2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いとこ同士の結婚

1 :land:01/10/13 21:23
今、真剣に結婚を考える女性がいます。
その女性は「いとこ」なのです。
どう思いますか?

2 :愛と死の名無しさん:01/10/13 21:56
法律上問題ないし、お互いの気持ちが決まってるならいいのでは?
まわりが反対したりしないかが気になるところだけど…。

3 :既出につき強制終了:01/10/13 22:01
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sousai/998400375/-100

4 :愛と死の名無しさん:01/11/09 15:36
考えられないよー。本当にそんなことあるの?

5 :愛と死の名無しさん:01/11/11 17:18
私の従妹も、彼女の父方のいとこと結婚しました。
私と彼女は母親同士が姉妹という従姉妹関係なので、
ダンナさんに当たる人と私はいとこ関係ではないのですが・・・。
ちょっと説明がうまくないので分かりづらかったらスミマセン。。
とにかく、いとこ同士のできちゃった結婚でした。
彼女の母親は大激怒!!だったけど
実の娘に「堕ろせ」とも言えず、しぶしぶの結婚承認でした。
でも、子供って無条件で可愛いもんなんですよね〜。
なにはともあれ、初孫にメロメロみたいです。

6 :愛と死の名無しさん:01/11/11 22:57
私の友達のご両親は、イトコ同士の結婚だそうです。
特に、問題もないんじゃない?

あ、友達は親には「あんたは、イトコ同士はダメ」と
言われてるそうな。
まあ、確かにそれ以上続くと、濃くなりそうだしなあ。

7 :愛と死の名無しさん:01/11/12 03:21
いとこ同士の子供は血が他人同士より濃くなって、障害を持った子が生まれやすいんだよ。

8 :愛と死の名無しさん:01/11/12 09:56
でも、日本人て昔は近親婚が多かったんだョ。

9 :愛と死の名無しさん :01/11/12 10:07
天皇家は近親婚の代表例

10 :愛と死の名無しさん:01/11/12 10:43
何代も続いてなければ良いんじゃないかな。
法律でも認められているんだし、
遺伝的な障害は、他人と結婚したって出る時は出る。

結局は好きな人と結婚するのが一番幸せだと思うよ。

11 :愛と死の名無しさん:01/11/12 22:46
わたしの周りには多いです。
親戚に何組もいます。べつにいまのところ遺伝的に問題はありません。
ただ、やさしいおばさんだった人がお姑さんになってしまう不幸は
たくさん見てます。

12 :愛と死の名無しさん:01/11/26 14:46
1番幸せになれると思った人が、いとこだっ他としてもいいじゃない。ぜんぜん。

13 :愛と死の名無しさん:01/11/26 15:55
信じられないですねー。問題だと思うよ。

14 :愛と死の名無しさん:01/12/05 19:07
旦那の両親がいとこ婚です。
結婚してから知りました。
分かってたら結婚しなかったYO!
子供を産むのが怖いです。

15 :愛と死の名無しさん:01/12/05 19:13
いとことは結婚する気になれない(w
病気とか何とかじゃなくて、感情的に。
どういう経緯で好きになったのか興味あるなあ。
(僕は心理学専攻の学生です)

16 :愛と死の名無しさん:01/12/06 00:00
障害について具体的に教えてください。

17 :愛と死の名無しさん:01/12/06 00:32
別スレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sousai/998400375/

18 :愛と死の名無しさん:01/12/09 14:28
別に問題ないと思うけどなぁ。障害の確率なんて微々たるもんだし。
個人的には「従兄弟とは考えられない」って言う方が「?」だな。
みんなにとって従兄弟ってそんなに近しいものなのかって。
私にとっては他人も同前だ。

19 :愛と死のななしさん:02/01/14 13:12
親戚のおばさんの友達がいとこ同士の結婚だった。
大反対で結婚し、子供を授かった。その子供が大きくなり結婚する相手が
それがまたいとこだった。
子供は作ってないみたいだよ。

20 :愛と死の名無しさん:02/01/14 15:06
私の爺さん婆さんが、いとこ同士の結婚。子供4人、うち一人障害者(先天的)。
私の両親は赤の他人だが、子供3人、うち一人(姉)遺伝病(不治)7年前に死亡。
私のいとこにも障害者が居ます。足が不自由ですが、生活に支障無し。

>>1に同調する人の気持ちがしれない(所詮、他人事だからね)。

もう一人の姉が結婚する時、旦那さんになる人の親戚縁者の戸籍を役所から取り、入念に調べましたました。
医者からも近親、縁者は避けた方がいいとアドバイスを受けていたので、相手の家族には悪いと思いましたが、こっそりと調べました。
現実にね、家族に障害者が居ると辛いですよ。

皇室の話題がありましたが、貴族?や皇族に産まれた子供の3割が障害者だそうですよ。
美智子妃が民間から嫁ぎましたが、やはり一度流産されてますね。雅子様も。
どういう事かお分かりですよね? 障害の確率はかなり高いのですよ。

しかし、幸せに問題なく暮らしてる人は、さらに幸せに元気でいて欲しいです。
重いレスでごめんね。

21 :愛と死の名無しさん:02/01/14 16:37
>20
雅子妃の流産は関係ないんじゃない?
美智子妃の流産がどういうものだったか知らないけど、妊娠初期の
流産は健康な女性でも5人に1人だったかな?かなりの確立でおこ
るはず。

22 :愛と死の名無しさん:02/01/14 17:00
子供つくんなきゃいいんじゃない
どうせなら精子バンクで天才つくれば?

23 :愛と死の名無しさん:02/01/14 17:03
私の祖父と祖母がいとこどうしでした。
7人の子供をもうけましたが
どの人も障害などはありません。
うちの父がその内の一人で、母と結婚。
私の妹が出産時の事故により、障害を持ちましたが
あとの血縁者には障害を持った人はいません。
さらに叔母もまた血縁者と結婚。
お子さんはすくすくと育っています。(もう中学生)

何代にも渡り近親結婚を重ねてないかぎり
そんなに神経質になるようなことではないと思いますが。
通常の結婚などでも、出産時の手違いなどで障害を持ってしまったり
する確率の方が高い気がします。

24 :愛と死の名無しさん:02/01/14 17:22
>>21

25 :24:02/01/14 17:23
美智子妃殿下は胞状奇胎。間違い書き込みスマソ

26 :25:02/01/14 17:24
ああ、さらに間違えた。妃殿下→皇后 逝ってきます…

27 :愛と死の名無しさん:02/01/14 20:07
近親縁者等は辞めておくべきだよ。
>>23の例は、極まれだよ。
もしかしたら次の世代か、あなたの世代で何かが起こる可能性も否定できないけど。
血が薄いというか、染色体が影響受けない性質だったのでしょうね。

医療ミスより遺伝の影響の方が確率高いですよ(間違った知識は危険です)
ダウン症も、ある種の遺伝病ですけど、高齢出産になればなるほど、防衛本能が働いて遺伝子が自分のコピーを『逆』に作らなくなる側面も持っています。
まぁ、はっきり分かってない部分も多いんだけどね。

余談だが皇室や皇族、に招待!?されてフルートの「演奏会」で皇居へ行った人の話。
あきらかにダウン症や車椅子の障害者の子供が10数人居たそうです。
「隔離してるとは言わないが、皇室の【黒い】部分を見た様な気がした・・・」
との感想を聞いたとき、正直恐かったです。もう10年も前の話だけどね。

28 :愛と死の名無しさん:02/01/14 23:05
母親同士が姉妹のいとこだと、先天性の異常が出る確立が
高くなるっていう話を聞いたことがあります。
本当かどうかははっきりしないけど、言われてみればそうかも・・・

29 :愛と死の名無しさん:02/01/14 23:56
>27
んん?その子供達は、27さんの知人さんと同じく
招待されたんじゃないの?
皇族が障害者を招待するのはよくある話だと思うが。

30 :愛と死の名無しさん:02/01/15 00:04
徹底的に近親婚を繰り返していると重度の遺伝病は淘汰されて出てこなくなるらしい。

31 :愛と死の名無しさん:02/01/15 00:23
>>29
招待されてなく『そこに居た』から書いたんじゃないの?

>皇族が障害者を招待するのはよくある話だと思うが。
それは違うでしょ。彼らが皇族方を招待してるでしょ?施設などでさ。
それを宮内庁が調整してるだけ。
皇室ご一家なる番組を見ると分かるよ。

確か皇室3兄妹のうち、いちばん下は片方の耳が先天的に不自由だよ。
全く聞こえない訳ではないらしいけど。

32 :愛と死の名無しさん:02/01/15 00:33
私はバツ1で、今結婚を考えている人もバツ1です。
しかもいとこ同士です。父親同士が兄弟なのですが、やはり色々と
問題は出てきますね。
法的には問題なくてもまわりの反対が当然のことながら凄いです。
私の父は数年前に他界しているのですが、母は当然反対です。
結婚どころか付き合いすらも認めてはくれません。
しかし、それも当然だと思うんですね。
子供がお互いに1人ずついるので子供を作ろうとかそんなことは
考えたことはありません。
名字も変わりませんし・・・。
もう、どうしようもないですね。私の場合・・・。

33 :愛と死の名無しさん:02/01/15 22:38
>>32
結婚しても良いけど、祝福されないなら、その地を離れる覚悟を決めなさい。
それしかないと思う。
私の廻りにも居たけど、悲惨だったのを思い出すよ。

34 :愛と死の名無しさん:02/01/15 23:23
>>33
どうもありがとうね。確かに悲惨は目に見えてる。
 わかってはいるけれども、どうすることも出来なくて辛い。
 どうしてこんなことになっちゃったんだろう・・って、いつも
 考える。けど、いくら考えても解らない。

35 :愛と死の名無しさん:02/01/16 22:50
やっぱ『いとこ』はまずいのか・・・

36 :愛と死の名無しさん:02/01/16 23:27
本人達さえ良ければ、と言うには重すぎる問題だと思うよ。
悪いことではないけれど、マズイ事かな?奥が深すぎ!

37 :愛と死の名無しさん:02/01/17 17:42
おいおい、ホントに『いとこ』と結婚を考えてる人が居るのかよ〜(苦笑)
信じられんよ。

38 :愛と死の名無しさん:02/01/17 17:54
私の従姉は従兄と結婚した。可愛い女の子が生まれてるよ。今小学生。
私の実家の隣人もいとこ同士。一男一女に恵まれて、その子達も今や人の親。
いずれも健康な子供を産んでます。
何代にもわたって血縁同士で混じると異常も出て来るのかもしれないけれど、
1代くらいじゃ問題ないんじゃない?

39 :愛と死の名無しさん:02/01/17 17:56
>>21
初期流産は15〜20%の確立でよくある事です。

40 : :02/01/17 23:17
知り合いとか、従兄弟が・・・って言ってもさぁ、所詮、他人事でしょ? 
実際問題、いとこと結婚して子供作れる?  
知り合いの産科医にさりげなく聞いたら、一言「辞めておけ!」だった。

医師「離島や沖縄では障害者の割合が本土より多いだろ? 何でか分かる?」
わたし「・・・・」
医師「近親結婚が多いからだよ」

社会的にも会社の同僚や友人にも説明できないよ。いとこと結婚なんてさ(-_-;


41 :愛と死の名無しさん:02/01/17 23:21
そうだよーー
っていうかなんか恥ずかしいよね

人に言えないよ、なんか恥って感じ。
ちょっと言いすぎだけど、キモイ・・

42 :愛と死の名無しさん:02/01/17 23:58
いとこと結婚って、親族間系がややこしくなりそうだ。


43 :愛と死の名無しさん:02/01/18 04:48
古事記なんかを読むと、異母兄弟が結婚しているぞ(笑)。
まあ、遺伝的リスクが絶無ではないのは確か。
俺の彼女の両親はいとこ同士だったけど、このケースでは別に問題はなかった。
だけど、身近ないくつかの事例で判断するのはやめたほうがいい。
針小棒大ってやつだよ。
ちゃんと遺伝学の本を読んでおくべきだろうね。
結婚しようというなら、それぐらいの手間は惜しんじゃだめだ。


44 :愛と死の名無しさん:02/01/18 04:52
>>10
確率という物を見ていない。
事例が「ある」「なし」という二元論で考えるのは危険だ。

45 :43:02/01/18 05:03
>44

そうそう。俺もそう思うよ。

46 :38:02/01/18 18:21
>>40知り合いとか、従兄弟が・・・って言ってもさぁ、所詮、他人事でしょ? 
実際問題、いとこと結婚して子供作れる?  

はぁ〜?事実を書いたまでですが?
と言うか、好きになった相手がいとこなら迷わず結婚して子供作ると思いますが。
私のいとこも反対されるどころか喜ばれてたし。
実際そうやって周りのいとこ同士の既婚者みてても別に異常のある子供なんて一人も生まれていないしね。

47 :愛と死の名無しさん:02/01/18 18:24
自分の価値観と違うからって、人をおかしいように言うのはやめようよ。
それぞ正に「自分達と違うものは許さない!」=「ザ・にっぽん人!」って感じ。

48 :愛と死の名無しさん:02/01/18 19:08
>47
それは同感。

49 :名無し:02/01/18 21:04
私のいとこもいとこ同士で結婚しましたよ
子供は作らない事を条件に結婚したようです
もう60代の夫婦ですがとても仲良く
若々しくてステキなご夫婦ですよ!


50 :愛と死の名無しさん:02/01/18 22:49
いとこを好きになるのは良いが、>>46見たいな感じ方は気持ち悪いよ(スマン)
つうか、あなたの廻りでは、そんなに「いとこ同士」の結婚が盛んなのですか?

30年近く生きてますが、いとこ同士の結婚なんて実際見たこと無いよ。
代々東京だからかな? 聞いた事もないですよ、マジで。
世間の目が気になるし、友達に説明できないね。 
廻りが、どう評価してるかが気になるなぁ。


51 :愛と死の名無しさん:02/01/18 23:39
ものすごく言い方が悪いのは承知で書かせてもらうと、いとこ同士の結婚って
「手身近なところで済ませた」「出会いがなかった」っていうイメージがある。
子どものころに親戚のお兄ちゃんやお姉ちゃんにあこがれることはあるけど、
そこからもっと広い世界に目が向けられなかったの?というか…。
真剣に好きあってるいとこ同士さんには、ほんと悪いけど、素直な気持ちで。

親戚が集まったときに、結婚してないいとこ同士だと「いっそあんたたちが
くっつけば丸く収まるのに」って冗談で言ったりするけど、実際にするとかなり
退くだろな…。

52 :愛と死の名無しさん:02/01/18 23:48
>>50-51
同意です。 やっぱ変ですよ。

53 :愛と死の名無しさん:02/01/19 00:16
イトコ同士の結婚で障害が出るのって、
子供じゃなくて孫って聞くよ。
自分達が死んだ頃に子孫に障害が出たりするんじゃない?
やっぱり子供を作るのは産婦人科で相談なりしてからの方が
イイと思うな・・・。


54 :愛と死の名無しさん:02/01/19 00:48
>>53
誰から聞いたんだYO!!

55 :愛と死の名無しさん:02/01/19 00:57
一対の遺伝子のうち、片方が異常でももう片方が正常なら
正常に生まれてくる場合が多いのです。
もしも、異常な遺伝子があったとして、
もしも、その遺伝子を持つ染色体同士が重なって、
もしも、その細胞が死ななければ、
異常が表面に出てくる可能性があります。
いとこ同士の場合は、赤の他人に比べて
染色体の遺伝子が似ている場合が多いので、
異常が出てくる可能性が、若干、高くなります。
が、可能性としては正常な子供が生まれる方がずっと高いのです。

孫の場合は、他人の遺伝子が混ざるので、いとこ云々はほとんど関係ありません。

56 :55:02/01/19 01:00
×「一対の遺伝子」
○「一対の染色体」
ですな。

57 :愛と死の名無しさん:02/01/19 01:04
>>14
>子供を産むのが怖いです。
遺伝的な障害が怖いということなら、
遺伝の法則勉強して来いYO!
障害が出やすいのは旦那だけ。
旦那の染色体の半分しか子供には
行かないのだから、あんたが旦那の親戚で
なければ問題はないはず。
逆に、障害の出やすい旦那が無事ならば、
ホモジーニアスの遺伝子が多い分、
子供には障害が出る確率が低いともいえると思うのだが
間違っている?

58 :57:02/01/19 01:06
>>55
納得!

59 :57:02/01/19 01:09
>>14と旦那もいとこ同士の結婚だと
それはそれでまた凄いかも


60 :愛と死の名無しさん:02/01/19 01:19
民主党の管さん(元厚生大臣)の奥さんもいとこだよ。
周りは反対するだろね。でも本人同士がそれでよければ
突き進めば?ただし責任も自分達で背負うこと。

61 :55:02/01/19 01:22
>57
>ホモジーニアスの遺伝子が多い分、
>子供には障害が出る確率が低いともいえると思うのだが

ああ、なるほど!
親がいとこ同士である人は、子供に障害が出にくい…と。
良かったね。>>1

62 :愛と死の名無しさん:02/01/19 01:25
でも離婚しにくそうだねー。全くの赤の他人には戻れないというのがキツイ。
本人達は付き合い止めても、周りは親戚付き合いやめるわけにはいかないし。
周りが却って気を使いそう。

63 :愛と死の名無しさん:02/01/19 02:18
>ホモジーニアスの遺伝子が多い分、
>子供には障害が出る確率が低いともいえると思うのだが

バカですみません。
意味がわかんないんですけど、どなたか説明してくださいますか・

64 :愛と死の名無しさん:02/01/19 02:29
ttp://www.google.com/search?hl=ja&q=%93%AF%8Em%82%CD%96%A8%82%CC%96%A1&lr=

65 :55:02/01/19 02:38
>>63
まあまあ。
ホモ(homozygote)ですね。

66 :愛と死の名無しさん:02/01/19 03:00
>>63
まあまあ
ホモセクシュアルデスネ

67 :愛と死の名無しさん:02/01/19 08:45
こんなに従兄弟同士に結婚に嫌悪感持ってる人が多いなんて、初めて知った。
そういえば、中学の時の私の友人のご両親が、従兄弟同士の結婚だって、恥ずかしそうに言ってて
なんで恥ずかしそうなんだろうと不思議だったっけ。
その子は美人3姉妹の長女だったけど。

私は従兄弟でも好きになったら結婚したと思うけど、(好きにならなかったけど)
そう言い出したら、親は反対したんだろうか?

どこかの国(忘れた)の未開の山で隔離されたような村に調査隊が入った。
代々村の中だけの結婚で、さぞ障害者が多いだろうと思ってみたら、
ものすごく少なかったんだそうな。
なぜかというと、流産は早産を止めない(治療?しない)から。
要するに、本当の「自然淘汰」なのね。
現代の日本は医学が進み過ぎてるから、本来生まれてくる力の無い子も生まれてくる。
自然に任せれば、障害があっても、ある意味自力で生きていけるような強い子だけが産まれてこれるのかも。

68 :愛と死のななしさん:02/01/19 09:55
AA(優勢ホモ) Aa・aA(ヘテロ) aa(劣勢ホモ)=障害

69 :愛と死の名無しさん:02/01/19 11:41
>67
私もびっくりした。ちょい前までは当たり前だったろうし、特に
従兄弟同士だって聞いても抵抗はないなあ。
というか、嫌悪感持っている人は従兄弟と兄弟同然だったとか、
具体的に嫌悪感のある自分の従兄弟を思い浮かべてそうだ。

70 :愛と死の名無しさん:02/01/19 16:06
>67
私も結構びっくり。
私の従兄弟にはいい男いないから、そりゃやだけど、
他人の結婚相手が従兄弟だろうとどうだろうと、気持ち悪いと思わないな。
むしろ今どき従兄弟と結婚したって聞いたら、
奥ゆかしいっていうか、いいとこの人なのかと思ってしまう。

大体従兄弟なんていわなきゃわかんないよね。
私随分大きくなってから自分の祖父母がいとこ同士って聞いたし。


71 :愛と死の名無しさん:02/01/19 22:25
>>69
>ちょい前までは当たり前だったろうし

どこの国の話ですか? または日本なら、どの都道府県ですか?
当たり前と肯定したがってるのは、身内が「いとこ結婚」だからですか?
それともバカ?にされた事に対してムキになってるのでしょうか?


72 :愛と死の名無しさん:02/01/19 22:28
移動手段がなかったから多かったんじゃない?
農村とか。
歴史上でも、武家とかで多いじゃない。
利家と松も従兄妹同士だよね。

73 :愛と死の名無しさん:02/01/19 22:33
きもい・・・一言

74 :愛と死の名無しさん:02/01/19 22:39
>>73の曽祖父母あたりに従兄妹婚がいます。

75 :愛と死の名無しさん:02/01/19 23:47
>>74
残念。居ない。

76 :愛と死の名無しさん:02/01/19 23:52
>>51さんに同感です。
私は神奈川に住んで30年近く、
やはり従姉妹同士で結婚するといった事例は聞いたことがありません。
戦前の田舎で、ハイジとペーターみたいに、
同世代の相手がいない同士がやむなく・・・ って感じで。

都会だと「近場で済ませる」ってなんか恥ずかしいイメージですよね。
職場結婚や学生時代の相手と結婚すると、絶対誰かから
「他に相手いなかったのかよ」って言われるし。


77 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:06
東北の一番上に住んでますが、近所でも聞いたことはありませんね。
田舎に多いと誤解されたくありませんのでカキコしますけど、身内にも居ません。

>>72 「利家とまつ」も違うみたいだよ(歴史板へGo)
むか〜しは、子供を養子に出したり、貰ったりして、嫁や婿として迎えましたが、厳密に言うと実は従兄弟ではないらしいよ。


78 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:08
>>76
ハイジはよそから連れてこられた子だよ
しかもクララの家に逝ったりあの時代の田舎の子にしては大移動をしてる

79 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:18
髪の毛や肌が白い知り合いがいるんだけど、
両親がいとこどうしだそうだよ。
白い人ってたまに見かけるけど、遺伝なの?

80 ::02/01/20 00:33
天皇陛下って昔は近親で結婚してたんじゃないの?
今の天皇の弟さんはそれでちょっとおかしくなって、
今の天皇の代から一般の人と結婚するようになった
とか聞いたことある、これって本当?

81 :46:02/01/20 00:36
>>69同感。
そのいとこ同士で結婚した私の親戚も岡山と名古屋と離れてて、数年に一度会うくらいで、会っても喋ったり遊んだりしているのを見た事がないくらいの間柄だった。
私の中ではそういうイメージなので、別にいとこ同士の結婚を「気持ち悪い」とは思えないんだなぁ。
兄弟同然に育った仲良いいとこなら感じ方もまた違うんだろうね。


>>50つうか、あなたの廻りでは、そんなに「いとこ同士」の結婚が盛んなのですか?

あのさぁ、盛んていうかね?ちゃんと38のレス読んでくれれば書いてあると思うんだけど?


82 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:46
自分の廻りや友人に産婦人科の先生か、その他の科の医者が居たら聞いてみればよろし。

「子供を作るのは?」って聞いたら答えは「No」で、作らないのだったら「自由にすれば?」でした。
なんか気になっちゃって、今日聞いてしまったよ。
個人的には反対です。生理的に「いとこ?はぁ?」ですかね。

83 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:50
>>81
質問。いい?
ここにずっと居るみたいだから聞くけど、あなたも「いとこ婚」ですか?



84 :愛と死の名無しさん:02/01/20 00:52
>>80
本当です。

85 :愛と死の名無しさん:02/01/20 01:36
結婚するときはいいけど、
嫁姑の関係とかなんだか面倒くさそう。
あと、離婚の時とか大変。

86 :愛と死の名無しさん:02/01/20 01:37
http://www.sex-jp.net/dh/03/

87 :愛と死の名無しさん:02/01/20 01:42
いとこ婚が普通、と言う奴は農村にいると言うことで
結論とさせていただいてよろしいでしょうか?

88 :81:02/01/20 02:16
>>83
ずっと居たら即レスつくでしょうよ(w
いいえ、私は「いとこ婚」ではありません。
って言うか、それも38読めばわかると思うんだけど?

89 :愛と死の名無しさん:02/01/20 02:36
>87
よろしくありません。
私の旦那の親戚にいとこ同士で結婚してる人いるけど、東京出身で現在も在住者です。
知り合いにもいるけど、その人も東京出身の大阪市在住者で相手は名古屋出身。

90 :愛と死の名無しさん:02/01/20 02:40
農村の方がいとこ婚を毛嫌いするんじゃない?
親戚づきあいが濃いようだし。
よく分からんが、関西の農村部なんてそんな感じ。


91 :愛と死の名無しさん:02/01/20 02:43
>>89
東京=都会と思っている田舎物ハケーソ

92 :愛と死の名無しさん:02/01/20 02:53
>91
それじゃ、日本の中で一番都会という都道府県はどこでしょう。
首都とその国の一番の都会が一致するとは限りませんが(米のように)、
日本は一致している良い例だと思うのですが。
そういう私は東京出身の東京育ちの人間ですが貴方はどこですか?

93 :愛と死の名無しさん:02/01/20 03:04
>>91
「都会」という単語を用いる田舎者ハケーン

94 :愛と死の名無しさん:02/01/20 03:11
>>92は伊豆大島出身です。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 04:12
 タワケモノ!という言葉は「田分ける者」という
語源があるとか無いとか、大昔の農村部では
親戚同士の結婚は多かったとか。

96 :愛と死の名無しさん:02/01/20 05:22
ま、私も言いたいことはあるけれど、都会田舎の論争は別板でやりましょうや。
このスレッドを真剣に呼んでいる人が、何人かは確実にいると思うので。



97 :愛と死の名無しさん:02/01/20 11:42
実際、友達に「いとこ同士結婚」が居たけど、披露宴に行ったら親戚一同似たような顔が多すぎて変な気分でした(笑)
ちなみに披露宴は葬式のようでした。
『現代』では辞めた方がいいと思われ・・・

私の田舎は岩手ですが「従兄弟同士」なんて見た事も聞いた事もありません。

98 : :02/01/20 15:11
http://r1.ugfree.to/~harmless/babe_07.jpg

参考までに見ておけ。皇室や近親ではこう言う事がある。
結果的に流産させるが、今でも初期段階で分かった場合は、当然、死産や流産で処置してる。

99 :愛と死の名無しさん:02/01/20 17:12
好きになってしまったら仕方無いんじゃない?
でも安易に子供を作るのには反対だなぁ。
自分は良いけど、将来子供や孫がつらい目にあうかも・・。

100 :愛と死の名無しさん:02/01/20 20:26
なんなんだろ?見たこともない、聞いたこともないって。見たことや聞いたことが
なければ、「キモイ」事なの?人によって考え方や感じ方が違うのは当たり前の事
自分と違う考えなんかをすぐに排除しようとする・・好きになってしまったらイトコ
だろうが、なんだろうが関係ないのでは?人様の物を平気で寝取るような不倫なん
かよりはずっとキレイだと思うし。

101 :愛と死の名無しさん:02/01/20 20:37
>>100
まぁ、それだけ視野の狭い「日本人」が多いという事でしょう。
可愛そうな人達だと思って放置しときましょ。

102 : :02/01/20 21:41
>>100-101
あなたの考えは、はっきり言って寒いし、逆に視野が狭い。
あなたの表現が極端なんですよ(かな〜り始めの頃から居るようですが)
最初から見ましたが、普通にとか、当たり前に「いとこ婚」があるようなカキコするから、叩かれるんですよ。
現状、近所に居ますか? 会社の同僚にいますか? 大学の同窓にいますか?
本当に障害が出てませんか? 等、一般人は疑問に対する答えをある程度持っているし、知って居るんですよ。
キモイという言葉に過剰に反応してしまう気持ちは分かるけど、あなた個人の事を言っているのではないので、過剰に反応するのもどうかと思うよ。

事実として知り合いに「いとこ婚」が居ても良いです。
ここで問題視されてるのは、「自分が」の場合です。
今は居ない!?>>1がどうなったかは知りませんが、悪い例の方が現実は多いのではないか!?と言う不安は>>98とか見ると自然に出るものでしょう。



103 :愛と死の名無しさん:02/01/20 22:02
>>102
過剰反応してんのはおまえだYo!(ワラ

104 :愛と死の名無しさん:02/01/20 22:05
>>103
あんたもYO!(ワラ

105 :愛と死の名無しさん:02/01/20 22:10
従兄弟同士結婚を肯定して、さらに祝福してほしいらしいね(苦笑
じゃ、いいよ。おめでとう!がんばって>>98みたいな子供作ってね。
そのかわり近くに来ないでね(笑

デリられてなきゃ半角板か医者板に行けばキケーイの写真イパーイあるYo!(ワラ

106 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:40
だから、キケーイなんていとこ婚だって少ないんだってば。
むしろ、2ちゃんやりまくりでタネをデムパに曝している方が危険。

107 :妄想狂か?:02/01/20 23:44
>102
あなたの考えは、はっきり言って寒いし、逆に視野が狭い。
あなたの表現が極端なんですよ(かな〜り始めの頃から居るようですが)

おまえこそずっと常駐してんじゃないか?暇な奴だなー。
いとこと結婚どーこーより、誰にも相手にしてもらえてないんじゃないの?(藁
上のセリフ誰に向かって言ってんのか知らんがな、俺もいとこ同士の結婚には反対しないし、
ここに意見書き込んだ事もある。
ま、お前の脳内では自分と異なる意見は全て同一人物の仕業という事になるんだろうな(藁

108 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:49
>>107
お前の自作がサムイ  と思われ・・・

109 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:51
>108
だから常駐してんなよ(藁
で、俺の自作自演ってどことどこよ?
言ってみな(藁

110 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:53
>>107
>上のセリフ誰に向かって言ってんのか知らんがな

って、言っておいてレス返したら、あなたって……     

111 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:56
そこまで必死になって
いとこ同士の結婚って否定してまわらなきゃならない事なの?
他人がいとこ同士で結婚したら何か余程困った事態でも起こるのかしら?
なんかそれこそ自作自演までして病的・・・。

な〜んて事書くとタイミング的に私も疑われちゃうのかしら(ワラ

112 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:58
祭りの予感〜♪

>>109が、ガキっぽくレス返さなきゃ良いのにさ。 >>110にどうい。
なんか怪しいぞ。

113 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:58
>110
なんのこっちゃい(藁
107と109は俺だが、なんかおかしいか?
????????????

114 :愛と死の名無しさん:02/01/20 23:59
>112
自分で自分に同意とか言ってんなよ(藁
あ〜アホらし。

115 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:02
>>111
それは違うぞ、逆。
ここの最初の方を見ると肯定?して欲しかったようだ。>>1か、誰かがさ(多分)
ただ弊害を指摘されたら「何ともないよ〜」って肯定派が現れて今に至る。
10分で読み終わるから、呼んでみたら? 中には参考になる話もある。

116 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:05
祭りだ祭りだわしょーい
わしょーい

117 :111:02/01/21 00:09
>>115
ん?つまり私が言いたかったのもそういう事だよ。
なんだか肯定している人を自作自演呼ばわりしているけれど、
私には反対派の方が自作自演っぽく見えるんだよね。
特にここ最近のものね(ワラ
確かに弊害はあるでしょうけれど、確率的にそれほど高くはないでしょう。
知り合いにも2組ほどいるのよ。いとこ同士で結婚している人。
だけど別に子供に異常もないけどね。
変に思うのは個人の自由だけれど、それで他人を攻撃までするのは
それこそおかしいんじゃないかしら?
何か不利益被るわけでもないのにね。

118 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:10
遺伝的に奇形や障害の話をすれば、人間の能力等は「隔世遺伝」のようなので、自分から見れば「孫」に影響がある確率は高くなるでしょうね。
ただ自分の親の兄妹の子と結婚すると、近すぎてまずいかもしれませんね。

どっちみち無理して確率上げなくても良いのでは?
子供を作らなきゃ、問題ないけど、世間の目がどうかは知らない。

119 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:15
知ったかぶり、カコワルイ!!

120 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:16
障害の問題。
廻りの目。
世間への説明。
どれをとっても大変そうだぞ(苦笑  
自分は「そうはならない!」と断言できるからいいけど、今、いとこと付き合っている人の登場希望。

>>117
最初からどっちもどっちだよ(何の話でもそうでしょ?)


121 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:16
だーかーら、孫は無関係だってば。
インブリードが続いた場合に、ちょっと障害発生率が高くなるの。
でも、優れたサラブレッドが生まれることがあるかもよ!

122 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:17
>118
何も「無理して」上げているわけではないだろう。
好きになって結婚した相手がたまたま「いとこ」だっただけという人もいるだろ?
俺の知り合いにもいるんだよ。子供が2人いてて、それぞれまた2人ずつ子供作ってる。
つまり「孫」。だけど今んとこ何も異常ない健康な子達だけどな。
いとこ同士で結婚して、そのまた子供も血縁と結婚でもすりゃそれはかなり不味いだろう。
だけどその孫達には赤の他人様の血が半分入ってるしなぁ。

123 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:18
インブリードで障害発生率がそんなに高かったら
何百万も出してタネつけないってば。>>馬の話。

124 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:18
>世間への説明
これが一番つらそうだね。

125 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:22
トウカイテイオー(古ッ)は近親を避けて作出された馬なんだけど、最近も避けてるんじゃないかな?
厩務員に知り合いが居るから聞いてみようっと。

関係ないんでsageね。

126 :愛と死の名無しさん:02/01/21 00:41
>>121
こんなサラブレッドか?
http://www4.justnet.ne.jp/~s-koga/tenma-top.htm

127 :愛と死の名無しさん:02/01/21 03:30
>>125
一代くらいなら影響ないけど、オウマサンは何代も続いているから
いとこ婚の参照にはならんか。。。
まぁいずれにせよ、いとこ婚でキケーイは気にしなくてヨシ。
それよりも、気分的にいとこ婚て嫌ってだけなのに
障害とか親戚関係を持ち出して、いかにも正義ぶるのはカコワルイヨネ。
アメリカみたい。

128 :愛と死の名無しさん:02/01/21 03:40
>>124
こういう場合こそ海外挙式と葉書だけにすればいいのに

129 :レヴィ=ストロース:02/01/21 15:10
心配なら、子供つくる前に医者で調べればいいじゃん。
調べてくれるみたいよ。
まー、近親婚のタブーがうるさいトコほど未開社会ってことで、


130 :愛と死の名無しさん:02/01/21 15:31
私の友人、大変な美人で、頭もよかったですが、
一時、従兄との結婚を打診されてちょっと困っていたようです。
理由は、その従兄たち(一人じゃないの、尤も望んだのはその親だけど)が
なかなか縁談が纏まらなかったから。伯母さんたちは二人ともプライドが高く、
なまじ、地方の旧家であるプライドから、妙な嫁はもらえないと・・・。
息子が若いころ付き合っていた娘さんを徹底排除して見合いに猛進。が、
あれこれえり好みをしているうちに、かなり切羽詰った状況になり・・・。
彼女は、実はお父さんを亡くされていたせいもあって、
これまた、「旧家」の格式にかなった縁談が望めないかもしれないと
周囲の親族たちに懸念されていたわけ。で、いっそのこと、
従兄妹同士での結婚ならば、相手の出自も確かだし、家風の違いもなく、
スムーズではないか・・・と。他人事ながら腹立つけど。
当時、彼女はまだ十分若く、行き遅れでもなかったし、学歴もあったし、
実際、目が覚めるように綺麗だったので、周囲の心配に反して、
さっさといいトコロにお嫁に行きましたが・・・。
従兄本人たちは、そんなこと夢にも思ってなかったようです。
「やんちゃで気の強い、綺麗な従妹」くらいに思っていたようで。
自分勝手なその伯母さんたちは私の母と知り合いなので、
私の耳にはその伯母さんたちの思惑が色々入ってきました。
いやな印象だけが残ってますが、偏見かもしれません。
愛があるなら従兄妹同士でも・・・と考えるべきかも。

131 :57:02/01/21 22:07
まだ、障害云々言っている方がいらっしゃるようだけど、
>>55-57を読んでいただければ、それほど心配することでも
ないように思えるのですが。
ただ、子供ができにくい、或いは流産の可能性は多少はあります。
その比率は具体的には数字を出せませんが、スモーカーの親から
生まれる子供よりは低いと思います。

私は、島根県の出身ですが、大戦前までは、いとこ同士の
結婚はそんなに珍しいことではなかったようです。本当に
狭い地域で、ごく一般的に縁談が親戚同士でも行われていた
ようです。先日、父と一緒に家系図を作ってみましたが、
10数軒の家の家系図の中で4組のいとこ婚がありました。
しかも、どこも、障害が発生したということは、
なかったようです。(闇で消されていなければの話ですが・・・)
父によると、少なくとも島根の田舎では当時は珍しいことでは
なかったようです。それも、二人の意思というよりも、
親戚の間の相談で決まっていたことのようで。
あまりに、親戚婚が続くと、血が濃くなるからとあえて
他から迎えた例もあると父は言ってました。
母は、岩手県の出身ですが、母方のほうには、そのような
いとこ婚はなかったといいますので、地域差があることなの
かもしれません。わかりませんが、民俗学などをやっている
方は何かご存知かもしれません。

私もちょっと違和感は覚えます。しかし、事実は確かに存在していた
ようで、一般的にあったというのも一つの真実かと思います。
現在は、その必要性や必然性はないとおもうのですが、
二人が愛し合っているなら、何もいいません。


132 :愛と死の名無しさん:02/01/21 22:27
大戦中なら良いかもしれんが、今現在なら拒否する人が多いのでは?

「右より」の人に聞いたら、皇室(皇族)の結婚が近親(政略)で行われていた名残が、今も存在するのではないか。
との事。

「右よりの団体」も昔は近親マンセー!(血統を守れ) 今は民間マンセー!
だって。 

うちの大学教授(カナダ人) 
「いとこ同士の結婚?」 「はぁ?なんで?」 でした。
国によっても違う。

肯定派を「右」と決めつけてる訳じゃないよ(苦笑)

133 :愛と死の名無しさん:02/01/21 22:36
>>57
>>55-57」←ちょこっと間違ってるよ。って言うか言葉足らず。

遺伝の法則勉強して来いYO!ってツッコミ入るよ(w

134 :57:02/01/21 22:54
>>133
すいません、具体的にご指摘いただければ・・・
57はあくまで >>14 に対する反論ですが。
一応、遺伝を研究している者なのですが・・・・・

135 :愛と死の名無しさん:02/01/22 01:20
いとこ婚は、田舎の方が避ける様な気が・・・
周りにとやかく言われそうだし。

遺伝的にはどうなんでしょう?
根拠のある文献とか有るんでしょうか?

