2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆クリスチャンって性格悪くて驚きました◆4/27

1 :◆82SSORBSMo :04/04/27 03:19
クリスチャンって性格悪くて驚きましたという名スレッドがありました。
その続きです。

http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1071923102&st=22&to=22&nofirst=true

2 :名無しさん@3周年:04/04/27 03:48
スペイン人がいい例だよな

3 :名無しさん@3周年:04/04/27 03:53
スペイン人がテロで死んださまを見ると
ざまみろって心底思うな。
懺悔して許されるなら、略奪の限りを尽くしてから懺悔すればいいもんな。

4 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:07
またマムコスレか!

5 :◆82SSORBSMo :04/04/29 16:10
SP

6 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:15
いいことを教えてやろう。
こんなスレを立ててくれたんだからな。
スペイン語で数字の「5」のことを「Cinco」って言うんだ。
OK、あぁ、わかってる。
お前のことだからとりあえずチンコを連想しただろ?
読み方をカタカナで表すとシンコって感じなんだが、
まぁ、今はそんなことどうだっていいんだ。
いいか、よく聞け。
これからは2ゲットの時代じゃなく、5に Cinco って書くことが流行る。
そう、5に合わせてただ Cinco とだけ書くんだ。
読み方のわからない厨房はチンコを連想するだろ?
まさにそれが狙いなんだ。
頭のいいお前には「5」ってことがわかるが、厨房には「チンコ」だ。
わかるか?それがお前と厨房の差なんだ。
これからはそうやって5をゲットすることでお前のすごさを見せ付けてほしい。



7 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:43
首になったどうしょもなし牧師の
寄り合いみたいなものはあるの?

8 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:06
>>1
>>1

9 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:22
age

10 :◆xr2FENH.l. :04/05/01 18:24
>>6
無知蒙昧。

11 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:00
>>6
イタリア語で「乾杯」のことを何と言う?

12 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/01 20:05
>>1
ママにおっぱいでも貰ってな。

13 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:07
このスレを見ると何故かホッとしますね。

14 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/01 20:19
お前の甘ったれた根性を肯定してくれるからだろ。

15 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:33
>>14 仔猫よ二正面作戦は苦しいぞ。
   シュリーフェン計画は破綻した。
糞ウヨだけでも多勢に無勢なのに。

16 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:22
まじ性格悪いよ

17 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:27
某コテハン あ○み ちゃんの友人ですが あ○みちゃんの性格の悪さと容姿のすごさ(オオサンショウウオ的)には困りものです

18 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:08
>>17
あずみさんよりも、あなたのその粘着気質をなんとかしたら?
あなたの性格の全てを否定するつもりはないので。
とりあえずそのしつこいところだけね。

19 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:19
>>18
「あゆみ」かも試練ぞ。w

あきみ
あけみ
あさみ
あすみ
あつみ


20 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:30
>>19
あんた
たまには人と真面目にかかわりを持つとかしたら?
実生活でも周囲の人をそういう風に小馬鹿にしながら生活してんの?
真剣に「心と宗教」についてはなししたい人だっているんだよ。
2ちゃんねるをこういう掲示板にしてるのはあんたみたいな
DQNでしょう。

21 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:36
>>20

いや、あんたみたいなバカを小馬鹿にしてるだけ。

22 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:39
クリスチャンて性格悪いとは思わないけど、
良くも悪くも個性的な人が多いのは確か。
それと宗教に助けを求めて来る人は大概そうだけど
傷ついてたり、問題を抱えた人が多い。
傷ついて心に余裕がないから、人に寛容になれないのだ
と思う。

23 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:42
>>21
バカの壁か。
人とコミュニケーションを取る労力を使うのが面倒だから、
全て「バカ」ですます。
そんなんで世の中渡ってけると思ってんの?

24 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:44
>あ○みちゃんの性格の悪さ


25 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:50
>>24
性格の問題より、しつけがなってないようだね。
まあいい。社会に出たらこわいおじさん、おばさんが
いるから、タップリ苦労しな。

26 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:14
>>22

信仰という縛りで心が狭くなってると思いまふ。


27 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:16
>>25

躾がなっていないことが
性格の形成に影響があったとは考えられないでつか?

28 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:17
>>27
性格悪くてもマナーはまあまあできてるやつは多いよ。
性格の悪さをマナーでカバーしてるというのか。

29 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:19
>>26
それが問題だね。
本来は人の魂を「自由」にするはずの信仰が
人を不幸にしてしまうのはなんでだろうね?

30 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:20
>>23

では、「ボケナスの壁」もありでつね?

31 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:22
オオサンショウウオ的な容姿って一体・・・?

32 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:22
>>30
それは売り言葉に買い言葉ってやつじゃないかと。
煽って怒らせたんじゃないの?

33 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:27
これか・・・
かわいいやん。ww

http://www.asazoo.jp/news/event/event2001/gs_tenji/kigurumi03.jpg

34 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:28
ふーん、
アルミは性格が悪いのか・・・・

35 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:32
>>32
人を罵倒することで自分の立場を優位にしたという
いわば犬の上下関係ってやつではないかと。

36 :名無しさん@3周年:04/05/07 16:33
顔のいい男にやっかむブ男って必ずいるんだから放っとこうよ。
アーサーは、いい男だよ〜。
綺麗な身体をしているしさ、気が短くてちょっと怖いけど
女性にはとことんジェントルで、電話で話をしたら講演のときのような早口じゃなく
ハスキーでセクシーな声と話し方なんだよ。
瞳の色も凄く綺麗で、見た目のいい男って得だよなって思うもん。
ま、私の個人的な趣味で言わせてもらうと現状ほど余計なモノを身につけて
着飾らなくても品良く、シンプル且つダンディな装いのほうが男が引き立つ
と思うのさ、土台が良いんだから。しかしはっきり言ってファッションの基本が
関西系だからどうしてもケバイし悪趣味なのが大変残念だよ。
素っ裸が一番美しいかもなぁ、贅肉の一切付いていない締まった美しいラインを
しているし。ここで悪口をのたまっている連中なんかカナーリ皮下脂肪厚そうじゃん?


37 :名無しさん@3周年:04/05/07 16:36
>>36
シクシク
皮下脂肪が厚い。いいもんどーせ。
ふんだ。

38 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:24
では、>>1が一番性格が悪いってことでオッケーすか?

39 :名無しさん@3周年:04/05/08 06:38
性格悪いっていうか、根っこは冷たくて自分のことしか考えてない奴が多い。
他人なんか愛しちゃいないけど「キリスト教」を愛してるのは間違いない。

40 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:01
ある教会に行ってましたが、牧師が心ない人のために足が遠のいています。もうすぐ引っ越すのでその牧師に逢わずに済むと思うと胸をなで下ろしています。

41 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:20
転会すればすむ話さ

42 :グノーシス:04/05/08 08:36
性格悪くても上っ面のの礼儀がよいほうが最悪(香油を塗る女) 性格良くて礼儀がなってない方が本質的に救われてる(香油を塗る女)神に感謝!あとサンショウウオは目が離れてますね

43 :名無しさん@3周年:04/05/08 09:51
オオサンショウウオは魚類ではなくて爬虫類でつね

44 :名無しさん@3周年:04/05/08 10:16
 牧師は少々性格悪いくらいが丁度よい。下手に性格がよいと馬鹿信者が
増える。

45 :名無しさん@3周年:04/05/08 10:20
>>23

まさに「あずみ氏」のことですね。
「うざい」
「バカ」
「死ね」
「ボケナス」でしかコミュニケーションできない。

46 :名無しさん@3周年:04/05/08 13:32
>>45
それに対して放送禁止でしか応対できないというのも考えものだ。
最低限人間らしい対話をしないと。

47 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/08 13:33
>>43
いまは天然記念物だから食べられないが、
牛肉に似た味で旨いらしい。

48 :名無しさん@3周年:04/05/08 13:38
問題はあずみが食って旨いかどうか、なのだが。

49 :名無しさん@3周年:04/05/08 13:39
>>48
共食いすると脳がスポンジ状になって死ぬんだよ。

50 :名無しさん@3周年:04/05/08 13:57
ぬるぽ

51 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:03
>>43
両生類だ、馬鹿。

52 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:16
>>50 ガッ

53 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:28
>>47

オオサンショウウオ定食
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/tokusyuu/food_honbun/oosannsyouuo.html

54 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:29
それ、餌やんけ

55 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:35
http://www.wachakun.com/bass/oosanshouuo.htm

ひぇー、
オオサンショウウオをルアーで釣った香具師がいる。w
でけぇー!




56 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:39
http://www.fureai.or.jp/~ikumi/

サンショウウオの仲間ですが、結構カワイイかも。

57 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:43
別名「はんざき」だと。「半」分に「割」いても生きとるから。
しぶとい。

58 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:48
>>57
なるほど。
その辺もあずみっぽいな。

59 :名無しさん@3周年:04/05/08 16:56
>>56
そういや、
ウーパールーパーって大昔にブームになったよな。
エリマキトカゲと同じ頃か。

60 :クリスチャン女子大生:04/05/08 17:21
私、クリスチャンですが性格悪いです。
でもそれは聖書やキリスト教のせいではなく、自分自身がそうなのだと思います。

61 :名無しさん@3周年:04/05/08 18:17
>>60
その通りです。

自覚している貴方には改心の余地があると思われます。

62 :名無しさん@3周年:04/05/08 18:40
>>53
アルフーク派の教会では爬虫類は食っちゃいけないんでしょ。

ちなみに小サンショウウオなら結構食われているよね。

63 :◆82SSORBSMo :04/05/08 18:50
プロテスタントとカトリック
平均したらどちらの方が性格が悪いか?

プロテスタントだと断言できる。

カトリック教徒は愚かにも
予想通りの愚かな言動をする。

それに対してプロテスタントは
予想もできないほど愚かな言動をする。

64 :名無しさん@3周年:04/05/08 18:53
>予想もできないほど愚か
胴衣。我さんを見ているとそう思うな。いや、まったくその通り。

65 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:30
福音派なんか見ててびっくりするな。

66 :クリスチャン女子大生:04/05/08 19:33
>>61
ありがとうございますm(__)m
聖書によるとキリストは偽善を激しく憎まれたようですが、
私は表面的にも良い行動を取っているという自信がありません。
偽善者以下なのかも・・・
クリスチャンになった理由の一つに自分自身に対する劣等感がありました。

67 :◆82SSORBSMo :04/05/08 19:39
カトリック教会に行って
マリヤ崇敬批判のビラを配ると
連中の対応は、常に予想し得る範囲内である。

それに対してプロテスタントは
予想し得る最悪よりも遥かに
酷い、非人間的、かつ、狂暴に突っ走り、
手の付けようがない。

68 :◆82SSORBSMo :04/05/08 19:46
どうしてなのか?

プロテスタントの場合、
イエスを受け入れたときに悪霊が出たものの
密かに法事等の偶像礼拝の罪を犯すことで
一旦出た悪霊が、仲間を連れて戻って来てしまうのである。
故に、とても人間とは思えないくらい悪魔的な
言動をするのである。

それに対して、カトリックの場合には
イエスを受け入れず、マリヤばかり拝んでいるから
悪霊がまだ追い出されていないのである。

大方、こんなところであろう。

69 :名無しさん@3周年:04/05/08 21:08
>>68
悪霊は我さんにとってとても重要な存在なんだね。
我さんには悪霊の力は働かないの?

70 :名無しさん@3周年:04/05/08 21:14

悪魔ってなんだろうね。
見たことある?感じたことはある?
何が悪魔を産むのだろうね。

なぜ人は劣等感を抱えるのだろう。
等しく名前を与えられ、等しく命を与えられ
等しく死をも与えられるのに。

我 ◆82SSORBSMo は鏡を見る?
朝、顔を洗う時?それとも、出かけるちょっと前に姿鏡を?
その姿の君って、ほんとに望まれて生まれてきたの?
すこし想像してみて。
明日の朝、目が覚めた時に誰かが自分を覚えていてくれる
という絶対的な確信があるかい?今ある姿が本物だと
君は自信が持てるかい。
もし、信じていた存在が、全くありもしないことだった時
君はどうする。
それよりも、君が愛してやまない人は、君のことを
信じてくれているの?まるで手のひらから水が零れ落ちるように
愛している人は、明日、君を裏切るかもしれない。
そうしたら、君は一人ぼっちだ。どうやって君は生きていくの?

71 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/08 21:16
我さんほど、マリア様に対する執着心のつよい人はいないようです。
いつも逆説的にマリア信心を語っておられるのです!!
なんというマリア様への一途な憧れなのでしょう。

72 :名無しさん@3周年:04/05/08 21:50
>>70
美しくもデモーニッシュな文章だな。嫌いじゃないけどね。
我氏が自分の内面に目を向けたら、精神的に崩れてしまうよ。

73 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:15
サイババの現地信者はムチャクチャ性格いいよ
ただし外国の信者はキチ
サイババ本人は手品師

74 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/08 22:30
>>62
旧約の食物規定を守ったら豚肉もイカも食べられない。
けれども、これは『使徒の働き』(使徒行伝)で解決済み。
食べてもいいのです。

ただ、主任牧師は菜食主義。肉を食べないほうが健康にいいと言う理由。
禁止されているわけではない。



75 :名無しさん@3周年:04/05/08 23:06
>>74  信仰の弱い人を受け入れなさいという記述ね。

76 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/08 23:21
>>75
そう。それはこの箇所ですね。
ローマ-----------------------------------------------------------------
14:1 あなたがたは信仰の弱い人を受け入れなさい。その意見をさばいてはいけません。
14:2 何でも食べてよいと信じている人もいますが、弱い人は野菜よりほかには食べません。
14:3 食べる人は食べない人を侮ってはいけないし、食べない人も食べる人をさばいてはいけません。
神がその人を受け入れてくださったからです。
14:4 あなたはいったいだれなので、他人のしもべをさばくのですか。
しもべが立つのも倒れるのも、その主人の心次第です。
このしもべは立つのです。なぜなら、主には、彼を立たせることができるからです。
Tテモテ---------------------------------------------------------
4:1 しかし、御霊が明らかに言われるように、後の時代になると、
ある人たちは惑わす霊と悪霊の教えとに心を奪われ、信仰から離れるようになります。
4:2 それは、うそつきどもの偽善によるものです。彼らは良心が麻痺しており、
4:3 結婚することを禁じたり、食物を断つことを命じたりします。
しかし食物は、信仰があり、真理を知っている人が感謝して受けるようにと、神が造られた物です。
4:4 神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。
-----------------------------------------------------------------------------

77 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/08 23:22
>>75
あと、ここです。
使徒の働き-使徒行伝-新改訳--------------------------------------------------------------------------
10:9 その翌日、この人たちが旅を続けて、町の近くまで来たころ、ペテロは祈りをするために屋上に上った。昼の十二時頃であった。
10:10 すると彼は非常に空腹を覚え、食事をしたくなった。ところが、食事の用意がされている間に、彼はうっとりと夢ごこちになった。
10:11 見ると、天が開けており、大きな敷布のような入れ物が、四隅をつるされて地上に降りて来た。
10:12 その中には、地上のあらゆる種類の四つ足の動物や、はうもの、また、空の鳥などがいた。
10:13 そして、彼に、「ペテロ。さあ、ほふって食べなさい。」という声が聞こえた。
10:14 しかしペテロは言った。「主よ。それはできません。私はまだ一度も、きよくない物や汚れた物を食べたことがありません。」
10:15 すると、再び声があって、彼にこう言った。「神がきよめた物を、きよくないと言ってはならない。」
10:16 こんなことが三回あって後、その入れ物はすぐ天に引き上げられた。
10:17 ペテロが、いま見た幻はいったいどういうことだろう、と思い惑っていると、ちょうどそのとき、
コルネリオから遣わされた人たちが、シモンの家をたずね当てて、その門口に立っていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------


78 :名無しさん@3周年:04/05/09 02:51
>>60
あずみか?

79 :◆82SSORBSMo :04/05/09 02:55
>>12
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

80 :◆82SSORBSMo :04/05/09 02:57
>>43
両生類

81 :名無しさん@3周年:04/05/09 09:27
>>78

>>66嫁!
あずみなら、礼を言ったり自戒したりするわけねーだろ。

82 :名無しさん@3周年:04/05/09 12:27
アルフークも俺さんも、
自分のスレだと思って早速偵察に来ますたね。w

83 :クリスチャン女子大生:04/05/09 15:15
>>78
初めましてm(__)m
私はきのう初めて来た者です。
よろしくお願いします。

84 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:36
やはり、あずみスレになったか・・・

85 :理恵 ◆NVkzqlD5dM :04/05/09 21:30
「クリスチャン女子大生」60、66、83です。
トリップをつけようとしたら名前が長すぎたようなので、ハンネを変更します。
改めて、よろしくお願いしますm(__)m

86 :名無しさん@3周年:04/05/09 21:49
スレタイ見て、いやそんなことないだろと書き込みにきたけど
中身を見るとそうかもなあと思えてくるな
情けない

87 :理恵 ◆NVkzqlD5dM :04/05/09 23:31
私も掲示板をレンタルしてみました。
気が向いたら遊びに来て下さいね♪
http://jbbs.shitaraba.com/school/3107/


88 : ◆CBDpy6mDYE :04/05/09 23:34
このスレは削除依頼がでています。sageでおながいします。

89 :名無しさん@3周年:04/05/10 09:36
>>85
>60、66、83

スリーサイズかとオモタ!w

90 :理恵 ◆NVkzqlD5dM :04/05/10 09:59
>>88
了解しました。これからはsageでカキコしますね。
>>89
そのサイズではみっともないと思いますが(笑)

91 :名無しさん@3周年:04/05/10 10:48
>>86

性格の悪い一部のクリスチャンが
たまたま自己顕示欲が強くて目立っている、のではないかと。

92 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:19
>>81
思想信条にかかわる問題で、相手を罵倒したり、異端扱いしなければ
いいんですよ。そういうのは性格と言うより、社会性、マナーの問題
だと思います。


93 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:30
とりまきやなりすましがいないから伝わりやすいよ

94 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:28
>>83>>85>>90
性格の悪さが今一伝わってきません。

95 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:32
クリスチャンは偽善者だ。きれいごとだけ言っている。そのくせ
いざというときは知らん顔。

96 :名無しさん@3周年:04/05/10 14:37
理恵キモッ

こんな感じで

97 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:10
理恵の掲示板閉鎖されてるよ

98 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:13
>>94
禿胴。

なんか毒が欲しいな。
「うざいバカは死ね」「ボケナス」以外の。

99 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:14
性格の悪い理恵の掲示板閉鎖されてるよ

100 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:19
>>920
だから、社会性、マナーの欠如ってのは、
性格によるところが大きいだろ?

101 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:26
クリスチャンは内面が汚いんだ

102 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:41
>>101
じゃあ、クリスチャンじゃない人は、内面が輝くほど美しいんだ。
漏れも含め、そうは思えないけど。

103 :名無しさん@3周年:04/05/10 18:36
>>102
漏れはピカピカだよ。w

104 :名無しさん@3周年:04/05/10 20:01
ピカピカの一年生♪

105 :名無しさん@3周年:04/05/11 09:58
宗教に関係なく性格の悪いやつはいるが、
たまたま2chでは、クリスチャンを名乗る自己顕示欲が強い性悪のコテハンが
目立っていると。
訳4名くらいか。

106 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:15
聖書を人生に生かしている人は「クリスチャンです」って言わないだろうね
クリスチャンだと言ってる人は何が何でも天国に行きたいという欲や、
善人ぶりたいという欲のある人だね

107 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:28
>訳4名くらいか。
性悪なコテハンはたった4名でつか

108 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:36
>>107
一際目立つという意味では、4〜5名じゃない?

福音派を標榜する3匹
中近東に位置する国名と同じ国際派の1匹
あとは誰かな・・・猫?

