2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教の危険性について5

1 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:01 ID:I02KrsTj
宗教の危険性について4
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084318216/


   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)< 容量オーバーで前スレ書き込めなくなった
  (    )  \_______
  | | |    
  (__)_)

2 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:04 ID:I02KrsTj
(前スレのつづき)

絶妙なバランスを取りながら、宗教の一方を認め一方を非難する。
その結果発言者の望む「責任逃れ」的結論に誘導されてるのならば、それに騙されてはいけない。
そのくらいの意識は持ってスレを見ているつもりはあったのだけど、ニュートラルな視点を標榜するのも危険はあるなあとは思った。
まあこれでも柔らかく書いたほうなんでハルカ先生お手柔らかに頼みますよ。
(憶測で書いてるのもわかってるし、俺はちょっとしたストレスで死んじゃうのであんま怒らないでネ。あくまで個人攻撃がメインじゃなくて、この問題を語る上で避けては通れない批判ですから)

ちょっとまとまりがなかったけど、>>880氏の問いかけから考えたことをつらつら書いてみました。
\                       /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧
  ( ・∀・)
  (    )
  | | |
  (__)_)

3 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/30 03:16 ID:sX2kJOBb
>>2
お前はこのスレの中で一番賢いね。歳いくつ?
俺24。

4 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:46 ID:I02KrsTj
うわ・・まさかくろしろに褒められるとは思ってもみんかった。
歳は・・・24よりは上だけど、
どれくらい上か問わないでくれたらスク水でランドセルしょったおんぷちゃんの絵を描いてやるよ。
\                       /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧
  ( ;・∀・)
  (    )
  | | |               
  (__)_) 

5 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/05/30 16:25 ID:bkKpdT9s
前スレからの批判に反論しとこう。

◇宗教実践者が集合し教団化するのは『宗教の本質だ』との指摘について

前スレ>>885からのコピペで充分。

その『教理/教義』を追求するという『目的』の為に集団化するのは『宗教そのもの』の有する性質ではなく『教理/教義』を追求する『人間=個人』の有する性質。
これはトートロジーでも何でもなく、単なる『人間の集合本能に帰結される問題』でしかない。
そして、その『集合体』を『強制力の無い同好の士の集団=参加退会も自由意志による“緩やかな”集団』にするか『強制力の大きい教団=戒律と教理や権力に縛られた“厳しい”集団』にするかも『集団を構成している中核人物の性格の問題』になる。

付け加えるならば。
人間が『ある思想信条目的』の達成の為に集団化するのはよくある事。
当然『集団化』それ自体は『悪』でも『問題』でも無い。
問題となるのは、集団の発展時に中核構成者の『欲望』が『目的達成の名の下に』婉曲な形で噴出する事だ。
宗教団体の場合は『その教理が掲げる目的達成の為に』という形で、中核構成者の『欲望』が噴出する。
曰く『(教理を広め衆生を救済する為に)布教せねばならない』『(教理を学び続け感謝を忘れぬ為に)布施をせねばならない』『(邪教に囚われた者達を真理によって救済する為に)異教徒を教化、従わぬ場合は滅殺せねばならない』等々…

6 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/05/30 16:44 ID:bkKpdT9s
◇責任を信者側に擦り付け『宗教の正当化を謀っている』との指摘について

多分にその根拠は前スレ>>676
>これは『信徒側の問題』が何より大きい
発言だろう。
あの発言は『信徒側が世俗的欲望を求めて“宗教団体”に入信している限り、宗教の危険性を考慮する以前の態度の問題だ』と、信徒側の『安易に教団側に世俗的な問題解決を求む姿勢』を非難しているだけ。
これは、決して『宗教団体側に責任はない。責任があるのは信徒側だ』などと『言っているのでは無い』!
ただ、信徒側に『自分から逃避や盲信/狂信に直結しかねない姿勢を採っているのに、宗教側だけを問題視するのは本末転倒だ』と言っているに過ぎない。

7 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/30 18:05 ID:sX2kJOBb
>集団を構成している中核人物の性格の問題


そうですね。
中国人密入国者で犯罪に走る奴の割合はヨーロパ等豊かな国から正式に移住してくる
奴よりもはるかに多いですねぇ。でも真面目な人ももちろんいます。
と、なると犯罪に走るのはそいつの性格の問題と言えなくもないですね。(www



低脳の抽象的な屁理屈にはもううんざりです。イメージしやすいように具体例を挙げて下さい。

8 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/30 18:09 ID:sX2kJOBb
>宗教側だけを問題視するのは本末転倒だ』と言っているに過ぎない。

おまえはどうしようもない穀潰しですね。
誰もそんなこといってませんよ。
お前のレスが本末転倒です。




9 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/30 18:24 ID:sX2kJOBb

根拠のない特定の神の存在や教典の内容に疑いを差し挟むことのできない人間の倫理観や思考能力など
全く信頼できませんなぁ(w

10 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/30 19:28 ID:sX2kJOBb
宗教の本質とは何でしょうか?

私は「信じる者は救われる」ということだと思います。
と、いうことは「信じぬ者は救われぬ。」ということになりますね。

11 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/05/31 15:07 ID:4axl1UMw
いい加減誰か発言してくれないかなぁ…
反論も同意も書けやしない。

12 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:56 ID:S7qqkaqc
>>1
宗教の危険性については、以下の3点に集約されると思うがいかがか?

