2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教65

1 :口下手番長65:04/05/27 11:19 ID:3BTu0eeE
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教64」の続きです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083568498/l50
過去の関連スレッドは下記に掲載しています。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
信者側がスレをつぶすために下ネタや無意味な書き込みなどで悪質な妨害をしてといます。
阿含宗の実態の一部としてご覧ください。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。

2 :神の愛の証言者 ◆IHSXPiND6Q :04/05/27 11:20 ID:gi83ZgGB
2get

3 :実行委員長:04/05/27 20:01 ID:weUix+bV
止息法を知らないので、僻んでいるのです。

4 :名無しさん@3周年 :04/05/28 12:12 ID:htGto2q2
前スレの834に引用された文からの転載
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0
>今月の宗報にも「カタツムリ基金」への寄付やら、先月もスリランカの財団の活動が阿含ニュースで報告されたばかり

宗報にもあるように「かたつむり基金」はKBS京都の主催している団体です。
ここに阿含宗が寄付するのはちゃんと見返りがあるからです。
テレビやラジオで阿含宗の宣伝をしてくれている。
株主の京都新聞は星まつりの事は毎年新聞にも載せて、大きな広告記事も載せてくれた。
一時経営不振だったKBSにとって阿含宗は重要なスポンサーですから、
互いに深い利害関係にあります。
受け入れてもらえたのではなく、両者はただの利害関係者です。
見返り援助、利害援助のどこが慈善なのか。
よくまあ、これだけ深い利害関係のある所に慈善で寄付をしたなんて
星祭さんもぬけぬけと書くものだ。
これは阿含宗の問題というよりも、
あなたの頭の中が完璧で阿含宗色に染まっていることを意味します。

5 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:17 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

阿含宗が寄付をしていることが社会運動だという。
それを強く主張すると自己否定になることにどうして気が付かないのだろう。
前スレの最後の所でも指摘がありました。
寄付というお金で問題が解決するのなら、阿含宗はいらない。
阿含宗は釈迦の成仏法とやらで霊障を消し、因縁を押さえることで
社会を浄化して、問題解決を示すのがウリです。
ただ寄付して問題が解決するのなら、慈善団体がいくらでもやっていることであって、
お金では問題が解決しない、というのが阿含宗の主張ですよね。
ということは、寄付自体が無用なはずです。
星まつりはいい年こいた大人がでっかい焚き火をして喜んでいるのではなく、
パリの焚き火はただの大道芸ではなく、あれが人類を救い、社会を浄化して、
地球の危機を回避する唯一の方法であることを示すべきです。

6 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:21 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

ところが、桐山さんも信者さんたちも、お金をどこに寄付したことをもって、
社会運動だの、慈善をしているなどと言う。
そんな程度のことなら俗人がいくらでもやっている。
笹川良一など阿含宗とは桁違いの巨額の寄付をし続けた。
ただのお金の寄付ではだめだというのが阿含宗の主張です。
焚き火が焚き火ではなく、人々を本当に救う方法だというのなら、
具体的にその効果を示すべきです。
たとえば、土地浄霊をした地域の警察管轄では、昨年は10人交通事故で死んだのに、
土地浄霊をした次の月からの平均が5人以下になり、これが現在も続いているとか、
国が発表した数字でも売り上げが下がっている時、あるさびれた商店街が
土地浄霊以外には何もしていないのに、急に次の月から売り上げが倍になったとか、
具体的な数字を示して、その「功徳のほどを伝うべし」。

7 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:30 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

交通事故が減りました、売り上げがのびて感謝されたといった抽象的な主観的なオカゲ話ではなく、
印パの核戦争の話のように、後で取って付けた我田引水ではなく、
数字の上で誰が見てもわかるような、他の原因が考えられないような具体的な例をあげるのです。
信者さんたちも仕事をしているなら、具体的な数字を求められているはずです。
評価が重視される時代に、桐山さんの自己申告を信じるのは信者さんたちだけです。
寄付してもらっている所でさえ、桐山さんを仏陀だなんて信じていない。
社会運動、文化運動として社会に働きかけるというのなら、
これで土地が浄化された、死者たちのおみたまは喜んでおられる、なんて
思いこみの激しい信者の自己満足的な発言ではなく、他人を説得できるだけの数字の結果を出すことです。

8 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:35 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

土地浄霊をする時、一般の人たちにはっきりと数字を約束しなさい。
嘘の多い政治家ですら、マニフェストとして数値目標を売り物にしている。
護摩を焚いた時、「これで交通事故死亡者は来月から半分になる」
「商店街の売り上げは3割増える」と先に宣言することです。
桐山さんは40%が横変死すると数字を「約束」した。
13人とか、護摩木数の誓願とか、桐山さんも数値目標を求めている。
あなた方は桐山さんの言う釈迦の成仏法を信じて護摩を焚くのであり、
交通事故も商店街がさびれているのも霊障が原因で、
これを取り除けば、問題が解決すると信じている。
だったら、これまでの経験から具体的な数字を宣言できるはずです。
できますか?
できませんよね。
できるはずがない。
読んでいる信者さんたちもそんな具体的な数字を見たことがないはずです。
桐山さんも信者には数字を求めるのに、自分は何も出せない。
桐山さんも信者さんたちもウリの成仏法ではなく、社会運動と称して金の力でごまかすしかない。

9 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:40 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

冷静に桐山さんと阿含宗が社会になした事とは何なのか、
また、その効果のほどはどれほどだったか、見てください。
金を使わないで、桐山さんがいったい何ができましたか?
桐山さんの釈迦の成仏法に感激して、北京大学名誉教授をくれたのではない。
ルーブルが桐山さんに講演費を払って講演を依頼したのではない。
桐山さんの学識が評価されて、サンフランシスコ大学の理事になったのではない。
モンゴルは仏像への寄付なしに、雨を降らせてもらうために招待したのではない。
ありとあらゆること、すべて、一つ残らず、「金」です。
桐山さんを仏陀として褒め称えたのではなく、
桐山さんの仏陀の智慧に名誉博士を授与したのではありません。
奨学金などは慈善というきれいな隠れ蓑にできるから、
大作さんや阿含宗など偽善事業を目指す人たちはよく使う。
名誉教授も金で直接買ったのではなく、研究費を出すという間接援助でもらえた。
出すほうも、受け取るほうも、体裁良く取り引きができて、
誰も表だっては批判できないから、よく使う手です。
金がどちらからどちらに流れたかをよおく見てください。
信者さんが阿含宗に出して、それが外の組織に流れている。
普通、こういうのを金で買ったというのです。
本当に釈迦の成仏法なるものが効果があると認められているのなら、
なんで阿含宗が金を払うのですか。

10 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:53 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

社会運動を提唱して二十年以上もたって、その結果を見てください。
超人的な能力を発揮して、釈迦の成仏法の体得者としての桐山さんの名声は高まり、
世界中から阿含宗に土地浄霊などの依頼が殺到し、
毎月のように、海外の土地浄霊に駆け回っているはずです。
ところが、現実は、桐山さんですら、護摩を焚くのに多額の費用を使わないではできない。
土地浄霊も信者さんたちが神社の清掃など普段から涙ぐましい努力の結果です。
華々しく提唱された社会運動はこの体たらくで、
今度は演劇、映画、囲碁で仏教文化を築くのだそうだ。
ハリウッドやブロードウエイには釈迦の成仏法なんていらない。
彼らが歓迎するのは阿含宗の金であって、桐山さんや信者さんたちではない。
金の流れを見れば、信者さんたちは釈迦の成仏法を信じて金を出しているが、
その金は桐山さんが世間での名士になりエラクなるために
あちらこちらにばらまかれ、人々は金に頭を下げているだけです。
阿含宗や桐山さんや釈迦の成仏法に頭を下げているのではない。
信者は釈迦の成仏法に金を出しているが、
世間の人たちは釈迦の成仏法を受け取ったのではなく、お金を受け取ったのです。
あなたは惚れた相手の要求に応じて金を出し、相手は店で欲しい物を買ったとして、
店はあなたの愛情を認めたのではなく、ただ金を受け取って、頭を下げているだけなのと同じです。
これでもまだ信者さんたちは、桐山さんのいう釈迦の成仏法なるものが実在して、
現実社会に何か影響すると信じるのか?

11 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:59 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0
>今月の宗報にも「カタツムリ基金」への寄付やら、先月もスリランカの財団の活動が阿含ニュースで報告されたばかり

桐山ゲイカは、釈尊が飢饉の村に行き、托鉢をして供養させることで徳を積ませたという話をしている。
釈尊は、人々が飢餓で食物を我が物にしようという貪りの心を持たないように、
こういう時こそ、村人たちが慈悲の心で食物を互いに分け与えることこそ、
飢饉を乗り越えるに最も現実的で知恵のある方法だと説いたにすぎず、
自分に供養すれば徳を授けるなんて言ったのではありません。
しかし、信者さんたちは桐山さんの説を信じているのでしょう。
桐山さんによれば、飢餓の相手から食物を出させて供養させることが本当に救うとだという。
すると、就学の機会もないスリランカの子供たちにお金を出すのは、
飢餓の因縁で苦しむ人たちにただ食物を出すのと同じで、貪りの因縁を増長させ、
因縁を切ったことにはならないから、根本的な解決には結びつかない。
スリランカの貧しい子供たちにわずかでもいいから阿含宗に供養するように説き、
供養の徳によって、彼らが悪い境涯から脱出できるチャンスを与えるのが
本当の釈迦の成仏法というものです。
ところが、阿含宗は金を出すばかりで、彼らは阿含宗の信者になったわけではないから、
相変わらず因縁は切れていないし、霊障も解けていない。
これをどうして信者さんたちは放置するのですか。

12 :名無しさん@3周年:04/05/28 13:04 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

本当に気の毒だと思ったら、奨学金を出すのではなく、
逆に彼らに護摩木一本でも供養させるのが阿含宗の正しい信仰です。
本来、霊障解脱、因縁解脱で人を救うために使うべき浄財を、
なんで本人達の因縁の問題にすぎないことに出すのか。
桐山さんは、因縁が切れなければ、どんなにお金があっても、良い職業についても、
良い結婚をしても、必ずダメになる、絶対にダメになるとずっと説いている。
信者さんたちも耳にタコが何匹もぶら下がるほど聞いているはずです。
「因縁を切れ、因縁を切らなかったら、私のようにどんなに才能があっても挫折する」なんて
聞かされましたよね。
だったら、スリランカの子供たちにもこれを教えて、
ご宝塔に毎日準胝真言でナモナモするように指導すればいい。
なんでやらないのですか。

13 :名無しさん@3周年:04/05/28 13:10 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

桐山さんは肩書きを得ることの理由の一つに、
著名人と知り合いになり、彼らに法を説いて上から帰依させ、
信者たちは一般人を帰依させるんでしたよね。
で、桐山さんに帰依した為政者とか著名人て誰?
スリランカでは長寿を願って祈りが捧げられているくらいだから、
さぞや奨学金の関係者で帰依者が増えたことでしょう。
どこにいるのですか。
誰もいませんよね。
なぜなら、桐山さんは金を出している相手に帰依しろなんて言わないからです。
彼らは金をもらい、その見返りに賞賛、肩書きなどの名誉を出したのだから、
取り引きはそれで終わりで、その上、桐山さんに帰依するなんてありえない。
桐山さんも百も承知で、名誉さえもらえれば、帰依なんぞ勧めない。
帰依など勧めたら、トラブルになるくらいのことは桐山さんも知っている。
彼らが帰依しているのは、桐山さんではなく、お金です。
大事なスポンサー様だから、引き続きお金を出してくれるように長寿を祈るが、
桐山さん個人や阿含宗の釈迦の成仏法を彼らは認めているのではありません。

14 :名無しさん@3周年:04/05/28 13:14 ID:htGto2q2
>星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0

違うというのなら、アナタが、スリランカの奨学生たちを帰依させるべきだ。
奨学金授与式に行き、護摩木一本でいいから、金を出させて書かせなさい。
信者さん、できますか?
そんなことしたら、阿含宗側につまみ出される。
信者に対しては因縁切りが大事だ、霊障を解かないと横変死するぞ、
死にたくなかったら、供養しろと今も言い続けているのに、
スリランカの子供たちには奨学金を渡すだけで、何もしない。
なぜ?
星祭さんも知性が残っているのなら、この違いに疑問を持つべきだ。
答えは簡単です。
信者は宗教家畜であり、金を搾り取る相手だから、脅かして金を出させる。
スリランカの奨学制度は、スリランカの要人とのコネを作り、肩書きなど名誉をもらい、
桐山さんの社会的な地位を高めるのが目的です。
だから、宗報には「スリランカ側は政府や仏教界の重鎮が出席した」とある。
この奨学生制度で奨学生だけでなく、多くの人たちが表に出ない利益を得る。
目的に応じて、桐山さんはちゃんと顔を使い分けている。
私が宗教家畜だと書くと怒るのに、宗報ではっきりと、
桐山ゲイカは星祭さんのことを金を出させるための宗教家畜だと表明しているのに、
どうしてわからないのでしょう。

15 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/05/28 22:14 ID:0H8TKeM7
なーんだ?かたつむり基金ってKBS京都主催か?
検索すると、(KBSでは)随分以前からやってるようですね。
宗報にもあるのなら、星祭さんもこういう情報をきちんと示してもらわんと。
まあ検索すればわかる話だったが。
http://www.ztv.ne.jp/zda/music/shoko/dendenn.htm

尚、トリップを変更しました。
今後、万一旧トリップを使う奴が出没したらそいつは偽者です。

16 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:16 ID:0H8TKeM7
なーんだ?かたつむり基金ってKBS京都主催か?
検索すると、(KBSでは)随分以前からやってるようですね。
宗報にもあるのなら、星祭さんもこういう情報をきちんと示してもらわんと。
まあ検索すればわかる話だったが。
http://www.ztv.ne.jp/zda/music/shoko/dendenn.htm

尚、トリップを変更しました。
今後、万一旧トリップを使う奴が出没したらそいつは偽者です。

17 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/05/28 22:19 ID:0H8TKeM7
二重スマソです。

18 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/05/28 22:23 ID:0H8TKeM7
http://www.ztv.ne.jp/zda/music/shoko/denden.htm
んで、またリンク貼り付け間違ってまったがや。。。



19 :実行委員長:04/05/29 22:33 ID:2SSJuJ2b
止息法は日常の修行に入っています。

20 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:47 ID:uzX4G58i
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[370]星祭@自己慢 04/05/27 21:07 ImOh2Qtn9Tj
>>369
ならば、言いましょう。社会活動について
自己満足かどうか知りませんが、決して、管長を始め、現状に満足している信者など一人もいないはずです。
自己満足してしまっては進歩も止まります。
それらを変えるのは管長だけの問題ではなく一人一人の信者の意識の問題でもあり、どうこれから行動するかでしょう。そんなことも考えもせず、ただ不満だからといって教団から逃げ出した人に言えたことではありません。
逃げることしか出来ないのなら「みんな仲良くしましょう」で十分です。
問題提起した信者がいるということは、まだまだ伸びる可能性があるということです。
>365
そんな気持ちがあるんだったら屁理屈こいて罵倒すんのはやめなさい(笑)。
ホントのこと言うと、あなたの意見にあるようなスレにしたかったのだか結局は2chと同じようになってしまった。
こんなんでは、真面目な意見や批判のある信者は来ない。
あなたに恐れと嫌悪を感じて来ないのです。

21 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:50 ID:uzX4G58i
>20 :名無しさん@3周年 :04/05/29 23:47 ID:uzX4G58i
>[370]星祭@自己慢 04/05/27 21:07 ImOh2Qtn9Tj
>こんなんでは、真面目な意見や批判のある信者は来ない。
>あなたに恐れと嫌悪を感じて来ないのです。

私よりもはるかにもの柔らかに書いているユビキタスさんの批判ですら、
信者たちは逃げてしまい、
「怪しい商店街だよ さくさくまるっと全員集合!!」
http://religion.ten.thebbs.jp/1083502421/e100
のスレに避難して、信者同士の傷のなめあいをするに留まらず、
そこで、批判側を品が悪いだのと罵っている。
星祭さんのほうがまだこうやってユビキタスさんに面と向かって言うだけまともなのかもしれない。
どうしてあなた方はそうやって事実から逃げて、妄想に逃げ込むのだろう。
批判されたことに正面から立ち向かう信者は一人もおらず、
綿菓子屋さんが長文の体験談だと前置きをするから、どんなすごい話かと読むと、
現実的な解釈のいくらでもできる体験談や主観的な内容を阿含宗の力だと自慢気に書く。
阿含宗会員1さんと同じレベルです。
しかも、驚くことに、この人たちはいずれも二十年を越す信者たちです。

22 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:51 ID:uzX4G58i
「怪しい商店街だよ さくさくまるっと全員集合!!」から転載
http://religion.ten.thebbs.jp/1083502421/e100
[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/T9qzLCH
>>165 お豆腐屋さん
>その中から必要なものエッセンスを理解し
>自分の糧にすることこそ行であり努力精進だと思うのです。
結局そういう事なのでしょうねー。

ただ、それでは人に入行を勧められないのですよ。
会員を教育というか修行させるシステムが不在というのは問題です。
我々も(古手の)会員であるからには、このあたりのことを徹底的に
考えておく必要があります。
現在なにかできるかと言えば、それはまだムリかもしれませんが
将来的に、そのなにかを実現できる可能性はあります。
少なくとも、管長がどうだからという考え方からは卒業すべきです。
管長だけに頼るのも、管長だけを批判するのも
依頼心が表裏で現れているのだけなのではないでしょうか。

ああ。おっきいこと言っちゃいましたね。
オイラはいつか行者に復帰できるのかな〜。

23 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:59 ID:uzX4G58i
>22 :名無しさん@3周年 :04/05/29 23:51 ID:uzX4G58i
>[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/
>会員を教育というか修行させるシステムが不在というのは問題です。

綿菓子屋さんは二十年をこえる信者です。
教育がない、修行のシステムがないなんて、二十年前から言われてきたことです。
二十年間、阿含宗を見ていて、まだこんなことを言っている。
阿含宗には教育や修行のシステムがないのではなく、「中身がない」。
二十年も信仰していて気が付かないのは仕方ないとしても、
批判側からの指摘に思い当たることがたくさんあるはずなのに、まだわかろうとしない。
中身が何もないから、教えようもないし、システムの作りようもない。
仏陀の智慧を持つという桐山さんが作り上げたのに、素人のあなたからみてさえも、
二十年たっても、教育や修行させるシステムすら不在だという。
因縁解脱、霊障解脱、能力開発、これが阿含宗の三本柱です。
しかし、桐山さんと夫人を見れば因縁切りなんて成り立たない。
十八人の霊障武士がインチキであるのを見れば霊障解脱なんて成り立たない。
能力開発を宣伝して三十年たち、ようやくできた練脳塾が
瞑想、滝浴び、水泳に四則演算の練習で仏陀の智慧を得る??
真正仏舎利の数くらい数えてからにするべきです。
阿含宗の三本柱はすでに崩れ去っている。
崩れたものは教育しようもないし、システムの作りようもない。
信者さんをお世話し、説明する立場なら、どうして気が付かないのだろう。

24 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:08 ID:y1GqOvJh
>[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/

桐山さんの因縁が切れずに刑獄の因縁、脳障害の因縁を出したのに、
あなたは新入行者に「因縁が切れますよ」とどのツラさげて言えるのか。
在家信者の筆頭であり模範だった副管長すらもガンで亡くなっているのに、
「阿含宗で修行すればガンの因縁が切れて、ガンになりません」とあなたは言えるのか。
「桐山ゲイカのお祖父さんが上意討ちした武士たちが桐山ゲイカに崇り、刑獄の因縁を作った・・・
が、しかし、信州の幕末には上意討ちはありません。
でも、信じて、十万円の解脱供養、冥徳供養を出しましょう」と言うの?
「真正仏舎利こそが本当の本尊であり、何でもお願い事をかなえてくれる魔法のランプである。
本物でなければ魔道に堕ちる・・・
が、しかし、阿含宗の仏舎利は証明書付きの偽物です。
でも、真正偽仏舎利を本物だと信じて拝みましょう」と、あなたは信者に言うの?
こんなインチキ、嘘、デタラメだとわかっていることを
先達であるあなたは一般の人や新しく入った会員に教育として説明できるのか。

25 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:14 ID:y1GqOvJh
>[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/

あなた方が入信した二十年前ならいろいろとごまかしもきいた。
しかし、今、一般の人が阿含宗に入ろうというなら、まずはネットで調べる。
出てくるのは、阿含宗のホームページよりも、山のような阿含宗批判です。
読めば、阿含宗は霊感商法をするカルト宗教であり、
三宝からして偽物であるという世にも珍しい完全外道だという。
批判側の指摘に信者側は御利益や主観的な話をするばかりで、
なんら具体的な反論ができず、避難スレで信者同士のマターリをするばかり。
一般人はあなた方と違い、書かれていることを客観的に読む。
だから、ストレートに、批判側が述べたことと同じ事を質問します。
「真正仏舎利が由来書付きの偽物だと書いてありましたが・・・」
「阿含経には三福道なんてなくて、桐山ゲイカが勝手に作ったそうですね。」
「ゲイカは僧侶の資格がないって、今時、珍しいでんな、フォフォフォ」
「信州の歴史書になければ、上意討ちなんてなかったんとチャイまっか」
「お釈迦さんは護摩や占いを禁止したのは有名な話なのに、
なんで阿含経を看板にしているオタクんとこでは護摩と占いをするの?」
「そいや、オウムも地球壊滅で脅かしてましたね。」
「先祖を不成仏霊なんていうのは、先祖供養じゃなくて、先祖罵倒です。」
「死者の霊障で社会が悪くなるなんて、亡くなった人たちに失礼なんじゃありません?」
「仏陀の智慧を身につけて、賢劫の千仏で霊能者軍団てのは、どこにいるの、キョロキョロ。
えっ、ヲタク??何、二十年も信者やってる?
それで因縁がキレテ、霊障も解けて、頭からオーラが出てるわけ??
まったあ、阿含宗って、冗談が好きだなあ。」

26 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:18 ID:y1GqOvJh
>[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/
>管長だけに頼るのも、管長だけを批判するのも
>依頼心が表裏で現れているのだけなのではないでしょうか。

信者の勉強会でも、批判側と同じような質問が毎回出てきたら、
二十年を越す大先達として、あなた方はどう答えるのか。
桐山さんに頼るばかりだから、批判側は辞めたのだと言うのなら、
桐山さんに代わって、答えてみればいい。
方法は桐山さんがすでに教えている。
なんでも「釈迦の成仏法」でごまかすことです。
「釈迦の成仏法だから、真正偽仏舎利は本物で、阿含経も捏造ではなく、
密教占星術奥伝は剽窃ではなく引用であり、
桐山ゲイカは僧侶の資格なんかなくても海外一流ブランドの坊主であり、
歴史になくても十八人の武士は阿含宗では存在するし、
2010年までに地球は絶対に壊滅する。
壊滅しなくても、釈迦の成仏法だから、言い訳は大丈夫。」
桐山さんがいつも使ってきたのが、釈迦の成仏法という逃げ道です。
しかし、釈尊は因縁解脱、霊障解脱なんて説いていないから、
桐山さんの言うような釈迦の成仏法なんて阿含経には存在しない。
嘘をどう教育しようとしても無理です。
まだわからないようなら、別な見方をしましょう。
今あるのが、あれが教育であり、あれが修行のシステムなのです。

27 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:29 ID:y1GqOvJh
>[168]綿菓子屋 04/05/26 23:40 *B5GT6dxzVYx*s2H/
>会員を教育というか修行させるシステムが不在というのは問題です。

教育も修行システムもすでに出来ている。
あなたの目の前にあるメチャクチャで時々、場当たり的にクルクルと変わってしまう内容、
あれが教育であり修行システムなのです。
あの程度の内容が、桐山さんが作れる最高の教育であり、修行のシステムです。
あなたは桐山さんから壮大な内容を聞かされて、それがいつかはできるものと信じている。
桐山さんは壮大な「話」はいくらでもあるが、現実が伴わない。
一人一人にあった指導をコンピューターを使い行うなんて壮大な「話」はあった。
実現された中身はなんと自己申告の因縁が書いてある修行者宝鑑です。
自分で因縁を申告して自分で恐れているのだから、鏡を見て悲鳴をあげているようなものです。
こんな子供騙しをいい年をしたあなたはまだ信じ込んでいる。
本当に実現されたことと言えば、桐山さんの勲章と総本殿など、彼の「財産」だけです。
桐山さんの話とは小説にすぎない。
話ばかり大きくて、出てきたものは修行者宝鑑、練脳塾などチンケなものばかり。
小説を本当の話だと信じ込み、二十年たってもあなたはまだ気が付かないから、
教育や修行システムが足りないなどと、ピンボケなことを言っていられるのです。

28 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
批判側の質問って、これか 1 仏舎利が本物だとわざわざ書いてないから偽物とか。18人の武士が歴史書に書いてないから偽物と勝手に判断していることかい。馬鹿らしい。
書いてないことは全部無いことということ自体がヘンだろ。あなたの先祖が死んだことがいちいち歴史に書いてあるか。一国の大統領が偽物を式典までして渡すのか。阿含宗を批判している日蓮宗のホームページでもそこまでは言ってないぞ。
2 占い禁止したという、これまた批判者の勝手な解釈。占いをして人を騙している女のことを指して、言っている話しで占いを禁止したと勝手にいっているが、悪いのは占いではなく、人を騙すことはいけないということを言っているのに。
3 護摩を永久に禁止したという、これまた勝手な解釈、釈迦は因縁解脱法を知らないバラモン教のしていた護摩を見たときに無意味だと言ったのだ。
釈迦自身、ミラクルの池で神通力を出しているのだから、神通力を出すためのツールとして護摩で一種の瞑想に入るのも
いいだろう。実際、瞑想を説いているのだ。僧侶の資格などは、なんとか派から許可証もらえば資格があるからいいというものでもない。釈迦は僧侶の資格あったの。あるわけないよね。
ということで、なにも問題ない。なにより因縁解脱の理屈は阿含経にあるし、理にかなっているし、理解して実践すれば因縁が切れていくのは実感できる。


29 :名無しさん@3周年:04/05/30 02:18 ID:hgczhULL
1 仏舎利が偽物だと由来書に書いてないから本物だ〜っ!
2 18人の武士の話は嘘だと歴史書に書いてないから本当だ〜っ!
3 護摩も占いも釈迦がゲイカにご霊示でやれと言ったんだからやるんだ〜っ!
フォローしときました。


30 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:00 ID:xhN5Kpic
仏の名のもとにおいて、善をなす我に迷いなし。


31 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:05 ID:xhN5Kpic
・・・訂正。
善をなさんとし仏に寄る我に迷いなし。


32 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:10 ID:xhN5Kpic
見返りとか期待するスタンスならディズニーランドにいったら?

33 :実行委員長:04/05/30 06:54 ID:7ZLDv8K4
師は、止息法で、教育してます。
無知は強し。

34 :通行人:04/05/30 09:28 ID:TMX5PQMq
面白いぞ

35 :通行人:04/05/30 09:30 ID:TMX5PQMq
もうひとつ、テスト

36 :りな:04/05/30 11:02 ID:MXlQB6w4
もちろん、今日は関東別院に行くんだよね?
二時からですよ☆

37 :名無しさん@3周年:04/05/30 12:37 ID:+tDC7gmr
医家ねェよそんなジイ様の文鎮振り回しの馬鹿騒ぎなんか
そんな事より矢沢の横浜国際総合競技場
7/24(土)11:00 THEROCKODYSSEY2004
のチケットオーダーしたよーオフ会楽しみだ☆彡


38 :ヒカル@糞会員:04/05/30 12:45 ID:6HvNeujo
関東はなんかするん?
関西は集まって勤行して終わりだよ。

39 :りな:04/05/30 13:06 ID:Lc9mrE+i
>>37 医家ねェよそんなジイ様の文鎮振り回しの馬鹿騒ぎなんか

加持きるわけねーだろ☆
訳もわからず決めつけなさんな☆
そんなんじゃ、擁護派の馬鹿会員と同じだよ★

ヒカルさんおひさ☆
東京では桐山さんの挨拶あるんだって☆
今回は行ってないから、詳細不明★
なんか面白い情報はいったらカキコするね☆


40 :名無し@Linux:04/05/30 17:04 ID:6l4+OyA6
なんにもねー☆

41 :実行委員長:04/05/30 17:25 ID:7ZLDv8K4
会員を教育というか修行させるシステムが不在というのは問題です.

阿含宗では、1980年代から、法を伝法してます。
気がつかない愚かな人ですね。(プッ

42 :りな:04/05/30 17:50 ID:TOq4tjbl
なんにもなしかい☆

43 :ヒカル@糞会員:04/05/30 18:38 ID:6HvNeujo
>>39のりなさんおひさ。
>>40のりなさんは東京まで行って空振りかな(笑。お疲れさま。
俺は糞会員らしくサボって心斎橋で遊んでます。
おかんが怒って『龍神の滝不動明王』に変化してるらしい。怖い怖い。
きっと飯抜きだろーからなんか食べて帰ろ。


44 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:03 ID:D4EubWLF
阿含宗では1950年代から、霊感商法をやってます。
未だに騙され続けている人は愚かですね。(ブッ



45 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:31 ID:D4EubWLF
阿含宗では1950年代から、霊感商法をやってます。
未だに騙され続けている人は愚かですね。(ブッ



46 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:43 ID:WGQiEBYm
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>書いてないことは全部無いことということ自体がヘンだろ。あなたの先祖が死んだことがいちいち歴史に書いてあるか。

桐山さんのお祖父さんが上意討ちで殺した武士の話が史実かどうかという議論です。
桐山さんもあなたと同じで、明治維新の混乱の時代なのだから、
記録なんか残っていないだろうから、何書いてもわかりゃしないと、空想を膨らませたのでしょう。
郷土史家たちを甘くみないことです。
十八人もの武士が上意討ちで斬り殺されていたら、記録に残らないなどありえません。
桐山さんがこれを書いた時から見て、上意討ちはわずか百数十年前の出来事です。
事実、関係者の孫である桐山さんが生きている。
明治維新は、今もドラマになっているように、多くの人たちの関心を集めているし、
歴史家たちにとっては格好の研究材料だから、彼らは徹底して調べます。

47 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:46 ID:WGQiEBYm
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

「長野県史」などで信州の幕末を調べてみてください。
藩が関わるようなことなら、たとえば当時頻発していた百姓一揆など、
首謀者が誰で、何人死んだかまで書いてあります。
このスレの63の、
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23
に、信者さんが、各藩で幕末の戦いで何人死んだかまで詳しい数字を出しています。
松代藩が最大で52人で、あとは全部10人以下です。
一人でも二人でも武士が死ねば、こうやって記録が残る。
小さな藩で18人もの武士が上意討ちで斬り殺されたら、大事件です。
しかも、桐山さんによれば、立場が逆転すると、仇討ちで二人以外は全員斬り殺されたという。
小さな藩でこれほど大規模な殺し合いが行われて、記録にないなどありえない。

48 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:52 ID:WGQiEBYm
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

上意討ちとは公務であり、辻斬りや闇討ちではありません。
日本の死刑が大臣の許可などきちんとした記録がとられるように、
上意討ちは殿様が正式に命令して行う藩の公務です。
藩に記録が残らないなどありえない。
上意討ちを殿様がこそこそとやらなければならない理由など何もない。
一罰百戒でみせしめのためにも公表したでしょう。
明治になれば、倒幕派は革命の英雄です。
遺族が、殿様に逆らって上意討ちされたという不名誉をそのままにしておくはずがない。
一族郎党の名誉にかけて、死んだ人の雪辱をはたそうとするでしょう。
実際、倒幕に参加して命を落とした多くの人たちを明治政府は称えている。
十八人も殺されたら、石碑くらい建っているはずです。
しかし、信州のどこにもそんな話は伝承ですら残っていません。
上意討ちの件は、桐山さんとその祖父さんとの作り話です。
物語にすぎない武士たちの幽霊を霊視して、成仏させた??!
あなた方の信じている霊障だの不成仏霊なんて、こんな程度なのですよ。

49 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:55 ID:WGQiEBYm
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>一国の大統領が偽物を式典までして渡すのか。

阿含宗の仏舎利が本物か偽物かという議論です。
桐山さんと同じで信者さんは世俗の権威が好きですね。
過去スレを読んでいないようだ。
ジャヤワルデネ大統領は阿含宗の前にも仏舎利を日本の寺に寄贈している。
もらった寺は本物だなんて言っていません。
しかも、阿含宗に仲介したスリランカの同じ坊さんと組んでいるところをみると、
どうやら、大統領のサイドビジネスだったようです。
大統領がくれたから本物だなんて、あなたの勝手な理屈にすぎない。
仏舎利が本物か偽物かなんて、普通問わないのです。
為政者が法身舎利、つまり本物ではない仏舎利を渡すなど珍しい話ではない。
インドのネルー首相、ガンジー首相などたくさんの仏舎利を日本に寄贈しています。
しかし、彼らは本物の仏舎利だとは言っていない。
大統領のメッセージのどこにも本物だと書いていない。

50 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:56 ID:WGQiEBYm
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

大統領が本物だと、仮に保証しても無意味です。
あの仏舎利の由来はアショーカ王が埋めて、カニンガムが発掘したものだという。
もしこれが本当なら学問的にも本物だと言える。
ところが、カニンガムはブッダガヤの金剛宝座から仏舎利など発掘していない。
彼は報告書に壺を見つけたこと、中に金銀宝石が入っていたことは書いている。
しかし、仏舎利なんて一言もありません。
発掘していない真正仏舎利をどうやって授与するのですか。
由来書にも本物だとは書いていないどころか、
見えない存在からもらった、つまり偽物だとはっきり書いてある。
カニンガムは発掘しておらず、由来書には偽物だと書いてあり、
大統領のメッセージには本物とは一言もない。
結局、授与したほうは本物とは一言も言っていない。
大統領という権威が大好きな桐山さんと信者さんたちだけが、
思いこみで本物だと叫んでいるだけです。

51 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:00 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>占いをして人を騙している女のことを指して、言っている話しで占いを禁止したと勝手にいっているが、

たぶんあなたの言いたいのはト占師経のことでしょう。
しかし、この場合の占い師は女性であるとは書いていない。
あなたの頭では、桐山さんが取り上げた堕胎経の女性と、
ト占師経とがいっしょになっているようですね。
立場が逆なら、あなたはきっと勝ち誇ってあざ笑ったでしょう。
私はあなたと違い、あざ笑ったりはしないから、
その代わり、どうしてこんな思い違いをしてしまったのか、よく考えてほしい。
前に、これらの経典は一連の経典である、と私は書きました。
あなたは私の文章を読んで、上の空で記憶していた。
批判を悪口だと斜め読みして、バカにしているからですよね。
その結果とんでもない思い違いをしていた。
これでは、いくら事実を示しても、あなたの頭に入らないのは当然です。
ト占師経は占いを禁止した経典の一つにすぎず、
他にもありますから、この後に引用しておきます。
批判側の声はあなたの耳には届かないようだから、
釈尊に説法していただくことにしましょう。

52 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:05 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>悪いのは占いではなく、人を騙すことはいけないということを言っているのに。

占いがどうしていけないかというと、頼る心、つまり煩悩を増大させるからです。
自分で考えて、自分で判断し、行動した結果を自分の責任で受け取る。
これが釈尊の自己確立の基本です。
人間は弱いから、教祖様に頼りたいし、神仏のご霊示や占いに頼りたい。
護摩をナモナモして、お賽銭を出して、うまくいくようにと願う。
しかし、この姿は釈尊の説いた自己確立とは程遠い。
占いがどれほど害毒があるかは阿含宗を見れば十分です。
桐山さんの占いで、1999年と2000年は地球が壊滅すると
信者たちはびくびくと恐れていた。
つまらない占いが元になっている天命殺をいたずらに怖れ、
何かうまくいかないと自分を省みることよりも、天命殺だ、運期が悪いなどと言い出す。
あの時代もあなた方のような人たちがたくさんいたのです。
釈尊は弊害を見ていたから、占いを禁止した。
禁止されているかどうかではなく、仏教徒なら占いには近づかないのです。

53 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:06 ID:YRo8U1RA
360.師はいわれた、「瑞兆の占い、天変地異の占い、夢占い、
相の占いを完全にやめ、吉凶の判断をともにすてた修行者は、
正しく世の中を遍歴するであろう。

927.わが徒は、アタルヴァ・ヴェーダの呪法と夢占いと
相の占いと星占いとを行なってはならない。
鳥獣の声を占ったり、懐妊術や医術を行なったりしてはならぬ。

スッタニパータ「ブッダのことば」中村元

54 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:07 ID:YRo8U1RA
是の如く我れ聞きぬ。一時、佛、王舎城に住まりたまへり。乃至
路中に一衆生の其の身独り転ずること猶ほ旋風の若く、虚に乗じ
て行けるを見たり。乃至佛、諸の比丘に告げたまはく
『此の衆生は過去世の時、此の王舎城に於てト占師と爲り。多人
を誤惑し以て財物を求めたり。斯の罪に縁るが故に、已に地獄の
中にて無量の苦を受く。地獄の余罪にて今此の身を得るも続いて
斯の苦を受くるなり。諸の比丘、大目ケン連の所見の如きは眞實
にして異らず、当に之を受持すべし』と。佛此の経を説き終りた
まひしに、諸の比丘、佛の説かせたまふ所を聞きて、歓喜し奉行
しき。

国訳一切経印度撰述部 阿含部2 p.440
(23)1285(521)(ト占師経)

<部分意訳>
『この桐山靖雄は、生きている時、この日本に於いて、占い宗教
家であった。密教占星術と称し、多くの人を誤った道に導き、釈
尊の名を使って惑わせ、それによって金銭や肩書きを得た。その
罪によって、地獄に堕ちて無量の苦痛を受け、さらに余罪によっ
て不成仏霊になってこのような苦痛を受けている。仏教徒たちよ、
マハーモッガラーナの言っていることはほんとうなのだ。生きて
いる時に桐山靖雄のような詐欺をしてはならないということを肝
に銘じなさい。』

55 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:10 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>3 護摩を永久に禁止したという、これまた勝手な解釈、釈迦は因縁解脱法を知らないバラモン教のしていた護摩を見たときに無意味だと言ったのだ。
>ということで、なにも問題ない。なにより因縁解脱の理屈は阿含経にあるし、理にかなっているし、理解して実践すれば因縁が切れていくのは実感できる。

勝手な解釈はあなたのほうです。
釈尊は因縁解脱法など説いたことはありません。
仏教の因縁とは縁起の法を表し、原因くらいの意味に使われる。
縁起の法ですから、これを解脱するなどありえない。
「縁起の法解脱法」「縁起の法切り」なんて、日本語としてもおかしい。
阿含宗の言うような悪因縁なんて釈尊は説いていない。
悪因縁を説いていないのだから、これを解脱しろなんて言うはずがない。
桐山さんに「釈尊の教法の根本は因縁解脱である」などと教えられて、
あなたは鵜呑みにしているだけです。
因縁解脱なんて単語自体、仏教をよく知らない人だとわかってしまう。
あなたは桐山さんを信じているから平気で使っているが、
この単語はオカルト仏教用語であって、かなり恥ずかしい言葉です。
因縁切り、因縁解脱は明治以降の新興宗教の教祖たちが作った言葉、概念で、
桐山さんは人を脅かすのにはちょうどいいとばかりに採用した。
釈尊は信者に悪い運命を予告して脅かすなんてしたことありません。

56 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:12 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

阿含宗の説いている因縁論はむしろバラモン教に近い。
当時のウパニシャッド哲学などでは、厳密な因果応報を説いた人たちがいた。
釈尊は因果応報に相当する概念は採用したが、厳密なものではありません。
ましてや、これを過去に当てはめて信者を脅かすなどしたことはありません。
阿含宗のように、因果応報を厳密に説き、報いを避けたければ、
自分に帰依しろなんて説いたのはバラモン教です。
釈尊は過去になしたカルマの結果を変えられるなんて説いていない。
だから、大目連は異教徒に暴行された怪我が元で亡くなっても
釈尊本人も食あたりで亡くなっても、教義と矛盾することはありません。
護摩を焚き、占いをして、厳密な因果応報を説いて、
運命を変えられるのは自分たちだけだというのだから、
阿含宗はまさにバラモン教です。
そして、釈尊はこういうバラモン教を厳しく批判した。

57 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:13 ID:YRo8U1RA
例えばある種の修行者・バラモンがたは、
信者から与えられた施しの食物を食べて〔生活しながら〕
次のような卑しい術、邪悪な生活手段によって生活を営んでいます。
すなわち、四肢の特徴により、前兆により、自然現象の異変により、
夢見により、身体の特徴により、鼠に噛まれた衣服によるなどの諸種の
運命判断、また火を焚く護摩の術、〔用法の異なる種々の〕杓子を
用いる護摩の術、もみがら・ぬか・脱穀した穀物・凝乳・油を
備える護摩の術、種子などを口から火の中に吐き出して行なう護摩の術、
〔右膝からとった〕血をささげる護摩の術、また〔指の関節などの〕
身体をみて呪文を唱えて行なう運命判断、家を建てる土地の相の判断、
畑の相の判断、山犬の鳴き声による占いの術、悪霊祓いの呪術、
地の中の宝や金鉱をみつけるために占う術、蛇に噛まれた傷をなおす
呪文、毒物に対する呪文、蠍に噛まれたときの呪文、鼠に噛まれた
ときの呪文、鳥や烏の鳴き声による運命判断、これから人の生きら
れる寿命の予知、矢から身をまもる呪文、動物の鳴き声による
運命判断〔などを生活手段としている〕。しかしこのような卑しい術を
行なわないのが、また修行僧の戒めの一つです。
ディーガ・ニカーヤ

58 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:15 ID:YRo8U1RA
バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える人は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
バラモンよ。わたしは〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、わたくしは清浄行を実践する。
バラモンよ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。
サンユッタ・ニカーヤ 「ブッダ悪魔との対話」中村元

阿含宗の信者よ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える桐山靖雄は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
阿含宗の信者よ。釈尊は〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、釈尊は清浄行を実践する。
桐山靖雄よ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。

59 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:20 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>3 護摩を永久に禁止したという、これまた勝手な解釈、釈迦は因縁解脱法を知らないバラモン教のしていた護摩を見たときに無意味だと言ったのだ。

桐山ゲイカは、経典を読む時には、釈尊が自分に直接話しかけていると思って読めとおっしゃっている。
なのに、あなたはそうでないようだ。
「嘘をついてはならない」と釈尊がバラモンに説いたなら、
釈尊はバラモンに嘘をつくなと言ったのだから、
あなたは自分は嘘をついてもかまわないと解釈するのか。
あなたが指摘した経典を>>58に引用しました。
あなたの国語力では、「バラモンの護摩」を否定しているようにしか読めないらしい。
釈尊はバラモンに向かって「護摩の無意味さ」を説いているのです。
護摩を焚くのがバラモンしかいなかったから、説いた相手がバラモンだっただけです。

60 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:23 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

私は>>58の経典を読んだ時、ギョッとしました。
仏教が護摩を禁止しているのは知っていたから、
釈尊が護摩を否定していることに驚いたのではありません。
「バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。 」
この一文です。
信者だった私は木片を焼いて、霊的に浄らかになると思っていた。
これだけではありません。
「そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。 」
この文章は桐山ゲイカにそのまま当てはまる。
自分くらいエライ奴はいないという強烈に慢心を持ち、
気に入らないとすぐに怒りだし、本尊や経典から学歴まで嘘の百連発。
木片を焼いて霊的に浄らかになると信じ込み、
慢心、怒り、虚言に満ちた姿は、バラモンではなく、阿含宗と桐山さんそのものです。
まるで二千五百年後の阿含宗を見透かしているかのようではないか。
28さんはどうでもいいが、読んでいる信者さんたちの中で、
私がこの経典を読んだ時の背筋が凍り付くような思いを
一人でもいいから、感じてくれることを期待しています。

61 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:25 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>釈迦自身、ミラクルの池で神通力を出しているのだから、神通力を出すためのツールとして護摩で一種の瞑想に入るのも

ミラクルの池って何?
あなたは阿含宗のオカルト仏教に染まりきっているから、
ミラクルの池なんて話を本気で信じているのでしょう。
釈尊が祇園精舎のあるサーバッティで奇跡を示したという伝承はあります。
伝承というのだから、阿含経にはありません。
しかし、伝承の中にすらミラクルの池なんてありません。
あれは桐山さんの作り話です。
このスレの最初の頃を読んでください。
ミラクルの池の話を桐山さんにしたという坊さん自身が、
後で訪ねた信者たちに「何のことか?」と言ったという。
釈尊が奇跡を示したのは祇園精舎ですらない。
祇園精舎にミラクルの池があるなんて言っているのは阿含宗だけです。
世間では通用しない仏教を信じる阿含宗はオカルト仏教です。

62 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:28 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c
>釈迦自身、ミラクルの池で神通力を出しているのだから、神通力を出すためのツールとして護摩で一種の瞑想に入るのも

釈尊でも弟子でも、護摩を焚いたという記録があるのなら示してください。
あなたの書いていることはあまりにバカげているというよりも、
釈尊たちをバカにしている。
神通力と護摩と何の関係があるのですか。
桐山さんが念力の護摩を焚いたなんて話を信じているから、
釈尊も何か神通力で人々を説得したと勘違いしていますね。
釈尊が神通力を示した経典はあるが、
桐山さんが紹介しているカッサパ三兄弟への降伏が最大であり、同時に例外です。
釈尊は人を説得するのに神通力など滅多に使わなかった。
弟子が使うのを禁止したことを見てもわかります。
最初の五人の比丘を説得するのに、彼は言葉を用いたのです。
弟子たちに布教するときには、最初も中も終わりも理にかなった正しい言葉を用いるように指示している。
二大弟子の一人サーリプッタには神通力がなかったことが残されている。
神通力を使い布教することを釈尊は否定した経典すらあります。
これを見ても、釈尊は神通力を持ってはいただろうが、
釈尊の教法を体得するのには必要条件ではなかったことがわかります。
あなたは桐山さんが、釈尊が神通力を示して布教したと書いているのを信じているのですよね。
こういうのをオカルト仏教というのです。

63 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:35 ID:YRo8U1RA
>28 :名無しさん@3周年 :04/05/30 01:00 ID:JvyYN19c

神通力が大事だという桐山さんはどんな神通力があるのでしょう。
手品の念力の護摩に、天気予報のアメフラシ、
存在しない霊障武士を霊視できる透視能力、
1999年に地球が壊滅する予知能力、
職員の名前と顔すらすべて覚えられない超人的記憶力、
俗物の大作さんにはるかに追いつかない爆発的願望達成力。
信者に幻覚すら見せられない念力注入。
・・・あ、一つだけありますね。
因縁解脱、霊障、ミラクルの池なんてオカルト仏教を
どんな事実を示されてもまだ信じ続けられる信者を作り出すのは神通力といえば神通力です。

64 :名無し@Linux:04/05/31 06:17 ID:WeVkJod9
やっと京都帰ってきたが、会社のガレージ空いてないやんかっ★
誰の車だ、コラっ☆



65 :名無し@Linux:04/05/31 06:27 ID:WeVkJod9
>>43
ヒカルさん、昨夜はきちんとメシ食ったかい?
何事も身体が資本だぞい☆

誰かに質問☆
なんか毎回ID変わるんだが、そういうもんなのか?
MACも赤帽もそうなんだが
うちの会社、窓使ってないからなぁ
ひょっとして、わしがIT音痴なだけか
ってか、居残り組は気づいてないんか(苦笑)



66 :名無し@Linux:04/05/31 06:35 ID:NZxL5Ew+
あ、わかった(驚)
わしが馬鹿だった☆
また会社のやつにアホ呼ばわりされるなぁ



67 :名無しさん@3周年:04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
批判者は、木片を焼くことが無意味と言っているが、自宅で木片焼いていても無意味でしょう。
何も効果がなければ、だれもしないでとっくにすたれていることだろう。
効果があるからしているのである。
無意味でないとほとんどの人が実感しているのだ。
どこに書いてあるから、あるとかないとか、そちらの方が意味無い
世の中、文字だけで済めば何もする必要ない。


68 :kotaro:04/05/31 10:09 ID:/KKPV7yQ
聖者に成った池田慈水さん、
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/index.html
お釈迦様に成ったユビキタス様、
そして、イエス・キリストの御名に
よりてアーメン。又は、イエス・キリスト
の御名によりて言う「悪霊よ去れ」の
KOTARO。三通りの方法があります。
宮内庁の方針に疑問の方は、どうぞお申し
付け下さい。直ぐにかけ参じますので。そうそう、
成仏法(息止法)の実行委員長もお忘れなく。

69 :kotaro:04/05/31 13:48 ID:/KKPV7yQ
池田慈水さんのお話
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/index.html
「運命を浄化させようとした桐山靖雄師の行法
がはからずも修行者に四沙門果を与えたのには
このような論理的背景が在る・・・私池田慈水
が阿含宗を強く支持するのにはこういう理由が
あるのである。」

阿含宗を辞めたからと言って、全てユビキタス様
の様に激しい反論をする人ばかりではない。

70 :kotaro:04/05/31 14:10 ID:/KKPV7yQ
多くの信者方は、桐山猊下の温かい懐
の下で、篤い信仰を続けれるでしょう。
茨の道は、誰にでもは、薦められない。
自分一人でするランニングと、集団でする
勝ち負けを含んだスポーツとの違いかと思う。
強い酒と、薄めた酒の違いだろうか。
阿含宗の内容が宗教的に薄いと言う御仁は、
御自分でやられるがよい。克己心が、
お釈迦様並の修行には、必要と言える。
一人で作業出来る人や、休み休みの人とが居る。

71 :実行委員長:04/05/31 19:24 ID:I68JQpMO
息止法だって、死んだときわかります。

72 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/05/31 19:43 ID:ULlYRHA6
ふむふむ。順調に進んでおるな。
今日は特に書くこともないが。
(↑おまえはこのスレの主か?)

73 :ヒカル@糞会員:04/05/31 20:38 ID:JZwi3Ve3
>>65
風月でたこ焼き定食をたべた。

名無しさん、今日は休みか…残念。

74 :名無しさん@3周年:04/06/01 08:29 ID:5ZejtF/r
あやふや。。。

? ブドウ酒:ドム・ペリエ(俗称?ドンペリ)
? ブドウ酒:ドム・ペリヨン(俗称?ドンペリ)
? ブドウ酒:ドム・ペリョンヌ(俗称?ドンペリ)


75 :名無しさん@3周年:04/06/01 08:47 ID:onyryKFo
ブドウ酒:ドム・ペリエ(俗称?ドンペリ)
予算: 1万5千円〜3万5千円あるいはそれ以上。


76 :名無しさん@3周年:04/06/01 08:59 ID:5LeUf3o+
臭務極説明

お金が教祖とその一族の贅沢三昧のために使われる、ことはありません。
猊下は客人を接待するために、
ホテルオークラを利用されているだけで、
たまたま偶然にもそれが年中であるだけです。
最高級ベンツも猊下の身の安全を守るためです。
桐山猊下が成り上がりの中小企業の社長にすぎず、
自己顕示欲を示すものにすぎない、ことはありません。
1500万円の囲碁盤も、
毎日、ホーのために精進されている桐山猊下のほんのわずかな楽しみです。
桐山猊下がご自分でかせいだ金を何に使おうが、
カラスの勝手、聖者の買ってです。
囲碁大会に多額のお金を出すのは、
趣味のついでに中国やマスコミの口に札束をつっこんで黙らせ、
現金で野心や名誉心を成就させるため、
ではなく、世俗に対しても深い理解を示すためのものです。

阿含宗の系列会社には堤一族が役員として名前を連ね、
報酬を受け取っていますが、
信者から金を吸い上げ、合法的に一族に報酬をばらまいて、
贅沢な生活をするため、
ではありません。

http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html


77 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:02 ID:5LeUf3o+
阿含宗という宗教7

311 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/03/11(日) 04:24
>297 桐山猊下は今もホテルオークラを食堂にしています
一昨年だったか、仕事でお世話になった方にオークラ12Fのエポックというフランス
料理の店でゴチしてあげた。実はその人もたまたま阿含宗でね。
僕も家業が同業だったから相応の味覚を持っているつもりなんだけど、
ちっとも...だった。素材の鮮度が悪いし。通気孔からゴキがいっぱい出てきたし。
あ。キリちゃんは高級中華だっけか。好きなの。
で、見ちゃったよん。カムロ元局長。だめですよん。親父の通うホテルで女の子
口説いちゃ。マジで口説いてたよねー。俺たち隣のテーブルにいたんだよん。
阿含宗の会員がみんなボンビーでオークラで飯を食えないなんて、親父のマネして
そう思ってたのかい?あるいは、親父のツケでケーヒ浮かせたの?
おい。あの後、脂っこいメシ食ってから何した?

78 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:03 ID:5LeUf3o+
阿含宗という宗教7

48 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/01/25(木) 02:46

局長をやめたって、まだホテル・○ークラのレストランで、
しょっちゅう家族総出で飯を食えるんだから大したもんだよ。
「阿含貴族」という表現は絶妙だね。

義父である桐山氏のワンマン・ゴーマンなやり方にはついて行けないけど、
管長の身内という特権は、そう簡単には捨てられない。
「娘婿という立場」を利用し、甘い汁をすする根性の腐ったヤツさ。

桐山一族も、どこに会員の目があるかわからないんだから、
あんまり豪遊してみせるとマイナスイメージだぞ。
目撃談も多いことだしね。
ま、せーぜー気ーつけなはれやー!

信徒の浄財も、893の上納金と一族のゼータク三昧に消えていく。
あと桐山自身の名誉学位と勲章を買う費用にも使われてたな。
やっぱり、だてに麻原の師をやってたわけじゃないねえ。(藁〜!