109 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:43
アルフークなら、信仰が極端に偏屈なだけで、性格はさほど悪くないと思われ。
むしろ一本気でバカ正直とも言える。  >>108

110 :名無しさん@3周年:04/05/11 14:21
上戸彩主演映画名と同じ・または長野県の山麓名と同じコテ一名

111 :名無しさん@3周年:04/05/11 14:34
>>109
あの人ネタっぽい。自分の信仰に疑問を持ちながら、それでもやめられないという感じ。
少し照れもあるのだろう。おかしな信仰やってることにうすうす気づいているからこそ、
半分ネタっぽい釣りをやって、ガチガチの本気ではない風を一応装ってはいる。
アンチなんだかシンパなんだかわからない変態カキコが多い。
これはヘンテコな信仰やってることへの照れ隠しのつもりなんだろうか?
自分の信条が間違っていたことに気づいたときのための逃げ道のつもりだろうか?
一生懸命遊んでいるように見せようとするところが悲しい。本人もわかっているだろう。
本気で信じられない信仰を持つことは不幸だ。

112 :名無しさん@3周年:04/05/11 16:37
>中近東に位置する国名と同じ国際派の1匹

>上戸彩主演映画名と同じ・または長野県の山麓名と同じコテ一名


性格が悪いというよりも.....
存在自体が嫌がらせみたいな生物だな。

113 :名無しさん@3周年:04/05/11 16:46
ハブとマングースのようなもんだなw
福音派:ハブ
ボケナスのコテハン:マングース

114 :名無しさん@3周年:04/05/11 16:49
マングースは野生状態ではハブと戦ったりしないらしい。
ハブ狩りを期待して放した沖縄では害獣化して大変そうな。

115 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:16
ハブと決闘するより
畑を荒した方が楽だもんな

116 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:30
>>115
最悪なのは、希少動物を餌にしてしまうことだそうだ。

117 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:03
ヤンバルクイナ等を守るため名無し仔猫のクローンを放すべし。

118 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:10
>>117
あのアホが増殖したらどーすんねん!!

119 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:35
連休中、面白いHPを発見しました。なかなかの洞察力だと思います。
http://www.geocities.jp/ex_cosmos/

120 :名無しさん@3周年:04/05/12 06:45
ハブ・マングース・オオサンショウウオ 動物好きなんですね クリスチャンは

121 :名無しさん@3周年:04/05/12 06:49
ハブ・マングース・ヤンバルクイナ・猫・オオサンショウウオ

122 :名無しさん@3周年:04/05/13 16:29
t

123 :名無しさん@3周年:04/05/15 09:25
躁期 キタ━(゚∀゚)━!! ようだ

124 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:36
あずみさんをそううつと診断してるのですか。
misaki_misyaki@hotmail.com <misaki_misyaki@hotmail.com>

125 :名無しさん@3周年:04/05/17 08:41
>>124
いや、あずみ氏は特定の話題になるとスイッチが入るだけだよ。
聖書解釈の話題、パレスチナの話題等等。
幅員歯の人たちがリベラルの話題になるとスイッチ
が入るようにね。
なるたけ余計なスイッチを押さないようにして、相手を
見ながらカキコしたほうがいいよ。
あずみ氏と話すときは音楽の話題とかに留めといたほうが
いいかもね。

126 :名無しさん@3周年:04/05/17 10:34
性格が異常なところに持ってきて
情緒が不安定だから
そう見えても仕方ないと思われ。

実生活のストレスかなんかで鬱屈してるんでしょう。

127 :名無しさん@3周年:04/05/17 11:26
>>126
もう少しかどのたたないような物言いをこころがけたら?
私は掲示板のカキコだけでその人の人となりを判断するほど
感性はするどくありませんので。

128 :◆82SSORBSMo :04/05/18 20:06 ID:TgwSlMOv
教会は総カルト化しつつあります。

129 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:11 ID:NmIjHY5y
>>128
ヘー キミッテスゴイネ♪

130 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:17 ID:PwKA2UV0
神の「救い」には熱心でも、他人への愛に欠けている人が多いのは
事実。信仰を宣言することで、自らを省みることなく救いがあると
思うなら、無信仰者を下回る横柄さの塊となる。


131 :名無しさん@3周年:04/05/19 02:17 ID:V5DCxTTp
俺クリスチャンだけど
クリスチャンって絶対の真理を知ってると思ってるから
そのことについては排他的にならざるを得ないんだよね
だから性格が悪いって言われるのかな

132 :ブッシュも福音派:04/05/19 16:14 ID:zUhvQHnL
*福音派のハチャメチャさ、大嘘つき振りを見てると呆れるよ!
大体アメリカ人は頭がいいようで、単純バカという側面を持っている。
そのいい例がアメリカでの福音派の台頭だ、アメリカの人口の30%が福音派だそうだ。
福音派の信じてることを知っているか?
*福音派の信者以外は全員→地獄行き 福音派だけ→「天国行き」の超単純思考!
その過程は、まず中東で世界大戦(ハルマゲドン)人類が大量殺戮をしてる前に、
自分達だけは空中に引き上げられて(携挙)→キリスト再臨→千年王国開始
→千年経過後に天国移住で「永遠の幸せ」メデタシ、メデタシという御目出度さだ

133 :名無しさん@3周年:04/05/19 17:21 ID:SFcNntCG
性格が悪くても

汚漫香が臭くても

力強く生きていけるキリスト教徒は素晴らしいのでつ

134 :名無しさん@3周年:04/05/19 18:24 ID:zUhvQHnL
>>133
福音派の教会に逝ったことがあるのか?
ホーリネス系の教会(インマニエル教会)などに通い詰めろ!

135 :名無しさん@3周年:04/05/19 18:46 ID:/avy06cr
JEAに加盟していない正統なホーリネスは腐れ福音派じゃないぞ。

136 :仏教徒:04/05/19 18:53 ID:kPxrnPTQ
う〜ん。友人にクリスチャンいるけど、ちょっと偏狭って感じかな。
純粋と言えばそうだけど、周りに迷惑かけてまで「善悪」にこだわる場面が
多いように見える。仏教はマターリしすぎの気はするけど、「自分は罪人
である」という自覚のある人は、他人の咎に対して大らかなはずだよ。

福音書のイエスの言葉を読むと仏教徒のオレも共感できるけど、パウロは
いただけないね。まるで宣伝カーでがなっているみたいで。クリスチャンの
性格の悪さはそこに起源があると思うぞ。

137 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:09 ID:zUhvQHnL
>>136
おれの個人的な意見だが、聖パウロはユダヤ教の戒律や教えの呪縛から
完全に抜け出す事が出来ずに、もがき苦しんだ感じがする。
「私は罪びとのかしら・・・自分のしている事が分からない・・・」など
初期のキリスト教は、まだまだ新興宗教で暗中模索の状態だったんだろうな。
実際イエスキリスト自身は「自分を神として崇めろ」とは言ってなかったのだが、
何時の間にか、イエスキリスト=全能の神という構図になってしまった。

138 :仏教徒:04/05/19 19:31 ID:kPxrnPTQ
>>137
同感だな。パウロはユダヤ教の呪縛から解放されなかった。無理もない。
生前のイエスを知らず、興味もなかったろうから。書簡に「イエス語録」
が引用されていないことからもわかる。パウロは、自分の苦しみを解決する
ためにイエスの死を利用し、「教えの中に永遠に生きるイエス」には見向き
もしなかった。

パウロの教えは、同じ境遇で戒律や罪悪感にがんじがらめになっている人々
にはさぞかし福音だったろう。それで、何万人ものパウロ達の手によって
世界中に広まっていった....

139 :福沢祐巳:04/05/19 20:09 ID:E3PPjZZ7
むしろJW信者の方がヌルポ野郎

140 :ひかる ◆bodgOoQOHA :04/05/19 20:51 ID:gDVoVcYz
僕はクリスチャンの家の出で、幼稚園はミッション系、中高とミッションスクールに行きました。全部プロテスタントです。
16の時洗礼も受けました。ある程度精神が成長し心が豊かになり、芸術にも興味を示し始めた18のころから、プロテスタントの人間性のなさを痛感しました。
教会などでは少しでも批判すると頭を小突かれます。またミッションスクールではみんな弱者を馬鹿にしています。これは立教の講師をやっていた宮崎哲哉も言っています。
また平気で罪を犯します。プロテスタントはイエスの「許し」と言う言葉をことさら主張します。
神は許しの神なのだ、と。その本当の意味は明らかで、それは本当に心から悔い、これから二度としないなら許してもらえるということです。
しかしプロテスタントの連中の解釈はこうです。「許してもらえるんだから何をしたっていい」!

141 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:45 ID:pfvTB/sy
クリスチャンは何やっても無罪放免

142 :名無しさん@3周年:04/05/20 00:06 ID:YtkaR9dq
イタリアのマフィアなんてみんなクリスチャンだしな。

143 :プロテスタンティズム:04/05/20 02:29 ID:eJdkAMYD
養老孟司氏の「バカの壁」にもキリスト教のことが書かれている。
  本の197ページに、カトリックとプロテスタントの章で
「例えば・・・簡単に分類すれば、カトリックとプロテスタントだったら、
プロテスタントのほうが明らかに原理主義に近く、しかも都会型です。
結局ゲルマン(ゲルマンとは、主に北方のヨーロッパ人でルターもゲルマン人)
民族が、キリスト教という基盤の上で改めて都市宗教として作り出したのが
プロテスタントだったのです。



619 :無名草子さん :03/11/12 12:01
大体において、新書なんかの解説本は結局そこから元のを読まない限り
教養としてはなんの役にも立たない。
だったら最初から聖書読んだ方が早いと思う。615。



620 :無名草子さん :03/11/12 15:02
>>618

養老氏は、栄光学園(カトリックのエリート校)出身、カトリック教会のことを悪く書かないのかもしれん。
まあ、原理主義はプロテスタントに多いというのは報道を見る限り事実な気もするが、そういう原理主義の教団は、アメリカでもどちらかといえば南部の田舎、しかも低所得者層に蔓延していると本で読んだことがある。
ちなみにアメリカでは、カトリック教徒も中流階級以下に多いと書かれてあった(ケネディ家とかは例外?)。逆に、ドイツなどでは上流階級に多いそうな。
アメリカにおいてはアングリカンチャーチに上流階級が多いということだが、ピューリタンの国として生まれたアメリカがこう言うことになってしまったのはなぜか興味深いものがある。




144 :単純オバカちゃん機長:04/05/20 02:38 ID:eJdkAMYD
「キリスト教徒でなければばか」。
米CNNテレビは9日、米アメリカン航空の機長が機内の乗客に対し、宗教的に差別し侮辱する
発言をしたと報じた。

騒ぎが起きたのは、6日にロサンゼルスからニューヨークに向かう途中。
CNNに出演した女性の乗客2人によると、機長は客室に現れ
「キリスト教徒の人はみんな手を挙げて。もしキリスト教徒でなければ、あなたはばかだ」
などと発言。
乗客は誰も機長の言葉に従わなかったが、ショックを受け、機内電話などで外部と
連絡を取る者もいたという。機長から謝罪の言葉などはなかった。

アメリカン航空スポークスマンは、事実関係について調査中とし「事実ならわが社の方針に反する。
不快に感じた乗客には謝罪したい」と話した。機長の名前などは明らかにしなかった。


145 :仏教徒:04/05/20 08:08 ID:sXEz36xS
キリスト教では、「神は神、人は人」で、両者が一致することはないよね。
だから、「俺は神から赦されたが、あいつはまだだ」という差別ができ、
おかしなエリート意識が生まれる。プロテスタンティズムの根底には、
「勤勉によって富むということは、神によって救済される証明」という
エリート意識がある。実は、これはユダヤ戒律主義の「戒律を守れる自分
こそは神から選ばれた人間」というエリート意識の変形でしかないんだよね。

仏教では、「仏性」がすべての生きとし生けるものに宿ると教える。だから、
生まれつき誰もが「神の一部」で、エリート意識なんて生まれようがない。
まあ、仏教徒の中にも狂信的なエリート集団はいるけどね。そいつらは、
仏教の本質がわかっていないだけ。

146 :仏教徒:04/05/20 08:31 ID:sXEz36xS
芥川龍之介の『蜘蛛の糸』は、神からの救済に対する人間のエリート
意識が実はエゴイズムにすぎないことを暴露していると思う。
http://www.mitene.or.jp/~takalin/text/kumono.htm

蜘蛛の糸に定員はないはずなのに、人間が勝手に定員を決め、乗りたい
のならエリートになれ、とけしかける。「私は戒律に忠実でした」、
「私は洗礼を受け、毎週教会に通いました」、「私は永代供養にウン千万
円、寺に支払いました」....
そういうエリート達の死後の行き先は地獄に決まっている。

「いちばん先になりたい者は、すべての人の後になり、すべての人に
仕える者になりなさい」(マルコ9:35)

147 :名無しさん@3周年:04/05/20 19:37 ID:GJbvCx7M
高校でかつて習った程度の、キリスト教に関する基本問題をスラスラ解けたら、
変人扱いされたじゃねーーかよ、コラ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
なら、んな問題作るなやヴォケ教師!!!!!!!


148 :名無しさん@3周年:04/05/23 10:27 ID:w52LueeD
うざいバカは死ね。ボケナス。   


149 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/23 10:30 ID:v77O+vRc
日曜礼拝は?(汗

150 :名無しさん@3周年:04/05/23 11:28 ID:PpYojkkm
マジ性格悪い奴多いね。
何で?
不思議。

所詮、信仰などで人間性は変えられないって事だろうか。

151 :くしこ:04/05/23 11:47 ID:ze9o238v
救いを求める人たちがこの種の宗教にたどり着いて
「救われた」と思う。
この世の諸々をしっかりと見つめれば、
その救いは単に精神的な休憩のためのものなのだが、
休憩が全てとなると、世が歪んで見えるようになる。

世の全てを正しく見せようとしないシステムになっているところに、
この種の宗教の欠陥がある。

152 :くしこ:04/05/23 11:51 ID:ze9o238v
だから、キリスト教徒は自分の教えが正しいと
彼らの望むこの世の終わりがくるまで主張し続けなければならない。

そして、キリスト教によってくる人たちは、
キリスト教でなければ救済されたと思えないのもまた事実である。

153 :名無しさん@3周年:04/05/23 11:56 ID:ktU90uQU
あの、マジで質問なんですけど。
小中学校で仲が良かった友達が高校はミッション系(?)の私立に行って
私も別にキリスト教徒ではないけど私立(プロテスタント系)へ進み、
ある日学校の帰り道偶然その友達にあったから

「わ〜久し振り!元気?!」

みたいに駆け寄って声を掛けたら「私キリスト教徒になりました。
将来はシスターになりたいと思ってます。なので一般人とはお話ししたくありません。
あなたも友達ではありません。では失礼します」って凄い暗い顔で目が据わった感じで
一気に言われてそのままその友達、自分の家へ帰ってったんだけど・・・。

一般人とは友達になってはいけないとかそんな決まりでもあるんでしょうか。
と言うよりクリスチャンって冷たいと言うか普通な人も居るだろうけど
どこかイッチャッタ系多い気がするんですが。
何で普通に声掛けたらああゆう返事を返せるんでしょう。
(ちなみに小中学校ではかなり仲が良かった)

154 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/23 11:56 ID:v77O+vRc
>>150
そうか? 俺見て判断すんなよ。

155 :名無しさん@3周年:04/05/23 15:48 ID:a82CWLEF
キリスト教の悪い点なら1500は軽く挙げれる

156 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:25 ID:Iw2grbvt
>>153
そんなズレたシスターに司牧に出てこられると信徒が大迷惑する。

157 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/23 17:30 ID:v77O+vRc
>>150
その善悪の尺度は何? 世の中を基準にして?w

158 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:33 ID:twNZduFi
変なのが多い

159 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/23 17:34 ID:v77O+vRc
世の中、変なのばっかでしょ。

160 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:58 ID:3NkLlZSI
>>159
喪前がその代表だな。

161 :名無しさん@3周年:04/05/24 07:48 ID:zYBkxc1N
つまはじきにされた連中、例えば在、B、下装等がクリちゃんになるから

162 :名無しさん@3周年:04/05/24 08:26 ID:cYtIQIwX
 ◆◇◆ インターネット家庭礼拝 ◇◆◇
一.賛美歌
 キリスト教賛美歌の MIDI files
 賛美歌66番 「聖なる、聖なる」 (Holy Holy Holy)
  http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/066.html
一.聖書
 聖書協会ホームページ−今日の聖句
  http://www.bible.or.jp/index.html
 近畿福音ルーテル松坂教会−聖書日課
  http://seishonikka.org/200404/11/nikka.htm
 日本福音ルーテル合志教会−説教
  http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/sekkyou.html
 インマヌエル中目黒キリスト教会−sermonf
  http://www.igmtokyo.com/sermon/sermonf.html
一.祈祷
 カトリック−初台教会のご案内−カトリックの祈り−yoogo
  http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-02.htm
一.主の祈り
  http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/inori.htm
一.頌栄
 ◆◇聖歌・賛美歌 midi♪&詞◇◆
 賛美歌 541 父、御子、御霊の※ト長調のまま
  http://www32.ocn.ne.jp/~ginzanokaze/Jesus/a383.htm




163 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/24 11:03 ID:MtYMxjlK
>>161
その点について、敢えて否定するつもりはないな。
卑屈に振舞う気もないが。

164 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:13 ID:vYvqaq1N
>>156
でも将来シスターになるつもりみたいですよ。

一生クリスチャンとしか話しせずに過ごす気なんでしょうか。
私は一般人の前に友達なんだけどなぁ・・・。
何で差別するんでしょうね、これで友達1人無くしました。

165 :仏教徒:04/05/24 15:26 ID:9XPthTFJ
>>151-152

うまいこと言うね。
結局、モラトリアムなんだよね、キリスト教は。
ttp://www12.big.or.jp/~pakurosu/essey-vol52.html
救いが死後に限定されるから、この世では手持ち無沙汰。
よりよく生きるための宗教は、もっと積極性がなければいかんよね。

パウロを初めとする初期のクリスチャンは、ほとんどが殉教するんだけど、
実は殉教するしか道がなかったというのが真相なのかもしれない。

166 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:27 ID:1Zz/c+/q
>>165
輪廻に束縛されてる異教徒に言われたくありませんW
救われたクリスチャンは聖霊に導かれてこの世界で
神様を賛美しながら暮らしてゆくのです。

167 :仏教徒:04/05/24 15:28 ID:9XPthTFJ
「死」もまた、現実逃避の究極の形のひとつと解釈すると、殉教は
立派なモラトリアム行動だ。

168 :仏教徒:04/05/24 15:32 ID:9XPthTFJ
>166

今の仏教徒で輪廻転生を文字通り信じている人は少数派だよ。
たとえば、「因果応報」という教えは、社会的な悪行に対する抑止力
になる。この種の教えがキリスト教にないのは、致命的な欠陥。

169 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:36 ID:Px0w0tJ9
>>164
本当に友達をなくしたのはその人のほうであって、あなたが悪いわけではない。

170 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:37 ID:1Zz/c+/q
>>168
人々を絶望に陥れる罠ですよ、輪廻の思想は。


171 :でちゅ:04/05/24 15:41 ID:oTQ8QjcS
>>170
僕ちゃんたちとおなじ福音派の方でちゅか?