子供を作るかどうかはともかく、お互い好きであれば結婚はよいような。
自分(達)の人生を大切にしてください。


136 :愛と死の名無しさん:02/01/22 01:37
スレ見れ。子供への影響はほとんどなし。
タバコやアルコール、化学物質や放射線曝露の方が
よっぽど危険。

137 :135:02/01/22 01:46
>>136
できれば、医学書とかの書籍で・・・

138 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:31
http://genetopia.md.shinshu-u.ac.jp/basic/basic1.htm
 いとこ結婚が好ましくないことは我国では大変広く知れわたっているが,
その理由を正確に知っているひとは少ないようである.いとこというのは
同じ遺伝子を1/8持っているので,もし自分が黒丸を一個持っていると,
従兄弟も黒丸を持っている確率は1/8あることになる.従って,常染色体
劣性遺伝病の保因者同士になりやすく,劣性遺伝病の発生頻度が高くなる
ために好ましくないと考えられているのである.たとえば他人結婚であれ
ば4万人に1人の割合で発生する劣性遺伝病すなわち保因者頻度が1/100の
病気の場合,従兄弟同士では両親のどちらかが保因者である確率は1/100
であるが,相手方も保因者となる確率は他人結婚の場合は1/100であるが,
いとこなので1/8となり,劣性遺伝病の発現率は1/4なので,いとこ結婚
での発生率は 1/100 x 1/8 x 1/4 = 1/3200 と3200人に1人となる.一
般頻度が4万人に1人なのに対して,3200人に1人なので,いとこ結婚では
12倍ほど危険性が高くなることになる.

 遺伝カウンセリングでは「いとこ結婚しようと思うんですが,危険で
しょうか」と相談されることがある.しかし,ものの見方によって判断基
準は分かれるので,一概にいい,悪いと答えることはできない.国の公衆
衛生的な考えに立てば,いとこ結婚が増えれば患者も必ず増えるのでいと
こ結婚は極力避けたいわけであるが,愛し合った当事者にとつて1/3200と
いう確率はどういう重みがあるであろうか.3200人も子供を生むわけでは
なく,残る3199人は正常な子供が生まれるわけなので,当事者にとっては
それほど大きな問題でないとも考えられる.しかし公衆衛生面からは近親
婚は好ましくないので,ここにギャップがあることは確かである.遺伝カ
ウンセリングに来る人は,すでに生むか生まないかあるいは結婚するかし
ないか決めている人が多く,カウンセリングを受けてから決めようという
人は少ないようである.遺伝カウンセリングでは,とにかく正しい情報を
お知らせし,どのようにするかは本人にすべて任せるようにするのが原則
である.

139 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:33
愛し合って結婚するという概念は戦後生まれじゃないのかね。
江戸時代は惚れて連れ添ってたかもしれんが。

140 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:33
http://www3.justnet.ne.jp/~ichiro.home/Q&ASHOUGAI1.HTM
(Q13)(キーワード;いとこ結婚)私たち夫婦は、いとこ結婚
で、妊娠してから出産まで、「障害のある子がうまれたら、私たち
は育てられるだろうか」と思い悩んでいましたが、第1子は健常児
でした。もう一人、子どもを産みたいと思うのですが、障害児が生
まれることが心配です。妊娠中に、何か検査する方法があるのでし
ょうか?(98.4.3受付)

(A)血族結婚の場合には、共通した劣性遺伝子(障害の原因にな
る遺伝子)を持っている可能性が高いために、遺伝病の発現頻度が
相対的に高くなります。
 しかし、障害というのは、特発性といって原因がわからないもの
が多く、出産時のリスクも含めて、誰にでも障害をもった子を出産
する可能性(危険性)はあります。わたしは、遺伝相談の専門では
ないので、一般的なアドバイスしかできませんが、劣性遺伝病とい
うのは、他人結婚の場合には、1万〜10万人に1人程度の発生の
確率ですが、いとこ結婚の場合には、その約10倍ぐらいの頻度に
なると報告されています。もっと、詳しいことは、大学病院などの
遺伝相談のある外来に行って相談されればいいでしょう。妊娠中に
検査する方法の事ですが、劣性遺伝病のスクリーニング検査という
のは無いように思います。どちらにしても、一定の確率で障害を持
った子が出生することは、普遍的なことで、もし、障害児が生まれ
たとしても、両親として、愛情をもって育てる心構えは、妊娠する
前に必要だと私は思いますが…。


141 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:34
http://www.mega-hit.net/matanity15.htm
高齢出産・いとこ結婚なら、羊水検査をおすすめします。
なぜなら、Down症候群などの染色体異常の確立が高くなるからです。(Down症の方には失礼ですが・・)
羊水検査によって、ダウン症かどうかだけでなく、その他の先天性異常なども、わかります。
ただ、羊水検査を受けられる病院は限られており、東海地方では、名古屋市立大学付属病院のみです。
羊水検査は、超音波下に羊水を搾取するもので、比較的 安全です。
結果の評価は、産婦人科医と夫婦で決め、妊娠継続するか中絶するかは、夫婦で決めることになります。
障害児の生まれる確率は、わかりません。(それほど、高い数値ではないと思います。しかし、当人にとっては、All or Nothing だけに、確率だけで、考えるのは難しい問題です。)



142 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:39
こういう意見もある
http://mediscope.jkk.hitachi.co.jp/jirei/jirei_107.html
わが国では、いとこ結婚は法律で認められています。血縁者同士
の結婚で隠れていた常染色体劣性遺伝子による奇形が子供に現れ
るのを心配されているものと思います。家系に何らかの遺伝して
いると思われる病気や先天異常があれば、同じ病気や先天異常が
でやすいものと思います。しかし、家系を調べても、何もないの
であれば、この結婚についてあれこれと心配するのは先走りであ
ります。
いとこ結婚であれば、一応統計上、先天異常児が生まれる確率は
若干増しますが、どのような先天異常がでるかどうかは、手がか
りがありませんので予測がつきません。現在、開発されているい
くつかの遺伝病について、遺伝子診断をしてみることが出来ます
が、まったくの偶然によらない限り分かりません。よって、遺伝
子検査をしてもらうのは、有意義であるとは考えられません。

143 :135:02/01/22 02:41
いろいろとありがとうございます。↑

リンク先も含めて、読んでみます。

144 :愛と死の名無しさん:02/01/22 02:45
統計学的な観点から検証
http://www.primate.gr.jp/yasuda/11.html
特発性については考慮されていないが。

145 :57:02/01/22 02:49
以上、いろいろリンクしてみましたが、
これを読んでどう判断するかですね。
私は、あまり気にする必要は無いと思うのですが、
当人にとれば心配も当然のことでしょう。

146 :愛と死の名無しさん :02/01/22 03:13
 劣性の方ばかりがでてますが、優性の方はどうなんでしょうか?

147 :愛と死の名無しさん:02/01/22 03:21
>>146
優性遺伝は相手の遺伝子に関係なく発生するものなので
相手がいとこかどうかというのは全く関係ないため
ここで論じる必要がないから書いてないのでは?

148 :愛と死の名無しさん:02/01/22 03:40
>>146
優勢ホモは劣勢ホモよりも高い確率で起こりそうですね。
劣勢は少ないわけだから。

149 :愛と死の名無しさん:02/01/22 03:45
では、いとこ婚は得なのか???と思ったけど、
故人の遺伝子の傷の可能性が否定できないので、
プラス・マイナスで言えば、0か若干負ですかね。

遅れたけど、57さん、資料のリンクありがとー。

150 :愛と死の名無しさん:02/01/22 03:48
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1002975811/138-145
age

151 :愛と死の名無しさん:02/01/22 08:03
兄弟や親子間の近親相姦に生理的な嫌悪感を持ってしまうように
いとこ同士っていうのもちょっとイヤーな感じがするなあ。
法律やら遺伝やら以前の感覚で。

152 :愛と死の名無しさん:02/01/22 08:30
何も「いとこと結婚しろ」ってスレじゃないんだから…

153 :愛と死の名無しさん:02/01/22 08:34
同意。
「外人とケコーンというのもちょっとイヤーな感じがするなあ。」
と、同レベルか。

154 :愛と死の名無しさん:02/01/22 09:35
>>148
関係ないぞ。確率は一緒。

155 :愛と死の名無しさん:02/01/22 14:50
>>154
説明たらんかった。産まれ出る確率のことね。
CC→生存
Cc→生存
cc→死亡
となれば、実際に生じるのは劣勢より優勢の方が多そう。

156 :愛と死の名無しさん:02/01/22 15:01
まぁ、遺伝子の話はもうそろそろ旬を過ぎたかと。

157 :愛と死の名無しさん:02/01/22 23:34
面倒くさいからやめろ! と言う事で良いですね?

158 :愛と死の名無しさん:02/01/23 01:41
いや、勝手にしる!!でしょ。

159 : :02/01/23 09:53
1950年代後半の日本における結婚の7%がいとこ婚。

160 :愛と死の名無しさん:02/01/23 19:59
このリンク集は網羅的。参考になる。
2chもリンクされているのがいい。
http://www.fsinet.or.jp/~hifumi/cousin/couwww01.htm

161 :愛と死の名無しさん:02/01/23 22:02
>>159
全国平均だろ?
農村部が50%ぐらいで、都市部は1%未満だろうて。

162 :名無しさん:02/01/25 22:33
どうやらいとこ2人と兄と妹とで四角関係のようです。

163 :愛と死の名無しさん:02/01/25 22:42
>>162
個人の自由も良いが、悪いことは言わん、辞めとけよ。

164 :愛と死の名無しさん:02/01/27 12:22
やっぱ考えた人居るんだね(苦笑   しなくて良かった(^_^;

165 :愛と死の名無しさん :02/01/27 16:28
スキ。

166 :愛と死の名無しさん:02/01/28 13:02
いとこを好きになるのっておかしいと思う人は
やっぱりいるんだね。
でも、私中学〜ずっと従兄好きだよ。私は20代後半だけど
今でも好きだし。相手はもう30過ぎだけどね。
視野が狭いと思われそうだけど、会社でもいい人いないし
好きなもんは好きだから仕方ない。
それに、従兄も彼女いないみたいだし(両親の話では)
ちょっと期待というもんがあったりして。

従兄って身内には変わりないけど、殆ど他人みたいなもんかなと
思う時もある。
普段会わないし、会っても大人になれば子供の頃みたいによく喋るわけでもないし。
親戚同士集まる時は従兄という意識あるけど、でも親の兄弟の息子という
感じだけしか見れないから、いとこが結婚しても違和感ってない感じする。

167 :愛と死の名無しさん:02/01/28 20:19
http://shibaku.hoops.ne.jp/tennouketosogashi.htm

これどーよ

168 :愛と死の名無しさん:02/01/28 22:07
>>167
聖徳太子も舒明天皇も両親は異母兄妹。
孝徳天皇なんて姪とくっついてるよ。
逝ってるなぁ
こりゃ凄すぎるわ

169 :愛と死の名無しさん :02/01/29 00:30
何年も会わないと兄とか妹っていう感覚では無くなるね。

170 :愛と死の名無しさん:02/01/29 00:41
>>166
ここで否定してるのは「好きになる事」ではありません。
結婚はどうか!?と言う事です。

171 :愛と死の名無しさん :02/01/29 00:53
良いと思います。

172 :医学生:02/01/29 00:58
先日大学の実習で兄弟で網膜色素変性症の患者がいました。
この病気は徐々に視野が狭くなっていき最終的には必ず失明する病気です。
先天性の盲より見えていた時期がある分大変です。
彼らは見えるのですが盲学校へ移ることになりそうです。
この病気も劣性遺伝なのでさてはと思って裏で先生に聞いてみると
いとこ婚だったそうです。母親は親が原因でしょうかと泣いているし
そこで嘘を言うわけにも行かず大変そうでした。
まあこれは一例ですがこういうことになったとき本当に後悔しないか疑問。
大丈夫な例や確率の話をいくらしても
障害児が生まれた人には意味の無い話。

173 :愛と死の名無しさん:02/01/29 01:14
網膜色素変性症=ほぼ近親が原因

174 :愛と死の名無しさん:02/01/29 01:18
http://r1.ugfree.to/~harmless/babe_07.jpg

175 :gg:02/01/29 01:22
>>173
ミルキー、ホワイティー、ラビット、白子ってのは通称ですか?

176 :愛と死の名無しさん:02/01/29 09:45
>>168
異母兄弟の上に従兄弟でもあるんだよね

75%同じ血

177 :-:02/01/29 15:26
古代は母系制度が色濃く残ってたんだよ。父親が違えば他人なの。だからかえって
異母兄弟のほうが父親が一緒と言う理由で親しみが沸いて結婚することもあったらしい。
平安時代もそうだったけど、基本的に通い婚で子供は母親のもとで暮らすし、一夫多妻
制度が当たり前だったから、異母兄弟なんてごろごろいる。
奈良時代あたりまでは女性の権利も強かったし、決して政略結婚とか強制的に結婚させ
られるわけでもない。
今の考えと違うんだろうね。ただ母親が同じ兄弟と結婚することは厳禁だったらしいよ。


178 :愛と死の名無しさん:02/01/30 14:45
いとこ同士の結婚略してイトコン。

179 :愛と死の名無しさん:02/01/30 17:51
わたしの両親は従兄妹同士の結婚です。なんともないですが。

180 :愛と死の名無しさん:02/01/31 00:18
>>179
結婚して本人に何かあったら笑うよな。
なんともないって、子供世代だろ?
孫はわからんて。

181 :愛と死の名無しさん:02/01/31 00:35
いとこ同士のカップルの方、またその知り合いの方、いとこ婚の「嫁・姑」関係、「同居問題」について大いに語って下さい。

182 :愛と死の名無しさん:02/02/02 00:38
天皇家も究極の近親婚の結晶だから、
女しか生まれんのかのう。(俗説?)
まあ普通の家系であそこまで極めんだろうけど・・



183 : :02/02/05 22:42
そういえば、斜め向かいの家の娘は「いとこ婚」でしたが、去年離婚したそうです。
実家に里帰りして、さっき聞きましたが「修羅場」(笑)だそうです。

こんなスレがあるとは・・・(検索してみるもんだなぁ)

184 :愛と死の名無しさん:02/02/05 23:39
>>180
pupupu
いとこ婚で問題があるのは、そのこどもの代までだって
孫までは問題は残らないってば ドキュソ丸出し

185 :愛と死の名無しさん:02/02/06 00:19
韓国・朝鮮は近親婚に異様にうるさいと聞いたが
ありゃなにか根拠があるのだろうか?
たしか、苗字が同じで同姓で出身地域が同じだとアウト
だっけな?

日本では近親婚が割りとある(私もそう認識)と聞くと
嫌悪感を示すそうだが・・・

反近親婚レス読んで、ふとそれを思い出しちゃったよ。


186 :185:02/02/06 00:37
すまん、訂正
近親婚 → イトコ婚

近親婚だと曖昧すぎるな


187 :愛と死の名無しさん:02/02/06 02:13
>>184
君の文章はドキュン丸出しだね。

188 :愛と死の名無しさん:02/02/06 12:36
180=187
クサイ
キモイ
キエロ

189 :ram:02/02/06 14:42
>>187
顔面に釘をうちこんでやろうか?

てめえの汚ねえつらに釘打ったら

釘がもったいねえか ギャハハハ



190 :愛と死の名無しさん:02/02/06 15:26
>>188 >>189
ていどひくい

191 :愛と死の名無しさん:02/02/06 21:53
やれやれ、ここにも春厨が。
商業高校かい?

192 :愛と死の名無しさん:02/02/07 00:44
>>190-191
厨房に反応する厨房

はるかにていどがひくい

193 :愛と死の名無しさん:02/02/07 01:10
厨房に反応する厨房に反応する厨房
地下鉄よりていどがひくい

以下ループ(w。


194 :まじれす:02/02/07 02:03
まあまあ

いとこ同士の結婚べつにいいんじゃん
つー人はそれでいいし
反対ならちゃんとした
理由を言えばいいんだよ

キモイとか
子孫が障害になるとか言うから
あおりあいになるんだろ

遺伝うんぬんは影響あるとか大丈夫だとか
言い合ってもなー

195 :愛と死の名無しさん:02/02/10 03:00
漏れの家、明治・大正の頃に何度かいとこ婚をしていたらしい。
曾祖父さんが生まれたときの様子が書かれた文書が最近見つかって、
読んでみたら「・・・生まれてからしばらく待っても目を開かないため、
産婆さんが母に『間引きますか?』と問うたところ、母は『たとえどんな
子でも育てます』と答えたため、私は生き延びることができた。ほどなく
して私の目は無事に開いた。」とあった。

「間引く」って・・・コワー。

196 :愛と死の名無しさん:02/02/10 03:22
>195
うちも、祖父母がいとこ同士です。
昔の、太閤検地だか何かで土地と財産を没収されるまでは
結構栄えていたらしく、祖父母の前にもいとこ同士の結婚はあったみたい。
どこの馬の骨とも知れない女(男)なぞ認めん!それなら、血のつながり
のある、確かな身分のかたと・・・、という意識がある。
蔵の奥から、10年ぐらい前に文書や掛け軸が見つかって、はじめて
教えてもらったけど、別に嫌悪感はなかったなぁ。

遺伝とかは分からないけど、祖母の姉妹に知的障害者がいたのは確か。

197 :愛と死の名無しさん:02/02/10 06:22
太閤検地って400年以上前だけど。
そんな昔に財産没収されて衰退したなら
現在は跡形も無いのでは?(藁

198 :愛と死の名無しさん:02/02/10 18:32
いとこ同士の結婚て、子供の事を考えると血が濃くなりそうで嫌だ。
天皇家見てれば、理由はわかると思うんだけど。

199 :愛と死の名無しさん:02/02/10 19:42
>197
跡形も無い、って何が?
煽りなら、もっと分かりやすく書けや。

200 :愛と死の名無しさん:02/02/10 20:25
200げっと〜

201 :197:02/02/10 23:34
>199
太閤検地で衰退したなら
祖父母の頃には栄えていたかのような
書き方はおかしいだろうっての。
野暮な解説させないでしょ。
これだから国語の出来ない奴は・・・。

202 :まじれす@194:02/02/11 01:09
>>198
だから

そうゆーのが煽りあいのもとになるから

やめれ〜

って言ってんのっ

203 :まじれす@194:02/02/11 01:20
>199「煽りなら、もっと分かりやすく書けや。」

>201「これだから国語の出来ない奴は・・・。」

あの〜この部分をですね

もうちょっと何というか・・・

おねがい分かって、、たのむ




204 :愛と死の名無しさん:02/02/11 05:27
だいたい、スレから外れてんのに偉そうに語ってるし・・・。>197
国語がどうの、って言うなら196は「太閤検地だか何だか」って書いてるジャン。
何も太閤検地だって、全額没収されるワケじゃあるまいし。
田舎だったら、の話だけど、財産がなくても権力がある家はあるからね。
「外の血を入れたくない」という、古い考えが残ってるのかも。
実際、うちの田舎じゃ実家に挨拶に行って、相手の家柄が良くないと、親戚の中から
こっちで相手を見つけてやる、っていう人、まだ居るし。

とゆーことで、いとこ同士の結婚・・・。
法律で認められてるんだから、とやかく言わないでもオッケーなのでは?
古い考えの人にしたら、家の格は落ちないし、威厳が保たれてイイんじゃないの。

205 :205:02/02/11 05:44
>>204

威厳が保たれる・…。家の格が落ちない・…
そういう考え方もあるのね〜

206 :愛と死の名無しさん:02/02/11 13:22
昔から『従兄弟どうしの結婚は、蜜の味』って言うんだよ。
知らないの?
遺伝病や、障害児の心配なんて従兄弟婚でなくてもあるよ。
子供を産む時はそれ以外にもい−ーーーーーーーっぱい覚悟要るよ。


207 :愛と死の名無しさん:02/02/12 06:41
>>206
むろん、あるなしで語れば、血縁的にどんなに離れていても「ある」
ただし、確率が違う。

208 :愛と死の名無しさん:02/02/12 06:51
>206
おいおい…。蜜の味って、近親相姦を揶揄してるんだよ。
知らないの?

209 :愛と死の名無しさん:02/02/13 23:14
いとこ結婚で、離婚した場合は実質的に親戚関係は切れるのかな!?

210 : :02/02/17 00:19
近所にもいるけど、親戚同士は仲が悪いみたいね。 なんか分かるけどさ

211 : :02/02/17 18:40
結局そんなモンだ・・・

212 :愛と死の名無しさん:02/02/18 10:47
曽祖父母はいとこ同士 祖父母はハトコ同士
おかげであたしはちょっと足りません(職もなくこんな時間に2ちゃんしてるような人間だもの)
近親婚はやめたほうがいい

213 :愛と死の名無しさん:02/02/21 13:36
>職もなくこんな時間に2ちゃんしてるような人間だもの

やめとこ....

214 :愛と死の名無しさん:02/02/21 13:56
>>212
説得力ありすぎでございますな…

215 :愛と死の名無しさん:02/02/21 14:10
>>212
ワラタ

でも、自分もこんな時間に2chしてる(藁

216 :愛と死の名無しさん:02/02/21 14:13
>>212
ハァ。自分もです。ウチュ。

217 :愛と死の名無しさん:02/02/23 05:07
>>212
あれ、でも、キミのご両親は、近親婚じゃないなんでしょ?
じゃあ、キミが足りないのは、先祖の近親婚のせいではないのでは?
勝手にキミの尊属の近親婚のせいにしないように。

218 :愛と死の名無しさん:02/02/23 12:33
過去レス見ずに書き込むと、こういうことになります。>217

219 :名無しさん@1周年:02/02/23 15:58
>>151
>兄弟や親子間の近親相姦に生理的な嫌悪感を持ってしまうように
>いとこ同士っていうのもちょっとイヤーな感じがするなあ。
兄妹・姉弟や親子の関係  別に嫌悪感なし。自分では親とは嫌だけどそれは年齢の問題。
兄弟も嫌だけど、それは、同僚だろうとヤローが嫌なのは同じ。

220 : :02/02/24 13:10
自分の叔父さんの子供を好きになる事はあるけど、結婚対象からは完璧に外れますね。
いとこ婚も人って、ここに登場してくれないかなぁ(無理か?)

実際、廻りから変に思われる事に耐えきれるのなら構わないけど、どうなんだろうね?

221 :愛と死の名無しさん:02/02/24 15:13
親戚でいてるのですが、子供がちょっと障害でました。

222 :愛と死の名無しさん:02/02/25 18:32
結婚までとは言わないけど、久々に従兄と会って萌えた。
だってかっこよくなっていて、落ち着いてていかにも「大人の男」
って感じだったんだもん。昔の面影はあるけど、やっぱり成長した
従兄を見ると胸がドキドキする。

ちょっとは付き合ってみたい・・って思ってしまうよ。
従兄といっても、親の兄弟(または姉妹)の子供だから、近いようで
遠い存在だし

223 :愛と死の名無しさん:02/02/27 01:39
純恋板にもお下品板にも同様のスレがある。
みんな悩んでいるだな。

224 :名無しさん:02/02/27 05:47
3月親戚の家に皆で集まる事に鳴りました。でも自分は遠くで一人暮しをすることになったので
もうお盆まで会えなくなると思います。ということで何とか勝負をかけたい。
勝手な思い込みですが従妹も自分を想ってくれているような気がします。
どうやって気持ちを伝えればいいものか…

225 :愛と死の名無しさん:02/02/27 21:02
>>224
新しい出逢いがあるのに・・・

226 :愛と死の名無しさん :02/02/27 22:26
>>244
どうなるにしろそっちの方が良いと思う
がんばってください

227 :愛と死の名無しさん:02/03/03 04:28
介護の問題とかが省けそうだよね

228 :愛と死の名無しさん:02/03/03 22:49
でもやっぱり親とかの手前、難しいと思うよ。

229 :愛と死の名無しさん:02/03/03 23:01
辞め溶け

230 :愛と死の名無しさん:02/03/03 23:18
>228
親とかの手前、というのは「親が反対する」ということ?
まぁ、いとこや親戚同士の結婚だと、「あの子なら安心だわぁ〜」と言われるか、
「子供の事を考えなさい!」と言われるか、どちらかのよーな気もする。。

231 :愛と死の名無しさん:02/03/03 23:21
いとこじゃないけど親戚と・・一回だけ。
気まずいので今ではなかったことのようになっております。
いとこだともっと複雑な心境だろうなあ。


232 :愛と死の名無しさん:02/03/06 04:50
自分の兄弟の子供同士がつき合って性交トカするのってけっこうアレだよね

233 :愛と死の名無しさん:02/03/09 23:01
私は、今現在従兄妹と付き合ってます。
同棲もしてます。
一回付き合って、それも遠距離で、
おたがいの親にもばれそうになって
(うすうす、気がついているようだけど、見ぬふりをしてる)
抱える問題多すぎるからって
お互い好きだけど、別れようって別れて
1年後に結局よりが戻って今にいたってます。
もちろん、Hもしてる。
私と彼は、離れてて
昔から知ってたけど、数年に一回ぐらいしか会わなくて
他人に近い存在だっていうのもあったし、
何より、私の初恋が今の彼で
ずっとずっと、小学校の高学年のときから好きで
絶対に手の届かないものだったはずの恋が
今、自分の手の中にあるという現実とで
私自身の倫理観がなくなってるのかもしれないけど
多勢の言うような、従兄妹同士はキモイとか
一概に言うのは難しいと思う。

ほかに、もっとしょっちゅうあってる従兄妹や仲のいい従兄妹とかで
置き換えて考えると、やっぱり従兄妹同士はキモイっていうか、ありえないなぁー
っておもうけど、私も、好きで従兄妹を好きになったわけじゃない。
従兄妹とかそういうのじゃなくって、彼が好き。
彼だから、好き。

最初の頃は、感情的な違和感というより、倫理的な違和感に少し考えさせられた
こともあったけど、法律上では少なくとも異常ではない。って思ってからは
私たちが従兄妹同士でもさほど、違和感は感じていない。

それでも、従兄妹同士はキモイとかいてあれば凹むし
従兄妹同士でも、正常ですとかかいてあれば、それにすがりたくもなる。
なんにせよ、従兄妹同士で恋なんてするもんじゃない。
何度も、そう思った。
だけど、
この手を離すと一生後悔するって思いとの葛藤で
ほんとは、いつだって見えない不安に押しつぶされそうになってる。





234 :愛と死の名無しさん:02/03/10 04:54
よかったね

235 :愛と死の名無しさん:02/03/10 08:23
他人同然というより完全に他人です、イトコ。
親戚と言ったって、そんなガチガチに繋がってる所ばかりではない。

236 :愛と死の名無しさん:02/03/10 10:01
それでも1/8同じ遺伝子を持っているのは事実。

237 :愛と死の名無しさん:02/03/10 17:34
外国の近親婚の禁止
ttp://www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/026/niwa_17.htm

同姓結婚も倫理的にタブー視されている国もあるのに
従兄弟婚はやっぱ常識的にキモイのではないかと

238 :愛と死の名無しさん:02/03/10 18:03
>>237
同意するね。

239 :愛と死の名無しさん:02/03/10 20:08
日本だったら法的に従兄弟婚は規制されていないのだから、
したければすればいい。

でも、このスレからも分かるように、
嫌悪感を抱く人も存在するということを忘れないように。

・・・という結論でよろしいか?

240 :愛と死の名無しさん:02/03/11 00:25
かってにやってくれと。
他人に理解を求めないでくれと。

241 :愛と死の名無しさん:02/03/11 03:10
結局昔はいとこ同士の結婚も当たり前だったが間引きもまた当たり前に行われてた。
という事ですな。

242 :愛と死の名無しさん:02/03/11 03:17
母方の親がいとこ婚だったんだけど、
子供に障害はなかったけど何故か男兄弟には子供がいません。
(割と大家族です)
何か関係あるのかな。

243 ::02/03/11 07:15
いとことセックスしてみたい。
なんかイケナイことしているようで、燃えそう。


244 :愛と死の名無しさん:02/03/11 12:47
これだけ意味も根拠もない罵倒が続くって事自体、いとこ婚が拒絶されているという
証左なのでしょう。逆境になるとそれがいい方に作用することがあるけど、
結婚生活に限って言えば、そういったものをできるだけ排除した方が無難っつうのも
一つの答えではあるようですな。

245 :愛と死の名無しさん:02/03/11 21:09
>>244
言えてるね。
つまらんことでも夫婦仲って簡単にこじれたりするから、
目に見える不安要素は可能な限り取り除く方がよいかも。

恋愛だったら障害があれば燃えるっていうのもあるけど、
結婚は日常だからなぁ・・・

246 :愛と死の名無しさん:02/03/13 18:32
結論
いとことはつまみ食いする程度に遊べ
ということで

247 :愛と死の名無しさん:02/03/15 00:15
>>246
おいおい、つまみ食いはだめよー。(w

248 :tomo:02/03/20 02:21
私はいとこ同士の子供です!!
私は三人兄弟が居ますが、三人全員健常者ですよ♪
昔は『いとこ同士』の結婚は多かったそうです。
子供の事は心配無いと思いますけど。
(産婦人科の先生が言ってました)
大切なのは今、あなたがどうしたかです。
周囲に反対されてもあなたの人生の『主役』はあなた自身なのだから
後悔してほしくないなぁ。
自分の気持ちを大切にしてくださいね(^-^)


249 :従兄弟同士:02/03/20 12:49
今、真剣に悩んでます。付き合っている人がいるのですが、彼はいとこで、そろそろ結婚など考えています。
でも、彼は回りの目を気にする人で、またバツ1なんです。私はいいのですが彼があまり本気で考えてくれません。
彼の意思も尊重したいし、私の意思も言いたいのですが言えません。
このままの状態はいやなのですが、崩しそうでコワイのです。
どうしたらいいのでしょうか?


250 :愛と死の名無しさん:02/03/20 13:20
>>249
ええと、そういうことはいとこ同士でなくともあるみたいな。
つまり、彼が自分と結婚したくはないのだという事実を正視できず
いとこだからとか、外人だからとか、家柄がとか、職業が・・・と
自分以外のことに理由を求めているというの?

251 :愛と死の名無しさん:02/03/21 04:57
>>249
普通に考えて結婚したいわけ無いでしょ。
周りの目を気にしてるなんて分かっているのだったらなおさらのこと。
崩しそうって言いますが何を?崩れると思っているのは自分だけで、
実際には何も築いてなんかいないと思いますよ?


252 :愛と死の名無しさん:02/03/22 15:06
放送大学の生物学で「血縁度」というのをやってた

1親等(親子)の場合 1/2
2親等(兄弟、祖父母、孫)の場合 1/4
N親等の場合 1/2^N
(ただし、父母を共有する兄弟の場合は、1/2)

253 :愛と死の名無しさん:02/03/22 16:57
いとこ同士の結婚、と言われて
遺伝子よりも
「あのおばちゃんが姑になるんか」って思う。
親戚なだけに普通の彼より、親戚間のどろどろとした部分もあるし
おばちゃんおじちゃんの良い面も悪い面も見えているから
好きになってもそれを取り巻く環境で悩むともう。
親同士が仲良かったらまだいいけど、
「この親戚に腹が立った」スレみたいな関係じゃなおさら。
親が反対するのも案外そういうのあるかもよ(あの義妹が自分の娘の姑になるなんて!!)
あんまりそのことで触れてる人少ないのでびっくり。

上にでていたきれいな友人の例なんて、まさに!!
そんなとこに嫁いだ日にゃあ・・・
逃れて良かったね。

254 :愛と死の名無しさん:02/03/22 17:16
過去レス読んでないけど、いとこ同士は結婚出来るでしょ。
叔父、叔母にあたる人とは出来ないけど。
でも、いとこ同士ってなんかイヤだな。



255 :愛と死の名無しさん:02/03/22 17:29
誰もいとこ同士は結婚できんなんてこと言うてはおらん。
読んでから書け。

256 :愛と死の名無しさん:02/03/26 06:14
手塚治虫はいとこ婚だよ。
医学部出てブラックジャック書いた人がいとこ婚だよ。
まぁだからいとこ婚に遺伝的問題が全く無い、とは言い切れないけど。

あとここから下はうろ覚えで書くけど、原始?的社会では
全ての婚姻がいとこ婚という社会もあるみたい。
ただそのいとこも「平行いとこ」「交差いとこ」って区別があって、
その一方だけが認められるとか。
 こういうしきたりは「婚姻は贈与(富の配分)である」という社会で
血族を保つためのもので、現在にあてはまるものでは全くないけど、
いとこ婚ばかりを繰り返しても民族が滅びるわけではない、という1つの例ではあるかと。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:vTzS7Dd9xfEC:www.fsinet.or.jp/~hifumi/cousin/couwww01.htm+%E5%B9%B3%E8%A1%8C%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E3%80%80%E4%BA%A4&hl=ja&ie=utf8

257 :愛と死の名無しさん:02/04/19 15:14
うちの叔母の一人もいとこ同士でケコーンしたけど
数年でリコーン。
「いとこ同士は鴨の味」なんて諺があるけど本当なんだろうか?
なんだかなぁ…

258 :愛と死の名無しさん:02/04/19 15:41
知り合いで1人いたなぁ、
でもいとこってあまり異性として見れないよ〜
きょうだいだなぁ強いて言えば。
テレちゃうなぁ!

259 :愛と死の名無しさん:02/04/30 21:16
この前いとことセックスしちゃった。
10年以上会ってなくて、会ったとき他人に思えた。
でもお互い子供の頃を知ってるからかすごく意気投合して
なんでも話あえた。
エッチだけは絶対考えられない!と思ってたけど
やっぱり男と女なのかな、ある一線を越えてしまうと
もう雪崩のようにあとはどうにでもなれ〜 て感じ。
内緒で会ってるので親にバレたらどうなる事やら・・。
結婚だけはちょっと考えにくい。
こんな事になるなんて思ってもみなかった。
でもいけない事してる、ていう感覚がすごいドキドキ。
長い間会ってなかったから出来たんだと思う。
そうじゃなかったらたぶんしてないんじゃないかな。
こんな事誰にも言えない・・。
なんかスゴーク複雑な心境です。

260 :愛と死の名無しさん:02/04/30 22:29
イスラエル建国のころ、共同農場―キブツ―が造られ
そこで共同生活を送った幼い男女が将来結婚をして
新イスラエルの礎となることを期待された。

しかし、あにはからんや、婚姻パートナーをキブツ内から求めず
その子らは他所へ赴いたのだ。
幼馴染はキョウダイ、イトコを含めどうもキショイ。
とユーのは真実らしい。

261 : :02/05/01 00:42
【国際】いとことの結婚はそれほど危険ではない アメリカの研究者が発表
 http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017955415/l50
でもどうぞ

262 :愛と死の名無しさん:02/05/01 09:58
好きだったいとこがいます。
大好きで結婚できたらいいなと思っていました。母同士が姉妹なのですが、
お互いの父方は親戚関係が薄いので、濃い親戚づきあいをするのは
お互い母方だけだから、そうなれば結婚しても親戚は自分の親戚だし
そういう面でもラク、彼の母である伯母は子供の頃から私をすごく
可愛がってくれたし、嫁姑関係で悩むことはないし…なんてことまで
妄想していました(w
私は一人っ子で兄弟がいなくて、従兄弟を恋愛と言うよりは兄のように
思っていたのかもしれません。一人っ子だからきょうだいとはどういう
ものなのかわからないし…。
従兄弟の方が私は完全恋愛対象外、妹のようにしか思っていないのを
知ったのと、自分がそれ以上に好きな人が出来たので、そういう感情は
薄れてきましたが…。
そして今度その従兄弟の結婚式があります。
自分はとっくに結婚しているにもかかわらず、なんだか複雑です。
奥さんになる人はどんな人なんだろうって興味もある。
他のイトコが結婚しても( ´_ゝ`)フーンとしか思わなかったけど…。



263 :愛と死の名無しさん:02/05/07 16:05
祖母のいとこがいとこ同士で結婚してた。
で、子供は、一人はおし、一人は精神病で包丁振り回してた。もう一人もおしだったか知恵遅れかだった。

264 :愛と死の名無しさん:02/05/07 18:32
私の旦那はイトコと浮気してた…。で、離婚問題になったとき「彼女はイトコだから縁は切れない。」と言われた。未だに正月なんかに顔をあわせるが、旦那とコイツがやってるってのを想像するとキモイんだよね。

265 :愛と死の名無しさん:02/05/21 06:26
俺の祖父母はいとこ婚です。
そして俺は色弱です。

266 :愛と死の名無しさん:02/05/21 06:53
>>264
うわ
最悪だねそれ。。。
離婚するべきそんな男とは!!!

267 :愛と死の名無しさん:02/05/28 18:07
うちの祖父母も従兄弟同士ですが、子供は3人とも健康です。わたしも久々に会った従兄弟にときめいています。

268 :愛と死の名無しさん:02/05/28 18:38
両親がいとこ婚で、
皮膚がまだら模様の人を知っています

269 :愛と死の名無しさん:02/05/31 05:58
子供に障害が出ている人が知り合いにいます。
それも、3組ほど。
犬の交配のラインブリードを想像してしまいます。
良い子も出るけど、変な子も出るので、選別しますが。
こうやって、色々な意見があるけど、障害が出る確立は低くはないようですね。
自分の兄弟が大丈夫だって、そうではない人が現にいるとなると、ちょっと、怖いです。



270 :愛と死の名無しさん:02/05/31 07:23
障害の子供が生まれたらまずそれの責任は何か?
と考えるのはどうしようもない。

他に原因があっても、まず
いとこ同士の結婚ならば血が濃いことを原因と捉えるのはしょうがないだろう。

しかし、障害の子が生まれればどんな些細なことでも、これが?
と、思うのではないだろうか。

たとえば妊娠中に妊婦がタバコを吸っていたり、
反対に本人はタバコを吸わなくても周りが気にかけずに、
間接喫煙になったり。

私の知り合いでダウン症の子を持つ親は
自分が昔悪いことをした報いだと思い込むこともある。

あと子供がもてない親には
お互いの血液が合わなくて子供をもてない人もいるそうで、
その方は何人か生まれてもすぐお子さんが亡くなったそうだ。

結婚とはなかなか大変なものだと思ってしまう

271 :愛と死の名無しさん:02/05/31 09:07
小学校の時、明らかに見た目と頭が普通でない姉弟がいました。
特殊学級スレスレの知能だったと思います。
その両親はいとこ婚でした。。。普通の人だったけど。

272 :愛と死の名無しさん:02/06/30 07:12
>>271
・・・・・・・・・・・・・
コワイ



273 :愛と死の名無しさん:02/07/06 09:50
http://www.gws.ne.jp/home/yottyann/korea/shakai.html
いとこ同士の結婚は禁じられている?