79 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:03 ID:5LeUf3o+
阿含宗という宗教6

739 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/01(月) 20:47

>732
>「最初の道場は、私と妻の二人で購入し、教団に寄進した。」

教団に寄進したのは、税法上、個人の所有物では不利だからです。
個人店舗も店を会社組織にして、
自分は給料をもらう形にしてしまうのと同じです。

お金に苦労した桐山さんは観音慈恵会時代から、
フェアレディやベンツを乗り、
一族はホテル・オークラを食堂に使い、
奥さんは高級品買い漁りで週刊誌にまで載ったことがあります。
ホテル・オークラの会食も阿含宗の必要経費で落とせる。

信者さんたちも、kotarouさんと同じで、
桐山さんの感動的「お言葉」をそのまま信用して、金を出すのでしょう
言葉ではなく、現実をよく見ることです。


80 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:21 ID:h9Dg6wiq
阿含宗という宗教9
630 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/13(水) 17:54
>627 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/13(水) 17:06
>さして行状が変わらないのは一連のスレでネタとして無数に
>語られている。神田車ンバラ寝ーちゃんのホテル出勤は有名。

阿含宗という宗教3
757 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/28(月) 21:37
桐山管長に20年くらい前女性信者たちとの肉体関係が
数多くあったことは間違いない事実です。
でもどこかの名誉会長のようにレイプではありません。
女性信者の側から「管長と寝たい」というリクエストが多々あった為でした。
だから殆どの場合、試食?した女性達からは恨まれていない筈です。

阿含宗という宗教7
196 名前:UFO型塗香器 投稿日:2001/02/16(金) 00:18
で、ムドラー舞踊のあのNさんのこと。今はもう40歳くらいになってると思うけど。
ほれ。自分で「私は愛人だった」ってバラしちゃった人。で、職員とカケオチしちゃった人。
で、東京で修行生活するっていって、20歳くらいからホテル住まいしてたでしょ。
気が強くてヒステリックな女って、桐山さん好みだし。彼のブリーフまで持ってた
んだから。当時彼女ってたしか19歳くらいだったねー。平安調の美人だったね。
実家が北海道でこれまたインチキ霊能健康道場かなんかやってた。

81 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:22 ID:h9Dg6wiq
阿含宗という宗教7
346 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/03/13(火) 12:39
店のチーフは、このスレッドでも話題に出てきたあのNさん。
桐山猊下といつもホテルオークラで会食していた彼女です。
愛人に店を持たせた、という噂がありました。
従業員の話は説得力ありましたね。

阿含宗という宗教7
347 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/03/13(火) 19:21
色情の因縁も健在ですねえ
因縁切りの大将が困ったものです・・・・・・。


82 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:26 ID:3iNQ0YOI
>>79
 平河町の観音慈恵会か・・・、ふっ(苦笑)
桐山が詐欺の道を歩き始めた頃、危うくダマされそうになったな。
「チャンネルを回せ」だの、「変身の原理」だのの撒き餌(著書)に、
食いつきそうになった。
 でも、こうして考えてみると、ここで学んで更なるカルト教団を作った
麻原ってヤシの偉さに、改めて驚く。

83 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:37 ID:h9Dg6wiq
【經文資訊】大正新脩大藏經 第二冊 No. 99《雜阿含經》
【經□部類】〔阿含部類〕〔阿含部〕
〔雑阿含経〕〔1283 巧業経〕

雜阿含經卷第四十八 宋天竺三藏求那跋陀羅譯
(一二八三)如是我聞。一時。
佛住舍衛國祇樹給孤獨園。時。有天子容色絶妙。
於後夜時來詣佛所。稽首佛足。
其身光明遍照祇樹給孤獨園。時。彼天子説偈問佛
 云何人所作  智慧以求財 等攝受於財  若勝若復劣
爾時。世尊説偈答言
 始學功巧業  方便集財物 得彼財物已  當應作四分
 一分自食用  二分營生業 餘一分藏密  以擬於貧乏
 營生之業者  田種行商賈 牧牛羊興息  邸舍以求利
 造屋舍床臥  六種資生具 方便修□具  安樂以存世 □→整理
 如是善修業  黠慧以求財 財寶隨順生  如□流歸海 □→河川
 如是財饒益  如蜂集□味 晝夜財搨キ  猶如蟻積堆 □→花蜜
 不付老子財  不寄邊境民 不信姦狡人  及諸慳吝者
 親附成事者  遠離不成事 能成事士夫  猶如火熾然
 善友貴重人  敏密修良者 同氣親兄弟  善能相攝受
 居親眷屬中  標顯若牛王 各隨其所應  分財施飲食
 壽盡而命終  當生天受樂
時。彼天子復説偈言
 久見婆羅門  逮得般涅槃 一切怖已過  永超世恩愛
時。彼天子聞佛所説。歡喜隨喜。稽首佛足。
即沒不現


84 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:42 ID:gdUhW/oV
阿含の詩[あごんのうた]詩画でふれる仏の教え 
文・山田巌雄 画・箕田源二郎 すずき出版 本体1,700円+税

 蓄財 p74〜77
仏が祇園精舎に滞在していたある夜のことである。
ことばでは言い尽くせないほど美しい、
ひとりの天の神が体から光明を放って現れ、
仏の足もとにひざまずいて仏を礼拝した。
その光明は、祇園精舎をあまねく照らし出した。
神は仏に尋ねた。
 世間の者が しごとに励み それぞれ財を 積んではいるが
 いつしか貧富が 生じます
 お示しください 蓄財の法
仏は神に優しい視線を送り、静かな声で答えた。
 始めに技能を 会得して
 手だてを尽くして 利益を求め 財を得たなら 四つに分けよ
 四分の一で 暮らしを立てよ 二分の一を しごとに充てよ
 四分の一は 蓄えとせよ
 世の生業を 営む者は 田はよく植えよ 商売励め
 家畜を飼って 増やすがよい
 屋敷の中を よく治め 暮らしの品々 整理をすれば
 安けく楽しく 過ごせよう
 怠らないで 働けば 河川が海に 流れるように
 財宝はやがて 集まろう
 はちが花みつを 集めるように ありが食料 集めるように
 日夜に財は 増すだろう


85 :名無しさん@3周年:04/06/01 09:43 ID:gdUhW/oV
 日夜に財は 増すだろう
不信の者や 邪悪な者 守銭奴などは 極力避けよ
 これらの者は 皆すべて
 財を分ければ 親しみむつみ 与えなければ 怒って去ろう
 優れた人や よい友や 細かに気がつく 正しい人と
 互いに心を 許し合い
 親兄弟と 同様に 親しく寄り合い 助け合え
 財産を得た そのときは 惜しまずそれを 施せよ
 そうして命が 尽きたなら
 天に生まれて 楽を得る
これを聞くと、神は仏に合掌し、深々と頭を下げて言った。
「久しぶりで悟りを得た方のおことばを聞きました。
いっさいの恐れを克服し、
すべてを見通されるお方のおことばを・・・・・・」
そういって、神は音もなくその場から姿を消した。

(大正新脩大蔵経2巻―353頁)
参考《国訳一切経・阿含部3巻―1001頁 巧業経》


86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :kotaro:04/06/01 10:01 ID:hLF71znd
不成仏霊の浄霊
此処で、不成仏霊を、百億、千億円
抱えている信者が居たとしよう。
(ユビキタス様の様に、不成仏霊が
無いとしないで、あるという前提で話を進める。)
(取りあえず、まず一体十万円から、
不成仏霊の浄霊の良さを実体験しましょうね。
と言うお勧めも無しという事で。
だって、百億、千億の物量から、十万円
の引き算がどれ程の意味を持つだろう。)


89 :kotaro:04/06/01 10:02 ID:hLF71znd
不成仏霊の浄霊2
そもそも、運が良いから社会的に成功して、
お金がある。お金があるから先祖供養や、
人に施しをして、善を積み、積善の家に
繁栄が有る。桐山猊下は、不成仏霊がある限り、
運は良くならない。それは、神社の早朝の綺麗
に清掃された庭の様に、掃き清められてこそ、
善霊も付くのだから。と仰せである。
不成仏霊の千億有る家庭に、お金は無い。
それを、追い込み支配と言う。

90 :kotaro:04/06/01 10:03 ID:hLF71znd
不成仏霊の浄霊3
それで此処で、出世払いで良いですかと
提案すると、信者の多くは駄目だと言う。
では、かくなる状況の人は、どうすれば、
良いのでしょうか。


91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :kotaro:04/06/01 10:09 ID:hLF71znd
不成仏霊の浄霊4
本当に運命を転換したい。
桐山猊下を生き仏として拝みたい。
(宮内庁は、生き仏とは認定しない。
何でだろ。よーく考えようー。)
その究極の祈りの果てに、
イエス・キリストの御名によりて、アーメン。
イエス・キリストの御名によりて言う
「悪霊よ去れ」を思い出した。優れた霊能力
者だけが、悪魔サターンに勝つ事が出来る。


93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:13 ID:118xNENi

↑スレ違い。無意味な行為はやめよ。

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:40 ID:118xNENi
↑こいつ、いったい何?。キリスト教関係のスレにいけよ。

115 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:45 ID:YA6gKYln
仏教じゃのに。キリスト教を使った
阿含シューの当事者
及びシンパ(共鳴者・70年代の共産主義系の学生運動が言い始め)が
イケナイ。

キリスト教的にも。仏教的にも。阿含宗はおかしいと
色情関係の私生活からも。教学の面からも。阿含宗はおかしいと
カキコ・レスで知らせている。


116 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:54 ID:118xNENi

お前、そのイヤな性格なんとかしろよ。只の粘着だろ。

117 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:02 ID:YA6gKYln
ムズカしい「シューキョウ」だから 反論だって根拠添えが必要だろう。
2、3語で説明できん。
チープ(安く)にイージー(易く)に説明できる代物(しろもの)でない。

118 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:18 ID:YA6gKYln
    (゚Д゚) (゚Д゚)
   (゚Д゚)  (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)   ???????
   (゚Д゚)   (゚Д゚)          (゚Д゚)  ??   ??
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)       ??
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)         ??
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)         ??
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)
(゚Д゚)         (゚Д゚) (゚Д゚)          ??

119 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:29 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>批判者は、木片を焼くことが無意味と言っているが、自宅で木片焼いていても無意味でしょう。

批判側が無意味だと言っているのではなく、釈尊が無意味だと言っているのです。
どうして信者さんたちは簡単な日本語が読めないのだろう?
まさか、サンユッタ・ニカーヤが阿含経だと知らない?!
>>58の前半は経典からの引用ですから、釈尊の言葉です。
護摩という外的な事に囚われている人たちは浄らかさが得られないどころか、
内的には慢心、怒り、虚言という煩悩で汚れているから、護摩を焚いているのだと批判している。
護摩を焚くという行為は、あなたの心を表している。
護摩に囚われており、自分は先祖を助けている、死者を供養しているという慢心、
阿含宗の護摩を批判する者はけしからんという怒り、
周囲に、悪因縁がある、死者の霊障で地球は壊滅すると虚言を述べている。
釈尊が二千五百年前に指摘したことは今のあなたにそのまま当てはまるではないか。
こんなに明瞭に釈尊から面と向かって自分の信仰の間違いを指摘されているのに、
釈尊を信仰しているはずのあなたはどうしてショックを受けないのだろう?

120 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:34 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>効果があるからしているのである。

効果とは、海上保安庁の職員がご宝塔をもらっただけなのに、
そのおかげで北朝鮮船との銃撃戦でも誰も死ななかった。
印パが握手している時に、阿含宗は焚き火で印パの核戦争が起きるのを防いだ。
台湾地震で信者が一人死んで、一般よりも死亡率が高いのに、
阿含宗の護摩のおかげで嘉義では被害が少なかった。
天気予報の出ていた二日前に雨を降らせると宣言して、モンゴルの山火事を消した。
事実や他人の努力を無視して、良い事は何でも阿含宗のおかげ、桐山さんのお力。
こういうのは効果ではなく、我田引水というのです。
阿含宗の効果とやらを書き写しながら、つくづく信者側でなくてよかったと思います。
いくらネットで顔が見えないと言っても、手前味噌の御利益話を書くのは
羞恥心を解脱していない私にはとても苦痛だったでしょう。

121 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:37 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>効果があるからしているのである。

効果とか、功徳というと聞こえがいいが、世間では御利益といいます。
麻原彰晃はただの人殺しをポアと言い換えて高度な修行のように錯覚させた。
桐山さんも言葉の使い方、ゴマカシ方がうまい。
御利益というと下品だから、功徳、お手配などという。
阿含宗では教団に労力奉仕することが梵行。
仏教でいう梵行とは煩悩に汚されていない清らかな行いのことです。
梵行とは教団のために寄与することではなく、自らの行いにおいて清らかなのです。
一方、信者さんたちが教団に労力奉仕するのは、功徳という御利益がほしいからです。
こういう欲望で薄汚れた行為を仏教では梵行とは言わない。
ただの御利益を功徳とか効果などともっともらしい言葉で言い換えない方が良い。
なぜなら、他人よりも、使っている自分が一番錯覚し、騙されるからです。

122 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:40 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>効果があるからしているのである。

どこの教団の護摩も効果があり、体験した信者がいます。
護摩を焚いている人が、これはただの焚き火だ、何の効果もないなんて言うはずがない。
オウム信者の体験記を読んでください。
彼らは神秘体験という効果があった。
効果があったのだから、オウムは正しいとあなたはいうのか。
効果があるなどということが信仰や教団の正当性の証明にはなりません。

123 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:44 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>どこに書いてあるから、あるとかないとか、そちらの方が意味無い

経典を引用したことへの反論なのだから、あなたの主張したいことは
「阿含経のどこに書いてあるから、あるとかないとか、そちらの方が意味無い」ですね。
阿含経に何と書いてあろうが関係ないと言いたいらしい。
言うに事欠いて、どうやったら、阿含宗徒がこんなことが言えるのだろう。
阿含宗の依経は何?
阿含経ですよ。
あなたが信仰している教団の依経、つまり最も信仰の拠り所とする経典は阿含経です。
阿含宗が、これこそが釈尊直説唯一の経典であると主張して、よそを批判している。
阿含経以外は偽経典だと伝統仏教を口を極めて批判したのは桐山さんです。
その阿含経を持ち出して矛盾を指摘すると、突然、経典の内容そのものを否定する。

124 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:47 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>どこに書いてあるから、あるとかないとか、そちらの方が意味無い

阿含宗では阿含経こそが釈尊その人の言葉であると説いている。
あなたはその言葉を「意味が無い」と否定した。
それでいながら、あなたは釈尊の遺骨だという偽骨をナモナモと今日も拝む。
「効果がある」とは何かお願い事がかなうという意味なのだろうから、
骨に何事かおねだりをしている。
釈尊の言葉を無意味と否定しながら、その遺骨にむかっておねだりすることに
何か矛盾を感じるとか、釈尊に失礼だとか、ためらいってないんですか。
普通の御利益信仰は「言うこと聞くから、お願いかなえて」というのに、阿含宗では、
「おまえの言うことなんか聞かないが、御利益だけいっぱいよこせ」という。
これは恫喝信仰ですね。

125 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:50 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>世の中、文字だけで済めば何もする必要ない。

阿含経も桐山さんの本もすべて文字です。
自分たちのご都合にあわせて、阿含経にこれこれと書いてあるとか、
釈尊はこんなふうに言った、大乗経典は偽物であるなどと、
まさに文字であれこれと批判していながら、
今度はその文字で矛盾を指摘されると、逃げ出す。
桐山さんもご都合な人だが、さすがはそこの信者さんらしい。
文字だけでは済まないという一般論を出して、逃げたつもりですね。
悟りを文字だけで表すのは無理でしょう。
しかし、文字だけで済んでしまうこともあるのです。
たとえば、人殺しはいけないというのは仏教では議論の余地のない戒律です。
護摩や占いもそうです。
これには例外などなく、護摩や占いをするのは外道だけです。
違うというのなら、阿含経でもいいし、アビダルマでもいいから、
護摩や占いが議論されているかどうか探してみてください。
あるはずがない。
殺人と同じで、護摩や占いの是非など議論の対象にすらならなかった。

126 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:58 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M
>効果があるからしているのである。

信者さんたちは、自分は個人的に効果を体験していると言うでしょう。
体験だけに頼ることの危険性はスレ64の
>715 :名無しさん@3周年 :04/05/20 22:53 ID:V2bPkipE
以降ですでに書きましたから、読んでみてください。
あなたなど多くの信者さんが頼りにする体験の一番先を行っているのが、
アナゴンになった実行委員長や池田自酔、そして桐山さんとデンパのやり取りで
成仏法を体得した宏太郎さんです。
これが体験主義のなれの果てであり、行き着く先です。
・・おっと、一人重要な人物を落とした。
桐山ゲイカです。
桐山さんは祇園精舎で白銀のバイブレーションを体験した。
高層ビルのある大都市が赤々と炎上する光景を見て、恐怖感を覚えた。
体験を絶対的なものとする桐山ゲイカはこれを公表して、
世紀末の地球壊滅と、自分こそが釈尊から指名されたメシアであると宣言した。
その体験の結果がどうであったかをあなた自身が直接見ることができる。
地球壊滅もなければ、桐山さんがメシアになることもなかった。
体験をそのまま信じた桐山さんと、現実とを比較してみることです。
白銀のバイブレーションは脳障害からきた白日夢にすぎない。
自分の体験だから効果は間違いないとか、体験だから正しいなんて言い出すことが
いかに危険なことか、桐山さんが二十年もかけて反面教師を示している。

127 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:00 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M

自分が体験したから効果は間違いない、なんてよく信者さんは書くけど、
どうやったらそんなに自分を信じられるのだろうといつも感心する。
あなたは柳の木を幽霊と見間違えるようなことは一度もなく、
テレビで手品を見てもすべてトリックを見抜ける?
そんなはずはないでしょう。
人間なのだから、思い違い、思いこみ、見間違い、記憶違いなどいくらでもあるはずです。
私など宗教詐欺師を聖者だと見間違えたのだから、自分の体験なんて信じていない。
自分の感性や知性に疑問を持たないで、体験したことを絶対的なものとして信じていられるとは
幸せというよりも、ただの傲慢ではありませんか。
自分の感覚や判断には間違いが無く、絶対正しいと言っているようなものです。
仏教でいう知恵とは、桐山さんのいうような特殊な訓練で獲得するものではなく、
自分の体験が本当なのだろうか、他にもっと現実的な解釈はないだろうか、
効果のように見えるが、自分の思いこみではないのか、
このように考えることこそが釈尊の説いている知恵です。

128 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:08 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M

信者さんたちは体験を重視しているのではなく、体験に執着しているのです。
>>21などで引用した綿菓子屋さんがそうだが、二十年も釈尊の教えを学べば、
自分の体験も冷静に批判的に見られるようになるはずなのに、
この人はまるで懐かしむように大事に大事に体験談を書いている。
自分の体験に深く執着して、信仰の拠り所としているからです。
だから、体験を現実的な解釈をされると
自分の大事にしていた宝を目の前で砕かれたような気持ちになり、
痛みに耐えることができなくなり、逃げだす。
自分の拠り所としていた体験に何の根拠もないと指摘されることに耐えられない。
批判に痛みを感じるから、阿含宗批判は悪口だと決めつける。
子供が自分の分身のように大事にしていた人形を、ただの人形だと言われて
泣き出ながら、言った人に舌を出しているようなもので、
子供ならかわいいが、大人ならみっともない。

129 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:15 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M

その痛みにじっと耐えて現実を直視することこそが修行であり
釈尊の教法であることになぜ気が付かないのでしょう。
批判側がそのような痛みを感じたことがないとでも思っているのですか。
自分の信仰の愚かさに気が付いたときのショックなど激痛です。
自分が信じていた事がまるっきり嘘であり、
そこに投じた時間、金、労力、何よりも自分の善意、向上心が
空しく浪費されて、決して取り返しがつかない。
自分が宝石だと信じて大事にしていたものがただのガラクタであると知ったショック。
手の上で光輝いたはずの宝石がただのガレキになり、砂となってこぼれ落ちる。
必死に手に留めようとするが、手の間からこぼれて、何も残らなかった。
自分の時間や金を失ったのは自分の判断でしたことだから、まだいい。
自分では苦しむ人を助けたつもりで、何の罪もない死者を冒涜した。
嘘を信じて周囲に話したことの恥ずかしさ、
この嘘の宗教にたくさんの人たちを巻き込んでしまった申し訳なさ。
これを認めた時、痛みを感じないはずはない。

130 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:20 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M

信者さんたちと違う点は、私は他人から指摘されたのではなく、
気が付いたというよりも、認めるしかなくなったという点だけです。
信者さんたちは、批判側は悪口を言っているだけだ、と逃げることができる。
だが、私の場合、他人ではなく、自分の知性と良心が指摘しているのだから、逃げるに逃げられない。
先達にも相談して、想定問答までして、逃げる道はずいぶん考えました。
だが、あるはずがない。
だから、よサンなどのように、自分は頭から信じているのでもなく、かといって批判するのでもなく、
冷静に阿含宗を信仰しているなんて信じている人を見ると、笑いたくなる。
バカにして笑いたくなるのではなく、かつての自分を見るようで苦笑いするという意味です。
よサンは自分が阿含宗を続ける逃げ道を考えているにすぎない。
そんな程度のことなら先達とさんざん考えた。
よサンと違う点は、私も先達も現実から逃げなかった点です。

131 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:29 ID:omGgbEZd
>67 :名無しさん@3周年 :04/05/31 06:42 ID:tiHH5m4M

釈尊は信者さんたちのいう体験すらも捨てるように説いている。
なぜなら、それ自体が執着だからです。
後に禅宗では魔境と呼ばれるものです。
体験に執着すればするほど釈尊の教法からは遠ざかる。
現実に立ち向かう苦痛にすら耐えられない人が、「我が身これ金剛サッタなり」?!
現実の信者さんたちは、横変死の因縁や霊障という恐怖を首に巻き付けられて、
大事にしていた体験談を指で弾かれると、痛みに耐えきれずに、
信者同士がコソコソと避難スレに集まって傷のなめあいを始める。
これが二十年間以上も修行して因縁解脱して、賢劫の千仏を目指したなれの果てか。
桐山さんと同じで、内輪で吠えているだけで、金剛サッタどころか、ただの腰抜けです。
獅子吼すると称して気合いや掛け声だけは大きいのに、トゲ一本に悲鳴をあげる。
みっともないところまで桐山さんの真似をしなくてもいい。
オズの魔法使いのライオンだって、もう少し勇気があった。
信者全員がこんなザマだとは思っていません。
苦痛に耐え、自分の愚かさを認めようとする本当の意味の勇猛心を持つ人たちが必ずいます。

132 :実行委員長:04/06/01 17:15 ID:jEhRvXug
止息法を批判できない。愚か者の集まりですね。

133 :名無しさん@3周年:04/06/01 17:37 ID:j0WJtEU6
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 妄    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   阿 え
  学 想    L_ /                /        ヽ  合  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


134 :名無しさん@3周年:04/06/01 19:36 ID:+x4E4+q+
↑そういうお前が一番キモイよ。

135 :りな:04/06/01 20:51 ID:0EeIED3Y
長崎まで出張行って来ます☆
土地浄霊足りないのかな☆(藁)



136 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:51 ID:1fqgt2Tf
この事件、原因は霊障なんだよ。
本人、無意識でしてしまっていることだろう。
まるでなにかに、あやつられているように。


137 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:04 ID:1fqgt2Tf
ここの、悪口三昧のスレ自体が、口べた番長の洗脳のためのツールです。
あることないこと、よく書きますわ。
あきれるのみ。


138 :名無し:04/06/02 00:39 ID:vt61mFP/
昔ツレが女に騙されて、金を結構貸したが、返ってきていない様だ。
別のツレがとある会社にかなり出資して、結局痛い目にあった。
僕も友人の事業に金を貸したが、結局貸し倒れになった。

人を信じるのはいい。だが、本当に信じていい相手なのか?
僕は自分を後で愚かだとは思ったが、その時点では友人としてしたい事をした。
と納得している。
多分、女に騙されたツレもそうだろう。

信者さん達、自分が納得して、したい事をすればいい。
が、元信者がここで発言しているのは、決して悪口を書きたいからではない。
僕やツレの様に痛い目を見た経験を、他の人は重症にならないうちに、と思って
書いていると思う。

139 :名無し:04/06/02 00:49 ID:vt61mFP/
僕自身、阿含宗に色々疑問をもった。でも、退会を決意するのに、かなり時間がかかった。
阿含宗を離れると、仏縁が切れるのでは、という恐怖感があったから。(因縁返しには恐怖感がなかった)

が、阿含宗と関係なしに仏の力はあると、ある時思った。
釈尊がそんな狭量な筈はないから。
ならば、人生そのものが修行なのだから、阿含宗という形に拘る必要はないでしょう。
どこででも、修行はできる。

そう思ったら、楽になった。そして、あるきっかけで退会した。


140 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:55 ID:uc07q4jP
辞めたい人は、どうぞご自由に。去る者は追わず。来る者は拒まず。というのが
阿含宗の信条ですからどうぞご自由に。
ただ、阿含宗では因縁返しなどというヘンなことは言っておりません。


141 :名無し:04/06/02 01:00 ID:vt61mFP/
人生そのものが修行だから、宗教に拘る必要はないと思う。
会社でも、家庭でも、そこで色々修行できる筈。
でも、僕は普通に仕事をしていたら、出会えない職種や色々な人達に出会えた事を、
阿含宗に感謝している。本当にいい経験だったと思う。

それとは別に、どこででも修行はできるとも思う。
どんな事からでも、学ぶ姿勢があれば、この世の全てが修行の場となると、思うから、

そこで、皆さんに興味深いサイトをお教えします。
経済学者さんが書いているものです。
輪廻転生などについて、かなりすごい内容が書かれています。
http://kamakura.cool.ne.jp/so2002/realaim/NO1.html
一度、読んで見てください。


142 :名無し:04/06/02 01:04 ID:vt61mFP/
>140
因縁返しは、ずっと阿含宗で長年言っていた事ですよ。
言ってない筈はありません。
このスレでも、何度も書かれていましたよ。

143 :名無しさん@3周年:04/06/02 06:45 ID:uc07q4jP
長年、居ますけど、因縁返しとか、聞いたこと有りません。
だれか ヒ ト が言っただけでしょう。


144 :名無しさん@3周年:04/06/02 09:32 ID:3T7MrRAB
>>143

長年といっても、それ程ではないのでは?、
旧和讃(千座行時代の和讃)には、その一文が
確かにありました。ただし、阿含宗やめたら
因縁返しを受けるという意味ではありませんでしたが。

145 :kotaro:04/06/02 11:50 ID:Waht20ci
「お釈迦様は○○を否定した。」とよく言う。
そもそも、お釈迦様が、何かを肯定したと言う
事があるだろうか?なんでも否定して、虚無
主義とまでは言わないが、少なくとも隠遁に近い
生活をすれば、それは、清らかと言えるでしょう。
然し、お釈迦様は、死に行く少し前に、
瀬戸内寂聴さんによれば、「人生は美味
http://www6.plala.or.jp/Djehuti/334.htm
なるものかな」と言ったと言う。
人生も捨てたもんではないと。

146 :kotaro:04/06/02 12:02 ID:Waht20ci
続き
少なくとも、瀬戸内寂聴さん並に公的に
認められる僧籍(天台寺住職)を持って、
法を説けとか、桐山猊下に批判側がする様に、
此方も批判するとかはしない。内容が総てだから。
然し、お釈迦様はこう言った、ああ言とった、
僧侶でもない方が言って、宗教的修行者
に言うのは如何なものか。と思う。阿含宗では、
桐山猊下と言う専門家が既に指導されている。

147 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:47 ID:eJ8qByvU
>140 :名無しさん@3周年 :04/06/02 00:55 ID:uc07q4jP
>ただ、阿含宗では因縁返しなどというヘンなことは言っておりません。

信者からの質問に「因縁返しなんて誰が言っているか」と桐山さんが開き直りをしたことがある。
よくまあ、ぬけぬけと言うものだと、いつものことながら
桐山さんのこの度胸のよさ、開き直りのすごさ、清々した顔で嘘を言うのには驚かされた。
仏舎利尊になる前、つまり阿含宗を立宗して十年近くも、和讃にまで
「因縁返しを受くるぞや」
とはっきりと書かれて、信者は毎日これを読誦していた。
では、1986年までは因縁返しがあり、次の年からは因縁返しがなくなったのですね?
あなたが1987年以降の信者なら、因縁返しを知らないのはいいとしても、
因縁返しと言っていないというのは正確ではなく、今は言っていないと言うべきです。

148 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:50 ID:eJ8qByvU
>140 :名無しさん@3周年 :04/06/02 00:55 ID:uc07q4jP

今の阿含宗は因縁返しとこそ言っていないが、これに相当することは言っています。

「御宝塔なくして成仏はぜったいに不可能であり、これを棄捨する者は、必ず堕
地獄の苦患に会うであろうこと、諸経典の説く通りなのである。」
座右宝鑑、289頁

また、毎月のように大災害が起きると桐山さんは言っている。
その言葉の裏は、阿含宗やめたら大災害で横変死するぞ、という意味です。
因縁返しよりも何倍も怖い脅迫を桐山さんはちゃんと言い続けている。
あなたが自分が脅迫されていることに気が付かないだけです。
桐山さんの因縁返しの話を知らないようだから、昔の資料を引用します。
桐山さんが昔、地球壊滅で脅かす前は、どんなふうに信者を脅かしていたか、
よく勉強してください。

149 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:52 ID:eJ8qByvU
導師にことわりなく行をやめると、「因縁がえし」の法罰を受ける。必ず導師の証人をうけよ。
これに違背すると越三昧耶(越法罪)の法罰を受ける。いろいろな霊的障害を受けるのである。
千座行教典

最近、私はこの問題について卒直にお尋ねしたのであるが、会長も、
千座行中絶による法罰はある、とお認めになられたのである。
ただ一部の宗教家が、一にも二にも法罰と言って宗教知識に明かるくない人々を
恐怖に落とし入れて縛りつけようとする傾向があり、
法罰という言葉はよく吟味して使用せねばならないという御見解のもとに、
会長先生はこの言葉の使用を好まれないものと言外に私は推察したのである。
正法の歩み、137ページ

150 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:54 ID:eJ8qByvU
以前、我る邪信にまどわされた関西本部所属の千座行者三名が、
疎水の河中に御宝塔を投げ込んで御法を汚したことがあります。
その一人は、半月たらずの家に家業が倒産しかけて、
あわてて道場にお詫びに参り、一人は、前から御霊示されていた脳障害の因縁が出て脳溢血で死亡し、
一人はいまだに家産さだまらず、その老母が身代わりにお詫びの行をつづけております。
この三人の名前は公表しませんが、関西本部ではみな知っておる人です。
教宣部
「慈眼」32号

151 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:58 ID:eJ8qByvU
反対に、御法塔を粗末にして、法罰としか思えない現証を受け
た例もいくつかある。十年ちかく前、三人の千座行修行考が、他
の宗派の行者にたぶらかされて、御法塔を川に投げ捨てたことが
あった。関西本部の修行者であった。そんなものは捨ててしまえ、
捨てたら御利益をさずけてやるといわれて、三人そろって疎水に
投げこんだのである。これを聞かれた会長先生は、「それは大変
なことになるぞ、三人とも三年たたぬうちにこの京都に居るれな
くなるぞ」とおっしゃられた。
一年たたぬうちに一人は事業の失敗で自殺した。一人はそれを
見てびっくりし、お詫びしてきたが、時すでにおそく、一ヵ月ほ
どして脳溶血で倒れ、半身不随になり、寝たままで三年のちに亡
くなった。最後の一人は、西陣の古い機屋さんだったが、三年た
たぬうちにほとんど夜逃げ同様にすがたを消した。古い修行者た
ちはみな知っている話である。その後も、他宗派の指導者にそそ
のかされて御法塔を捨てた何人かの修行者たちがあったが、現在、
それらの人たちの結果は決してよくなっていない。みな、運気凋
落して不幸になっている。
法は、善悪ともにきびしいのである。
「人間改造工学」

152 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:06 ID:eJ8qByvU
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から部分転載
[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9
>>446
早稲田学歴詐称の件ですが、これも実はあやしい(笑)。
詳しい資料手元にないから、ユビさん、コピペしてみて、
たしか天台宗の僧侶の資格とるために出した書類の類らしいけどさ、○○寺の木下師という天台宗の僧侶が騙されて推薦人みたいのにされたとかいう証言だとかなんとか言っていたような・・・
木下師ってどっかで聞いた名前だから、ハッとしたのだが、この人って方向寺の住職やってのちに天台宗の宗務総長
になられた人でともにゲイカとスッポン鍋を食べにいったという(笑)法話でおなじみの人です。
で、いまだに方向寺には京都道場専修学部があり、方向寺は大家さんですね。

153 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:10 ID:eJ8qByvU
>152 :名無しさん@3周年 :04/06/02 13:06 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9
>早稲田学歴詐称の件ですが、これも実はあやしい(笑)。

あやしいかどうか、笑っていないで、自分の目で確認してください。
「星まつり」の秘密、柿田睦夫、文化評論、1984年7月号
の記事の63頁に、天台宗に提出した桐山さんの直筆の履歴書が掲載されています。
読んでいる信者さんたちも、ぜひ自分の目で確認してください。
桐山さんの特徴ある筆跡で「早稲田大学国文科入学」とあります。
もし、これがインチキであり、捏造されたというのなら、桐山さんは裁判に訴えればいい。
一宗の管長を自認する人が学歴詐称なんてセコイことをした批判されて、
沈黙したら、それこそ学歴詐称を認めたことになる。

154 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:13 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

桐山さんは訴えることもなければ、信者の前で釈明することもなかったし、
お得意の本で反論を書くこともなかった。
手段、方法はたくさんあったにもかかわらず、桐山さんの選んだ道はひたすら沈黙です。
これは桐山さんが都合の悪くなるとよくやる手で、沈黙して時間がたつのを待ち、
法位法号などの名誉を買う、総本殿を建てたなど別な形での自分の成功をアピールして、
あたかも批判が間違っていたかのような錯覚を与える。
よく考えてみれば、願歴詐称したことや僧侶、阿闍梨の資格がないことと、
法位法号を得たこととは何の脈絡もなく、詐称が消えてなくなるわけではない。
しかし、桐山さんは口がうまいから、まるで批判がすべて間違いであったかのような話をして、
星祭さんのような信者が信じる以上に、桐山さん本人が信じきる。

155 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:16 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9
>木下師ってどっかで聞いた名前だから、ハッとしたのだが、この人って方向寺の住職やってのちに天台宗の宗務総長

信者さんたちも星祭さんの書いていることをよく読んでみてください。
この人は2ちゃんねるにもいたことがあるらしいから、
学歴詐称についての批判、「文化評論」に直筆の履歴書があることも読んでいるはずです。
ところが、あざ笑うだけで、この雑誌を見ようとすらしない。
二十年前の雑誌でも、記事のコピーくらい手に入ります。
見ていたら、あやしいなんて書けない。
「この筆跡はゲイカとは違い、捏造されたものだ」という反論ならまだわかる。
しかし、星祭さんは一切見ていないから、ただあざ笑うだけ。
しかも、話を木下師にそらしてしまう。
宗務総長まで務めた人であること、今でも方広寺に間借りしていることをあげて、
学歴詐称が嘘であるかのようにすり替えている。
木下師が宗務総長であることや間借りしていることと桐山さんの学歴詐称は何の関係もない。
学歴詐称を木下師がいちいち調べるはずはない。
僧侶の資格に学歴なんて関係ないからです。
由緒がある寺といえ、寺院だらけの京都で特に観光寺でもない方広寺の運営は大変です。
店子があれば大家としてはありがたいに決まっている。
学歴詐称とは何の関係もない木下師や方広寺を出して、
あたかも学歴詐称批判が嘘であるかのように言い換えている。

156 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:20 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

信者さんたちに着目してほしいのは、
星祭さんは反論として書いているだけでなく、本人の頭の中がこうである、という点です。
直筆の経歴書がマスコミで公開され、
桐山さんが一度ならず早大中退の嘘を書いたことが暴露された。
しかも、この件について桐山さんはただの一度も釈明も反論もしていない。
「現世成仏」で日大中退を書いたのだから、
早大中退なんてマスコミの捏造だと反論する機会はあった。
だが、早大中退の件は一言もない。
信者の前ですら、一言の反論もなければ、認めたのと同じです。
だから、私は信者だった時代、桐山ゲイカは学歴コンプレックスがあり、
学歴詐称をしたのだと思っていました。
桐山さんが普段から物静かで、他宗の批判などせず、
何か批判されてもニコニコしているだけの人なら、学歴詐称に沈黙するというのもわかる。
普段は伝統仏教を激しく批判し、僧侶たちを地獄に堕ちると口を極めて罵り、
自分は仏陀の智慧をもっていてどんな議論でも負けないと豪語する人が、
学歴詐称をマスコミに公開されて、内々の信者にすら何一つ説明をしなければ、
誰がどう見ても、本人が後ろめたいからです。

157 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:26 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

現実を見る限りあまりに明瞭で、学歴詐称は疑う余地がない。
ところが、「よーく考え様」という星祭さんの頭では、学歴詐称など絶対にしていないと確信している。
桐山さん本人が反論すらしていない学歴詐称を、
星祭さんは何の根拠もなく、ありえないと信じ込んでいる。
星祭さんの頭の中が、現実を見るのではなく、桐山さんに植え付けられた空想と、
自分で作り出した妄想でできているのがよくわかります。
だから、仏舎利が偽物だといくら言われても、偽仏舎利から聖なるバイブレーションを感じることができる。
桐山さんが超能力を獲得したアデプトになってからも学歴詐称をした事実は考えの対象外で、
学歴コンプレックスなど微塵もない聖者であるとただ信じ込んでいる。
嘘と妄想で「よーく考え様」としても無駄です。

158 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:30 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

信者さんたちに限らず、誰しも自分の頭の中はよく見えない。
しかし、星祭さんという他人の頭なら見える。
星祭さんの頭が現実と大きく矛盾するような空想を深く信じ込み、
どんな事実を示されても、あざ笑うばかりで目を向けようとしないことがわかるでしょう。
信者さんたちに気が付いてほしいのは、星祭さんの頭は
程度の差こそあれ、信者さんたちの頭を映した鏡だという点です。
偽仏舎利から聖なるバイブレーションを感じられる星祭さんほどには
信者さんたちの頭は自己洗脳されていないかもしれない。
しかし、星祭さんだって、自分では自己洗脳しているなんて思っていないし、
中には、よサンのように、批判側よりも自分こそは客観的だと信じている人もいる。
これらスレに出ている信者たちを見て、自分のカガミ、他山の石とすることです。
自分の頭の中をズバリ指摘されると彼らのように激怒して、批判は悪口だとすねてしまう。
こういう人たちは痛みに耐えきれないからです。
しかし、読んでいるだけの信者さんたちは自分の頭の中を指摘されたのではない。
批判されているのは仲間の信者であり、桐山さんにすぎない。
アナタのことではない。
だったら、痛みは少ないから、耐えられるはずです。

159 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:35 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

実は、その痛みすらも架空のものにすぎない。
なぜなら、あなたは桐山さんではないから。
よく読んでみればわかるように、ここでは桐山さんと彼が作った阿含宗が批判されている。
あなたは桐山さんなのか、阿含宗なのか。
もちろん、別人であり、阿含宗の信者というお客様にすぎない。
客が、購入した商品が、実はインチキ商品だとわかったからといって、
インチキを告発した方に腹を立てたり、批判に痛みを感じるのはおかしくないか。
客にすぎず、金を出して商品を購入しているにすぎないあなたが、
商品を販売している会社と社長の批判に腹を立てたり、痛みを感じるのはおかしい。
他人にすぎない桐山さんを批判され、自分が作ったのではない阿含宗を批判されると、
なぜ、あなたは痛みを感じるのか。

160 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:45 ID:eJ8qByvU
>[456]星祭よーく考え様 04/06/01 23:45 uXPpX7tn9T9

信者さんたちは痛みを感じるように「同化」されているからです。
我が子を殴られたような痛みを感じるように同化されている。
だが、あなたは客であり、桐山さんとも阿含宗とも他人でしかない。
いつの間にか、阿含宗の一部となり、桐山さんの親族となり、
批判に対して痛みを感じ、反発するようになっている。
桐山さんはあなたの親族ではないし、阿含宗はあなたの組織ではない。
これらが矛盾して、嘘が山のようにあるからといって、
あなたが矛盾や嘘を作り出したのではない。
にもかかわらず、批判に痛みを感じる自分に気が付いてください。
その痛みの程度こそが、同化、自己洗脳の度合いです。
星祭さん、阿含宗会員1さんたちのように桐山さんに与えられ、
自分の中で熟成した妄想に取り憑いて同化してしまった人たちは、
批判を頭から悪口と決めつけ、一切、現実を見ようともしない。
批判に強い痛みを感じるから、このスレから逃げ出し、
批判を受け付けないため、批判のすべてをあざ笑い、拒絶する。
読んでいる信者さんたちは自分の心の中でどの程度の反発心や痛みを感じたか、
誰も見ていないし公表する必要もないのだから、冷静に自分を観察してください。
阿含宗の瞑想の真似事なんかより、よほどこのほうが釈尊の説いた瞑想法です。

161 :kotaro:04/06/02 15:31 ID:Waht20ci
悟りに付いて
批判派は、修行していて、この世で、聖者に
成れなければ、後の世で、再度修行しなければ、
聖者になれないと、考えられておられるのかどうか。
此れは、確か阿含経に書かれていましたよね。
ご自分の都合の悪い事は、伏せられたりしていませんか。
桐山猊下は、既に前世で、高僧であった。
そう考えると、総てが見えてきます。学歴とか、僧籍
とか、前世の記憶が鮮明な人には、不必要に思えるし、
そうでなくても、守護霊が、総てを整えると思います。


162 :kotaro:04/06/02 15:40 ID:Waht20ci
続き 桐山猊下を不思議に思うのは、
ノストラダムスの大予言とか、
先祖の18人切りとか、どうでも
良い事に透視を使い、肝心のご自分の
前世の透視に、その才能をお使いにならない。
確かに、誰それとかに、神話に出て来る
天皇家の王子と言われたとかは聞く。
然し、天皇家の王子の方が、如何して、
一小藩の剣術指南役の子孫なのだ。
その繋がりが、繋がらない。教えて下さい。


163 :kotaro:04/06/02 15:50 ID:Waht20ci
続き 無論、霊能力者の私は、了解している。
然し、お釈迦様も、ご自分の前世を紹介されている。
何故、お釈迦様は、悟りを求めたか。
それは、一代の人生で、完結するような命題ではない。
桐山猊下ご自身が、先祖供養とか、
先祖の因縁論に終始しないで、真の求道者
としての、経緯を明確にされるべきだと思う。
先に、私が了解していると述べたのは、
桐山猊下が、真の悟れる人、仏陀と知るからである。
桐山猊下を御尊敬し、深く頓首し、礼拝する。

164 :kotaro:04/06/02 15:56 ID:Waht20ci
続き もし、総ての人が、自己の前世のみ
に注目すれば、先祖供養も、因縁解脱も、
まして、運の転換も不必要かもしれない。
仏道修行に、前世の記憶が必要なのは、
ダライラマだけではない。修行の継続と、
前世の歪みの是正が必要だからである。
然し、先祖がどうだこうだとか、
中途挫折が如何だとか、仏道修行に
関係ない。其処から始めれば良いのだから。

165 :kotaro:04/06/02 16:11 ID:Waht20ci
続き 桐山猊下が、天海大僧正の暦の書き換え
http://www.ley-line.net/tokyo/top.html
の様に微妙に本論をはずして、阿含宗信者
に事を開示されているのか、それとも、
そうする事が、実は、今の世の衆生に
合った説法なのかは、知らない。
私は、桐山猊下自らの前世を明らかにされ、
ご自分の修行の過程を明らかにされ、
各信者の道程を明らかにされて修行を
お勧めになるが常道と思う。

166 :kotaro:04/06/02 16:20 ID:Waht20ci
続き 神通力とは、そもそも、仏道修行に
必要だから言われている事で、ノストラダムス
の言う予言とかで、この世が終われば、何処
かで、修行を続けるだけの事で、最後の審判
とか、この世の終わりとか、永久の生命が絶たれ
るとか、永遠の生き地獄とか、凡そ、仏道修行の
幾世にも渡っての修行の継続と言う観点から見れば、
凡そ無意味な事、例えば、十三人のお導きとかに
力を注ぐ事は、本論を外れていると思うが、如何?

167 :kotaro:04/06/02 16:37 ID:Waht20ci
続き 池田慈水さんのお話は、辞めた人だからと、
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/index.html
信者は聞かない。阿含宗を、桐山猊下を褒めるから
批判派は、引用しない。そう言う訳で、狭いごく
限られた情報でのみ、双方此処で議論している。
同じ修行の延長上で、池田慈水さんは、そうした
道に迷い込んだかも知れないのに、批判と賛美にのみ、
目がパッチと覚める。そうした批判派と、擁護派は、
実は同一人物かも。そう思えるほどです。どうぞ、
やわからい頭に成って下さい。お願いします。

168 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/02 19:24 ID:FrFDFGec
>>140 :名無しさん@3周年 :04/06/02 00:55 ID:uc07q4jP
>辞めたい人は、どうぞご自由に。去る者は追わず。来る者は拒まず。というのが
>阿含宗の信条ですからどうぞご自由に。
>ただ、阿含宗では因縁返しなどというヘンなことは言っておりません。

毎度の阿含宗会員1さんを彷彿させるような台詞ですが、批判をしている人に対して
その批判内容に反論するのでなく、文句があるのなら勝手に辞めろでは、何の反論にも
なりませんぜ。議論の停止、思考の停止であり、完全に逃避です。
因縁返しについては>>147-151にて証明されており、少なくとも昔は公然と認められて
おり、最近言わなくなったということです。
最近言わなくなったのはなぜか聞いてごらんなさい。最初から言ってないとは
言わせない。今が修正、転換路線上にあると言うのなら、昔はどうして因縁返しを
認めていたのか、なぜ変わったのかゲイカに質問を求めなさい。
本尊が仏舎利尊に変わると因縁返しはなくなり、黒い準胝尊の宝塔だと因縁返しが
あるのか?昔は因縁返しがあると思っていたのだが、実は気のせいと気付いたので
これを訂正しますと過去の間違いを認めるのか?実は因縁返しは本当に今でも
あるのだが、それを言っっちゃあおしまいで、脅迫になるから、あんまり言わずに
必要に応じて脅す方式に変えたのか?
教義の変更に際していつでも曖昧なんですよね。はっきりさせなさい。



169 :前から思ってたんだけど:04/06/02 20:07 ID:tA7VKkI0
現信者さんの書き込みに、「悪口」だとか「嘘」という言葉がよく出てくる。
それって、異性に騙されてる人が、その異性の悪い話を聞いた時の反応と同じ。
「貴方は騙されてるんだよ」
「嘘!そんな話は信じないわ!」
って感じの。
別バージョン
「彼女は悪い子なんだ」
「そんな悪口はやめろ!さてはひがんでるんだな!」
おや?誰かがいつも書いている言葉だな。

そーゆー見方をすると、信者さん全員がそうではないけど、反応の内容がやっぱ似てると思う。



170 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/02 21:01 ID:fzO6S+bk
ちょいとケータイよりカキコのテスト失礼。

171 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:06 ID:uc07q4jP
昨日の事件、ネットの掲示板への書き込みが気に入らなかったのが原因らしい。
こんなところで、興奮して、ネット中毒になっているようでは、ほとんど健全ではないな。



172 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:20 ID:bn3aCUEZ
正直、「信仰」に関してはほとんど無関心なんですが、
現実問題として、大阪柏原聖地霊園の墓所の購入(正確には、永代使用権料、か)
を考えています。ここ、どうなんでしょう?問題ないのでしょうか?

173 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/03 08:34 ID:NNbDc5sM
>>171
THEのスレで1さんも同じこと書いていたが、擁護側も興奮しないようにご用心。
あの長崎の女子児童殺害事件は阿含宗の教義ではネットの影響など副次的なものになる。
ネットの掲示板やチャットは縁に過ぎず、それに参加した人がどういう因を持っていたかで
果報が異なる。刑獄の因縁を持つ人はネットが原因で他殺し、横変死の因縁のある人は殺される。
脳障害の因縁あらばノイローゼになり、色情の因縁あれば性犯罪に結びついたりする。
殊にあの女子児童は普段仲のよかった二人とのことなのでネットごときによる衝動的な殺人は
霊障の疑いあり、となる。
つまりネットがあろうがなかろうが、遅かれ早かれこの児童は殺人事件に関与する結果に
なったであろうとなる。
世間ではネットのモラルとかその環境整備、教育指導、児童の心のケア・鍛錬とか現実的
側面にポットをあてて現実的対策を考えていくのに、阿含宗では全くピントはずれな先祖供養
だの因縁切りの浄化運動を叫んだりします。
ネットの書き込みに怒りを覚えて殺害に及んだことも先祖の怨念が原因と辱めるわけだから
呆れます。
擁護側の皆さんも私の書き込みに怒りを覚え、怨念の先祖を喚起させて、刑獄の因縁を誘発
しないよう注意して下さい。
私は書き込みが原因で首をかっ切られても、先祖の所為にしたりしませんが。

174 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:33 ID:NIk7pJlA
>172 :名無しさん@3周年 :04/06/03 00:20 ID:bn3aCUEZ
>現実問題として、大阪柏原聖地霊園の墓所の購入(正確には、永代使用権料、か)
>を考えています。ここ、どうなんでしょう?問題ないのでしょうか?

ご存じのように柏原は阿含宗の経営する霊園です。
信仰に無関心なら、阿含宗という新興宗教の霊園をわざわざ買う必要はないと思います。
今住宅街にすら霊園開発が行われて問題になっている時、
交通の不便な山の中に何百万円もかけて、怪しげな新興宗教の墓を買おうという理由は?
購入費用は信者さんたちのほうが詳しいだろうから、
彼らが書き込むのを待つことにしましょう。
どこまでの料金を書いてくるか楽しみにしています。
墓を持っているのは少数であると書いた信者がいましたから、知らないかもしれません。
当然のことながら、実際にかかるお金は相場から見ても安くありません。
過去の書き込みのいくつかを読んで、柏原を経営している阿含宗はどのような宗教なのか、
これを知った上で購入を検討されてはいかがでしょう。

175 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:35 ID:NIk7pJlA
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>>471
そうそう、ごていねいに誕生日まで間違っていたという
なんのために誕生日詐称する必要があるのかもわからない、かなりあやしい文書でしたよね(笑)。
で、推薦者が方向寺の住職の名前(当時)
しかも、方向寺じゃなくて知らない寺の名が・・・?
文書自体、本人以外のだれかの作り物の疑いが・・・
そして、護国時の小田師の講義にはゲイカは出席していなかったはずでは?
これも追い出されたとかいう話しの尾びれがついてハチャメチャな内容。
伝法についての2chでの言い合いでしたね。
小田師の広島の自坊と京都道場での伝法というゲイカに対して何故か護国時を追い出されて伝法は受けてないという
噛み合っていないオソマツな結論でした(笑)。
>475
いかにも作ったような、お話、ありがとう!(笑)。

176 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:40 ID:NIk7pJlA
>175 :名無しさん@3周年 :04/06/03 12:35 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>そうそう、ごていねいに誕生日まで間違っていたという
>なんのために誕生日詐称する必要があるのかもわからない、かなりあやしい文書でしたよね(笑)。

星祭さんは、桐山さんが天台宗に提出した履歴書の誕生日が違うから、
学歴詐称は批判側の偽造だと言いたいようだが、まるで逆で、これこそが桐山さんが書いた証拠です。
書かれている誕生日は桐山さんの戸籍上のものであることを本人が認めている。
だから、誕生日自体は詐称などではない。
他人が偽造するなら、桐山さんが使う本当の誕生日の1月5日にしたはずです。
これをわざわざ戸籍上の誕生日にしたということは、
履歴書には本籍が書いてあるから、本籍の誕生日を使ったとみれば筋が通る。
昭和43年というまだ桐山さんが無名時代に出された履歴書に、
他人なら調べなければわからない桐山さんの本籍と本籍の誕生日が正確に書かれていたということは、
桐山さん本人が書いたことの有力な証拠です。

177 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:49 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>そうそう、ごていねいに誕生日まで間違っていたという

桐山さんの履歴書が偽造されたのなら、天台宗に提出した時です。
提出された昭和43年頃は桐山靖雄なんて無名の宗教家にすぎない。
こんな人の履歴書を誰がわざわざ戸籍まで調べて偽造する人はいない。
そういうと、あなたは批判をしていた人たちの偽造だと言い出すでしょう。
昭和53年に「宝石」にこの件の批判記事を書いた作家が犯人ということになる。
これが偽造なら、桐山さんは天台宗に問い合わせるべきです。
天台宗に残された履歴書のコピーを取らせてもらい、
これを公表して、本物の履歴書には学歴詐称など書いておらず、
「文化評論」に出された履歴書は捏造である、と言えば説得力があります。
裁判を起こすよりも金も時間もかからない。
素人でも思いつく簡単なことなのに、なぜ桐山さんはやらないのですか。
「文化評論」に載った桐山さんの学歴詐称した履歴書が本物だからです。

178 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:56 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>で、推薦者が方向寺の住職の名前(当時)
>しかも、方向寺じゃなくて知らない寺の名が・・・?

桐山さんが天台宗に出した履歴書には推薦者などありません。
寺の名前もありません。
星祭さんは何も見ない、何も読まないで書いているのですね。
そちらのスレも公開の場であり、あなたは自分がその気があろうがなかろうが、
阿含宗信者代表として書いている。
その人が、桐山ゲイカの学歴詐称の議論をするのに、
批判の対象となっている肝心要の履歴書すら見ないで反論している。
桐山さんも自分は記憶力がいいとばかりに、間違ったことをよく話していた。
憐脳塾で求聞持脳を体得して、目がカメラになっているとこんなふうになるらしい。
星祭さんのデジタルカメラに入っているフィルムは賞味期限が切れているから、
取り替えたほうがいいですよ。

179 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:06 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>で、推薦者が方向寺の住職の名前(当時)
>しかも、方向寺じゃなくて知らない寺の名が・・・?

星祭さんは、天台宗に提出された履歴書と小田師に提出された履歴書とを一緒にしている。
小田師に提出された履歴書には、桐山さんが「天台宗慈眼寺住職」であるとあります。
確かに、知らない寺の名前ですね。
今も方広寺から間借りしているあの古い建物が慈眼寺なのでしょう。
知らない名前の寺が書いてあると批判されたら、アナタがこのように説明するべきなのです。
それを信者である星祭さんが?で、逆に批判側から説明されるとは、ずいぶん情けない。
桐山さんが小田師に提出した履歴書には推薦者の住職ではなく、
得度や伝法潅頂が北野師からであると書いてあるのです。
しかし、本人である北野師は得度も伝法潅頂も授けていないと述べ、
伝法潅頂の証明師もこれを否定している。
つまり、桐山さんは僧侶でも阿闍梨でもない。

180 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:13 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>文書自体、本人以外のだれかの作り物の疑いが・・・

具体的に履歴書の何がどう疑われているのか示してください。
「疑いが・・・」では誰も理解できない。
あなたは聖なるバイブレーションや桐山ゲイカからの王者の相承を感じる人だから、
自分の感覚を絶対的に信じており、簡単に作り物だと確信してしまうのでしょう。
しかし、あなたは例外であり、信者ですら聖なるバイブーションを感じない人のほうが多い。
ましてや、読んでいる一般人は、主観的な感覚的な世界で生きているわけではないから、
「・・・」などと一番重要な根拠で沈黙されたら、何も理解できない。
他人に疑いを持つ時には、根拠を示さなければならない、ということが
いい年をした大人であるあなたはわからないだろうか。
「・・・」は以心伝心ではなく、星祭さん自身が何も示せないから
何か根拠があるかのように連想を誘って、ごまかしたのですよね?
仏教徒として根拠もなく他人に疑いをかけて何か恥ずかしいという気持ちはないのですか。

181 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:17 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>そして、護国時の小田師の講義にはゲイカは出席していなかったはずでは?
>これも追い出されたとかいう話しの尾びれがついてハチャメチャな内容。

出席していなかったと、誰が書いたのですか。
どうしてあなたはそうやって批判を勝手に捏造するのだろう。
ハチャメチャなのはあなたの頭です。
桐山さんの真似をして空想でものを書かないので、批判本をしっかりと読んだほうがいい。
どの批判本でも桐山さんが出席したことは認めています。
追い出された話はオヒレが付いたのではなく、現場にいて証言した人がいるのです。
以下に引用しますから、読んでみてください。
未入壇とは、阿闍梨の資格がないという意味です。

このときの講伝に東寺真言宗で事相の研究家として知られている藤原義章師も参加しているが、
「桐山君は講伝の途中で主催者から帰されてしまった。
理由は彼が長髪であり、未入壇の疑いが持たれた為」と明快に証言している。
「阿含宗の研究」361頁

182 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:23 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I
>小田師の広島の自坊と京都道場での伝法というゲイカに対して何故か護国時を追い出されて伝法は受けてないという
>噛み合っていないオソマツな結論でした(笑)。

護国寺で追い出された桐山さんは小田師を直接説得した。
あなたも二十年前の桐山さんを知っている信者なら、
桐山さんの説得力のすごさ、口のうまさを知っているでしょう。
小田師は堅物の大学教授であり、詐欺師が一番騙しやすいタイプです。
求道者を演じて平身低頭して教えを請うた。
念力の護摩まで焚いたと自分の異才を誇示した。
ちょうど恵果がすべてを空海に伝法したように、
桐山さんが空海のような存在なら、小田師は喜んで恵果の役割をしようとしたはずです。
だから、わざわざ京都まで出向いて教えた。
録音まで取らせたということは、いかに桐山さんに期待していたかを示しています。
騙され、利用されたのは小田師だけでない。
当時、桐山さんの念力の護摩を信じて、密教の鬼才かと期待して、
名前を連ねたのは真言宗の僧侶たちだけではありません。

183 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:30 ID:NIk7pJlA
>[478]星祭@伝法え〜 04/06/02 22:50 uXPpX7tix8I

桐山さんは僧侶や阿闍梨の資格がないばかりか、念力の護摩は手品であり、
超能力のカケラもないただのオオボラ吹きだとわかって、
ほとんどの人たちは去り、密教界から相手にされなくなった。
騙されたと気が付いて、小田師は二度だけで以後伝授をしなかったし、
桐山さんが「密教講座」を発刊して、予告編には小田師の名前があるのに、
ついに小田師はただの一行も書かなかった。
「彼の正体は後でよくわかり問題にしておらない。」
これが小田師の桐山さんへの回答です。
この小田師の言葉に、利用され、騙されたことへの精一杯の気持ちがこもっているのが
聖なるバイブレーションを感じる星祭さんの読解力では読めないでしょうね。
桐山さんは伝授されてしまえばこっちのものとばかりに、
小田師の名前を利用して今でも伝法会を開いている。
おまけに、小田師の死後、伝授の写真を公開するという卑怯な手まで使った。
騙されようが何だろうが、伝法したには間違いないから、
遺族も抗議のしようかないし、死人に口なしで、桐山さんの勝利です。
あなたが伝授してもらった法とは、こんなふうにして桐山さんが
他人の善意や熱意をうまく利用して、騙し、かすめ取ってきたものです。
偽僧侶、偽阿闍梨が、他人を騙して得た密教の法を伝授しているのが阿含宗です。

184 :名無しさん@3周年:04/06/03 16:02 ID:KYPGhwSb
今回の長崎事件を布教宣伝のネタに
使うレスがあるようでしたら
容赦なく各ブタ箱にрオて読み上げます
また、問題の起きた小学校にもメールでレスを添付します。
特に電波性の強い阿1の妄想オヤジは気をつけるように。


185 :名無しさん@3周年:04/06/03 20:56 ID:hcNDHswT
ちょっと一言
ふた言み言
夜ごとお小言
よく飽きぬこと

批判側
ユビはパートで
奈々無職
ともに行かれぬ
同窓会

ユビキタス
ホントは今でも
桐命
趣味の登山も
ゲイカの真似よ

名無しさん
来世はオークラ
厨房の
ゴキブリさんに
ご予約済みよ

木っ端ども
ゲイカと同じ
高さまで
のし上がってから
物言いやがれ

186 :○○屋:04/06/03 21:26 ID:+GV8YZTL
↑ちょっと字余り気味?

