2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【オムコサン】婿養子・妻の名字を選択する結婚【オムコサン】

1 :1:02/10/18 12:38
タイトル通りオムコサンをもらったり、妻の名字を選択する結婚
の場合、いろいろなことが「嫁に行く」結婚と違うような気がします。
エンゲージリングは?結納金は?披露宴費用の負担割合は?
そしてお涙頂戴・親への手紙は男が読むの???

謎だらけです。そんな結婚を実際経験している方、
いずれその予定の方、ウチはこうダターヨていうの教えてください。

2 :1:02/10/18 12:42
なんでこんな変な改行になったんだろう。
すいません。

3 :愛と死の名無しさん:02/10/18 12:47
妻の苗字を名乗るのと、養子縁組は全く別物。
違い分かっていらっしゃるのかしら?

お宅様はイサイズやオズから流れてきた頭の足らないドリーマーチャソかしら?




4 :愛と死の名無しさん:02/10/18 12:50
>1
嫁だろーが婿だろーが全部その家毎によって違う。自分の頭で考えれ。

ついでに>>3に同意。

5 :1:02/10/18 13:02
>2
ええ、違いがあるのは分かってるんですけど、
一緒のスレにしたのは間違いでしたでしょうか…
色々な人の意見や経験を聞きたかっただけなんですが。
マズイっすか?

6 :愛と死の名無しさん:02/10/18 13:05
妻の名前選択。
エンゲージ男、結納省略食事会、披露宴折半、手紙省略
以上。

7 :愛と死の名無しさん:02/10/18 13:07
婿になんて絶対行きたくない。オクタンがめちゃめちゃかわいければ考えるけど。

8 :愛と死の名無しさん:02/10/18 13:36
まず、>1はどうしたいのか、どうするのかをモデルケースとして
揚げてもらわない事にはレスのつけ様がないのでは?

9 :1:02/10/18 14:39
すいません、申し遅れました。
私は、婿養子でも妻の名前選択でもいいこれから
結婚予定の男です。
(姉のいる長男です。)
婿養子になりたい、と言ったら「親に財産目当てっぽく
思われたら嫌だから最初は私の名字選択で」と彼女に
言われました。そうする予定です。
エンゲージリングはあげます。結納は省略予定です。
披露宴は折半です。親も承諾してくれてます。
ただ、姉がいろいろと言い出したんです。
「普通はアチラが全額負担するものだ、それが常識だ」
こんなぐあい。
で、何が普通で常識か考えてしまって…
身近に参考になるような例が無かったのでここで伺いました。

10 :愛と死の名無しさん:02/10/18 14:59
>9
そういうのを「個別質問」っていうんだよ。
ローカルルール読んだか?

11 :愛と死の名無しさん:02/10/18 15:12
なんで婿養子になりたいの?

12 :愛と死の名無しさん:02/10/18 15:18
うちは婚約指輪が彼もち、結納はうちが結納金出しました。
(結納返しには前から欲しかったスーツケース貰いました)
披露宴は折半だったよ。養子縁組はしてなくて、
私の名字になってもらいました。
私のまわりにもそーゆー人が少なかったから
いろいろ聞きたくなる気持ちは分かるよー。
うちも別に資産家じゃないし自営でもないから
「なんでだんなが婿なの!?」
って言われることもあるしねー。
あと、4さんのいうとーり、人それぞれだから1さんのいいように
すればいいよ。他人を気にしすぎてもしょーがない。

13 :愛と死の名無しさん:02/10/18 15:23
財産目当て?

14 :愛と死の名無しさん:02/10/18 15:37
あまりないケースだろうけど、スレタイも個人的ぽくないし
意見交換のスレとして良いと思うけどなー。

15 :愛と死の名無しさん:02/10/18 15:47
お姉ちゃんがお婿サン貰ったよ。養子に入ってます。
指輪以外は全部父が用意したと思います。

あと、>>14サンに賛成。レアケースだけど個別質問じゃないでしょ。
>>1サンは、>>8サンに己の事情を述べよ、と言われていってんだから。

16 :愛と死の名無しさん:02/10/18 16:29
婿養子って「婚姻で女性側の姓を選択すること」?
それとも「女性側の姓を選択した上で女性の両親と養子縁組すること」?
どっち?

17 :愛と死の名無しさん:02/10/18 16:52
>>16
女性側の姓を選択するだけじゃ婿養子じゃないよ。
後者が正しい。
でも婿養子に縁が無いふつうのヒトはそんな知識
無かったりもするよね。

18 :愛と死の名無しさん:02/10/18 18:19
>12
婿養子でもないのに,どうして女性側が結納金払うの?
変なのー。

19 :愛と死の名無しさん:02/10/18 18:46
でもよく考えたら嫁にいくひとも
「嫁養子」じゃないけど結納金貰うよね。
嫁養子なんて言葉無いけど。
夫の名字を選択した夫婦でも、妻の名字を選択した夫婦でも
結納金ってへんなシステムだよね。

20 :愛と死の名無しさん:02/10/18 19:08
>19
納得。
確かにそうだよねー
今私,結納金を受け取るか受け取らないかでもめてます。
私は絶対にいや(結納金はいらない)で,うちの両親と彼はどっちでもいい。
彼の両親が「結納金をどうしても渡したい。渡さねば」です。
本当に困ってます。
別に嫁に行くわけじゃないんですけど・・・。
単に彼の名字にするだけなんですけど・・・。

21 :愛と死の名無しさん:02/10/18 19:12
>20
家は彼親が一応、礼儀として出しますってことだったけど
断りました。
あれは過去の遺物だと思う。

22 :20:02/10/18 19:14
>21
どうやって断りましたか?
強く結納(特に結納金)を嫌がっているのは私だけなので,
相手のご両親にはあまり強く言えません。
彼も「どっちでもいい」って感じだし・・・。

しかしセレモニーとしての結納には興味があるので,
あのゴチャゴチャした飾りなんかのやりとりはやってみてもいいかなぁとは思ってます。
ただし,お金は折半で。
こっちも半分出しますという形でならやってみたい。
でも結納金はいらない。
どうやって断ろう・・・。

23 :愛と死の名無しさん:02/10/18 19:22
>22
わたしに言ってから、うちの母親に言ってきたのです。
うちの姉妹も結婚時にそういうことはやってないし、
母親は「お気持ちはありがたいのですが、簡単にやりませんか?」
と言いました。

彼とわたしの元々の意見がシンプルにやりたい
ってことだったので分ってもらえたみたいです。
ちなみに彼のお兄さんの時は結納から式から旅行から
彼の親が全部、負担したそうです。
うちは折半でいい、って考えです。

24 :愛と死の名無しさん:02/10/18 19:25
結納あれこれ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1003233028/
単なる結納の相談はこっちの方がいいと思われ。

25 :愛と死の名無しさん:02/10/18 19:29
>24
んだね。
地方によっても違うだろうし
家の考え方もあるだろうから
あちらで聞くといいと思うよ。

26 :12:02/10/18 19:34
>>18うちのばあいは、こどもが生まれたら彼と養子縁組するという
前提だったので結納金払いました。
最近は結納金省略する人も多いですよね。
人身売買のなごりっぽいというか。
婿を貰ったようなわたしがいうのもおかしいけど。

27 :愛と死の名無しさん:02/10/18 21:27
>9余計なことを言うお姉さんだね。
そんなものに「普通」なんて無いよ。
だったら世の中の夫の苗字を選択するカップルは
夫側が何もかも負担するのが「普通」なのかっての。
あなたの今の方針で何の問題もないと思います。

28 :愛と死の名無しさん:02/10/21 02:07
婿養子とかってあんまりないハナシなんやね…

29 :あのさ:02/10/21 13:40
戦後、戸籍法が変わったから、「婿養子」という制度は存在しないんだYO!

戦後の「婚姻」とは「それまで親の戸籍に入っていた
男女が独立して新しい戸籍をつくること」を差す。

それで、新しい戸籍を作るときには男女どちらかの姓を選択しなくてはならない。
男性が女性の姓を名乗るか、女性が男性の姓を名乗るかは自由。

ただ、それだけのことなんYO!

戸籍のHPでべんきょすれ!



30 :愛と死の名無しさん:02/10/21 14:13
>>29
うんうん、法律上はそうだよね<婚姻制度
でも現実問題として男性の親は「嫁をもらう」、女性の親は「嫁に出す」っていう
意識が根強く残ってるんだよ。
女性の姓で新戸籍編成したら「あの人入り婿なのね」ってある種の偏見を持って
見られるのが現実社会。制度と現状が一致してないんだよな。

31 :あのさ:02/10/21 14:33
禿同!法律は進んでいるのに、ジジパパの頭が追いついてないの。
もちろん、それは十分認識してるけど、この人、まわりと多少違うケコーン
するっていうのにさ、何も知識ないから、まわりに振り回されてるじゃん。
(例えは余計なこという実姉とかさ)
その結果、婚約者も巻き込まれてしまうんよ。

ケコーン前でこうなんだから、ケコーンしたら、大変YO!
まわりのアボーンに振り回されない為に正しい知識を頭にいれて
武装しておかないと、マズイんでないの?
こんな頼りない婚約者なんて、いやだよん!


32 :愛と死の名無しさん:02/10/21 16:23
>29 以降のレスは同意だね。
ほんと制度と現状が一致してない。

ケコンサービス会社の紹介欄も変だよ。
どっちの姓を名乗るかなら理解できるけど
なぜ婿養子可とか不可とかそんなのしかないんだろ。

33 :愛と死の名無しさん:02/10/21 18:53
>>29
現代の婿養子とは、
婚姻の際に妻の苗字を選択すると同時に、
妻の両親と夫とが養子縁組をする事を指します。
それぞれ別々の手続きだけど、合わせ技で「婿・養子」です。

34 :愛と死の名無しさん:02/10/21 19:37
あのささん熱くなってるけど
>>33さんのおっしゃるとおり。
つまり
養子縁組なしの妻の名字選択と
養子縁組ありの妻の名字選択
があり、
養子縁組アリの妻の名字選択という「婿養子」は
現代でもあるyo!

35 :愛と死の名無しさん:02/10/21 20:25
分かってらっしゃるんだと思うけど
妻の苗字を名乗る=婿養子
と勘違いしてる人が案外いるからじゃないかな。

今はあまり養子縁組ってしないと思う。

36 :愛と死の名無しさん:02/10/21 20:33
私の友人夫婦は、妻の苗字を残したいということで、
妻の姓を選択してた。

でも、その夫婦は、
「妻の姓を選択しただけ。
夫は旧姓使用するし、
普通の嫁入りのように、男側が結納金を払い、
他は折半で行った」そうだ。

個人的には、なんかヘンと思うんだけど、
こんな例もあるっていうことで。

37 :愛と死の名無しさん:02/10/21 20:40
>36
ま、本人や実家が納得していればそれでOKってコトで(w


38 :愛と死の名無しさん:02/10/21 20:46
>37
本人や家族が納得ってことが一番大事だよね。
 

39 :愛と死の名無しさん:02/10/28 21:21
>>26>>12
「こどもが生まれたら彼と養子縁組する」って
親の意向を踏まえて本人間で口頭で合意したのですか。

40 :愛と死の名無しさん:02/10/31 10:26
要するに婿養子というのは
女性の姓をなのることになった男性がひがまないように
彼を世帯主にするための策だと。

41 :愛と死の名無しさん:02/10/31 10:41
>40
は?
戸籍筆頭者と世帯主、勘違いしてる?(ププ


42 :愛と死の名無しさん:02/10/31 11:06
え?
んじゃなんのために婿養子なんて制度があるの?
財産分与のため?

43 :愛と死の名無しさん:02/10/31 11:12
財産分与とか、後継ぎの目的がなければ妻の姓を名乗る「だけ」で良いじゃ
ないすか。
少なくともウチはそうです。


44 :愛と死の名無しさん:02/10/31 11:21
>42
>>29

45 :愛と死の名無しさん:02/10/31 11:33
え、でも結婚することになって入籍してから
妻の親と養子縁組する例はあるんだけど。

46 :アボンスレ1:02/11/06 22:14
わたしは婿養子キボンの跡取り娘(長女)ですが、
どなたか同じ境遇の方いらっしゃいませんか。

相手はいるので(次男)問題は無いのですが、
普通の結婚と違って、特別なルールなどあるのでしょうか。

実際、お婿さんになった人、お婿さんをもらった人など
いろいろ語ってみたいです。


47 :愛と死の名無しさん:02/11/06 23:25
>>46
特にこれといってはないかと。
入籍の際戸籍を編纂するのに、「夫が妻の姓を名乗る」という項目にチェック
すればいいだけのこと。

48 :愛と死の名無しさん:02/11/06 23:49
>47
46さんは婿養子キボンなんだから違うよ。
カレがまず46さんの親御さんと養子縁組。
それから婚姻届を出す時に「夫の氏」にチェックだよ。

49 :愛と死の名無しさん:02/11/07 00:08
婚姻届より先に、妻の両親との養子縁組が先なのか・・・。
知らんかった・・・。ありがと。>>48

50 :愛と死の名無しさん:02/11/07 00:10
>>42
現行の戸籍法には「婿養子」なんて制度はないでつ・・・。

51 :愛と死の名無しさん:02/11/07 00:54
>>50
「婿養子」という項目はないけれど>>48のような
手続きで婿養子という状態を作り出しているよ。
養子縁組をすると養子は嫡出子(実子)と同じ扱いになる。

52 :愛と死の名無しさん:02/11/07 01:06
>>51
>婿養子という状態を作り出している
そのとおりでつ。
本来現行戸籍法における養子縁組制度は子の福祉をはかるためのものであって、
今行われているいわゆる「婿養子」は、養子縁組制度を利用して、
旧法における「婿養子縁組」と似た状態を作り出しているものと考えまつ。
ま、親の福祉もはかられる、かな・・・?

53 :愛と死の名無しさん:02/11/07 01:35
うちの職場のおっちゃんが、長男を婿に出した(´・ω・`)と
やたら嘆くので聞いてみたんですよ。
今は妻姓を選択できるんだから、そうしただけなんじゃありませんか?と。
そしたら、いや、向こうの親の養子になってからだと答えられました。

うちは東北の田舎なので、単純に妻姓を選んだという人は
まわりでは聞いたことありません。

54 :愛と死の名無しさん:02/11/07 11:23
>>53
養子になってから・・・というのは、事実上奥さんとはきょうだいになるわけでしょ。
それで婚姻届なんて出せるの?

55 :愛と死の名無しさん:02/11/07 12:23
>53
いるよ、妻姓の人。
変なんだよー、3姉妹の真ん中なんだけど、長女が本当に婿養子に入ってる。
次女の彼女はダンナに「妻姓」を選択させた。(兄妹なんだけど>ダンナ)

なんか理由があるのかしら・・。父親の葬儀後、義兄の親戚とケンカになったらしい
けど。(財産のことで)

56 :55:02/11/07 12:24
長女が婿養子をもらってる。の間違いです。

57 :bloom:02/11/07 12:25

http://homepage.mac.com/bloombloom/

58 :愛と死の名無しさん:02/11/07 12:29
>>55
普通、配偶者には財産分与はないんだけど、
婚姻関係だけでなく養子になってしまっている以上、財産は長女夫婦が
一番多く持って行くってことだよね。
それでじゃないの?

59 :55:02/11/07 12:33
>58
妻の姓を名乗る特典があるのかな?(知人は次女なんだけど)
義兄の親戚から、知人の夫に「妻の姓を名乗って、どういうつもりなんだ」
みたいな事いわれたらしい。

60 :PURE-GOLD:02/11/07 12:38
総合芸術情報サイト
http://www.pure-gold.jp/koten/

61 :愛と死の名無しさん:02/11/07 13:16
>>54
妻および妻の親と養子とは血縁関係が薄いor無いことが
明らかだし現に婚姻届は受け付けられている。

62 :愛と死の名無しさん:02/11/07 13:37
>>59
親戚が法律知らないだけでしょ。
二人でどっちの姓にするか話し合って妻の姓にした、それだけだと思うけど。

63 :愛と死の名無しさん:02/11/07 14:27
>>54
>>61の補足
民法第734条 直系血族又は3親等内の傍系血族の間では、
婚姻をすることができない。 但し、養子と養方の傍系血族との間では、
この限りでない。

64 :age:02/11/07 19:22


65 :愛と死の名無しさん:02/11/08 11:09
婚姻に関しては、普通義理のきょうだい同士でもできるのはわかる。
でもその際は一度片方が違う家の養子に出されて、そこから婚姻届を出すのが
普通だと思ったよ。
なので、養子になった時点で、そこの家の嫡出子(=妻)とそのまま婚姻ができるのかなと
思ってしまった・・・。ありがと。

66 :愛と死の名無しさん:02/11/08 11:12
>>59
やっぱ財産狙いに見えたのかもしれないね。
そうでなくても夫が妻の姓を名乗る=夫の実家に問題アリ
と捉える古い人はまだまだいるみたいだし。

67 :愛と死の名無しさん:02/11/08 13:45
>48-49
妻の親と養子縁組してから結婚、夫の姓を名乗ることを選択すると、
新しい戸籍の筆頭者が夫になる。

先に妻の姓を選択して婚姻届を出しちゃうと、新戸籍の筆頭者が妻になる。
(その後妻の親と養子縁組をしても、筆頭者は変わることは無い)

単純に、妻が戸籍筆頭者ってのがかっこ悪いと思って先に養子縁組する人も
いるんじゃない? 絶対結婚前にしなきゃいけないことじゃないよ。

68 :愛と死の名無しさん:02/11/08 14:01
>67
。・゚・(ノД`)・゚・。
先に妻の姓を選んで妻が筆頭者になると
実子を養子にできないです。
夫の姓で新戸籍編成してからその夫婦を養子にするのはアリ・・・・
なのかな?できないのかな?さすがにそこはわからんスマソ。

69 :愛と死の名無しさん:02/11/08 14:04
夫の姓を選択してケコンした後で夫が妻の親と養子縁組をする場合、夫は(妻も)
改姓(妻の姓になる)は必要ですか。
民法の養子の部分では、養子は養親の姓を名乗るが、婚姻を継続している場合は
婚姻で決めた姓を名乗るとなっているのですけど。


70 :愛と死の名無しさん:02/11/08 14:19
>70
第810条 養子は、養親の氏を称する。
ただし、婚姻によつて氏を改めた者については、
婚姻の際に定めた氏を称すべき間は、この限りでない。

これは養子が婚姻の際に筆頭者の配偶者となって
氏を改めてしまった場合は、この限りでない。という意味です。

現在は戸籍筆頭者と氏が異なる者は、その構成員とは成り得ません。
夫の姓を選択して一旦改姓した妻は、夫が妻の親と養子縁組すれば
(できるのか?)もとの姓に戻ることになります。

71 :愛と死の名無しさん:02/11/08 14:26
そういえば私の友達でいたなぁ。
結婚当初は夫の姓だったけど、何年か経って彼女の実家で同居することになり
その時に姓が元に戻ってた(夫が改姓)。

72 :愛と死の名無しさん:02/11/08 14:44
>70
ありがと。
夫の姓のまま夫が妻の親と養子縁組することはできないのですね。

73 :愛と死の名無しさん:02/11/08 18:48
>>72
よくわかったな。養子縁組離縁は戸籍吏でも新米のうちは難しい。(新米のうちは、だけど)

74 :愛と死の名無しさん:02/11/08 19:36
勉強あげ

75 :愛と死の名無しさん:02/11/08 23:14
>73さんは専門家さんですか?
70で自己にレス番をつけたおヴァカな私は単なる素人なのですが、
>夫の姓で新戸籍編成してからその夫婦を養子にするのはアリ
なんですか?