@信仰の盲目性
自らの考えを滅してでもその教えに従おうとする。事の善し悪しまでも
自らの判断では区別出来なくなってしまう。

A他の宗教を完全否定
他の宗教は部分的にも認めない。認めないどころか平気で邪な教えと蔑む。

Bあたかも死後の世界を保証するかのような甘い言葉
平気で自爆テロを行うその裏には死んだ後楽しい世界があるという教えを
鵜呑みしていることが大きく影響しているように思われる。


13 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/31 18:55 ID:IP8doGPH
>>11
いつもみたいにID変えて自作自演しろよ(w
今度はミスするなよ(プ

14 :野菜生活100:04/05/31 19:42 ID:NwkSb6+D
集団心理というものがありますが、
集団になると人は普段はとても出来ないような蛮行をし易くなります
これは宗教の危険性とは直接関係のないことですが

宗教は個人の問題だというのは、僕もそう思います
宗教団体の問題はそれを成す個人の問題に帰着されます
宗教団体の愚かさは個人の愚かさ、宗教団体の危険性は個人の危険性
団体の危険性は個人の危険性が集まって増幅されると思います
だから宗教団体の危険性を見れば宗教の危険性はよく解ります
もっとも宗教団体の危険さがそのまま個人の危険さではありませんが

いずれにせよ宗教の問題は団体の問題ではなく
宗教団体は個人が共感して集まっているものでしかありません
ですから団体に何か問題や責任があると言えるものではありません
個人個人が教祖に依存したいという願望を持っているから「教祖」が成立し
個人が群れたいという欲求を持つから群れ(団体)を作り
あるいは自由に行動したいから群れを作る宗教をやらない
そういうものだと思います
人を洗脳したりされたりすることに疑問を持たずボケーっとしているから洗脳されてしまう
個人の自覚が足りないことが原因です

宗教団体の危険性は各信者の側にその原因があると思います
「宗教団体」の諸問題はその宗教を構成している個人のあり方や
宗教と個人の関わり方のほうに問題の重点があるのではないでしょうか

つまり
・宗教団体の危険性というものはなく
・宗教団体の危険性は個人の危さに還元される
・宗教の危険性を扱う場合は「個人」ベースで考える

長々と書いたけど「宗教」と言う場合に宗教団体のことを想定しない方の意見になってしまったW

15 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/31 21:19 ID:IP8doGPH
>人を洗脳したりされたりすることに疑問を持たずボケーっとしているから洗脳されてしまう
個人の自覚が足りないことが原因です


根拠のない神の存在を信じる時点ですでに自覚がたりませんね(w


>宗教団体の危険性は各信者の側にその原因があると思います


そうですか。なら中国人密入国者の危険性は密入国者個人の側にその原因があると言えますね(プゲラ

16 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/05/31 21:30 ID:IP8doGPH

集団になると人は普段はとても出来ないような蛮行をし易くなります 。
これは宗教の危険性とは直接関係のないことですが ←大ありだブタ野郎め。


・宗教団体の危険性というものはなく ←お前はどうしようもない低脳だね。いかげん黙って下さい。

・宗教団体の危険性は個人の危さに還元される ←されねーよヴァカが。

・宗教の危険性を扱う場合は「個人」ベースで考える ←勝手に考えて下さい。

17 :野菜生活100:04/06/01 03:52 ID:/noXsbAu
>そうですか。なら中国人密入国者の危険性は密入国者個人の側にその原因があると言えますね(プゲラ

密入国者と密入国団のどちらに原因があるかといえば、
密入国者に経済的な理由があって密入国するのだと思いますよ。

18 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 13:34 ID:d66V4tNI
>密入国者と密入国団のどちらに原因があるかといえば、
密入国者に経済的な理由があって密入国するのだと思いますよ。


そうなると密入国団の性質は自動的に決まってきますね。

・宗教団体の危険性というものはなく ←お前はどうしようもない低脳だね。いかげん黙って下さい。

・宗教団体の危険性は個人の危さに還元される ←されねーよヴァカが。

・宗教の危険性を扱う場合は「個人」ベースで考える ←勝手に考えて下さい。

19 :名無しさん@3周年:04/06/01 19:31 ID:Ov9E9g+Z
ベストセラーの「バカの壁」って、要はソクラテスの「無知の知」だよね。

頭でっかちのバカは、知識や頭の中でだけでなにかを知りえた、と思い込んでしまう。
そして、自分の矮小な知識の壁の範囲内だけで物事を判断する。

このスレでも、知性的に見えるのは謙虚な奴らだったりする。多分、それなりの人生経験(年齢とは限らないが)をして、自らの無知を知った人たちだろう。

このスレの論争は、宗教批判者対宗教擁護者の対立ではない。

バカの壁と、そのバカの壁に挑むバカ同士の対立が存在するに過ぎない。

20 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 21:48 ID:d66V4tNI
そのとうりですね。人間は謙虚であるべきです。みなさんわかりましたか?