274 :愛と死の名無しさん:02/07/06 22:52
うちの家系はいとこ同士で結婚するパターンが多く、
また、それに伴って知恵遅れだったり、精神身体異常で生まれてくる子供が
非常に多いです。ぼくも兄が知恵遅れです。
妹も精神異常です。もしかしてぼくもかな?w

275 :愛と死の名無しさん:02/07/07 00:04
>>273
勿論!

276 :愛と死の名無しさん:02/07/09 18:53
バツイチのいとこと結婚しました。
以前は優しい伯母だったのに、彼と結婚したとたん
豹変しました。
ものすごい干渉の嵐で、結婚前さんざん聞かされていた前の奥さんへの
愚痴が全ては姑(伯母)の妄想・・・というか息子を思い道理にできない
ことから息子の妻を陥れ邪魔者にする罠だとはっきり気づいたんです。
もう、毎日が鬱鬱鬱・・・・今、妊娠中で初孫になるのに・・・

277 :愛と死の名無しさん:02/07/09 19:00
>>276
軽々しく子どもは作っちゃいけないね。
もしその子が何らかの障害を持って生まれてきたらどうする?

278 :愛と死の名無しさん:02/07/09 19:07
呆れる。もうちっと遺伝学勉強してください。

279 :愛と死の名無しさん:02/07/09 19:09
>>278
じゃあみんなの間違いを正してみてよ。

280 :保全sage:02/08/09 01:03
 

281 :愛と死の名無しさん:02/08/24 23:39
age

282 :愛と死の名無しさん:02/08/25 02:24


283 :愛と死の名無しさん:02/08/25 02:53
>>279
禿しくガイシュツ。

284 :愛と死の名無しさん:02/08/25 03:11
過去スレ3つ読破。

親同士が仲がいいため、昔からよく遊んでた同い歳の従兄弟がいるんだけど、
気は合うものの、相手に恋愛感情があったらしく、真剣にキモい。

例えば、部屋でふたりで話してて
「肩もんであげる」と言われ、こっちは他意はなく肩もんでもらってる。
不意に親が部屋に入ってくると、気まづそうにパッと身体を離す。
(ふつう、やましくなかったらこんな行動とらないと思うから、
この時点で、「あれ?変だ。」と思っていた)

あとは、冗談にまかせてやたらと身体に触ってくる。
同じく冗談まじりに、「従兄弟じゃなかったらなあ〜。」と言いながら
「好き」ということを間接的に言う。

こっちは昔から兄弟みたいに育ってきてるから
恋愛感情どころか、男とも思ってない上に、
万が一相手がいとこじゃなかったとしても絶対に恋愛対象にはならないというのに。




285 :愛と死の名無しさん:02/08/25 03:20
続き

で、当時(10くらい前)のこと。
その従兄弟は、母親(私の叔母)や祖母にも
あれこれ相談してたらしく、

祖母に渡した成人式の写真や旅行の写真などは
いつのまにか勝手に入手しているわ(ものすごい不愉快)
叔母には遠まわしに結婚すれば?というようなことをほのめかされるわ・・・
(まるっきりこっちの意思は無視。)

おまけに、その従兄弟はうちの親にも異常に気に入られてるため、
両親まで、冗談まかせで「従兄弟じゃなければ結婚させるのにねえー」と言い出す始末。

で、6年くらい前に、正確な言葉は忘れたけど
遠まわしに「好きなんだよね〜」みたいなことを言われ、
「こっちは全然恋愛感情感情ないし、好みでもないっつーに!」とぶちかまし、
その後、あまり会わないようになった。

しかし、その後
一人身になった祖母が、その従兄弟の母(私にとっては叔母)の家に住むことになり
祖母に会いに行くと、必然的に叔母や従兄弟に会わなければならず、
また頻繁に顔をあわせるようになってしまった。



286 :愛と死の名無しさん:02/08/25 03:41
ちなみに、その従兄弟は性格は生優しいけど・・
わるいけどもそれしか取り柄はなく、
勘違い(というか思い込み)がかなり激しく、外見も性格も何もかも、
100%絶対に男として好きにはならないようなタイプ。
だいたい、幼い頃からしょっちゅう会って兄弟みたいに育ってきたため、
トキメキもなければ恋愛感情なんて微塵もない。(のは、サンザン相手にも周りにも伝えている)

私を好き、というのも、好きな彼女にふられる度に「やっぱ好き」・・みたいな
優柔不断な態度。
しかも、「好き」ということを、祖母・叔母(いとこにとっては母親)・他の従兄弟達の前でも
平気で表現する。
(私の意思はまったく無視で、私たちはまるでカップルのように扱われていた。)

で、月日が経って、つい先日お盆で祖母に会いに行った時のこと。
相手が、好きだうんぬん言ってた時期から時間は経っていたし
さすがにもう言ってこないと思ったら、またまたほざいてきた。

しかも、親戚の前でこっちの頭はなでるわ、
話のついでにやたら身体にべたべた触ってくるわ、
人が大勢いる前で
「昔、真剣に結婚しようと思って、プロポーズしたんだよね・・・」と言い出すわ。
(にやにやしながら、一人モノ思いいにふけったような遠い目。)

こっちとしては、マジでハア・・・?!


287 :愛と死の名無しさん:02/08/25 03:42

それを聞いた叔母やうちの親まで、「ほーんと、いっそのこと・・」とかいう始末。
うちの親は冗談で言ってるんだけど、それをマにうけた表情の従兄弟・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

「真剣に結婚しようと思って、プロポーズ」っていったい?
「結婚しようと思って」って、
あんたには、「相手の意思」はまったく関係ないんかい?!と小1時間問い詰める気力も失せた。

従兄弟同士の結婚って、本人同士が「好き同士」なら私はいいと思う。
リスクも何もかも背負って、どうしてもその相手が好きならば。

しかし、好きなのは自分だけであって、こっちは好きでもなんでもない。
なのに、リスクを背負ってなんであんたとケコーン?!
悪いとは思うが、マジで心底キモいし、周りを巻き込んだ言動に、心底不愉快。

あー・・一人で長くてスマソ。


288 :愛と死の名無しさん:02/09/04 01:40
早いとこ逃げたほうがいいよ・・

289 :愛と死の名無しさん:02/09/12 16:53
私の父が10人兄弟の下から2番目で父の一番上のお姉さんと18離れています。
そういった関係で私のいとこの子供と私が同じ年で付き合ってます。
この場合、子供に障害が出る可能性はあるのでしょうか?


290 :愛と死の名無しさん:02/09/18 03:08
彼氏の両親がいとこ同士で、彼氏の弟さんが障害もってます。

彼氏とは結婚前提で付き合って、今5年目。
彼の家族のことを、私は彼以外の人から聞き、
彼からは弟さんのことは、ほとんど話されたことはなく
(聞いても、「あんま興味ない」と言われる)
弟さんの障害のことも、いまだに私に話してくれません。

「結婚するならご両親に会わせて」と言っても、
「うちは○○を気に入るから大丈夫。男だし、結婚にはうるさくないから」と
5年間、1度も会わせてくれません。
(しかし、うちにはきちんと結婚の挨拶にきて、その後も何度も遊びにきている・・)

しかし、あちらのご両親に会わせないのに、結婚話しを勝手に進める彼氏が
あまりに不自然なんで、
「ご両親に会ってからじゃないと話が進まない」といっても
「そのうち偶然、機会があったらね。」で流されてしまう。

ここと既存のスレ読みまくって
いとこ同士の結婚は、隔世遺伝で孫に障害出るかもというのを読んで
すごい不安に・・
(実際、子供に影響出ているし)

何より、結婚を考えてるのに
障害のこと、親がいとこ同士であることを内緒にしてる彼氏に不信感が。
言いにくいことなんだと思うけど、
結婚するとなると、私にも関係のあることなのに。

291 :愛と死の名無しさん:02/09/22 04:55
私の叔父は障害者(精神遅滞)だった。
祖母と祖父は血縁関係は無かった。
「この二人がいとこ同士で<なかった>ばっかりに変な子が生まれてしまった」と
嘆くことがあるだろうか?有るはずはない。
が、仮にいとこ同士だったならどうだろうか。
「この二人がいとこ同士<だった>ばっかりに変な子が生まれてしまった」と
思ったに違いない。
血縁が無いもの同士の間に障害者が何万人生まれようと、
血縁が無かったから障害者が生まれたなどとは言われない。
が、血縁があるもの同士の間に一人でも障害者が生まれようものなら、
血が濃いせいで生まれたと言われる。
いとこ同士の間に障害者生まれた例を幾ら挙げようと意味がないと思う。
「血縁関係の無い人間同士で結婚するのは止した方が良いよ。
現にうちの叔父が智慧遅れだった。結婚するならいとこ同士が良い。」と
言われて納得出来るか。まず、出来まい。変だろう。が、これと
「血縁関係の有る人間同士で結婚するのは止した方が良いよ。
現にうちの叔父が智慧遅れだった。結婚するならいとこ同士は止めた方が良い。」
とは一体どこが違うのか。
確率から言っても、必ず障害児は生まれる。そのリスクを完全に無くす方法が
一つだけある。それは子供を作らないこと。
子供を作る以上は、血縁があろうと無かろうと必ずリスクは付いてくるのは
しょうがない。


292 :愛と死の名無しさん:02/09/24 16:26
私はいとこと付き合っています。
さらに特殊なケースで、母親同士が双子です(一卵性・ニ卵性かは不明)。
今は、子供はいらないと思っていますが、
子供ができたとしたら、母親同士が一卵性・ニ卵性かによって、
普通のいとこ同士よりさらに影響があるのでしょうか。
一卵性だった場合は、遺伝的には異父兄弟同士の子供と同じこと?
その場合は正常に生まれる確率はだいぶ少ないのでしょうか。

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 :愛と死の名無しさん:02/09/24 16:56
うちの祖父&祖母がいとこ同士の結婚。
父をはじめ、兄弟5人みんな長生きで元気ですよ。
ちょっとガン家系だけどね。はははっ
まあこれはいとこ同士の結婚とは関係なく、たんなる家系。
がんでも元気。

295 :愛と死の名無しさん:02/09/24 17:04
>290
それ、彼氏と一度じっくり相談した方がいいよ。
はぐらかされるようなら、290の親から彼氏に、親に挨拶に行く日に
ついて話をしてもらう、とかはどう?
真実を話してくれないと不信感が募るよね。
あんまりはぐらかされるのなら、結婚を機に彼は彼親と絶縁する
つもりだから合わせる気も無いのか、とか、聞いてもいいのでは?
(それならそれで親戚付き合いが楽だし。)
弟さんの障害の度合いによっては、彼の両親の死後は、弟さん
をあなたたち2人で養ったり介護する事になるかもしれないしさ。

こんな事書いて何だけど、お互い納得できなければ、結婚は
辞めた方がいいかも。

296 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:16
天皇家ってかなり血が濃くて、それで外から皇后をめとったんでしょ。
大正天皇がかなりやばかったとか。
いとこにかわいい子がいるけど、手が出せないな。無理。

297 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:20
はとこは問題ないの?
俺32、相手20.

親戚の葬式で初めて見た・・・カワイイ・・・
親戚の会合はなるべく参加したくなった。


298 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:23
若いと言うことは、、、、性欲に年齢は反比例するのか・・・・・

299 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:26
>>294さん
同じだー。
うちも祖父と祖母(母方)が従兄弟同士です。
ガン家系も同じ(祖母は5年前、母は去年ガンで他界)。
弊害は得になかったなぁと思う。
ま、生まれた子供が全員女ってのが害って言えば害かな(w

父方の親戚も従兄弟婚には寛大と思う。
父の兄の息子と、私の組み合わせなんてのもでたことあるし。
今は、妹と年の近い男の従兄弟はメル友だし。
これでくっついても文句は出ないだろうなぁ(w

と言ったかんじで、家系に大きな障害がなければ
法律上でも許されてるし従兄弟婚は平気だと思いますよ。
さすがに従兄弟婚同士で、更に従兄弟婚なんてのは
やめた方がいいと思うけど・・・(血が濃すぎる)。

300 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:30
300

301 :愛と死の名無しさん:02/09/24 21:43
301!

302 :294:02/09/25 08:10
>299
奇遇ですね。なんか嬉しい(?!)
私も法律で許されているのだから、いとこ同士の結婚はOKだと思います。
っていうか祖父・祖母のことも当たり前に受け止めていたので、
こんなに皆がわいわい言っているということにもちょっとびっくりしてます。
まあ運良く障害が出なかったという意見もあると思いますが、実際そんなに
多いのかなあ?私は聞いたことないよ。
従兄弟たちもみんな普通なので、隔世遺伝ということもありませんでした。


303 :愛と死の名無しさん:02/09/25 14:41
ええっと
私の祖母の従妹の息子と結婚しました。
彼から見たら、はとこの娘と結婚したってことかな。
ややこしい親戚関係をよく把握できないです。

304 :愛と死の名無しさん:02/09/25 15:34
はとこってなに?

305 :愛と死の名無しさん:02/09/25 15:44
互いの親が従兄弟同士のばあいがはとこ

306 :愛と死の名無しさん:02/09/25 15:50
んじゃ6親等ってことですな。

307 :愛と死の名無しさん:02/10/26 22:45
私は真剣にいとことの結婚を考えてお付き合いをしています。正直びっくりしました。それは
気持ち悪いという意見が多かったこと。何が気持ち悪いの?気持ち悪いという問題ではないと思います。
とやかくいうのならもっとましな意見をと思いました。私も子供のことが一番問題です。
子供には何も罪はありません。親も選べません。子供の人生を私の満足で変えられるか・・。
悩めば悩むほど答えはでません。いいえ、むしろ答えは出ているのかもしれません。でもかえられない
私の彼に対する気持ちというものがあります。私と彼が親しくなってから、お互いにいとこという意識を
持ったことはありませんでした。でも結婚を考えたとき、いやがおうでもいとこという現実問題に目をそむ
けることはできませんでした。今、私の家族はバラバラというか、とてつもない空気の中で毎日生活を
しています。私の親は彼の親と口をきこうともしません。親もかなり苦しんでいると思います。
でも私はこうなることも覚悟して選んだ道なので、我慢するしかないと思っています。
それでも失いたくない彼だからです。ここまで人を愛することができることもそう無いと思っています。
愛だけではない・・ということも多少は思っていますが・・・。
ところで、最初に悩んでいた方は今、どういう気持ちでいるのでしょうか。

308 :愛と死の名無しさん:02/10/26 22:47
>>307
どこを縦(略

309 :愛と死の名無しさん:02/10/29 17:13
あまり話題になってないようですが、世界には「いとこ婚」が珍しくない、
てゆうかそれがごく普通、っていう地域もあります。
アラブやイスラーム圏がそうです。
生まれたときから、いとこ同士で相手が決められているなんてこともザラ。

身内しか信用しない、財産を分散させない、といった、いわば村意識から
出ている慣習かなあ、とも思えますけど。

310 :愛と死の名無しさん:02/10/30 16:30
動物としては 近すぎない遠すぎない間柄の結婚が上手くいくみたい。
いとこって言うのは 近すぎないラインらしいよ。

311 :愛と死の名無しさん:02/10/30 16:31
--------------復讐屋・駆込み寺・悩み相談------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!    -----私刑執行人組織-----
http://www.blacklist.jp/ ★復讐・裏社会の相談役まで★
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/  
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------


312 :愛と死の名無しさん:02/11/30 18:02
私もイトコと付き合っていますが実際はなかなか厳しいです。

313 :愛と死の名無しさん:02/11/30 18:08
いとこ同士はまずいのか?
いとこでも幅があれば(・∀・)イイ!!のでは?

314 :愛と死の名無しさん:02/12/03 23:02
日本ってめちゃくちゃ近親結婚の歴史を持った国だよ。
既出だけど、奈良時代までは異母兄妹の結婚は当たり前。
伯父姪、伯母甥との結婚はそれ以後も長らく当たり前のように。
(源氏物語読んでたら普通に伯母甥、伯父姪が結婚してる)
地域によるけど、戦前はむしろいとこ同士の結婚は奨励されてたよ。
大体恋愛結婚なんて殆どなかったんだから、親同士が勝手に決めるし。

同じいとこでも、共通する祖父母がいとこ婚のいとこ同士は、祖父母が
全くの他人同士のいとこ同士よりも血が濃いよね。
そういうの考えたり、一族のことを洗い出して検討すればいいんじゃ?

315 :みく:02/12/05 01:19
うちの母親の家系は殆どが近親結婚。
先祖は神奈川の資産家で、37代にわたって近親結婚だった。
おじと姪とか、いとこ同士とかね。
そういうのを繰り返し繰り返しして子孫を残してきた。

驚くかもしれないけど、本当の話だよ。
他人の血が全くっていいくらい入ってないんだ。
だから私自分の家系が大嫌い。
そういう汚れた血が自分の中に流れてると思うと気持ち悪い。

近親結婚なんて悪い遺伝子をまき散らしてるのと同じだよ。
絶対にやめといた方がいいね。

316 :愛と死の名無しさん:02/12/11 09:53
ほんの2ヶ月程ですが、従兄と付き合っていました。
私は人目とかあまり気にしないでいたのですが、
従兄はやっぱり周りの目を異常に気にしていました。


317 :愛と死の名無しさん:02/12/11 11:01
>>315
それで特に遺伝病や先天的障害が多いということはないでつか?

318 :愛と死の名無しさん:02/12/11 12:01
>315
もしあなたの家系が汚れた血、悪い遺伝子を持っているなら、近親婚を
続ける方が「悪い遺伝子をまき散ら」さないので、世のためになるのでは?

ちなみに致死的(orそれに近い障碍)遺伝があった場合、何代も近親婚を
続けることによってその遺伝子は淘汰されてしまい、かえって安全になります。

319 :愛と死の名無しさん:02/12/11 12:21
37代って徳川家より長いじゃん…

320 :みく:02/12/11 23:27
>317
遺伝病はないけれど、私の祖父が精神病院で亡くなっています。
それと、私の母が精神分裂っぽいところがあります。
近親結婚による悪い要素がすべて私の母に出てしまってます。
例えば、怒り方が普通とちがう。
なんていうか...精神錯乱みたいな感じになるんです。
やっぱり、おかしい。もめごととか争いとか普通の家系よりも異様にありますし。




321 :みく:02/12/11 23:35
>318
バカ言わないで下さい!
近親結婚は祖父と祖母を最後に終止符を打ちました。

しろって言ったって、好きでもない相手と誰がするもんですか。

ちなみに私の恋人はフランス人です。将来は彼の子供を生むつもりです。
今まで入れたことの無い血を入れると、汚れた血は浄化されます。
当たり前のことだけど、結婚は他人同士が一番です。


322 :317:02/12/12 00:17
>>320
ありがとん、なんだかひどく失礼なこと聞いてしまってスンマセン
汚れた血ということもないと思うな。
近親婚が良くないのは、遺伝子の悪い部分(遺伝病や障害の可能性?)を
濃くしてしまう恐れがあるから、と聞いたが
その悪い部分は誰もが持ってるからね。
彼とお幸せに!

323 :愛と死の名無しさん:02/12/12 23:06
>>321
コテハンは叩かれるから程々にしておいたほうが良いわよ。

324 :愛と死の名無しさん:02/12/12 23:08

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆

325 :愛と死の名無しさん:02/12/13 23:34
日本って狭いし、広い目でみたらほとんどが近親結婚だったりして。

326 :愛と死の名無しさん:02/12/14 00:10
それを言ったら中国人とだって(略

327 :愛と死の名無しさん:02/12/14 00:34
江戸時代の大名の系図とか、平安時代の皇室の系図みていると、
嫁さんもらう家が決まっているから、同世代ということになると
結果的に母方のイトコと結婚しているというのが何代も続くことに。

328 :愛と死の名無しさん:02/12/14 00:55
私は3児の父親です。
銀行業界でまじめ一筋30年やってきました。
しかし、最近になって、私は良識をうしなってしまいました。
実の娘をレイプしてしまったのです。
次女直己は18歳高校3年生。
仕事で忙しく見ぬまに成長していました。
妻が若かったころの面影をのこす娘に欲情してしまいました。
そして、そのまま押し倒してやってしまいました。
そして、1ヶ月、娘の生理がこないようです。どうしたらよいでしょうか。

329 :愛と死の名無しさん:02/12/14 01:22
>次女直己は18歳高校3年生。
ネタですか?
笑い所がないのですが(w

330 :愛と死の名無しさん:02/12/14 23:19
323>>
何ですか? コテハンって。

331 :愛と死の名無しさん :02/12/15 04:21
いとこ同士、はとこ同士なんて戦前はバリバリ行なわれていたから、気にスンナ。
してない家なんか殆どないよ。

332 :愛と死の名無しさん:02/12/15 05:58
>>330
初心者板逝け、アフォ。

333 :愛と死の名無しさん:02/12/17 06:01
イトコとの恋愛は苦しい。

334 :愛と死の名無しさん:02/12/17 06:20
親戚の中のパワーバランスが崩れなくていいと思うが

335 :愛と死の名無しさん:02/12/17 15:35
従兄と付き合ってたけど、他の親戚にバレないうちは良かったけど
彼の家族にバレてからは地獄だった。鬼みたいに言われて、彼とも
無理矢理別れさせられたよ。でもそれでも二人とも頑張って、しば
らく付き合ってたんだけど、やっぱり彼の方で耐えられなくなった
らしく、ある日「今日で二人で逢うのは最後だからね。」って言わ
れてしまい、結局別れますた。あれからもうすぐ1ヶ月。
なかなか忘れられず、かなり辛いです。

336 :愛と死の名無しさん:02/12/19 06:15
イトコだから好きになったんじゃない。
好きな人がたまたまイトコだっただけ。

337 :愛と死の名無しさん:02/12/19 08:24
アメリカの一部では、
イトコ婚の風習が残っている地域があり、
それについてかかれた本をこの間授業で見ました。

ちなみにオーストラリアの原住民の間では、
近親婚が普通に行われているようです。

338 :愛と死の名無しさん:02/12/20 02:17
いとこの子供をお腹に宿しました。
現在妊娠6週目です。
年内にいとこに報告しようとは思っているのですが
いとこの反応が恐くて、もう少し時間かかってしまうかも。

339 :愛と死の名無しさん:02/12/20 02:28
 >>338

できるだけ早く報告した方がいいのでは?
余計なお世話かも知りませんが。

340 :愛と死の名無しさん:02/12/20 08:22
>>338
6週目!もうつわりもはじまるころではないのですか?
おいとこどのに一刻でも早く報告したほうがいいよ。

341 :愛と死の名無しさん:02/12/21 01:10
私の婚約者の両親が、いとこ同士で結婚してます。
嫁姑の争いを全く経験したことがないらしく、
能天気で疲れる。
誰でも仲良くなれるわけないことをわかってほしい…。

342 :愛と死の名無しさん:02/12/21 05:37
いとこと結婚するのは田舎の人だけだと思うけれど。

343 :愛と死の名無しさん:02/12/21 05:42
>>27
>>29
皇居内には隠し子が何人もいるって聞いた事ある。
ひどい障害や表にはだせない子供が産まれたら、
皇居内で一生ひっそりと暮らさせるって聞いた。

344 :愛と死の名無しさん:02/12/25 17:44
イトコとマターリ恋愛中です。
何かやっぱり、秘める恋みたいになっちゃってます。


345 :愛と死の名無しさん:02/12/25 18:08
こんな史上最悪な歌が2位になる国へお金を使いに行きますか?
健全で何も知らない純粋な日本の皆さん、そろそろ目を覚ましませんか?
http://kankokufubai.netfirms.com/SAIAKUNOUTA1.htm


346 :338:02/12/26 11:57
従兄の子供をお腹に宿したと書き込んだ者です。
あれから彼に打ち明けようと思ったのですが、
なかなか恐くて言えなくて・・・。ただ、
「すごく気持ち悪い日がずっと続いて吐いてばかり」
だとメールを送ったら、
「そんなに体調悪いの?何か病気なの?心配です。」
っていうお返事が来ました。
もう言わなければならないと解ってはいるのですが、
気持ちを少し落ち着けてから年明けに話すつもりです。


347 :愛と死の名無しさん:02/12/26 12:03
うちの父方の祖父母はいとこ同士。
生まれてきた子供(父と叔父)は、普通の人なんですが、
祖母はやはり何回か流産をしたそうです。
血が濃くなるのが原因かも。。。

348 :愛と死の名無しさん:02/12/28 01:24
父方は近親結婚を繰り返してきたそうで優秀なのもいるかわりに
キ○ガイも多いようです。自殺した親戚もいます。
私も父も自律神経失調症です。

349 :愛と死の名無しさん:02/12/30 00:38
18になって生まれて初めて自分から人を好きになりました。
今までは告られてから好きになるパターンが多かったのですが。
相手はいとこです。
何でも自分の事は話してしまう性格なので人に言っていいものか
迷ったのですが、ここにきて不快に思う人もやっぱりいるんだなー
とわかりました。
告るつもりはありませんがこんなにうれしくて、泣ける恋は初めてなので、
この気持ちを大事にしていきます。

350 :愛と死の名無しさん:02/12/30 01:19
父親はいとこ婚の子です。
すごい変わり者。

351 :愛と死の名無しさん:02/12/30 01:39
>>7
超亀レスだが、それは無い。
ハングル板でさんざんソースをあさったけど、いとこ婚は特に問題はないとの結論が出ていた。
(ちなみに、韓国の障害児出生率は日本の2倍)

352 :愛と死の名無しさん:02/12/30 17:09
小さい頃に会ったきりの従兄弟のおにいさん、
久しぶりに会ったら、かっこよくなってて、かなりドキドキした。
近所にすんでて馴れ合った関係なら考えられないけど、
こういう場合アリかなって?
親戚関係も割とドライだから、問題なさそう。


353 :愛と死の名無しさん:03/01/01 02:37
別れた従兄にメールしたけど、返事来なかった。
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
寂しいお正月だわ・・・・。

354 :愛と死の名無しさん:03/01/01 03:53
ふむ・・・。
親父の姉がいとこ同士の結婚だったから、
いままでいとこ婚になんの疑問も持って無かったよ。
このスレ読み終わった今も無いが。

355 :愛と死の名無しさん:03/01/01 04:21
>>352
>こういう場合アリかなって?

相手がいやがったらドライな親戚でもだめぽ。


356 :愛と死の名無しさん:03/01/01 11:55
曾祖父の両親が従姉弟婚。
その曾祖父の祖母は従姉兄婚で、
祖父が祖母と同じ家同士の従妹弟婚。

濃ゆい血を受け継いだ曾祖父でしたが
性格・行動共にいたってまともな方でした。

357 :愛と死の名無しさん:03/01/01 15:25
338は年が明けたんだから報告しろよ
放置しとくとまわりの色んな人がかわいそうなことになりかねない

358 :愛と死の名無しさん:03/01/01 23:24
>>357
大きなお世話です。妊娠したのは338が悪いんじゃないじゃん。

359 :愛と死の名無しさん:03/01/02 00:59
私も従妹・従姉と付き合ってみたかった・・・皆結婚しちゃったけどね。

でも、知り合いに凄く背の小さい人が生まれたケースが有るらしいので。。。

360 :愛と死の名無しさん:03/01/02 02:57
>>358
妊娠発覚しても黙っておくのはどう考えても悪いだろ

361 :愛と死の名無しさん:03/01/02 04:38
>>360
で、あなたはどうしたいんでしょうか?>>338に何故そこまでこだわるのですか?
ちなみに私は>>358でも>>338でもありませんが・・・・・。
気になったのですが、何でそんなに言葉遣いが乱暴なのでしょうか?
そういう物の言い方では、相手には理解してもらえないと思いますよ。
もう少し柔らかな言葉を使えないものでしょうか?非常に不快です。



362 :愛と死の名無しさん:03/01/02 04:46
>>361
っていうか、357や360は身内にそういう妊娠の
仕方をした人がいるんじゃないの?
もしくは案外338の従兄の兄弟姉妹って事もあったりする罠。

363 :愛と死の名無しさん:03/01/02 05:45
田舎在住者なんですがうちの親は従兄妹同士だよ。
ちなみに祖父も従兄妹同士。
>>359
やっぱ俺は血が濃すぎてしまったのだろうか。
身長152cmしかないです。でも一人っ子だし30過ぎて童貞なんで結婚の興味も可能性も無いから
子孫残せなくて良かったです。

364 :愛と死の名無しさん:03/01/02 11:49
知ってる?昭和天皇第1皇女(故東久邇成子様)は
大正天皇の姉妹の息子東久邇盛厚様と結婚したんだって。子供もいる。
で、盛厚様のお父さまが、首相やってた東久邇稔彦様。
この方が大正天皇の姉妹と結婚した。
つまり、成子様は父親のいとこと結婚したってこと!
ちんばイトコっていう間柄らしい。

365 :愛と死の名無しさん:03/01/02 14:15
いとこ同士に限らず、いい大人が妊娠発覚後相手にも黙ってるのってまずいんじゃ…

366 :338ですけど。:03/01/02 14:27
>>357 >>360 >>361 >>362 >>365
もう相手には話しました。いい大人ですから。
年明け前の27日に報告しました。
彼が私の妊娠をとっても喜んでくれて。
今年3月に結婚する事になりました。
今月中には一緒に暮らします。
ホント、心配してこういった所に書き込んで
損しました。もっと暖かな方がいらっしゃると
思ったんですが・・・。
煽ったり罵ったりバカにしたりするような
心ない人が多いんですね。残念です。

367 :愛と死の名無しさん:03/01/02 14:36
>>366
2ちゃんにきて何を言っているのだか。
他ならこうではなかったかもね。


368 :愛と死の名無しさん:03/01/02 15:03
>367
禿同

369 :愛と死の名無しさん:03/01/02 16:05
>>366
2chを何だと思っている?
ここは本音トークの場所なんだけど。
薄ら寒い暖かさがほしければ他に行けばよろし。

370 :愛と死の名無しさん:03/01/02 16:26
殺伐とした場所。それが2ちゃんねる。

371 :愛と死の名無しさん:03/01/02 16:32
人の不幸は我が幸せ。(w

372 :愛と死の名無しさん:03/01/02 16:41
まぁ、338=366は流産でもして、イトコと結ばれない人々の
心の痛みでも味わえってこった。早く他の掲示板へ逝けYO!
他だったら優しくしてもらえんじゃねぇの?(プ


373 :愛と死の名無しさん:03/01/02 16:47
>338みたいな人がいるから、いとこと結婚する人が
誤解されるんじゃない?妊娠しても相手の反応が恐い
から相手に隠すとか、あまりに自分勝手で許せない。
そもそも血縁関係と結ばれたいとか言う人って
基本的に周りへの配慮が欠落したような人が多いような
気がする。自分本位で周りの目を気にしない非常識な人が。
血縁結婚なんて絶対に幸せにはなれないよ!


374 :a:03/01/02 16:49
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・◆マル秘事件簿・緊急殺人現場◆・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------
◆復讐・リンチ現場特撮24時◆危険!!!


375 :愛と死の名無しさん:03/01/02 17:18
>>374
本当か?
俺には復讐したい奴は腐るほどいる。
絶対に俺の恨みを晴らしてくれるのか?
俺にトドメを刺させてくれるのか?

376 : :03/01/02 17:42
>>375
こぴぺに混じれ酢、過去悪い

377 :愛と死の名無しさん:03/01/02 18:14
イトコを好きになってしまって悩んでます。付き合ってすらないんですがね

378 :愛と死の名無しさん :03/01/02 23:12
知り合いに両親が従兄弟同士の姉弟がいます。
兄は色盲でしたがそれ以外はまったく普通のいい奴です。
姉もいい奴でしたが、さらに頭が凄く良くて某有名大学上位で
卒業したあと、留学してエリートコースをひたすら歩んでます。
近い血は危険にも近いのかもしれません。

私には従兄弟は2人しかいないので、従兄弟との結婚はありえませんが。
なんせ母親同士が一卵性双生児なので、異父兄弟な感じ(^^;
小さい頃から親から言い聞かされてましたよ〜。両家とも。

379 :愛と死の名無しさん:03/01/02 23:15
>>378
補足。知り合いの姉弟は3人姉弟(女・男・男)です。
弟は何も障害はなかったが、頭のレベルも普通でしたわ。

380 :愛と死の名無しさん:03/01/03 00:27
私のおじ&おばもいとこ同士でケコーン
子供は2人(女&男)だけど、ぜんぜん普通
てか、女の子、超かわいい!
男の子はおもしろくて、最高!
なんら問題ナッシング!

381 :愛と死の名無しさん:03/01/03 14:10
>>378-379
異父兄弟(異母兄弟)同士のケコーンみたいだな。

382 :愛と死の名無しさん:03/01/03 14:12
>某有名大学上位で卒業
何でそんなのわかるの??
大学の成績なんて絶対評価でしょ。

383 :愛と死の名無しさん:03/01/03 23:27
>>382
成績優秀だったので、大学院(留学先だったかな?)選べたと
聞いていたので・・・。
単に担当教授に気に入られていたけだったのかな?
なんにせよ中途半端な回答でごめんなさいね(−−;

384 :愛と死の名無しさん:03/01/05 08:19
従兄と初Hしちゃいました☆今までずっと我慢してきたのですけど、ついに・・・。
二人とも結婚したいんですけど、お互いの家族が許してくれるかどうか・・・。


385 :愛と死の名無しさん:03/01/05 09:47
>>384
やっぱいるんだな。。。

386 :愛と死の名無しさん:03/01/05 10:37
>>384
どのくらい離れた「いとこ」なの? それによるけどさ。
世間的には引かれるの覚悟ならOK。

387 :愛と死の名無しさん:03/01/05 20:12
>>386
従兄は母の4人上の兄の長男です。(9人兄弟で、母は7番目従兄の父は4番目)
従兄は、私より年が3つ上です。


388 :愛と死の名無しさん:03/01/05 20:17
>>387
近すぎるような気がします。
辞めたら?

389 :愛と死の名無しさん:03/01/05 20:19
>>388
おじ・おばの子供がいとこなんだけど。
だから近くて当然なんだけど。

390 :愛と死の名無しさん:03/01/05 20:33



391 :愛と死の名無しさん:03/01/05 21:12
>>387
正直信じられない。
明治、大正、昭和初期ならいざ知らず、本人同士が良ければいいと言う問題ではないような気がする。
両親は賛成ですか?
友達にも説明できる?

392 :愛と死の名無しさん:03/01/06 00:08
このスレの人たちって
なんで近親婚で障害児が産まれやすくなるかわかってない人多すぎだね。
人間は遺伝子を2つ持ってる。
で、その遺伝子を1つづつ出して子供に受け継がれる。
だから、子供は父の遺伝子と母の遺伝子を1つづつもってる。
子供の遺伝子は母の部分と父の部分それぞれ片方づつしか使われない。
例えば目の遺伝子は父、鼻の遺伝子は母って感じ。


一 IDNGFOIJOSAJGKD・・・・・・
二 OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・

一 WIGTTIHGABIEIGN・・・・・・
二 AGIAHNGIANBIGAE・・・・・


父二OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・
母一WIGTTIHGABIEIGN・・・・・・
で、表に出てくる遺伝子は
WJOTOIHKJBIEJGL・・・・・
例えば父二の最初の遺伝子Oが欠陥遺伝子だとしても
表には母一の遺伝子Wが表に表れた遺伝子なので子は障害を持たない子になる。



393 :愛と死の名無しさん:03/01/06 00:09
ここで近親婚、例えば兄弟間の子供について考えてみる。

一 IDNGFOIJOSAJGKD・・・・・・
二 OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・

一 JSLDOAUEMNXKDOF・・・・・・
二 OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・
兄弟であるため
父二と母二の遺伝子が一致してる可能性がある
で、
もしココで子の遺伝子が
父二OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・
母二OJOJGANKJNGOJHL・・・・・・
となると
欠陥がある遺伝子のOが100%表に表れてくることになる
これにより子は障害を持って生まれてくることが決まる。
人間は誰でも欠陥遺伝子を持っているが
欠陥遺伝子は表に出てきにくいため
欠陥がある子供はあまり生まれてこない。
しかし、近親婚の場合は欠陥遺伝子が表に出てくる可能性が極端に高くなるため
障害児が生まれる確率がかなり高くなる。

もちろんいとこくらいになると同一遺伝子が受け継がれる可能性がかなり低くなるため
障害児は心配するほどは高くないはずだが、それでも一般の子供より可能性が高いことは間違いない。

394 :愛と死の名無しさん:03/01/06 00:44
インブリード

395 :愛と死の名無しさん:03/01/06 01:33
いとこ同士の結婚なんて未開国の人間だけがするものだと思っていた。
日本もまだ近親間で結婚している人達がいたなんて、ショック。


396 :愛と死の名無しさん:03/01/06 07:44
私の従兄と従妹が、今年の3月に出来ちゃった結婚するよ。
あの二人、いつから!?ってすごいビックリしたんだけど、
どうやら従妹の弟の結婚式で再会してから、極秘で連絡を
取り合い、付き合い続けて来たんだそうだ。
親戚一同、驚くやら呆れるやら・・・。でも親戚は皆我関
せずという人が多いので、問題にはなりませんでしたが。
二人の結婚式に招待される他の人々は引くでしょう、間違いなく。
それにしても当の本人達は幸せそうです。
私も言いたい事はいっぱいありましたが、当人達の問題なので、
何も言わずにお祝いしてあげる事にしました。
障害のない五体満足の子供が産まれる事を祈るばかりです。

397 :愛と死の名無しさん:03/01/06 11:34
親子間の子供は?

398 :愛と死の名無しさん:03/01/06 14:34
こんなネタスレがあったんですね。
ちょっと不謹慎な気もしますが、
まあ、真面目に悩んでる人が2chにくるわけないしね。

399 :愛と死の名無しさん:03/01/06 22:31
そうそう。

400 : :03/01/06 22:31
!!!これは事実です コピペお願いします!!!