76 :愛と死の名無しさん:02/11/09 08:29
>>75
養子縁組ってのは別に誰でも(実子とは縁組できないよ)できる。(年長者が養親、年少者が養子)

田中義男さん鈴木梅子さんが婚姻して田中の氏を名乗っています(筆頭者義男)。
その後義男が梅子の父母と縁組する場合→義男だけが縁組(梅子は実子なのでできない)。
すると「鈴木義男」で新戸籍が編成されます。梅子は義男と婚姻中なのでこの新戸籍に問答無用で
自動的に入ります(鈴木梅子になるってこと)。ちなみに義男と梅子の子どもには
この効果は及ばないので、田中のままで従前の戸籍に残ります(義男の新戸籍に入れるためには
「入籍届」をすればOK。田中のままでもOK)。
これが>>71さんの友達のケースだと思われます。戸籍法上のことは>>70さんの言うとおり。
梅子の祖父母と縁組する場合は、ダブル縁組(夫婦×義男夫婦)も可能です。おじい×義男夫婦も可能です。
おじいおばあが生きていれば。

77 :愛と死の名無しさん:02/11/09 14:18
>>76
レスさんんくすー!
もっと勉強逝ってきます。

78 :愛と死の名無しさん:02/11/13 09:34
夫婦がそれぞれの義父母と養子縁組をしたら、夫婦の姓はどちらでも選べることにはなりませんか?
タイミングで変わるのかな。

79 :愛と死の名無しさん:02/11/13 10:53
>>78
上の義男夫妻にもう一度登場してもらうと、
義男が梅子の親と縁組した場合→「鈴木」になります(ガイシュツ)
梅子が義男の親と縁組した場合(義男は実親とは縁組できません)→「田中」のまんま。
理由は>>70にあるとおり。
>ただし、婚姻によつて氏を改めた者については、
>婚姻の際に定めた氏を称すべき間は、この限りでない。

ちなみに、婚姻の際には夫婦どちらの氏でも選べるよ。縁組とは関係なく。

80 :愛と死の名無しさん:02/11/13 15:38
勉強age〜

友人の姉夫婦は姉側が結婚時は旦那の姓を名乗ったけど、仕事上旧姓使用がどうしても
必要だったので、一度離婚→再婚して姉側元姓 という荒技してた…
今思えばそのまま旦那が養子になってれば面倒なかったんだねぇ。
(まあ旦那側両親の反対があったんだろうけど<養子)

81 :愛と死の名無しさん:02/11/13 16:15
>>80
そういう話をきくと切なくなっちゃうよ。
なんで婚姻を続ける意志があるのに一回離婚しなきゃいけないんだ・・・。
「だから別姓法案早く通そう」とは思わないよ。
ただその仕事の方どうにかなんなかったのかって思うよ。
どんな決まりのせいで離婚するんだよ・・・。相談して欲しかったよ。
力になれないかもしれないけどさ・・・。

82 :80:02/11/13 17:44
>81 私もその話聞いたときには切なくなった
奥さん側は「その名前でやってきた仕事」が評価に結びつく職で旧姓利用は
必須。だけど結婚後の職場では「戸籍上姓以外使用不可」というところだったらしい。
たまたま旦那さんが理解あって(?)すんなりいったけど、旦那側親族のウケはかなり悪いらしい。
別姓法案とか色々あるだろうけど、一番悪いのは融通の利かない社会環境とややこしい
法律の縛りのような気がする…。関係ない話になってきたのでsage

83 :愛と死の名無しさん:02/11/14 00:38
結婚して2年になります。私は二人姉妹の長女で主人は次男です。
今は主人の姓を名乗っていますが、いずれは主人に婿養子になってもらい実家姓を名乗ってもらいたいと思っています。
理由は実家姓を残したいからです。ただ、主人は養子になる(名字を変える)ことにかなりの抵抗を感じています。
また、主人の兄が奥さんの宗教上の理由でお墓に入れないので墓守をして欲しいと両親に言われているそうです。
ちょっとスレ違いですが、主人には何と言って説得するのがよいのでしょう?
また、「墓守」という意味がよく分からないのですが、そんなに重要なものなのでしょうか?

84 :愛と死の名無しさん:02/11/14 08:18
>>83
「墓守」は、自分たちが死んだときの供養をして欲しいということ。
彼のご両親はそら気にする罠
83の実家でも、実家姓を残したいというのは、あなたのご両親も同じことを
考えているから。
嫌ならどれも放棄すればよい。
ご主人が嫌がるなら苗字を変えるのをやめてもいいし、あなたが家を継ぐ義務もない。
自分たち二人の都合のいいようにするのが一番。

85 :愛と死の名無しさん:02/11/14 08:41
>>83さんが子どもを何人か生んで、そのうちの一人に
ジジババと縁組してもらうってのもありだよ。
私のまわりではそういうのが多い。てか女の子ばかりだと
その方法がスタンダードだなあ。
別に無理して残す必要もないってのが個人的感想なんだけど、
それいっちゃおしまいだしね。

86 :83:02/11/14 12:49
84さん、85さん、ありがとうございました。
今時、姓を残したいと思うことは時代遅れなことかも知れませんね。
実家は一応旧家で田舎にあるので、周りの古い意見に私が洗脳されているのかも知れません。

主人の実家はお兄さんが墓に入れないにしても名字は残りますよね。
でも、実家は墓守どうのと言う前に、姓が途絶えてしまいます。
すみません、頭悪いかもしれませんが、「墓守」は法事とか墓参り、墓の手入れをして欲しいということですか?
それは、姓が変わるとできないことなのでしょうか?

85さんのおっしゃる方法を提案したことがあるのですが、主人が子供だけ姓が変わるのはおかしいという考えなので困っています。



87 :愛と死の名無しさん:02/11/14 13:00
>86
うちは娘2人で両方ともよそにお嫁に行っていますが
実家の法事は長女である姉が中心になってやっています。
(姉が檀家という事になってる)
お寺にとっては「誰も法事などを引きうけず無縁になるほうが困る」ので
だれか身内が檀家になって法事などをやってくれるのならば
その人が直系の親族や長男でなくても、
よそに婿養子やお嫁にいった姓の違うひとでも問題はないとおもいます。


88 :愛と死の名無しさん:02/11/14 21:55
>86
ちょっと違うかもしれないけど、
近所の家で、途中でマスオさんが発生したせいで、
2つの苗字の墓を守ってるところがある。
(田舎なので、複数の墓石が区枠にある)

姓が変わることなんて、
無縁仏に比べたらどーってことないと思う。

89 :愛と死の名無しさん:02/11/18 00:09
勉強あげ

90 :愛と死の名無しさん:02/11/18 01:17
すっかり法律勉強スレになっているな(w
あちらの板に移った方がいいかも

91 :愛と死の名無しさん:02/11/18 03:46
83のケースは、カレ本人が嫌がってるなら
無理に説得するのは止めたほうがいいと思われ。

理由は84の通りというのもあるが
もし私が男の親で、彼女にしつこく説得されてしぶしぶ婿になることを
決めたなら、多分結婚そのものを認めない。
いや、結婚は最終的には本人が決めることだから阻止まではできないが、
絶対に付き合いはしたくないね。そんな女とは。


92 :愛と死の名無しさん:02/11/18 06:20
勉強になるスレだな〜。
私のところも「どっちにしようか?」で相談したので、興味ありまつage


93 :愛と死の名無しさん:02/11/18 06:38
彼が離婚で一度姓を変えているので、2度は可哀想だと思い、
私が折れました。
でも、すごく嫌ですね、やっぱり。
別姓法案ができたら、すぐ元にもどしたい。
彼も、了承済です。

94 :愛と死の名無しさん:02/11/18 07:35
別姓論議になるとあっというまにスレを消費してしまいそうなので、
それについては別のあちこちの板に既にある別姓議論スレでやったほうがいいと
思います。


95 :愛と死の名無しさん:02/11/18 08:53
>94
ドウイ〜。スレタイからは逸れるしね。

96 :愛と死の名無しさん:02/11/18 10:16
婿に行く予定なので大変勉強になりますた。
よってage

97 :愛と死の名無しさん:02/11/27 23:44
久しぶりに勉強あげー

98 :愛と死の名無しさん:02/12/21 02:26
>>83 私も二人姉妹の長女。家とだえちゃうよ〜。
こういうのは経験しないとわかってもらえないツラサだよね。
理解してくれない人もいるけれど、
自分の道を信じて頑張りましょう!

99 :愛と死の名無しさん:02/12/21 03:00
私は三姉妹の長女です。前は絶対に姓を変えたくないし、
家が途絶えるから嫌とか思ってたけど、継ぐものもなければ
格式ある家柄でもないので、自分の我侭以外では別に姓を
守らなきゃいけない意味はないなと気付きました。

ただ、父は私にずっと厳しく甘えられなかったので、家も
早くに出て一人暮らししていましたが、それが良かったのか
今はとても良い関係になって幸せな日々です。なので、
結婚で姓が変わったら、せっかくやっと親子になれたような
気がするのにすごく寂しいと泣いたら、私の結婚相手は
自分が姓を変えてもいいと言ってくれました。長男です。
でも、それは旦那様とか家庭を築いていくにあたって、
あまりにせつない選択だと思ったので、私が姓を変えます。
でも、家族も皆、それで祝福しれくれていますし、自分も
清々しい気持ちでお嫁さんになれます。仕事上の関係で
自分の旧姓は使い続けますが、戸籍なんて所詮紙の上だけのこと。
親との関係も自分の存在意義も変わらないって今は思います。


100 :愛と死の名無しさん:02/12/21 12:25
私も二人姉妹の長女。しかも本家。
苗字を変えたくない気持ちはあったし、「ボクが変えてもいいよ」と
彼がいってくれたけど、でも彼が婿としてくる義理もない。
なので私が姓を変えました。

でもなんで男が姓にこだわるのは許されても
女がこだわるのは許されないんだろう。それだけはやっぱ腑に落ちないや。

まぁ戸籍上だけのことだからいいんだけどねw

101 :愛と死の名無しさん:02/12/21 12:52
友人にもいるんだけど、姉妹だけなので婿養子。
家が絶えるとか、イマイチわからん。
その子は小さな時から婿取りっていわれてたみたいなんだけど
結婚する時に相手も長男で一時もめて母親と絶縁状態にまでなった。
仲のよかった妹も相当反対したらしい。
老舗の看板しょってるとかそういうのではなく普通のリーマン家庭。
結局、相手が折れて婿にきたらしいけど。

お互い学校の先生で披露宴で子供たちが合唱しに来たの。
その生徒に旦那がお礼を言うときに「○○(旦那旧姓)先生と呼ばれるのは今日で最後ですが・・・」
なんだか、可哀想な気がした。

102 :愛と死の名無しさん :02/12/21 13:34
>>101 なんで男が変えるのは可哀相なの?
女だと何にも言われないのに。

103 :愛と死の名無しさん:02/12/21 14:00
>102
慣習だから。別に意味はないが。結婚→女が姓が変わるって当たり前って国でしょ。
それから何故喧嘩になってまでその母親が姓を残そうとしたのか・・・
友人から話を聞いてたから余計に犠牲になった旦那が可哀想って思ったの。
家がどうのこうのって、子供の幸せが先じゃないのか?ってね。
101にも書いたけど何十年も続くような老舗とか、代々の地主でとか
そういうのなら気持ちもわからなくないが・・・
実の子と絶縁してまでって一体。

104 :愛と死の名無しさん:02/12/21 14:00
>>102
>>99です。
それはさ、日本の社会がまだまだ男尊女卑の風潮が残っていて、
「お嫁に行く・入る」みたいな考え方が抜けていないから。
自分たちが良くても、社会がその旦那様のことをどのように見て
どのように扱うのかを考えると、少しカワイソウ。
シングルマザーがまだまともに扱われないのと同じだと思う。

>>100
うちも本家だよ。父は一人っ子だし。

105 :101=103:02/12/21 14:02
>>104
質問。
本家って途絶えると困るもの?

106 :99=104:02/12/21 14:07
>>105
全く困らない。>>99にも書いたけど、
自分達が残したいかどうかだけだと思う。
相手やその家族との関係や立場を考えると、
喧嘩したりしてまで守るものではないと思った。

継ぐもののある家柄だと困るのかもしれないけど。

107 :101=103:02/12/21 14:13
>106
答えてくれてありがd!
身近に本家とか分家といった概念がないため、ようわからんかった。
その友人は旦那姓にする予定で姑にも気にいられてたの。
結局は友人の母と姑に挟まれた若夫婦って感じ。
友人の父は「もう、いいじゃないか」って中を取り持ってくれたりしてたらしいんだけど
そんないざこざを聞かされてたからさ、本当にかわいそうだった。
結局旦那が折れたってことでしょ。
男が変えるから可哀想というよりはそういったやり取りを聞いてって
旦那のその言葉を聞いたから可哀想って感じかな。

姓のこだわりみたいなのが出てたけど
私にしてみれば♂でも♀でもなんでそんなにこだわるのかがわかんない。

108 :102:02/12/21 14:53
女が結婚して姓を変えるのが慣習なら、
本家を途絶えないようにしようとするのも、慣習。
女側が本家で後継ぎを必要とするなど、
慣習同士が対立したとき、
どちらかが犠牲になるのは仕方がない。
男が姓を変えることを承知して結婚したのなら仕方がない。
それを「可哀相」という>>101のような人がいるから、
ますます彼は可哀相になる。


109 :101=103=107:02/12/21 15:03
>108
私の友人は本家でも何でもないですw
ただのリーマン家庭だよ。
だからこそ姓を残すって言うのがようわからんのです。

他のレスも読んでる・・よね?
リーマン家庭は>101にも書きましたよ。


110 :愛と死の名無しさん:02/12/21 15:21
102じゃないけど。
101に、本家じゃないとは書いてないよね。
本家かどうかってのは、職業には関係ない。血筋の問題。
老舗でも分家筋の人もいるし、サラリーマンでも本家の人はいる。
この女性も本家だったんじゃないの?


111 :愛と死の名無しさん:02/12/21 15:35
なんでそこまで性・・いや姓にこだわるか?
これが原因で嫁にも行けなくなった行けず後家になった女姉妹の長女だっている
途絶える姓はそれまでの運命と割りきれないのだろうか?親は

112 :101=103=107:02/12/21 16:07
>110
あ!本当だ!本家とは書いてないね、すまん。
でも、本家じゃないよ。
ま、他のレス読んでくれればどうして可哀想って思ったかわかると思う。
どこをみて「可哀想」と思ったか。

>111
友人も一時は結婚できなくなりそうだったよ。

家(姓)の存続と子供の幸せ。
秤にかけるまでもないと思うけど・・・

113 :愛と死の名無しさん:02/12/21 17:33
家名と子供の幸せが両立できそうなら、
家名にこだわってもいいんじゃない?

114 :愛と死の名無しさん:02/12/21 17:46
親も諦めが肝心だよ。
30歳間際や30過ぎの女姉妹の長女に「お前は婿取りだ」ということは
嫁に行くなと言ってるようなものだよね。婿取りにさせたいなら10代や20代前半のうち
前もって婿取り候補を親が捜さないと・・・(つれがそうだった許婚がいた)
30間際になったら「結婚さえしてくれればいい」と思わないとね

115 :愛と死の名無しさん:02/12/22 22:26
つか、その「嫁に行く」って考え自体が時代にあってないっつーか。
新しく家を構える際にどっちの苗字を名乗るかって事なのに。
やっぱり回りの考え方が制度に追いついてないよね。

116 :愛と死の名無しさん:02/12/22 22:27
>>115ハゲドウ。

117 :愛と死の名無しさん:02/12/22 22:42
いっそ苗字をなくせばトラブルはなくなるのでは?

118 :愛と死の名無しさん:02/12/22 22:51
>>117
すみませんがその手の話はスレ違いです。
他板にある別姓論議スレなどでお楽しみください。ほんとにすみません。

119 :愛と死の名無しさん:02/12/22 23:53
>>115
どっちかというと、制度が追いついてないんじゃないの?
夫婦別姓なんかの制度が出来て然りだと思う。
シングルマザーにも厳しい訳だし、戸籍の考え方やそれを
取り巻く制度が古過ぎるから、世間の考え方も変わらないんだと思うけど。

120 :愛と死の名無しさん:02/12/23 11:46
婿養子にする人たちって離婚することを考えたことあるのかなぁ。
あとはバカ婿だった時のこと。
うちの親戚にも婿養子にした家があるんだけど、これが欲深い婿でね。
父母の財産狙うもあえなく失敗。
当然縁切りだけど、戸籍は親子だから財産権が発生する。
養子の人が養子縁組を破棄しない限り親子の縁は切れないからね。
大変ですよ。

121 :愛と死の名無しさん:02/12/23 13:07
結婚して「妻の性」を名乗っただけなのと
妻の親と養子縁組した場合とでは何が違うの?


122 :愛と死の名無しさん:02/12/23 14:07
遺産相続人になれるかどうか。

123 :愛と死の名無しさん:02/12/23 16:57
>>121
縁組をするとあなたの親が4人に増える。

124 :愛と死の名無しさん:02/12/23 17:58
嫁を貰うと嫁は4人の親が出来るけど
旦那は相手の親の財産の相続権はないってこと?

妻の性を名乗っても、養子縁組しないと
相手の親の財産の相続権はないの・・・





125 :愛と死の名無しさん:02/12/23 18:10
>124
そうだよ。
嫁が旦那の親の財産の相続権がないのと いっしょ

>嫁を貰うと嫁は4人の親が出来るけど
 旦那の親は、あくまでも旦那の親

126 :121:02/12/23 18:39
なるほど・・
結婚して妻の親と同居を考えてたけど・・
財産欲しい訳ではないので、マスオでいきます。
俺長男(弟がいる)相手3女(姉2人はすでに嫁いでる)
という環境だったもので・・・

127 :愛と死の名無しさん:02/12/23 21:22
養子になるわけでもない只の婿なんて
はっきり言って負け犬以外のなにものでもないな。

128 :愛と死の名無しさん:02/12/23 21:34
>127
人にはそれぞれ事情がある。
お前も大人になれよ。

129 :愛と死の名無しさん:02/12/24 21:48
>>128
まぁ、これでも読めや
ttp://www1.ocn.ne.jp/~mukodono/

130 :愛と死の名無しさん:02/12/25 19:49
うちは婿に入ってもらった。
でも同居じゃない。
婿でもいろいろなパターンがあるのです。

131 :愛と死の名無しさん:02/12/25 21:20
うちの旦那の父はマスオさん状態です。
仲良くやってます。

132 :愛と死の名無しさん:02/12/26 04:53
卒論では「夫婦別姓」を選んだが、その時に姓について調べてると、
結婚で女性の姓を選択した率は現在でも3%程度。
少子化で高齢出産化の時代では、女性のみに負担がかかるのは酷ですね、昔は
子沢山だったし、貧乏な家なら口減らしで早く結婚して欲しかったぐらいだから、
「15で姉やは嫁に行き」な訳で。

133 :愛と死の名無しさん:02/12/26 13:12
時代はかわっているのだから
嫁・婿のありかたも変わっていくもの

134 :愛と死の名無しさん:02/12/27 01:19
結局、女側の名字にするヤシは大幅に譲歩していること
には違いはないわけだ。ちょっとは感謝してやれってこと。

135 :愛と死の名無しさん:02/12/28 01:03
>>134
オンナが譲歩するのは「当然」で
オトコが譲歩することには「感謝してやれ」ですか。
ほほー

136 :愛と死の名無しさん:02/12/28 01:19
わたしの名字になる希望男は多いし、
うちの女婿になる人は、本当にしあわせだと思うけど、何か?

137 :愛と死の名無しさん:02/12/28 01:49
伊集院ですか? 


プ

138 :愛と死の名無しさん:02/12/28 07:45
「珍しい姓」とかのHPも見たこと有るけど、特殊な漢字とか読めない姓だった
ら大変だなあと。
せめて三文判が買えるのが(・∀・)イイ!! 