21 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:01 ID:6iyNeecx
哲学板に「ハルカ」さんというコテハンがいるが、ここのハルカさんと同一
人物なのかね。「哲学的」だとはとても思えないが(笑)。
哲学板に宗教がかなり入り込んでいるようなので、要注意。

22 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:11 ID:Ov9E9g+Z
さらに、バカの壁に囲われているものは・・・・
決してそれを自ら認めることが出来ない。
うすうす自分で気づいていてもだ。なぜなら、彼のひ弱なその本性を守ってくれるのは、その大事な「バカの壁」だけだからだ。

23 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 22:29 ID:d66V4tNI
みなさんは議論に負けたとき相手を「バカ」とみなすことによって
自分の自尊心を満足させるようなことはしてはいけませんよ。(ゲラプ

24 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:41 ID:Ov9E9g+Z
彼らのそのバカの壁にしがみつく様をよく観察するといい。
「バカの壁」が彼のエゴであり、プライドであり、アイデンティティーである。

問題なのは、バカの壁そのものではない。
「バカの壁」が「自己の本質」とイコールと思い込んでいることが問題なのだ。

そのため、その壁を攻撃されると激しくのたうちまわる。
2chで言えば、ある種の粘着、他者への激しい攻撃、自らのレスへの執着などがそうだ。

あくまで、一般論だがね(ゲラプ

25 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 22:51 ID:d66V4tNI
>>22をのぞくかしこいみなさんいいですか?


宗教の危険性(この場合反社会的行動)の責任は宗教団体と信者どちらにあるのか?
という問いに意味はありません。何故なら両方とも互いに影響を与えて合ってその性質が形成されるからです。

信者が宗教団体に影響を与えたり、逆に宗教団体が信者に影響を与えたりします。

教団に属さない信者は「オレはあいつらとは違う。オレの信仰は奴らみたいに俗物的ではない崇高なものだ。」
と考えたがります。


ですが存在の根拠のない特定の宗教の神の存在を信じている時点でアフォまるだしですね。
尤も社会と宗教が深く結びついているような国の場合はそうとは言い切れませんがね。

26 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 22:55 ID:d66V4tNI
>ある種の粘着、


机みたいな病人のことですね。


>他者への激しい攻撃

ハルカとかいう低脳のことですね。



>自らのレスへの執着などがそうだ。


おまえみたいな自作自演マニアのことですね。

27 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:06 ID:Ov9E9g+Z
>>26
>>22

28 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:06 ID:5E/gXQ9Z
浅はかやな

29 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/01 23:07 ID:d66V4tNI
良スレ  普通   糞スレ      それ以前の問題
 ┝━━━┿━━━┿ - - - - - ┥
              ∩___∩   /)
              | ノ      ヽ  ( i )))
             /  ●   ● | / /
             |    ( _●_)  |ノ /
            彡、   |∪|    ,/
            /    ヽノ   /´

30 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:36 ID:x6JhJwcW
>>29
餓鬼は逝け
鬱陶しい

31 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/02 00:41 ID:rFjdKCyu
(´・ω・`)

32 :仮定半 ◆okYCDaKCnk :04/06/03 00:35 ID:Ul2n3Dy+
前スレ881(ハルカ氏)
>実際問題として『宗教の精髄』としている『今ここ』ってのは、
>あくまでも『個人内部にて完結を迎えるもの』だから。
>外部へ何ら一切影響を及ぼす性格のものでは無いし。

これはスレッドが止まってしまう程の失敗発言ではないかと思いつつ。
・内部で完結するような「個人」というものが在り得るのか
というのもあるけれども、何より、「外部へ一切影響を及ぼさない」と
いうようなものを「在る」とは言えないと考える。

在るとは言えないものを在るかのように扱うのは不当であるから
「今ここ」は、この世を考える上で(無論、宗教も含む)考慮に入れる
必要は無いと結論できるが、どうか。

#当然、「いや、そういう意味ではなくて〜」というのを期待しての事だが。

33 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/03 22:07 ID:kzNRqYdz
皆さん、お騒がせいたしました。
同じスレが2個も立っていたのでこちらへ誘導をさせました。
これからもよろしくお願いいたします。

34 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:25 ID:KOC6aAX+
>>32
意味不明。

35 :迷える子羊:04/06/04 23:15 ID:fQljKLlZ
>>32
「個人内部にて完結を迎える」というハルカさんの発言の真意を汲み取ろうとした
あなたの視点に共感します。宗教を考える上で、いま私が引っかかっているのもまさに、そこ。
まず、ハルカさんの言うように、本当に「個人内部にて完結を迎える」ものなのだろうか。
その体験に、何か普遍的なものが隠されていないだろうか。もちろん禅にしても、キリスト教
(とくにプロテスタント)のイエスとの対話にしても、極めて個人的な営為ということは
(その種の経験をしていない私でも)うっすらわかるけれど、本当に個人で完結して終わり、だろうか。
個人的な回心から個人的な深い宗教体験を経たハルカさんだと思うけれど、いまは通過点で、
その先にもっと普遍的な、「他とつながる」もの、領域が開けてはこないだろうか。
すいません。一切宗教体験がない私が、また憶測と個人的な願望でものを言ってしまった。
「いま・ここ」を体験していないお前には、わからない。
って、叱られて、軽くいなされるのがオチだと思うけれど、そこのところを知りたい。
ハルカさん、みなさん、ご返答をお願いします。

36 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/05 00:26 ID:CpHMNYIW
>>32(仮定半さん)35(子羊さん)
んーとね。
そうやって『個の充足の先にある普遍的なもの』を求める気持ちは解るよ。
『個の充足だけではなかろう』という気持ち。
多分『覚者・聖人は衆生を救う、救わなくてはならない』『人の頭に立って導く。そうでなくては…』みたいな思い込みがあるんじゃないかな?
『宗教とは覚者・聖人を排出するのだから、その精髄は個だけに留まるのではなかろう』とかね。