金正日の工作票で逆転されました。
このままではにちゃんねらーが敗北したことになってしまいます。
CNNのアンケート 合衆国は北朝鮮と不可侵条約を締結するべきか?
5分間隔でNoに投票してください!
投票所:http://asia.cnn.com/の右下

祭り会場:http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1041681450/



401 :愛と死の名無しさん:03/01/07 00:41
結婚する前にDNA鑑定すれば
障害児が生まれやすいかどうか判断できるよ。

402 :山崎渉:03/01/08 00:16
(^^)

403 :みく:03/01/12 03:30
何にしろ、いとこ婚は好ましくない、色々な面で。
うちの母親見てると、つくづく先祖を恨むよ。

404 :愛と死の名無しさん:03/01/12 05:07
ケコン以前に従兄弟と頻繁に会うなと釘をさされたことあり。

405 :愛と死の名無しさん:03/01/12 19:51
私の妹もイトコと付き合ってる・・・。
しかもゆくゆくは結婚したいと言っている。
姉としては応援したいけど親が何ていうかなぁ。

406 :愛と死の名無しさん:03/01/13 03:29
 ウチは、イトコ同士の交流近からず遠からずだったけど、
よくおばさんから「お嫁に来ない?」と云われたなぁ。しか
も、同い年のイトコ(男)の兄貴(十は離れてる)のとこに。

 でも、そう云われても「ふーん」て思ってただけだし、イ
トコの兄貴は結婚したし。なので、イトコ婚が悪いとも、イト
コと結婚しようとも思わないなぁ。ま、小学生くらいの頃の話
だから、それ以前にリアリティに欠けてたけどね。

407 :愛と死の名無しさん:03/01/13 03:30
◆◇◆◇◆最新情報◆◇◆◇◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


408 :愛と死の名無しさん:03/01/14 01:33
ガイシュツかな?
酒井美意子とかいう評論家?イトコ婚だよね。皇室番組とかに出て来る
化粧の濃い人。旧華族だかなんだか。

409 :愛と死の名無しさん:03/01/14 16:33
つまりいとこ同士の結婚というのはやんごとなき方々が
他に見合う家柄の人が見つからなくてするものか
DQNの両極端ということですか

410 :山崎渉:03/01/21 00:29
(^^;

411 :愛と死の名無しさん:03/01/30 03:09
http://mentai.2ch.net/sousai/kako/998/998400375.html
http://cheese.2ch.net/pure/kako/997/997608886.html
http://mentai.2ch.net/sousai/kako/954/954227411.html
http://mentai.2ch.net/sousai/kako/998/998400375.html
http://piza.2ch.net/jinsei/kako/966/966536040.html

412 :愛と死の名無しさん:03/01/30 03:19
祖父母と両親がいとこ同士の結婚です。
考えてみれば恐ろしく血が近い家系だわ。

413 :愛と死の名無しさん:03/01/30 03:39
http://piza2.2ch.net/jinsei/kako/1001/10017/1001798403.html

414 :愛と死の名無しさん:03/01/30 03:57
http://cheese.2ch.net/life/kako/1001/10011/1001152531.html
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999638530.html
http://piza2.2ch.net/occult/kako/994/994161912.html
http://whoiskimura.tripod.co.jp/brother/kako/hneta993133440.html

415 :愛と死の名無しさん:03/01/30 04:30
http://www.fsinet.or.jp/~hifumi/cousin/couwww01.htm

416 :愛と死の名無しさん:03/01/30 16:54
うちの従兄はデブでブ男(アブラギッシュ)なので
正直それ思い浮かべると「オエ」って感じだ・・・。
親戚で集まると
やたらスキンシップしてくるわでキモいしなぁ。

で、叔母さんに↑と結婚させられそうになったけど
MYおかんが「娘には付合ってる人がいる(←事実)」
と断わってくれた。
理由は「従兄より、アンタ彼の方がカコイイから」
ああ母よ・・・・・。

『カコイイ従兄』がいたら話しが違うのかもしれないけどね。

417 :愛と死の名無しさん:03/01/30 17:09
ここにカキコしている段階で既に障害発生と思うが、如何か?

418 :愛と死の名無しさん:03/01/30 17:15
>>417

て事は

2ちゃんねらー全員=いとこ同士に生まれた子供(藁

419 :愛と死の名無しさん:03/02/01 22:49
部落差別とかマイナスイオンとかと同レベルだな…

420 :愛と死の名無しさん:03/02/23 22:51
いとこ婚って本当に孫に影響あるの?
色々調べてたら分らなくなってしまいました。

421 :愛と死の名無しさん:03/03/03 04:15
従妹を疑似レイプしたことある。

工房の頃、泊まりに来てた消防の従妹が布団に潜り込んできて
やたらと体を密着させて甘えてきたら、勃起した。ギンギンに。
最初は気付かれないように腰を引いてたが、
あんまり無邪気にはしゃいでくっついてくる従妹を見ててプチッと糸が切れ
ぎゅうっと抱きしめてグイグイ勃起を押しつけてやった。
そのまま激しく動いて従妹の体との間で摩擦させて快感を高めた。
彼女は気付いていたのか不明で、相変わらずはしゃいでた。
女の体の熱さ、鼓動を全身で感じる興奮で登りつめ、そのままパンツの中で射精した。
いま思い出しても勃起する。

422 :愛と死の名無しさん:03/03/03 12:37
>>420

無い。基本的にいとこ婚の影響が出るのはその子供達のみ。
健康に生まれた子供があかの他人と結婚した場合、生まれてくる子供に
おじいさんおばあさんのいとこ婚の影響は出ない。
(ただし、いとこ婚で生まれた子供が再度、近い血縁者と結婚する場合は
例外)

だから、「彼氏(彼女)の両親がいとこ婚だ・・・どうしよう。」
という悩みはまったくの取り越し苦労。
(もっとも、劣勢遺伝子による疾患を発現していないという条件付きだけど)
嘘だと思うのなら、産婦人科医に相談してみるといい。

もし、出るという人がいれば、どういう原理か具体的に説明してくれ。
「ホモ結合」、「劣性遺伝子」等の言葉をつかってね。

423 :愛と死の名無しさん:03/03/03 15:16
私の母方の祖父母がいとこ婚。
でも、母の兄弟には障害者は誰もいません。
私の兄弟にも、従兄弟にもいません。

ただ、母の兄が自分の従姉妹と結婚したいと言ったときは周りがものすごく反対したそうです。
つまり、いとこ婚で生まれた子供がいとこ婚をしたがった、ということです。

結局、その結婚はあきらめたそうです。
さすがに周りはみんな「血が濃すぎて良くない」と言っていたそうです。


424 :愛と死の名無しさん:03/03/03 15:21
知り合いで、家の財産を他人に分け与えたくないがために、代々近親婚を繰り返してきた一族がいます。
やはりほとんどが先天性の障害を持っています。
重かったり、軽かったり、色々ですが、かわいそうです。

425 :愛と死の名無しさん:03/03/03 20:06
うちの親父の弟がいとこ婚で、親父や祖父等が医者に相談した話によると、
近親者に先天性の病気を持ったものがいなければ、いとこ婚はそう心配することではないらしい。

いとこ婚で遺伝子に傷がついたり、悪い遺伝子が出来たりするわけではなく、もともと持っている病気の
遺伝子が表に出てきやすくなるというのが、問題だと言っていた。


426 :愛と死の名無しさん:03/03/12 17:30
叔母さんがイトコ婚だったな。
特に何も言われなかったみたいだけど。
まあ田舎なんで、大抵どっかでつながってたりするらしいけどね…

427 :山崎渉:03/03/13 12:03
(^^)

428 :愛と死の名無しさん:03/03/14 14:52
age!


429 :愛と死の名無しさん:03/03/14 20:22
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


430 :愛と死の名無しさん:03/03/14 22:21
>421
人間の足にしがみついて カクカク腰振ってる犬みたいですね

431 :d:03/03/14 22:22
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
● 下記記載のURLがジャンプしない場合には・
● コピ−してファイルから開いて下さい!
・・・◆マル秘事件簿・緊急殺人現場◆・・・
<http://www.blacklist.jp/i>
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
<http://www.blacklist.jp/> 
リンク⇒危険な裏情報 http://www.123456789.jp/> 
----------------------------------------------------------
◆復讐・リンチ現場特撮24時◆危険!!!

432 :愛と死の名無しさん:03/03/15 19:52
出会いと結婚について考えてみませんか。
30代も半ばを過ぎてくると、なんだか、一人の方が快適になって来る。
お見合い市場では、35歳を過ぎると、なかなか難しくなる様だ。
どうも、日本では、年齢を重ねる事が、まだまだマイナスに受け取られているらしい。
結婚しなかった理由を聞くと、圧倒的に多いのが「結婚したいと思うような人
には巡り合わなかったから」。出会いは待っているだけでは訪れません。
インターネットは顔も知らない人と簡単にコミュニケーションをとることができます.
そして,顔が見えないので恥ずかしがり屋の人でも手軽に本音トークができるのです。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/4140/Link.htm


433 :愛と死の名無しさん:03/03/25 01:12
私の母の家系は先祖代々近親結婚の一族。
これ以上近親婚を続けるとよくないと親族で話し合いの結果、うちの母の代で
初めて他人の血が入りました。つまり母は他人の男と結婚したんです。
で、生まれたのが私です。 しかし、母は今では他人の父と結婚したことを悔やんでいます。
本当は、母は叔父と結婚したかったのだそうです。だから時々愚痴をこぼします。
「私は叔父さんのことが大好きで、結婚したかった。叔父さんも私のとこを愛してくれて、
私にはK子(母の名)しかいないんだ。一緒になりたいんだ。」と言ってくれたとか何とか。
こういうことを真面目な顔して言うから、心底ゾッとします。 完全に狂気です。
相変わらず母は近親結婚を崇拝してます。
母に対して言うことは何もありません。
ただ私は汚れた血を積み重ねてきた先祖を恨みます。

434 :愛と死の名無しさん:03/03/25 02:35
>初めて他人の血が入りました。つまり母は他人の男と結婚したんです。

この書き方が既に近親以外と結婚する方が変、という環境に染まっているような…

435 :愛と死の名無しさん:03/03/25 02:51
○○○○ こんな電波はありませんか? ○○○○

荒らしなどのコピペで、厨房、工房、消防、
このような人たちをコピペで煽りを行えるコピペは無いでしょうか。
出来れば制限時間内に5レスくらい返ってくる、みたいな含蓄のあるもの。
出来ればレベルの高いものをお願いします。
荒らしと書きましたが、形式は全く問わないです。
著作権、版権も問わないです。

お願いします。

436 :山崎渉:03/04/17 10:08
(^^)

437 :山崎渉:03/04/20 04:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

438 :名無しさん:03/04/20 19:52
女子トイレ内を隠し撮りで京大整形外科教授逮捕−京都

・京都市下京区の阪急河原町駅で、京都大学整形外科教授 中村孝志容疑者(54)を
 女子トイレ内を隠し撮りしたとして、京都府警は軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。
 近く同容疑で書類送検する。

 調べでは、教授は3月29日午前0時10分ごろ、京都市下京区の阪急河原町駅の
 女子トイレで、手を伸ばして個室内を上からデジタルカメラで撮影しているのを駅員に
 発見された。
 同容疑者は容疑を認め「ほかにも10件ほどやった」と供述。
 同容疑者は現在京都大学整形外科の教授で、専門はリウマチ。

 京都大学は「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。


439 :愛と死の名無しさん:03/04/23 08:20
age

440 :愛と死の名無しさん:03/04/23 17:13
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


441 :山崎渉:03/05/22 00:47
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

442 :愛と死の名無しさん:03/05/22 07:17
母(離婚済)がいとこに恋心を抱いている。
関係ももったことあるようだ。
女性の機能はもうないので、子供ができる心配はないが
傍で見てて微妙。

443 :愛と死の名無しさん:03/05/22 09:11
うちは元華族なんですが、家柄の関係で昔はいとこ、はとこ婚が多かったみたいです。
(見合う家柄の人がなかなかいなかったみたいで。。。)
その中の1組で、(私にとってはちょっと遠い親戚になりますが)
唖の子供が生まれてしまって、それからは近親婚は避けるようになったらしい。
やっぱり、何代にもわたって近い血筋の人の間で結婚していると、
障害児が生まれる可能性も高くなるみたいです。
皇室にも唖の方がいらっしゃいますよね。
そういう事もあって、うちの父は、
相手の家柄にはこだわらないと、大変理解があるので良かったです。
まあ、いとこやはとこ達は、小さい頃から良く遊んでて、兄弟みたいなものなので、
恋愛感情がわくことはありませんけどね。。
ただ、みんな大きなお家で高学歴、高収入なので、結婚したらものすごく
楽だとは思いますけど。。このレベルを他で探すのはなかなか難しい。。
だから、近親婚が多かったんだろうなぁと思いますが。。
でも、子供の事なんかを考えたら、近親婚はやっぱり避けた方がいいと思いますよ。

444 :愛と死の名無しさん:03/05/22 10:53
>>443
まず家柄、という考え方がナンセンスだね〜。
そんなことばっかり言ってると幸せになれないよ


445 :愛と死の名無しさん:03/05/22 10:55
没落貴族に限って大きな口たたくんだよ。w

446 :443:03/05/22 14:18
私は家柄にはこだわっていないですよ。
今は親が開業医をやっているので、生活レベルが変わらなければいいなぁと
いう位です。先の事なので、どうなるかもわかりませんけどね。
私が言いたかったのは、近親婚だとどうしても
障害者が生まれるリスクがあるということを伝えたかっただけです。
親戚の唖の人は子供は全くの健常者なのですが、
親が障害を持っているという事で学校でいじめられ、
登校拒否に陥っているそうです。。
そういうのを聞くと、複雑な気持ちになります。。


447 :愛と死の名無しさん:03/05/22 21:17
ttp://www.kanazawa-f.com/howto-lr.html

ガイシュツだろうけど、いとこ結婚で凄いHP見つけちった。
ある意味勇者。

448 :山崎渉:03/05/28 15:16
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

449 :愛と死の名無しさん:03/06/07 21:46
いとこ同士の結婚式に行ったことある人に質問。
新郎新婦の共通の祖父母は、新郎側、新婦側、どっちの席に座るのでしょうか。

450 :愛と死の名無しさん:03/06/07 22:31
家の時は新郎側でした。

451 :愛と死の名無しさん:03/06/07 22:42
よく血が濃いと身障者が産まれる確率が高いって言うよね??

452 :愛と死の名無しさん:03/06/07 23:03
家は双子だが、今のところ大丈夫みたい。
産科の先生に相談した時には
「気にする事は無い」と言われたけど。

453 :愛と死の名無しさん:03/06/08 13:44
いとこ同士って、フィクションの世界では結構多いカップリングなので、私は抵抗なかったんだけど、
このスレにきて、こんなにも生理的嫌悪感を感じる人が多いのをしって、Σ(゚д゚lll)ガーン てカンジだった。
(自分自身はいとことの恋愛・結婚とは全く以って無縁だが)
で、質問なんだけど、「キモイ」て人は、フィクションの世界でのそういう組み合わせもやっぱりきもいのかな?
それとも、そっちは気にしないのかな?

454 :愛と死の名無しさん:03/06/08 21:29
■■融資枠拡大キャンペーン実施中■■

●お金を借りたことが身内の人、勤務先にバレ無いよう
 徹底したサービスを行っています。
●アルバイト、失業中の方でも30万まで融資致します。
http://www.38370701.com/
i-mode http://www.38370701.com/i/


455 :愛と死の名無しさん :03/06/09 17:53
あたしのいとこのT男とA子は「いとこ同士の結婚」をしてまつ。
母の姉の息子がT男で、母の妹の娘がA子…だから、結構血が近い関係かな〜。
あたしは、「いとこ同士の結婚」については、本人達が幸せなら、
別にどってことない(つーか気にしたこと無い)、と思ってたんだけど…

この前、彼氏さんに何気なくこの話をしたらね、メッチャ引かれちゃって。
「昔は、よく田舎なんかで土地や財産を他人に譲りたくがない為に
いとこ同士結婚したとか聞いたことあるけど…。都会でもいとこ同士結婚する人いるんだ〜」
とか言われ、しかも家柄を疑うような事まで言われてかなりショックでした(i-i)

このスレで「いとこ同士の結婚」キモい!っていう人がかなり居るのが分かったけど、
その大半は障がいを持った子が生まれる確立が高い事を心配しての反対だよね。
でも、あたしの彼氏さんにとっては、それ以前の生理的な嫌悪感があるみたい。
彼氏さんみたいな考え方の人って多いのかなぁ…。
彼女(彼氏)の親戚に近親婚があったら、やっぱ嫌な感じしますか?

456 :愛と死の名無しさん:03/06/09 18:49
>455
彼氏さんって・・・
「さん」づけするのウザイ。
長文だし。

457 :愛と死の名無しさん:03/06/09 19:43
>>456
ゴメン・・・私も人に話す時「彼氏さん」って言ってるヨ・・・。
昔のCMじゃないケド「カレシ」って言うとギャルっぽくてなんかヤなのw

458 :18歳以上限定かな?:03/06/09 19:44
2ちゃんねら〜が考えたオンラインマネーゲームを紹介します。
12万円だけ儲けました
さあ マネーゲームの始まりです。メール1通送るだけで900円ゲッツ
この情報で月30万円ぐらい稼ぐ勢いだよ みんな真似して転売しよう
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%CC%D9%A4%B1%A4%CE%A5%AB%A5%E9%A5%AF%A5%EA&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/bei1155?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kazusan1192jp?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/onoderashigeaki?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/「       」?
まず落札して情報を仕入れます。
「       」 に自分のIDを貼り付けて2CHに貼ります。
それから自分もよく似た文章でヤフオクに出品する ウマー


459 :愛と死の名無しさん:03/06/10 03:49
知り合いがいとこ同士で結婚。
一度中絶。
私としてはいとこ同士の結婚よりも中絶の方が嫌悪感。

個人的にはいとこ同士の結婚は別にいいんじゃない?って感じだけど、
その知り合い一族に限っては商売も一緒にやってて、
親戚一同皆仲が良く頻繁に集まって遊んだりしてるようだったから、
聞いた時は少々ゲッと思った。
まさに「一族」っていうか、ものすごく血が濃い感じがするっつーか・・

460 :愛と死の名無しさん:03/06/10 14:49
>母の姉の息子がT男で、母の妹の娘がA子…だから、結構血が近い関係かな〜。
従兄弟は従兄弟で、近いも何も…
もしかして「自分を挟んで従兄弟」でも従兄弟同士だと思ってる?

>「彼氏さん」
社外で「うちの社長さんが」て言うのと一緒だね

461 :愛と死の名無しさん:03/06/10 16:01
>従兄弟は従兄弟で、近いも何も…
455ですけど…ごめんね、説明不足だった。
実は、あたしの母、母の姉、そして母の妹は三つ子なのです。
だから、正直いとこ同士といっても、なんだか父親だけが違うような感じがして…(汗)
血が近い…って言ったのはそういう意味でなの。

462 :愛と死の名無しさん:03/06/14 00:23
従姉妹と結婚しました。
従姉妹が4歳年下で、妹が3歳年下。
妹は、最初複雑な顔をしてましたが、今では一番の理解者。
ただ、嫁と妹と母が仲良すぎて、実家に帰ると物凄い勢いで攻撃される俺と父。

463 :愛と死の名無しさん:03/06/14 03:36
従兄弟を親戚の人としてでなく、女性と見るようになったきっかけ。
交際中に自分でブレーキをかけたことは。
やはり、すごいはんたいでしたか。

以上、興味本位ですが教えて下さい。

464 :愛と死の名無しさん:03/06/14 04:25
げ〜、合法なんだ?!
兄弟姉妹が違法なんだっけ?

病気がすごく怖い。。。
親父でもだれでも、だれか反対してやれよ。。。
天皇だって民間との交配を進めてるってのに。。。

子供作らないなら全然OK。祝福されるべきカップルですよ!
子供作る人は発病率が激増するので、真似しないでください。
(たしか200倍かそこらの遺伝疾患増です)

465 :愛と死の名無しさん:03/06/14 04:34
↑ 12倍の疾患増です。
http://genetopia.md.shinshu-u.ac.jp/basic/basic1.htm



466 :愛と死の名無しさん:03/06/14 04:40
↑それでも、どうしても子供作る人は

胎児を十分に遺伝疾患調査すること。。
早期発見で軽微な中絶が妊婦の負担を軽くするので。

467 :愛と死の名無しさん:03/06/14 09:41
かけおち同然で、いとこ同士結婚した人の話。
(以前、ご近所付き合いをしていた方である。)

何度も流産した末に、やっと生まれた子供は精神遅滞で盲目、唖の女の子だった。
その三年後、男の子が生まれたが、彼はダウン症児だった…。

女の子は小学校に上がる直前に亡くなった。

そして、その一家は引っ越した。


こういうのを見ると、やるせないけど、子供心にいとこ同士の結婚に対して
背徳感を感じてしまわずにいられなかったよ。
あの夫婦、今はどうしているのかな・・・・。
はたから見ると凄く仲睦まじく素敵なご夫婦だったんだけどな。

468 :愛と死の名無しさん:03/06/30 11:54
そういやうちの父方の親戚、旦那もお嫁さんも全員同じ顔してるから、なんであんなに
そっくりなの?と聞いたところ、父親が「親戚内でくっついてばかりいる
からだ」と答えた。あんまり深くは聞けなかったけど、障害のある方も
一人います。
ちなみにそろいも揃って濃い綺麗な顔立ちで、うちの父親もそっくりです。
父の母(私の祖母)も、全く違うところからお嫁にきたので従兄弟婚ではないです。
私は父親似ですが、母にも似てるのでそう美人ではない・・・。
祖父の代から、その親戚が固まって住んでいる地域からでて、隣の市
で私たち一家はすんでいますが、親戚の住んでいる町と縁がある初見の人に、
「あんた、○○の人だね」と言われることもありました。
ちなみにKでもBでもないです。
血ってすごいなぁ。

469 :愛と死の名無しさん:03/07/05 11:55
父方の祖母はいいとこのお嬢さんで近親婚を繰り返して生まれた人。
昔はちょっとした家だったら近親婚は当たり前のことだったらしい。
祖父と祖母は何の関係もないんだけど、祖母から生まれた子供、そのまた子供
みんな目が悪い。当然、私たち兄弟も。
祖母の葬式のときあまりの眼鏡率の多さに弔問客が笑ってた。


470 :禁断:03/07/05 12:09
妹と肉体関係になって早一年誘ってきたのは妹の方だが今現在はまっているのは
自分の方毎日といっていいほどヤリまくっている。
そもそも二人で神奈川に上京して二人暮らしって言うのがよかった。



471 :愛と死の名無しさん:03/07/05 13:28
友達、凄く頭が良くて色白で綺麗な人なんだけど、精神的に弱くて
時々壊れて入院する子がいる。弟は同じく頭が良いけど体がとにかく弱い。
二人とも入退院を繰り返しているんだけど、最近両親がいとこ同士の結婚
だって知った。障害って程じゃないけど、どうしてもそうなるのかと
思った。ちなみに親戚付き合いが全くないらしい。両親の田舎が何処かは
聞いてないけど、遠い所で行ったことも祖父母に会った事も無いって。

両親は、まぁそれで良いかもしれないけど、友達(子供)は気の毒だと・・・。

472 :sage:03/07/05 20:59
うちの祖父はいとこ同志の結婚だったらしいが、
長男(聾唖・弱視)、長女(弱視・足が悪い)、次男(健常者・うちの父)
3男(健常者)、4男(聾唖・弱視)、次女(健常者)
面倒はすべてうちの父がみている。3男は県外に逃げて音信不通。
小さい頃からこの事実は隠せと母にいわれて育ったが、ほんと障害者の面倒を
みる家庭って悲惨ですよ。
私だったら近親婚は絶対しないです。

473 :愛と死の名無しさん:03/07/05 21:01
↑sageの位置を間違えました。ごめんなさい。

474 :愛と死の名無しさん:03/07/06 19:19
>>470
神奈川に行く事も上京って言うの?

475 :愛と死の名無しさん:03/07/06 19:24
いとこではなく、はとこと結婚(6親等になる)
離婚したいのだけど、親戚どうしなので難しいよ。

476 :愛と死の名無しさん:03/07/06 21:55
>>474
田舎者は東京・千葉・神奈川・埼玉を全部「東京」で片づけるよ

477 :山崎 渉:03/07/12 16:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

478 :愛と死の名無しさん:03/07/13 11:51
>>477

               ↓山崎渉
\煮るぽ(^^)/  ∫ ∫ ∫  ∫  熱いよ、熱いよ、
   ̄ ̄∨ ̄ ̄     。 ∧_∧    。     ウワァァァン!!
 (⌒⌒⌒)      ,゚。ヽ(#`Д´)/)γ゚。・
  |____|     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ・∀・)     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
 (    )     \______/
 │ │ │      ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
 (__)_)      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

479 :名無しさん:03/07/13 19:13

女子トイレ内を隠し撮りで京大整形外科教授逮捕−京都

・京都市下京区の阪急河原町駅で、京都大学整形外科教授 中村孝志容疑者(54)を
 女子トイレ内を隠し撮りしたとして、京都府警は軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。
 近く同容疑で書類送検する。

 調べでは、教授は29日午前0時10分ごろ、京都市下京区の阪急河原町駅の
 女子トイレで、手を伸ばして個室内を上からデジタルカメラで撮影しているのを駅員に
 発見された。
 同容疑者は容疑を認め「ほかにも10件ほどやった」と供述。
 同容疑者は現在京都大学整形外科の教授で、専門はリウマチ。

 京都大学は「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jun/12/CN2003061201000377A1Z10.html

480 :愛と死の名無しさん:03/07/14 00:05
祖父・祖母はいとこ結婚。
子供8人のうち、2人が無精子症でした。
いとこ結婚が気持ち悪いとは思わないけど、
リスクがないとは思わないでね。

481 :山崎 渉:03/07/15 12:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

482 :愛と死の名無しさん:03/07/17 00:03
>>481

               ↓山崎渉
\煮るぽ(^^)/  ∫ ∫ ∫  ∫  熱いよ、熱いよ、
   ̄ ̄∨ ̄ ̄     。 ∧_∧    。     ウワァァァン!!
 (⌒⌒⌒)      ,゚。ヽ(#`Д´)/)γ゚。・
  |____|     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ・∀・)     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
 (    )     \______/
 │ │ │      ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
 (__)_)      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

483 :なまえをいれてください:03/07/21 12:40
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

484 :愛と死の名無しさん:03/07/31 23:52
ガキの頃からずーっと好きだった従妹がインドネシアの男と結婚した。一回でいいから抱きたかった(w




485 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:22
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

486 :山崎 渉:03/08/15 20:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

487 :愛と死の名無しさん:03/08/19 18:32
旦那の両親が従兄弟同士だよ。
旦那の兄はてんかん。トメが甘やかしたおかげで性格障害も持ってる。

ウトには好きな人がいたんだけど、両親に反対されて、
売れ残りのトメを親同士が話し合って嫁にしたそうです。
資産家でもなんでもない。
ケコーンして10年目に知りました。旦那は知らなかったと、しらを切っています。

488 :愛と死の名無しさん:03/08/20 13:10
いとこ婚の方々には申し訳ないけど、障害が出るとか
そういう事抜きに、正直嫌悪感がある。
もちろん、つい最近までは当たり前の事だったとはいえ、
現代でもそういう事があるというのに驚き。

先祖がしてきた時代は普通の事とはいえ、今現代は
結構私の様に、嫌悪感を持つ人の方が多いと思う。
地方の閉鎖された土地や、財産・血筋関係で身内と
婚姻していた場合を除いて、都会でそういう結婚が
あると知ると、ちょっと引いてしまうかも…。

489 :愛と死の名無しさん:03/08/22 23:33
それでもやっぱり従兄弟が大好きです

490 :愛と死の名無しさん:03/08/23 00:19
子供は作らない方が良いと思うよ。
世間で言われているよりも障害多いみたいだし。

私の叔父はいとこと結婚したのですが、障害の子供が生まれて
結局、奥さんは育児に疲れて自殺しました。


491 :愛と死の名無しさん:03/08/23 00:43
>>465
こんな荒っぽいドンブリ計算じゃなくて、もっとちゃんとした
疫学的な情報はないのか?

492 :愛と死の名無しさん:03/08/24 14:11
そもそも兄弟みたいに遊んだ従兄弟と、結婚なんか気持ち悪くて出来ない。

493 :愛と死の名無しさん:03/08/25 16:17
従兄弟いるけど、すっげーブサだからいらねー。


494 :こちらも覗いてね:03/08/28 22:10
【純情恋愛板】
いとこを好きになりました 6
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1060932505/l50
いとこ、どうよ?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1041429101/l50
近親相姦・近親恋愛 統一スレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1047138027/l50

495 :愛と死の名無しさん:03/08/28 22:39
>>472
兄弟6人中3人が障害者か…。
血って怖いね。
もし兄弟間や親子間で子を作ったら
一体どんなことになるのやら。

496 :こちらも覗いてね:03/08/29 01:58
http://ime.nu/ruku.qp.tc/dat2ch/0308/29/1039015303.html

497 :愛と死の名無しさん:03/08/29 21:09
過去レスの何人かみたいに、私も、
従兄妹婚にこんなに嫌悪感を抱く人が多いことに
びっくりしているクチだ……。
>492みたいに
「兄弟みたいに遊んだ従兄弟と、結婚なんか」とか
「視野が狭い」とかって思う人は、例えば幼なじみとの
結婚も許せないのかなー? 

498 :愛と死の名無しさん:03/08/30 21:50
所詮、人事
他人の事

俺が口出しする事ではないけど「好きならやれば」といっておく
子供が障害児?親が自殺したり疲れる?
そんなことはどんな家庭にでもある
十万件のうちの一件になるか、ならないかなんて心配してたら
車だって、子供だって作れない

499 :愛と死の名無しさん:03/08/30 22:02
ふと思った。
イトコ同士の結婚。
実はどちらかは母の浮気でできた子。
本当は赤の他人。
いや、思っただけだけどね

500 :愛と死の名無しさん:03/08/30 22:38
>>499
それなら問題なしだねw

501 :愛と死の名無しさん:03/08/31 04:11
遺伝が気になるなら里子を育てたり精子バンク使えばいいのに

502 :30代女:03/09/07 03:59
遺伝の話は置いといて
友人や先輩、同僚として知り合った人と
親戚として知り合った人は
根本的に違わないか?

親戚のお兄さんにあこがれるくらいの感情はわかるけど
大人になってもそれが続き、結婚の対象というか性の対象として親戚を
見れる感覚が理解できない。
親や兄弟には99.99パーセントそういう感情を抱かないでしょ?
いとこも同じだと思うけど

私は結婚十年もたっているので
赤の他人である夫でさえもはや身内のように感じています。
昔、藤本義一だっけ「妻とHするなんて近親相姦みたいで嫌だ」と言ったとか


503 :30代女:03/09/07 04:07
私の親は教師なんだけど、教え子と結婚した教師をすごく軽蔑していて
「生徒を異性として見る奴は教師失格」だと言ってました。
私も結構そう思います。
最初にどういうシチュエーション、関係で出あったかによって
性や結婚の対象として見てもいい人、いけない人をきっちり分けられない人は
動物的では?

これをきちんと守ることが出来る人なら
既婚者も対象外、つまり不倫なんて絶対起きないと思います。

504 :愛と死の名無しさん:03/09/07 04:20
>>303
私は恩師と結婚しましたよ
8歳上です。
担任じゃなく、クラブ活動の顧問でした。
高校2年の時から交際してましたけど、本当にプラトニックな関係でした。
セックスをしたのも、20歳になってからです。
結婚は私が大学を卒業してからすぐにしました。


505 :愛と死の名無しさん:03/09/07 04:21
ガイシュツ?
ttp://www.kanazawa-f.com/howto-lr.html
従兄弟婚ならココが最強だと思う。
多少気持ち悪い・・・。

506 :愛と死の名無しさん:03/09/07 04:24
>>303じゃなく>>503でしたね、すみません
当時は、夫(離婚したので元夫ですが)も若かったし
学校なんて、教師なんて何だ!というような人でしたものね
何となく気が合ったのでした・・。
バレたら当然、処分を下されるというので、人目のつかないところで
会っていましたね。
当時はパソコンも携帯もなかったし、家に電話もできないし(相手が私の家に)
メモを使って連絡を取るしかなかったな・・。

507 :愛と死の名無しさん:03/09/07 12:38
>>502
あなたの場合はそうだというだけだろう
なぜそう、一般に敷衍したがる?

それと、>>503はまったく関係ない話では…
いとこ婚と不倫は同レベルといいたいわけ?

508 :愛と死の名無しさん:03/09/07 13:49
>502-503
だからさ、あなたの言う「性や結婚の対象として見てはいけない人」に
いとこが含まれるかどうか、という話をしてる訳でしょ?
法律的には何ら問題はないんだし。
そこを勝手に通過して、「そう見てはいけない人」と決め付けた上で
ご高説展開されても、お話にならない。

あと、>507も書いてるけど、不倫は全く別問題じゃないの?

509 :30代女:03/09/07 13:52
>>504

私の言いたいのは結婚できる相手と出来ない相手を
知り合った瞬間から分けて付き合えるのが理性を持った大人だということ
分けて付き合えないという意味ではいとこ婚も不倫も、
生徒を異性としてみる先生も同類。
生徒が先生を好きになるのは仕方ないが、
先生のほうはプロ意識を持っていればすべての生徒を公平に愛せるはず。
特定の子に異性を感じるのはつまり「ひいき」よって教師失格

親や、きょうだいや犬や猫を異性としてみないのと
同じだよ。

一般に敷衍しようとか、人に押し付けようとは思ってないけど
押し付けるまでもなくもたいていのひとがそう思っているでしょ?

510 :30代女:03/09/07 13:58
>>508
いとこと結婚できるのが法律だから
結婚の対象としてみても確かに犯罪ではない
それを言うなら不倫も生徒との結婚も犯罪ではないし

ただ最初に
「あなたのいとこだよ」
「あなたの生徒だよ」
「誰々の奥さんだよ」

と紹介された人に、それ以外の感情を持てることが理解できない。
まあ、犯罪でない以上それぞれの自由だけど。

私は上記のような人たちには
ロリコンや同性愛者同様に嫌悪感を感じるので
お近づきにはなりたくない。
それだけです。反対はしない。


511 :30代女:03/09/07 14:10
>>508
だからさ、あなたの言う「性や結婚の対象として見てはいけない人」に
いとこが含まれるかどうか、という話をしてる訳でしょ?

遺伝の話は私の専門ではないけれとも、社会学からいうといとこ婚を許している日本は
ずいぶん近親結婚に寛容な国という位置づけになります。
何倍危ないかは別として、他人と結婚するより危険なことは否定できない。

現代の世界ではいとこは「性や結婚の対象として見てはいけない人」が標準の認識です。
ただし日本の法律ではOKです。
「いけない」ではないが「避けた方がいい」と思いますね。
法律でOKでも、しないほうがいいことは他にもいっぱいあります。



512 :愛と死の名無しさん:03/09/07 14:52
ごめん、率直にいってあなたが大変気持ち悪い>30代女

513 :愛と死の名無しさん:03/09/08 13:15
言いたいことは何となく解るのだが・・・。>30代女
さすがに教師の子供というか、なんか・・その・・・。

ただね、いとこ婚で生まれた子供は親を恨めないからな。
私だって祖母を恨んだってこの眼は良くなるわけじゃないし・・・。
その辺はいとこ婚したい人に解ってもらいたいな。

514 :愛と死の名無しさん:03/09/08 19:20
私も513にすげーハゲドウ。教師の子供らしい感じw

たしかにぶっちゃけて言えば、あなたの様に
思ってる人もいるよ。(実際私も既婚者とか、いとこに
興味は持てないし、もちたくもないけど‥)
でも、実際には今の日本では、いとこ婚が
許されている限り、その間に子供が出来たり
してるわけだから、おおっぴらにそういう事は言えないかも。

でもお互い、そういう風に思う人がいるって事を
認識していた方がいいと思うけどね。

515 :愛と死の名無しさん:03/09/09 01:14
日本に来て驚いたのはいとこ同士で平気で結婚する事。
だからこの国は劣等民族だと納得しました。
韓国ではそんな事は絶対に有りません、そうやって優秀な子孫を後世に残してきたのです。

皆さんも身内で結婚なんて動物並みの行為は控えた方が賢明ですよ。

516 :愛と死の名無しさん:03/09/09 01:24
つい最近まで、同じ苗字同士じゃ結婚できなかっただけぢゃん>>515

517 :愛と死の名無しさん:03/09/09 01:25
私はいとこの子供とケコーンしそうです。
年は15歳下です。

518 :愛と死の名無しさん:03/09/09 06:31
気持ち悪いって言ってる人が気持ち悪い。

519 :愛と死の名無しさん:03/09/09 08:44
>>517が気持ち悪い

520 :愛と死の名無しさん:03/09/09 08:55
>>517
従兄弟の事をお義父さん、お義母さんって呼ぶようになるわけか。
なんか変なの・・。

521 :愛と死の名無しさん:03/09/09 11:36
朝鮮人は国に帰れ。


522 :愛と死の名無しさん:03/09/10 00:20
兄妹でセクスしています。いとこよりたちが悪い。

523 :愛と死の名無しさん:03/09/10 01:15
いとこ同士で結婚した奴ら二組知ってるが、はっきり言ってどっちも世間知らずっていうか
常識が無いタイプ。たまたま俺が知ってるやつらがそうなだけかもしらんが。

524 :愛と死の名無しさん:03/09/10 02:04
両親はいとこ同士で結婚したけど、そんな結婚はしないで欲しかった。
私はどっちにも似てないドブスでもう子供のころから愛とか恋とかあきらめてる。
技術職につき一生くってはいけるけど、砂を噛むような毎日。
姉はどっちにも似てない別嬪だったが、不幸のすえはかなくなりました。
彼女の人生も悲惨だったと思う。
私たちはどっちも欠陥品だった(すでに過去形)。性格も頭もなんだか「異質」だしね。
遺伝的に不利な血だから、一代で滅ぶように運命づけられている。
生まれてきたくなかった。
親がへんな結婚をしなければ、よその普通のご家庭に生まれて
人並みに幸せな人生を送れただろうにとマジで思う。

当時は結婚してないと一人前とみなされない時代だったから
手近ですませたんだろうけど、それじたいものすごく軽蔑してる。

>>1 結婚止めとまでは言わないが、子供をつくることだけはやめてくれ。

525 :愛と死の名無しさん :03/09/10 06:27
夫の両親はいとこ結婚だが、
夫はまったく気にしていない。
私は聞いたとき、正直びびったが。

526 :愛と死の名無しさん:03/09/10 07:12
友達、いとこ同士でケコーンして、二人目の子供が生まれた・・・・
1人目もまだ1歳チョイだが、どう成長することやら・・・

527 :●のテストカキコ中:03/09/10 07:12
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

528 :愛と死の名無しさん:03/09/10 07:16
なにが悪いのかいwwww?