知人で、田中同士で結婚した夫婦が居ますよ(W
こんな場合だったら、婚姻届だけで養子縁組はしなければ、お互い全部そのまま
いけるから便利だね。
結婚後に、今までに取った資格や大学の証明証を就職で出す場合とか、旧姓から
現姓への変更を証明する手続きしてから発行になるし。

139 :愛と死の名無しさん:02/12/28 15:00
>>135
まぁ旦那の給料で生活してる奴に関してはそういえるだろうな。

140 :愛と死の名無しさん:02/12/28 16:06
ある意味あたってる。
夫に養われているなら、夫姓にするのは仕方ないかも。
でも、妻も同様に働いているなら、妻姓にするのは充分ありうる。


141 :愛と死の名無しさん:02/12/28 21:12
祖父には男兄弟が2人いたんだけど、曽祖父の「男がいると家に争いが起きる」
という持論により婿さんに出しました。
親が積極的に婿入りをすすめる家もめずらしい。

142 :愛と死の名無しさん:02/12/29 01:39
>>141
祖父は長男?
嫡男以外を養子に出すってのは
かつては、よくあったようだが。
遺産はすべて嫡男が相続してたからな。

143 :愛と死の名無しさん:02/12/29 04:00
昔は子沢山で男尊女卑だったとはいえ、次男以下は財産も当たらなかったからねえ

144 :141:02/12/29 14:03
>142
うん、長男。
農家だから分家にすると、畑をあげないといけないから婿に出したんだと思う。


145 :愛と死の名無しさん:02/12/29 14:03
一人娘にマスオさんをもらい、生まれた次男を養子とした家がある。
しかし、祖父母の死後、遺産(土地がけっこうあった)が
母&次男に渡ってしまい、長男はビミョーな心理だったらしい。

こんなことなら、最初から娘婿を養子にした方がよかったのでは・・・。

146 :愛と死の名無しさん:02/12/29 15:13
>145
子供のときから養子にいったのか、
ある程度大人になってから養子になったのかで違うと思う。
後者なら兄は嫌だろうな・・・
マスオさんの両親はどんな心境なんだろ。

147 :愛と死の名無しさん:02/12/29 15:13
うち、そういう状態になりそうだわ…。

148 :愛と死の名無しさん:02/12/29 15:15
>147
養子に出したの?

149 :141:02/12/29 15:45
>145
次男を養子にしたのは、
他人に(この場合婿)財産がいくのを少しでも減らしたかったのかもね。

150 :世直し一揆(byメタモルフォーゼ) ◆Sa4Nm3cpqM :02/12/29 17:15

<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


151 :愛と死の名無しさん:02/12/29 17:34
他人(婿)に財産をいかないようにしたい、というのは、
実際はあまりないと思うんだよ。
婿がギャンブル好きで財産使い果たしちゃうとかなら話は別だけど。
婿が死んだら結局その財産は子供にいくのだから。

孫を祖父母の養子にするのは、相続税対策だよね。
一世代ごとに財産の3分の1はとられちゃうから。
特に農家やってると、これは痛い。
商売あがったりだもの。

152 :愛と死の名無しさん:02/12/30 17:05
それじゃ金持ちは孫を養子にしたほうがいいじゃん。
なんでみんなそうしないの?

153 :愛と死の名無しさん:02/12/30 17:16
誰が相続するかをはっきりさせるのが
大変なんじゃないの?
親戚も納得させなきゃいけないし。
全てを孫名義にさせちゃうのに
ためらいがある人もいるだろうし。


154 :愛と死の名無しさん:02/12/30 20:19
そういえば何年か前に、大会社の会長だかが相続税対策のために
孫に相続させてたね。
ただ、孫に相続させる時は孫が未婚にしろ既婚にしろ早死にしないことが重要。
まぁ、孫に相続させるぐらいだから、なんか条件付けてるんだろうけど。

なんかここ、相続スレになってる・・・



155 :山崎渉:03/01/08 00:27
(^^)

156 :愛と死の名無しさん:03/01/18 20:30
age

157 :山崎渉:03/01/20 22:22
(^^;

158 :愛と死の名無しさん:03/02/11 12:44
私も婿取りだったけど、結納金(ウチから相手)は500万。家も用意。という良条件そろえてたけど、見合いに来る男が、みな財産目当てに見えたから、プチ資産家エリート男性と恋愛結婚して嫁いっちゃった‥

159 :愛と死の名無しさん:03/02/22 12:59
見事にスルーされてますな。(w


160 :愛と死の名無しさん:03/02/22 13:02
>>159
だめじゃん。放置プレイを楽しんでたのにw

161 :愛と死の名無しさん:03/02/22 20:56
お互いとその家族が良ければ
なんでもいいと思うよ。
名前がどーのとか結納金がどーのとか
別にいいじゃん。

162 :愛と死の名無しさん:03/02/22 22:18
ウチは母方姓で父は婿養子。父の兄弟は男性が多く、おじの半分は婿に行ってる。
よって子供の頃、それが普通だと思いこんでいて、成人するころ、コレは少ないことだと気づいた。

貧乏だから、特に結納金とか財産だとかで揉めてはいないし
父は普通に威張ってます。

163 :愛と死の名無しさん:03/03/06 13:40
夫(長男)は割と珍しい姓で私(弟もいるが長女)はものすごーく珍しい姓。
親戚でもこの姓を名乗っているのはうちと離婚して旧姓に戻ったおばのみ。
私は自分の珍しい姓を変えたくなかったし、
母の希望もあって結婚前の夫に妻姓を打診してみた。
そうしたら夫も義両親もあっさりオーケー。
夫が×1のせいもあって「よろしくお願いします」と熨斗までつけられた。
でも子供作る予定ないからこのまま途絶えるのかな・・・。
がむばれ弟。

164 :愛と死の名無しさん:03/03/07 21:33
>>163
妻氏婚をあっさり承諾できる男(&家)って、尊敬するよ。
「時代は変わったんだ」って口先ばかりで言っても、
自分のこととなると納得いかない人が多いからね。

165 :163:03/03/08 10:00
夫実家は男三人兄弟で次男が家継いでたのが大きいですね。
夫は前妻とヤンキーな結婚をして家を出てしまったので
夫実家との縁も薄くなっていたようです。
料理が出来る(前妻は駄目)というだけで結婚許可が出たようなモンだったし。
義両親はチャキチャキの江戸っ子なので話が簡潔です。

166 :愛と死の名無しさん:03/03/08 11:31
いいなぁ〜
あっさり妻氏婚してくれる人・・・

うちは代々お墓とかを受け継いできて
さらに子供の頃から洗脳されてきたおかげで
とても歳とってきた両親をうらぎるような形で
嫁になんていけない・・とおもっているために
ただでさえ遅くなってる婚期が
永遠にいけないんじゃないかという気持ちになってきた
一人娘です・・・・゚・(ノД`)・゚・ 
ずっと鬱・・・

167 :愛と死の名無しさん:03/03/12 21:03
>>166
借金でぐるぐるだるまで、名前を変えたがってる人って結構多いみたいだよ。

168 :愛と死の名無しさん:03/03/12 23:59
だいたい、本人は「妻の姓を名乗ってもいいかな〜」と思っていても、
周りの無知で無関係な人間が「お前、マスオさんかよ〜、だらしねえなあ」って
からかうから本人も引いちゃうことが多いと思う。
口惜しかったら、資産家の嫁をもらってみろって言いたい。
不動産収入で暮らしている人を馬鹿にするサラリーマンと根性は同じ。
自分達さえよけりゃいいんだから、ガンガロー!

169 :愛と死の名無しさん:03/03/13 00:05
>>168
そうだよ。苗字なんて自分たちさえよければいいんだから、
まわりの意見なんて気にしちゃだめだよね。

170 :愛と死の名無しさん:03/03/13 01:39
>>163
弟がいるのに、何のために自分の姓を名乗らせてるのだか。やれやれ。
自己中ここにきわまれりだね。


171 :愛と死の名無しさん:03/03/13 04:49
私も自分の姓が好きだから、彼の姓にはなりたくない。


172 :◆z51....... :03/03/13 09:39
勉強になりました

173 :山崎渉:03/03/13 11:58
(^^)

174 :愛と死の名無しさん:03/03/13 16:48
ほす

175 :愛と死の名無しさん:03/03/13 23:57
>>172
おやめずらしい人が・・・。

176 :愛と死の名無しさん:03/04/05 12:42
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    このスレはほっしゅほっしゅが   .┃
┃    はりきって保守しております     .┃
┃                         .┃
┃         o ,,,,.,.,,, 。 o         .┃
┃      。   ミ・д・ミ <ホッシュホッシュ   ┃
┃       o  "''''''" 。          ┃
┃    .                     ┃
┃   .  --NOW HOSSYING--      .┃
┃                   .      ┃
┃ 無表情ですが何ら問題はありません  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

177 :愛と死の名無しさん :03/04/10 21:37
うちの親は三男&次女のスペアコンビで、当時は進歩的なのを気取りたかったのか、
男の姓にならなきゃいかんこともあるまい、という軽い気持ちでママンの苗字に。
それから数十年後、母方のジジババが死んで親族関係が悪化。
実家の苗字のままなのが、長男(伯父)とママンだけなもんだったから、
ヘンな遺産相続争いとか発生しちゃって、すんげー疲れた。
いろいろと考えて選んでねん。

178 :愛と死の名無しさん:03/04/10 22:19
遺産と名字とどういう関係があるの?

179 :愛と死の名無しさん:03/04/10 22:23
>178
だから男が女の苗字を名乗る=女の家の財産目当て
ととられがちだからだろ

180 :愛と死の名無しさん:03/04/10 22:24
>>177
それは名字を選んだからのトラブルではない気がする

181 :愛と死の名無しさん:03/04/11 00:45
レスありがとうです。177です。説明足りなかったようですんません。
えーっと父の存在は関係なくて、大兄弟のなかでどうでもいいポジションの次女である母が、
形式的とはいえ実家の姓のまんまになってしまったことが問題だったんです。
それによって、実家を出て別の姓を名乗ってる兄弟とは違い、
実家の財産に対する権利が生じてしまったようで。
親戚関係もじいさんばあさん死ぬまでは割と上手くいってたんですが、
死んだ途端に長男夫婦vs他の親戚一同って構図が出来ちゃって、
そういう争いに巻き込まれてしまった、と。
よく分かんない説明でスマソ〜

で、その時に父に「(名字選ぶとき)もっとこういう将来的なことを考えてくれよ」
と漏れが言ったのですわ。父方の姓にしとけば、こんなトラブルには巻き込まれなかったとね


182 :愛と死の名無しさん:03/04/11 00:55
>>181
法律的には、「子」として兄弟も姉妹も等しい権利があるけど、
お母さんは姓を継いだことに関連して、何か遺書でもあったの?

183 :愛と死の名無しさん:03/04/11 11:20
>>182
あいつはどっちの味方なんだ?と疑われたって事じゃないの?
苗字重視の長男側と、平等分配論者とのあいだのコウモリに
見えたんだろ。

184 :愛と死の名無しさん:03/04/12 11:23
親族間の遺産相続は、遺言状が行き先を示していても
法律による遺留分というのがあるからな〜。
それは結婚で苗字が変わっていても同じことなのに。

185 :愛と死の名無しさん:03/04/12 13:35
苗字なんてどうでもいいじゃん 旦那側 嫁側関係のない
自由な姓名乗れたらいいのに!!

186 :愛と死の名無しさん:03/04/12 13:51
>185
ホント、そう思うよ。

187 :愛と死の名無しさん:03/04/12 14:14
自由な姓 名乗れるなら平凡な姓がいい
今は芸能人には一人いるけどまわり近所 同県には親戚一件以外
同じ姓なし わりーいことできないね

188 :愛と死の名無しさん:03/04/14 22:32
たとえば婿が嫁側の苗字を名乗ったら、嫁の家に入るっていう意味ですか?

189 :愛と死の名無しさん:03/04/15 11:24
>>188
いつの時代の人ですか?

家制度はとっくの昔になくなってますよ。
婚姻届を出すときに、夫・妻のどっちの氏を名乗れるか選べるのです。
それだけです。どっちにしたからといってなにかもらえるとか
必要以上に面倒をみる義務が生じるとかいうわけではないです。
氏が変わった方は、変わってない方に比べてあれこれの変更の手続きが
若干めんどくさいって違いはありますが。
てか200もないので過去ログも読んでみてください。

190 :愛と死の名無しさん:03/04/15 13:50
>>189
法制度はそうだけど、
暗黙の了解、ないしは期待として、
>>189以上の事実上の一定の意味はある。

191 :愛と死の名無しさん:03/04/16 01:07
彼は兄弟の兄、私は姉妹の妹。
姉が結婚はしないと公言しているので、父が苗字のことで寂しがっていると
彼に言ったら「自分の苗字、そんなに好きでもないから俺が変わるよ」と。
でもやはり彼のお父さんは渋っているらしい。長男だし、弟さん未婚だし。
私は彼の姓になるのはかまわないけど、父の気持ちも分かる。

法律は変わったとはいえ…。
「彼に私の姓になってもらうか悩んでる」、と友達に話すと
「カレ長男なのに婿養子!?」って反応が返ってくる。
正直、説明するのが面倒で嫌になってきた…(つД`) 。

192 :愛と死の名無しさん:03/04/16 12:10
>>191
苗字のことは禿しく自分たちにかかわることだから、
友達の反応なんて(゚ε゚)キニシナイ!!
自分たちがいいと思うようにすればいい。
法律はもう50年も前に変わったんだから、
いまだに変わらない感覚の人なんてほっといちゃえ。

193 :191:03/04/17 00:44
>>192
それもそうだ。
ちょっとショボーンとしてたんだけど、なんか元気出てきたわ。
ありがd



194 :山崎渉:03/04/17 09:50
(^^)

195 :山崎渉:03/04/20 05:05
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

196 :愛と死の名無しさん:03/04/20 14:30
保守あげ

197 :愛と死の名無しさん:03/04/20 21:08
∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)




198 :婿養子2号登場:03/04/24 20:03
我家では2代続いて婿養子ですが何か?

199 :愛と死の名無しさん:03/04/28 09:32
婿をもらった方、最初から同居(マスオさん状態)でしたか。
当分は二人暮らしですか。

200 :愛と死の名無しさん:03/04/28 09:55
一生同居の予定は無いです。
夫がかわいそうでしょ?

201 :愛と死の名無しさん:03/04/28 21:33
>>200
かわいそうって言うなら
名字も変えさせるなよ。アフォか

202 :愛と死の名無しさん:03/04/28 21:42
弟が完全に金ヅル化されていていやだなあ…。
あんな中途半端な土地の寂れた雑貨店…

203 :愛と死の名無しさん:03/04/29 01:18
オイこそが 203高地げとー

204 :愛と死の名無しさん:03/05/12 23:29
わたしも婿養子をもらいます。
しかも同居です。
思いやりと気遣いを忘れず旦那様をたてて、
・・・幸せになろうと思います。
みなさま、ご教授ねがいます!

205 :愛と死の名無しさん:03/05/12 23:50
しつもーん!婿養子に入ったら旦那さんが『この家のものは俺のもの』的な
考え方になって 嫁の親にたかり 家を買って!くるま買って!海外旅行いきたいから金くれ!
困ってる 義理の親いますかぁ?

206 :愛と死の名無しさん:03/05/12 23:58
>>205
買わなきゃいいんじゃ?
大体婿養子に入ってやったていう意識持つのが間違い
女なんかほとんどみんな嫁にいってやってるのに
もらってやった扱いなのにさ
男ってなんであんなに勘違いなんだろうね

207 :愛と死の名無しさん:03/05/13 00:24
>>205
お互い様だって これって・・

婿養子をもらった親=婿の入ったんだから とりあえず家の物(者でなく所有物)だ 先っぽ突っ込んで腰振って 後継ぎ(男の子)作ってくれ

婿養子=婿養子なんて嫌だけど(仕方なしに)来てやったんだから お客様待遇しろよな 

208 :愛と死の名無しさん:03/05/13 07:29
>>206
三食昼寝付きの分際で偉そうに語るなっての。

209 :愛と死の名無しさん:03/05/13 07:31
>>208
今時3食昼ねつきがどこにいるわけ?
自分がそこまで養えるって?
すごいねー(ププ

210 :愛と死の名無しさん:03/05/13 07:36
でもまぁ、婿養子って依然として特殊扱いされてるんだろうな。
婿養子=一人娘のところに行った種馬
という目で見られる所はまだまだあるみたいだし。

211 :愛と死の名無しさん:03/05/13 09:00
そんなこと言ったら
嫁=奴隷
と思い込んでいる地域もあるみたいだし。

212 :猫バス:03/05/13 18:23
>>206
>婿養子に入ってやったていう意識持つのが間違い
>女なんかほとんどみんな嫁にいってやってるのに





頭大丈夫?

213 :愛と死の名無しさん:03/05/13 18:34
>205
私が知る限り、実娘にもしないようなことは婿養子にもしない。

でも、車や家ぐらいは、結婚するときに建てたり買ったりしてないか?
(家の名義は娘になってることが多いが)
結納品の結美輪には車のキーを入れて贈るものだそうだけど。
結婚式の費用も全額娘側持ちとか聞いたこともある。

あと、ど田舎に嫁ぐときには、嫁だって同様に車買ってもらったりするぞ。

結婚後に、分不相応にねだるのはタカリ。

214 :愛と死の名無しさん:03/05/13 22:11
婿養子になって車買ってもらいましたが何か?

215 :愛と死の名無しさん:03/05/13 23:49
206=209
チュプ晒しage

216 :愛と死の名無しさん:03/05/13 23:53
>>214
車だけ?

217 :愛と死の名無しさん:03/05/14 01:39
ここは田舎ですので、婿養子に来る人はまず好奇の視線で見られます。
種馬みたいな見方は依然としてありますし、なぜ婿にきたかと飽きるほど
聞かれます。

218 :愛と死の名無しさん:03/05/14 05:46
このスレって何人の婿養子がロムってんだろう・・・・・

・・・え、もしかして俺だけ・・・・(w

219 :愛と死の名無しさん:03/05/15 01:09
そっ!婿養子は種馬 子供さえ作ってくれたら
離婚したって構わない 子供は大体の場合 母親が親権持つから


220 :愛と死の名無しさん:03/05/15 18:31
>219
笑い事でない事実だけどな。

うちの場合、
・父方の曾祖母
・母方の祖母
ともに婿養子もらって、子供できて、その後離婚。

私の妹も婿養子もらってる・・・。離婚しないか心配。
跡取り娘って、外の世界を知らないから傲慢になりやすいと思う。

221 :愛と死の名無しさん:03/05/15 20:28
「婿養子」って制度自体、もうなくなってるのに、
幽霊みたいにいまだ存在するもんなんですな。
「子(親)の福祉のために」を第一義として存在している現行の「養子縁組」制度を
無理から読み替えて使ってるようにしか思えないなあ。

まあそうしたい人はそうすりゃいいさぐらいにしか思わないけど、
いつまでも家制度の亡霊に取り付かれて、それによって不幸になる人がいるなら、
それは気の毒だと思うね。

222 :愛と死の名無しさん:03/05/15 21:20
なななな・・・・なんだと〜〜

むむむむむ婿養子をばばっばばバカにするな!!!!!

223 :愛と死の名無しさん:03/05/15 21:33
>>222
まあもちつけ。

カナ打ちはいいが、手が震えてるぞ。

224 :愛と死の名無しさん:03/05/16 01:28
まだ養子縁組して貰えるならマシだな。
タダの婿で戸籍の筆頭者が女って場合は
タダの負け犬。

225 :愛と死の名無しさん:03/05/16 11:31
>>224
国際結婚で、女性だけが日本人の場合はそうなるよ。

226 :愛と死の名無しさん:03/05/16 11:34
a

227 :愛と死の名無しさん:03/05/16 20:37
>224
婿養子で、男性を戸籍の筆頭者にする場合、
養子縁組→婚姻 の順にしないといけないから大変だよね。
婚姻→養子縁組 の方が、養子縁組の審査(というかチェック)
も通りやすくて楽なんだけどね。

228 :愛と死の名無しさん:03/05/16 22:27
>>224
妻になる人の氏を選ぶだけなら、少数派だけど別に負けでもなんでもないと思うよ。
筆頭者なんてただの順番だし。

229 :愛と死の名無しさん:03/05/17 09:50
婿養子制度もうないの?
でもドラマで婿殿(婿養子?)あるよね?