172 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:42 ID:1Zz/c+/q
>>171
セクトには関心がないの。
イエス様に救っていただいた罪深い女です。

173 :仏教徒:04/05/24 15:45 ID:9XPthTFJ
>>172
その「罪深い」という部分からナルシズムがプンプン匂うんだが。

174 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:46 ID:gGFboRVw
      _ , -――- 、 _
      /゛ヾヾヾヾヾ ,ミ ヽ、
    ./ミ/ヽ ___ ノ `'ミ ヽ、
    /ミ/           `i、|
   ,iミ/              lミヽ
   |ミ゙l              |ミ|
   |ミ`l     ヽ  ノ     l゙ミ|
   iミ、 _ー,ニ二_、 ` '  ∠_二、_r ミ,i この仮想空間2chにバグが発見された。
   .lrィi ヽ     `l‐'r'´     / irィl そう君達宗教人だ。君達のような妄想異常者
   .l |l、ヽ ヽ、___/゙ ヽ、_ -' /ll ノ    がいると健常者に害が及ぶ。
   ヽ_i ‐' ′ ‐ / `ヽ'-、 `''‐ iノ  よって消去(デリート)させてもらう。
     `|   / ` -,,- ′ ヽ  |'
     `i   ,_ -─'─- _ 、  .i´
      |ヽ  -───- ` /|
      イ ヽ  r─-、   / ,l
     i´\ \___/ / !-、


175 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:46 ID:1Zz/c+/q
>>173
親鸞さんもナルシ君かしら?日蓮さんも自意識過剰よねW

176 :仏教徒:04/05/24 15:50 ID:9XPthTFJ
>>175
親鸞さんがナルちゃんだったかどうか、私にはわからんなあ。
私は親鸞さんは嫌いだ。パウロと同じ匂いがするからな。
日蓮さんが自意識過剰だったのは確かだ。
少なくとも、釈迦が説いた教えとは程遠い。

177 :でちゅ:04/05/24 15:50 ID:oTQ8QjcS
>>168
きちんとした信仰をもっているキリスト者だったら、
神ちゃまがすべてをごぞんじだということをよく承知いてまちゅからね。
悪行はもちろん、その心のうちもすべてでちゅが。

178 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:51 ID:1Zz/c+/q
>>176
アンタ宗派は?
上座部?紅帽派?

179 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:51 ID:RYIAkdlJ
俺より悪党がいたんだ

180 :仏教徒:04/05/24 15:54 ID:9XPthTFJ
>>178
釈迦やイエスの言葉を噛みしめながら、不本意ながら生きている男
だよ。宗派なんて関係がない、いわば野良犬みたいなものさ。

181 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:55 ID:1Zz/c+/q
>>180
聖書を勝手に切り取って解釈するのは危険よ。
仏典だってそうでしょ?

182 :でちゅ:04/05/24 15:56 ID:oTQ8QjcS
>>172
なんか、昔、といっても2年ほど前でちゅけど、
ここの板におられたある方にカキコの雰囲気似てるんでちゅよね。
あのマターリスレッドの「マリア」さまとかいう。。。
別人でちゅか?

183 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:57 ID:madV+nmV
オウムの松本はどうなのか
色んな所の経典から寄せ集めをしているが

184 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 15:59 ID:1Zz/c+/q
>>182
別人ですよ。
>>183
だから、いわゆる『魔境』に堕ちたんじゃない?

185 :仏教徒:04/05/24 16:00 ID:9XPthTFJ
>>177
その通りだ。しかし、人間は心の底まで神を信じるなんてことができる
のかね? 人間って弱い存在だよ。自分に被害がかかりそうになったら、
さっさと逃げて十字を切る、そういうものじゃないか?

人間は死ぬ間際まで改心などできんと思うぞ。もう身動きならない状態
になって、涙いっぱいためて「自分は悪いことばっかりやって、汚い身の
まま死んでいく。きっと地獄落ち間違いなしだよな。悔やんでも遅い。
もう死の門が口を空けている...」。こういう絶対絶命の目に遭わん限り、
「あすなろ改心」にしかならんと思う。

186 :名無しさん@3周年:04/05/24 16:00 ID:Px0w0tJ9
アメリカの藪が創価学会員というのは本当か?

187 :仏教徒:04/05/24 16:04 ID:9XPthTFJ
>>181

教会が何を教えてくれる?世間知らずの神父や牧師に人が導けるものか。
あなたが生きていく上の問題は、あなたにしかわからないし、あなたに
しか解決できない。

188 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:04 ID:1Zz/c+/q
>>185
神様はね。同情してくださるの。
神様を受け入れて捨てなければ、あすなろでも見捨てずに導いてくださるんです。
私たちの神様は愛の神様ですから。
冷たい真理などではありません。

189 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:06 ID:1Zz/c+/q
>>187
牧師や神父が救うのではなく神様に救っていただくのです。
一部の僧を崇めるあなたたちとは違います。
牧師や神父は予良き友であり先達です。

190 :仏教徒:04/05/24 16:15 ID:9XPthTFJ
>>188-189
そういう部分は仏教と変わりがないと思うのだが...。

私が数日前に書いたことだけど、クリスチャンというのは、イエス
キリストによって借金をちゃらにして貰いました(あるいは、死後、
貰う約束です)という証文の代わりに十字架ぶら下げているわけで
しょう? どう考えても大きい顔できるわけがない、と思うわけ。
お互い、素寒貧同士じゃない。「異教徒」だって、「先の者が後に
なり、後の者が先になる」かもしれない。借金のボー引きを待ち焦が
れる我々には、そんなエリート面するような厚かましいことはできん
わな。

191 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:17 ID:1Zz/c+/q
>>190
主の救いは死後に来るものではありません。誤解です。真宗もそうですよね?


192 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:18 ID:1Zz/c+/q
>>190
あと、エリート面もしてませんし。

193 :仏教徒:04/05/24 16:19 ID:9XPthTFJ
福音書読めば、エリート面した義人は、例外なくイエスからこっぴどく
やられている。もし、パウロの時代までイエスが生きながらえていたら、
きっとパウロをぼろかすにけなしていただろう。「私は善を行うことが
できません」と言ったら、「お前よりもサマリヤ人の方が先に天国へ
入るだろう」って具合だ。

194 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:21 ID:1Zz/c+/q
>>193
パリサイが叩かれたのは裏表があって信仰が偽りだったからです。
パウロは信仰なしの善行を否定したので、善行そのものを否定してはいません。

195 :仏教徒:04/05/24 16:26 ID:9XPthTFJ
>>191
真宗は詳しくないので、コメントは差し控えます。『歎異抄』を通読
した程度です。

>>192
190のは一般論で、あなたを揶揄したわけじゃありません。念のため。

196 :名無しさん@3周年:04/05/24 16:30 ID:gGFboRVw
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)


197 :仏教徒:04/05/24 16:31 ID:9XPthTFJ
>>194
しかし、サマリヤ人の善行によって人は天国に入れるのですよ。
特別にユダヤの神を信仰しなくても。かえって、教会で「権威づけ」
られた善行には偽善がまとわりつくのでは?サマリヤ人は、「相手が
かわいそうだから」善行をやったので、「自分はすでに救われたのだ
から」という気負いもなければ、「自分が救われるためには、他人を
救わねば」という義務感もない。純粋な親切心からです。そういう
純真さをイエスは高く賞賛したはずですよね。

198 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:31 ID:1Zz/c+/q
>>194
罪業深き身が修行や善行で成仏できるはずがない。ただ弥陀の本願に頼み参らせる
だけである。が、親鸞さんの主張じゃなかった?
異教ですけど、この態度は賛成します。

それに救いだって死後に来るものではありません。
福音を受け入れ悔い改めれば救われ、聖霊に助けていただけるの。
審判後のこととは別です。

199 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:32 ID:1Zz/c+/q
>しかし、サマリヤ人の善行によって人は天国に入れるのですよ。
とんでもない!もっとも大切な律法は二つです。
『主なる神を愛せ』つまり、正しい信仰を持つということです。

200 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:34 ID:1Zz/c+/q
>>197
原罪ある人間が本当の善行などできないというのがクリスチャンの立場です。

201 :仏教徒:04/05/24 16:38 ID:9XPthTFJ
>>199

いやいや、あなたはまだ聖書の読みが足りない。ルカに「あなたがたの
うちで最も弱い者し対して行ったことは...」とあるように、人間が神を愛する
唯一の方法とは、隣人愛を通してでしかないのです。隣人を愛さず、
隣人の頭ごなしに神だけを愛そうとしたのがユダヤ人だった。その態度を
イエスは戒めたのです。

あなたの教会で、「隣人愛を神への愛は別ものだ」と教えているとしたら、
それはパリサイ派教会です。

202 :仏教徒:04/05/24 16:39 ID:9XPthTFJ
>>200
イエスは原罪など、一言も言っていないはずです。
原罪は、パウロが後から持ち込んだものです。

203 :名無しさん@3周年:04/05/24 16:39 ID:vYvqaq1N
>>169
ありがとう。
私はクリスチャンじゃないけどクリスチャンの人と友達には
なれますよね?
クリスチャンはクリスチャンでないと友達になっては
いけないとか言う規律はないですよね?

204 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:42 ID:1Zz/c+/q
>>201
あのねW
異教の神仏は真実の神様ではなく、私たちの主ではありませんがW
愛する対象は異教徒でもいいけど、異教徒が善行しても救われません。


205 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:44 ID:1Zz/c+/q
>>202
私を通さずして父の元にいたることはできない、ともおっしゃってますが。
つまり、イエス様を主として受け入れなくては救われません。
異教徒の善行は救いにはつながらないのです。

206 :仏教徒:04/05/24 16:44 ID:9XPthTFJ
>>204

>異教徒が善行しても救われません。
こういうのがエリート意識じゃなくて何でしょうか。

207 :名無しさん@3周年:04/05/24 16:46 ID:iTrR7XO8
>>204
救ってもらいたくねー!

208 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 16:51 ID:1Zz/c+/q
>>206
阿弥陀に救われてると主張する真宗門徒もエリート意識の持ち主でしょうか?

209 :仏教徒:04/05/24 16:59 ID:9XPthTFJ
真宗にもいろいろありますからね。
私の家内の実家のそばに本山クラスの真宗の名刹があって、法事に
用意する食事は、「寿司の上に限る」という指示が下るらしい。
そういう糞坊主に導かれる門徒はエリート意識にまみれているかも
しれない。

しかし、例外もある。
ttp://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/saiti.html

私は、この素朴な心の才市さんが「異教徒は救われない」なんてケチ
くさいエリート意識を振り回す姿を想像することができない。

210 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:02 ID:1Zz/c+/q
>>209
契約ってわかります?

211 :仏教徒:04/05/24 17:06 ID:9XPthTFJ
>>210
そんなもの、糞です。
あなたのお母さんが食事を作るのは契約からですか?
本当の愛とは見返りを求めないのもで、約束も糞もない。
「契約だから、救え」なんて奴等は、私が神だったら救わない。
ユダヤ人の霊性があまりに貧弱だったので、契約という方便を説いた
だけの話です。

212 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:07 ID:wiUqJg/i
キリスト教信者は、二重人格、偽善者。

213 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:11 ID:1Zz/c+/q
>>211
失笑
異教徒が自分の偏狭な価値観でキリスト教にいちゃもんつけてもねW

214 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:12 ID:1Zz/c+/q
>>211
アナタが信じる仏教は如来とやらが一方的に頼まれもしないのに人間を救って
周るんですねWWW

215 :仏教徒:04/05/24 17:14 ID:9XPthTFJ
>>213
どっちが偏狭なんでしょう。
契約というのは、両方がお互いに約束をかわして、約束を破ったら
罰則を与える、という種類のものでしょう。ビジネスにすぎないのです。
ビジネスは、自分の利益のためにやるもの。相手が約束を破ったら制裁
を加えてもよいというのは、自分の利益を守りたいからです。

ビジネスする心と宗教する心とは、「マンモン」と「神」と同じだけ
離れていますよ。

216 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:14 ID:Y5XKdVGT
>>214
クリスチャンを装っても無駄。
あなたは右翼のまわしもの。

217 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:16 ID:Px0w0tJ9
>>203
もちろん友達になれますし、そんな規律があり得ようはずもありません。
その人は根本的に考え方を改めなければ、とても修道者として勤まらないと思います。

218 :仏教徒:04/05/24 17:19 ID:9XPthTFJ
>>214
あなた、逆ですよ。
あなたはビジネス志向の神が好きだから、そっちへ行くんです。
私は、損得勘定抜きで、おせっかいでも救ってくれるという神仏が
好きだからこっちへ行く。

人間は、選ぶ神なり、宗教なりで、自己の本質を暴かれるのです。

219 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:20 ID:1Zz/c+/q
>>218
頼まれもしないのに救ってくれる、如来や菩薩なんていないわよW
ホントに仏教徒?

220 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/24 17:28 ID:MtYMxjlK
説明の必要もないくらい順調なスレ展開デスナ

221 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:30 ID:1Zz/c+/q
異教徒の性格の悪さが如実にwwwwwwwww

222 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:33 ID:1Zz/c+/q
異教徒に迎合するくらげばかりじゃないの、クリスチャンはねWWWW

223 :仏教徒:04/05/24 17:34 ID:9XPthTFJ
如来や菩薩は、「実在」という意味ではいません。
後世に創作された大乗仏典に出てくる架空のキャラですからね。
しかし、誰の心の中にも阿弥陀如来や観世音菩薩は住んでいる。
もし、神が実在するならば、慈悲の心から、仏教徒に対しては阿弥陀
如来や観世音菩薩に姿を変えて、お救いくださるに違いないと私は
信じていますよ。

うまく表現できませんが、信仰=「名前をつけようがないある善意ある
存在によって世界が絶対安心の状態に守られている確信と感謝」です。

224 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:36 ID:1Zz/c+/q
>>223
だからね。
その救ってくれる対象により頼まなけりゃならないでしょ、仏教も。
名号唱えるのもその表れじゃない。
観音経にも観音の力を念ずれば・・・ってあるでしょ?

キリスト教も同じ。
本当の神様を受け入れなければ救われない。
仏教とおなじでしょ?

225 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:39 ID:tX3WFRiJ
釈迦とか如来も以外とケツの穴せまいぞ

226 :仏教徒:04/05/24 17:52 ID:9XPthTFJ
>>224
仏教にはさらにその奥があるのですよ。
最初は、自分の外に「神仏」を求め、それを拠り所にする。
しかし、釈迦が説く教えでは、「自分以外のものを寄る辺とするな」という
厳しいものです。人間は弱いから、どうしても形を崇拝したい。それで、菩薩
とか天部の神様とか、加えていったのです。

自力が駄目なら、他力がよいか、というと、実はそうではない。他力本願には
「万が一、神仏が裏切ったら」という不安がある。仏教の最後は、自力と他力が
融合してしまう。才市のHPにこういう一節があります。

法は苦が楽しみ それが苦なしの なむあみだぶつ
それは さいちは 邪見ではないか
そうそう
お前らが聞くのは その通り
お前らには何を言うても わからん
お前らは理屈でつめておるから わからん
そりゃわからんはずよ
自力で他力を聞いておるから わからんはずよ

「契約のような理屈」では、どうしても人間は救われません。

227 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:55 ID:iTrR7XO8
>>226

性格の悪い中の悪いバカには何を言っても無駄だよ。

228 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/24 17:59 ID:1Zz/c+/q
>>226
思考停止ですかW
まったくリアルではありませんね。

229 :仏教徒:04/05/24 18:02 ID:9XPthTFJ
>>228

宗教にリアルなものなど、何ひとつありませんよ。
あるとすれば、その人が救われたか、救われていないか。
神話で粉飾しまくった「既製品」のリアルに頼るよりかマシでしょう。

230 :名無しさん@3周年:04/05/24 18:12 ID:tX3WFRiJ
>>229
>神話で粉飾しまくった「既製品」
仏教も神道もそうだろ

231 :くしこ:04/05/24 18:17 ID:iJ8B9Cxh
人が人であることが既に救われてるって考えてる私らの教えの場合は、
非常にノー天気だと言われますが、
どんな状態にあっても、生きているわけですからね。
生きて死ぬことも、救われてるという感じですから、
全然救いなんて在ってないようなものですからね。

232 :仏教徒:04/05/24 18:27 ID:9XPthTFJ
>>230
まあね。だけど、人間は原罪によって、生まれてきた時から地獄へ
落ちる運命にある、なんて丸暴まがいの脅しはないよ。

233 :名無しさん@3周年:04/05/24 18:33 ID:Px0w0tJ9
>>232
サロメがお休み中だから少し話しますか。

原罪は具体的な行為ではありませんから、仏教の業と同じようなものですよ。
また、地獄に落ちる・落とされるわけではなく、既に神から「疎外」されていると
意味で滅びの中にあるわけです。厭離穢土と同じですよ。

234 :仏教徒:04/05/24 18:40 ID:9XPthTFJ
>>231
あなたの意見には共感できる部分が多いな。
カミュの『ペスト』を読んでいて、人間の無力感を感じた。純真無垢
な少年が、罪もないのに業病に苦しんで死んでいく。それを目の当たり
にした神父が、自分の信仰を打ち砕かれるんだよね。「すべては神の
御恵み」と説教台の上から口で言うことと、現実を受け入れることは別だ
と思い知らされる。それと対象的に、無神論者達が、純粋にヒューマニズム
の立場から感染を厭わずペスト患者の世話に奔走する。

人間はひ弱で、死後も救われないかもしれない頼りない存在。それでも、
勇気をもって隣人を助けようとした愛情は人の心に焼き付いて消えない。
いや、無力だからこそ、それを尊いと考えるんだと思う。それに反して、
口先だけの救いを唱える自称聖職者や、救われるためのミエミエの善行
に走る人間の姿は醜く感じる。

235 :仏教徒:04/05/24 18:46 ID:9XPthTFJ
>>233
では、あなたは>>204のような意見はどう思われるのですか?
異教徒は善行しても救われず、クリスチャンだけが神様からエコヒイキして
もらって救われるんですか?

236 :名無しさん@3周年:04/05/24 18:51 ID:qth9ADEY
>>235
ぶっちゃけ善行しようが信心しようが本当に救われる奴なんて居ないよ

237 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:00 ID:0vObXIN+
キリスト教徒の言う、救われる、救われないは、
キリスト教徒が主と呼ぶ神によってです。
仏教徒は仏教の教えによって救われるのでしょう。
ただ、主なる神は義を愛されるお方です、それ以上のことは
私にはわかりません。

238 :仏教徒:04/05/24 19:04 ID:9XPthTFJ
私が思うに、正義には「例外規定」を作っちゃいけないんですよ。
ちょっと前までは、南アフリカで「黒人は○○するべからず」とか、
「ただし黒人は例外とする」みたいな、「例外規定」だらけの法律が
横行していた。
人間の精神レベルが上げるにつれ、こういう「例外規定」が少しずつ
廃止される。ユダヤ教もキリスト教も、教義の中にこういう「例外規定」
がある。「律法を守らない者は例外」とか、「異教徒は例外」という
風に。しかし、21世紀にもなったんだから、こういう前時代的な宗教上
の「アパルトヘイト」は廃止されるべきだと思う。

239 :仏教徒:04/05/24 19:09 ID:9XPthTFJ
>>237
同じ人間である以上、救いの本質はキリスト教も仏教も同じだと思い
ます。病人を治すのに、西洋医学と東洋医学を併用すれば効果が倍増
するのと同じことです。大切なことは、偏狭な時代精神が生み出した
「アパルトヘイト」に毒されることなく、お互いによいものを素直に
認め、吸収しあっていくことだと思います。

240 :パックマン:04/05/24 19:10 ID:zqVT+913
>>235
全ての人には良心があります。ですから、福音を聞く機会のなかった
異教徒はその自然の良心に従って裁かれます。エコヒイキはありません。

ローマ人への手紙 2:11
神はえこひいきをなさないのです。
律法を持たない異邦人が、律法に定められている事を生まれつき
自然に実行するときは、律法を持たない彼らにとって、自分自身
が律法なのです。
・・・・わたしの福音によると、神は「かの日」に、人々の隠れた
事柄を、イエズス・キリストを通じてお裁きになります。

241 :仏教徒:04/05/24 19:17 ID:9XPthTFJ
>>240
しかし、その文脈では、ユダヤ人が守るべき戒律、特に割礼を異教徒
に強制するべきではない、と言っているだけで、イエスのサマリヤ人
が行き倒れの旅人に対して示した隣人愛のことを含んでいませんね。

パウロ書簡は、初期キリスト教会で起きた教義上の対立(特に、異教徒
を迎えるに当たって割礼を強制するか否か)を解決する弁明のために
書かれた手紙が多いので、あまり参考にはならないと思います。それに、
パウロの名で書かれた偽物が全体の半分も占めていますしね。

242 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:18 ID:qth9ADEY
>>238
どの宗教を信仰するかは自分で選択できるもので

どの人種に生まれるかと言うのは先天的に決まっているものだ
並列に論じるのはおかしい

キリスト者が「○○民族以外は信仰禁止」といってるわけではあるまい

243 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:19 ID:qth9ADEY
>>241
割礼なんてでてこねーよ

