2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆この世に宗教はいらない<2/100>☆★☆

1 :名無しさん@3周年:04/05/06 16:43
【宗 教 は 平 和 の 妨 げ】 

宗教は政治に利用されやすい。
例えばブッシュが最近イスラエルよりの発言を繰り返しているのは、
大統領選挙を睨んでのもの。(米国国内のユダヤ教信者(ユダヤ人)はかなりの数)

宗教は人の生きる目的を教え、死ぬことへの恐怖心をやわらげてくれもする。
しかしこれを狂信する者は、時に反社会的行動に走ったりする。
ジハード(聖戦)などと訳のわからないことをいって、ビルに飛行機ごと
つっこんだり、自らの体に爆弾をつけて人ごみで爆発したり、地下鉄で
サリンを撒いたり、自分たちを否定するものを平気で抹殺しようとする。

そんな狂気に走った人たちが核のボタンを握ったらこの世はどうなって
しまうだろうか?考えただけでもぞっとする。
前スレ>http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082879822/l50

2 :名無しさん@3周年:04/05/06 17:06
本当いらないね。

3 :名無しさん@3周年:04/05/06 17:19
いらない!窓から投げ捨てたいな。WMがなくなるのを応援きぼん

4 :名無しさん@3周年:04/05/06 19:22
世の中に宗教があることの利点って何だろう?

んーーーーーーーーーーーーーーーん思い浮かばない。

5 :名無しさん@3周年:04/05/06 19:27
1から4まで全部自演って初めて見たよ。
ホントにアンチって基地外だね。

6 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/05/06 19:43
>>1
>ジハード(聖戦)などと訳のわからないことをいって、ビルに飛行機ごと
>つっこんだり

これに似たようなことは、かつての日本にもあった。

海軍の特攻少年は、殆どが痩せていた。
これはろくに食いものを喰わないで大空に飛びたち・・そのまま散ってしまった。

特攻隊の上官(将校)は、少年と対象的にマルマル太っている。
これは食いものをタップリ喰っていたんだね。

これが戦争というもんだよ。。
せめて少年に食いものをタップリ食わせて、女も抱かせてやりたかった。
素朴に私はこう思ってる。

2ちゃんの炉利オタが、画像でセンズリかくのとは随分違う。
というのは分かるかと思う。

7 :名無しさん@3周年:04/05/06 19:53
貴様ら全員火炎地獄行き。
異状。

8 :名無しさん@3周年:04/05/06 20:11
どの宗教の火炎地獄ですか

9 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:02
宗教は今世紀内になくなると思う。

10 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:05
宗教ほど無駄なものはない。

11 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:08
宗教は、人類のつくった最悪の文化だ。

12 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:10
葬式も法事もやめればよい。
そうすれば寺も僧侶もいらなくなる。

重要文化財は文化庁が管理すれば良い。
生臭坊主はとにかくいらない。

13 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:19
とにかく坊主に払う金が高すぎるし、金額が不透明すぎる。
一番頭にくるのが戒名代。
人の足下見て金額を吹っかけてくる。
裕福な家だと100万円とか平気で請求してくる。
「これが相場です」などとぬけぬけと言う。

こんな奴ら公正取引委員会で取り締まってほしいものだ。

14 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:29
古くからの慣わし、儀式などという無駄なものは
どんどん捨てていく時代なのだ。

葬式やらないと世間体が悪いなどといってる場合ではない。
わけのわからないお経を聞かせれ、眠くなるし足がしびれるしで
ろくな目にあわない。葬式に呼ばれた人間が迷惑するだけだ。

それでいて坊主には、高い金を請求される。
くそ坊主のお経など聞かされても故人は成仏しないということを
みんな早く気づくべきだ。

15 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:34
死んだら人は無になる。

生前から豪華な墓を買う馬鹿がいる。
これも本当に信じられない。焼かれて骨になってまで人より豪華な
ところに入りたいとでも言うのか?
呆れたものだ。

16 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:40
坊主が飢えて死のうが俺の知ったことではない。
宗教がなくなり世の中が良くなればそれで良い。

17 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:47
今問題になっているのが、アメリカ兵によるイラク人捕虜への虐待行為。
一部の兵士のモラル低下が引き起こしたものでは片付けられそうにない。
アメリカ人のイスラム教徒への憎しみのようなものを強く感じる。
イスラム教徒にとって、人前で肌を見せるということは想像を絶する
ぐらいの屈辱なのだ。それをあえてキリスト教徒であるはずのアメリカ兵はした。

憎しみは、新たな憎しみを生むだけだということを、どちらの宗教も
教えてくれないのか?

18 :上野:04/05/07 00:16
パソコンは光りだが
おめーらいんたーねっとには気を付けろ インターネットとは近すぎた光りでその裏は悪魔の闇の巣 恐ろしい悪夢魔執着の塊鬼の巣窟だ
特に2ch
には超注意
2chとは最悪質悪徳宗教の具現化象徴だ 塵クズの巣窟だ 最低悪の溜まり場だ


ようするにてめーらのようなクズどもが世間一般の一番の脳腫瘍癌細胞てこった

19 :上野:04/05/07 00:22
この世からインターネットと2chが無くなることを心から祈ります。

20 :上野:04/05/07 00:24
ではくずどもあばよ

21 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:28
この世から坊主、牧師、神主、上野がいなくなることを心から祈ります。

22 :上野:04/05/07 00:37
すいませんでした もうきません

23 :名無しさん@3周年:04/05/07 01:04
いいよ、来ても。

24 :上野:04/05/07 03:03
ありがとうございます

  
大人は子供の父です
子供は大人の父です

25 :上野:04/05/07 03:09
おやすみー

26 :ニーチェ:04/05/07 10:21
どこかに真理があるのではありません。誰かが真実を知っているのでもありません。
自らが守るべき掟は、外部にはないのです。そんなとき、自分だけが自らに対して
掟を掲げることができるのです。

27 :ニーチェ:04/05/07 10:36
生きるとは何のことか――生きるとは、死にかけているようなものを
絶えず自分から突き放していくことである。


28 :ニーチェ:04/05/07 10:39
狂気は個人にあっては稀なことである。しかし集団・民族・時代に
あっては通例である。

29 :ニーチェ:04/05/07 10:44
宗教は間接的にも直接的にも教義としても比喩としても、いまだかつて一つの真理も含んだとはない。
といのは、どんな宗教も不安と欲求から生まれたものであるから。

この世に宗教などいらない。

30 :名無しさん@3周年:04/05/07 11:53
葬式はいらない
法事はいらない
僧侶はいらない
寺院はいらない
礼拝はいらない
教会はいらない
牧師はいらない
シスターはいらない
祈祷はいらない
神社はいらない
神主はいらない
巫女はいらない
断食はいらない
神はいらない
仏はいらない

宗教に関係するもの全ていらない

31 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:07
古い習わしに囚われるのは今すぐやめよう。
坊主が儲けるだけだから。

32 :ニーチェ:04/05/07 12:24
武装平和とは、自国と隣国を信頼せず、
半ば憎悪、半ば恐怖から武器を放棄しかねる意向上の平和である。

その武器を持たせるきっかけとなっているのが宗教であり、民族意識である。


33 :上野:04/05/07 13:17
宗狂は心理です でも俺と父と兄などは特に自分を終教としているので這入らないわけです  祖父と母だけです家は 親戚は熱心な人大居けどさ
ニーチェさんもあせらずがんばってください
また婆さんと俺にしかきこえない離れている場所でしかきこえない目睫を快くたたく音が俺は3、4戒、おばあさんは10甲斐くらいきこえています
自分たちが仏壇の部屋から離れているときにかぎって聞こえるわけです




34 :上野:04/05/07 13:19
あと祖母

35 :ニーチェ:04/05/07 13:20
人間とは神の失敗作に過ぎないのか、それとも神こそ人間の失敗作にすぎぬのか。


36 :上野:04/05/07 13:34
OK! そう考えられるニーチェさんは素晴らしい!

37 :上野:04/05/07 13:39
俺のお爺さんは最初とてつもなく宗教が嫌いで絶対反対していておばあさんがいくら言っても入りません
でもあるとき突然目覚めてはいりそのあとはとてつもなく立派なある協会長も尊敬するほどの人になってしまった
でも俺の父は絶対入りません

38 :上野:04/05/07 13:45
たぶんあの音はお爺さんがたたいてるんだろうな

39 :ニーチェ:04/05/07 14:01
私は隣人に対する愛を諸君には勧めない。
私が諸君にすすめるのは遠き者に対する愛である。

40 :ニーチェ:04/05/07 14:04
どちらも相手を通して自分個人の目標を何か達成しようとするような夫婦関係はうまくいく。
例えば妻が夫によって有名になろうとし、夫が妻を通して愛されようとするよう場合である。

41 :ニーチェ:04/05/07 14:06
男が本当に好きなものは二つ――危険と遊びである。
そしてまた、男は女を愛するが、それはもっとも危険な遊びであるからである。


42 :上野:04/05/07 14:11
今日バイトを終えて家に帰ったら何故か台所にヘルバトラーがいた。
ヘルバトラーはチャーハンを炒めながら俺に
「やあ、おかえり」と微笑みをかけた
俺は、なぜ俺の家の台所にヘルバトラーがいるのかわからずに当惑したが
「た、ただいま」
とぎこちなく微笑みかえした
その後ヘルバトラーが作ったチャーハンを食べた
うまかった

そんだけ。


43 :ニーチェ:04/05/07 14:12
たくさんのことを生半可に知っているよりは何にも知らないほうがよい。


44 :ニーチェ:04/05/07 14:14
何も宗教から倫理を学ばずとも、哲学から学べば良い。

45 :上野:04/05/07 14:15
BR2みたけどなっちゃんほとんどでてこなかった、それに最後は無惨に撃ち殺されちゃった・・・悲しかった

そんだけ

46 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:15
宗教者=害基地を実地で表してるスレはここですか?

47 :ニーチェ:04/05/07 14:17
到達された自由のしるしは何か?――自己自身に対して恥じないこと。

48 :ニーチェ:04/05/07 14:20
多く考える人は党員には向かない。というのは党派などを突き抜けて考えてしまうからである。


49 :ニーチェ:04/05/07 14:22
日常生活で人々がおおむね正直なことを言うのはなぜか。
神様が嘘をつくことを禁じたからではない。それは第一に嘘をつかないほうが気楽だからである。


50 :上野:04/05/07 14:26
真理は微妙 釈尊が暁に明けの明星、金星を仰いで悟った
ルシファーも明けの明星(金星)の意味だからもしかしたら真理とは
この悪と光りが直結するもの 共に友だということが真理なんです

51 :ニーチェ:04/05/07 14:27
アホな宗教家が糞カキコを繰り返せば繰り返すほど
>>1の思うツボ。

本当に宗教なんていらないな。


52 :上野:04/05/07 14:30
宗教はいらねーな

53 :上野:04/05/07 15:13
みんな生まれるときは孤独に一人で生まれてきて、生きるときみんなで生きるのは当然ですが本当は1人で生きているんです
そして死ぬときにはじめてみんなでおなじように一緒にしんでいきます つまりそのときはじめてみんなに会えるのです

54 :上野:04/05/07 15:19
俺と宗教必死杉

55 :上野:04/05/07 15:57
実は一真理、心(精神などは体とおなじようなもの)と身体は有(幽)玄で別物だったりするようです〈精神は限りないかも)
でも宗教は仏教以外永遠無限であるという教えがほとんどだからそこが現実とつり合わずみな現実から逃れようとすがる人もいるのでそこが危ないといった部分です
 だから宗教なんてものは必要ないんだってことですよね


56 :上野:04/05/07 16:16
行く闇

57 :上野:04/05/07 16:18
私は闇に生まれ闇に往き闇に還る

58 :名無しさん@3周年:04/05/07 16:18
ニーチェと上野さんの、交互の書き込みが、
コラボレーションですね。

59 :名無しさん@3周年:04/05/07 16:19
書き込みの90パーセントが、
ニーチェと、上野さんで占められていますね。

60 :上野:04/05/07 16:25
最後は手話ちゃんで締めくくることにしまするでする

61 :上野:04/05/07 16:26
シュワちゃん最高!




もうたぶん書きません

62 :上野:04/05/07 16:30
良い忘れた






夏希ちゃん最高








終わりです

63 :1:04/05/07 16:33
よほど宗教家にとって気にくわないスレタイなのでしょう。
宗教家が嫌がるんなら、尚更のことこのスレを目立つようにしておきたい。
従って毎日1回ageることが私の仕事。
age

64 :名無しさん@3周年:04/05/07 16:35
おう。荒氏に負けずがんばろうぜ。

65 :上野:04/05/07 16:40
最後に言い忘れた








陽の当る場所

66 :上野:04/05/07 17:02
いい忘れた
俺は夏希ちゃんのファンクラブにもはいってるよ















じゃあ TRUE FEAR WELL byebye!



67 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:05
苦笑

68 :名無しさん@三周年:04/05/07 17:06
婆苦笑

69 :上野:04/05/07 17:08
俺がかいたんであるのです

70 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:18
この世に

71 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:19
宗教は

72 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:20
いらない

73 ::04/05/07 17:22
このスレを目立たせるために、ageるの手伝ってください。
書き込む内容は何でも結構です。「あ」でも「い」でも。

74 :公安:04/05/07 17:24
アナキストどもよ、戦前なら聖なる治安維持法で貴様ら全員死刑だな
宗教の解体は、聖なる国体、文化、伝統の解体ではないか!
神や仏は絶対にいる!
いや、いてもらわないと困る!!
価値の体系が破壊されてしまうではないか。
何が良くて、何が悪いか、という社会の暗黙の前提が破壊されると、
日本はメチャクチャになるぞ。
(というか現に、メチャクチャになり始めているだろう)
哲学は、世界の真実の姿を暴露するが、「価値」を与えてくれないだろうが。
90%の人は、価値規範を与えてくれる神や仏がいるほうが、幸せなんだよ。
いろいろ考えなくてすむから。
また、国民の皆さんが自分でものを考え出すと、支配しにくくなるだろーが!
何も疑問を持たず、サラリーマンとして汗かいて働いて、黙々と税金を払ってくれる
世界、これこそが理想郷だ!!
税金ちゃんとはらってくれないと、俺の退職金もらえないだろーが!!
一般人の皆さんは、苦悩に満ちたソクラテスよりも、何も考えない豚を選ぶんだよ!
そのほうがトクだからだよ!

きさまらは共産党や社会党とおなじだ。批判ばかりでは世界はうごかんぞ。
宗教には、現実の必要性があるのだよ。
貴様らの本当の敵は、隣に住むおっちゃんおばちゃんではないか?(微笑)

75 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:26


76 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:26


77 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:27


78 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:27


79 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:30
>>74
>>いや、いてもらわないと困る!!
笑った。
神や仏がいないということを証明している。

80 :ニーチェ:04/05/07 17:32
>>74
哲学を馬鹿にするものは死ね。

81 :公安:04/05/07 17:38
神様サイコー!
こいつらぜんいん地獄の業火の中に投げ入れてやってください!
>>79
うるさい!黙れ!神はいるんだよ!
なぜ神はいるのか!?
神はいるからだ!
神様サイコー!

82 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:41
>>74
>90%の人は、価値規範を与えてくれる神や仏がいるほうが、幸せなんだよ。

宗教は嘘をついても良いという教えか?90%ふざけるな! 

83 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:43
宗教と書いて、

偽 り の 教 え と 読 み ま す 。

84 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:45
火病の人が参加中です。

85 :公安:04/05/07 17:45
宗教は、世界の真実です。
悔い改めなさい。神は必ず許してくれるよ。

86 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:49
宗教という名の詐欺
宗教という名の拉致
宗教という名の脱税
宗教という名のテロ
宗教という名の戦争
宗教という名の殺人
宗教という名の洗脳

宗教=犯罪アラカルト


87 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:52
>>74  この先、宗教から新たな文化、モラル、学問が生まれると思う? 宗教は教えを曲解しなければ進化しないでしょ。  あと今も残る、宗教から生まれた様々なモノのは、その宗教が有ろうが無かろうが関係ない。

88 :上野:04/05/07 17:52
世界四大瀞人
人間久遠実淨本師仏釈迦夢爾世存
豊饒の永遠真理慈悲の愛の女神加藤夏輝
永遠の慈悲の大菩薩阿難
神の宿命摂理を魂に宿し使わされる果てしない運命を背負った永遠の悲劇の救世主人間の子イエス=キリスト
のいじょうの4人がそうなのです
・・・GOOD BYE!!!

89 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:59
麻薬栽培して生きている人たちに、そんなことやめろといっても生きる
にはこれしか無いと言うのと似ているような気がする。
宗教で生きる人にも、何かそれに変わるものを与えない限り宗教は
無くならないような気がする。

ちなみに私は宗教なんてくだらないものは無くなって欲しいと思っている。

90 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:05
>>89
宗教で飯を食っている教祖や幹部はその例えに当てはまるような気もするが、
信者は違うんじゃないか。宗教なんて無くても生きていけるでしょ。

91 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:18
 なぜ必要かが聞きたいねぇ。

92 :上野:04/05/07 18:37
俺は坊主頭です松本ぐらい 神片まで展ばしたら今でも女だと一瞬思われるかも知れません赤ん坊のとき女だと思われ思春期の16、17くらいのころ女みたいと時々廻りに言われました

93 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:48
信仰が悪いというよりか、利用する人間が悪い。


94 :上野:04/05/07 19:03
   ,l       \    ヽ
   l|, 、  、 |iヽ, ヽ \.   ヽ
 l  i ! | i  | |l'、ト ヽ iヽ ヽ  ',
 |  / | |. i  |.|| i.|ヽ |、 | ',   i  i
 ! / |,ャ、メ |i ト十i‐トi、! l  .i|  i
,.|!,.+‐'"| | | |i}  ' ュノェ|i,`i  l.| i
l |/;:=ニ|i  l |   /rj:ヽ\ i  l i l
' '/ iニ)ヽ,ヽ |!.   ' {::::::;、! 〉iー | | |   
;〈 !:::::::c!      `'ー''(つ }i | i.| | ・・・このすれつまんないね
 (つ`''"    、  //// /;:i | | !. |     
、////      '     /,ノi,   i. |
、,ゝ、     , ‐-    /   i |  |. i
 | lヽ、        /    | i  | !
i |l l| |`''‐ 、   , イ | |    | i  |. !
| ||i,| |    ` ''"  | /l| l  |i  |l l  ! i
| l|!,>‐!          |〃i:|'i i | |.i |i | |i
i l iヽ.,!        |メ,/ | /ノi i. ! il i |i
/' |.:.:.:.``''ー-、     !  〉,|/ |/i' l |i l |ヽ
; r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``''ー-'、ノ:|、_ ノ '  i,| l i|. l
/、、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:ヽ   | |.i |. |
.:.:.:\`'ー-、___:.:.:ー'";/|:\  ' ト;| |
:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:|.:.:.:.`ヽ、|.i


95 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:06
宗教が無ければ利用する人もいなくなる。違いますか?

96 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:10
神はいます。
おまえらがしねばわかります。

97 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:10
宗教にしがみついて生きるのって

自 分 自 身 が 情 け な く な り ま せ ん か ?

98 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:15
>>96
いい年して神?
そんなことばっかり言ってると精神病院に入院するはめに・・・略)

99 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:18
今までに、戦争を止める役割をした宗教ってあるの?
その逆パターンばっかりが目立つよね。

100 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:20
結論としては、宗教バカ=リアル外基地ってことでOK?

101 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:20
OK

102 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:27
宗教にしがみつく人間には2種類いると思う。

一つは宗教を盲信する者たち.....これはもう救いようがありません。

もう一つが自分自身も神や仏などいないと思いつつも、生活がかかっているので
仕方なく宗教にしがみついている者たち......世襲制の僧侶など

後者のほうは少しかわいそうな気もします。

103 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:34
お布施でセルシオ乗り回してクラブ行って飲んでるやつらがなんでかわいそうなのか。

104 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:36
神、イエスは死後の楽園を約束されました。
神を信じなかったヤツらは、例外なく全員地獄でうめいていますよ。
釈迦とかいうヤシもうんこもらして泣いてます。
マホメットはおしっこもらして泣いています。
ガンジーも、みんなうんこもらして泣いています。
その他あらゆる教祖およびその信者は、全裸でつるし上げられています。
神をぶじょくするひとは、きっと航海するよ。
悔い改めなさい。
キリスト教は唯一絶対の教えであり、
ほかのしゅうきょうはサタンのゆうわくです。


105 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:39
近代合理主義の迷妄にやられてるよ、君らは。
人間が持つ素朴な感謝の気持ちが大切なことなんじゃないか。
君らも、自分一人で生きているとは思ってないだろ。
あらゆるものによって自分は生かされていると知れば、
きっと謙虚な気持ちになれるよ。
現代人は、自分がわかるものだけを信じがちだけれど、
宗教をなくして畏怖の念を忘れてしまえば限りなく傲慢な人間に
なってしまう。


106 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:42
楯はついに死にました

107 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:48
宗教がいらないってんなら神社行くなよ、お前ら。
神はいるんじゃなくて感じるものだと思う。
感じられない人は参拝しなくてもいいかもしれない。
しかし宗教いらないって言う奴は、神社には一歩も入るな。
絵を見て美しいと思うことと、自然や物から神を感じることは同じだと思う。

ある人が朝方に山に登り、山頂でご来光を仰いだと時思わずてを合せてしまう。
海に沈む夕日を見ていつまでもその場から、離れる事が出来ず最後には手を合せてしまった。
それが日本の宗教だ。物や自然にも心は宿る。日本人の発想が生んだ日本文化の極みだ。
それすらも理解できないとは、お前らみんな在日と見なされても仕方ない。

108 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:53
キリスト教による世界制覇によって、真の平和がおとずれます。
織田、豊臣、徳川は天下ふぶによって、平和をもたらしました。
じんるいは核兵器によって平和をてにいれました。
多元的支配は戦争しかもたらしません。
平和は、一元的支配によってもたらされます。
だから、へいわのためにキリスト教をしんじましょう。
ほかの宗教はぜんぶぶっつぶしましょう。
ほかの教祖は全員ころしましょう。

109 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:53
それが、形にごまかされているということだな。
宗教批判をすると、すぐに在日認定したがる。
困ったものですね。

宗教賛成=純粋な日本人
宗教批判=在日某外国人

2元論ですか?

110 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:17
宗教で説かれる神仏とは、人々の思いや考え方が神格化された物の事だと思います。
古くから受け継がれてきた人々の思いを、否定するのもあなたの自由です。
全て自力だと主張しても日本人の多くは否定しないでしょう。
ただ「価値がある」と思っている人に対して、
「こんな物に価値はない」と言えば反感を買って在日認定されるのは当たり前のことです。

111 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:23
>>110
考え狭いですね。

112 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:25
宗教を否定したりいらないと言ったり冒涜したりする方が
よっぽど考えが狭いと思います。
現にあるものをすべてあるがままに認めればいいんじゃないですか。

113 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:27
>>112
わかってもらえないようなので、
とりあえず、止めます。

114 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:28
>>112
あなたの考えを否定するつもりはありません。

115 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:30
>>112
私は、宗教批判したわけじゃないのですが、
わかっていただけなかったので、
これで、止めますね。

116 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:32
たしかに人に理解できる文章を書けない場合は、黙っておいた方がいいですね。

117 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:37
>>116
たとえばあなたのいうことと、私の言うことの内容が、
一致して無い場合があります。
そういう場合は、あなたは、自分は間違って無いと主張するし、
あなたの言っているそのこと事態は間違ってないのですが、
私の言うことを理解できない場合があります。
会話とは違うけど、話がかみ合わないということがありますよ。

118 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:42
自分で話の内容がかみ合わないと分かっているなら、
その場合はあなたが発言すること自体不要ですから、
別に無理して私に話を合わせて書き込む必要はないですよ。

119 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:47
>>118
では失礼します。
どこかのスレッドで話が、合ったときはよろしく。

120 :1:04/05/07 22:01
自分が信仰している宗教しか認めない、他は邪教だと言い切る輩もいる。
そういう点において、すべての宗教は五十歩百歩だというのが私の持論です。
例えば>>104の書き込み。キリスト教以外は、けちょんけちょんにコキおろしています。
この前インターネットを見ていたら次のようなホームページがありました。
日蓮正宗のお坊さんが管理しているもののようですが、他の宗教を完膚なきまでに叩きのめしています。
特に敵同士の創価学会のことはぼろ糞に書いています。
興味のあるお方はご覧ください。http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/sitemap.html

こういうのを見ると宗教は争いの元だと思ってしまいます。

121 :名無しさん@3周年:04/05/07 22:17
>>120
そのサイトの管理人は狂ってますね。
自分の宗教を批判しないのはなぜだろう?w
日蓮招集は、頭悪いな。
やっぱり神様が一番だね。仏教は存在価値なし。平和が一番。
戦争をなくすために、俺たちはたたかってます!
応援ありがとう。
以後、サゲ進行でよろしくお願いいたします。


122 :1:04/05/07 22:25
>>121
そういうあなたもわかっていませんねw


123 :名無しさん@3周年:04/05/07 22:45
ネタに釣られ杉な香具師が、一番分かってない。

124 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:07
>>121
あなたは本物のキチガイですね。
キリスト教って、恐ろしいですね。
キリスト教が一番であるという根拠は何ですか?
キリスト教が世界を制覇したら、中世ヨーロッパ時代みたいに、
キリスト教内部で宗教戦争が起きるでしょう。
実際キリスト教の分派は、数千とも言われている。
キリスト教では平和はもたらされませんyo。歴史が証明している。
日蓮宗系も全く同じですよね。カスの集まり。

やっぱり、日本古来よりつづく神道が一番日本人にふさわしい。
自然にわきおこる「畏れ」を大切にしたら、戦争などおこりません。
だから中国、朝鮮に、再び攻め込むべきです!
そして平和の宗教神道を、教え込むべきです!
そうすればみんななかよく平和♪
神父、僧侶は全員抹殺。日本から出て行け!神道万歳。
神道を再び国教に!天皇陛下万歳!


125 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:09
age

126 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:13
>>121-124

宗教って本当に醜いですね。
見苦しいですね。そんなことで他人を救済できるんですか?

127 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:20
126は黄泉の国で苦しみなさい

128 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:22
>>126
2ちゃんねるの変なスレの変なレスをみて
世の中を察した気分になるのはあまり良くないでつよ。


129 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:23
>>121
それこそ宗教の縮図だな。
あくまでも個人で運用しているとか書いているけど、
んな訳ねーよな。

130 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:26
>>128
126だけど変なレスは多いけど、変なスレッドとは思わないよ。
もっともなこと言ってるじゃないですか? > 宗教いらない

131 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:30
宗教で一番信じられないのは、自分たちの教えを信じないと
地獄に落ちるとか平気で言うところ。
宗教って信じる者のみぞ救われるですか?

132 :128:04/05/07 23:33
>>130
まず、第一に重複スレです。
そしてもう一方のスレは比較的理論的で対話が成立しているのに対して
こちらは批判側は何かにヴァカのひとつ覚えのように「宗教という名の」みたいな
キモいレスの繰り返し、一方擁護(釣られ?)側は支離滅裂系独白。
よって私は「変なスレ」と判断しますた。


133 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:38
>>1はまともだと思うよ。
とにかく荒らしが多いんだよね。

重複スレって言い出したら他にもいっぱいあるしね....。

134 :名無しさん@3周年:04/05/07 23:59
ここのスレッドとおなじようなのがいっぱいあるね。

135 :上野:04/05/08 00:33
国破れて 山河在り    
 城春にして草木深し

時に感じて花にも涙をそそぎ
別れを恨んで鳥にも心を驚かす


136 :上野:04/05/08 00:40
生き物はいつかはみんな死ぬ 永遠に変わらないものはない すべてときは廻る繰り返す
みんないつかいっしょに死んでいく そのとき夢から覚めるかもしれない 宇宙を旅する
死という永遠の真理からだれも逃げられる生き物はいない ありえないです だから生きろ

137 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:44
>>131
同意。
しかも、それがないと宗教じゃないでしょって言われて、余計に嫌いになった。
他人の不幸を信じる人に、道徳がどうとか言われたくない。

138 :上野:04/05/08 00:49
なにもかもあらゆる物事は移ろい変化し続ける 時も生き物もすべての存在するものはなんでもしっていて分かっている
この世はすべて現実だ むげん永遠は心の中にさえない

139 :上野:04/05/08 00:58
ナニャドヤラヨ ナニャドナサレダデサイ ナニャドヤラヨ

140 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:58
いらない、とか、嫌い、とか言うだけでは、何もかわらんぞ

141 :上野:04/05/08 01:03
イエスは広いけど怖いと感じる 色々な伝説があるし けど釈迦はくせがなく恐怖を感じなく優しくなつかしい 現実的で不思議や謎などがない
ここがイエスが釈迦に及ばない一つの理由です

142 :上野:04/05/08 01:10
自分がそれができなくて資格がなくてもそれのほうがいい正しいと思うなら人に言ってすすめてやっていいです プライドはすてれば良い

143 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:10
都会だと宗教って妙な存在にしか見えないけど
田舎の方行くと自然に生活に溶け込んでいたりして、そういうのを見ると
悪くないなぁ、とは思うんですよ

ただね、信じないと地獄に行きますよ、とか脅迫めいたことを言う集団には
今すぐ消え去って欲しいですわ

144 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:11
>>140
じゃ憲法改正して信教の自由っていうくだらない条項丸ごと
落とすことにするよ。

145 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:14
>>141
私は仏教徒だけど
当時のあの文化圏の時代背景を考えれば
致し方ない部分もあるかなと思います(イエスさんのこと)。

146 :上野:04/05/08 01:20
キリストはちゃんと十字架に自分から掛かった 日本の特に青森は霊力が強いからなんかの作用現象などで不思議な神秘的な夢のあるそういう伝説が生まれた
それもまた嘘ではないですよ

147 :上野:04/05/08 01:26
たしかにそれもあります
釈迦は因縁からあの裕福な家系に生まれ
イエスは厳しく激しい苦難の宿命を宿して人の罪を贖うために生まれてきた というような違い
釈迦は光条件なのも因縁 イエスはそれを越えて 人々を救うため自分も救うため救われるために生まれてきた因縁宿命をもっています

148 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:30
どうやら本当の気違いのようですね。

149 :上野:04/05/08 01:33
イエスは20くらいから12年くらい富山県にきて神通力など日本のことを師から学び修行したという伝説があります
帰ったあとその時身につけた能力が奇跡を起こすことにつながったとなっています
俺はあらゆる意味で信じません そういう伝説は

150 :上野:04/05/08 01:34
どうやらお前は俺に興味を持っているようだな

151 :上野:04/05/08 02:08
ホントのFFを教えてやるよ

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ :04/05/07 21:15 ID:v3fURkmd
高くつくかもよ?