230 :愛と死の名無しさん:03/05/17 14:32
婿養子(嫁宅同居でなく スープの冷めない距離 3`以内に家建ててもらい)に入り
仮面夫婦 毎日嫁の実家に晩飯食いに行き 自分達のの給料は使わない車も自分のは遊び用のたまに
極力乗らないで 嫁の車を嫁の実家や自分の実家へいくのに使ったり、通勤や買い物用に使い
後は子供作ってあげたら(男の子)離婚成立!を待っている俺のつれって・・・・
ただの種馬なのか? 

231 :愛と死の名無しさん:03/05/17 14:38
230
きみが反対したら離婚は成立しないかと

232 :愛と死の名無しさん:03/05/17 14:39
>>229
ないよ。過去ログに説明あったんじゃないかな。
そもそも家制度自体もうないから、「家に女(男)が入る」って概念すらないよ。
民法の家族法や、戸籍法は比較的読みやすいから、一度目を通すといい。

ドラマ「そういうシチュエーション」ってのがおもしろいから作ってるんじゃないかな。

233 :愛と死の名無しさん:03/05/17 14:43
こういうのもたまにはいいでしょ(息抜きです)


γつ∧_∧( ヽ
 ( ヽ(;´Д`;)// もうね、
  ヽ    'ノ
  ._」    |
  (___(⌒___)


       ∧_∧
アホかと、(´Д`;)
       /   ヾ
      / ,ヘ   `、
    ⊂ノ  ) ) )
        / / /
      ⊂ ノ 、_ノ


    ∧_∧  馬鹿かと。
 ⊂ヽ(´Д`;)γつ
   ヽ    ,' ノ,~つ
    |    レ´/
    |    /
    | / ⌒
    | |
    i ノ
    ゜゜


234 :愛と死の名無しさん:03/05/18 00:23
オイこそが 234げとー           

235 :愛と死の名無しさん:03/05/18 13:51
yo!種馬達〜げんき?

236 :愛と死の名無しさん:03/05/18 15:28
>>235
週3回ペースで励んでいますが何か?
なかなか跡取り息子が出来ない…(;´Д`)

237 :愛と死の名無しさん:03/05/19 01:45
>>236
がんばってくれ!
女ばかり生まれてしまった場合…(合掌

238 :愛と死の名無しさん:03/05/19 09:20
>>237
そうなったらまたその娘たちのなかから婿をとる人が出てくるわけで

239 :愛と死の名無しさん:03/05/19 12:29
女系って続くよね〜。
代々婿取りしてる家もあるよ。

240 :愛と死の名無しさん:03/05/19 21:10
女系の家は平和だYO
嫁姑問題なし。

241 :愛と死の名無しさん:03/05/19 21:57
>>240
全くです。
男がしょうもないプライドさえ捨てれば、こんな楽な話はない。

242 :愛と死の名無しさん:03/05/20 11:45
男性が奥さんの親と養子縁組をした場合、その男性の実の親と男性の関係は
何になるんですか?やっぱり親子?相続とかはどうなるの?

243 :愛と死の名無しさん:03/05/20 11:52
>242
親子。
相続は2倍取りかな。実子(=妻)と自分で。

でも大体の場合、婿として養子縁組をする場合は
男を世帯主にしたいだけだからだと思われる。

244 :愛と死の名無しさん:03/05/20 14:37
243さん、早速のレスありがとうございます。
しつこくてすみませんが男性の実親の遺産の相続はどうなるんでしょうか。
親子のままってことは遺産も相続できるんですか?それとも他家に養子に
入った時点で、その権利は放棄することになりますか?

245 :愛と死の名無しさん:03/05/20 14:56
>>244
養子の種類によったと思うけど(特別養子と普通養子 だったかな←うろ覚え)
婚姻先の親へ、法律上も養子縁組したのなら
実親との親子関係は切れたものとして相続権はなくなると思った方が普通だった気がする。

ただ最近は婿養子と一口にいっても
実際妻の親との養子縁組まですることは稀で
ただたんに妻の名字を名乗り、世帯主名を自分(夫)にするだけの方が普通。
その場合は妻の親からの相続権はまったくなく、実親からの相続権が普通にある。

ほんとのこというとどっちの名字を名乗っていても
世帯主はどっちにでもできるから
婿養子にすることじたいに現代ではあまり意味がないんだけどね。

ただし、全部うろ覚えなので
自分で確認の上決定すること。何かまちがいがあっても責任はとらないよ。

246 :愛と死の名無しさん:03/05/20 19:10
>245
レスありがとうございました。
自分でもよく調べてみます。

247 :愛と死の名無しさん:03/05/20 22:11
>>244
(長いのでめんどくさい人は読み飛ばしてください)
養子縁組をすることで、実方との親子の縁を切ることはできません。
実親・養親双方からの相続の権利は発生しますが、同時に扶養の義務も
発生します。(扶養義務は縁組してなくても姻族としてはある)
養子縁組は自分より年上の人となら誰とでもできるものなので、
「お父さんがいっぱい」状態にすることも、理論上は可能。

過去ログにもたびたび書き込まれているように、現行の戸籍法上では
「婿養子縁組」は存在しない(戦前はあった)。
現行戸籍法を使って、旧法の「婿養子縁組」に近い状態を作り出すためには、
妻になる人の両親と養子縁組→妻になる人と婚姻
という2段構えの届をすることになる。
「妻の氏を名乗る婚姻届」を提出するだけでも、見た目は男が女側の氏に
改められるため、「婿養子?」とまわりに思われがちだが、妻の親からの
相続等は発生しない(この点のみ245は正しい)。単に「氏が変わっただけ」。

戸籍の筆頭者というのは、一つの戸籍の中で一番最初に書かれている人。
現行戸籍法では、夫婦一組とその未婚の子で一つの戸籍を作るので、
筆頭者は夫か妻かどちらかになる(婚姻の際に氏を改めなかった者になる)。

ちなみに、「世帯主」というのは”住民票”上での世帯の代表者の呼び方。
世帯の代表を誰にするかは世帯内でみんなが納得していれば誰でもいい。
また、同居しているからといって同一世帯にしなければならないという縛りはない。
「戸籍」と「住民票」をごっちゃにしないようにね。
長文スマソ。

248 :愛と死の名無しさん:03/05/20 23:08
男性のみなさんに質問。マジメな質問です。

結婚を考えている彼女が、もし「私は自分の姓を変えたくないの」
といったらどうします? 結婚諦めて別れますか?
彼女の希望を尊重しつつ一緒になるには、自分が改姓するか、
婚姻届けは出さないで内縁関係になるか、ですが。

今非常にうまくいっている彼がいて、遅かれ早かれプロポーズされ
そうなのですが、そこでこんなこといったらまた別れることになるのか
と思うとなんだか憂鬱です。
結婚するときに改姓のことを深く考えなくていい男性がうらやましい。

249 :愛と死の名無しさん:03/05/21 10:50
>>248
私の元彼は、どーしてもそれが許せなくて去っていったよ。
私が改姓したくないのは、イコール結婚したくないことへの意思表示だと勝手に思い込んで。
男がこだわることなら、女がこだわって何がいけないの?女はそんなこと思う権利は
ないの?と言ったら「好きならどっちの姓でもいいだろう」というんで
「それは貴方だって同じことでしょ」とそっくりそのまま返したら「男がかえるなんて
体裁悪い」ときた。その一言に集約されている気がしたよ。男の気持ち。

250 :愛と死の名無しさん:03/05/21 21:28
でも実際に会社内とかで体裁悪いんじゃないのかね。
そこを理解してあげないアナタに嫌気が差した、と。

251 :愛と死の名無しさん:03/05/21 22:27
結婚により妻は苗字が変わったが、妻の実家の後を継ぐことになりそうです。
妻の姉がでていったから。
こんな例ってやっぱりめずらしいよね。

252 :249:03/05/21 22:46
>>250
彼会社員ではなかったです。自営(親の商売を引き継いだわけでないけど)です。
まぁでも一人息子長男だったしな。親はどちらでもいいと言ってたけど
彼は嫌がってたな。でも私も嫁げば、先に結婚して出て行った妹もいないし
うちの苗字は誰も後を継がないという状態で。別に家にはこだわらないけど、
彼のこだわりぶりも、私もどっちもどっちだったのね多分。
結局私は別の人と結婚したけど、彼も長男だったのにかかわらず全然改姓を
気にしない人だった。拍子抜けしたよ。
よく聞いたら彼の会社関係や旧友には、改姓して妻の家にいった人が何人かいた。
環境にもよるのかなぁ。

253 :愛と死の名無しさん:03/05/22 01:28
アゲアゲ 

254 :愛と死の名無しさん:03/05/22 01:39
妻と結婚する時、たいていのことは妥協したが改姓は絶対だめで、それで
わかれる寸前までいった。
また、妻の実家の隣りの空き地が売りに出た時も、隣りに家を建てると養子と勘違いされると困るので断固拒否。
こちらから、おこずかいはあげても、絶対金銭的援助は受けない。

255 :248:03/05/22 01:55
>>249
やっぱり姓の問題で別れちゃう人もいるんですね。。。

私は、自分が改姓しないですめばいいので、別に事実婚でもいい
んです。やっぱり男性が改姓するっていうのの体裁の悪さというか、
目立ち方ってやっぱりちょっと気の毒だというのは分かるので。

女性だと、結婚して改姓しても仕事では旧姓を通称として使っている
人がいますが、男性もそれが普通になったらいいのになと思うとき
があります。
それなら、取引先とかには言う必要もないし。

私の彼は、弟がいる長男です。女性が改姓しないことを気にしない人
だったらいいなぁ。

256 :愛と死の名無しさん:03/05/22 02:08
>>250
それこそ事実婚なり通称名使用なりの方法もあるわけで。
要するに男の頭が固いんだよ。

そこをもうちょい周りに理解求めるなり
自分らの事情説明するなり根気よくやってく人が増えれば
少しずつでも別姓や事実婚への理解や法整備が進むだろうに。

男が改名するのも女が改名するのも本来同じ立場のはず。
それがわからない男とは別れて正解。
何かにつけて普通はこうだからとか男だからこうだからとか
お互いの気持ちより世間体優先するにきまってるしね。

257 :愛と死の名無しさん:03/05/26 08:43
>>248
うちはいわゆる事実婚(未入籍で同居)です。
私は元々姓を変えるつもりはなく、向こうも積極的に姓を変えるつもりは
なかったので(無理に頼めば変えてくれたかもしれないけど)中をとってこういう
ことになりました。
夫婦別姓の制度ができそうな時期だったので、それが法制化されてから籍をいれよう
かなーと言ってたのですが、結局流れてしまったのでそれっきりです。
もう結婚してずいぶん経つけど問題はないです。
幸い両方の両親もこの形式の結婚に対して反対等はなく、上手くいっています。
ただ、普通の夫婦より健康保険等は別に払うので金銭的負担がかかります。
また住民票も別になっています(1つの住所に2人の世帯主がいる状態です)
これは確定申告の時に税務署に「何で世帯主の方で申告しなかったのか(???)」
としのごのうるさかったので、別にしました。
私も法律は詳しくないので内縁関係って立場がどうなるのかわかりません。
もしかしたら、私より上手くやる方法(特に国に支払う金銭関係で)があるのかも
しれませんがわかりません。
今後心配なのは子供ができたときどうするか?ということと、かなり先の話に
なりますが、どちらかが亡くなった後、遺族年金などの受け取りはどうなるのか
(可能か?)というところになります。

まぁ、こういうケースもあるってことで・・・。
私自身も今幸せだからいいか、とも思いますが、上に書いたとおり時々不安に
思うこともあります。

258 :257:03/05/26 08:45
あ、男性へ向けての質問だったのに答えちゃった・・・。
247は女性からの書き込みでした。失礼。

259 :愛と死の名無しさん:03/05/26 21:41
このまえ勇気をもって、つきあってる彼に、結婚しても姓を変えた
くないんだ、って言ってみた。
彼「そうなの? じゃもし結婚することになったら俺が変えるよ。
仕事では旧姓使うけど。オレあんまりこだわりないから」
キョトーン (・_・) いろいろ修羅場を想像してたのにあっけなかった。
○くんありがとう。


260 :愛と死の名無しさん:03/05/27 02:37
>>257
自分らもやってますが
自分らの場合住民票でに見届けの夫婦記載をしてもらってるよ。
 夫/見届け 妻/見届け みたいな記載になるわけだが
税制上はまだまだだめでも一般企業的なとこで夫婦であることで
優遇されるような何かの場合やくに立つ。

それから同棲3年で内縁の妻(夫)の資格というか権利みたいなのは法的にできる。
なので事実婚でも住民票は同じとこにうつして何年一緒に住んでます
という証明できるようにしとくとのちのち便利。

そのうち結婚10年で優遇される家建築の税制に利用できないかとも思い中。

261 :山崎渉:03/05/28 15:19
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

262 :257:03/05/28 18:24
>>260
レスありがとうございます。
今現在我が家は住所は同じなのに住民票も別になってしまっているからなー
(>257に書いたとおり確定申告時のトラブルにより)。
>自分らの場合住民票でに見届けの夫婦記載をしてもらってるよ。
>夫/見届け 妻/見届け みたいな記載になるわけだが
そういう記載をしてもらえるんだ。
私たちが最初に住民票を一緒にしていたときには「同居人」という記載になっていたような
気がします(かなり前の話なのでうろ覚えですが)。
アドヴァイス参考にして住民票一緒にしようかな。

住民票を別にしておいてひとついいなと思ったのは健康保険証が私の名義で
来ることかな。
夫を住民票の代表にしてしまうと私だけの健康保険証なのに夫名義で送られて
くるので。
住民票の代表を私にして、ひとつの住民票にしようかな。
夫に相談してみよう。

同じようなスタイルで事実婚をしている人が身近にいないので、お話すごく参考に
なりました。
ありがとうございました。

山崎渉さんが来たようですね・・・山崎age。

263 :愛と死の名無しさん:03/05/29 01:01
しかし名字を変えたくないなんて逝ってる女は
よっぽどの大金持ちか相当の高い地位に着いているのでしょうな(w

264 :愛と死の名無しさん:03/05/29 03:53
>>262
まだ例が少ないので地方自治体によっては役場の人間が知らなくて
そんなことできないとか言われることがあります。
東京や大阪等、既に実例があるはず、と食い下がれば
調べてくれてそういう記載にしてもらえると思います。

それから同住所でそれぞれを世帯主にすることも可能です。
ただし、現時点ではやはり税制上の優遇措置の観点からいけば
普通に入籍婚した方が金銭的には得です。

265 :愛と死の名無しさん:03/05/29 03:55
>>263
発想が貧困ですね
その他の例を考えつけないわけですか。
お持ちの世界が狭いか思考力が低いお方なのでしょう。お気の毒に。

そういった方は今のうちにこだわりのない女性と大急ぎで結婚することをお勧めします。
いずれ誰にも相手にされなくなっていくでしょうから。

266 :257=262:03/05/29 08:50
>>264
ありがとうございます。
はい、よく調べてもらいます(自分でも調べてみます)。
>それから同住所でそれぞれを世帯主にすることも可能です。
現在、この状態です。
それぞれが同じ住所の住民票を別々に持っていてそれぞれが世帯主。
現在生活しているうえで税制上の損はもう仕方がないかなーとは思うのですが、
何かあったときに私たちの立場ってどうなんだろう?と思うこともあります。
同じ住所で住民票を別にしておくより一緒にしておいた方が内縁関係の夫婦である
ことがわかりやすくていいのかな?なんて迷っています。

婿養子の話からそれちゃったかもしれませんが、婿養子以外の選択にこういう
例もあるということで・・・。

267 :愛と死の名無しさん:03/05/31 02:08
>>265
まぁまぁそう青筋立てずに
その他の例とやらを示して下さいね。


268 :動画直リン:03/05/31 02:10
http://homepage.mac.com/hitomi18/

269 :愛と死の名無しさん:03/05/31 02:14
>>263
発想が貧困ですね。
自分の家族が大好きで「パパから受け継いだ名前を捨てたくない」甘えん坊さんや
名前を含めた自分が大好きで「変わりたくない」ナルシストとか
色んな例があるでしょう。

270 :愛と死の名無しさん:03/06/02 00:44
う〜む、ならケコーンしなけりゃいいのにねぇ。
それなら世間体が悪いっていっても
名字変えられる旦那だって世間体悪いわけだし。

271 :愛と死の名無しさん:03/06/02 04:52
>>270
制度のために結婚するのか?
発想が逆

272 :愛と死の名無しさん:03/06/03 15:41
>>269
先祖代々受け継いだ名前を捨てたくないことや
名前を含めた自分を大事にしたいことのどこが甘えん坊でナルシストなわけ?
それをいうなら世の中の大半の男は全て甘えん坊でナルシストなわけですね(ワラ

273 :愛と死の名無しさん:03/06/03 17:15
>269
パパからじゃなくママから受け継いだ名前かもよ。
そんなとこまで男性中心に考えなくても単に「親から」にすればよかったのに(w

>272
結婚後にママと一緒に住みたいという男性も付け加えておいてください。
甘えん坊でナルシストでマザコンが多いのでしょうか・・・。

自分で書いておいてなんだが、こういう言い争いは本来意味ないよね。

274 :愛と死の名無しさん:03/06/04 05:23
>>270
だからどっちも名字かえずにすむ制度にすればいいんじゃないの?
って話が理解できんのだろうねえ。頭悪いねえ。

275 :田嶋:03/06/04 11:24
で、夫婦別姓の法整備のために何か国に働きかけてるひと、このスレにいるの?
男社会を変える努力してますか?

276 :愛と死の名無しさん:03/06/04 11:30
>>274
中国とか韓国は別姓だけど、考え方は「女は借り腹」。
子供は父方の姓を名乗るらしい。

277 :愛と死の名無しさん:03/06/04 11:45
>>275
我が家は未入籍事実婚だが、積極的に国に働きかけてはいない。
別姓を選べるようになって欲しいけれど、具体的にどういう形が別姓のベストか
(自分達だけではなく一般的に見て)イメージが湧かないので訴えにくい。
別姓がもし可能な状態になったら、その制度が私たちにとって同姓結婚より
良い形だったら利用するかもと思う。
でも、もっと切実に別姓を望んでいる人もいるだろうからこれはあくまでも私の
スタンスだけど。

>>276
>274の論点はそういうところではないと思うのだけど。
子供の姓についてどうするかは悩むところだけど、まずは自分自身の姓が
かわらなければ良いと思う親(男女とも)もいると思います。

婿養子とはちょっと違うのでsage

278 :愛と死の名無しさん:03/06/04 13:01
まぁ実際に、統計上の数が増えない限り
国は働きかけてくれないだろうなぁ。
ただ「改姓して法律婚を」というだけではハナシにならないし。

279 :277:03/06/04 13:12
自己レス
>まずは自分自身の姓がかわらなければ良いと思う親(男女とも)
ここの表現分かりにくかったね・・・。
ここでいう「親」はこれから結婚する2人のことです。
自分自身の姓が結婚後も同じなら、子供と自分が別の姓でもいいって思う人ということです。

280 :愛と死の名無しさん:03/06/04 13:27
>>275
女が嫁で名字返るのが当たり前みたいな
社会的圧力のある中で事実婚選択するだけで働きかけの一部だと解釈してますが何か?
個人でわざわざ法整備求めたとこでそんな簡単に変わるわけでなし
現実にやってる人間が増えてけば法律なんて後からついてくるもんでしょ。

知人や友人になんで名字変えないのとか事実婚って何とかきかれたら
自分のスタンスとともに説明しますけどね。
それだけでじゅーぶん。
いちいち改正に向けて働きかけなきゃならないと考える方が狭量。
というか、極端。やっぱり頭が固いんだろうねえ。

281 :愛と死の名無しさん:03/06/04 13:41
このスレにはあまりいないのかもしれませんが、
私は旦那の名字を名乗りたい派です。
幼い時から自分の名前にコンプレックスがあり、
(下の名前は気に入っています)
転校先でも笑われたり、子供時代はつらい思いをしました。
鈴木、佐藤さんがどれほど羨ましかったか、
分からない人には分からないでしょう。
両親には感謝しています。でも、結婚して名字が変わることには
少しほっとしています。
こういうタイプもいるので、最近の女性は、と、くくらないでほしいです。長文すみません。

282 :愛と死の名無しさん:03/06/04 13:42
281
御手洗さん  ?