529 :愛と死の名無しさん:03/09/10 07:36
やー、いとこ同士の結婚じゃなくたって結婚できないのも
仕事ないのもはいてすてる程居るだろうからあまり説得力はないかと>524

530 :愛と死の名無しさん:03/09/10 08:13
524は不幸なのはいとことは関係ないよ。

>当時は結婚してないと一人前とみなされない時代だったから
>手近ですませたんだろうけど、それじたいものすごく軽蔑してる。
しかしまあどうして「結婚できない人」って手近に相手探した人を
こうも恨むかね。運命って何だよ(ワラ
顔はどうあれ自分も手近で探せばいいだろうに。
524が他人と結婚すれば、次代への血の濃さによる遺伝疾患は
もう心配しなくていいんだよ。

531 :愛と死の名無しさん:03/09/10 09:01
いや、結婚することの是非と、相手はまた別だけどね。
結婚することが善いことってのもまたおかしな話だし。
手に職あって一生食べられるならそれだけでたいしたもんさ。

532 :愛と死の名無しさん:03/09/10 09:05
手に職あって一生食べられてもここまで結婚を恨んでたら
結婚自体の是非を通り越してやばいと思う。
ていうか何のために冠婚葬祭板来てるんだろ。家庭板入れないから?

533 :愛と死の名無しさん:03/09/10 09:48
>>530がいとこ同士で結婚したドキュソだってことはわかったが。

534 :愛と死の名無しさん:03/09/10 09:55
>>524
結婚できないことを人のせいにするのはやめれ。親と関係ない。
私だって血が濃いけど人並みに結婚して子供だっている。
524は運の悪いことをすべて「血」のせいにしてきただろ。
そんなんじゃ性格だって悪くなる。
顔の醜悪は性格でカバーしろ。私はそうしてきた。

535 :愛と死の名無しさん:03/09/10 10:38
いや、顔悪かったら結婚できんでしょ。
自分は親の結婚に関わりなくそうだよ(笑)
524はそれをみとめてるのはちゃんとしてるんじゃないの。
ただ悪いのは親じゃなく、どういう理由であれ世の中はそんなもんだ、
ってことさ。

536 :●のテストカキコ中:03/09/10 10:47
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

537 :愛と死の名無しさん:03/09/10 11:12
>>535
顔が悪い夫婦がそこらじゅうにいるから顔は問題ではない。
524の場合性格の方が問題。
しかもそれを認識していて直そうとしない感じだから最悪。

538 :愛と死の名無しさん:03/09/10 15:23
ブスの嫁さんなんて山のようにいるって。
昔バイト先が一緒になった、新婚花嫁は一度みたら忘れられないくらいの
ブスだったぞ。デブでニキビ痕だらけの赤ら顔で眉毛も整えてないから
ボッサボッサなの。目鼻立ちはせいぜいよくてタワラ。
それでも旦那とは恋愛結婚で、仙台と大阪の二つで披露宴をあげたらすぃ。
大阪の方が友人知人親戚を集めた披露宴で、仙台のほうは大阪まで
出るのに都合がつかなかったり、年よりで遠出ができない旦那側の親戚
のために身内で披露宴をやったそうだ。
この人でも結婚できるんだ!って思ったよ。
でも性格はやさしかったし、一見陰気そうだったけど話すとすごく面白い
人だった。
他にもコデブでジャイ子そっくりな10代二児の母とか、もと企業バレー部所属だった
180センチは軽い肝っ玉母さんとかいっぱいいるぞお。
一ついえるのは>524は顔より性格が悪いんだよ。

539 :愛と死の名無しさん:03/09/10 18:58
>>503
や、だからさ、人間は動物なんだからさ。
動物的じゃない性や結婚てナニ?
結婚相手は社会的・経済的側面だけで選ぶの?
セックスは純粋に子作りのため、ひいては社会・国家・人類の繁栄の為だけ?

30代女になるまでに恋をしたことはないですか?
子供は要らないけどこの男と(もしくは誰でもいいから)
どーしてもヤリたい、と思ったことは?

アナタが恋した(ヤッた)相手がいとこ・既婚者・教師・教え子でなかったのは
アナタが「人間」だから?それともただの偶然?

自分の感情や身体ってゆうのは自分が思ってるほどコントロール可能なもの
じゃないでしょう?

「こいつとはヤラない・結婚しない」ってゆう「判断」をするのはアナタの自由ですけど、
それはアナタの心も身体も変えないし、人間は動物だってゆう事実も変わらないですよ。

540 :愛と死の名無しさん:03/09/10 22:26
>>539
それもまたなんか動物的すぎてやだな。
不倫とかも肯定できそうな勢いだし。
やりたいと思ったことのない女性って男よりも確実に多く存在するから
30代女タンもそうかもしれないよ。

541 :愛と死の名無しさん:03/09/10 22:35
バカが自分を必死に肯定してるスレはここですか?

542 :愛と死の名無しさん:03/09/11 01:23
従兄妹同士で結婚した叔父叔母夫妻。かわいい女の子がいます。
もしその女の子と俺が従兄妹結婚したらすんなりと認めるだろうか・・・。


やっぱり嫌がるでしょうね。

543 :愛と死の名無しさん:03/09/11 19:42
>542
>やっぱり嫌がるでしょうね

それは従兄妹云々じゃなくて君が嫌われているんじゃないの?

544 :愛と死の名無しさん:03/09/25 22:42


545 :愛と死の名無しさん:03/09/26 00:07
私の叔父の兄弟は私の叔父(伯父)ではありません。
私の叔母の姉妹も私の叔母(伯母)ではありません。
なぜかわかりますか?


546 :愛と死の名無しさん:03/09/26 04:42
単純に叔父さん叔母さんのとこの兄弟はいとこだから…?
説明不足過ぎて何のことやら

547 :愛と死の名無しさん:03/09/26 15:56
★★★即日融資のスピード・キャッシング★★★

借入れ件数6件未満の方なら、低金利で即日ご融資
 借入れ件数の多い方も、1本化のご相談対応
アルバイト・失業中の方も30万円まで即日融資

 年率19%で、全国銀行振り込み致します
8月はお申し込みの91%にご融資出来ました
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


548 :愛と死の名無しさん:03/09/29 21:22
>>546
なんで叔父の兄弟が、その叔父の子供(漏れからしたらいとこ)
になるんじゃ?
答えになっとらん!

549 :愛と死の名無しさん:03/10/01 02:30
>>548
どうせくだらない答えなんだろ?

550 :愛と死の名無しさん:03/10/01 21:57
叔父の兄弟=自分の父or母 ってことじゃないの?

551 :545:03/10/02 01:11
>>550
正解!
頭の体操に載ってたね。

552 :愛と死の名無しさん:03/10/03 12:02
競走馬だと適度な近親相姦はいいそうだけど
人間も優秀な人間が生まれる可能性あるかも

553 :愛と死の名無しさん:03/10/04 07:20
いとこ婚スレに板違いなので恐縮なのですが
該当するスレを探せなかったもので失礼します。
私の主人の祖父と祖母は兄妹です。
初めて聞いたときはとても驚きそんな事が実際あるのか
信じられもしませんでした。
主人と出会ったときにはすでにお二人とも他界されておりましたので
一面識もございません。
私の両親は昔はたまにそんな結婚も聞いたことがあると
結婚に反対したりはしませんでした。
私自身も、特別気にとめておりませんでしたが
正直、子供を産む時は不安がありました。
特殊な事例なのであんまり有効かつ安心させてくれるような
資料もなかったものですから。
孫の代で出やすいというのは私の調べた資料にもありました。
孫、主人と主人の姉と兄には何も異常はありませんし
私どもの子供を含めそれぞれの子供たちも皆、異常はありません。




554 :愛と死の名無しさん:03/10/04 20:31
>>553
昔は、兄妹だと思ってても実際は養子・養女ってことがとても多かったみたい。
本当に血がつながった兄妹なの?


555 :愛と死の名無しさん:03/10/05 06:13
>>553
だから何?

556 :愛と死の名無しさん:03/10/08 01:28
やはり民主党の菅夫妻の子供は・・・

今度の選挙に出ますけど

557 :愛と死の名無しさん:03/10/08 12:02
いとこ同士だと3X3のインブリードでしょ。
牧場長に「少し危険な配合ですね」って言われちゃうよ。
そういや、フサイチコンコルドは3×3のインブリードだったよね。
だからダービー勝ってその後後引退しちゃったんだよね。

でもそういう俺はリアルで牝馬に
その父の種を再度つける鬼畜だけどね。

従兄弟の子供に手を出せば、3×4になって
奇跡の血量になるからウマーだよ。
そういう人はいないの?

558 :愛と死の名無しさん:03/10/09 01:36
>>557
漏れは15歳年下の、いとこの子と、ケコーンしそうです。

559 :インブリード(・A・)イクナイ:03/10/09 04:31
【近親】菅直人【相姦】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1065023683/l100

560 :愛と死の名無しさん:03/10/09 05:49
>>1
マジでお答えします。
私の実家は戦前までほとんどいとこ婚でした。
近所中みんなそんなものです。
特に、跡取りが女の子だったりすると、他人の婿養子に財産渡すのに親戚が
反対して、同じ年頃の息子を押し付けるんです。
やはり、3代続けると子供が生まれなかったり、生まれてもすぐ死んだりと
悪影響が現れます。
時々外から血を入れると大丈夫なようです。
よほどの遺伝病でもない限り、1回くらいいとこ婚をしても大丈夫です。


561 :愛と死の名無しさん:03/10/09 12:56
>>1
子供生まなきゃ良いだけの話だな。

562 :愛と死の名無しさん:03/10/18 02:24
>553
本当の兄弟じゃないんじゃないの?
うちの曾じいさんと曾ばあさんもそうだよ。
曾ばあさんの両親が、遠縁の男の子が親が死んじゃったんで引き取って、
兄妹として実子の女の子と育てて、成人したあとに二人を結婚させたんだってさ。
曾ばあさんは、「兄弟と結婚するみたいなもんで、今更旦那だといわれても
そうは思えなくて本当に嫌だった」って文句いってたらしいよ。
いくらなんでも実子同士で結婚はないだろう。それくらいのタブーはあるよ。



563 :愛と死の名無しさん:03/11/06 00:45


564 :愛と死の名無しさん:03/11/06 13:38
♪いとこだった!

565 :愛と死の名無しさん:03/11/08 23:13
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/


566 :交叉イトコ婚:03/11/10 16:08
近親婚の話になると、馬鹿の一つ覚えみたいに医学からのアプローチになるね。
人類学知らないの?

567 :愛と死の名無しさん:03/11/20 10:08
                          

568 :愛と死の名無しさん:03/11/20 19:13
50年位前まで(ジイちゃんの親くらい)は、徒歩位しか移動手段がなかった時代
だから、知り合える人って同じ集落の人しかいなかったわけだし・・・
いとこ婚があたりまえだったと思うよ。

皇室だって、そーとー何代も続けてたじゃんか。
大丈夫大丈夫。

569 :愛と死の名無しさん:03/11/20 19:19
いとこに真剣に結婚せまられた事があります。
その時今の旦那と結婚する予定だった事もあるけど
やっぱりいとことは結婚、というか、恋愛は出来ないと思ったなあ。。。


570 :愛と死の名無しさん:03/11/21 19:42
>>557
フサイチは菊花賞に出てる(三着)
>>568
皇室はもうずっと男の子が生まれていない

571 :愛と死の名無しさん:03/11/22 12:05
>570
「もうずっと?」
現皇太子(あと次男も)は皇室の男の子ではないの?
それとも、たかだか一代、40年足らずでも
あなたにとっては「もうずっと」に該当するということ?

572 :愛と死の名無しさん:03/11/22 19:52
>>571
多分ね、皇室の親類も含めての事を言ってるんじゃないかな?
私も良く知らないから偉そうに言えないけど、皇室の親類の
人達も、全て(?)女の子しか産まれてなかったように思える。

573 :愛と死の名無しさん:03/12/10 22:41
あげます

574 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

575 :愛と死の名無しさん:03/12/16 22:39
全部読んだがかなり鬱だ。こんなに多くの人達が嫌悪感を抱いているとは…。
俺の両親がいとこ婚だけど、俺も兄も普通に生まれてきた。
強いてあげれば色弱くらいかな(スレの上の方にも1人いたっぽいけど)
でも母方のじいさんが色盲だったらしいから、その隔世遺伝でいとこ婚とは関係ないと思う。
ちなみに兄は子供の頃に亡くなったけど、遺伝とは関係ない病気だった。(色弱でもない)

孫の代、つまり俺の子供に障害が出るかもしれないって思った事はあるけど、子供は欲しいと思う。
まぁ、結婚する相手はいないけどな(w


最後に…俺にとって笑えないスレだが>>430にはワロタ





576 :愛と死の名無しさん:03/12/20 21:09
  かものあじ

で、かもってうまいの?

577 :愛と死の名無しさん:03/12/20 22:02
>>575
ガイシュツだが、お前さんがこれから結婚する相手が
ある程度遠い血縁の相手であればその子供には影響ない。
この際確実な線でアジア以外の人との国際結婚はどうよ?
血が濃くて系の遺伝疾患はほぼ防げる。

578 :愛と死の名無しさん:03/12/20 22:22
ウチのイトコの姉妹、結構きれいだけど
恋愛対象に思った事ないなー


579 :愛と死の名無しさん:03/12/21 20:55
>578
バカ?
恋愛対象になった後の話をしてるんじゃん。
あんたの言ってることは
「ウチの友達、結構きれいだけど
恋愛対象に思った事ないなー」
「ウチの彼女の妹、結構きれいだけど
恋愛対象に思った事ないなー」ってのといっしょ。
いとこであるかどうかとは関係ない。

580 :愛と死の名無しさん:03/12/22 01:03
親友が従兄弟と付き合ってるよ。
顔もかわいいし、そこそこモテるのに「なぜ?」とは思ったけど、
実際は面倒もなくかなり楽チンらしい。
・・・でも、このまま結婚とかしたら、ちょっとひくかも知れない。

581 :愛と死の名無しさん:03/12/29 09:48
はとこと結婚したんだが
やっぱりそれも否定されるのかな・・・


582 :  :03/12/29 11:04
なんでわざわざ・・いとこと結婚したがるのかな
バウバウ松村が結婚しないんで見かねた親戚が従姉妹のコを松村と見合いさせようとしたらしい。
崖っぷちの人のみ許される行為



583 :愛と死の名無しさん:04/01/02 21:28
悪いけど、正直気持ち悪い。
例えが変かもしれないけど、16歳と50歳の夫婦がいるとするでしょ。
確かに法律的には問題ないけど、内心「ロリコン、キモッ!」と思う。
それと同じような感覚。
いとこ婚も法律的には問題ないけど、内心「近親相姦、キモッ!」と思う。

584 :愛と死の名無しさん:04/01/05 01:23
>>583
例えが悪すぎる。
近親相姦でもないし。

585 :愛と死の名無しさん:04/01/05 22:42
>>583
言い得て妙だね。ちょっとエグイ例え方だけれども
正直私もそういった感覚を持ってしまうかも。

586 :愛と死の名無しさん:04/01/06 14:26
自分の親だからだろ。

587 :586:04/01/06 14:29
すまん、誤爆した。。

588 :愛と死の名無しさん:04/01/08 05:25
>>575
兄が子どもの頃って・・・・
どう考えても、近親出産が原因じゃないの?

589 :愛と死の名無しさん:04/01/08 16:31
オヤジ、オフクロが兄弟多いと
ほとんど顔も合わせた事も無い
親戚も居るわけだよ。

結婚が決った時点で
親戚だと判明した場合皆さんなら
やっぱりケコーン辞めますか?

漏れならケコーンすると思うな。


590 :愛と死の名無しさん:04/01/08 16:54
わかる。
外で会ったら絶対、親戚だってわかんないような人っているし。

591 :28歳:04/01/09 17:26
始めてここ見ました
自分の嫁は父の兄の娘、従妹にあたります
実際いとこ婚は難しく、様々な傷害がありました
まわりからも多々反対の意見がありました
しかし一番の傷害は各々の自分の気持ちだと思います
このスレでよく言われてますが、いとこ同士で気持ち悪くないの?という意見ですが
確かに気持ち悪く思う時もありました
小さな時からほぼ間隔をあけずに接してきましたし、ほとんど妹とかわりません
手を繋いだりキスをしたりした時は気持ち悪さはなかったのですが、始めてセックスをした時その感情が芽生えました
文章ではうまく説明できませんが、なんかこう
母親とセックスをしている夢を見たその日の朝のような、そんな気持ち悪いような変な感じです(文章も変ですね
正直セックスはそんなに気持ちのいいものではないです
嫁はどう思ってるのか知りませんが
付き合いが長くなり、結婚を意識しだした頃にその事で結構悩んだ記憶があります
でも好きの気持ちが勝り、今の道を選んだのですが
まったくもって後悔はしてませんし、最高のパートナーだと思っています

592 :28歳:04/01/09 17:32
あとここでよくでる話題、近親間の子供についてですが
自分たちは祖父母もいとこ婚だった為その問題に余計に心配になり、結婚したすぐ後医者に相談してみました
やはりあるそうです
近い血縁間同士の子供は問題があって生まれる可能性が他の子供よりも高いみたいです
遺伝子がどうのとか言ってましたが難しい話で失念してしまいました
そのせいもあり、結婚4年目ですが子供はいません
欲しいですが
まわりにはあまり相談できない事なので、ここに書き込ませていただきました
いろいろな意見をいただけたら嬉しいです
自分も経験者という立場から言える意見もありますので、よければ質問にも答えさせていただきます
何でも聞いて下さい

593 :愛と死の名無しさん:04/01/09 19:13
>>591-592
お言葉に甘えて質問させて頂きます。
普通の仲良しから恋愛的な意味で好き同士になるまでのキッカケや経緯を
詳しく教えてください…

594 :28歳:04/01/09 21:18
>>593
自分と嫁は年が一緒で家も近く、学校も中学まで同じだったのでホントに兄妹のように過ごしました
まったく女として意識してませんでした
多分嫁もそうだったと思います
そんなある日
自分たちが高校の頃、うちに住んでいた祖母が亡くなりました
嫁にとっても祖母にあたります
葬式の間嫁は始終泣き続け、自分は涙をこらえていました
しかし火葬場に着き祖母のお棺が入れられると無性に悲しくなり、外のベンチで声をあげて泣いてしまいました
そしたら嫁がやって来て、隣で泣き出しました
自分と嫁は抱き合ってずっと泣いてました
不謹慎な話ですが、この時始めて嫁を女として意識しました
ホント、恥ずかしい話です

595 :28歳:04/01/09 21:20
大学受験の一年間はお互い連絡もとりませんでした
それがきっかけでお互い近くの大学(自分が高田馬場、嫁は渋谷でした)に入ったのに3年になるまで連絡もとらず、法事などで会っても余り口をきかなくなってしまいました
多分お互いの事に忙しく、それでいて少しだけ意識してました(少なくとも自分は)
そんな会わない生活が続いたある日、多分3年の春頃です
嫁が尿道結石で入院しました
暇だった自分は一人で見舞に行きました
久々に会った嫁は自分の見舞にすごく喜んでくれ、かなり長い間話をしました
その時にふざけ半分で夏休みになったらグアムに行こうみたいな話になりました
内容までは覚えてないんですが、そんな感じの話をしてその日は帰ったと思います

596 :28歳:04/01/09 21:23
多分6月くらいになり、そんな話をすっかり忘れてた頃
当時持ったばかりの携帯が、深夜に鳴りました
出ると嫁でした
嫁はベロベロに酔っ払っており、迎えに来いと言ってきました
なぜか命令口調だったのを覚えてます
久しぶりで顔も見たかったので嫌々なフリをしつつ、車で迎えに行きました
着くとサークル仲間らしい数人の男女がいて、一人の女性が「ほほぅ、彼が例の」と自分を見て言いました
嫁はベロベロで「この人で〜す」みたいな感じで自分に抱き着いてきました
自分を彼氏のように紹介するには何かわけがあるんだなと思い、その場はどうもと挨拶をしました
するとまたその女性が「なんだ、うまくいってるみたいじゃん」みたいな事を言い、良かったねと嫁に言いました

すいません長くなりそうです
今携帯から書き込んでいるんですが、続きは家に帰ってからパソで書きます
電池がピンチです
すいません

597 :愛と死の名無しさん:04/01/09 21:54
◆◇◆ご融資・2004新春・福袋祭り◆◇◆

・新規お申込みの方には、1週間無利息か、
 1ヶ月のお支払いジャンプを選べます。
・他店事故歴のある方・無職の方も30万まで
 のご融資なら、即日銀行振込みします。
ネットからのお申込みだけで、来店不要。
   http://www.sanyo-cash.com/
携帯 http://www.sanyo-cash.com/i/


598 :愛と死の名無しさん:04/01/09 23:15
期待さげ

599 :28歳:04/01/10 00:13
すいません続きです

車に乗せると嫁はすぐにゲロを吐き、泣きながら自分に謝ってきました
親の車だったのでヤバイと思いながらも、いいよいいよと自分が言うと
嫁は泣きながら自分に告白してきました
詳しくは書きませんが、さっきので私の気持ちがわかったでしょ
みたいな言葉でした
なんと祖母の葬式のもっと前から、自分のことが好きだったようです
でも自分が冷たい態度をとっていたのであまり連絡もできなかった
(そんなつもりはなかったのですが)
だからお見舞いに来てくれた時は凄く嬉しくて、みんなに自慢してしまった
そんな事を話したと思います
自分は聞きながらマズイなぁと思っていました
自分も好きは好きなんですが、恋人としてではなかったので(あたりまえ)
どう答えようかと必死で考えていました
答えずにいると嫁は寝たふりをはじめ、そのまま家に送り
結局話はあやふやのまま終わりました


600 :28歳:04/01/10 00:37
次の日ぐらいから嫁は頻繁に自分に連絡をよこすようになり
昔のようによく遊ぶようになりました
あの時の話はなかったことになっているようで
自分も安心して遊びに誘ってました
正直、こうやって嫁とまた遊びたいとずっと思っていました
当時自分には付き合ってる彼女がいたのですが
プチ遠距離でしたので、嫁と会っていた時の方が多かったと思います
確かあれは7月の終わりか8月の初めでした
二人で高田馬場を歩いていると旅行会社のH.○.Sの店がありました
何気なく外に出ていた料金表を見ると
上から安い順で海外旅行のツアー料金が表示されてます
その2番目か3番目にグアムがありました
自分が半分ふざけて、半分期待を込めて「行こうか?」
と言ってみました



601 :28歳:04/01/10 00:48
すみません、嫁に怒られたので続きは明日書きます
このスレを読ますわけにはいきません
すみません

602 :愛と死の名無しさん:04/01/10 00:51
楽しみにしてるsage

603 :愛と死の名無しさん:04/01/10 02:36
私も楽しみにしています♪

604 :593:04/01/10 11:40
>28歳さん
続き楽しみにしてます…

605 :28歳:04/01/11 00:21
続きです
9月の後半
祖母におこずかいをもらったり、両方の親に微妙な顔をされたり
彼女に物凄く疑われたり、そして自分は意識してる事をおくびにも出さないようにしながら
自分と嫁はグアム旅行へ出発しました
5万円くらいで3泊4日の格安ツアーです
自分はこの頃、もうすでに嫁を一人の女性として完全に意識していました
当時の彼女といる時よりもドキドキしていたのを覚えてます
でもハッキリとした感情の確信をもたないまま(おそらく嫁も)
自分たちは勢いに乗り、引っ込みのつかなくなった旅に出発しました
友人と行くような安心感や、恋人と行く期待感とも違う
一種の緊張と不安も交じり合った面持ちでした

606 :28歳:04/01/11 00:48
グアムは雨ばかり降っていました
海よりもプールでばかり泳いでいた記憶があります
出発前は不安ばかりでしたが、いざ現地へついてみると
毎日がとても楽しく有意義でした
そしてこの旅で自分には嫁に対する恋心があると確信しました
そのきっかけは大変恥ずかしいのですが、嫁の水着姿でした
子供のころからずっと一緒に成長してきたので
嫁の体については少しも興味を持っていなかったのですが
成長した嫁の真っ白な体を目の前にすると
自分は思いのほか緊張し、邪な思いを抱いてしまいました
大変にお恥ずかしいです
自分はこの時点で決心をしました
この旅行の中で二人の想いと関係をはっきりさせようと
以前もそんな会話になったこともありましたが
どちらかがはぐらかしたり逃げたりして誤魔化してきました
しかしここでは逃げる事もできません
自分も嫁も
自分はその決心を胸に秘め
泊まっているニッコーホテルのバーに嫁を誘いました

607 :28歳:04/01/11 01:14
そのバーは日本人の客が大半を占めていました
しばらくは楽しい話をして過ごしましたが
酔いが回り、勢いがつくと自分は確信のついた質問をしました
「○○(嫁)は俺の事好きって言ったよね?」
あまり覚えていませんが黙りこくってる嫁を尻目に
自分は酔いに任せて凄いことを言ってしまったようです
「俺も好きだよ、なんたらかんたら(覚えていません)」
嫁はその言葉を聴き、しばらく考え込んでいました
自分も言ってしまった手前ですが、本当にこれでいいものかと考えていました
しかしここで二人の関係をはっきりさせたいと考え
嫁の答えをしばらく待っていました
嫁は長いこと考えた挙句、物凄い笑顔で言いました
「なれるかどうかは関係なしに、○○(自分です)の彼女になりたい」
やられました
こんなに可愛い人がこの世にいるのかと思いました
この時点で自分は嫁に(古い言葉ですが)ぞっこんになりました
これほどまでに恋心を抱いたのは初めてでした

大変長くなってしまいましたが、このような経緯です
この夜から自分たちは「いとこ」だけではなく「恋人」になりました
参考になればこれ幸いです

608 :愛と死の名無しさん:04/01/11 01:19
いいお話でした。文章上手いですね。

609 :愛と死の名無しさん:04/01/11 12:50
>> 28歳
要点だけ纏めて書いてよ。背景長すぎで読む気しない。
あと「おこづかい」な。「ず」じゃなくて

610 :愛と死の名無しさん:04/01/11 13:25
読む気しないのに細かいところまで読んでいる不思議な奴がいるな。

611 :593:04/01/11 13:34
ありがとうございます。

612 :愛と死の名無しさん:04/01/11 14:50
そこから元彼女はどうやって切ったの?
家族に打ち明ける話も聞きたいね。

613 :愛と死の名無しさん:04/01/11 16:10
>>609
おこづかいは「づ」で合ってるよ。

614 :愛と死の名無しさん:04/01/11 19:29
>613
愛しいくらいのおバカさんだな、君は

615 :愛と死の名無しさん:04/01/11 20:00
小遣い(こづかい)
「こずかい」で変換→<<「こづかい」の誤り>>

616 :愛と死の名無しさん:04/01/11 20:21
>>613
よく読めや。「ず」じゃなくて「づ」って指摘しとるやろが

617 :愛と死の名無しさん:04/01/12 00:53
小遣いをくれた祖母というのは、
高校生の頃に亡くなった従姉妹と共通の祖母(父方の祖母)ではないんだよね?
そうすると母方の祖母から小遣いを貰ったんですね。

618 :28歳:04/01/12 01:43
>>609
そうですね、おっしゃるとおりです
こうゆう文章を書いた事がなかったので
要所要所を綴ったつもりがダラダラとしてしまいました
もうしわけないです

>>612
当時の彼女にはグアムから帰ってすぐ、正直に言い別れてもらいました
辛い思いをさせたと思ってます

親に報告する時
それはもっとも緊張した時でした
今まで親に付き合ってる人を紹介した事さえなかったのに
突然「実はいとこと付き合ってるんだ」って言うわけですから。
そこで自分はまず嫁の兄に相談しました
そしてそれを通じ、両方の親に取り合ってもらいました
やはり最初は反対はされました
しかしキチンと説明し説得しを繰り返していたら
しだいにまわりにも味方が増えてきて最後には納得してもらえる事ができました
そのかわり、別れる事は絶対にできなくなりましたが

>>617
そうです
お恥ずかしい話、祖母に旅行費のほとんどを出していただきました

619 :愛と死の名無しさん:04/01/15 01:14
いい話age


620 :愛と死の名無しさん:04/01/17 23:30
でも、別れられないのは辛いかもな。

621 :愛と死の名無しさん:04/01/25 00:50
age

622 :愛と死の名無しさん:04/01/25 21:10
てゆーか最近レス止まったね

623 :575:04/02/01 02:56
>>588
どう考えたのかは知らんが、遺伝と関係の無い病気だってあるだろう。
全ての病気が遺伝によっておこるのか?

>>577
とりあえず、ドラ1は日本希望で…。

624 :575:04/02/01 03:05
スレとは関係ない話になってしまうけど、ウチの家系はやたら独身が多くて、いとこが7人しかいないんだけど、普通はどれくらいいるもんなの?

625 :愛と死の名無しさん:04/02/01 03:14
そんなの親の兄弟の数でも左右されるし‥

626 :愛と死の名無しさん:04/02/01 19:21
エロマンガじゃあるまいし
やめといたほうがいいって

627 :愛と死の名無しさん:04/02/01 23:32
でも従妹まじかわいいんだ。
乳のでかい松嶋奈々子って感じだ。


628 :愛と死の名無しさん:04/02/01 23:48
明日明後日に帰郷するからまた会える
ワーイ

葬儀関係で集まってるんだけどね

629 :愛と死の名無しさん:04/02/02 12:02
>>624
父方11人、母方3人いる。
父親が6人兄弟なんで、たぶん多い方だと思うなー。
年は30代もいれば小学生もいて俺はちょうど真ん中らへん。

630 :愛と死の名無しさん:04/02/02 18:47
父母ともに2人兄弟でいとこは3人。
少ない方だとは思うけどありがちな状況でもあるような気はする。

631 :愛と死の名無しさん:04/02/02 22:49
age

632 :愛と死の名無しさん:04/02/03 00:09
知り合いにいとこ同士で結婚した人がいます。男の両親もいとこ結婚で
親戚中から反対されましたが、押し切りました。
子どもは男女一人ずつですが、二人ともチリチリの天然パーマです。
特に男の子はひどく、小さい時はそれが原因でよくからかわれたり、
いじめられたりしたみたいです。
二人とも成人しましたが、女の子はたえずストレートパーマをかけて
いるそうです。

633 :575:04/02/03 00:19
>>625
>>629
>>630
スレ違いなのに反応ありがと。
確かに親の兄弟の数で左右されるわな(w
ウチは父が5人兄弟。母が3人姉妹。
ちなみに母方はいとこゼロ。


634 :愛と死の名無しさん:04/02/08 01:34
このスレを初めて見たんだが、そんなにいとこ同士の結婚ってダメか。
おれはれっきとした、いとこ同士の両親から生まれた子供です。
別に身体的精神的な先天的に目立つ欠陥もない。
それにキモイとか言ってるやつ、おまえ何様の積もりなの、
それはおれのような境遇で生まれた人間対しての、
存在自体を否定するような重大な冒涜行為だよ。
匿名の掲示板だからと言って、なんでもかんでも浅はかな一言でかたづける
無責任な行動は控えろ。

それにオレはまあ全国的に見ればかなり都会に住んでいるのであるが、
田舎で村八分、冷たい目、逆に都会だからそれを冷ややかに
見られることって、はっきりいって無いぞ。

ふざけんな、なにが、キモイだよ。


635 :愛と死の名無しさん:04/02/08 01:41
>>626

エロ漫画と同じにするな。

それと、他に結婚できないから仕方なくと思っている奴もいるが、
それこそ、いとこ関係である双方の恋愛感情なんて考えもしてないだろう。
逆に仕方なくで、現代で結婚しているいとこ婚のやつの方が
聞いたことない。

636 :愛と死の名無しさん:04/02/08 03:37
祖父の代のいとこ婚が理由で(医者に指摘された)、兄夫妻に障害を持った子が生まれたよ。
自分のいとこにも障害を持っている人がいる。
割合的に多いかもしれない。
自分の大事な家族の事だから、もちろん守っていくつもり。


637 :愛と死の名無しさん:04/02/11 00:00
いや、キモイと言うか理解できないっつーか。
まあ634が健康ならいいんじゃないの。636みたいなケースもあるかも
しれないから、正直自分達だけで背負いきれない危険を犯すのは
気が引ける、っていうのはあるけど。
子や孫に、それが原因で障害が出るのは、自分は嫌だから。

638 :愛と死の名無しさん:04/02/11 00:16
他人には一族の中に篭っている閉鎖的な人間って見えるのかな。いとこ好きの人たちは。

639 :愛と死の名無しさん:04/02/11 18:52
結婚=共同生活、ということになると、かって知ったるいとこの方がいい、という考えも
あるかと。子供をどうするか、という問題もあるけど。

 赤の他人(親戚ではない)の彼女と同棲(結婚のシミュレーション)経験ありの男でした。


640 :愛と死の名無しさん:04/02/12 00:20
>>637
でも理解不能=きもいとむすびつける人多いよ、いとこ婚に限った話ではないけどね。
昔の人がおばけを怖がったりするように扱うのはどうかと。
俺に言わせりゃ女の煙草の方がよほどきもい。あっちの方が子どもに影響あるだろうに
社会的嫌悪感は下なのが不思議。

641 :愛と死の名無しさん:04/02/12 00:47
女性の喫煙は見ててちょっと心配になってくる。

従妹には吸って欲しくない…

642 :愛と死の名無しさん:04/02/12 18:28
タバコは男女とわず健康に悪いし、周りに迷惑。
いとこ婚は、周りにというか、なんの責任もない
子どもに重荷を追わせるかもしれないし、なによりキモイ。悪いけどね。

643 :愛と死の名無しさん:04/02/12 18:35
キモイって言い方が気に障るかもしれないけど、実際に結婚したら
その夫婦の親とか、どう思うんだろう。やっぱり複雑?
自分の兄弟が、子供の舅姑とかになるんでしょ?
もし何か揉め事があったとき、親の兄弟づきあいにも影響を
与えたりしないか?とか思うよ。
うちの従兄は、うちの兄より一つ下。そして従兄には、私と同じ年の
妹がいる。だから私にとっては従兄は「兄貴その2」。
あっちにとっても私は「妹その2」だろう。
もし結婚なんてことになったら、私にとっては兄貴と結婚するのと
まったく同じことなので、法律的には許されても、心理的に
近親相姦と一緒で、まったく受け入れられない。だからキモイ、という
感想を持ってしまった。いとこ婚の子供氏には悪いけど。

644 :愛と死の名無しさん:04/02/12 18:59
やっぱり気持ち悪いと思っちゃう人が多いのかな。
「俺いとこ好き」なんて実は軽々しく言えない事なのかもしれない。
好きだけど

645 :愛と死の名無しさん:04/02/13 01:01
>>642
いや俺がいいたいのは、煙草も子供に重荷を背負わせるかもしれないのは同じだろ、って
ことなのだが。この場合親本人の健康は関係無い。今煙草吸っている女は、いとこ婚の人
のように常に(できちゃうかもしれない)子供のことを考えているの?ってこと。

吸っているのなら子供を根拠にいとこ婚を批判する資格はないよね?
結局生理的に嫌悪感があるってことなんだよね。子供を隠れ蓑にして批判するのは卑怯。
俺にとっては子供のいじめと同質。だからこそこの差別をなくすのは無理なのかな。


646 :636:04/02/13 04:35
>>645
偶然、嫌煙一家だし言わせてね。
祖父母がいとこ婚だし、気持ち悪いなんて差別意識は持ってない。
ただ出来るだけ、いとこ婚はしないで欲しい。
もちろん障害があろうがなかろうが、甥姪みんなかわいいけどさ。

647 :愛と死の名無しさん:04/02/13 21:08
>645
うーん、そういうくくりでひとつにできるものかね?
タバコは吸わないし、嫌いだから近寄りたくないくらいだけどね。
ただ、なんていうかそんなにあなたが熱くなる理由もわからない。
ちょっと前に書いていたいとこ結婚の人かな?そんな理由で虐められたりしたの?
いとこ結婚がキモイ、というよりなんかその熱くなる理由の方に興味が出たわ。

ちなみに友達でいとこ同士のこがいたとしても別に「あっそ〜なんだ。」
としか思わないかな。いなかったからわからないけど。
ただ自分が当事者になるとすると「キモイ」と思う。
あともし結婚しようとする相手がいとこ同士の子供でも、結婚すると思うなぁ。
ただ、その舅姑に対してどう思うか、それはわからない。


648 :愛と死の名無しさん:04/02/14 03:42
>>647
誤解させてすまんが、俺自身はいとこ婚に縁が無い人間だよ。別に憧れがある訳でもない。
俺が言いたいのは、いとこ婚を子供関連で批判する人間は、なぜいとこ婚の人にだけ将来
の子供への配慮を強制するのかってこと。煙草はそれに対する反論の一つにすぎない。

あとあなたの言う熱くなる理由が知りたいだが、そういう人を珍獣扱いすることが差別の温床
と考えたことはないのか?

649 :愛と死の名無しさん:04/02/15 11:23
法律では、叔母と甥、叔父と姪でも結婚認められてるんだよね
そーいうのに比べれば同世代のいとこ同士の結婚のほうがまだマシか・・・

650 :愛と死の名無しさん:04/02/15 16:13
>>649
> 法律では、叔母と甥、叔父と姪でも結婚認められてるんだよね
ドイツ、オランダ、スウェーデンでは認められてる。
日本では4親等以上親等が離れている必要がある。
日本で婚姻が認められる血縁関係の最も近い者がいとこ。

651 :愛と死の名無しさん:04/02/20 00:52
age

652 :愛と死の名無しさん:04/02/21 18:59
>650
ドイツオランダスウェーデンでは認められているのか…。
兄弟の子なんて下手したら自分の子と同じくらい血が濃いのに。
一卵性の双子の場合、遺伝子上はどちらの子でも遺伝子上は親子なのに。
そうすると親同士が一卵性双生児のいとこ同士の結婚は異母兄弟婚、異父兄弟婚と等しいんだよね。

653 :愛と死の名無しさん:04/02/21 19:15
キモ
キモ


654 :愛と死の名無しさん:04/02/21 21:54
このスレ気持ち悪いからsageでお願いします。

655 :愛と死の名無しさん:04/02/21 22:06
>652
てことは、父親同士が一卵性、母親同士も一卵性だったりすると・・(以下自粛)

656 : :04/02/22 09:21
>>655
そりゃー、恐ろしかことになります

657 :愛と死の名無しさん:04/02/22 13:07
>655
遺伝子上は同母同父の兄弟ってことになりますな。
恋愛したり結婚したりセクースしなきゃ問題ないけど。

658 :愛と死の名無しさん:04/02/22 16:24
近親相姦スレ?