152 :ふなさかな:04/05/08 02:13
>>137
あ、それ使おう < 宗教信者=他人の不幸を信じる人

153 :上野:04/05/08 02:17
新説!イエス・キリストは女だった!
いやね、内のお婆ちゃんがどうみてもあの十字架に掛けられたキリストの姿が女に見えるっていうもんだからさ
俺はどうかと思うけど・・・

154 :上野:04/05/08 02:18
きっと女のような男性だったんだろうね父ってやつかな

155 :上野:04/05/08 02:23
そろそろ俺の伝説が始まってもいいと思うんだが

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ :04/05/05 02:19 ID:E+ZA5HLJ
どうよ?


156 :名無しさん@3周年:04/05/08 10:04
age

157 ::04/05/08 10:09
いやー荒らしも必死ですな。夜中までご苦労なことです。

私の目的は「この世に宗教はいらない」というスレタイを1人でも
多くの人に見てもらいたいということなので、age荒らしは私にとって
思うツボなんですけどねwww

158 ::04/05/08 10:11
パート100までやるつもりなので、粘着荒らし君も
がんばってください。

159 :名無しさん@3周年:04/05/08 12:29
宗教はいらないと思う。

層化などの国政に関与してくる団体がやばい。
統一のように外国勢力が日本の保守勢力に侵入している。
キリスト教には、一部に外国勢力【アメリカじゃない】がいる。
キリスト教でもアメリカの宣教師のものもあることはある。
仏教も、外国の考えだね?
国家神道も、明治になって作った宗教のようなもの。
神道=精霊信仰も、いわゆる民間伝承のようなものだが、迷信みたいなもの。



160 :上野:04/05/08 14:39
もしキリストが聖書に書かれていない空白の12年間をどう過ごしたかによって
奇跡を起こし布教した約3年だけではなく初経されずに一生寿命まで布教し続けしんでいったなら釈迦をはるかに越える
でもそれはありえないし汚いせこいので例えばそうだったらとかいう空想仮説的なたとえ話というようなことですよ
なかみは33年間のイエスのほうがあきらかに鯉でも身近すぎた だから現実的に釈尊をこえることはできなかったんですよ
やはり長く生きた人にはかなわないんです

161 :上野:04/05/08 14:45
俺のお婆ちゃんが5年ぐらい前に お釈迦様は女だったというのを聞いたことがあるよといっていた 俺もその前から聞いたことがあるような気がした
これはそのままとるというより 意味が深いものがあると考えたほうが正しい なんかあるか たぶん意味がわかる気がするよ

162 :上野:04/05/08 14:46
お逆さまってことだろ

163 :上野:04/05/08 14:49
本当に恩納だったらよいと思うよ

164 :上野:04/05/08 14:52
奇跡なんてだれにでも感歎に熾せますよ

165 :上野:04/05/08 14:57
現に俺は奇跡をおこし体験してるからです

166 :上野:04/05/08 14:59
今おしゃかさまのかおを見たらとても媚笑んでいた

167 :名無しさん@3周年:04/05/08 15:00
上野さん。
トリップを入れてください。
読みにくいです。

168 :上野:04/05/08 15:05
トリップおしえて きめて おれ1人じゃ決められないから

169 :上野:04/05/08 15:10
おれの本当の性格はドジ、間抜け、おっちょこちょい、優柔不断、判断や想像力なしです
あとはあなたの想像通りです 今は直ってきたけど昔どうしよもなくドジというか間抜けというか知能が低いといわれた
小学生の頃特に 今はどうか?

170 :上野:04/05/08 15:14
でも馬鹿とは昔からちがったようで頭はいいといわれている 今は言われすぎお前らじゃないよ

171 :上野:04/05/08 15:16
俺の記憶力は3年くらい前が全盛で膨大だった 記憶するなら地震があります

172 :名無しさん@3周年:04/05/08 15:19
スレタイ
☆★☆この世に宗教はいらない<2/100>☆★☆

100スレも続ける予定なのかYO!

173 :上野:04/05/08 15:21
YO!

174 :上野:04/05/08 15:23
omaeorenikennkauttennnokaYO!!

175 :上野:04/05/08 15:27
夏輝ちゃんの生写真が宝物です

176 :名無しさん@3周年:04/05/08 15:35
上野さん、一人でたくさん書き込みはよく無いです。
トリップをつけてください。

177 :上野ID んghghんfgmんhgn:04/05/08 16:09
suman
最後
俺は特に昔超不器用緊張で体がちがちすぐだまされ流されるプレッシャーに極端に齢などでした人を裏切れずひどいことも言えず馬鹿にされいじめられからかわれ
人を笑わせるのだけはうまく面白いと思われてたときもあった とにかく母親に似た でも真が強くいつも自分をわすれなかった われを見失ったことは一度もない


178 :上野ID???:04/05/08 16:13
つまりお前等も色々煩悩とか経験してないと俺のようにはなれないということですよ

179 :上野ID???:04/05/08 16:15
俺は今まで一通りほとんど経験体験してきた 心で喜びも苦しみもなんでもほとんど全部 で今の俺がある

180 :名無しさん@3周年:04/05/08 16:17
わかった。

181 :上野ID???:04/05/08 19:02
し、しかし、俺は学校でいやな顔したことはなくずっと普通のかおを造り続けていた それは今考えれば鬼をこえていたかもしれない

182 :上野ID???:04/05/08 19:04
我慢の鬼だったけど昔から忍耐力がどうしてもなかったんです一番漢人な

183 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:05
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1074563598/952-
【ラーメン王】栃木ラーメン総合スレッド14【コバ】
すみません突然ですが、お手数ですが埋めるの手伝って下さい。

184 :上野ID???:04/05/08 19:06
遺闇

185 :上野ID???:04/05/08 19:07
はずかしい

186 :ふなさかな:04/05/08 20:13
奇跡は起きないから奇跡っていうんですよ

187 :上野ID???:04/05/08 20:45
イエスが自分の血と骨と肉を削り肉体精神良法でもう限界に達してこれ以上は布教できない生きられないくらい苦しみを背負っていたなら十字架に華かって死ぬという現象も運命宿命でもうあれ移譲活動することが出来なかったのかもしれない
もう限界で生まれてからああなるのが決まっていた、それをわかっていて短い期間心身国史して死んでいくのもひとつの魂の自然死寿命だったんだろうな

188 :上野ID???:04/05/08 20:49
釈迦もおなじ 毒で死んだというのも彼は人の苦しみを背負いもらって身をもってこれが人間の当然の行為だというのを人類にしめし教えた
これもまた自然の寿命というものだったんですよ そういう功徳です

189 :上野ID???:04/05/08 20:52
すべて奇跡とおなじようなものですってよ

190 :上野ID???:04/05/08 21:02
やっぱイエスと釈迦はどうかくって思えるようになった どちらも限界だった
イエスがあれいじょう行続けたらとんでもない人になっていた 神なんて比較にならないほど立派な人に到達したと思われる

191 :上野ID???:04/05/08 21:09
でもやっぱ釈迦のほうがうえだな いま確信できたよ なんかそんな輝がした
彼はそのようなことをなんとも思ってないのがわかった

192 :上野ID???:04/05/08 21:24
釈尊
キリスト
夏希ちゃんは三大星人てことだね わるい意味じゃないよ

193 :上野ID???:04/05/08 21:25
一休さん

194 :上野ID???:04/05/08 21:35
阿南雫を追加します

195 :上野ID???:04/05/08 21:44
MosehとJeanne d`Arcを最後に追加

196 :名無しさん@3周年:04/05/08 21:53
きちがいだ

197 :上野ID???:04/05/08 22:06
鬼血骸じゃないよ まともだよ
加藤夏希=弥勒母薩

198 :上野ID???:04/05/08 22:08
俺は今非常に笑っている

199 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:49
上野にお住まいですか?

200 :上野ID???:04/05/08 22:57
そうです

最後に彼方方に言っておくがもし彼方方が、孤独、暗闇、悪といったような負の感情が好きならそれはとんでもない嘘、盲想などです
もし貴方方が光り、希望、勇希といった明るいエネルギーが好きなら貴方は正しい、そういったものに曇らされない善の光の感情をもっています

201 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:58
固定ハンドルが上野さんのようです。
トリップをつけてほしいのですが、
なかなか実現してくれません。

202 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:59
>>200
上野さんへ。
+の感情のほうに、
自信とか、勇気とかを入れてください。

203 :上野ID???:04/05/08 22:59
2ch及び掲示板書き込み禁止の誓いを立てたい

204 :上野ID???:04/05/08 23:01
といった、がそうです

205 :上野ID???:04/05/08 23:03
みんなさいしょはそうなのに生きていくなかで変形していくだけです

206 :上野ID???:04/05/08 23:06
俺も昔部屋を真っ暗にしてテレビもつけなかったりしてひとりぽっつり暗い夢に孤独などを癒されていたのでよくわかるんだよ

207 :上野ID???:04/05/08 23:08
俺に謎はない

208 :名無しさん@3周年:04/05/08 23:57
大覚者うえの様の書き込み、いつも楽しく拝見いたしております。
うえの様は、セックスをしたことはありますか?

209 :上野ID???:04/05/09 00:20
ないですよ

210 :上野ID???:04/05/09 00:22
ただ夢を3回みたことがあるのでどういうものか詩っています

211 :上野ID???:04/05/09 00:24
トリップつけたら俺じゃなくなるぜ

212 :上野ID???:04/05/09 00:29
すごいリアルな夢で現実にしていると思いあんなに気持ちいものなのかと思ったよ わすれられないほど気持ち良かった
でもしたいと主輪ねー

213 :上野ID???:04/05/09 00:34
デストロイ

214 :上野ID???:04/05/09 00:48
昔は2chがむかついて最低最悪人間のくずウジの溜まり場でどうしようもなく病んで自分もこいつらもここはこの電子世界の餓鬼地獄逝き地獄とかだとわかり批判盤ばかいって2ch閉鎖してほしいっていってるやつらが神だった 
自分もちょっとかいたぐらいで見てばっか神に時々あえた うれしかった
今でも思ってるから
 うじどもだと

215 ::04/05/09 00:48
いやー粘着荒らし君、本日もage進行ご苦労様。
明日以降もよろしくね。

216 :上野ID???:04/05/09 00:59
生き物はみないつかはしんでいきます

217 :上野ID???:04/05/09 01:03
人生は芸術です 一切は変化流転しつずけます 変わらないものはありません もしかわらないものがあるならそれは真実の光自分の心の奥底にあるものです

218 :上野ID???:04/05/09 01:05
がむしゃらに生きればいい

219 :上野ID???:04/05/09 01:12
なるよーにしかなんねーんだからよーもがきあばれぐちゃぐちゃになっちまえよそれがいきざまってもんだよおめーらよー

220 :上野ID???:04/05/09 01:14
聖人はそう生きてる ただ決定的に違うのは正しいもがきなんだよ

221 :上野ID???:04/05/09 01:21
正しいっていうのは言わなくてもお前が知ってんだよ みんな全部わかってんだよ逝き者は

222 :上野ID???:04/05/09 01:23
苦魔螺獣

223 :上野ID???:04/05/09 01:29
暗闇は電気をつければ明るくなり明るい場所はつけてもわからずきえれば暗くなるってことだよ

224 :上野ID???:04/05/09 01:33
これが俺の見つけた表裏一体の真理

225 :上野ID???:04/05/09 01:38
俺ってすごい単純な性格だよ o形だから

226 :上野ID???:04/05/09 01:40
ただとんでもなく神経質な気質も本性

227 :名無しさん@3周年lm;| lm;○lm; lm;|:04/05/09 01:50
宗教がいらないなら、北朝鮮にいけば?

228 :名無しさん@3周年:04/05/09 02:18
10万年ぐらい前、宗教がなかったような時代。
そのころの人類って、民族浄化とか普通だったよね。
そりゃー弱肉強食の世界だったし、縄張り争いでもう殺しまくり。
今の人類の亜種は全滅してるんだぜ。
俺たちはその戦いの勝者。生き残り。
アイヌやらインディアンなんか数百年前まで戦争ばっかだったし。
アフリカの原始人なんかいまだにやりあってる。
宗教がなくなっっても戦争がなくなるわけがない。
そりゃー、自然界が戦いのフィールドなんだから、あたりまえだろ。
まあ、実は弱肉強食が>>1の望んでいる世界なんだろうけどよ。

229 :上野ID???:04/05/09 02:35
まあそれはそれで素敵ってことですやん

230 :上野ID???:04/05/09 02:38
俺の悟った真理は心理です

231 :上野ID???:04/05/09 02:43
宗教がなくなったら多分世界は滅びます

232 :上野ID???:04/05/09 02:45
戦争したいから宗教に入るともとれますよね

233 :上野ID???:04/05/09 02:46
戦争もなかったら世界は滅びるぜ

234 :上野ID???:04/05/09 02:57
第二次ヒトラーとかがいなかったらどうなってたことやらよ

235 :上野ID???:04/05/09 02:59
歴史は繰り返す

236 :上野ID???:04/05/09 03:12
生きろ おまえらの頭上にいつも太陽は輝いている

237 :上野ID???:04/05/09 03:14
おやすみマン

238 :上野ID???:04/05/09 03:20
むずかあしいことかんがえたっていったてしょうがないんですよ そんなこと必用じゃないんであるよもとれるよぞ

239 :上野ID???:04/05/09 03:31
本屋でイエス・キリスト失われた物語っていう本があったから立ち読みしたこれでイエスの感覚がかわった
でも本めんどくさいから買わないし読まない 本当は嫌いじゃないかもしれないけど むかし本ばっか詠んでただったから

240 :名無しさん@3周年:04/05/09 12:44
>>228
プププ
今の日本におまえのような馬鹿がいるとは.....。
10万年前は人を律する法律がなかったんだよ。
おまえみたいな馬鹿は人間やめなさい。
そのほうが日本のためになる。

241 :名無しさん@3周年:04/05/09 12:51


宗  教  に  存  在  価  値  な  ど  な  い

242 :名無しさん@3周年:04/05/09 12:53
偉大なる宗教家の皆様へ











も う 人 間 や め た ら


そ し て 神 に な れ ば い い じ ゃ な い で す か

243 :名無しさん@3周年:04/05/09 12:56
一時も早く逝ってください。

244 :ニーチェ:04/05/09 13:10
人は死んだら無になる。
それはブッシュ大統領もウサマビンラディンも同じことだ。


245 :名無しさん@3周年:04/05/09 13:58
宗教は人類の苦しみが存在する限りたとえ解体したとしても自然発生するんだよ。

246 :上野ID???:04/05/09 16:42
彼に媚びるけど火斗羅亜はやっぱすごい火斗ですよ 彼は悪魔じゃなくて人(人間)です
あの妙忍力我慢じゃなくてさ俺に似てるとこあるような気もするけど別物 俺には耐え忍ぶ力が苦しみに絶えることしかできない 性的欲求は昔からだめ あいつは魔王っていう役目をもち神からつかわされた世界を裁く淨魔みたいなもんですよ
ただ彼が握の道に進まなければある意味もっとすごかったか?というのは甘い あいつは世界の歴史の流れを転換情火する死命をもってこの世界にやってきた使い

247 :上野ID???:04/05/09 16:44
あの正格さ予言能力なにをとってもとんでもない能力射異人だな無敵だな宗統

248 :上野ID???:04/05/09 16:48
浄魔王Adolf Hitler
神ですよこいつはお前等の5億倍すごかった


249 :上野ID???:04/05/09 16:49
500億倍です

250 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:49
少なくとも、俺にとっては必要だ。

251 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:50
日本は、理想的な国だろうね。世界の中でも。
だから、宗教はあまり必要ない。
でも、世界の中には、人種や民族・言語、そんなんが入り乱れてる国が
ほとんど。
社会的に貧富の差が激しい国とかは、やっぱ宗教が必要。
それこそ、最下層の人なんて、もう存在価値すら無い、とされている。
そんな苦しい環境の立場の人は、自分が生きる上で、やっぱ支えが欲しいだろうね。



252 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:55
宗教という麻薬なく生きていける人間は、
例外中の例外である
誇りに思って良い。

253 :上野ID???:04/05/09 16:57
最近の人間はいけんよ大人どもと国 苦海に没在せりよ 苦しいんじゃなくて自己慢に繰るってただの傲猛魔になってるぜ このままじゃ魔よって鬼になっちゃうぜ
おまえらそれ以下だけどまだ可能性あるよ 餓が強いだけ

254 :上野ID???:04/05/09 17:01
日本人は人格人間らしい国だから救いようがあるよね 宗教は外国で充分だよね日本人の心と宗教はずれてるってかそんなかんじだよね

255 :上野ID???:04/05/09 17:12
俺が狂った12日間のうち3日間くらい俺は自然になぜか正しい姿勢呼吸思念などが香ってに考えなくても身についてできるようになった時があったぜ

256 :上野ID???:04/05/09 17:15
俺がもし覚者知者だとか思ってるなら大間違いです
俺は愚者です 欲のかたまり俗物に通じます

257 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:20
神の声に従う快感こそ何者にも変えることは出来ません。

258 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:22
神は月夜の晩に眩暈と渦巻を伴えてやってきた。
それは私にこれまでないほどの興奮と恐怖を齎した。

259 :上野ID???:04/05/09 17:23
それは釈迦の悟って生きるうえで正しい思念姿勢とおなじに近くたとえば両手を下ろし片手を開いて正面に向けて少し上げたり左右均公に体を支えバランスをとった
釈迦のまねをしたんじゃなくて判断以前に自然加ってにそういう格好になってそれが正しいと体でわかり思ったりしたぜ 普通はできないだろう

260 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:24
全ての人と人の繋がりは、本質的な人と神との繋がりを限定的に人に適用しているに過ぎない。

261 :上野ID???:04/05/09 17:24
両手を降ろしじゃない片手

262 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:26
>>259
まさに舞踊や作法など現在でも高いステータスをあらわすものこそ
神との交流に伴う必然の動作を、真似たものに過ぎないことが解るであろう。

263 :上野ID???:04/05/09 17:47
俺の最後の苦行の1ッ花月の6月の中頃の深夜ある夜俺は今まで味わった事のない人生最大に苦しい思いをした それは苦しみ地獄発狂をこえて宇宙の孤独不安をまるごと心と体で味わった 怖ろしいのでもなくその苦しみは苦しみと呼べず世界に伝わったと思った
その時俺は聖者になる運命があると妄想した それは釈迦イエスのレベルでなく今までの聖者とまったく違うとんでもない人間になるという恐れが湧き上がってきてて確信までした 俺はそれは絶対にいやと思った 有名は簡便してくれましてや世界一だなんて
ずっと上を向き目を思いっきり開いて耐えた 身を焼かれるをこえたかも 発狂とかとは全然違うそうじゃない 受難だった その思いを6時間くらい味わってその次の日は疲れ果てた 自制の日々だった
発狂のときはその4文の1ぐらい その時薄目で人をみてなにを考えているのかさえ少し伝わってきた あのままいれば聖者になったかもしれない 発狂したおかげで今の俺があるんだよ

264 :上野ID???:04/05/09 17:49
まねたとかレベル低いぜ

265 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:52
聖者になること孤独であり、不安であるが、聖者であることが孤独で不安なことなのではない。
>>260のような確信を強く持つことでその孤独を乗り越えたものが至福のときを過ごせるのだ。

266 :上野ID???:04/05/09 17:54
おしゃかさまがお前にここまでの苦しみを一生背負わせてやることはできないと想い慈悲で俺を発狂させたんだ
それができたとしてもあまりに・・・

267 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:55
>>264
確かに舞踊や作法を習って上流階級面している者達はレベルが低い。
まさに鐘を叩けば鐘の音がするかのごとく当然過ぎる振る舞いをすることが本当の美しい舞なのである。

268 :上野ID???:04/05/09 17:56
俺に説法したいのか?

269 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 17:58
説法しているのではなく、似たような意見は似たようなスレッドに書くべきであることだけです。

270 :上野ID???:04/05/09 18:00
俺は心の安定している瀞者というより孤独と不安などを宇宙レベルで背負うという人間になる夢を苦しい中で見出して想像確信教父した

271 :上野ID???:04/05/09 18:03
あの時の俺は今の5倍素晴らしかったからしかたないよあの時とくらべれば今の俺はだめ人間かも それだけあの時俺は

272 :上野ID???:04/05/09 18:13
俺とこの板はきれいごとおおすぎるぜ 俺はそんなに嘘は言ってない ほとんどそう本当に思ったから正直のつもりでかいてるさ

273 :上野ID???:04/05/09 18:16
人それぞれ人生色々人の数だけ世界があるでいいじゃないか

274 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 18:21
神は一つであるが、それを認識する主体が受けた印象はその主体ごとに異なるということがわからないのでしょう。

275 :ネットサーファー@~の國:04/05/09 18:22
>>274は誤爆

276 :上野ID???:04/05/09 18:22
かん違いの1つに悩み苦しんだもん加地というのもあるが決してそうじゃない楽しんだもん価値そっちのほうが良い
聖者も苦しみ楽しまなければそうはなれない

277 :上野ID???:04/05/09 18:26
楽しみや喜びは苦しみを越えたとこにあるからだろ

278 :上野ID???:04/05/09 18:30
晴人はむずかしいこと言いません ひつようないからです

279 :上野ID???:04/05/09 18:40
モー碁売る

280 :上野ID???:04/05/09 18:41
オルゴイ・コル鯉

281 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:08
おまえらマジで公安にマークされるぞ。
甘く見るな。
アナーキーな書き込みは、漫画喫茶から、が鉄則。


282 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:16
宗教がなくなっても会社教
街頭監視カメラ
ネット盗聴
管理社会が待ってるよ

283 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:23
マスコミ、会社上司同僚、身内からの洗脳、マインドコントロール
もついてくる



284 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:37
住宅ローン、子供の養育費、無意味な人生、やりたくないのにやる仕事

285 :上野ID???:04/05/09 20:52
ぶっちゃ気発狂した時なんてなんにも苦しくなかったぜむしろやっと解放されると思ったあの時の思いから比べれば 今はもう全然耐えられない普通の精神力では耐えられない
話かわってずっと前お釈迦様が東西南北に4つの頭をもつ蛇みたいなのを刈ってたとかいうのがどっかにかいてあったぜ うそにきまってるけどでもおしゃか様に謎ってあったんだろうか 知られてないこととか 宇宙コロニーの謎とかムーとかいう本にかいてあったらしいが
そんなのは基地外学者などの浴と湯目と申そうおまえらと同じだけどあればまた夢があって重黒いね

286 :上野ID???:04/05/09 20:58
彼にも予言能力あったらしいぜ

287 :上野ID???:04/05/09 20:59
脳力ですよ脳力

288 :上野ID???:04/05/09 21:13
脳は特に常にあたらしいものを生みだし創り出す力があります

289 :上野ID???:04/05/09 21:20
ヒトラーの6年戦争とドイツの繁栄など数々の予言は見事に的中 彼は1000年定刻とか言ってナチが滅びることをしっていましたヒトラーいなきゃユダヤがいまだに迫害されてたぜ
もしかしてヒトラーてわざと絶滅最終解決とかいって結果的にユダヤ人を救ってしまったともとれる 彼が自脳をぶっ放すことによって悪夢は終わりを告げたんです すべてあの戦争はヒトラーでした

290 :上野ID???:04/05/09 21:24
我が友ヒットラー

291 :名無しさん@3周年:04/05/09 21:41
天皇陛下も宅間守も死んだら一緒。無になる。
だからこそ、この世でどう生きるかではないか。
宗教なんかに時間を割いている場合じゃないのである。

292 :上野ID???:04/05/09 21:43
彼がいった1000年帝國っていうのはドイツそのものがそれだけ繁栄し続くてことかもよ

293 :上野ID???:04/05/09 21:50
ヒトラー時針が欧州ユダヤ1100万の殺害命令下したっつー記録は史上ありませんぜ

294 :名無しさん@3周年:04/05/09 21:50



自分が死ねば、世界も宗教も、神そのものも消滅するのだ
-



295 :上野ID???:04/05/09 22:03
そう!
ブリーンドンク強制収容所!

296 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:03
自己を捨てて神に走るものは神の奴隷である。


297 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:09
人間が宗教を造るのであって、宗教が人間を造るのではない。


298 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:12
宗教を愛し、守っていくには、それを守らぬ者を憎んだり迫害したりする必要はない。


299 :上野:04/05/09 22:13
特に私は国民とその指導者と民に大志人手法の厳守と世界のあらゆる民族を讀する国際ユダヤ主義に対し幼者なき抵抗を続けるよう願うものである
この言葉は意味が深いよ!

300 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:14
宗教は、人間一般の強迫神経症である。


301 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:20
【結論】

人間は生きることが全部である。死ねば全てなくなる。

宗教などに逃げずに一日一日大事に生きるべきである。


302 :上野:04/05/09 22:22
2002年7月1日定期的?に下される釈迦の人類にたいする新版が降りましたこれによって世界のほとんどの人が救われました

303 :上野:04/05/09 22:31
釈尊にはあらゆる生命の今までの暗黒のエネルギーを光のエネルギーに換えてしまうという不思議なちからがあるようなのです

304 ::04/05/09 22:40
おっ
今日も粘着うんこ君がんばってますねー。
それにしても、うんこ君の連続スレの合間合間に
いいこと言ってくれてる人もいますね。
そういうレスを見ると何かほっとする気分です。

>粘着うんこ君へ
寝不足にならない程度にがんばって頂戴。

305 :上野:04/05/09 22:44
大田光り保志の一〇〇一と蟻田と奈倉は最高です

306 :上野:04/05/09 22:48
紀美は俺を応援してるんだなありがとよ感謝してるこれからもっとレスしろよ寝不足なってねーよ俺は5時間しかねねーんだよ

307 :上野:04/05/09 22:50
でもほっとするってのはわかるよいつかこの板から俺がいなくなったときまた前のようにこの掲示板に平和が訪れるその時までまていずれくる

308 :上野:04/05/09 23:38
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




















上野君てそーゆー人だったんだ・・・意外・・・

309 :上野:04/05/09 23:39
うえの君て魅力的だねー

310 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:40
>>上野ちゃん
WMのスレは荒らすなよ!

311 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:43
宗教は金がかかる。そのせいで子供を大学に行かせてやれなかった家庭もある。
大体、入ってる奴ら見てると入ってない奴らに比べて不幸せに見える。
毎日「信仰、罪とあがない、慈しみ‥」キモイです。

312 :上野:04/05/10 00:54
なんかかいてるうちに毒舌ばっかでわるくなってきた



















俺って最低なやなやつだなって思えてきた

313 :上野:04/05/10 01:11
もういっこ聞いて
くるったときのいくつかの不思議な体験の1つで前少し書いたように公正解でもらってきたおしゃかさまという恵本が俺を救ってくれたんだと重い4日後ぐらいにおかしくなりながら自分の寝ている部屋に
その本ともう1つ庭野開祖さまの絵本をもってきた そしてその2冊の本を一緒に重ねて持ってみたねながら
そうしたら気のせいなのかなんなのかその本が1つになって厚くなってもてないくらい重たくなって表紙が真っ白くなったようにみえたこれはたしかに記憶している
元に見たときからこのおしゃかさまという絵本は神秘的で靜で優しく不思議な感じがしていた 気の遠くなる永遠を感じさせる絵本だった 真実をかいているような
きっとあの本には神秘的な不思議な優しい功徳が詰まってる だからあの現象はその功徳だ
もってる人いたら大切にしてね あの本にはなにか神秘の不思議なちからがある ほんとうのおしゃかさまが宿っている 家の下方の1つです

314 :上野:04/05/10 01:17
    |┃三  ガラッ  三
    |┃三     ./"´     ´"γ         ☆      ☆
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!        ☆       ☆            ☆   
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川                      ☆   ☆  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:                          ★      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// < 藻舞等、喪舞にもあの星が見えるはずだ。 
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ| 
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/| 
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_


315 :上野:04/05/10 01:20
持ってるならあの本を大切にしろ 護ってくれる なにか神秘的な霊力霊気に満ちた絵本だって多聞

316 :上野:04/05/10 01:27
俺はなんどかあの本を詠んで涙がでてきた不思議な気いなった 釈迦について考えると涙が出てくるときがあるたくさん

317 :上野:04/05/10 01:29
イエスで鳴いたことないんだけどな 泣けないななぜだろう

318 :名無しさん@3周年:04/05/10 01:30
もう上野はいいよ‥。
よく連続投稿にならないな。

319 :上野:04/05/10 01:37
キリストは一筋で人間離れすぎ苦悩はあった ただ一直線だった
釈迦は普通の人間とかわらない 迷ったあらゆることに移乗に人間らしかった イエスはできすぎてた

320 :上野:04/05/10 01:40
もうすぐ俺は露と果てるぜその時は真近に迫ってるその時まで付き合ってくれりゃあ満足かな

321 :上野:04/05/10 01:45
昔オザキの唄でよく泣いたなこやつは

322 :上野:04/05/10 01:46
泣けなかったな一回しか

323 :上野:04/05/10 01:50
尾崎はすげーあいつは・・・

324 :>>320:04/05/10 01:53
身でからびっくりしても知らんぞ

325 :上野:04/05/10 02:01
俺はむかっしからやりゃーなんでもできる子だったんですよ ただ意気地なしで憶病で地震なかった火斗に輝使いすぎて身動きできなかったがちがち人間だったわけもう毎日どうなるかおどおど義務そのものであったんですよ

326 :上野:04/05/10 02:02
なににびっくりするの?

327 :上野:04/05/10 02:06
死んだらどうなるかはだれにもわかんないぜ

328 :上野:04/05/10 02:18
俺は自分に朝鮮厨なんだよ

329 :上野:04/05/10 02:24
そろそろ俺のレスも終わりが近いような希がしてきた

330 :造魔ニズム宣言:04/05/10 02:29
象魔ニズム宣言



















憎魔ニズム

331 :上野:04/05/10 02:32
俺のせいだ2ch品詞ざまみるがよいまっぽうの世だこの板も

332 :名無しさん@3周年:04/05/10 03:37
会社教がタチ一番悪い
生活かかってる分
マインドコントロールにかかってるふりして無理して通う


333 :名無しさん@3周年:04/05/10 05:33
サラリーマンは、みじめな生き物でつね

334 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:09
結局のところ、宗教はいらない。

335 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:38
>>334
正解

336 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:52
そうさ、宗教は何も語りかけてくれない。
誰を支えるでもなく、いつも義を語っている。
善意を実際に示すわけでもなく、愛を語るだけ。
肩をたたいてくれるわけでもなく、抱擁してくれるわけでもない。
そんなもんさ、いつも、義を語っている、死んだ言語で。
そんなもんなのさ、宗教は。

337 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:54
いつも義を語っている。


338 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:56
いつも愛を語っている
誇らしげに。満足げに。楽しいか?