187 :名無しさん@3周年:04/06/03 22:47 ID:CLg6lT49
>>185

あんまり面白いこと書くんじゃないよ。2ちゃんらしくてイイけどね。

188 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:21 ID:zJgSJ2h9
欲以て 阿含に集う 亡者ども
ユビキタス 年下彼女 どうなった

189 :kotaro:04/06/04 12:12 ID:Yh1nNlFy
女の子の事件に付いて
長崎の事件は、事件と言うより事故だと思う。
加害者の少女は、「普通に戻りたい」と言ったと言う。
喧嘩して、仲直りが出来ず、実力行使をした。
天皇陛下が、「両国にとり、過去に不幸な一時期
がありました。」と発言される。韓国や、中国にとり、
侵略された側に不幸なだけで、加害者の「統合のシンボル」
天皇陛下の謝罪の言葉にしては、反省が足りないと思うだろう。
然し、加害者の少女にしてみれば、自らも不幸な状態なのだ。
其処を考慮すれば、お互い礼儀に注意しようとなる。

190 :kotaro:04/06/04 12:23 ID:Yh1nNlFy
続き テレビの報道を見ると、
思春期の少女の特殊性とか、インタ−ネット
http://www.hi-ho.ne.jp/haruo-kitajima/blueindex.html
への書き込みが原因とか言う。
そうではないと思う。親友同志が喧嘩して、
上手く仲直り出来なかった。それだけ
の事だと思う。礼儀作法さえ出来ていれば、
避けれたし、それを教えない学校や、
社会に問題が有る。上手な喧嘩の仕方。
集団で過ごすにはそれが、一番だと思う。

191 :ユビキタス:04/06/04 12:27 ID:femns8ZZ
>>185
桐山に登山の趣味なんてありましたっけ?
「現世成仏」だか何だったかには上信国境の四阿山に登りロッククライミングの真似事をしたら
転落しそうになり、過去の生涯がフラッシュバックした体験は綴ってあったね。
あと昭和50年か51年あたりに白山山系の大日ヶ岳の復興開山にも携わり登山してるようだ。
こんな笹藪だらけの道のどこがいいのかみたいな表現が見えて登頂までの行程を楽しむ決して
山好きではなく、単に登ったことがあるという程度だろうね。
私が登山に憧憬を寄せたのは桐山密教に魅せられるより以前なんですよ。

192 :名無しさん@3周年:04/06/04 12:48 ID:FKZqbQKb
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
学歴詐称が仮に、ここの仮想空間で言われていることが本当だとしても、
といっても、アンチ阿含宗派のところが出している資料ですから、あてになりませんが。
昔、因縁切っていない若いときに、どうしても伝法を受けたくて先生あての履歴書に適当に書くこともあったかもしれません。
しかし、それがだれかに迷惑かけることでも損害を与えることでもなんでないことだと思うのです。
小泉総理が若いときに年金を納めていない時があったって、それが、なんなんですかって思ってます。
今、ヒトがやれない、やるべきことをしっかりやって人のためになっていれば、小さな事にとらわれて大事を失うことになっては
大きな損失ですよ。
昔、過ちを犯した人ならば、二度と立ち直ることがあってはならないという、批判のための誘導思考させて、なにがなんでも阿含宗をこき下ろしたいというのが批判者の考え。
えげつないなあ。

193 :名無しさん@3周年:04/06/04 12:52 ID:FKZqbQKb
>192 :名無しさん@3周年 :04/06/04 12:48 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
>昔、因縁切っていない若いときに、どうしても伝法を受けたくて先生あての履歴書に適当に書くこともあったかもしれません。

学歴を詐称することが履歴書を「適当に書く」こと?!
小泉首相まで出しているが、彼は学歴詐称などしていない。
学歴詐称した議員がどうなったかは見てのとおりです。
住所の番地を間違えたとか、卒業年数を思い違いしたというのならわかる。
どのように「適当に」書いたら、
「早稲田大学国文科入学」
「早稲田大学国文科中途退学」
などと、入学したこともない大学の名前が出てくるのですか。
この間学歴詐称した某政治家は一応入学だけはしていたのだから、
あなたの言う適当に書いたという言い訳も成り立つかもしれない。
しかし、入学すらしたことがない大学に入学だの中退だのと堂々と書くのは
言い訳の余地のない明らかな嘘であり、正真正銘の学歴詐称です。
しかも、一度ならず、二年おいて二度です。
時間をおいて二度も嘘を書いたら、世間では正真正銘の学歴詐称といいます。
・・・まさか、あなたも会社に入る時、学歴を適当に書いた?
あなたの部下が入社する時、学歴詐称したとして、この部下をどう見ますか。
普通の人は、この人物は強い学歴コンプレックスを持ち、
嘘を平気で書くような人として、あまり信用しない。

194 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:02 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
>昔、因縁切っていない若いときに、どうしても伝法を受けたくて先生あての履歴書に適当に書くこともあったかもしれません。

因縁を切っていない時の若い時だというのなら、
桐山さんには「虚言癖の因縁」があったとあなたは認めるのか。
批判側と意見が一致しましたね。
桐山さんの「虚言癖の因縁」は今でも切れていない。
桐山さんはガンの因縁、中途挫折の因縁、刑獄の因縁を持っていると書いているが、
これらの因縁のどれが出れば学歴詐称をするようになるのですか。
因縁などあるかないかわからないものを出して、桐山さんを弁護しても無駄です。
運命上の因縁が切れたとは宣言していなかったが、
桐山さんはこの当時、五つの超人的能力を獲得していたと豪語している。
事物の明快な認識力を持つと、自分がどこの大学を中退しかもわからなくなるのですね。
カメラのような驚異的な記憶力を持つというのに、得度や伝法潅頂の年が二つの履歴書では違っている。
桐山さんのカメラにはフィルムが入っていなかったようだ。
超能力なんか獲得しなくても、普通の人は学歴詐称などしない。

195 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:05 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
>昔、因縁切っていない若いときに、どうしても伝法を受けたくて先生あての履歴書に適当に書くこともあったかもしれません。

伝法をどうしても受けたくてという善意の解釈も成り立たない。
伝法を受けるのには学歴なんて関係ない。
未入壇の疑いで追い返されたというのだから、阿闍梨であることが受講の資格だったのでしょう。
昭和43年頃なら、中卒の阿闍梨などいくらでもいたはずです。
阿闍梨であることが唯一の資格なのだから、
学歴がないと受講させないなんてことはありません。
それをわざわざ早大中退と「必要のない嘘」を桐山さんはついた。
大卒などが受講の資格だったので、つい嘘をついたというのならわかる。
だが、受講の資格には学歴なんか関係なかった。
関係のない学歴にわざわざ嘘を書いたのです。
必要に迫られた嘘ではなく、「必要のない嘘」です。
桐山さんによれば、日大中退なのだから、
中退でも大学に入ったというのは当時としては少数です。
同じ学歴を誇るなら、こちらをきちんと書けばいいのに、わざわざ嘘を書いた。
早大のほうが一流大学で格好いいからですよね。
ばれないだろうとばかりに「必要もない嘘」をつき、自分を大きく格好よく見せている。
桐山さんの若い頃から今日にいたるまでの性格がそのまま出ている。

196 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:09 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
>昔、過ちを犯した人ならば、二度と立ち直ることがあってはならないという、批判のための誘導思考させて、なにがなんでも阿含宗をこき下ろしたいというのが批判者の考え。

一度間違いをした者を批判して決して許さないのだという考えに信者さんたちも賛同するでしょう。
なぜなら桐山さんが本に書き、普段から法話で繰り返し言っているから、
信者さんたちの頭には刷り込まれている。
これは桐山さんのお得意の目くらましであり、間違っています。
一つ目は、個々の過ちを桐山さんは決して認めていない点です。
桐山さんが若い頃、偽ビールを造っただけだったら何も言わない。
本人も「若気の至りで」と頭をかいているのなら、誰もそれ以上批判できない。
本人が反省を示し、罪を償ったのなら、これは責めるべきではない。
しかし桐山さんは偽ビール、学歴詐称、偽阿闍梨など世間から批判された内容について
何か一つ認めて謝罪したことはないのですよ。
認めた、謝罪したというのなら、どの本の何頁にあるか示してください。
彼が実際にやったことは言い訳と開き直りとさらなる嘘です。

197 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:15 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7

偽ビールは先祖のなした霊障のせいであり、共犯者たちに巻き込まれて犠牲になったと書いている。
まるで純真な文学青年が犯罪者集団にもてあそばれ、
先祖のカルマをという借金を無理矢理背負わされたかのような書き方です。
だが、現実には、彼はその前に二度も逮捕されていた立派にスネに傷のある人物だった。
普通の人は二度も逮捕されたら、徹底的に自分の周囲を整理して、
二度と逮捕などという恥辱を味わわないように、犯罪らしきことから足を洗います。
だが、彼は相変わらず密造酒を造り続けてことを認めている。
先祖の作った霊障の話もまったくのインチキ。
本では血の涙を流したとか書いているが、実際には一切反省などしておらず、
すべて「桐山さん以外」の共犯者、祖父、霊障の武士、刑獄の因縁が悪く、
桐山さんは悪くないのだと今でも言い続けている。
学歴詐称はひたすら沈黙して、代わりに公表した作家の小説をこきおろしている。
こういうのは謝罪したとはいわず、責任転嫁、誤魔化したというのです。

198 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:18 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7
>昔、過ちを犯した人ならば、二度と立ち直ることがあってはならないという、批判のための誘導思考させて、なにがなんでも阿含宗をこき下ろしたいというのが批判者の考え。

二つ目は、偽ビールと学歴詐称とは別な問題ではない。
桐山さんの性格は偽ビール時代から、今に至るまで何も変わっていない。
いつも嘘をつき、人を騙し続けている。
偽ビール事件は、ドブロクを造り、楽しんでいたなどという軽犯罪的な事ではありません。
桐山さんのしたことは、キリンビールの偽物を造り、販売した。
ドブロクを造ったのと、キリンビールの偽物を造るのでは犯罪の質がまるで違う。
ドブロクなら脱税だが、偽物を造るのは詐欺です。
桐山さんの若い頃の犯罪が詐欺であることに着目してください。
偽ビールで逮捕される前の二度の逮捕もいずれもいわゆる詐欺です。
一方、偽ビール事件の十数年後には学歴詐称をしている。
刑務所にまで入り、人を騙すことを罰せられたにもかかわらず、
この人はまた人を騙すことをした。
偽ビールと学歴詐称とは、桐山さんの虚言癖と
人を騙すことが何ともないという同じ性格が続いているのがわかる。

199 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:23 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7

偽ビールと学歴詐称だけでなく、桐山さんのやっていることは全部嘘であり、人を騙し続けている。
占い師の出版されたばかりの本を盗んできて、
これを密教占星術奥伝と信者を騙して講義した。
仏舎利を授与したスリランカ側は一言も本物だと述べていないのに、
言葉がわからないのをいいことに、真正仏舎利と称して騙した。
本人も夫人も因縁丸出しなのだから、因縁は切れると信者を騙した。
ただの脳障害を白銀のバイブレーションと称して
地球壊滅など信者たちを騙し、脅かし続けている。
桐山さんのしていることは全部一貫していることに気が付きませんか。
桐山さんは巧みにこれをバラバラに見るように信者さんたちに説く。
それが「一度過ちをすれば決して許さない」という言葉です。
桐山さんは過去を批判された時には、バラバラに取り上げて、
小さな出来事であるかのように見せかける。
刑務所に入ったことを単独で取り上げて、こういう時だけ弱者を装い、
迫害される自分を美しく描いて、信者の同情を買う。
これは桐山さんの目くらましです。
1さんの言葉をまねするなら「誘導思考」です。

200 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:29 ID:FKZqbQKb
>[493]1 04/06/03 23:01 fvRJLTpi.X7

偽ビールや学歴詐称を一つ一つバラバラに見るのではなく、
これらを一人の人物のなした一連の出来事として見たとき、
桐山さんの性格が小学生でもわかるくらい明瞭に現れている。
信者さんたちも学校で習ったグラフを思い出してください。
横軸に桐山さんの人生という時間軸をとり、
縦軸が嘘の度合いを表すとして、桐山さんのやったことをグラフにしてみる。
30代の偽ビール、偽僧侶、40代の学歴詐称、偽阿闍梨、
50代の念力の護摩のインチキ、さらには霊障、地球壊滅、密教占星術奥伝など、
その都度内容は違うが、嘘という基準でこれらをグラフにするなら、
桐山さんの八十年のすべての点が見事なまで一つの線の上に乗っかる。
線を先に延ばしてみれば、そこに何とこの人の結論が書いてあるか。
「嘘つき」「詐欺師」「ペテン師」です。

201 :kotaro:04/06/04 14:56 ID:Yh1nNlFy
>199 :名無しさん@3周年さん様へ
>>ただの脳障害を白銀のバイブレーションと称し
て地球壊滅など信者たちを騙し、脅かし続けている。

会話している相手が、尊敬し帰依している
お方に<<ただの脳障害>>と言うのは、
言い過ぎではないでしょうか。
小学生の女の子に模範になる様な、
会話を展開すべきではないでしょうか。


202 :kotaro:04/06/04 15:03 ID:Yh1nNlFy
続き
擁護派に、此処に他の人も見ている
と貴方方が言われるなら、貴方方も、
そう言う第三者を意識して発言され
る内容の表現に注意されるのは、
如何でしょうか。
双方、相手を認めて発言されれば、
小学生の閲覧にも、耐えれる紳士
的な会話の集まりになると思う。

203 :kotaro:04/06/04 15:13 ID:Yh1nNlFy
続き 死者に鞭打つつもりはないが、
桐山猊下は公人だから、<<ただの脳障害>>
と言う発言も許されると言う論理には、
相手の女子生徒に、自分の容姿の事を書き込む
のは、止めて欲しいと再三再四懇願したのに
<<本当の事を言って何が悪い>>
(あくまでも想像ですが・・)
と謝らないなら、容姿を批評された
彼女の心情も理解出来ない事はない。
<<ただの脳障害>>に其処まで思いを致す。

204 :名無しさん@3周年:04/06/04 20:47 ID:J7AACmMM
>その都度内容は違うが、嘘という基準でこれらをグラフにするなら、
>桐山さんの八十年のすべての点が見事なまで一つの線の上に乗っかる。

80年間、信念を貫き通すというということは常人にはできないことだと思う、
やはり桐山ゲイカは超人だ。っていうか病気?

205 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:34 ID:+YFw4Kcx
阿含宗のことをつぶしたい宗派が書かせた批判本や、ここの文字列を見て、こういう極悪非道の人だ。と思わせるのがそうしたい人の手なんだ。

そんなに、極悪非道の人なら、神仏の加護も、道場の心が落ち着く雰囲気も、奇跡も起きるわけないだろう。
批判を書く人は、よく護摩の火ではなくても、単なるたき火などでも仏の写真が写るとか書いているが、そうなら、たき火で神仏の映っている写真を出してみてください。
阿含宗辞めたら、抱えていた問題が解決したとかいう人がいたら出てきて下さい。
阿含宗に入ったら問題が解決した人ならいくらでもいるのです。というか、阿含宗続けている人のほとんどは、奇跡の体験をしている人だと言っても過言ではないだろう。



206 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:37 ID:+YFw4Kcx
要は、悪口書く人の口車に乗せられて、自分の体験を軽視忘れるという愚かな選択をするのかってことです。


207 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:48 ID:+YFw4Kcx
もし、自分が阿含宗に入っていなかったらどうなっていたかということを少し考えてみて下さい。
管長のことを、つぶしたいヒトは、いろいろ材料を作り上げて詐欺師呼ばわりしてますが、本人でなければ結局は本当かどうかわからないことです。
あるのは、自分の体験ということでしょう。
批判者は、奇跡などどこの宗派でもあることだと、どこの宗派も体験していないくせにいうが、阿含宗の場合はほとんどの人が奇跡を体験しているのです。
たまたま、体験談にのる人だけではないのですよ。


208 :名無しさん@3周年:04/06/05 00:15 ID:pXfV773I
>207
>もし、自分が阿含宗に入っていなかったらどうなっていたかということを少し考えてみて下さい。

考えたから皆、辞めたんですよ
あなたもよく考えなさい、検証材料はここに沢山あるから。
委員長みたいに死んでから阿含宗が霊感商法だとわかっても遅いんですよ。

209 :元信者:04/06/05 00:17 ID:2R1264Xx
阿含宗で奇跡なんか体験してないし、退会してから色々な経験をして、成長したと思う。
阿含宗だけでしか、成長しないわけではないよ。
阿含宗で学んだ事はあるけど、それを絶対視するのはどうかと思う。
それと「悪口」なんて書く人は、何がどう事実と違うのか、きちんと書かないと
説得力ないよ。ここには信者になった家族の人なんかも、ロムしているから。
他宗教の人がどうの、と書く前に、その人達にわかる様に書くべきでしょう。

210 :名無しさん@3周年:04/06/05 00:25 ID:/UbACfjY
>209
ご心配なく
信者であれ、元信者や批判者であれ、アホはアホですから
って、言うじゃない!
学べないやつは何をやっても学べないということ
説得力など求めておりませんので、あしからず!
2ch切り!

211 :元信者:04/06/05 00:57 ID:2R1264Xx
>210
じゃ、何を学んだわけ?
「アホ」と人を罵る事?
仏教徒じゃねーな



212 :実行委員長:04/06/05 06:52 ID:9nOduQaW
頭の弱い人が辞めてるだけです。(プッ
止息法によって、シュダオンの聖者になるのです。

213 :名無しさん@3周年:04/06/05 08:15 ID:BAjQwBN2
>>211
アホはアホだということを
ということを学びました。
なぜアホというか?
延々と続くこのスレ、なんの結論もでず。
同じことのくり返し、そしてもう4年ですか?
65までになっている
よ〜く、ここの存在意義を考えるべきでしょう。
絶対視する信者、憎しみを持つ元信者
桐山ファンの人、他宗派の批判者の人等かたよった人の自己主張の場です。
まともな人は嫌になって来なくなります。
あなたが仏教徒として中立的立場で言いたいことあれば言うべきでは?何を学んで良かったか、また、十分だと感じて卒業したか
いまどういう修行をしているのか?
絶対視するような人々を説得するにはチャチャ入れるだけじゃ駄目でしょう。


214 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/05 09:04 ID:ZBJMjCWN
>>205
普通の焚き火でも、阿含宗が仏だ龍神だ不成仏霊だなどと無理に称する程度のものだったら、
いくらでも生産できます。皆、これが仏だと言われてそんなものかなあと思っているだけです。
信者でなければ、あるいは信者であっても首を傾げるのはいくらでもあります。
炎の形だろうが何だろうが、擬人化したがる作用が人間の心理にはあります。
流れる雲の形でも、壁のシミでも。
それを指摘すると雲は自然現象、壁のシミは仏がそんな不浄な形で現れる筈がない、本当法の火
だからこそ現れるのだと限定差別化しますが、そもそも形を変幻自在に変えて暴れる炎という
自然現象が何に見えても不思議はありません。
規模がでかいほど渦巻いたり気まぐれな芸術を創造するのですが、人間の想像力の方が
たくましいのです。

215 :名無しさん@3周年:04/06/05 09:25 ID:BAjQwBN2
>214
その自然現象の中に仏や神を観る・・・ということが尊いのだ!
だからこそ、法に無作の自然に出現した仏を最高とする。

216 :名無しさん@3周年:04/06/05 09:37 ID:BAjQwBN2
>>214
>普通の焚き火でも
生産できません(笑)。焚き火は焚き火です。こちらがわの祈るという尊い気持ちがありません。
したがって仏をみることはありえないのです、焚き火では
壁のシミも同じことです。
あなたには護摩の火でも祈ろうとする気持ちもありません
したがって、どんなものでも同じに見えるはずです。
想像力が働く余地もないということです
想像力ない人が人間の想像力についての力説には苦笑します。

217 :ちょっと一言:04/06/05 10:29 ID:+ZPYv5vy
>>215 名無しさん
「その自然現象の中に仏や神を観る・・・ということが尊いのだ!」
桐山氏に洗脳されて、愚かなことを 書いていますね。そういった考え方自体が
仏教から遠くはなれたものなのですよ。釈尊の時代の バラモン教徒や、呪術
信仰者の考え方です。釈尊の説く生き方には神、その他の礼拝対称が、出てこない。
また、「環境の統御」もしない。自らが置かれた苦なる外的状況そのものを改善する、
というよりは、その状況に耐え、苦を克服して新たなる人生の視点を創り出す内なる心
をこそ樹立しようとする。その心は苦なる状況の絶滅を願う欲望を増長する方向とは
正反対の方向に働いている。まさに その状況を明らかにし、あるがままに凝視する
というのが 仏教の、釈尊の考え方なのです。




218 :実行委員長:04/06/05 12:27 ID:9nOduQaW
委員長みたいに死んでから阿含宗が霊感商法だとわかっても遅いんですよ。


貴方にお返しします。

219 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/05 13:00 ID:ZBJMjCWN
>>213
こちらは単なる宗教詐欺ということでその証拠を示して結論は既に出ております。
擁護側信者がそれを認め受け入れたくないだけです。だからマトモな反論もできない。
そしてその平行線のまま丸4年も続き今後も続くでしょう。
しかしそれでかまわないと私は思っています。
何度も出たネタの繰り返しで嫌気がさした人は「卒業」されていけばよいのです。
しかしまだ在校生がいます。あるいは新入生がいます。
今から阿含宗に入信する新入生というだけでなく、まだこのスレを知らない既存の現役信者が
相当数いる筈です。この人たちがいつ新たに新入生としてこのスレを覗くかわかりません。
とりあえず過去スレ倉庫だけでなく、現在進行形でスレを活性化させておき、折にふれて過去の
ネタも紹介するだけで初めての人には驚異、脅威であり、示す価値があるのです。
それから批判するスタンスは仮に他宗教の人がいても、そういう自分の信仰を示す必要はありません。
阿含宗という宗教詐欺を批判するのに関係ありませんし、無信仰でも釈迦の思想の知識ぐらい示せます。
信者は相手がどんな立場であれ批判内容にだけ反論すればよいのです。できるのならば。

220 :名無しさん@3周年:04/06/05 16:34 ID:w3REBstz
無神論者が、勝手に無神論の布教しているだけ。
馬鹿らしい。


221 :元祖ごんす:04/06/05 17:54 ID:cAv7yLf9
>220
その通り、実に忌々しい
外部の者はすべて仇ですからね
無神論信者は嘲け笑ってやるしかないでしょう。


222 :実行委員長:04/06/05 18:09 ID:9nOduQaW
阿含宗は宗教詐欺ではありません。
会員に問題があるのです。

223 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/05 18:21 ID:ZBJMjCWN
>>220
最大の無神論者は桐山靖雄です。
批判側が神などいないとも霊は存在しないとも言っておらずそんな一般論など関係ありません。
第一証明不能ですし、個人の信心レベルを越えるものはありません。
桐山の霊障だの仏舎利のバイブレーションだの成仏力だのが皆嘘だと指摘しているのです。
これは嘘だという証明が可能だからです。歴史上実在しなかった武士の霊が祟るのを見たと言う。
考古学上完全にあり得ない嘘を捏造して釈迦の遺骨などを掲げ、このバイブレーション、成仏力が
すごいなどとたわけたことを言う。
信心レベルの話ではなく誰が見てもわかる嘘の話で詐欺師レベルなのです。
とても真面目に宗教談義などできる以前の話です。
文献考察、洞察が甘いとかそういう真面目な善意レベルでなく、不真面目な嘘を説く確信犯ですから
こんな嘘が平気で説ける輩は神も霊も信じない、「畏れ」というものを知らずに先祖の御魂も釈尊も
辱められる無神論者だと断じるのです。
桐山にとっては自分が神なのでありましょう。悪魔の働きをする。

224 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:24 ID:Qh0EwbMo
>205 :名無しさん@3周年 :04/06/04 23:34 ID:+YFw4Kcx
>批判を書く人は、よく護摩の火ではなくても、単なるたき火などでも仏の写真が写るとか書いているが、そうなら、たき火で神仏の映っている写真を出してみてください。

焚き火で芋を焼いてる人たちは焼き芋大明神がいるなんて信じていないから、
そんな写真はあっても誰も気にしないでしょうね。
そういっているあなたは試してみたことがあるのですか。
桐山さんの受け売りを言うばかりで、ないからそんなことを言っていられる。
大きな焚き火を自分で試すのは難しいが、たまに火災実験などが行われるから、
写真を撮るか、写真を入手してみるといい。
あなたの好きな現形写真が手に入ります。
竜神様でも、あなたの好きな神仏を念じればどこの火災実験でも現形してくれますよ。
昔の007の映画で悪魔が煙の中に現れた話は知っていますか?
油を満載したトラックが山道の下り坂を猛スピードで下りていき、
最後には爆発炎上するというシーンです。
爆発した煙の中に、巨大な悪魔のような顔が映し出され、写真週刊誌に載った。
あなたの信仰では、これは悪魔の現形ですね。
でも、この映画で悪魔の仕業としか思えないような事故が起きたなんて聞いていません。
火が何かの姿に似ているなんて、雲がウサギやヒツジに似ていているのと同じで、
珍しくも不思議でもありません。

225 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:32 ID:Qh0EwbMo
>205 :名無しさん@3周年 :04/06/04 23:34 ID:+YFw4Kcx

「よその教団も阿含宗の真似をして護摩の写真を撮ったが、何にもなかった」なんて
桐山さんのオ話を頭から信じているのでしょう。
手元にある本を一つ紹介しましょう。
「光輪 高次元世界からの伝言」、光輪出版研究所編、1984年
これは大光宮神法教という教団が出した現形写真集です。
護摩の火の中に仏菩薩、天部の神々、竜神、日本の神様はもちろんのこと、
大天使ミカエルが現れたという写真まであります。
滝行をしている人に不動明王の姿や白い霊光が写っている写真もあります。
私はこの教団とは何の関係もありませんし、
竜神やミカエルとも面識がないので、炎が彼らに似ているかどうかわかりません。
現形写真だと言っているのではなく、教団側の解説をそのまま引用しただけです。
しかし、阿含宗のあの写真が三身即一の応供の如来だというのなら、
彼らの写真も木槌を持った大国主尊であり、手をあげた天照大神なのでしょう。
あなたはこれらの写真をどう解釈するのか。
他の教団でも阿含宗と同じような神仏、竜神が現形したということは、
この教団もオ釈迦の成仏法を持っていることになる。
この本は1984年発行だから、阿含宗の真似をしたのだと言うかもしれない。
真似だろうが、なんだろうが、護摩に現形したと彼らは言っているのです。

226 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:38 ID:Qh0EwbMo
>205 :名無しさん@3周年 :04/06/04 23:34 ID:+YFw4Kcx

阿含宗よりも前に発表された現形写真を紹介しましょう。
前に紹介した福寿観音教会という宗教団体を作った鈴木龍峰師の本です。
「運命改造」福寿観音教会、昭和五十一年
この本の口絵の写真に、鈴木師が焚く護摩の中に龍が姿を現したとあります。
発行は昭和五十一年だが、本は鈴木師が執筆した機関誌をまとめたもので、
鈴木師は昭和四十五年に亡くなっていますから、
桐山さんが「変身の原理」を書く前の写真です。
写真で神仏の現形を売り込むのは桐山さんがオリジナルではなく、
このようにちゃんと元ネタがあるのです。
桐山さんはまちがいなくこの本を参考にしています。
本の題名を見て、信者さんたちもアッと思いませんでしたか。
私がこの本に手をのばしたのも、あなたと同じ理由であり、
桐山さんも同じ理由で手にしたはずです。

227 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:43 ID:Qh0EwbMo
>205 :名無しさん@3周年 :04/06/04 23:34 ID:+YFw4Kcx

鈴木師はこの本の中で子孫が先祖の運命を反復することをすでに説いている。
「この先祖返りという意味を、運命の因縁、即ち運命に対する過去の因ということに
私のいう霊魂のうけつぎによる運命の遺伝ということで、運命を深く研究してみますと、
あえて犯罪ばかりでなく、病気そのほかの人間の身体に現れるあらゆる不幸の
原因を発見することができます。」(昭和38年)319頁
彼の言う運命の遺伝とは運命の反復のことで、桐山さんが本に書く十数年も前のことです。
彼も運命転換、因縁切りを説いた。
「運命でいうところの因縁の消滅、これのみが不幸な遺伝を断ち切り、
後天的に運命を切りひらいていかれる道であります。」593頁
不成仏霊のことを因縁霊と述べて、鈴木師の方法で成仏させることが運命転換の方法だとしています。
先祖の霊の供養不足が原因で先祖と同じような不幸な運命をたどると説き、
真言宗系で護摩を焚き、護摩に竜神が現形して、九星の占いをして、運命改造を説く。
まるっきり今の阿含宗と同じです。
現形も含めて、桐山さんにオリジナルなんてありません。
全部、こんなふうに他からのモノマネです。

228 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:56 ID:Qh0EwbMo
>213 :名無しさん@3周年 :04/06/05 08:15 ID:BAjQwBN2
>同じことのくり返し、そしてもう4年ですか?

四年の間に何の新しい情報もないとあなたは本気で言っているのか。
最初の頃、桐山さんが偽僧侶だとは知らずに、偽阿闍梨と批判していた。
だが、よく批判本を読んでみると、北野師は自分は得度はしていないといい、
彼の弟子は自分も得度をしていないと否定したことが書いてあった。
あなたは知っていたのか?
仏舎利が偽物であるときちんと批判が始まったのは昨年。
あなたは仏舎利が偽物であること、批判内容も事前に知っていたのか。
本尊という仏教にとっては三宝でも最初にくるものが、なんと偽物。
偽物であることの根拠が初めてきちんと示されたのは昨年です。
桐山さんが脳梗塞であることを認めたのも昨年です。
桐山さんは脳梗塞になった時、病気であることすら認めなかった。
信者さんたちは脳梗塞は批判側の憶測だと言っていたが、
批判側の推測が正しかったことが桐山さんによって証明され、
信者さんたちの反論は当たらなかった。
桐山さんのソンディの話に嘘があることを指摘したが、あなたは調べましたか。
今日、紹介した現形写真はこのスレでは初めてなはずです。
あなたは知っていたのか。
これだけ新しいこと、というよりも、桐山さんの新しい嘘が暴露されているのに、
あなたの目には四年前と同じに見えるらしい。
これではどちらがアホなのか。

229 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:03 ID:AmKbZfjM
>213 :名無しさん@3周年 :04/06/05 08:15 ID:BAjQwBN2
>同じことのくり返し、そしてもう4年ですか?

あなた何年阿含宗を信仰しているのですか。
因縁切り、霊障解脱、能力開発はできましたか。
向こうのスレの信者たちは二十年以上もたって、まだなんにも到達していない。
昔は小一時間もかかる千座行をして、今もひたすら念仏を唱えて、
二十年も勤行して、因縁も切れなければ、霊障解脱もなければ、
能力なんてもちろん獲得できないばかりか、知性や良心がだんだん失われている。
「肉は増えても知恵は増えない」という釈尊の言葉どおりです。
四年どころか、二十年間同じことを繰り返しながら、
何一つ進歩のない阿含宗の信仰とはいったい何のか。
彼らは二十年間、周囲に悪因縁や霊障、地球壊滅を説き続け、
これらが現実世界ではすべて成り立たないことが証明されても、
普通の感覚なら大恥をかいたことになるのに、
まったく懲りることもなく、まだ信じて周囲に霊感商法をしている。
桐山さんに至っては五十年近くも因縁切りを説いて修行していながら、
本人は脳障害の因縁を丸出しにしている。
夫人も短くみても四十年くらい因縁切りの修行をしたのに、
ガンで平均寿命にもはるかに至らずに亡くなった。
三十年前から能力開発を説いているのに、桐山さんの嘘つきだけは治らない。
二十年前から地球壊滅を説いているのに、まだ地球は存在している。
自分の読解力を棚にあげて、四年間同じだとなじる前に、
あなたの信じている教祖と先達たちの何十年に渡るザマをごらんなさい。

230 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:13 ID:AmKbZfjM
>213 :名無しさん@3周年 :04/06/05 08:15 ID:BAjQwBN2
>同じことのくり返し、そしてもう4年ですか?
>216 :名無しさん@3周年 :04/06/05 09:37 ID:BAjQwBN2
>生産できません(笑)。焚き火は焚き火です。こちらがわの祈るという尊い気持ちがありません。

先祖を霊障の不成仏霊と罵り、これをを成仏させてくださいと祈るのが、「尊い気持ち」?!
よくまあ、自分の愚かでよこしまな行為に尊い気持ちなんてモッタイをつけられるものだ。
桐山さんと同じで自分の祈る姿に酔っているのですね。
あなたは護摩の火に現形する神仏が祈る気持ちに応じて出てくるのだと言いたいらしい。
祈りというあるかないかわからないことすらそうだとあなたとは言う。
ましてや文章なら、あなたの目が読んで理解しようとしない限り、
どんな新しいこと、知らないことが書かれていても、
見ても見えず、読んでも読まずで、あなたには文字の羅列にしか見えない。
何を見ても、四年前と同じに見えるのですよね。
結論が出ていないのはあなたの頭だけで、読む気がなく、理解したくないからであり、
普通そういうのを馬の耳に念仏といいます。

231 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:13 ID:PqTrQe0z
日夜文句のつけどころを研究している他宗派の回し者の厄2人ご苦労様


232 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:23 ID:AmKbZfjM
>207 :名無しさん@3周年 :04/06/04 23:48 ID:+YFw4Kcx
>もし、自分が阿含宗に入っていなかったらどうなっていたかということを少し考えてみて下さい。

阿含宗に入っていなかったら、
世の中に桐山さんのように妄想と現実の区別が付かないために、
嘘をついても何の罪悪感もない人がいるなんて気がつかなかったでしょう。
桐山さんに依存すると、事実がどうあろうが関係なく、桐山さんの嘘を信じ込み、
知性や良心すらも麻痺してしまう人たちがいることを知らなかったでしょう。
御利益信仰を恥ずかしいとも思わずに表明する信者とか、
あなたのように自分の主観的な体験だけを信じて、自分を疑わない信者とか、
こういう人たちが世の中にいるのだということを知ることができた。
聖者であり解脱者だという桐山さんの薄汚い欲望の見せられても、
何の嫌悪も感じない人たちがいるとは気が付かなかったでしょう。
そして、自分は、頭の先からつま先まで嘘で固めたような宗教詐欺師を
聖者だと思いこむくらい愚かであり、
簡単に騙され、依存してしまうような心の弱い人間であることを学びました。
阿含宗に入っていなかったら、たしかにこれは体験できなかった。
なぜなら、私の周囲には、阿含宗に入る前も、辞めた後も、
桐山さんのような正真正銘の嘘つきはいないからです。

233 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:32 ID:HcMi8QtQ
>228
だから偽仏舎利と証明して表にだして発表しなさい
2chで十分などという逃げの屁理屈はやめましょう。
いくら有名なとこだといっても来ない人は来ないし
真実味がないと言う人も多いのだから・・・・   それが何故できない。
それは世間では相手にされないイチャモンだからできないのです!
偽と叫んで、2年くらいですか、いまだに2chの域を出ていないのは何故か、理解したくないからではなく、とうてい理解するような
しろものではないからです。
ほんと、クダラナイ、だから、だらだら4年もつづくのですよ(笑)。
これからも続くでしょう、だから一部の人から負け犬の遠吠えと言われるのです。

234 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ
それから武士を切ったという話しの批判も、すでに最初のスレで
昼行灯という人が言っていることで、65スレもついやす必要のないことです。
それが続くというのはハッキリしたことが言えない証拠です。
昼行灯氏もそれ以来ここには来ていません。
あまりにもお粗末な批判だったので恥ずかしかったのでしょう。
それを金玉信条よろしくくりかえすのはお笑い以外のなにものでもありません(笑)。

235 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:13 ID:vP6X+8Ub
>>229

>今もひたすら念仏を唱えて、

おかしいな〜。アンタ本当に元会員ですか? 念仏というと
通常「南無阿弥陀仏」の事をいうと思うが、阿含宗会員は念仏となえないし
通常念仏という言葉すら使わないと思うが。


236 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:58 ID:otu9hFbD
>233 234

65スレ続いている理由あるいは意義は219 :ユビキタスさんが説明しとる。
ここに来るのなら、うだうだ言うとらんで阿含宗の正しさを証明する書き込みをすればよい。
65スレの中で何か一つでも批判側の書き込みにに反証できたことがあったか。
「奇跡を体験しました。」じゃ何の証明にもならん。
天気予報でわかる雨乞いや起きてしまった事件、起こらなかった事件に
こじつけて予言したなど笑止千万。俺だってできる。
18人武士の話だって、4年も経つのだから証拠の文献を探し出して反証したらどうだ。



237 :りな:04/06/06 02:04 ID:1Dt3IPln
ただいまぁ☆
>>210
切ったら最後に、拙者は切腹しなきゃ(よーく)
佐世保取材の奴で、少犯板の「ふしあな祭」にハマル馬鹿者多くて笑った★
現地はマスコミ、自称プロファイラー、自称少年犯罪研究・評論家だらけで、宗教関係者は立ち入る余地無し★
佐世保の事件、次の法話のネタで出したら大したもので、桐山さんのガンチューにはないじゃろう☆

今日は馬鹿linaxが東京行ってる☆
もちろん関東の会員さんは、みんな参加でしょ?




238 :名無しさん@3周年:04/06/06 05:13 ID:cD8dC8Tc
>>237
佐世保のはあまりにも、残酷すぎてね〜どうでしょうか法話ネタ
しかしマメですね〜
慰霊堂の取材もするの?
で、現地と別院どちらへ直行なのかな?

239 :名無しさん@3周年:04/06/06 08:18 ID:+Zg7ocRf
伝法会の護摩法の伝授に参加する時、素人がそんな事に手を出すと
サイキックの門が開いてしまって要らぬ霊をかえって呼んでしまって
危険ではないかと心配して参加しましたが、全然そんな次元じゃ無いと思った。
だ〜ら、だ〜ら、あんな暢気な事してたら、チャクラもサイキックの門
もな〜んにも開きません。八段何とかという体操、なんじゃありゃ。
京都まで行って習う体操か。

240 :りな:04/06/06 08:45 ID:ZPDSwmgg
>>238
電波拾える方じゃない?
ひさびさ東北のオババの依頼だし☆
私は、関東担当してないんでわからんです☆
ここは平和でよいねぇ☆
私が覗く板、いずれも長崎・ふしあな祭開催中★

241 :実行委員長:04/06/06 22:16 ID:tr6N4QTW
本当の宗教しか人・地球を救うことはできないのです。

本物の宗教は、阿含宗だけなのです。
止息法がその中心です。


242 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:08 ID:Dz5rURCv
>233 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:32 ID:HcMi8QtQ
>だから偽仏舎利と証明して表にだして発表しなさい
>2chで十分などという逃げの屁理屈はやめましょう。

偽物である証明を出せということ自体が屁理屈だと理解できないようですね。
月にウサギがいないことを証明してみろ、というのと同じです。
月にウサギがいると主張するほうが証明するべきです。
本物の仏舎利はとても珍しい。
学問的に認められているのは、ペッペが発掘して、日泰寺に祭られている仏舎利の他には、
同じ遺跡から百年後くらいに出た仏舎利くらいしかありません。
桐山さんがわざわざ本物だと主張するのは、とても珍しいからです。
あなたと違い、桐山さんは本物であることの証拠を出した。
それらは、アショーカ王が金剛宝座の下に埋蔵した仏舎利をカニンガムが発掘して、
大菩提寺に祭られていたのをスリランカの坊さんが持ち帰り、
弟子が大統領に献上して阿含宗に売ったというものです。
これが事実なら本物と言ってもいいでしょう。
しかし、根拠とされる内容はすべて嘘です。
理解できないあなたのために、これでたぶん十回以上だと思うが、
また同じ説明をしましょう。

243 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:11 ID:Dz5rURCv
>233 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:32 ID:HcMi8QtQ

一つ目の嘘はカニンガムの発掘したという仏舎利。
金剛宝座の下からカニンガムは壺を発掘したが、
その中には仏舎利など入っていなかった。
入っていない真正仏舎利をどうやって桐山さんは手にいれたのか?
存在しない真正仏舎利をあなたはどうやって拝むのか。
カニンガムが発掘したなんて桐山さんの作った真っ赤な嘘です。
次の嘘は由来書にある。
桐山さんは由来書にカニンガムの経緯や本物だと書いてあると述べている。
だが、原文のどこにもカニンガムなんて出てこないし、本物だとは一言もない。
それどころか、見えない存在からもらった、つまり偽物だとはっきり書いてある。
大菩提寺に祭ってあった仏舎利をもらったなんて書いていない。
由来書には由来が正確に書いてあるのに、桐山さんは言葉がわからないのをいいことに内容を捏造した。
三番目の嘘は大統領のメッセージ。
桐山さんはスリランカ政府が本物であることを保証したなどと言っている。
しかし、大統領のメッセージには本物だなんて書いていない。
大統領は当時、斡旋した坊さんと組んで、日本で仏舎利販売をしていた。
阿含宗の仏舎利もその一つにすぎない。
この他にも細かい嘘はあるが、結局、売った側は誰も本物だとは言っていないのに、
桐山さん一人がカニンガムまで出して、本物だと信者を騙したのです。

244 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:15 ID:Dz5rURCv
>233 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:32 ID:HcMi8QtQ
>だから偽仏舎利と証明して表にだして発表しなさい
>2chで十分などという逃げの屁理屈はやめましょう。

あなたは桐山さんの時代遅れの話を信じているから、そんな感覚なのです。
いろいろな所で時代の先を読んでいる人たちが発言しているのを聞いたほうがいい。
桐山さんと同じ古い感覚で見ているから、
あなたにとっては2ちゃんねるは表ではないのだろうが、こここそが表です。
ネットこそが表であることに、桐山さんも信者さんたちもまだわからないらしい。
だから、桐山さんは平気でネットに書き込むな、などと言った。
まもなく誰もが放送局を持つ時代が来ることが数年前から言われている。
通信衛星や双方向通信を最新のものだと誇っているようでは時代遅れです。
情報が限りなくタダに近く、本人に意志があれば自由に誰でも手に入る、これがこれからの時代です。
あなたは桐山さんという時代遅れのフィルターをかけているから、
今、目の前で起きている動きすら理解できない。
半世紀前の糖尿病で錆びた求聞持脳に聞かないで、自分よりも若い人に聞いてみることです。

245 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:17 ID:7h63CgoH
|正思惟
|←正命← | 正語
| | 正業
正見 ← |
|←正定← | 正精進
| 正念


246 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:20 ID:Dz5rURCv
>234 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ
>それから武士を切ったという話しの批判も、すでに最初のスレで
>昼行灯という人が言っていることで、65スレもついやす必要のないことです。

費やす必要がないということは、あなたはこの件を桐山さんの捏造だと認めるのですね。
事実を認める勇気があるとは立派なことです。
そのとおりで、桐山さんの祖父の上意討ちなど嘘であり、作り話であり、
したがって、桐山さんの霊視も成仏力もインチキです。
このように説明しても、残念ながら、認めない信者もたくさんいるのです。
彼らのような人たちには繰り返し説明をしてあげるしかない。
人によって理解の早さは違います。
教えたのだから覚えろではなく、何度でも丁寧に理解するまで説明を繰り返す。
あなただって学校時代不得意な教科があったでしょう。
まだ真正仏舎利を信じているところをみると算数が不得意だったのでしょう。
スリランカ大統領からもらった仏舎利の数と、
あちこちの道場で奉安されている仏舎利の数が合わない事がわからないのですよね?
四則演算のできる人は、つまり小学生なら矛盾に気が付くが、
算数が不得意なあなたは理解できない。
これと同じで、上意討ちには根拠がないから、
霊障も悪因縁も解脱供養も冥徳供養も地球壊滅もデタラメだといくら言われも、
なかなか理解できない人たちがいるのです。
だから、スレが100になっても同じ説明を繰り返します。

247 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:23 ID:Dz5rURCv
>234 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ
>昼行灯氏もそれ以来ここには来ていません。

昼行灯さんがここに来ているかいないかなんて誰もわからない。
また、いようがいまいが関係ない。
阿含宗批判は多くの人たちの努力によって成り立っているのであって、
特定の誰かだけに功績があるのでありません。
古くは織田師が口火を切って、亡くなっているが、
今でも彼の集めた情報は役立っている。
織田師が桐山さんの正体を知り、問題にしておらない、と発言したことや
桐山さんが伝法勧請を受けたという北野師や大原師に確認して、
彼らが否定したことなど、関係者が亡くなっているだけに貴重な証言です。
廣野師、早川さんなど多くの人たちが調査を続けたが、
彼らだって昼行灯さんの指摘したことを知らなかった。
昼行灯さんの指摘に、少なくとも私を含めて何人かが調べた。
仏舎利が偽物であることは前から噂があったが、具体的に指摘されたのは、このスレが初めてです。
長年の多くの人たちの努力が初めてここに結集されつつある。
ネットだからそれが可能になった。
これをあなたは表でないと言うからおもしろい。

248 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:26 ID:Dz5rURCv
>234 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ
>ほんと、クダラナイ、だから、だらだら4年もつづくのですよ(笑)。

あなたの気持ちはよくわかりますよ。
仏舎利のことも霊障武士の話も書いてほしくないのですよね。
表に出ろ、ではなく、ここに書くな、とあなたは言いたいのです。
なぜなら、そのくらい気になって、ついこのスレを読んでしまう。
同じ事の繰り返しだと罵りながらも、見ないではいられない。
心底クダラナイと思うなら、あなたに限らず、誰も来ない。
口ではクダラナイと言うが、気になって、気になって、仕方ない。
見ないではいられない。
なぜなら、今まで知らなかった事実がここには書かれているからです。

249 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:33 ID:Dz5rURCv
>234 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ

自分が尊敬して、大聖者だと信じていた桐山ゲイカを詐欺師だと指摘され、
阿含宗は釈尊の代理店だと信じ、自分たちこそが釈尊に最も近い信者だと誇っていたのに、
三宝偽物で霊感商法をする外道のカルト宗教の信者だと言われた。
あなたが腹を立てるのは言われた内容もさることなから、信者側が何一つ反論できない点です。
出てきた反論は、聖なるバイブレーションをカンジルとか、
御利益を体験したとか、まともな知性を持っていたら、恥ずかしくて書けないような内容ばかり。
しかも、書いてる信者がなんと二十年以上も修行して、徳を積み、
因縁切りをして、練脳塾で仏陀の智慧を獲得しつつある先達衆だというのだから、
お笑い阿含宗は主役だけでなく、脇役もご立派。
信仰を頭から否定され、先達衆は惨敗の様子に、信者は二種類の反応を示す。
知性や良識で議論を読んで阿含宗に何の根拠もないことを認めてしまうタイプと、
これとは逆に、道理を無視して、批判に腹が立て憎む、逆恨みタイプ。
前に、批判側の名前と住所がわかったらストーカーされるぞと脅かした信者がいた。
あれは書いた信者さんの気持ちそのもので、誰が自分を傷つけているのか道理がわからず、
痛みを指摘した相手のせいにして逆恨みをする。
あなたも同じ、逆恨みタイプです。

250 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:39 ID:Dz5rURCv
>234 :名無しさん@3周年 :04/06/06 00:54 ID:HcMi8QtQ
>ほんと、クダラナイ、だから、だらだら4年もつづくのですよ(笑)。

あなたが一言、こんなふうに書いてくれるとこちらは張り合いが出てくる。
批判に腹を立て、憎しみを持ち、こうやって罵り、あざ笑う信者が一人いるということは、
もっとたくさんの信者がロムして、ショックを受けていることを示している。
阿含宗にとってここの批判が事実だからこたえるのです。
私も信者だった時ショックを受けたのだから、たいていの人は受けないはずはない。
批判側が桐山さんを罵るだけなら、信者は中身がないから次から読まなくなります。
ちょうど宏太郎さんのハンドルを見ただけで斜め読みして無視するのと同じです。
しかし、激しい反発心を持っているあなたですらも批判を読まないではいられない。
真正仏舎利が偽物だとか、上意討ちは作り話だなんて聞き捨てならない内容だからです。
幸いにして、あなたのようにただ反発心を持つだけが信者ではない。
たくさんの沈黙の信者たちがここに来ており、
知性と良識が残っている信者なら、早晩、必ず目が覚めます。

251 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:45 ID:Dz5rURCv
>235 :名無しさん@3周年 :04/06/06 01:13 ID:vP6X+8Ub
>通常念仏という言葉すら使わないと思うが。

自分のしていることが念仏だと気が付かないのですよね。
だから、念仏にすぎないとわざわざ書いたのです。
桐山ゲイカに真言行と言われると、あなたの頭では念仏ではなく、特別なものになってしまう。
教団へのただの労力奉仕を梵行と言われると何か素晴らしいことのように錯覚する。
桐山さんの名誉買いと一族の貴族生活に使うにすぎない金を出しても、
仏様への供養というときれいに聞こえる。
御利益は低劣に聞こえるが、功徳は高尚に聞こえる。
炎から連想する子供じみた内容も、現形と言われると架空の仏が現れても疑問にすら思わない。
発展途上国の仏教から金で法位法号を買い集めて並べられると、
桐山ゲイカが偽僧侶、偽阿闍梨であったことを忘れてしまう。
あちこちの新興宗教の霊的脅迫ネタの寄せ集めの外道でも、
完全仏教だといわれると仏教の本道であるかのように思いこむ。
ちょっと名前を変えられると、内容は変わっていないのに、まるで別なことのように信じてしまう。
桐山さんのお得意は、つまらない内容に素晴らしい名前を付けて、
何事かあるかのようにみせかける技です。
真言行と言われると念仏とは違うように錯覚してしまうと書いたが、
錯覚している実例を、あなたはわざわざ示してくれた。

252 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:50 ID:Dz5rURCv
>235 :名無しさん@3周年 :04/06/06 01:13 ID:vP6X+8Ub

阿含宗の真言行を世間では念仏といいます。
無意味な言葉をひたすら唱え続けて、時には忘我の境地になり、
やる気が出てきて、うまくいき、念仏の効果があったかのように錯覚する。
桐山さんが昔言っていたように、鎌倉時代など、民衆がまだ無知無学で、
念仏でも唱える以外には教えようもない時代の宗教です。
阿含宗はそこまで堕ちたというよりも、最初から中身がないのだから、
本性を現したというほうが正しいかもしれない。
桐山さんが脳梗塞、借金、奥さんの死、家族の離反、
教団の縮小など、つらい時に必死に唱え続けたのでしょう。
これがこの人の信仰の正体です。
五つの超人的能力と仏陀の智慧と、
生まれた時から持っているトラック何台分かの徳と、仏に積んだ徳を持っているのだから、
信者に説き聞かせているように、智慧と徳で乗り切れるはずなのに、
彼がたどり着いた境地は真言行と称するたわけた念仏です。

253 :名無しさん@3周年:04/06/06 23:57 ID:Dz5rURCv
>235 :名無しさん@3周年 :04/06/06 01:13 ID:vP6X+8Ub

釈尊の教法に真言を唱える続ける念仏は無用です。
意味のわからない言葉を唱え続けるような低劣な教えはありません。
信者さんたちも、釈尊がつらい時、どのような態度をとったかを読んでみてください。
亡くなろうとする直前まで、彼がしたことは、弟子に質問するように促した。
釈尊は死ぬ直前まで自分の苦痛を度外視して、
弟子たちに、最後のチャンスだから質問しろと促し続けた。
釈尊は他人に説教したままを自分が実行している。
一方、我らが脳梗塞仏陀様は超人的能力だの仏陀の智慧だのとデカイことばかりほざいて、
いざ自分が苦しい立場に立てば、年寄りの真似をして念仏を唱えるばかり。
脳梗塞の養生法を健康法だと教えて、練脳塾の客集めや光和の売り上げに使い、
自分の神頼みの念仏を真言行だとして、護摩木のオマケの阿含グッズを買わせる。
転んでもタダでは起きないその根性は宗教ビジネスマンとしては見上げたものだが、
宗教家としては最低です。

254 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/07 08:33 ID:e6+krphu
>>235
真言行は念仏行であると法話で述べられています。
真言行をしきりに提唱しだしたのは一昨年の平成14年からだが、一昨年の宗報を探してみなさい。
真言念仏行とあります。阿弥陀如来の南無阿弥陀仏が準胝如来のオンシャレイシュレイジュンテイソワカ
に変わって来世極楽に往生できるが、現世の運かよくなると御利益を説いているに過ぎません。
その昔運をよくする究極の方法は先祖供養などと説いていたのが、今その究極はなんと念仏です。
それも阿弥陀如来、大日如来等架空の仏を否定し、それまでの準胝信仰でさえ偶像仏を祭っていた
と認め、なぜか未練がましく準胝真言だけは残したのですが、真正仏舎利購入を機に本尊の変更を
した筈なのです。偶像の仏の呪文を唱えると運がよくなる?
こんな寝ぼけたこと言うのなら、偶像の阿弥陀を念仏して極楽に往けますと言っているのと変わりません。
準胝の本地は釈迦なんて屁理屈を言ってもだめです。阿弥陀の前世の法蔵比丘という王子は王子時代の
釈迦のことを象徴しており、阿弥陀とは釈迦の働きの一部とか屁理屈をつけるのと変わりありません。
密教が釈迦の代わりに大日を置いているようなものです。
そもそも仏舎利の真言だろうと釈迦の真言だろうと、釈尊の名前を唱えて運がよくなるなんて
妄想は説きません。

255 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/07 09:08 ID:e6+krphu
真言行は三万回唱えてまず運がよくなると言います。
真言行提唱しだして一年以上(二年近いかな?)経過しますので、一日百回しか唱えないサボリ魔
でもこのラインは軽くクリアしている筈です。
さらに20万唱で金銀瑪瑙などの人間界の物質の福、30万唱で天上界の精神的な福が得られると
されています。一日三百で千日結願ですぞ。千回唱えりゃもはや大満願です。
早口で一時間もごにょごにょやっていれば千回いきましょうが、途中で朦朧として、時には
うっとりと恍惚のバイブレーションに包まれることもあってアゴン天狗のできあがりです。
幻想界はさておき現実世界にてもさぞかし運がよくなり、親兄弟友人の類は皆仰天吃驚、入信お導き
などもアチラからやってきて13救いの輪など皆達成したことでしょう。
少なくとも阿含宗会員1さんのような慚ずかしい話をされるような精神的福に恵まれないことは
ありますまい。

256 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:38 ID:iRccU4lG
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[508]星祭@はははのは 04/06/04 0:00 uXPpX7tixnm
>504
へえ〜
字の特徴ってわかるの?
その週刊誌に直筆でてたのでしょうかね?
戸籍上の誕生日って4月だったっけ?
たしか、この文書を出した「元信者」と言う人が、ご丁寧にも「なぜか誕生日さえ捏造している」と書いていましたよね?
8月で、でていたのでは?
往生際など悪くないよ、いつも擁護側はキチンと答えられないというくせに、あなたこそキチンと答えてないよ(笑)。
なにも完全否定しているわけじゃない、ただ怪しいと言っているの、それを一級資料のように崇める姿勢が可笑しいと
いうのさ、おわかりですか?
木下師の謎もわからないしね。

257 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:41 ID:iRccU4lG
>256 :名無しさん@3周年 :04/06/07 12:38 ID:iRccU4lG
>[508]星祭@はははのは 04/06/04 0:00 uXPpX7tixnm
>字の特徴ってわかるの?
>その週刊誌に直筆でてたのでしょうかね?