659 :愛と死の名無しさん:04/02/22 19:11
極度の近親配合でっせ
別の馬を探しまひょ

660 :愛と死の名無しさん:04/02/22 21:06
>>652
> 兄弟の子なんて下手したら自分の子と同じくらい血が濃いのに。
親子・兄妹・姉弟の場合、遺伝子の2分の1が共通している。
伯父(叔父)姪・伯母(叔母)・甥の場合、遺伝子の4分の1が共通している。
けっして「同じくらい」の血の濃さではない。
ちなみに従兄妹・従姉弟の場合には、遺伝子の8分の1が共通している。

661 :愛と死の名無しさん:04/02/23 20:00
>660
空気嫁

662 :愛と死の名無しさん:04/02/24 20:52
盆暮れ正月に顔を合わせる親戚と、よく結婚できるな。
田舎住まいだからか分からないけど、こんな話は絶対にない。あり得ない。
町中の笑い物だと思う。

都会ならでは慣習?

663 :愛と死の名無しさん:04/02/25 00:54
私は数年前初めて会ったも同然だった従兄を好きになりました。
恋愛感情とは違うんだと自分に言い聞かせて、今も仲良しですが。
私は生まれた時から東京で、親族の多くは某県ですが、
盆や正月に会う習慣はなかったし、今でも顔を知らないいとこも何人もいます。
小さい頃からいとこと接してきた人には抵抗があるんじゃないでしょうか。

664 :愛と死の名無しさん:04/02/25 02:15
正月に会ったけど従妹がかわいくて尻がエロくてたまらない…

665 :愛と死の名無しさん:04/02/25 19:06
>>663
俺には一度も会ったことのない従妹が二人いるよ。
二人とも20代前半だが、多分顔をわせても
あかの他人と同じ感覚じゃないのかな。
もし好みのタイプだったらイクナイこと考えてしまうかもw

666 :愛と死の名無しさん:04/02/26 18:02
家が近いのでよく会う従妹とは、昔消防時代から別れるときにキスしてた。
しばらく会ってなくて、こないだの正月に会ったとき、
従妹が先にバイトへ行き、俺はそのまま東京に行くというので、見送りに出たときに
両親sにばれないようにこっそりキスしてみた。
すると思ったよりディープになってしまって、おまけに告白された、ということがあった。

667 :愛と死の名無しさん:04/02/27 19:48
>>666
エロ小説みたいだ

668 :愛と死の名無しさん:04/02/27 19:57
吐きそう

669 :愛と死の名無しさん:04/02/28 13:46
>>659
ホントだな
馬ゲーですら不可能なのに、現実の人間で法的に可能なんて変だ

670 :愛と死の名無しさん:04/03/01 23:03
スレ半分くらい見たけど、元は「結婚はどうか?」って内容のスレだよね。
私個人の考え方だが、結婚における課題ってのは大きく分けて二つ、子供に対する事と
当人同士の円満な生活だと思ってる。
遺伝やら奇形やらがどうとかっていうのは、どのみち煙草やらなんやらで悪影響出しそうな女がゴロゴロいるし、
結局は運だろうからどっしょもないと思う。
夫婦生活においては、むしろ勝手知ったる仲だし、ナンパだ合コンだで知り合って
「ピキーンと感じるものがありました」とかわけわからん事言って結婚して、離婚するような連中よりは
ずっと円満にうまくやっていけると思うな
お互い愛し合っているなら悪くないんじゃない?

671 :愛と死の名無しさん:04/03/01 23:12
もしその夫婦から生まれた子供が同じようにいとこ同士で結婚しようとしたら、
親はそれをとめられるかな?

・さすがに2代続けて近親婚はやばい
・しかし自分たちが決行してるだけにやめろといっても説得力がない

672 :愛と死の名無しさん:04/03/01 23:43
子供の人生は子供のものだし、親の役目は「できる限り」その子の幸せをサポートしてやることでしょう。
近親婚の危険性、特に二代続いた場合の危険性をしっかりと伝え、その上で最終的な判断を当人たちにさせるべきでは?

673 :愛と死の名無しさん:04/03/02 00:50
いろいろ踏まえた上で、したいならすれば良い。所詮、ひと事。

674 :愛と死の名無しさん:04/03/02 01:36
漏れのいとこはいとこと結婚した
そして、医者から子供は1人にしておけと言われたのに2人目を産んだ

知り合いの按摩さんはいとこ同士の子だったが40才くらいで失明したと言っていた
漏れのいとこの子は今は元気だが、やっぱり、心配だよ



675 :愛と死の名無しさん:04/03/07 16:55
リスク高いな〜

676 :愛と死の名無しさん:04/03/07 17:21
わたしはいや

677 :愛と死の名無しさん:04/03/07 20:09
漏れ自身は、たまたま嫁にしたい相手がイトコで相手も漏れの事
好きになってくれたら、迷わずGOだな。
ただ、親族間で紛糾する覚悟が必要だが・・・

678 :愛と死の名無しさん:04/03/07 21:55
現実的に直面したら「迷わずGO」なんて思えませんよ、きっと。

近所の同級生は修羅場の連続だった。
父親の弟の娘との結婚を希望していたようだが、余りにも近親だし、住居も近い。
近所の目もあるし、元々結婚の話自体無かったことに双方の親が決めた。
その後もデートやセックスもしていたようだが、同級生は社内恋愛の末、結婚に至ってる。
彼女も大学時代の同級生と結婚した。

私の母に同級生の母がこぼしていた。
「体の関係が8年間もあったなんて・・・セックスに興味本位でいとこを選んだのだったら、大変なことをしたし、傷つけたかも」と。
当人達は本気で考えていたとも知らずに。



679 :愛と死の名無しさん:04/03/07 21:59
>その後もデートやセックスもしていたようだが

結局本気じゃなかったわけじゃん。

680 :愛と死の名無しさん:04/03/07 22:41
お手軽なセフレってことじゃん?
本気で二人ともが結婚したかったのなら、たとえ別れるにしろ
もっとまともな結末になっていたと思う。


681 :愛と死の名無しさん:04/03/08 00:14
>>679
> 結局本気じゃなかったわけじゃん。
>>680
> お手軽なセフレってことじゃん?

キツイこと言うね。
まあ、駆け落ちしてでも一緒になって、幸せになってる人も
いることを考えれば、"ヘタレ" だな、とはオレも思う。

682 :愛と死の名無しさん:04/03/08 00:33
別に無理に添い遂げなくても本気だったってことはあるさ。

ただその話を読む限り、結婚には反対されたが無理やり別れさせられたという
わけでもなし、その後も普通に会うことは出来、デートもHもしていたが
そのうち他に好きなひとができて別れて、それぞれ他のひとと結婚した、みたいな
印象を受けるのだが。

683 :愛と死の名無しさん:04/03/08 20:20
漏れは純愛だよ
一生苦しむと思うと死にたくなるな…

684 :愛と死の名無しさん:04/03/08 20:38
大丈夫、1年も立てば忘れるから。

685 :愛と死の名無しさん:04/03/09 01:09
>682
互いの家族全員に反対されればそりゃ愛も冷める罠。
お互いのパパン&ママンの思惑に乗ったわけだ。

686 :愛と死の名無しさん:04/03/09 07:25
むしろ障害があるからこそ、燃える愛もあります。

687 :愛と死の名無しさん:04/03/09 13:09
儒教国家じゃあるまいし、
そういうのが長く続いてきた日本なんだから、
いとこ婚程度気にする必要はない。


688 :愛と死の名無しさん:04/03/09 19:17
倫理上の問題だけでなく生物学上の問題でもあるのだが

689 :愛と死の名無しさん:04/03/10 12:33
>>688
その根拠を示したまへ。

690 :愛と死の名無しさん:04/03/10 19:18
それがひとにお願いする態度か?

691 :愛と死の名無しさん:04/03/10 19:35
ネタとしてはキモくて面白いから、たまにはあってもいいんじゃない?
とか書くと、必死な人がまた出てくるのかなw

692 :愛と死の名無しさん:04/03/10 19:58
>>690
ゴバク?

693 :愛と死の名無しさん:04/03/13 02:31
三文小説を地で逝くような話だが、自分の嫁は2歳下の従妹なん
です。
自分の家は姉・兄・自分。伯父の家は女の子2人なんだ。
で、伯父は昔から男の跡継ぎが欲しくて自分を養子に欲しい
ってウチの親父に言ってたんだ。当時生きていた祖母も本家筋
に男の跡継ぎが必要だってことで、将来的に自分を本家の跡継
ぎって事で伯父の家に入ることにきまっていたんだ。
自分が大学に入ったときに丁度学校が伯父の家から近かったので
伯父の家に下宿して通うことになったのだが、従妹(今の嫁)が
大学入試の年になり、勉強教えたりしてるうちに親密になって
まあ、抱いてしまったのだけど、嫁が合格したその日のお祝いの
席で、自分との関係を話しちゃったんだ。
自分は青ざめたのだが伯父は大喜びで、嫁が大学出たらケコーンって
言われてしまって・・・
まあ、自分も遊びで抱いたつもりは無かった(元々好意は抱いて
いた)し、親族間でも歓迎ムードで今でも幸せなんだわ。
子供も3歳になるがいわゆる障害の兆しも全くないしね。
長くなったがキモい云々はその人の主観なので、いとこと結婚し
ても問題ないでしょう。
結婚相手がいとこで無くても、もめるときはもめるのだから


694 :愛と死の名無しさん:04/03/13 02:39
「抱いた」ってなんかキモ。

695 :愛と死の名無しさん:04/03/13 02:51
うん、なんか自己陶酔入っててキモイ。
まだ「まあ、ヤッちゃったわけだけど」の方が
マシに見えるのは何故だろう?

696 :愛と死の名無しさん:04/03/13 08:43
>>694 >>695
> まだ「まあ、ヤッちゃったわけだけど」の方が
> マシに見えるのは何故だろう?
オマイラがゴミクズで、オマイラの人生が汚物入れの中で展開されているからだ。

697 :愛と死の名無しさん:04/03/13 09:04
恥の上塗りw

698 :愛と死の名無しさん:04/03/13 16:19
近親結婚! 気持ち悪い!

699 :愛と死の名無しさん:04/03/13 17:20
693の語り、気持ち悪いよ・・・
近親結婚する人って693みたいな勘違い入ってる人ばかりなの?
なんか普通の人と感覚違ってそう。

700 :愛と死の名無しさん:04/03/13 17:38
いとこ同士で結婚を考えている人はさ、耳を貸すべき意見がどれなのか
しっかり判断できるようにしておかないと周りからの圧力で潰されてしまうよ。
信頼できる医療機関からの説明などには耳を貸す価値が確かにあるけど、
ただ気味悪がって発せられるだけの意見に価値なんてまったくないから。

昔のいとこスレには、冷たい視線など撥ね退けるような気概のある書き込み
が見られたけど、最近の純情恋愛板いとこスレは覇気がない人たちがたくさん
で、もっとがんばって欲しいと思う。



701 :愛と死の名無しさん:04/03/13 17:51
>嫁が合格したその日のお祝いの
>席で、自分との関係を話しちゃったんだ。
>自分は青ざめたのだが伯父は大喜びで

さすがDQN一族。
我々の常識からは逸脱してるね。

702 :愛と死の名無しさん:04/03/13 23:55
>>701
俺も>>693にはDQNのにおいを感じたんだけれども
それは従兄妹同士での結婚ということではないな。
>>693が一人称単数の人称代名詞に「自分」という言葉を使っているところだ。
帝國陸軍でもヤンキーでもあるまいし
妻を娶るようないい歳して「自分」はないだろう「自分」は。


703 :愛と死の名無しさん:04/03/14 02:35
age

704 :愛と死の名無しさん:04/03/14 11:30
漏れの彼女も、幼馴染で、同級生で、従姉だけどな。
誰がどういおうと俺の勝手。人を論う事しか出来ない人間にはなりたくないね。


705 :愛と死の名無しさん:04/03/14 15:12
近親交配って怖い

706 :愛と死の名無しさん:04/03/14 19:48
普通の恋愛以上に興奮するんだろうな
萌えるんだろうな

707 :愛と死の名無しさん:04/03/26 20:43
age

708 :愛と死の名無しさん:04/03/27 18:01
うちの父方の叔父と叔母が従兄妹同士。
祖父母は叔母にはちょっと性格に問題があったため、
「あの子と結婚する相手と家は大変ねえ。」と話していたため、
結婚するという話を聞いたときは放心状態になるし、修羅場?だったようです。
結局結婚することになってしまいましたが。

従兄妹同士ということ自体も喜べないのにましてや相手に問題あったら・・・
さぞそのとき大変だっただろうと私でも想像できますた。

ちなみに問題というのは金に異常な執着があったり、ちょっと常識が外れている性格です。
祖父母の家はパッと見金持ちそうに見えたので(実際は経営火の車)叔父を抱きこむみたいな形だったそうです。
本当は長男である私の父を狙っていたみたいですが、私の父はそんな叔母が大嫌いなので関係ありませんでした。
「えらい子に魅入られてしもうた・・・」と良く言っているそうです。

その子供も長男はキチガイで母親に似てこれまた異常な金への執着と非常識さでほとほと困っています。
長女は良い子なのに・・・長女は母親と兄のことを恥ずかしいといっていました。
父親は母親の言いなりですしねー・・・かわいそう・・・。

お陰で今もトラブルが絶えないし、私自身もちょっと巻き込まれたことも・・・


709 :愛と死の名無しさん:04/03/27 20:48
恋愛対象が「たまたま」いとこだったなんて、甲斐性なしを自ら証明しているようなもの。
どこの山村の出か、マジで聞いたみたいよ。

710 :愛と死の名無しさん:04/03/27 22:31
>709
市ですヽ( ・∀・)ノ

711 :愛と死の名無しさん:04/03/28 22:07
ずぼらでモテナイ者同士が結婚するからいいだろう。 オレは嫌だけどな。

712 :愛と死の名無しさん:04/03/29 21:22
結婚しようと考えています。いとこと

713 :愛と死の名無しさん:04/03/31 16:27
従兄・・・美形、異性にモテモテ、運動神経抜群、活発的
私・・・デブス、異性にモテない、運動神経悪し、内向的

・・・と全くキャラが違っても、同じ血筋だからだめですか?

714 :愛と死の名無しさん:04/03/31 23:00
713結婚してくれないと思う

715 :713:04/03/31 23:27
>>714
それが結婚するんですよ

716 :愛と死の名無しさん:04/04/01 12:14
>>715
なっ、なんだってぇー(AA略


717 :愛と死の名無しさん:04/04/01 23:16
予定だけど結婚を考えてる

718 :愛と死の名無しさん:04/04/04 18:27
人の好みって色々だから

719 :ふしあなさん:04/04/05 13:42
age

720 :愛と死の名無しさん:04/04/07 22:25
>>693を叩いてた奴等は 10代だな、となんとなく思う。

721 :愛と死の名無しさん:04/04/08 00:01
法律云々や遺伝云々は別にして身内は結婚対象ではないというのが普通だと思うが。

「タブー」って言葉の意味を理解すれば分かることだと思うよ。
タブーをタブー視する人と気にしない人との差かな。

まあ、一つ言えることは表現の自由は大切だってこった。

722 :愛と死の名無しさん:04/04/08 00:28
いつからタブーになったかが問題じゃないのか、それは。
昔からいとこ婚はあるわけだが。

723 :愛と死の名無しさん:04/04/08 01:01
うちの祖父母がいとこ婚です。
そのせいか、やっぱり子供は怖くて一人しか作れなかったみたいで。
父は一人っ子だよ。知的障害は無く普通の都内六大学位は卒業できましたが
子供の頃は親戚に「○○は知恵遅れ・・・・」などと
あらぬ暴言を吐かれたと言ってた。
そのコンプレックスは根強く、やっぱりあまりいとこ婚などするもんじゃないと思います。
あと、体はやっぱり「丈夫ではない」ですね。
悪い所が強く出る。近眼の家系がなんですが、父は近眼が進みすぎて網膜剥離になりました。
あと、耳も少し悪いし、やや虚弱ですね。


724 :愛と死の名無しさん:04/04/08 01:03
私も、結婚話が出てる彼に、祖父母のいとこ婚の事はまだ言えてません。




725 :愛と死の名無しさん:04/04/08 17:38
どっかでみたコピペ

726 :愛と死の名無しさん:04/04/08 19:03
法律上の婚姻をせず子供を作らないなら親子・兄弟で近親相姦OKか?
それは普通考えられないだろ。それがタブーってもんだ。理屈じゃない。

親族間の恋愛もその延長線上だよ。
許されるのは親戚だと全く知らなくて恋愛関係になって後に従兄弟だと
分かった場合位じゃないか。

従兄弟ハアハア、って香具師は自分の妹が可愛けりゃ妹ハアハアになるだろ。
同じ構造だもんな。やっぱ普通に考えりゃキモいぞ。

727 :愛と死の名無しさん:04/04/08 19:58
>>726
おまえがどれだけキモがろうと親族間の恋愛はなくならないよ。
全ては当事者の意思次第。世界ってそういうもんだ。


728 :愛と死の名無しさん:04/04/08 20:40
別になくならなくてもいいよ。
同性愛と同じでキモいもんはキモい。
ただそれだけ。

729 :愛と死の名無しさん:04/04/08 22:14
>>728
じゃあ死ね つべこべ言わずにさっさと死ね

730 :愛と死の名無しさん:04/04/08 22:46
残念だけど長生きさせてもらうよ(w

731 :愛と死の名無しさん:04/04/08 22:53
それは無理だ おまえは早死にする運命なのだよ 

732 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:04
近親婚ヲタより遥かに長生きする予感。


733 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:06
そうかそれはよかったな ところで俺のティムポをしゃぶってみる気はないか?

734 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:10
残念ながら近親婚同様、同性愛にも興味はね〜。

735 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:14
そうかそれはとても残念だ ところで拘束された三人のために
自衛隊を撤退させる必要はあると思うかい?

736 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:18
祖父母もいとこ同士、両親もいとこ同士、自分達もいとこ同士・・・
続けていけばそのうち一族絶えるよね?

737 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:20
一族が絶えても自業自得だろ。

自衛隊を撤退させる必要はないだろ。
小泉内閣が総辞職すれば十分。

738 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:21
インセストタブーって、実はあいまいなもんだよ。
動物は、成長すると物理的に離れるから起こらないだけでね。
日本だって、異母兄妹や、叔父と姪までが結婚できた時代もある。

遺伝的にあまりよろしくない点が、強く出やすいという点を除けば
ただひたすらキモイという反応は、双子を忌み嫌う「畜生腹」と同じくらい
馬鹿馬鹿しいな。



739 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:22
今現在、数人しかいない絶滅必須のタロン族って、
近親結婚が絶滅の原因なんだってね。

740 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:25
タブーは時代や場所、人種や生活習慣によって大きく異なる。

近親婚を禁忌しない人間がいても結構。
だが漏れは同性愛と同じくキモイと思うだけ。

さっきも書いたが法律上の婚姻をせず子供を作らなければ
父子相姦、母子相姦もOKなのか?

ダメなら何故そうなのか説明してみろ。

741 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:27
いとこ同士で結婚する人達、
自分の子供が将来いとこ同士で結婚すると言ったら
もちろん許してあげるよね。
その孫がいとこ同士で結婚すると言っても
もちろん許すよね。
そしてひ孫がいとこ同士で結婚すると言っても
許すよね。 別に悪いことじゃないんだしw

742 :738:04/04/08 23:29
>>740
それはおまいが現代日本に生きているから。
ていうか俺自身、近い価値観は持っている。
ただそのことをもうちょい引いた目で眺めてみ、と言ってるだけ。
きゃんきゃんわめくだけなら、こういうとこで誰かと話す必要なかろ?

743 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:32
やっぱキチンと説明できないだろ。

頭悪いんだから偉そうなことは言わない方がいいぞ。

744 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:33
いとこ同士で結婚する人ってナルシルトが多そう。


745 :愛と死の名無しさん:04/04/08 23:44
何だもうおしまいか。
ちゃんととレス読んでから議論吹っかけて来いっての。


746 :愛と死の名無しさん:04/04/09 01:01
遺伝子が近いから、天才が生まれる可能性もあるが、家系に天才ぽい奴が
いないなら、期待するだけ無駄。

747 :愛と死の名無しさん:04/04/09 11:02
当事者にはタブーなんて姑の小言くらいにしか聞こえないよ。
むしろ禁忌を破るのが快感と感じるくらい。
人はタブーに沿って何かを避けることより、自己内規範
に沿って行動を選択するほうが自己の幸福につながると考える。
何故なら、近代ではタブーを破ることによる社会的な制裁を
受けるリスクが少ないからだ。
だから母親が魅力的な女性であったなら近親相姦でも何でも
自由にやる。潜在的な近親相姦はかなり多いはず。

748 :愛と死の名無しさん:04/04/09 12:16
じゃあ早いとこオカンとセクースしとくれ。

749 :愛と死の名無しさん:04/04/09 13:23
>>747
バカ丸出しだな(w

 「人はタブーに沿って…自己の幸福につながると考える。」
 
    ↓「何故なら」

 「近代では…少ないからだ。」

    ↓「だから」

 「母親が…自由にやる。」

タブー破りのリスクが減ったことはタブーを破る方が幸福に
なると考えることの根拠にはならない。
ましてタブー破りが幸福になるという考え方が普遍的という
訳でもない。

また、そのことによって美人の母親と性交したいと思うように
なるわけでもない。

まるで論理というものを理解していないのがよく分かる。
まずは「タブー」とは何かから勉強して出直せ。

 

750 :愛と死の名無しさん:04/04/09 14:17
そうなんだよ、タブー破りが普遍的だなんて言いたくもないんだよ。
ただ近親相姦は気持ちいい、それだけなんだよ。

751 :愛と死の名無しさん:04/04/09 19:22
従兄に憧れてはいるけど、
兄弟や親は気持ち悪いな・・・。

まあ、いとこ婚じゃなくても、障害や病気は出てくるわけで・・・。

752 :愛と死の名無しさん:04/04/09 20:03
>>751

>兄弟や親は気持ち悪いな・・・。

その気持ち悪くなることがタブー視してるってこった。
そしてそれが普通の人の当然の反応だ。

親兄弟と従兄弟は同じ身内で程度の問題に過ぎない。
本質は変わんないよ。

753 :愛と死の名無しさん:04/04/09 20:35
>>752
キモイ

754 :愛と死の名無しさん:04/04/09 20:45
>>753
おまいのその気持ちが世間一般の人間が近親婚に抱く感情だ。
よく噛みしめて味わえ。

755 :愛と死の名無しさん:04/04/09 21:23
>>754
ウザイ

756 :愛と死の名無しさん:04/04/09 22:36
いとこ婚って、江戸時代くらいまでは普通にあったよね?
うちは曾祖父母がいとこ同士だったんだけど、
産まれた祖母が体が弱かったんで、曾祖母が「身内の結婚は
やめなさい。これは私の遺言じゃ。」って言ってたらしい。

757 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:07
>>755
おまいのその気持ちが世間一般の人間が近親婚に抱く感情だ。
よく噛みしめて味わえ。


758 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:13
>>757
ジサクジエン

759 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:17
>>758
???

760 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:31
>>759
!!!

761 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:32
意味わかんね。

762 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:36
>>759,760
ワラタ

763 :愛と死の名無しさん:04/04/10 01:01
ちょっと見ないうちになんかよくわからんことになってるな。

764 :愛と死の名無しさん:04/04/10 05:45
イスラエル建国時、集団農場キブツの指導者達は
幼少時より男女同一の部屋で生育すれば、新しい
アダムとイブとなり、新イスラエルの礎となる
と考えた。
少年少女達は成長するにしたがって、あにはからんや、
殆んどは人生のパートナーを外に求めたのである。




765 :愛と死の名無しさん:04/04/10 09:24
>親兄弟と従兄弟は同じ身内で程度の問題に過ぎない。

この人どうしちゃったの?
ざっと見たらずーっとこだわってるの
この人だけみたいだけど
最後にはこんなすごい持論だしw

766 :愛と死の名無しさん:04/04/11 00:31
いとこ婚となると必ず出てくる話題が奇形児の生まれやすさだが、血縁がなくても
生まれるときには生まれるわけで、要するに、まとめるとこうなる。↓

各目が均等に出るサイコロと、1の目が出やすいように細工したサイコロと、
どちらを振っても「1の目が出るときには出る」ということだ。

767 :愛と死の名無しさん:04/04/11 00:52
その言葉がお気に入りなんですね。

768 :愛と死の名無しさん:04/04/11 00:53
でも、普通の人達より絶対悪い所が出やすいって。
このカキコ私がしたんだけど「コピペ」って事にされてて笑ったんですが
これは本当の事です。
いとこ婚が普通で、めでたい事だと思ってるのは本人達だけでしょう。
723 :愛と死の名無しさん :04/04/08 01:01
うちの祖父母がいとこ婚です。
そのせいか、やっぱり子供は怖くて一人しか作れなかったみたいで。
父は一人っ子だよ。知的障害は無く普通の都内六大学位は卒業できましたが
子供の頃は親戚に「○○は知恵遅れ・・・・」などと
あらぬ暴言を吐かれたと言ってた。
そのコンプレックスは根強く、やっぱりあまりいとこ婚などするもんじゃないと思います。
あと、体はやっぱり「丈夫ではない」ですね。
悪い所が強く出る。近眼の家系がなんですが、父は近眼が進みすぎて網膜剥離になりました。
あと、耳も少し悪いし、やや虚弱ですね。

事実です。


769 :愛と死の名無しさん:04/04/11 01:45
競馬で言うとインブリードは優秀な馬か体が弱い馬かの両極端だよなぁ。
かけ合わせ続けるのはよくないが、一代ぐらいはそんなに問題はない。

>>768
>でも、普通の人達より絶対悪い所が出やすいって。
>このカキコ私がしたんだけど「コピペ」って事にされてて笑ったんですが
>これは本当の事です。
>いとこ婚が普通で、めでたい事だと思ってるのは本人達だけでしょう。
そのことはいとこスレを読んでる人はみんなわかってると思うが。
そりゃあ体が弱い子供や、最悪障害児が生まれる可能性はある。
ただだからと言って偏見の目で見るのはよくないよ。
"あらぬ暴言"をあなたも言ってることはわかっていますか?

770 :愛と死の名無しさん:04/04/11 01:47
実際、リスクは高い。

771 :愛と死の名無しさん:04/04/11 01:50
でも遡っていくとみんなどっかでいとこ婚ぐらいはあるのかもな。

772 :愛と死の名無しさん:04/04/11 01:57
次はカップル板・人生相談板にでもスレ立ててよ。

773 :愛と死の名無しさん:04/04/11 12:52
>>768
こういう人って、気弱になってるからな。
ただの偶然の一致なのに、血縁のせいにしすぎ。

うちの両親は、全くの赤の他人だけど、
弟は障害持ってるし。
ここ見てると、障害や病気持ってることをすごく忌み嫌ってるけど、
そんなに過剰に批判しなくてもいいと思う。

そりゃ障害持つことで、いろんな大変さが出てくるから、
障害はないに越したことはないけど、
ここの一部の人は、障害持ってる人を冒涜しすぎだよ。

いとこだろうが、他人だろうが、障害や病気持ちの子は出てくるの。
例え、先天的なものじゃなくても、後天的なものも出てくる可能性も出てくる。
血が薄い=まともな人間・・・とは違うでしょ。

自分はいとこ婚にはあまり興味はないけど、
したい人はすればいいと思いますよ。
どちらにしても、「結婚」「子を産む」ことは、それなりにリスクはあると思うので。

774 :愛と死の名無しさん:04/04/11 19:33
>765
こだわってるのってたった一人みたいだねw
タバコ一本の人権の人じゃない?

775 :愛と死の名無しさん:04/04/11 19:38
道徳的に言って近親婚は許されない。

776 :愛と死の名無しさん:04/04/11 20:02
>>775
道徳って・・・
法律では許されてるはず。
必死だね(w

777 :愛と死の名無しさん:04/04/11 21:17
身内の恥


778 :愛と死の名無しさん:04/04/11 21:39
わりーがこだわってるの一人じゃないみたいだな。
一人だけにしたい気持ちは分からないでもないが(w


779 :愛と死の名無しさん:04/04/11 23:58
まあ誰が何と言おうが、好きなものは仕方がないわな。


780 :愛と死の名無しさん:04/04/12 00:25
せいぜい近親相姦がんがりな。

奇形児つくるなよー。

781 :愛と死の名無しさん:04/04/12 00:42
次はカップル板・人生相談板にスレ立ててよ。

782 :愛と死の名無しさん:04/04/17 23:41
うちの母親の家系も近親婚が多し。頭がおかしいのばっかり。
母曰く、「身内同士が一番安心」だと。
私が他人の男を好きになるのを基地外扱いしている。


783 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:56
782,君がまともだって。お母さんも悪いけど…だよね。

784 :愛と死の名無しさん:04/04/21 01:10
>>780-781
別にいとこ婚否定意見も良いと思うが、
ここまで必死だと何かね〜。
実はいとこにふられたとか???


785 :愛と死の名無しさん:04/04/26 21:39
保守あげ

786 :愛と死の名無しさん:04/04/27 11:55
>>784
ふられるどころか、キモイ、近寄るな!のレベルかもね。

787 :愛と死の名無しさん:04/04/28 18:54
いとこが嫌いとか気持ち悪いとかいうんじゃないよ。
単に恋愛の対象じゃないってこと。

どんなに仲のいい兄弟姉妹でも恋愛関係にはならんだろ。
それと同じことだ。勘違いするな。

788 :愛と死の名無しさん:04/04/29 17:02
>787
普通そうだよなぁ。

789 :愛と死の名無しさん:04/04/29 23:51
>どんなに仲のいい兄弟姉妹でも恋愛関係にはならんだろ。

なりますが。

790 :愛と死の名無しさん:04/05/04 23:49
GWあげ

791 :愛と死の名無しさん:04/05/05 08:01
>>756
もっと昔は「、兄弟でも結婚していた。
筆卸をおばちゃんや姉がやったとか。
乱交文化があったらしい。

性の乱れが騒がれているが、性に対して厳しくなったのは明治以降じゃないかな。
昭和以降は戦後の混乱をのぞいて、風俗も減っている。
一部がエンコウだ不倫だと騒いでいるだけでコンドームの売り上げも減っているし、
童貞処女のまま高齢になる独身者もすごい勢いで増えている。
一部の先鋭化した性行動の裏で、大部分の人は性から離れていると思うな。

792 :愛と死の名無しさん:04/05/05 17:39
じゃあ近親相姦に励め

793 :愛と死の名無しさん:04/05/08 02:47
いわれなくともとっくに(ry

794 :愛と死の名無しさん:04/05/14 22:17
あげ

795 :愛と死の名無しさん:04/05/15 00:17
缶元代表のとこもいとこ婚でしょ。
子供も立候補してたけど…選挙区に住んでる友達が通りすがりに
「応援ありがとうございます!」といきなり手を握られたらしい。
応援してへんて。

796 :愛と死の名無しさん:04/05/16 18:44
選挙活動ってそういうもんだが。

797 :愛と死の名無しさん:04/05/23 18:35
俺の両親は従兄妹婚。小学生のころから父方、母方の親戚の苗字が同じだった
ことが疑問だったけど(珍しい苗字だし)、中学に入る前ぐらいに親が従兄妹同士
であることを知ったよ。

このスレで言われている遺伝的な障害は俺も弟にも無いからよかったけど、「両親が従兄妹同士」
ということを友人に話すとやっぱり反応は悪いね。世間的には認められがたいのかな。

まあ、いとこで結婚するのは本人達の気持ちしだいだけど、子どもをつくるのならば
その子たちの人生もよく考えるべきだと思ってます。

798 :愛と死の名無しさん:04/05/25 01:24
それはいとこ同士の結婚だけでなく、すべての親に言えることだわ。

799 :愛と死の名無しさん:04/05/25 11:15
子供に障害がどうのこうの、っていうのは、誰と結婚・出産しても
障害のある子供を産む確率がゼロでは無いから、イトコ婚ぐらいなら
気にならない。
それより、「おばちゃん」「おっちゃん」と呼んでいた、母の兄弟
(又は父の兄弟)を「お義母さん」「お義父さん」と呼ばないといけない
関係になるというは、気にならないのだろうか? 気にはなるけど
結婚を止める程ではないという事か…  産まれた直後〜大きく
なるまで全て知られている人が舅姑だというのは、私はかなり嫌だ。
あと、イトコ婚という考え方だと気持ち悪いとは思わないが、
仮に、私の息子と私の弟の娘がケコーンしてセクースして子供仕込むのか…とか
具体的に考えるとちょっとアレだなぁ。

800 :愛と死の名無しさん:04/05/25 11:40
>産まれた直後〜大きく なるまで全て知られている人が
舅姑だというのは、私はかなり嫌だ。

それは幼馴染についてもおなじことが言えるのだけどね。
でもどっちも、位置付けがはっきりしているぶん不毛な争いが起きなさそうだが。

801 :797:04/05/25 12:55
>>798
多分最後の2行に対してレスしたんだろうけど、「両親がいとこ婚である」と
周囲に言うのはその子ども達にとってつらいから、
「いとこ同士の結婚はそういうところまで考えろと」言いたかったんだよ。

特に外国人の友人に言ったときは相手がかなり驚いてましたしね。

802 :愛と死の名無しさん:04/05/25 13:44
>>801
外国では法律でいとこ婚を禁止しているからね。

スウェーデンは異母兄妹婚が特例であったな。
ドイツは叔父と姪までOKだったと思う。

803 :愛と死の名無しさん:04/05/26 00:54
>>801
親はいとこ同士愛し合って結婚したんだろ?
それをまわりに指摘されることが何故つらいのさ。
あなた、そのせいで親を責めているわけ?
いとこ婚が差別に値するものではないことを理解して
堂々としていればいいと思うんだが。
あなたのために煽ってみるけど、いとこ同士結婚した親に、
「いとこ同士の結婚は差別される。子供のことを考えろ。」
なんて言うのはあなたの受けてきた理不尽な扱いと同じ
ように卑屈なものではないんですか?

804 :愛と死の名無しさん:04/05/26 07:54
官さんのところをみてみろ
いとこ婚などしてしまったからあんな奇形息子になったじゃないか!
顔みてるだけできもいんだよ!!!

805 :愛と死の名無しさん:04/05/26 10:47
>>804
容姿はともかく、精神的に問題(引きこもり)があった子供には違いない。
いとこ同士の子供は見た目は健常でも、内面には何らかの問題を抱えやすいみたいだ。
これスレではそれがかなり顕著である。


806 :801:04/05/26 11:57
>>803
803氏の両親はいとこ婚かな?
とりあえず嘘でもなんでもいいから「自分の両親はいとこ婚」って周囲に
言ってみてほしい。反応がどんなものかわかりますよ。

あと俺は親が従兄妹婚なのは責めていないですよ。803氏の言うとうりに真剣に
親同士で愛し合って結婚したんだからね。

807 :愛と死の名無しさん:04/05/26 12:58
反応がどうであれ、いとこ婚とは無縁の人から発せられる無知と無関心
な言動を気にしてたら生活は営めません。
その反応を気にして子供はやっぱり産まない、という選択をとるのだったら
愚か者だ、と言いたいのです。
それは差別に屈する行動ではないか、と問いたい。

808 :801:04/05/26 15:32
>>807
>>803氏=807氏?

まあ、理屈的に言っていることはわかるんだよ。
貴方の言ってることも正しいと思う。

俺も全くの他人が「いとこ婚が気持ちわるい」と言ってもなんとも思わない。
ただ、10年来の親しい友人にそれを打ち明けたときに

「お前には悪いんだけど…、気持ち悪い」

とか言われるのはやっぱりつらいですよ。もちろんその友人とは
今でも一番の親友だし、それによってその友人との関係は全く変わらなかったけど。

やっぱりそういう気持ちも考えてほしいですね。


809 :愛と死の名無しさん:04/05/26 23:21
そういうのは言われた本人が自分の心の中で解決すべき問題で、
親に云々言うのはお門違いではないか。

810 :801:04/05/27 02:10
>>809
>>809氏=807氏? 
親同士が愛し合って結婚すればそれでよくて、産まれてくる子どものことは
考えなくていいと言いたいのかな?子どもは親を選ぶことはできないよ。

親は産まれてくる子どもに対して予測できることは事前に予測しておかなければいけませんよ。

811 :愛と死の名無しさん:04/05/27 06:43
いとこ婚での出産で、遺伝疾患の要因をどちらかが持っているとか、
そういう理由で出産のリスクを考えるのはわかる。
しかし、「自分の子が将来、いわれのない中傷を受けるかもしれない」、
などと心配して子供を産まない選択をする親がどこにいるのかと。
自分の子が将来、無職になるかもしれない、殺人犯になるかもしれない・・・
馬鹿馬鹿しい、挙げていけばきりが無い。
こういうのを杞憂というんだ。

そして、いとこ同士の親から生まれた子は、なんら差別を受ける要因を
もっているわけではない。親としてそんなものに負けないような
精神を持つことが大事だと教えてあげればいいのだ。

812 :愛と死の名無しさん:04/05/27 09:38
811>>禿同(ノД‘)・゜・
心がゆさぶられました。
何を持って生まれても、いわれない差別を受けても
親に望まれて生まれ愛されて生きていると教えれば
それに負けない強い子に育つと思う。

私も従兄と結婚前提に付き合ってるけど、子供ができるまで
もっと自分を成長させないとと思いました。  

813 :801:04/05/27 21:21
>>811
>などと心配して子供を産まない選択をする親がどこにいるのかと。
自分の子が将来、無職になるかもしれない、殺人犯になるかもしれない・・・
馬鹿馬鹿しい、挙げていけばきりが無い。
こういうのを杞憂というんだ

「無職」や「殺人犯」は俺の言っている「予測できること」と違うからね。念のため。

814 :愛と死の名無しさん:04/05/28 18:35
親の前では「大丈夫、何を言われても平気」って言うとおもうよ。
でも割りきれない何かが子供の胸には残ると思う。
自分の責任ではない、どうしようもないことで傷つけられるのって
簡単に「乗り越えろ!」なんて言えるのだろうか。たとえ親でも>812

勝手に感動するのはいいけど、子供にそういういいわけはしないでね。

815 :愛と死の名無しさん:04/05/28 18:41
悲観的に受け取るかそうでないかの差だな。
親のせいにはするなよ。情けないから。

816 :愛と死の名無しさん:04/05/29 02:28
>>809
横レスですまんが、仮に809がいとこ婚をしたとしてそれが原因で自分の子どもに
>>808で言われているようなことが起きた場合、「それはお前が自分で解決しろ。
俺(私)に言うことではないよ。」というつもりなのか?

おかしくない?その場合、不幸の原因は自分(親)だろう?
いとこ婚が悪いって言ってるわけではないが子どもにツケを回すのか?