339 :名無しさん@3周年:04/05/10 10:02
〜宗教撲滅キャンペーン実施中〜

340 ::04/05/10 10:54
今日も役目を果たしにやってきました。(1日1回ageること)

きたついでに一言。
世の中に宗教は星の数ほどあります。
仮に一つの宗教は真実を語っているとして
残りの星の数ほどの宗教は嘘を語っている
ことになります。

何故なら真実は一つだけだから。

341 :名無しさん@3周年:04/05/10 11:05
>>340
確かに。
仮にも宗教家が自分が信奉している宗教以外の宗教も含め
「宗教は必要だ」と言うのはおかしいね。
それを言うなら「キリスト教は必要だ」と言うべきだね。

342 :名無しさん@3周年:04/05/10 11:44
おれは全部嘘だと思う。
以上

343 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:01
質問。   宗教って、かなり変わった人がやるものでしょ。 私の周りで特定の宗教に入ってる人なんていないし、見た事も聞いた事もない。本気で。20代でやってる人ってかなり稀だよね?

344 :上野:04/05/10 12:04
釈尊は悟って真理に目覚めただけであってまだこの世の夢には目覚めなかった
なくなるまえにはじめて本当にこの世の夢から覚めて死んでいった 霧が晴れるように
これが最高の悟りでこのときはじめて観然なこのうえはない境地です これは聖者でみおたどり着くことはできないようです普通じゃなくても

345 :上野:04/05/10 12:05
かおをみるとわかるんだよ俺には

346 :上野:04/05/10 12:09
そんなこと問題じゃありませんよ
俺もお前も

347 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:21
>>343
ところが多いんですよね、これが。
特に層化。きっと友達には言わないだけでしょ。

348 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:26
>>340
>何故なら真実は一つだけだから。

皮肉なことに宗教家が良く使うフレーズですよね。


349 :上野:04/05/10 12:32
みんな死ぬときは一緒に死のう釈迦入滅のときのように

350 :上野:04/05/10 12:34
おまえらのことは文をみるだけで大体わかるぜ

351 :上野:04/05/10 12:40
色はもみじ 匂えもみじ
ずるいあたしをどうか
いろは紅葉 におえ紅葉
怒らないで叱って

352 :上野:04/05/10 12:46
他人どうしもいつか

353 :ハウエル:04/05/10 12:49
宗教は蛍のようなもので、光るためには暗闇を必要とする。


つまり平和な日本には宗教なんて必要ないということ。

354 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:52
>>347 多いか?2chでしか見た事ない私は。

355 :上野:04/05/10 12:52
いみ

356 :ハウエル:04/05/10 12:52
逆に言えば中東のように毎日が戦争のような地で、いつ死ぬか
わからない状態のところには宗教が必要

357 :上野:04/05/10 12:55
加藤夏輝

358 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:59
はい


359 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:02
>>356 いらない!そもそも宗教から秩序を作ろうするのが間違い。

360 :ハウエル:04/05/10 13:07
僕が死を考えるのは、死ぬためじゃない。生きるためなんだ。

361 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:08
ワールドメイトは、ヤバイっす

362 :上野:04/05/10 13:09
みんなで降霜ビルを起てようよ!

363 :ハウエル:04/05/10 13:11
普通の人々はお祈りしない。ただ、お願いするだけだ。

>>日本人の神社参拝

364 :上野:04/05/10 13:12
あのとき大宇宙の中の4つの窓の左上の窓に入りました

365 :上野:04/05/10 13:14
2002年7月のはじめの大宇宙の心の旅です

366 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:15
真理を得るためには科学的手法でこつこつ積み上げていくしかないのだが、
その手間を省いて神様に教えてもらおうという安易な姿勢なのが宗教バカ。
さらに悲惨なことに神様によって言うことバラバラだからどうしようもない。

367 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:16
ここのスレ100イカせるなら1日中総勢100人で一人10個書かなきゃ
なかなかいかないぞ

368 :精神科医:04/05/10 13:17
みんな私が診てあげます。

369 :上野:04/05/10 13:18
釈迦堂にはいったんだな

370 :精神科医:04/05/10 13:22
悲しいかな1人だけどうしても名医の私でも手に負えない
患者がいるようです。

371 :上野:04/05/10 13:41
洸大光明

372 :上野:04/05/10 13:43
俺がお前をなおしてやる 

373 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:54
宗教は大きな河に似ている。源泉から遠ざかるにつれて、絶え間なく汚染している。

374 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:57
無宗教――世界中の偉大な信仰の中で、一番重要な信仰。


375 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:00
すべての宗教は、それがいかに幼稚かつ未熟であろうとも、
つねに人間存在の弁神論でしかあり得ない。


376 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:16
>>332
>会社教がタチ一番悪い
>生活かかってる分
>マインドコントロールにかかってるふりして無理して通う

>>333
>サラリーマンは、みじめな生き物でつね


宗教バカはつつましく生きるのが苦手らしい。
いい加減なお経詠んで大金巻き上げるような奴らだから当然と言えば当然だ罠。

377 :上野:04/05/10 14:17
この世はすべて無常である

378 :上野:04/05/10 14:27
現実の中に夢、希望、光りがすべてある

379 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:38
>>376は会社教のアホか
宗教バカと同列とみなされる

380 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:19
〜おれが宗教を信じられない理由@〜
一番の理由は決して宗教同士お互い相容れることがないところ。
その教えの違いのために人を平気で殺したり辱めたりする。
日本ではそんなことないだろという人もいるかもしれない。
しかしオウム真理教がサリンを製造して国家転覆を狙った事件は
世界的に見てもその最たる例ではなかろうか?


381 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:23
日本人の無宗教は無宗教というか、世間、他人の目を気にする教だと思うが。
クリスマスだってみんなやってるからやってるだけだし、
葬式だって、みんなやってるからあえて反発しない。
なんでも常識、世間体、他人の目を神のようにあがめる宗教。


382 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:30
依存的な人間は.恐怖心・依存心から自分の外部にありもしない
対象物を探して崇拝します。「たたられると怖い」「今までやって
きたからそうする」「みんながやってるからなんとなく」というだけの理由
で無知で無意識な習慣行動を延々と続けます。

自由で独立した人間は、両親や社会など外部から行われる刷り込み、
偏見、情報統制などに惑わされず、理性と感情によって自分独自の
内的判断基準を確立し、思考、発言、行動することができます。

383 :上野:04/05/10 15:37
安心しろ 人はみんな死んで一緒1つになってあの世で役目がおわりまた生まれてくるときも宇宙の生命と一体になって生まれそれからばらばらになっていくっていう
幻創をもって生きていくのが人間 ようするにはじめから一己 だけど活き者はまたみな今までとおなじで親しい家系にまたあたらしく産まれて来る おなじ家系かもしれない 動物になるにもなにになるにも 色々な因縁などでかかわりつながってる
世にあるもの皆おなじ1つでつながってる これが最高の真実真理因縁をこえた 宇宙の大生命を一になり生きてる これが最高の真理 仏教を含めすべての教えをまとめた中で最もじゅうよう永遠最高のこの餓えない心理
これがわかればもう良い もうあとはいらない なぞはない これが教えの根本 これでオーケーさ 感嘆だろう?

384 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:38
>>377 では、あなたの思想も信仰も無情ってわけだ。

385 :上野:04/05/10 15:42
おめ〜らのいってることなんて・・・

386 :上野:04/05/10 15:44
そうだよお前さー頭入れ替えてやろうか 無情は無上は無情に三身一体だぜ

387 :上野:04/05/10 15:44
無常な

388 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:50
〜おれが宗教を信じられない理由A〜
宗教やってると上野みたいな屑になっちゃうから。


389 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:55
 どんなにスゲェ真理だろうと、所詮それさえも無情って事で

390 :上野:04/05/10 15:58
俺宗教やってないぜ お前けっこう埋けメンか?

391 :上野:04/05/10 16:00
HEY YOU
俺を跳ばすことさえ不可能ではないさ

392 :上野:04/05/10 16:07
残像が御前等の中に残り俺を読んでるぜ

393 :名無しさん@3周年:04/05/10 16:10
上野タン
WMの団体来てぽヤイテちょ

394 :名無しさん@3周年:04/05/10 16:11
こんなことなってる
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082362295/l50

395 :上野:04/05/10 16:11
俺を吹っ飛ばせ

396 :上野:04/05/10 16:13
俺は最高にはじけちっている!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

397 :名無しさん@3周年:04/05/10 16:14
プッ

398 :上野:04/05/10 16:14
もっとぶっ飛ばせ 俺はぶっ飛んでいる

399 :名無しさん@3周年:04/05/10 16:16
プププ


400 :上野:04/05/10 16:16
プーサンガオレヲミテルゼ

401 :上野:04/05/10 16:19
チャラチャラシテンナヤ

402 :上野:04/05/10 16:26
どうよ?

403 :上野:04/05/10 16:27
もう駄目ポ.....


404 :上野:04/05/10 16:40
ロードローラーで御前らを轢き殺す

405 :上野:04/05/10 16:41
ははーウエノさまー

406 :名無しさん@3周年:04/05/10 16:45
えっ?ちょっとなに・・ウエノって!超はじけてんじゃん!!

407 :スーォ^−−−−−スーパーウエノ:04/05/10 16:49
カッコよくない?

408 :ジョージ・ウィリアムズ:04/05/10 17:00
スーパーウエノって!超!!はじけてんじゃん!!!!!

409 :名無しさん@3周年:04/05/10 17:06
飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで〜回って回って回って回るぅ〜うぅ〜

病んで病んで病んで病んで病んで〜狂って狂って狂って狂うぅぅ〜〜〜

410 :スーパーウエノ:04/05/10 17:14
オイ みんな俺からはなれろ 俺は狂っている!ヤバイ!!移るぞ!

411 :スーパーウエノ:04/05/10 17:16
素晴らしきかなみんなの力

412 :スーパーウエノ:04/05/10 17:17
美しい日本の俺

413 :スーパーウエノ:04/05/10 17:22
おれってほんとにすごいような器がしてきた・・・

414 :スーパーウエノ:04/05/10 17:26
おめえら ぶっ飛ばすぜ!

415 :スーパーウエノ:04/05/10 17:26
もう帰る

416 :名無しさん@3周年:04/05/10 17:41
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/train/1084160967/37-
上野くん、やってみれば

417 :名無しさん@3周年:04/05/10 18:00
>>416
ワロタ

418 :スーパーウエノ:04/05/10 18:05
>>416
ワロタ

419 :名無しさん@3周年:04/05/10 18:06
ちsh

420 :スーパーウエノ:04/05/10 18:10
愛されたがり。

421 :スーパーウエノ:04/05/10 18:35
釈迦にもイエスにもないものが俺にはあるのです

422 :スーパーウエノ:04/05/10 20:44
夏希おばあちゃん

423 :スーパーウエノ:04/05/10 20:46
グサっ、と・・きたよ!

424 :スーパーウエノ:04/05/10 20:47
やっぱオザキはすげー 久しぶり泣いたあいつは天才じゃないあいつは

425 :スーパーウエノ:04/05/10 20:50
小崎はキリストをこえている

426 :スーパーウエノ:04/05/10 21:00
尾崎は日本最大の永遠の魂の士謝もうあんなやつでてこないぜたぶん

427 :スーパーウエノ:04/05/10 21:07
意志の心察を受けましょう

428 :スーパーウエノ:04/05/10 21:15
褪めるな もうすぐ消えて無くなってやるからさ

429 :スーパーウエノ:04/05/10 21:17
世に苦

430 :名無しさん@3周年:04/05/10 21:17
自ら生み出した宗教ごときに洗脳される人類なんて核の炎で滅んでしまえば良いよ

地球滅亡賛成

431 :スーパーウエノ:04/05/10 21:18
地上に苦
天上に歓喜

432 :スーパーウエノ:04/05/10 21:22
人類滅亡三聖

433 :スーパーウエノ:04/05/10 21:26
もう一度良い対のはてんを見れば区 痴情に居切れば包み込まれる

434 :スーパーウエノ:04/05/10 21:33
幸海?

435 :名無しさん@3周年:04/05/10 21:38
>>416
ワラ

436 :スーパーウエノ:04/05/10 21:41
416ワラタ

437 ::04/05/10 21:44
粘着うんち君へ

今日も沢山書き込みありがとう。age進行に感謝する。
くたびれない程度にがんばってくれ!!

438 :スーパーウエノ:04/05/10 21:46
もう時間がない・・・・俺を殺せ

439 :スーパーウエノ:04/05/10 21:47
俺の精神は貴様の10倍あるぜ

440 :スーパーウエノ:04/05/10 21:51
550で消えよう

441 :スーパーウエノ:04/05/10 21:53
笑いが富まんねーよーーーーーーーーーーーーーどーにかしてくれよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

442 :スーパーウエノ:04/05/10 21:54
. . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

日経平均株価 10,884.70 -554.12


443 :スーパーウエノ:04/05/10 22:03
心臓が爆発した!!!!!!!!!!!!!!????????????

444 :スーパーウエノ:04/05/10 22:06
スパイスを加えるといいよ、そうすれば分るって

445 :スーパーウエノ:04/05/10 22:08


       ┏━┓
       ┃  ┃      ┏━━━━━━━┓
 ┏━━┛  ┗━━┓┃              ┃
 ┃              ┃┃  ┏━━━┓  ┃
 ┗━━┓  ┏━━┛┃  ┃      ┃  ┃
 ┏━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━━━━━━━━━┓
 ┃                                          ┃
 ┗━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━━━━━━━━━┛
       ┃  ┃      ┃  ┃      ┃  ┃
       ┃  ┃      ┗━┛      ┃  ┃
       ┃  ┃                  ┃  ┃
       ┗━┛                  ┗━┛


446 :スーパーウエノ:04/05/10 22:12
瞑想してたら怒られた.......トホホ

447 :スーパーウエノ:04/05/10 22:14
仏前で祈ってると殺されました

448 :名無しさん@3周年:04/05/10 22:16
オマエヲコロシテヤル

449 :スーパーウエノ:04/05/10 22:24
おれって段々低レベルになっててるな。。。

450 :スーパーウエノ:04/05/10 22:28
はい、善人基礎から皆殺し

451 ::04/05/10 23:09
〜世の中に絶えて宗教なかりせば 人の心はのどけからまし〜

例の9・11のテロ事件の背後には、何世紀にもわたるキリスト教とイスラム教の
抗争があり、パレスチナでの果てしない殺し合いは、これに、さらにユダヤ教が
加わったものです。まさに宗教こそ、戦争や憎しみの元凶ではないのかとの思い
から、これが生まれました。(最近では、ナイジェリアで、ミスワールドコンテス
トの開催に反対するイスラム教徒の暴動は、200人もの死者を出したとのことです。)
「利己的な遺伝子」という衝撃的な本を書いたリチャード・ドーキンスも、「宗教こそ
諸悪の根源」と決め付けています。

452 :& ◆2mln3mTkC2 :04/05/10 23:13
>>451
「利己的遺伝子」で、どー金子を引き合いに出すのは、
宗教否定する奴ぁ、DQNだってことにしかならない
わけだがw

453 :スーパーウエノ:04/05/11 00:06
自分の悪い良くないところを直すのは並大抵なことじゃないんだよ
>>452
言ってること意味わかんないよお前いんてりだろもっとまともになんなよ

454 :名無しさん@3周年:04/05/11 00:15
利己的遺伝子論は、現代科学でもっとも整合性のある仮説だと思いますが。
うえのさんは、利己的遺伝子論をご存じですか?

455 :スーパーウエノ:04/05/11 00:51
知らないよ 俺は専門用語知らないんだよ 御前等と違うから おれこうみえて意外にインテリじゃないぜ
でも考えればわかるよ
それより今の俺は不安恐怖孤独悩みなどの苦悩をほとんど感じずあの時以来克服してしまいぬるいです刺激がなくて

456 :スーパーウエノ:04/05/11 01:11
人間生き物はみんな利己的遺伝子からきています 深くというか本当の根源はそれが生き物の本質というか真実ですよ
すべて自の為だからだよ 自の為が客観的にいう他人のためになってるだからみんな利己ですよ みんな一己なんです

457 :スーパーウエノ:04/05/11 01:21
今夜はちょっと調べ者があるんでもう書かないかもしれない ちょっと忙しい

458 :名無しさん@3周年:04/05/11 01:23
>>416
ワラタ

459 :スーパーウエノ:04/05/11 01:54
>>>>>>>>>>>>>>>>>>416ワラタ

460 :スーパーウエノ:04/05/11 02:36
釈迦スレがまともになってきたな 釈尊も喜んでることだろう

461 :スーパーウエノ:04/05/11 02:51
俺がうかつだったか・・

462 :スーパーウエノ:04/05/11 03:01
それでは今日はこんなところです

463 :スーパーウエノ:04/05/11 03:14
最後に言っておくと男っていうのは最終的に人格感性して悟りを獲るために生きていく様な者で
女はそういうものことをまったく人生の問題課題などにしようとしない そういう生き物でなくてもともと円満みたいで明るく迷わず悟ってるような活きものある意味一部は
だから女は悟りを開けないというか火楽必要もなく開こうとかいう気にならない
これが男と女の違いでだから釈尊は女の悟りや出家とかをあまりすすめようみたいなことをしなかった想わなかったってことです

464 :スーパーウエノ:04/05/11 03:16
女が悟ってもあんまり重用な事柄じゃない 男に意味がある

465 :スーパーウエノ:04/05/11 03:49
眠れネーーーーーーーーーーーよォォォォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

466 :スーパーウエノ:04/05/11 03:50
女は他にすることがあるんだよ

467 :名無しさん@3周年:04/05/11 08:54
とりあえず宗教はいらないな。

468 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:29
>>416
爆笑

469 :スーパーウエノ:04/05/11 14:04
>>416
爆傷

470 :スーパーウエノ:04/05/11 14:05
来るぜ!

471 :スーパーウエノ:04/05/11 14:11
なんにだって上には上がある 最上の上は最低最低は裏を反せば最高 ランクは要らない 俺は一切衆生の最低馬鹿天性神単 自分が一番だと想うなら気味は甘いでちゅよわかってないでちゅよなんにも

472 :スーパーウエノ:04/05/11 14:19
今日は5時に寝て11時30分のお目覚めです

473 :スーパーウエノ:04/05/11 14:35
ありゃただもんじゃねーな創統は 偉人だぜ 顔観りゃわかる あいつは憎めないどころか飛び越えてなんでも解っているよ 自分のことも他人も世界も

474 ::04/05/11 14:40
粘着うんこMANへ

>今日は5時に寝て11時30分のお目覚めです

仕事せんでもええの?

475 :名無しさん@3周年:04/05/11 14:44
>>416
藁タ

476 :スーパーウエノ:04/05/11 14:57
おめーはしてるのか
俺は今やってねーんだよ またいつかいくぜ てめーにいわれたくねーよ 死ね

477 :スーパーウエノ:04/05/11 14:58
>>416藁田

478 :名無しさん@3周年:04/05/11 14:59
S、ウエノ君は、東京ではないな。
微妙に田舎臭い

479 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:02
>>416
大笑い

480 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:02
プッ
リストラーマンダッタノカ。 

481 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:02
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/train/1084160967/37-
上野くん、やってみれば




482 :スーパーウエノ:04/05/11 15:13
田舎です

ロベルト・ライって最低だな知ってるか?

>>416オモシロイ

483 :スーパーウエノ:04/05/11 15:14
トカイハ帰来デス
>>481やりたいけどそういうことにくわしくないのよ

484 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:16
>>416
うわーユニーク!

485 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:16
リストラーマンへ

タマニハ ホカノスレヘ イケ

486 :スーパーウエノ:04/05/11 15:17
ヨーロッパに澄みたいですね〜

487 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:18
やっぱ屑だポイッ

488 :スーパーウエノ:04/05/11 15:19
550までにするつもり
俺がリストラ・・・俺何歳だと思ってんの

489 :名無しさん@3周年:04/05/11 16:03
♪宗教なんてララーララララーラー♪

490 :スーパーウエノ:04/05/11 17:01
雨はなんでも情化するぜ

491 :スーパーウエノ:04/05/11 17:08
宇宙と生命と恵み

492 :スーパーウエノ:04/05/11 17:13
虐げられた者の頭上に罪を冒した者の上にも雨は降り注ぐ太陽は輝きをいっそう増す

493 :名無しさん@3周年:04/05/11 17:34
2chナンカヤッテネーデ シゴトサガソーゼ

494 :1:04/05/11 18:19
信ずる人々よ、ユダヤ教徒やキリスト教徒を友としてはならない。彼らはおたがい同士だけが友である。
おまえたちの中で彼らを友とする者がいれば、その者は彼らの同類である。神が無法の民を導きたもう
ことはない。(『コーラン』五・五一)

げに恐ろしい宣言である。ここに記されていることを素直に信じるならば、イスラム教徒がイスラエルや
アメリカと仲良くすることは、背信行為にさえなってしまうのだ。このような歴史的思い込みを克服する
ことは、どれだけ大変なことかわからない。[『コーラン』に記されている敵意]

このような言葉に従う限り、平和はありえないだろう。


495 :1:04/05/11 18:20
信ずる人々よ、ユダヤ教徒やキリスト教徒を友としてはならない。彼らはおたがい同士だけが友である。
おまえたちの中で彼らを友とする者がいれば、その者は彼らの同類である。神が無法の民を導きたもう
ことはない。(『コーラン』五・五一)

げに恐ろしい宣言である。ここに記されていることを素直に信じるならば、イスラム教徒がイスラエルや
アメリカと仲良くすることは、背信行為にさえなってしまうのだ。このような歴史的思い込みを克服する
ことは、どれだけ大変なことかわからない。[『コーラン』に記されている敵意]

このような言葉に従う限り、平和はありえないだろう。


496 :1:04/05/11 18:23
二重カキコスマン

497 :1:04/05/11 18:32
平和であること。これは一つの奇跡である。人が血を流さず、飢えもせず、雨露をしのぐ家を持ち、
日々の生活を親しい人と共に無事に過ごし得ること。これを奇跡と呼ばずに何と呼ぼう。
ましてや愛する者に囲まれ、与えられた生への喜びと感謝の思いに満たされながら、この世を静かに
去ってゆくことができたなら、それは奇跡中の奇跡と言ってよい。われわれ日本人の大半は、溢れる
ような平和に馴れて、この奇跡を自覚することがない。
われわれは、とかく日常生活の退屈さ、凡庸さについて愚痴をもらすが、それは平和という奇跡のあ
りがたさに、気づいていないからである。


498 :1:04/05/11 18:36
[宗教に不可避な盲目性]

たとえば親鸞は弟子たちに、「たとひ法然上人にすかされて、念仏して地獄におちたりとも、
さらに後悔すべからずさふらう」(『歎異抄』)と語っているが、これも立派に信仰の盲目性
を表現している。ずいぶん危なっかしい台詞だと思うのだが、日本人の多くはその言葉に表現
されている親鸞の信仰における一途さに、深く心打たれる。しかし、もしそれと同じような内容
のことを、今はアーレフと改称したオウム真理教の信者たちが口にしたとしたら、ぞっとするの
ではなかろうか。そのように、それが神仏への帰依であろうが、尊敬する指導者への絶大な信頼
であろうが、信仰の核心には必ず宗教的盲目性が伴っているのである。何らかの宗教体験を持った
りすることを、心眼が開けると言ったりするが、心眼と引き換えに常識を判断する肉眼を奪い取ら
れることも、なきにしもあらずである。


499 :スーパーウエノ:04/05/11 19:25
i have big dick!!!!!!!!!!!!!

1 :名無しさん@英語勉強中 :04/05/09 21:20



2 :名無しさん@英語勉強中 :04/05/09 21:25



3 :名無しさん@英語勉強中 :04/05/09 21:26
2 get しとこ


500 :スーパーウエノ:04/05/11 19:26
ゴヒャク

501 :暇な仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :04/05/11 19:32
>>497
平和の退屈さに耐えるのが難しいからこそ、宗教がいるって
言い方も出来るがなぁ。まぁ、人の宗教への考え方はそれぞ
れあって、確かに本当に間違っている場合もあるとは思うが。


502 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:37
発展途上国を食い物にした平和だがな
常識の名のもとに自分の無知を忘れたり

503 :暇な仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :04/05/11 19:48
それも人それぞれさ。或いは宗教次第。一般化、極論化しすぎだろ。

504 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:55
そうかなあ
じっさい彼らの安い労働力と安く買い叩いた素材がなきゃ豊かになれないと思うぞ


505 :スーパーウエノ:04/05/11 20:00
起きたときからずっとすげー調子わりー

506 :スーパーウエノ:04/05/11 20:01
どうってことないよ

507 :スーパーウエノ:04/05/11 21:37
男にとってなんであそこが突き出てるかは男はへそまがり孤独な生き物で寂しがりだからだよ 慰める為だぜ 女は逆
それを思い知らされたよ2年前に

508 :スーパーウエノ:04/05/11 21:40
男にとってなんであそこが突き出てるかは男はへそまがり孤独な生き物で寂しがりだからだよ 慰める為だぜ 女は逆
それを思い知らされたよ2年前に

509 :スーパーウエノ:04/05/11 21:42
二階かいちゃった 書くつもりなかったのにエラーしたから

510 :スーパーウエノ:04/05/11 21:46
もう一ヶ月に一回くらいしかやってない 俺ってすごいな

511 :スーパーウエノ:04/05/11 21:56
904 名前:名無しさん@3周年 :04/05/11 21:29
女の打撃系格闘技って


512 :スーパーウエノ:04/05/11 21:58
来たぜ!あと38だカウントダウンするぞ燃え尽きてやるよ

513 :暇な仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :04/05/11 22:00
>>504
平和って言うから良くないんだよな。人はこの世の生の有限性から
のがれようとして、無意識に自己拡張欲に囚われる、というのは?

514 :1:04/05/11 22:43
人間性の中の<狂い>も人間を破壊的狂気の世界に駆り立てることもあれば、
神業としか思えない創造行為もなさしめるのである。どれだけ危なっかしい
ものであっても、<狂い>を否定することは、人間の存在価値そのものを否定
することに等しい。宗教を体験するということは、この<狂い>を直接体験
することにほかならない。<狂い>という人間性の根源的自然にまで立ち返
って、森羅万象と一体感を持つこと、それが宗教体験の究極である。宗教が
信仰する者をして盲目にするといのも、まさにこの<狂い>が、宗教の本質
にあるからである。


515 :スーパーウエノ:04/05/11 23:25
ヘルマン・ヴィルヘルム・ゲーリング 死刑直前服毒自殺
ルドルフ・フランツ・フェルディ難度・ヘス 終身刑87年自殺
世亜火ム・フォン・リッベント六腑 死刑
エルンスト・狩る点ブルンナー 死刑
アルフレッド・世ードル 死刑
マルティン・ボル慢 死刑宣告自殺
ヴィルヘルム・描いてる 死刑
ロベルト・禮 死刑宣告自殺
エーリッヒ・レーダー 終身刑宣告
反す・腐乱紅 死刑
ヴィルヘルム・腐リック 死刑
悪ター・焚紅 死刑12年後病気釈放
ハンス・不離ッシェ 9年換金
アルフレッド・ローゼンベルク 私刑
グスタフ・刳るップ・フォン・ボーレン・雲斗・春バッハ 12年官金財産総室
コンスタンチン・フォン・廼射ラート 15年桿菌
ハンス・フランク 市警
不利ッツ・座右蹴る 死刑
婆ル土ゥル・フォン・司ーラッハ 4〜20年換金宣告
ホーレス・グリーリー・ヒャルマール・謝鳩 3年拘束
アルトゥール・座椅子・印苦ヴァル斗 死刑
或ベルト・シュペール 4〜20年かんきん
百合有珠・首都雷ヒャー 死刑
腐乱津・フォン・パーペン 8年換金恵

516 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:26
どんな宗教にも弱点がある。
何故か?それを作ったものが人間であり、
人間に完璧なんてあり得ない。




517 :スーパーウエノ:04/05/12 00:56
カール・ゲッパルト

518 :スーパーウエノ:04/05/12 01:00
ブラウン空軍少佐

519 :スーパーウエノ:04/05/12 01:11
もう那智は飽田な なんか良いねたないものかな もうすぐ解法されるのに

520 :名無しさん@3周年:04/05/12 01:20
人間の自己破壊行動(自殺、戦争)は、人間に天敵がいないことが原因だ。
誰かが死なないと、メシに食いあぶれることになってしまう。



521 :名無しさん@3周年:04/05/12 01:20
>>416
わろた

522 :スーパーウエノ:04/05/12 01:53
>>416
WARATA

523 :スーパーウエノ:04/05/12 02:39
おやすみなさーい明日でやっと消えますよー
goodnight

524 :スーパーウエノ:04/05/12 02:49
Novaya Zemlya

525 : :04/05/12 05:43
いろんなスレッド見たけど一番殺伐として醜い争いしてるのが
キリスト教だね。


526 :1:04/05/12 10:02
ハヤクシゴトニツケYO

>>セーベルナヤ ゼムリャ

527 :スーパーウエノ:04/05/12 13:38
おまえがつけよ 悪舞は塩酸かおにかけられろただれろゾンビ



528 :スーパーウエノ:04/05/12 13:42
ジグムント・ラッシェル

529 :スーパーウエノ:04/05/12 13:45
俺今日7時半くらいの御目覚めだぜ 耀司あったからな 今まででかけてた おまえらなにしてたんだ?

530 ::04/05/12 13:46
シンデタ

531 :スーパーウエノ:04/05/12 13:46
フリッツズーレンシュワルツヒューベル

532 :スーパーウエノ:04/05/12 13:46
活きろ

533 :スーパーウエノ:04/05/12 13:51
今日のなっちゃんかわいかった なんか一番かわいくみえた 俺は美人より可愛いほうが好きでも彼女は療法あってどちらかっていうとカワイイ
母親美人だけど今がかわいくない 昔は美人すぎた俺いないとき

534 ::04/05/12 13:56
イヌガミケノイチゾク デテタYO!!

535 :名無しさん@3周年:04/05/12 14:40
>>416
藁藁た

536 :名無しさん@3周年:04/05/12 14:41
一番あくどいのはwm。今、脅迫事件なって祭り中だよ。


537 :スーパーウエノ:04/05/12 15:29
姿態は互いに密着してよりかかっていた 死者の中の家族はすぐに判った
それは死の苦しみの中でも互いに抱き合っていたからでありそれを解き離すには骨が折れたからである

538 :スーパーウエノ:04/05/12 15:50
第三次世界大戦は必ず怒る そして人類は覚でほとんどが滅亡するその時救世主はいつもここにいる

539 :スーパーウエノ:04/05/12 15:52
>>416
わらわら

540 :スーパーウエノ:04/05/12 15:56
止らないこの古道いよいよラストに向けてカウントダウン10開始 ヒートアップするべきだぜ

541 :スーパーウエノ:04/05/12 15:57
じゃあ出かけてくる

542 :名無しさん@3周年:04/05/12 16:15
>>416
ウフフ

543 :名無しさん@3周年:04/05/12 16:16
ウエノっちは、関西人?