でもね。
宗教の精髄はあくまでも『個』の問題なの。
そうやって『個だけの救済追求』をしていく課程で本人も知らずの内に『個を越えた全の救済』をしてる事になるのさ。
全く知らずに、そんな意志も無くね。
そんなものまで話しても仕方ないし、十中八九『妄想』で片付けられるだろうし(苦笑)
ここで問題にしてるのは宗教の中でも表層的な『宗教団体』の危険性でしょ?
だったら『宗教の精髄=今ここは“個の内部で完結する”性質のもの』という解説止まりで十分だよ。
まぁ…大乗仏教やらクリスチャンやらの『滅私奉公宗教』の馬鹿共には『全を救おうとする前に“自分”という個を救え!それが先だ』と言いましょうか(笑)
カルト宗教の馬鹿共には『教祖や集団なんかに頼るな。“自分”という個を救えるのは“自分”という個だけだ!』と言いましょうかね(笑)

37 :名無しさん@3周年:04/06/05 00:29 ID:jpllzdYj
いまここ、なんてただの体験なのだから、ちょっちやってみればいいじゃん。
呼吸を意識するだけで十分なんだし。
なんか、論じることがあるのか?意味が良くわからん。

38 :名無しさん@3周年:04/06/05 00:55 ID:jpllzdYj
>>36
あなたの言葉は呪詛に満ちているな。
いまここに在る人間の心が呪いに満ちているわけはないとおもうが。

39 :名無しさん@3周年:04/06/05 01:59 ID:T1ny3CHE
「今ここ」とは、人間の実存そのものであり、思考や議論の対象とはなり得ない
ものである。ハルカ氏は、「今ここ」とは程遠い。
また、団体性は宗教の本質的要素であり、ハルカ氏の言うような団体性を無視した
「個だけの救済追求」は「宗教」とは言えず、単なる「信仰」である。しかし、信仰
も何らかの形で団体の影響を受ければ「宗教」となる。ハルカ氏の言う「個だけの
救済追求」はむしろ後者では。

40 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:13 ID:ZyZx97mi
ヘーゲルに言わせると、端的な「いま」や「ここ」は外延を有しない
内包であって、決して直接的なものではなく媒介を経た、意識の表層
である。あるいは実質のない抽象である。

41 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:17 ID:T1ny3CHE
>>40
ヘーゲル哲学で「今ここ」が分かるわけがない。

42 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:22 ID:ZyZx97mi
>41
君がヘーゲルを知ってるとも思えないんだけどね。
ついでに、君が挙げた「実存」ってタームは哲学用語ですよ。

43 :名無しさん@3周年:04/06/05 09:36 ID:jpllzdYj
なんで、知らないことを論じる奴がいるんだろう?
見ていて恥ずかしいがわざとなのだろうか?
エンターテイィナーなのか?
自らに対する客観性が皆無なのか?

44 :名無しさん@3周年:04/06/05 09:59 ID:C9Wm9os3
>>42
ドイツ観念論のヘーゲルや、同じく観念論の極致とも言える宗教は、「今ここ」
とは対極的。「今ここ」の人は、そもそも観念論や宗教はやらない。

45 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/05 22:47 ID:CpHMNYIW
あと『今ここ』についてもう一つ言っておくね。
今ここが『個だけではなかろう』と言う人へ。
よく考えてみ。
『今ここ』っていつなの?
『今』って言った瞬間?
そんなもん口を開いた時点で既に『過去』になってるよ。
じゃあ『今』って思った瞬間?
ほらほら、思った瞬間にその瞬間は既に『過去』になってる。
いまここ?
いまこ?
いま?
い?

こんな状態で自分以外の『誰か』に何かが出来るとお思いか?
こんな状態で『誰が』居る事が出来るとお思いか?
これで『主客一致』『自分が消える』と言った意味が解りますか?

46 :迷える子羊:04/06/06 00:05 ID:dRYcwyLw
>>45 ハルカさん
あなたの言う『今ここ』は西田哲学でいう純粋経験というふうに理解してよろしいですか。
それはともかく、あなたはいきなりそうした境地に到達できたのですか。あなたがそうした
境地にいたるまでのプロセスはどうだったんだろうか。そうした境地に至る方法を聞きたいの
ではなく、あくまでも心理状態の変容とその過程を知りたい。
そこに至るまで、誰しも試行錯誤を繰り返す。そうした究極の境地に辿り着ければ問題ないが、
それ以前の段階で止まってしまって、これを悟りと勘違いする凡俗が多いのではないだろうか。
いわゆる禅の病、というやつ。こうした中途半端な状態が「宗教の危険性」ではないかと、また
憶測してみるのだけれど、どうでしょう。そして、世の中のはこうした人が非常に多い。
これが教団化するとカルトと呼ばれるようになるのでは。
もし、私の憶測が的を射ているとするならば、そうした中途半端な状態の心理を論じ、
これに警告を与えるのは、宗教擁護派の責務のように思うのですが、いかがなものでしょうか。


47 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/06 01:00 ID:d7uaQ2nk
>>46(子羊さん)
正直、その人が何処で留まろうが知った事じゃ無いんですけど(笑)
ハッキリ言って『禅病にかかった人間』には何も言えません。
こっちが言っても聞く耳持たないだろうしね。
その人が正しい師についていれば、お師さんが何かするだろうし。
独学で禅病にかかったなら『勝手に死ね』としか言う事がない(笑)
こっちが出来るのは『近づくかもしれない外部の人間』に『〜みたいな危険があるから気を付けてね』と言うだけ。
『止める権利は無いけれど、せめてもの忠告として〜という危険性がある事は伝えるよ』としか言えんさ。
だからアナタの言う『宗教擁護者の責任』なんつーものは無いんだがね。