桐山さんの履歴書での学歴詐称の件です。
直筆の履歴書が出ていると書いたのは今回が初めてではありません。
「文化評論」を見てから質問してはどうでしょう。
あなたも二十年をこす信者なら、桐山さんがしばしば直筆の
管長メッセージを出していたのを知っているでしょう。
桐山さんの字はとても特徴があり、掲載された履歴書の字は桐山さんの字です。
違うというのなら、なぜ桐山さんは裁判を起こさないのですか。
あれが偽造だというのなら、これほどはっきりとした証拠が出ているのだから、
訴えるのは簡単だし、専門家に筆跡鑑定してもらい、
天台宗から本物を取り寄せて、比較すればいい。
そんなことしたら、自分のやった学歴詐称が裁判でも証明されてしまから、できないのです。

258 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:42 ID:iRccU4lG
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[514]星祭@北野監督 04/06/04 0:24 uXPpX7tixnm
だから〜
天台宗の僧侶の資格とるために出した書類っていうふれこみの物を言っているの、どうして真言宗のやつに木下師が関系あるんだよ。
それに、護国時のこれは結局、受講しなかったんでしょう
追い出されて(笑)。
それに、これって学術的講義でしょ、伝法とは違うし
三顧の礼をもって小田師から伝法講義受けたっていうのはこれとは違うし、録音されたものもあることだしさ〜
説得力ないのよね〜
北野師の言い分だが
まさにこの問題に際して北野師と袂を分かったんですね、
桐山氏の言い分だと伝法灌頂をさずけたと言われ、のちに北野師はそれを否定したということ。
それに北野師は正式な真言宗アジャリではなかったということで、桐山氏は騙されたということでしょう。

259 :kotaro:04/06/07 12:44 ID:oQNEV3Oj
横変死の因縁に付いて
阿含宗信者の方々は、横変死を恐れたり、
避けようとされている。然し、長寿でも、
天寿でもやはり死は、誰でも出来れば
避けたいし、遅らせたいのではないだろうか。
冷静に見れば、必ず人は死ぬわけだから、
横変死や死を恐れる必要はないと思う。
桐山猊下は、運命に七段階あり、努力で
運命が変わると言われている。其れだけが
真実で、残りは、場持たせの戯言と思う。

260 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:44 ID:iRccU4lG
>258 :名無しさん@3周年 :04/06/07 12:42 ID:iRccU4lG
>[514]星祭@北野監督 04/06/04 0:24 uXPpX7tixnm
>天台宗の僧侶の資格とるために出した書類っていうふれこみの物を言っている>の、どうして真言宗のやつに木下師が関系あるんだよ。

どうして履歴書を見てから反論しないのだろう?
本当に困った人ですね。
読んでいる信者さんたちもお気づきと思うが、
星祭さんは、履歴書に木下師の推薦があると頑なに信じ込んでいる。
そして、まるでそれを批判側が出したかのように思い込んでこんなことを書いてる。
木下師の事を出したのは星祭さん本人です。
桐山さんが出した二通の履歴書には木下師の名前なんか出てこない。
星祭さんが勝手に木下師の推薦が書いてあると思い込んでいるだけです。
これを見てもわかるように、信者側の書き込みはとにかく見ようもせずに、
自分の空想や妄想でつなぎ合わせて、自分が書いたことを批判側が書いたかのように錯覚してしまう。
他人をあざ笑いながら、自分がどんなバカなことをしているか自覚がない。

261 :kotaro:04/06/07 12:50 ID:oQNEV3Oj
横変死の因縁に付いて2
批判派は、お釈迦様も死を避けられなかった
と言う。だから、桐山猊下も、死を避けられ
ない。処が、桐山猊下が、因縁を切ったから
癌で死なないと言おうと、いずれと遠からず
何かの原因で死なないといけない。
桐山猊下が、「私は死ぬ事はない。」と発言
されているならば、其れは問題にすべきだろう。
が、お釈迦様を超えるとは発言されていない。


262 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:50 ID:iRccU4lG
>[514]星祭@北野監督 04/06/04 0:24 uXPpX7tixnm
>北野師の言い分だが
>まさにこの問題に際して北野師と袂を分かったんですね、

伝法潅頂のことで袂を分かったとあなたは言いたいらしいが、違います。
信者の取り合いです。
溝はだいぶん前からあって、高野山参拝で桐山さんが信者の前で大恥をかき、
どうやら、金剛院派など高野山では何も通用しない教団だと知った。
高野山から何か位階がもらえるという話もインチキだとわかった。
桐山さんは念力の護摩でデビューしたから、もう北野師はどうでもいいわけで、
距離を置いていたのが、信者の取り合いになった。
二人の宗教詐欺師の喧嘩の一番の理由は、この信者の取り合いです。
桐山さんが、対立を始めた頃、金剛院派にスパイまで出して、
掛け持ちしている信者を監視していたことを古い先達から聞きました。
つまり高尚な宗教的な理由ではなく、世俗的で実利的な経営上の対立です。
信者の取り合いが始まると、桐山さんは北野師の照真秘流のインチキを暴露して、
金剛院派は桐山さんの前科などを暴露した。
桐山さんは阿闍梨を名乗っていたが、北野師は授けたことがないから、これを攻撃した。
後には、得度を任された北野師の弟子が、桐山さんの得度そのものを否定した。
阿闍梨でないどころか、僧侶ですらないというのだから、痛烈な一撃です。
桐山さんはいつものように、都合の悪いこと沈黙して、
阿含宗の成功、海外ブランドの法位法号を手に入れて、勝利を宣言した。
しかし、いくら海外に投資しても、偽阿闍梨、偽僧侶という事実は消えません。

263 :名無しさん@3周年:04/06/07 12:54 ID:iRccU4lG
>[514]星祭@北野監督 04/06/04 0:24 uXPpX7tixnm
>桐山氏の言い分だと伝法灌頂をさずけたと言われ、のちに北野師はそれを否定したということ。

のちに否定したのではなく、北野師は最初から授けていない。
授けているのなら、何か文章などが残っていいはずです。
桐山さんは得度した時にもらえる度牒も、阿闍梨の証拠も何も示していない。
疑われたら、言葉よりも、これらの証拠を出せば済んでしまう。
偽医者と疑われたら医師免許を黙って示せばいいのと同じです。
偽阿闍梨と言われて三十年、偽坊主と言われてからもまもなく二十年、
この間に、桐山さんはいくらでも本や宗報などを通じて、
自分の正当性を示すことができたはずなのに、何一つ出てこない。
信者に度牒を授けているように、自分がもらった度牒を示せばいいだけです。
桐山さんは僧侶や阿闍梨のどちらの資格も示せない。
なぜなら、どちらも資格がないからです。

264 :kotaro:04/06/07 12:56 ID:oQNEV3Oj
横変死の因縁に付いて3
桐山猊下が、信者に何をさせたいのか、
其れを信者も批判側も正しく理解するべき
と思う。「横変死を避ける為に、喜捨をせよ」
そう思うならば、哲学が足りない。
日々の精進が、もたらす福徳の一項目が、
横変死を避けれる。其れが真実だと思う。
精進により運命を変換出来る。
其れは、真実である。
其れが、おかげ話である。

265 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:00 ID:iRccU4lG
>[514]星祭@北野監督 04/06/04 0:24 uXPpX7tixnm
>それに北野師は正式な真言宗アジャリではなかったということで、桐山氏は騙されたということでしょう。

おいおい、信者がこんなこと言い出してどうする?!
これでは北野師が仮に桐山さんに阿闍梨の資格を与えても、
桐山さんは偽阿闍梨だと言っているようなものです。
言うに事欠いて、あきれた!
星祭さん、自分が何を書いているのかわかっているのですか。
あなたは桐山さんが偽阿闍梨であると認めているのですよ。
桐山さんは今でも自分は真言宗の僧侶であり、阿闍梨であると言っている。
超人的能力を持ち、他人の心を読む力を持ち、事物の明快な認識力をもっている桐山ゲイカが、
資格一つのことで簡単に騙され、しかも、騙されたことにまだ気が付いていないと信者が認めた。
星祭さんも、桐山さんには超能力なんてないし、偽阿闍梨だと認めるのですね。
あなたにしては偉大なる進歩です。

266 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:02 ID:iRccU4lG
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[520]星祭@居座り 04/06/04 23:50 uXPpX7tix2.
>>517
はいはい、とんでもない人に境内の一角ですか方向寺ね
いまだに、ありますね。阿含宗京都道場として、しかも天台宗どころか阿含宗の僧侶養成の専修学院道場としてね。
しかも、いまだに「法力護摩」の大看板が掲げてあり、
星まつりにはバスの発着所にもなっています(笑)。
>出て行こうとしないから今日にいたっている
批判の書って辻褄があわないとこの調子なんだよね〜(爆!)

北野師とちがって木下師はいまだに法話に出てくるので仲が良かったのでしょう。いいかげんな週刊誌ということがよくわかります。
で、結局、金剛頂講義は受けなかったのでしょう?
追い出されたということで、その理由は?
それとも、そもそも、講義にはでるつもりなかったんじゃないの?
だとするなら履歴書もあやしい(笑)。
また、天台宗にもぐりこむのに履歴書、一枚でもぐりこめるわけ?
今でも天台宗は師について得度しないとなかなか入れないでしょう、サラリーマンにも門を開いて直接本山(比叡山)で学んで坊さんになれる道が出来たのはつい最近のことで話題になってました。
でも、なんで履歴書だらけなんだろう?
天台宗いったり真言宗いったり、誰かが作っているとしか思えんけどね〜(笑)。しかも宗派について無知の人が・・・

267 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:07 ID:iRccU4lG
>266 :名無しさん@3周年 :04/06/07 13:02 ID:iRccU4lG
>[520]星祭@居座り 04/06/04 23:50 uXPpX7tix2.
>いまだに、ありますね。阿含宗京都道場として、しかも天台宗どころか阿含宗の僧侶養成の専修学院道場としてね。

方広寺に阿含宗が今でもいることは、
すでに>>155で説明したように、何の不思議もありません。
寺院経営はただでできるわけではない。
方広寺は大家なのだから、借りてくれる人がいれば、ありがたいだけです。
阿含宗はオウムのように悪臭を流すとか、近所に迷惑をかけているわけではないから、
家賃をきちんと払い、掃除もしてくれる店子はありがたいだけです。
方広寺と木下師が出てくるのは、
星祭さんが履歴書に木下師の推薦が書いてあると信じ込んでいることから始まった。
履歴書の学歴詐称と、方広寺を間借りしていることと、何の脈絡もないにもかかわらず、
この人は、間借りしていることをもって、あたかも履歴書が捏造であるかのように話を持っていっている。
彼の為に弁護するなら、この人は意図してごまかそうとしているのではなく、
矛盾だらけの桐山さんをなんとか信じようと努力しているから、
こんなふうに支離滅裂、グチャグチャなっているのです。
星祭さんだけでなく、誰がやってもこうなります。

268 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:10 ID:iRccU4lG
>[520]星祭@居座り 04/06/04 23:50 uXPpX7tix2.
>それとも、そもそも、講義にはでるつもりなかったんじゃないの?

小田師の講義に桐山さんは出るつもりはなかった、と星祭さんは書いている。
信者さんたちはこの星祭さんの意見をどう読みますか。
出席するつもりのない桐山さんは誰かに騙されて、講義に出席して、
そこで追い出されたと言いたいらしい。
もうメチャクチャなことを言っている。
出席するつもりもないのにどうして桐山さんは講義の出かけたのか。
しかも、後に、許可印信を桐山さんは信者にみせびらかし、
さらには小田師を説得して伝法を受けている。
これだけのことをしている桐山さんが、「でるつもりなかった」??
星祭さんの頭の中がどうなっているかよく示している。
このように都合の悪いことはどんどん空想を広げで、自分で納得してしまう。
「そうだ。桐山ゲイカは講義に出るつもりはなかったのに、
強引に連れていかれた被害者なのだ」と彼の頭ではできあがっている。
桐山さんが強引に連れていかれようがなんだろうか、
履歴書は彼が書いたものであり、学歴詐称という事実は消えません。
しかし、星祭さんの頭では、出るつもりはなかった、という話を作り出すことで、
あたかも履歴書自体が捏造であるかのように思い込んでいるのでしょう。

269 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:13 ID:iRccU4lG
>[520]星祭@居座り 04/06/04 23:50 uXPpX7tix2.
>また、天台宗にもぐりこむのに履歴書、一枚でもぐりこめるわけ?

あなたの尊敬する人がやったではないか。
宗務総長をした木下師なら手続きの仕方を熟知しているし、
木下師が、自分の所で寺の住職とするのだから、天台宗側は何も言うことはない。
着目してほしいのは、桐山さんの履歴書には天台宗の阿闍梨として伝法潅頂がないことです。
桐山さんは後に取材に対して、木下師から伝法潅頂を受けたと書いているが、
木下師を通じて提出した履歴書にはこれがない。
もし伝法潅頂を木下師から受けたのなら、どうして書いていないのですか。
天台宗に提出する履歴書なのだから、天台宗の阿闍梨であることは有利に働きます。
実際には、木下師本人が見る履歴書には嘘だとバレルから書かずに、
取材の時点では木下師は亡くなっていただろうから、
その場しのぎに伝法潅頂を受けたなどとまた桐山さんの慢性病である虚言癖が出た。

270 :名無しさん@3周年:04/06/07 13:17 ID:iRccU4lG
>[520]星祭@居座り 04/06/04 23:50 uXPpX7tix2.
>でも、なんで履歴書だらけなんだろう?
>天台宗いったり真言宗いったり、誰かが作っているとしか思えんけどね〜(笑)。>しかも宗派について無知の人が・・・

何を意味のわからないことを書いて笑い転げているのですか。
桐山さんが出して暴露された履歴書は2つしかない。
履歴書だらけではありません。
天台宗の住職として僧籍簿に登録するのに履歴書があるのは当たり前だし、
阿闍梨として講義を受けるのに資格があることを示すために履歴書を提出するのも不思議ではない。
桐山さんが真言宗に行ったり、天台宗に行ったりどころか、
昔の本では、あちこちの拝み屋さんとも知り合いだったらしいし、
チベット仏教、南伝仏教など、自分を宣伝できるネタを仕入れるためならどこにでも出かけます。
京都に足場を作るために、たまたま説得に応じた相手が天台宗だったというだけです。
金のない時は中華料理店の二階に間借りしていたことを桐山さんは書いている。
今ならビルを借りたり、自分で建てるだけの信者を持っているが、
昭和40年頃なんて、まだ桐山さんは念力の手品護摩でデビューしておらず、
一介の拝み屋にすぎなかった。
彼にあったのは求道者を演じて、相手を説得する弁舌だけです。
相手がどういう人かではなく、桐山さんは京都の中心部に自前の拠点を持ちたかった。
そして、桐山さんはうまく入り込むことができた。

271 :名無しさん@3周年:04/06/07 19:50 ID:iz5vSylk
批判書作成ご苦労さん。バイト代に精が出てます。





272 :名無しさん@3周年:04/06/07 23:28 ID:KTn4s9yg
>262
ああ、その高野山、大恥の件だけど、それを救ってくれたのが
大橋僧正だったんだよね。以後、大橋師は入滅するまでゲイカを
見守ってくれていた。関東別院が出来たときは、わざわざ弟子を引き連れて、般若理趣の秘密供養法要まで行なってくれた。
まだ専修学院もない当時、Fさん、を預かって坊主に育てたりもしてくれたんんだ。
災い転じて副をなす。ピンチはチャンス、ゲイカがいつも言う言葉
>269
だから、その話し事体、貶すためだけの作り話で履歴書を批判のために誰かが捏造したっていうのが、いちばん辻褄が合うのよ。

273 :痔ッ肛胃淫腸:04/06/07 23:40 ID:bbXY9Mx0
阿含宗は宗教詐欺ではありません。
会員に問題があるのです。


274 :kotaro:04/06/08 09:38 ID:DqqAlZpx
運がいいとは、如何言う事か。
桐山猊下は、東大卒の優等生ではない。
残念ながら、高野山の高僧、名僧でもない。
唯一つ、運が良い人である。
では、運がいい人と、高学歴者や当局の
最高指導者が、日本を救ったかと言えば、
多くの場合、逆の面が多かったと思う。
運の良い人は、細かく状況の変化に
合わせて、ハンドルの修正が出来る。
それに反し、優秀な人は、対応が遅れる。


275 :kotaro:04/06/08 09:41 ID:DqqAlZpx
運がいいとは、如何言う事か。2
此処で、批判派は、桐山猊下が、
自らの自慢できる長所「運が良い」事
を信者自らに伝授しようとしている事
を如何理解しているだろうか。

276 :kotaro:04/06/08 09:48 ID:DqqAlZpx
運がいいとは、如何言う事か。3
運の良い人は、時流を見るに敏である。
桐山猊下ほどに時流の変化を読み取れ
ていれば、ダイエーの初代社長も
失敗はしなかっただろう。
其れを教えるのが、阿含宗な訳だ。

277 :kotaro:04/06/08 10:00 ID:DqqAlZpx
運がいいとは、如何言う事か。4
高学歴健康体の人が、運がないだけ
で不遇の内に一生を終える人が居る。
そうした人に、男女の微妙なやり取り、
上司や部下との交渉のコツを
百戦練磨の桐山猊下に主事して学ぶ。
其れにより運命変換が出来る。
学校や職場では学べない事を学ぶ。

278 :kotaro:04/06/08 10:08 ID:DqqAlZpx
運がいいとは、如何言う事か。5
運が良くて、高野山の高僧名僧で
高学歴で、そんなお方が新興宗教
を起こすだろうか。無いものねだりでは。
相手の長所を学べば良い。
高学歴が欲しいなら、またそう言う人
にお会いしたいなら、有名大学に入学
して学べば良いではないか。
試験も厳しい審査も無い入門は、
「狭き門より入れ」と違うと思う。

279 :名無しさん@3周年:04/06/08 11:25 ID:7s1NYpTC
2度あることは3度あるというが
かつて阿含宗を擁護していたユビキタスが突如として脱会し批判派に回った。
そこでヌマエビに変わる批判派のヒーローとして阿含宗批判の急先鋒となり
味噌糞一緒に阿含宗をぼろくそにけなす。
そして批判派がみんなユビキタスの信者になった頃、またまた突如として
別キャラに論破された振りをして阿含宗へ3度目の復帰をする。
最初からこんなお手盛りのマッチポンプ的ストーリーかもしれない。
みんな隠れ阿含のユビキタスに踊らされているだけだったりして。
最近ヌマエビもぜんぜん出てこないし。まさか復帰したとか。。疑念は深まるな。

280 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:16 ID:W/NXMTGD
>279名無しさん@3周年どん
>批判派がみんなユビキタスの信者になった

? なる訳無いじゃん。

281 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:35 ID:3qOyVR/E
>272 :名無しさん@3周年 :04/06/07 23:28 ID:KTn4s9yg
>まだ専修学院もない当時、Fさん、を預かって坊主に育てたりもしてくれたんんだ。

F田さんは大橋師のところで得度したお坊さんなのですか。
信者さんたちも考えてみてください。
阿含宗を立宗して、いわゆる戒壇を持っているはずの桐山さんの直弟子なのに、
大橋師のところで得度したとなるとおかしい。
たしか、桐山さんも大橋師のところでF田さんが得度したとは言っていません。
桐山さんがFさんを得度して、つまり僧侶にして、
僧侶としての作法を勉強させるために大橋師の所に派遣したという話です。
こうなると、さあ、困ったことになった。
桐山さんは僧侶ではないのだから、僧侶を作る資格がない。
得度のやり方はいろいろあるが、最小限の規則は、「僧侶が僧侶を認定する」。
僧侶の資格のない者が他の者に僧侶の資格を与えることはできません。
桐山さんによってF田さんが得度したとなれば、彼もまた偽坊主です。
以下、阿含宗にはたくさんの坊さんがいるが、全員、資格のない偽坊主です。

282 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:37 ID:3qOyVR/E
>272 :名無しさん@3周年 :04/06/07 23:28 ID:KTn4s9yg
>災い転じて副をなす。ピンチはチャンス、ゲイカがいつも言う言葉

桐山さんの転んでもタダでは起きないガッツには敬服しているといつも書いています。
彼がこれを本当に正しいことに使っていたら、きっと尊敬を集めていたでしょう。
しかし、彼のしたことは、嘘がばれると、次の大嘘をつく。
前科があることをひた隠しに隠していたのを北野師に暴露されると、
これを使って、上意討ちによる霊障武士という大嘘を作り上げ、
霊障による地球壊滅で信者を脅かして、阿含宗を大きくした。
サヘトマヘトで脳障害を起こして白日夢を見ると、
釈尊からの白銀のバイブレーションの話を作り上げた。
阿闍梨でないとばれると、海外ブランドの法位法号を買って、誤魔化した。
学歴詐称がばれると、ナンタラ名誉教授、カンタラ名誉博士を買い集めて、
信者に錯覚させ、本人は名誉欲を満足させた。
解脱供養で霊視のインチキがばれそうになると、
調べのつく先祖をやめて、不特定の先祖を霊視すると称して冥徳供養を始めた。
たしかにあなたの言うように、桐山ゲイカは真実を暴露されたピンチを
新しい詐欺ネタのチャンスに活かす能力には長けている。
彼はこれを仏陀の智慧だとして誇っていましたね。
信者さんたちもこういう小手先のゴマカシをする仏陀の智慧を獲得したいのですか。

283 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/08 12:38 ID:gCJCSIIH
>>279
なりゃせん。なりゃせん。ユビキタスの信者ってワシが何の教えを説いたんじゃ?
聖師様は単に聖なるセーラー服(特に夏服)がお好きなどこにでもいる煩悩にまみれた凡人です。
阿含宗という煩悩からは完全に離れることができただけです。
それでも凡人だから似たような詐欺やまやかしに再度ひっかからぬようカキコをすることは
聖師様自身に役立っております。

284 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:40 ID:3qOyVR/E
>272 :名無しさん@3周年 :04/06/07 23:28 ID:KTn4s9yg
>だから、その話し事体、貶すためだけの作り話で履歴書を批判のために誰かが捏造したっていうのが、いちばん辻褄が合うのよ。

履歴書は直筆でマスコミに公開された。
昭和53年の「宝石」で作家によって天台宗に提出された履歴書が、
同じ履歴書が1981年の「密教 宝庫を開く」に載り、
1983年には「文化評論」で直筆が公開され、
1986年の「阿含宗・桐山靖雄の知られざる正体」と1992年の「阿含宗の研究」では、
天台宗に提出した履歴書だけでなく、小田師に提出した履歴書の学歴詐称も暴露された。
これだけ批判されて、どうして桐山さんは抗議するなり、裁判に訴えるなり、
せめて信者に対して、学歴詐称などしていない、と一言言わないのですか。
裁判で勝つか負けるか別として、自分がやってもいないことをマスコミに
何度も何度も公表されたら、素人だって裁判に訴えます。
桐山さんは学歴詐称を弁護したことは一度もない。
桐山さんが学歴について述べたのは、「現世成仏」の日大中退です。
この本が出た1983年にはすでに上記の批判が出ているのだから、
学歴詐称に反論する機会はあったにもかかわらず、一言もありません。
一番最初に学歴詐称を暴露した「宝石」の作家の小説を、
新版の「変身の原理」でまさにボロクソに罵った。
学歴詐称など捏造だというのなら、「実は・・」と書けばいいはずなのに、
何の関係もない作家の小説を罵るばかりで一言もない。
この桐山さんの三十年に渡る態度を見るなら、学歴詐称をしたというのが一番辻褄が合います。

285 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:42 ID:3qOyVR/E
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[521]星祭@ごま法 04/06/05 0:05 uXPpX7tix2.
それから、北野師は一尊法しか授けていないとの主張がありましたが、批判本によると
念力の護摩は北野師が授けたことになっていますが、
一尊法ならば十八道仕立てですから護摩法は授けていないし、授けられないはずですね〜
四度加行やらないと護摩は焚けません、すくなくとも結縁灌頂より上の灌頂でないとだめですね。
もっとも修験道とかの護摩はこの限りではないようですが
修験道の護摩は大きくわけて2種類、柴燈護摩と天蓋護摩
柴燈護摩はおなじみですが、室内で行なう天蓋護摩は阿含宗では見たことも聞いたこともありません。
阿含宗が室内で行なう護摩は密教のものです。
で、誰が最初にゲイカに教えたのでしょうかね?
やはり北野師が伝法したと考えるのが自然ですね。
さて、どうなんでしょうか?

286 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:49 ID:3qOyVR/E
>285 :名無しさん@3周年 :04/06/08 12:42 ID:3qOyVR/E
>[521]星祭@ごま法 04/06/05 0:05 uXPpX7tix2.
>念力の護摩は北野師が授けたことになっていますが、

「阿含宗の研究」(廣野隆憲)によれば
北野師は仕掛けのしてある奉書紙を3枚桐山さんにあげたという。(162頁)
つまり、北野師は念力の手品護摩のネタの一部を桐山さんに教えたと書いてあるのです。
星祭さんは、桐山さんが北野師から手品を習ったことを認めてしまっているのと同じです。
星祭さんはこれをもって、北野師から護摩法を授けられたと言いたいようですか、成り立ちません。
一つには北野師の話は、手品のネタを教え、奉書紙をあげたと言っているだけで、
護摩法そのものを伝授したとは一言もない。
「こんなんで念力の護摩が焚けるんよ。おもしろいから、
あんたも試してみな」と奉書紙をもらったことと護摩法を伝授されたこととは違います。
手品のネタを教えることと伝法とは違います。
また、星祭さんは誰かに伝授されないと護摩は焚けないと信じてるようだ。
護摩のお次第は市販され、口伝に至るまで本に書いてあります。
誰からも伝授されなくても、護摩は焚けます。

287 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:50 ID:3qOyVR/E
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7
567
「紙に書かれたラン字の仕掛けのしてある部分に散杖の先をちょんと 触れてやるという方法です。」と批判者の手品師一言さんは言うが、
護摩木の積まれている下の紙に、いくらなんでも、棒をつっこむなんて見苦しいことなどするわけないでしょう。
もし、そんな特徴的なことをしていたら、だれでも、そういう異様なことをしていたとわかりきることです。

阿含宗を勝手に恨みに思いこんでいる宗派が書かせている批判本のB氏というのも、怪しい。
仮にB氏が本当に言っているとしても、念力を込める前に発火することも、とりたてておかしなことではない。
なぜならば、念力を込めると端から見えるポーズより前から集中しているからである。
屋敷浄霊法を修法する何日も前から、修法する我々に変化が現れる場合もよくある。
解脱供養の修法する前でも、申し込んだ時、否、申し込むと決心した時から変化が現れることも、現実にあるのである。

288 :江頭:04/06/08 12:58 ID:zVXZ28Yz
2chの贋ごんすは登場した時から、ははあ、コイツは偽者とわかっていたよ。
だから相手にもしていない。
本家のごんすさんはもうちとカキコの特徴として味なーチャクラを開発した哀感(?)がある。
かたや江頭くんはムラムーラチャクラの開発に失敗し、欲求不満のかたまりがカキコに見える。

ワシじゃ、江頭じゃ、ユビも馬鹿どもも妄想で判断すると、
勝ってな判断になる。ワシはもっと過激じゃ



289 :江頭:04/06/08 12:59 ID:zVXZ28Yz
アイデイ照合をしてみ、ユビ、客観的にすべてが
分かるわいな

290 :江頭:04/06/08 13:00 ID:zVXZ28Yz
40代後半になってもオンナもいないユビは幸せじゃわな==

291 :江頭:04/06/08 13:01 ID:zVXZ28Yz
ユビ、おまえにオンナと関係することは無理じゃわ、


292 :江頭:04/06/08 13:02 ID:zVXZ28Yz
馬鹿だらけでどうしようもないわ

293 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:04 ID:3qOyVR/E
>287 :名無しさん@3周年 :04/06/08 12:50 ID:3qOyVR/E
>[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7
>護摩木の積まれている下の紙に、いくらなんでも、棒をつっこむなんて見苦しいことなどするわけないでしょう。

1さんは内陣に入ったこともないし、自分で護摩を焚いたこともありませんね。
練習でも護摩を焚いていれば、こんなことは書けない。
あなたは護摩を焚くのに木を星まつりの時のように、
壇の上に密に積み上げていると想像しているではありませんか。
桐山さんの護摩を見たほうがいい。
護摩木は#の形に積み上げていくから、当然、四隅は空いています。
木と同じ長さの紙なら、四隅は空いているのです。
しかも、それが壇に乗っているということは、四隅のうち左右の手前は目の前にある。
何も散杖を壇の中に突っ込むなんてことしなくても、
目の前にある紙に水を落とすなんて難しくありません。

294 :江頭:04/06/08 13:05 ID:zVXZ28Yz
ワシの特徴は連続カキコじゃ、よく憶えておけ、ユビ。
一生、独身男め、アゴンの功徳じゃ

295 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:07 ID:3qOyVR/E
>[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7
>護摩木の積まれている下の紙に、いくらなんでも、棒をつっこむなんて見苦しいことなどするわけないでしょう。

念力の護摩で失敗した時には、ローソクから火を採って奉書紙のラン字に点火した。
つまり、奉書紙のラン字は目で見えて、手が届く範囲にあるのです。
奉書紙は普通の真言宗の護摩では使いません。
ということは、奉書紙の大きさなどは桐山さんが勝手に決められるのだから、
#型に組んだ木よりも大きくすることもできる。
目の前にあるラン字に水を落とすのに何の苦労がありますか。
1さんはやってみたができないなどと言っているが、
できないようにやるからできないのです。
散杖の先に水を付けて、これを洒水器のふちで叩き、
水を落とすから水はつかないようなことを星祭さんは反論している。
通常の作法ではそのとおりだろうが、最初から水をかけることを目的とした場合は別です。
散杖の水を落とすのは、散杖の水が本尊の顔にかかったことが由来とされている。
これを見ても、水の落とし方が足りなければ、散杖には水か残る。
ましてや、洒水器のふちを叩くのは最初だけで、入れては出して水をかける作法をすれば、
いくらでも水をかけることは可能です。
読んでいる信者さんたちは一つ気が付いてほしい。
1さんや星祭さんたちは、水はかけられない、という前提で話をしている。
かからないように作法をすれば、かからないのは当たり前です。
しかし、桐山さんは水をラン字にかけたかった。
水をかけるにはどうしたらいいか、という立場で検討すれば、
全然難しくないことに気が付くはずです。

296 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:10 ID:3qOyVR/E
>[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7
>護摩木の積まれている下の紙に、いくらなんでも、棒をつっこむなんて見苦しいことなどするわけないでしょう。

1さんは二十年以上の信者だというのに、護摩でどのように木が組まれるかも知らない。
あなた個人をあざ笑うつもりはありません。
なぜなら、伝法会で護摩を習っても練習する機会すらなかったからです。
阿含宗では金をとって護摩許し状まで出していながら、実際の練習をさせない。
別院では点火して練習することはしていない。
護摩に限らず、焚き火は実際に火を付けて練習しないとダメです。
真面目な人たちが自宅などで護摩を練習することを申請したが、不許可。
ひどい話です。
最初に護摩法を教えてもらった人たちはすでに二十年近くもたっている。
二十年もたって、まだ護摩一つ焚けない。
なんのために護摩法を教えて、授けた許し状とは何の役に立つのか。
桐山さんがこういう人だからです。
自分の目の届かない所で信者が何かするのを極度に恐れる。
信者など信用しておらず、透視能力もなく、誰か阿含宗を盗みに来るという被害妄想があるから、
何か集まって反乱でも起こすのではないかと疑い、許可を下ろさない。
職員は責任を取りたくないから、許可など出すはずがない。
ただの焚き火の作法にすぎないのに、もったいばかり付けて、
その結果が、1さんのように二十年以上の先達が護摩一つのことすら知らない。

297 :江頭:04/06/08 13:10 ID:epGWHA85
ユビ、きさまの喧嘩を買ってやるぞよ、中年よぼよぼ独身男よ==

298 :江頭:04/06/08 13:12 ID:epGWHA85
epGWHA85、おっ?アイデイが変わっておるぞ。
アイデイになってから初カキコだからシステムがわからんわ

299 :江頭:04/06/08 13:15 ID:epGWHA85
や〜い、かかってこ〜い。ユビちん〜〜^^

300 :江頭:04/06/08 13:18 ID:IQ9VWwDp
ユビ、オンナのナンパの仕方教えてやるから、江頭さまにお頼みしろ、うん?

301 :江頭:04/06/08 13:19 ID:IQ9VWwDp
ここのアイディは変わるわけ???

302 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:20 ID:3qOyVR/E
>[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7

星祭さんは行法を知っているはずだから、1さんの書いた間違いに気が付いたはずです。
見過ごしていいような小さな間違いではない。
だが、知らぬふりしをして、この点を修正しなかった。
それどころか、三憲では散杖の水をきるのだなどと援護射撃までした。
あなたは自分たちに有利になると考えているのだろうが、逆です。
批判側は、他の批判者が間違った事を書けば修正するし、
反論された事でこちらが明らかに間違っている時には訂正する。
なぜだと思いますか。
読んでいる人たちの信頼を勝ち得るためです。
信者だけでなく一般の人たちもこのスレを読んでおり、
信者と言えどもあなたのように感情的に反発することもなく冷静な人もいるし、
ましてや一般人はどちらに味方することもなく、冷静に読む。
ここでは文章で議論するしか方法はないのだから、
結局は書いてある文章がどの程度信頼があるかどうかで判断される。
だから、批判側が間違っている時には、批判側と言えども修正をかけるのです。
このスレで時々信者が書くように、ただ桐山さんや阿含宗を恨んで憎んで
誹謗中傷を書いているではないことを、言葉で反論するのではなく、実行して示している。
一方、星祭さんは聖なるバイブレーションという主観だけを主張しており、
身内ならば間違ったことを書いても知らぬふりをするような、
つまり桐山さんの味方をするためなら、嘘でもなんでもいいという態度であることを示してしまった。

303 :江頭:04/06/08 13:21 ID:IQ9VWwDp
さて、ユビの生態観察でも楽しむか・・・


304 :江頭:04/06/08 13:24 ID:IQ9VWwDp
悪魔くんのビデオをみていると、あの伸吾少年が
ユビと重なってむかつくわな。

人を見下したようなあの態度こそ、ユビそのものじゃわな。

エロエロエッサイム〜〜^うひょひょ〜〜

305 :江頭:04/06/08 13:27 ID:KEkc9lWf
悪魔ユビ君出てきなさ〜い^^
そういえば、猊下は赤影に出てくる、甲賀幻妖斉に似とるわな

306 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:31 ID:3qOyVR/E
>[571]1 04/06/07 19:25 fvRJLTpi.X7
>仮にB氏が本当に言っているとしても、念力を込める前に発火することも、とりたてておかしなことではない。
>なぜならば、念力を込めると端から見えるポーズより前から集中しているからである。

二十年を越す先達様は護摩の事を知らないばかりか、桐山さんの本すら読んでいない。
桐山さんは、手から火を付けるエネルギーが出ると書いている。
散杖の最中に火がつくなんて、桐山さんの理屈から言ってもありえないのです。
印を組んで念力を込めて初めて点火する。
もう少し、自分が信じている相手の話くらいちゃんと読むことです。

「マニピューラチャクラを中心にした全チャクラのエネルギーが、
手指の先端に集中するのである。そのときムドラーは火を発する。」
「密教超能力の秘密」334ページ

桐山さんはリービーター僧正のまねをして手で板に焼き印を押すと宣言している。
手の上での護摩といい、さもやれそうな前宣伝ばかりで、一向に出てきませんね。
さあ、聖者様、なんでもいいから、マスコミのカメラの前でやってちょうだい。

307 :江頭:04/06/08 13:33 ID:TjbbfB1n
昭和34年生まれかいな、「五黄土星」いい年やな・・・・
悪魔くんや赤影、ウルトラ世代か・・・
う、ひょ

308 :江頭:04/06/08 13:36 ID:TjbbfB1n
ユビちゃん、自分の将来の先が見えない?
普通、中年のおっさんなら見えるよ、それが正常だからね

309 :江頭:04/06/08 13:39 ID:VyraeW28
先が見えないと将来の設計も立たないし、結婚したいとも
思わないから逆に幸せだよね、ユビちゃん。

310 :江頭:04/06/08 13:41 ID:VyraeW28
遊んで、あげるよ、キタース・ユービになって。
何して遊ぶ

311 :江頭:04/06/08 13:43 ID:RpuTj6yH
せっかく、ひっこんでいたのに、呼び出すから・・・
「キタース・ユービ調で」


312 :江頭:04/06/08 13:45 ID:RpuTj6yH
分かった?!文体をよく憶えておいてね・・・
別の人格で現れるかも・・・

313 :江頭:04/06/08 13:47 ID:RpuTj6yH
服部社長さま
ごぶさたー!
贋ごんす、あれは多分、江頭と思われ。ヤツもやっぱり、健在のようですねー?桑原桑原。

これもハズレ

314 :江頭:04/06/08 13:48 ID:RpuTj6yH
ごんすだったら、ごんすdeごんすを使うわな

315 :江頭:04/06/08 13:53 ID:RpuTj6yH
江頭さまだったら、ユビ罵倒と連続カキコ。
これが決めてじゃ

316 :江頭:04/06/08 13:56 ID:RpuTj6yH
なりゃせん。なりゃせん。ユビキタスの信者ってワシが何の教えを説いたんじゃ?

ユビ、ワシの口調を真似するな、ユビを見て言葉を言え、じゃな。ユビに
そのような力量はないわな・・・

317 :江頭:04/06/08 13:59 ID:NAqzj16t
ワシはクレヨンしんちゃん、キタース・ユービ、理源大師、ぐらいしか、
ハンドルを使ってないぞ。

ワシも古株じゃわな

318 :江頭:04/06/08 14:01 ID:NAqzj16t
ユビキタスがまだ洗脳されていた時は惨めな奴だと同情したけどな

319 :kotaro:04/06/08 14:50 ID:DqqAlZpx
将来と過去と、どちらが大事か
普通将来が大事である。
然し、あの世で閻魔大王が、過去の
自分のした事を反省させる事を考える
と、生きている内に過去を反省して、
その償いに走る方が、より良く本当
の意味での将来を良くする方法に思える。

320 :江頭:04/06/08 14:56 ID:POUjd5s7
またとんでもコチャローが出てきた。
まだ、生きておったんかいな〜うひょ

321 :kotaro:04/06/08 14:56 ID:DqqAlZpx
将来と過去と、どちらが大事か2
優秀なる批判派の論客ユビキタス様は、
過去よりも残された未来を如何に生きる
かが問題であると述べられている。
其れは、過去の師匠桐山猊下の霊障に
対する鋭い反論だろうが、
確かに如何に生きるかは、将来に
向けてしかない。
だって過去には生きれないから。

322 :江頭:04/06/08 14:57 ID:POUjd5s7
普通将来が大事である。
kotaro
は阿含宗かいな???

混乱するぞえ



323 :江頭:04/06/08 14:58 ID:POUjd5s7
だって過去には生きれないから。

ユビが優秀だったら、君は何?
こにゃろめ

324 :kotaro:04/06/08 14:58 ID:DqqAlZpx
将来と過去と、どちらが大事か3
然し、冷静に見てみると、
同じ様な生活パターンの繰り返しだと、
過去の生活の反省をする事で、
より良い未来が生きれる。
過去を清算することが、未来に繋がる。

325 :江頭:04/06/08 14:59 ID:POUjd5s7
阿含宗偽信者はそう考えるか・・・・
きちがい

326 :江頭:04/06/08 15:05 ID:POUjd5s7
こたろ、おまえは何もんじゃ、述べてみ

将来と過去と、どちらが大事か3
然し、冷静に見てみると、
同じ様な生活パターンの繰り返しだと、
過去の生活の反省をする事で、
より良い未来が生きれる。
過去を清算することが、未来に繋がる。


論理不明瞭でわからんぞえ=−
ウンモ星人の論理かいな、ウンモ星で説いてくれ!!
ここは地球じゃ

327 :江頭:04/06/08 15:09 ID:49CYDza8
将来と過去と、どちらが大事か3

どっちが大事なんじゃああああああ

どうでもええこっちゃぜ、あんたが思っていればええじゃん。
人に言うことじゃないわな



328 :kotaro:04/06/08 15:09 ID:DqqAlZpx
将来と過去と、どちらが大事か4
勇者の死は一度だけ弱者の死は何度でも。
反省無き未来には、ただただ「ごめんなさい。」
の謝罪の繰り返しだと思う。
三菱自動車の謝罪会見は、三菱自動車が、
勇者でなく弱者である事を公開したようなものだ。
「御免なさい。」、「御免なさい。」「リコールを
隠していて御免なさい。」「先のリコールの時、
一部リコールを公表しなくて、御免なさい。」更に、
「先の謝罪時に、未だ取り残しがあって御免なさい。」


329 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/08 15:10 ID:gCJCSIIH
ここのIDは日替わりなんだが、しかし江頭のIDも訳わからんよな。
バケモンか?ありゃ?
なんてこと書くとまた喧嘩売ったことになるから・・・
うわあ〜!江頭様、江頭閣下。許してくだはいまひ〜。
みんなユビが悪いんでしゅ〜。堪忍してくらはい。こっちにもあっちにも来ないで〜。
しかし批判側を攻撃するお方にはいろいろとユニークな方が多いようで。
この宗教ならではの特徴であろうか?

330 :江頭:04/06/08 15:10 ID:49CYDza8
きさま、いつになったら、止めるんだ。
ここは阿含宗批判スレだ、忘れるな。
阿含宗偽信者さまあああ

331 :江頭:04/06/08 15:12 ID:49CYDza8
おおきたか、あっちにはこんわいな、それだけは守ってやるわ
それでええか、ユビちゃん


332 :江頭:04/06/08 15:13 ID:49CYDza8
ばけもんじゃなくて、ばらもんさまじゃわな。
ワシの前世はバラモンじゃ。

333 :kotaro:04/06/08 15:13 ID:DqqAlZpx
>327 名前:江頭さん様へ
江頭大明神、決してそうでは御座いません。
過去の因縁に拘る阿含宗の教えに
ユビキタス様は、「お釈迦様は未来を如何に
生きるべきかを教えたのであって、
過去に拘る教えは、バラモンの教えである。」
と主張しているのであります。

334 :江頭:04/06/08 15:17 ID:49CYDza8
ユビちゃん、任せたぞえ、ワシには解読不明じゃ〜^
助けてくれええええ〜〜

輪廻転生に過去も未来もないだろうがな




335 :kotaro:04/06/08 15:23 ID:DqqAlZpx
阿含宗の言う過去の因縁という根拠は、
多分、未来は、過去の因縁を修正しない
限り、誰かの過去の人生の繰り返しである。
と言う歴史的事実にあると思います。
その論拠が、ゾンデか、アドバルーンか
知らないが、其の辺の学説だろうと思います。
今日の精神心理学が、因縁を総て解明している
とも思えないので、この学説に反論はあります
が、それなりに核心を突いていると思います。
過去を深刻に反省せずに行き続けても無駄。

336 :江頭:04/06/08 15:23 ID:49CYDza8
輪廻すれば、未来は過去になる。
過去は未来になる。
現在しかない。

現在は過去じゃ。未来は現在。どうじゃ、結局、現在じゃわな



337 :江頭:04/06/08 15:27 ID:49CYDza8
知ったかブッダであるこちゃろう的ウンモ論理の解読はユビキタス
以外できないわね・・・でてこ〜い、ユビ

338 :江頭:04/06/08 15:29 ID:lRbYgci1
因縁とかカルマとか、ワシは知らんぞ、
ブッダ以外知らんことじゃ、ワシはブッダじゃない。
こたろはブッダだから知っておるらしいな

339 :kotaro:04/06/08 15:31 ID:DqqAlZpx
続き 「終わりの時は、子は子の罪で、
親は親の罪で裁かれる」と聖書にあります。
で、あくまでも前世を含めご本人の為した
行為により裁かれると思います。
ご先祖の因縁に同意出来なかったユビキタス
様は、それなりに、聖書の予言に合致している。
もし、其れを知らずに述べているなら、
貴方様の守護霊は、桐山猊下同様優れた存在者
と思われる。私も貴方様の守護霊に篤く三宝いたします。

340 :江頭:04/06/08 15:32 ID:lRbYgci1
おーい、ユビ、こたろから褒められてるゾ。
喜べ〜〜^

341 :江頭:04/06/08 15:32 ID:lRbYgci1
スターダスト様も褒めろ、こたろ・・・
ホレ

342 :江頭:04/06/08 15:34 ID:lRbYgci1
やっぱ、ユビは聖者以外ないよ、独身通せ!
そして、聖者になれ!

343 :kotaro:04/06/08 15:35 ID:DqqAlZpx
続き
で、先祖の因縁で過去の生き方を反省
させる阿含宗のシステムは、千座行とか、
行の存在と、前世から続く自己の完成
と言う方針と無関係かなと思う。
劇中劇と言うか、本論の自己の完成の途中
に、又、別の話が生じた様な印象を受ける。


344 :江頭:04/06/08 15:36 ID:lRbYgci1
ユビ、明日から聖者様として、あがめ奉ってやるぞよ

345 :江頭:04/06/08 15:39 ID:lRbYgci1
お〜い、誰か、きちがいを追い出してくれ

誰か相手してやれ、ウンモ星人の生まれ変わりはいないか?

ほんじゃ、また(>_<)



346 :kotaro:04/06/08 15:40 ID:DqqAlZpx
続き
阿含宗の教えも、ユビキタス様の鋭い指摘も
共に本論の悟りへの修行に不可欠な前世を知
る事と前世を指摘する神通力の存在の意味付
け等で的外れと思う。
偉大なる存在者桐山猊下は何故外した?

347 :kotaro:04/06/08 15:48 ID:DqqAlZpx
>345 名前:江頭大明神様へ
私は、阿含宗を学びつつ、如何すれば、ユビキタス様
のような脱落者が出ないか、日夜勉強しています。
ユビキタス様が愚か者だと言ってしまえば、気は楽です。
然し、阿含宗信者が一言の下で切り捨てるオームの林郁夫
被告と言い育てれば、立派な人材に成ったであろう信者が、
世に埋もれてしまうのは、指導力不足を桐山猊下は反省すべきです。
より良い関係が、阿含宗に参加しない事では洒落にも成りません。

348 :江頭:04/06/08 15:52 ID:GRDLZQjH
>指導力不足を桐山猊下は反省すべきです。

桐山猊下はブッダそのものだろうが。
そのような不遜な事をいっていいのか・
猊下絶対、これが基本じゃ

349 :kotaro:04/06/08 15:53 ID:DqqAlZpx
>345 名前:江頭大明神様へ
確かに人間は効率の良い生き物ではありませんから、
十人参加して、十人が総て人材に成るとは限りません。
「後のものが先になり、先のものが後に成る」
其れが人生かも知れません。
それでも、死刑囚や無期懲役や、あてども無く
目標を失い師匠を批判するだけの毎日では、
桐山猊下は、何を如何導いたのでしょう。 
ユビキタスの青春を返して下さい。

350 :江頭:04/06/08 15:57 ID:GRDLZQjH
>桐山猊下は、何を如何導いたのでしょう。 
ユビキタスの青春を返して下さい。

あんたに言われたらユビキタスがかわいそうじゃわな。






351 :江頭:04/06/08 15:59 ID:GRDLZQjH
決して、ユビに肩をもっているわけではありませんので
あしからず・・・・

ユビはそれで良かったと思っとるわな、聖者だからな

352 :kotaro:04/06/08 16:00 ID:DqqAlZpx
>348 名前:江頭さん様へ
>>桐山猊下はブッダそのものだろうが。
そのような不遜な事をいっていいのか・
猊下絶対、これが基本じゃ

林郁夫被告も桐山猊下を一言も責めていません。
ユビキタス様も同様です。慰謝料の請求とか、損害賠償
とか男ユビキタス様は一言半句も言っていません。それ
に対しお釈迦様である桐山猊下の彼らに対してのお言葉は
如何でしょうか。信者さんの反応を見る限り冷たいものです。


353 :kotaro:04/06/08 16:10 ID:DqqAlZpx
>348 名前:江頭さん様へ
「其れは、桐山猊下に落ち度が無いからだ。
どうだ分かったか。」と江頭大明神は仰せか
も知れません。其れは真実でしょう。然し、彼の
潔い生き方は、感動するものがあります。何年かの
付き合いですが、ユビキタス様は、微動だにしません。
ぶれないのです。それだけでも恒心と言い既に悟りの
境地と言えます。それだけの人材が、師匠の批判で人生
を終える。余りにも空しくは無いでしょうか。一度桐山猊下
とユビキタス様の対話の機会を設けられては、如何でしょうか。

354 :江頭:04/06/08 16:10 ID:OFbziF6W
がらっと、考えが変わったね、
多重人格じゃないかえ。。。

君は桐山猊下=ブッダだと過去に言っておったんよ、

地球人の論理を超えておる。

ウンモせいじ〜〜〜〜ん

355 :江頭:04/06/08 16:11 ID:OFbziF6W
お〜〜〜い、桐山猊下と対話しろ、ユビキタス聖者さん

356 :江頭:04/06/08 16:13 ID:OFbziF6W
彼の
潔い生き方は、感動するものがあります。何年かの
付き合いですが、ユビキタス様は、微動だにしません。

確かに、オンナっ毛なしの聖者だわな。同意、同意

357 :江頭:04/06/08 16:14 ID:OFbziF6W
中年聖者ユビキタスの誕生だ。
聖者は独身でなければね。これで決まり

358 :江頭:04/06/08 16:26 ID:5Q0c4gjV
修行に励みなさい、ユビキタス聖者さまよ、
俗世間に囚われてはいけませんゾ。
地球を救うのです。世界人類のために




359 :名無しさん@3周年:04/06/08 17:54 ID:YXxklL4E

キチガイ以外のまともな人間は、2ちゃんなんて見ないと
よく聞きますが、このスレ見てるとよく解ります。
私もアナタ達もその中の一人です。


360 :名無しさん@3周年:04/06/08 18:52 ID:2Bw4kKVP
>359

ようわからん、一人ボケツッコミか?
>キチガイ以外のもともな人間は、2ちゃんなんて見ない
と聞いたことはないぞ。
それって幻聴、幻覚、デンパのたぐいね。
先達に相談して、解脱供養をしてもらったほうがイイ。

361 :名無しさん@3周年:04/06/08 18:58 ID:D5kDR5mp
オームの松本がいたんじゃないの、ここに。
おんなのお○こおがむのが一番ですよ。
http://click.dtiserv2.com/Click15/1-6-19499
松浦唯のサンプル(巨乳系)

362 :ユビキタス後援会:04/06/08 19:15 ID:TCuiGZ2l
     ___
         / _/_ | |    \  /        \((从⌒从*)) /
       |/    /   ―――   /        #((  :: ) ( ⌒◎ζ *  /
       /  / /  |         /      \曝ク  ∵ 修業にはげ  : い∂ ))  /
    (  ))                    \ (( § ) ⌒;ユビキ  | ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  ) (( ‡ *   ζ  聖者∵/
 ((   (≡三(_( ´∀`)__( 三三三三三三三三(( δ  ) )  ¢) )/ひでぶ〜
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从 >>358 ((  )) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ; 〜:  ))あべし (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)WUU  W\    ・
           /|
        ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
       江頭きもいよーー!!
       _______


363 :ユビキタス後援会:04/06/08 19:17 ID:TCuiGZ2l
――――――――――――――
江頭は仮性包茎らしいな
__  __ .r――――――――
    ∨   | エッ真性包茎って聞いたけど
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ;) < 臭いからカンベンしてください
__ ∧ ∧__∧_∧___)_  \_____
  (   ,,)日(    .)∇
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄


364 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:36 ID:y1oLg1e9
やけに護摩壇に詳しい人がいるけど、毎日批判論文を発表している人のようだな。
密教系には違いないらしいな。
スレ主関係者か。




365 :光浦靖子:04/06/08 21:12 ID:3gsbhk72
地方の連絡所クラスは純朴な方が多いので虐め甲斐がありまつ
情報ベラベラ喋ってくれるし〜

366 :名無しさん@3周年:04/06/08 21:15 ID:8DtwGydZ
>>364

オメー、その文調はひょっとしてKENか???

367 :名無しさん@3周年:04/06/08 23:55 ID:sJlqV0yI
>295
星祭さんは、そんなことは言っていません
薬品を垂らして発火させる。すなわち、ここでは水といっていますが、
それを行なうには、適当な分量の水を正しい位置にかけなけりゃなりません。それを行なうには作法は決まりきっていて、出来る訳がないということです。
それこそ、水をたらたらとかける・・・それは出来ますよ。
でも、そうなったら、護摩の作法ではない!
護摩法をわかっているよなふりして全然わかっていないということです。
元信者で護摩法の伝法まで受けた人ならば、なにも憶えていないアホというよりほかありません。

368 :名無しさん@3周年:04/06/09 00:17 ID:+asPp4XB
>これが本当の出来事だとするならば、
護摩法の古法で秘伝でもある奉書をさずけたというのだから
当然、基本である護摩法は伝法したという約束の上での出来事なわけ、密教の伝法について無知というよりほかなし!
(ちなみに基本の不動護摩法は奉書などというものは使わない
初伝の護摩法であるからして・・・)
>>293
まったく、この人こそ伝法会でたのだろうかね?
無知というか、護摩法しってたら1さんをこのように批判できるわけない。
水を直接,壇木にかける作法などない、1さんが言っているのはさ散杖で壇木を清める作法のことで、散杖を洒水器につける作法をするので、水を使うとしたら、この作法でしかありえないのだよ!
そこで、しゅびよく奉書のしかるべき場所に水を垂らすとしたら、
この散杖を使うしかないわけなの、そこで1さんはそのような行為をしたら不自然であると言っているだけ。
知らないことに口だすなよ!

369 :名無しさん@3周年:04/06/09 00:26 ID:+asPp4XB
>364
星祭さんとか1さんのを写しているだけでしょう。
実際は細部の批判はその作法知っているものにとっては
お粗末このうえない・・・。
知ったかぶりか、実際、伝法にでたことあるのか知らないが
伝法うけて、これじゃあ〜・・・・
しょうもない。

370 :名無しさん@3周年:04/06/09 09:41 ID:NXnVLJdZ
>>360

キチガイって、
2ちゃんねるが世間でどう思われているか知らないんだね。
自分たちのいるスレは、世の中に影響与えてると思いたいのだろう・・・
実際は誰もおまえらのカキコなんて本気にしてないよ・・・
検索でこの灰色の掲示板でてきたら、ゴキブリを夜中薄暗い
とこで見たように、ぞっとするからな、
「なんだ2ちゃんか。また嘘情報ばっかじゃねーか」
誰もがキチガイとしか思ってない・・

371 :kotaro:04/06/09 09:47 ID:/UKsZhhL
少し気になる事
以前神通力の処で述べた様に、
不可思議な御技は、本来前世を知る
とか継続した悟りへの仏道修行の
過程で必要とし紹介された物で、
護摩木を点火するに、ライター等
を用いないと言うのは、密教が始まりと思う。
そして、桐山猊下は、良くも悪くも
其れを再現しただけだと思う。
もし、イカサマなら、その手順を再現しただけ。

372 ::04/06/09 10:01 ID:QM6LAjwb
誰もがキチガイとしか思ってない・・


373 :kotaro:04/06/09 10:07 ID:/UKsZhhL
少し気になる事2
桐山猊下が、先達の再現をした。
其れが、イカサマであれば、そう言えば、
空海を謗る事になる。桐山猊下に取り
到底受け入れ難い事だろう。
逆に、空海が本当に出来ているなら、
空海並みの力は桐山猊下に有り再現出来る。
批判派は、空海に出来て桐山猊下に出来ない
と判断してのいかさま発言かどうか。
その点は、如何?