544 :スーパーウエノ:04/05/12 17:22
これも!いいじゃん!!

545 :スーパーウエノ:04/05/12 17:23
阿武理琉勝ったぜ

546 :スーパーウエノ:04/05/12 17:26
どこか考えてくださいよ

547 :スーパーウエノ:04/05/12 17:28
実は前に画いた

548 :スーパーウエノ:04/05/12 17:32
漢才じゃねーんだYO

549 :スーパーウエノ:04/05/12 17:33
中心国だよ!

550 :スーパーウエノ:04/05/12 17:34
燃え尽きたぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

551 :スーパーウエノ:04/05/12 17:37
前のほうがやっぱいいな

552 :スーパーウエノ:04/05/12 18:12
逝け!打っ飛ばせ!!!!!

553 :名無しさん@3周年:04/05/12 18:15
550で消えるんじゃなかったのかYO

554 :スーパーウエノ:04/05/12 18:35
やがて

555 :スーパーウエノ:04/05/12 18:35
GO!GO!GO!

556 :名無しさん@3周年:04/05/12 20:18
ありがとうございます! ありがとうございます!

557 :スーパーウエノ:04/05/13 15:27
刺激がたりないもっと俺にくれ

558 :名無しさん@3周年:04/05/13 18:29
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/

559 :名無しさん@3周年:04/05/13 19:31
あの日立、俺は初めて彼女とMMXした。
「もうそろそろiiyama? 君のIODATAを確かめたいんだ。XT」
MITUMIあうと、彼女のMECはALBATRONとしていた。
緊CHOYOした俺は焦り彼女のソケット478をAopenしようとした。
「ちょ、ちょっとRADEON!何をSUNるNorthwood」もう俺は既にエレコム。
Sound Blasterのホックを外すとはちきれそうなPioneerがBrracuda
でもBIOSTARは意外と玄人志向だった。
「Alpha・・・恥ずかしいわ。あまりミネベア・・・」
SCSIをTORICAるとKEIANをSOLTEKした痕がアルファデータ。
彼女のVIAはSUPERMICR●だった。OMEGAドライバも少し鼻についた。
しかし、隠れたCREATIVEを刺激SiSつ俺のBuffaloなセレロンを
彼女のSerial-ATAからAthlonに這わセルサスと、
「もう、ATI。」「COREGA欲しいんだろ?」「早くリテール・・・」
俺は激しくTSUKUMO。「インテル入ってるっ!IEEE」
「あぁバルクっ!」 >プロ 市ねや!!!!


560 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:49
中3の部活の時に、男子にお願いして
体育館でおちんちんは見せて貰った事あるけど、
正直すごいなって思った。

561 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:09
結論


この世に宗教はいらない


562 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:20
先進国に宗教はいらない。
宗教とは過去に人類が逃れようのない災害や苦難を乗り越えるために作り出した心の拠り所である。
そのロジックはあまりに一方的であり、今現在の先進国のロジックに歪みを生じかねないものである。
宗教のロジックは「古き良き」過去の思想。現在の科学的なロジックは合理性を求めたもの。
この二つは混じることは出来てもお互いの利点を増幅しあうことは出来ない。
根本となるものが違うから、ロジックそのものが違うから、人間が変わったから。
信じていれば救われる時代は当の昔に終わり、今はかりそめにもならない。
宗教を必要としている人々は生命が危機に瀕するほどの苦難に遭遇している人。
肉体的に、物理的に依存するものが全くなくなったとき、精神的依存に逃避する。
だからこそ、日常的に生命の危機に晒されることのない先進国
…得に日本等は宗教は毒にしかなりえない。


563 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:31
宗教は、必要か?
いやむしろ、宗教はこの世で最も憎むべき悪だと考えます。
そう私はずっと思ってきました。その思想は明らかに真理なのに、その真理を知らなさすぎる
愚者共が存在し、その存在が「宗教者」と言う最悪を世にのさばらせる結果になっているのです。
何故、貴方は宗教を信じているのですか?
 
人類が幸せになる為には、二十一世紀で人類が真の進歩を遂げるためには、あのような旧世界の、
旧世代の弊害の象徴を、この世に残していては行けないのです。
今、所謂「新興宗教」に対する風当たりは強いです。一連の事件、それが世論の風当たりを強く
している原因なのかも知れません。しかし、「新興宗教」を弾圧する者は、徹底した無神論者で
なくてはならないのです。彼等は、この世の有りと有らゆる宗教の存在を憎み、その存在を否定し、
一切を認めず、この世から排除しようとせねばならないのです。


564 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:37
(続き)
「私は、某教徒だ。由緒有る、伝統のある宗教だ。全く、最近の新興宗教を信じる者の心中
などよくわからん。全く、全くわからん。一体どうなっているのだろう。」
忘れてはならない。貴方のその「伝統有る、由緒正しい某宗教」も、また嘗ては新たに興った
宗教、つまりは「新興宗教」であったと言う事を・・・
はじまりがあるから、現在がある。原因の後に結果は生じるが、その逆はないのです。初めが
あるから、今の姿があるのではないのでしょうか。
貴方はまた言うであろう。「私の宗教は、彼等のように恐ろしい犯罪行為はしていない」と。
しかし、忘れてはならない。貴方の「私の宗教」が嘗ては恐ろしい殺戮集団であったと言う事を。

仏教は、戦国時代に恐ろしいまでの殺人集団として世に君臨していたのです。本願寺、叡山、その他
大勢。女を食らい、肉を食らい、酒を飲む。武器を持ち、野望の為に破壊殺戮行為を繰り返したのです。
肉欲に溺れ、物欲に溺れ、権力を欲し、本当の「最悪」として、この世に存在したのであります。
徳川家康が未だ松平姓であった頃、彼の国内で家臣の殆どが寝返った宗教テロがあり、彼はその収集に
右往左往したそうです。阿弥陀の為には、主君をも見限る。
今でも彼等は腐敗しています。そもそも、何故寺社の参拝で入場料を取るのでしょうか。何故、彼等は
結婚するんでしょうか。金を求め、性に溺れる。なんと醜い存在なのでしょうか。糞坊主共、貴様等は
人をまやかすペテン師に過ぎない。その違いはペテン師は捕まるが、彼等坊主ペテン師は決して捕まら
ないのです。はっきり言って、彼等は嘗ての叡山の様。やはり信長候が行ったが如く、彼等を焼き払う
しかないのでしょうか。そうでもしないと、彼等は悔い改めないのでしょうか。醜い、存在です。
許せざる存在です。


565 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:41
(続き)
また、キリスト教は、十字軍という名の下に、数多くのアラブ人を虐殺しました。
また、自分と考え方の違う宗旨を持つ派閥を「異端」とし、時には追放し、時には
虐殺し、正しく「最悪」です。彼等はまた、恐ろしいほどの地域に、恐ろしいほど
の侵略行為を行ったのです。勝手にその土地を「自国のもの」と宣言し、搾取の限り
を尽くしたのです。これにより、南北米大陸のインディオの殆どが「絶滅」したのです。
しかし、これは彼等にとっては「Cultivate」、つまり、教化する行為であり、感謝され
こそしろ、それが非難されるはずはないと彼等は考えていたのです。
また、彼等の行った文化的破壊行為は、主なものではインカ帝国を滅ぼし、アステカ帝国を
滅ぼし、さらにはイースター島の古代の文献を燃やし尽くしたと言う事などです。
しかし、彼等の悪行はこれだけで済むはずはありません。
皆さんは「地下鉄サリン事件」を覚えているでしょうか。これは宗教的狂気から来た虐殺事件
であったと思います。あれを上回る、宗教的狂気から来る虐殺をやって見せたのです。
「魔女狩り」、それは中世欧州で吹き荒れたこの旋風により、あまたの罪無き人が「有罪」と
され殺された事件の事なのです。この大量「ポア」事件は正しく、宗教の暴走なのです。まあ、
この「ポア」的行為はキリスト教に限ったことで張りませんが・・・
イスラム教もまた「聖戦」により数多くの他国の人を殺しました。しかし、彼等はキリスト教と
比べて遙かに支配地の住民に対して寛大であったようですが。苛烈な虐待、搾取はせず、緩やか
な改宗の後にその地を支配していったらしいです。しかし、それでも彼等が他国を征服したことは
事実なのです。
これが許せることなのでしょうか。彼等に今の新興宗教を非難する資格があるのでしょうか。もう
昔のことで済まされるのでしょうか。


566 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:45
なぜ宗教なんてものがこの世に未だに存在しているのでしょうか。
私はわかりません。私にはその必要性が認められないのです。どうすれば
皆が目を覚ます事が出来るのでしょうか。果たして、何故そのようなものが
存在しているのでしょうか。果たして、何故。その答えを出すことが次の目標
になりそうです。
最後になりますが、私がこの様な駄文をつらつらと書き連ねたのは、未だに宗教
などと言う愚考にはまっている方に目を覚ましてもらいたかったからなのです。
この文はあまり説得力のない、唯の五月蠅い駄文であるかも知れません。しかし、
私は私なりに、宗教のくだらなさ、宗教を信仰するという愚考の馬鹿馬鹿しさに
気が付いて欲しかったのです。
貴方は宗教信仰やめますか。それとも人間止めますか。って、何処かで聞いた文句ですね。



567 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:48
 ナチスが敗れても世界は平和にならなかった。
 冷戦が終結しても世界は平和にならなかった
 宗教がなくなると平和になる、なんてのも同様の幻想かも知れない。

 宗教が殺戮を行っているというのは事実だが、宗教がなければもーち
っと殺戮が少なかったかどうかはワカランなぁ。

 宗教にでも洗脳されなきゃあんな酷いことはまさかしないだろう、と
いうのは人間の本性に対する楽観かもしれないなぁ、なーんて思う今日
この頃。

568 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:11
宗教の名の下なら、偉大なる神の名の下なら、平気で自分たちの
敵を抹殺する。あるいは耐え難い辱めを与える。自分の命など何の
惜しげも無く簡単に投げ出す。これを狂気と呼ばずなんと呼ぼう。

宗教は恐ろしいほどに人を狂気へと走らせてしまう。本当に核の
ボタンを押すものが出てきても何の不思議もない。

569 ::04/05/13 23:13
信仰は理性じゃないよ。

570 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:17
>>568
 なーんだ、人間の本性に目を伏せた甘ったれか。

571 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:20
宗教を体験するということは、この狂気を直接体験することにほかならないのではないか?
狂気という人間性の根源にまで立ち返って、森羅万象と一体感を持つこと、それが宗教体験
の究極なのではないか?

宗教が信仰する者をして盲目にするというのも、まさにこの狂気が宗教の本質にあるからではないか?


572 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:29
私も宗教が無くなれば、即平和になるとは思わない。
しかし宗教が平和の妨げになっていることは事実だと思う。
逆に言えば、平和という言葉の代名詞と言ってもよい日本、
この国に住む90%が無宗教ということだが、そのことが
宗教と平和の関係を暗示しているように思える。

573 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:34
自分は難しいとようわからんけど、宗教なんてそのうち無くなるんちゃう?

だって生きていく上で必要ないやろ。

574 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:41
 冷戦の下で良くも悪くもどれだけの紛争が抑えられていたかを世界は思い知った
わけで、実は宗教についても同じことが言えるのではないかと、私は危惧している
わけだ。

 尤も、冷戦と違って宗教はなくならないだろうから、そんなこと分かりゃせん
がね。

575 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:43
>>563-566
稚拙な宗教批判ですね。
俺も宗教に対しては批判的な見解を持っていますが。
あなたの宗教に対する憎悪もまた、狂気が根源になっている。
宗教と言うパラダイムが人間の狂気を増幅する装置としての構造を
担っていたとして、それは宗教を本質的に否定する考えではないことに
気が付きましょう。あなたが否定するのは人間の狂気であって、宗教
ではありませんし、狂気を増幅させた装置としての宗教に対して
批判的であることはまた、純粋な宗教批判では有りません。
狂気が宗教の本質にあるのではなく、人間の根本に狂気があるだけです。


576 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:46
ドライに考えれば、日本の場合、あくまでも需要と供給のバランス
で成り立っているものなのではないか?>>宗教
イスラム教徒やヒンズー教徒の場合のように、生まれたときから有無
を言わされず信仰せざるを得ない人たちとは日本人は全く違う。

例えば親が創価学会に入っていようが、子供までそこに入ることは
強要されない訳だし、信仰したいと思う人のみが宗教に入っている。
つまりそういう人の数に応じ宗教もあるように思える。
需要と供給のバランスの上に成り立つ産業のように。


577 :名無しさん@3周年:04/05/13 23:55
>>575
それでは具体的にイスラム教を例にとって

信ずる人々よ、ユダヤ教徒やキリスト教徒を友としてはならない。彼らはおたがい同士だけが
友である。おまえたちの中で彼らを友とする者がいれば、その者は彼らの同類である。神が
無法の民を導きたもうことはない。(『コーラン』五・五一)

ここに記されていることを素直に信じるならば、イスラム教徒がイスラエルやアメリカと
仲良くすることは、背信行為にさえなってしまうのだ。このような歴史的思い込みを克服
することは、どれだけ大変なことかわからない。

これは明らかに平和を妨害する教えであり、これこそが宗教の本質なのではないか?

578 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:03
他の宗教を受け入れないところ、それどころかその相手を攻撃の
対象にしてしまう点において、宗教はすべて五十歩百歩だと思う。

それは何も外国のことに限らず、2chのこの板の上でも日常的に
自分の宗教以外の宗教に対し聞くに堪えない誹謗中傷が繰り返され
ていることからも明らかだと思う。


579 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:05
やっぱり宗教いらねーな。

580 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:05
>>577
 その割りにはアメリカとケンカしていないイスラム国家が実に多い。
なんでだろ〜なんでだろ〜

581 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:10
>>577
 自分の意見の論拠として都合のいいモンを引っ張ってこれが本質だと言われても
ねぇ。

582 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:12
 そもそもイスラム教の成立年代と当時のアラブと欧州の関係から考えれば、
そーならない方がオカシイ。
 パレスチナ紛争なんてイスラムどころかユダヤ教発生以前から続いている
し。

583 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:17
宗教の無い世界 → 地上の楽園

584 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:18
古くからの慣わし、儀式などという無駄なものは
どんどん捨てていく時代なのだ。

葬式やらないと世間体が悪いなどといってる場合ではない。
わけのわからないお経を聞かせれ、眠くなるし足がしびれるしで
ろくな目にあわない。葬式に呼ばれた人間が迷惑するだけだ。

それでいて坊主には、高い金を請求される。
くそ坊主のお経など聞かされても故人は成仏しないということを
みんな早く気づくべきだ。


585 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:18
>>577
平和の障害となることが、宗教の本質ということはないでしょう。
確かに宗教同士の衝突が、または、信仰から起こる諸活動が平和的でなかった
歴史的事実は多数存在します。
これには、人間の愚昧さが象徴されますが。
宗教が人間に与えた平和、または戦争。どちらも人間の本質を基底としていますが、
平和を妨害することが宗教の本質であると言うのは、いささか考え方が偏重している感があります。

586 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:20
死んだら人は無になる。

生前から豪華な墓を買う馬鹿がいる。
これも本当に信じられない。焼かれて骨になってまで人より豪華な
ところに入りたいとでも言うのか?
呆れたものだ。


587 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:25
イラク人の武装グループがアメリカ人の民間人捕虜のクビをちょん切って
殺害するシーンが公開された。
その際、「偉大なる神の名の下に」と叫んでいた。
おそらくアメリカ兵によるイラク人捕虜への虐待に対する報復と見られるが
果たしてこんな残忍な行為を見て、彼らが言う「偉大なる神」は喜んでおられ
るのだろうか?


588 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:27
イラク兵への虐待行為も然り。
あのむごたらしい行為が人間の本質とでも言うのか?

589 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:28
げに恐ろしや宗教

590 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:30
信ずる者のみが救われる。
信じないものは地獄へ落ちる。

なんと都合の良い教えなのでしょうか>>宗教

591 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:32
おれは超アンチ宗教

592 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:33
虫唾がはしります。

593 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:35
>>587-588
「平和な日本」という枠組みからそれを論じることは出来ません。
「残忍な」行為というのは、我々の観念上の出来事に他ならないからです。
深い意味で、人間が、人間を斬首する行為に対して意義を唱えることが出来る場というのは
その現場においてしか可能ではないのです。
あなたにはそれが出来たでしょうか?

594 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:35
愛と平和を説くはずの宗教が、なぜか紛争の火種になってしまっている。
「人を殺すな」と説いているはずの宗教が、なぜか宗教の名をもって
人殺しをする。これは歴史上もそうだったし、現在起っている紛争も、
多くは宗教の違いから起っているように思える。

それってなんでだろ?


595 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:38
>>594
 答え:誰も信じていないから。

 当該宗教発生前から続いている紛争のどこが宗教の違いから起る戦争
なんだか・・・

596 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:38
>>594
んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

それはですね、宗教なんて偽りの教えだからですよ。

597 :スイムベイト ◆Ju94Ls6/3E :04/05/14 00:41
信じるな
「やせる」「儲かる」「救われる」

598 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:42
例え、宗教がなかったとして、人間は殺戮する生きものであったに違いない。
いや、宗教が生まれないような生きものだったなら、宗教は必要ではなかった
かもしれません。殺戮する生きものであるからこそ、宗教が存在しているのかも
しれません。こういった問いにはさして意味はないものです。
現に宗教が存在し、人間同士の殺戮が起こっていると言う事実があるに
過ぎません。だからと言って、宗教の存在を糾弾したところで意味などない。
宗教の本質が狂気であるといったところでそれは宗教批判ではないというのは、
そういうことです。

599 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:45
宗教が生まれないような生きものだったなら、宗教は必要ではなかった ×
宗教が生まれないような生きものだったなら、殺戮はなかった ○

600 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:46
 まぁ宗教同士の殺し合いを根拠に宗教を否定する奴は、人間の本性に
目を伏せる甘ったれということで。

601 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:47
宗教信者=思考停止

とても解り易い図式であると同時に、これも思考停止の一形態だろう。

602 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:48
 ∧_∧ 
   ( ´Д`)宗教バーカ!!(wwwwwww
  /    \ Fuck You! ぎゃはははははははははは!!!!!!
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::      ┌───┐
   (_,ノ            │  馬  │
                │  鹿  │
                │  之  │
                │  墓  │
              ┌┴───┴┐
              │ ざまあみろ│
            ┌┴─────┴┐
            │       │
            ┴───────┴


603 :スーパーウエノ:04/05/14 00:54
ちょっと5日くらい前からかぜひいて今日あんまりすげー調子悪かったから汲々いった、ら9度こえててはじめて肺炎と診断された天滴2時間半くらい注射構成材注入などやったいろいろ
12時まdeかかった 美人で優しい看護婦さんが蒲団かけてくれてうれしかった 惚れちゃったちょっと
明日も3回ぐらい点滴などしないと打目らしい 入院させられそうになったけど免れた 今は決行調子いい
苦しかったけどこのていどでは今の俺でもどうってことない 解くにあの時とかから比べれば3ぶんの壱くらいといったところあの看護婦さんにもう一介遇いたい

604 :スーパーウエノ:04/05/14 00:57
>>556
いえいえどういたしましてありがとうございます

605 :名無しさん@3周年:04/05/14 09:09
合理的精神が発達し、科学的思考が広まる流れの中、
宗教の存在価値は薄れ行かざるを得ない。
そんな流れにたいする宗教側の最後の悪あがきが
現代社会におけるさまざまな宗教に関連した問題を
引き起こしているのではないか。
イスラム原理主義、米国のキリスト教民主主義の横暴、
はたまたカルトによる犯罪などなど。

606 ::04/05/14 10:53
>>605
全くもって同感です。
特に神を盲信する者たちは、今後益々「悪あがき」を
エスカレートさせるんじゃないでしょうか。


607 :名無しさん@3周年:04/05/14 11:03
>>600
その人間の本性を抑えきれない宗教にもはや存在価値などないだろう。
いや、抑えきれないどころか、余計に焚きつけている感すらある。
それに気づかず宗教にしがみついて生きている人間こそ、君が言う
ところの「甘ったれ」ではないのか?

608 :名無しさん@3周年:04/05/14 11:34
>>416
わらた

609 :スーパーウエノ:04/05/14 13:09
また目睫の音が聞こえて今日は近くにいたから俺は聞こえなかった 婆さんの部屋が離れてるところにあってかなり離れるときこえる 絶対地核にいるときこえない
必ず午後12時すぎた頃鳴る 45分くらいに集中的すごくうれしい いい音俺とおばあちゃんとだはきこえかたがちょっと違う 他の人はまだ聞いてない」
陀羅尼を上げてるときの音らしくなんか聖者がたたいてるような音 こわくなく喜ばしい気持ちになります

610 :スーパーウエノ:04/05/14 13:10
>>416
ワラタ

611 :スーパーウエノ:04/05/14 13:12
肺炎直りそうだからなんとか東京要って来る

612 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:13
気を付けて。

613 :スーパーウエノ:04/05/14 13:25
テープで音を録音してもきこえた そんなことするとだめかとおもったけど
やっぱ霊とかいうそんな低いものではなくてもっと光喜
おじいちゃんがたたいるようだ 昔じいちゃんたたいてた音に似てるらしい

614 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:33
S、ウエノさんのファンクラブはいります。 

615 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:34
>>416
爆笑

616 :スーパーウエノ:04/05/14 13:58
ばあちゃんの部屋にはなにか清輝があるらしい その部屋からだととくによくきこえるのだろう、おそらく 俺はまだ未熟でおばあちゃんほどのきこえかたがしないすげーいい音 びっくりした聖者がたたいてる音
ばあちゃんは昔から感や霊感や火斗の気持ちとかなんでも見抜きなんでもよくあたるといわれてたいつでもでも自分のこと知らないしわかってなさすぎ なにを考えてるかみたいなことが
無意識に伝わってくるらしい ただ困ったバアサン強いくせにいつも・・・ でも霊感は少ないか地味で親しみやすい以上に神経質心配性でガンコといったかんじ家族みんなから言われてる隠し子ととかできなさ杉てしなくて火斗からは好かれる
本当はものすごくむちゃくちゃつよいんだけどそれを自覚できてないからちょっと苦しいとすぐ病院行く
家で唯1A加太 すごい滋味むかしデブ今ガリがり俺は昔から婆さん子だったははおやより好きだった?
とてもまともな普通の親しみやすい御前等が想像するのとまったく違う婆さんただとんでもない神経質 とてもいいですよ 父や俺や兄などがそのなんでも見抜く目をもらえたのはこの祖母さんのおかげと冷徹で優しい祖父のおかげ
とにかく自分のことがわかってない陽斗を導くのはすごかったらっしい昔は

あれは天耳痛の一種にはいるか?


617 :スーパーウエノ:04/05/14 14:04
俺はもうこれでこないよ
心は伝わる 赤ん坊に勧善不安とかが なにか雑念へんなこと考えると伝わって知ってよくない
あの時そういう経験を数ヶ月も続いたから各日 伝わりあいながらこの世界は成り立ってる
FC背離たいの?いいよ友達になろうよ いつでもいいですよ

618 :スーパーウエノ:04/05/14 14:08
ちょっと変な文章になった
赤ん坊はすべての人の心の中、不安などを察知してこの世界にあるものはみんなたがいに意思を伝わりあって
存在して成り立ってるということだよ

619 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:29
OK
またいつか遊びに来いよ。

620 :スーパーウエノ:04/05/14 14:33
そういう体験をした 2年前 あかちゃんはとてつもない不安を背負って生まれてくるから元気に泣いてると叱咤
俺はその不安をしのぐ不安を発狂する2ヶ月くらい前から退院するまであじわった 死ぬとかじゃないぞ爆発して燃えたってかんじか?
たちながら不安のあまり悲張硬直 でもそれでもあの陽からくらべればたいしたこと無い 今までの人生の最高の苦しみ今の俺はもちろんある程度つよい陽斗でもたえられず狂ってしまう今の俺では絶対耐えられない父くらい強くないと
つまり今の俺は昔よりこういうところでは弱くなった逆に外交的がさらにましてある意味あらゆる意味つよくなったでもあの時の自分にはまったくかなわない 馬鹿だったけど あのときの苦しみは世界につたわった2年前の5、6月の頃
俺はなにもせずただ寝ながらじっと耐えた 前かいたように

静かにじっとこらえてた あれは病気では味わえない精神錨でもない  

621 :スーパーウエノ:04/05/14 14:34
もうこないですぜバイバイ

622 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:35
>>416
wara

623 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:37
s.ウエノタソは、ワールドメイトの狂運タソくらい好き

624 :スーパーウエノ:04/05/14 14:43
地獄の夜の到来ですた 今思えば懐かしい戻りたくなる いい思い出 あの別世界に 宇宙の孤独不安のほんとうの世界に
今の俺があれをあじわったらどうなるだろう

625 :スーパーウエノ:04/05/14 14:44
ありがとー!

626 :スーパーウエノ:04/05/14 14:47
>>416わらた

627 :スーパーハイウェイ:04/05/14 14:51
宗教の咎は、そのまま人間の咎だ。宗教を咎めても何の解決にもならん。

628 :スーパーウエノ:04/05/14 15:17
霊気とはデンパでありえねるぎーでぜんぶこれによって動いて調和して成りたっているいるわけです 輝海とかコンピュータはこの世の光りだよ
ねっと2チャンよくないけど
見るほうが観えない見えないほうが観得たりするんだよ


629 :スーパーウエノ:04/05/14 15:29
オレのレスみてるやつだけまともんなってきてるよな

630 :名無しさん@3周年:04/05/14 15:31
                          サルでも              (  (
                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,  立てねーぞ             )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.   こんなスレ     ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ
      .ミ.:/ / / i:      v    !  ,,   \ 、 〃  ミ
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)

631 :スーパーウエノ:04/05/14 16:49
俺の脳の中心脳下酔体、つまりこの大宇宙の中心には腫瘍があル 俺が今はその主要人物だ MRIなどを4回くらいうけてその腫瘍は大きさ代わらずずっと小さくこのまま
俺は世界の人間すべての生命を俺が中心になって変化影響させているのでは?とおもった ヒトラーのように 俺は宇宙の中心の癌腫瘍だ 俺が死ねば悪くなったりよくなったりするかもしれない
だから俺がねるとみんな起きて起きるとねたり休んだりするという現象が怒った 俺は宇宙の中心に存在する小さな一生消えない主要です

632 :スーパーウエノ:04/05/14 16:57
現実世界で夢をみて
夢や眠りの世界で現実をみる
まったく逆そうであってはならない だれか1人愚か者がそういうことを激しくするとみんなそうなってしまう現象が興る 伝わる以前に一体だから 強ければそうはならない騙されない
俺はヒトラーだった 彼の世界に住んでいた 「別世界」に今まで

633 :名無しさん@3周年:04/05/14 17:00
最悪のカルト教団の実態が暴かれる!
http://zynekiller.hp.infoseek.co.jp/

634 :スーパーウエノ:04/05/14 17:16
普通の精心じゃ遭えないけど心の闇とかに生きるやつに会うことがあるよ 因縁に地階 自分の心の状態に伴ってあうみることができる みんなに知れれてない陰でひっそりと生きた人間達に
俺がウエノをテレビつけた瞬間みたときみたいにあの世の黄泉の住人じゃないかと想うくらいで とんでもなく人知れず苦労したようだれも知らない人間達に

635 :スーパーウエノ:04/05/14 17:19
これが 因縁です創ります来ます創られます絶対いつか廻って来ます

636 :スーパーウエノ:04/05/14 17:28
昔の人の言うことは信じようぜ9割正しいからなんでも 現代人とは大違い混じりけない目で全部見抜けてるぜ

637 :スーパーウエノ:04/05/14 17:32
そいじゃーね

638 :スーパーウエノ:04/05/14 17:53
なんとか東京行けそう

639 :スーパーウエノ:04/05/14 18:42
帰ってきたらそれを報告して獨説も終わり もう書き込まない と誓いたい もうまじでバイバイ やっと終わった 悩みから解放される だからというても嬉しくはないですけども

640 :アース:04/05/14 19:35
私は、正真正銘この世で一番正しい人間です。
よろしくぅ


641 :名無しさん@3周年:04/05/14 19:36
ウエノくんは、何地方?

642 :名無しさん@3周年:04/05/14 20:18
>>416
笑い過ぎた

643 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:20

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| ウエノ様ぼくと遊ぼうよ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/

644 :スーパーウエノ:04/05/15 01:36
>>643
あそぼうぜ、まずは相互オナニーしよう

645 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:58
つーかさー、何十世紀も前の話しを信じてるのに少しも疑問を感じないの??(新興宗教以外 )
単純な話だよ? 地球平だと思っているような人たちの話だよ?
100×100が解ってるかどうかも解らない人々だよ?
もっと気付よ人間!!!

646 :名無しさん@3周年:04/05/15 02:17

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 地球上の8割の人間は文字も読めない
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| という事実を知れ
   \  `ニニ´  .:::::/


647 :名無しさん@3周年:04/05/15 02:21

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|  さらに
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 文字を読める2割の人間の中でも
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| 自分の脳みそでものを考えられるのは
   \  `ニニ´  .:::::/   そのうち2割である
                 という事実を知れ


648 :brotherhood:04/05/15 03:59
アセンションとは何か
宇宙起源の霊的伝達があるのだ
確実にそのときは近づいている


649 :名無しさん@3周年:04/05/15 06:16

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| なんかウエノが出てこんのォ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| 寂しいじゃろうが。いっしょに遊ぼうや
   \  `ニニ´  .:::::/




650 :名無しさん@3周年:04/05/15 06:17

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| ウエノ様どうぞ出てきてください。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| もりあがらんじゃないですか。
   \  `ニニ´  .:::::/




651 :ウエノ:04/05/15 06:20
>>650
すまん。オナニーしとったんよ。
ちゅーか、おまぁも、もしかして広島のひと?
どこ住んどるん?