48 :迷える子羊:04/06/06 09:00 ID:UxfXokbl
>>47 ハルカさん
あなたは完全に確信犯の個人主義ですね。ここまで徹底的、かたくなとなると、何と
言っていいやら…。
あなたの好きな学問的な話をしましょう。
どうもあなたの方向は仏教、特に小乗仏教に近い感覚ですよね。小乗仏教とは、
いわく、小乗仏教は自分が救われることしか考えない。自分さえよければいい、というケツの穴の
小さい奴らだゼ、と。あなたのスレを読んで、同じような感想を持つひとも多いと思います。
でも、これは知られているように大乗仏教からの一方的な言いがかりです。だから、あなたの方向に
対して私は「それは間違い」とは言いません。でも、ちょっと考えてみてください。
仏教では『縁起』という考え方がありますよね。すべてはそれだけで自足、完結しているものはない。
すべてが他と関わり合っていて、その関係性の中においてしか存在というものはない、
という考え方です。これを深く自覚すれば、そうそう個人主義の殻に閉じこもってばかりはいられない、
と思うのですが、どうでしょう。
それとも、あなたは仏教なんてクソ食らえ、『縁起』なぞ知らん、と開き直ってくるんでしょうか。
そうすると、仮定半さんが危惧するように、話はそこで終わってしまう。いかがか。

49 :名無しさん@3周年:04/06/06 17:30 ID:+wsd7eeb
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

最近宗教板に立った「狂関連スレ」  ★しかし!布教目的のスレではない模様。
● ありがとうの会ってなんなんですか?
  http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1086445219/
 ここの>> 1氏が「ありがとう狂」に洗脳されそうなので助けてあげないか?
 んで、「ありがとうの会」をググってみるとその元凶はここらしい
●株式会社ヒューマンウェア研究所
 どうやら「ありがとう」という言葉を新興宗教的活動や
 「ありがとうグッズ」を作り商売の道具にしてる偽善会社の一つのようでつ。
  (例えるなら「株式会社」の名を借りた「宗教団体」のようなもん)
   ttp://www.arigato.co.jp/

★「ありがとうじじいの元祖ありがとう狂」に関する追加情報!!
  通称「ありがとう村」といって本部は滋賀県、琵琶湖東方の山中にあるらしいとのこと。
  自称「ボランティアグループ」だそうな。
 偽善行為してるくせして何が「ボランティア」だ。(´,_ゝ`)プッ
  HP定期晒しage。 ttp://tekipaki.jp/~gon/park/index.html(★キモイので閲覧注意!)

●おまけ・1 狂関係の出版社。
 ttp://www.sasappa.co.jp/index.html
 ttp://www.358.co.jp/(キチガイ小林正観のうたし会関連。)
●おまけ・2 ありがとうじじいの漫画だって・・・・(´,_ゝ`)ばからしい!!
 ttp://www10.plala.or.jp/Wawawa1/index.html(★キモイので閲覧注意!)

50 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/06/06 17:31 ID:+wsd7eeb
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

>>49のカキコは漏れでつ。名前入れ忘れた・・・・

51 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/06 20:08 ID:JMEzKTPZ
>監視者さん

そうですね。洗脳されて社会からはじかれてしまうよりは助けたほうがいいですね。
このヒューマンズウェア研究所って名前、パナウェーブ研究所に似てないか?
インチキ臭い点はよく似ているね。

しっかし、ありがとう凶の池沼ペド豚の漫画、マジでキモイね。
勘弁して欲しいよ。

52 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/06/06 22:31 ID:+wsd7eeb
>>51 山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

まあたしかに。
漏れもかつて狂に等しい「○長の家」に行かされそうになって洗脳されかけたし、
 運悪く洗脳されてしまった人の二の舞になって欲しくないしね。

>このヒューマンズウェア研究所って名前、パナウェーブ研究所に似てないか?
  インチキ臭い点はよく似ているね。

   そう名乗って宗教臭さをほのめかしているというか・・・・・そういう感じが。
    最近よく使われる「ニューエイジ」っていう呼称もなんかそんな感じがしないでもない。



あまり関係ないが色々見ていると、
「狂」の連中(もしくは宗教臭そうなことやってる人)って
「筆で書く絵手紙みたいなもの」(相田みつをの書いてるようなの)好んでる香具師多いような?
(偏見的内容でしたらスマソ・・・・)

53 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/06 22:58 ID:d7uaQ2nk
>>48(子羊さん)
まぁ、小乗とでも何とでも言っておくれ。
実際に私に出来るのは『入口に居る者』に『入るのは自由ですけど、中には〜という危険性がありますよ。それでも入りますか?』と言うだけ。
既に洗脳されかかってる(偏見視も世間の情報等に洗脳された状態)相手には、それなりに価値観をブチ壊してフラットにしてから(笑)
ある程度まで勘違いしたまま突き進んだ者(禅病者、カルト等)には『そっちの道は違うぞ』と言うだけしか不可能。