374 ::04/06/09 10:08 ID:QM6LAjwb
誰もがキチガイとしか思ってない・・


375 :名無しさん@3周年:04/06/09 11:33 ID:am1Q69pb
キチガイではないと思う。kotaro さんがキチガイなら
阿含宗の会員全員キチガイという事になってしまうので
ちょっと変な人と言うべきだと思う。

376 ::04/06/09 11:39 ID:5Nnpb2U3
おまえがキチガイだったか・・

377 :kotaro:04/06/09 12:09 ID:/UKsZhhL
>375 :名無しさん@3周年さん様へ
本当に嬉しいです。
「変な人」が、「立派な人」、「素敵な人」
、「会ってみたい人」の意味でない事は、
日本語に未熟な私にも理解できます。
それでも嬉しいですよ。「キチガイ」
と言われるよりはねー。

378 :kotaro:04/06/09 12:25 ID:/UKsZhhL
>375 :名無しさん@3周年さん様へ
然し、「キチガイ」と言われて喜ぶ人は居る
でしょうか?でも、不思議な話があるのです。
中国人留学生が、「美人でない人に
美人と言うのは、美人でない人に失礼
です。」と言った事があります。
私に、「天才です。」とか「覚醒した人」
と言われてもそんな事はありません。と言います。
何故、悪く言われると人は憤慨するのでしょう。
素直に「そんな事はありません。」と言えば済むのに。

379 :kotaro:04/06/09 12:31 ID:/UKsZhhL
>375 :名無しさん@3周年さん様へ
上司に上手く取り入って、部下に厳
しく接する人が出世すると言います。
要は、かく言えば、喜ぶ、かく言えば、
腹を立てる。其れが分かっている人が、
「キチガイ」と言っているのでしょうね。
そうだとすれば、意外と自分の息子さんや、
お嬢さんには、「内の息子や娘は、
世界一の孝行息子や絶世の美女だ。」と
褒められているのでしょうね。

380 :kotaro:04/06/09 12:36 ID:/UKsZhhL
>375 :名無しさん@3周年さん様へ
其処まで考えれば、寧ろ微笑ましく、
喜んで悪態も受け入れる事が出来ます。
「water-proof」であれば、相手もそうした
発言を無効として発言しなくなると思います。
鍵穴に合わない鍵を何時までも鍵穴に入れて
回す人も居ないでしょうから。

381 :名無しさん@3周年:04/06/09 12:42 ID:ZfXpqrd9
>367 :名無しさん@3周年 :04/06/08 23:55 ID:sJlqV0yI
>それを行なうには、適当な分量の水を正しい位置にかけなけりゃなりません。それを行なうには作法は決まりきっていて、出来る訳がないということです。

薬品と反応させるのにタラタラと垂れるほどの水など必要がありません。
読んでいる信者さんたちも割り箸に水をつけて振ってみるといい。
目の前に適当な大きさの紙をおいて、その紙に向かって振ってみれば、
水滴は十分につきます。
たらたらと水をかける、などという作法をしたなどと批判側は述べていない。
勝手に星祭さんがそのように批判側が言っていると書いているだけです。
履歴書に木下師の名前が入っていると信じ込んでいたのと同じで、この人の思い込みです。
作法が決まりきっているのは普通の護摩の話であって、
桐山さんがどんな作法をしたかなど今となっては誰もわからない。
念力の護摩を焚いた時には、信者は誰一人護摩の作法など知らなかった。
普通の護摩の作法をそのまま念力の護摩にあてはめるのは無意味です。
桐山さんは散杖を使って奉書紙のラン字に水をかけることは可能であり、
念を込める前に発火したことが目撃されている。
手品で説明がつくことに正式の護摩の作法も、ましてや念力なんて荒唐無稽な話はいりません。

382 :ユビキタス:04/06/09 12:44 ID:SqXrDI7A
昨夜お笑い味なーの開発者において1さんと星祭さんにかなう者はいないと示唆したら、
名誉挽回(?)の為、練って(?)きたな。
残念ながら放置はいたしません。
なぜなら私の性格が悪いからです。
東急ハンズでも売ってるような手品グッズで爪の間に薬液を挟み込んでも害のないようなモノの
取り扱いに免許・資格は要りません。
何事も使用上の注意にさえ気を付ければよいのです。
プロの花火師の打ち上げる花火でなく、これからの季節その辺で売ってる子供用の花火に
危険物や火気取締の資格など必要ないのと同じでごんす。
あの花火だって十分子供のイジメにだって使用できます。
公衆便所にでも押し込んで「ゴルァ!てめえ生意気なんだよ!」と鼻をつまんで口を開けさせ
火の付いた花火をぶちこんで「おらおら!熱いだろ?」とやって
十分に傷害も可能です。(※)
しかしだからといってオモチャの花火に危険物取り扱いの資格はありません。
(※)よい子のみなさん。絶対に真似してはいけません。



383 :名無しさん@3周年:04/06/09 12:45 ID:ZfXpqrd9
>368 :名無しさん@3周年 :04/06/09 00:17 ID:+asPp4XB
>護摩法の古法で秘伝でもある奉書をさずけたというのだから
>当然、基本である護摩法は伝法したという約束の上での出来事なわけ、密教の伝法について無知というよりほかなし!

護摩の古法とは何ですか?
桐山さんの真似をして名前で煙に巻かないことです。
古代の秘法なんて桐山さんに書かれるとそのまま鵜呑みにする。
念力の護摩を空海が焚いたなんて桐山さんの話を本気で信じているのですね。
空海が念力で護摩を焚いたなら、何か残ってもいいはずなのに、伝承すらない。
はっきりとわかっているのは、北野師が手品として教えたということだけです。
あなたのいう護摩の古法なんて桐山さんお得意の口上にすぎない。
インドの古代ヨーガとか、古代神道の秘法とか言われると、信者さんたちは無批判に
桐山さんが何かこういうものを体得したものと思い込む。
何度も書いているように、桐山さんは名前の付け方がうまいのです。
どこからか拾ってきたような内容に、壮大で秘密の法があるかのように言う。
出たばかりの他人の占いの本をかっぱらってきて、密教占星術奥伝!!
ここに桐山さんの手法が典型的に出ている。
求聞持スクール、メシアの法、練脳塾、般若心経瞑想法なんて、
いかにもそれっぽい名前を付けるのが得意なのです。
だが、中身は何もない。

384 :名無しさん@3周年:04/06/09 12:49 ID:ZfXpqrd9
>368 :名無しさん@3周年 :04/06/09 00:17 ID:+asPp4XB
>護摩法の古法で秘伝でもある奉書をさずけたというのだから

「さずけた」とは誰が誰に授けたという話しですか。
北野師は桐山さんに護摩法など授けていないと言っている。
本人が伝授していないというのに、どうしてあなたは伝授されたと言うのか。
桐山さんは北野師の否定に、伝法書でも公開すればいいのに、
証拠となるものはただの一度も公開したことがない。
批判本をよく読んでから書いたほうがいい。
北野師の授けた奉書紙とは、仕掛けのある奉書紙であると北野師は述べている。
手品に使える奉書紙という意味です。
北野師は「念力の護摩の奉書紙」を3枚桐山さんにやったと述べている。
一方で、北野師は念力の護摩など焚いたこともなく、門下生は北野師が、
「あんなものできるわけがない」
「あれは嘘だよ。ちゃんと紙に仕掛けをしてやると火が点くわけで、・・」
「阿含宗の研究」163〜164頁
と念力の護摩が手品であると述べたと証言している。
手品師でもあった北野師は仕掛けのある紙を桐山さんに3枚やったことを告白している。
北野師が念力の護摩を何度もトライしたというのなら話の筋も通ろうが、
本人は焚いたこともなく、手品だとはっきり述べた。
これらを見れば、手品師であった北野師が「手品として念力の護摩があり、
こんな紙を使うと簡単にできるから、おもしろいからやってみな」と紙をくれたとみれば説明がつく。
桐山さんはこれをヒントに、化学薬品を工夫して、自分なりに念力の護摩を完成させた。
北野師にしてみれば、手品としておもしろ半分に教えたことを
まさか実際にやってみるとは思わなかったのでしょう。
これは宗教詐欺師としての能力と器の大きさの違いです。

385 :名無しさん@3周年:04/06/09 12:54 ID:ZfXpqrd9
>369 :名無しさん@3周年 :04/06/09 00:26 ID:+asPp4XB
>知ったかぶりか、実際、伝法にでたことあるのか知らないが

護摩を焚くのに木を密に積み上げるのだと思いこんでいた1さん。
単に散杖に残った水をかければ化学反応が起きるのに、
びちゃびちゃとかけるのだと主張して譲らない星祭さん。
ついでに、護摩の古法などという単語を持ち出し、
桐山さんが北野師から手品の念力護摩を習ったと主張する368さん。
これが伝法会に出て、知ったかぶりでない信者さんたちの実例ですか。
1さんも星祭さんも二十年をこす先達です。
阿含宗のどこの道場で護摩を実際に焚いて練習しているのか教えてください。
過去二十年の間に、どこで定期的に練習をしているのか言ってみなさい。
あなた個人が何回練習したか、書いてみなさい。
火を付ける練習もしないで護摩を知っているなんて笑われます。
護摩は焚き火だから、他の行法のように手踊りでは済まない。
火の付け方、火が消えないようになるのにはそれなりの練習が必要です。
阿含宗は練習すらさせていない。
自宅で練習でもしない限り、護摩を習得した信者などいません。
阿含宗は個人にはビデオすら貸してくれないのだから、
桐山さんの毎年変わる講義から作法を体得するのに苦労したでしょう。
「知ったかぶり」でないあなたの護摩の体験談を話して、
念力の護摩は手品では不可能だと説明してください。

386 :江頭:04/06/09 12:55 ID:SqXrDI7A
ユビ切ったス(昭和34年生まれ、天命殺2,3月)
ようやるわ〜〜

387 :江頭:04/06/09 12:56 ID:SqXrDI7A
ワシが貼り付けてやったわいな、みせものとしてええでな。

388 :江頭:04/06/09 12:59 ID:SqXrDI7A
しっかし、今年はタコが高いようだわな、
タコ焼き食えんようになるかもしれん。
ユビだこはここにおるのにな〜残念や

389 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 12:59 ID:uanYKamy
こんにちは。

>>282
これっ!しっしっ!
他スレから転用する時は断り書きをして、ネーム欄にまで他人のハンドルを勝手に使う
もんではありませんことよ。

390 :江頭:04/06/09 13:02 ID:SqXrDI7A
出てきたな〜〜〜、
昭和34年生まれ、独身

茹ダコになってタコ焼き屋を救済しろ!

391 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 13:03 ID:uanYKamy
あっ?間違えました。
>>282でなく>>382でありんす。
昨日江頭が派手に使いまくったからなあ。
私はこの65スレでは、これでようやく16回目の投稿になりますが、江頭は昨日だけで52
あるもんなあ。

392 :江頭:04/06/09 13:07 ID:CAh+naEh
ちと、飽きた。毎日同じ事の繰り返しでよう飽きんはな。
このスレはユビにとっての宗教みたいなもんや・・・

茹でダコ踊りでもしてた方がどれだけええか分からんのか?

393 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:11 ID:ZfXpqrd9
>370 :名無しさん@3周年 :04/06/09 09:41 ID:NXnVLJdZ
>実際は誰もおまえらのカキコなんて本気にしてないよ・・・

と言いながらも、あなたは読んでいる。
ということは、他の信者も読んでいるのです。
その人たちが本気にしていないとどうしてあなたにわかるのですか。
人間は、怖いもの見たさ、というのがある。
見るなと言われると、なおさら見たくなる。
あなたが自己洗脳して、批判を一切拒絶しても、他の信者も同様だとは限らない。
自分と同じ程度に他の信者も深く信じているなんて思わないことです。
信仰の度合い、信じている内容は人によって違う。
私のように桐山さんの嘘つきぶりに嫌悪を覚える人もいれば、
あなたのように嘘もハッタリも受け入れて飲み込んでしまうのが信仰だと思ってる人もいる。
桐山さんが名誉教授のガウンを着て、うれしくて顔を崩して出てくるのを拍手喝采する人もいれば、
形式的に手はたたくが、「またか」と唾棄したい気持ちの信者も少数だがいます。
本尊が偽物だと言われてもなんともないあなたのような鈍感な人もいる。
十八人の霊障武士は嘘だと指摘されても、調べる必要がないと開き直る人もいる。
だが、全員がそうではない。
あなたのように、桐山さんの嘘と欲望に汚れきった様子に嫌悪を持たない人や
事実をどう指摘されようが、御利益があればいいという人に呼びかけているのではありません。
少数でも、普通の良識と知性が残っており、多少の反省心を持った人たちに
事実を見るように呼びかけているのです。

394 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:17 ID:ZfXpqrd9
>370 :名無しさん@3周年 :04/06/09 09:41 ID:NXnVLJdZ
>「なんだ2ちゃんか。また嘘情報ばっかじゃねーか」
>誰もがキチガイとしか思ってない・・

三宝からして偽物だと批判されて何一つ反論もできず、
嘘情報、誹謗中傷、悪口としか言いようがないのですよね。
あなたにはこうやって根拠もなしにただ罵ることが
阿含宗の信者としての品性を落としているという自覚すらない。
仏陀の智慧を獲得する予定の信者が、根拠も示さずに、嘘情報だとか、
キチガイなどという2ちゃんねるでも表現を変えて出す言葉をそのまま出す。
しかも、>>359信者だけかと思ったら、>>370信者がわざわざレスを付ける。
阿含宗の信者の知性、品性とはこの程度だとあなた方が示しているのです。
普通の信者さんたちがこのスレを読んだ時、どんな印象を持つでしょうか。
批判側は事実を示しながら、粘り強く反論を繰り返す。
一方、信者代表は、実行委員長さん、江頭さん、宏太郎さん。
理解不能で品性卑しい書き込みをしている三人組代表信者。
そして、根拠も示さずに、嘘情報とか、差別用語で罵るしか能のない信者。

395 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:24 ID:NXnVLJdZ
>>393 >>394

このバカ、俺を信者と勘違いしてやがる。、藻前、自分以外のカキコミが
全て信者だと思ってんのか? 周りが全て敵にでも見えてんのか?
さすがキチガイ掲示板2ちゃんの住人だwww

396 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:26 ID:ZfXpqrd9
>370 :名無しさん@3周年 :04/06/09 09:41 ID:NXnVLJdZ
>キチガイって、
>誰もがキチガイとしか思ってない・・

桐山さんが伝授したこともないのに、なんとかの一つ覚えの止息法でアナゴンになったという信者。
下ネタまで出して、無意味な個人攻撃を連発する信者。
信者すらも理解不能な自己満足の内容を書き続ける信者。
差別用語を平気で出して罵り返すばかりか、一緒になって使う信者。
惨状という言葉がぴったりする。
読んでいる信者さんですら目を覆いたくなるでしょうね。
だが、読んでいる信者さんたちは目を覆う前に、
彼らは阿含宗の異端ではなく、むしろ正統派だと気が付いてほしい。
こういう人たちこそが阿含宗なのです。
嘘や妄想を信じ続けて、現実世界にあてはめようとすれば、こんなふうにならざるを得ない。
信者さんたちの誰が出てきても、阿含宗や桐山さんを擁護すれば、彼らのようになってしまう。
桐山さんの妄想の世界を現実にあてはめた典型がこれらの恥知らずの信者たちです。
あなたも同類になりたいのか?

397 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:29 ID:NXnVLJdZ
>>396

オマエ、専用ブラウザ使ってねーのか、
ageとsageって知ってるか? ガイキチくん。

398 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:47 ID:NXnVLJdZ
>>396

オマエ、ここがキチガイ掲示板だと知れ渡ると
何か困る事でもあんのかい?ひょっとして今、色んなとこで
噂になってる名無しのプロ固定か?、ひろゆきからバイト料でも
もらってんのかい?

399 :名無しさん@3周年:04/06/09 13:59 ID:NXnVLJdZ
>>369

藻前、リアルキティーか?

宗教版はキレたやつ多いからな。ここはage進行なんで
色んな香具師飛び込んでくるぞ。オマエ以上にキレた
やつも五万といるからな、せいぜい気よつけろよwww

400 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 15:01 ID:uanYKamy
>>395>>397
横レスですが、面白い方ですね。
あなたは昨夜のsage進行の>>359さんであり>>370さんであるようですね。
信者でない自称自分もガイキチさんは、2ch自体がガイキチの集いで誰からも相手にされない
所と一般論的に自説を披露するのは自由です。
しかし>>359では「このスレを見ればよく解ります」と書いてあって
もはや一般論を離れた個別論になっています。
では何がどういう根拠で「このスレ」に関してどう解ったと言うのでしょう?
もはや一般論は通用しませんよ。具体的にどこがどうだからガイキチと断定するのか示して下さい。
また>>370では嘘情報という言葉を使っている。これまた一般論的に2chという所は嘘情報が
多いところだと噂に聞くので、大方ここもそうなんだろうと、たったそれだけの類推根拠で
述べられているのでしょうか?それとも批判側の書き込み内容であれ擁護側のそれであれ、
これは嘘情報であり、それにはこういう根拠があると示すことができるのでしょうか?
嘘と言うからには嘘と決める根拠が必要ですからそれを具体的に示しなさい。
それもできないで騒いでいるのは議論不能の単なるガイキチ荒らしであって誰も相手にしません。
2chが世の中を変えるなんて思ってませんよ。たとえ少数でも影響を受ける人達がいるので、
その少数でかまわないから、その見えない人達を対象に批判活動を続けているのです。
その人達が信者であるかないとかどうでもよく、要は批判内容に対する各々のレス内容が
相手にされるのです。内容によっては信者と同じ括りにもされます。

401 :りな:04/06/09 15:06 ID:5PUoJPYj
まぁまぁ、2ちゃんネタは雑板でやってね★


402 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:11 ID:NXnVLJdZ
>>400

何だ、今度は固定が噛み付いてきたか?

>では何がどういう根拠で「このスレ」に関してどう解ったと言うのでしょう?

簡単だ。オメーと江頭っうやつの奇妙なやり取りだ。打合せでもやってんのかい?


403 :りな:04/06/09 15:12 ID:5PUoJPYj
キチガイ思うなら、来なきゃいいのよ☆
真偽さえ見分けられたら、2ちゃんは情報の宝庫(カオス?)なんだから☆
私は仕事で使ってるよ☆
まぁ、阿含板では遊んでるだけだけど☆

そうそう、ここ数日、桐山さんの消息がわからん★
知ってる人、教えてね☆

404 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:15 ID:NXnVLJdZ
↓これ嫁

2chの正体・第一章・2chの疑惑 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/522.html

2chの正体・第二章・2chの二人の黒幕 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/523.html

2chの正体・第三章・2chがIP販売と総会屋? 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/524.html

2chの正体・第四章・2ch探偵社、そしてNAVERへ提携? 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/525.html

2chの正体・第五章・2chの工作員たち 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/526.html

2chの正体・第六章・2ch管理人・迷言録 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/527.html

2chの正体・ 第七章・アクセス数を稼ぐ為の悪質な手法 
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/896.html

2chの正体・ 第八章・2chとの繋がりを噂された組織と団体
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/1001.html

405 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:19 ID:NXnVLJdZ
2ちゃんねる研究 【 過去の2ちゃんねる研究】-1

はじめに
2ちゃんねるに書き込まれる情報は時として「便所の落書き」と揶揄されるように、
一見すると意味のない言葉にしか見えないものも多いのですが、
これは非常に奇妙な現象です。
というのも、便所の落書きを見るために毎日数十万人もの人が訪れるとは
とても考えられないからです。
ではなぜ2ちゃんねるはあれほど盛り上がっているのでしょうか・・・

406 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:21 ID:NXnVLJdZ
2ちゃんねる研究 【 過去の2ちゃんねる研究】-2

仮名的な匿名性と無名的な匿名性
インターネットなどの電子メディアを媒体としたコミュニケーションの最大の特徴は、
自分の正体を明かさないで投稿できる匿名性にあります。

匿名性がコミュニケーションに及ぼす影響については既に数多くの研究がなされていますが、
これらの議論における匿名性は実名を明かさずに仮の名前(ハンドルネーム)を
名乗る仮名的な匿名性でした。

その一方で、匿名性にはハンドルネームさえも名乗らずに発言者の名前を空欄のままで
発言などを行う無名的な匿名性があり、2ちゃんねるではこちらが標準的スタイル
として受け入れられています。

このような無名的なコミュニケーションにおいては、発言の内容に誤りを含んで
いたり、感想や意見がひんしゅくを買うようなものであっても、発言者に対して批判を
向けることができません。

その結果、実社会のコミュニケーションで見られる規範的・抑制的なメカニズムが
仮名的な匿名性にもまして機能しないと考えられます。
以上のような特徴をもつ無名的な匿名性ですが、これだけでは2ちゃんねるが
盛り上がる理由は説明できません。

無名で投稿できても盛り上がっていない掲示板や、無名でなくても盛り上がって
いる掲示板も多いからです。

したがって、無名的な匿名性が2ちゃんねるにおけるコミュニケーションに
どのように関わっているのかを明らかにしていきます。
なお、以降では無名的な匿名性を2ちゃんねるでの呼び方にならって 名無しと表現します。

407 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:22 ID:NXnVLJdZ
12投稿者:第六章・西村博之迷言禄-1  投稿日:2003年10月29日(水) 18時59分55秒
○2000年5月3日。17歳の少年が、2chで誹謗嘲笑された事で狂い、バスジャック事件を
起こした際、管理人ひろゆきの弁明。

>ひろゆき@管直人 2000/05/08(月) 18:44
>「犯罪者も来ている」というだけだと思いますよ。
>それに、彼にインターネットという出口があったから、
>事件になるまでに時間がかかったという見方もできるとおもいますよ。
(誹謗嘲笑を放置した事が原因だという自覚なし)

○2002年9月1日、2chを閲覧すると、テンカンを誘発するフラッシュが発生する。
2チャンネラーから、体調を崩し、救急車で運ばれる者などが発生する。
後に、この事件の取材を受けた博之の名言。
「自分の意思で閲覧して被害を受けたという人には来てほしくない」
http://up.thebbs.jp/sum.html?0/test/img/1067356586229386.jpg
(自分の都合の為ならば、他人などどうなって良い模様)

408 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:30 ID:NXnVLJdZ

[2]アクセス稼ぎの為には犯罪すら放置する問題サイト


閲覧に切替さん(02年3月16日11時39分)
>あまりいい評判ないんですけど
アクセス稼ぎの為には犯罪すら放置する問題サイトですから
評判わるいのは当然です。

2chは有害さん(03年1月5日15時51分)
そもそも、2chが日本最大の掲示板って聞くたんびに情けなくなる。
だって死ね・逝ってよし・ヴォケみたいなくだらない用語使ってるクソ掲示板が受け入れられてるって証拠でしょ。
まさに2chは日本の恥。
それに2ちゃんねらー共がなぜ韓国を中傷しているのか全く分からないな! 
姦国? チョン? チョーセン? ふざけるな!
韓国から渡ってきた文化があるからこそ今の日本は成り立っているのだ。
韓国を侮蔑する2ちゃんねらーは許せない存在だ。


409 :りな:04/06/09 15:31 ID:5PUoJPYj
>>404
IPなんて2chじゃなくても、どこでも抜かれるし、好き好んで抜かれ奴も大勢いる(少犯板のフシアナ祭とか☆)
タダだから文句いえん☆
危ない思うなら来るなよ☆
だいたい、その示したリンク先は解析入ってないって言えるか?
非合法なことカキコしなきゃ、解析で足跡残しても平気じゃろ?
すべて自己責任よ★
子供だろうが(まわりの大人の監督責任ではあるが)、なんだろうが関係なく、使う側の問題☆
文句あるならネット使うな☆

って、この板では関係ないね、スマソ





410 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:39 ID:NXnVLJdZ
★ 個人情報販売、2ちゃんの犯罪 ★

2ちゃんねるには、「プロ固定」と言われる、給料を貰って毎日書き込みを
する人物が、各板に5人から15人います。

給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。
給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。
給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。
給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。
給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。

一人の職員は、たいてい3つ以上の板を掛け持ちします。
2ちゃんねるマガジソにて取材を受けていた人物は全員プロ固定です。
2ちゃんねるは、個人情報を一つのIPあたり0.01円で販売しています。
コレは、同一のIPであっても「日付毎」時間ごとに別個に販売しています。
コレは事実です。
京大みのるをさらした時、集まった人の半数以上はプロの探偵でした。
自作自演です。
「彼等は」インターネットのIPやメアド等、その情報から個人情報を割り出して
人をさらす事が出来るのです。

2ちゃんねるの個人情報は、権力に販売されています。
「創価・公明板」 この板が存在する理由、知っていますか。
「創価に批判的な人物」の個人情報を集める為です。

嘘かどうかは貴方の判断に任せます。
ただ、「事実」です。
危険があるサイトである事を、よく認識してください・・・・・

http://www.google.co.jp/search?q=cache:ZV_M_rW1JWAJ:pc.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1034970837/101-200+%E3%83%97%E3%83%AD%E5%9B%BA%E5%AE%9A&hl=ja


411 :名無しさん@3周年:04/06/09 15:52 ID:NXnVLJdZ
>>400

藻前と江頭の会話はまともだって言うのかい?
どう見てもキチガイ同士のやりとりだろ。
一般論は通用しないって、普通どうみてもまともじゃないって
思うだろ。藻前はリアル世界でもああいう交友関係なんだね。
リアルキィチーつうこった。

412 :名無しさん@3周年:04/06/09 16:10 ID:vimKe5Pw
>給料を貰って毎日書き込みをする人物が、各板に5人から15人います。

多分、kotaroと江頭だろう。


413 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 16:20 ID:uanYKamy
なんだ?結局このスレのどこが嘘情報なのか示すこともできんでイチャモン付けてるだけか?
ケツの青いガキめ。
私と江頭君の対話?江頭閣下許してくだされ〜ってヤツ?
うわっはっはっ、君にも言ってあげようか?自称ガイキチイチャモンさん、許してくだされ〜。
ってな遊びはさておき、私が遊ぶとどうしてこのスレが嘘情報なのか論じてみなさい。
頭もかなり弱いようだな。ひょっとすると江頭以下?
言っておくがオイラは口は悪いかんね。参加するだけ自分が不快な思いするだけ損よ。
繰り返すがオイラが口悪いとどうしてこのスレの書き込み内容が嘘情報ってか?
まあageでもsageでも誰が来ようとこちらはレスしたい内容にはレスし、スルーしたいのは
スルーするだけさ。
暇ができたんでマジレス(←これでも)付けてあげてるんだから感謝するなりスルーしなさい。
とにかくただ単に阿含宗の批判をしてるだけなのに、それで阿含宗が潰れるわけなどないこと
などわかってて、自由にやってるのに何が気に食わないんだか?
だから信者と間違われるんだよ。現実社会で相手にされない欲求不満さん。

414 :名無しさん@3周年:04/06/09 16:26 ID:NXnVLJdZ

こっこっコワイ〜、脅さないでくれ〜
どうしたらこんな風に異常になれるんだろ、
さすが2ちゃんの住人だけの事はあるwww

415 :名無しさん@3周年:04/06/09 16:44 ID:NXnVLJdZ
>とにかくただ単に阿含宗の批判をしてるだけなのに、それで阿含宗が潰れるわけなどないこと
>などわかってて、自由にやってるのに何が気に食わないんだか?

何、お前ムキになっての?俺がいつ気に食わないつった?
勝手にやりゃ〜いいんだよバカ、知るかヴォケコラ!
信者以外が書き込むと、何か困る事でもあんのか?
このスレで議論になんないとヤバイ事でもあんのか?え〜、
リアルキティーくん。

416 :名無しさん@3周年:04/06/09 16:53 ID:NXnVLJdZ
>ってな遊びはさておき、私が遊ぶとどうしてこのスレが嘘情報なのか論じてみなさい。

俺は2ちゃん全体の事を言ってんだ、このスレに個別にイチャモン
つけてんじゃね〜。それとも何か、おまえらがいるからこのスレは
2ちゃんでも特別だとでもいいてのか?このスレは2ちゃんじゃねとでも?
ふざけんなキティーが。


417 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 17:35 ID:uanYKamy
と言うことでどうやら2ch全体に対する文句を彼は言いたかったようです。
とんだスレ違いでりなさんのように雑板ででもやってもらいたいものです。
まあスレが長く続くといろんな人が来ますからね。
明日はどのスレに教宣に出かけるのでしょうか?
このスレでは済みということでご苦労様。さようなら。
結局このスレに書いてあることが嘘情報なんて何一つ根拠も証明も挙げられなかったですね。
私がキティーちゃんになっただけで終わりましたよ。お客さん。

418 :名無しさん@3周年:04/06/09 17:50 ID:NXnVLJdZ
>>417

ははぁ〜ん。アゴン宗関係者以外がロムったりカキコするとよっぽど
まずい事があるらしいな。
俺が色んなとこにこのスレ宣伝しといてやるよ。
楽しみにしてろキ印。

419 :名無しさん@3周年:04/06/09 17:56 ID:NXnVLJdZ
>>417

>私がキティーちゃんになっただけで終わりましたよ。お客さん。

客なんているとマジで思ってんのか、この妄想バカが、
おまえら、せいぜい4〜5人で自演ありの打合せありの
やってんだろが。チョーシにのんな糞餓鬼が。

420 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:00 ID:zTJLxO11
実は江頭はユビキタスの自作自演でした。スマソ

421 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:02 ID:zTJLxO11
もうひとつ、ついでを言うと、kotaroは2chのアルバイトでした。スマソ

422 :名無しさん@3周年:04/06/09 18:02 ID:NXnVLJdZ
>>417

ここは自作自演サイト 2ちゃんねるだ。
カキコミ情報は全てネタだ、信憑性は東スポ以下だ、
正しく認識しろよヴォケが。

423 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:04 ID:zTJLxO11
>頭もかなり弱いようだな。ひょっとすると江頭以下?

自作自演じゃからな。わいの頭は江頭=ユビじゃ。許してくだされ


424 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:06 ID:zTJLxO11
>>422

申し訳ございません。以後あなた様の下僕となり、反省いたします。
今後、ユビを廃業いたします。ごめんちゃい

425 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:08 ID:zTJLxO11
ユビキタスは頭のわる〜い、中年男(昭和34年、独身)
です。どうか、ご慈悲を〜〜

426 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:08 ID:zTJLxO11
誰か、オンナくれ〜〜〜〜

427 :ユビキタス=江頭連合:04/06/09 18:13 ID:rjYKjgEC
ユビキタス、変化身1,江頭、変化身2kotaro
結局、ワイは2ちんねるのバイトだよ==
これがワイの正体。
驚いた?

428 :江頭:04/06/09 18:20 ID:rjYKjgEC
さて、「悪魔くん」のビデオでも見るか。
伸吾少年を見て、超ムカツキ、明日へのユビキタス攻撃の
活力としよ〜〜っと、うひょひょ

429 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/09 18:53 ID:uanYKamy
>>418
おおっ!このスレを宣伝して下さるか?
是非ともそうして下され。
それは批判側の願ってもないことです。かねがねこのスレをもっともっと一般に普及できぬものか
と考えておったのじゃ。このスレが世間に広まって困るのは阿含宗です。
ただでさえ信者激減で巨額の借金の返済工面に苦慮してるところに、このスレがメジャーになれば
ますます求心力を失い自己崩壊の道をたどります。
批判側は失うものは何もありません。
たとえデマが付与されていてもかまわない。実はこのスレに書き込まれるカキコは皆批判側の
自作自演で見物ですよと興味をそそらせても見ていただきたいスレです。
内容を読んでもらうのが楽しみなんですよ。
このスレが気に入って居着くのはあなたの自由です。宣伝部長サマ。
しかしこの「阿含宗という宗教」というスレが始まって早や4年です。
私などスレ参加してまだ歴史の浅い口です。その間阿含宗関係者以外の他宗教や一般に知られて
ないとでも思っているのかね?防ぎようがないんだよ。ネット社会を理解しとらんな。
君が来るのは4年遅い。
まあそんなことはさておき、とにかく宣伝して下され。

430 :名無しさん@3周年:04/06/09 19:43 ID:NXnVLJdZ
>>429

何だ、一般奇ティーがきても困んねのか?、よくワカンネエーな、木違いの
考える事は?しかしアガンシューも悲惨だなオマエみたいな異常者に粘着
されて理由はわからんがな。まあ〜いいんじゃないの。所詮、壷だしネタだし2チャンだし、
奇治外の勝ちだよここは。

>それは批判側の願ってもないことです。かねがねこのスレをもっともっと一般に普及できぬものか
>と考えておったのじゃ。このスレが世間に広まって困るのは阿含宗です。
>ただでさえ信者激減で巨額の借金の返済工面に苦慮してるところに、このスレがメジャーになれば
>ますます求心力を失い自己崩壊の道をたどります。
>批判側は失うものは何もありません。

だったら藻前とっとと色んなスレで宣伝してりゃよかったじゃねえか?
やりかたしらね〜のか池沼は。

>ないとでも思っているのかね?防ぎようがないんだよ。ネット社会を理解しとらんな。

ああ、とても理解できないよ。こんなサイトで議論する異常者どもの考えはな。
まあ俺も同類だけどな。お疲れさん大バカ鬼ティーくん。

431 :名無しさん@3周年:04/06/09 23:05 ID:AFK6RNII

江頭は大慌てで反応するし
どうやら昨日から遅い五月病祭りが始まったようですなw



432 :名無しさん@3周年:04/06/09 23:32 ID:dTPCn0vw
>>431

このスレでは、ときどき祭りが行われるのかい?

433 :名無しさん@3周年:04/06/09 23:39 ID:dTPCn0vw
>>413

>言っておくがオイラは口は悪いかんね。参加するだけ自分が不快な思いするだけ損よ。
>繰り返すがオイラが口悪いとどうしてこのスレの書き込み内容が嘘情報ってか?

へぇ〜、どのくらい不快になること書いてくれるんだい?
↓このくらいか?

キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!
キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!
キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!
キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!
キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!
キチガイ固定のユビキタス ◆IZH2mYWLcE は、今氏ね、すぐ氏ね、クルイ氏ね!!!!!!




434 :名無しさん@3周年:04/06/09 23:42 ID:1KbJkTj4
>429
本気でいっとるの?
批判側もそうとうオカシイ輩がいるってことも明白になるでしょうが
願ってもないのはアゴン側かもしれんど(笑)。
ネット社会ではしかたないことですけれどね
変な人が増えるのもまた
それとも自分の2ch中毒を自画自賛っていうわけか(藁藁。

435 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/10 00:12 ID:SuyJY02V
>>433
うむうむ。ムキになってるのがよくわかる。

>>434
だから批判側には失うものがないと言っているのだよ。
守らねばならぬのは阿含宗の方なのだよ。
こちらは批判攻撃専門。
それを外部の人が見て批判側にもユビとかキティちゃんもいるなと評価するのは自由なんですよ。
別にオイラはキティちゃんと一部に評価されても別段どうでもいいけれど、それを差し引いても
阿含宗の欺瞞が世に晒され、多くの衆人の目に止まるということは価値のあることで、こちらは
大成功です。
もちろん阿含宗の評価は読んだ方各位に委ねています。
カキコをする人の人格より、語られている事実内容が重大ということですね。

436 :kotaro:04/06/10 09:38 ID:7EfxzNeV
図書館で、禅の事を調べていた時、
禅問答の一つに「座禅途中で死んだ僧は、
如何なる?」と言うのがあります。
この世に未練を残すと成仏しない。
ならば、修行途中は、未練にならないか。

437 :kotaro:04/06/10 09:49 ID:7EfxzNeV
前世からの悟り修行の継続2
そう言う訳で、現阿含宗信者が、
完全なる解脱者になる寸前に、死亡して
時を経て、もう一度この世に生まれ変わ
ったとして、前世の記憶が無く、最初から
又修行を為直して、再び生まれ変わる前の
境地に到達し、年老いて再度再び生まれ変わ
るでは、無限ループに入っていると言えない?


438 :kotaro:04/06/10 10:00 ID:7EfxzNeV
前世からの悟り修行の継続3
桐山猊下は、斜めの因縁とか、
総てを○○家一族、もしくは、○○家
縁者の不成仏霊で説明しようとし、
一個人の霊的成長の結果である数回に
渡る生まれ変わりによる完全解脱で
事を説明しようとはされない。


439 :kotaro:04/06/10 10:14 ID:7EfxzNeV
前世からの悟り修行の継続4
肝心の事を討論しないユビキタス様!!
修行途中で、死亡したら、如何に繋ぐか、
其れを討論されない。
最終解脱とか、無いとお考えだからでしょうか。
それでは、阿含経に書かれている事に反しますよね。
桐山猊下のイカサマは良く理解しましたので、
修行の継続に付いてお考えをお聞かせ下さい。
他の皆々様も悟り修行の継続性でご意見を
お聞かせ下さい。

440 :名無しさん@3周年:04/06/10 10:42 ID:ru4K2Twe
また、50代無職のこたろがきとる。



441 :名無しさん@3周年:04/06/10 12:14 ID:j4T0Bvhd
>421
>もうひとつ、ついでを言うと、kotaroは2chのアルバイトでした。スマソ
>427
>結局、ワイは2ちんねるのバイトだよ==

密門会のバイトだ、オウムのバイトだって、桐山さんはフリーアルバイターに
ばかり批判されてるんだね。情けなくねえか?
偉大な宗教家には時の権力者など、大きな敵がいてこそ、その偉大さが引き立つもんだ。
バイト相手にブツブツ文句言ってんじゃ寂しいなあ。
桐山さんはNY911を予言したというんだから、繋がりでイスラム原理主義批判でもして
アルカイダに狙われたりしてみたらどうよ?
マスコミも注目してくれるぜ。
別院に自爆テロ!最後の花道、桐ちゃん木っ端みじん!ってか。

442 :名無しさん@3周年:04/06/10 12:29 ID:gJ4yu3H2
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7
>>615
そんなにムキにみえますかね?
私はただ、批判本の記述で、おかしなことハッキリしていないことを事実であるかのごとく書いてるのを変だと言ってる
だけですけれどね。
それを、べつに著者でもないのにアンチ桐山というだけで考えもせず、賛同してムキになっておられるのはそちら側なのでは?
だいたい、私は念力護摩にたいしては見たことないので、本当かどうかはわかりませんよ、だから、あえて擁護するつもりもないですしね〜。
水と薬品をつかった手品だという誰でも言えそうな記述を変だと言っておる訳です。しかし種は未だハッキリいってないし
もし、手品を使ったとするならば、誰も考えつかないような意表をついた種をつかわなければカリスマ性を演出することはできません。
水を垂らして発火するようなものでは物笑いのネタですね。
演出的に見てね・・・
笑いをさそうウケねらいならいいかもしれませんけど
マギー司朗の手品じゃあるまいし(笑)。
せめて、マリックぐらいじゃないと駄目でしょう。

443 :名無しさん@3周年:04/06/10 12:48 ID:gJ4yu3H2
>442 :名無しさん@3周年 :04/06/10 12:29 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7
>だいたい、私は念力護摩にたいしては見たことないので、本当かどうかはわかりませんよ、だから、あえて擁護するつもりもないですしね〜。

星祭さんの書き込みを読んでとても感心しました。
本当かどうかわからないという言葉はとても重要です。
つまり、星祭さんも念力の護摩が本物かどうかわからないと認めるのですね。
そういう態度はとても良い。
念力の護摩を本当だと信じていないのだから、とても大きな進歩です。
でも、あなたは批判側はネタが明かせないのだから、
念力の護摩を手品というのはおかしいという。
手品はネタがわからないと手品でないのですか。

444 :名無しさん@3周年:04/06/10 12:51 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7
>もし、手品を使ったとするならば、誰も考えつかないような意表をついた種をつかわなければカリスマ性を演出することはできません。

仮に桐山さんが手品を使ったとしても、誰もわからないようなスゴイ方法に違いないというのですね。
あなたは桐山さんを普通の人が及びもつかないようなものすごい能力があり、
手品にネタがあったとしても、素人ごときに何がわかると思っている。
こういうのを普通買いかぶりといい、あなたの場合自己洗脳です。
桐山さんはそんなに高い知能の持ち主ではない。
桐山さんが優れているのは、自分を巨大に見せて宣伝し、
しかも本人は虚像を信じているという才能です。
嘘を嘘だと思わない才能、嘘をついて人を騙しても、
本人にとっては嘘ではないから、騙したとも思わない特別な脳の持ち主です。
桐山さんの才能は妄想において優れているのであって、
現実的なアイデアに優れているのではありません。
だから、彼の手品のタネは誰も考えつかないような種であるはずはない。

445 :名無しさん@3周年:04/06/10 12:57 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

桐山さんの元ネタが大したことがない典型が、毎回申し上げている密教占星術奥伝です。
密教占星術奥伝の手品の種は、講義する直前に発売されたよその占い師の本です。
通常の本屋では売っていないような本だし、手書き本だから、
コピーを売りつけられ、桐山さんは本だとは思わないで、
占い師のノートだと思い込んだという推論を誰かが書いていた。
九星占いは密教とも密教の占いである宿曜経ともまったく関係ない。
手にいれたばかりの本を、さも自分が秘伝としてずっと使ってきたかのような説明でした。
信者から金を取って、能力開発を目指すための伝法会で、密教占星術ともったいぶった名前を付けて、
しかも奥伝と称して、最近手にいれたばかりのコピーを講義する。
これが桐山さんの手品の種です。
このやり方のどこが、
>誰も考えつかないような意表をついた種
なのですか。
他人の本を名前を変えて丸ごと講義するのは意表をついていると言われればそのとおりです。

446 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:01 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7
>もし、手品を使ったとするならば、誰も考えつかないような意表をついた種をつかわなければカリスマ性を演出することはできません。

手品の種は簡単なほうが見破られない。
手品の種を明かされて、星祭さんは、「こんなことは知っていた」というだろうか。
たいていの人は、意表を突かれ、こんな単純なトリックや錯覚に
自分は騙されたのかと半分あきれかえる。
ミステリーサークルは農夫二人が簡単な道具で作り上げたものでした。
ところが、不思議大好き系の人たちは宇宙人の仕業だといい、
学者の一部はプラズマ火球だと説明した。
トリックは簡単なのに、宇宙人を持ち出したり、
プラズマ火球という再現が難しい分野の物理で説明しようとした。
あなたも同じです。
ミステリーサークルと同じで、わざわざ複雑な方向に話を信じ込む。
念力だと解釈するのは宇宙人だと解釈するのと同じです。
桐山さんは高度の知性があるから、手品も高度なものにチガイナイと信じている。
チガイナイと信じさせること自体が桐山さんの作り出したイリュージョンです。

447 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:05 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

桐山さんは念力の護摩なんかよりも、もっと単純なトリックで信者を騙した。
モンゴルのアメフラシです。
あなたもダルマチャクラの体験談を読んだでしょう。
300人くらいの信者が参加して、250人くらいの人が証言者として書いている。
文章が苦手な人たちもいただろうから、少なくとも9割くらいの人たちが、
目の前で起きて体験したことを奇跡だと信じ込んだ。
桐山さんが雨を降らせると周囲に宣言したのはわずか2日前。
相手はモンゴルのお偉いさんで、一般信者に告げたのは、雨が降った後です。
信者なら、雨が前日も降り、当日も朝まで降っていたことを知っていたはずです。
誰がどう見ても、2日前に天気予報を聞いて、雨だと知って、
雨で山火事を消すという手品ネタを思いついたにすぎない。
桐山さんのしたことは何もトリックなど使わず、信者の錯覚を利用しただけです。

448 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:07 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

信者たちは観音像の開眼供養と名誉博士の買い物に行くと聞いていたはずなのに、
いつの間にか、桐山さんが前からアメフラシを宣言していて、
自分たちはモンゴルを助けるために出かけたかのように錯覚している。
前もってアメフラシを宣言していたという点だけを取り上げ、
宣言したのがいつなのか、誰がそれを聞いたのかなど、考えてみようともしない。
モンゴルからは、寄付に対する感謝状や名誉はたくさんあるが、
雨を降らせて山火事を消してくれたなんて感謝状一つないのに、
信者たちはモンゴルが大感謝しており、自分たちは奇跡を起こしたと信じている。
トリックは何も使わず、人間の錯覚と思いこみを利用しただけで、
現場にいた9割、つまりほとんど人たちを信じ込ませることができたのだから、
桐山イリュージョンはすごい。

449 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:12 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

モンゴルのアメフラシに比べると、念力の護摩はイマイチです。
モンゴルがトリックも使わずに錯覚を利用しただけなのに対して、
念力の護摩はもろに推測すらつく手品を使ってしまった。
星祭さんは桐山さんが手品をするにしても簡単な方法など用いないと信じているようだが、
それでは桐山さんの正体は見えない。
桐山さんが使った薬品の種類は正確には永久にわからないし、
廣野さんが推測した薬品の組み合わせでは確かに発火はしない。
しかし、世の中には水をかけただけて発火する薬品は他にいくらでもある。
念力なんて荒唐無稽なもの持ち出さなくても、化学薬品の反応で説明はつく。
化学薬品を特定できないから、だから、念力だなんて、あまりに飛躍しています。
桐山さんの念力の護摩が全部煙が立ったことや、
練習ですら煙が立ったことを見れば、手品であることは明らかです。
煙が出るということは、火が出たのだから、全部成功したのです。
空海以来、5人もいないというのに、桐山さんは十回以上も百発百中?!
最初焚いた時は気絶したというのに、数ヶ月後には
信者に護摩の作法を説明しながら、練習で煙が出た??!!
百メートルをやっと十秒切って走って、ゴールについたとたん気絶したのに、
数ヶ月後には、準備体操もせずにいきなり走ったら、
あんら不思議、毎回簡単に十秒を切ったと言っているようなものです。

450 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:18 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

桐山さんは手品の仕掛けをするにしても高度な智慧をもってやっているから、
自分にはわからないと星祭さんは頭を御喜捨している。
むしろ、聖なるバイブレーションを感じることで、
自分の頭を積極的に桐山ゲイカに合わせる。
桐山さんの作った阿含宗を理解するのに、仏陀の智慧など必要ない。
麻原彰晃がオウムを作るのにあちこちから寄せ集めしたように、
桐山さんも阿含宗を寄せ集めで作った。
信者さんたちの多くはその元ネタがわからないから、
桐山さんの付けた名前どおり、高度で不思議なものだと信じている。
だが、桐山さんの話には何も不思議などない。
念力の護摩は、証言者たちから十分に手品で説明がつく。
念を込める前に発火するなど、ちゃんと馬脚を現している。
モンゴルのアメフラシも9割の人が信じ込んでも、
苦笑していた人たちが一握りはいたのと同じで、
間近で桐山さんの念力護摩のトリックを目撃した人がいた。
頭を御喜捨しているか、自分で考えることを放棄しないかの違いだけです。

451 :名無しさん@3周年:04/06/10 13:26 ID:gJ4yu3H2
>[623]星祭@手力です 04/06/09 23:30 uXPpX7tn9S7

阿含宗など全部元ネタのある寄せ集めにすぎない。
念力の護摩のヒントは北野師から、
悪因縁は霊友会系の新興宗教から、霊障は真光系の教団からのパクリです。
阿含経すらも、桐山さんが一番模範にした立正佼成会からの取り入れた。
立正佼成会では、「法友」を導くのが「導きの親」であり、
「法座会」を開き、教祖は「会長先生」であり、
教団に貢献する「徳を積む」を重視して、「色情の因縁」を作らないようにして、
問題の解決のために「先祖供養」を行う。
「観音」も拝むが、本尊は「釈迦牟尼世尊」であり、
法華経の他に「原始経典」をもう一つの柱としている。
原始経典とは阿含経のことで、阿含宗が依経する二十年近くも前のことです。
「バチカン」「ローマ教皇」から依頼されて、平和会議を開いた。
これも阿含宗が出かけるずっと前のことです。
立正佼成会は法華系だから、お題目という呪文を唱え続けるが、
阿含宗も真言行と称して呪文を唱え続ける。
何から何までソツクリで、全部阿含宗側が物真似です。
信者さんたちはこういう事実を見ても、
まだ阿含宗が高度な智慧を持つ桐山ゲイカのオリジナルだと思いますか。
全部、桐山さんの作ったものには元ネタがあり、組み合わせているにすぎない。
一番違うのは、立正佼成会は巨大教団として政治力を持っているが、
阿含宗は百万人の巨大教団を目指したが、桐山さんの能力では十分の一にも及ばず、
弱小教団のまま、「政治には関わらない」と負け惜しみを言っている点でしょう。

452 :名無しさん@3周年:04/06/10 23:55 ID:WAEcf/YE
^(犬 ´ェ`)^

453 :名無しさん@3周年:04/06/11 13:17 ID:4779cpex


454 :名無しさん@3周年:04/06/11 13:18 ID:4779cpex


455 :服部エンタープライズ社長:04/06/11 14:40 ID:4779cpex

 今日はこちらも平和ですね〜

456 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/11 18:53 ID:HGk9LP82
桐山が大したネタしか持っていないのは誰が見てもわかります。
朔日護摩の法話なんて雑誌などに掲載されている成功談の紹介に過ぎず、あんな講演誰にでも
できます。
海外などに出ても、ウイットにとんだ知性を示して人の尊敬を集めているとか思っていやしませんか?
自分でそう言っているだけで、実際には誰でも考えつきそうな凡庸なネタばかりです。
ダッチ・トゥリートメント・クラブのスピーチなんかもそうですね。
ひげ剃り用シェーブクリームに混入されているフロンが環境破壊につながることを考慮するネタ
なんて、あの時代、今頃こんな当たり前のこと言うか?と知性もウイットも感じませんでしたよ。
日本でも誰でも知っている話ですし。まだフロンの害がごく一部の専門家しか語られず、一般に
普及してない時代に、学術雑誌から拾った知見を紹介してひげ剃りクリームの話に持っていった
とでも言うならば、その勉強ぶりに皆感心し、身近な話題にふる柔軟性を誉められもしたでしょうが
だ〜〜れでも知ってるネタです。
今日は本場ボルドーのワインにすっかり酔いました。ウイ〜。
お付き合いで笑ってもらってもこの時代遅れのオヤジ恥ずかしさも理解できんだろうね。
まだ服部社長やユビキタスの方が受けなくてもマシなギャグ飛ばします。

457 :名無しさん@3周年:04/06/12 16:50 ID:wmkJX/7B
人大杉でも智慧の宗教役立たず 
あぁ情けなや 情けなや

金剛性友

458 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[457]1 04/06/01 23:49 fwJRVwpHuNr
悪口宗派のつくっているホームページスレを勝手にコピーしただけで、何が実像ですか。
それに、仮にそれが事実であったとしても、批判者はいかにも極悪非道の人物に見せるように苦心して血道を上げて書いていますが
昔、無許可で酒を造って捕まったってことが、どうということはありません。
今、世のため人のためによいことをしていて、人に喜ばれることをしていて何が悪いのですか。
この人は、昔こんな悪いことをした人だから、今も信用するなと思わせようとするという、批判者の根性の方がどうかと思います。
批判者ってのは、そんな程度だから悪口に血道を上げている人を相手にしてもしかたがない。
ということです。

悪口に血道を上げている宗派を相手にしても相手にする価値がない。
ということです。

459 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:25 ID:36PEuQd3
>458 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3
>[457]1 04/06/01 23:49 fwJRVwpHuNr
>昔、無許可で酒を造って捕まったってことが、どうということはありません。

スゴイ!!
信者の皆さん、どうぞ1さんの発言をお読みください。
1さんは、桐山さんの偽ビール造りはどうということはないそうです。
信者さんたちも同じ考えですか。
ドブロクを造ってみんなで楽しんでいたなんてのとは訳も規模も違う。
密造酒造りの前歴のある仲間を集めて本格的な機械を買い入れ、醸造所を作り、
キリンビールの偽ラベルを三万枚偽造して、偽ビールを実際に販売したというのです。
桐山さんのやったことは、二重に犯罪です。
密造酒を造ったという点と、キリンの偽ビールを造った詐欺です。
これが「どうということはありません」??
桐山さんの道徳心も低ければ、信者も同類。
こういう感覚だから、オウムと同じだと言われるのです。
阿含宗でも、桐山さんのしたことなら、密造酒を本格的に造り
キリンビールの偽物で人を騙して販売しても、どうということはなくなる。
信者さんたちも1さんの態度を他人事だと思わずに気をつけることです。
「教祖への過剰な寛容」で教祖を弁護しているうちに、
だんだん感覚が麻痺して、普通の道徳や良識を失ってしまう。
阿含宗で二十年以上の信仰を続けた1さんの摩滅した道徳心がその実例です。

460 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:35 ID:36PEuQd3
>458 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3

桐山さんは偽ビールについて謝罪したことがない。
あれは先祖がやった上意討ちが原因で、霊障武士が崇り、
刑獄の因縁を作ったからだと言っているのです。
つまり、桐山さんには現実的には何の責任もないと言っている。
桐山さんの常で自分のやったことを一切反省せず、責任を回避する。
最高裁まで訴えて有罪で刑務所に入った桐山さんは今でもこれを犯罪とは認めていません。
信者さんたちはどう思いますか。
過去の犯罪を、若気の至りと頭をかきながら苦笑いしているのならまだいい。
桐山さんは偽ビールを犯罪と認めておらず、不当な判決だと言い続けている。
懺悔から入るべき仏教の修行者が、自分がやった詐欺を絶対に認めない。
信者には反省だ、懺悔だ、言い訳をするな、言い訳は因縁が言わせているなどと責めるくせに、
自分の事となると懺悔も反省も免除。
他人には厳しく、自分には超甘い。
だから、インスタントビールを造るつもりだったなどという嘘の言い訳を述べている。
この人の常で、見え透いた言い訳を並べても、
他人は自分よりもはるかに頭が悪いから、嘘の言い訳でも気が付かないと侮っている。

461 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:38 ID:9bZH8Ern
ちょっと聞けや
て言うかさ、銭湯行ってさ、パンツ脱ぐ時さ、
ちんこの皮こっそり剥いて入るのってけっこう
気を使うよな?



462 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:40 ID:36PEuQd3
>458 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3

過去スレでも何度も指摘されたように、
インスタントビールなんて税務署が許可を下ろすはずもない。
試験的に醸造するにしても、申請して許可を取らなければならない。
試験的な醸造でも勝手にやってはいけないのです。
休眠中の酒造メーカーを買い取るなんて、いかにもそれらしい言い訳も嘘。
なぜなら、酒造メーカーはたとえば日本酒で許可を取っているのであって、
他の酒を勝手に造っていいことにはならない。
それまで造ったこともないインスタントビールを造るなんて言い出したら、
税務署がしっかりと一から調べ直すから、こんないかがわしい酒は許可がおりない。
醸造関係者に密造の前科のある人物なんて紛れ込んでいたら、許可がおりるはずがない。
桐山さんの言うように簡単にインスタントビールに許可が下りるくらいなら、
密造酒なんて危ないことせずに、税金を納めて造った人たちが出てきたはずです。
しかし、日本の税務署はうるさいから、いかがわしい酒は認めなかった。
どこから見ても、桐山さんは密造酒で一儲けしてやろうとして、
密造酒のプロと組んで大がかりに偽ビールを造ったのです。
前の二度の逮捕でも警察を適当に詭弁で誤魔化せたから、
今度も自分の頭の良さで、屁理屈をつければ裁判官なんてチョロイと、
いつもの自信過剰で他人を小馬鹿にしているから、開き直った。

463 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:43 ID:36PEuQd3
>458 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3
>この人は、昔こんな悪いことをした人だから、今も信用するなと思わせようとするという、批判者の根性の方がどうかと思います。

偽ビール一つを取り上げているのではありません。
偽ビールの後、学歴詐称、偽僧侶、偽阿闍梨、手品の念力護摩、
モンゴルのアメフラシ、因縁霊視や因縁解脱の嘘、霊障の嘘、地球壊滅の嘘。
昔こんな悪いことした、ではなく、今にいたるまで、
嘘をついて人を騙すという点でずっと一貫していると言っているのです。
こうやって半世紀の桐山さんの業績を並べてみれば、
偽ビールだけが例外なのではなく、詐欺師としてのスタートにすぎないことがわかります。

464 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:54 ID:36PEuQd3
>458 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:21 ID:36PEuQd3
>今、世のため人のためによいことをしていて、人に喜ばれることをしていて何が悪いのですか。

死者を不成仏霊だ、霊障の仏だと罵ることのどこが喜ばれているのですか。
海外への援助は、もちろん金をもらった人たちは喜んでいる。
だが、その金は死者を不成仏霊と罵り、人々を脅迫して書かせた護摩木などの代金ではないか。
霊感商法で稼いだ金で海外に援助して、
しかも、必ず桐山さんは何らかの見返りを受けている。
海外への見返り援助は大作さんなどが熱心にやっているから、法律には触れない。
信者さんたちは法律に触れなければ、死者を愚弄して、
悪因縁や霊障で人々を脅かす霊感商法をして金を得ることにためらいはないのですか。
あなたは釈尊に供養したつもりだろうが、
釈尊はそのような汚れた金はもちろんのこと、行為そのものを受け取りません。
金は阿含宗に行き、桐山さんの懐に入り、海外に投資して名誉を買う。
泥棒が盗んだ金を援助して、もらった相手が喜ぶなら、その泥棒は正しいのですか。
霊感商法を手伝い、その金を寄付して喜ばれているから何が悪いというのは、これと同じです。
泥棒も霊感商法も悪いことです。

465 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:55 ID:PgM52NXf
         ∧_∧  このウンコは私のオゴリだ
         (`・ω・´)   シュッ
        (つ   と彡 ./
            /  ./
           /   ./
         /    /
        /      /
      / ///   / ツツー
     /  ●   /
   /       ./


466 :名無しさん@3周年:04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[462]星祭@アルコール 04/06/02 0:11 uXPpX7tn9T9
>458
本当の詐欺師なら、再び偽酒造に挑戦し、検察の鼻を明かすと同時に、大儲けするでしょうに、
つまり、儲けを優先するなら。酒つくり、だとか闇販売とかが
効率よかったということですね。宗教、占いが儲かるなら
最初からやりますよ、でも、儲けというこてでは眼中になかった。
なんで、どうにもなりゃしない宗教家(今日の阿含宗の隆盛をみて単純に、一山とかいうのはアホです。いわゆる拝みやにすぎなかた初期の慈恵会などは)になりますかね?