244 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:23 ID:0vObXIN+
>>238
どこに例外があるとお思いなのでしょうか。
求めるものには与えられますが、
求めないものは、与えられていることに気付けないのです。
貴方は信仰の自由を持って仏教徒であることを選んでいる。
貴方はそこに救いがあると信じ仏教徒であるならば
どうしてそれを気にするのでしょうか。
キリストのみ教えにしか救いがないと思われるなら、
教会を訪ねてみては如何でしょうか。

異教徒が救われるかどうかは、
私には判断し難く主にお委ねするばかりです。
私たちは主の教えを正しく後世に伝えていかなくてはいけません。
他宗との関係については、パパ様に従うのみです。

245 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:26 ID:Px0w0tJ9
>>241
聖書の各文書の奥にある真理は時代を越えて不変であるにしても、
直接的な目的を持って書かれた書簡などは、やはりその時代の精神の産物です。
キリスト教は、その草創期に生きるか死ぬかの迫害を経験しました。
やはりそういう経験をしてきたユダヤ教と同じように、異教徒に対する呪いが
書かれているのは致し方ありません。それが人間の限界なのです。
イエスのメッセージは「敵を愛し、敵のために祈れ」です。
これを越えるものはありません。

246 :パックマン:04/05/24 19:27 ID:zqVT+913
>>241
>>241
ここでは隣人愛について直接は書かれていないものの、

ローマ人への手紙 2:29
ユダヤ人を真のユダヤ人とするのは、内面的なものであり、また
、真の割礼は、律法の文字によらず、聖霊によって心に施される
ものです。


「内面的なもの」の中には、そのような隣人愛が含まれていると
判断してよいでしょう。また、ローマ人への手紙は学者の間では
パウロ本人によって口述筆記されたものであると認められていま
す。

247 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 19:34 ID:KzbmWDzV
>>240
>>福音を聞く機会のなかった
>>異教徒はその自然の良心に従って裁かれます

福音を聞く機会がなかった異教徒はその通り裁かれ、みな地獄へ投げ込まれます。
すべての者は罪人であり、また「神について知りうることは、彼らに明らかで」あり、
それゆえ「彼らに弁解の余地はないのです。」
ローマ---------------------------------------------------------------------
1:18 というのは、不義をもって真理をはばんでいる人々のあらゆる不敬虔と不正に対して、
神の怒りが天から啓示されているからです。
1:19 なぜなら、神について知りうることは、彼らに明らかであるからです。それは神が明らかにされたのです。
1:20 神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、
被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。

2:12 律法なしに罪を犯した者はすべて、律法なしに滅び、
律法の下にあって罪を犯した者はすべて、律法によってさばかれます。
---------------------------------------------------------------------
ヨハネ---------------------------------------------------
3:36 御子を信じる者は永遠のいのちを持つが、御子に聞き従わない者は、
いのちを見ることがなく、神の怒りがその上にとどまる。
------------------------------------------------------------------


248 :仏教徒:04/05/24 19:35 ID:9XPthTFJ
>>246

たとえば、こういう記事があります。ロマ書は学術論文ではなく、教会の
指導者達に書かれた業務連絡です。目的は明らかに「割礼に対するコメント」
だったと思われます。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3902/b_genzai.html

もちろん、隣人愛を含ませて読むことは可能でしょうけど、なぜロマ書に
こだわるのか不思議です。イエスの言葉の方が千倍輝いているのに。

249 :仏教徒:04/05/24 19:37 ID:9XPthTFJ
いくらレスしてもキリがないので、この辺で退散しますダ。
実り多き議論をお祈りしていますヨ。

250 :くしこ:04/05/24 19:42 ID:iJ8B9Cxh
>>249違ったものの見方を受け入れることは、
自らが必死な思いで授かった救いを無効化してしまう。
と思ってますから。

251 :パックマン:04/05/24 19:45 ID:zqVT+913
>イエスのサマリヤ人が行き倒れの旅人に対して示した
>隣人愛のことを含んでいませんね。
>イエスの言葉の方が千倍輝いているのに。

このサマリヤ人の話は律法に関係するんだけど。
というのは、死人に手を触れるなという律法が
あって、祭司はそれを避けようとした。
パウロとキリストの言葉は繋がっている。






252 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:47 ID:0vObXIN+
お互い吸収しあいましょうって、
仏教って、一信徒レベルで他の宗教取り入れることに抵抗ないんだろうか。
ウチの家族が保守的だっただけなのか?
神社に初詣もしないぞ、ウチの家族。真言宗だけど。

253 :害基地デンパ@くしこ:04/05/24 22:47 ID:iJ8B9Cxh
>>252うちの仏教は宗教宗派の掛け持ち容認だし。。。
色んなのがあると思いますよ。

254 :仏教徒:04/05/24 22:52 ID:6wu+UgZ9
>>251

よく理解できないな。イエスは、「隣人とは誰ですが」という問いに対して
この喩えを持ち出したので、異邦人であっても見知らぬ人に親切にした人
こそが真の隣人なんだ、それこそが隣人を愛するということなんだ、と教えた
のだと思うよ。ユダヤ戒律にこじつける必要はないんじゃないか?

>>252

西行法師が、伊勢神宮を通りかかった時の話だったと思うが、こういう和歌を
残しておられる。
「なにもののおはしますかは知らねども かたじけなさに涙こぼるる」
人が純真な心で崇敬する対象は、仮に他宗派の人間から見ると迷信にすぎない
ことでも、荘厳な気持ちをもたらすものだ、ということだろうね。信仰の正邪
だけで白黒をつけるような偏狭な宗教は、違った価値観を持つ隣人を理解する
ことも拒否するだろう。その結果起こるのは、魔女裁判や宗教戦争だ。

255 :仏教徒:04/05/24 22:56 ID:6wu+UgZ9
あれれれ? くしこさん、すごいHNになってますけど。

256 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:02 ID:OWzR+m5o
しかも、イエス当時、サマリア人はユダヤ人から「異邦人」として
差別され、ユダヤ人社会から排除されていました。イエスは、ユダヤ教
の祭司やレビ人ではなく、サマリア人を「隣人」と呼んだのですよ。

257 :害基地デンパ@くしこ:04/05/24 23:06 ID:iJ8B9Cxh
>>255神社仏閣板では普通に使ってます。

258 :仏教徒:04/05/24 23:07 ID:6wu+UgZ9
>>256
そうですね。イエスは酒税人や売春婦と一緒に時を過ごすことが多く、
いつも社会で抑圧される人々の味方でした。もし、現代に生きていたら、
きっとパレスチナ側を弁護するでしょうね。イスラエル軍に対しては
「去れ、蝮の子ら奴!」位の罵倒はするだろうと思う。


259 :害基地デンパ@くしこ:04/05/24 23:09 ID:iJ8B9Cxh
>>254文字はどのようにも解釈できる便利なものです。
キリスト教徒の解釈法とあなたの解釈法に相違があっても普通です。

260 :仏教徒:04/05/24 23:14 ID:6wu+UgZ9
>>259
そうですね。文字を読むようで、自分がこう読みたいという願望を
読んでいるだけなのかもしれない。

261 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:18 ID:RvY1tmPY
メールで質問したらそっけない返事
小石泉って感じわる〜

262 :仏教徒:04/05/24 23:20 ID:6wu+UgZ9
258に関して。

何かの本で、人間の品性の尊卑は、自分よりも圧倒的に劣勢な相手
に対してどうふるまうかで暴露される、と読んだことがある。

263 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:22 ID:KzbmWDzV
>>258
神はパレスチナ人らと共にはおられない。
イスラエルの主はイスラエルを助けられる。
イスラエルは神の瞳、神の宝の民である。

『イスラエル・トゥディ2004/5 No.7』www.harvesttime.tv/israel_today/ に
「パレスチナ人テロリストから親イスラエルのクリスチャンに!」という記事が載っているが、
かつてパレスチナテロリストであったこの男はイエス様を信じて救われた。
そして「聖地イスラエルに対して聖書に基づく権利を持っているのはユダヤ人です。
イスラム教徒でもなく、パレスチナ人でもありません」と告白している。これが正論である。

女性や子供を自爆テロリストに仕立て上げるイスラムのパレスチナテロリストらは、
神に敵対している。

264 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:28 ID:OWzR+m5o
またパレスチナ問題をやりますか?

シオニストがやってくるまでパレスチナは平和だったし、ムスリムも
キリスト教徒もユダヤ教徒も、みんな仲良く暮らしていたんだよ。
その平和をめちゃくちゃにして、暴力と迫害と戦争をパレスチナに
持ち込んだのはだれですか?    >263

265 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:30 ID:biXxOF1C
あずみ=阿弥陀仏

266 :ネタニヤッフ:04/05/24 23:33 ID:nQoi2qYa
紙が約束したんだから、仕方がない!
紙が約束したんだから、仕方がない!


267 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:33 ID:biXxOF1C
クリスチャンって、仲良しじゃないの?
ここで喧嘩じゃ、武器持ったら殺し合いだね

268 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:35 ID:KzbmWDzV
>>264
近代イスラエル国家の建設されるまでは、
イスラエルは長く戦争と荒廃の中にあった。いま回復されつつあるのである。

悲惨なホロコーストの大虐殺のあと国連に承認され、
イスラエル国家が建設されたのにも関わらず、
アラブの大軍がイスラエルを滅ぼすために攻め寄せてきた。
そして、難民がうまれた。彼らパレスチナ人自身の罪のためである。

イスラエルが回復されつつあるのはイエス・キリストの再臨が近づくいま、
まさに主がなされておられる御業である。
メシアニック・ジューと言われる救われるユダヤ人も起こされている。


269 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:38 ID:0vObXIN+
>仏教徒様
聖書の独自解釈をカトリック教会は薦めません。
仏教といっても、私は真言宗しか知りませんので何とも言えませんが
キリスト教と仏教は異なる思想文化、歴史背景で育った宗教です。
仏教ではこうなのだからすばらしい、
キリスト教のこういうところはダメと言われても、私自身受け入れがたいものがあります。
他宗の方には教理等理解し難い偏狭なものと映ることもあるでしょうが、
この教義も私たちにとって真理です、私達の考え一つで崩せるものではありません。
カトリックの中世暗黒時代を論いたい気持ちも分かりますが。

ところで、貴方はファンダメタル的内容に随分反応なさいますが、
それがキリスト教のすべてではない事をご存知であると願います。

270 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:38 ID:OWzR+m5o
現代イスラエル国家の成立は国連分割決議案に依拠するとでも
おっしゃいますか。では、ぜひ分割決議案でユダヤ国家とされた
領域以外をアラブにお返し下さいませ。   >268

271 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:43 ID:OWzR+m5o
もし私たちが住んでいるところに、突然エイリアンが武器を持って侵入
してきて、「2千年前、この国には我々が住んでいたんだから、ここは
俺たちの土地だ」と主張して、家や土地を奪ったり、人々を他国に追放
して難民キャンプ暮らしを強制したり、軍事占領して私たちの自由を根
こそぎ奪ったりしたら、あなたはたたかいませんか。

パレスチナ問題とは、突き詰めていえば、そう言うことです。


272 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:47 ID:KzbmWDzV
>>270
その国連決議に従わずに悲惨な目にあったのはパレスチナ人ではありませんか。
パレスチナテロリストらはイスラエルを滅ぼしつくすまではテロをやめないつもりです。

>>271
エイリアンとは女性子供をテロリストに仕立てるパレスチナ指導者のことですか。


273 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:49 ID:qbWkRZzl
アルフークはエイリアンだから、侵入者の論理でしか
考えられんだろ。殺される側ではなく、殺す側だよ。



274 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:52 ID:OWzR+m5o
私は何度もあなたに271と同じような質問をしてきましが、
あなたは一度もまともに答えようとはしませんね。

あなたが住んでいる町にエイリアンがやってきて、あなたの家
を奪い、外国に追放されて難民生活を余儀なくされたら、あなた
は国に帰るために戦おうとは思いませんか。

どうですか、答えてください。    >272

275 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:53 ID:KzbmWDzV
土地の正当な所有者が帰って来たのに、
占拠していた者らがいて、土地の所有者を滅ぼす悪鬼のしもべらに組しました。
そして、その罪のため出て行くことになりました。

悪鬼のしもべと不法な占拠者は土地の正当な所有者を滅ぼしつくすまでは、
殺人の罪を犯し続けるつもりです。

イスラエルで起こっていることは、そういうことです。


276 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/24 23:56 ID:OWzR+m5o
正当な所有者とは、その土地に先祖伝来暮らしていた人々のことで、
ヨーロッパからやってきた分離主義のシオニストたちのことではない
と思いますよ。ちなみにパレスチナには先祖伝来住んでいたユダヤ教徒
たちもたくさんいたし、PLOは彼らの権利を擁護しています。 >275

277 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:57 ID:KzbmWDzV
>>274
何度も外国の勢力に襲われ、国さえ失ったイスラエルの民が、
2000年もの離散から、彼らイスラエルの民に与えられた約束の地に帰ってくると、
サタンは、神に愛されたイスラエルを滅ぼそうと、サタンのしもべてあるイスラム教徒らを、
使って迫害をしている。これがイスラエルで起こっていることだ。


278 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/24 23:59 ID:KzbmWDzV
>>276
テロリスト集団PLOが擁護することは、彼らの利権と殺人テロ行為だけです。

イスラエルの主は永遠の所有としてイスラエルの民にかの約束の地、
エレツ・イスラエルを与えたのである。
イスラエルの民こそ正当な所有者である。神が永遠の所有を保証しておられるからである。



279 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/25 00:02 ID:G6jnG3Q6
迫害しているのはシオニスト・イスラエルの方ではありませんか。

もっとも、デモ行進している人々に向かって、上空の武装ヘリコプター
からロケット弾撃ち込むのは「迫害」なんて生やさしい表現ではなくて、
「虐殺」「大量殺人」とでも言った方がいいですよね。  >277

280 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/25 00:23 ID:6BopIJDf
クリスチャン・シオニズムについてはここを参照。

きよきよの部屋
ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2.html

シオニズムとクリスチャン
ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/02_0419.html

ハーベストタイム 
www.harvesttime.tv/  
204.3.205.81

281 :害基地デンパ@くしこ:04/05/25 01:12 ID:n/zvsAJ6
聖書に書いていたら、何をやってもいい。
シオニスト達が実は自分達以外を人間もどきだと蔑視していても、
聖書の紙に書かれた文字がそう言ってるんだから、
これは正しいんだと言うことですよね。

イスラエルは何をしてもいいんですね。
ほう、キリスト教の神って差別が好きですね。
愛の神なんていうのは嘘だったと証しているようなものです。
あーあ、アラブ人にはキリスト教徒も大勢いますが、
キリスト教の神にとって大事なのは、ユダヤ人だったんだ。ワロタ。

282 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/25 01:15 ID:6BopIJDf
>>281
中川健一師によれば神はイスラエルを通して全人類に祝福を与えると言う計画を放棄されてはいない。
さらに多くのメシアニック・ジューが起こされ、イスラエルは全世界の祝福となる。

またイスラエルが無謬であるのではない、彼らの多くはまだイエス様を信じてさえいない。
しかし、神のご計画の中にイスラエルはあるのであり、
クリスチャンはイスラエルの回復の為に祈らなければならない。


283 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/25 01:24 ID:G6jnG3Q6
難民キャンプに暮らすパレスチナ人やイスラエルの武装へりによって
殺されている人々ではなく、虐殺者、大量殺人者、国家テロリストを
擁護し、支援する自称キリスト者をお許し下さい。

284 :害基地デンパ@くしこ:04/05/25 01:54 ID:n/zvsAJ6
>>282それは言い訳になるよ。
ユダヤ人は何をしても良いという言い訳ね。
そのためならキリスト者も殺してもよいし、
他の民を人間モドキとして差別しても良いという言い訳。

285 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/25 02:02 ID:G6jnG3Q6
武装ヘリからミサイル撃ち込んで何十人もの人々を殺すのも、
何の罪もない人々の家を何百軒もブルドーザーで壊すのも、
隔離壁造って土地を奪い、パレスチナ人を猫の額のような土地に
閉じこめるのも、みんな神様のご計画ですか。

イスラエルの国家テロの申し訳に神様持ち出してまで弁護する
ファンダメンタリストほどあさましい連中も珍しいよ。

286 :害基地デンパ@くしこ:04/05/25 02:15 ID:n/zvsAJ6
>>285まぁ、能天気な人達だからさ。
自分の身に降りかかっても平気でいられるんじゃない?
もしこの連中がパレスチナ人だったとしても、
シオニストのために進んで殺されるし、
連中に差別されても当たり前だと感じられるんじゃないのかな?

これも神の計画の内なんだってさ。

287 :名無しさん@3周年:04/05/25 03:57 ID:6o7nKB15
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ms/1083927533/

クリスチャンの奥様方です。
クリスチャン以外が書き込むと
スレ違いだと魔女狩りのごとく叩きを開始、
板違いを指摘されると悪魔のごとく開き直り居座ります。

288 :仏教徒:04/05/25 08:24 ID:Ag9zeZf+
う〜ん。
クリスチャン・シオニスト氏の主張を読むと、どうしても魔女狩りや宗教戦争
に駆り立てるある種の「強迫観念」を感じざるをえないなあ。

昨日ちょっと書いたけど、どうしても「契約」と「宗教」は結びつかない。
「契約」は、最初から「契約者=お客様」とそれ以外をエコヒイキしている
よね。ユダヤ教から派生してきた宗教に流血が絶えないのは、結局のところ
「神と(選ばれた人間である)自分達の契約」という、思い上がりが原因だと
つくづく感じる。

旧約聖書では、ユダヤ人とアラブ人は兄弟同士ということになっている。実際
に、シオニズム運動が起きる前までは両者が平和に共存していた。それが骨肉
の争いに変化するのは、一方が「神との契約」を振りかざした時からだ。
しかも、イスラエルに居座っているユダヤ人のほとんどが白人系の「改宗ユダ
ヤ人」で、旧約聖書に出てくるユダヤ人祖先とはつながりがなく、「神との契約」
とは無関係なはずだ。詳しくは下記を。
ttp://www.ijournal.org/IsraelTimes/history2/hazal.htm

289 :仏教徒:04/05/25 08:35 ID:Ag9zeZf+
>>287
変な特権意識を感じますよね。
本当のことを言えば、クリスチャンというのはそんなにカッコいい
ものではない。自分の罪を背負いきれないことを告白して自己破産し、
首から「私は自己破産者です」と札をぶら下げているに等しいから。
それを教えずに特権意識だけ増大させているとするなら、それは聖職者
の責任です。

借金を返す能力がないことに気づくことは立派なことだと思うが、
人前で見せびらかしたり、誇れるようなものではない。人目を忍んで、
「神に祈るときはひとりで祈る」ようなものだと思う。

290 :仏教徒:04/05/25 08:40 ID:Ag9zeZf+
逆に言えば、自己破産者という負い目を持って教会の扉をくぐる人
だけがキリスト教で真に救われるんだろうな。

291 :251:04/05/25 08:54 ID:Uc9r/j59
>>290

マタイ 22:34〜40

これを読めば分かるでしょう。

292 :名無しさん@3周年:04/05/25 17:52 ID:4l8ZXWmF
やっと性格の悪いクリスチャンがフルメンバー揃ったようだな。w

293 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:04 ID:/ITii82s
>>292
良い性格してるよ。まったく。

294 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:07 ID:cyTfeY+I
>>292
こちらに登場しているトリップ付きのコテハンさんは、
しばらく2chや信仰から離れて
頭を冷やしてほうがよろしいのではないでしょうかね?

295 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:08 ID:Uc9r/j59
>>292
その割には鈴鹿だよ?