あのね。
幾ら『誰かを救う』って綺麗事を言ってみても、結局は自分の周囲の直接関係者の力にしかなれないの。
そうじゃない相手には言葉を投げかけるしか出来ない(尤も、投げかけた言葉が大きな波紋を創るかも知れないが)のさ。
そもそも『縁起』は『現象の全ては様々な関係性の重なりによって成り立っている』ってだけで『関係性が大事なんです〜個人主義は間違ってます〜』なんて言ってないんだが?
他の人が宗教に走ろうが宗教に騙されようが、本来なら『私に』無関係だから放っておいても構わない。
その上で『私の趣味で』やってるだけ。
義務でも責任でも無いのだよ。

54 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/06 23:22 ID:bHKV3SQ3
>監視者さん

そういえば、最近麻さん見かけないけどどこ行ったんだろう・・・・・・

55 :迷える子羊:04/06/06 23:44 ID:jMH1n3FP
>>53 ハルカさん
何か、議論が噛みあってないなあ〜。私の真意がうまく伝わってないので、もう一度
整理して書きます。
まず、私が言い出した、「個人内部で完結を迎える」体験が「普遍的なもの」に繋がっていく
というのは、何も他者を救おうとか、救済とか大げさなことをする、というのではなく、単に
他者との「共感」の契機になればよい、他者理解に一歩でも近づけばよい、ということを言ってみた
だけであって、「覚者・聖人を排出(ママ…Pu!。たぶん、わざと?)」とか、そんなたいそうなこと
ではない。
で、結局何が私の真意かと言うと、最初にも言ったように、「『いま・ここ』の境地に至るプロセス」を
知りたい、という部分に私の発言の力点があるのです。これを先達であるハルカさんに聞きたかったわけで
あります。ハルカさんも言うように『そっちの道は違うぞ』の、そっちの道に今現在、あるいは将来、足を
踏み込みそうなひとたち(私自身もその可能性が最も強い一人)に、どういう心理状態、境地、どういう考え方
が危険かをご教示願いたく、書いたわけです。それなのに、そういう人たちに対して『勝手に死ね』とは
少々言葉が過ぎるな、と思い、個人主義や縁起の話を持ち出したという次第。
ここで会ったも何かの縁、ぜひあなたの経験を話してくださいな。

56 :迷える子羊:04/06/07 00:18 ID:xwewQpVb
付け足しです。
ハルカさんの言う『自分が消える』という経験にもの凄く興味を持っています。
私の関心は、もう何回も書いているように、自分の中の「エゴ」。誤解しないように
言っておくと、この「エゴ」は「自我」という意味よりも、世間で言われているところの
「エゴイズム」。この言葉がお気に召さないのなら、仏教の「マナ識」と言ったほうが通り
がよければ、そう取ってください。
さて、『自分が消える』境地に行き着く前に、「自己肯定」「自己否定」のプロセスをどう
通って、これを克服するのか、を知りたいのです。なぜなら、宗教の危険性の問題において、
この「自己肯定」「自己否定」が強化されるのが最大の問題、と考えているからです。
または、こうした私の問題設定自体がトンチンカンなのか、そのへんも含めて、ハルカさん、
皆さん、教えてください。

57 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/07 00:21 ID:TaCPP6Fc
>>55(子羊さん)
だからさ。
私個人の経験なぞ言ったって仕方ない、って言ったっしょ?
それに私が『勝手に死ね』と言ったのは『洗脳され盲目的に突き進んでいく直接無関係の者』に対して。
自己判断力を失った者(狂信者)で自分に直接関係の無い者なら放っておくさね。
まだ判断力の残っている人間には『危険性』という情報を提供するよ。
但し判断自体はその人の自由だから、どんな行動を取るかまでは関知出来ないけどね。

で、危険性が何なのかについては。
散々言ったと思ったんだけどねぇ(苦笑)

58 :迷える子羊:04/06/07 00:53 ID:3JekiWUd
>>57
何か、はぐらかされているような気がするな。不満。でも、プライバシーの問題でも
あるし、そう突っ込んで聞くのも失礼ではあるから、これ以上追求できない。
何か、これから話がどう展開するかワクワクしてたのに、本当に話がプッツリ終わって
しまった。不満。やはり、ネット会話の限界なんだろうか。
そもそも、宗教なんて『個』の領域の世界の話を個人の来歴や人格抜きで、こうした場所
で話して精髄に迫ろうなんて、ムリなのかな。せいぜい虚勢を張ってエゴゲームを楽しんだり
お茶らけるのが、ある意味健全なのだろう。とまあ、愚痴。おしまい。

59 :ふりー:04/06/07 01:16 ID:UXoY/vJO
>>56
そんなもん言えるか。
親しいわけでもなく言ったところで誤解されるだけ。
それに聞いたところで役にたちゃしない。
人のエゴでなく君のエゴがどうかが問題なのに。
問題はそれぞれ異なるのだから君のエゴがどうであるかを
見なければ何も前に進まないということさ。

60 :とりどし:04/06/07 01:22 ID:zvXuxWBD
すみません、このスレはじめて見たんですが

>>くろしろ氏・20レス目
あなたの考える「謙虚さ」とは?