467 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:03 ID:36PEuQd3
>466 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3
>[462]星祭@アルコール 04/06/02 0:11 uXPpX7tn9T9

星祭さん、ごめんなさいね。
>>465さんが投げたオゴリのウンコが、転載したあなたの文章に当たってしまった。
466の書き込み時間を見てくれればわかるように、たまたまであって、
あなたの文章にウンコを当てようとしたのではありません。
星祭さんも、もう少し徳を積んでウンを良くしたほうがいいかもしれません。

468 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:10 ID:36PEuQd3
>466 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3
>本当の詐欺師なら、再び偽酒造に挑戦し、検察の鼻を明かすと同時に、大儲けするでしょうに、

あなたは桐山さんをバカにしているのですか。
偽ビールで逮捕されて、起訴されて、地方裁判所と高等裁判所で有罪になり、
このままではムショに入れられるかもしれないという時に、
また偽ビールに挑戦して大もうけする?
詐欺師とは人の裏をかいて、騙すのを得意とする人たちです。
表から検察を挑発するような度胸など桐山さんにあるはずがない。
織田師を裁判に訴えていながら、桐山さん本人は一度も出廷していない。
ただの内弁慶で身内には大声で吠えるが、外にはお金という鎧を着ないと出られない。
こんな度胸のない桐山さんが、ムショ入りかもしれないと怯えきっている時に、
検察を挑発して大儲けする??
桐山さんを弁護したい気持ちはわかるが、あまりにとてつもない話は逆効果です。

469 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:10 ID:PgM52NXf
      ,. -──- 、    
    /   /⌒ i'⌒iヽ、
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、  
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_   
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                   (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´

470 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:17 ID:36PEuQd3
>466 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3
>効率よかったということですね。宗教、占いが儲かるなら
>最初からやりますよ、でも、儲けというこてでは眼中になかった。

有罪になっても他に効率よく生きる道はあった。
桐山さんは芥川賞をあと一歩のところでやめてしまったのでしたね。
だったら、作家としての道を歩めばいい。
前科のある作家なら、去年対談した安部譲二さんがいる。
ムショに入ったからといって、絶対に世の中に出られないなんてことありません。
桐山さんの自己申告どおりの作家としての才能があれば、
売れっ子作家としていくらでも飯が食えた。
なんでその道を選ばなかったのですか。
因縁があるから必ず中途挫折するなんて言っているけど、
桐山さんの因縁は桐山さんが言っているだけです。
しかも当時は霊視能力もなく、占いでやっていただけ。
検察を挑発するほどの度胸があるなら、人生に果敢に挑戦して、
芥川賞クラスの作家として優れた作品を書けば、作家は作品で勝負するのだから、
誰もその人の前科をあれこと批判したりはしません。
作家なら前科すらもネタにしてしまうのは安部さんをみればわかる。
あれが才能のある作家というものです。

471 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:25 ID:36PEuQd3
>466 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3

どうして才能溢れる桐山さんは作家の道を選ばなかったのですか。
どちらにしろ、食うや食わずなら、一番好きな作家を志せばいい。
選べなかったのです。
彼の作家としての才能は凡庸です。
公開されている小説を読んでみればわかる。
あんな程度の物書きなら世間にごまんといる。
エイリアンの如き魔界の女怪の描写、
インドの白銀のバイブレーションの描写、インド護摩での描写も
いずれも桐山さんの小説だが、小説としては二流です。
本人は息もつかせぬ描写で読者を引き込んで、いかにも本当のように描いたつもりだろうが、
自分の描写力に溺れている分、読者は冷めてしまう。
お笑いタレントが自分のギャグに笑い出したようなものです。
信者さんたちは実話だと信じているから気が付かないだけで、
小説だと思って読んでみてください。
桐山さんは自分の文筆の才能に自信を持ちすぎて、文章に溺れている。
講談師が机を叩いて調子を付けて聴衆を自分のペースに引き込むようなつもりで
桐山さんも文章を書いているが、机を叩きすぎて、読者は白けてしまう。
自分の才能に自信を持つことと、自惚れることは似ているが違います。
あれが小説ならどうでもいいことだが、実話として書いている。
桐山さんが自分の才能に自惚れて過剰な装飾を作るから、嘘だとわかってしまう。

472 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:28 ID:3mXIKard
某占い師の本のデータを無断転用したのはよかったが、
運の悪い事にその転用先に誤植があって、誤植のまま
転用したために、すっかり悪事がばれた教祖がここに。
慰謝料積んで表ざたにしなかったからよかったものの。

473 :名無しさん@3周年:04/06/12 23:35 ID:36PEuQd3
>466 :名無しさん@3周年 :04/06/12 22:56 ID:36PEuQd3

芥川賞がもらえるなどと世辞を言われると、すっかり舞い上がって、
桐山さんはすぐに、自分はすごい作家としての才能を持っていると思い込む。
あの程度の記憶力と知性で五つの超人的能力を獲得したと宣言した人ですよ。
桐山さんの得意技は「超人的思いこみ」です。
だが、その桐山さんも作家としては現実世界では通用しないことを体験していた。
日大に通っていた頃なら、先生がおれの作品に嫉妬したなどと、自惚れだけで通用するが、
作品を出してみろと言われても、芥川賞並の作品とやらは永久に出てこない。
桐山さんの話はいつも前置きだけがすごくて、本編がいつまでたっても出てこない。
超人を作る、賢劫の千仏を作る、地球を救うメシアだなんて
超大作映画みたいに前宣伝だけはすごいが実物が出てこない。
そして、本編が出てこない理由を必ず他人のせいにする。
他人がおれ様の才能を認めないから悪いとして
小説書きをやめてしまい、これを彼は中途挫折の因縁であって、
才能がないからではないと信じ込むことにしたのでしょう。
作家では飯が食えないことを彼は内心自覚していたから、
作家の道は選ばずに、彼のお得意の妄想で勝負に出た。
宗教なら妄想や嘘がいくらでも通用する。
作家は小説という実物を出さなければならないが、宗教なら出さなくても
本人が宣言さえすれば、聖者でも仏陀でもなんでもなれる。
桐山さんが宗教家としてそこそこの成功を得たのは、
作家よりも宗教詐欺師としての才能があったからです。
前科があっても、作家の道を歩いた安部さんは小説家としての才能があったからであり、
前科がどうあれ、宗教詐欺師の道を歩いた桐山さんも才能があったからです。

474 :名無しさん@3周年:04/06/13 19:58 ID:gE2lXDfl
それでは、宴も酣になって参りましたので
このカテゴリを更に盛り上げる為に
懇親スレッド大作戦パートUで
ご機嫌を伺いましょうか
それでは、ウスラトンカチのバウさんと懇親1さん。
張り切って作成してください。



475 :実行委員長:04/06/13 20:13 ID:2YaO0a4p
             止息法



476 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/13 22:59 ID:EBBZhcer
その昔桐山の書いたという「私鉄のある風景」とか「酒神乱舞」とか、一つ平河出版
あたりを使って、加筆修正してもかまわないから発表してみればよいではありませんか?
もちろん文芸誌ではないし、文学賞など狙うわけでなく、座興です。
本職はこれまでも今もこれからも一応宗教家ですからね。
著書で、本職以外でも能力アップした例として、囲碁の腕前を自慢してるぐらいなんだから、
過去の小説も公開してしまいなさい。見る人は見てますし、桐山靖雄もはや無名ではなく
あちこちから注目を集めます。芥川賞候補だった証明をしてもらおうではないの。
今から賞など取らなくてよいのです。幻の芥川賞候補がどの程度のもんだかの検証です。
うまくいくと特別文学賞が貰えたりするかもしれませんよ〜。(笑

477 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[662]星祭@肝心ケジメ 04/06/13 10:44 1xyLLXtn9dq
>>654
私はそんなふうには思っておりませんけどね、
あなたの信仰というものに対する態度の問題でしょう。
念力で火を付けたか否かということが重要ではないのですよ、私にとっては、その護摩が本当に法の備わった護摩で
あるのかが重要なわけです。で、あなたがたの嫌いな「主観」のはいったバイブレーションの話しと体験により、
信仰しているわけです。
>個人崇拝
いつ、私が管長を崇拝しているといいました?
念力の護摩を信じることが即、崇拝ですか(しかし、私は信じている、とも、いないとも明言はしていない、わからない、というスタンスです。)
崇拝=あがめたてまつること・・・、これは仏様に対してですね。
師として、その教えにしたがい、創意工夫して身につける、という弟子や信者の立場としては崇拝とはちがいますね
師と弟子の関系とは、ただ、おがみふしているようなものじゃないでしょう、ただ絶対服従でついていく、そんな甘えた根性だから、つまずくと破綻してやめる、あるいは盲目的になってそれ以外見えなくなる、どちらも正しいありかたじゃあありませんね。
あなたのように教祖、崇拝で信仰はしてきておりませんので、あしからず!
私が崇拝するのは仏陀と護法善神でありますから、管長はあくまでも師匠であります。
これがケジメでしょう、どこが変ですかね?
むしろ、ブッダと師匠の区別がわからず、破綻してやめたのはあなたなのでは?

478 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:25 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>[662]星祭@肝心ケジメ 04/06/13 10:44 1xyLLXtn9dq
>私が崇拝するのは仏陀と護法善神でありますから、管長はあくまでも師匠であります。

あなたのいう仏陀とは、まさか、釈尊?
護摩を禁止して、占いを禁止して、死者の供養を無意味と批判したあの釈尊を崇拝しながら、
護摩を焚き、占いをして、死者の供養をする?!
心を浄らかに保て、欲望を減らせと説いた釈尊を拝みながら、お願い事を護摩木に書く?!
釈尊は悪因縁も霊障も説いたこともないのに、あなたは深く信じている。
死者を不成仏霊と愚弄し、霊障で地球が壊滅すると人々を脅かす。
釈尊は能力開発など説いたこともないのに、
子供騙しの練脳塾で仏陀の智慧とやらを獲得できると信じている。
人に法を説く時には初めから終わりまで理にかなった言葉を用いろと説いているのに、
星祭さんは聖なるバイブレーションこそが信仰の基本だという。
これだけ釈尊の教法と違うどころか、全く逆のことをして、
まだ釈尊を崇拝すると堂々と書けるあなたの頭の中とはどうなっているのだろう?

479 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:30 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf

前に、よー痴信者が、桐山ゲイカは釈尊を越えたと高らかに宣言した。
あれはあれでよー痴さんなりに考えたのです。
批判を読めば、阿含宗が釈尊の教法とは似ても似つかない外道であることは
よー痴信者といえども理解できた。
こうなると開き直るには方法は一つしかない。
釈尊の教法とはあの時代にだけ通用する過去の遺物であり、
現代には通用せず、現代に合うような教えこそが阿含宗だと主張することです。
これは新しい考えではなく、大乗仏教がすでに二千年も前にやったことであり、
日本でも法華系の信者たちは、現代に合う仏教を作ったのが日蓮だとか、
ひどいのになると大作さんだなどと言い出している。
釈尊の教法から外れると、たいていこんなふうに言うしか手がなくなる。
よー痴信者は、釈尊そのものを信仰の対象とすることが
教法と矛盾することが理解できたから、苦肉の策を考えたのです。
一方、よー痴信者よりは知性があると思われる星祭さんは、これを矛盾とすら感じていない!

480 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:33 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あるのかが重要なわけです。で、あなたがたの嫌いな「主観」のはいったバイブレーションの話しと体験により、

あなたの崇拝する仏陀がいつ聖なるバイブレーションなんて言ったのだろう?
経典のどこを読んでも、霊障や聖なるバイブレーションに相当する単語や表現は出てきません。
聖なるバイブレーションを発するから本物だとあなたは自分の主観を信じている。
だが、あなたの崇拝する釈尊はそんなデンパ話はしていない。
釈尊のいう清浄とは、感じることではなく、
本人の心に煩悩や欲望がないことを指している。
釈尊の説く修行とは、自分の心にある煩悩を一つ一つ観察して、
自覚し、囚われず、制御し、減らしていくように観念工夫することです。
桐山さんや星祭さんのように、聖なるバイブレーションだとか、
念力だとか、お釈迦の成仏ホーなんて荒唐無稽なものでパッと消してしまうとは説いていない。

481 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:37 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あるのかが重要なわけです。で、あなたがたの嫌いな「主観」のはいったバイブレーションの話しと体験により、

煩悩を減らし消していくのは自分であって、釈尊なんて関係ない。
釈尊がどんな力を持っていようが、実物の釈尊を百年拝もうが、
あなたの煩悩には何の影響も与えない。
隣の人が大金持ちでもあなたの財布の中身が変わらないのと同じです。
釈尊とは崇拝するものでも、ナモナモと拝むものでも、
供養と称して何か金品や労力を差し出して見返りに徳と称する御利益をくれる存在でもなく、
ましてやデンパ発信器ではないのだから、聖なるバイブレーションなど出していない。
彼の教法を各人が実行することで、煩悩を消滅させる。
釈尊は人類の教師であり、教師は神様ではないから、
あなたに聖なるバイブレーションを与えることはない。
もしも、釈尊や護法善神のような顔をして聖なるバイブレーションを与えたら、
そいつらは間違いなくシッポの生えた連中です。

482 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:40 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あるのかが重要なわけです。で、あなたがたの嫌いな「主観」のはいったバイブレーションの話しと体験により、

教師はあなたの点数を決めてくれる存在ではありません。
崇拝したり、拝む必要すらない。
優れた学校の先生から聖なるバイブレーションを感じる人はいない。
あなたのしていることは、先生が一生懸命に数学を教えている時、
合掌したり、瞑想のポーズをとり、「私は先生を崇拝しており、数学のバイブレーションを感じる。
金品を出すから数学の良い点をちょうだい」と言っているようなものです。
優れた教師はあなたに崇拝してほしいのではなく、
聖なるバイブレーションなんて訳のわからんこと体得してほしいのではなく、
自分が教えたことを学び、記憶し、良い成績を取ってほしいだけです。
教師はあなたの点数を授ける神様ではない。
だから、いくら拝んでも崇拝しても無意味で、点数は自分で獲得するしかない。
釈尊の教法とはこれと同じで実践的で現実的なものです。
教法を実践する者こそが彼の信者であり仏教徒です。
いくら仏教徒を名乗っても、桐山さんや星祭さんのように、
釈尊の説く教法とはまるで逆のことを実践する者は、
仏教徒とは呼ばず、外道というのです。

483 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:44 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あなたのように教祖、崇拝で信仰はしてきておりませんので、あしからず!

などと、いかにも桐山さんを崇拝しているのではないと書いたところで
現実の星祭さんはまさに教祖崇拝、教祖絶対です。
信仰の根拠としてる聖なるバイブレーションとは誰が説いたのか。
桐山さんです。
インドの白銀のバイブレーションから持ってきた内容にすぎない。
悪因縁、霊障、死者の供養、地球壊滅は誰が説いたのか。
全部、桐山さんです。
あなたの信仰には釈尊なんかまったく関係がない。
桐山さんが釈尊の名前を使うから、自分が釈尊を崇拝しているかのように錯覚しているだけで、
それすらも桐山さんに植え付けられたにすぎない。

484 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:48 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あなたのように教祖、崇拝で信仰はしてきておりませんので、あしからず!

桐山さんの説いた内容をあなたは信じているのだから、
釈尊を崇拝しているのではなく、まさに桐山さんを崇拝し、絶対視している。
その背景にあるのは、実は信仰などというものですらなく、
桐山さんから植え付けられた横変死の因縁への強い恐怖心です。
1999年七の月がバカ外れしても、あなたには関係ない。
恐怖心から来る依存心は理屈ではないからです。
こんなことで目が覚める人はまだ洗脳の度合いが低い。
地球壊滅などで横変死すると因縁を付けられた。
人間にとって命は一番根底にあるから、
横変死の因縁を付けられて、桐山さんに活殺権を握られた。
桐山さんなしにはあなたの命がない!!
横変死の因縁を切れるのは桐山さんのお釈迦の成仏ホーに頼るしかないのだ。
絶対に自分の力ではどうにもならないと信じ込んでいるのだから、桐山さんに頼るしかない。
自分の生命線を桐山さんに握られていると信じているから、
桐山さんから離れることができない。
命が助かりたければ、むしろ桐山さんに強く依存するしかない。
あなたは、「言うことを聞くから」と桐山さんに命乞いをしているのです。

485 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:52 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf
>あなたのように教祖、崇拝で信仰はしてきておりませんので、あしからず!

星祭さんは、自分が横変死の因縁で桐山さんに依存しているなどとは決して認めない。
おそらく読んでもあざ笑うだけでしょう。
だが、釈尊を信仰するといいながら、実際には釈尊とはまるで違うことを信じており、
それらは桐山さんが説いた内容にすぎない事を見れば、十分ではないか。
あなたの書いた釈尊への信仰とは、暗示をかけられた人が自分の行動を
合理的に説明しようとして作った屁理屈にそっくりで、全然筋が通っていない。
自分で意識して、逃げ口上として釈尊への信仰、
聖なるバイブレーションの話をしているのなら、まだあなたは軽傷です。
しかし、本気で書いているのですよね。
だから、あなたの自己暗示はかなり重傷なのです。
自分が横変死の因縁の恐怖心から信仰していることを認めたくないために、
別な理由として作り上げたのが聖なるバイブレーションや釈尊への信仰です。
なぜなら、聖なるバイブレーションなら理屈ではないから、
あなたはいつでもそこに逃げ込み、自己満足に浸ることができる。
矛盾を回避するために、長年かけてあなたはその逃げ場を作り出したのでしょう。

486 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:55 ID:DopB6gqf
>477 :名無しさん@3周年 :04/06/13 23:23 ID:DopB6gqf

読んでいる信者さんたちも星祭さんの反応を一つのカガミとして見ることです。
信者さんたちも釈尊を信仰していると自分では思いこんでいるかもしれない。
しかし、本当に崇拝しているのは「桐山さんの作った嘘の仏陀」です。
釈尊その人を崇拝しているのではなく、
桐山さんの話を信じて、桐山さんの描いた釈尊を崇拝しているのです。
違うというのなら、信者さんたちも阿含経を読んでみるといい。
あれは一つの試金石になります。
なぜなら、普通の阿含経を読んだら、桐山さんの描く釈尊とは違うことに気が付く。
ずいぶんどころか、まるっきり似ても似つかないことに気が付く。
ところが、星祭さんのように長年かけて桐山さんに深く依存して
これを信仰だと勘違いしていると、桐山さんの説と矛盾する所は飛ばし、
あるいはオカルト解釈をして、矛盾を見ようとはしない。
そして、ひどいのになると「あれは教えだ」と釈尊の教法を罵る。
阿含経を読んだ反応を見れば、どの程度自己洗脳しているか判定できる。
信者さんたちはどうだろうか?
誰かに報告する必要はないのだから、岩波の中村元博士の訳した阿含経を読んでみてください。

487 :名無しさん@3周年:04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[666]星祭@見物さん 04/06/13 11:19 1xyLLXtn9dq
>663
だから〜、あなたのように念力で出した火だからということで、「神秘だ!」ということでマイッテ信者になっている人など、今、ほとんどいませんよ
そういうムー愛読書的な人は、すでに退会してしまっているの(笑)。
それに護摩の火ならば、すべて神秘だとは感じません
いろいろな寺院を廻るのが好きで参拝しますが
手をあわす気にさえなれないところがありますね、それなりの作法とかしているのですが、祈りじゃなく単なる作業みたいな感じが伝わってきます。

自己の信仰体験と行をつみかせねて信者としておるわけで
あなたの意見などは、せいぜい、物見ヒヤカシで星まつりにくる、一般人と変らない、いや、一般人でさえ、法の火にうたれ、感激して、毎年参拝する人もいますからね〜
そういう人らは念力の護摩など知らないし、あの火が念力の護摩から採った火だということも知りません。
また、今の新入行者さんも知らないでしょう。
姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

488 :名無しさん@3周年:04/06/14 12:40 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>[666]星祭@見物さん 04/06/13 11:19 1xyLLXtn9dq
>だから〜、あなたのように念力で出した火だからということで、「神秘だ!」ということでマイッテ信者になっている人など、今、ほとんどいませんよ

聖なるバイブレーションをこよなく信仰の源とする星祭さんが、
念力の護摩を神秘だとまいっていないそうだ。
自分が理性的、知性的であると信じているようですね。
それでいながら、よその寺に行き、
>手をあわす気にさえなれないところがありますね
などと、よそのお寺の霊的なバイブレーションの程度がわかるのだそうだ。
傲慢もここまで来ると立派です。
手品の念力護摩を信じ、偽仏舎利からの聖なるバイブレーションを感じる星祭さんは
自分のデンパ受信力を絶対的に信じているのですね。
あなたは他人の家を訪問しても、見劣りする家なら「こんにちは」と挨拶もしないのか。
あなたのような人を礼儀知らずというのです。
礼儀知らずにさせているのは傲慢、思い上がりという煩悩で、
桐山さんから脈々と流れ続け、あなたはその法脈を立派に受け継いでいる。

489 :名無しさん@3周年:04/06/14 12:44 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

聖なるバイブレーションという主観だけを信仰の根拠としているあなたが、
己の心の向き合っているとはおもしろい。
桐山さんはどうなのでしょう。
己の心と向き合う人が、オバサン一人に激昴して
「このバカつまみ出せ」と怒鳴り、暴力で排除した。
怒り、ましてや暴力など煩悩であり、俗人の我々が持っていてもおかしくないが、
仏陀がこれを持っているなどありえない。
桐山さんもあなたと同じで、純粋に祈り、己の心と徹底的に向き合ったはずですよね。
そのザマがこれです。
自分の心と向き合うなんて、言葉でいうのは簡単だ。
特に桐山さんのように思いこみが得意な人は、
瞑想のポーズをとり、何事か頭で空想するとすっかりその気になってしまう。
頭でなったつもりなのと、実際にできるのとは違う。
桐山さんがたとえたように、車の運転は教科書をいくら読んでもダメで、
実際に運転して練習するしかない。
これと同じで、桐山さんは頭の中で己の心を見て、
自分の心からあらゆる煩悩が消え去ったツモリになった。
だが、煩悩が消えたのではなく、何事か体得したのでもなく、ただの空想だから、
一歩、現実世界に出ると、オバサン一人に激昴して、暴力を用いた。

490 :名無しさん@3周年:04/06/14 12:50 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

桐山さんに横変死の因縁の恐怖心を植え付けられていることにも気が付かず、
ただの焚き火や偽物の仏舎利から聖なるバイブレーションを感じていた自分を認めようともしない。
こういう星祭さんのどこが己の心と向き合っているのだろう。
根拠もなしに死者を不成仏霊、霊障の仏と罵り、
彼らを自分が助けてやるという思い上がりのどこが純粋な祈りなのだ?
それは祈りではなく、慢心から来る純粋な罵倒です。
死者が口をきけないことをいいことに、純粋な祈りだとほざく。
どうやったら、そんなふうに思い上がることができるのだろう。
信者だった時代、自分の祈りの中に不純な動機や
何もわからないのに死者を不成仏霊ということにためらいがあり、
そのことを恥じていた。
ところが、自分の心と向き合っている星祭さんは「純粋な祈り」だそうだ。
桐山ゲイカ仕込みの思いこみ、思い上がり、自惚れ、自己陶酔の凄まじさに
うらやましいと言うべきか、恥知らずと唾棄すべきか迷ってしまう。

491 :名無しさん@3周年:04/06/14 12:54 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

星祭さんが向き合っている心とは、それ自体が妄想で作られた心です。
きっとあなたは真正仏舎利の前で瞑想して、
聖なるバイブレーションを感じている自分を美しく思っているのでしょう。
これをあなたは己の心と向き合うことだと思っている。
己の心どころか、現実を見ないで済むようにしているだけです。
桐山さんと同じで、釈尊の真の教法を実践している自分、
因縁が切れて、霊障がなくなり霊的に浄らかになった架空の自分を作り上げ、
自己満足を得ている。
釈尊の教法とは正反対の霊感商法をして人を脅かしているのが桐山さんとあなたの現実の姿です。
霊的に清らかになったという妄想を作り上げて、自己陶酔しているのが桐山さんとあなたの姿です。
その心の背後には、阿含宗以外の人たちは愚かで劣っているという侮蔑心すらある。
星祭さんの心は、桐山さんと同じで、恐怖心、自己陶酔、慢心、依存心、差別心、侮蔑心に満ちている。
こんなにはっきりとした煩悩だらけの汚れた心なのに、
あなたは己の心と向き合っておるのだそうだ。
まるで身体中からプンプンと臭いを漂わせながら、
「毎日風呂で皮膚が破けるほど垢を落としている」と言っているようなものです。

492 :名無しさん@3周年:04/06/14 13:03 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

私は俗人にすぎないから、他人の煩悩を責めようとは思いません。
だが、星祭さんの場合、普通の人とはひと味違う煩悩を持っている。
普通の人よりも何倍も大きい恐怖心や依存心と、
これとバランスを取るために、普通よりも何倍もある自己陶酔と他人への差別心がある。
普通の人たちよりももっと煩悩の振れの度合いが大きい。
普通よりも煩悩が強いのに、自分こそは煩悩が消えつつあると信じている。
因縁解脱、霊障解脱して、仏様に徳を積んで、
霊的に清められ、高められていると信じているのですよね?
因縁解脱、霊障解脱で霊的に浄められなんて桐山さんが言ってるだけだが、
仮に受け入れるなら、霊的に浄化された根拠はどこにあるのですか。
あなたが拠り所としている桐山さんは密教食で有罪、
脳梗塞になっているのだから、因縁解脱はしていない。
桐山さんは生きている先達で、この人は因縁を全部切ったと
公式に保証を与えた人はいない。
在家の大先達だった奥さんですらガンで亡くなった。
霊障の根拠となった十八人の霊障武士は嘘だから、
これが見えたという桐山さんの霊視能力も死者の成仏力も嘘。
桐山さんがこの有様なのだから、星祭さんも因縁解脱も霊障解脱もしていない。
根拠とされた因縁解脱、霊障解脱はいずれもインチキですから、
阿含宗においてさえ、星祭さんが霊的に清らかになったなんて何の根拠もない。
現実の桐山さんも星祭さんも煩悩の悪臭をプンプンとさせている。

493 :名無しさん@3周年:04/06/14 13:08 ID:DudlJImG
>487 :名無しさん@3周年 :04/06/14 12:34 ID:DudlJImG
>姑息もなにもありません、ただ純粋に祈り、また己の心と向き合っておるのです。

己の心と向き合うとは現実を見ることです。
あなたや桐山さんのように妄想をさらに広げることではない。
心と向き合っても、あなたは自分の恐怖心や傲慢さにすら気が付いていないではないか。
ということは、あなたは自分の心なんか見たことがないのだ。
自分で心だと思っている何かを見ているにすぎない。
自分の心と向き合うとは、自分が根拠のない因縁や霊障話に騙されるくらい愚かであり、
横変死の因縁や地球壊滅という話だけで恐怖に囚われる弱い人間であり、
釈尊の教法だと信じて霊感商法を手伝う外道の信者だったと認める勇気を持つことです。
他人は霊的に汚れているとか、自分は霊的に浄化されたなんて、
思い上がりの心を持っていたことを恥じることです。
今の星祭さんは桐山さんと同じで、己の心と向き合うとはまるっきり逆で、
妄想の自分に自惚れているだけで、
それをすることで、本当の自分を見ないで済むようにしている。
桐山さんのように、一生それを続けるつもりですか。

494 :名無しさん@3周年:04/06/15 00:31 ID:msnAukbA
人大杉


495 :名無しさん@3周年:04/06/15 02:03 ID:3m0iU49T
age

496 :名無しさん@3周年:04/06/15 02:12 ID:a0HdQOCi
あげなくてもあがる
よよよ


497 :名無しさん@3周年:04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[684]星祭重いコンダラ 04/06/14 23:29 1xyLLXtixLC
>>674
ああそうですか。
煩悩には何の影響もあたえないとね
本人でもないのによくわかりますね、星祭ではなく、御自身が何の影響もなかっただけなのでしょう本当は(笑)。
まあ、わかりますよ、その場かぎりの事で、道場では煩悩ださず押えられ清らかでも、いったん娑婆世界では・・って
ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。
信仰とは、ただバカ面こいて、拝んで気分がよくなった、めでたし、ゲイカばんざい!で終りだとおもっとるのでしょうか
そんな根性だから、つまづいて、なよなよっとヘタレ、やめてゲイカを憎むという、心理構造になるのです。
念力で自由自在ワガママに暮せると思ったら大間違い!
道場で清められ、娑婆で打たれ、堪え忍び、精進し、そのくり返しですよ本当の信仰や行などというものは 
人間はそうやって鍛えられていくのです。
武道などでも、打たれ痛い目にあわないで強くはなれないと聞きますねヘタレはどんな世界であれ、だめだと思いますよ。
アゴンがあわなけりゃ、自分で歩めばいいこと!私には合っていますから、ご心配なく。

いまだ自分の道に自信がないから文句つけてうさ晴らしということですかな?本当は戻りたいとか(笑)。

498 :名無しさん@3周年:04/06/15 21:57 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>[684]星祭重いコンダラ 04/06/14 23:29 1xyLLXtixLC
>煩悩には何の影響もあたえないとね
>本人でもないのによくわかりますね、星祭ではなく、御自身が何の影響も

煩悩を増やすのには大きな影響を与えていることは>>492などに昨日書いたとおりです。
星祭さんは異臭を放つ人がそばに来れば、
本人でもないのに、この人は長期間風呂に入っていないとよくわかるでしょう。
これと同じです。
阿含宗は煩悩を増大させる宗教です。
だから、星祭さんに限らず、どんな人でもあそこにいれば
多少の差はあっても煩悩が増大する。
その典型が星祭さんや阿含宗会員1さんなどです。

499 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:03 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>本人でもないのによくわかりますね、星祭ではなく、御自身が何の影響も

あなたは密門会なんて昔の話だと書いた。
そのとおりで、ここもそちらも密門会なんて関係ない。
ところが、あなたが書いた直後に、阿含宗会員1さんが、批判側は密門会の回し者だと書いていた。
根拠もなく阿含宗会員1さんが批判側は密門会だと決めつけていることに
いくら信者同士とはいえ、変な人だと思ったでしょう。
しかし、阿含宗会員1さんの態度は「阿含宗の臭い」の一つにすぎない。
たまたま、あなたはその臭いには染まっていないだけです。
この臭いの元は、もちろん、桐山さんです。
織田師を裁判に訴えたが、一撃されて逃げ帰った。
以来、桐山さんの織田師への恨みはすごい。
自分を批判して攻撃しているのは織田師一味なのだと信者にもしばしば話していた。
これを阿含宗会員1さんなどはそのまま鵜呑みにして、
なんとかの一つ覚えみたいに繰り返している。

500 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:06 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>本人でもないのによくわかりますね、星祭ではなく、御自身が何の影響も

この例を出したのは、星祭さんはどうやらこの臭いには汚染されていないようだからです。
だから、あなたは阿含宗会員1さんの臭いに気が付いたはずだ。
密門会という根拠のない話を頭から信じ込んでいるという「異臭」に気が付いた。
しかし、このことを指摘されても阿含宗会員1さんは何のことかわからない。
これと同じです。
星祭さんが阿含宗会員1さんに感じた異臭が、
阿含宗の外から見ると、信者全員から多少の差はあれ、漂ってくる。
あなたは指摘されても自分の異臭に気が付かない。
むしろ、異臭の一つを聖なるものとして自惚れてさえいる。
だから、煩悩を垂れ流しの文章を書き続けながら、
他人にどうして自分の煩悩がわかるのか、などと書いている。
異臭というたとえが不愉快なら、別なたとえをしましょう。
公園で裸になっていながら、「どうしておれが裸だとわかる?」と言っているようなものです。

501 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:11 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>念力で自由自在ワガママに暮せると思ったら大間違い!
>道場で清められ、娑婆で打たれ、堪え忍び、精進し、そのくり返しですよ

桐山さんと同じで、清められた、娑婆で打たれ、堪え忍ぶ自分を美しく表現しているではないか。
こういうのを自惚れ、慢心といい、あなたは心解脱を説きながら煩悩丸出しです。
桐山さんと同じで、自分の姿に酔っているのですよね。
桐山さんも自分かどんな苦労したか、激しい修行をしたかなんて、
目を細めながら自慢話をするのが大好きです。
才能があり、純粋に道を求めた自分を周囲がひどい目にあわせたなんて
桐山さんのお得意ネタです。
苦労話と才能のすごさにうっとりしながら話すのをあなたも何度も聞いたはずだ。
あなたは今でも桐山さんの苦労話に自分を重ねて酔いしれて聞いているから、
こんなふうに桐山さんの口真似までしてしまうのです。
普通の知性があれば、桐山さんの話は記憶違いでは済まないほど毎回微妙に違っており、
しかも話が大きくなることに疑問に思うはずです。

502 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:15 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>道場で清められ、娑婆で打たれ、堪え忍び、精進し、そのくり返しですよ

あなたのこの言葉をもっと正確に翻訳しましょう。
「仕事も家庭も世俗では辛いことばかりだから、その逃げ場に道場に行き、
聖なるバイブレーションという自己満足に浸り、
すっかり自分は清められたような錯覚を覚えて、また現実に戻る。」
あなたに皮肉を言っているのではない。
何かに癒しを求めるのは悪いことではない。
ただ、普通の人にとって癒しは癒しであり、
スポーツで汗を流し、映画で感激して、音楽に浸り、友人や家族など人との関係を持つ。
ところが、あなたはただの気慰めにすぎないのに、
堪え忍び、精進し、これを繰り返しているのだという。
自分くらい苦労している者はいないと書いているようなものです。
他人から大袈裟だと思われたら恥ずかしいなとか、
自己憐憫に気づかれたらいやだな、という自尊心はないのですか。

503 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:17 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。

心解脱行をした桐山さんがあのザマですか。
「このバカつまみ出せ」は桐山さんの氷山の一角にすぎない。
たまたま例祭という公の場でキレタから例として出しているが、
普段の桐山さんとしては珍しくもない。
ワガママだから、気に入らないことや思い通りにならないとすぐにカッとなる。
他人への思いやりがなく、面子や立場なんか考慮しないから、怒りに任せて怒鳴りつける。
自己憐憫が強いから、自分に徹底して言い訳を言い続けるくせに、
他人は激しく責め立てて、自分が悪くても、相手を土下座させないと溜飲が下がらない。
桐山さんの言うことを聞かなかった人、気に入らない人は徹底的に排除される。
彼のこういう時の態度は慈悲のカケラもなく、エゴ丸出しです。
星祭さんが言っている心解脱の実態とはこのようなものです。

504 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:20 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。

星祭さんのこういう恒例の説教を聞くたびに
あなたと同じような説教を始める先達を思い出します。
阿含宗にはこの種の先達がとても多いのに理由がある。
あなたも先達に言われて頭に入り、今度は他の信者たちに説教しているのでしょうね。
入行する前は、護摩木一本で問題が解決するような話をする。
阿含宗の法のすばらしさ、桐山さんの法力のすごさをアピールして、
拝みさえすれば何でもかなうとはっきり言う。
桐山さんが本でアラジンの魔法のランプのようなものだと書いているのだから、
先達がこう言っても責められない。
木切れにお願い事を書いても解決しないと言うと、
先祖の霊障や悪因縁というムチと、
入ればすべて解決するようなアメをちらつかせて、入行を勧める。
ところが、入行してしまうと、急にその信者への関心が薄れ、態度が冷たくなる。
導きをすれば点数になるが、導きをした後なんていくら面倒みても点数にはならないからです。

505 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:24 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。

信者が、問題が解決していないと相談すると、
いよいよ本性を現して、「拝んだだけではダメだ」と始まる。
入る前まではあれだけおいしい餌をちらつかせ、拝めばなんとかなるような話をしておきながら、
入れてしまうと「拝んだだけではダメだ」と始まる。
聞いていて、よく恥ずかしくもなく、あんなこと言えると思いましたよ。
最初は解脱供養、冥徳供養など阿含宗の金になるような恒例のメニューを勧める。
これらの祈願でも問題が解決しないと訴えると、次は「徳が足りない」と始まる。
徳を積むためには導きをしろ、梵行をしろ、供養を増やせという。
積徳行という名前の教団への寄与です。
要するに拝んだだけではダメだとは「いつまでも客のつもりでいるな。
セールスをして信者を増やし、金を出せ」という意味です。

506 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:30 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。

導きや解脱供養でも解決しないと言うと、いよいよ出るのが「心構えが間違っている」。
星祭さんのお得意の心解脱行です。
「おまえは自分の事ばかり考えて我利我利の信仰をしているから、
仏様がいくらお手配をくださっても、ゲイカがどんなに法力があっても、
その功徳を受け取ることができない。器ができていない。
心構えがまちがっておるう!我をなくせい!!」なあんて説教が始まる。
我の固まりみたいな先達から、我をなくせなんて言われるのはくすぐったいだけだが、
信者さんたちはここで吹き出してはいけません。
星祭さんを見習って、正しい信者なら「そ、そうだったのだ。わたしは我が強いのだ。
管長ゲイカ様、仏様、先達様、ありがとう、ウルウル」と感涙にむせぶ。
こうなれば、あなたはもう宗教家畜の境涯まであと一歩です。

507 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:37 ID:YN6fdX14
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>ありますから、だからこそ心解脱行があるんですよ。

入行前の話は信者を釣るための甘い餌だったとか、
導きの数が欲しいだけで、入ったら面倒なんか見たくないから、
冥徳供養など教団を大きくするような事だけを勧めたとか、
問題が解決しないという訴えには、
逆ギレして心解脱を持ち出して口を塞ぐのが桐山ゲイカ直伝の常套手段だとか、
信者さんたちは、そんな疑いは思っても考えてはいけませんよ。
しかし、どうしてもこのような疑惑にさいなまれるようであれば、
星祭先達様がその逃げ道を教えてくれている。
疑惑は現実世界ですから、現実世界からは逃避して、
聖なるバイブレーションという妄想の世界にどうぞ。
現実の阿含宗がカネカネカネの地獄の沙汰のように見えても、
桐山さんがウソウソウソのカワウソの仲間みたいに見えても、
妄想の世界では、桐山さんは仏陀であり、道場は阿含浄土であり、
北朝鮮は地上天国であり、偽仏舎利とただの焚き火からは
聖なるバイブレーションが垂れ流れてくる。
信者さんたちも阿含宗で長生きしたければ、
星祭さんの真似をして現実を見ないで妄想に浸ることです。
二十年以上の先達様がやっていることだから、間違いありません。
煩悩で餌付けされた宗教家畜のできあがりです。

508 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:57 ID:ppN25QOQ
毎日、文句の研究論文作成バイトご苦労さん。

509 :名無しさん@3周年:04/06/16 12:31 ID:gVplu7Kh
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14
>アゴンがあわなけりゃ、自分で歩めばいいこと!私には合っていますから、ご心配なく。

見も知らない赤の他人の心配などしていません。
二十年以上も修行していながら、煩悩が消えるどころか、増長して、
すっかり先達面して心解脱などとお説教を始める。
心構えや心解脱を説いている本人が自分の霊能力に自惚れてはまりこんでおり、
桐山さんに植え付けられた横変死の因縁への恐怖心すら自覚がなく、
一般の人たちへの差別心を露骨に出し、
荒唐無稽の念力の護摩やモンゴルのアメフラシを無批判に信じ込んでいる。
これが二十年以上も阿含宗で修行して、心解脱して、
練脳塾で仏陀の智慧を獲得しつつある先達様であることを
ロムしている皆々様に示せればいいのです。
判断は各人がすればいい。
信者さんたちの中には最近入ったばかりの人たちもいるだろうから、
長年修行して、徳を積み、因縁解脱、霊障解脱した大先達様たちを目指しているでしょう。
その大先達であらせられる星祭さんがどのようなものかを紹介できればいいのです。

510 :名無しさん@3周年:04/06/16 12:37 ID:gVplu7Kh
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14

実行委員長さん、江頭さん、kotaroさんの三人組では
信者さんたちもさすがに阿含宗の落ちこぼれ、恥さらしだと気が付いてしまう。
しかし、星祭さん、阿含宗会員1さん、よサンの三人は行歴二十年の先達衆であり、
内容はどうあれ、理解できる日本語で書いている。
二十年もオ釈迦の成仏法とやらを実践して、因縁解脱、霊障解脱、
心解脱すると人間がどう変わるのか、先達三人衆を例に信者さんたちに示すことができる。
エステの宣伝のように、阿含エステの使用前と使用後がどう変わるのか、わかりやすい。
お三方を好ましいと思っているのですよ。
なぜなら、星祭さんのデンパぶり、阿含宗会員1さんの御利益ぶり、
よサンが阿含宗に残ってもいい理由を必死に考えているなど、
まるで仏様がわざわざ連れて来てくれたのではないかと思うほど粒がそろっている。
それぞれが典型的な先達である上に、共通しているのがその傲慢さです。
これは桐山ゲイカから伝授していただいた遺伝子で、
世間は霊的に汚れており、自分たちが清らかにしているとか、
自分たちは霊的に清められ高められており、仏様に「選ばれし者」なんて思い上がっているから
自然について身についてしまう態度です。

511 :名無しさん@3周年:04/06/16 12:41 ID:gVplu7Kh
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14

星祭さんは意識していないだろうが、聖なるバイブレーションを感じるなんていうのも、
あなたがデンパ力だけではなく、背後にあるのはあなたの傲慢さです。
感じない人たちを、信者でさえあなたは差別し、バカにしている。
霊的に高級な存在を感じている自分は即ち霊的に高級なのだという思い上がりです。
これを「妄想の相互供養」といい、新興宗教ではよくみられます。
教祖を信者が仏と崇め、教祖は信者たちを選ばれた者だと持ち上げる。
高層ビルを建てる時にはクレーンを別なクレーンで持ち上げ、
上にあるクレーンがまた下のクレーンを引き上げる。
これと同じで教祖と信者が互いに引き上げることで、妄想の高層ビルが完成する。
妄想の高層ビルだから、無限に高くなり、教祖はついに仏陀にまで到達する。
100階にいる仏陀の下につくことで、星祭さんも50階に到達できる。
教祖を誉めて、彼の主張を受け入れ、認めれば認めるほど、星祭さんはどんどんと階が上がる。
聖なるバイブレーションも高い階に到達したことを意味する。
桐山さんが聖なるバイブレーションを出せる存在だと認めることで、
あなたはそれを感じる聖なる弟子に昇格したのです。

512 :名無しさん@3周年:04/06/16 12:44 ID:gVplu7Kh
>497 :名無しさん@3周年 :04/06/15 21:55 ID:YN6fdX14

妄想の相互供養をすれば、あっという間に妄想ビルは完成してしまう。
砂場のマスオ君が砂の山の上に立ち「ボクはヒマラヤの上にいる」といい、
星祭君は別な砂の山に立ち「マスオ君、エライ。ヒマラヤを征服したんだ。
君から聖なるバイブレーションを感じる!!ボクのは少し低いから、富士山だね。」
誉められたマスオ君は聖者の微笑みを浮かべながら下を見て言う。
「見よ。下界の俗人どもは因縁まみれで私の高い高い境涯など理解できないだろう。」
星祭君はマスオ君の言葉に感激した面持ちで、
「マスオ君の言うとおりだ!この境涯は山を征服した者でなければわからない。
七氏もユビキタスも富士山どころか、高尾山にすら登りそこねたのさ。」
こんな会話を二人の子供が砂場で話しているのが、
桐山ゲイカと二十年先達の星祭さんの姿です。

513 :名無しさん@3周年:04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[710]○○屋 04/06/15 21:00 D-Oab/
二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。
今頃、チャクラの三つや四つ、覚醒している予定でしたから。(笑)
しかしね、私は、そのことに後悔はしていません。一時期バカみたいに、いしっしょう懸命やってて、退会するなら、のんびりやって、長続きするほうがマシだと思っています。

514 :名無しさん@3周年:04/06/17 12:39 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>[710]○○屋 04/06/15 21:00 D-Oab/
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

二十年を越える先達衆とはいいながら、よく読むと実は前線では活躍していないようです。
先達三人衆だけでなく、theのスレにいる服部社長さん、○○屋さんなど、
どうやら、昔修行したが、その後シラケドリのまま生き残った人たちらしい。
二十年以上修行して、徳を積み、深く信仰心を養った先達なのだから、
当然、地球壊滅を今でも叫ぶ桐山ゲイカのご指導に従い、
布教の最前線で新米信者たちの陣頭指揮をとり、悪しきカルマを解脱しているはずなのに、
信者同士だけでtheの商店街のスレでマターリ話を始めると修行とは関係のない話が続く。
桐山さんの嘘と馬脚の機関銃みたいな阿含宗を世間の皆々様に公表されたのだから、
批判側が来ないスレでこそ、阿含宗の正当性、桐山ゲイカの法力のすごさを
必死に訴えるのかと思ったら、まるで覇気がない。
引用されて批判されたとたんに店じまいした。
他の信者さんたちはこの実態をよく見て欲しい。
批判を受けて覇気がなくなったのではなく、元々ないのです。
念力を発して、さあ、やるぞ、仏教文明を作ると叫ぶ阿含宗の先達衆が、
まるで疲れ切ったオジンとオバンの中年軍団みたいな状態です。
信者さんたちは彼らの言葉を丁寧に読んで見てください。
一つ一つは指摘しないが、彼らの本音がポロポロと出ている。
元々彼らと同じ所にいた人間ですから、それがよおーーーーくわかります。
わかるとは批判しているのではなく、古傷を触られるようで、私も痛いのです。

515 :名無しさん@3周年:04/06/17 12:42 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

「二十年の修行の結果がこのざま」と言われて、
先達衆たちは苦笑しながら受け入れている。
二十年を越す先達衆がなんでこんなにすり切れた中年集団になってしまったのか、
信者さんたちは不思議に思いませんか。
その最大の原因は何一つ得られなかったことの失意です。
桐山さんが打ち上げた大花火に誰しも期待を持った。
名前は超能力、因縁解脱、霊障解脱、霊的浄化、仏陀の法、求聞持法など
いろいろと変わったが、桐山さんは三十年間大花火を上げ続けた。
しかし、花火は花火であって、実態が何もない。
桐山さんの前宣伝に先達衆たちは大いなる期待を持ち、
一度くらい実体が出てこなくても、失望した自分を鼓舞して、
次の花火の後こそ本物が出てくるだろうと期待して待った。
期待と失望、期待と失望、これを彼らは二十年続けているのです。

516 :名無しさん@3周年:04/06/17 12:49 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

桐山ゲイカは「密とミルクの流れる新天地を目指せ」と宣伝して、
これを信じた人たちは新天地を目指すという阿含丸という船に集まった。
ところが、船は太平洋なんか渡れそうもない小さい船。
桐山ゲイカは、「大作丸を越えるような超豪華客船を造る」というから
みんな期待して、金を出し、徳を積むと称して労力奉仕をした。
しかし、何年たっても修行法という超豪華客船は出てこないし、
そもそも新天地なんて存在するのかどうかすら疑わしい。
1999年には大嵐が来るから仲間を集めて阿含丸に乗船するように言われ、
大嵐は怖いからそのチッコイ船に乗ったが、1999年は快晴無風。
ようやく出てきた超豪華客船とやらがあの練脳塾です。
総本殿はご立派だが、問題は中身です。
出てきた超豪華客船とやらは、ありふれたただの船であり、
少し冷静な目を持てば、能力開発なんてできるはずがない。
そもそも超能力を持っているという桐山さんがヨレヨレで指導などできる状態ではない。

517 :名無しさん@3周年:04/06/17 12:59 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

二十年間地球壊滅をブチ上げて、信者たちを駆り立てた。
最近入った信者さんたちは知らないだろうが、
1980年代前半の阿含宗は宗教ブームに乗り、飛ぶ鳥を落とす勢いだった。
入行者はうなぎ登り、星まつりは立錐の余地もなく、国道は大渋滞を引き起きした。
今のように家族を形ばかりこっそり入行させるのでも、ただ拝むのではなく、
千座行という面倒な行をするという人たちが自分から入ってきたのです。
例祭は人であふれかえり、近所から年中苦情が出ていた。
地球壊滅に桐山メシアが出て回避して、その聖業を手伝った功徳によって
信者たちは因縁解脱して、聖者への道を歩む・・はずだった。
だが、ブームは去り、人が減っただけでなく、
桐山さんの前宣伝どおりものは相変わらず何一つ出て来なかった。
オウムが攻撃を始めるとあわてて瞑想センターを叩きつぶして、
求聞持スクールを立ち上げて、仏陀の法と称して念力注入の真似事をした。
しかし、麻原彰晃が信者に見せた幻想すらも桐山さんは見せられなかった。

518 :名無しさん@3周年:04/06/17 13:03 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

地球壊滅の代わりに阿含宗はバブル崩壊で屋台が揺さぶられ、
あろうことか桐山ゲイカ本人が脳梗塞になってしまった!
因縁解脱して、最高の健康を保って120歳まで現役の超人聖者様が、
俗人と同じ年齢で同じような生活習慣病になった。
地球壊滅は来ないばかりか、二十年間脅かし続けた地球壊滅とは、
なんと中山大学に講演の原稿を送ったことだという。
おまけに因縁切りの相棒の奥さんはガンで亡くなった。
夢は崩壊し、阿含丸というボロ船は同じ脅迫ネタで漂っているだけです。
こういう失望と矛盾だらけの中でこれら先達衆たちは生き残ったのです。
さっさとボロ船を下りてしまえばいいのに、桐山さんに依存しているし、
二十年以上も阿含宗で人間関係を作ってしまったから、簡単には下りる訳はいかない。
しかも、ここに来て、また手厳しく批判を受けている。
ボロ船じゃないかと批判され、彼らは「いや、超豪華客船である」と言わなければならない。
まさに満身創痍、傷だらけの宗教人生です。
必死に桐山さんに合わせようと、見るも無惨で、お気の毒なことです。

519 :名無しさん@3周年:04/06/17 13:07 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

中年先達衆が疲れ切っているのも当然でしょう。
宣伝そのままだとはさすがに信じていなかっただろうが、
話半分としても、何分の一でも自分が体得できたらと期待して失望し、
今度こそと期待してまたダメで、期待して裏切られを二十年も繰り返せば、すり切れてしまう。
二十年の間に桐山さんの宣伝のほんのわずかでも得られたのならまだいい。
彼らは何も得られていない。
皆無なのです。
これで元気いっぱいなのは、実行委員長さんや江頭さんなど、
元々頭が求聞持脳でできている人たちくらいなもので、
普通の人たちはtheのスレの先達衆がそうであるように、意欲を失い、疲れ切ってしまう。

520 :名無しさん@3周年:04/06/17 13:12 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

これでも信仰を続けるためにはいくつかの方法があります。
一つは、自分が掲げた目標をこっそり変えてしまうこと。
つまり、「おれは超能力や因縁解脱を目標にしたのではなく、
ただ信仰心を持ちたかっただけだ」と、自分が最初に心の中で期待したことなど
まるでなかったかのように口を拭い、開き直る。
このスレでも「今時、超能力を目指している信者なんかいません」などと書いた人がいた。
では、五つの超人的能力を持つ桐山ゲイカ並の知能を目指すという練脳塾とは何なのか。
ネコが鳥を捕まえ損なうと、まるで最初から鳥なんか興味ないよ、という態度を取ることがあります。
捕まえ損ねた自分に言い訳するために、自分の中にあった目標をこっそりとすり替えてしまう。
動物ですらこうなのだから、人間がこうであっても不思議ではありません。
○○屋さんが、チャクラの三つや四つは覚醒しているはずだったと
書いているのは、こういう点でとても正直です。

521 :名無しさん@3周年:04/06/17 13:22 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

二つ目の方法は、自分は何も得られなかったのではなく、
ちゃんと得たと宣言し、他人よりも自分を納得させる。
星祭さんや阿含宗会員1さんがこの種類の信者です。
目標を変えてしまう。
因縁解脱や能力開発では、「どの因縁がキレタ?超能力を示してみろ」と批判されるし、
現実の阿含宗を見れば、到達しえないことは明らかだから、これは出さない。
そこで、星祭さんが出したのが聖なるバイブレーションです。
これならすぐに手に入るだけでなく、他人はあるともないとも批判できない。
感じないお前が悪い、と言えばそれで話は済んでしまう。
桐山さんと同じで妄想の世界に目標を置き換えてしまう手法です。
阿含宗会員1さんが変えた目標は御利益です。
これも彼のやっていることを見ればわかるように、
何か一つでも良いことがあれば、全部阿含宗のオカゲにすればいいだけです。
御利益信仰という批判には、神仏に感謝して何が悪い、と開き直ればいい。
つまり、二人とも、桐山さんが掲げた目標をそっと下ろし、
デンパと御利益という簡単に手に入るものにすり替えることで信仰を続ける理由ができた。
だから、星祭さんは平然と、簡単に因縁など切れないなどという。
因縁解脱や能力開発などは無理だとわかっているから、
とうの昔にすり替えてしまったからです。

522 :名無しさん@3周年:04/06/17 13:34 ID:OfjjJU2W
>513 :名無しさん@3周年 :04/06/17 12:36 ID:OfjjJU2W
>二十数年の修業の結果がこのざま、というのは、確かに耳がいたいですね。

読んでいる信者さんたちも阿含宗の信仰を続けたければ、
能力開発や因縁解脱を目標にしないほうがいい。
これらは現実的な成果が求められるから、他人からの批判よりも、
あなた自身が失望してしまう。
桐山さん言ってる内容は妄想話ですから、現実には成り立たず、
これらを期待している限り、あなたは失望して、
桐山さんがとんでもない嘘つきの法螺吹きだと気が付いてしまう。
自分が投じたお金と時間は桐山さんの勲章買いと
伽藍堂を建てるためのものだったと気が付いたら、失望するだけでなく、深く傷つきます。
自分だけでなく周囲を巻き込んだ事に恥じないではいられない。
これを避ける方法はtheのスレの中年先達衆が見本を示してくれている。
信者さんたちで、中年先達衆と同じように自分の愚かさを認めたり、
痛みに立ち向かうだけの勇気のない方は彼らを真似るのが一番です。
星祭さんのように聖なるバイブレーションに浸れるデンパ系に逃げるか、
阿含宗会員1さんのように御利益信仰に徹底するか、
つまり、どちらも「ありふれた新興宗教」の真似をすればいいだけです。
桐山さんの嘘つきぶり、インチキぶりを示されたら、
聖なるバイブレーション、御利益など個人的な体験を水戸黄門の印籠のように出せば、
現実は消えて、桐山さんの作り出した妄想の世界に留まることができます。

523 :名無しさん@3周年:04/06/17 17:46 ID:44uYgnt0


宗教にハマるやつの心理がわからん
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1087255469/l50





524 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/17 22:06 ID:JP9UMDv2
ちょっと以前にTHEの方のスレでどなたかより下記本が紹介されましたが、
本屋で見つけましたので、改めて紹介します。

「京都に蠢く懲りない面々」(湯浅俊彦他著・講談社+@文庫 780円)

第11章に阿含宗管長桐山靖雄特集として、240〜263ページに書かれています。
内容はこれまでの批判本を越えるものもない生ぬるい内容ですが、例の前科の他に
新聞にも出た脱税事件とかも書かれています。
他の章では桐山氏との関係については触れられていませんが、暴力団会津小鉄の
高山登久太郎会長や京都の黒幕山段芳春氏についても書いてあります。
京都の土建工事の現実とかよくわかりますね。山段氏はKBS京都にも関わっている
のですね。ははーん。星まつりの放送とかもこの辺に臭いそう。
阿含宗に関して目新しい情報もありませんでしたが、参考文献に加えておいて
ください。立ち読みであっという間に読めます。ケータイカメラで内容を撮るのは
著作権法に触れますのでやめましょう。

とりあえず今日は自殺せずに済んだ。(?)(?)(?)(?)(?)