817 :愛と死の名無しさん:04/05/29 07:39
ツケでもなんでもないだろ。
それよりも君の前提の話だが、「友達の○○君がいとこ婚のことを馬鹿にするよ〜(泣」って親に言うわけか?
そうでもしないと親が子供に「自分で解決しろ。」という状況が生まれないわけだが。

どうあがいても「親がいとこ同士で結婚して、その間に生まれたのが自分」という事実は変えられないだろ。
だったら、妙なことを言われたら相手が持ついとこ婚についての誤解を解いてやるか、自分の心の中で解決する
などして自分の境遇を認めること以外に幸福に生きる術はないだろ。

いとこ同士愛し合ってきた親に、「あなたたちのいとこ婚が原因で僕は苦しんでいる。誤れ!」とか言う
アホがいるかよ。両親の気持ちをくみとってやれよ。

818 :愛と死の名無しさん:04/05/29 07:40
訂正:誤れ→謝れ

819 :817:04/05/29 08:19
もう一度>>801からの流れをよく読んで考えてみてほしい。
親が「自分の力で解決しろ」と子供に要求しているのではない。
飽くまでも、>>808のような扱いをうけたのは子供の側であるから、
言われた子供の視点に立って考えてみよう。
そうすれば、「自分の力で解決しよう」と自覚する
のが極めて自然な流れだということがわかってもらえると思う。

820 :愛と死の名無しさん:04/05/29 08:29
というよりも、>>816は小さいときからいとこ婚に対する
世間のイメージを知っていたの?
自分は、小さいときは知らなかったし知ってもぴんと来なかったと思う。

そしてそれなりの年齢になったにもかかわらず、他人様の親をけなすやつは
いないと思うんだけど。
ここでいとこ婚批判している人たちもリアルでそういうことはしないでしょ?

821 :愛と死の名無しさん:04/05/29 10:36
事実は変わらないんだから、子供の心の中でどのように受け止めるかの問題。
親はそれをサポートすることしかできない。

いとこ婚で生まれた子供が成長して、その子がいとこを好きになり
結婚したいと思ったとき、親はいたたまれない気持ちにはなるだろうね。

法律的には問題はないけど、遺伝的には問題が出やすい。

822 :801:04/05/29 11:51
>>815
自分に責任があるならば親のせいにするのはなさけないよ。
ただし、いとこ婚の子どもに限っては100%親の責任ですよね?
当然、子どもは親を選べないから。子どもには何の責任も無い。
対して親は「子どもをつくるか否か」という選択権はある。
だから親は子どもに対して産んだ責任を背負わなければならない。
これで親の責任が無い(するな)って何故言えるのかな?親のせいなのは当たり前ですよ。

あと重ねて言っておくけど俺はいとこ婚の親を恨んだりはしてないよ。ただ808で述べたような事例は
親の責任であると思っているけど。俺には両親がいとこ婚ということに対しての責任はまったく
ないから。

あと俺がここまで「いとこ婚」というのに対してこだわる理由があるんだけど
(通常のいとこ婚の子どもに比べて)、もう少しスレの流れを見てから言います。

823 :801:04/05/29 12:18
>>817氏へ
俺は816氏ではないけどちょっと気になったんで。

氏は親の立場でしか見てないよね。とりあえず>>817氏の両親ではいとこ婚ではない。
余計な推測かもしれないけど、おそらく氏はいとこと恋愛or結婚しているんだと思う。

俺(801)は「いとこ婚での子どもは通常の子どもには起こり得ないであろう事態があるから、
子どもを幸福にできるというそうとうの覚悟が必要」というのが基本的な立場です。

だから俺が>>808で述べたような事態が起こりえないようにするのが(または回避するのが)
親のつとめ。子どもをつくるのならば親の幸福よりも子どもを優先させなければならない。

もし自信が無いのならばいとこ婚はいいとして(本人達は愛し合って結婚したんだから
周囲に何を言われても気にならないけど)、子どもをつくるかどうかは別枠で
検討しなければなりませんよ。

あと余計な一言だけど
>いとこ同士愛し合ってきた親に、「あなたたちのいとこ婚が原因で僕は苦しんでいる。誤れ!」とか言う
アホがいるかよ。両親の気持ちをくみとってやれよ。

煽り口調はスルーされますよ。2chとはいえ、言葉遣いは考えた方がいいです。

824 :801:04/05/29 12:54
連続でスマソ。
>>817
まとめると
>「自分の力で解決しよう」と自覚するのが極めて自然な流れだということ
がわかってもらえると思う

そうした状況(そうした解決が必要となる状況)を作らないのが親の責任ですよ。
あらかじめその程度のことは予想しなければならないから。それが俺の意見の骨子。

あと
>そしてそれなりの年齢になったにもかかわらず、他人様の親をけなすやつは
いないと思うんだけど。
ここでいとこ婚批判している人たちもリアルでそういうことはしないでしょ?

816氏はわからないけど、俺にはあったよ。>>808で述べたように。実際にこの
事例以外にもいくつかあるよ。書かなかっただけでね。

あとは816氏にまかせます。俺への反論があったらアンカーつけてね。

ただ反論の柱は「いとこ婚で産まれた子どもに俺のような>>808でのような状況が起きた場合、
子どもは自己解決が必要になる(氏の論だとね)。それはいとこ婚をした親の責任のはずで
子どもに通常の結婚では起こらないであろう余分な人生の課題ができる。
そうした状況は事前に容易にできるはずなのに、いとこ婚の子どもをつくるのは
本当に子どもの幸福を願ってつくるのか」というところですからね。
こうしたことが起こるとわかっていても子どもをつくるのが親のエゴではなくて
本当に子どもの幸せを願ってのことだというのならば俺はこれ以上何も言いませんよ。

氏と俺で考え方が根本的に違うということだからね。

825 :817:04/05/29 13:52
もう一度言う。
いとこ婚に差別の対象となりうる非はまったくもって無い
親の責任どうこうではない。
差別する人間が全面的に悪い。
あなたは>>808のような扱いをうけてしまった。
その非はあなたの友人の無知・無関心にあるだけで、あなたの親に
責任が求められるものではない。
あなたはむしろ、親の責任を問うのではなく、友人の誤解を解くことを
するべきではないのか。


826 :817:04/05/29 14:07
子供が将来不利を被るかもしれないと予想される要因を親同士が持っていたら
子供を産んではいけない、というのなら、この世は金持ちで、頭髪が多くて
身長が高くて、優秀な頭脳を持っていて、体力に問題がなくて、いい土地柄の
出身である。
以上の項目を全て満たした親しか子供を産むことはできなくなる。

自分の頭髪が少ないのは禿げであるのに産む選択をした親の責任だ。
自分の身長が低いのはちびであるのに産む選択をした親の責任だ。
自分が頭が悪いのは秀才でないのに産む選択をした親の責任だ。
自分がいわれのない中傷を受けたのはいとこ婚なのに産む選択をした親の責任だ。
etc...

遺伝や環境要因の世襲などで、子供にかかるかもしれない人生の課題は、
あなたが挙げるいとこ婚の他にも数え切れないほどある。
これらを親が回避せず、子供に苦労が発生した場合、親にすべての責任を問うという
世界が本当に幸福だと言えるのだろうか。
不利を被る可能性がある子供を産んではいけないというのは、かつて成立するかも
しれなかったあの優生学と同じ考え方である。

827 :817:04/05/29 14:12
他のいとこスレにもここを紹介して意見を聞いてみる。

828 :愛と死の名無しさん:04/05/29 14:47
他スレから来ますた。

801氏の言いたいことは結局
「俺はいとこ婚の両親の下に産まれたくなんかなかった」って読み取れるんだけど、
その辺どうなのかな?

829 :愛と死の名無しさん:04/05/29 22:11
801氏が、10年来の友人に、「正直気持ち悪い」と言われて辛かったのは理解できます。
ただ、>>824について言いたいことがあります。

確かに、>>808のような事例では、子供側の自己解決が必要になり、それはいとこで結婚した親の責任でもありますが、
それが容易に想像できたのかは正直疑問です。

地域によっても受け止め方は色々あるらしいですけど、私の場合、
今まで、いとこから生まれた子供と2人友達になったことがあるのですが、
「むしろ親戚同士が仲良いし、姑問題とかなにそれ?って感じ。笑」といった感じで、
逆にポジティブに考えていたよ。2人とも。
恐らく、今までに>>808の様な事を言われたら、そんな大っぴらに言えないくらいの
コンプレックスを受けてもおかしくないかも知れないですよね。

貴方はいとこ婚を完全にネガティブな方向に受け止めているが
そういう(全く気にしていない)人もいるんだと私は言いたいですね。
「本当に子どもの幸福を願ってつくるのか」についても、同様。
「10年来の友人に打ち明けた」というくだりから、貴方が友人に気持ち悪いと言われる以前から、
コンプレックスであるという事が汲み取れますが、逆になぜそう思ったのかが知りたいです。
他にも>>808のような事例が複数あるとの事ですが、どうも貴方含めて、
いとこ婚を気持ち悪いと思う方が多すぎる気がします。
地域差もあると言いましたが、私の地域にはそういった風潮は全く無いため、
いとこ婚を嫌うという考えがいまひとつ理解できません。

繰り返しになりますが、
貴方が友人に気持ち悪いといわれて、それがショックでコンプレックスになったのなら理解はできますが、
なぜ貴方がいこと婚で生まれて来た子供だという事が分かった時にコンプレックスを持ったのか。
それが私の知りたい点ですね。

830 :愛と死の名無しさん:04/05/29 22:23
>>808氏は自分は生まれてきて幸福じゃないといいたいのか?
それがいとこ婚で子供を生んだ親のせいだと?
>>808のような事例を想定して子供を作れ。と?
それでも子供を作るのなら親のエゴ?

なんでそんなダークな思考になってしまったのか。
そんなに今、幸福ではないのですか。
親がかわいそうですよ。

831 :愛と死の名無しさん:04/05/29 22:36
>>817氏がいとこ婚で生まれた子だというなら
自分の考えを持ったしっかりした人だと思うよ。
でも、そうじゃないとしたら・・・

こればっかりはね、当事者にしかわからないよ。
私の親はいとこ婚で、子供の頃からそれが他人にどう思われているかなんて
考えずに過ごした。
周りの人にも話してたし。
でも、高校生の時、付き合っていた男の子に何気なくその話をしたら
「悪いけど、すごくショックだ・・・」と引かれてしまった。
その時初めて、いとこ婚って世間では一体・・・という疑問がわき始めたのね。
それからは人には言ってない。

そして数年後、いとこ婚による常染色体劣性遺伝が原因の難病であることがわかりました。
親にそのことを知らせましたが「そんなことになるのがわかってて産んだわけじゃない」
「じゃあどうしろって言うの!」と逆切れですよ。
物凄い剣幕。これは、きっと本人もショックで後ろめたいんだろうなと思いました。
もうお互いにいい歳ですし、歳取った親を責める気もないけれど
安易に産んでくれちゃって、とほほ・・・・という気持ちはありますよ。

832 :愛と死の名無しさん:04/05/29 23:35
私はいとこ婚には反対しません。
むしろこのスレ読んでそんなに偏見があるのかと驚いたくらいです。

しかし子供に障害が出やすいのも事実。
私の住んでいる地域は結構田舎でまわりにいとこ婚の人も多いです。
狭いムラの中での親戚同士の婚姻は珍しくありません。
でも統計的に極めて精神障害者の多い地域でもあります。
原因はいとこ婚などの近親婚です。

この話を聞いた時も納得はしたものの、血が近い婚姻にさほど疑問は持ちませんでした。
いとこ婚をタブー視しない環境であれば、
当事者達はその危険性を考える事もないのではないかと思います。
子供を作る作らないは当事者でなければ口を挟む事はできません。
しかしこういう事例は一考に値する物だとも思います。

833 :801:04/05/29 23:40
いろいろな反論がありましたね。
とりあえずこれから用事があるのでレスは明日か明後日に必ず全員にします。

>>829氏 
>いとこを好きになりました 6
こっちでの書き込みありがとう。レスは明日か明後日じゅうには必ずするよ。
どうやら貴方が誤解しているところがあるからね。

>>あと俺へ反論する一連の氏へ(全部同一人物の人のね)
>いとこを好きになりました 6
ここでの宣伝ありがとう。俺も貼ろうかと思ってたんで。


834 :801:04/05/29 23:42
連続レスでスマソ。

いとこを好きになりました 6
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1060932505/l50

関連スレ。

835 :829:04/05/30 00:16
誤解してる箇所があったようですね。

とにかく私は貴方を批判したい訳ではないのでそこをご理解いただきたい。
こういった考えの人もいますよ、と。
ただ、文面からいこと婚で生まれた私は、普通の人よりも不幸な部分がある。
というのが感じられましたので。

でも、いとこを好きになりました6は、関連スレではないような(;´Д`)
確かに向こうにこのスレのリンクはありますが。

836 :愛と死の名無しさん:04/05/30 08:59
>>832
やっぱり環境なのかなー?
むしろ、偏見と言ってしまうあなたにびっくり。
今の日本でもそんな地域があるなんて。
昔は従兄弟婚は多かったのでしょう。
しかし、弊害も判ってきて避けたほうが無難というのが
今の一般的な考えでは。
それでも敢えて従兄弟婚に踏み切る人はそれなりの覚悟が
あるのでしょうし、法律で認められている以上、悪いことでは
ないと思います。


837 :愛と死の名無しさん:04/05/30 14:58
>>801
責任という言葉で曖昧にさせられてる感じがしてなんとレスすればいいかとまどうが・・・
>>823の「だから俺が>>808で述べたような事態が起こりえないようにするのが(または回避するのが)
親のつとめ。」というのは親の責任ではないよ。「事態」が起こらないようにすることは強権がなければ無理。
事態を起こらないようにすることは不可能だから>>824の「そうした状況(そうした解決が必要となる状況)
を作らないのが親の責任ですよ。」というのも不可能なわけで。

もし801氏のいう責任の取り方をするなら、一番手っ取り早い方法は801氏に「お父さんたちがいとこだと
周りの人には一切話してはいけないよ。」と口止めすることでしょう。周りに知られなければイヤな反応はされない。
でも801氏はこれがちゃんとした責任の取り方になると思いますか?俺はどう考えてもそう思えない。

親の責任は子供に心の準備をさせることと、悪い方へ考えないようにサポートすること。
清濁のある社会から隔離すること(「事態」が起こらないようにすること)じゃなくて、そういう社会でも
偏見に対してはへこたれない心の持ち方ができるように子どもの心を強く持たせることです。

そういう責任を親がとっていれば、結果として817氏がいう解決行動を起こせるわけです。
親には責任はあると思いますが、801氏のいう責任はちょっと違うんじゃないかな。

因みに俺も829氏と同様あなたがネガティブに受け止めているように感じます。
そういう意味では801氏の親はあなたに対して責任を取れていないとは思いますね。
でもそれは、くどいですけど親友に気持ち悪いと言われてしまうという経験をさせたからではなく、
あなたのいとこ婚に対するイメージをネガティブにさせたままなところかな。

838 :816:04/05/30 23:01
>>817
ん?
>>808で言われているようなことが起きた場合、「それはお前が自分で解決しろ。
俺(私)に言うことではないよ。」というつもりなのか?

まずここに答えてよ。君は息子、娘にどういうんだ?

839 :829:04/05/30 23:25
>>838
817氏が言いたいのは、
「たとえ>>808の状況になったとしても、
その事を親に言わずに、自分の境遇を認めろ」

なので、どう言うも何も無いですね。
817の最初の三行にそう書いてありますよね。

840 :816:04/05/30 23:48
>>839
代弁はありがたいが、俺は仮定の話がしたいんだ。
もしそういう状況になったら809=817はどう言うんだ?
流れとして
>そういうのは言われた本人が自分の心の中で解決すべき問題で、
親に云々言うのはお門違いではないか
と言う、もしくはその意味をほのめかすを言葉を809=817はかけるんだよな?
境遇を認めるどうのこうのではない。直球勝負でいい。そう言われたらどういうんだ?

すまんが839がこのレスに答える必要は無い。本人に聞きたい。

841 :801:04/05/30 23:53
またレス増えているね。明日中にはレスできると思ったけど、まとまった時間が
とれなくなってしまったので火曜日の夜、水曜の朝までにはレスしたいと思います。
まだ全部を見れてないから、どうせなら一気にレスしたいので。

あと>>816氏、スレを荒らしたくないのであんまりケンカ腰の言葉遣いはやめませんか?

842 :816:04/05/30 23:58
>>841=801
そうか、スマンかった。気をつける。

843 :愛と死の名無しさん:04/05/31 00:16
>>841
>>842

自演乙。
上手にやってるつもりかもしれんけど、バレバレだぁよ( ´Д`)σ)Д`)

844 :817:04/05/31 06:34
>>840
仮定に乗ってみる。以下のように諭そうと思う。

「何故、いとこ婚が気持ち悪いとその友人は言ったのか、
そういう気持ちがどこからくるのか、考えてみよう。」
いとこ婚の歴史や特徴を一通り述べて、
「いとこ婚には差別を受ける要因はないんだ。でも、
心の問題として、どうしても気持ち悪いと感じてしまう人がいる。
そういう、どうにもならない他人の感情を君はどう思う?」
と問う。
そういう感情を動かしたい、と答えるなら
「そう思うのなら、いとこ婚とはこういうものだ、と友人に
話してみよう。そうしたら彼の気持ちもきっと変わってくるよ。」
と言う。そういう感情を抱くのも仕方ない、と答えるなら
「気持ちの問題だからね。君にもどうしても好きになれないものが
あったりしないかな。そういうのは、はっきりとした理由があって
遠ざけているわけでもないから、気にしないのがいいと思うよ。」
と言う。どんなふうに答えても、気にせずにやっていくことと、
しっかりと説明することの両方が大切だと伝えたい。
あとは本人が成長する過程で自覚していく力に任せたいと思う。

845 :愛と死の名無しさん:04/05/31 07:58
817さんは、いとこ同士で結婚された方ですか?

今はいとこ婚によってできた子供が偏見によって傷つけられた場合の話になっているようですが
その多くは近親婚による子供には遺伝病が起こりやすいという説から来ていると思います。
心無い人から、中傷を受けることも親としては心配でしょうが
もしその子が身体的に遺伝病を背負ってしまったら、どう対処しますか?
いとこ婚によって生まれた子は、偏見をはねのける強い意志と
遺伝病を持って生まれるかもしれない、またはいつか発症するかもしれない
そのリスクを背負って生きていかなければなりません。
(どんな人も病気になる可能性がある、という言葉は今回は理由にしないで下さい。
近親婚によりわずかでも遺伝病のリスクが高くなることは実証されています)

846 :817:04/05/31 18:07
子供が身体的な障碍、遺伝病を持って生まれてきたときの対処。

その子の成長や治療の度合いに応じて、通う学校を変えることができるような
職業に就くとか、治療費等で経済的な負担を感じるようだったら次の子を
産まない選択をするとか、同じ病気を患っている人やその家族とコンタクトを
とるとか、いとこ婚での出産による罹患率上昇の話をするとか。
とにかく精神を強く保っていこうと思う。
これはいとこ婚の末の障碍か、そうでなく障碍を持ったかによる対処の違いは
特にないように思う。

847 :愛と死の名無しさん:04/05/31 18:18
>>846
あなたは、いとこ同士の結婚をしている方ですか?
お子さんが「あきらかに、いとこ婚が原因とわかる遺伝病」を持って生まれたとしても
自分の責任だとは思わないわけですか?

848 :817:04/05/31 18:19
生活板のいとこスレに以前書いたけど、
近親者同士での出産で、先天的な障碍や遺伝病を持った子が生まれたとき、
親や子は疾病の原因を根拠なく近親婚と結びつけてしまう問題があることが
遺伝医学の本の近親者を扱う項目で報じられている。
このことで親は自責し、まわりからの厳しい視線にも晒されることになる。
難関に突き当たったと感じるとき、誰のせいだとか、こうしたからいけなかったんだ、
などと執拗に思わないのが円満に生きる術なのではないかな。

849 :愛と死の名無しさん:04/05/31 18:33
でも明らかに近親婚が原因だとわかる遺伝病があるのは事実ですよ。
もしお子さんがその病気になったとしても、ご自分の責任だとは思わないのですか?
あなたはいとこ同士で結婚されている方なのですか?

850 :817:04/05/31 18:58
私はいとこ同士で結婚をしている者ではありません。
祖父母がいとこ同士の夫婦です。
疾病というものは原因を追究する際、厳密に「誰々」の「○○という行い」が
いけなかったのだ。という結論付けを必要とするものではありません。
「心のケア」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、
この領域を考慮した、治療への基本事項です。

疾病には様々なファクターが絡んでそれを誘発しています。
「あえて」原因を厳密に考えるとすれば、それは「風が吹けば桶屋が儲かる」
的なカオス理論の話にまで道を進めることになります。
初期条件の測定(いとこ婚出産での遺伝病罹患率の測定)が無限に正確なら
未来(遺伝病を罹患するかしないか)は予測できますが、
無限に測定が不可能である以上、未来の予測は不可能です。
これを遡って考えてみると遺伝病の罹患という未来の結果から
原因という初期条件を完全に特定することはできません。
長くなりましたが、これが私が疾病の原因や責任を問わない理由です。

851 :愛と死の名無しさん:04/05/31 19:35
>>847>>849

質問なんですが、明らかに近親婚が原因だという遺伝病というのはなんなのでしょう。
遺伝病の発病の確率が上がるのは事実ですが、明らかに近親婚が原因というのは、
「近親婚でしか発病しない病気」という事になりませんか?
そのような病気はないのですが。

明らかに近親婚原因で発病する病気という部分の説明を頂きたい。

852 :847 849:04/05/31 20:28
>>851>>817さんですよね?

私は>>831です。

あなたは他の板にこのスレをリンクしてまわりましたね。
全部チェックさせていただきました。
それぞれのスレをよく読みましたか?
中には偏見だらけで酷いことになっているスレもありました。
そこからここへ人を呼び込むつもりですか?

いとこ婚によって生まれた者の気持ちは当事者にしかわかりません。
あなたの仰っていることは綺麗事です。

私は上に書いたように親を恨む気持ちにはなれませんが
難病ゆえ、先のことを考えると辛い気持ちになります。
自分でもかなりの時間、病気について調べましたし
医師にも親が近親婚であることが原因だと言われました。
病名は言いたくありません。

他の方へ
http://www.domo2.net/search/
ここに「いとこ」と入れて検索し、関連するすべてのレスを読んでください
いとこ同士の結婚というのは、どのように思われているのか
また、その子供に病気、障害があるという話がどれほど多いか。
(もちろん中には嘘もあるでしょう)
その証拠に「私はいとこと結婚しました」「私はいとこ同士の結婚によって生まれました」
というレスがほとんど見られません。
傷つけられるのがわかっているからこそだと思います。

817さんは当事者でないのに、どうしてこのことにそんなに拘るのですか?
当事者でないなら、どうかそっとしておいて下さい
いたずらにこの話題を広めないで下さい、お願いします。

853 :817:04/05/31 21:19
私は>>851ではありません。
いとこ同士の恋愛や結婚に関係がある人にとって、相互リンクを貼って
意見を交流することは意義があると思ったのでそうしました。

当事者でないのに(私の祖父母はいとこ婚ですが)ここまでのレスを
したのは、あなたならどう考えますか?と問われたから答えたのです。

傷つきたくない人は2chを見るのを控えるのも一つの手段だと思っています。
なにか心に抱えるものがあるとき、厳しい世間を遮断するのは
有効な、むしろ必須の自衛法だと思うのです。
ただ、私は傷つく可能性があってさえ、なお皆の本音が聞きたいと思うので
2chの議論に参加しています。
いたずらに話題を振りまいているのではなく、議論の必要性があるから
皆にこのスレを知ってもらいました。ここ最近の議論は、いとこ同士の結婚
を考える人にとっては避けて通れない現実の問題だからです。
そっとしておいてほしい方には今後はレスを控えたいと思います。
心痛を与えてしまったこと、深くお詫び申し上げます。

854 :847 849 852:04/05/31 21:45
>>851さん
>>817=>853さん

人違いして済みませんでした。


どうしてもわかりません。
当事者でないあなたが、何故この話題に「議論の必要性」を感じるのか。
当事者から見れば、高みの見物をされているようで
あまり気分の良いものではないのです。

もう多くのスレで意見が出ているではありませんか。
いとこ婚は法律では禁止はされていない。
禁止されていないので、結婚することは自由だが、それに嫌悪感を感じる人もいれば
何とも思わない人もいる。
いとこ婚によって生まれた子に遺伝性の病気が出る確率は
近親婚でない場合より、高い確率になる。
しかし、何の問題もなく健康な子が生まれる可能性もある。
これでいいでしょう?
これ以上何を「議論」しようというのですか?

855 :愛と死の名無しさん:04/05/31 21:59
いとこ婚の被害者を増やさないための議論は必要ではないでしょうか?

856 :817:04/06/01 07:48
2chを通して何か知りたいことや、話したいことがあったとき、
過去ログの議論を参照するだけで気持ちが収まればいいの
だけど、そういうものでもないからスレは続くのだと思う。

857 :愛と死の名無しさん:04/06/01 15:49
>>852
>そして数年後、いとこ婚による常染色体劣性遺伝が原因の難病であることがわかりました。
>親にそのことを知らせましたが「そんなことになるのがわかってて産んだわけじゃない」
>「じゃあどうしろって言うの!」と逆切れですよ。
あなたの両親「は」あなたに対して責任を取れなかったということでしょう。
こんな対応しかできなかったのだからね。
でもそれはいとこ婚をしないように世間に訴えかけることの正当性にはまったくならない。

いとこ婚ではないですが乙武さんの両親は乙武さんに責任をとってましたね。
ネガティブなことが起こりうる、あるいは起こってしまったとしても当事者が前進できるようであれば
そんなことは根本的な問題ではないのです。両親の責任とは前進できるようにすることです。

逆ギレされたとのことなので一度聞いてみては?
あなたが結婚の副産物でしかなかったのか、望まれた存在なのかをです。
そして当時では考えられてもいなかったいとこ婚でしか起こらない病気を当時の両親は想定し、
その準備をすることがあたりまえなのかどうかをあなた自身も考えてみては?

蛇足ですが、いとこ婚だから発症したという部分をわざわざ両親に知らせたのは何故ですか?

858 :816:04/06/01 17:20
>>817
>そういうのは、はっきりとした理由があって
遠ざけているわけでもないから、気にしないのがいいと思うよ(817=親側の考え)
>あとは本人が成長する過程で自覚していく力に任せたいと思う(同上)
>とにかく精神を強く保っていこうと思う(同上)

「気にしない」で片付けるのかな?それを気にしないかどうかは子ども次第。
君自身が気にしないのはよくわかったけど、子どもが気にしないかどうか、
子どもがそういう境遇で心を強く保つかどうかは別の話だろ(たとえ諭したとしても)
君の仮定が100%上手くいくなら君の話はわかるが、そう単純な問題じゃないよね。
もし、君の考えと実際の子どもの考えが違ったらどうするのかな?(←ここ重要ね)

それに確かに君の主張は「子どもに任せる」という点で一貫はしているけど、
その原因をつくったのはあくまで自分(親)だよな?いとこ婚で子どもをつくるのではなく
通常婚で子どもをつくった場合、そういう問題はおきないんだから。そこのところはどう思うのかな?

以下、君の言葉を借りるよ
>傷つきたくない人は2chを見るのを控えるのも一つの手段だと思っています。
なにか心に抱えるものがあるとき、厳しい世間を遮断するのは
有効な、むしろ必須の自衛法だと思うのです

>いとこ婚の子どもを傷つけたくない人、子どもに思い使命を背負わせたくない人は
子どもをつくるのを控えるのも一つの手段だと思っています。
遺伝病の確率が高まるとき、>>808のような子どもへの影響があるとき、子どもをつくるのをあきらめる
という選択肢は有効な(未来の)子どものための自衛法だと思うのです(【必須】という言葉はあえて削除した)

どうかな。ついでに844からの遺伝病云々の議論については俺は関係ないから
横レスはしないが、845の意見の方に賛成だとだけ言わせてもらうよ。

859 :愛と死の名無しさん:04/06/01 18:46
>>858@816
>遺伝病の確率が高まるとき、>>808のような子どもへの影響があるとき、子どもをつくるのをあきらめる
>という選択肢は有効な(未来の)子どものための自衛法だと思うのです(【必須】という言葉はあえて削除した)
横レスになるけど、遺伝病を生命として存在させるかそれを諦めさせるかの判断基準にするということなのかな?
それはおかしいんじゃない?
悪いけど優先遺伝的発想を感じてすごく違和感がある。

そういう病気の発症による苦しみがその子の人生を著しく蝕むような人生の歩み方しかさせられなさそうか
発症したとしてもその子が人生を肯定的にとらえられるようにできるかが判断基準になるんじゃないかな。

860 :817:04/06/01 19:54
>>858
気にしてしまう子供に「気にしないほうがいい。」
と諭してあげることになんら問題はありません。

>もし、君の考えと実際の子どもの考えが違ったらどうするのかな?
できる限りのことを話した後は、どう考えるかはその子に委ねたいと思います。
子供の成長とともに考えが変わったりすることもあるでしょうから。
それでもネガティブな思考が変わらないのなら何らかのケアを施す必要が
ありますね。

>その原因をつくったのはあくまで自分(親)だよな?
疾病の原因を、「すべて親のいとこ婚にある」と決め付けたところで
自体は何も良い方向へとむかいはしません。>>850参照

>遺伝病の確率が高まるとき、>>808のような子どもへの影響がある
>とき、子どもをつくるのをあきらめるという選択肢は有効な(未来の)
>子どものための自衛法だと思うのです

それが有効であると思う人は子供を産まない選択をすればいいと思います。
その判断をするのは、結局のところ、すべて親に任せられています。
出生前診断のあと、医師からもこのことを念入りに言われるはずです。
そして、親以外の人に拘束力があるわけではないのです。

861 :801:04/06/02 02:59
>>817
>自分の頭髪が少ないのは禿げであるのに産む選択をした親の責任だ。
自分の身長が低いのはちびであるのに産む選択をした親の責任だ。
自分が頭が悪いのは秀才でないのに産む選択をした親の責任だ
>自分の子が将来、無職になるかもしれない、殺人犯になるかもしれない・・・
馬鹿馬鹿しい、挙げていけばきりが無い。
こういうのを杞憂というんだ
>不利を被る可能性がある子供を産んではいけないというのは、かつて成立するかも
しれなかったあの優生学と同じ考え方である

こういうのは後天的にも変えれるよね。
そして君はいつもいとこ婚から話をずらすよね。あと後ろまでざっと読んだけど、
俺は遺伝病とかについてを論じているんではないよ(他のいとこ婚の方で遺伝病のことを論じておられる方が
いたが、それは俺とは関係ない)。遺伝病については確率は高まるが100%子どもにあらわれる
わけではない。俺が言っているのはいとこ婚の子どもの「境遇」だよ。

君の挙げた例では遺伝も関係するが(金持ちとか無職とか殺人犯とか本人次第であり、遺伝に関係なく
乗越えられることまで言ってるけど)、100%の確率で子どもに現れるわけではない。
俺もいとこ婚の子どもがただ単に遺伝病だけの問題だったらここにはレスしなかったよ。

862 :801:04/06/02 03:00
つづき

遺伝病は100%の確率ではないが>>808のようなことは限りなく高い確率で起こる。可能性
があるというレベルではない。それは「いとこ好きになりました」スレで「親戚、親しい友人に
いとこと付き合っていると言い出しづらい人があんなにも多い理由からもわかる(いとこ婚=
世間にはばかれるというイメージを大多数が持っているということ。そしてそれに伴う偏見)

俺が言いたいのは「親は自分の子どもがいとこ婚同士の子どもになる
運命を背負って産まれることになる。それは禿げているとか身長が低いとかは関係なく、100%
間違いなくそうなる。いとこ婚の子どもが100%遺伝病を持つわけではないのと同様に
(だから貴方はいとこ婚の子どもを肯定しているようだが)、通常婚でも100%禿げたり、100%
低身長で生まれてくるとは限らない。しかし、いとこ婚で結婚して子どもをつくった場合は100%の確率で
「いとこ同士の子どもとして産まれてくる」よな?

ゆえに俺はその一点に対して俺はあらかじめ「親が責任をもて」といっているんだ。
【あらかじめ>>808のような事態を想定して対処法を考えておかなければならない。
対処が無理ならば子どもをつくるという選択肢を消さなければならない】と。
そこらへんは上のレスで君も自分で認めている通りだ。

863 :801:04/06/02 03:02
さらに続き

それと君は
>もう一度言う。
いとこ婚に差別の対象となりうる非はまったくもって無い
親の責任どうこうではない。
差別する人間が全面的に悪い。
あなたは>>808のような扱いをうけてしまった。
その非はあなたの友人の無知・無関心にあるだけで、あなたの親に
責任が求められるものではない。
あなたはむしろ、親の責任を問うのではなく、友人の誤解を解くことを
するべきではないのか。

と言っているよね。
君は俺が「いとこ婚」自体を否定しているととらえているのか?最初に言っておくと、そんなことは全くない。
しかし、俺がいとこ婚を否定しなくても「周囲」は別。差別はされる。君の言うように
差別される言われはなくてもね。それは社会的な風潮ゆえに「禿げている男性の方がかっこいい
。ジャニーズ向きである。」というように変えるのがむずかしいのと同じくらい変えようがないもの。

差別する側が全面的に悪いからと言って差別がなくなるのか?そして実際に差別を子どもは受ける。

それを親は「わかっていながら」子どもをつくった。ゆえにその事態を想定していながら
(していないというのは論外)子どもをつくった親に責任が求められるのは当然だよ。

要約しよう。どんなにいとこ婚の子ども自体に責がなかろうと>>808のような事態はほぼ確実に起きる。
これはもはや変えようがない。そういう社会的風潮を知りながら親は子どもをつくった。
差別が起こりうるであろうとわかっていながらね。わかっていながら子どもをつくったのになんで
親に責任がないんだ?非は先の例だと友人、親の双方に求められますよ。


864 :801:04/06/02 03:04
>>828
そのとおり。ただし条件付き。俺はあの親が自分の親であってよかった。
ただ、他の全ての条件が同じで親が「いとこ婚でなかったらよかった」ということならね。
なぜそうなのか理由は後で説明します(ここは821で言った>あと俺がここまで「いとこ婚」
というのに対してこだわる理由があるんだけど (通常のいとこ婚の子どもに比べて)、
もう少しスレの流れを見てから言います。と関係する)

865 :801:04/06/02 03:09
レスありがとう。貴方は誤解しておられるようです。
>貴方はいとこ婚を完全にネガティブな方向に受け止めているが
そういう(全く気にしていない)人もいるんだと私は言いたいですね
>どうも貴方含めて、 いとこ婚を気持ち悪いと思う方が多すぎる気がします
>地域差もあると言いましたが、私の地域にはそういった風潮は全く無いため、
いとこ婚を嫌うという考えがいまひとつ理解できません

俺は「いとこと交際すること、結婚すること」に関して全面的に肯定します。
気持ち悪いだなんてとんでもない。これは信じていただきたい(ここを誤解している方が多い気がするので念のため)
2人が付き合うのは当人達の気持ち次第なので他者が口をはさむ必要はまったくありません。
817氏が言うとおり、差別される言われはないし、当人達にその覚悟はあるはず。
つまり暴言になりますが、【いとこ婚をネガティブな方向に受け止めている(801が)】という貴方の意見
は完全に的外れです。俺は【いとこ婚をするな】という主張をしたいのではない。
むしろ肯定している。(なぜなのかは829での俺の最後の二行とも関係する。今日の俺の最後のレスで
説明すると言うことでご容赦いただきたい)

866 :801:04/06/02 03:09
つづき

しかし、2人が愛し合うのと「その子どもたち」は全く関係の無い問題です。
俺が言っているのは「いとこ婚の子どもの問題」なのです。
遺伝とかは確率が高くなるにしろ100%起こる問題ではありません。
しかし>>808での境遇は、状況がちがったとしても類似する例はかなりの高確率で起こるものです。
これは貴方がいらっしゃった「いとこ好きになりました」スレでいかに多くの方が
「いとこと付き合っている」という行為を親族、親友に言いづらいと悩んでいる方が多いのか
ということでおわかりだと思う。そうでなければあんなスレは立ちませんよね。
世間の反応が冷たいから積極的に他人に話している方は少数です。
だからこの一点を親が熟考しなければならない。

そして貴方は【>それが容易に想像できたのかは正直疑問です】と言っておられるけど、
俺に言わせればその時点でいとこ婚の親失格。自分がいとことつきあっているということを
親戚や周りの親しい友人に言えなかった(俺の親に限ってはどうかしらないけど)にもかかわらず、
そのくらいのことを想像できなかったんですからね(貴方に限定して言っているわけではないです)。
そういう人が多いから俺はここで警鐘を鳴らしているんです。遺伝病だけではない、
こういう問題はほぼ間違いなく発生する。そこまで考えて子どもをつくれ、と。
最終的に子どもをつくるかどうか、その子どもを幸せにできるかどうかを決定するのは
>>817氏も認めている通り、「その親達」ですがね。

867 :801:04/06/02 03:15
>>830
>>808氏は自分は生まれてきて幸福じゃないといいたいのか?