652 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:36
みなさま、ウエノさんを登場させるには、コツがあるのですよ。
>>416 ワラタ と言えばすぐ着ます。

653 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:50
ここのタイトル☆★☆この世に宗教はいらない
の通り、宗教板は規模を縮小された?みたいだし
(目次が100位あったのが40しか見られなくなった)
人も少なくなった感じがするし、いらなくなってるのかも

654 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:00
削除依頼かな

655 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:35
>>654
板ごとね。

656 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:40
宗教の特徴。

それは、自分の宗教以外はぼろくそ言うところ。
この板の他スレを見れば一目瞭然だが、以下のページはそれ以上。

>>http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/



657 :スーパーウエノ:04/05/15 22:49
643651はおれじゃないですよはじめて俺の名前を刈田贋者だぜおれのことほんとにわかってるならわかるよー


658 :スーパーウエノ:04/05/15 22:50
>>416
ワラた

659 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:08
>>416
ワラ

660 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:27
ステロタイプな宗教批判は出尽くした感があるけど
宗教擁護の議論も、その場しのぎの反論ばかりだね。

661 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:58
歴史的に見て「元々あったもの」なので唱えられた異議に対する反論しかできません。

662 :名無しさん@3周年:04/05/16 23:07
>>1
同意。
宗教こそが争いの元。

663 :名無しさん@3周年:04/05/16 23:32
神や真理を掲げる宗教といえど
人間のやることだから、誤りは避けられない。

かといって、悪は人間の仕様です、と開き直って批判を封殺しても
それで宗教の抱える問題が無くなるわけではない。

人間が作り出したもの、もしくは、人間自身が進歩するには、
その欠陥をひとつひとつ改善していく地道な努力しかないと思う。

ここの宗教擁護者たちは、アドホックな反論を繰り返すばかりで
こういった謙虚で前向きな態度を見せないようだ。とても残念だ。


664 :504 ちレス:04/05/16 23:57
>>513
逃れるためじゃなくて自己拡張のほうが目的じゃないかな
世界と一体になれるほどの自己拡張体験はそれを満足させるのかも
でもその前に他者を攻撃することがたまらなく好きな本性があるしなあ





665 :名無しさん@3周年:04/05/17 11:56
宗教という鎧を身にまとった狂人たちをこれ以上
野放しにしておいて良いのだろうか?

666 :名無しさん@3周年:04/05/17 12:55
>>663

>ここの宗教擁護者たちは、アドホックな反論を繰り返すばかり

それは、「ここの宗教擁護者」に限った話じゃないでしょ。


667 :名無しさん@3周年:04/05/17 14:07 ID:gTHe/pX9
「宗教擁護者」について一言。

そもそも宗教全体を擁護する発言ほど胡散臭いものはない。
例えばキリスト教徒が自分の信奉するキリスト教を擁護するのなら
わかるが、それ以外の教えも含めて宗教全体を擁護すること自体、
非常におかしな話ではなかろうか。なぜなら宗教の教義は宗派によっても
一つ一つ異なるものであり、真実が一つだとすれば、その真実をつきとめた宗教
もこの世に一つだけのはずである。仮にそうであれば、他はまやかしの教え
ということになる。そのまやかしの教えも含め宗教全体を擁護するなどという
事は自己矛盾の最たるものではなかろうか。

668 :名無しさん@3周年:04/05/17 14:22 ID:DjBjHeO5
>>416
ワラタ

669 :名無しさん@3周年:04/05/17 15:07 ID:Ls2OCNQe



宗教の信者は自己を確立できない低能者

670 :名無しさん@3周年:04/05/17 15:14 ID:4X5Oa4zk
>>667
宗教の存在を認める人間がすべて
特定の宗教の信仰者で教義に基づいた「宗教擁護者」だと
思っているあたりが痛い。

671 :名無しさん@3周年:04/05/17 15:20 ID:KG18Vl32
俺が求めているのは願望を達成することだけだ。
宗教はいらん。

672 :名無しさん@3周年:04/05/17 20:48 ID:Y57TJ6T2
ID化おめでとう
二度と書きこみなし

673 :名無しさん@3周年:04/05/17 21:04 ID:FVx7Yf9j
宗教を信仰してるやつって自分が無いやつだろう?この板見て思ったわ。
単に何かにすがりたいだけ。努力もせず神様にお願いしてるだけ。
自分の未来は自分で切り開けよ。

674 :名無しさん@3周年:04/05/17 21:34 ID:peNWarwS
真実はほんとに一つなのか
おまいはほんとに自分の力で生きているのか
考えてるつもりの惰性ではないのか

675 :スーパーウエノ:04/05/17 21:56 ID:FxgpwGab
俺は今まで何をやっていたんだろう 夢をみていたよ やっとすこしづつ母屋が晴れてきたみたいだ

676 :スーパーウエノ:04/05/17 22:22 ID:FxgpwGab
お前は俺の言っている言葉に漢化されても信じても魔根してもいけない 惑わされるな みんな自分の考えをもってその十里に正しく行くように
俺は悪い見本だ そうすれば行き先ははっきりみえてくることができる

677 :スーパーウエノ:04/05/17 22:27 ID:FxgpwGab
俺に今本当に必要なことは肺炎を治すことでそんな今まで書いてきたようなことではないんだよ

678 :スーパーウエノ:04/05/17 22:31 ID:FxgpwGab
こんな刑事番に書き込んだってしょうがない あまり重要な意味はないんだよ

679 :スーパーウエノ:04/05/17 22:35 ID:FxgpwGab
互いどうし接触し会話しろ 俺にはそういった経験が不測足りなかったからだよ こうなったんだよ当たり前

680 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:38 ID:+kAcwioE
>>674
自分の力で生きようとしてない奴よりはいいよ

681 :スーパーウエノ:04/05/17 22:40 ID:FxgpwGab
現実を観ろ、目に見えるものから逃げずに見て行くことだぜ それだけでいいのよ

682 :スーパーウエノ:04/05/17 22:42 ID:FxgpwGab
おしまい

683 :スーパーウエノ:04/05/17 22:49 ID:FxgpwGab
俺たちの重いどこへむけるべきなのか?

そうすれば自然と大雪なこころが多持て三恵てできてきます

684 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:54 ID:yoOy6R6O

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/

685 :知ったかぶりスーパーウエノ:04/05/18 00:43 ID:dY+9nGGo
目に見えないもの信じたり振り回されるなそれが真でも 要らない 知識雑学もいくら覚えてもしょうがない 正邪も世間と放れて存在することはできない
おれは正直すぎるオレは知ったかぶりすぎたようだね 大治なのは人の話しを聞く 年上のひとのいうこと菊逆らうな 聞け尊だ
全部自分だからな そのときの気持ちによって見え方かわってくるから
かかあ天下じゃだめ父親が土台中心じゃないとしっかりしないね 母親はその上で支えろ 代替が父より母のほうが子供は好きなもんだけどさ
俺は恵まれすぎた幸せすぎ世間知らず交友関係必要なんにも分ってない なんでも和歌ってくれる自分が一番必要なわけですよ
無駄に努力して頑張るのはだめ 一番打目 俺は未熟経験不足あたまでっかち ただ経験たくさんしたからってそれだけ身につくとはかぎらないぜ
これ俺のpcじゃないけどやはりすげー違う 正気に満ちてる 怪我したくない 俺のだめ人によってくせついて変わる
幼い子供も自分のことも大人もわかっていて大人も子供のことをわかっている自分はニガテ 
精神的苦痛より肉体的苦痛の宝が晴香に上だぜ
御舞にはあの高い高い塔がみえるか?観えるのか?俺には見えない


686 :スーパーウエノ:04/05/18 00:47 ID:dY+9nGGo
オレってイカシテルな

687 :ス〜パ〜ウエノ〜:04/05/18 00:49 ID:dY+9nGGo
おやすみ〜

688 :スーパーウエノ:04/05/18 01:00 ID:dY+9nGGo
俺の任務はこれで全て真に完了しました

OK ALL RIGHT BYEBYEFOREVER

689 :釈迦:04/05/18 01:13 ID:dY+9nGGo
スーパーウエノよよくできました ご苦労様 みなにもお礼を
みなさん短い間ありがとうございました

690 :名無しさん@3周年:04/05/18 02:45 ID:DgZjB8mt

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/


691 :名無しさん@3周年:04/05/18 05:06 ID:hrSWDKsN
人間は死んだらお終いだと思っている無神論者が、この世の破滅を憂うとは滑稽だ。
どうせ死ぬんだから、将来がどうなってもいいだろ。
今現在が楽しければね。


692 :名無しさん@3周年:04/05/18 09:34 ID:DgZjB8mt

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 上野様的出現非常待望。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  我非常情欲!後背位的突非常欲。
   \  `ニニ´  .:::::/



693 :名無しさん@3周年:04/05/18 09:37 ID:DgZjB8mt
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| >>416
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| ワラた
   \  `ニニ´  .:::::/



694 :名無しさん@3周年:04/05/18 10:14 ID:uWQuAsfx
>>691
無神論者でも子供の未来の事は考えるだろ。
ばっかじゃねーの?
つーか馬鹿にもほどがある。

695 :名無しさん@3周年:04/05/18 10:31 ID:uWQuAsfx
>>691
天皇陛下であろうと、死刑囚であろうと、人間は死んだら無になることに変わりは無い。

生前の行いにより、天国へ行く者、地獄へ行く者にわけられるなどと言う話は
宗教が作った脅迫観念でしかあり得ない。

人間は生きている間が全て。一度きりしかない人生、悔いなきようにいかに生きる
かだと思う。少なくとも、宗教を盲信するもののテロの巻き添えを食って、一度
きりの人生を失うことだけは、御免被りたい。



696 :名無しさん@3周年:04/05/18 10:46 ID:QW4Y/x70
だいたい死後に別世界があるという、アホな宗教の教えがあるから、
>>1が言う「ビルに飛行機ごとつっこんだり、自らの体に爆弾をつけて人
ごみで爆発したり」という狂気の行動のに走らせるわけで、そんな教えが
なければ、少なくとも自分の命ぐらいは粗末にしないはずだ。


697 :アンチ宗教:04/05/18 11:08 ID:/pUP+3jO
宗教やってる奴は、顔つきからして気色悪い。
特にカルト。「オウム顔」という言葉が出来たぐらい。

698 :アンチ宗教:04/05/18 11:16 ID:jaMdBxlT
この世から宗教が無くなることを心から

祈 っ て お り ま す 。

699 :アンチ宗教:04/05/18 11:41 ID:QW4Y/x70
>>695
禿同。
基地外に命を奪われるなど本当に御免被りたい。

700 :名無しさん@3周年:04/05/18 11:54 ID:q0KEy3iE
宗教というものを信じられない一番の理由、
それは、異なる宗教同士、お互いのことをボロクソに言いあうこと。
自分の宗教は崇高な教えだ言い、他の宗教のことは邪な教えだと言う。
それをお互いに言い合っている。
そんな話を聞いていると本当に程度の低い奴らだなと思うと同時に、
こんな奴らの教えなど聞くに値しないと思ってしまう。

701 :名無しさん@3周年:04/05/18 12:01 ID:jaMdBxlT
先祖のことを大事にしろというならまだしも、いるのかいないのか分からない
神を崇拝しろと言われてもねー。

702 :名無しさん@3周年:04/05/18 12:03 ID:QW4Y/x70
少なくともオレはいらない。>>宗教

703 :名無しさん@3周年:04/05/18 12:10 ID:jaMdBxlT
戒名はいらない。

704 :名無しさん@3周年:04/05/18 12:14 ID:7vKN1VW6
メサイヤ・コンプレックスが問題なのは、他者のためだと他者を救う振りをして
実は自分自身の利己的な欲のために、その他者を利用しているということにあります。

メサイヤ・コンプレックスの持ち主にとっては、「救われるべき他者」にされた者は
自分の自己救済願望を満たすための手段でしかなく、独立した人格など認められません。
他者を救うと言いながら、他者の意志よりも自分の意志のほうが先行しているのです。

だから、「救われるべき者たち」とされたその信者たちには、そのメサイア・コンプレックス
の持ち主である教祖の意志に従って救われる「義務」があると見なされ、その教祖の意志と
権威に徹底的に服従することが強いられます。

メサイヤ・コンプレックスの持ち主である教祖は信者に繰り返し説教します。
「わたしの言うとおりにしないと、ぜったいに救われない!」と。


705 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:22 ID:q0KEy3iE
>>700
>異なる宗教同士、お互いのことをボロクソに言いあうこと。

それは宗教もビジネスの一種だから。
商売がたきをよく言う商売人はいない。


706 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:40 ID:7vKN1VW6
メサイヤ・コンプレックスが問題なのは、他者のためだと他者を救う振りをして
実は自分自身の利己的な欲のために、その他者を利用しているということにあります。

メサイヤ・コンプレックスの持ち主にとっては、「救われるべき他者」にされた者は
自分の自己救済願望を満たすための手段でしかなく、独立した人格など認められません。
他者を救うと言いながら、他者の意志よりも自分の意志のほうが先行しているのです。

よって、「救われるべき者たち」とされたその信者たちには、そのメサイア・コンプレックス
の持ち主である教祖の意志に従って救われる「義務」があると見なされ、その教祖の意志と
権威に徹底的に服従することが強いられます。

メサイヤ・コンプレックスの持ち主である教祖は信者に繰り返し説教します。
「わたしの言うとおりにしないと、ぜったいに救われない!」と。
信者には教祖に従う以外に選択の余地はない、というわけです。

707 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:55 ID:q0KEy3iE
一日も早く宗教がこの世から無くなることを
心より祈っております。

708 :名無しさん@3周年:04/05/18 14:17 ID:rXdBIp9N
宗教が人を苦境から救うこともあると思う。
宗教が人を善行に向かわせることもあると思う。
宗教が特定の社会ではいまだに必要な場合もあると思う。
でも、それは宗教でなくてもできること。


709 :名無しさん@3周年:04/05/18 15:48 ID:uWQuAsfx
人の死を生業(なりわい)にしている寺の坊主って嫌な職業じゃないですか?
寺ではきっとこんな会話が日常的に行われているに違いない。

寺の嫁:「○○さんとこのじいちゃん、もう危ないらしいわよ。」

寺の坊主:「そうか。それはよかった。あそこの家は金持ちだから戒名代も
      がっぽり貰えるしな。これで車の借金も完済できるよ。」



710 :名無しさん@3周年:04/05/18 16:31 ID:uWQuAsfx
坊主はいらねえな。

711 :名無しさん@3周年:04/05/18 16:51 ID:E0LlC27K
ハイエナの嫁:「○○さんとこのじいちゃん、もう危ないらしいわよ。」

ハイエナ:「そうか。それはよかった。あそこの家は金持ちだから戒名代も
      がっぽり貰えるしな。これで車の借金も完済できるよ。」

712 :名無しさん@3周年:04/05/18 16:54 ID:jaMdBxlT
本当に坊主はいらねえな。

713 :名無しさん@3周年:04/05/18 17:37 ID:/pUP+3jO
カネ、カネ、カネ、この世はカネです。
宗教なんて体の良い名前を付けていますが所詮はカネ儲けの
一手段でしかありません。

714 :名無しさん@3周年:04/05/18 18:02 ID:uWQuAsfx
>>1
>宗教は平和の妨げ

次スレの副題は「宗教は人生の妨げ」にすればいいんじゃないか?
宗教なんて生きるうえで邪魔なだけだよ。本当に。

例えばの話、

<ある家庭の会話>

娘「おかあさん、私、○○さんと結婚することに決めたわ。」

母「だめよ、絶対にだめ、あそこのうちは創価学会員よ。創価学会なんてまともな人間の入るものじゃないわ。」


715 :名無しさん@3周年:04/05/18 18:58 ID:QW4Y/x70
<ある小学校のPTAでの会話>

父兄A「今度、オウムの子がうちの学校に転入してくるらしいよ。」

父兄B「でも子供に罪は無いから」

父兄A「冗談じゃない。オウムの子供とウチの子を一緒の学校に通わせてたまるか。
    無理矢理、転入してくるなら、こっちが出ていくよ。」



716 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:15 ID:jaMdBxlT
仏教スレに書き込みしたら怒られちゃいました。

457 :名無しさん@3周年 :04/05/18 20:46 ID:/pUP+3jO
人の死を生業(なりわい)にしている寺の坊主って嫌な職業じゃないですか?
寺ではきっとこんな会話が日常的に行われているに違いない。

寺の嫁:「○○さんとこのじいちゃん、もう危ないらしいわよ。」

寺の坊主:「そうか。それはよかった。あそこの家は金持ちだから戒名代も
      がっぽり貰えるしな。これで車の借金も完済できるよ。」


458 :太刀山型の土俵入り :04/05/18 20:51 ID:voSjmik8
>>457
文句あんなら金はらうんじゃねえよ!
どうせ世間体気にしてブツクサ文句いっても払うんだろ?
大人しく金払いやがれ!



717 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:33 ID:X6RFI7kN
宗教でなくても出来ることなのは分かるけど
手近にいいのが他にない
それにこの理屈で行くと俺でなくても良いになるかな
まあ多様性の一つだ
害虫と一緒で実は何かの役に立ってるのかもしれないし

718 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:18 ID:EMAo0I8A
害虫はあくまでも害虫だし。

719 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:20 ID:aE3+ZUmo
>>416
ワロタ

720 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:21 ID:EMAo0I8A


宗  教  は  人  生  の  妨  げ

721 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:23 ID:EMAo0I8A
宗教という名の詐欺
宗教という名の殺人
宗教という名の拉致
宗教という名の窃盗
宗教という名の誘拐
宗教という名の洗脳
 
宗 教 犯 罪 ア ラ カ ル ト

722 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:25 ID:EMAo0I8A
北朝鮮に宗教広めたら、北朝鮮良くなると思う?

723 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:36 ID:EMAo0I8A
今の中東を見てると50年ほど前の『大日本帝国』の姿を想起せずにはいられない。
神の名前がアラーであるかテンノーであるか、使った飛行機が旅客機であるかオンボロ
戦闘機であるか、操縦士に髭が生えてるか坊主頭か、の違いこそあれど基本は同じでは
ないのか?大日本帝国における狂信的軍国主義者は、最後まで改心することなく自決す
るなり処刑されるなりして滅んでくれたおかげで日本は民主主義国家として生まれ変わ
ることができた。やはりイスラム教についても、過激な思想を持ってる連中を徹底的に
滅ぼさない限り中東の平和はありえないのではないだろうか?パレスチナ問題にしても
『聖地』などというしょうもないこだわりを捨てればあっという間に解決する他愛もない
もめごとにしか見えない。まさに『宗教は害』である顕著な例である。


724 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:37 ID:LI+HG9Z2
>>697  特に宗教やってる女はブス率高い。  ブス→苛められる→友達いない→宗教に逃げる→ブス→・・・・・

725 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:39 ID:EMAo0I8A
ところではっきり言っておく。オレはイスラム過激派を滅ぼせとは言ったがイスラム教だけを
目の敵にするつもりは毛頭ない。およそ宗教というものはロクなものがないということを言い
たいだけである。キリスト教だって昔は宗教戦争オンパレードだったし、『地球が回る』と言
った学者を火あぶりにしたりした。仏教は宗教戦争とは無縁な平和宗教ではあるが、今日庶民
の無知につけこんで大金をだまし取っている。その他の新興宗教もすべて金が目当てのインチキ
団体かオカルトに走るきちがい集団でしかないのだということをここに断言したい。文句ある?

726 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:41 ID:EMAo0I8A
>>724
デフレスパイラルならぬ宗教ブススパイラルだな。

727 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:47 ID:EMAo0I8A
オレは自分が死んでも葬式など出して欲しいとは思わない。どうしても出したいやつがいるなら
そいつが勝手に出してくれればいい。ただし坊主は呼ばないでもらいたい。人が死ぬことで生計
を立てているようなやつらである。ポクポクやってる間も今月は何人死んでいくら入ってなどと
勘定をしていることだろう。死体の目から見ても不愉快な動物である。人も大して呼ばないでも
らいたい(まあ呼んでも来ないでしょうけど)。なぜならオレは人の葬式に出るのはキライで呼
ばれるのもイヤであり、自分がされてイヤなことを死んでまで他人にやってそいつにイヤな思い
をされるのもまたこのうえなくイヤだからである。


728 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:52 ID:XhL7Afu6
宗教ってさ、弱い人間が頼るものでしょ。
宗教がなくなったときこそ心の平和だよね。
ま、勝手に悟っててください。

729 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:52 ID:EMAo0I8A
待ちわびたように葬式や法事にあらわれ、小30分ほどうにゃうにゃ唸ったかと思うと
『布施』の名の許に一般人の1月分の収入以上の金を持ち帰る。一体やつらの時給はい
くらなのだ?そもそもなぜ坊主というのはあんなにありがたがられるのか?オレも大学
のときに寺の跡取りとかいうやつがクラスにいたが、何の変哲もないただの凡人だったぞ。
仮に成仏しない霊というのが本当にこの世に存在するとしても(その手の話、オレは一切
信じないが)、彼が経文を読めばその霊を成仏さしてやれるんならそんなもんオレにだって
できるはずだ。彼はまさに不当な利益を得ているとしか言い様がない。

大体、人が死んだあとに現れて経を読んで何になるのだ?本当に仏様に通じてるんだった
ら死にそうな人の許にこそ現れて命を救ってやったらどうなんだ?まったく役にたってない。
まさしく彼らのいうことはすべて絵空事である証拠だ。あの世とか成仏とか先祖の霊とか、
そういうありもしない作り事を信じきっている庶民の無知につけこんで荒稼ぎしているに過ぎない。



730 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:56 ID:wDqUyVyD
 

731 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:04 ID:4IN6xjn+
>>727
あんた死んでまで金にこだわるのか(笑)。あんたは死んでしまえば無にな
るからどうでもいいだろうが、あとに残った者達にとっては葬式宗教も意味
があるのでは。訳のわからんお経を長時間聞き、坊さんへの支払いや会葬者
の接待に追われて遺族はしばし悲しみを忘れる。少なくとも、人の心の中に
土足で上がりこんで来るようなキリスト教よりもマシ。

732 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:15 ID:dkWMRL7r
>>731

宗教というものを信じられない一番の理由、
それは、異なる宗教同士、お互いのことをボロクソに言いあうこと。
自分の宗教は崇高な教えだ言い、他の宗教のことは邪な教えだと言う。
それをお互いに言い合っている。
そんな話を聞いていると本当に程度の低い奴らだなと思うと同時に、
こんな奴らの教えなど聞くに値しないと思ってしまう

733 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:18 ID:dkWMRL7r
とにかく寺の坊主はいらねーな。

坊主が仕事なくなって、飢え死にしようが俺の知ったことじゃない。

734 :名無しさん@3周年:04/05/19 04:18 ID:Azz0d2Hj

    , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


735 :名無しさん@3周年:04/05/19 04:41 ID:CBT0zkSB
>>1
無神論者たちが謳う「平和」って何ですか?
宗教が最初から存在しなかったら、現在は、どうなっていたと予想できますか?
理想的な平和な世界になっていたとでも?
人間は、そんなに倫理観のある、正しい生き物ですか?


736 :名無しさん@3周年:04/05/19 07:11 ID:piq5d41y
>>735 ものすごく頭弱そう。

737 :名無しさん@3周年:04/05/19 08:47 ID:9SPpk0An
>735
キミにわかりやすく説明しよう。

未開の土人   宗教いる
理性ある現代人 宗教いらん

738 :名無しさん@3周年:04/05/19 11:23 ID:NKjyTL4X
本来平和と安心を与えるはずの宗教教団は他の教団と自分を差別し、戦うことが多く、
自己閉鎖的である。人はそれぞれ自由で、自立していきてゆけるくらいに成長せねば
ならない。

739 :名無しさん@3周年:04/05/19 14:00 ID:DkiDelwg


740 :名無しさん@3周年:04/05/19 15:08 ID:NKjyTL4X
【この世にいらないものの双璧】

共  産  主  義  と  宗  教

741 :名無しさん@3周年:04/05/19 16:17 ID:6N8KXTtp
>>735はエホバ

742 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:05 ID:/ufkeVTB



宗 教 に す が っ て 生 き て い て 幸 せ で す か ?

743 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:52 ID:NG9HLyHo
jkltjgvg

744 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:05 ID:A3p7Rtuf
擁護者リスト
>74
>81
>85
>96
>104
>105
>107
>110
>112
>121
>124
>132
>228
>245
>250


745 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:05 ID:A3p7Rtuf
>251
>252
>257
>258
>260
>262
>265
>267
>281
>282
>356
>363
>575
>593
>598
>600
>601
>735

746 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:08 ID:dkWMRL7r
宗教やらない理由 

他にやることいっぱいあるから。ただそれだけ。
宗教なんてやってる奴はよっぽどの暇人。

でしょ?

747 :名無しさん@3周年:04/05/20 10:05 ID:WGnvSkGJ
日本人のほとんど(おそらく9割以上)は、宗教なんて
冠婚葬祭の時ぐらいしか関係していないでしょ。
その冠婚葬祭にしたって最近は宗教色のないものも出てきてるし。

748 :名無しさん@3周年:04/05/20 12:23 ID:KeRvY4eH
自分たちの脳内だけでやってる分には誰も文句を言わない。
他人に迷惑をかけるから問題になる。

頼 む か ら 他 人 に 迷 惑 を 掛 け な い で く れ

749 :ai:04/05/20 17:39 ID:RpySf0jb
この世に宗教はいらない? >  いえ、要ります。

宗教は平和の妨げ?  > いえ、担い手です。

宗教は政治に利用されやすい? > そーなんです。

そこが問題です。
宗教側は大いに関わり方を精査しなくてはならない。



750 :名無しさん@3周年:04/05/20 21:24 ID:2x+/OCTR
宗教はロスチャイルドとユダヤの陰謀
やめましょう

751 :名無しさん@3周年:04/05/21 10:45 ID:5rSsr1d6
宗教には長い歴史がある。
宗教はその長い歴史の中で人間に何をもたらしてくれたのか。
宗教がもたらしたもの、それは平和と呼ぶにはほど遠いもの、
異教同士の憎しみ、醜い争いだけではなかろうか。
少なくとも私にはそう見える。



752 :名無しさん@3周年:04/05/21 11:28 ID:qbFgxF6o
蘇我VS馬子とか一向一揆とか
日蓮宗のあれとか仏教もあれだよな

753 :名無しさん@3周年:04/05/21 13:24 ID:eTI90nZ6
うん、あれだな。

754 :名無しさん@3周年:04/05/21 17:15 ID:eTI90nZ6
こっちもAge!

755 :名無しさん@3周年:04/05/21 19:21 ID:gB+JSDu+
主よ、助けてくれとは申しません。我々の邪魔をしないで下さい。


756 :名無しさん@3周年:04/05/21 20:37 ID:J7D4Pj38
宗教でも、共産主義でも、何か正しいという教義があって
その下に何かを作るということはできなかった。
散々な結果から得られた教訓は、人間は現実から出発するしかないということだ。

757 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:15 ID:LAr62JhB
しかし、いまだに麻原を崇拝している馬鹿がいることが
信じられない。何回死刑にしても足りないぐらいの男だ。
本当にマインドコントロールというものは恐ろしい。
何よりも恐ろしいことはオウムが今もなお名前を変えて
存在しているという事実だ。

758 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:18 ID:LAr62JhB
宗教法人をやたらと保護すべきでない。
オウムという犯罪集団が隠れ蓑にしたのが宗教法人だ。

759 :名無しさん@3周年:04/05/22 00:18 ID:dOcBZkgw
ワールドメイトは、宗教なのに隠して勧誘だよ

760 :名無しさん@3周年:04/05/22 01:45 ID:p9inyrbn
何一つ意味のある主張や議論がなされないのが宗教擁護者の特徴なのだ。

761 :名無しさん@3周年:04/05/22 08:51 ID:wvieAlbE
宗教って人間を駄目にするんじゃないか。
うちの近所にも新興宗教の信者が何人かいるけど
どいつもろくな奴じゃないよ。

762 :名無しさん@3周年:04/05/22 09:06 ID:wvieAlbE
私は宗教が嫌いです。祈るだけで見える神、祈れば神がなんとかしてくれるという他力本願、他の宗教を
受け入れない視野の狭さ、金儲け主義、政治権力の象徴、他者を侵略蹂躙するための大義名分。
宗教にはそういった面が多々見られる。社会的、歴史的に見れば宗教は害悪だと言えるかもしれない。
ある宗教が他の宗教に対して寛容になる訳がないのだから、政治に利用されたり、侵略・支配の口実に使わ
れるのも分かる。トップが私腹を肥やすこともあるだろう。実際、宗教はお金になる。お布施を払うだけで
極楽浄土に行けるなら私財を投げ打つ輩もいるのだ。



763 :名無しさん@3周年:04/05/22 11:26 ID:NsIR5NIy
学校教育の中で宗教なんてものは害毒だということを徹底して教えたらどうか。
実際に宗教が何の役にも立っていないどころか、紛争の原因となり、今もなお
紛争和解の妨げとなっていることは明らかなのだから。

764 :名無しさん@3周年:04/05/22 18:03 ID:+HKXFrGl
これまで長きにわたって現代社会の規範を築いてきた仏教、儒教、ユダヤ・キリスト教、
イスラム教といった四大宗教(世界宗教)は、2000年前後の昔に起きたものである。
当時、斬新で人々の心に感動と希望の灯をもたらした偉大な宗教も、今となっては自由・
人権・民主主義・法のもとにおける平等といった(理想に近い)規範を手に入れた人類に
とって、もはや社会的には不要なものとなったのである。現代社会の自由民主主義先進
諸国の規範は、これら約2000年前の宗教規範に追いついてしまったのである。むしろ、
社会的には追い越してしまったのである。

すなわち、宗教が自ら言い募った終末は、「人類の終末」ではなく、

「宗教自身の終末」となってしまった。


765 :名無しさん@3周年:04/05/22 23:10 ID:1j5kY3G6
この世で一番キモイもの > 宗教およびその信者たち

766 :名無しさん@3周年:04/05/22 23:11 ID:Ni4oc3ys
スーパーウエノたん・・

767 :名無しさん@3周年:04/05/23 00:15 ID:meq02iGW
政教一致には2つのタイプがあります。ひとつは、宗教団体が権力者を利用して政治を支配する
タイプで、古代や中世に占星術などの極端な方法で為政者を操った例などがあります。もうひと
つは、権力者の側が宗教団体と手を握ることで政治をやりやすくするタイプで、こちらは新しい
政教一致のスタイルです。キリスト教原理主義者の熱狂的支持を政権基盤にしているブッシュ大
統領も、広い意味では、宗教を政治に利用しているといえるでしょう。原理主義団体の中には、
暴力的手段を使ってでも他宗教、他民族を排斥しようというところさえあります。
創価学会は、そうした反社会的団体ではないと思いますが、その集票力、組織力はキリスト教団体
の比ではないようです。小泉首相は権力維持のために創価学会を利用したのでしょうが、裏を返せば、
一般国民の支持だけでは政権を取れないと自覚している証拠です。問題は、一部の支持に頼る政権は、
大多数の国民が望まない政治をする可能性があることです。すでに小泉首相は、イラク戦争への加担
や年金引き下げなど、国民の反対を無視して政治を進めています。日本の行く末に大きな不安を感じ
ます。

768 :名無しさん@3周年:04/05/24 10:37 ID:8LgIeWU2
宗教が持つ「根拠もなしに信じさせる」特徴のおかげで、宗教心の強い人ほど、
悪いことに利用されやすい。

769 :名無しさん@3周年:04/05/24 14:00 ID:/d1My5bv
宗教は紛争の火種となっているばかりでなく、いったん起きた紛争
を和解させる上でも、その妨げになっている。

770 ::04/05/24 22:54 ID:2XD4UP3A
世界に広がるテロの恐怖。イスラム教、キリスト教、ユダヤ教、、、様々な宗教が
人々を血みどろの争いに駆り立てている現実。

人間の根源的な部分には「狂い」が存在する。人間性の中の「狂い」も、人間を
破壊的狂気の世界に駆り立てることもあれば、神業としか思えない創造的行為も
なさしめることもある。宗教はこの『狂い』を直接体験することだ。

ほんとうに恐ろしいのは、<狂い>を核心に秘める宗教というよりも、それを利用
しようとする人間の狂気じみた欲望だ。国のエゴ、利権、様々なものが裏でうごめく。
「正義」も「大義」も、ふりかざしたものからしか見えない。

人間とはなんと哀れなものだろう。人間の魂を救うはずの『宗教』によって、人を憎み、
傷つけ、殺りくする。『平和』はどうやったら手に入れることができるんだろう?