283 :愛と死の名無しさん:03/06/04 14:13
>>281
それはアタマが柔軟なほうだと思う。
男だったら「オレの姓珍名だから、嫁さんになる人が可哀相」と
思う人は多くても、自分が嫁さんの苗字になって変えてしまおう!と
考える人は稀有だと思うぞ。

284 :愛と死の名無しさん:03/06/04 14:18
姓名判断。
俺の母は旧姓のままの方が画数組み合わせ的に良かったそうだ。

285 :277:03/06/04 14:25
>281さん
私は面白みがない苗字なので(w 昔は結婚して違う姓になりたいなーと思いました。
今はいろいろあって別姓(事実婚)選択ですが。
別姓にするのも、普通に結婚し姓を変えるのも、夫婦双方合意の上なら
いいんと思います。
姓を選びたい(一緒、又は別にしたい)理由も人それぞれですよね。
別姓可能になっても「同姓」「別姓」選べるようになるのではないでしょうか?
苗字の悩みがある人もそういう形式ならいいんじゃないかと思います。

286 :愛と死の名無しさん:03/06/04 14:40
>>285
激しく同意。
選べれば問題ないわけでどっちかにくくらなきゃいけないと思うのがおかしい。

287 :愛と死の名無しさん:03/06/04 14:45
>>284
ああそれうちの母親も言う!
結婚して苗字が変わったとたんに「画数がよろしくないから
今の不幸があるんだ」と何でも姓名判断のせいにしたがるよ。

288 :愛と死の名無しさん:03/06/04 14:48
そういうのはあるかもねえw
子ども生まれて一生懸命姓名判断しつつ命名しても
結婚して名前かわったら意味なくなるわけだし。

まあ親が離婚して名前かわっても同じわけだけど。

289 :愛と死の名無しさん:03/06/04 15:56
私の友達では
子どものために離婚しても夫の姓にしてる人がいるよ。
旧姓に戻してしまって子どもの姓が変わるとイジメにあうといわれて。
あと、小梨離婚だけど離婚しても夫の姓を名乗っている人もいる。
旧姓がさえなくて嫌だったという理由で。

「姓を変えるのは当たり前」という強制の意味でなく
「好きに姓を選べる」という考えで臨めば
改姓にアレルギーをもつ人も少なくなるのでは。
もちろん女性だけでなく男性でもね。

290 :愛と死の名無しさん:03/06/04 16:02
>>286
どこかでも言われていたけど
同姓主張派は「選択する自由を認めるな」という人が
多いと聞いた。
そういうもんなのかなーと、ちょっと不自由に思ったな。

291 :愛と死の名無しさん:03/06/04 16:37
>>289
そうだねー
それに子どもの言い分としては
自分にだって名字選ぶ権利が欲しいw
離婚された経験もつ人間の1意見としてはね。

でもだから結婚しても名字かわらなければ
離婚したくらいでまた名字かわらずにすんで
いぢめにもあわずにすんだのになあという思いもあり・・・
やっぱり選ばせて欲しいね。改姓にするかしないかは。

292 :愛と死の名無しさん:03/06/04 23:05
>291
離婚後の子供の姓まで考えるなら、夫婦別姓(もちろん同姓も可の選択性)
の方がいいかもしれませんね。
自分の親と名字が違っていても離婚なのかどうなのかがあいまいになる。
社会全体が別姓もありだったら名字がどうこうで虐められるというケースも
減っていくのではないかな。

>290
そういう話は私も聞いたことある。
なんとしても同姓派の人は「あいまい」になることがイヤなのかな。

別姓が認められたら「婿入り」とか「女性の姓にする男性」という選択の
結婚もなくなるね。

293 :愛と死の名無しさん:03/06/05 01:43
>>292
>別姓が認められたら「婿入り」とか「女性の姓にする男性」とい
>う選択の結婚もなくなるね。

なくならないよー。
婿入りとか女性姓にする結婚と別姓は全く別だよー。
現在では、自分の姓を変えたくない女性と結婚する場合の選択肢に
なっていることが多い↑だけど、別に別姓婚がみとめられても女性姓
での同姓結婚を望めばできないことはないでしょう?

294 :愛と死の名無しさん:03/06/05 02:08
>>293
名字のために嫌々そうしなければならない人はなくなるだろうね。
自分からそうしたい人の結婚はなくならないと思うけど。

295 :愛と死の名無しさん:03/06/05 02:27
別姓婚が認められても、

姓を変えたくない女性
と、
自分の姓で同姓婚がしたい男性は

結局結婚時に姓でもめることにはかわりないんだよね。

男女とも、単純に改姓したくない、ってだけなら別姓にすればいいけど、
男女どちらかが、「自分は改姓したくない、でも夫婦は同姓がいい」と
思っていると、改姓したくない相手とは結局問題になる。
まぁ、同姓婚がいいのに自分が変えなくないっていうのは私はワガママだと
思うけどさ。

296 :愛と死の名無しさん:03/06/05 09:07
>>295
その片は個人(カップル)の話し合いの問題だよね。
今だと話し合う余地さえないけど
別姓婚が認められたら話し合う余地はできるからね。

だいたいカップルの相手が、どちらかが何か嫌がってるのに
聞く耳も持たず譲歩もできないような奴と結婚するのはどうかと思うし。
結婚してこれからもずっと一緒にやっていこうと本気で思ってるような相手なら
何かしら歩み寄りができるもんよ。

今のところリアルでみた事実婚夫婦は3組しかないけど
羨ましいほど仲いいもんね。自分はあれ見て考え変わったよ。

297 :292:03/06/05 09:10
>293さん
言葉足らずでごめんね。
>294さんがおっしゃっているようなことが言いたかったの。

長くなるのもなんだから一言で書いちゃったけど、
いわゆる普通に言われている「女性の姓にあわせる結婚」(いまだに世間では
婿入りと見られている行為)や「いやいやの選択としての女性姓への改姓」が
無くなる(実際には減る)ね、ということ。

本格的に(?)養子縁組をしなければいけない事情がある家や、
どうしても相手に自分の姓にして欲しい女性、相手の姓になりたい男性が
いる限りなくならないでしょうね。
表現が適切じゃなくてごめんなさい。

298 :292:03/06/05 09:16
>296
事実婚カップルが身近に3組もいるんですか!結構多くないですか?
私の周りでは私たちだけです。おかげさまで仲良しです。

299 :愛と死の名無しさん:03/06/05 10:23
>>298
元々自分達はその方向で考えながら二の足踏んでたわけですが
1組目誕生の後2年で3組に増えましたね。
現在は自分たちも事実婚2年目です。

もっと圧力あるかと思いましたけど意外と大丈夫なものですよ。
本人達が仲良しなのがみえみえですしね(ノロケw

300 :298:03/06/05 10:38
>299
レスありがとう。そしてノロケご馳走さまです。
2年目なんですね。うちは7年目です。
私の両親も夫の両親もこの形を認めてくれていて、籍を入れていない以外は
上手くいっています。
私の親はともかく、夫の両親がすんなり認めてくれたのはちょっとビックリ。
やはり「何で?」という人は皆無ではないけれど、特に圧力は感じないです。
私たちからしてみれば「何で?」という気持ちを持つ人の方がまだまだ多数だと思うので
求められれば気持ちを話したりもします(でも、何でといわれることは殆どないですね)。
本人達が仲良くやっていて、納得している以上周りも認めてくれるみたいですね。

301 :愛と死の名無しさん:03/06/06 10:15
>>299>>300
事実婚カップルってリアルで見ると
見てて気持ちいいカップルが多いですよね。
お互い無理してないからなのかなぁ。。。と羨ましくなることあります。
私も頑張って彼氏にいってみようかなぁ。。。


302 :300:03/06/06 16:33
>301さん
誰にでも一概に事実婚を勧められるかどうかはわかりません。
でも、選択肢のひとつではあると思います。
今現在でも女性が男性の姓になると「嫁入り」男性が女性の姓になると「婿入り」と
捉えられてしまいます。
別姓にすることで、婿に入ったわけでも嫁に入ったわけでもないという立場を
目に見える形で明確にすることができます。
夫の両親は例え私が夫の姓になったとしても「嫁だから」と扱うような人ではないと
思いますが、結果的に「嫁でもなく婿でもなく、仲良しのお友達」という認識で
いてくれているようなので、これはこれでいいかなと思います。

形式上家族になった方(どちらかの姓になる結婚)が上手くいく人もいると思うけれど、
無理して家族になって不都合が出るゆがんだ家族になってしまう場合もあると思います。
幸いにして私は周りから暖かく受け入れられていますが、中にはやはり「変」と思う人もいます。

>301さんも事実婚の良い面悪い面をよく考えてみて、最前の選択をされてくださいね。


303 :愛と死の名無しさん:03/06/10 23:44
>>284,>>287
「懐かしテレビ」板にある「巨泉のこんなモノいらない」スレから、
こんなレスをコピペしておきます。ご参考に。
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsutv/1019288042/167

「姓名判断」を取り上げた週があったな。
日本の姓名判断は漢字の画数だけでその人を決めてしまう。
しかし、漢字の本場、中国では、画数だけで振り分けてしまうような
ことはなくて、もっと奥が深いものなんだとか。画数のほかに、

 ☆ 部首やその他の部品の構成
 ☆ 字の全体的な形
 ☆ 読み方
 ☆ その字を使った熟語にどんなのがあるか
 ☆ そして、その字がどんな場所で使われているか

などということまで考えた上で判断するそうです。
だから、一つの名前について易者さんそれぞれで判断が違っていてもおかしくないんだと。
日本で出回っている、画数だけで見る姓名判断の本が、
いかにデタラメに満ちているかというのが、このときにわかったよ。

304 :愛と死の名無しさん:03/06/11 00:29
俺の場合、もし結婚に際して妻に改姓させると、妹と同姓同名(下の名前は
漢字は違うけど読み方が同じ)になって、変な感じになるので、
俺が改姓したいと思ってる。
まだ両親にも彼女にもそのことは打ち明けていないのだが、突然それを
言ったら、青ざめてしまうかな。俺は改姓に関して違和感など全然ないが。
自分の妻を自分の姉妹や母、祖母などと同姓同名にしてしまう事態を避け
るために自分から改姓を申し出る、そんな男性の方、俺のほかにいないかな?

305 :愛と死の名無しさん:03/06/11 02:09
私の夫は、自分から改姓を申し出てくれましたよ。
うちの親との養子縁組などは予定しておりません。

私の名字がちょっと珍しいから、それから、私が夫の名字になると韻を踏んだ
ような(w ヘンな名前になってしまうから というだけの理由です。

私たちのように(必要性も高尚な思想もなく)妻の姓を選ぶ人が増えたら良いのに。
いちいち「お婿さん?」と聞かれるのは面倒だ。


306 :愛と死の名無しさん:03/06/11 08:48
>304
突然言っても、事前に言っても青ざめる人は青ざめるんじゃないかな。
青ざめない人は青ざめない・・・。
直前に言うよりはお互い少し話し合える時間があるくらい前にいった方が良いとは
思うけれど。
どちらの姓になるにしても周りの人に理解してもらって幸せな結婚ができるように
お祈りしております〜!

>305
半々じゃなくても3割くらいの男性が女性の姓を選ぶようになったら、
認知度が上がって「お婿さん?」の質問も減るかもしれないですね。
>私が夫の名字になると韻を踏んだ
>ような(w ヘンな名前になってしまうから というだけの理由です。
立派な理由じゃないですか〜?きちんと気遣いしてくれるやさしいご主人と
理解ある周りの人たちでよかったですね。

307 :愛と死の名無しさん:03/06/15 09:22
父親に、俺と彼女の婚姻届を勝手に出されて、
「○○(彼女の姓)△△(俺の名)になるんだぞ。」と家で突然言われた。

…そんな夢を、ゆうべ、見た。俺は別に改姓しても構わないし、
夢の中ではちょっぴりうれしかったのだが、何だったんだ、あの夢は。

308 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:16
私の親の希望(一人娘)で、彼の方が改姓してくれる事になり
両家合意のもと話しは進み、式と披露宴も終わって
いざ入籍という段階になって、彼が躊躇してる様子です。
私があまりせかすのもどうかと思ってはいるのですが
正直、「今になって何だよー」という気もしています。
名前が変わる事にとまどう気持ちも解るのですが・・。
しばらく触れないで入籍を待った方がいいのかな。

309 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:25
みなさんに質問です。
籍をいれない事実婚の場合(別姓)
子供の苗字はどうなるんでしょうか?

310 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:29
>>309
市役所の戸籍課に尋ねるのが一番。
事実婚の理由はなんですか。

311 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:31
母親の姓になります。

312 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:32
認知すれば父親の実子になるんでしょ。
父親の姓を名乗れないの?
戸籍法は複雑だから、市役所できくのが一番。

313 :309:03/06/16 00:36
レスありがとうございます。
>>310
お互いの苗字を変えたくないのと
彼女の家が跡取りがいなくなるためです。
彼女も長女、私も長男なので中を取りたいと思います。

>>311
例えば2人子供が生まれた場合
別々の苗字をつけることはできませんかね?

314 :愛と死の名無しさん:03/06/16 00:37
>>313
実子であれば、どちらの親の姓をなのることもできるはずです。
実子と認定されないならば、養子にすればできるはず。

315 :314:03/06/16 00:41
>>314
なるほど(^^
ありがとうございます。

316 :愛と死の名無しさん:03/06/16 02:18
>>313
例えば2人子供が生まれた場合
別々の苗字をつけることはできませんかね?


できますよ。
ただ、子どもやその周囲にはなぜそういうことになっているのかを
説明してあげる努力が必要です。
自分の子どもがちゃんと理解してそれを嫌でなければ問題ありませんが
微妙に勘違いしてしまったために実は実子でないんだと悩むケースがあります

317 :愛と死の名無しさん:03/06/16 09:35
>308さん
すでに披露宴もすんでいるとのことですから、早く入籍したい気持ちはわかります。
女性だって別な姓になることに戸惑いを覚えることが多いのですから、
今の日本の現状では彼はもっと戸惑っているはず。
すでに何度も話し合っているだろうとは思いますが、どの部分が不安なのか
もう一度確認しその要素を減らす努力や方法を考えてみてあまり追い詰めないようにね〜。
お幸せに。

318 :愛と死の名無しさん:03/06/16 19:42
>313
知合いにそういう姉弟がいました。
姉が生まれた時から母方の苗字を名乗っていましたが、結局
長男に嫁ぎ改姓。その弟も事故でなくなってしまいました。
家庭内で苗字が違う事で不便もあったろうに、
こんな悲しい事になるなんて…と今でもちょっと切なくなります。

319 :愛と死の名無しさん:03/06/17 01:18
>>317さん
308です。レスありがとうございます。
そうですね。もうしばらく日をおいて、彼の出方をみてみます。


320 :愛と死の名無しさん:03/07/08 16:12
誰か事実婚か夫婦別姓を実行してる方おられませんか?
できたらメリット、デメリット、そこにいたるまでのエピソードや
方法など聞きたいのですが。

321 :愛と死の名無しさん:03/07/08 19:13
オイこそが 321げとー 

322 :愛と死の名無しさん:03/07/08 19:55
>320さん
このスレッドの>>257です。
そこに事情や状況は大体書きましたが、私たちの場合は両方が長子であること、
私の方にもう私の姓を名乗る人がいないことなどあり、事前に話し合いました。
当初、選択性別姓が認められそうな状況だったので、とりあえず未入籍で
挙式しました。

そして、現在まで選択性別姓になっていないのでそのままです。
私自身自分の姓でいたいので、夫に無理に自分の姓に変えることをさせたいと思いません。
事実婚のメリットは双方平等であることです。
私のように自分の姓を名乗りたい、夫も名乗りたいそうした場合にはどちらに
対しても平等です。
デメリットは金銭に関してです。
私は結婚(事実婚とはいえ)後、会社を辞めざるをえませんでした。
今現在仕事をすることはありますが、不定期で正社員ほど収入はありません。
でも、普通の夫婦のような控除を受けることはできません。

夫と妻が同じ程度働いている事実婚でも今現在はまったく問題ないと思います。
ですが、今後子供ができた場合、どちらかが先になくなった場合の相続など、
どうするか? それらが問題です。

どういうことが知りたいのでしょうか?

323 :愛と死の名無しさん:03/07/08 21:46
途中でお邪魔します。
私たちの場合、

私→改姓したくない。改姓しないですめば事実婚、法律婚どっちでも
彼→改姓(=通称で旧姓使用)は抵抗ないが、事実婚は嫌

という関係です。
普通これだと、彼が私姓に改姓して一件落着、となりそうですが、
子どもの姓を彼は自分の姓にしたがっています。
実は私自身も、子どもの性を彼姓にすることに異議はありません。

この場合、私が改姓する法律婚をして、通称使用するしかないです
よね。。。鬱。でも、これで子どもが一生できなかったら???