人生全てが不幸だと言っているわけではないですよ。拡大解釈をしないでいただきたい。
「いとこ婚の子どもとして産まれてきた」という一点に対しては不幸な【運命】だと思っています。
なぜなのかは今日の最後にレスします。

>それがいとこ婚で子供を生んだ親のせいだと? <<yes。前にも語ったが、親を恨んではないけど、
責任は親にあるよね。俺が好きで産まれてきたわけではないから。

>>808のような事例を想定して子供を作れ。と? <<特に重要。そうしなければならないよ。

>それでも子供を作るのなら親のエゴ? <<808のようなことを完全に理解しつつ、
子どもがこういうことがあって嫌な思いをするかもしれない。でもいいや。
と軽い気持ちでつくったのならばね。子どもがどうなってもいい、自分達の愛の証があればと
考えているのならエゴでしょう。
「いとこ婚の子どもをつくること=エゴ」とは言ってないよ。念のため。

868 :801:04/06/02 03:16
つづき

>なんでそんなダークな思考になってしまったのか。

先に挙げた例ですよ。「いとこ婚で子どもをつくる」という行為に対してはね。他の事象に関しては
むしろポジティブに考えていると思うけど。あと、貴方は「いとこ婚同士の子どもがどういう境遇」なのか
全く理解できておられないようだね。あと、831氏は俺と同じような境遇らしいですが、
【当事者にしかわからない】という言葉に全て集約されています。貴方はいとこ婚の子どもではない。
それなのに貴方に「いとこ婚の息子くらいでダークな思考になるなよ」と言われてもね。

>そんなに今、幸福ではないのですか。
親がかわいそうですよ。

上でも述べたように俺の人生全てが幸福でないと言ってませんよ。あと別に親はかわいそうでは
ないです。その覚悟はあったはずだから(なかったらなかったで考えてなかった親の怠慢になり
、かわいそうとも思いません)

869 :801:04/06/02 03:21
>>831
遺伝病に関しては俺は発症していないので何とも言えませんが、後半の

>でも、高校生の時、付き合っていた男の子に何気なくその話をしたら
「悪いけど、すごくショックだ・・・」と引かれてしまった。
その時初めて、いとこ婚って世間では一体・・・という疑問がわき始めたのね。
それからは人には言ってない

これは心中察するにあまりあります。
【真理は実践によって体得される】とでも言えばいいでしょうか。

親も誰も恨めない…。ただ運命を…ですかね。


870 :817:04/06/02 07:11
>>862,863
その、他人が持ってしまうどうしようもなく、変えがたい感情(気持ち悪い、等)を
うまく処理できるようにしよう、というのが私が特に言いたいところです。>>844参照

ある事象の起こる確率が、100%であるか否かにこだわっているようですが、
いとこ同士の親から生まれた子はもちろん100%「いとこ同士の子供」です。
しかし、子供が周囲からの視線を気にして苦労する人生を送る確立は100%では
ありません。

前から聞いてみたかったのですが、あなたにとっての、
「いとこ同士の子供を産んでしまった親の責任」とは一体何なのですか。
親に責任をとって欲しいということでしょうか。具体的に何をしてもらいたいのでしょう。
いとこ同士の親にどうしてもらえば気が済むのですか。
あなたの親と、他のいとこ婚で出産した親、双方への、あなたが望む責任のとり方
について伺いたい。


871 :837:04/06/02 11:53
>801氏
>>861-863
これとまったく同じタイプの出来事が少し前のアメリカでありましたね。
黒人差別問題です。
837で書いたように、あなたがいう「責任」が曖昧すぎるのでポイントがずれるかもしれないけど
黒人は差別されるから子どもを産むべきでないという意見なのかな?
正直かなり甘えたで幼稚だなと感じでしまうんですが・・・

当時の黒人は差別される社会に負けない心を持つよう努力していた。社会に働きかけてもいた。
(社会への働きかけは大規模な差別だったからできたわけだけども)
俺はいとこ婚で生まれた子たちへの責任は偏見に負けない心、その人生を肯定的にしていける心を
持たせることだと思ってる。(社会への働きかけは少人数だからとても難しい)

もう一度聞くよ。801氏のいう「責任」てなに?

872 :801:04/06/02 12:40
昨日は連続投稿規制ががかかったので改めて
ちなみに865と866は>>839氏へのレス

>>832
基本的には832氏は俺の考えと似ていますね。
>いとこ婚をタブー視しない環境であれば、
当事者達はその危険性を考える事もないのではないかと思います。

だからこそ俺はこのスレで言いたいのです。
「いとこ婚で子どもをつくるときはよく考えなくてはならない」と。
そしてこの文を読んだ良識があるであろう皆さんがいとこ婚をして、
子どもを作る前に産まれてくる子どもの立場をよく考えるようになってくれたら俺は嬉しいです。
それ以上は何も言うことはありません。

>子供を作る作らないは当事者でなければ口を挟む事はできません
ええ。確かに「子どもをつくれ」、「子どもをつくるな」という強制は他者にはできません。

しかし、俺の「いとこ婚で子どもをつくるのは通常と違ってあらかじめわかっている非常に重要な責任が伴ってくる。
だから俺は親がいとこ同士の息子という立場ゆえに、その境遇がどんなものなのかを知り、
未来のいとこ婚の親であるあなたたちに警鐘を鳴らしているんだ」という立場は倫理的に問題ないと
思っています。だからこそ声高く俺は主張しているんです。未来のいとこ婚の親、いとこ婚の子どもたちが
幸せになれるように。あらかじめ>>808のような状況をどうしようかよく考えておくのと
ほとんど考えないのではまったくかわってきますからね。

>しかしこういう事例は一考に値する物だとも思います

失礼ながら考えが甘いです。「一考」ではなく「熟考」していただきたい。
そしてそれが「子どもをつくるのをやめる」という重い選択肢も発生するほどである、という
ことも覚えておいていただきたいです。それほどのものです。

873 :801:04/06/02 12:42
>>835=829氏
>文面からいこと婚で生まれた私は、普通の人よりも不幸な部分がある。
というのが感じられましたので

いや、これはありますよ。それは否定しません。【普通の人よりも不幸な部分】はあります。
特に俺の場合は通常とは違った形であります。上記してありますが、なぜかは今回の最後のレスで述べます。

>でも、いとこを好きになりました6は、関連スレではないような(;´Д`)
確かに向こうにこのスレのリンクはありますが

上の方での貴方へのレスで書きましたが、論証するのに必要だったんです。貴方のレスを見た
瞬間に反論の青写真が出来上がって、必要になると判断したんで

874 :801:04/06/02 12:49
失礼。865と866は>>829氏へのレス
>>837
>「事態」が起こらないようにすることは強権がなければ無理
>「そうした状況(そうした解決が必要となる状況) を作らないのが親の責任ですよ。」というのも不可能なわけで

「強権」はありますよ。「子どもをつくらないことで状況自体を回避する」という強権が。
子どもを最初からつくらなければ(いとこ婚でね)そうした状況は絶対に生まれませんからね。

>もし801氏のいう責任の取り方をするなら、一番手っ取り早い方法は801氏に「お父さんたちがいとこだと 周りの人には一切話してはいけないよ。」と口止めすることでしょう。
周りに知られなければイヤな反応はされない。

貴方はいとこ婚の子どもではないですね。この一文でわかる。
おそらく>>831氏も即座にもおわかりになったでしょう。周りに言わなくても状況は変わりませんよ。「いとこ婚の子どもであるという事実」は変わりませんから。
正直貴方は「いとこ婚の子どもの状況」を理解できていませんね。
周囲に言わない程度でクリアできるほど本人達にとって軽い問題ではないですよ。

>でも801氏はこれがちゃんとした責任の取り方になると思いますか?俺はどう考えてもそう思えない

俺もならないと思いますよ。それが責任の取り方ではないでしょう。
だから「いとこと結婚した場合、子どもをつくらない」という選択肢も考えて
おかなければならないというのが俺の趣旨なわけで。
それが親の責任。もちろん先の状況になっても「自分の子どもが嫌な思いをすることがない」という
なんらかの確信があれば、遺伝的な問題をおいておけば、子どもをつくってもいいと思います。
それは個々人の判断。貴方がこうした状況を起こらせない、
または起こってもクリアできるという確信があれば是非いとこ婚で子どもをつくっていただきたい
(ただし遺伝病の問題も考えてね)

875 :801:04/06/02 12:52
続き
>そういう責任を親がとっていれば、結果として817氏がいう解決行動を起こせるわけです

その解決行動を起こさせる時点で通常婚ではない余計な重荷を背負わせているわけですよ。
なんらかの方法で(個々の状況により)その行動自体を起こさせないのが親のつとめ。
最初のうちから対応しておく。そういう状況になるのはわかっていなければなりませんからね。
いとこと恋愛、結婚というのに対してかなり世間で偏見があるのは「いとこ好きになりました」等の
スレで実証済みですから。
かなりの高確率で起こります。これは認めてね。
あと、いとこ婚の親が>>808のような解決策を考えていなかった。
よく考えずに子どもをつくってしまったという場合は貴方や>>817氏の言うとおりに
「自分で解決する」しかないですよ。少なくとも俺はもう自分で解決しようと動いてきました。
起きたことはしょうがない。俺が言いたいのはその前の「親がよく考えて子どもをつくらなければならない」
というところですから。だから未来のいとこ婚の子どもにせめて同じような
境遇の子をつくらないように皆さんに対して
「子どもをつくるときはよく考えなければならない」と伝えているのです。

>因みに俺も829氏と同様あなたがネガティブに受け止めているように感じます。

実際にいとこ婚の子どもではない貴方に対してどうレスすればいいか…。
「いとこ婚の子ども」ということに対して上述したとおり俺がネガティブなのは間違いないですね。
しかし一歩進んで考えていただきたい。「いとこ婚の子どもは>>801>>831氏のように
外部からはわからないネガティブな考えにならざるを得ない境遇になるのだ」と。

>そういう意味では801氏の親はあなたに対して責任を取れていないとは思いますね。

そうですね。俺の親に関しては>>808のような事態はあまり深く考えていませんでした。
ただ、遺伝病に関しての問題はけっこう考えていたみたいです。

876 :801:04/06/02 12:54
さらに続き
>でもそれは、くどいですけど親友に気持ち悪いと言われてしまうという経験をさせたからではなく、
あなたのいとこ婚に対するイメージをネガティブにさせたままなところかな

前後しますが、【あなたのいとこ婚に対するイメージをネガティブにさせたままなところかな】と言われるのは
上述したとおり極めて心外です。激しく否定させていただく。
「いとこ婚」については俺はなんら否定的なイメージはもっていない。
誤解しないでいただきたい。ただ、「その子ども達は>>808のような事態が必ずと言っていいほど起きる。
それを考えていない親が多すぎるから子どもを作る前にはよく考えていただきたい」と言いたいのです。
親がいとこで愛し合っていて他人から「気持ち悪い」と言われるのが気にならなくても、
子どもがそうとはかぎらないから。自分はなんら「いとこ婚の子どもで産まれてきたこと」に対して
責任がないのに(親を選ぶことはできないからね)、こう言われなければならないからね。

>くどいですけど親友に気持ち悪いと言われてしまうという経験をさせたからではなく〜

あと経験をさせたのは親の責任ですよ。事態を考えないで対処しなかったんですからね。

877 :801:04/06/02 13:23
>>870=817氏
>その、他人が持ってしまうどうしようもなく、変えがたい感情(気持ち悪い、等)を
うまく処理できるようにしよう、というのが私が特に言いたいところです

そうですよ。俺も貴方と同じく「いとこ婚同士の子どもは差別されることはない」と
思っていますよ。ただし、貴方の子どもがそういう考えを持つとは限らないですね。
そしてたとえ悪感情を持ったとしてもうまく処理できたらそれは理想。貴方が子どもをつくるのに
なんら問題はない。ただし、間違いなく処理できると言うなんらかの確信があればね。
それが何なのかは個々人次第。俺にはわかりませんよ。

>しかし、子供が周囲からの視線を気にして苦労する人生を送る確立は100%では
ありません

100%とは言ってないですよ。限りなく高い確率だと言っているだけ。
あと、それは貴方の人生ではなく、貴方の子どもの人生。
仮に苦労させたらどうするつもりですか?そしてその確率は俺や831氏のように
高いものですよ。例外もありますけどね。ちなみに遺伝とは別の問題ですよ。

878 :801:04/06/02 13:24
つづき
>前から聞いてみたかったのですが、あなたにとっての、
「いとこ同士の子供を産んでしまった親の責任」とは一体何なのですか〜

俺の言う「責任」とは「いとこ婚の親」として産まれてきた子どもに対する責任。
あえて通常婚とは違い、「いとこ婚として産まれる」のが100%わかっていながら選んだ道で

すよね。
ここは貴方も自分で認めたとおり。だから>>808のような事例を考えておいて
なんらかの対応策をとっておく。策がとれない、考えられないのならば
「子どもをつくらない」。これが親の責任。

それとも子どもを産んでしまったという事後仮定ですか?
それは俺にはわかりませんよ。実際俺はいとこ婚の親になるつもりはないですし。
もうすでに産まれてきてしまった子はどうしようもない。
だから俺のことはどうでもいいですよ。「親に責任がある」とは言っていますし、
思ってもいますが、親に具体的にどうこうしろとはいまさら言いませんよ。

俺が言う「責任」とは「>>808のような状況自体をつくらない」責任です

879 :801:04/06/02 13:31
>>837氏=871氏
黒人問題に関しては俺はよく考えたことがないのですが、俺はただ単に「差別を受ける
可能性があるから子どもをつくるな」と言っているわけではないですよ。
「黒人である」ということは「親本人もどうしようもなかったこと」で、もう
不可避なのでは。
対していとこ婚は「禿げている」、「低身長である」とか本人にどうしようもない
ことではなく、「いとこと結婚して子どもをつくらない(結婚自体は問題ない)」
ということで対処できますよね。だから黒人問題とは別だと思いますが。

俺の言う「責任」とは上の方のレスを見てください。それを見てもわからないのならば
あらためてお尋ねください。

補足>>878の>俺が言う「責任」とは「>>808のような状況自体をつくらない」責任です
は「状況自体は不可避だけど、それがあっても子どもに悪影響を起こさせないようにする」
と併用される意味で言っています。言葉足らずでしたね。

880 :801:04/06/02 13:44
あと>>822で俺が述べた
>あと俺がここまで「いとこ婚」というのに対してこだわる理由があるんだけど
(通常のいとこ婚の子どもに比べて)、もう少しスレの流れを見てから言います
これを言いたいと思います。

もうお気づきの人もいるかと思うが、俺は今、従妹と付き合っています。
俺自身も従兄妹と恋愛している。付き合ってもう6年になる。お互い真剣に
愛している。今はまだ2人とも大学生だが、卒業してそれぞれの仕事が軌道に乗ったら
結婚しようと約束しています。

結婚はする。間違いなく。お互いケンカも小さいときからたくさんしてきたし、
もうほとんどのことをお互いに理解している。意思は固い。
これからわかれることはないでしょう。

でも子どもについてはあきらめましたよ。従妹に言われてね。従妹がまだ高校生のときに
「結婚はしよう。でも子どもはあきらめよう。(2人の子どもの)祖父母も両親もいとこ婚だから
2人の子どもが大変な病気をもって産まれてきたら子どもに悪いし、
いとこ婚の子どもってだけで差別する(>>808のような例)人たちもいるんだからね。
もう○○君(俺の名前)のような子はつくりたくないから…。」って言われたんだよ。

881 :801:04/06/02 13:46
続き
このときの俺の気持ちがいとこ婚の子どもを簡単につくろうとしている人たちにわかりますか?
誰のせいでもない。親だって息子まで従兄妹と恋愛することになるだなんて思ってもいなかったんでしょう。
どこにもぶつけようのない、従兄妹婚の子どもとして産まれてきた運命を呪うしかない気持ちがわかりますか?

だから俺は簡単にいとこ同士で子どもをつくろうとしている人をみて、
責任は親ではなく自己解決しろという人たちをみて言いたくなったんだ。
「いとこ婚で産まれてくる子どもの運命をよく考えろ。
産まれてきた子ども自身にはどうしようもないことなんだ」と。

従妹との何気のない会話の中で「でも子どもがいないと寂しいよね。養子もらおっか?2人とも
サッカー好きだからイタリア人の子どもをもらってサッカー選手として活躍してもらおうか??
私、毎日スタジアムに応援に行っちゃうよ!」と言われたとき、俺の両親が
従兄妹婚だから子どもがつくれない、従妹に申し訳ないと思う、
そんな俺の無念さがいとこ婚の子どもを簡単につくろうとしている人たちにわかるのか?

俺の身の上話をしたいのではない。ただ、いとこ婚の子どもにはこういうこともありうる。
だから子どもをつくるのはよく考えていただきたい。それを言いたかったんです。

書いてて涙が止まらなくなった。最後に暴言もあって申し訳ないが返事はまた後日とされたい

882 :837:04/06/02 15:14
>>874
どうも捉え間違ったようですね。
「事態が起こらない」、「状況を作らない」とは「嫌に思われる事態・状況にならないように」ではなく
「いとこ婚の子どもである」という事態なのですね。
そのまま言葉通りに捉えてしまったようです。

>正直貴方は「いとこ婚の子どもの状況」を理解できていませんね。
>周囲に言わない程度でクリアできるほど本人達にとって軽い問題ではないですよ。
仰るように俺はいとこ婚の子どもではなのでそのことそれ自体を理解できてはいませんが
それと同じ状況というのはいくらでもある。その一つが黒人差別です。以下例に挙げた理由を。

>「黒人である」ということは「親本人もどうしようもなかったこと」で、もう不可避なのでは。
子どもにとって先天的で、100%確実に黒人である=差別される要素である、という点で
あなたとまったく同じです。両親はその問題が100%起こることも自覚していた。
そして、子どもがその事に精神的に向き合わなければいけなくなることも自覚していた。
この点でもいとこ婚の子どもの状況とまったく同じですね。

883 :837:04/06/02 15:47
続き

>責任
あなたは対応策が取れないなら子供を作らないのが親の責任と言っていますが(>>878)、それは違うでしょう。
責任を取れそうにないから責任を負わないようにしただけの話です。でもそれはそれでれっきとした一つの
選択肢だとは思いますね。本人たちではどうしようもないことは必ずありますから。
ただ、それを間違っても責任と考えてはいけない。責任を取れそうにない時にそういう行動をとるのです。

それと「子どもに悪影響を起こさせない」という責任とはどういうことですか?
俺は前に書いた通りのことだと思っています。

最後に。
あなたにとって、自分の人生の喜びとといとこ婚の子どもであるというのはどちらが大きいですか?
子どもをつくらないということなので人生の喜び<いとこ婚のこどもなのかな?

884 :愛と死の名無しさん:04/06/02 17:45
いくらなんでも黒人の差別問題と一緒には語れないだろう。
いとこ婚の子どもは団結して差別と戦えと?


885 :837:04/06/02 20:06
>>884
>いとこ婚の子どもは団結して差別と戦えと?
戦えというわけではないですよ。
戦うにはそれなりの人がいなくてはいけないですがいとこ婚の問題はそれは難しい。
>>871でもその事は書いています。いとこ婚と同じ状況・事態が待っていることは同じだと思いますよ。

まあ801氏が「確実に起こる問題があるから子供を産むな」と言っているわけではないので
それは杞憂に終わっています。

886 :愛と死の名無しさん:04/06/03 00:21
出産のリスクは子供だけが背負う物でもないし、
両親が責任取ればすむというものでもない。
結局社会全体で抱えていく問題なんだけどね…。

887 :829:04/06/04 01:54
>従妹との何気のない会話の中で「でも子どもがいないと寂しいよね。養子もらおっか?2人とも
>サッカー好きだからイタリア人の子どもをもらってサッカー選手として活躍してもらおうか??
>私、毎日スタジアムに応援に行っちゃうよ!」と言われたとき、俺の両親が
>従兄妹婚だから子どもがつくれない、従妹に申し訳ないと思う、
>そんな俺の無念さがいとこ婚の子どもを簡単につくろうとしている人たちにわかるのか?

言いたいことは分かるが、それは少しわがままではないのか。
少し冷静になって考えてみてくれ。自分だって、もしいとこ婚の子供でなかったら、
>>808や、上記の事態を想定せずに、子供を作ってしまったかもしれないとは思わないのか。

いとこ婚で子供を作れば、>>808や、上記の事態が発生するということもあるんだ。
という警鐘を鳴らすためにこのスレに来たというのは分かっているが、
貴方の言う、「良く考えた上で」自分の子供が、更にいとこと結婚する可能性など、
切り捨てて考えて良いほどの可能性しか無い。
>>808の事態だって、経験したことのない、いとこ婚の子供は沢山いる。
貴方は、ご自分が稀な存在であり、稀な可能性に警鐘を鳴らしていることには気づいていらっしゃるのか。
もう一度言う、いとこ婚から生まれる確率は100%でも、
それが原因で乗り越えなくてはならない壁が出来る可能性は100%ではないし、
さらにいとこ婚をする可能性など、考えなくても良いほどなんだと。

そして最後に、私はいとこから生まれた子供で、貴方の立場は分かっている
つもりでレスをした。が、私は>>881のような状況には置かれていない。
当事者しか分からない苦しみと言われればお終いだが、
貴方の立場と同じ立場の人は相当に少ないと思う。
だが、貴方の注意はいとこ婚をする人にとっては心に響いたと思う。
私も、あなたのお言葉は十分心に留めておくよ。

888 :愛と死の名無しさん:04/06/04 08:15
(´-`).。oO(なんでいとこ婚を繰り返すかな)

889 :愛と死の名無しさん:04/06/05 01:14
いとこ婚の子であることで受けることがその子の人生を「ない方がよかった」と思わせるほどのものなら
産まない方がいいんだろうね。801氏の両親はいとこ婚の子であるという点では責任をとり切れていなかったけど
801氏の人生には責任をとってるとは思うな。801氏の発言からそう感じただけだけど。

801氏はいとこ婚の子としてしかこの世に生を受けられないんだよね。片親が違うだけで801氏じゃなくなってしまう。
801氏はこの世に生を受けることといとこ婚の子であることを天秤にかけてどういう結論を出しているのだろう?

890 :愛と死の名無しさん:04/06/05 20:16
保守

891 :愛と死の名無しさん:04/06/07 00:52
過激恋愛板から誘導されてきたけど・・なにやってるの??

いとこ婚は完全に合法なんだから、何を迷うことがあるのだ??

892 :愛と死の名無しさん:04/06/07 03:20
>>891
合法だから問題がないわけじゃないってことです。
ここで問題として上がってるのをまとめるなら
いとこ婚の末生まれた子どもに対する差別と遺伝病かな。
801さんが抱えてる問題はあまりに特異な例だから別と考えた。
彼は同じ問題を抱えている(最低限、いとこ婚を身近に知っている)人以外とは話し合うことを拒絶しているし。

こっから下はスルーされてもいいんだけど、一言だけ。
801さん、自分を生んでくれた事、育ててくれた事に対して、ご両親に感謝はしてますか?

893 :愛と死の名無しさん:04/06/07 06:28
合法なんだけどね…実際障害があるのが問題。

894 :愛と死の名無しさん:04/06/07 15:42
>>801って愉快な奴だね。おもろい小説をありがとう。

895 :う〜ん:04/06/08 17:55
このような議論になるほど、いとこ婚は問題があるってことだすな。
個人的には、考えられないことです。
昔のやんごとなき家柄云々は、その時代ならでは・・ってことで、仕方なかったんだと思います。
しかし、むか〜〜しからの検証の結果、近親婚には弊害があるって事で、多くの人間がそれに嫌悪感を持つようになったのでは?
今の時代、平気でいとこ婚をしてしまう人は、育つ家庭に置いて倫理感が欠如したものと思う。


896 :愛と死の名無しさん:04/06/08 18:34
>>895
どのレベルでの問題といいたいのかは知らんがその通りだろうな。
>>889>>892を読んで思ったが産まれてた子の側が人生の価値を凌駕するほどの問題だと
考えていたならその子にとっては生まれてこなかった方がよかったんだろう。

そうそう、遺伝問題は比率がよく挙げられるが絶対値としてはどうなんだろうな。
0.0000001と0.000002だと比率的には20倍だが・・・

897 :愛と死の名無しさん:04/06/08 19:01
>>895
>しかし、むか〜〜しからの検証の結果、近親婚には弊害があるって事で、多くの人間がそれに嫌悪感を持つようになったのでは?
>今の時代、平気でいとこ婚をしてしまう人は、育つ家庭に置いて倫理感が欠如したものと思う。

あなたむちゃくちゃ言うね。
いとこ婚が敬遠されるのって都市部になるほど高まる気がするけど、
これは単に人間の流入が多いことや少子化、核家族化などから、
親戚婚が起こる可能性が下がるせいで、都市部に生まれ育った人からすると
いとこ婚が慣れない事柄だからでしょ。

あとは”いとこ婚”というわかりやすいパターンということからうまれる偏見かな。
関係ない他人との結婚だと遺伝の問題が起こるとしても何かに責任転嫁することは
できないしね。

むか〜〜しからの検証の結果ならとうの昔にいとこ婚なんてなくなってるよ。

898 :愛と死の名無しさん:04/06/08 19:13
>>897
いや、>>895はむちゃくちゃなこと言ってないと思うよ
他の国を見ても、同じ種族に病気が多い原因が近親婚の繰り返しだと気づいて
他との交流を持つようになった例も多い。
そうやって人類は学習してきたんだよ。

>今の時代、平気でいとこ婚をしてしまう人は、育つ家庭に置いて倫理感が欠如したものと思う。

この部分だけは、ちょっとキツイと思うけどね。


日本もいとこ婚を禁止にすればいいのかもしれないけれど
そうなると、現在いとこ婚をしている人達が差別を受けるような立場になってしまうからね。


899 :897:04/06/08 20:44
>>898
>いや、>>895はむちゃくちゃなこと言ってないと思うよ
>他の国を見ても、同じ種族に病気が多い原因が近親婚の繰り返しだと気づいて
>他との交流を持つようになった例も多い。
>そうやって人類は学習してきたんだよ。

もちろんそれはわかってますよ。
違う種族から嫁を貰う、血縁が遠いところと縁組みをするなど
外部から血を入れるということはもっともです。
ただ一度くらいのいとこ婚の場合なら遺伝的な確率が少し上がるとしても
結婚してもいいと思うんです。
問題はそのことに対して>>895さんのようにあからさまに嫌悪感を表したり
することだと思うのですが。

900 :愛と死の名無しさん:04/06/08 21:29
>>899が一度くらいのいとこ婚ならしてもいいと思うならすればいい。

でも、いとこ婚に嫌悪を持つ人は少なくない。
それが現実。

901 :801:04/06/09 18:17
>>883氏=837氏
前半部分は俺の論を理解できているみたいですね。あとは
>ただ、それを間違っても責任と考えてはいけない。
この部分に異論はありますけど、それは個人の考えの範疇と言うことでいいと思います。
なぜ異論があるのか、俺も人に説明できるレスはできないので。

>それと「子どもに悪影響を起こさせない」という責任とはどういうことですか?
実際産んでしまった後の責任の取り方は個々で違いますよ。説明しませんでしたか(俺が)?
「具体的にどういう対処をすればいいのか」と俺に問いかけいているわけではないのですよね?

あと、貴方は「黒人問題」をしきりに主張されていますが、一言。
「自分が黒人である」というのは貴方も認められている通り100%親自身も避けられないですよね。
そこで子どもをつくるときにどうしても「子どもが黒人の子どもとして産まれてくる」のも
絶対に避けられないですよね(地球上の誰と子どもをつくろうが)。

つづきます↓

902 :801:04/06/09 18:19
対していとこ婚の子どもは避けられますよね。どうしても子どもがほしいと言うのならば、
いとこと結婚しければいいですし(親の中での価値観が「愛する人と結婚する」<「自分のこどもをつくる」となるならば)
そして他にも「いとこ婚以外の結婚」はできたはずなのに、あえて
「いとこ婚の子どもをつくる」という「【意図的】に高いリスクをとる」に意味があるのです。

多分俺を含めて他のいとこ婚の子どもの皆さんもここに問題があるのだと言っているのだと思う。
例えば「どうしようもない理由があっていとこ婚をせざるを得なかった。他に
選択肢がなかった」と言うならば親に責任を求めることはしないと思う(少なくとも俺は)。
同じように(実際はありえないけど)、地球上の誰と結婚しようが「いとこ婚の子どもとして産まれてしまう」
となるならば。その場合、親自身もどうしようもなかったんですからね。

そこのところはどう思いますか?

903 :801:04/06/09 18:23
>>889氏&>>892氏&>>837
俺が言いたいことを正確に受け取れていないようなので説明します。

例えば「人生における幸福の度合い」を【100】と数字化してみます。
↑これがいとこ婚の子として産まれてこなかった場合

でも「いとこ婚の子どもとして産まれてきた」ということでそれが【−10】され←この数値は適当
されるとします(俺や>>852氏のように)。

その【−10】は「親があえてとった、防げたはずの意図的なリスク」ですよね。
それを言いたいのですよ。本来ならば100の幸福を持って産まれてこれたはずなのに
90になってしまった。そこに責任を求めているのですよ。

そして何度も言っているようにその【マイナス】がどうにかできれば何も問題はないですよ。
でも本来なら【100】の幸福をもった子どもをつくれたのに、いとこ婚の子どもをつくってしまった
ことにより意図的に【90】の幸福をもつ子どもをつくってしまった。
そのマイナス分を親が考えろと。俺はそれが言いたいのです。

絶対的な幸福ならば俺に限って言えば幸福ですよ。でも自分の人生に【−10】があったことは
事実です。相対的に俺は10の幸福が足りなかった。
「そのマイナスをつくらないように子どもを作る前に親が考えろ」と
言っているのですよ。               以上です。

904 :801:04/06/09 18:26
追加
>>837
特に837氏、貴方はまともに議論しようと言う姿勢が一番感じられるから言っておきますが、
>あなたにとって、自分の人生の喜びとといとこ婚の子どもであるというのはどちらが大きいですか?
子どもをつくらないということなので人生の喜び<いとこ婚のこどもなのかな

俺が主張したいのはそういうことじゃないです。俺は上記のように「マイナス分の幸福」に責任を求めているんですよ。
繰り返します。俺は「本来ならあったはずの幸福」を親が意図的に(そうしたいか否かではなく)
奪ってしまった。先の例で言うと【0】が幸福であるかどうか本人が感じる境界線とします。
そしてある子ども(A)がいたとします。(A)は【90】の幸福を感じているので「絶対的な
観点」から見ると幸福ですよね。でも(A)はいとこ婚の子どもではなければ
【100】の幸福をもって生まれた存在です。

(A)の人生の幸福は100あったはず。でも90しかもって産まれなかった。
それは意図的なリスクをとったことによるマイナスの幸福。よく考えず、それを押し切って子どもをつくるのが
子どものためになりません。そのマイナス10を【0】にするまで考えて子どもをつくるのが
親のつとめだと言っているのです。それが俺の論旨です。

貴方が一番俺の主張を正確に理解できている位置にいますよね。この説明で完璧になればいいん
ですが…。まだわからないところありますか?

時間が取れれば氏の疑問、質問には全てお答えします。

905 :801:04/06/09 18:33
個別に
>>892
>彼は同じ問題を抱えている(最低限、いとこ婚を身近に知っている)人以外とは話し合うことを拒絶しているし。
感情論に関しては貴方の言うとおり拒絶している傾向がありますね。
「なぜダークな思考になってしまったのか」、「心を強く保って生きろ」等の類は
オフラインの話で散々聞いているんで。別にここでレスした人が悪いのではないですが、
そういうのにこたえる気にならないんですよね。

逆に、例えば友人が交通事故で一生車椅子生活を余儀なくされてしまった場合に、
俺は「ダークな思考になぜなるの?」とか「強く生きろよ」とかは言わないつもりです。
当事者の立場にならなければ、よほど本人に影響の強い人間でない限り感情を変えさせるのは
難しいですからね。ましてやweb上では無理に等しいと思います。

ちなみに俺の論旨に反論してくる人はレスしているつもりですが…。不備があったら指摘お願いします。

906 :愛と死の名無しさん:04/06/09 19:57
いとこ婚の子供の幸福度が「100」から「90」になったとしても(ならんとは思うが)、
いとこ同士本当に愛し合っていた両親を持てば「150」にも「200」にもなると言えるよな。
子供のことを考えて、愛する人とは別の人を選ぶなんて器用なマネはできんよ。
そんなことするほうが君の言う、子供の先天的な幸福度は下がるんじゃねーの。

907 :愛と死の名無しさん:04/06/09 20:01
金持ちの家庭に生まれれば俺も幸福度が今より上だったのになー
ってのと同じ考えにしか見えん。

908 :愛と死の名無しさん:04/06/09 21:37
内面が腐りつつあるってことか。

909 :愛と死の名無しさん:04/06/09 21:40
>>906は未婚?
結婚てね、本人同士だけの問題じゃないんだよ
家と家との結びつきでもあるし、いとこ同士で結婚したら何でも筒抜け
それまで良好だった関係も、そうはいかなくなることもある。
かといって離婚したところで他人にはなれない。
「本当に愛し合って」という言葉が好きみたいだけど(何度も書いてるよね)
愛だけじゃ結婚はできないんだよ。

910 :906:04/06/09 21:56
未婚だけどうちはそんな面倒な関係が無いからさ。
やっぱり結婚の基本は本人同士の意思によるものだと思うな。

911 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:17
>>910
これからいとこと結婚する気なの?

912 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:29
つーか801はウザイから、もう出てこなくいいよ。

913 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:37
>>912
同意。出てくるたびに長文で悲劇のヒロイン気取ってるだけだし。
要するに自己中なんだろ。
自分はいとこと子ども生みたいけど、親がいとこ婚だからできないってか。

いいかげんにしろよ。

914 :837:04/06/09 22:47
>801氏
あなたのいいたいことは分かりました。
>>903-904の各最後の部分で十分理解できます。
しかし、いいたいことは分かるが共感はできないです。
>そのマイナスをつくらないように子どもを作る前に親が考えろ
これはマイナスを解決してから子どもをつくれということだろうと思いますが、それは
あまりにも「それまで」に意識を向けすぎた、逆に言えば「これから」、「今後」、「将来」という類のことを
意識しなさ過ぎる捉え方だと思います。
(マイナスを解決するのはほぼ不可能というのも事実ですが。)
また、結婚か子どもかというのも無理がある。
子どもができないという夫婦以外、愛する人との子どもだから意味があるんです。


子どもと結婚を離して考えられないのだということ、将来(後天)というものがあるのだということが
俺の根本にあることを踏まえて読んでください。

あなたからはいとこ婚でない子どもといとこ婚の子どもを同じ存在としてとらえてるようですが
それは違うでしょう。一方が違ってしまえば存在することはできない。
私は私の父と母から産まれたから私なわけです。どちらか一方が違っていても私ではあり得ない。
同様にあなたもあなたの父と母から産まれたからあなたなんですよね。
どちらか一方が違っていたらあなたではない。
あなたはあなたのいう「マイナス」を抱えなければ存在し得なかったわけです。

915 :837:04/06/09 22:47
続き

ですから、俺は「防げたはずのリスク」とは思いません。どうしても思えない。
あなたを存在させるには「防ぐことのできなかったリスク」としか思えないわけです。
だからこそ俺は解決してからではなく、その子の生涯として解決する・それを超えるものを
与えることが責任だと思っています。
このへんが801氏との違いかな。

だた
>よく考えず、それを押し切って子どもをつくるのが子どものためになりません。
>そのマイナス10を【0】にするまで考えて子どもをつくるのが 親のつとめ
801氏は解決してからということなんだろうけど、よく考えろということには完全に同意ですね。
将来、あるいは一生をかけてののフォローはこれをしていなければできっこない。


801氏の考えは解ったし、多分これ以上は平行線だと思うのでROMに戻ることになるかと思います。
あとはそれぞれが結論をつける際に参考になればいいかな。

916 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:49
>>909
それは今の話とは別問題

917 :愛と死の名無しさん:04/06/10 02:54
分かった。
「子どもはちゃんと責任持って育てられる環境で生みましょう」
だな。

918 :愛と死の名無しさん:04/06/10 08:32
>>917
ああ、いとこ婚は関係なしにな。

919 :愛と死の名無しさん:04/06/13 23:31
あげ

920 :愛と死の名無しさん:04/06/13 23:32
要約してくれない?
読む気しないから


921 :愛と死の名無しさん:04/06/13 23:37
いとこと結婚するのが無問題な人って
心情的には兄妹で結婚するのも無問題なんでしょうね。
所詮は法律の縛りだけだからね。

重婚はダメと同じように近親婚はダメって感じで。

重婚だって、結婚していても別に内縁の妻がいて
どっちが本妻だかわからないような人もいるし。





いとこ婚てやばいよ。
8親等くらいはなれていればいいけどさ。



922 :愛と死の名無しさん:04/06/14 00:23
日本も古代には異腹の姉弟、兄姉は結婚できたんだよ。

923 :愛と死の名無しさん:04/06/14 00:36
知ってる。
でも、同腹はだめだった。
インセストタブーって理屈じゃないんだよね。

それから、異腹の姉弟、兄姉が結婚できたといっても、
それは身分の高い人に限ったことで
庶民はそうじゃなかったらしよ。

私は障害児の発生率がどうのって話は気にしない。
いちこ婚じゃなくたってあることだし、
どんな子供でも自分たちの子供なんだから
愛情をもって育てるのはいとこ婚でも
そうでなくても同じだから。

禁忌による嫌悪感だからね。

いとこ婚に寛容な人も母子相姦や父子相姦を
愛し合っているなら親子や兄妹でもいいじゃない。
たまたま好きになった相手が血を分けた妹だっただけ、って言えるのかな?

親子や兄妹がだめでいとこはOKって
結局は法律の問題でしょ?

924 :愛と死の名無しさん:04/06/14 03:13
>>923
>たまたま好きになった相手が血を分けた妹だっただけ、って言えるのかな?

もちろん言える。
しかもそっちのほうが萌える。

925 :愛と死の名無しさん:04/06/14 04:51
>>920
>>917

926 :愛と死の名無しさん:04/06/14 14:39

エロ漫画だといとこ同士ネタなら結構多い。
まあ小さい時から馴染みなんで自然な成り行きというのがスジだけど。
いとこ婚に対する嫌悪感や背徳性を強調する作品は見かけないな。
家族の理解がある描写が多い。
自分の記憶では片方の父親が難色を示す話が一本だけあった。
しかしその父親の具体的な意見は表現されてなかったように思う。

漫画の話なんかしてるんじゃねえ、と言われるかも知れないが、
兄妹、姉弟姦の合法的な代替として表現されているとも考えられる。
姉萌え、妹萌えに幼馴染みネタが加味されたジャンルだと思う。

927 :愛と死の名無しさん:04/06/15 01:29
犬とか猫って近親婚が普通に行われている。
いとこ同士どころか
叔父姪 叔母甥 父娘 母息子 姉弟 兄妹
まさに畜生道

928 :愛と死の名無しさん:04/06/15 10:38
長文でケンカしあうすれはここですか?

929 :愛と死の名無しさん:04/06/15 11:05
いとこ同士で子供作っても障害が発生する確率は
普通に他人同士で作ったときとぜんぜん変わらないって聞いたぞ

930 :愛と死の名無しさん:04/06/15 11:40
子供に障害がでるかどうかじゃないんだよ。
モラルの問題なんだよ。
子供を作らなくても
いとこ同士でセックスしたり、結婚したりするのって気持ち悪い

931 :愛と死の名無しさん:04/06/15 15:48
【合法】いとこ婚【近親】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1086695675/

932 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:04
>>929
間違った情報を鵜呑みにしてはいけません。

933 :愛と死の名無しさん:04/06/18 01:50
いとこん

934 :愛と死の名無しさん:04/06/18 02:21
にゃく

935 :愛と死の名無しさん:04/06/21 22:24
保守あげ

936 :愛と死の名無しさん:04/06/25 02:04
あげ

937 :愛と死の名無しさん:04/06/25 11:22
ちなみに・・・・

ハトコぐらいだとどうなのかな?
世間一般的に。
色々言われるのはイトコまで?


302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)