771 :名無しさん@3周年:04/05/25 10:05 ID:x0ktbPek
葬式はいらない
法事はいらない
僧侶はいらない
寺院はいらない
礼拝はいらない
教会はいらない
牧師はいらない
シスターはいらない
祈祷はいらない
神社はいらない
神主はいらない
巫女はいらない
断食はいらない
神はいらない
仏はいらない

宗教に関係するもの全ていらない。
この世に宗教はいらない。

772 :名無しさん@3周年:04/05/25 10:12 ID:x0ktbPek
自分が信仰している宗教は崇高な教えと言い、他の宗教は邪教だと言い切る。
そういう点において、すべての宗教は五十歩百歩だというのが私の持論です。

その良い例が以下のホームページです。
日蓮正宗のお坊さんが管理しているもののようですが、他の宗教を完膚なきまでに叩きのめしています。
特に敵同士の創価学会のことはぼろ糞に書いています。
興味のあるお方はご覧ください。http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/sitemap.html

こういうのを見るとやっぱり宗教は争いの元だと思ってしまいます。


773 :名無しさん@3周年:04/05/25 11:38 ID:x0ktbPek
【搾取のないとこ宗教なし】

宗教はいわばたばこやピアノのような贅沢品で、お金があって始めて出来ることなのです。
実際中世の寺院は荘園を所有しそこから搾取することにより成り立っていました。「衣食
足りて礼節を知る」というわけです。人を救うはずの宗教が搾取の上に始めて成り立つと
いうのは何という皮肉でしょう。でもそうなのです。現代は荘園やあからさまな搾取と
いう制度がないので、宗教は信徒から多くの献金を巻き上げ、「奉仕」の名の下に雑用
にこき使うことにより成り立っています。物は言い様という物です。


774 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:38 ID:gxTTMTxS
どんなに長生きしても、もうこれで良いと思う人はいないらしい。(自殺する人を除いて)
95歳の人に「100歳まで生きてね。」と悪げ無く言っても、言われた本人はおもしろく
ないという話を良く聞く。あと5年しか生きちゃ駄目なのかと。

そういうことから考えると、人は自分の寿命をどう受け入れ、どうあきらめるかが大事では
なかろうか?宗教などがいう「死後の世界」などあるわけがないのだから。


775 :名無しさん@3周年:04/05/26 15:27 ID:W5rW2oNl
坊主って何のためにいるの?

776 :名無しさん@3周年:04/05/26 17:42 ID:W5rW2oNl
坊主の存在理由なんてない。
本人にしたって、社会に出て苦労するより
実家の寺でも継ぐかぐらいの話でしょ?

777 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:14 ID:DB3wppkY
2000年前と違い、現代の人々には理性と知性がある。多くの人々は自分自身を
コントロールできるわけだ。互いに、相手に迷惑をかけることを止めようとするこ
ころが備わっていて、教育などによって知性が発達し、2000年前みたいに本能
のままで生きることはなくなった。

釈迦やイエスの時代には、自分の利益のために人を殺し、支配欲のために武力で脅
し人々を支配しようとした。その時代に生きる人々が悪すぎたので、宗教というも
のが必要だったのでは?

今は平和な時代なので、世間が非人道的なことをゆるさない。平和な時代の宗教は、
世間の良識をつくるどころか、その宗教組織の勢力拡大を願うばかりで、争いの一因
をつくっている。それは、2chの宗教版を見てもわかる。



778 ::04/05/26 22:17 ID:1gItONsq
宗教は人類を救い得るか?

私の答えはノーである。宗教は人間の心に平安も、社会に平和ももたらしていない。
むしろ、宗教は人間の心を曇らせ、社会に争いを持ち込んでいる。
「世界平和のために宗教を捨てよう」というスローガンを掲げたいぐらいである。

779 ::04/05/26 22:25 ID:1gItONsq
全世界のクリスチャンにとっては、聖地の中の聖地であるはずのバチカンで
凄まじい権力抗争が繰り広げられていると聞く。血まみれといっても良い
キリスト教の歴史を垣間見るだけでさもありなんと思われる。

780 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:28 ID:HtR401OT


781 ::04/05/26 22:29 ID:1gItONsq
しっかりと宗教という檻の中に、自分の心を閉じ込めている人は多い。
自分たちの教義を絶対視し、それを認めない他者を厳しく裁く。

こういう宗教の一面が、平和の妨げとなる最大の要因だと思う。

782 ::04/05/26 22:36 ID:1gItONsq
思えばなんと長い間、われわれ人類は宗教という「とらわれ」の中で生きてきたことか。
もし宗教が真理や正義というまことしやかな表現で「とらわれ」を説き続ける限り、
われわれは毅然たる態度で、その宗教を踏み越えていかなくてはならない。

(連続カキコごめんなさい。)

783 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:01 ID:1gItONsq
a

784 :名無しさん@3周年:04/05/27 12:58 ID:Uxc7kPmu
大昔、宗教が必要な時代もあったかもしれない。
しかし、今の世に宗教など必要ないことは明らかである。

785 :名無しさん@3周年:04/05/27 14:19 ID:hGJDoekV
先日お寺で聞かせて頂いたお話ですが.その説教師さんの知り合い
の方の18歳の娘さんが脳腫瘍で余命幾ばかりも無く.お母さんが
その娘さんにお話をしてほしいと言う要請を受けて病院へ行かれたそうです。
そしてその娘さんにお話して.1時間も経たないのに獲信(阿弥陀様に救われ)され
絶望のどん底の心境から.親子共々喜びの涙と変わられ.その娘さんは「自分ほど
幸せな者はない」と喜ばれたそうです。
私も貴方方も死はいつ何時来るかわからない身の上ですよ。

786 :名無しさん@3周年:04/05/27 14:37 ID:f6avVUFY
>>785
それってペテンではないの。死に臨んだ娘さんを騙したわけだから、娘さんの
人格侵害だよ。親の人格もね。

787 :名無しさん@3周年:04/05/27 15:29 ID:Uxc7kPmu
>>785
そんなことしてるから、余計に宗教なんていらないってことになるんだよ。

788 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/05/27 20:14 ID:hN7/Umc5
〜かれらは欲望を貪り、熱中し、溺れて、吝嗇で、不正になずんでいるが、死時には
 苦しみにおそわれて悲嘆する、―「ここで死んでから、われらはどうなるのだろう
 か」と。〜

それらの迷いを取り除くためにも、生きながら彼岸に到達されたブッダは、真理を行う。
〜かれは思慮深く、瞑想に専念し、林のほとりで楽しみ、樹の根もとで瞑想し、大いに
 みずから満足すべきである。〜
―今日われらは美しい太陽を見、美しく晴れた朝に逢い、気持ちもよく起き上がった。激流
 をのり超え、煩悩の汚れのなくなった、覚った人にわれらは見えたからである。―


 ■食う、寝る、快楽に耽溺する人。スポーツや、登山や、自然に親しみ、また、その他の
  ことで充実した人生を送る人。必ずどのような人にも、信仰が必要であるとは限らない。

〜かれらは死に捉えられてあの世に去って行くが、父もその子を救わず、親族もその親族を
 救わない。見よ、見まもっている親族がとめどなく悲嘆に暮れているのに、人は屠所に引
 かれる牛のように、一人ずつ、連れ去られる。このように世間の人々は死と老いとによっ
 て害われる。それ故に賢者は、世のなりゆきを知って、悲しまない。〜

 ■生老病死への悩みのある人は、仏教は必要でしょう。健康的に暮らし、全てを受け入れ
  て悩みのない人には、宗教は必要ではないでしょう。


789 :宗教学者:04/05/28 04:16 ID:WD+S8Yo2
この世に宗教はいらない人には
『この世に宗教はいらない』という宗教が存在する

790 :名無しさん@3周年:04/05/28 04:19 ID:AW3G79Rr


791 :匿名希望:04/05/28 04:47 ID:Hkxc+0BK
宗教は必要・・・ていうか、神は必要だと思います。
なぜならば、
「誰も見ていない」「バレなきゃ何してもいい」
という考えを持った人間が多いからです。
そういう人々をコントロールするのに神は必要です。
「誰も見ていなくても、神様はちゃんと見てるんだよ」
で、悪いことをしたら、死後(将来は)地獄に行くとか罰せられる
的な考え、教えをとき、人間をコントロールするのです。

うまく行けば、豚肉を牛肉だ!と言って政府に買い取らせたり、
電話で芝居して金を巻き上げる人とかいなくなると思います。



792 :名無しさん@3周年:04/05/28 11:48 ID:KfFy6TZl
>>791
>人間をコントロールする

そういう宗教の性質が、政治に悪用されるもとなんだよ。

793 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:09 ID:/SjceTMy
>>1
じゃあこの世から宗教を消せばいいじゃん。
どうぞご自由に。

794 :名無しさん@3周年:04/05/28 12:15 ID:/DwaooT8
宗教があるのは、この世のためではない、という
言い方もあるが。

795 :名無しさん@3周年:04/05/28 13:44 ID:jCNRvdBR
>>794
ならば宗教はあの世に逝ってからゆっくりとやってくれ。この世では禁止。

796 :名無しさん@3周年:04/05/28 13:58 ID:7MjG2IOH
因習くさい過去の宗教を否定した都市でさえ、「新興宗教」なる
カルトが存在するんだから、人間は宗教的なもんからは逃れられんかもな。
おまいらだって、○○ヲタだったりしないかえ?

797 :名無しさん@3周年:04/05/28 19:31 ID:LMdle4J2
日本政府が宗教法人に対し、税制等で甘い政策を取ってるの信じられない。
あえて宗教法人にだけ厳しくしろとは言わない。しかし少なくとも宗教法人
に甘い政策をとる必要は全く無いように思われる。某宗教団体を母体とする
政党が与党となっている現状では、しようがないことかもしれないが。

参議院選挙はみんなで投票行って、某政党を与党から引きずりおろすしか
方法はない。

798 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/05/28 19:54 ID:Vm+GR+q1
〜「わたくしが乞うているのに、あなたが施してくださらないならば、いまから七日の後に、
 あなたの頭は七つに裂けてしまえ。」〜
 〜偽りをもうけたそのバラモンは、呪詛の作法をして、恐ろしいことを告げた。かれの
  その呪詛のことばを聞いて、バーヴァリは苦しみ悩んだ。〜
  
■日蓮が、南無妙法蓮華経から離れる者は、‘頭が七つに裂ける’ということを言っています。

〜ゴータマ・ブッダは答えた「無明が頭であると知れ。明知が信仰と念いと精神統一と意欲と
 努力とに結びついて、頭を裂けさせるものである。」〜
 
■南無妙法蓮華経を唱えれば救われる、とするのは無明から思うことなのです。信仰は一概に
 悪いとは思いません。無明の者は信じればよいのです。何かを信じないと不安でたまらない、
 死後どうなるかわからないので信じよう。臆病な心の持ち主は信じて安心を得ればよいので
 す。
 
□しかし、身も心も健全で「美しい太陽を見、美しく晴れた朝に逢い、気持ちよく起き上がっ
 た。」澄んだ青空のように、悩みなく、こだわりもなく、死のことも、死んだ後のことも考え
 ず、悩まず健康な人には、それ自体が信仰の内にあるのです。
 
〜「バーヴァリも、諸々の弟子も、ともに楽しくあれ。学生よ、そなたもまた楽しくあれ。永
  く生きよ。」〜明知を得て、老も死も克服し、諸々の欲求不満から開放された人生は、楽
  しいかもしれません。 

799 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:50 ID:1Tlrov3x
もし1週間後にハワイに行くことに成っているとその1週間の間は
楽しくってしょうがない。
反対に1週間後に監獄に入らなければならないとするとその1週間は
どんなに苦しいことか。
死後明るいか真っ暗かによって今生が希望に満ちた喜びの人生か
不安で苦しみの人生かが分かれる。
阿弥陀様の救いに逢うとはっきりと喜びに満たされます。

800 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:50 ID:1Tlrov3x
もし1週間後にハワイに行くことに成っているとその1週間の間は
楽しくってしょうがない。
反対に1週間後に監獄に入らなければならないとするとその1週間は
どんなに苦しいことか。
死後明るいか真っ暗かによって今生が希望に満ちた喜びの人生か
不安で苦しみの人生かが分かれる。
阿弥陀様の救いに逢うとはっきりと喜びに満たされます。

801 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:25 ID:XRTFV5Dw
もし1週間後にハワイに行くことに成っているとその1週間の間は
楽しくってしょうがない。
反対に1週間後に監獄に入らなければならないとするとその1週間は
どんなに苦しいことか。
死後明るいか真っ暗かによって今生が希望に満ちた喜びの人生か
不安で苦しみの人生かが分かれる。
阿弥陀様の救いに逢うとはっきりと喜びに満たされます。

802 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:30 ID:bFSae4ds
パソコンの不調で3つも書き込んでしまいました。
すみません

803 :名無しさん@3周年:04/05/29 07:58 ID:fmvUoF5W
阿弥陀様の巣食い?

804 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/05/29 10:03 ID:Y8Rhh2Tu
私は、以前仏教系の信者でした。その信仰を脱会したくて、根本であるブッダは何を言っている
のか知りたくなったのです。脱会にあたって、不安が生じたからです。「脱会する者は、悪いこ
とが起きる。死後、よいところに行けない。」そのように言われたりして、不安になりました。

浄土真宗などは、他宗を非難せず、争わず、死後の救いを言っているならよいでしょうが、ブッ
ダの言っていることは、《林のほとりで楽しみ、樹の根もとで瞑想し、死の不安を取り除け》
《飲んだり、食ったり、眠ることを好んだり、快楽に溺れれば、死んだらどうなるのだろうか
と不安に襲われる》《あの世も、かの世も望まず、ただ現在を喜べ》《人から物を略奪するな、
掠め取るな、働け》《人に敵意、怨みを持たず、哀れみや慈しむ心を持ち、ケチにならず、分け
与える者となれ》

 ■ブッダが存在したのは、その時代が悪く特殊な事情があったからと思われます。現在の
  人々は、温厚で争いを好まず、理性があり、自制心があるから、特別宗教は必要ないと
  思うのです。
  
 ■不安があり、信仰を必要としている人々は、組織を拡大することを思わず、個人的に信仰
  しましょう。もし、世の中が悪いと思うならば、世の中を変えようとせず、世の中から離
  れるような心を持つことです。
  
個人的には、よい世の中だと思い、信仰活動こそ人の楽しみを奪うような気がします。  
   


805 :名無しさん@3周年:04/05/29 11:33 ID:/sqx5/BA
804
>浄土真宗などは、他宗を非難せず、争わず、死後の救いを言っている
ならよいでしょうが

浄土真宗は不体失往生といって.今生ではっきりすくわれます。
親鸞聖人は穢身のこの身はかわねども心は浄土を遊ぶなりと言われ
この世から言葉で言うことの出来ない喜びが心の奥底から涌きあがって
きます。

806 :名無しさん@3周年:04/05/29 21:45 ID:oOu3hFHm
>>805
親鸞は法然の教えに盲目に従っただけじゃないの?
宗教の盲目性がテロを生む原因となっている。

807 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:10 ID:9fPXFPxW
>>806
外から見れば盲目と写るかもしれませんが.
法然上人と親鸞聖人は全く同じ阿弥陀仏の救いの境地に至って
いたのであります。
仏法では正見といって真実を極めていこうする教えであって
盲目とは仏教的でありません。

808 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:25 ID:oOu3hFHm
>>807
親鸞は弟子たちに、「たとひ法然上人にすかされて、念仏して地獄におちたりとも、
さらに後悔すべからずさふらう」(『歎異抄』)と語っているが、これも立派に
信仰の盲目性を表現している。ずいぶん危なっかしい台詞だと思うのだが、日本人
の多くはその言葉に表現されている親鸞の信仰における一途さに、深く心打たれる。
しかし、もしそれと同じような内容のことを、今はアーレフと改称したオウム真理教
の信者たちが口にしたとしたら、ぞっとするのではなかろうか。
 


809 :名無しさん@3周年:04/05/30 10:23 ID:ep7LOU80
宗教に内在する「信仰の盲目性」こそ、宗教が
平和を妨げる最大の原因ではないか?

810 : :04/05/30 10:57 ID:E+MM6sFS
思想で人を助けるはずなのになぜか金がかかる宗教は所詮悪だと思う。
教祖アイドルファンクラブというのなら許すが。

811 :名無しさん@3周年:04/05/30 11:10 ID:W94Uh3GI
宗教の危険性を語りたいのであれば、
まず自分が今風の『常識教』から抜け出してから語るべきである。
俺にしてみれば、他の宗教『○○教』『△△教』・・・・、と同列のところに『常識教』も存在してる様に思える。
他の宗教と比べると『常識教』は、ある一人の教祖が居るってわけではなく、多数決により明文化された法律が教祖って感じだけどな。

その状況の中で、『常識教』ってのは他の宗教と比べて圧倒的多数の"無意識な指示"により君臨している
(その他の宗教は少数派って所か)。
では、多数派の『常識教』に従ってれば、間違いを起こさず、幸せに生きていけるのかと言えば、そうでもなさそうだ。
(↑俗世間を離れた所で、自分の心で感じて自分の価値観・フィルターを構築出来る人ならわかるだろう)

まあ結局は、どの宗教に入信しようが、どんな教義を勉強しようが、自分の価値観・フィルターを持ってなければ、
盲信・狂信してしまう可能性を秘めてるのさ。

だから宗教は危険だと言ってる奴も、もうすでに貴方が『常識教』に盲信してしまってるかも知れないことを忘れずにな。

812 :名無しさん@3周年:04/05/30 12:36 ID:Ybpn19fy
>>811
はー?
常識的に生きて何が悪いんだ?

813 :名無しさん@3周年:04/05/30 12:54 ID:SpcC1ajG
>>811
全く考えが狂ってる。常識とは、人類が他者との係わり合いの中で生きて行く間に
長い年月をかけて築き上げた本当の知恵。精神に問題がある、生活経験のない教祖
が自分独りで考えて勝手に作り上げた教義などとは比較にならない重みと価値があ
る。若し神が存在するとすれば、それは常識にこそ宿るのであり、精神異常の教祖
の脳内などではない。

814 :811:04/05/30 13:17 ID:W94Uh3GI
>>812-813
アサハカだな〜、常識なんてのは、
時代によっても、その場所によっても全然違うんだよ。

・キリスト教が常識の国に生まれてれば、貴方はキリスト教を信じることが常識になってる。
・イスラム教が常識の国に生まれてれば、貴方はイスラム教を信じることが常識になってる。
・江戸時代の農民に生まれてれば、貴方は農民で一生を終え、
 その子孫も必ず農民なのだ。これが常識だと考えてる。

そこから離れた所から、違うんだよ、それは間違ってるよと説明しても。
『常識』に盲信してしまってる人の心には届かないのさ。
どうだい?『宗教』に盲信してしまってる人と『常識』に盲信してしまってる人と、
なにか違いがあるかい?同列と見なして差し支えないだろう?

じゃあ今の日本風の常識は正しいのか?ってのを考える前に、貴方の固定観念にはすでに、
(今の日本風の常識=正しい) が無防備に植えつけられちまってんじゃないかい、
そうなら俺の言葉は、もう届かないだろう・・・・。

俺に言える事は、常識を離れた所で、自分の価値観・フィルターを構築しろ。
話しはそれからだ。

815 :名無しさん@3周年:04/05/30 13:21 ID:uwrFkQF/
↑よく読んでないけど、オレオレ教の信者ですか?

816 :  :04/05/30 13:47 ID:mnhRDc63
「井戸に落ちそうになっている子供を見れば、助ける」
その心の動きが、善の根本にある、欲求の根本の表れである
とある古代の思想家が言っている。その通りであると思う。
宗教はあってもいいが、残念ながら、多くの宗教は、人間の善
よりも宗教の善を優先するあまり、普通の人なら類推しうる、
根源的な善の欲求を見失しない。人の道を踏み外しても神の道
を求めようとする。嘆かわしい事である。

817 :名無しさん@3周年:04/05/30 13:49 ID:SpcC1ajG
>>814
>キリスト教が常識の国に生まれてれば、貴方はキリスト教を信じることが常識
>になってる。

たとえ宗教国であっても、実生活上の常識は宗教とは必ずしも同じではない。宗教
国でも、すべての生活者が宗教べったりである訳ではない。米欧における宗教離れ
の実情を見よ。政教一致の国でも、人間の自然の感情と本能は宗教に反逆する部分
があるのではないか。人間が宗教だけで生きていると思ったら大間違い。

>俺に言える事は、常識を離れた所で、自分の価値観・フィルターを構築しろ。
>話しはそれからだ。

常識以外に、何を根拠として「自分の価値観・フイルターを構築」するのか。
教えて欲しいね。教典や教祖の言説では駄目だよ。そんなもの現実上は何の
根拠もないのだから。



818 :811:04/05/30 14:09 ID:W94Uh3GI
>>817
>常識以外に、何を根拠として「自分の価値観・フイルターを構築」するのか。
>教えて欲しいね。

貴方、自分で答えを出してるんじゃないのですか↓

>人間の自然の感情と本能は宗教に反逆する部分があるのではないか。

俺は自分の心に問え、自分の良心に従えっつってんの。
俺は人間が宗教だけで生きているなんて言ってないぞ。
常に自分の心に問うクセをつけてれば、常識だろうが宗教だろうが、
どんなものに洗脳されそうになっても、それに気づき、
盲信してしまうことは無いだろうと言ってんの。

それと今回は常識ってのも怪しいもんだぞ、と注意を即したのよ。
常識だって宗教と同じくらい、盲信してしまう可能性のあるものだとね。

819 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:50 ID:Z6VcZKBG
>808
>親鸞は弟子たちに、「たとひ法然上人にすかされて、念仏して地獄におちたりとも、
さらに後悔すべからずさふらう」(『歎異抄』)と語っているが、これも立派に
信仰の盲目性を表現している。ずいぶん危なっかしい台詞だと思うのだが

この言葉は親鸞聖人がどういう状況において.何を求めて来た弟子たちか
をよく考慮して語らないと.この言葉の意味する所を全く誤って取って
しまうでしょう。
従って蓮如上人は歎異抄のことをかみそり聖教と言われ仏法の浅い人は
みだりに用いてはならないとされた。

820 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/05/30 17:15 ID:BlaezXCz
〜眠く、ものうく、あくびをし、楽しまず、食べ過ぎてぼうっとしている。― それで、ある
ならば努め励んでこれを払いのぞき、尊い道が清められる。〜
〜起てよ、坐れ。眠って汝らになんの益があろう。矢に射られて苦しみ悩んでいる者どもは、ど
うして、眠られようか。起てよ、坐れ。平安を得るために、ひたすら修行せよ。汝らが怠惰であ
りその死王の力に服したことを死王が知って、汝らを迷わしめることなかれ。〜
〜かれらは欲望を貪り、熱中し、溺れて、吝嗇で、不正になずんでいるが、死時には苦しみにお
そわれて悲嘆する、― 「ここで死んでから、われらはどうなるのだろうか」と。

■睡眠欲、食欲、性欲などの煩悩、つまり本能のまま生きることによって、生命維持の本能(自
 己の存続に対する有愛)が必要以上に刺激され、無明となり、恐怖や不安、迷妄(悩みが多く
 なる)とされる。本能が強くなれば、怒りや敵対する者への憎しみ、残虐性、ねたみなどが生
 じ、人は楽しむどころか、他人にも危害を加える者となり得る。
 
◎何かを信じ、その信仰に喜びを感じているならば、その人はそれでよいと思う。
 但し、この信仰が一番だとして、排他的になることを避ければよい。多くの信仰があり、どこ
 かの宗教が排他的になることによって、争いが起こる。
 また、良い信仰なら、向こうから助けを求めにやってくる。これを信じれば、救われると安心
 させてやること。ブッダは、ブッダを尊敬する者にしか教えを説いていない。平和な時代、布
 教をしなくてもよいでしょう。
 
◎平和を好み、恐怖や不安、悩みがなければそれで健全であり、信仰をしなくても良いでしょう。
 世の中あるがままです。
 

821 :名無しさん@3周年:04/05/30 19:20 ID:ld4TUo4X
相対的な意味で
世俗的な常識を掲げる無宗教者と
教義や教祖を奉じている宗教者が同型だというのは理解できる。

その意味で、常識によって宗教を妄信と批判しても
その批判は無宗教者にも当てはまるというのはもっともだ。

でも、ここで相対論に堕して相殺するだけでは、お互い進歩がない。
もうちょっと話しを進めようではないの。

すべてが妄信にすぎないのなら妄信をわざわざ否定する意味がないので
妄信と妄信ではない信念(=合理的な信念)には
上記の相対的な文脈においても質的な違いがあるはず。

だったら、まずは、それらの違いについて議論してみたらどうだろうか?

822 :名無しさん@3周年:04/05/30 22:01 ID:hlR/HUeW
宗教にこだわる人は今のイラク情勢を見ていないのか?
それとも見ようとしないのか?それとも宗教という目隠しで全く見えなくなっているのか?
イラクがあんな状態になっているのは、宗教がどれほど影響していることか、良く考えて欲しい。

823 :名無しさん@3周年:04/05/31 06:30 ID:La2Kdsow
  (誤)        (正)

宗教は平和の妨げ → 宗教は諸悪の根源

824 :名無しさん@3周年:04/05/31 07:14 ID:YoG2ZC3w
>>822
他宗教攻撃が好きだよねぇ・・・
いま「漢文を学ぶ」という本を読んでいたら「夜郎自大」という
言葉があった。著者は「比較」といっていた。昭和初期にある英国の
女性ジャーナリストが言った。「日本は滅ぶでしょう」日本は実際に
戦争に負けた。当時日本の軍人は「我が国の軍事が世界一だ」と
言っていたそうだ。

「負けるなんていってはいかん!」と学校で躾けられたそうだが、
プラス思考ではなく、こういうことだったのだ。


825 :名無しさん@3周年:04/05/31 11:02 ID:bjGIazTC
ここまでの話で、宗教は何故平和の妨げとなるのか、その主な理由として、
以下の3つがあげられた。

@信仰の盲目性
自らの考えを滅してでもその教えに従おうとする。事の善し悪しまでも
自らの判断では区別出来なくなってしまう。

A他の宗教を完全否定
他の宗教は部分的にも認めない。認めないどころか平気で邪な教えと蔑む。

Bあたかも死後の世界を保証するかのような甘い言葉
平気で自爆テロを行うその裏には死んだ後楽しい世界があるという教えを
鵜呑みしていることが大きく影響しているように思われる。

826 :名無しさん@3周年:04/05/31 15:31 ID:S7qqkaqc
世界平和のため、宗教がこの世から消滅することを、
心からお祈りいたします。

827 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:52 ID:aB57/JpM
826

同感。宗教のせいで世の中ボロボロになってんじゃん。
いいかげんにしろって感じだね。

828 :名無しさん@3周年:04/05/31 21:53 ID:4gDsabYB
>>825
正しい意見だね。

宗教は必要だと思うのね、個人的には。
ハニワみたいな古人の偶像崇拝がそれを象徴してるのさ。
恐らく情報社会ではない環境は「恐怖」に対する守り神を立てるはず。

現代ならではの恐怖があるからこそ宗教が乱立してるとも思う。
825の意見に自己の意見を主張できる宗教家は皆無だろうね。

もう少し強い精神があれば客観的に宗教を見る事が出来るはず。
宗教が無くても生きていける人がいる以上、間違いなく絶対的な存在ではない。

829 :名無しさん@3周年:04/05/31 22:10 ID:wW+bJkqv
でも、倫理という幻想を無理矢理守らせるのに一役買っている場合もある。
>>825には同感だけど。

830 :名無しさん@3周年:04/05/31 22:11 ID:2Dnfn/5B
aho


831 :名無しさん@3周年:04/06/01 08:06 ID:RDAcgyWt
>830
825、828あたりにカチンときちゃった??