525 :名無し:04/06/18 00:21 ID:dme485z4
ここのスレでも「ザ」のスレでも、現信者さんは批判側の問いかけにきちんと答えていない事が多いと思う。
「相手をするな」と官長に言われているのだろうか。
でも、批判の理屈に理屈で対応しないと、ハタから見ている人には「負けるケンカはしない」という態度に見える。
反論もせずに「アホな書き込み」なんて発言を現信者さんがしているのを読むと、逃げているようにしか見えないんだが。
本人は違う事を考えているのかもしれないが、現信者さんは第三者の目というものを意識した方が良いと思う。

526 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[739]星祭@運気 04/06/16 23:48 1xyLLXtixW1
>734
で、あなたは天命殺の時期がチャンスでそれを逃したわけ(笑)。
ちがうでしょう。そういうのを言い分けにして自分のいたらなさを棚にあげなさるな!
ほんと、因縁の悪い人など、好運気でもチャンスを逃すんだよ、人の警告もアドバイスも耳に入れようとしない(占いのアドバイスじゃありません、世間一般の常識的なことも)
なんだよ〜ってなことがありますね。
それに、運気のリズムってのは確かにありますよ、自分を良く観察してごらんなさい。アゴンでいう中天命とか小天命とかは必ずしも万人にピタリというわけじゃないですよ!
私の場合は中天命などはあまり影響は受けませんが
小天命などはまさにピタリとはまっていますね。
だからといって何もしない(笑)、なんてありませんが・・・ムチャしないだけです。
ただ、習ったことを馬鹿面こいて鵜呑みにしてないで、応用して利用しなけりゃ何にもなりゃしません。自分が出来ないからといって「チャンスを逃した」などというのはお笑いです。
こういう人がいるから、帝王の学で凡人は学ぶなと言われたのかな?、しかし、たかが天命殺と九星ぐらいで萎えて
何も出来なかったとは・・・。

527 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:29 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX
>[739]星祭@運気 04/06/16 23:48 1xyLLXtixW1
>私の場合は中天命などはあまり影響は受けませんが
>小天命などはまさにピタリとはまっていますね。

星祭さんは小天命殺が自分にピタリと「当てはまっている」という意味で書いたのだろうが、
あなたの場合、ピタリと「はまって」いるという表現はそのまま正しい。
天命殺についてはこのスレの最初の頃から何度も批判されている。
しかし、星祭さんには体験があるから、理屈はどうでもいいのですよね。
あなたは不思議大好きで、簡単にはまってしまうタイプですね。
きっと権威にも弱いのでは?
自分の頭で理解できないものや強いものを出されると、さっさと土下座してしまう。
桐山さんなどには一番ありがたいタイプの信者です。
他人に応用しろと説教したり、萎えたなどと罵っていないで、
天命殺の元ネタくらい調べてみてはどうか。
読んでいる信者さんたちは、馬鹿面をこかずに鵜呑みにせずに応用した星祭さんが
小天命殺はピタリだったと信じていることを確認してください。
では、その天命殺とやらがどれほど稚拙でタワケタものか
これまでの批判から引用して紹介します。

528 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:32 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

阿含宗の天命殺には二種類あって中天命殺と小天命殺です。
中天命殺は四柱推命の空亡、いわゆる天中殺です。
前は導きや金を出さないと下付されなかったし、
今でも勉強会にでないともらえないようだが、
あんなもの千円もしない新書版の天中殺の本に書いてあるし、
ネット上の無料の四柱推命ソフトを使えば簡単に出ます。
桐山さんの元ネタって、たいていこんなふうにとてもチープ。
嘘だと思ったら、他の会員さんから誕生日と下付された天命殺の年月を聞いて、
次に天中殺で割り出して比較してみるといい。
天命殺を出している職員が間違えたお笑い例もこのスレで紹介されていたから、
全部は一致しないかもしれませんね。
下付されている信者も多いから、確認するのは簡単です。
中天命殺は天中殺からそのままパクッタものです。

529 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:38 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

桐山さんのやっていることにたいてい元ネタがあり、他人のモノマネです。
日本で最初に天中殺を本で紹介したのは西川満という小説家で
本が出たのは昭和30年代です。
だから、桐山さんの天命殺を真似て天中殺ができたのではない。
名前までそっくりなのを見れば、桐山さんが天中殺をモノマネして天命殺を作ったことは明らかで、
一種の「偽ブランド」です。
二十年くらい前に和泉宗章という占い師が天中殺ブームを作り出したから、
覚えている人もいるでしょう。
ブームを作り出した本人が、天中殺の予言を外して、予告どおり廃業した。
専門家がやってさえも、天中殺などこんな程度なのです。
和泉宗章を批判するのは簡単だが、愚直に天中殺を出して、外して、責任をとった。
こっそり天中殺から盗んできて天命殺と名前を変えて発売し、
信者には元ネタも教えず、秘伝のような顔をして授与している桐山仏陀様に比べて、
俗人の占い師のほうがはるかに誠意があります。

530 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:44 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

中国の暦では年月日などを十干十二支で表します。
十干は10、十二支は12にあるから、差し引きすると2つ足りませんね。
これが天中殺の根拠です。
唖然としませんか。
十干と十二支という誰が決めたのか、また根拠もはっきりしないものを持ってきて、
これを引いた値が2つ足りないから、そこが天中殺であるというのです。
100円から1ドル引いたら99ユーロだと言っているようなもので、
引き算自体に意味がない。
こんなことが天中殺、中天命殺の根拠なのですよ。
桐山さんと同じで、算数のできない人が作ったのでしょう。
天中殺は12年で一回りして2年ごとであり、組み合わせから、たった6種類しかない。
天命殺をもらった人を調べれば、6種類に分類されます。
人間の運期が12年ごとに2年間運が悪くなり、
60億人の人間はたった6種類に分けられるというのです。
今この瞬間10億人は天命殺の年に入っており、運が悪くなっている!?
こんなふうに聞いただけでも天命殺なんて馬鹿馬鹿しい占いだとわかる。
さらに便利な機能が天命殺にはある。
年の天命殺があるように、月と日と時間の天命殺があります。
これらを合計すると、人生の約半分は天命殺です。
何かうまくいかないことが起きた時、調べてみれば、半分は天命殺が原因だ!!
人を脅かしたい占い宗教家にとってはこれほど便利なものはない。
二人に一人は確実に天命殺で脅かせる。

531 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:49 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

相談者の家族の天命殺も加えてしまえば完璧です。
真面目なALCは信者さんに次のように助言するでしょう。
「あなたは天命殺ではないが、ご主人が天命殺に入っている。
ほらね、ご主人の運期が下がっていたから、あなたも引っ張られてしまったのです。」
人生の半分が天命殺なんだから、家族を合わせれば、ほぼ全部天命殺です。
「あーたね、運期は一人だけの問題ではないんですよ。(と見たような嘘を言う)
家系という舟に一緒に乗っているのだから、家系が沈んだら、あなたも沈む。(阿含宗はたしかに沈んでいる)
ゲイカもいつも家運ということをおっしゃっている。(家運て何?)
家族を導かないとダメです。(これを言いたかった)
導きが難しいなら、仏舎利尊をいただいて拝むことです。(なんでもいいからご宝塔を増やせ!)
解脱供養や冥徳供養は?え?まだ出していない!(汚いものでも見る様な目)
運期の悪い時には霊障の不成仏霊も動いて、怖い因縁が出てきやすい。(霊感商法の始まり始まり)
これはどんーーーなに注意しても、ぜっーーーたいに防ぎきれない。
ご主人が横変死したらどうします?(悪因縁による脅かし)
今はテロがいつ起きてもおかしくない。(ゲイカ仕込みの最新の脅迫文句)」

532 :名無しさん@3周年:04/06/18 12:55 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

桐山さんは大々運期だという。
これを聞いて、信者さんたちは変だなとは思いませんか。
天命殺にしても運期にしても、仏教流に言うならカルマです。
桐山ゲイカは仏陀であり、カルマを解脱したと言っているのだから、
この人には運期なんてものはあるはずがない。
因縁解脱した桐山ゲイカには天命殺もないし大々運期もあるはずがない。
こんなものがあるというなら、カルマがあるのだから、
有余依涅槃の聖者であるはずがない。
有余依涅槃の聖者とは、生きるに必要最小限のカルマを残している仏陀のことです。
食欲や睡眠欲など肉体を維持するためのカルマが残っていることを指しており、
運期なんて生きるに必要なカルマではない。
なのに、桐山仏陀殿はどうして運期が悪かったとか、
大運に入ったとか、まるでカルマの切れていない俗人のような事を言うのでしょう。

533 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:00 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

小天命殺はもっと笑えます。
九星の離宮、坎宮に入ることを小天命殺といいます。
生まれた年は真ん中の中宮だから、順序よく九星を回っていくと、
生まれた年に関係なく4歳、5歳になると最初の小天命殺に入る。
以後、これに9を足して13〜14歳、22〜23歳・・・が小天命殺です。
60億人全員がこの年になると、生まれた年も時間も性別も環境も国も関係なく、
60億人どころか、過去からの全人類が小天命殺に入ったのだそうです?!
厄年が9年ごとに来て、しかも2年間続くと思えばいい。
九星盤なんて魔法陣と呼ばれる数字のお遊びにすぎない。
どこを足しても15になるというたったそれだけです。
こんなものを元にして、全員がある年齢になると運が悪くなる?!
信者さんも普通の感覚を持っているのなら、
この説明を聞いて頭に思い浮かんだ単語がありますね。
そう、天命殺なんて稚拙、幼稚、子供騙し、迷信です。

534 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:07 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

こんな幼稚占いを元にして「天命殺だから結婚は控えよう」とか
「ビジネスチャンスだが、天命殺だからなあ・・」なんて言っている信者がいる。
すると、星祭さんのような信者は「阿含宗は天命殺が怖いなんて言っていない」と言うでしょう。
これは桐山さんの得意技を星祭さんが体得したもので、theのスレでもよく使っている。
因縁解脱すると宣伝してながら、因縁なんて簡単に切れるなんて思うなと叱責する。
天命殺でさんざん脅かしておきながら、天命殺を恐れる必要はないという。
必ず、逆説的に肯定と否定の両方を使う。
どうして?
理由は二つあり、言った側の桐山さんや星祭さんはどっちにでも逃げられるからで、
言われた信者はどっちにも逃げられないようにするためです。
だから、天命殺で脅かしておいて、これが怖ければ阿含宗で修行しろと追い込む。
「天命殺は超怖いぞお。でも全然怖くない。
因縁を切って、霊障のホトケを成仏させとけば怖くない。
それでも怖い人は天命殺除災のお守りをもらいなさい。」
あなたも勉強会で言われているでしょう。
これ簡単に言えば、阿含宗に金を出せ、という意味です。

535 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:13 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

中天命殺は桐山さんが四柱推命からかっぱらってきたにすぎず、
稚拙で幼稚でただの迷信の小天命殺は星祭さんにはピッタリと当たるそうです。
どうやら、星祭さんの周囲にいる同じ年齢の人たちは全員が9年のうち2年間は運が悪いらしい。
同級生は全員が坎宮、離宮でひどい目に遭っているらしい。
この人は、桐山さんに言われると、こんな幼稚な内容でも頭から信じ込んで、
靴に足を合わせ、桐山さんに頭を合わせる。
人生なんだから、山も谷もあるに決まっている。
それが9年周期で2年間も不幸が訪れると信じている。
星祭さんの人生の2割は不幸な時期なんだそうで、お気の毒なことです。
因縁は切れてないそうだから、天命殺というカルマはそのまま星祭さんを襲う。
わざわざ不運を身につけるとは、ご苦労の多い人生ですな。
桐山さんは天命殺で因縁を付けている。
運期の悪い時期という不幸を信者に与えている。
中天命殺を時間まで入れれば、人生の半分は運期が悪い。
年だけでも、小天命殺を合わせると、何と最大で12年のうち4年は不幸が続く。
これが怖ければ阿含宗に貢げという。
theのスレでも宗教家畜と言われて腹を立てている信者がいる。
でも、天命殺という子供騙しの幼稚な首輪を付けられて、
その時期にトラブルがあると「天命殺は本当だ」と信じ込み、
何もなければ、「仏様、管長猊下のオカゲ」ともっと信じ込み、
さらに一生懸命に阿含宗に貢いでいる姿は、宗教家畜という言葉がぴったりです。

536 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:26 ID:1UmDYTWX
>526 :名無しさん@3周年 :04/06/18 12:23 ID:1UmDYTWX

天命殺という稚拙で幼稚な占いを完全仏教の一部として桐山さんは信者に教えている。
内容が幼稚だということは、桐山さんの頭も幼稚だということです。
こんな幼稚なことを桐山ゲイカがどうして採用したのでしょう。
もちろん、頭がいいからです。
頭が幼稚だと批判して、今度は頭がいいと誉める。
でも、両方とも正しいのです。
天命殺の内容は稚拙で幼稚です。
しかし、その稚拙で幼稚な手段でも信者を脅かすのは十分です。
十分に信者を騙せて、脅かしネタとして通用するのは、星祭さんの証言、
>小天命などはまさにピタリとはまっていますね。
がすべてを物語っている。
二十年以上も阿含宗をしていて、内容の低劣さは2ちゃんねるで批判されているのに、
批判を頭から悪口だと決めつけて、逆に応用、利用しろなどと説教しながら、
天命殺の簡単なカラクリすら気が付かず、
9年ごとに全員に来るというタワケタ厄年を体験までして鵜呑みにしてくれる。
内容が稚拙で幼稚でも、稚拙で幼稚な信者には十分だということを桐山ゲイカは知っているのです。

537 :ユビキタス@自殺除け ◆IZH2mYWLcE :04/06/18 20:41 ID:5JzbLqy7
私の中天命殺は平成10年と11年。
つまり1998年と1999年でした。
あちゃ〜★1999か?オイラも放っておいたらメツボウ組か?
待てよ?「1999年7の月がくる」では1999年にもまして、2000年が絶体絶命
だったかな?2000年にかからないだけ救いが隠されているのかも知れないと、その
脅迫本が出てから思いました。
なんてことはありません。98年と99年は寅年と卯年です。
別の機会に四柱推命で自分を占ったことありますが、空亡はまさにその寅卯でした。
つまり六種類ということは寅卯の次は辰巳であり、卯辰というのはないのです。
平成11年と12年が中天命殺という人がいたら申し出て下さい。
私は2000年もカン宮だったのでなかなか微妙に安心できませんでした。
んでその翌年の2001年は俗に言う42の男の厄年。
いずれも順調でしたがね。

538 :名無しさん@3周年:04/06/18 20:56 ID:zPzQDH8x
最強の粘着ロムラ-天火同人氏がかなり動揺しています。

539 :服部エンタープライズ社長:04/06/19 21:18 ID:bVwzPQdN
面白い 私の得意分野は 梯子術による徘徊技じゃ〜
そう易々と睡眠はしないぞ〜〜〜!!?
でも いい事を教えて進ぜよう 接待攻撃 特におなごにされると弱いかも・・・・


540 :bVwzPQdN:04/06/19 21:32 ID:bVwzPQdN
アクセス困難のドサクサに紛れて
服部の素性をバラしてもいいかな。
なんかアタシ的にはバラしたくてウズウズしているのですわ。
アタシ捕まってしまうかも・・・



541 :本物服部エンタープライズ社長です:04/06/20 01:23 ID:1qKPY2Sb

 >539 これが本当の文面です

 [961]服部金物店社長 03/11/02 19:10 Rp0kfrw81jF
 阿含宗元会員:甲賀幻妖斉殿

 面白い 私の得意分野は 梯子術による徘徊技じゃ〜
 そう易々と睡眠はしないぞ〜〜〜!!?
 でも いい事を教えて進ぜよう 接待攻撃 特におなごにされると弱いかも・・・・

 しかし 行者は常に理性と内臓との闘いなのじゃ 御主の様な外道には察しも付くまい・・・
 たとえ 元会員であろうと 名前の頭に阿含宗の名をつけるのは怪しからん
 再度 名前を改めるがいい  外道:甲賀幻妖斉とな


 >540

  私の素性を本当にご存知ならどうぞ お示しください

  
 


542 :台風だ!!神様仏様・・死んでも命がありますように:04/06/20 10:46 ID:yB4+72wM
  形のないモノや、あっても調べようもないものを無限に論議したところで、結論は出ない。この板とざ・掲示板を見ていると、投稿者同士の不思議な連帯感が生まれていて、ほほえましく感じる。

543 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[826]○○屋 04/06/19 6:35 D-nqWW
星祭りさん

そうですね。私何ぞ、自分の臨終のときが今から楽しみです。(私は、まだジジイではありませんが)
いつ頃からこんな精神状態になったか、忘れましたが、肉体から解放される時に、精神(というか心というか魂というものか)がどのような経過をたどってどこに行くか。
それが、何となく楽しみですね、なぜか・・・・・ それが二十数年の信仰の結果でしょうか?
これをもって、どう自分が評価するか。それが重要であって、別にチャクラ覚醒は、当初の信仰の目的の一つでしたが、いまは、プライオリティは、必ずしも高くはないですね!

544 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:15 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD
>[826]○○屋 04/06/19 6:35 D-nqWW
>そうですね。私何ぞ、自分の臨終のときが今から楽しみです。(私は、まだジジイではありませんが)

あなたの書いていることは、南無阿弥陀仏と唱えていれば、
死後は阿弥陀様が極楽浄土から迎えに来てくれるから楽しみだというのと同じです。
こんなことすら気が付かなくなっているのですね。
真言行と称する念仏を唱えながら、「死んだ時が楽しみだ」なんて、
○○屋さんたちは中年軍団に見えるが、あなたの求聞持脳はすっかり老人です。
そんなことまで桐山老人に合わせなくてもいい。
なんと情けない姿だと、自分で思わないのだろうか。
チャクラ開発を目指していた頃、あなたはどんな期待を持っていたのか思い出してください。
死んだ後のことを期待したのですか。
まったく逆なはずです。
桐山さんは死んだ後のことなど昔は説かず、生きている今を説いた。
今、能力開発をして生きたまま仏になるのだと説いていた。
それらがただの絵空事だとわかり、夢が幻となって消えてしまうと、
阿含宗に留まるのに、星祭さんは聖なるバイブレーションという麻薬漬け、
阿含宗会員1さんは御利益のてんこ盛り、
よサンは自分が客観的であるかのように思いこみ、
○○屋さんは浄土教みたいに死後を楽しみにする??!!
これが能力開発して賢劫の千仏となったはずの二十年をこす中年先達衆の姿か!?

545 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:16 ID:6H5Jte6D
午前中からパチンコやってる信者を相手にするなよ
模範的ちゃあ模範的なんだけど。



546 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:22 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD
>いつ頃からこんな精神状態になったか、忘れましたが、肉体から解放される時に、精神(というか心というか魂というものか)がどのような経過をたどってどこに行くか。

死後があるとしても、生きている時の延長に決まっているではないか。
あなたが今何も体得していないのに、肉体から解放されたら、
精神が高い次元に飛躍するなんて本気で信じているのですか。
ナモナモと真言を唱えてさえいれば、勉強なんかしなくても、
偏差値最高の進学校に合格できると言っているようなものです。
生きている時、カルト宗教にはまり、霊感商法をした人が死後どうなるだろう。
こんなことは質問してみるまでもない。
本人が善行だと信じようが信じまいが、行為としてのカルマには違いはありません。
林郁夫がポアという善行だと信じようが信じまいが、サリンをまけば、
人を殺したという悪業には違いがないのと同じです。
あなたが仏に徳を積み、人を助けることだと信じても、
他人に悪因縁や霊障を説いて導きや金品を提供させるのは霊感商法という悪業です。
死者を根拠もなく不成仏霊と罵ることは悪業です。
死者が原因で社会が悪くなるとか、地球が壊滅するなんて嘘を周囲に吹聴するのは悪業です。
地球壊滅の預言は大ハズレしたのだから、あなたは意図しなくても他人を騙した。

547 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:26 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD

知らずに他人を騙したのなら、まだ罪は幾分軽いかもしれない。
しかし、あなたはすでに本尊の真正仏舎利が真っ赤な偽物であり、
阿含宗が仏教団体の基本である三宝からして偽物であることを知っている。
十八人の霊障武士など歴史上存在しないこと、
従って、霊障も桐山ゲイカの霊視能力も成仏法もインチキであることを知っている。
阿含経で釈尊が護摩も占いも禁止したこと、死者の供養を否定して、
先祖供養など説いていないことも知っている。
これらのネットから得た知識だけではない。
桐山ゲイカの説く能力開発なんて嘘だということをあなたは身をもって知っている。
二十年以上も阿含宗にいて、今頃、いくつかのチャクラを開発していたはずだと書いた。
それはあなたの本音であり、しかも思いこみではなく、
桐山さんが実際にそのように説いたのです。
能力開発は嘘だということをすでに知っており、あなた自身がその証拠です。
ここまで阿含宗の嘘、インチキ、誇大広告知っているのに、まだ周囲に説くのか?

548 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:31 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD

体験的にも知識的にも阿含宗のインチキ、桐山さんの嘘に気が付いているのに、
まだ周囲にあなたは因縁が切れる、霊障が解ける、能力開発ができる、
阿含宗こそが阿含経を実践している教団だ、
真正仏舎利に拝めば、釈尊が徳を垂れ流しにしてくれる、
横変死したくなかったら、阿含宗に入れ、と言うのか。
周囲には話さないとあなたは開き直るかもしれない。
しかし、二十年間説いた相手はどうなる?
あなたが間違った知識を伝えて信じさせてしまった人たちはどうなる?
他人を誤らせておきながら、知らぬふりをして、死後の精神の変化を楽しみにする?
○○屋さんは阿含宗会員1さんのように御利益話で埋め尽くせるほど脳が軽くないようだし、
かといって聖なるバイブレーションの麻薬漬けにもなっていないようだ。
よサンのように客観的だと思い上がりの自己弁護を作るつもりもなさそうだ。
でも、あなたのいう死んだ後が楽しみとは、彼らと同じ逃げ道ですね。
阿含宗の宣伝は現実には何も成り立たないし、チャクラなんてとうてい無理そうだし、
かといって、御利益やバイブレーションや
自惚れるほどあつかましくないから、自分をごまかしきれない。
そこで、死んだ後という、批判側どころか、あなた自身もわからない世界を持ち出して、
現実の阿含宗や自分に立ち向かうのを死ぬまで延期することに成功した。

549 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:35 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD

死ぬのを待たなくても、桐山さんが死後の事を阿含経から解説しています。
好戦経、堕胎経がそれです。
あなたはあそこに出てくる戦争を楽しみ、人を殺した軍人を他人事だと思っているのだろう。
あなたも私も軍人と同じ事をしたのではないか。
死者を不成仏霊と罵ることは死者を殺しているのと同じです。
霊障のホトケであり、先祖は自分の運を悪くしているから
解脱供養で成仏させるなんて、死んだ人をもう一度殺しているのと同じです。
死者を助けてやったという自己満足はまさに楽しんでいるのと同じことです。
好戦経の軍人は生きた人を殺し、我々は死者を殺し、あなたは今でも殺している。
死者をもてあそぶというおぞましい行為をしているのです。
あの経典の軍人は我々よりもまともな点があります。
彼の人殺しは神仏の名を使ってやったとは書いていない。
一方、あなたも私も釈尊の名のもとに死者の名誉を汚し、死者を殺した。
これは途方もなく恐ろしいことをしてしまった。
如来の名をかたり、如来の力をかたり、如来が指示したかのように死者を殺した。
これでは、イエスの名のもとに無実の人たちを魔女として火あぶりにするのと何が違うのか。
これでもまだあなたは臨終の時が楽しみか。

550 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:41 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD

死後を楽しみにしていると書いた○○屋さんの頭の中には、
阿含宗以外の人たちや辞めた連中への強い差別心があるのを自覚してますか。
あなたはただ死ぬ時の自分を楽しみにしているのではない。
死んだ時、霊的に清められた自分が、青いオーラを灯しながら、
斉の広場の上を飛んでいくと信じている。
斉の広場には、七氏や他の批判側があなたや他の信者を見上げて
「お、オイラが悪かった。頼む、助けてくれ!」と絶叫するのが聞こえる。
あなたは可哀想にと思いながらも、彼らの積んだ悪業なのだからもはやどうにもならないと首をふる。
斉の広場は阿鼻叫喚の地獄絵図さながら、
哀れ七氏たちは他の亡者たちから三途の川に投げ込まれ、地獄へと消えていく。
フッとあなたは隣に星祭さんや阿含宗会員1さん、
それに少し離れた所に服部社長がフラフラしながらも、
全員が青いオーラを灯しながら、飛んでいることに気が付く。
やがて仏界の入り口にたどりつくと、先に行かれた桐山ゲイカが
釈尊と二人であなた方をにこやかに出迎えてくれるではないか!!
自分の選択は正しかった、七氏の言うことなど耳を傾けずよかったと歓喜し、
「ゲイカ!」という言葉にしかならず、あなたはただ滂沱と涙をこぼす。

551 :名無しさん@3周年:04/06/20 23:52 ID:Q2CuK8qD
>543 :名無しさん@3周年 :04/06/20 23:09 ID:Q2CuK8qD
>いつ頃からこんな精神状態になったか、忘れましたが、

>>550があなたの死ぬ瞬間の楽しみの中身です。
全部ただの空想であり、しかも元ネタは桐山さんの十年前の本です。
だから、「いつ頃から」というなら十年くらい前からです。
あなたと同じで、桐山さんも現実世界ではなく死後の世界で勝負するしかない。
死んだ後、桐山さんを批判した連中が地獄に堕ち、
ひどい目に遭う光景を目に見えるように描写していました。
いくら自分を認めず、批判をする他人が憎いからといって、
あれ程こっぴどく空想で人を叩き潰す聖者様の醜いお心に寒気がしました。
聖なるバイブレーションや御利益に頼れない○○屋さんは
桐山さんのこの心を真似して、十年前に信仰の活路を見いだしたのでしょう。
桐山さんのしたことは、ただの負け惜しみですよ。
現実世界では通用せず、信者以外誰も彼を聖者として誉めてくれない。
頭に来て、あこがれても追いつけない「某太った宗教家」を地獄への河にたたき落とし、
座禅を組んでいた人には河を飛び越させない。
それでいて阿含宗の信者たちは斉の広場高く青いオーラを灯しながら飛んでいくのだという。
あそこにはないが、先頭には桐山ゲイカが紫磨黄金の光を放ちながら飛んでいくのです。
よくまあ、こんな子供じみたたわけた空想を堂々と文章に書いて、
知性の程度と心の醜さをさらけだして、我は聖者なりなんて言えたものだ。
もっと困ったことに、○○屋さんは桐山さんのあの世間への憎悪と
自己陶酔でヌラヌラした文章を読んでも嫌悪を感じないどころか、
これこそが蜘蛛の糸とばかりに飛びついてしまったようですね。
だが、それも他の中年先達衆と同様に、阿含宗の現実と自分に向き合わないための逃げ道です。

552 :名無し:04/06/21 00:03 ID:2d31xotk
>551
熱心な信者だった頃、読んでショックを受けました。
実際、阿含宗をしていない人で善良な人も、そうなるのか、とショックを受けた事を思い出します。
でも、現実はそうならず、今にいたっています。

553 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[860]○○屋 04/06/20 22:57 pu43uZpbTak
ユビキタスさん

>お昼の定例タイムに書き込まれた例の七氏さんの報告に精神に異常、混乱をきたした信者が
>関東別院の職員を呪いながら自殺した話がありました。

あなたは、本当に単純明快なかたですね。このはなし、真実である根拠は何でしょう?

これに近い事件があったとしても、私の信仰に変わりないですね。
倫理観・良識の欠如じゃないですよ。事件があったとして、その事件の本質は当事者しか知りえないのです。

554 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:41 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w
> [860]○○屋 04/06/20 22:57 pu43uZpbTak
>あなたは、本当に単純明快なかたですね。このはなし、真実である根拠は何でしょう?

また聞きなどではなく、私自身が立ち会った内容であり、当事者です。
これを伝えるのは自殺したN庵さんのために
ある意味で私の義務だとさえ思っているから、何度でも書きます。
N庵さんは精神病を患っていて、素人に手に負える病気でありませんでした。
阿含宗ではこういう病気の人たちへの知識があまりになさすぎる。
知らないのなら口を出さずに専門家に任せればいいのに、口を出し、金を出させる。
いかにも桐山さんは精神医学や心理学に精通しているような書き方をするが、
本を読んだ程度で、現場をまるで知らない。
対応した信者たちは真面目だからN庵さんに型どおり解脱供養や冥徳供養などを勧めた。
彼は職業的に収入が多い人だったから、言われるままに出したが、
もちろんこんなことで精神病が治ったら誰も苦労しない。
手に負えなくなってT木職員に頼んだが、もちろんダメで、
ついにK田職員が出てきて対応した。
別院のことを知ってるなら、K田職員自ら出て対応したということは
相当にこじれていたことがわかるでしょう。
そして、このK田職員の対応の仕方は桐山さん仕込みで追い払うことです。
あのコワモテで高飛車に叱りつけて追い返す。
導いたばかりの信者にこれをやられて怒って、辞めるといいだし、
引き留めるのに苦労したという話を知っています。
彼女のおかげで不愉快な思いをした信者は数知れず。
彼女の腕力は唯一、高飛車に叱りつけることです。

555 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
美術品の世界では偽物に本物の鑑定書がついたり、本物に偽物の鑑定書がつくなんてざらにある。
真正仏舎利の真贋はその霊的なパワーで判断するしかない。
それ以外に正しい判別法などないことを常識として先ずは抑えておく必要がある。
それと仏教はあくまで宗教だということを再認識すべきだ。
学者の戯言など気にする必要はない。純粋な信仰こそ宝なのだ。
それに東大の学生よりも聴講生のほうが遥かによく勉強し頭もいいケースもある。
経歴などその程度の些細な問題なのだ。ブラックジャックのように資格と実力が関係ないことも多い。
だからその方の過去の経歴などという色眼鏡で判断するのではなく
ありのままに裸眼で見るようにしないと人間の価値と本質はわからないだろう。
まして猊下のような超人についてくだらない物差しで計ろうとするのは愚行だと知るがいい。
それと罪に問われた過去などどうということはない。私もそうだが、交通違反だけでも数え切れない。
捕まるとか捕まらないに関係なく一度も罪を犯したことのない人だけ他人の罪を指摘すべきだ。
おそらく有資格者は誰ひとついないだろう。イエスのこの言葉はまさしく普遍の真理である。

556 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:48 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w

精神病を患っている人にK田職員のような態度をとったから、
どうなるかはやってみるまでもない。
N庵さんは激しくT木職員、K田職員を恨み、桐山さんに訴えたが、
もちろん桐山さんに届くはずもない。
もう金も出さず、効果がないと文句を言い、職員の批判をする信者など
いてもらっても有り難くないばかり、客の信者に悪い影響を与えるから
商売の邪魔だとばかりに排除した。
阿含宗の排除の仕方は、これが宗教かと疑いたくなるくらいな方法です。
スレでも何度も出てきたが、セクハラをネタするのはまだいいほうで、
泥棒や異性関係の因縁を付けて職員や先達が総出で排除する。
強面のK田職員がやるのはもう恒例だから見慣れていたが、
全員が一丸となって因縁を付けて排除するのはおぞましい光景です。
「あの人の味方するなら、仏様と管長ゲイカに逆らっているとみなしますよ」と天然ボケみたいな若い女子職員がニッコリ笑いながら、
マジな顔で言うのは、結構ホラーですよ。
菩薩のようにきれいに化粧していても、内面は夜叉です。

557 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:51 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w
>倫理観・良識の欠如じゃないですよ。事件があったとして、その事件の本質は当事者しか知りえないのです。

ほらね、これが職員や先達たちの反応なのです。
本質などと言葉を誤魔化している。
本質もなにも、病気のN庵さんに治るようなことを言って金を出させ、
苦情を言う彼を職員や先達たちが総出で排除したという事実があるだけです。
ところが、こうやって○○屋さんは事件のことは何も知らないのに、
さっそく、当事者しか知り得ないと逃げる。
この人の頭の中にあるのは、他の先達たちの例に漏れず、
決して、「桐山ゲイカと阿含宗へ批判が向かないようにする」です。
強く教団と桐山ゲイカに迎合する。
だから、N庵さんの周囲にいた職員や先達たちも総出で彼を排除した。
○○屋さんがその中にいたら、きっとあなたも同じ事をしていた。
自分は決してそんなことはしないと信じていますね?
大丈夫、あなたならきっと職員の指示に従って、彼を排除していた。
事件のことも知らないで、こういう事を平気で書く神経なら、
仏のためと称して、排除します。

558 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:54 ID:OI+CV1i8
御祈願やいろいろのお布施の額について高いとか言うのは間違っている。
そういう輩は神仏と取引するつもりなのだろうか? 
保険料じゃあるまいし、支出に見合った功徳を期待するようでは永遠に解脱など出来ない。
貧者の一灯の通りお布施の心こそ尊いのであって、ギブアンドテイクのような卑しい心は捨てるべきだ。
世界の平和に少しでも貢献しよう、人類の幸せのために微力でも役立ちたいという清らかさが
何よりも大切なのだから、その心がけで家族全員で精一杯の功徳を積むべきなのだ。
みんなが幸せになってはじめて自分も幸せになる。ひとりだけの利己主義は捨てないといけない。

559 :名無しさん@3周年:04/06/21 12:55 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w
>倫理観・良識の欠如じゃないですよ。事件があったとして、その事件の本質は当事者しか知りえないのです。

少数だが、あの時も排除に加わらず、最後までN庵さんの面倒を見ようとした人たちがいた。
あの人たちこそが例外であり、あなたのような人が普通なのです。
排除しようとする宗務局の方針に逆らって、
面倒を見ようというような心ある人たちだから、やがて阿含宗を辞めてしまう。
残るのは、排除に参加したような人たちです。
あなたやtheのスレにいる中年先達衆のように、
何が何でも桐山ゲイカが正しく、決して批判を向けようとしない人たちは、
自分の心に自覚がないだけにたいていやってしまう。
あなたは、自分なら決して排除に加わらないとか、
桐山ゲイカに批判を向けないように自己洗脳しているなんて思っていませんよね?
自分がどうであるか自覚がない、そういう人が一番危ないのです。
私はN庵さんの面倒を最後まで見ようとした慈悲心のある人たちと違い、
あなたと同じ種類の凡人で、気に入らない他人を排除しようとする。
だが、違いは、そういう心を持っていることを私は自覚し、
あなたは自覚しないどころか、持っていないさえ信じている。
だから、私はN庵さんの排除には加わらず、私なりに努力することができた。

560 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:02 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w
>倫理観・良識の欠如じゃないですよ。事件があったとして、その事件の本質は当事者しか知りえないのです。

倫理観の問題ではないとあなたが書いたということは、
自分は倫理的に問題のない人物だと自己評価している。
それがおかしいのです。
あなたが仏教の信仰も何も持たず、自らを省みることもしなかった人ならしかたない。
しかし、二十年以上も、仮にも釈迦仏教を信仰していると宣言しながら、
自分の心の問題点に何の自覚もないというのは困った話です。
桐山さんと同じで、自分の心などまったく見ようともしないからです。
桐山ゲイカは自分が煩悩を完全解脱したなどと平気で宣言する。
食欲、性欲、物欲、名誉欲など欲望にまみれ、嘘つきという煩悩を丸出しにして、
そのどれ一つを省みても解脱とはほど遠くても、彼は仏陀だと宣言している。
あなたも桐山さんの真似をして、自分の心をまるで見ようともせず、
自分の心の中に差別心や他人を排除しようとする心があることすら自覚しない。
自分がとにかく桐山さんを擁護しようとしているだという自覚かない。
だから、自分がまるっきり知らないことでも、こんなふうに口を出すのです。
二十年以上も、何を修行してきたのか、というよりも、
信仰以前に、そろそろ自分を省みる年齢ではないのか。

561 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:06 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w

N庵さんは排除されて神戸に戻り、あの阪神大震災に遭った。
地震では助かったのに、でも、その二日ほど後に自殺した。
遺書の本人の希望で遺族が解脱供養を出した。
これを聞いた時、N庵さんを殺したのは桐山さんなのに、
まだこんな奴を信じていたのか、半分悔しい思いがした。
しかし、すぐにこれは最良の方法だと気が付きました。
桐山さんはこの金を受け取った。
解脱供養や冥徳供養でさんざん彼を騙して金を巻き上げ、
最後には救いを求めて自殺までした彼の念のこもった金を受け取った。
普通の十万円ではなく、命をかけた十万円です。
もちろん、解脱供養なんか何の効果もない。
桐山さんは生きている時のN庵さんを騙し、死んだ後、また彼を騙した。
それまでの十万円と違い、最後の十万円は彼の命をかけているから、
金額ではない重さが含まれている。
N庵さんはそのくらい桐山さんを信じていたが、
しかし、桐山さんには解脱させる約束など果たせるはずもない。
N庵さんは今でもまだ桐山さんを待っている。
桐山さんが亡くなった時、きっと会いに来て、解脱供養をしてくれるように頼むはずです。
彼だけではなく、桐山さんを信じた多くの死者たちが桐山さんを取り囲み、
袖にすがり、裾を引くでしょう。
今度はK田職員に排除させることはできません。

562 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:14 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w

N庵さんの十万円の重さは桐山さんのカルマそのものになっている。
人が命をかけたお金です。
桐山さんはこのお金を受け取ってしまった。
お金を受け取り、桐山さんは名誉買いに使い、
K田職員らは給料として受け取り、生活に使った。
N庵さんのお金に表された心は彼らの魂に入り込んでしまったのです。
恨みのことかって?
いや、違います。
死んだ後、人を恨んで祟るなんてすぐに考えるのは阿含宗のやりすぎです。
たしかにN庵さんは職員らを恨み、呪いの言葉を残していた。
しかし、本当に恨みなら、職員に何か被害を与えてから自殺したはずです。
だが、彼が選んだ道は、自分の人生を終わりにしてその後を桐山ゲイカに頼った。
他人を恨む道ではなく、桐山ゲイカに頼る道を選んだのです。
最良の方法とはこのことを言っているのです。

563 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:20 ID:ZxBhEE5w
>553 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:33 ID:ZxBhEE5w

N庵さんは桐山さんを恨むどころか、最後まで頼りにしていた。
これが重要です。
恨んでいたのなら、恨みという本人のカルマの重さがあるが、
恨んでいるのではなく、依存し、頼りきっていた。
あまり良いたとえではないが、「子泣きジジイ」という妖怪と同じで、
しがみついて何をされようが絶対に離れない。
桐山さんが九字を切ろうが、お得意のオ釈迦の成仏ホーで念力を込めようが、
そんな子供騙しの超能力ゴッコは現世の信者には通用しても、
あの世という魂が丸裸になっている世界では通用しません。
桐山さんは体中に無数の頼りにしている死者たちの念を付けたまま、
三途の川を飛翔することになる。
N庵さんの念は他の人たちよりもはるかに重い。
命は地球よりも重いなんてたとえ持ち出さなくても、
彼は命をかけて桐山さんを頼ったのだ。
桐山ゲイカ、どうぞ、前宣伝どおり、N庵さんを背負って高く高く高く飛翔してください。

564 :○○屋:04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv
Nさんは、解脱供養頼まれたわけですよね?そして、ご家族のご配慮により、申し込みされて、おトウバが降りたわけですよね?

自殺されたことは、本当に残念な結果と言わざるを得ませんが、わたくしは、Nさんの御冥福を心からお祈りします。

名無しさんに、お願いいたしますが、個人の特定出来るような、書き込みは、ご本人または、ご家族の承諾を得てからにして頂くことがよろしいかと思います。

565 :名無しさん@3周年:04/06/21 18:38 ID:+NkEAqh7
>564
その前に妄想癖の信者がオ○ムや○○会出身だとか
個人の経歴を含め虚像を造りあげて
アレコレ中傷する方が一番問題だと思います。


566 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/21 20:05 ID:19JXNyqa
>555 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8

>真正仏舎利の真贋はその霊的なパワーで判断するしかない。
>それ以外に正しい判別法などないことを常識として先ずは抑えておく必要がある。

このホネだ〜れ?むおっ!このバイブはシャカだな〜〜。
んなアホな判別法の常識なんて出さないで、ゲイカはもっともらしい考古学的根拠で真正仏舎利と断じたの。
少し調べりゃ嘘っぱちの。本当の由来書には見えない存在から貰ったとある。
おおっ!神秘的な話だ!おシャカのユーレイに違いない。なんでこんなスンゴイ霊験談を根拠にしないの?
どーして嘘つくのさ〜?

>それと仏教はあくまで宗教だということを再認識すべきだ。
>学者の戯言など気にする必要はない。純粋な信仰こそ宝なのだ。

そーも言ってないよ。宗教は学問を無視したムチャクチャなんて。桐山教はムチャクチャだけど。


567 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/21 20:12 ID:19JXNyqa
>555 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8

>それに東大の学生よりも聴講生のほうが遥かによく勉強し頭もいいケースもある。

そーだね。でもゲイカ頭悪いじゃん。

>経歴などその程度の些細な問題なのだ。ブラックジャックのように資格と実力が関係ないことも多い。

ブラックジャックは作り話ですぞ!

>だからその方の過去の経歴などという色眼鏡で判断するのではなく
>ありのままに裸眼で見るようにしないと人間の価値と本質はわからないだろう。

だから色眼鏡を拝してありのままに裸眼で見ると単なる詐欺師じゃん。

>まして猊下のような超人についてくだらない物差しで計ろうとするのは愚行だと知るがいい。

君のような猿に計られるよりマシだっぺ。

>それと罪に問われた過去などどうということはない。私もそうだが、交通違反だけでも数え切れない。
>捕まるとか捕まらないに関係なく一度も罪を犯したことのない人だけ他人の罪を指摘すべきだ。

その罪を言い訳などせず素直に認め反省して、真人間に更生して、宗教詐欺なんかに転向してなけりゃ
誰も批判なんかしないの。

568 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/21 20:18 ID:19JXNyqa
>558 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 04/06/21 12:54 ID:OI+CV1i8
>御祈願やいろいろのお布施の額について高いとか言うのは間違っている。
>そういう輩は神仏と取引するつもりなのだろうか? 
>保険料じゃあるまいし、支出に見合った功徳を期待するようでは永遠に解脱など出来ない。
>貧者の一灯の通りお布施の心こそ尊いのであって、ギブアンドテイクのような卑しい心は捨てるべきだ。

だったらなんで10万円とか定価があるの?
貧者の一灯でよかったら、思し召しにすればいいんじゃない。
値段に等級があるのは、あなたの祈願に等級があるからだとゲイカは仰っておる。
つまり取引したくばカネによると言っておるのじゃ。
今は総本山の建立基金にするから10万だけど、建ったら100万にするぞなんてこと
言っていたね。取引なんじゃよ。


569 :元信者:04/06/21 23:17 ID:lHD3t04U
名無しさん@3周年の書き込みとは別件ですが、かつて大阪道場所属の信者さんが、精神病の家族の為に入行しました。
が、その家族の方は電車に飛び込んで自殺しました。
当時、道場でその話を聞いて、ショックを受けました。
でも、それ以上にショックだったのは、先輩の修行者の方が、「結局それでよかった」なんて事を言っていた事です。
「横変死の因縁」は入行すれば出なくなる、なんて阿含宗では言っていたのに、実際には出た。
それに、阿含宗に救いを求めてきたのに、それに応えるどころか、自殺した事を「良かった」なんて言ってしまうのは、
やはりおかしいと思った。
でも、その先輩方は自己洗脳をする為、その様な話をしていたのだと今は思う。
そうでなければ、そんな結論は出ないだろうから。

570 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:36 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>美術品の世界では偽物に本物の鑑定書がついたり、本物に偽物の鑑定書がつくなんてざらにある。
>真正仏舎利の真贋はその霊的なパワーで判断するしかない。
>それ以外に正しい判別法などないことを常識として先ずは抑えておく必要がある。

擁護派はしばしば、批判がいつも同じだという。
だが、555さんをごらんなさい。
すでにこのスレで何度も反論された内容でありながら、
まるで反論など何もなかったかのように、相変わらず同じ主張をただ繰り返す。
阿含宗の求聞持法では目がテープレコーダーで耳がカメラで、口は壊れたレコードらしい。
何の進歩もなく、議論にすらならないのが擁護派です。
毎回、阿含宗の真正仏舎利が偽物だと書いているから、
宗教スレの他の住人まで読んでいて、阿含宗の偽真正仏舎利は有名になっている。
これも555さんのように懲りずに同じネタをふってくれるおかげです。

571 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:39 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>美術品の世界では偽物に本物の鑑定書がついたり、本物に偽物の鑑定書がつくなんてざらにある。

阿含宗の仏舎利には「本物に偽物という鑑定書」が付いているのですか、
それとも「偽物に本物という鑑定書」が付いているのですか。
どちらも違いますよね。
阿含宗の場合、「偽物に偽物という鑑定書」が付いているのです。
つまり正しい鑑定書がついている。
カニンガムは仏舎利なんて発掘していないのだから、
カニンガムが発掘したと称する仏舎利なんて偽物に決まっている。
つまり、阿含宗の仏舎利は偽物です。
一方、鑑定書には「見えない存在からもらった」と書いてある。
見えない存在からもらったということは、本物の仏舎利ではないという意味です。
鑑定書にも偽物だと書いてある。
両方とも一致したのだから、何の問題もありません。
偽物に偽物だという鑑定書がついているのだから、正確な仏舎利です。

572 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:47 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>真正仏舎利の真贋はその霊的なパワーで判断するしかない。
>それ以外に正しい判別法などないことを常識として先ずは抑えておく必要がある。

桐山ゲイカの判別法を正しくないなどと言うところをみると、
あなたは阿含宗の信者ではなさそうですね。
あなたの態度は間違っている。
桐山ゲイカが嘘つきの法螺吹きの宗教詐欺師であっても、
彼が主張した内容で正しいことは正しいと認めなければなりません。
桐山ゲイカが仏舎利が本物であることを証明しようとした手法は正しいのです。
あなたのように、桐山さんが本に書いた仏舎利の正しい識別法を
頭から否定するような態度は適切ではない。
桐山ゲイカは確かに大嘘つきの大法螺吹きの手品師だが、
一般的な仏舎利の識別法までが嘘というのではゲイカが気の毒です。
仏舎利が本物かどうかは、学問的にも保証され、
仏舎利が渡ってきた経過もはっきりしている場合だと桐山ゲイカは述べている。
この姿勢は正しい。
あなたのように霊的なパワーがあるから本物だなどとは桐山ゲイカはおっしゃっていない。
本物の仏舎利だから釈迦の成仏力がどんどん出てくると述べているのです。
あなたは桐山さんと逆の事を書いている。

573 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:50 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8

「その出処は、インドのビハール州にあるブッダガヤーの大塔(大菩提寺)に奉安
されていたもので、一八八一年、考古学者のカニンガムによって、大塔の金剛宝座
の下から発掘されたものである。」オウム真理教と阿含宗、149頁
「阿含宗が拝受した仏舎利は、このカニンガム発掘の際、その金剛宝座の下から発見
されたもので、アショーカ王が埋蔵したものとみられている。」
オウム真理教と阿含宗、154頁

これが桐山さんの仏舎利が本物だという根拠であり、仏舎利の由来です。
桐山さんは、アショーカ王が埋め、カニンガムが発掘したものだから、
本物だと述べているのです。
アショーカ王が分骨して埋めて、カニンガムという著名な考古学者が発掘したのなら、
これはまさに本物と言ってもいい。
しかし、カニンガムの報告書の本によれば、金剛宝座の下から壷は発掘したが、
壷の中には仏舎利など入っていなかった。
壷の中身から、アショーカ王よりも数百年も後に埋められたものだと推定している。
桐山さんのこの記述は全くのインチキ、デタラメ、嘘です。

574 :ちょっと一言:04/06/22 12:51 ID:d95Lt/Jn
>>558名無しさん
本来なら、あなたの、仰る通りなのですよ。
我々も、貴方のような思いを最初抱いていたのですが、桐山氏の行動を観察していくうちに、彼が宗教詐欺師だということに気がついたのです。
おそらく、あなたも、宗教バージンではなかったかと、思われますが、宗教家の世界も、この時勢は汚れきっているのです。
桐山は、阿含宗こそが、釈尊の正法を 引き継ぐ仏教教団であると 言葉巧みに宣伝をするのですが、その桐山こそが
詐欺師なのです。貴方の文章から あなたの性格を 考えて見れば、単に御利益を願う信者でないことは よくわかります。あなたは、桐山に
騙されているのです。このスレを さかのぼって読んでいただければ 必ず 気がつかれる タイプだと お見受けしましたので、いづれは わかることでしょうが、
より、早く、気づいて、阿含宗から、訣別されることをのぞんでいます。

575 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:53 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>学者の戯言など気にする必要はない。純粋な信仰こそ宝なのだ。

あなたはどこの教団の信者なのですか。
ここは阿含宗批判スレなのだから、擁護でも批判でもかまわないが、
阿含宗と関係のない話を書くのは遠慮していただきたい。
桐山ゲイカは学問的裏付けを重視した。
阿含経が釈迦直説唯一の経典だという主張は桐山さんの霊感で体得したものではなく、
学者たちの研究の結果から述べているのです。
阿含宗が、伝統仏教を偽の経典を信じていると批判している背景は、
学問的に大乗経典は後世の創作経典だとわかっているからです。
阿含宗の立宗も他宗への批判も、桐山ゲイカはすべて学者たちから学び、
学者たちの書いた文献を引用しながら主張している。
ということで、あなたがどこの教団の信者か知らないが、
桐山ゲイカも批判側も、学者の研究を戯言などと侮蔑することはしません。
学問的な研究を戯言などと罵るところを見ると、
あなたはずいぶん知性の低い教団に所属しているようですね。
たぶん、教祖の知性や道徳心が最低レベルなのでしょう。

576 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:56 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>学者の戯言など気にする必要はない。純粋な信仰こそ宝なのだ。

桐山ゲイカはあなたの教団のような感情的な信仰を戒めています。
阿含宗では知性と感情のバランスこそが信仰の元だと述べており、
この考えには批判側すらも賛成しています。
桐山ゲイカが説明していますから、あなたの教団の教祖に教えてあげてください。

「信解円通」ということです。
信解円通して方(まさ)に行の本(もと)になる(方便品第三)
信じるだけじゃだめなんだ。信じると同時に解(げ)されなければいけないのだ、というのです。
信と解と二つそろって、はじめて完全に行となるという。信は、信心、信仰ですね。
解というのは、知解(ちげ)、理解(りげ)で、知性で解くのが知解、理性で解くのが理解です。
信心という感情だけでありがたがっていたのではだめで、知性、理性を働かせて、どこまでも
解いてゆかねばならぬのだ。
「一九九九年カルマと霊障からの脱出」83頁

577 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:00 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>経歴などその程度の些細な問題なのだ。

初めて意見が一致しましたね。
実力のない連中に限って、肩書きや学歴にこだわるものですよね。
学歴なんて俗人にこそ価値があるのであって、
解脱した聖者にとってはゴミみたいなものでしょう。
あなたの所の教祖さんもたまには良いことを教えているらしい。
ところが、阿含宗の桐山ゲイカは違うのです。
この人の肩書き好きは完全なビョーキで、その執着たるや異常なものです。
必要のない学歴を詐称してこれをマスコミに暴露された。
若い頃ならともかく、五つの超人的能力を獲得してアデプトとなった後の話です。
超能力者がコンプレックス丸出しで学歴詐称なんて、あなたも爆笑しているでしょう。
これでも懲りないのが桐山ゲイカで、名誉教授、名誉博士を買い集めています。
世俗の肩書きを欲しがる仏陀様だそうです。
大作さんがあこがれで、ほんとはもっと欲しいのだが、
金がないものだから、大作さんよりも何分の一も持てない。

578 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:04 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>まして猊下のような超人についてくだらない物差しで計ろうとするのは愚行だと知るがいい。

これも実に良い指摘です。
あなたも信者たちの書き込みを読んで気が付いたのですね。
信者たちの頭の中をズバリ指摘している。
おっしゃるとおりで、信者たちは桐山ゲイカを雲の上に持ち上げ、
決して批判してはならない存在であると自分を洗脳してしまうのです。
桐山さんへの批判が向かないように、何か問題があっても、
桐山さん以外の人たち、職員や先達、あるいは自虐的に信者本人のせいにする。
桐山ゲイカはチャクラを開発したが、信者は神仏の加護が得られないから獲得できないと信じている。
三十年もたって、信者は誰一人開発できず、
開発したという桐山さん自体が念力の手品護摩くらいしかないのだから、
桐山さんのチャクラ開発が嘘だと小学生でも見抜いてしまう。
ところが、桐山ゲイカのチャクラ開発は信者には絶対に否定してはならないのです。
そこで、悪いのは自分たちだと批判を桐山ゲイカに向かないようにする。
あなたの愚行という表現は彼らにピッタリです。

579 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:06 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>それと罪に問われた過去などどうということはない。私もそうだが、交通違反だけでも数え切れない。

交通違反て詐欺なんですか?
阿含宗の事をご存じないのかもしれないが、桐山さんは交通違反ではなく、
悪質な詐欺をしたのです。
それも二度逮捕されて、これでも懲りないで、偽ビールを造り、
ついに三度目の逮捕でムショ行きです。
大規模に工場まで作り、キリンビールの偽ラベルを何万枚も印刷して、
偽ビールを販売して、人々を騙して金儲けしようした。
反省のカケラもなく、開き直ったそうです。
最高裁まで行っても有罪で、一年ムショにいた。
交通違反でもよほど悪質でない限り交通刑務所には行かないように、
偽ビールでムショに行ったのですから、いかに手口が巧妙で悪質だったかを物語っています。
それにしても交通違反をまるで自慢話のようにするなんて、
あなたの所属する教団て、本当に道徳レベルが低いんですね。
桐山ゲイカは総本殿を作る時も規則を遵守していることを強調していた。
もっとも、桐山さんはばれなければ何でもやるタイプだから、
案外、あなたの教団の教祖と似ているのかもしれない。

580 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:09 ID:9l66kYTG
>555 :名無しさん@3周年 :04/06/21 12:47 ID:OI+CV1i8
>捕まるとか捕まらないに関係なく一度も罪を犯したことのない人だけ他人の罪を指摘すべきだ。

ここでは他人の罪を責めている人なんていないのです。
問題としているのは、桐山さんが自分の罪を認めていないどころか、
これをすべて先祖や死んだ人たちのせいにして、
阿含宗という宗教まで作り上げてしまった。
霊障で人類は滅亡すると脅かし続けた。
これで今日まで霊感商法をしているのですから、
過去の犯罪を取り上げているのは批判側ではなく、
桐山さん本人がこれをネタにして商売しているのです。
先祖が上意討ちで斬り殺した霊障武士たちが
桐山さんに崇り、偽ビール造りでムショ行きになったと述べている。
しかし、幕末の信州には上意討ちなどありません。
霊障も因縁もゼーンブ嘘、嘘、嘘。
過去の犯罪を認めたくないばかりに、これを材料に霊感商法をして、
多くの人々を騙している点を批判しているのです。

581 :kotaro:04/06/22 13:09 ID:A73upLeb
>576 :名無しさん@3周年さん様へ
>>桐山ゲイカはあなたの教団のような感情
的な信仰を戒めています。阿含宗では知性と
感情のバランスこそが信仰の元だと述べており、
この考えには批判側すらも賛成しています。

その事が原因で信仰から離れるなら、
(生半可な)知性は、信仰の邪魔になる。555さ
んが、言いたかった事は其処ではないでしょうか。


582 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:13 ID:9l66kYTG
>564 :○○屋 :04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv
>名無しさんに、お願いいたしますが、個人の特定出来るような、書き込みは、ご本人または、ご家族の承諾を得てからにして頂くことがよろしいかと思います。

K田職員、T木職員という名前を聞いて、個人を特定できるのは関東別院の信者くらいでしょう。
ひどいことをした彼らが一部の信者の間で特定されて、それがどうかしましたか。
前に、横浜の先達や法務部のF田さんの実名を出したのは批判側ではなく、信者側です。
theのスレで、桐山さんが本で書いた高森さんの実名を出したのもあなたのお仲間の先達衆です。
仮名を使っている私を批判する前に、実名を出すあなたのお仲間を批判してはどうか。
N庵さんを指しているのなら、彼をどうやって特定するのですか。
彼が有名人だとか、阿含宗で大先達だったとかいうならともかく、
普通の人で、関東にいて、その後神戸にいた男性というだけで、
あなたは個人を特定できるのですか。
超能力ですね。
阿含宗の会員は自殺しないと桐山さんが書いたことに矛盾するし、
同じ自殺でも阿含宗が職員と先達たちが総出で追い出して、自殺したとなれば、
そのことで反論することは難しい。
そこであなたは、まず解脱供養についてただ確認するかのように書いて、
解脱供養したからいいではないかと開き直ったばかりか、
あたかもプライバシーを尊重していると言わんばかりの態度で、因縁をつけたのですよね。
なんとまあ、往生際が悪く、小賢しい人だ。

583 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:15 ID:9l66kYTG
>564 :○○屋 :04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv
>Nさんは、解脱供養頼まれたわけですよね?そして、ご家族のご配慮により、申し込みされて、おトウバが降りたわけですよね?

読んでいる信者さんたちは○○屋さんの反応を見てください。
信者が自殺した、という事実に対する反応がこれです。
あれだけ阿含宗側が排撃したことに、せめて本人への強い同情だけでもするのが普通の人です。
ところが、二十年以上も阿含宗で心解脱をしていると、
そんなことはおかましなしに、解脱供養だけを取り上げる。
しかも、見てごらんなさい。
解脱供養を受けてよかったですね、とは書いていない。
書けば批判側から反撃されるのを知っているからです。
言葉を途中でやめて、あたかも親族が解脱供養を認めて、
N庵さんはめでたく解脱成仏したかのような内容を言外に含ませて連想させている。
あなたはそれをとても賢いやり方だと思っているのだろうが、
そういうのを小狡いというのです。

584 :kotaro:04/06/22 13:16 ID:A73upLeb
続き
人を信じる時、何処までなら許容できるか。
実際に、親子の縁を切るとか、子供の決断に
反対する親もいます。
批判派が、何を言おうと自由で、入門した
ら脱会の無い組織を作る手もあると思う。
休眠会員とか、名称を作り総ての入会者の
名前を留めると言う方法もあると思う。


585 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:17 ID:9l66kYTG
>564 :○○屋 :04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv
>Nさんは、解脱供養頼まれたわけですよね?そして、ご家族のご配慮により、申し込みされて、おトウバが降りたわけですよね?