ってかあなたのほとんど皮肉にしか見えないのですが。
(見えないっていうか実際そうなんでしょうが)

61 :ふりー:04/06/07 01:23 ID:UXoY/vJO
それに釈迦は「衆生を救うために」出家したのかい?
いいやそんなことはありえない。
彼は苦しかったのだ。その為出家した。
彼は迷っていた。その為悟った。
彼は法を見つけた。その為法に従った。
終わり。

62 :ふりー:04/06/07 01:36 ID:UXoY/vJO
あぁーそういえば麻さんまだ旅から帰ってこないんだなぁ。
まだまだオトコを磨き足りねーのかオンナを磨き足りねーのかなぁ。

63 :名無しさん@3周年:04/06/07 01:57 ID:mzBhbfYV
>>60
はっきりいって、わたしはくろしろ氏のレスしか読んでいない。

64 :名無しさん@3周年:04/06/07 01:59 ID:mzBhbfYV
失礼。「読む気がしない」のまちがい。

65 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/06/07 08:56 ID:/yl5+nIR
>>54 山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿
漏れもそう思ってた。「麻」さん・・・・・そういえば最近来ないけどどうしたんだろう???

66 :名無しさん@3周年:04/06/07 19:43 ID:PpxZf9DP
>>58
そりゃ、あんたのわがままだ。
せっかくハルカ氏は「ハルカ」というキャラでこれだけ楽しく遊んでるのにあんたにそれを辞めろ、という資格があるわきゃない。
相手のペルソナを引っぺがすのがあんたのゲームかもしれなないが、最低のゲームだよ、そりゃ。

67 :名無しさん@3周年:04/06/07 20:06 ID:x5oifED0
Q 迷える子羊とハルカの会話が全く理解できません。私は頭が悪いのでしょうか?

A 安心してください。頭のおかしい同一人物による自作自演です。

68 :迷える子羊:04/06/08 00:32 ID:Tbag9FZM
>>66
もし、あなたの言うように、ハルカさんのキャラも含めてすべてが遊びだというのなら、
私はとんでもないドンキホーテ、勘違いしたトウヘンボクというわけだ。そして、たぶん、
あなたの指摘はその通りだと思えてきた。何か、私ひとりが妙に力が入っていたと言おうか、
空しい気持ちがする。ただし、私はハルカさんのキャラを辞めろと言った覚えはないし、ペルソナを
引っぺがそうとした覚えもない。
前回の名無しさんとの対話では、そういう方向で議論が進んでしまい、自分は大変危険なことを
している、という自覚を強くもった。こうした行為を許すなら、それこそ山陰線沿線さんが再三指摘
しているように、それこそカルト教団がこのサイトを使って、「個」と「個」の対話、丸裸になって
語りましょう、とかなんとか言って勧誘、折伏をしてくる。そうならなくても、個人のデリケートな
部分をこのサイトに曝されることで。
ただ、矛盾するようだが、宗教、曝された本人にとんでもない災厄が見舞う。
そんな危険性は十分承知していたつもりだの精髄を語る場合、信心の有無にかかわらず個人的な経験や境遇ぬきでは
語れない。それ抜きで語るとなると、やはり遊び、という形しかない。そうしたルールを知らずに迷い込んだ私が本当に
愚かというか、場違いと言うか。そもそも2チャンネルそのものがそうした場所なんだ、ということすらきちんと理解で
きていなかったのかもしれない。でも、繰り返すがそうした2ちゃんねるのありかたは、健全だと思う。遊びを遊びとして
理解できずに、私流のルールを振り回した責任はあるかもしれない。
まあ、いずれにしても、「お呼びじゃない」というわけだ。退場します。

69 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/08 00:33 ID:WFXml2nL
(-・-∀-・-)=ャ=ャ

70 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/08 01:02 ID:pQpYZqaV
>>68(子羊さん)
あのね。
そりゃ『今ここ』についてなんて幾らでも語れるけど…
結局のとこ無意味なんだけどね。
ふりーさんが言ったように『私の経験・経緯は他人には役に立たない』のだし。
このスレはそういうものよりも『宗教周辺事象における危険性』を語るんじゃないの?
つまり、足を踏み入れたばかりの人や踏み入れかねない人、踏み入れる気すらない外から見てる人に『危険性という情報』を提示するスレでしょうが。

71 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/08 01:04 ID:WFXml2nL
(・∀・) ←このAAが顔に見える人は頭がおかしいと思う。
普通はスーツ着た女の乳首が透けてるAAに見えるはず。

72 :ハルカ ◆0tZOcyVq86 :04/06/08 01:51 ID:pQpYZqaV
>>68(子羊さん)
あのね。
そりゃ『今ここ』についてなんて幾らでも語れるけど…
結局のとこ無意味なんだけどね。
ふりーさんが言ったように『私の経験・経緯は他人には役に立たない』のだし。
このスレはそういうものよりも『宗教周辺事象における危険性』を語るんじゃないの?
つまり、足を踏み入れたばかりの人や踏み入れかねない人、踏み入れる気すらない外から見てる人に『危険性という情報』を提示するスレでしょうが。

73 :名無しさん@3周年:04/06/08 08:25 ID:3Igv+XtP
>>68
そりゃ・・・
一般論だが、女名のコテ半は特に強力なペルソナというか、キャラ作っている場合が多いんじゃないか。
影の部分の一番強力な部分で演じてる。
だが、必ずしもそれが本物でない、すべてが遊びと言うわけではなくて、たがが外れた本当の姿の一部かもしれないし。

それに、匿名掲示板といっても、個人情報を知りえる人間もいるわけで・・

相手のキャラを尊重する、ってとこでこの手のゲームは成立してるんだろ。


74 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/08 20:11 ID:WFXml2nL
本名・メアド・クッキーによるブラウザーの履歴・アクセスポイント・プロバイダー程度だったら何の問題もありません。