832 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:47 ID:WvZ2OIa+
age

833 :名無しさん@3周年:04/06/01 15:01 ID:JZMxBz6F
「鰯の頭も信心から」、この諺の起源はよくわからないがおそらく前近代。
日本人の信仰に対する懐疑性は昨日今日始まったものではないのでは?
一般的な日本人は宗教と適度な距離を保てる術を得ているはず。
「時間を取られる」などと感じるほど束縛力の強い宗教は「特殊なもの」としか思えない。
そのような宗教を引き合いに出して宗教を否定する人も特殊な人としか・・
例えばマインドコントロールの揺り返しみたいな。
あるいは身の回りに妙な宗教にハマってる人しかいないとか。

外国での宗教紛争を引き合いに出して宗教を否定するのなら
世界規模での宗教の廃絶を視野に入れないと。
インドなんかのドキュメンタリーを見ていると非効率的かつ
「非現実的」と思える程果てしなく先の長い道のりに感じまつ。

834 :名無しさん@3周年:04/06/01 16:50 ID:grHwRD4E
これまで何度も同じことを言ってきたが、宗教なんてものは全て五十歩百歩。
日本の宗教は安全、外国の宗教は危険なんて区分けは絶対に無い。
オウム真理教の事件を振り返るまでもなく、宗教はいろんな争いのもとになっている。
イラクの惨状を対岸の火事としてかたづけるのは間違っている。

835 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:14 ID:JZMxBz6F
ならばやはりここは非現実的なボヤキでオナヌーするインターネットでつね。

世界規模で有効な具体策が何一つとして提示されていないし。

836 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:41 ID:af/34GlL

〜 こ の 世 に 宗 教 は い ら な い 〜

837 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:45 ID:af/34GlL
>>835
そう思うならもうこなくてもいいよ。
「この世に宗教はいらない」というスレタイが一人でも多くの目に
止まって、一人でも多くの人間が宗教のくだらなさに気づいてくれれば
それで良いと思ってる。

838 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:47 ID:grHwRD4E
宗教という棺桶に片足つっこんでる人はもう手遅れ

839 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:51 ID:y7piJexK
最低100スレまでは続けるつもりなのであしからず。

840 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/01 19:26 ID:jjbBb52c
この平和な時代に、宗教を行う自分が善であると錯覚していた。他人に勧めて功徳を積み、他宗
はよくないと教える。分裂し同じ宗派でありながら、今度は分裂した相手を攻撃する。疑念を抱
き、根本仏教とは何かを知ろうとした。

求める者へ、煩悩(本能)からくる悩みの解決が仏教の根本であると知る。だから、悩みがなけ
れば幸せなのです。そして、ある程度、理屈で説明できるものなのです。

■苦悩があるのは、自身が存在するからであり、自身が消滅したならば苦悩は存在しない。
 しかし、断滅の妄執(自身を滅ぼす悪い心)により、成仏世界へとは至らない。
 生きながらにして、自身からくるものを少なくすれば、安楽である。
 
宗教というより哲学に近いのです。「この世も、かの世も望まない」自身が消滅したように、何も
望まない。「願い求める者には欲念がある」欲念もない。何も望まず、欲念もないならば安楽であ
る。「善業の功徳を求めない」自身が消滅したならば、善業の功徳など求めない。善業の功徳を求
めないならば安楽である。

■ブッダの言っていることは、安らぎです。〜安らぎは虚妄ならざる真理である〜

この世を望み、かの世を望み、願い求め、善業の功徳を宗教で求めるならば、世間一般の人々より、
真理から遠ざかってしまう。更に、自分たちの唱えることが正しく、後は邪宗とするなら、根拠が
ないから争いは終わらない。

841 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/01 19:28 ID:jjbBb52c
〜いかなる人の功徳が、昼夜につねに増大するのですか?いかなる人々が、法に安住し、戒め
を身に具えて、天におもむくのですか?〜
〜園に植え、橋を作り、井戸の舎や貯水池を作る人々、休息所を与える人々、―
かれらの功徳は、昼夜に常に増大する。それらの人々は、法に安住し、戒めを身に具えて、天
におもむく。〜

■この世を望まず、かの世など考えず、神仏に願い求めることなく、宗教を行って善業の功徳
 求めることなく、働くことです。人々が働けば、幸せになる。
 
消滅世界は、無限の寛容です。敵意もなければ、憎しみもない。敵意も憎しみもなければ、人
はそれだけ苦しみが存在しない。互いにゆるしあえば、争うより幸せです。争うことがなけれ
ば、その人の心に苦しみはない。それが真理からくるよいところ。

有ると言われる限りの、色かたち、音声、味わい、香り、触れられるもの、考えられるもので
あって、好ましく意に適うもの、― 身体を喜ばすことも苦しみであると覚えておくこと。
自制してそれらの追求を控えるのもよいし、今の世の中、それらの追及のために生きる人々は、
ごくまれでしょう。飲んだり、食ったりすることのみで生きることなく、また、たとえ私には
ないからと言って嘆くこともない。それらは、苦しみだから。

なにもこだわることなく、自然に暮らせばいいのです。

    

842 :名無しさん@3周年:04/06/01 20:31 ID:JZMxBz6F
>>838
だから世界規模で見れば
宗教という棺桶に片足つっこんでる人の方が圧倒的多数だって。
選民思想かよ。


843 :名無しさん@3周年:04/06/01 20:57 ID:grHwRD4E
>>842
そう思いたければそう思えば良い。
「この世に宗教はいらない」という思想を宗教やってる奴に押しつける気はない。
これから入ろうか入るまいか悩んでるような人のブレーキになればそれで良い。

844 :名無しさん@3周年:04/06/01 21:07 ID:WvZ2OIa+
そもそも2chの書き込みで世界規模の流れをどうのこうの
しようなんて考えてる訳ねーだろ。

845 :名無しさん@3周年:04/06/01 21:24 ID:JZMxBz6F
じゃあイラクの惨状なんかを持ち出されてもねぇ

846 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/01 22:00 ID:lhWAlVjr
根本である仏教を簡単に言うと、悩んで生きている者、苦しんで生きている者よ、それらは、生存
しているから起きるのであって、非生存状態なら苦はない。断滅の妄執は駄目だが、限りなく非生
存状態のように生きれば、苦しみは少なくなる。

宗教行為によって善業行為を行うことも《悪魔は善業の功徳を求める人々にこそ語るがよい。》
宗教行為によってこの世とかの世を望むことも《この世もかの世も望まない。》
神仏に願い求めることも《ねがい求める者には、欲念がある。》
《一切の戒律や誓いをも捨て、罪過あり或いは罪過なきこの宗教的行為をも捨て、「清浄である」
とか「不浄である」とかいって願い求めることもなく》
神々に対し供義することも《かれらは希望し、称賛し、熱望して、献供する。利益を得ることに縁
って欲望を達成しようと望んでいるのである。供義に専念してる者どもは、この世の生存を貪って
止まない。》
■非生存状態は、宗教行為もありません。宗教行為をしないことにより、安楽なのです。

〜かれは宗教的行為によっても導かれないし、また伝統的学問によっても導かれない。〜
 煩悩(本能)を断ち切ることにより、苦しみはなくなる。快楽を求め、食欲、睡眠欲、その他
 諸々の本能の刺激によって、生存本能も必要以上に刺激され、恐怖や迷妄(無明)となり、
 {これを信じれば救われますよ、死後極楽に行けますよ}という言葉に従うのです。 
 
■普段から、自然を楽しんだり、スポーツなどをして、健康的な心でいることに気をつかいましょ
 う。

847 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:19 ID:M86ccjIw
イラクの惨状は対岸の火事では片付けられない。
すでに日本にアルカイダの一味が潜伏している模様。
日本もいつテロが起きても不思議ではない状態だ。

848 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:24 ID:M86ccjIw
それに危険なのはアルカイダに限ったことではない。
いつまたオウムのような宗教団体が出現しないとも限らないのだ。

849 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:45 ID:JZMxBz6F
えー・・・
万が一日本でテロが起こった場合、宗教‘やってない’日本人が
助かるという保障はいったいどこに?
標的は宗教施設でない可能性の方が高いと思いますが。
「第二のオウム」に関しては「在日アジア系外国人は犯罪者集団」というのと同じ理論。
もっともらしいけどそれを正論にしちゃまずいだろ、やっぱ。

もっと効き目のあるブレーキをどうぞ。


850 :名無しさん@3周年:04/06/02 09:00 ID:JLiJT+lb
なんだかんだつまらん言葉尻につっこんでも、宗教はいらないという結論はゆるがない。

851 :名無しさん@3周年:04/06/02 09:10 ID:VU13Re7T
単純に宗教が無い世界を想像してみればいい。
”ある”状態に比べたら、”無い”場合の不都合なんてそれこそ無いに等しいだろうに。

852 :名無しさん@3周年:04/06/02 09:24 ID:yRuUof4Y
>>850
盲目ですねぇ

>>851
ジョン・レノンさんですかw
前例から考えてスターリン政権か文化大革命のようなものしか想像できません。
それはちょっとヤだな。
宗教さえなくなれば世の中が夢のようになるというおめでたさが羨ましい。

853 :名無しさん@3周年:04/06/02 10:06 ID:VsTT8zjI
>>852
>宗教さえなくなれば世の中が夢のようになる

そんなこと誰も言ってないだろ。
宗教は争いのもとになってると言ってるまでのこと。
適当に話をつくるオマエの方がよっぽどめでたいな。

ま、オマエのような奴がそういうくだらない書き込みを
してくれればしてくれるほど「宗教はいらない」ってこと
になるだろうし、>>1の思うつぼということだなw




854 :名無しさん@3周年:04/06/02 10:19 ID:JLiJT+lb
>852
>前例から考えてスターリン政権か文化大革命のようなものしか想像できません。

あいかわらず宗教イラナイ派=共産主義者というさんざん使い古された的外れの反論しかできないのか。
いい加減あたらしいつっこみ考えろ。

思考停止してる宗教オタクには無理なのだろうがな。

855 :名無しさん@3周年:04/06/02 10:56 ID:2JeWJMJG
おまいら酷すぎ。
自分が頼って縋っているものを否定されたらどんな気がするよ。
宗教に救いを求める奴がどういう人間が察してやれよ。

宗教は良い部分より悪い部分の方が多いけどさ。

856 :名無しさん@3周年:04/06/02 10:58 ID:yRuUof4Y
未来を予見するのに過去の事実を参考にするのは当然です。
根拠も確証もなく「前はそうだった、その前もそうだった、でも今度は違う」などというのは
不誠実そのものでしかありません。
「そうではない」というのなら進歩を唱える側が未来像を提示するのが筋では?
宗教がなくなれば「現在宗教がもたらしている障害がなくなる」とも単純には言い切れないと思いますが。

てかこのスレって「入ろうか入るまいか悩んでるような人のブレーキ」のためのものなんでしょ?
>>1みたいに恐怖や不安を煽るような手法でしか人を説得できない?
カルトと一緒じゃん。元カルト信者かなにか?


857 :名無しさん@3周年:04/06/02 11:17 ID:vk3uMpLW
   ∧_∧ 
   ( ´Д`)宗教バーカ!!(wwwwwww
  /    \ Fuck You! ぎゃはははははははははは!!!!!!
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::      ┌───┐
   (_,ノ            │  馬  │
                │  鹿  │
                │  之  │
                │  墓  │
              ┌┴───┴┐
              │ ざまあみろ│
            ┌┴─────┴┐
            │       │
            ┴───────┴


858 :名無しさん@3周年:04/06/02 11:27 ID:JLiJT+lb
>未来を予見するのに過去の事実を参考にするのは当然です。
>根拠も確証もなく「前はそうだった、その前もそうだった、でも今度は違う」などというのは
>不誠実そのものでしかありません。

ああそうだな。
だったら、宗教なんてものをはびこらせとくと、魔女狩りやら宗教裁判やら
がまたぞろ復活するかもしれんてことだな。

859 :名無しさん@3周年:04/06/02 11:43 ID:VsTT8zjI
>>856
>>1が言ってることは現実に起きていること、及びこれから起こり得ることだ。
宗教の「信じなければ地獄に堕ちる」とか、「天国へいける」といった妄想の
世界の話とはわけが違うだろw

それと他人をカルト信者呼ばわりするのは止めたら?

860 :名無しさん@3周年:04/06/02 14:15 ID:yRuUof4Y
>>858
「さんざん使い古された的外れの反論しかできないのか」などと言いながら
同じ手で反論するのはやめましょう。
まあ、確かに魔女狩りやら宗教裁判が復活する可能性は0とは言えないが
宗教なしでもそのような事態が起こりうる可能性はあり得るわけで。

>>859
「信じなければ地獄に堕ちる」「天国へいける」程度のことで真に受けておびえるような
現代人がいれば宗教以前の問題が山積みでしょうな。
「カルト信者呼ばわり」についてはお詫びしときますわ。
あんまりにも理論のパターンが似てるので間違えたということで。

ついでに言えば
例えばスレタイが「宗教にケチつけて憂さを晴らそう」とかいうのだったら
文句もつけないし同調、もとい同情してあげてもいいと思ってる。
>>857のようなレスもね。
私のような「ニュートラルな人間(嘘)」でも簡単につっこめる程度の
お粗末な理屈で「迷えるものよ宗教に惑わされるな」と言わんばかりの
厚かましい態度はいただけないし、いけすかない。
「宗教家気取りかよ」とさえ感じる。

861 :名無しさん@3周年:04/06/02 14:15 ID:VsTT8zjI
宗教に崇高な教え、邪な教えという区別はない。
どの宗教も金儲けの一手段。それ以上でもそれ以下でもない。

862 ::04/06/02 14:30 ID:VsTT8zjI
>>860

そんなにこのスレが嫌なら見なけりゃすむ話でしょ?
それか削除依頼でもしてみれば?たぶん相手にされないと思うけど。プッ。
それからこのスレは最低100スレまで続ける気なのであしからず。

863 :名無しさん@3周年:04/06/02 14:32 ID:yRuUof4Y
あーっ、それから

>>859
「奴らとは違う、一緒にするな」っていうのも良くあるパターンだよね。
こんなに似てるんだから間違えるのも仕方ないと思ってね。
で、実際はどうなの?

864 ::04/06/02 14:39 ID:YoCy7Cg8
>>863
1ですが、

少なくとも私は生まれてこの方、全くの無宗教ですよ。

865 :名無しさん@3周年:04/06/02 14:43 ID:JLiJT+lb
>「さんざん使い古された的外れの反論しかできないのか」などと言いながら
>同じ手で反論するのはやめましょう。

キミが「使い古された反論はやめろ」という批判にたいして

>未来を予見するのに過去の事実を参考にするのは当然です。
>根拠も確証もなく「前はそうだった、その前もそうだった、でも今度は違う」などというのは
>不誠実そのものでしかありません。

という返しをしたから、キミと同じ形式の返しをしたまでなのだが。
皮肉であることも理解できないのか。

宗教イラナイ派=共産主義というキメツケは宗教つづけるとまた魔女狩りおこるぞといってるのと
同様に乱暴かつ的外れな反論だということだな。


866 :名無しさん@3周年:04/06/02 15:04 ID:yRuUof4Y
>>865
もう、肝心なとこはスルーしちゃうんだから。

>進歩を唱える側が未来像を提示するのが筋では?

ちなみに歴史上、共産主義を廃止した国家と宗教を廃止した国家の
両方とも存在しますが前者は市民の意志で成し得たものだけど
後者は弾圧によってしか存在しません。(宗教改革とかは宗教の上書きだし)
自発的な宗教からの脱却は全くの未知の領域でつ。先の見えない未来を予測できると?

まあ個人的には宗教の廃絶なんて「死後の世界」級にリアリティに欠けると思うが。
宗教マンセーって言ってる訳じゃないよ、非現実的だと。

それと・・・>>856の内容は「言葉尻のツッコミ」としか思えません、残念ながら。

867 :866:04/06/02 15:11 ID:yRuUof4Y

(誤) >>856の内容は〜
(正) >>865の内容は〜

我ながらアホですわ。

868 :名無しさん@3周年:04/06/02 15:12 ID:33s+M9yc
共産主義も一種の宗教。宗教いらない教も一種の宗教。
経済市場主義も一種の宗教。民主主義も一種の宗教。。。
と認めてくれるなら宗教はいらない。
私は誰もが認め、誰もが恩恵を受ける真理がほしい。
だが、この人間の世界では無理かな?


869 :  :04/06/02 15:47 ID:1JzP5sQL
>>868
恩恵とは?

870 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:15 ID:vk3uMpLW
人間が宗教を造るのであって、宗教が人間を造るのではない。

871 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:56 ID:JLiJT+lb
>ちなみに歴史上、共産主義を廃止した国家と宗教を廃止した国家の
>両方とも存在しますが前者は市民の意志で成し得たものだけど
>後者は弾圧によってしか存在しません。(宗教改革とかは宗教の上書きだし)

だから過去の話は不毛だからやめろよ。
ここの宗教いらない派はなにもキミたちを弾圧してるわけじゃないぞ。



872 :名無しさん@3周年:04/06/02 17:08 ID:JLiJT+lb
>自発的な宗教からの脱却は全くの未知の領域でつ。先の見えない未来を予測できると?

言ってる意味がわからんのだが、

未来を予測するまでもなく科学的合理的精神の発展とともに、宗教の必要性は薄れている。
だから本来は自然に消え行かないといけないのだが残念なことに宗教に依存する人間
(宗教を金儲けの手段にするものや、現実逃避の場を欲する社会不適格者)がいる以上
今後も存在しつづけることにはなるだろう。

宗教はいらない、だけどなくならないだろう。



873 :名無しさん@3周年:04/06/02 17:14 ID:Eo6WhgIl
>>872
同意

874 :名無しさん@3周年:04/06/02 20:24 ID:yRuUof4Y
>>872

敢えて言葉尻を取らせて頂く。

>宗教に依存する人間 (・・・・現実逃避の場を欲する社会不適格者)

こいつにゃあ驚いたw
傲慢だなぁ、もう。
構造主義(あんまよく知らんけど)とか絶対認めない方?

875 :名無しさん@3周年:04/06/02 21:35 ID:K2dvRny8
宗教は人間的に必然の存在だろな。そう感じるよ。

ただ、団体に属し信仰する人は自分勝手が多い。
何故だか知らんが、盲目的だ。
だから馬鹿呼ばわりされるんだ。
都合悪い指摘受けた信者共が無視する事を無知ハクチと呼ぶ事は間違いないけど、「宗教はいらない」はちょっと違うかもね。

876 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/02 21:36 ID:GI8UCgJu
―修行僧は妻子まで捨てて、悟りを求める修行をする。―

 ■これがひとつの判断ミスだ。自分の目的のために、妻子まで捨てる自己中心的な冷酷な人間。
 
 〜あたかも、母が己が独り子を命を賭けても護るように、そのように一切の生きとし生ける
  ものどもに対しても、無量の慈しみのこころを起こすべし。〜
  
煩悩を滅ぼす修行をして、究極の理想に通じた人が、なすべきことは慈しみの心を起こすことだ
った。自己中心で、冷酷で残忍で、他人のことなど知らぬ顔。欲深く、自分の興味のあることな
ら妻子まで捨ててしまう。〜粗暴・残酷・陰口を言い・友を裏切り・無慈悲で・極めて傲慢・も
の惜しみする性で、なんぴとにも与えない人・怒りっぽく・驕り・強情で・反抗心が強く・偽り
を言い・嫉妬をし・ほらを吹く人〜この世間には、いて欲しくない人。

    

877 :噂の真相:04/06/02 21:41 ID:k0q2G05V
いらない、ことはないだろ、実際、そうゆう人間がいるんだからさ、
宗教を信じてる。

878 :名無しさん@3周年:04/06/02 21:52 ID:PXE+QU07
宗教を信じて、世間から隔離される人になるか、なくする側になるか
それが問題でしょう。だいたい、他人の宗教を批判する宗教と、信じない
者は、すべて悪者という宗教は存在しないほうがいい。
勿論、世間の平和を乱す宗教はないほうがいい。

879 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:33 ID:AqJEmrFg
この世で一番キモイもの → 宗教およびその信者

880 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:52 ID:yRuUof4Y
もし仮に私が「これから入ろうか入るまいか悩んでるような人」にアドバイスするなら・・・

貧乏や借金で悩んでるのなら弁護士か行政機関に相談しましょう
病気や体調で悩んでいるのなら医師や保健所に相談しましょう
家族関係や人間関係で悩んでいるのなら関連相談窓口や弁護士に相談しましょう。

入信を急かすような団体はとりあえずやめておきましょう
入信をきっかけに特殊な生活様式を強いるような団体はとりあえずやめておきましょう
入信をきっかけにそれまでの人間関係の遮断を強いるような団体はとりあえずやめておきましょう
それでも入信したい場合は脱会する方法を必ず先に聞いておきましょう

嘘でもいいから「神社仏閣巡りが趣味なのですが続けてもいいですか?」と聞いてみましょう
禁止されるようなら入信はよく検討しておいた方が無難です。

それでも「宗教やりたい」というのなら・・
まずは親・兄弟・祖父母・親類とよく相談、同僚友人の評判をリサーチして
入信する団体を見極めましょう。
それか近所の神社・仏閣・教会にでも行って手ぇ合わせるくらいで我慢しましょう。
「宗教によって人生がガラリとバラ色に変わる」などと思わないように。
奇跡なんてそうそうないと考えておきましょう。
仮にあるとしても我が身に起きると考えるのは図々しいというものです。

・・・と言う。ブッシュやイラクやオウムを出さなくて。

881 ::04/06/03 00:39 ID:Ph3hrxtj
この世で一番キモい者

882 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:50 ID:Ph3hrxtj
>>880
大学で新入生に配布される「いかがわしい宗教にひっかからないために」
ていうペーパーの文句そのものじゃねーか。何が私がアドバイスだよ(藁

883 :880:04/06/03 01:06 ID:r3RJh3Md
>>882
ほー、今大学ではそんなもん配ってんの?
そいつは知らなかった。「そのもの」ならいいじゃん。
この手のもの配布してるのに宗教にはまるヤツなんているの?
きょうびの大学生さんは。


884 :名無しさん@3周年:04/06/03 01:11 ID:Ph3hrxtj
ここは日本、自由の国。
「この世に宗教はいらない」
いいんじゃない?色んな考え、主張の人が居て。

885 :名無しさん@3周年:04/06/03 02:39 ID:ysEqPh2A
宗教は新人類あたりが死体を見て、それを埋葬したことに始まる。
彼らは動物的に見れば何の役にも立たない死体を、タブーと感じた。
宗教をいらないという人は死体にタブーのない人間。
彼は死んだ肉親を切り刻み庭に埋葬することをいとわないかもしれない。
意識がなくなった死体から臓器を奪い、財産を奪うことを奨励するかもしれない。
彼らは超人である。すでに人間ではない。

宗教の負の部分を誇張して人を煽るのは簡単だ。
しかし彼は歴史を作らない。彼は宗教によって作られた歴史を否定する。
彼は彼の生きるわずか80年あまりの短期間のために4000年を否定する。
それは人間には不可能だ。

…一方、指摘すると
日本人が「宗教」というコトバの定義を明確にできているか不明。
宗教というコトバは比較的新しく、明治期に出てきたコトバなので
普遍的なイメージはないと思われる。
その意味において、宗教はいらない、宗教はいる、という議論自体
かみ合わず、ひたすら不毛。

ちなみに漏れの定義は「人間独自の死体処理の基礎→人間存在の基礎、集団の基礎」

886 :名無しさん@3周年:04/06/03 03:45 ID:Civf8q69
宗教は人間の心の闇

”すべての”人間から心の闇をなくすことはできない

よって宗教はなくならない
(たとえ宗教が”いらない”としても)

887 :名無しさん@3周年:04/06/03 04:19 ID:roKRz5Aa
科学絶対教、金権崇拝儀式、マスゴミ信者、エロエロの光、引き篭もり教徒、
世の中全ての人が何らかの宗派に妄信中さ。



888 :名無しさん@3周年:04/06/03 04:22 ID:roKRz5Aa
>>880
その説明があったHPはかなりヤヴァイユダヤに毒された宗教だったなw
固定的な観念を羅列するのが彼らの特徴です。

889 : :04/06/03 09:02 ID:z/BKZBOh
>>888
オウムは名前を出しても問題ないはずだ。名前を出さないのは
オウムがどう扱われているか解っていない証。
だれがヒトラーだとおもうかボケ、と大学に言いたい。

890 :名無しさん@3周年:04/06/03 10:22 ID:9bYIESEz
源流から下流へ行けば行くほど濁る水 → 宗教

891 :名無しさん@3周年:04/06/03 11:22 ID:9bYIESEz
狂気は個人にあっては稀なことである。
しかし集団・民族・時代、宗教にあっては通例である。

892 :坊主(生):04/06/03 11:43 ID:rh98JOK2
ま、いらないかもね。でも、現実が字で操られてる限りは必要なんだよ。字の向こう側に見えるのは権力だからね。

893 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:00 ID:9bYIESEz
宗教は政治に利用されやすい。
宗教に内在する「信仰の盲目性」という一面をうまく利用している。身近な例で言うと、
選挙前になると何十年も会っていない同級生から「久しぶり。今度の選挙は公明党の○○
さんに入れて」という電話が入ることがある。普通の人間なら、何十年も会っていない人に、
厚かましくってお願いごとなど出来ないはずなのだが、これも「信仰の盲目性」から生じるもの
だと思って諦めることにしている。


894 :名無しさん@3周年:04/06/03 13:07 ID:66MGVKSw
>>890
同意。「改革」の度ごとに、宗教は人間性から、即ち「神」から遠ざかり
続ける。将来も同じである。

895 :名無しさん@3周年:04/06/03 15:20 ID:K6o9uytw
光るために暗闇を必要とする蛍のようなもの → 宗教

896 :名無しさん@3周年:04/06/03 18:06 ID:Gs5J3T2O
人間が神の失敗作?
それとも神が人間の失敗作?
ドッチダロ?

897 :名無しさん@3周年:04/06/03 18:57 ID:K6o9uytw
>>893
ソーカだろ?
また7月に参院選があるから、たくさんその手の電話かかってくるよ。
おれはいつも「ハイハイ、わかった。入れる入れる」と言って電話
切ることにしてる。勿論、そんな奴に票入れる気は毛頭ないけどね。

898 :名無しさん@3周年:04/06/03 21:37 ID:Gxcu7fYm
>>896
神は失敗作の人間に作られたから両方ともダメポ

899 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/03 21:51 ID:m6PbEZ4+
本能のままに生きることを断つために、快い、不快を乗り越えさせ、理性を養う修行を指導された
ブッダだが、‘非生存状態は、悪でもなく、一切の苦しみは存在しない’という哲学を持つ。
根本仏教であるブッダのことばは、妙なことでもなく、非生存状態を想定すれば、理解しやすい。

〜上に、下に、また横に、障害なく怨みなく敵意なき慈しみを行うべし〜 慈しみというが、非生
存状態は、平安、安楽、善い悪いを識別することなく、気に入る気に入らない別なく、敵意もなく、
怨みもなく、粗暴でもなく、残酷でもないから、人と接するなら、その人がどんな人間であろうと、
それらの思いを抱かないこと。つまり、慈しめばよい。そして、慈しみに苦しみはない。

〜田に植え、林に植え、橋を作り、井戸の舎や貯水池を作る人々、休息所を与える人々、― 〜
非生存状態は、平安、安楽であり、ブッダは飢渇で苦しむことを嫌っているから、働くことを教え
ている。戦争で人から掠め取ることは、また他の人から掠め取られることになり、平安にはなら
ないと。〜勝利からは怨みが起こる。敗れた人は苦しんで臥す。勝敗を捨てて、やすらぎに帰した
人は、安らかに臥す。〜 人々が働けば、安穏な生活が送れるわけだ。

神仏に願い求める者は、欲念があると言われ、非生存状態は、‘神様よ’という意識活動もない。
宗教的行事もないし、宗教的活動による善業の功徳も求めない。無念無想が安楽であり、無論争が
安穏だと教えている。そして、かの世も望まないことも、非生存状態にあるものだ。

■現代の日本の人々は、理性的であり、争いを好まず、敵意や憎しみ、怨みは不愉快な心だと、自
 身の心の内で感じて制している。ほとんどの人々が、生活の安定のために働くことを覚え、飢え
 ることは、まずない。原始仏教は、現代仏教の否定とみられるところが多いが、何かを信じない
 と不安で仕方がない人は、信じることによって安穏が得られるならそれも奪うことはできない。
 

900 :名無しさん@3周年:04/06/03 22:04 ID:RJ5O1qhd
>>899
長い

901 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:09 ID:JQxYbGSl
>>894
いや、そうじゃないだろ。
宗教の基本的なものは変わってないよ。
が、その上流が綺麗でも人間の精神レベルには成長の度合いでピンきりだから。
つまり同じキリスト教でもブッシュは下流、マザーテレサなんかは上流ってことだ。

902 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:00 ID:tn/OrQOp
自分の心を宗教の「とらわれ」という目に見えない牢獄に閉じ込めて
しまっている哀れな信者たち。

903 :名無しさん@3周年:04/06/04 10:30 ID:OhRAybcc
>>901
>宗教の基本的なものは変わってないよ。

ポアを「殺人」と解釈するアホが出てきてもか?

904 :名無しさん@3周年:04/06/04 14:23 ID:SezuS3Dd
【信仰の盲目性】
自らの考えを滅してでもその教えに従おうとする。事の善し悪しまでも
自らの判断では区別出来なくなってしまう。
   ↑
この性質をなんとかしないと、第2のオウム事件が発生しかねない。
ただし、それがないと宗教とは呼べず、ただの思想になってしまう訳だが。



905 :名無しさん@3周年:04/06/04 15:55 ID:+DZLU+IN
弱者共同体

906 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:23 ID:OhRAybcc
【他の宗教を完全否定】
他の宗教は部分的にも認めない。認めないどころか平気で邪な教えと蔑む。
      ↑
私が宗教を嫌う最大の理由 〜 いいところはお互いに認め合うということを宗教は教えないのか?

 


907 : :04/06/04 17:45 ID:t4OZ9jXm
>>903
源流に戻る術が必要だな。源流が常に解れば迷わない。

908 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:03 ID:e1tG32om
源流から毒水を含んでる可能性もある。

909 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:18 ID:EpX3rZez
私の辞書によると、僧侶は「禿鷹」と同義語です。

910 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:15 ID:AUcEwGEG
>>908
それは源流もおかしい。この世の最奥は毒ではない。

911 :名無しさん@3周年:04/06/05 08:11 ID:M1sgaoAI
一日も早く宗教がこの世から無くなることを
心からお祈りいたします。

912 :語るなら調べてからにしなさい:04/06/05 08:15 ID:rWOCLroZ
>>1
「似非宗教は・・」
に変更しないとお里が知れるよw

913 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/05 09:25 ID:YiVx8khX
〜ねがい求める者には、欲念がある。〜 あたりまえのことを説き明かすブッダ。
■しかし、無明に覆われた人々には、ブッダの説き明かすことがわからないという。
〜この世も、かの世も望まず、ただ現在のことだけで暮らし、聡明なままである〜

神を意識すること、それは非生存状態にはないことです。なぜなら、意識活動そのものがないか
らです。つまり、この世だけのことであり、迷いなのです。おおよそ、自己の存続の念や願い求
めてはからいを求める心、かの世を求める心があるからではないでしょうか。私は、ただ漠然と
神を思う時、願ったりすれば希望がかなえられるような神を連想します。

そのことに対してブッダは、《わたくしは怒ることなく、心の頑迷さを離れている。欲情の火は
消えた。様々な欲念から解脱し、自分はいかなる財産も持ってはいない。また、かの世も望まな
い。神はそのような者を望まれている》

■つまり、神というものに願っても、何も与えられないということを教え諭すのです。


914 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/05 09:27 ID:YiVx8khX
ダニアは感謝し、ブッダに帰依することを伝えた。壮大な自然の中で、欲念を滅ぼす修行をし、
〜かれは思慮深く、瞑想に専念し、林のほとりで楽しみ、樹の根もとで瞑想し、大いにみずか
 ら満足すべきである〜 そして、
〜今日われらは美しい太陽を見、美しく晴れた朝に逢い、気持ちよく起き上がった〜 

■そのように清々しい心になって下さい。神仏に願い求めるということは、欲念の現れであり、
迷いなのです。明知を得て聡明な者となり、今現在を自分の努力で生きる人間になって下さい。
理性的であって、他人に迷惑をかけるようなこともしないように...........