296 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:09 ID:cyTfeY+I
>>292
それと、スレタイを見て
「自分の事を噂されている」と感じるんでしょうかね。
感じるだけマシと言えるかもしれません。(ワラ

297 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:17 ID:Uc9r/j59
>>292
あずみさん来ないかな・・・・・


298 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/25 20:24 ID:G6jnG3Q6
あんた、だれ?   >297

299 :297:04/05/25 20:36 ID:Uc9r/j59
>>298
名前を2chでカキコしたら、その日から安心して暮らせませんので
勘弁して下さい。
大抵は、あずみお姉さまには無視されて不思議な涼しさと言いましょうか、
そんな清々しい思いをさせていただき、感謝しております。
でも、たまに相手してもらうと、それもまたウレシイですはい。

300 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:40 ID:xJDkMtMU
>>298

294氏の言うとおりだよ。
なんか自暴自棄になってない?
ちょっと冷静になったらどうかと思ふ。

301 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:48 ID:Uc9r/j59
>>300

なんでそう思う?

302 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:02 ID:Uc9r/j59
>>298
これは下らないカキコでないのでレスお願いします。
パレスチナ問題にそれほど関心を持つのは何故ですか?

303 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:05 ID:Uc9r/j59
では、寝ますから、気が向いたらレスして下さい。

304 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:19 ID:OQm+jTI4
あずみたん、いつも2ch見てる でたー!といって驚いた297



305 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/25 21:21 ID:G6jnG3Q6
パレスチナ難民キャンプに行ってみたらわかるよ。

さあ、航空券買いに行け!    >302

306 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:22 ID:6cKOeNgo
パレスチナ人のチンポを入れてみたらわかるよ。

さあ、航空券買いに行け!    >302

307 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:27 ID:OVwLh4s7
>>305
どの航空会社がいいですか?

308 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:28 ID:OQm+jTI4
神は愛と言ってるけど、結局自分たちの目的に負けているよね

309 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:36 ID:t6NgNR9O
オマーン国際航空  >307


310 :302:04/05/26 14:34 ID:c9Nfvxh1
>>305
お金貸して。





311 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 18:50 ID:dnPzapg0
あずみが吼えてらW
最初に民族絶滅戦争を仕掛けたのはアラブですよ。
謝罪し、賠償金支払ってイスラエルの生存権を保証してから
土地を返還してもらうのが筋です。
イスラエルはアラブ圏から追放された同朋を受け入れたのに
アラブは難民たちを受け入れないのはなぜ?
アラブはスーダンなどで黒人に対し民族浄化を実施しています。
イスラエルが容易に妥協しないのも当然です。

312 :名無しさん@3周年:04/05/26 18:51 ID:GsziC8Ci
スクープ!!!!!!!

ついにサロメのリモートホストを解明!

ttp://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1085529592&ls=50     

313 :名無しさん@3周年:04/05/26 18:59 ID:+RyfB+in
>>311
イスラエルが勝手に建国して土地を奪ったからそうなったんじゃん。

314 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 19:03 ID:dnPzapg0
>>313
オスマン時代から徐々に土地を正当な手段で広げてきたんです。
第一次大戦当時は連合国にも協力したし。
それを否定するなら、現在の中東諸国はすべてトルコに返還することに
なるわよ。
あと、民族浄化は現在進行形ですから。

315 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:07 ID:c9Nfvxh1
>>314

>返還することになるわよ。

何で女言葉になるんだろ?


316 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 19:10 ID:dnPzapg0
>>315
何で一行あけるの?WW

317 :315:04/05/26 19:10 ID:c9Nfvxh1
すまん、サロメは女だったか。
そういや、女の名前だわな。

318 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:13 ID:c9Nfvxh1
>>316

この方が見やすいから。

319 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:15 ID:T0QVrESh
血を流さずにイスラエルに天誅を下す方法は、不買運動しかない。
ttp://palestine-heiwa.org/choice/list.html

320 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 19:19 ID:dnPzapg0
アラブは自主独立の気概を失った上に、他人に寄生し、利のために裏切るどーしようも
ない連中です。
ここはひとつ、イスラエルの皆さんに鍛えなおしてもらうべきです。

321 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:21 ID:c9Nfvxh1
俺がイスラエルの立場なら、こええけど、同じ事をしただろうと
思う。 で、アラブの立場なら、やっぱ同じ。



322 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 19:23 ID:dnPzapg0
>>321
民族浄化やら絶滅やらはだめでしょう。
アラブは中国人に似てる。
強きを助け弱きをくじくところとか。

323 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:47 ID:c9Nfvxh1
>>322

まー、戦争になって殺し合い始めたら、そんな事考えてる余裕なくなる。
個人の良心や正義感などは押しつぶされる。


324 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 19:54 ID:dnPzapg0
>>323
戦争は政治の一部だから。
我を忘れた時点で負けです。アラブみたいにね。

325 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:56 ID:c9Nfvxh1
リーダーではなく、一兵士の立場での話。

326 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:02 ID:dnPzapg0
>>325
兵士が激情に駆られて暴走するようではその軍は三流以下です。

327 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:05 ID:c9Nfvxh1
>>324

我を忘れるというか、機械になると思うよ。

328 :     :04/05/26 20:09 ID:yxwtBACR
ブランド好き、超見栄っ張り、ミーハーで目立つの大好き自分大好きなクリスチャンだっているよ。
ファッションなのかなーロザリオぶら下げて・・・。
でも、小学生の時に洗礼受けたとか何とか誇らしげに語ってたっけ。
日曜日には教会にも行ってるんだーとか言ってた・・・。

”クリスチャン”に抱いていたイメージが彼女に出会って一発で崩れ去った。


329 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:11 ID:dnPzapg0
>>327
そのための訓練だから。
悲しいことだけどね。

330 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:17 ID:O3ZL6QLz
キリスト教=KILL &STRIKE 教?

暴力そのものです


331 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:21 ID:dnPzapg0
>>330
相変わらず政治と信仰の区別がつかない椰子がWW

332 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:24 ID:uJ4KGDo9
>>331
本音(政治・駆け引き・戦争)とタテマエ(信仰・希望・愛)
というのがサロメ的正統信仰なの?
曽野様みたいだけど。

333 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:30 ID:dnPzapg0
>>332
現実を受け入れてるだけよ。
信仰を利用して政治や経済をスルなんてあたりまえでしょ?
だから、信仰自体を否定するなら、地上の宗教全否定しないとね。

334 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:31 ID:dnPzapg0
もちろん、信仰を利用するのは間違い。
利用されたからといって信仰を否定するのも間違い。

335 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:35 ID:uJ4KGDo9
>>333
原爆投下という現実に直面した日本という国に生まれた
キリスト者としては、戦争は仕方がないとは思えないな。
自殺行為だと思うよ。

336 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:36 ID:uJ4KGDo9
核を持った世界で戦争をするというのはものすごい冒険だよ。

337 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:37 ID:dnPzapg0
>>335
いきなり全面核戦争?
飛躍しすぎW
米ソ以外に人類滅亡させるほどの核保有国はないじゃん。
だから怖いんだけどね。

338 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:38 ID:dnPzapg0
>>336
各行使を阻止する戦争も否定ですか?

339 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:38 ID:uJ4KGDo9
>>337
他にもあるよ。
フランス、インド、パキスタン、北朝鮮。

340 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:39 ID:uJ4KGDo9
劣化ウラン弾もすさまじい環境破壊だよね。

341 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 20:41 ID:dnPzapg0
>>339
あのぅ
戦術核と戦略核、混同してない?
>>340
疫学的データがありませんしW

342 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:43 ID:uJ4KGDo9
>>341
イラクで人がたくさん被爆してるじゃん。


343 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:46 ID:c9Nfvxh1
>>331

それより、今晩のおかずは何ですか?
お腹空きました。

344 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 21:02 ID:dnPzapg0
>>343
夜食べると太るし

345 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:04 ID:uea8v1PQ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1085544641/l50
ぶるぶる

346 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:09 ID:uJ4KGDo9
>>344
お酒はいけるくち?

347 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:10 ID:uJ4KGDo9
サロメって和服美人てイメージがあるけど。

348 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 21:13 ID:dnPzapg0
>>346
意識を変える物質とは縁を切りました。
>>347
着れますが…プライベートはスルーW

349 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:14 ID:uJ4KGDo9
>>348
和服のサロメと料亭で飲んでみたいな。

350 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 21:19 ID:dnPzapg0
>>349
酒も立派なドラックよ。

351 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:22 ID:uJ4KGDo9
>>350
依存症だったの?
一杯ぐらいなら問題ないよ。

352 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:38 ID:+RyfB+in
>>314
アラブ人もバッチリ住んでた上にそいつらも連合国に協力して領土の確約もらってたっつの
ユダヤ人もアラブ人も住んでたわけで、「イスラエルの領土」なんか無かった。
それを無理矢理自分たちだけのものにして全世界から移住して占領したんじゃん

それにシャロンは民族浄化主義者って話だぞ。
昔パレスチナ人なんか皆殺しにしてやるみたいなこと言ってたって聞いた。

だいたいお前はアラブ人がユダヤ人より劣ってるから迫害されてもいい
って言ってるように聞こえるぞ。
ゲルマン→ユダヤ ユダヤ→アラブになっただけ。ナチかお前

353 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 21:39 ID:4tLhFxWM
サロメちゃんは悪いお子さまじゃないわよね!!

354 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 21:41 ID:4tLhFxWM
これ、サロメちゃん、ドラッグで遊んではなりません!!

355 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 21:53 ID:dnPzapg0
>アラブ人もバッチリ住んでた上にそいつらも連合国に協力して領土の確約もらってたっつの
つまり政治交渉に敗れただけでしょ?土地はちゃんと地主から購入してますよ。

>それにシャロンは民族浄化主義者って話だぞ。
あのー、イスラエル政府がパレスティナ人の家族を襲わせ、女をさらいレイプ、
残りの家族を皆殺しにしてる?スーダンじゃ現在進行中よ。アラブによってね。

>だいたいお前はアラブ人がユダヤ人より劣ってるから迫害されてもいい
トルコを裏切り、列強に擦り寄った結果がこのざま?
逆恨みしないでアラブももっと成熟しないとねW

356 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 22:02 ID:4tLhFxWM
これ、サロメちゃん!!
ナチみたいなことをいっているとおバカだと思われてしまいますよ!!

357 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 22:25 ID:dnPzapg0
>>356
仕事に対して感謝しつつ、世界の現状について学びなさいW

358 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 22:32 ID:4tLhFxWM
サロメちゃん、サロメちゃん、
り〜ずはぶっしゅを、火あぶりにするのがよいと思うのです。
サロメちゃんも賛成してくれるわよね!!

359 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 22:33 ID:dnPzapg0
>>358
すんごくアルミダ臭いんですけどWWW

360 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 22:34 ID:4tLhFxWM
>>359
>すんごくアルミダ臭いんですけどWWW

新しい有機溶剤?
臭いのいや〜

361 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:38 ID:0KKFFybv
>>360
マムコの臭いのはどうだい?

362 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:09 ID:+RyfB+in
>>355
>ちゃんと購入
そこの領有を主張してた一部の人間たちに金を払っただけ。
そこを所有・居住してた個々の地主たちや住民達には払ってない。
というか立ち退きを同意してない。

>イスラエル政府が〜してる?
イスラエル軍は少年を性的虐待したり無抵抗のデモ隊にミサイルや銃弾ぶっぱなしたり
子供の頭を狙い撃ちしたりしてるぞ。
情報機関であるモサドも誘拐したパレスチナ人女性に性的虐待を加えて
ビデオにとりそれをネタに協力を強要したそうな。
あとスーダンはパレスチナじゃねーよ。
民族は全部いっしょくたか?益々ナチ。

363 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/26 23:12 ID:x2TlpgAh
>>352
イスラエルの全土は神の民イスラエルの所有である。
天地を創造された全能の主、イスラエルの主が保証しておられる。

364 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:13 ID:+RyfB+in
>>355
最後の「劣るから迫害していい」と思ってるのか、というのに反論してないどころか
認めるような発言してるな。
やっぱり民族差別主義者じゃねーか。
お前さんはユダヤ人を迫害したナチと思考回路が同じだよ。

365 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/26 23:14 ID:x2TlpgAh
>>284
誰も国家としての近代イスラエルが無謬であるなどと主張してはいない。
ただ忘れてはならないのはイスラエルの主は約束を違えるお方ではないということ。

366 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 23:14 ID:dnPzapg0
>そこの領有を主張してた一部の人間たちに金を払っただけ
正当な取引です。
ほとんどが荒地でそこをユダヤ人らが開拓したんですが。

>イスラエル軍は少年を性的虐待したり
その少年が手りゅう弾投げたりしてるんですがW
民族浄化とは比べ物にならないわよねW
スーダンでアラブがやってるのWアラブの正体よW
第一次中東戦争当時もナチの残党雇ったり、公然とユダヤ人絶滅を
宣言したり。
イスラエルが気を緩めなくて当然です。

367 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/26 23:16 ID:dnPzapg0
>最後の「劣るから迫害していい」と思ってるのか、というのに反論してないどころか
迫害なんてしてないし。アラブが取るべき道は悔改めて共存の道を歩むことと、
政治的に成熟することよW

368 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/26 23:18 ID:4tLhFxWM
サロメちゃん、おやすみなさ〜い!!


369 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:41 ID:+RyfB+in
>>366
>その少年が
なぜその少年が爆弾投げていたとわかる?
この発言やこれまでの発言から考えて、
お前はある民族は全て同じ人間性だとでも思ってるように見えるぜ?
さすが民族差別主義者は言うことが違う

>民族浄化と比べれば
被害者であるパレスチナじゃなくスーダンのと比べる時点で変だが、
シャロンも民族浄化主義者だという情報は無視?

>>367
お前が迫害じゃないといくら思っててもね。最近のニュース見てみれ。
国連のアメリカ以外の全理事国もスペイン外相もアムネスティも
イスラエルの高官でさえ迫害だと思ってるが。

370 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/26 23:54 ID:x2TlpgAh
>>369
「国連のアメリカ以外の全理事国もスペイン外相もアムネスティも」
サタンに惑わされ、反ユダヤ主義の霊につき動かされていると言うことです。


イスラエルは永遠にイスラエルの民の領土です。


371 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/27 00:06 ID:EM0Hrkvf
>なぜその少年が爆弾投げていたとわかる?
たとえもわからないのかなーーW

>被害者であるパレスチナじゃなくスーダンのと比べる時点で変だが、
連中はアラブって枠組みで動いてるし。
民族浄化するような連中だもん、イスラエルが警戒とくわけありません。

>シャロンも民族浄化主義者だという情報は無視?
彼は民族絶滅宣言してたアラブと対決してたからね。ツーか、民族浄化って理解してますか?

>お前が迫害じゃないといくら思っててもね。最近のニュース見てみれ。
だから、アラブ側が悔改めない限り、警戒解かないって。
ナチの虐殺に国際社会が無力だったこと、忘れてないの、ユダヤ人は。


372 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/27 00:21 ID:EM0Hrkvf
民族浄化を平然と行い、ユダヤ人絶滅と称してナチスと共闘したアラブ。
不信感を解くために行動するのは彼らのほうです。

373 :名無しさん@3周年:04/05/27 10:21 ID:VkbgTzb4
>>371
>たとえもわからないの
そういうたとえをする時点で民族差別主義者とバレバレ
>アラブという枠組みで行動してるし
アラブ諸国がパレスチナ人迫害に反発してるだけ。
スーダンの虐殺をパレスチナ自治政府などが支持したなんて聞いたことないが?
アラブ同士でも敵対してる国や民族はある。
アラブが一枚岩だとか思ってるから民族差別主義に陥るんだよ

>>372
…と君は思っているけれど国際社会もイスラエル法相すら全くそう考えていないと。
他から共感を得られない自分達だけの妄想の世界に生きているんだね。
虚しい人ですね。

374 :名無しさん@3周年:04/05/27 11:33 ID:oW2vEYmQ
どっちもどっち。

勝てば官軍負ければ賊軍。

375 :名無しさん@3周年:04/05/27 16:38 ID:/hne1JgL
それが世の真理だな。
でも戦争や闘争にもやりようがあるよな。
自爆テロとか、家屋破壊とか、デモ隊にミサイルとか、子供を狙撃とか、
正気のさたとは思えない。
パレスチナ抵抗組織もイスラエル軍も人道とか倫理という言葉を
どこかに置き忘れているかのようだ。

他者への寛容、許しを教義の中で強調すればよいのだろうが、
旧約聖書には先住民への侵略の正当性が説かれているし
コーランには侵略に対する徹底抗戦が説かれているから無理ぽ

376 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/27 18:14 ID:cq3UJajK
いま、パレスチナで民族浄化をやっているのが当のシオニスト・イスラエル。

隔離壁は南アフリカのアパルトヘイトの二番煎じだけど...

377 :俺様 ◆f0ugTrYQRI :04/05/27 18:26 ID:Yx2hxU0P
(;´Д`)ハッ! あずみタン…
チンチンモミモミ〜 ハァハァ… あずみタン…

378 :名無しさん@3周年:04/05/27 18:30 ID:lZE+o5sF
>>377
指圧より整体に行ったら?w
「お客さん曲がってるねえ。まっすぐにしなくちゃ」
バキッ、ゴギッ。
ぎゃーーーーーーーーーー。


379 :名無しさん@3周年:04/05/27 18:37 ID:NKzUn1oj
                                                  ,,,,,,,,,  
    、   .,iiiiiiiii、         ,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiiiiillllii,、      ,iliiiiiii、 ,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiilll゙゙゙llli  
  .,iiiilll,   _,lllllllll,,,,_           llllllllllllllllllllllllllllll!l"      lllllllll″ .llllllllllllllllllllllll!!!!ll!!゙  
   ゙lllllll,,,iiilllllllllllllllllllllliii,,,       ゙゙゙゙゙ ̄,,,illllllll!゙°       lllllllll`   ̄ ̄"lllllllll|_,,,,,,、  
   .'lllllllllll!!!lllllllll゙゙゙゙゙!llllllllll,        ,,,iillllllllllliiiiii,,,,,,、     .llllllll「  lllllllllllllllllllllllllllllllll|   
  ,,illlllllllli, ,llllllll!゜  'llllllllli、     ,,,illlllllllllllll!!!!lllllllllllii,    .llllllll|  !!!!!!!!!!!lllllllll゙゙゙゙゙゙°  
  ,illllll!!lllllliilllllll!゜   lllllllll:    .,,,iillllllll!!゙゙″   .゙゙!llllllli、   llllllll"    ._,,,,_lllllllll     
 .llllllll".゙llllllllll!゙,,iiilllllllliiillllllll`   '!llllll!!゙,,,iiiiiiiiiiiiiiii,,、 ,llllllll"   :llllllll,ilii,, ,,iilllllllllllllllllllli,,,,_   
 .lllllllliiiilllllll!゙゚illllll!゙゙゙゙llllllllllllliii、   .゙゙" lllllllll!゙゙゙゙!llllllliiilllllllll゜    lllllllllllll゙ llllllll!゙゙゙゙゙llllllllllllllllliii、  
  ゙!llllllllll!!゙’ !llllllllllllllll!!゙!!!!°     llllllllllliiiiiiillllllllllll!!゙     llllllllll゙ '!lllllllliiillllllllll゙.゚゙゙!!!゙   
   `″    .゙゙゙゙゙゙゙゙゙°         ゙゙゙!!!!!!!!!!!!!゙゙゙゜         !!!!!!° ゙゙゙!!!!!!!!l゙゙゜      


380 :名無しさん@3周年:04/05/27 18:49 ID:RdQC6PfL
「ぬるぽの発生と初期のぬるぽ」

ぬるぽは、2002年6月20日に、プログラマー板の
「NullPointerExceptionを「ぬるぽ」と呼ぶスレ」で発生した。
このスレが建って2分後に、>>2が、>>1を「ガッ」した。
その後、次々とぬるぽが書き込まれ、それに対して、次々とガッが書き込まれた。
その中に、「いんぽ」「ぬるり」(NullRefererExceptionの略)
も含まれていたが、それも叩かれた。後に、「ぬるぽ」だけが使われるようになり、
現在は、ぬるぽだけが言われ、それだけが叩かれている。

「初ぬるぽと、初ガッの様子」

1 :仕様書無しさん :02/06/20 15:09
  ∧_∧   
 ( ´∀`)< ぬるぽ

2 :仕様書無しさん :02/06/20 15:11

  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>1
 (_フ彡        /



381 :名無しさん@3周年:04/05/27 18:49 ID:RdQC6PfL
ということで


   ∧_∧ 
   ( ・∀・)   
 (( ( ヽ ノ )  
   ノ\(○´  ガッ
  (_ノ(_\   ∧
     = ()二) <  >_∧∩
            V`Д´)/ ←>>379

382 :名無しさん@3周年:04/05/27 18:58 ID:lZE+o5sF
ていうか我氏に建てる資格あるわっけ?このスレ。
>>1

383 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:17 ID:WK/9L37I
>>376

お金貸して。

384 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:30 ID:WK/9L37I
>>376

あーでも、一人で行ったら危険なんで、ガイドも頼む。

385 :害基地デンパ@くしこ:04/05/27 20:19 ID:vcPMq94g
だから、仮に福音派の人たちがパレスチナ人キリスト者だったとしても、
殺されたり虐待されたり追放されることを当然だと思うんですから、
この人たちこそパレスチナ人の代わりに殺されてもらいましょうよ。
立派にイスラエルが正義だと証明出来ますし。

どーせ今死んでももこの人たちは、
最後の審判で天国逝きになるんですから。
福音派にはちょっと頑張ってもらいましょうや。

386 :害基地デンパ@くしこ:04/05/27 20:22 ID:vcPMq94g
ま、何だかんだと言う奴に限って、
言葉を濁してやろうともしませんがね。
そんなもんですわ。

387 :名無しさん@3周年:04/05/27 20:33 ID:ug4aICTx
福音派はみ言葉の陰に隠れて自分の都合を並べてるだけですよ。

388 :名無しさん@3周年:04/05/27 21:36 ID:Y98PVNxa
>>384
ガイドってあーた。
ガスマスク持ってるのかい?