それがわかったところで脅し程度にしか使えませんね。

まあ公人の場合であれば別ですがね。

75 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/08 22:10 ID:WFXml2nL




不妊治療に訪れた夫婦、実はセックス自体を知らなかった事が判明 ドイツ
ttp://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1084784875/


76 :野菜生活100:04/06/09 02:08 ID:CWT2FN4y
主客一致と言うだけなら誰でもいえますが、
そんなのは口先だけのごまかしですね。
実際は他人より高等な境地にあることを誇示したがる己我の強い人が
そのような言葉を好んで使います。

77 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/09 18:17 ID:uSWbQsBC
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄  0'ヽ 0'
    / |ノ  .)    (_)  ヽ  i (   むしゃむしゃしていた。
 ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)  草なら何でもよかった。
      / /| ヽ__ノ   | / ./     今は反芻している。
    | ( | ( ’’’    | ( /
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.

78 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/06/11 09:59 ID:CbdpbxfZ
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿
最近の狂の様子
失恋板の狂スレ(狂の廻しものが立てた布教スレの方)
 で洗脳された哀れな住人が暴れているようで・・・・・・・・・。
  http://love3.2ch.net/test/read.cgi/break/1073878958/
趣味板にあのババア出没!
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072777161/


突然必死になってるところを見ると奴らの活動には「波」があるのだろうか?
>>49の始めに挙げたスレ「ありがとう狂対策本部」にしないか?
 何も知らんで洗脳されてる人が多いので。

79 :自治スレ:04/06/11 11:11 ID:Ml7VNrlp
6日から板のLR改定のための議論を行っております。幅広く意見を頂くため
に時間をかけ、多くの方に参加していただきよりよいLRにしていきたいと思います。
確認とご意見ありましたら、よろしくお願いいたします。
(いろいろな宗教の方が自治スレにいらっしゃいますので他宗教・他宗派の
煽りや批判は禁止です)

http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083663115/


80 :名無しさん@3周年:04/06/14 21:46 ID:Syorhdkf
おちついたな。

実は、すべては世界の認識の問題なのだ。
今ここ、というのは、これまでの世界認識を再構築するための手段にすぎない。
今ここ、にいない連中は、実はこれまで習慣付けられた反応を自動的に繰り返しているにすぎない。

今ここ、を手法として使用すると、その条件付けを解除することが可能になる。

81 :名無しさん@3周年:04/06/14 21:49 ID:F6IiVULZ
しりとりが間もなく777に達します。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=50

82 :名無しさん@3周年:04/06/14 23:52 ID:Wxqf9E7/
今でもここでもない。
「今」「ここ」という概念がもうおかしい。
今という時間を追ってしまってはそのときの自然な状態じゃなくなる。

83 :名無しさん@3周年:04/06/15 00:23 ID:kn4BFdcu
>>82
という、あなたの書き込みを読めばあなたが今ここを理解していないということが理解できる。
かこレスを読めば、勘違いを解除できるかもよ。

84 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/15 00:35 ID:9uN8niaF
相変わらず「今ここ」とかいう意味不明なことを飽きもせずほざく低脳が粘着していますね。

禅における「前後不断」のことでしょうか。うざいし面白くないしわかりにくいのでいいかげん氏んでくださいね。

>>83

失せろ。

85 :名無しさん@3周年:04/06/15 07:22 ID:HXN2qiqz
>>84
いまここ、を意味不明、という時点であなたの「無知」がこのすれにおける了解事項となる。
かまってほしいのはわかるが、ひたすら低脳をさらしつづけるだけだから、やめたがいいよ。

自らの醜さを自覚して、礼を身に着けたほうがあなたの精神状態のためにもいいんじゃないかな?

86 :野菜生活100:04/06/15 14:30 ID:arCM1RnI
今ここなんて言っても駄目ですね。
僕はいつでも今ここ(仮の表現です)なので、過去の今ここも、未来の今ここも
当然のようにあります。
だから今ここなんて言いません。
一瞬だけ今ここになった人が、今ここではない所から「今ここなのです」
なんて言ってるんですよ。
まるっきり駄目ですね。そんなの屁にもなりません。
彼らは語れば語るほど的外れな妄想の中にいることを曝しているのです。

87 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/15 16:40 ID:9uN8niaF
「今ここ」とかいう意味不明な造語の意味するところを知らない人は低脳だそうです。

88 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/15 16:49 ID:9uN8niaF
>>86
お前の一人称は変わっているね。

89 :名無しさん@3周年:04/06/15 16:51 ID:svW4CExN
正しい真実や信仰は、タイトルで言う危険とはちがう。
迷信にまきこむ似非宗教が、危険だとされる。
そのあたりを混同するな。


90 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/15 17:05 ID:9uN8niaF
何らかの宗教の神の存在自体が迷信だ。
そのあたりが重要だ。。

91 :名無しさん@3周年:04/06/15 17:24 ID:IdxDymq5
●沢口靖子のシリトリ●
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1087289287

92 :名無しさん@3周年:04/06/20 19:02 ID:GgwJkbE+
保守

93 :誘導:04/06/24 22:27 ID:O0aIkJ+y
重複スレのため誘導します。
同一スレを誤って立てたようですが、スレ住人で話し合って継続スレとして
適切なものを選び、どちらかを削除依頼してください。

宗教の危険性について5
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1086054656/

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)