解脱供養とは桐山さんが霊視して、釈迦の成仏法とやらで死者を成仏させるのだという。
釈尊の説いた阿含経では、死者の供養は無意味であり、
成仏も地獄に落とすこともできないと説いているのに、
その阿含経から死者を成仏させる方法を見いだしたのだという。
こういう力のある桐山ゲイカは歴史上存在しない18人の霊障武士を霊視して成仏させた?!!
生きている人を解脱供養したケースすらあります。
人を自殺するまで追い込んでおきながら、こんな桐山ゲイカのインチキ解脱供養を受けたから、
良かったかのように言外に意味を含ませるあなたの心根とはいったいどうなっているのだ。

586 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:23 ID:9l66kYTG
>564 :○○屋 :04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv
>Nさんは、解脱供養頼まれたわけですよね?そして、ご家族のご配慮により、申し込みされて、おトウバが降りたわけですよね?

これでは「麻原教祖にポアされて良かったね」と言っているオウム信者と同じです。
オウムは直接手をかけて殺したが、阿含宗は間接的に自殺させた。
オウムはポアすることは本人を助けることだとぬかし、
阿含宗の信者は解脱供養で、言外に本人が救われたかのような意味を持たせる。
オウムが暴力的な犯罪だが、阿含宗が法律に問われないだけのことで、
両者とも他人を死に追い込み、自分たちが助けたかのような言い訳をする点で同じです。
この件で自分の無知を棚にあげて、ユビキタスさんを「単純」明快と罵っている分には、
彼一人を罵倒したに留まるのに、事実を示されて、今度は自分の本音をさらけ出した。
どうして○○屋さんは沈黙しなかったのですか。
わざわざ2ちゃんねるに出てきて、口を開いて汚いハラワタまで見せた。
あなたも一緒にN庵さんを排除したわけでもあるまいし、関係ないのだから、
564のような事をわざわざ書いて、自分の頭が阿含宗で完全洗脳されているなんて示す必要はなかった。
毎回思うのだが、どうしてそんなに恥知らずなんでしょうね。

587 :名無しさん@3周年:04/06/22 13:31 ID:9l66kYTG
>564 :○○屋 :04/06/21 15:51 ID:9y1m8aIv

あなたの心に起きた感情は亡くなった人への強い同情ではなく、
どうやってこれを阿含宗と桐山ゲイカへの批判に及ばないで済むかの言い訳と、
攻撃は最大の防御なりとばかりに、プライバシーの問題を取り上げて、反撃です。
他の信者さんたちは、二十年以上も智慧と慈悲の修行をしてきた先達の
心がどうであるか、よく見てみることです。
普段、他人に心解脱を説いているような先達が、いざこうやって実例にぶつかると、
ひたすら阿含宗の言い訳をして、関係ない方向に攻撃の手を向ける。
「桐山ゲイカを批判しない」という自己洗脳プログラムが○○屋さんの
心にいかに強く根付いているか、これを見てもよくわかる。
自殺の件は○○屋さんには関係がなく、当事者であるはずもないのに、
桐山ゲイカを擁護するのには手段を選ばず、
そのためには自殺者への同情や配慮なんてどこかに消し飛んでしまい、
わざわざ自分の薄汚い心を露出させてでも弁護しようとする。
桐山さんのためなら公衆の面前で裸になることも厭わないようだ。
こういう心の持ち主が、倫理観の欠如ではなく、
心が丸裸になるという死ぬ瞬間が楽しみなのだそうだ。
読んでいる信者さんたちは、二十年以上信仰して、
金と時間をかけて、こんなふうになりたいのか。

588 :kotaro:04/06/22 13:55 ID:A73upLeb
続き 自殺した人は、多額な負債に
めげずに生きている人もあるので、本人
しか分からない事情もあると思います。
癌で、医者の予測した時に死ぬのが
偉いか、それ以前に自ら死ぬが偉いか、
どちらも、現代医学の限界だと思います。
桐山猊下の一念が現代医学を越える。
江頭大明神が喜びそうな話ですが、其れを
求めて元信者様が阿含宗に参加していたなら、
誇大広告に惑わされた人と言える。


589 :kotaro:04/06/22 13:59 ID:A73upLeb
続き
阿含宗に入信させる文句にどの様な
事が約束されているのでしょうか。
現信者さんも、反省の意味で思い出して下さい。
自分が、入信した時、先達が約束していた事
の何割が実現しただろうかと。
その真似で、自分も新しい信者を獲得して
いるとすれば、・・・・・・・・・・。






590 :kotaro:04/06/22 14:09 ID:A73upLeb
続き 私の友人も13人のお導きとか
言っていた様な気がします。
私は、自分の必要から拝みやさん
として桐山猊下を利用しました。
そして、総て願いは達成しました。
用済みに付き終了と言う所です。
友人は、「貴方の”紹介者”は、何時
信者になるか」とか占っていますが、
私は信者になりません。
ご利益だけいただければ良いのですから。

591 :kotaro:04/06/22 14:17 ID:A73upLeb
続き
騙される人もいれば、濡れ手に粟で、
上手く行き気の毒で、辞められずに
いる人もいる。
ヒントは、本当に有能な霊媒者なら、
お金は要らない。その人の名を唱えるだけで良い。
何故なら霊界にお金は不要だから。
私が、こすい(「姑息なこと」「ずるさ」
に卑怯さが加わった状態。)と言われても
阿含宗を誹謗する事は無い。

592 :名無しさん@3周年:04/06/22 20:40 ID:VqvCVLiu
2と2/3÷2と1/5=8/3÷11/5=8/3*5/11=40/33=1と7/33

593 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/22 20:45 ID:RRgCw1sE
N庵さんの場合、自分の自殺に際して、遺書で桐山ゲイカの解脱供養を依頼
したのですよね。
N庵さんという悲惨な実例は別として、一般論に話を振りますが、生きるのが
嫌になったらこの方法が便利かも知れませんね。自殺は遂行して世知辛い娑婆
世界ともオサラバして、代わりに法力無比、霊力無比の桐山ゲイカの成仏法に
よって成仏させてもらい、昇天だけは果たす。(よいこのみなさん。ぜったいに
まねしてはいけません)
この場合はどうなるのでしょうかね?考えてみてください。答えてみてください。
ちなみに例祭での質疑応答でオウムの麻原が死刑になった後、縁者から麻原の
解脱供養を依頼され、実施したら麻原は昇天成仏するのかという質問もかつて
ありました。
成仏できないとしたら・・・成仏できるとしたら・・・一旦成仏できても・・・・
解脱供養で導師が供養したからと言って、その亡者が昇天していくものかどうか
一般の例と併せても考えてみてください。
ちなみに不成仏霊が導師の度重なる供養で、守護霊にまでなることもあるとも
言うとりますが。

594 :kotaro:04/06/23 10:19 ID:5sPiZkBU
桐山猊下は、瞬時に願いを叶えて下さる。
その後、感謝して阿含宗を去り、阿含宗
の良き理解者として社会生活を営んでいる。
そうした方千人の内、その後も奇特に信心(修行)
をなされている方は、三人位ではないだろうか。
まして、此処で批判されている様なお方は、
十万人に一人位ではないだろうか。
ユビキタス様にも、奇跡は生じている。
が、其れを主観的出来事として、客観性が
ないとして認めない。それって変ですよね。

595 :kotaro:04/06/23 10:20 ID:5sPiZkBU
続き 例えば、犬が、ご主人のお帰り
と吠えて歓迎しているとしよう。
其れが誤解であり、客観的に誤りだとしよう。
然し、犬の嗅覚、日頃の犬の行動からすると、
その犬のレベルから見て、そうした誤解を
生じさせる出来事は、ただ事ではない。
そう評価すべきでしょう。
飲んだくれや、日頃の生活態度が信用出来ない人
が、そうした誤解をしても、無視されるでしょう。
が、そうでなければ、その出来事は、奇跡です。


596 :kotaro:04/06/23 10:27 ID:5sPiZkBU
続き
「阿含宗で生じる体験は、禅宗では座禅中に
誰でも経験する魔であり、其れを超えて修行
して初めて本物になる。」
そう発言する方も居られる。
だが、これ程イカサマと揶揄される阿含宗
でも相当なレベルの修行は出来る。と、言う
証明ではないでしょうか。

597 :kotaro:04/06/23 10:36 ID:5sPiZkBU
続き 日本の何処かで、一年の内ごく限られ
た期間だけ、岩の凹凸が、日差しを浴びて、
影が出来、其れが、観音様に見れるという。
そうした種類の奇跡は、ヨーロッパでも、
南アメリカでも、キリストやマリア像として
自然現象の一つとして現れている。
どういうメカニズムで虹が発生したかは、科学
で解明できるが、虹は、如何して其処に生じな
ければならなかったか。と言う存在の第一次
原因は、科学では解明出来ない。

598 :kotaro:04/06/23 11:14 ID:5sPiZkBU
続き
科学で発生のメカニズムが解明したから、
其れは奇跡でも神仏現象でもない。
そう発言する方も居られる。
然し、じゃー如何して、世界中の何処にでも
起きないで、今此処に生じたか。
それに付いては如何ですか。
其れを奇跡と言うのですよ。
科学のセオリーに反しないから奇跡でない。
奇跡とは、そう言う範疇の問題ではない。

599 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から転載
[825]星祭@素直が一番 04/06/19 1:47 1xyLLXtixHk
しかし2chの、あれのどこが信者が可哀相になるんだろ?(笑)。
こんなばっかで自画自賛する批判者ばかりだからシラケてしまうのでしょう2chは、しかも毎回おなじような内容に
同じ人ばかりで、相手にしてるのも私のほかに数人ていど
奇特な信者以外は相手にもされていない。
とくに私はいちいちコメントつけるのでターゲットにされるということでしょう。
だったら、落ち込んだ信者さんからの意見とかないですか?星祭に対しての
あのコピーはゲイカというより、私に対してのことのようですから。
それから、「よ」さんからのバイブレーションに関してのことですが、「屋敷浄霊」なんかも強烈ですから、班とかに属して真面目に取り組んでみればいいと思いますよ。
もっとも、面白半分でやってみて、なにもなくバカにしている人もいるようですがね〜。まずは素直に真心をこめてやってみることです。

600 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:33 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki
>[825]星祭@素直が一番 04/06/19 1:47 1xyLLXtixHk
>とくに私はいちいちコメントつけるのでターゲットにされるということでしょう。

あなたの書き込みはとてもありがたいからです。
星祭さんは気が付いていないようだが、あなたは聖なるバイブレーションも
チャクラ開発もすべて当たり前のこととして議論している。
実際、何の根拠も証拠も桐山さんは示していないし、信者さんたちも示せない。
因縁切りが大事だとか、因縁の恐ろしさを知るとか、桐山さんの完全な口まねをしている。
その悪因縁とはどこにあるのか、誰が霊視しているのか、
誰がそれを切ったのか、釈尊は悪因縁を説いたのか、
こういう批判をしている時に、完全に無視して、
悪因縁はある、桐山ゲイカは因縁解脱したという前提で話をする。
その染まり具合、桐山ゲイカへの同化ぶりが他の中年先達衆よりも群を抜いているのです。

601 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:41 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

たとえば、よサンは完全に染まったままでは議論に堪えられないという知性があるから、
中立であるかのような立場をとることにした。
○○屋さんは[933]や[942]でさかんに自己責任という。
これも「阿含宗がどうあれ、自己責任だ」と桐山ゲイカに批判が及ばないように
責任を信者側に向けようとする逃げ口上です。
ところが、星祭さんだけは違う。
桐山さんが密教食で有罪になって刑獄の因縁を出し、
脳梗塞で脳障害の因縁を出したのは、因縁の完全解脱をしてからです。
桐山さんに因縁透視や因縁切りの力などないことは、誰が見ても明らかです。
しかし、星祭さんにはこういう現実はまったく関係ない。
他人を何もわからないバカだと言わんばかりの態度で因縁解脱を繰り返す。
現実は違うと事実を示しても、まるで墓石に水をかけたみたいに、ただはじき返す。
「阿含宗化石」みたいに洗脳の度合いがひときわ目立つ。
桐山さんへの同化の度合いが固さにおいて他の人よりも際だっているのです。

602 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:46 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

星祭さんは桐山さんの口まねをする。
神仏の加護がないとチャクラ開発はできないなんてネタも
元をたどれば桐山さんですよね。
桐山さんは念力の護摩も龍神様の加護があったような事を書いている。
これは信者から超能力開発ができないと批判が来たとき、
「仏の加護が得られるほど、おまえは徳を積んだか」と逃げられるからです。
星祭さんのような信者は桐山さんのこの「餌」を信じて、
もっと徳を積もうと金と信者と労力を提供する。
職員や先達の中にも桐山ゲイカの口まねをして、偉そうに信者の前で説教を始める人がいた。
桐山さんは高見に立って、相手を知性でパシッとやっつけて、
相手が自分の知性のすごさに平伏していると信じている。
星祭さんのように平伏している人もいるから、半分はそのとおりなのでしょう。
この桐山さんの遺伝子を受け継いでいるから、
あなたの書き方は対等な相手に話をするのではなく、
無知で無理解でどうしようもない連中だという内心の侮蔑心が文章ににじみ出ている。
これもこちらにはとても有り難い。
二十年以上も阿含宗で修行していると、桐山ゲイカの傲慢の遺伝子を受け継ぎ、
知性が麻痺しているだけなのに、自分では何事か悟ったような態度をとる。
これを指摘して、読んでいる信者さんたちに、
あなた方も二十年以上修行して、こんなふうになりたいのかとたずねればいいだけです。

603 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:49 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

星祭さんは信じ込んで口まねをしているのだから、教学はしっかりしているかというと
実は記憶は曖昧で、[957]では13運動をモンゴルの前からあるなんて書いている。
直接モンゴルの奇跡とは関係がないなどと堂々と断定している。
あのモンゴルの奇跡をもう一度というのが13運動のスタートです。
こういう時にあなたの性格がよく出る。
記憶があいまいなら、「・・ではなかったか」と普通は書く。
ところが、あなたはいつものように「笑」を入れながら書いている。
なんの謙虚さもなく、自分の曖昧な記憶に絶対的な自信を持つのも桐山ゲイカと同じです。
ショウジョウバエが一日で死ぬなんて話をしたこともあります。
職員の顔と名前さえ完璧に覚えられないのに、目はカメラ、耳はテープレコーダーだという!
theのスレの[961]でユビキタスさんが紹介した内容も、
桐山ゲイカは自分が許可したことを忘れて、職員を怒った。
星祭さんも桐山さんから同じ遺伝子をもらって、
自分の記憶に絶対的な自信を持ち、相手をあざ笑いながら間違ったことを主張する。
阿含宗の二十年先達である星祭さんのこの行状は、
阿含宗の「使用後」として最高のサンプルなのです。

604 :名無しさん@3周年:04/06/23 12:55 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

阿含宗化石の星祭さんがいても不思議なことではなく、
オウムでもまだあの麻原彰晃を解脱者として仰ぐ人たちが二千人近くいるという。
この人たちにはもはや何を言っても無駄です。
これと同様に、星祭さんには何を言ってもカエルの面に水ではなく、
墓石に水で、あなたは一生そのままでしょう。
しかし、オウムに二千人しか残っていないのだから、気が付いた人たちもたくさんいたということです。
信者の中には星祭さんのような人たちもいるが、幸い多数ではない。
事実を示せば桐山さんの欲望丸出しの嘘つきぶりにあきれかえる人、
因縁切りや能力開発など嘘だと気が付く人、
自分が霊感商法をしているのだと気が付く人、
先祖供養ではなく先祖を罵り、責任転嫁しているにすぎないことに気が付く人など、
感性が違うから、理由は人それぞれだが、あなたと違い、気が付く人たちがいるのです。
初代のよー痴と思われる人が「わたしだってわかっている」と一言書いた。
kotaroさんも入信しませんと宣言した。
それぞれに理由は違うが、ネットでの批判を読まなかったら、阿含宗にいた人たちです。
私はこういう人たちは十人に一人いると書くが、
実際は、十人に一人とはあなたのような阿含宗化石のほうです。

605 :名無しさん@3周年:04/06/23 13:01 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

今、阿含宗を勧められている一般人はどうでしょう。
若い人なら真っ先に阿含宗をネットで検索して、どういう教団かを調べる。
主な議論の場は2ちゃんねるとtheのスレです。
あなたは何を言われようが墓石のツラに水だろうが、
第三者が読んだら、阿含宗などどうにもならない教団だとわかる。
批判側が具体的に三宝からして偽物だと批判している時に、
信者代表で二十年先達の星祭さんはひたすら聖なるバイブレーションで、
阿含宗会員1さんは御利益のオンパレードで、
○○屋さんはネットなど息抜きだと逃げ、
服部社長は引用され批判されたとたん店じまいにする。
あなたは聖なるバイブレーションに浸っていられるからなんともないだろうが、
阿含宗を代表して議論という試合に出てきた人たちが、
試合どころか、全員あさってのほう向いて、無視することで体裁を保っているようなものです。
中年先達衆はまだいい。
よー痴に始まって実行委員長さん、江頭さんなど、そうそうたる阿含宗先達たちが
下ネタや罵倒ネタで桐山ゲイカの顔に泥を塗りまくってきた。
しかも、これら信者に中年先達衆は注意を与えたことがない。
注意しないということは、阿含宗では彼らのような人たちが当たり前ということになる。
ネットでこんな阿含宗の実態を知って入る人はまさに十人に一人です。

606 :名無しさん@3周年:04/06/23 13:09 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki
>だったら、落ち込んだ信者さんからの意見とかないですか?星祭に対しての

普通の人の心は、阿含宗化石のように固くないから、落ち込んだら、書きません。
私が信者だったら2ちゃんねるにもtheのスレにも書かない。
なぜならいくつか読めば議論の勝負は明らかだからです。
妄想や嘘は阿含宗の中でこそ通用するが、一歩外に出たら無理です。
あなたと違い、大半の信者は聖なるバイブレーションなんて感じないのです。
桐山さんの念力も成仏法も、星祭さんのいう聖なるバイブレーションも
阿含宗の中では皆さん、すばらしいという。
裸の王様のお洋服を誉めているのと同じです。
感じない方が批判されるから、感じたような顔をしている。
それが誰にどのように影響しましたか。
あなたと信者たちが感じた、素晴らしいと騒いでいるだけです。
実際にしていることは、霊感商法で他人を霊的に脅かしているだけ。
阿含宗に感謝しているのは金を出してもらった人、仕事をもらった人たちだけです。
金や労力を提供しないで、聖なるバイブレーションに感激して、
第三者から感謝されているケースがあるなら出してみなさい。

607 :名無しさん@3周年:04/06/23 13:13 ID:lUJIxLki
>599 :名無しさん@3周年 :04/06/23 12:29 ID:lUJIxLki

あなたが全身で感じるというのなら、前に提案したことを試してみてください。
霊感だと思っていると他人をあざ笑いながら、
全身で感じるとわざわざコメントするくらいだから、
五感で感じることができるというのですよね?
誰かに頼んで、同じような箱を十個用意して、その中にご宝塔を入れておいてもらう。
どうぞ、あなたが全身で感じて、どの箱にご宝塔が入っているのか当ててみなさい。
星祭さんがもし試したら、あなたはこんなことで嘘はつかないだろうから、
ここに何回当てたか報告してください。
星祭さんの感じている聖なるバイブレーションが本物だという証拠にもなるし、
阿含宗の修行の成果を示すのに良いチャンスです。
先に、星祭さんの言いそうな言い訳と逃げ道をサービスしてあげましょう。
「仏様を当てようなんてさもしい根性を持つと仏様は応えてくださらない。
聖なるバイブレーションは純粋な心でしか受け止めることはできない」なんてね、
書いている私のほうが恥ずかしくなる。

608 :再見・・皆様:04/06/23 20:11 ID:LeR5tzEU
「「京都花山町興し総踊り」服部社長率いる商店街と
阿含宗本殿・「峠の茶屋・門前冠婚葬祭店共催によります「京都花山総踊り」
町民の皆様、全国からの信者の皆様気楽にご参加下さい、歌は「ユビキタスモドキさんです」
京都花山〜〜良いところ、茶の香華の香むせるほど、
あなたも私もお友達、鍵はいらない住みやすい、桐山猊下のお膝元〜〜
来れば感じる奇跡のバイブ ア!!びり−びり〜ビ−リビリ
これであなたもエクスタシ−−ア!!ビリビリビ−リビリ
アア−−カンジル−−此処がどんふぁん「江頭神社」デス
もてますよ〜〜、30kgぐらいは「江頭さんドウゾ
「オネ−サンお茶は如何?」「私4ツなのコ−ヒ−は体に悪いってママが言ってた」
「オジサンオラノ彼女に何するダ?」「君は?」
「オラハ、エハラシンノスケダ」「おらの彼女に声かけるの10年早いよ」
「君いくつ?」「オラは五つだ」「君の方が20年早い気がするが」
「彼女−〜おまわりさん呼ぶんだ?」「ワテカ?」「君は?」
「少年おまわりさん・こまわり−−クンです、おじさん死刑!!
「私、江頭は確信しました。この頃から時代は狂い始めました。(江頭サン、ゴメン口を借ります)
続く



609 :再見皆様・・お懐かしい:04/06/23 20:36 ID:LeR5tzEU
ハア−京都花山良いところ、桐山猊下のお膝元、華も一杯人材一杯
「イイカナ、これが、管長お手製一丈数珠ジャ」
「これはわしが解脱した褒美に管長が自ら下された、見たこと無かろう」
「如何に使うか、マズ首に巻くな、そして、こことここをもつ、引っ張る、
目と舌と鼻水が出る。ここで、何処でやめるかが覚る瀬戸際ッジャナ
(著者注:良い信者は危険ですからマネしないデネ)
「サ−この一丈お大数珠我が家のひいては我が宗教の護法物だからゆづれ無い」
「ここにある一尺数珠、これは私が息を止めて死にそうになって作り上げた一尺数珠ジャ
サ−買った。「ジッコウ、ボロイことしとるナ、もうけの半分は寄こせよ、こちらも火の車だからナ」
続く


610 :再見皆様・・お懐かしい:04/06/23 20:57 ID:LeR5tzEU
「町内放送・・皆様本殿宝物殿において「仏舎利「「大ご開帳」を行います」
「日本からは御好意で唯一証明されている仏舎利と各国からの仏舎利を「開帳」いたします。」
「20年にいちどかもしれませんので、
一度は奇跡を感じては如何でしょうか?この後は、「京都花山総踊りに移ります。
星祭りサン泣かないで、下さい。阿含宗管長のお出ましです。サ−サ踊れヤ踊れヤ踊れ、
この世のウサを全て消し去れ、出来ないならば、忘れ去れ、オドレや踊れ、サ−サ、管長も
ユビさんも、七氏さんも、予さんも1さんもリナさんも、他の人ゴメン、書ききれない。ジッコウイインチョウ、スネルナ 
ワッショイワッショイ京都花山総踊り皆様来年お会いしましょう

611 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/24 00:38 ID:oBwl82Ce
その真正仏舎利大開帳ぜひともやってもらいたいものでござんす。
今までミラクルタッチなんてカスケットにおさわりするだけの儀式や、あたしとおシャカは
糸でつながれているわというピリットセレモニーとかはありましたが、ここは慢性的な
信者激減→収入減を打開する為に大サービス開帳を本山総本殿にて行うのです。
当然資格のハードルはあげるべきです。護摩木一万本でどうだ!
ミラクルタッチでなくミラクルルックです。あのスリランカより招来された真正仏舎利を
透明のカスケット越しに肉眼で拝するのです。
この一生に一度あるかないかの未曾有のセレモニーに参加する功徳は因縁、霊障を断ち切り
守護霊神を手にするかのごときです。あるいは来世に成仏も約束されます。
諸君!今こそ真正仏舎利をこの目で見よう!

612 :kotaro:04/06/24 10:44 ID:9PaKwfGV
阿含宗には、願いが叶い幸福の内に去る人
と、願いが叶ったのに、それ以上の事が
期待出来ると信者として留まる人と、
其れ(過剰な期待)が、幻であったと
覚醒し(信者を辞めて)去る人が居る。
此処に於ける桐山猊下に関する誹謗は、
何度も言う様に殆ど総て正解である。
然し、残りの0.0001%の威力で救われている。
其れを奇跡と言う。去った総ての人は、
その奇跡の御利益を受けている。

613 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る― 」から部分転載
[975]星祭@理想世界 04/06/23 23:49 P05OJXtn9hF
>967
それは、見方の問題でしょう。
まわりの人を助けなきゃ!という精神ですよ
13救いの輪運動は、これに賛同していた人はみんな
そういう気持ちでしたね。
むしろ、批判する人のほうが、「こんなん出来ない!、こんなんじゃ、絶対助かることありえない!」とブーブー言いながら、実は心の奥では自分だけは助かりたいという気持ちが、みえみえでした。
だから、賛同し運動に積極的に乗った人は出来る、出来ない、など考えず、できるだけ努力する。という人ばかりでした
ゲイカの13人導いた人は絶対助ける!なんてことをことさら問題にもしていませんでしたね。
だって、こちらは真心をこめて一生懸命、努力しているのに
神仏が助けない訳ないでしょう。なんで今さらゲイカのお墨付きなど要りますか!そういう気持ちになれない人こそ
努力放棄、最初から何もしない・・・だから不安になり、ヒドク
なると「打算だ!」と言い訳考えやめる、ということです。
ゲイカのこの言葉は信者を励ます意味と災厄を思いやる
親心のようなものですね。
信仰は何の目的もなく、何もつかむことないのがいいというのですか?
一見もっともな意見のようですが、こんなの自己満足のための信仰こそ尊い、と言ってるようなもんじゃないですか
釈迦の教団でさえ、ニルバーナという目標があるのです。
また、自己を救け、他人を救け、お互いに供養しあう世界こそ密教の説く究極の世界の姿でもあります。

614 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:39 ID:0A1Gjy9B
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B
>[975]星祭@理想世界 04/06/23 23:49 P05OJXtn9hF
>むしろ、批判する人のほうが、「こんなん出来ない!、こんなんじゃ、絶対助かることありえない!」とブーブー言いながら、実は心の奥では自分だけは助かりたいという気持ちが、みえみえでした。
>だから、賛同し運動に積極的に乗った人は出来る、出来ない、など考えず、できるだけ努力する。という人ばかりでした

これは13運動に賛同する人たちの気持ちを書いているのであって、
まさか、星祭さんの自己弁護のために書いているなんてありえませんよね?
読み忘れているかもしれないが、星祭さんのように深く信仰している人なら、
さぞやたくさん導いて、グランドミッショナリーなど簡単だったでしょう。
知行合一を説く桐山ゲイカを深く信仰している星祭さんなら、
言葉だけなんてありえないから、実行の上でこのように言っているのですよね?
まさか、「出来る、出来ない」という言葉のうち、
実は「出来ない」という逃げ道を自分のために準備していたなんて、ありえませんよね?
前に書いているのかもしれないが、読者の信者のためにも、
あなたの13人導きの体験を再度書いてください。
聖なるバイブレーションの話よりもはるかに説得力があります。

615 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:46 ID:0A1Gjy9B
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B

もし、あなたが13人導きができないで、
「ブーブー言いながら」などと他の信者を批判し、
「出来ない、など考えず、できるだけ努力する。」と自己弁護を書いたとすれば、
これは相当にみっともないというか、醜い。
できなかったが、できるだけ努力した、というだけなら自己弁護とは言わないだろうが、
「ブーブー言いながら」と他の信者を踏み台にしている。
「実は心の奥では自分だけは助かりたいという気持ちが、みえみえでした。」
などと、他人を激しく罵り、13運動に参加しようとした自分を立派に見せようとしている。
自分が達成できないことの弁護と正当化のために、
あなたの仲間である信者の頭に足をかけているのです。

616 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:50 ID:0A1Gjy9B
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B
>むしろ、批判する人のほうが、「こんなん出来ない!、こんなんじゃ、絶対助かることありえない!」とブーブー言いながら、実は心の奥では自分だけは助かりたいという気持ちが、みえみえでした。

心の奥で自分だけは助かりたいという気持ちは星祭さんはなかったのですか。
なかったというなら、あなたは自分の心など見たこともないのでしょう。
自分だけは助かりたいと思っていない俗人など世の中には一人もいない。
誰しも自分だけは助かりたいと思っている。
仏教では、自分のそういうエゴを自覚するところから始まるのです。
自分のエゴを自覚したら、他人のエゴを批判することはできなくなる。
ましてや、人間にとって最も重要な命に関わることなら、エゴを出しても、誰も責められない。
ところが、あなたは侮蔑心も露わに、
>実は心の奥では自分だけは助かりたいという気持ちが、みえみえでした。
と他の信者を罵った。
前から指摘しているように、星祭さんの心には、
仲間である信者に対してさえ侮蔑心、差別心があるから、文章の端々に出てくる。
その侮蔑心、差別心は桐山ゲイカからの遺伝子です。

617 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:09 ID:BKMP5uSo
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B

命の脅迫を受けて、怒り出した人たちと、これに従おうとした人で、
両者の間に大きな違いなどありません。
13人というムチャクチャな数字を聞いて、
これを達成しなければ命が危ないと言われたら、
ここまで人を脅迫するのかと怒り出すのは普通の感覚です。
一方、13人は無理でも、一人でも導いて、何とか命乞いをしたという人たちがいても不思議ではない。
襲った相手を必ず殺すという盗賊に取り囲まれたら、
どうせ死ぬなら戦って死のうとする人と、土下座して命乞いをする人に別れる。
星祭さんが見た光景はこれと同じです。
誰しも命は惜しいから、どちらも他人は責められない。
それをあなたは戦おうとした人たちを侮蔑した。
この山賊とはもちろん桐山さんのことで、信者の喉元にナイフを突きつけた。
戦うことを決心した人たちは、桐山さんの地球壊滅の脅迫と恐怖に立ち向かった。
その結果がどうであったか。

618 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:11 ID:BKMP5uSo
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B

13運動とは1999年の地球壊滅にそなえての修行です。
13運動が単独にあったのではなく、
地球壊滅という大前提があったからこそ、13運動に意味があった。
それで地球は壊滅したのですか。
「出来ない、など考えず、できるだけ努力」した人たちは助かり、
「ブーブー言いながら」運動に加わらなかった人たちは全滅した?
信者さんたちも結果をよく目をあけて見てください。
桐山さんは、1999年と2000年の地球壊滅にそなえて13運動を展開してきた。
阿含宗の信者がほとんど13人の導きを達成していないのに、
どうやって地球壊滅という大カルマを回避したというのですか。
現実は、1999年も2000年も何もなかった。
インドとパキスタンで核戦争が起きそうだったなんて絵空事を桐山さんは述べているが、
インド護摩の前に、インド首相がパキスタンを訪問して握手していた。
13運動自体が何の意味もなかったのです。
誰がどうみても、桐山さんが信者数を増やそうとして、地球壊滅ネタで信者たちを脅迫したにすぎない。
命という人間が一番大事にするものを人質にとり、
根拠のない地球壊滅ネタで命が惜しかったら、信者を増やせと言ったのです。
桐山さんは命を狙う盗賊だが、実はそんな盗賊は幻にすぎない。
だから、結果的に盗賊と戦うことを決めた人たちのほうの選択は正しいのです。
命乞いをした人たちは、存在しない盗賊に土下座していた。
星祭さんは今でもまだ土下座して、土下座していることを誇っている。
そういうのを奴隷根性というのです。

619 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:14 ID:BKMP5uSo
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B

達成してもしなくてもいいなら、何も13なんて数字は出さずに、
「出来る、出来ないなど考えずに努力しなさい」と言えば済んだはずです。
何のために13という数字を出したのでしょう。
13人導けというのは桐山ゲイカは神聖秘密数だと言った。
まるで「ムー」顔負けの話です。
13に神秘なんて意味はない。
前にこのスレで誰かすっぱ抜いていたが、
あれは阿含宗を100万人の巨大教団にするための作戦です。
桐山さんは昔からご宝塔百万基を狙っていた。
100万人なら政治家達がすり寄ってくるからです。
当時、信者数を局長の婿殿は8万人くらいと見ていた。
100÷8=12.5
つまり、信者一人が13人導けば、百万人の巨大教団になれる!
これを聞いた桐山ゲイカは神聖秘密数と称して、信者にムチを当てた。
本人は脳梗塞で婿殿は去って、教団は借金で青色吐息。
金を集められるのは信者しかいないのだから、
駄馬どもは死んでもいいからとムチを当て続けたのです。

620 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:16 ID:BKMP5uSo
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B

自分を正当化するためなら、「出来ない、など考えず、できるだけ努力する。」
などと平気で自己弁護の言葉を並べる星祭さんの心に、
自分だけは助かりたいという心がなかったなんてありえません。
13運動を聞いて批判をした信者たちの気持ちもわからないはずはない。
人間誰しも命は惜しいからです。
ところが、あなたは今でもこうやって彼らを侮蔑している。
助かりたいがどうにもならずに葛藤している他の信者を罵倒した。
土下座した人たちが間違っていたという明瞭な結果が出ているのに、
自分を正当化するために、自分の奴隷根性を棚に上げている。
読んでいる信者さんたちは星祭さんのこういう心をよく見ることです。
二十年以上も心解脱を心がけ、桐山ゲイカの指示に従い修行してきた先達が、
自分の心を省みることもなく、現実の結果も一切無視して、
自分の判断を正当化するために、当時同じ信者仲間であった人たちにすら
侮蔑心を向けて、あざ笑う。
他の信者さんたちもこんなふうになりたいのですか。

621 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:23 ID:bXC/+Hsg
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B
>また、自己を救け、他人を救け、お互いに供養しあう世界こそ密教の説く究極の世界の姿でもあります。

実にご立派な意見であり、しかも、桐山さんの口まねです。
桐山さんもあなたもこういうご立派なことを口に出すと、
自分がこれを実行しているかのような錯覚を起こす名人ですよね。
あなたのような先達はたいてい「プチ桐山」になりきって、
こんなふうに周囲に堂々とご立派なお説教を始める!
読んでいる信者さんたちも思い当たるはずです。
普通の人たちは、星祭さん程には思いこみが激しくないから、なりきれない。
「自己を助け」なんて口に出したとたん、恥ずかしさで苦笑いし、
「他人を助け」なんて言ったら、顔が赤くなり、
「お互いに供養しあう」なんて言ったら、自分で吹き出してしまう。
ところが、桐山ゲイカも星祭さんも顔色一つ変えないで言える!

622 :名無しさん@3周年:04/06/24 13:28 ID:bXC/+Hsg
>613 :名無しさん@3周年 :04/06/24 12:36 ID:0A1Gjy9B
>また、自己を救け、他人を救け、お互いに供養しあう世界こそ密教の説く究極の世界の姿でもあります。

桐山ゲイカのあの求道者ぶりには、
現実とのギャップを見るたびに、すばらしい役者だと感心しました。
焚き火して人を霊的に脅かし、絵空事の宗教小説を書くしか能がないのに、
「私は死ぬまでに仏陀になる」と断言し
「さらに燃え、燃えて・・」と拳を振り上げて訴える姿は説得力があった。
あれで中身が何もなかったと思うと、そのギャップに驚かされる。
身体中から煩悩の臭いが漂っていても有余依涅槃の聖者なんて平気でいう。
美食で生活習慣病から糖尿病になり、養生しないから脳梗塞になり、
超能力なんて誇れるような力はないが、自分を大きく見せる能力に長け、
「ムー」から抜け出してきたような不思議大好きな老人にすぎない。
でも、星祭さんには「究極の世界にいる」仏陀に見えるのですよね。
桐山さんが仏陀であるなら、世の中の老人はたいてい仏陀です。

623 :kotaro:04/06/24 15:09 ID:9PaKwfGV
宇宙の謎「暗黒物質」、具体的計測の段階へ
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20030529307.html
阿含宗を語る場合、信者と元信者だけと言う考え
は、「暗黒物質」の存在を忘れた理論と言える。
桐山猊下の真価を問うには、そうした暗黒物質、
言い換えると、確かに桐山猊下にお世話になり、
其れでいて今は、阿含宗に存在しない阿含宗、
中でも桐山猊下にお世話になった方々を
掘り起こさないと不公平と言える。

624 :名無しさん@3周年:04/06/24 15:21 ID:+9+Rvr9W
星祭@さんはあちらのBBSでもこの阿含板過去ログの発言でも
時々、オカルト雑誌類を軽視しているような表現があります。
しかし皮肉な事に阿含宗はムーを利用して星祭りや神保町シャンバラの広告を
掲載していた時がありました。トワイライトゾーンなども例年広告を出していた次期がありました。
私は大昔に全部捨てちゃっいましたけれど。この手の雑誌や新興宗教の本にはもうあいそをつかしています。
ですから団体がかつて利用していた貴重な広告媒体ですから引き合いに出して
信者さんは余りツッコミを入れないほうが良いのでは?(笑)
ま、いい年して未だにオカルト関係の本やら怪奇小説やらにハマっている信者さんも
居るようだし(寒)


625 :六甲たけし:04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
批判側の人は、阿含宗があれだけの資産を現在も保持していることに、なぜ驚かないのですか? いや、言い方が悪ければ、
「なぜ桐山管長は口のうまい詐欺師に過ぎぬのに、あれだけの成功を勝ち得たのか、不思議に思わないのでしょうか?」
七氏さんに言わせると、桐山管長は五十歳頃まで、「一介のおがみやさん」に過ぎなかった。信者数からして、それは正しい
表現かも知れませんね。そんな吹けば飛ぶような観音慈恵会が、東京の中枢部、自民党の牙城の一つである砂防会館から
歩いてすぐ、最高裁からもわずかの距離という超一等地に、「東京総本部道場」を打ちたてた。その一部始終が「変身の原理」に
書かれていますね。あの顛末は、私は何度も読み込んでみて、間違いなく本当だと思う。桐山会長があの土地に「ジャク・ウン・
バン・コク」の鉤釣法をかけて、自分以外には売れないように「法で縛った」 だから、サイフの中身など空っぽなのに、あの
一等地を勝ち得た。批判者はこれをどう捉えているのですか? 金の無い拝みやさんである当時の桐山会長に、一体どんなコネが
あって、夢物語に近いような事を実現出来たのでしょうか。そして、もし平河町の東京総本部なかりせば、現在の関東別院も無く、
本山総本殿すら有り得なかったとは思いませんか? あのバブル時代の狂乱地価に何か良い点を見つけようとすれば、それは
桐山管長猊下と阿含宗信徒たちの夢を実現させてくれた事、その一事だと思います。
皆さんが桐山管長・阿含宗は一から百まで全て嘘で固めた詐欺団体だと思うように、信者は桐山管長猊下の聖性を確信し、その
お力にすがる事に何のためらいもないのです。
以前道場で隣り合わせに座したかも知れない皆さん、もう一度良く考えて頂けませんか? 阿含宗・管長猊下は七氏さんや
ユビキタスさんの言うとおりのお方なのかどうか。今ここに来て信仰を捨てようかどうか迷っている会員の方、どうぞ自分の頭で
お考えになり、ご自分の道を見出してください。

626 :ヒカル@糞会員:04/06/24 22:44 ID:e5wE44lB
>>625
資産がある事がブッダの証しではないです。
貴方は、金持ちが聖者とでも言いたいのですか?


627 :ヒカル@糞会員:04/06/24 22:47 ID:e5wE44lB
わーい。書き込めた。
(^_^)v


628 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/25 08:38 ID:X2C9a8on
>>625
口のうまい詐欺師でも成功して金を稼ぐことができれば評価に値するような考えも呆れますが、
その平河町の購入の資金繰りについて、何もジャク・ウン・バン・コクの思い込みなんか
理由にしなくても、奇跡にする必要ありませんよ。
あなたは現役の会員さんでしょうか?
それなら副管長が亡くなった時のゲイカの法話を覚えてますでしょうか?
2000年の5月末に亡くなってますので、その後の6月の関東別院からの発信の例祭法話です。
終始副管長の遺徳、業績を偲ぶ法話でしたが、大きな業績として、観音慈恵会の道場購入の際に
歯科医として稼いだ全財産を教団に寄付したことを大きく感謝して讃えています。
歯科医師会から金を借りたような話もありますが、とにかくこれが大きかったのです。
その他に変身の原理にも書いてあるような条件もあるのですね。
6千万の物件に3百万の手付けだけで中に入るのを許可してしまい、不動産屋が後から
しまった!何でこんな許可出したんだろう?と冷や汗をかき、結局会長さんのお人柄による
ものだろうと述べたそうだが、人柄なんてお世辞で、これなんかうまくあの口のうまさに
ひっかかったと考えればよい。他の客を断って待ってくれたのも含めて。
ジャクウンバンコクの作用が有機的に作用したなんて思い込みの激しさであり、現実で
説明のつく資金源と交渉術が原因です。

629 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/25 09:43 ID:X2C9a8on
平河町でジャクウンバンコクの物件購入をしたのが昭和44年とのことで、まだ念力の護摩
も焚く前で著書も「幸福への原理」(観音慈恵会出版)だけでほとんど会の内部だけのもの
ですので、桐山靖雄など一介の拝み屋に過ぎません。
しかし夫人は歯科医で医師会も懇願して動かしてくれたとなると銀行屋さんだってそちらの
信用で融資してくれます。融資にあたって桐山は一度も支店長とも会っていなかったと言うのは
そういうことなんです。歯科医と医師会の信用です。
しかし借金は返していかねばなりません。
そこで念力護摩手品の大博打とその一応の成功をもとにした「変身の原理」に始まる超能力産業
の普及、出版で会員の飛躍的アップに躍起になったと考えれば、すべて説明がつきます。
今も莫大な借金を抱え、詐欺師も楽ではありません。

630 :名無しさん@3周年:04/06/25 10:15 ID:t6bNN+2G
>>629
>夫人は歯科医で医師会も懇願して動かしてくれたとなると銀行屋さんだってそちらの信用で
>融資してくれます。融資にあたって桐山は一度も支店長と会っていなかったと言うのは
>そういうことなんです。歯科医と医師会の信用です。

講談師見て来たようなナントやら。管長は確かに、副管長に金銭的な援助を受けたと述べられ
ましたが、それがどこの道場建立の時の話かは、明確にしていなかったはず。ましてユビキタス氏
は、いったい誰から「歯科医と医師会の信用」という話を聞いたのですか。
あなたの悪い癖がまた出ましたね。裏の取れない情報をさも内通しているごとくに吹聴する。
阿含宗と管長猊下の評判を落とすためには手段を選ばないのですよね。
ロム中の方々も、どっちの言い分に分があるか、よくお考え下さい。

631 :名無しさん@3周年:04/06/25 12:40 ID:1vbgltHg
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>以前道場で隣り合わせに座したかも知れない皆さん、もう一度良く考えて頂けませんか? 阿含宗・管長猊下は七氏さんや

>>626でヒカルさんが端的な回答を、その後にユビキタスさんが詳しく書いていますから、
これに付け加えるような反論をします。
信者さんたちは六甲さんの説を読んで、そうだそうだと賛成しましたか。
立場を抜きにして、私はあきれた。
同じ感想をヒカルさんが書いています。
六甲さんの書いたことは内容もさることながら、視点が間違っている。
六甲さんは、財産を手に入れたから、大きくなったから、
従って桐山管長は正しいと主張している。
あなたの宗教の価値観にはモノしかないのか。
モノを手にいれたから、その人は正しい聖者なのか。
この理屈でいうなら、麻原彰晃も福永法源もほとんど裸一貫から
大きな財をなしたから、正しいということになってしまう。

632 :ユビキタス ◆IZH2mYWLcE :04/06/25 12:40 ID:X2C9a8on
>>630
歯科医師会から金を借りたというネタはたしかここの過去スレからですね。
どこの道場って東京と見るのが一番でしょうよ。
京都は方広寺の境内の一角を間借りしてたんでしょ?
北陸加賀の動橋だってあんな辺鄙なところは地元信者からの寄付です。
名古屋の大高も含めて地方のことは地方信者が責任を持って差し出すものです。
東京は転々としてますが、これも信者宅を借りてますからね。
三田なんてずーーーっと後。平河町が自前の道場購入で一番苦しく、だからこそ著書にも
エピソードは出るし、夫人の功績でも思わず正直に感謝の思い出が出るのですよ。
一介の拝み屋が銀行から融資してもらうのに考えられない奇跡だなんて諦めずに、
考えられることを想定するくらい自分の頭を使いなさい。
世の中不思議なことなど何もないのだよ。(京極堂)

633 :名無しさん@3周年:04/06/25 12:42 ID:1vbgltHg
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>以前道場で隣り合わせに座したかも知れない皆さん、もう一度良く考えて頂けませんか? 阿含宗・管長猊下は七氏さんや

六甲さんの価値観は桐山さんのそれと同じです。
桐山ゲイカも、総本山を手にいれたから中途挫折の因縁がキレタとか、
アメリカの警察長協会に寄付した見返りにメダルをもらったから、
刑獄の因縁が完全にキレタと言っていた。
モノを手にいれて、それを因縁解脱という宗教的な成果としている。
信者は桐山さんのこの態度をそのまま信じて、
金を払って手にいれた勲章を、奇跡だと言うのだろうが、
第三者が見たら、伽藍の威容を誇り、勲章を手にいれるという
世俗的な欲望を宗教に言い換えているにすぎない。
マネーロンダリングと同じで、煩悩から来ている欲望を
聖業や解脱だと言い換えて、他人の目を誤魔化しているにすぎない。
簡単に言うなら、自分の欲望を宗教で正当化している。
同じ手法をたいていの新興宗教の教祖たちは使います。
一番ひどいのが麻原彰晃で、殺人をポアという宗教的意味を与えて弟子に実行させた。
桐山さんも自分の欲望にすぎないことを因縁解脱だと言い続けた。
法律に触れるか触れないかの違いで、宗教的には同じ手法です。

634 :名無しさん@3周年:04/06/25 12:54 ID:1vbgltHg
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>桐山管長猊下と阿含宗信徒たちの夢を実現させてくれた事、その一事だと思います。

ガランを作ることが信徒たちの夢?
建物を建てる程度の夢ならどの教団でもやっている。
桐山さんは昔入れ物ではなく、伽藍ではなく、
一人一人の信者の質が大切だと主張していた。
阿含宗の信者の夢と言うに値するのは、因縁解脱、霊障解脱、能力開発です。
桐山さんがウリにした最大の夢は何か一つでも実現したのか。
中年先達衆の星祭さんですら、因縁解脱をしたとは宣言していない。
死んだ副管長をつかまえて、やり方が間違えば因縁解脱はできないとまで吐き捨てている。
二十年修行して、他人に偉そうに修行法を説教しながら、
因縁切りや霊障解脱に絶大な効果があるという仏舎利から
聖なるバイブレーションを感じるほどの行者が、まだ因縁が切れていない。
霊障のせいで地球壊滅が起きるというのに、13運動はまるで盛り上がらない。
信者が三十万人いるなら、一人の信者がたった3人導いただけで、
百万を越える教団が出来上がっているはずです。
あれから8年もなるのに、阿含宗発表の信者数すら増えていない。
能力開発に至っては桐山さん本人からして皆無。
○○屋さんがついポロッと、今頃チャクラのいくつかは開発していたはずだったと本音を漏らした。
多くの信者がそのように思っていたはずです。
だから、まだ練脳塾なんて中身のない修行に信者が集まる。
結局、桐山さんが宣伝した夢は何一つ実現などしていない。
夢は夢想に終わっている。

635 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:00 ID:1vbgltHg
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>「なぜ桐山管長は口のうまい詐欺師に過ぎぬのに、あれだけの成功を勝ち得たのか、不思議に思わないのでしょうか?」

口のうまい詐欺師だからです。
あなたは桐山さんを過小評価している。
詐欺師というと寸借詐欺のような小粒のセコイ犯罪を連想する。
だが、桐山さんはこういうセコイ連中と生まれつきの能力が違う。
小学校時代の先生が桐山さんの親に注意をしたというくらいで、
彼の詐欺能力は生まれつきのものであり、才能や容姿に恵まれた。
あなたは桐山さんを最初に見た時、求道者に見えなかったか。
念力の護摩を焚いた頃、多くの人が、たとえば学者や僧侶なども
彼の求道者のような真摯な態度に感激して応援した。
小田師などその典型でしょう。
桐山さんが麻原彰晃のようなブ男で、福永法源のようないかがわしさを漂わせていたら、
あれだけたくさんの人たちが騙されたはずはない。
桐山さんは彼らよりも一桁上の宗教詐欺師です。

636 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:06 ID:6g050rUy
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>「なぜ桐山管長は口のうまい詐欺師に過ぎぬのに、あれだけの成功を勝ち得たのか、不思議に思わないのでしょうか?」

桐山さんが優れた詐欺師であることは、あなたが書いていることこそが理由です。
麻原も福永も教団は存続しているとはいえ社会的には壊滅です。
これに対して、阿含宗は信者減少とバブル崩壊による借金で苦しんでいるが、
今でも社会的なステータスを持ち、良識派のような顔をした放送作家と対談までしている。
桐山ゲイカがムショ体験があるとはいえ、法律に触れないように、
霊感商法をするカルト宗教でありながら、世間をしっかりと欺いて、
今も新聞に広告が載せられるのだから、成功と言っていいでしょう。
だが、あなたが知らないだけで、この程度の成功なら世間にいくらでもある。
同じような霊的な脅迫を用いて信者を勧誘して、
地球壊滅などを説いて、阿含宗よりも大きくなっている教団はあります。
彼らも法律には触れないし、阿含宗よりも財産も信者も多い。
初代の教祖が巨大にしたケースがほとんどです。
つまり、宗教とは、桐山さんのような詐欺師にはもってこいの餌場なのです。
寸借詐欺は額が小さくても詐欺だが、宗教なら騙されたという証明が難しいばかりか、
六甲さんのように騙されたとすら気が付かない人がいるからやりやすい。

637 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:08 ID:6g050rUy
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>「なぜ桐山管長は口のうまい詐欺師に過ぎぬのに、あれだけの成功を勝ち得たのか、不思議に思わないのでしょうか?」

あなたは桐山さんがそこそこの成功を得たことが正しいことの証明だと言いたいらしいが、
それなら、もっと成功した教団は阿含宗よりも正しいのか。
世間には教祖が一代で作り上げた教団で阿含宗よりも大きな教団数など
三桁とは言わないが、二桁は簡単にあります。
一番成功した教団は大作さんでしょう。
彼は初代ではないが、創価学会をあそこまで巨大化させたのは彼です。
阿含宗とは信者数、集めた金の金額も桁が二つくらい違う。
他の巨大教団とも違う点は、権力の中枢に入り、政治に大きな力を持っている。
大作さんは成功ではなく、大成功、大々成功、政治の影の法王です。
あなたの価値基準では、大作さんはこのような成功を収めたのだから、
口のうまい宗教詐欺師ではなく、聖者であり、超能力者なのですね。

638 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:14 ID:6g050rUy
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>皆さんが桐山管長・阿含宗は一から百まで全て嘘で固めた詐欺団体だと思うように、信者は桐山管長猊下の聖性を確信し、その

嘘で固めた詐欺団体だと「思う」のではなく、事実を述べているのです。
仏教教団の基本である三宝からして偽物なんて、そうざらにある教団ではない。
作れと言われてもなかなかできるものではないから、まさに超能力です。
桐山さんが宣言したことが全部嘘や矛盾を作り出している。
仏舎利を本物だとか、本物でない所は魔道に落ちるなんて言わなければいいのに、
自分で主張して自己中毒を起こしている。
伝統仏教を創作経典を信じていると徹底的に批判していながら、
桐山さんは自ら阿含経を捏造した。
阿含経のどこにも三福道なんてないのに、桐山さんが三善根を置き換えて、
さらには経典に書き加えて、あろうことか、これを堂々と本に書いて宗教的犯罪を認めた。
僧侶でないと批判されたら、度牒を出せばいいのに、出せない。
仏法僧の三宝からして偽物をわざわざ作るとは、あなたの表現を使うなら、
「一から百まで全て嘘で固めた詐欺団体」ということになる。
さらに阿含経にはない悪因縁と因縁切り、阿含経には概念すら存在しない霊障、
阿含経にはない能力開発、これらを教義のメインに据えて、
釈尊が禁止した護摩と占いを売り物にしながら、
釈尊が否定した先祖供養、死者供養を主力商品として売っている。
これでは、一から百ではなく、一から千まで全て嘘で固めた詐欺団体です。

639 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:22 ID:6g050rUy
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>皆さんが桐山管長・阿含宗は一から百まで全て嘘で固めた詐欺団体だと思うように、信者は桐山管長猊下の聖性を確信し、その

聖性とは何ですか?
桐山さんが作り上げた阿含宗は嘘で固めたものにすぎない。
本人は、偽ビールから始まり、学歴詐称、僧籍詐称、阿闍梨詐称など
ばれなければなんでもアリ。
阿含宗を立宗した後でさえ、密教占星術奥伝など他人の本を盗んできた。
剽窃というとわかったようなわからないような感じだが、
簡単に言えば、泥棒、盗人といいます。
他人の本を泥棒しただけでなく、奥伝として伝授したのだから、詐欺です。
しかも一度ならず二度も信者に伝授しようとして騙した。
桐山さんには1980年代まで愛人がいた。
桐山さんと一族が阿含宗と関連会社を私物化して贅沢三昧をしている。
名誉欲の強さはあの何の役にも立たない肩書きの数を見ればわかる。
しかも、ウリにした因縁解脱、霊障解脱、能力開発なんてどれ一つをとっても嘘。
それどころか、霊障の元となった祖父の上意討ちの件も嘘だから、
霊障も霊視能力も成仏力もゼーンブ嘘。
これだけ嘘と欲望と詐欺にまみれた桐山ゲイカの「聖性」??
わざわざ「六甲たけし」というハンドルを採用した六甲さんと私の感性の違いでしょうね。
桐山さんのあの小説があなたには好ましいのでしょう。
子供じみた自己顕示欲、自己愛、自己憐憫、劣等感、妄想という桐山さんの
頭と心がそのまま出ていて、一度読んだだけで「臭い」に嫌悪を覚えた。

640 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:27 ID:JF5emA3G
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>お力にすがる事に何のためらいもないのです。

お力って、なんですか?
桐山さんがどんな力を示したというのだろう。
桐山さんが外に示した力は、あなたが書いたような内容は世俗的なことで、
宗教家としては今までほぼ二つくらいしかない。
それが念力の護摩とモンゴルのアメフラシです。
阿含宗では年中、奇跡、奇跡と言うから、奇跡であふれかえってような錯覚を覚えているのだろうが、
桐山さんが実際に「お力」を外に向かって示した例はこの二つくらいしかない。
驚きませんか。
「お力」をたくさん示したかのように錯覚させられているだけで、
客観性のあるものは二つくらいしかないのです。
奇跡を売り物にしているわりにはずいぶん数が少ない。
そして、念力の護摩は手品だし、モンゴルは天気予報のアメフラシです。
こんなものをあなたは頼りにするのか。
自分の妻すらも助けられない男の「お力」にすがる?
自分の妻どころから、自分をも助けられずに密教食で有罪になり、
糖尿病や脳梗塞を患う男の「お力」にすがる?!
存在しない霊障武士を霊視して解脱させてしまう男の「お力」にすがる??!!

641 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:31 ID:JF5emA3G
>625 :六甲たけし :04/06/24 21:03 ID:dt3voFiJ
>お力にすがる事に何のためらいもないのです。

六甲さんは何気なく「お力にすがる」と書いているのだろうが、
これでは阿含宗は釈迦仏教ではなく、祈祷宗教だと言っているようなものです。
つまり、あなたは桐山さんに強く依存している。
あなたは何事か聖なるものを拝んでいると信じているが、
実際は、桐山さんにすがり、頼りとして、依存しているのです。
だから、「お力にすがる」なんて言葉がスラッと出でくる。
仮にも阿含経を読んでいたら、こんな言葉は絶対に出てこない。
なぜなら、釈尊は何かにすがることを説いたどころか、これを禁止したのです。
自分にすがることを表明した者を釈尊ははっきりと拒絶している。
「自らを拠り所とする」という有名な言葉を知っているでしょう。
これはあなたが書いた「お力にすがる」とは逆です。
阿含経知らずの阿含宗徒である六甲さんのために、釈尊自らの言葉を引用します。
詐欺仏陀様の言葉ではなく、本当の仏陀の言葉を読んでみてください。

642 :名無しさん@3周年:04/06/25 13:33 ID:JF5emA3G
25「アーナンダよ。修行僧たちはわたくしに何を期待するのであるか?わたくしは内外の隔
てなしに(ことごとく)理法を説いた。完き人の教えには、何ものかを弟子に隠すような教師の
握拳は存在しない。『わたくしは修行僧のなかまを導くであろう』とか、あるいは『修行僧
のなかまはわたしに頼っている』とこのよう思う者こそ、修行僧のつどいに関して何ごと
かを語るであろう。しかし向上につとめた人は『わたくしは修行僧のなかまを導くであろう』
とか、あるいは『修行僧のなかまはわたしに頼っている』と思うことがない。向上につと
めた人は修行僧のつどいに関して何を語るであろうか。

26 それ故に、この世で自らを島とし、自らをたよりとして、他人をたよりとせず、法を島とし、
法をよりどころとして、他のものをよりどころとせずにあれ。

「ブッダ最後の旅」中村元

428 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)