389 :名無しさん@3周年:04/05/27 21:38 ID:bKVOiFCV
クリスチャンの〇山〇三は、弟が出来ると財産争いが大変だと、父の子を
内視鏡審査で男とわかると2回位堕させた。女の子だけ産むことを許した

390 :名無しさん@3周年:04/05/27 21:39 ID:lZE+o5sF
>>388
おまいな。
人の恋路に水差すんじゃないよ。
野暮なヤローだ。

391 :名無しさん@3周年:04/05/27 21:41 ID:lZE+o5sF
>>389
元祖若大将かい?

ふたりの〜夕闇が〜♪

392 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 01:04 ID:4ES2wU1O
>>376
イスラエル国家建設さえ認めずに、イスラエルを滅ぼしつくそうとしたのが、
パレスチナ・アラブ・イスラム・テロリストたちです。
彼らはその罪の結果難民になりました。


393 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 01:11 ID:4ES2wU1O
>>385
ハーベストタイムが出している『イスラエル・トゥディ 2004/5 No.7』に
www.harvesttime.tv/
かつてパレスチナ・テロリストであった男が救われてクリスチャンになり、
イスラエルの領土は「パレスチナ人」のものではなく
神がイスラエルに与えられたものであることを、告白している。


394 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 01:15 ID:4ES2wU1O
>>375
『イスラエル・トゥディ』www.harvesttime.tv/israel_today/ の記事によると、
パレスチナ・テロリストたちは知恵遅れの子供さえ自爆テロリストに仕立てている。
"パレスチナ"人たちのこの行為が単なる欲望と憎しみの罪にのみよっていることがわかるだろう。
神は"パレスチナ"人たちとともにはおられない。イスラエルとともにおられる。



395 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 01:20 ID:4ES2wU1O
パレスチナとはイスラエルの敵の名。ペリシテ人から来ている名である。
かの地はイスラエルであり、約束の地に"パレスチナ"人が存在したことはない。
イスラエルの地エレツ・ハアレツは永遠にアブラハムの子孫のものである。

396 ::04/05/28 01:22 ID:GUM4Nh/y
おまえらなんかしらねーぞ?なんか勘違いしてない?

397 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 02:21 ID:4ES2wU1O
>>396
ハンドルにそんなこと書くのは冒涜です。
イスラエルの主は冒涜を裁かれます。


398 ::04/05/28 03:31 ID:GUM4Nh/y
なに言ってんだ?おまえが冒涜してんだよ。なにがシオ二ストだ。お前らみたいのは知らん。捨てた。

399 :名無しさん@3周年:04/05/28 08:05 ID:hrEoMfmQ
>>392-395は倫理や国際協調より教義を優先するようになったカルトの見本

400 :害基地デンパ@くしこ:04/05/28 08:15 ID:E6hUP3xH
>>392まぁ、あんたの定義ではパレスチナ人には
進んで殺されるキリスト者は一人もいませんから、
パレスチナ人にはキリスト者は皆無なんでしょうが。。。

シオニストとユダヤ人は、区別したほうがいいです。
シオニストとナチスの思想の根本は同じですから。
そしてあんた達もね。

他の人間は人間の体を持っているだけで滅ぼされて当然のもの。
いや、滅ぼされるためにあるもの。だから、何をしても良い。
あなた達に共通しているのは、そんなところです。
それがあなた方の神の本性なのですからね。

ということは、当然の結果としてあなたの神は、
あなた達しか人間として創造していないということになるんですよ。

401 :仏教徒:04/05/28 10:21 ID:iwm2e/XU
シオニストの理屈というのは、相手の身になって考えられんという一種の
精神病理から来ているのだと思うぞ。シオニズムにせよ、特定のドグマへの
絶対服従を強制する宗教にせよ、要するに一種の「アダルト・チルドレン」
なんだよな。
そして、「アダルト・チルドレン」同士が家庭を持ち、次世代の「アダルト・
チルドレン」を作っていく。
ttp://www.09chan.com/~adultchild/acod/

402 :仏教徒:04/05/28 10:31 ID:iwm2e/XU
イエスがなぜ「パリサイ人」を非難したかというと、彼らが「アダルト・
チルドレン」の精神構造に陥っていたからだ。人間は、どうしても他人
との共感なくしては生きていけない。他人と共感がないまま育った人間
は、たとえ人ごみに中に身を置いても孤独だ。それは実に恐ろしい。
しかし、「いい子であろう」とするあまりに仮面をかぶり続けると、
人間性がどんどん退行していく。律法を守れない立場の人間の気持ちが
判らなくなる。元々、律法とは、隣人愛を通じて他人との共感を豊かに
して、皆が幸せに暮らせるようにと作られたものだ。それが形骸化して、
「律法のために人がある」と本末転倒したとき、律法は「アダルト・チル
ドレン」の量産工場になってしまった。

イエスが批判したのが、広義の「アダルト・チルドレン」だったと解釈
すると、イエスの主張がよく理解できると思うし、たとえイエスキリスト
を信仰対象としていても、ドグマ的教義を信望する人や、シオニストの
ように相手の立場を考えられない人というのは、「パリサイ人」と同じ
なんだということが理解できると思う。

403 :名無しさん@3周年:04/05/28 19:55 ID:/4T2Sssm
別に驚くことでもなかろう。今更。。。

404 :名無しさん@3周年:04/05/28 19:56 ID:/4T2Sssm
2chの自称クリスチャンのコテハンの発言見てれば。

405 :名無しさん@3周年:04/05/28 20:52 ID:tUSCl5iE
>>402
アダルトチルドレンて元来親がアルコール依存症の家庭で育った
子どものことでしょう?
批判や軽蔑の対象というよりは、むしろ同情すべき立場に置かれた
人々ではないですか?愛とは何かを知らずに育った人々でしょう?
何かあなたの捉え方はズレていると思う。

406 :名無しさん@3周年:04/05/28 20:56 ID:ecMDtX6S
395>約束の地に"パレスチナ"人が存在したことはない

あんたが「パレスチナ人は存在したことはない」と
いくらわめいても、パレスチナ人はちゃんとパレスチナ
に存在しているよ。あんたの信仰はみずからの目を現実
からそむけさせる信仰のようですね。

407 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:02 ID:hrEoMfmQ
軽蔑はともかく、同情しながらも批判はしていいと思う

408 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:04 ID:hrEoMfmQ
軽蔑はともかく、同情しながらも批判することには問題無いと思うが

409 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:07 ID:tUSCl5iE
>>407
愛を知らず愛を欲してる人に共感ではなく、批判をするのなら
ファリサイ派と同じことではないですか?


410 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:07 ID:tUSCl5iE
>>407
愛を知らず愛を欲してる人に共感ではなく、批判をするのなら
ファリサイ派と同じことではないですか?


411 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:10 ID:hrEoMfmQ
>>409
その人間ではなく行動への批判ですよ

412 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:14 ID:tUSCl5iE
>>411
ある意味健全な成長をしている人には批判は効果があるけど、
そうでない人には凶器でしかない場合もある。
批判で精神的に追い詰められて自殺する人もいる。


413 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:18 ID:tUSCl5iE
つか批判ばかりされて育つからアダルトチルドレンになるのでは?


414 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:26 ID:ecMDtX6S
批判されながら育つのは、批判されないで育つよりずっとマシだと思うよ。

415 :カラス:04/05/28 21:38 ID:ECpLoNaa
ある特定の地域に他所から来た集団が、その地域の集団を追い出して、
住みつく、ってアメリカの建国時に似ている。

アメリカの福音派は、自分たちが犯したアメリカの原住民に対する虐待・虐殺を
神の前に正統化しなければ成らないのです。

その為には、どうしてもパレスチナの地で起こっている悲劇を、他所から来た集団
としてのイスラエルを擁護しなければならないのです。

このような考え方が福音派の変なところと思われます。

416 :カラス:04/05/28 21:41 ID:Srtq4NLY
ある特定の地域に他所から来た集団が、その地域の集団を追い出して、
住みつく、ってアメリカの建国時に似ている。

アメリカの福音派は、自分たちが犯したアメリカの原住民に対する虐待・虐殺を
神の前に正統化しなければ成らないのです。

その為には、どうしてもパレスチナの地で起こっている悲劇を、他所から来た集団
としてのイスラエルを擁護しなければならないのです。

このような考え方が福音派の変なところと思われます。

417 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:51 ID:ekQFDvuT
>>405

いや、先ほどのHPによれば、米国の家庭の95%にアダルトチルドレンの傾向
が認められるということです。クリントン元大統領が自分がそうだと告白した
のは有名な話です。アダルトチルドレンにとって大切なことは、自分にそういう
心理的な呪縛があるんだと認知すること。つまり、あるがままの自分を見つめる
ということです。批判ではなく...「あなたはもしかしたら、...じゃない?」
と教えてあげるということです。

418 :仏教徒:04/05/28 21:57 ID:ekQFDvuT
417は私です。

アダルトチルドレンは、本人が自覚することで治療に一歩近づくことが
できるのですから、自分がアダルトチルドレンならば、そう指摘して
もらった方がうれしいと思いますよ。

419 :名無しさん@3周年:04/05/28 21:58 ID:tUSCl5iE
>>414
批判しかなかったら、不安定な大人になるよ。
褒められたり、認められることもないとね。

420 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:03 ID:tUSCl5iE
>>418
多少おそくなってもいつかは大人になるんじゃない?
人生長いんだから。
私的にはピーターパンシンドローム、シンデレラコンプレックス
なんて言葉がすきでした。

421 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:04 ID:ecMDtX6S
そういう考えもあるかもしれませんが、ファンダメンタリストの信仰の中身
そのものをもっと検証することが必要ではないでしょうか。彼らは「ユダヤ人
がイスラエルを再建し、イエスをメシアと認めることがイエスの再臨の条件」
と信じています。つまり、イスラエル国家の存在と存続が彼らの信仰の根幹を
なしているのですから、何が何でもイスラエルを支持し、擁護することは彼ら
の信仰からして当然と言えるでしょう。でも、これは裏を返せばファンダメンタリスト
はユダヤ人たちを改宗の対象としか見ていないということになりますし、もっと
言えばイエスの再臨のためのダシとしか思っていないということです。一方、
ファンダメンタリストから支持を取り付けているイスラエル政府は、ファンダメンタリスト
が何を考えているかよくわかった上で彼らをおだてあげ、利用し、彼らの支持がもたらす
実利(アメリカ政府からの政治的軍事的経済的援助や観光収入)を充分に得るという、
奇妙な共存関係を形成していると言えるでしょう。

422 :153です:04/05/28 22:11 ID:9YKyegyp
家に帰った後母にあの出来事を話したら彼女は元々凄いアトピーだったので
中学で虐められた事が原因で高校はキリスト教色の濃い私立へ転入したんだそうです。

しかし私は小中学通して差別もした事はありませんでした。
と言うよりアトピーを気にしてなかったので平気で手も繋いでいたし
学校でも彼女を意味悪い、と言った生徒に対しては裏で(彼女の居ない所で)
喧嘩もしたりしてました。
で、交換日記もしたりして、本当に私は楽しかったし彼女も私の前では
笑顔で、よく帰り道でも色んな話してたんです。

なのに「キリスト教に入りました。クリスチャンでもない人とは
金輪際お話しする気は全くありません」
どうしても昔の楽しい友達付き合いがしたいのですが、母と友人の母が
その事について話した結果、うちの母が「もうあの時の○○ちゃんは居ないの。
もう道で会っても声掛けたりしないようにしてあげなさい。
あなたは虐めた人間と同じと彼女は思ってる」と思ってもみなかった言葉を。

私は子供だったから差別も偏見もなかった、ただ純粋に友達としてあの日まで
接して来たのに・・・アトピーでからかわれて悲しかった、辛かったのは
とてもよく分かりますがその人達に向けられるべき言葉をどうして仲の良かった
私にまで、と今でも考えてしまいます。
親友だと、友達だと思ってたのは私だけだなんてピエロですね・・・。
クリスチャンの人達になら友達は一緒に居て辛くないんだなぁと。
私に欠けてる部分は沢山あったでしょうけど、やっぱり今でもあの言葉は
心に突き刺さってます。
彼女は今幸せなんだろうか、辛い思いしてないだろうか、考えてしまいます。

長々と失礼しました。
今後はこの話はもう書きません。
あとは自分の考え方を変えて宗教無しでも好かれる人になりたいです。
と言うのは数年前友達になった子が福音派なのが判明したからです。
この友達まで無くしたくない・・・。

423 :害基地デンパ@くしこ:04/05/28 22:30 ID:E6hUP3xH
キリスト者に一番大切なことは、隣人を自分のように愛すること、
敵であっても自分のように愛すること。
この言葉に何が込められているかを理解し、
出来るところから実践することです。。。

自分をユダヤ人の立場においてみたり、
パレスチナ人の立場においてみたりして、
両者をなるべく正確に理解することです。
それが、両者の和解の鍵となりますし、
すべての民に福音を行き渡らせる鍵ともなるものです。

在る福さん、あなたが本当のキリスト者になるか否かは、
あなたの自由意志に任せますが、
まずはキリスト者自身が本当のキリスト者にならなければ、
福音を述べ伝えることは出来ませんよ。

424 :仏教徒:04/05/28 22:39 ID:ekQFDvuT
>>421
そうですね。イスラエルのユダヤ人も、また彼らをイエス再臨のダシとして
利用する福音派も、他人を道具としてしか認知できないという共通点があり
ます。実は、それこそがアダルトチルドレンの特徴なんですよね。
例えば、ダンスを踊る。上手い下手は別として、ダンスしたら楽しい。特に
自分が好きな人と踊る時には。ところが、アダルトチルドレンは、上手く
踊らなければと身構えてしまう。踊る人よりもダンスが優先されて、「下手
な人は見苦しいから人前で踊るべからず」という戒律を作り出してしまう。

私自身は、こういう堅苦しい人物と付き合うのは苦手ですが、そういう人々
が団結して、お互いのドグマを相手に押し付け合っていると考えると、ユダヤ
人も福音派も、どちらの行動についてもうまく理解できるような気がするのです。

425 :仏教徒:04/05/28 22:52 ID:ekQFDvuT
>>422
う〜ん。心に傷を持つ人に接するのはとても難しいですよね。私も、いろいろ
と心配りをしたはずの人に、感謝どころか酷い仕打ちをされて頭に来ることが
よくあります。その度に思うことですが、どうも、人間というのは、他人の
ことを完全に理解することなど不可能だ、ということです。お互いがお互いの
イリュージョンの中で「理想化」されて、「誤解しつつ仲良く暮らしている」
というのが本当のところなのでは。特に結婚するとわかると思いますが、人間
には美しい部分も醜い部分もあって、それが結婚生活の中で容赦なく暴露され
ていきます。それで、あるがままのお互いを認め合えるカップルだけが本当の
夫婦になれるのだと私は思います。

人間の言葉は、そのまま宇宙のかなたへ消えていってしまいます。いくら、
相手に心を込めて「愛」を告白したとしても...。しかし、その「真心」だけ
は残っていてほしいと私は思います。言葉とともに、人の肉体は朽ちていく
けど、せめて「真心」だけは残るべきだと。ちょうど、イエスが2000年前に
人々を感動させた「真心」が現代にも生きているような形で、残ってほしい
と思うのです。だから、あなたがお友達に注いだ「真心」もまた不滅だと
信じていますよ。

426 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 22:56 ID:4ES2wU1O
人間のことばでは無く、神のことばを信じるならば、
イスラエルが回復されつつあるのは主なる神の御旨であることがわかる。
イスラエルの主がなさっておられることである。

それでは。おやすみなさい。


427 :害基地デンパ@くしこ:04/05/28 23:05 ID:E6hUP3xH
>>426あなたには痴呆症の方と生活を共にした方がよさそうですね。
あの方たちからは学ぶことが多いですよ。
自分の信仰が何であるか、イエスの言わんとすることは
何かを学ぶべきだと思いますよ。

人間の言葉を信じず、神の言葉を信じているのなら、
イスラエルとは一体何か、ユダヤ人とは一体何かが
理解できるはずだと思いますよ。

428 :名無しさん@3周年:04/05/28 23:07 ID:ecMDtX6S
パレスチナ人が土地を占領されたり、隔離壁で取り囲まれたり、オリーブ
の木を何千本も切り倒されたり、武装ヘリからロケット弾撃ち込まれたり、
住んでいた土地を追われて難民キャンプ暮らしを強制されるのも、やっぱり
主なる神の御旨ですか?   >426

429 :カラス:04/05/28 23:10 ID:wXOi9D4V
>>424 なるほど
>「下手な人は見苦しいから人前で踊るべからず」
これを信仰に置き換えると、自分たちの考える「正当な信仰」以外はダメとなって
日本基督教団・カトリック批判になるんだ。

430 :名無しさん@3周年:04/05/28 23:11 ID:ecMDtX6S
人を殺したり、他人の土地を奪ったり、他者の人権を奪い尽くすことが
主なる神の御旨なら、そんな神なんかくそくらえだよ。

431 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 23:11 ID:4ES2wU1O
これは誰の書いた文章か私が忘れてしまい、誰が書いたのか今さがしているところですが引用します。

「ローマ教皇を否定しながら、カトリックを認めることができないように、
シオニズムを否定しながら、反ユダヤ主義で無くなる事はありえない。」




432 :クリスチャン・シオニスト ◆IbYG6dQTTc :04/05/28 23:16 ID:4ES2wU1O
>>427
>>あなたには痴呆症の方と生活を共にした方がよさそうですね。

ヘンリー・ナーウェンね。

>>イスラエルとは一体何か、ユダヤ人とは一体何かが
>>理解できるはずだと思いますよ。

聖書から理解している。イスラエルの回復は聖書にはっきりと啓示されたことだ。

>>428
テロの防止のため、御民イスラエルを守りパレスチナテロリストたちが殺人の罪を犯すのを防ぐために
やむを得ない措置です。





433 :名無しさん@3周年:04/05/28 23:43 ID:wXOi9D4V
もう だ め ぽ このひと。

434 :害基地デンパ@くしこ:04/05/29 00:03 ID:moy51KBc
>>432痴呆症の人と生活すると、相手の意思を
理解するところから始めなければいけませんから。

文字から理解するのは律法主義のやり方ですね。
それでは当然理解は出来ないのも当たり前かと思います。

435 :名無しさん@3周年:04/05/29 00:31 ID:SM4Bv4Tu
デモ行進している人々に武装ヘリからロケット弾撃ち込むのは、
国家テロではないのですか?   >432

436 :名無しさん@3周年:04/05/29 01:34 ID:+gUCpn+p
>>426
聖書を自分たちなりに解釈して読んで、それを信じてるだけですね。
神の言葉ではなく人間である自分の解釈を信じている、というのが正解でしょう。

>>431
前者が出来ますし後者も出来ますよ。
というか誰の言葉か知りませんが「ように」の使い方が適切じゃないですよね。
相似のことではないし。

>>432
民族虐殺者の常套文句↓に似た台詞ですね。
「こいつらは生きてると害になるから早めに殺すんだよ。」

437 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 01:37 ID:SM4Bv4Tu
428,430,435は私の書き込みです。

なぜかトリップが消えてた...