彼は、要はペーパー離婚とか事実婚とか、戸籍を軽視?したよう
な婚姻形態が嫌だといっているので、瞬間技で離再婚するのも嫌
なようで。

さっさと別姓で婚姻届けが出せるようにならないかな。。。

324 :愛と死の名無しさん:03/07/08 21:58
>>323
それ多いパターンですよね。
そのケースなら本来彼が改正で旧制使用すべきだと思いますが
どうしても男性が改正、とは簡単にいかないんですよね。

うちは結局事実婚のまま夫婦別姓なんですが
子供ができたときのことを思うと悩みます。

>>322
夫婦財産契約というのをご存知でしょうか?
夫婦別財産制ともいいますが入籍前に司法書士によって
そういう契約書を作ることで
婚姻後も、どれがだれのもの、今後手に入れたものはどう処遇する、
などを先に明確にしておくことができるそうです。

325 :愛と死の名無しさん:03/07/08 22:24
>>322
>夫婦財産契約というのをご存知でしょうか?
>夫婦別財産制ともいいますが
そういえばそんなことを学生時代に習った記憶があります。
ですが、今現在私たちは事実婚なので、自分名義の財産は自分のものです。
(なので、婚姻後の別財産制を採用する以前の問題です)
ですが、実際にはお互いにお金を出し合って仮に夫名義の貯金になっていたり
するものもあります。
そういうものは事実上彼の物ということになるのではないでしょうか?
もし、彼が急死などして遺書を残していない場合、その財産は本質的には
夫婦共有財産だったわけですが、私に相続権は発生するのでしょうか?
内縁関係というのがどこまで認められるかによると思うのですが・・・。

今後、別姓可能な状況になり入籍したら夫婦別財産制を我が家で採用するかも
しれませんが、今現在は共有財産の行方(事実上彼の名義)がどう処分されるか?
この辺が私も事実婚をしていて不安な要素なのです。

326 :愛と死の名無しさん:03/07/09 02:49
>>325
324自分も同じようなところで悩んでいます。
別姓が認められ入籍するとなったら夫婦財産契約など結んで
これは自分のもの、これは彼のもの、その後こういう形で増えたものは
名義がどちらであれ2人のもの、個々が相続したものはそれぞえれの、など
定めることが可能なのですが、そのメリットは
例えば普通に入籍し彼姓になった場合、多くの場合何かの購入時に
彼名義になってしまうこと、その後例えば離婚などした場合どこまで権利が
保護されるかといった問題点を解消できる点と、
「とにかく平等で同じ立場である」と公的文書で名言できる精神的なメリットがあると思っています。

(もっとも、普通入籍で彼姓の場合でも夫婦歴が長いほど、婚姻後の財産は
共有財産として妻にも権利が認められる方向にかなりかわってきてはいますが。)

327 :326:03/07/09 02:54
で、現在は入籍を据え置きしている状態なので
それでも「夫婦」としての権利を受けられやすくするために
同住所の住民票にそれぞれを「世帯主」としたもの(同日時に作成)と保存しています。
更に、田舎なのでまだ実行にいたってないのですが
婚姻届に「妻(見届け)」「夫(見届け)」という見届けの婚姻届 というものを出すつもりでいます。
これは京都は東京など大きい都市では既に例のあることですので
自分が住んでいる市町村の役人が知らない、できないといっても
食い下がって調べてもらえば「前例があるもの」として同じ処理をしてもらうことが可能だそうです。

その見届けの婚姻届による夫婦証明が、公的扶助の場合にどこまで効くかといえば
まだあまり効かないのが実情なのですが(保険や扶養手当、税金、補助など)
公的機関よりも一般会社の方が一足早く理解を示してくれるものらしく
携帯電話の家族割引や、夫婦への特典等、説明すれば受けられることも多いそうです。

328 :326:03/07/09 03:00
貯金がまだまだ厄介ですよね。
2人名義の口座というのが作れませんから
2人の貯蓄であってもどちらかの名義にするしかなく、
半分ずつ別に口座を作ると利息等で損をしますし。

ただ、それも例えば夫名義の貯金用口座があったとして
そこに一旦妻の通帳を通してそこから引き出して夫名義の通帳に
いれていいっている、という形をとれば共有できずいたと認められやすいそうです。

あと、生活費を下ろしてくる通帳も同様にすれば
共同生活がなりたっている、という形を通帳記載の上で証拠として残せるそうです。
他に、司法書士等に公正文書を書いてもらって
こういう生活をしているが、共有財産である、としておくと安心だそうです。

あと「内縁の妻」の権利は
同棲期間3年から発生するそうです。(情報古く、変更されてる可能性あり)

もっとも私は内縁の妻のつもりはなく、内縁の妻としての権利が欲しいのでなく
あくまで別姓の夫婦のつもりなんですけどね。

329 :_:03/07/09 03:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

330 :325:03/07/09 09:17
>>326さん詳しくいろいろありがとうございます。
事実婚の場合貯蓄以外にも子供の問題など、普通より繁雑な部分はあると思います。
ですが、自分で選んだ以上、根気よく解決したいと思っています。

子供の場合は生まないという選択もできますが、お金に関しては自分が生きている
限り必要なので、万一彼を失い、さらに財産もあいまいになることに最近不安を感じ
始めたというわけです。
内縁の権利というのは妻とどの程度同等なのかわかりませんが、
我が家の場合は3年以上たっているので変更がなければ権利は発生していそうですね。
いろいろ考えて自分達にふさわしい形にしていこうと思います。

331 :愛と死の名無しさん:03/07/13 09:27
>>あと「内縁の妻」の権利は
同棲期間3年から発生するそうです。(情報古く、変更されてる可能性あり)


本当?
法律上、内縁の妻は、「法律上の妻」としての権利は一切ない、と聞いたけど。
同居人の権利はあるとおもうけど。
要注意ダヨ>>330さん

332 :326:03/07/13 19:34
>>331
だから「情報古く変更されてる可能性あり」って
わざわざ書いてるでしょ。

ただその時の状況によって「妻」の権利が発生する場合もあります。
「法律上の妻」が別にいる場合の内縁の妻(通い夫状態)
の場合と、双方独身で同居数年で「内縁の夫婦」の場合とでも
扱いはかなり違う。
一緒に住んでる期間によってもかなり左右される。

重要なことなので自分で人の話をうのみにしないで
情報収集のきっかけ程度にして自分できちんと調べるのは常識。

注意書きまでちゃんと読んでね。

333 :330:03/07/13 19:48
>>331,>>332(336)
内縁の妻の場合、ケースバイケースで妻同様に扱われるという事例も耳にした
ことがあるし、やはり妻未満のことも耳にしたことも・・・。
何かするときは自分でも調べたり、法律の専門家に聞いて見たいと思います。
331さんご心配くださってありがとうございます。よく注意したいと思います。
332さんも補足ありがとうございました。いろいろ調べてみますね。


334 :331 ↓ですって:03/07/13 19:55
ないえん【内縁】
実質上は夫婦でありながら、
婚姻の届出を行っていないため法律上の婚姻とは認められない男女の関係。
社会的に正当な夫婦と評価される点で妾(めかけ)関係と区別され、
氏の変更、子の嫡出性、配偶者相続権は認められないが、
その他の点では婚姻同様の保護を与える傾向にある。
有斐閣 『有斐閣法律用語辞典[第2版]』


335 :愛と死の名無しさん:03/07/14 01:00
事実婚(内縁)の権利・義務についてはこのサイト詳しいよ。
具体的なエピソードとかもあってわかりやすい。
保険の扶養とかは大丈夫みたいだね。
http://www.h6.dion.ne.jp/~pnest/wedding/

336 :330:03/07/14 09:34
>331(334)さん
お調べくださってありがとうございます。
殆ど妻と同等の権利があるようですね。
子供と相続を除いて・・・。
相続に関しては現状では遺言を作ることで回避できそうです。
子供のことは今現在では普通の夫婦と同様のことは望めませんが。

>335さん
有意義なサイトをご紹介くださってありがとうございます。
正直なところ私は今現在の事実婚に満足していたのであまり自分の権利とか
調べたことがなかったのです。
被保険者になれるというのはビックリですね。
働くことができなくなった場合に普通の専業主婦と同様に扱ってもらえるなら
それに越したことはないですね。

あと>333の訂正を・・・
>>332(336)
>>332(326)
失礼しました。

337 :山崎 渉:03/07/15 12:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

338 :愛と死の名無しさん:03/07/15 21:13
良スレにつき保守 

339 :愛と死の名無しさん:03/07/15 21:27
マスオさんする(女性実家に同居)ということは、お婿さん?
で、結納は女性実家が男性実家に払うの?

340 :愛と死の名無しさん:03/07/15 21:33
>>339
マスオは単に結婚後妻の実家に同居してるだけだろ。
名字違うべ。

341 :愛と死の名無しさん:03/07/15 21:34
>>339
そのとおり。
女性側がはらいます

342 :愛と死の名無しさん:03/07/16 10:20
>>339
お婿さんの場合はそうだけど
ただ単に女性実家に同居なだけで男性姓の場合は男性が払うよ。
(最近はどっちでも結納省略が多いけど。)

それから女性性を選んでも夫が女性の親と養子縁組しないと
本当は婿養子ではない。(相続権等が発生しない)

343 :愛と死の名無しさん:03/07/16 17:13
俺は相続権ゲットできるなら養子縁組全然OK!
どっかに金持ちの娘いねえかな〜

あと個人的に、結婚後の姓は扶養される側が扶養する側の姓にするのが筋だと思う。
だから夫が稼いで妻が家事するとかなら夫側の姓にすべきかな、と。
逆なら当然妻の姓にする。
共働き(妻も生涯家族を養う気がある場合)はジャンケン。これで解決。
結納金とかのややこしいものもなし。これで公平だろ?


344 :愛と死の名無しさん:03/07/16 18:57
>>343
ほとんど同意なんだけどその場合子供できた時子供の世話はどうすんの?
扶養する側って考えは食わしてやってるって考えに近くなるものがあるよね。
ところが外で働いていようが家で働いていようが労働にあまりかわりはないわけで。

もっとも実際3食昼寝つきの恵まれた主婦もたまにはいるから(滅多にいない)
一概には言えないけど生涯共稼ぎしたいと思ってても
子供生まれたらそうはいかなくなる現状ってのも考慮にいれないと
いけないんじゃないかなーと。

345 :愛と死の名無しさん:03/07/16 19:49
>>343
おまいみたなのはボツ
まず東大

346 :愛と死の名無しさん:03/07/16 19:53
うちも>>343さんは却下

まず長男以外、
東京大学法学部か、少なくとも東京大学経済学部か京都大学法学部卒、
弁護士か公認会計士、うちは会社経営だから、公認会計士がベスト、
さらに仕事ができる優秀な人、
男性の実家もそこそこしっかりしていること、



347 :愛と死の名無しさん:03/07/16 19:56
>>343
金持ちの目安は?

348 :愛と死の名無しさん:03/07/16 21:53
>>343
ていうか、嫁に行った場合だって養子縁組して娘にしてもらって
相続権生まれるわけじゃないのになんで男性が女性姓名乗ったの場合だけ
相続権あげなきゃいけないの?

今時婿養子っていっても養子縁組まですることはほとんどないよ。
娘(女)には相続させないっていう差別からきた考えだもん。

349 :343:03/07/16 23:51
>>345
(´・ω・`)ショボーン

>>346
(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

>>347
目安って言ってもそこそこの広さの家(4LDKくらい)に住めたり、
国産のけっこうする車を普通に買えたりするぐらいかなあ。
俺にすればこれくらいで十分金持ちだな。

>>348
???

342の
>それから女性性を選んでも夫が女性の親と養子縁組しないと
>本当は婿養子ではない。(相続権等が発生しない)

↑これを見て養子縁組すれば相続権ゲットできるのかなと思っただけで
別に深い意味ないから、なんで相続権あげなきゃいけないの?って聞かれても
答えようがないんだけど。差別がどうとか俺に言われてもねぇ

350 :愛と死の名無しさん:03/07/17 01:16
343
なんだ、わるいやつじゃないじゃん

351 :?:03/07/17 01:17
http://cappuccino.h.fc2.com/

352 :愛と死の名無しさん:03/07/17 22:34
質問です。
彼、私、私家族は首都圏在住で、彼実家は地方です。

このたびプロポーズされたのですが、私は彼に私の姓になってもらい
たいと考えており、彼も一応承諾しています。
単純に姓を私の姓にするというだけで、養子縁組、同居等はありません。

この場合、家族顔合わせ、というときになったら、やはり私たち家族
が先方家族の地域まで出向くのが普通なのでしょうか?
ちなみに結納等ははじめからなしにするつもりです。

例えば、女性、男性、男性親が同じ地域に住んでいて、女性が男性
の姓に改姓する結婚の場合、家族顔合わせは女性の地域まで出向いて
行うものなのでしょうか?

353 :愛と死の名無しさん:03/07/18 06:10
>>352
普通結納が初顔合わせになることが多いから
結納する側、つまり改姓しない側(主に夫側)の家族が
主に嫁側の家にでむいて初顔合わせ、紹介、結納等を
するのが従来ではあったと思いますが
結納を省くことも増えており一概には言えないと思います。

また、男性、女性が他県でそれぞれ離れている場合
家族そろっての初顔合わせの前にそれぞれの家に
彼が彼女を連れていく、彼女が彼を連れて行くなどすましたあとで
中間地点(それぞれの交通の便のいいところなど)にある場所で
食事会、みたいな形で初顔合わせをする場合もあります。

どこまで簡略化が許されるかはお互いの考えと
親の頭の柔らかさと説得にかかってるのではないでしょうか。

354 :愛と死の名無しさん:03/07/19 22:21
>>353
どうもありがとうございました。
挙式は、おそらく首都圏で行うことになるし、男性のほうに改姓を
お願いするということになるし、顔合わせはやはり先方の地元の
ほうがいいかなぁという気がしてきました。
はぁこれからがんばらないと。

355 :なまえをいれてください:03/07/21 12:36
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

356 :愛と死の名無しさん:03/08/06 13:37
私も婿養子でないと結婚できないと言う理由で伸び伸びになっているのですが、
いつまでたってもまとまりません。結局のところ親たちの面倒を長女に見ても
らいたいのと、店やっているのですが、いくばくかの収入を維持したいようです。
しかも、同居で一緒に食事をしないといけません。何度か食事しているのですが
「大学出てもろくなもんじゃない」とか「大企業なんぞろくなもんじゃない」と
私の様々な点をけなすのです。そう言いながら「いくら給料もらってる?」とか
聞きます。挙句の果てには、箸の持ち方にケチをつけて「お前のババア(私の母親
と思われ)が悪いんじゃ!」と言う始末。向こうの母親と彼女は、しーんって感じ
です。後でこの事をいっても彼女は、「でも箸はちゃんともてた方がいいよ」との
事。さんざん寄せ箸で食卓をいじった親父に言われる筋合いは無いと腹を立てるも
そんな事でむかつかなきゃならない自分が情けなく思います。
どうかこんな私にアドバイス宜しく(ポト)

357 :愛と死の名無しさん:03/08/06 16:36
>>356
いい年こいて、面と向かって相手の親をけなすようなオヤジと
同居して上手くやっていけるのかなあ。
そういうことが毎日続く生活が、幸せですかねえ。

358 :356:03/08/07 04:59
向こうの説明いわく「はじめは、言いたいこと言っておいてすっきりした状態
になってからお互い仲良くするのだ」との事。婿養子を取る時は、そんな事
するのでしょうか?地域によってそのような考え方があるのかな?
あと「これからのあんたの事を色々、見ていく」とも言っていました。


359 :_:03/08/07 05:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

360 :愛と死の名無しさん:03/08/07 08:58
↑これって何おせーて


361 :_:03/08/07 09:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

362 :山崎 渉:03/08/15 19:54
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

363 :愛と死の名無しさん:03/09/03 09:44
良スレにつきホシュ

364 :就職戦線異状名無しさん:03/09/14 01:26
まあ、つまり婿入りも改姓もしたくない俺は一人娘や女姉妹の長女は避けろということでいいんですか?


365 :257:03/09/14 09:27
>>260さん
>>257です。すごく遅いレスというか報告なんですが、
260さんのアドヴァイスどおり住民票に「妻(見届け)」という
のを入れてもらうことができました。
私の住む市では「なぜそういう表記を希望するのか」という
理由を書く紙が用意されていて、基本的には理由なしにそういう
ことを書きたくなさそうでした。
でも、そういう紙が用意されていること、担当者の説明が
手馴れていたことを考えるとそういう表記を望むカップルが
私が事実婚をした頃より世間に増えているのかもしれません。
遅くなりましたが、どうもありがとうございました。

>>356さん
こちらもものすごく遅レスですが、婿入りするかどうかは別として、
自分のパートナーを守れないような相手は男女にかかわらず
ちょっとどうかと思う。
もう何かの決着がついてしまったかもしれないけど、彼女と
よく話し合う必要ありかと。
姑の嫁いびりと同じく「あなたのためを思って言ってやってる」
ってことでしょうけど・・・言い方・やり方が悪ければいじめと一緒だと思う。


366 :愛と死の名無しさん:03/09/19 12:54
なんか、結局彼が婿入りはどうしてもダメで、
わたしは代々つづいてるものを放棄することもできず
破局しそうです。やっぱり結婚相談所なんでしょうかね・・・


367 :愛と死の名無しさん:03/09/25 01:55
>>366
それこそ事実婚で夫婦別姓めざしてみてはどうかと。
そんな制度みたいな外枠が理由で破綻なんて悲しくない?

368 :愛と死の名無しさん:03/09/25 02:17
息子を2人作り、どっちかを親の養子とする。
結婚相談所で入り婿希望なんて出したら、楽したいばかり来るから
幻滅するぞ。

369 :愛と死の名無しさん:03/09/25 08:55
友達のご両親がそうだったんだけど
一度結婚したときは夫の苗字を名乗り、
以降子供たちがある程度大きくなり母方の親が年老いてきたころに
彼らは妻の苗字に変わって家を継いだ、というのがあったよ。
結婚のときにどちらかに決めても、あとに変更するのもアリなんだから
そんなに深刻になることないんじゃない?

もっとも最初の約束を反故にされるという恐怖はあるかもしれないけどさw

370 :367:03/09/25 10:19
みなさん、ありがとうございます(´Д⊂グスン

そうですね…
遠距離なのと、わりとうちの両親が年をとっているせいもあって
かなり悲観的になっていたので、とってもアドバイス有り難かったです
このままのパートナーでどうにかできる方法を
もうちょっとつきつめていきたいとおもいます


371 :愛と死の名無しさん:03/09/27 20:30
俺は次男坊で子供の時から親に「お前は養子に行ってもいい」と言われ続けてきたよ。
こんど結婚するんだけど、彼女の名字でも別に気にならないって言うと
逆に相手の親に反対された。

372 :愛と死の名無しさん:03/10/20 09:20
保守age

373 :愛と死の名無しさん:03/10/21 18:06
事実婚でしょやっぱ

374 :愛と死の名無しさん:03/10/21 18:29
養子に来てくれないと困る、と相手方の両親。
自分は長男で男一人、相手は長女。
古臭い考え方かもしれませんが、私の家には親戚も無く
養子に行くと「お家断絶」になってしまいますので
それは避けたいのです。
こんなときはどう相手方を説得すれば良いのでしょうか。

375 :愛と死の名無しさん:03/10/21 20:37
>>374
私は長女、相手は長男。
相手の家には兄弟(弟)がいるが、私の方は親戚を含め私より若い世代がなく>>374
言い方を借りると「お家断絶」になってしまう状況でした。

>こんなときはどう相手方を説得すれば良いのでしょうか。
私自身「こっちの苗字になってくれ」と言われたらイヤだったので説得を
する気持ちにはなれませんでした(自分がされていやなことは出来ませんでした)。
結局話し合いの結果事実婚にしました。

あまり参考にならないかもしれませんが。

376 :>>374 :03/10/21 21:18
>>375
なるほど、事実婚ですか。そう言うのもありですね。
ともかくまずはじっくり話をしてみます。

377 :愛と死の名無しさん:03/10/21 23:56
>>374
相手だって長女で一人娘だったりするなら立場は同じ。
自分だけの立場押し付けてたら破談の元だし
事実婚や通称名使用の具体例などもよく勉強して
お互い話し合ってみては。

ちなみにうち名字は彼で私は通称名、戸籍住所は私にしようと話し合ったにも関わらず
直前で戸籍も彼のとこにという圧力がかかったので
すったもんだしたあげくに事実婚になりました。

378 :愛と死の名無しさん:03/10/22 08:50
うちは、子供にそれぞれの家を継がせる案とかもだしてみたんですが
それだと子供がかわいそうだとかいう結論に達し
話し合いとかのレベルではなくもうどっちかが全部すててどちらかに逝くの究極の選択しかなくなってしまって
結局わかれてしまいました。

379 :愛と死の名無しさん:03/10/22 08:57
>378
うちもそう。
「どっちかが全部捨ててどちらかに行く」という選択しかさせてもらえなかった。
しかも親にではなく、彼に。
結局別れた。お互いに譲れないことだらけだったから。

380 :375:03/10/22 11:19
>>374
事実婚は選択のひとつだけどそれで解決できないことも多い。
事実婚を選んでおいてなんだけど、私もそれが正解だったのかわからないけど。

>>377、378、379が指摘しているように姓に関することが別れやトラブルの
きっかけになることも。
結婚相手よりも名字を選ぶのか?と言われそうだけど、そういうトラブルに
なったときに相手の思いやりを感じられなくなることが、別れのきっかけに
なるのだと思う。
自分がイヤなことは相手もイヤ・・・ということを念頭においてね。
やみくもに相手を説得しようとするのは無茶だと思う。
相手の親だって374を説得したいと思っているはずなのだから。

381 :378:03/10/22 16:23
>379
うちも彼が、でした…。ほんと、むずかしいですね(´Д⊂

>374
うん、彼女が全部すててくるのがあたりまえ、みたいに思わないで
どうにかふたりで話し合って、
これは妥協するからこれはとおしてね、とか
うまい具合に負担を軽減できるような話し合いをしてほしいとおもいます。どっちが一方が全部犠牲になんて、やっぱりうまくいくわけがないから。


わたしがうまくいかなかっただけに…うまくいってくれるといいな、って
ほんとにおもってます。

382 :愛と死の名無しさん:03/10/23 16:22
そうそう。同じ譲るにしても女が譲って当たり前とか
嫁だからって意識でいられると思いやりが感じられないしむかつく。
ていうか、そういう姿勢の相手とその家族なんだって思ったら
結婚してもその先が思いやられる。
お互いにどこまで話し合えてどこまで歩み寄れるかってのが
試金石なんじゃないかなー。

383 :愛と死の名無しさん:03/10/26 22:24
age

384 :戸籍吏員:03/11/03 02:27
【婿養子縁組】(旧戸籍法)
妻方の親と養子縁組を行い且つ夫を戸主として妻と婚姻する手続き

これを現行戸籍法で行うと

1.妻方の親と養子縁組届け出(両親・片親どちらでも良い)
→単身者養子は養親の戸籍に入り、妻と同籍になる
→養親子間には嫡出子親子関係が創設され相続を含めた諸権利や相互扶養などの
諸義務が民法上発生する

2.妻と「夫の氏を称し」婚姻届出
→既に養子縁組が成立しているので夫氏を称しても妻方の姓となるが
戸籍筆頭者は夫である
→夫婦につき新戸籍を編成するが養親子関係は継続する

オメヨゴシスマソ

385 :愛と死の名無しさん:03/11/03 12:51
★☆★安心の法定金利 ご融資★☆★

ホームページ開設を記念して、借入件数の
多い方でも30万円までなら年率20%の低金利で
ご融資。全国銀行振り込みいたします。

借入件数5件未満の方なら50万円まで即日、ご融資。
http://www.life-a.com/
携帯電話用 http://www.life-a.com/i/

386 :愛と死の名無しさん:03/11/08 16:05
ヽ@(o・ω・)@ノ

 ここまで読んだ

ヽ@(o・ω・)@ノ

387 :愛と死の名無しさん:03/11/09 16:56

>>384 オツ
よくわかりますね。

大モメ(お決まりの「養子には出さーん!養子にやるために育てたんじゃなーい!」)
していた彼とようやく結婚の手続きができそうです。
ちなみに反対していたのは彼の母親の姉の夫。おまえが言うな。おまえ育ててない。


388 :愛と死の名無しさん:03/11/09 19:05
俺はなんも気にせず彼女の姓にしたな。
なんだか彼女の名字になることで、本当に
結婚するんだって感じがした。
一応長男だったけど、家を継ぐとかそんな
たいそうな家でもないし、両親も構わないと言ってくれた。
友達に話したら、案の定婿養子かとか言われたけど、
いちいち説明するのも面倒でそうだよって言ってる。

389 :387:03/11/09 20:05
彼の伯父さんが出てきて「養子はみじめだ」とか「養子になるのは親不孝」とか言って
それまで平気だった彼がモニョってしまった。
結局わたしの実父が養子なのでその姿を見て直接話をして(親子の縁は絶対に切れないんだ等)
落ち着きを取り戻した様子・・・。ちょっと情けないけど仕方ない。ありがたいと思ってます。

390 :愛と死の名無しさん:03/11/11 16:57
嫁の姓を継ぐマスオタンって恥ずかしくないの?