■日頃から、快楽や享楽、諸々の色かたち、音声、味わい、香り、触れられるものに酔いしれ
ないように気をつけましょう。それらが、煩悩の病を生み、《わたしは死んだらどうなるのだ
ろうか?》と神仏を信じさせる要因になるのです。世の中、多少気に入らない人々がいたとし
ても《自分がしっかりしていればよい》のです。《人は憂うもの》と心得て、人は自分の思う
とうりにならないものと心得ておきましょう。

※自分たちの信仰を信じさせ、その支配下におく。これも、煩悩のひとつなのです。人を思う
なら、その人から金銭を取ることなく、金銭を与えるくらいの気持ちになりましょう。ブッダ
は、ブッダを尊敬し教えを乞う者に教えたのです。平和な時代、組織を拡張することを望み、
人をその支配下におこうとする。煩悩教の教えは、ろくな教えでないと心得ておきましょう。


915 ::04/06/05 09:45 ID:M1sgaoAI
宗教は恐ろしいものであることは、日本人なら誰でも理解できるはず。
なぜならオウム真理教の例があるからだ。医者や弁護士になるほど、聡明な若者たち
が、いとも簡単に「尊師」麻原彰晃の言いなりになって、新参の入信者を拷問にかけたり、
日本中を混乱に陥れようと無差別テロを実行した。

宗教にとって人間操作ほど容易なことはないのだ。

916 ::04/06/05 09:55 ID:M1sgaoAI
チベット仏教で「意識を肉体から解放すること」をポアという。
麻原はそれを「殺す」と言う意味にすり替えて、「罪を犯している人間」
(反抗する者を麻原が勝手にそう呼んだだけ)の命を奪った。

高学歴の医者や弁護士までが、このようなくだらない教えにしたがっていた
のだから、宗教の「人間操作」ほど恐ろしいものはない。

917 : :04/06/05 10:39 ID:G0s4D2HN
>>916
機械を使っていたけどね

918 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:01 ID:1cnswVbS
高学歴なら、浄土真宗にもいるけどね。ただ、本人が努力しただけで、その努力には限界がある。所詮、他人まかせのお他力だよ。ノーベル賞の田中さんも浄土真宗の門徒だよ。

919 :ブッダのことば ◆B2HNWyA9.. :04/06/05 14:58 ID:UB7H4Qy4
おいしく料理された鳥肉を食していたブッダ。肉食を避けよということではなく、〜この世でほ
しいままに生きものを殺し、他人のものを奪って、かえってかれらを害しようと努め、たちが悪
く、残酷で、粗暴で無礼な人々、― その残酷な煩悩を滅ぼすために、殺生をしない修行をする
のです。〜いかなる生物生類であっても、これから生まれようと欲するものであっても、一切の
生きとし生けるものは、幸せであれ〜 動物をかわいがることも、残酷で粗暴な煩悩を滅ぼすの
に役立つかもしれません。

〜他の識者の非難を受けるような下劣な行いを、決してしてはならない。一切の生きとし生ける
ものは、幸福であれ、安穏であれ、安楽であれ〜 人殺しが悪いとするのは、良識があるからで
す。人や生き物を害し、傷つけ、それを喜ぶ。下劣な行いです。人間に対しては、どんな目的が
あろうと殺してはならないとするのが普通でしょう。

■世の人々の幸福と安穏と安楽を願って、煩悩を滅ぼし、本能のおもむくまま生きないよう修行
をする。〜世間すべてに背くこともなく〜 非生存状態は、無限の平安です。その平安を乱すこ
とが煩悩なのです。〜アジタよ。世間は無明によって覆われている。世間は貪りと怠惰のゆえに
輝かない。欲心が世間の汚れである。苦悩が世間の大きな恐怖である、とわたしは説く。〜

怠惰を止め働き、自らは貪欲にならない。自制心あり、享楽や快楽に耽らない。理性あり、自分
本位にならず、平安と安穏と安楽を喜ぶ。この安穏と安楽を乱す宗教こそ下劣なのです。人々の
幸福を奪うことを、宗教は自ら進んで行ってはならないでしょう。

920 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:38 ID:3t9HWg3L
汝は、信者にたいしてもっともはげしい敵意をいだいているのがユダヤ教徒と
多神教徒であることに気がつくであろう。(「コーラン」5・82)

ユダヤ人との敵対関係が、神の言葉として「コーラン」の中に明記されている
イスラム教。

このような教えがイスラエルの紛争を解決するうえで、大きな妨げになっていることは間違いない。

921 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:45 ID:3t9HWg3L
なぜ信仰ある者が平気で人を殺めるのか?

922 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:58 ID:cQAJE8t7
>>921
信仰は、架空の神を信じ、現実の人間を否定乃至軽視するのだから、平気で
人を殺すのはむしろ必然。

923 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:59 ID:lB6XlkHF
>>921
精神が薄弱だから・・・
精神が弱いから宗教なんかに頼ろうとする。
そして宗教を守るために命を懸けて戦うし、平気で人を殺したりする。

戦後、宗教の影響の無い国は平和が続いている。


924 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:38 ID:aGpgY9LF
なんでだろうねー、宗教って戦争ばかりじゃん。
そういった要素は間違いなくあるね、平和主義っぽい宗教多いけどさ。
嘘ばっか。

集団を成せば気持ちが落ち着く宗教信者はたむろする族とかと一緒のきっかけだろ。
プ

925 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:50 ID:pFrqZT08
国家教とかね。その国の人間だって言うだけで、
有無を言わさず押し付けられて。


926 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:51 ID:pFrqZT08
戦争大好きだしw

927 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:54 ID:pFrqZT08
ったく、どうして世の中こう、群れるの好きなヤツ、
多いんだろうねぇ・・・。

928 :上野:04/06/05 19:38 ID:wDQaF+DQ
元気かい?ひさしぶりだね
煩悩は親友、恋人だよ なければ生きられないよね 人は人自分は自分
俺は困った人間だよね

929 :上野:04/06/05 19:43 ID:wDQaF+DQ
俺って納音が生年月日とも大海水だったよラッキーだよな 自分でも合ってると思うし

930 : :04/06/05 19:53 ID:puC7FhEy
欲にはいいものとわるいものがある

931 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:05 ID:pFrqZT08
この世では、永遠を乞い求める魂だけが永遠なもの
であり得る。それは以外のものは、無に帰すものさ。

932 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:12 ID:vD2+HgGq
>>931
魂、即ち人間の思考作用は、死による脳機能の停止によって消滅する。残るのは、
残された者たちの心の中の、生前のあなたの思い出だけ。

933 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:13 ID:pFrqZT08
この世には、ね。

934 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:16 ID:puC7FhEy
>>932
それでは霊現象の説明ができない。

935 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:17 ID:vD2+HgGq
>>933
脳が消滅するのに、あの世でどうやって思考できる?あの世など想像できるのも、
あなたの脳がまだ生きてるからだよ。

936 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:18 ID:pFrqZT08
大体、他人の記憶になんか残ったって、皆、死んじまう
わけだろ。そんなのは、感傷だ、感傷。

937 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:24 ID:IWDjDwCK
>>928
久しぶり。
たまには遊びにコイYO!

938 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:28 ID:vD2+HgGq
>>934
「霊」など実在しない。一体どこに見える?信者を脅かすための宗教教祖のでっち上げ
に過ぎない。人類史上、霊をみた人間など唯の一人もいない。霊を見付けたら、捕まえて
檻に入れ、警察に報告して下さい。

939 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:31 ID:pFrqZT08
>>936
今更、デカルト主義デスカ?

940 :939:04/06/05 20:31 ID:pFrqZT08
あ、>>935にねw

941 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:33 ID:pFrqZT08
>>938
泥人形な方デスカ?

942 : :04/06/05 20:40 ID:puC7FhEy
>>938
何言ってんの?
霊が見える人なんていくらでもいるだろ。おまえがたまたま見えない奴なだけだ。

943 :バモイドオキ神:04/06/05 20:45 ID:pFrqZT08
>>938
いやいや、君はなかなか筋が良い(感心

944 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:17 ID:lB6XlkHF
もう21世紀なのに、『霊』なんかを信じるバカがまだいたとは・・・トホホ


945 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:21 ID:pFrqZT08
20世紀も終わったというのに、相変わらず底の浅い物質主義者は
いなくならないな・・・。

946 :上野:04/06/05 21:25 ID:sxWHu7Rq
落ち着いて見ろ 人間は俺もみんな色、形、しっとなどの翼でうごいているじゃないかそれが原動力という熱です それでいいそれを観ることから創めよう
仏にはいくら成ろうとしてもどんな好条件でも波大帝のことではなれないわけです

947 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:31 ID:k6GnkyNg
貴方たちは何を求めていきていますか?
もちろん幸福ですよね.其の幸福とはなに
お金.名誉.家.健康.家族.その他いろいろ
其の全てを無にしてしまうのが自分自身の死である。
深層意識の中に死の恐怖が有る為この世の全ての幸福を
得ても本当の幸福になれない。
其の死の恐怖.不安が有る限り宗教はなくならない。
阿弥陀様に救われると死そのものを解決され真実の
幸福を与えられる。それを他力と言い他人まかせじゃないですよ。

948 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:36 ID:IWDjDwCK
他力本願

949 :上野:04/06/05 21:36 ID:sxWHu7Rq
しってた?初期のお釈迦さまの誕生像ってどれも手を両方とも下ろして普通に経ってるんだよ

950 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:46 ID:vD2+HgGq
>>947
死はすべての人間に間違いなく訪れる。これほど公平なものはない。ジタバタ
して一体何になる?死があるからこそ、生きる意欲が生じる。宗教は死の恐怖を
煽りたてておいて、「救い」などという。世間ではこれを「マッチポンプ」と
言う。宗教者だけが死の恐怖におののきながら一生を送る。

951 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:53 ID:pFrqZT08
道行けば、死なぬつもりの顔ばかり。・・・ナマイダナマイダ

952 :上野:04/06/05 22:04 ID:Bfnp/B/q
俺が見てきた男性の仲で(彼を描いたといわれる絵)釈尊ほど美男子は1人も見たことがなかったよ 顔が細く程よく長い玉子型で目がかわいい、普通の顔だけど普通にはいないかおだったよ インド人でもどこの国にもあてはまらないほんとの中正
まったくくせがない 邪心のようなものも感じないしなにを考えているのかいないのか俺にもまったくわからない 昔の顔でもなくいつの時代にも要るような顔立ち
だけどその雰囲気や輝や光りはやっぱりただ者でないなにかとんでもないものを観じたよく思い出すと 光の神様みたいでした 一見わからないし読めません
女の人みたかったような感じだったな 

953 :上野:04/06/05 22:31 ID:Bfnp/B/q
最後の俺からの教えはこの世界は「3つ」に分かれていてその1つがこの世界 イワユル三界 3つで1つの世界 行き来したりしている 天国と地獄とは似ているけどもちょっとちがう そこにはまたおなじ自分がいてそれぞれ別のことをしていたり
またいる人といない人がいて人によっていろいろ これは最終奥義 その世界にこそキリストやまたちょっとちがう釈尊や伝説に関係していることや世界のあらゆる謎、不思議のこたえがある可能性もある
これは2年前にわかった そういう体験をしたおばあちゃんも あとのことは1割くらいあるけどめんどくさいから教えないっこするぜ

954 :名無しさん@3周年:04/06/05 22:33 ID:6Dq6izO+
>>953
ヴィシュヌを信仰してみたらわかるんじゃない?

955 :上野:04/06/05 23:11 ID:Bfnp/B/q
この世はわかってしまうといけないことがある 釈尊のような人しかわからない でもそれを言ってしまうとみんな混乱したりするから言わなかった
生きている家はそれをしれる人は彼のような人以外滅多にいない 俺が発狂したとき世界のなぞがわかったけど今ではわすれた どんなものだったか 理屈でもわかったきがした
一時的に悟りを開くに誓い状態になってなぞが一時なくなった おばあちゃんと互いに心が通い合い相手の考えていることとかが伝わってきた 1つになったんではなく1つだった 
1つになったんではなく1つだった たしか前世もわかった 別世界にいたしこのあと俺も死んだら魂が浄化して
白くなって宇宙に返り2人で宇宙を永遠に見守る神のようになるんだという妄念を懐いた そのほかにも一見不思議な数々の普通の人とかこの世では味わえない別世界の体験をした その時俺は麗界天海にいると思った
その時は理屈でもわかったけど今はなぜか忘れた 生きている間はそれは覚えていたりわかったり知ってはいけないことだから ほんとは死後に知り忘れて生まれてくるものなのに俺はそのとき一時的に叱咤 
赤ん坊の原の中での気持ちを体験して今もう1回生まれ変わることを革新した 生まれることが1番困難なこと 生まれそうになったけど生命の輝の波長が合わず完全に生まれ替わらなかった 

けどある程度生まれ変わった退院して すべて1つだったとわかった
すべて通じ合い成り立って動き続けていることだけはわかった
以上 質問はある?

956 :上野:04/06/05 23:27 ID:Bfnp/B/q
時間が経つのがゆっくり一秒が3秒以上にかんじたくらい 刻銘に時計の病身が均等にカチカチおなじように聴こえた 長かった
明け方の6時前頃麗界で自分たちの番を待っているようだった 俺がよくなれば婆さんは亡くなり俺に入ると確信した そして自分はおじいさんの役目だったとも思った
本当だよ まだあるけど疲れたからもうどうでもいい

957 :上野:04/06/05 23:33 ID:Bfnp/B/q
その間ずーっとばあちゃんと一緒だったんです

958 :上野:04/06/05 23:36 ID:Bfnp/B/q
4日くらいほとんど眠れないし寝なかった 婆さんと一緒のベッドに寝てた・・・それ以上言わない

959 :上野:04/06/05 23:41 ID:Bfnp/B/q
今考えれば俺は今までずっと夢(上)の世界にいたんだ また行くかもう逝ってるか

960 :上野:04/06/06 01:03 ID:pZcNFNrQ
まぎれもなくこの世界に3つ 三位一体ともいえる 往ったり来たり どの世界に今行っているのか 実はそこにいる人々はそれぞれが別世界の住人の可能性あるか?多分無い 時に姿を現す
俺は1つの世界で社長をしていてもう1つの世界では兄の代わりの仕事をしていて兄は今ここにいる俺のようにあそんでいる
逆で兄と俺も一つ それぞれ2つの役割を俺と兄が代わってお互いやっていた 社長をしている俺はお父さんのかわりだけどとんでもなく困難でやっていけるかというかんじ 普通の人は1日もたない
それだけ立派なお父さんということを知った でもお父さんは知ってるけどなぜかその世界にいない この世界にはみんないても別の世界ではいる人といない人がいる でもその人たちのことを知っている  
母を2人ばあさんが見た 俺も兄を2人見た とにかくそういう体験というか妄想を抱いたけど疑ってはいない 俺はこの世であそんでる

961 :上野:04/06/06 01:14 ID:pZcNFNrQ
本当は一つの世界であるあらゆる因縁のあるところに ある人のところにすがたを見せる あえないひと会えるひととがあるけどこれは因縁 どんなものでもそう
まず会おうと思ったらあえないのとおなじ そうなってるみたいでだから時々思いがけない人にもなにかを通じてでもあうことだってあるらしいよ
因縁て真理じゃんまたこれも最上の心裏じゃないの?

962 :上野:04/06/06 01:27 ID:pZcNFNrQ
あの時のある1つの経験を紹介(もう最後にする)
おばあちゃんと俺は一緒に寝てこの世界での最後の2人だけの時間を過ごした 安らかな気持ちで 明け方の光りがカーテンから差し込むわけよ さっきの通り時計を置いて1秒1秒針を刻む音がはっきり長く聴こえやがて
6時になったその時おばあちゃんはちょうど亡くなることになっていた それがなぜかわかった、2人とも言わなかったけど通じ合い思ってたしわかっていた いよいよお別れの時がきた 
 ばあちゃんはこのとき安らかに亡くなり魂はここで真っ白になる自分も死ぬときそうなって往けば一緒にまた会える そしてあの世で役目を終わってそのあとまたそれから全部わすれて生まれるのか、それともずっと2人で一緒にあの世にいるのか

その時ばあちゃんは最後の言葉のつもりで ほら、みんなお母さんちが起きてきたらそうしたらみんなのとこへ行くだよ って言った悲しみもこえたのか俺の気も安らかだった 死ななかったけど6時過ぎても

963 :金土日こと星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)だが文句ある?:04/06/06 01:34 ID:3XxU0LIU
金土日こと星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)だが文句ある?

2ちゃんねるHN、金土日と呼ばれているプロ固定の星山成寿(李明煕)です。
僕の趣味は、2ちゃんねる内のアクセスしてきた馬鹿のIPを調べることと、
削除もできる権限を最大限に利用し、若い女の個人情報を調べ、
プライベートで恥ずかしい情報をみつけては、2ちゃんねるで晒すことです。
匿名で書き込みできる掲示板だと、調子のって、皆いろんな馬鹿なことを
書いてきます。最初はやさしく接して、心を開かせるだけ開かせ、馬鹿で下品な
書き込みさせた上で、最後に個人情報を大々的に晒し、「すべての発言は、
実名○○のこの馬鹿がやりました」と皆の前に発表する。大抵の場合、これ
すると、断末魔の悲鳴を上げます。その光景を想像するだけで、僕のアソコは、
勃起してきます(笑) 精神的に、もろい人間になれば、自殺にまで追いやる
こともできて、翌日の新聞に、そいつの自殺記事がでると、2ちゃんねる内では、
ドンちゃん騒ぎ、表彰モノです。今プロ固定の岡田とおるや、英一樹らと、
何人自殺に追い込めるか競争しています。しかし、やっぱまだまだ僕の敵は、
いないですね。他人を中傷するテクで、僕に叶うものはいません。
これは僕の生まれ持っての才能であり、僕の自慢の一つとも言えます。

星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)が、自殺させた女性が
書き込みしていたスレッド(一年経ってもdat落ちのまま)
http://qb.2ch.net/accuse/kako/1029/10299/1029918742.html

 ジサツシロ  |     |/( ゚∀゚)\|
 ウケケケ   |     |  ∩∩   |
        |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ゚∀゚) アヒャヒャ シネ、,ミンナシネ アヒャヒャ
        (∩∩)────────────────
      /  星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)
    /     


964 :上野:04/06/06 01:38 ID:pZcNFNrQ
ばあちゃんの部屋カーテンじゃなくて東海林 和室だから

965 :上野:04/06/06 02:53 ID:6gZ1cRxz
霊感とかていうのは下級ですよ 霊が見えたり霊的現象も 超能力も念射凍死くらいだとまだ弱い 
本当に素晴らしいとすると大自然や宇宙とかがその人々に見せてくれる奇跡だと思うよ 自分が熾したら神様じゃないの 宇宙輝母までいったらもうこの
俗世の現象にも惹かれるものがない、世にある者もみなモトメルものでない、普通の人が心裏をくすぐられるものの価値も観じないんじゃないの この世に修行苦しい思いをするためにきているのでもあると思う
それを克復してそれが終わったらもう人間にも動物にもならずにまた時がくるまで安らかにいられるという仏教の教えは正しいと思うんだけどどう?

966 :上野:04/06/06 03:10 ID:6gZ1cRxz
俺自分のこと嫌いかも知れない
あと食欲って昔からほとんど涌いたことないから空腹感を味わった記憶がほとんどない
胎が減るってどんな感じ?食べようと思うと決行食べられるけど満腹状態のまま変わらないかんじ
あんまり食べてなくてもはじめから満腹感がある 気の経験を使ったり食いすぎたりしてるからかな
そうじゃなくても腹減らない  

967 :上野:04/06/06 03:12 ID:6gZ1cRxz
水をすげー飲むんだけど水分が大好きなんだよ俺

968 :上野:04/06/06 03:15 ID:6gZ1cRxz
食べるの嫌いでも好き嫌いはしない

969 :上野:04/06/06 03:16 ID:6gZ1cRxz
ではまた

970 :上野:04/06/06 03:22 ID:6gZ1cRxz
電波

971 :名無しさん@3周年:04/06/06 04:53 ID:BM7yVj/P
・古典的宗教
人間の恐怖心を利用した、政治の道具。
たいがい親から受け継ぐ洗脳&ナショナリズム的なもので、
自己同一性に大きな割合を占めるので厄介。
罪の無い人が死ぬ原因の一つ。
こういう癌は、人類が終わらない限り活動停止しないと思う。

・現代的宗教
人間の弱さ・脆さを利用した、金儲けの道具。
変人(教祖)を傀儡化して、幹部が金儲けに奔走する。

972 :名無しさん@3周年:04/06/06 07:25 ID:BxoAWxBN
宗教はこれまで人類に何一つ残してくれなかった。

いやむしろ、人類にとって

宗 教 は 莫 大 な 負 の 遺 産

973 : :04/06/06 09:44 ID:bKndylz4
>>972
宗教は礼節を人に教えます。

974 :名無しさん@3周年:04/06/06 11:50 ID:wzSnC6NB
礼節?
博愛、慈悲、正直、寛容、利他、自律、無我、無欲。
宗教の教え → きれいごと。
そんなきれいごとがこの世で通じるのなら、もうとっくの昔にこの地球上に
すばらしい平和が実現していたはずである。

975 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/06/06 11:53 ID:4rPlNP/u
泣き虫坊主はママのおっぱいでもしゃぶってなさい。

976 :名無しさん@3周年:04/06/06 12:07 ID:wzSnC6NB
宗教は麻薬である。(マルクスの言葉)

宗教は麻薬と一緒で中毒性があり、人の判断力を麻痺させ、それを常習するものは
やがて廃人となる。

977 :名無しさん@3周年:04/06/06 12:31 ID:wzSnC6NB
つまらない話ですが、

イラン人の中には、宗教警察の目を盗んで、ウエディングドレスやタキシード
で着飾って西洋式結婚式をこっそり営むものがいる。
つまり敬虔なイスラム教徒の中にも、抑えがたい西洋文化への憧れがあるということ。

宗教なんていうくだらない「とらわれ」の中で生きずに済む日本人は本当に幸せだと思う。



978 :上野:04/06/06 15:28 ID:TguU4gm7
おまえらどこまで逝ったことあります?俺は意識が宇宙に豚で宇宙の果ての下から上まで1週上下の楕円形の気道で廻って大宇宙の旅をしたような体験をした
その最後に4つの四角い窓枠の左上に入った
宇宙の右下のほうに相当細長い鋭い針形の青白い千光が宇宙をつらぬいていたのもあったよ



979 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/06/06 15:32 ID:4rPlNP/u
>>976
麻薬なのは革命だとも言われてるが? さんざガイシュツだけど。

980 :上野:04/06/06 15:46 ID:TguU4gm7
イエス様って印度人みたいな顔だったらしいよ

981 :上野:04/06/06 15:50 ID:TguU4gm7
冴えているなら俺の書き込みをみただけで俺がどういうやつかわかるはずだけど

982 :上野:04/06/06 17:04 ID:JqBAHiW3
自分の基本的な性格
感受性が強い特に昔 すぐ褪めてそんなものかと思う いろいろなものの本質などを見抜く能力がある その人を見るとそれだけで大まかにわかったりする 照らし合わせて観る ものとものを比べて判断する
危険なことは嫌いかもしれないけど冒険心探究心などが異常につよい なんでも形とかより中身内面に興味がある
客観的にまとめて全体的にみる 一歩轢いて見る 控えめ 自分と大正を中立な支点から見ようとする 偏見をしようとしない 光平に判断している 自分を意識記憶することが多い 昔はいつもそうだった今はあまりしなくなった
感情移入しない同情しない テレビとか見てもそうなのってかんじ
細かい面倒なことが帰来だけど好きになったりもする すぐ気が変わる起伏が激しい 激しかったり穏やかだったり極端に二面性を持つ 最近なくなってきたような
ドラマ・映画とか機雷見てるとじれったいつまらない好きなものはもちろんあるけど退廷は キライなものはやらないで好きな興味あるものを徹底的にやったりする
いつも冷静に判断しようとする 人のことが気になる考えるそればかり動けなくなる 優柔不断 人が変わる きれいに魅せ終わらせる 必死に暗いついてやったり醜いことはやってられない 争い嫌いかもしれないけど家に強い闘争心がある
本来明るい正直素直でへそ曲がり隠し子と嫌い外交的積極的よく放すまじめ神経質で単純勉強熱心学習能力が高いといわれる 一見ネグラ無口と思われる他人だと特に自分から離さない
たくさんの心裏を詠もうとする 執着心が強い 礼儀正しい? ギャンブルダイキライ 神経症でも打つ精神秒にならない すぐ今の自分の状態にきずく直す 時々なににも興味がなくなる


983 :上野:04/06/06 17:04 ID:JqBAHiW3
義理なのかなんなのかそういう気持ちがかなり強い移乗に強い面がある 無鉄砲なのか清朝なのかそのときでかわる 少しとらわれる のめりこむけどすぐ飽きて醒める 性欲金浴などはないのかそのかわり学習意欲がありすぎ
勇気はあるのか正義感強いとは思えないしそういう一本木にならない いつも意識や夢意識がどんなに高ぶってても心の中は穏やかというか冷静でいられる 自分を見つめられる 
一時期興るけどすぐになんでも許す 優しい気持ちが時々沸いてくるけど優しいのかなんなのかわからない
時々全てを許そうとするような気になる のめりこんでも自我をわすれたりすることがない その時によって気が弱く強いけど本当に自分は強いのかとも思う
言葉では言えないけどその「ある気持ち」になることが多く生きていること自分と世界と人間心などをなんていうか時々感じるつまり人間らしい 冷めてなににもなんとも思わなくなったりああそういうものかと思ったりして吹っ切れる
もう描き切れないけどそんなところです 

984 :上野:04/06/06 17:10 ID:JqBAHiW3
自信と度胸がないのは致命的

985 :上野:04/06/06 17:18 ID:JqBAHiW3
そうだったけおれは家では自分勝手外にでると気をつかい形式的な礼儀正しい人になる

986 :上野:04/06/06 17:59 ID:JqBAHiW3
内柔外剛らしいが相手がどんな状態でも攻めるときがある徹底的
だけど打算的計算高い面があるここに書き込むときだけ 普段はほとんど本音 建前は昔すごかったしそれしかなかったけど今は人前で意識してつくるようにしている意識しなくてもクールだけど情熱的なかんじでいてしまいます
でも本当は人前でも本音 人懐っこいですし甘えるのが上手いようです 差別はしたことない すべてに平等のようなかんじじゃないと気がすまないなんでも不公平とかだと直さずにいられないです

987 :名無しさん@3周年:04/06/06 20:57 ID:BM7yVj/P
オレは意識を宇宙に回すのはパルス波のような感じです。そういう時もありますよね?わかる人。

988 :上野:04/06/06 21:29 ID:mw76lz/x
オレのはちょっと違います 近いものがあると思うけど

989 :上野:04/06/06 21:30 ID:mw76lz/x
窪塚洋介さんが飛び降りか 9階から、意識あり


 俳優の窪塚洋介さんが飛び降りた自室がある横須賀市西浦賀町のマンション=6日午後5時20分
 
 6日午後零時10分ごろ、神奈川県横須賀市西浦賀町のマンションで、俳優窪塚洋介さん(25)が9階の自室のテラスから、約26メートル下の芝生に落ちて負傷した。窪塚さんは病院に運ばれたが、救急隊員に「痛い、痛い」と話すなど意識はあるという。
 浦賀署によると、窪塚さんはマンションから約9メートル離れたフェンス(高さ約2メートル)に当たった後、芝生に落ちたとみられる。フェンスに穴が開いており、落下の衝撃が和らいだらしい。
 同署は窪塚さんが自殺を図った可能性もあるとみて回復を待って事情を聴く。遺書などは見つかっていない。窪塚さんの妻は「テラスの方に行ったと思ったら姿が見えなくなった」と話しているという。
 落ちたのを目撃したマンションの住民が110番した。隣のマンションに住む男性は「激しい雨が降る中、救急車や消防車が来たので見ると、男性があおむけに倒れていた。後で窪塚さんと知った」と驚いた様子だった。(共同通信)
[6月6日20時43分更新]



990 :上野:04/06/06 21:32 ID:mw76lz/x
http://academy3.2ch.net/history/#19
ここ主黒いよ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1048076652/l50
篤にここに和良田

991 :上野:04/06/06 21:54 ID:mw76lz/x
戦国武将で一番つよかったのが武田信厳だったて知ってたかい?

992 ::04/06/06 21:59 ID:mw76lz/x
ムリしちゃだめですよ

993 :上野:04/06/06 22:14 ID:mw76lz/x
玉城宏さんかっこよすぎです俺から見れば 若手ではいちばんいいよね ちょっと昔ながらというか今風に染まってない温厚なだけではない魅力 胡散臭いというのは不可読みしすぎ
これからさらによくなっていくように感じるんですけど



994 :上野:04/06/06 23:25 ID:OUbrOKOP
ここ2ヶ月くらいの間に前よりよく笑うようになったな  前よりもさらに人柄が丸くなってきたかんじだよ でも怖いいうか鋭い顔のときと穏やかな顔のときと極端なんだけど
迷うこともあんまりないし頭がすっきりして外界の音がよく聞こえるというか意識できる
あの悟りを開きかけた?ときなんてすごかったぜ なにもそうしようとしなくても勝手に外界で起こってる音とかがすごい大きさの音ではっきり聞こえた 脳に響くほど 正しいことの区別がついて
近距離でおこってることならなにがどのあたりでおこってるるのか自然にわかった 聴力が増したんじゃない目覚めた一瞬
覚りに近いかんじ あんなリアルに聴こえたり感じたりわかったことはない やっぱ本当に心と意識や脳が目覚めて晴れるとああなるんだと思うよ 雑念は0だったぜ 
ああ俺は夢からこのとき現実に目ざめたんだと思った でもまだ勧善に醒めたわけではなかった その数時間の間だけ午前から昼くらいまでの間honnto一時的nidake

995 :上野:04/06/06 23:32 ID:OUbrOKOP
覚れ、覚ればどうなるのかわかるぞ 俺の経験はまだあってちょっと書くのめんどくさいから覚ってみてくれればいいんだYO!!


996 :上野:04/06/06 23:45 ID:OUbrOKOP
まず全部馬鹿らしくもならず感じずそうじゃなくてとにかく正しい行動思いなどができてどういうものかわかってくる ありのままにはっきり見える
脳とかがすっきりしてどんな念もわかない意識などが1つにまとまる すべてにおいて正しい行いができてそれがどういうものかわかるようになる 本当の自然に生きることができる あんなことはまったく問題にならず湧いてこない 
ちょっとした人の心を除いたりとかするいろんな能力に覚醒目ざめるとかっていうかんじ

997 :名無しさん@3周年:04/06/07 00:05 ID:cN37upY/
上野って人、大丈夫ですか?
連続投稿はやめたら?

宗教に価値はあると思う。
でも少なくとも、先進国にはいらない。

998 :上野:04/06/07 00:06 ID:r3Ieq8Vt
電波とか飛び交ってるのもなんとなくわかったかな?っていうかんじでした

じゃあもうきません 頭がのめり込むんで大変
はやく1000とっちゃてください もう本当にこないつもり
独語すみません今までありがとう

SEE YOU


999 :名無しさん@3周年:04/06/07 00:08 ID:cN37upY/
銀河鉄道999!

1000 :上野:04/06/07 00:13 ID:r3Ieq8Vt
sonomamadeeegana

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)