438 :名無しさん@3周年:04/05/29 02:35 ID:VdGU9wLJ
苦しい問いが来ると
相手の欠点をあげつらって
殻に閉じこもるコンボが定番だな。
指摘したから何だってんだ?
各々の良心に照らして正しいと確信できるなら
どんなことでも人は看過できる。
それだけではなく、進んで自ら加わりさえする。
こんな島国の一掲示板の片隅でさえ
熱狂的アンポンタンどもが言葉を変え品を変え
母親の手からもぎ取った赤ん坊に嬉々と剣を突き刺すような行為をも
遠まわしに正当化しているのを観るにつけ暗澹たる気分にさせられる。
おそらく、そいつらにとっては最後のその時、正しい側でいることだけが重要なのだろう。

439 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 06:04 ID:A3RLOC8V
新共同訳は意外にも正しく解釈して"イスラエルの再興"と小見出しをつけている。
聖書を差し引かずに読めばイスラエルの回復について主が何度も語っているのがわかるはずです。

ローマ書 ---◆イスラエルの再興-----------------------------------------------------
11:25 兄弟たち、自分を賢い者とうぬぼれないように、次のような秘められた計画をぜひ知ってもらいたい。
すなわち、一部のイスラエル人がかたくなになったのは、異邦人全体が救いに達するまでであり、
11:26 こうして全イスラエルが救われるということです。次のように書いてあるとおりです。
「救う方がシオンから来て、/ヤコブから不信心を遠ざける。
11:27 これこそ、わたしが、彼らの罪を取り除くときに、/彼らと結ぶわたしの契約である。」
11:28 福音について言えば、イスラエル人は、あなたがたのために神に敵対していますが、
神の選びについて言えば、先祖たちのお陰で神に愛されています。
11:29 神の賜物と招きとは取り消されないものなのです。
-------------------------------------------------------------------------

440 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 06:14 ID:A3RLOC8V
>>436
>>「こいつらは生きてると害になるから早めに殺すんだよ。」

これはまさに"パレスチナ"テロリストたちのせりふですね。

2004 3/15 11才のアブドラ・コランはパレスチナテロリストに2ユーロを渡され、
爆弾つきベルトを検問所の向こう側に運ぶことを了承させられた。
注意深いイスラエルの兵士がこの少年が爆弾を持っていることに気づき、
その11才の"パレスチナ"人少年を含め、おそらく数人のイスラエル人の命が助けられた。
アブダラは泣き出し、爆弾だとは知らなかったと言った。
これを見ていたパレスチナテロリストは遠隔操作で爆弾を爆破させ、
"パレスチナ"人少年とイスラエル兵士を吹き飛ばそうとしたが、
「感謝なことに、神はその試みを失敗に終わらせてた。」

『イスラエル・トゥディ』(2004 5)P8

441 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 06:35 ID:A3RLOC8V
ここでもイスラエル兵士は"パレスチナ"人少年と多くの人命を救っている。

ヨルダン川西岸ナブルス近郊のハワラ検問所で3/34日午後4時すぎ、
イスラエル兵が怯えながら立っている少年に気づく。
その16才の"パレスチナ"人少年の名はフッサン・アブドゥ。
彼はパレスチナテロリストらにだまされ、殉教者として死ぬならば
72人の処女が与えられるというイスラムの嘘の教えに洗脳され、
そのような行為に出た。また知恵遅れの傾向がある少年だった。
パレスチナテロリストたちはこの少年に100シェケル(約2,400円)を渡して
人間爆弾に仕立てたのである。

『イスラエル・トゥディ』(2004 5)P8


442 :害基地デンパ@くしこ:04/05/29 09:08 ID:moy51KBc
何とでも書けるよ、人を騙すためなら。。。
うまい嘘は真実の中に嘘を混ぜればいいんだよ。
文字の中におかしな解釈を忍ばせば、はい、出来上がり。

シオニストはナチスや自称福音派の連中と一緒。
ただ、自分達の生存のためには、他の生存を否定しなければならない。
ミイラ取りがミイラになり果てた姿なのさ。。。。

443 :名無しさん@3周年:04/05/29 09:26 ID:QKLvXdaU
>>437
わざわざ名乗らんでも・・・
マソコ学際DQNの癖に自己顕示欲は強いんでつね。(プゲラチオン

444 :名無しさん@3周年:04/05/29 10:44 ID:2WjeHDe7
パレスチナ人との比較でイスラエル人の正統性をいくら主張しても
それは、人の思いであって、神の思いではない。

人の思いは相対であり。神の思いは絶対である。

と 思う。

445 :名無しさん@3周年:04/05/29 10:49 ID:2WjeHDe7
>新共同訳は意外にも正しく解釈して"イスラエルの再興"と小見出しをつけている。
貴方は,神の思いを完全に理解しているのですね。
貴方は,もう人ではなく神様ですよ。

446 :名無しさん@3周年:04/05/29 12:28 ID:+gUCpn+p
>>439
聖書中の「イスラエル」が現在のイスラエルのことを指すとどうしてわかるのですか?
単にあなた達がそう信じ、それ以外の考えを排除しているだけではないですか。

>>440-441
それは善い事をしましたね。
しかし人数比で言うと比べものにならない数の民衆を殺傷しているのもまた事実。
時には善い行いもする、というだけで虐殺を正当化するのですか?

447 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/29 13:03 ID:pkNSEDNb
>>446
抵抗を続けているアラブが悔い改めユダヤ人絶滅を撤回すれば紛争は終わるのです。
エジプトのようにね

448 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/29 13:04 ID:pkNSEDNb
それと、過去のナチとの共闘も謝罪し、まだ生き残ってる戦犯をイスラエルに
引き渡す
あと、チャドやスーダンで行っている異教徒に対する民族浄化も即刻中止しないと

449 :名無しさん@3周年:04/05/29 14:02 ID:+gUCpn+p
>>447
同じように、イスラエル悔い改めパレスチナ民族浄化や武力侵略を撤回して
土地を返還すれば闘争はおわりますね。
相手の視点から見るというのは人間に大事なことだと思いますよ。

それと、過去の民間人虐殺や家屋破壊の責任者の追求もね。

それから、地理の知識があやふやなのか知りませんがチャドやスーダンは
パレスチナではありませんよ。
ああ、あなたは民族差別主義者なのであなたにとってはアラブ系の人間はみんな同じでしたか。

450 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/29 14:11 ID:pkNSEDNb
>パレスチナ民族浄化
いつパレスティナ人の家庭をユダヤ人が襲い、女以外を皆殺し、
女をレイプして自分らの子供を産ませたんでしょうか?
>武力侵略
民族絶滅戦争を仕掛けたのはアラブです
>過去の民間人虐殺や家屋破壊の責任者の追求
犯罪は処罰するべきですが、アラブは全体が便衣兵ですから
>チャドやスーダンはパレスチナではありませんよ。
連中はアラブの枠組みで行動しますから
信用得られなくて当然です。

451 :名無しさん@3周年:04/05/29 21:08 ID:8iDK01eE
ちょいと聞いとくれよ>>1よ。スレと全然関係ないからさ。
こないだ近所のゴルゴダ逝ったんです。されこうべの丘。
そしたらなんか人がめちゃめちゃいっぱいいて登れないんです。
で、よく見たらなんか罪状書き下がってて「ユダヤの王」とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
おまえらな、死の宣告ごときで普段来てないゴルゴダに来てんじゃねーよ。ボケが。
マタイの福音書ですよ。27章38節。
なんか祭司長とかもいるし、律法学者と長老とで偽証裁判か。おめでてーな。
「よーしパパ、バラバ釈放しちゃうぞー」とか言ってるの。もう見てらんない。
おまえらな、毒麦の束と一緒にして燃える炉の中に投げ込んでやるから、そこで泣き叫べと。
ゴルゴダの丘ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
くじびきでオレの着物を取り合ってる奴らといつ喧嘩になってもおかしくない。
脱ぐか、脱がされるか。そんな雰囲気がいいんじゃねーか。パリサイ人はすっこんでろ。
で、やっと登れたと思ったら隣の奴(強盗)が
「もしおまえが神の子ならオレたちをここからぬるぽ降ろせるはずだ」とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。あのな、汝、盗むなかれなんだよ。ボケが。
得意げな顔して、なにが、もし神の子なら、だ。
おまえは本当にオレが神の子だとでも思っているのかと問いたい。
問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。
おまえ、周りの群集どもに合わせてるだけちゃうんかと。
まぁ、神の子たるオレから言わしてもらえば、今、神の間での最新流行といえば、やっぱり
【盗撮】14歳中学生、妹の寝姿【デジカメ】これだね。
神!ってのはハイリスク(リスクが多め)ノーリターン(そんかし見返りが少ない)覚悟の勇者に与えられる称号。
従ってオレの教えとは何の関係もない。これ最強。
しかしこれを頼むと家族にマークされるという危険をともなう諸刃の剣。
素人にはお薦めできない。まぁ、おまえらみたいな罪人はゲヘナに落っこちるまえに目ん玉えぐって地面に捨てなさいってこった。

452 :名無しさん@3周年:04/05/29 21:35 ID:Po44+9Fa
>>450他の人種は汚らわしいから触れないとシオニストのユダヤ人は言っとりましたが?

453 :名無しさん@3周年:04/05/29 21:36 ID:+gUCpn+p
>>450
>いつ〜
パレスチナ人の家を破壊し産業や交通や建築を制限し分離壁の中に押し込め
少年や女性に性的虐待し民衆を狙ってミサイルを撃ったり親子や子供を狙撃したり。
しかもパレスチナ人の根絶を語っていたともいうシャロンが首相となっています。
十分に民族浄化進行中のように見えますね。
>仕掛けたのは〜
無理矢理あやふやな外交工作で建国し、それに反発する勢力を武力で押さえ付ける事を
侵略と言わずして何と言うのでしょう。

後半は民族差別主義者の模範のような発言ですね。
あなたの迫害者としての本性がわかります。

454 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 21:45 ID:A3RLOC8V
主よ、キリスト教会が犯してきたユダヤ人迫害の罪をお赦しください。

455 :あず弥陀:04/05/29 21:55 ID:EFL7Y0D2
       ______
   ___/          \_
  /  .|               \    ________
 ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  |   |
 |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   |   | いくさ一発(1931)満州事変
|    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   |    | 
,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  |   | 一番臭い(1931)マン臭事変
\    .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  |   | 
 \_   l    {ヽ   `─´/|   |   | うざいバカは死ね。ボケナス!
   \  ヽ  ヽ/=====ヽ/   |  ∠________
     \  \.  ヽ=====/.|    |         
     \   \_________/  /
        \ /\ /ヽ   /
        /ヽ_戀_ノ\|


456 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 21:55 ID:SM4Bv4Tu
ヨーロッパ社会がおかしてきたユダヤ人差別という罪を、
どうしてパレスチナ人があがなわなければならないのか、
ぜひ教えてください。     >454    

457 :名無しさん@3周年:04/05/29 21:57 ID:EFL7Y0D2
 オマーソ国際            /\        /\
                   /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
                  丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_
                 / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ
 -┼-   丿~~~|     / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::|            ■ ■
 -┼-   /~~~~/ ━━━ | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|━━━━━━  ▼ ▼ 
  .|       丿      | .:::::.  ..: |    |ヽ        ::|            ● ●
                | :::    | |⊂ニヽ| |      :::::| \
              / /| :    | |  |:::T::::| !      .::| \ \\
             / / \:    ト--^^^^^┤      丿 \\\ \\\


458 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:02 ID:A3RLOC8V
>>456
クリスチャンは悔い改め、エルサレムの平和のために祈り、
神の民イスラエルを助けなければなりません。

イスラムはそれ自体がテロリストの宗教であり、
ビリー・グラハム師の子息であるフランクリン・グラハム師が言ったように、
イスラムはテロリストの宗教であり、マホメッドは最初のイスラムテロリストです。
"パレスチナ"人に精神的な根拠を与えているのはこのテロリストの宗教です。



459 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:07 ID:/yN+0eBR
サロメ
或る福
あずみ

三大性格最悪クリスチャンの競演でつね!!(・∀・) ワクワク









でも、聞く耳持たないDQNのファイトは
互いにノーダメージで終わるのが目に見えてまつ。

460 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:11 ID:SM4Bv4Tu
全然答えになっていないと思うよ。

それにあんた自身、イスラームについて何を知っているわけ?
プロパガンダの受け売りほどみっともないものはないと思う。 >458

461 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:14 ID:A3RLOC8V
>>460
マホメッドがサタンに惑わされた偽預言者であり、破壊と戦争の唱道者であり、
今もなおイスラムが神の民イスラエルに害を与えていることを
知っている。

462 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:15 ID:On7L4JMO
悪の正当化なんてどのようにも出来ますよ。
イスラエルもパレスチナも終わってる連中ですから。
いつでも犠牲になるのは弱者です。

463 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:18 ID:/yN+0eBR
郡司さんの判定では
くさまんジャブを
左の聖書ガードで巧みに交わして
このラウンドは10対10です

464 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:19 ID:A3RLOC8V
おもいっきりスレ違いで、このスレの話題だろうが、
シオニスト来るなと書いてあるから微妙。

パレスチナに平和を!
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
1 :あずみ ◆V.9uSetc :02/05/22 01:29
まじめにパレスチナ解放を語りましょう。なお、シオニストは
ご遠慮下さい。


465 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:22 ID:SM4Bv4Tu
もう一度、おうかがいいたします。

ヨーロッパ社会がおかしてきたユダヤ人差別という罪を、
どうしてパレスチナ人があがなわなければならないのか、
ぜひとも明確に教えてください。     >464  

466 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:25 ID:/nIfgJsS
あずみさんにおうかがいします。

あずみさんはいつも家でビール派らしいのですが、
ショットバーには行かれますか?? >>465

467 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:25 ID:A3RLOC8V
『聖書の地イスラエル』byクラレンス・ワーグナー・ジュニア BFP出版 

この本によるとパレスチナという国が存在していたことは、
歴史上一度も無い。P142

468 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:27 ID:A3RLOC8V
>>465
いまもテロで神の民イスラエルを苦しめているのは、"パレスチナ"人です。
彼ら"パレスチナ"人らはイスラエルを滅ぼそうとした罪の結果、難民となりました。
彼ら自身の罪のためです。


469 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:28 ID:SM4Bv4Tu
過去に国家を持った経験のない人々は、今後とも国家を建設する権利は
ないとでもおっしゃいますか?

あんた、国連憲章にも書いてある「民族自決の権利」って知ってますか? >467

470 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:29 ID:/yN+0eBR
郡司さんの判定では
再度のくさまんジャブは
虚しく空を切り
このラウンドも10対10です

471 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:31 ID:SM4Bv4Tu
先祖伝来、平穏に住んでいる土地に侵略者がやって来て、土地をぶんどり、
住民たちを追い出したり、殺しはじめたら、誰だってたたかうと思うよ。

パレスチナ問題というのは複雑でも何でもなくて、単純な土地の争い。

472 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:34 ID:/yN+0eBR
単純な土地の争いに宗教が絡むから複雑なんだよ。
マムコの匂いとおんなじ。

473 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:34 ID:SM4Bv4Tu
「シオニズム」で検索したら、こんなの見つかったよ。

http://www.portnet.ne.jp/~kobe2pls/kyoto/zionism.htm

474 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:36 ID:wwQHiihy
>>467
http://www.onweb.to/palestine/
http://palestine-heiwa.org/

なんだかよくわからないけど、これ置いときますね。

475 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:38 ID:A3RLOC8V
>>473-474
邪悪な反ユダヤ主義のHPですね。

476 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:39 ID:/yN+0eBR
「くさいまんこ」で検索したら、こんなの見つかったよ。

http://www.maracas.net/himehime/soudan0.html

477 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:39 ID:SM4Bv4Tu
反ユダヤ主義と反シオニズムとは全然ちがいます。

私はシオニズムには反対だけど、反ユダヤ主義じゃ決してないよ。

478 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:42 ID:A3RLOC8V
>>477
中川師がいうようにユダヤ人にはシオンへの思いが刻み込まれており、
シオニズムに反対して、反ユダヤ主義でなくなることはありえない。

ハーベストタイム
www.harvesttime.tv/
きよきよの部屋
ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2.html


479 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:42 ID:wwQHiihy
>>475
こういう場合、殺される子供の命は中絶で失われる命よりも、軽かったりするのかな?

480 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:44 ID:A3RLOC8V
>>479
"パレスチナ"指導者は"パレスチナ"人の子供までも、
自爆テロリストに仕立てている。イスラエル軍はいのちを助けている。
>>440-441

481 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:45 ID:/nIfgJsS
その前に、
カインとかシオンとかいう名前をつける親たち(ノンクリ)を
何とかしてください。<アル・フーク氏

482 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:47 ID:A3RLOC8V
>>481
私の知っているクリスチャンで自分の娘にシオンという名前をつけた人なら知っている。
ノン・クリがそういう名前をつけるのは少し不思議かも。

483 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:48 ID:u/4CgBBk
中川師は勤勉な人なのに
こんな↓ ろくでなしのフアンが付くのは何故?

184 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/24 23:49

充実感を感じられる仕事は芸術家か大学教授か研究職、
それか献身することくらいだろう。

349 :名無しさん@3周年 :04/03/30 15:02

こいつ,終わってる
◆IbYG6dQTTc


484 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:48 ID:A3RLOC8V
漢字で紫苑と書くとちょうどシオンとなる。



485 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:48 ID:wwQHiihy
>>480
邪悪な反ユダヤ主義

この言葉の方が邪悪だと普通は思うわけだけど、
そのあたりはどう考えているのかな?


486 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:49 ID:SM4Bv4Tu
もともと、ユダヤ教におけるシオンの地に対する思いは精神的なもので、
イスラエルの再建はいつか現れるメシアによってなされると考えられて
いました。シオニストはそうしたユダヤ教の伝統的な思想を利用し換骨
奪胎して自分たちの手で国家を作ろうとしたのです。イスラエルに住む
正統派ユダヤ教徒のなかには現代国家イスラエルを認めない人々がたくさん
いることをお忘れなく。   >487

487 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:50 ID:A3RLOC8V
>>486
その正統派ユダヤ人たちは間違っている、それだけです。

488 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:50 ID:SM4Bv4Tu
デモをやっていた人々に上空の武装ヘリからロケット弾撃ち込んだのも、
やっぱり人を生かすためですか?    >480

489 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:53 ID:SM4Bv4Tu
正統派ユダヤ教徒はまちがっていて、シオニストの方が正しいということで
よろしかったですか?   >487

490 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:54 ID:wwQHiihy
>>487
君の正統派キリスト教も、間違っていると言われかねないわけだが。。。

491 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:54 ID:/nIfgJsS
あずみのミサイルご注文の書き込みってどこだっけ?

あれケッサクだから、他の板にも張って伝説のレスにしよう

492 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:56 ID:SM4Bv4Tu
どこだったかわからなくなったよ。   >491

あれ、すこし手直ししたいんだけど...  