391 :愛と死の名無しさん:03/11/11 19:27
>>390
マスオタンは嫁の姓を継いでいませんが何か?
マスオさん夫婦はフグタ、サザエさんの実家はイソノだよ。

392 :愛と死の名無しさん:03/11/11 20:39
嫁の両親と同居って点でマスオ。

393 :愛と死の名無しさん:03/11/12 11:44
まぁ女が男の家を盛り立てるために大事な道具なら
その逆もまた然りであろう。
男きょうだいがいなければ必然的に総領娘が後継ぎになるだろうし。

なんで男の家>女の家などという認識が勝手に出来上がってるんだろうね。
適材適所という言葉を無視してまで男の家に女が来るのは当たり前、
女の家に男が入るのは惨めで恥だというのか。

394 :愛と死の名無しさん:03/11/12 19:36
>>393
でも世間はそういう風に思ってるんだよね・・・・・・・

395 :愛と死の名無しさん:03/11/13 09:21
ほんと、そういう発想むかつくよなー。

どうすればいいんだろうって途方にくれるよ。
なんかこのスレみてて自ら婿にはいってもいいといってくれる彼の話しとか読むと
ほんとうらやましいもん…(´Д⊂

396 :愛と死の名無しさん:03/11/13 19:21
私の家は旧家で、家・土地・建物等の財産が有り、一人娘だからどうしても婿養子をもらわないとまずい。
(家業はないので、仕事は今のまま続けてもらって構わないのですが)

今現在付き合っている彼氏がいます。
でも・・・婿養子に来て欲しいとは言えない。
だって、もし自分が彼氏の立場だったら(男の立場だったら)すごく嫌じゃないですか?
苗字も変わってしまうし、彼女の両親と一緒に住まなきゃならない。
親戚づきあいも大変。
女の人でも、夫の両親と同居するのは嫌という人が多いのに、男の人ならなおさら嫌だと思うんですよ。
男のプライドっていうものがあると思うし。

なので、彼氏と話の流れで結婚の話になった時、
「私は〜(省略)〜といった事情があるから○○(彼氏の名前)とは結婚できないと思う。
大好きだからこれからもずっと一緒にいたいのが本音だけど・・・。
だから、もし、いいなと思う女の子がいたら私と別れてその子と付き合ってくれてもいいよ。」と言いました。
彼氏は泣いてた・・・男の人の涙生まれて初めてみました。

本心としては、彼氏と結婚したい。 滅茶苦茶好きなんですよ。
でも、好きだからこそ、婿養子になって大変な思いをしてもらいたくないんです。
普通の女の子と結婚して、普通に幸せになって欲しい。
かといって、私が家を出て行くなんて、今まで育ててくれた家族を裏切るような事出来ません。
ゆくゆくは婿養子に来てもいいよという人とお見合いしてその人と結婚しようと思っています。

財産あっていいなとかお金に困らなくていいなとか思われているかもしれませんが、
家を継ぐのは大変な事です。
普通の平凡な家庭に生まれたかった。

397 :愛と死の名無しさん:03/11/13 19:59
>>396
確かに、男側からしたら婿養子に入るのはすごい抵抗がある。
世間の目もあるしな。
でも、本当に好きな人、この人って決めた人のためならそんなもの乗り越えられるって奴も多いと思うぞ。
彼氏は君の事が泣くほど好きなんだろう。
実際婿養子に入ったら男は大変だと思うが、
396みたいに彼氏の事を気遣ってあげれる人なら十分支えてあげる事ができると思う。
頑張れ!

398 :愛と死の名無しさん:03/11/13 20:24
>>396-397は他板からのコピペです。

399 :愛と死の名無しさん:03/11/13 20:25
???

400 :愛と死の名無しさん:03/11/14 12:28
カップル版の
婿養子にきてくださいスレだね

401 :愛と死の名無しさん:03/11/14 14:21
今時同居ってほんとにあるの?
私の場合は両親が「同居せず二人で生活してくれ」って言うけどなあ。

402 :愛と死の名無しさん:03/11/14 15:06
一人っ子長男だとあるかもね>同居

403 :愛と死の名無しさん:03/11/24 23:05
悩んでいます。
今まさに。
一生一緒に暮らしたいと思っている彼がいます。
私は女2人の姉妹で、長女です。
彼は男3人の兄弟で、長男です。
お互いに名前は変えたくないけど夫婦別姓はしたくないと考えています。
名前を変えたくない理由は、
私は、両親のために自分の名前は変えたくありません。
別に両親がそうして欲しいと言ってるわけではありません。
私がそうしたいのです。理屈ではなく感情の問題です。
彼は、やはり世間体です。
「回りがなんだ、お互いが良ければ言い、別に婿養子じゃないし、世間体なんて気にしないよ」
と、言ってくれていますが、心からそう思っていないのはわかってしまいます。
『でも、本当は変えたくない…』と、
彼の両親も彼も、彼の家の名前に固執する理由はありません。
やはり一般的でないというところに抵抗があるということです。(弟が2人いますし…)
彼は、私と結婚したいから、じゃあ私に合わせるよというスタンスです。
私も彼と絶対結婚したいです。
でもそこに妥協とか、納得のいかないことがあると嫌なんです。(どちらともにも)
私にも、彼にも、申し訳無いとか、負い目、引け目を作らずに結婚できるいい案はないでしょうか?


長々と、しかもまとまりの無い書き込みごめんなさい。
でも、どうしてもお互いが気持ち良く一緒になりたいのです。

404 :403の省略されたつづき部分です:03/11/24 23:08
やはり一般的でないというところに抵抗があるということです。(弟が2人いますし…)
彼は、私と結婚したいから、じゃあ私に合わせるよというスタンスです。
私も彼と絶対結婚したいです。
でもそこに妥協とか、納得のいかないことがあると嫌なんです。(どちらともにも)
私にも、彼にも、申し訳無いとか、負い目、引け目を作らずに結婚できるいい案はないでしょうか?


長々と、しかもまとまりの無い書き込みごめんなさい。
でも、どうしてもお互いが気持ち良く一緒になりたいのです。

405 :愛と死の名無しさん:03/11/25 01:39
>>404
>お互いに名前は変えたくないけど夫婦別姓はしたくないと考えています。
ではどうしたいのかな?
姓を変えない同姓の結婚はありえないのだから。
お互いの気持ちをコントロールする方法を知りたいということなのだろうか?
だとするなら、一番いいのはあなたが彼の姓になることのような気がする。
相手の気持ちをコントロールするより、自分の気持ちをコントロールするのが
一番確実なやり方な気がするので。

私はあなたと同じような状況で事実婚(入籍せず同居しています)で、もう数年がたちますが
お互い負い目も負担も何もなく、双方の両親とも上手くいっています。
結婚(事実婚)した当時も最善の選択だと思いましたが、現在でもそれが最善だったと思います。
事実婚を勧めるつもりはないですが、>>403さんも自分と彼が納得できる方法を見つけられるといいですね。

406 :愛と死の名無しさん:03/11/25 10:15
>>405
事実婚だそうですが、子供が産まれたときの法律上のデメリットはありますか?
うちの場合は彼の親戚に反対されて結婚の手続きがストップしている状態で・・・。

407 :405:03/11/25 20:07
>>406
私はもともと子供が欲しくないので事実婚でも問題ないのですが、
欲しいのだったらデメリットのてんこ盛りではないでしょうか。
同棲しているカップルに子供ができちゃった上に、結婚しないでそのまま
子供ができても未婚状態を続けるわけですから。
法的な面よりも子供が大きくなったときに自分達の状態をどう説明するかとか、
私はそっちの方が心配。
周囲の目だってすべて優しいとも限らないし、理解がない人の方が多いと思った方が
いいかも。

認知とか、金銭的な問題とか、子供の姓とかいろいろ法律上もあるのかも
しれませんが、私自身関心がないことなので詳しくなくてごめんなさい。

408 :愛と死の名無しさん:03/11/25 22:51
>>405
ありがとうございます
私達も最善といえる方法をよく話し合ってみます。
二人とお互いの両親が納得できるように

409 :愛と死の名無しさん:03/11/26 22:21
うちは妻姓選択だけど、
妻の姓を選択するのって、そんなに抵抗あるモン?
うちは夫が全くそういうのにこだわらない人だったから、
そんなに大変な事になっている人たちがいるとは思わなかった。
※私も夫姓を選択することに抵抗無い。

彼は長男だったけど、彼母も「あっそー」てなもんだったし、
彼の弟がたまたま姓を変えずに(つまり彼姓のまま)結婚したけど、
彼母は「弟くんも好きにすればいいの」って言ってた。

格好悪いとか抵抗あるとかヘンとか、
妙な意識があるものなんですねぇ。
そんな事を言っている方が、格好悪いような・・・・
相手への愛情より、そんな事の方が先に立ってしまうんだねぇ。

410 :愛と死の名無しさん:03/11/26 22:27
>>409
別に何に重きを置くかは個人の意識の違い。
自分だけの都合だけで動けないこともある。
>>409さんは同じ価値観の人と結婚できてヨカッタですね。
結婚って愛情だけでは上手くいかない。
姓をどっちにするかが問題になるカップルならそれを乗り越えられるか
乗り越えられないかがたまたまひとつの試金石になるケースもある。
自分の価値観を人に押し付けるのだったらそれ自体格好悪いことだと思うけど。
>>409さんが価値観を押し付けているというわけではないですが)

411 :愛と死の名無しさん:03/11/27 10:55
>>409
妻の姓を選択することって、男からみたら抵抗あるんだろうね。
だって、子供のころからそういう選択もあるんだって教えられていないもん。
そこが「刷り込み」の怖さなんだよね。
私は、自分が大人になって結婚することになったら自分が苗字を変えるんだって
教えられて恐怖にすら思ったことがある。何故かというと、自分は長女で、
男きょうだいがいない家だったので、周囲に「大人になったら婿をとって家を
継がなくてはね」と言われて育ったから。

実際は、私は結婚して夫の姓を名乗っているけど、それは単なる便宜上の問題で
(彼の名義になっているものがはるかに自分より多かったから)
夫自身は別に、自分が変えてもいいもーん!といってたよ。
その言葉だけで大分救われたんだけどね、私は。
前の彼氏が「絶対に嫌だ、変えるならお前が女なんだからそっちが自然だし当然」と
言い張っていただけに。

412 :愛と死の名無しさん:03/11/28 09:29
>>411
前彼と結婚しなくてよかったね。と心からおもた。

413 :愛と死の名無しさん:03/11/28 10:12
だねだね。

やっぱり価値観が根底がから違う男とじゃどちらも無理の連続だもの

414 :愛と死の名無しさん:03/12/01 02:22
自分の姓が嫌いで姓を変えた男性はいそうでいませんね。

415 :愛と死の名無しさん:03/12/01 03:28
>>414
借金取りから追われたくなくて姓を変えた人なら少し前にいましたが

416 :愛と死の名無しさん:03/12/01 14:39
長男なのに姓を変えた人はそう言われるかもね。
次男坊以下でもそう言われるのかな。


417 :愛と死の名無しさん:03/12/01 18:32
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.0120-58-4072.com/
携帯から http://www.0120-58-4072.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。


418 :愛と死の名無しさん:03/12/13 16:12
>>411
しかし、「自分が変えてもいいもーん!」

これにはちょっとひいた

419 :愛と死の名無しさん:03/12/21 15:40
またマスオさんって言われた・・・・・

420 :愛と死の名無しさん:03/12/22 20:44
1ヶ月前に式を挙げました。籍は入れず、事実婚です。
この先どうするのか、まだ彼との間で結論は出ていませんが、
やれるところまでやろうと思っています。

421 :愛と死の名無しさん:03/12/23 00:19
>>420
なで事実婚を選んだの?
貴女の希望?

422 :愛と死の名無しさん:03/12/23 23:21
明日、入籍しますが…私の彼はバツイチで親との仲も悪くて、自分の姓が嫌だって理由で私の姓を名乗ることになったが‥なんかなぁって感じで、結婚するって実感がない。

423 :愛と死の名無しさん:03/12/23 23:56
>>418
そんな事でお前と結婚できないなら、自分が変えてもいい
って事をちょっと照れくさくておどけて言ったのかもね。
私も第三者が言ってるのを見ると変な感じになるけど、
私が411さんの立場でそういわれたらうれしいと思う。

424 :愛と死の名無しさん:03/12/26 01:16
別姓は私の希望。理由はいくつかあって、
家が旧家ということ、仕事上名前が変わると都合が悪いこと、など。
年金、保険を考えると、籍入れたいけど。


425 :愛と死の名無しさん:03/12/28 12:57
彼の親戚(とても世話になってる叔父らしい)が養子縁組に反対しています。
「○○(彼苗字)の人間として育ったのに親を捨てるような真似をするな」というのが理由…。
母子家庭なので母親に対する恩を忘れるなというニュアンスも含まれているような気がします。
彼自身もその叔父に頭が上がらないらしく、未入籍のまま妊娠八ヶ月です。ハァ…。

426 :愛と死の名無しさん:03/12/30 22:03
妻の姓選択は1%だか2%らしいけど
私の周囲にはけっこういる

427 :愛と死の名無しさん:04/01/02 14:37
彼側の親や親戚の人にも姓を変えることを反対する人や快く思わない人はいると思うので、
そういう場合は親や親戚との話し合いが必要だね。
粘り強く説得するしかない。
普通の結婚も勿論そうだけど、
養子に来てもらうなら(妻側の姓に改姓してもらうなら)
なおさら結婚は2人だけの問題ではなくなってくる。

428 :愛と死の名無しさん:04/01/12 12:24
「養子=マスオさん」って考え・表現する人に対しては何て返してますか?

429 :愛と死の名無しさん:04/01/12 12:29
>>428
まあ、そんなもんだ
とこたえる

430 :愛と死の名無しさん:04/01/12 12:50
うちの業種だったら出世の道が絶たれるな、婿養子。


431 :愛と死の名無しさん:04/01/12 12:57
>>430
どんな業種?

432 :愛と死の名無しさん:04/01/12 21:48
>>428
マスオさんは養子じゃないじゃん。
と答える。

433 :愛と死の名無しさん:04/01/13 11:10
>>431
戦前の考えを持った人が経営してるのでは?

434 :愛と死の名無しさん:04/01/13 13:40
>>433
それだったらむしろ普通に認められそう。
戦前は「家のために婿を取る」」ってのはごく普通の感覚だったろうから。

435 :愛と死の名無しさん:04/01/24 12:46
両親に反対されているままですが、
事後承諾ってことで養子縁組の後ケコーンしますた。
だって好きなんだもん。

436 :愛と死の名無しさん:04/01/25 21:58
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人に絶対に知られないノウハウでご融資。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。
  法定金利内のご融資で、支払いは月1回利息のみでも
  もちろん大丈夫です。
http://0911.oops.jp/


437 :愛と死の名無しさん:04/01/26 13:30
うちも事前にどちらの両親とも相談なく
妻側の姓で入籍。
あとで、夫側の両親にわかったときに
色々言われたけれど、ばれる前と変わらずに
つきあいをしてるよ。


438 :愛と死の名無しさん:04/01/26 13:57
あのぅ無知な質問ですみませんが
今現在は正式な婚姻届けを出した上での夫婦別姓は無理なんですよね?
戸籍上はどちらかの姓を選択して、どちらかが通称として
旧姓を名乗り続けるか、入籍しない事実婚(同棲)にして
戸籍上も変えないでいるのかどちらかですよね??

2人姉妹の妹で、姉は旦那側の姓を選んで結婚してるので
私の方で名字だけでも今のままでいられるのならそれもいいかなぁと
思っているのですが(かといって婿養子をもらうほどではない)
正式な形で夫婦別姓ができたかな?ハテ?どうだっけ?と
分からなくなってしまったので・・・。


439 :愛と死の名無しさん:04/01/26 15:15
>>438
夫婦別氏法案はまだ通っていません。
たぶんまだちょっと無理でしょう。

現行戸籍法は夫婦同一氏を大前提としているので、
改正は国民のみんなが思うほど簡単なことではないと思います。
車は左側通行ですが、これをいっせいに右側通行に変えること以上に
思い切った改定をしなくてはならないと思います。
私見ですが、戸籍法をいじるより、通称名を受け入れられる
社会にすることの方が、簡単だし大事なような気がします。

440 :438:04/01/26 23:54
>>439
レスありがとうございます。
そうですか。やっぱり現行法では無理でしたか・・・。
私自身はSOHOスタイルでの仕事をしてますので
元から結婚して姓が変わったとしても旧姓を使っていく事は可能ですし
取引先の既婚女性などにも旧姓で仕事を続けている人はとても多いですよ。
その方が万が一離婚したとしても不便がないですしね。w
地方で古い体質の会社に勤めている友達は
結婚の時と離婚の時そして再婚時と、その都度ごとに会社の規定で
メアドから何から変更しなくてはならず大変だったようです。

私が別姓がいいなと思うのは、彼が古い考えの小うるさい親戚に囲まれた家庭の
長男だからというのもあります。姑になる人はいい方ですが叔父伯母関係がちょっとね。
普通に彼の姓を選択すれば「ヨメ」としてあれこれ言われるのが
目に見えているので恐ろしい・・・。
戸籍上での別姓を選択できれば、そういう古いジジババに
私は彼の妻ではあるけれども、あんたらの「家」の「ヨメ」じゃないよと
暗に宣言することができていいかもなぁという目論見もありました。
まぁまだ入籍までには時間があるので、あれこれ考えてみようと思っています。


441 :愛と死の名無しさん:04/01/27 00:18
>>440
ま、古い考えの親戚は、たとえ夫婦別姓婚姻がOKだとしてそうしたとしても、
「うちのヨメ」という考え方を簡単にかえたりはしないと思う。
ただ、まだ実際に親しくしたわけでもないのに最初からアレな人たちだと
決め付けてかかっていては、うまくいくものもうまくいかないよ。
それに、彼の親戚からの圧力をどうにかうまく制御して、新しい家庭を
平穏無事に維持していくのは、彼の大事な仕事。
それが期待できないような男なら、結婚自体を考え直した方がいいね。

442 :愛と死の名無しさん:04/02/03 02:53
彼女にプロポーズしたら、「結婚はいいけど、改姓するつもりはない」といわれました。
彼女の姓が変わるのを、当然のことと思っていたので、「なんで?」と聞きました。
そしたら、「あなたが改姓してくれっていわれたらOK?」と逆に聞かれ
自分は結婚で姓が変わるなんて想像もしていなかったので、
「俺!?俺は、嫌だなぁ」と答えると、「それと同じ。」だって。
俺:長男(姉1名)、彼女:長女(1人娘)です。

正直、俺が改姓するという選択をするつもりはまったくないんですが、
イコール彼女にも強要できないかと。

そんな状況が続いてて…やることやってたら、ついに御懐妊のBIGニュース。
子供のことを考えたら、事実婚の選択も現実的じゃないとおもってます。

普通は俺の姓になるよなぁ…と思っている時点でダメなのかなぁ。
でも、俺が折れる必要ないよなぁ…ってのが頭が固いのかなぁ。
と頭の中も平行線。アドバイス下さい。

もちろん、彼女のことは好きで、子供も含めて
ひとつの家族を築いていくことを楽しみにしています。

443 :愛と死の名無しさん:04/02/03 03:12
>>442
氏のことでぐだぐだ悩んでる間は子作りすべきじゃなかったな。
やってることは単なるデキ婚DQNじゃないか。
理想はいろいろあるかも知れないが、子どもにとってどんな環境が
一番望ましいか二人でよく考えてみれ。
お互いどちらも「苗字変えないもんねー」って強情はるのなら、
とりあえず胎児認知はして、よく考えろ。二人とも。

444 :愛と死の名無しさん:04/02/03 09:11
>>442
そんなことで悩んでるくせに何で子供なんて
作っちゃったんだ? 443の言うようにDQNそのものだ。

子供が可哀想だ。どちらかが折れるしかないだろう。


445 :愛と死の名無しさん:04/02/03 10:19
姓の選択なんて,双方の親の権限が大きいからな。
親には結婚することちゃんと伝えてないんじゃ?
そんな段階でデキ婚なんて,どうするんだ?
とりあえず,姓については,家の考え方があるから,親に相談しる。
女が一人娘だと,親から「家を継げ」を小さい頃から
たたき込まれてるだろうから,説得はかなり大変だぞ。

446 :愛と死の名無しさん:04/02/03 12:24
別姓法案通るかね〜?
できれば今の案の家裁を通してだのなんだのという条件つきじゃなく
「それぞれの自由にできますよー」という形にしてもらいたいけど
とりあえずでも法案が通って施行されてしまえばコッチのもんじゃ。
最初は多少の軋轢や問題も生じるかもしれないけど
年月がたてば浸透していくでしょうに・・・。

447 :愛と死の名無しさん:04/02/03 12:40
>>446
>>439

448 :愛と死の名無しさん:04/02/03 13:02
>>447
ニュー速+のこのスレを見たのですよ〜。↓
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075716931/l50

【政治】夫婦別姓、今国会での成立を目指す−自民グループ

1 :パクス・ロマーナφ ★ :04/02/02 19:15 ID:???
「夫婦別姓」制度を推進する自民党の議員グループ「例外的に夫婦の別姓を
実現させる会」(笹川尭会長)は2日、党本部で野田聖子・元郵政相らが出席
して会合を開き、夫婦別姓導入に必要な民法改正案を党法務部会に再提出し、
今国会での成立を目指す方針を確認した。
グループは02年にも同法案を提出したが、反対論が根強く、棚上げ状態にな
っていた。
(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040203-00000030-mai-pol


449 :愛と死の名無しさん:04/02/03 15:51
それにしても442は軽率すぎるな。自分の欲望に負けて
中田氏しちゃうなんて・・・。それも一人娘の女と。
自分で蒔いた種だから自分で処理するしかないわな。


450 :442:04/02/04 12:11
みなさん、レスサンクスです。
まぁ、じっくり話しあってみます。

451 :愛と死の名無しさん:04/02/11 21:54
うちの親は会社経営してるけど、20年近く前、一人娘の私に「婿養子」と主張したら
今の時代娘が売れ残ると、一人息子の夫のところに夫姓で結婚しました。
親の会社は私が継いでます。
そんな私は息子3人持ち。
子供は養子縁組みは嫌だけど、妻姓を名乗るのはかまいません。

452 :愛と死の名無しさん:04/02/11 23:30
>>451
社長の苗字と会社の屋号は関係ないもんね。
こだわったら損損。

453 :愛と死の名無しさん:04/02/15 15:28
>>442
442さん
今の私たちと全く同じ状況であることに驚いています。
その後どうなったかというの是非教えてください。
じっくり話し合った結果が知りたいです。
ちなみに私たちはじっくり話し合っている途中です。
別れてしまうのかな・・・
と脳裏をかすめたりもしています。
同じ境遇の人を見つけて少しホッとしてしまいました。
情けないですが苦悩する毎日です。

併せまして・・・
自分のしたことに対する軽率さは理解しています。
建設的なアドバイスがありましたら御教授ねがいます。

454 :愛と死の名無しさん:04/02/15 17:36
息子二名を生産してそれぞれの名字をなのらせる。
これしかない。

455 :愛と死の名無しさん:04/02/15 20:48
子供に旧姓を名乗らせるってよく聞くけど、そんな簡単にできるの?

456 :愛と死の名無しさん:04/02/15 22:26
>>455
名字変えた側の実家と養子縁組すればいいんじゃないの?


457 :愛と死の名無しさん:04/02/21 16:49
>>455
具体的には>>456の方法で。
実家の両親が死んじゃうと、養子縁組はできないから要注意。

458 :442:04/02/26 01:01
>>453
453さん、久しぶりにスレをのぞいてみました。見てくれているかなぁ。
453さんの書き込みに、自分もすこしホッとする気持ちです。
もしよかったら、また状況を教えてください。

自分たちは、事実婚にする選択をしようと思っています。
今後、法律が整備されたら、法律婚をする約束をしたうえで。
おなかの中の子供は、通常、彼女側の姓になりますが、
自分の姓を選択することに同意してくれています。
法律婚ができるならばその時に。できないのなら婚姻届→離婚届、もしくは家裁への申請。
ただ彼女は、後者の選択には抵抗を持っているので法律成立を願っています。
子供のためには、「別姓」が障害になるという考えもあるかもしれませんが、
わだかまりを持ったままの方がよくない、2人で頑張ろう、ということにしました。

お互いの両親には、個別に話をしている段階ですが、今週末に彼女のうちに
両親を連れてお伺いするので、キチンと説明して同意を得ようと思っています。

459 :愛と死の名無しさん:04/02/26 15:35
>>458
子どもができたら普通に3人家族をするけど、
夫と妻は内縁で、子どもは妻の氏ってこと?
なんか子どもがかわいそうだなあ。
まあこんなときに子どもの氏を父親側にする方法もあるけど、
素直に婚姻届だせばいいのにと思う。

>できないのなら婚姻届→離婚届、もしくは家裁への申請。
ってどういうこと?

460 :愛と死の名無しさん:04/02/26 17:21
>>458
自分も459に同意。それに法整備なんてまだ時間がかかると思う。
子供が大きくなってきて、色々聞いてくるようになったらどうするの?
場合によっては、学校行くようになっていじめのネタにされかねない
と思う。
婚姻届→離婚届けということで名字を458の姓にしようとしてるのは
彼女は家裁経由で458の姓にして、子供が「非嫡出子」になるのが嫌だから
なんだろ? でも、いずれにせよ将来子供が戸籍をみた時に複雑な思いを
するんじゃないのか?

自分は別に夫婦別姓に反対するわけじゃないが>>442見ると、将来の
こときちんと考えてないのにいい加減な避妊でセクースして、いざ子供ができる
と何の罪のない子供にその責めを負わしてるように見える。
だから何だかとてもむかつく。

それに将来やっぱり彼女が自分の姓の子供も欲しいなんて言ってきたりして
揉めるんじゃないのか? 2人目ができても同じことするのか?

461 :愛と死の名無しさん:04/02/26 19:37
>>458
結局のところ、自分達の「姓」と「性」だけが関心事で
子供のことはどうなってもいいのですねw


462 :愛と死の名無しさん:04/02/26 20:21
>>461
うまい。座布団(私が暖めたの)1枚。

463 :愛と死の名無しさん:04/02/26 22:28
>>458
一応マジレスしておきますが、次のことは確認および懸念事項として
当然考慮してますよね?
(1)女性は子供を産むと母性本能みたいなのが多少なりとも増して
   きます。その時に本当に子供があなたの姓でいることを納得し続けて
   いられるのかということ。
(2)義両親が孫を見たら、あなた方の事実婚を仮に承諾したとしても
   態度が豹変する場合もありえるということ。あなたに姓を変えろと
   言ってくるかもしれません。あなたの両親にしてもちゃんと夫婦と
   して籍を入れろ、彼女に姓を変えろと言ってくるかもしれません。
(3)もし二人目の子供が生まれたらどうするのかということ。あなたの
   書き込み見る限りでは十分にありえると思います。
(4)私はあなたと同じような事実婚のカップルの子供が実際にいじめられ
   てる例を知っています。自分の子供に事実婚を理解させることが
   できたとしても、同級生の子供はなかなか理解してくれるものでは
   ありません。もちろん同級生の親にもです。そういった時に子供を
   守る覚悟はできていますか?

他にも懸念されることはたくさんありますが、長くなるのでとりあえず
これくらいにしておきます。

464 :愛と死の名無しさん:04/02/27 09:04
別姓が認められてないことは弊害と認めるくせに(というのが流れじゃないの?)、
なんでその制度により結婚しないことを責めるかなあ。
徹底してないというか、卑怯な気がする。

そういう人間が居るからいじめが起るんだと思うがね。こういうのは
個人の選択があってよし、という側とそれを責める側の二つの
どちらに立つか選ぶしかないと思うがな。

自分は考え方としての別姓も肯定するし、非嫡出子をいじめる気もないが
「他の人に苛められるぞ」というのは婉曲な脅迫じゃないのか?
「子供はいじめるものだ」ということを口実にして、障害者を話のネタにする
どこぞの教師とどこが違うんだ。(事実関係の解釈はいろいろあるだろうが)

465 :愛と死の名無しさん:04/02/27 10:43
そんなに苗字が変わるのが嫌なら
みんな『金(キム)』で統一していしまえばいいじゃん

466 :愛と死の名無しさん:04/02/27 10:46
>>464
同意。
ただ、別姓にこだわってる割には、できちゃったとかだし
>442が>463の言うようなことを真剣に考えてるのか不安に思う。
現実として、463の言ってることも起こりうると思っていたら
できちゃったなんて、更に変な真似は普通しないと思う。
いや、子供のことを思ったらできないね。

でもいじめはイクナイよ。
ほぼ単一民族で育ってきた日本人は、他者を受け入れるという
経験に乏しいから、異種のものは排除しようとしちゃうんだよな。
法律だけじゃなく、本当の意味で別姓が認められる社会になればいいね。

467 :愛と死の名無しさん:04/02/27 15:21
>>464
459や460、463のことを指して言ってるかもしれないけど、別に
事実婚という選択を責めてるわけじゃないと思うよ。
442に463が言ってるような覚悟が感じられないからこんな
レスしてるんなじゃいのかな。 

それに466が言うように異質のものを排除しがちな現状では
いじめなんて十分起こりうるしね。 特に子供って残酷な
面があるし、教師や周囲がいくら注意しても起きちゃうのが現状でしょ。
現に463はそういう例を知ってるみたいだし、脅迫じゃなくて、
もしそうなった時に子供を守る覚悟はあるのかという問いかけが
真意じゃないのかな。442や458の書き込みなんて見てるとそういう
こと真剣に考えてるのか疑問に感じるのは当然だと思うよ。

468 :愛と死の名無しさん:04/03/02 08:19
事実婚を選んだ夫婦の子供は、余所の子に虐められると肯定してる
親の子が虐めそう。
だって、事実婚の子供は虐められるものなんでしょ?

469 :愛と死の名無しさん:04/03/04 16:30
既に妻の姓になっていますが、今からでも妻の両親との
養子縁組もできるんですか?私の母が養子縁組しとけと
最近言って来ます。

470 :愛と死の名無しさん:04/03/04 17:22
>>469
まだしてないならできます。
それにしても母ちゃん強欲だなあ。。。

471 :愛と死の名無しさん:04/03/10 20:27
↓同志社高校卒 大卒の京男 婿にしたげて
http://machiu.hoops.ne.jp/真知宇君
http://machiu.hoops.ne.jp/profile.htmプロフィール写真
http://machiu.hoops.ne.jp/photoroom.htm写真館

472 :愛と死の名無しさん:04/04/06 00:34
旦那さまに感謝。

473 :愛と死の名無しさん:04/04/20 10:59
↓カプール板からポピペ

356 名前:恋人は名無しさん メェル:sage 投稿日:04/04/16 12:30
タイムリーなスレ発見。こないだ婿養子になりますた。

色々書かれてるような不具合は全然ない。むしろたまに嫁実家に遊びに行ったら
「よく養子縁組してくれたね」と言わんばかりにもてなしてくれるよ。
嫁は嫁で家でも外でも立ててくれるし、肩身が狭いどころかふんぞり返ってるよ。
苗字が変わることは最初は抵抗あったけど、前が平凡だったから今の方がいいかな。
嫁さんのことが好きで結婚したわけだし。

まあ、婿にしろ嫁にしろ、相手側の対応次第かと思われ。

474 :愛と死の名無しさん:04/04/20 18:28
嫁さんの両親にとっては、今後援助してくれる人な訳だから
そのへんお互いに理解していればいいって例だね。


475 :愛と死の名無しさん:04/04/28 13:16
昔は、婿養子なんて結構普通にあったみたいだけど
今は婿養子に来てもらうのは大変な時代だから
婿にきたら「この時代によく来てくれたね」と大切にされることが多いと思うよ。

これから少子化が進んで子どもが減っていくから
家を継がなきゃならない一人娘が増えていくだろうね。

476 :愛と死の名無しさん:04/05/01 18:05
時代は変わった

477 :愛と死の名無しさん:04/05/02 18:33
少子化が進むと、
お婿さん希望の家庭(一人娘の家庭)は増えるが
お婿さんになってくれる男性は減るよね。
これから先どうなるんだろう?

478 :愛と死の名無しさん:04/05/02 22:43
>>477
・夫婦別姓になる
・男性が女性の姓になることも一般的になる
・家を継ぐという考えがなくなり、結婚と同時に新姓を作る

・・・かな?

479 :愛と死の名無しさん:04/05/03 03:07
先祖代々の土地なんかを持っている家の人はそれを継がなきゃならないから大変だな。
一人っ子の娘さんなんかは特に。

480 :愛と死の名無しさん:04/05/09 12:52
男も女も自分の姓に執着しすぎてる(とくに現代男と別姓論者)。

夫婦別姓は俺は反対、ファミリーネームが家族内で違うのは道理に合わない。
改姓の仕事上の不都合も通称使用で問題無し(きちんと法律で認めよ)。
ちなみに福沢諭吉は夫婦で姓を組み合わせて第三の姓を作れと言ってた。

自由や個人が無条件に正しい訳じゃない、
大事なのは自分の家柄とかではなく、これから作る家庭だろ。
俺は妻の姓に改姓するのは抵抗無い(結婚予定はないけど・・・)。

夫婦同姓という進歩的な制度を守るために、
世間は男が姓を変えることに寛容になるべき。

481 :愛と死の名無しさん:04/05/11 00:00
でも、長年習慣づいてきた概念はなかなか消えないよね。

男も女も自分の姓なんかにこだわらない方がいいに決まってると思うけど、
先祖からの土地を持っている家の人が
自分の姓を絶やしたくないので自分の姓にこだわる気持ちも分かる。
難しいね。

482 :愛と死の名無しさん:04/05/26 01:11
妻姓にする男性、カコイイ!みたいな価値観が出来ればいいのにね。
スマスマでブレイクした料理する男のように。

483 :愛と死の名無しさん:04/05/28 11:42

うるせえぞドブス

484 :愛と死の名無しさん :04/05/29 01:47
婿養子に行く場合、相手の家業や会社はどんなのがいいのですか?

485 :愛と死の名無しさん:04/05/29 02:35
>>482
その変える姓自体がかっこいい名前ならかっこいいって思ってもらえるんじゃないか?
営業的に名前を覚えられると有利な職業もあるし。
漏れは仕事先の人が突然平凡な名前に改姓されるとちょっと困る。

486 :愛と死の名無しさん:04/05/29 04:38
>>484
特に家業がない方がいい。
なぜなら、今やってる仕事をやめないといけないから。
せっかく続けてきた仕事をやめれる男っていうのは少ないんじゃないかな。

487 :愛と死の名無しさん:04/05/29 06:26
つーか名前を変えることよりも職業を強制的に変えさせられる方がいやだ。

488 :愛と死の名無しさん:04/05/29 10:24
俺の知ってるマスオさんは(二人)二人とも確か元リーマンだったが、
結婚後リーマンやめて妻の家業を手伝ってる。一人は鰻屋。
もう一人は牛乳屋。別に強制的にやらされてるんじゃなくて、
リーマンやるよりその方が都合がいいかららしい。
ポジション的には店の「若旦那」なわけだし。





リーマンやってても先がみえてたから
と言ったらみもふたもないが。

489 :愛と死の名無しさん:04/05/29 12:25
自分もそういうのを希望しています。
結婚相談所での婿養子需要はあるのですか?

490 :愛と死の名無しさん:04/05/29 15:02
何だ男版永久就職希望者か。
カップル板の婿養子スレを見ると
その手の「貧乏人は嫌い、私にふさわしい家柄の婿養子が欲しい」
という本音を込めて煽ってるねーちゃんがいたぞ。


491 :愛と死の名無しさん:04/05/30 16:38
>>489
マジレスすると、結婚相談所にまで登録して婿養子を希望している
女(とその家)は相当高いスペックの男を希望してる可能性おおいにあり。
それよりも身近で、男兄弟のいない自営業の娘を狙った方がいいんじゃね?
もちろん、あんたが「俺は高スペックじゃ、ボケ!」っていう男なら
結婚相談所の門をたたけばいい。

492 :愛と死の名無しさん:04/05/30 20:43
よくネットで愚痴っている「親が偉い人だけど漏れはヘタレ」とか
「高学歴だけど貧乏or無職」「顔は悪くないのに出会いがない」とかの
人達は婿養子になればいいのに。
スペックが高いといっても要求されるのは主に「育ち」の要素で、
本人が現在高収入である必要はないのだから。

493 :愛と死の名無しさん:04/06/02 20:36
>>492
いや、いくら育ちが良くても
そういう精神的ヘタレだと婿養子貰う側もお断りだろ。

494 :愛と死の名無しさん:04/06/08 22:59
>282 名前:愛と死の名無しさん 投稿日:03/06/04 13:42
>281
>御手洗さん  ?

予言?ある意味 ネ 申 !
なんか怖い…

495 :愛と死の名無しさん:04/06/09 10:57
御手洗さんは
苗字の読み方で何かと苦労する代表例

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)