493 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:56 ID:A3RLOC8V
>>489
シオンへの思いはユダヤ人の心に刻まれています。
シオニズムは聖書に根拠があります。

>>488
それがテロリストたちだったからでしょう。


494 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 22:57 ID:SM4Bv4Tu
あなたにとって、デモをする人々はテロリストなんですね。   >493

495 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:57 ID:A3RLOC8V
>>494
マシンガンや爆弾を持っているならデモではなく、
テロリストです。


496 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 22:59 ID:A3RLOC8V
>>490
イスラエルの回復は聖書的なことです。
またその「正統派ユダヤ教徒」らも救われるためには
ナザレ人イエシュアを救い主として受け入れる必要があります。

497 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:01 ID:SM4Bv4Tu
あなたはデモしている人々が爆弾やマシンガンを持っていることを
確認したのですか?

いい加減なことを言わないでください。10人以上の人が死んだの
ですよ。  >496

498 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:01 ID:wwQHiihy
>>496
結局その似非宗教で、人殺しが行なわれてもなんとも思わないわけね。

499 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:01 ID:/nIfgJsS
ミサイルご注文の書き込みを見つけてきましたw

http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074354026/705


500 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:02 ID:SM4Bv4Tu
パレスチナ人から先祖伝来住んでいた土地を奪うことも聖書的ですか? >496

501 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:04 ID:SM4Bv4Tu
デモをしているパレスチナ人に上空からロケット弾撃ち込むことも
聖書的ですか?    >496

502 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:06 ID:SM4Bv4Tu
パレスチナ人を隔離壁造って猫の額みたいな土地に閉じこめることも
聖書的ですか?    >496

503 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:11 ID:wwQHiihy
>>496
お返事もないようですね。

良心も、ましてや聖霊も内住してないことがよくわかりました。


504 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/29 23:24 ID:6hKAH+wx
もともとある福には聖霊なんて内在してないよ。聖化の過程にもないよ。
まだやわらかい食物が必要な幼児なんだ。
御霊が内在した者は人を殺すことを正当化できないからね。

505 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:44 ID:SM4Bv4Tu
ヤマトは完全に沈黙しました!

506 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:45 ID:A3RLOC8V
>>503-504
>>良心も、ましてや聖霊も内住してないことがよくわかりました。

この>>503-504の発言こそ聖書を誤り無い神の御言葉と信じる
聖霊が内住したクリスチャンの発言ではないことがわかります。

イスラエルを祝福する者が祝福され、
のろう者がのろわれるというのは聖書がはっきりと言っていることです。

あなたがたが反ユダヤ主義の罪を悔い改めないならば、
その罪が裁かれることになるでしょう。

私は旧新約聖書66巻を原典において誤り無い神のことばと信じ、
イエス・キリストを自分の罪の身代わりとして、死なれ、よみがえられた救い主、
主と信じて洗礼を受けた福音派のキリスト者です。

あなたがたも再臨のキリストの御前に立つことになります。
そのような軽はずみは発言はやめなさい。




507 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/29 23:47 ID:6hKAH+wx
>>505
勝利宣言するのはみっともないよ。
まるで論争に勝つのが目的みたいじゃん。


508 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:49 ID:A3RLOC8V
私は聖書の御ことばを文字通り信じ、受け取ります。
みことばを勝手に差し引くリベラルの人たちとは違う信仰が与えられているのです。

†創世記------------------------------------------------------------
12:3 あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。
地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」
-----------------------------------------------------
†ローマ-------------------------------------------------------------
11:25 兄弟たち。私はあなたがたに、ぜひこの奥義を知っていていただきたい。
それは、あなたがたが自分で自分を賢いと思うことがないようにするためです。
その奥義とは、イスラエル人の一部がかたくなになったのは異邦人の完成のなる時までであり、
11:26 こうして、イスラエルはみな救われる、ということです。
こう書かれているとおりです。「救う者がシオンから出て、ヤコブから不敬虔を取り払う。
11:27 これこそ、彼らに与えたわたしの契約である。それは、わたしが彼らの罪を取り除く時である。」
11:28 彼らは、福音によれば、あなたがたのゆえに、神に敵対している者ですが、
選びによれば、先祖たちのゆえに、愛されている者なのです。
11:29 神の賜物と召命とは変わることがありません。
---------------------------------------------------------------------

509 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:49 ID:SM4Bv4Tu
デモ行進しているパレスチナ人をロケット弾で殺したり、土地を奪ったり、
隔離壁造って閉じこめたり、何百軒もの住居をブルドーザーでぶちこわす
ことも聖書的なのですかとおうかがいしています。   >506

510 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:50 ID:A3RLOC8V
>>504
そうですね。パレスチナテロリストたちが子供たちを殺すのを、
私は決して正当化できません。

あなたは自分の反ユダヤ主義の罪がわからないのですか。

511 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:51 ID:SM4Bv4Tu
イスラエル軍の武装ヘリがパレスチナの子供たちをロケット弾で殺すのは
正当化できるのですか?   >510

512 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:52 ID:A3RLOC8V
>>509
私はユダヤ人たちもイエス様を救い主と信じて救われるように、
イスラエルの民が回復されるように、
エルサレムに平和がもたらされるように祈ります。




513 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/29 23:52 ID:6hKAH+wx
>>506
軽はずみで言ってる訳じゃないよ。事実だから言ってるんだよ。
主の救いを軽々しく見てるのはあなたのほうだよ。父を冒涜してるね。
ボクが裁かれるとすれば、あなたにではなく天の父が裁いてくれるんだよ。
公平な観点からね。

514 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:53 ID:SM4Bv4Tu
そんなつもりじゃなくて、急に沈黙してしまった或る福氏を
冷やかしただけなんですが...    >507

515 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/29 23:56 ID:SM4Bv4Tu
デモ行進しているパレスチナ人をロケット弾で殺したり、土地を奪ったり、
隔離壁造って閉じこめたり、何百軒もの住居をブルドーザーでぶちこわす
ことを支持しないと天国に行けないのなら、地獄に堕ちた方がマシだよ。 >506

516 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:56 ID:A3RLOC8V
†詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。-----------------------------
ハーベストタイム祈りの課題。---------------------------------------------------------
5月25日(火) イスラム教徒の救いのために祈ろう。自爆テロを起こすイスラム教徒のテロリストたちは、
殉教の死を遂げることでパラダイスに行けると信じている。イスラム教の束縛の中にあって、
自らが束縛されていることにすら気がついていない多くのイスラム教徒たちのために祈ろう。
-----------------------------------------------------------------
5月29日(土) 自爆テロの被害者とその家族たちのために祈ろう。
自爆テロの被害に会い、一命は取り留めたものの、今も障害に苦しむユダヤ人が多くいる。
また、アラブ人の中にも、イスラエル軍の攻撃によって、死んだり、傷ついたりした者が多くいる。
今も一生懸命にリハビリに励んでいるこれらの人々のために、祈ろう。
-----------------------------------------------------------------
30日(日) 聖書に基づいてイスラエルを支援するクリスチャンが増えるように祈ろう。
アメリカでは、福音派のクリスチャンたちが、親イスラエル政策を推進する影の力となっている。
福音派のクリスチャンたちは、聖書を誤りなき神の言葉ととらえ、
神はカナンの地をアブラハムの子孫に与えたと信じている。彼らは、その信仰的な確信に基づいて、
危険な時でもイスラエルを訪問し、イスラエル人たちを励ましている。イ
スラエル人たちは、クリスチャン全員が反ユダヤ主義者ではないということを発見し始めている。
----------------------------------------------------------


517 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/29 23:57 ID:A3RLOC8V
†詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。-----------------------------
ハーベストタイム祈りの課題。---------------------------------------------------------
31日(月) イスラエルは、ヨルダン川西岸地区からテロリストが侵入してくるのを防ぐために、
20億ドルもかけて、境界線上に防護フェンスを建設しつつある。
最近の資料では、パレスチナ人のイスラエルへの不法侵入が90%も阻止されているという。
この防護フェンスは、国際的にさまざまな批判を生んでいる。しかし、防護フェンスの建設は、
イスラエルにとっては生死を決するほど重要な問題である。このフェンスが有効に機能し、
テロリストたちの活動が抑えられるように祈ろう。それこそ、和平に向けた第一歩となる
------------------------------------------------------------------

518 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/29 23:57 ID:6hKAH+wx
>私はユダヤ人たちもイエス様を救い主と信じて救われるように、
イスラエルの民が回復されるように、
エルサレムに平和がもたらされるように祈ります。

これはクリスチャンとして当然のことだけど、パレスチナの人々を殺したり、領土を侵奪したりするのを支持するのは、聖書に照らしても間違ってるよ。

>あなたは自分の反ユダヤ主義の罪がわからないのですか。
ボクはユダヤ人が嫌いじゃないけど。

519 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:00 ID:rm4yMxif
>>513
私はイスラエルが回復されつつあるのは、聖書に啓示されていることであり、
イスラエルの回復は主の御旨であると信じている。

あなたはそれを否定している。
その事実ゆえにのろいはあなたに下るでしょう。

あなたは父なる神に逆らっているのです。

520 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:03 ID:75IAbClL
防護壁造るなら、どうしてきちんとグリーンライン上に造らないわけ?

パレスチナ側に入り込んで、入植地や水源や耕作地をイスラエル側に
取り込んで、ただでさえ狭い占領地をかすめ取って、領土として既成
事実化しようとしているのはどうしてですか?   >517

521 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:05 ID:75IAbClL
「あんた=神」?     >519

522 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:05 ID:wY4XBczF
>>518
イスラエルの回復を否定するならば、反ユダヤ主義者です。

それに私はイエスさまの神性、処女降誕、復活、再臨を否定したり、
イエス・キリストが唯一の救い主であることを否定するようなはっきりした異端で無い限り、
相手を軽率にクリスチャンでないと言わないようにしています。
そのようなことを言うならば地域教会の権限を侵すことにもなります。




523 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:06 ID:HUa59/uk
私はハーベストタイムを原典において誤り無い神のことばと信じ、
イエス・キリストを自分の罪の身代わりとして、死なれ、よみがえられた救い主、
主と信じて洗礼を受けた福音派のキリスト者です。

524 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:07 ID:wY4XBczF
>>521
私はイスラエルの主を信じている。
イエス・キリストが神であると信じている。
人間が神になることはない。イエスは処女マリヤの胎に宿り、
「1:14 ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。」

イエス様がイスラエルを愛しておられることを信じている。

525 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:10 ID:wY4XBczF
>>518
私はパレスチナテロリストたちが悔い改めに導かれ、
救われることも祈ります。

ただし、第二ローザンヌ・マニラ・マニフェストでも告白されたとおり、
福音はユダヤ人に第一に伝えられなければなりません。

526 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:11 ID:75IAbClL
あんたがどんなことを信じていようと、それはあんたの信仰理解であって、
あんたの信仰理解を否定すること=神に逆らうことになるとは思わないよ。
519であんたが書いていることは、自分を神とすることだと私には読めた
けど...     >524

527 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:12 ID:ul0/G3AP
パレスチナ人の全てがイスラエルのことを嫌いじゃないよ。
壁が造られる前までは交流もあったし、平和にしようとする試みもあったんだよ。
いまのあの地域は、一部のイスラム原理主義者やシオニスト、キリスト教原理主義者によって侵されてるだけ。
パレスチナ人ひとくくりにする問題ではないよ。
悲劇の元凶を作ったのは、アメリカのキリスト教原理主義者やシオニストたちだよ。
その巻き添えを食ったのはそこに住む貧しい人たちだった。
そして、報復の連鎖が起きて今になってる。
犠牲となるのはいつも弱い人たちなんだよ。

528 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:12 ID:75IAbClL
デモ行進している人々に対して上空の武装ヘリからロケット弾撃ち込むのは、
国家テロと言うのではありませんか?   >527

529 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:18 ID:75IAbClL
私は決して自爆攻撃を肯定はしないけど、圧倒的な軍事力を持って
襲いかかってくるイスラエル軍に対して、パレスチナはせいぜい
自治警察が自動小銃を持っているだけ。絶望的な力の差を前にして、
パレスチナの人々はみずからの身体を武器としてたたかう以外に方法
がないところまで追いつめられているんだと思うよ。パレスチナの
人々をそこまで追いつめてしまったのは、もちろんイスラエルだけど...

530 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 00:18 ID:RhuggZ39
>>1
クリスチャンは、そんなに性格悪いんですか?
人にもよると思いますが。

531 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:19 ID:ul0/G3AP
>>519
>イスラエルの回復は主の御旨

これはその通りだね。でもあなたがたが無理やり介入することではないよ。


>その事実ゆえにのろいはあなたに下るでしょう。

どうぞ。どうぞ。原理主義者にのろわれたからといって痛くも痒くないね。

532 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:22 ID:ul0/G3AP
>>528

そうだよ。国家テロだよ。
報復の連鎖は今も続いているのは知ってるでしょ。


533 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:24 ID:ul0/G3AP
>>529
パレスチナ人虐殺のためにイスラエルに武器を供給してる国もあるよね。

534 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:24 ID:75IAbClL
あしたは礼拝なので、もう寝ます。

お休みなさい。

535 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:24 ID:wY4XBczF
>>527
それもあなたの思い違いです。
『イスラエル・トゥディ2004/6』最新号の記事によると、
イスラエルで建設中の防護フェンスの6%だけが壁です。

またこの記事であげられている数字によると、
2000年9月にパレスチナ人らがテロ戦争を開始して以来935人の
イスラエル人の命が奪われています。

このフェンスによってイスラエル人の命のみならず、
パレスチナテロリスト自身の命も守られ、彼らテロリストたちが
殺人の罪を犯すことを防止できるのです。

いのちを守るためです。イスラエル人のいのちもパレスチナ人の命も
奪われてはなりません。

536 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 00:25 ID:RhuggZ39
すべての人との平和を追い求め、また、聖められることを追い求めなさい。
聖くなければ、だれも主を見ることができません。 ヘブル人への手紙12:14

537 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 00:30 ID:wY4XBczF
>>531-532
あなたは やはり反ユダヤ主義者です。

このようにまともなHPもある。
『メディアに出ないパレスチナ 彼らは本当に被害者か?』
http://mideastreality.com/japanese/index.html


538 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:31 ID:ul0/G3AP
>>535
壁というのはフェンスも含めて言ったんだけど。
それによってパレスチナ人は水を汲みに行くことも、
イスラエルに住んでる自分の兄弟に会いに行くことも困難になってるよ。

>このフェンスによってイスラエル人の命のみならず、
パレスチナテロリスト自身の命も守られ、彼らテロリストたちが
殺人の罪を犯すことを防止できるのです。

いのちを守るためです。イスラエル人のいのちもパレスチナ人の命も
奪われてはなりません。

はっきり言ってこれは詭弁だね。

539 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 00:33 ID:75IAbClL
壁に反対するキャンペーンです。

http://give-peace-a-chance.jp/wall/

540 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:33 ID:ul0/G3AP
ユダヤ人は嫌いじゃないって言ってるでしょ。


541 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:35 ID:znfbh+E1
むちゃくちゃやな

542 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:36 ID:znfbh+E1
むちゃくちゃやな

543 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 00:37 ID:RhuggZ39
今現在パレスチナに帰還しているのは、なぜユダヤ人だけなのですか?
失われた残りの10部族はどうなったのでしょうか?
神のご計画は、ユダとベニヤミンの残りのものの子孫までで異邦人の時は終了するのですか?

544 :ヤシン事件に関する大使発言:04/05/30 00:38 ID:wY4XBczF
2004年3月29日
     イスラエル大使館
エリ・コーヘン駐日イスラエル大使は3月Q6日の記者会見で、上記問題につき概略次のように発言しました。

1) 日本では、イスラムテロ組織の代表アフメド・ヤシンをマザーテレサに比肩できる聖人、とみなす傾向が見られる。
2) ヤシンはイスラムテロ組織ハマスの創立者であり、イスラエル国内の自爆テロを指揮命令してきた張本人である。
3) ヤシンは過去2回殺人容疑でイスラエルに逮捕され、刑務所暮らしを送っている。釈放されるとすぐにユダヤ人殺しを教唆扇動し、自爆テロを指揮した。
4) 本来ならこのような人物はパレスチナ人自治政府が取り締まらねばならないが、自治政府は何ら有効な手段を取らずその気も無かった。
このような野放し状態が続けば自爆テロは際限も無い。
その度にイスラエルの一般市民多数が犠牲になる(ハマスによる自爆テロでの死者は377名を越え、
負傷者はその5倍。殆どが手足をもぎ取られ、内臓破裂の重症)。政府は国民を守る責任がある。
イスラエルはまさに戦時下にあり、そしてこの場合選択肢は限られている。
5) テロリストと話し合いは出来ない。交渉を否定するがゆえに、テロに走るのであり、追求の手を緩めあるいは宥和姿勢を少しでも見せれば、
テロの効果があったと判断し益々テロに走る。(ハマスオンラインでは和平提案、和平交渉の拒否を明言している)
6) ニューヨークの9.11スペインの列車テロは一回だけであったが、イスラエルでは同じような事件が頻繁に続いているのである。
更にアメリカがビンラーデンを、スペインが列車テロ犯をしとめた場合、イスラエルに向けたような非難の声を上げるであろうか。
7) 日本政府はイスラエルの行動を“暴挙”とし、“強く非難する”とした。このような発言はまさにテロリストの思う壺であり、
テロ組織支援の立場と受けとめられてしまうであろう。
8) われわれは日本政府が非難声明を撤回するよう強く求める。

545 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:40 ID:ul0/G3AP
>日本では、イスラムテロ組織の代表アフメド・ヤシンをマザーテレサに比肩できる聖人、とみなす傾向が見られる。

これ誰が言ってるの??日本で。

546 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆WaKLqs5KDg :04/05/30 00:42 ID:wY4XBczF
>>543
中川師によればすでに10部族も回復されつつある。

>>545
日本のマスコミにはそういう傾向がある。

547 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:42 ID:ul0/G3AP
>イスラエルはまさに戦時下

この状況を招いたのはシオニストたちだけど。

548 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:43 ID:ul0/G3AP
>>546
へー、どのマスコミ??

549 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆8h7Po0cwmg :04/05/30 00:44 ID:wY4XBczF
>>547
あなたはやはり反ユダヤ主義者です。


550 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 00:45 ID:RhuggZ39
>>546
確証はあるのですか?
これについて中川健一氏はどのような論拠をもとにコメントしていますか?

551 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:47 ID:ul0/G3AP
ユダヤ人は嫌いじゃないって何度も言ってるでしょ。

552 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:49 ID:7sGCGcQr
聖霊が内住しているクリスチャンなら、人を自分のように愛する事ができる。
しかし、在る福さんにはそれはない。さて、どうしてだろう?

553 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 00:53 ID:eyNR5p64
>>549
少しでも反対の立場をとる人に対して、なんでもかんでも「反ユダヤ」と言いがかりを
つけるのは止めて頂けないかしら? 
「言論」には「言論」によってお答えするのが、基本的なルールなのでは?

554 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 00:53 ID:wY4XBczF
>>550
『ユダヤ入門』by中川健一 からの引用です。(ハーベストタイム ミニストリーズ出版)
中川師が根拠としてあげてられるのは、
1イスラエルの十部族の大半は、そのまま彼らの土地に留まっていた。
2捕囚を免れた人たちがかなりいたことは聖書の他の箇所からも明らかである。II歴代30章
3バビロン捕囚から帰還した際、北の十部族とともに帰還した。エズラ6章

>>548
マスコミを鵜呑みにするなら反ユダヤ主義に組することになります。
『メディアに出ないパレスチナ 彼らは本当に被害者か?』
http://mideastreality.com/japanese/index.html


555 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 00:56 ID:wY4XBczF
>>552
イスラエルを愛しています。

>>553
福音派のキリスト者である私に対して、「キリスト者でない」という言いがかりをつけてきたのは彼です。
彼の動機を考えると、反ユダヤ主義であるということです。

556 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 00:58 ID:ul0/G3AP
もうそろそろ疲れたので寝まつ。

557 :ケルベロス ◆Gc5WatDsTA :04/05/30 01:07 ID:KvtCODMa
>>555
ま〜だやってたの?
イスラエルを愛する前に、隣人を愛したほうがいいと思います。

福音派の代表でもないわけでしょ?
福音派の中にも、迷惑だと思う人はきっといると思うよ?
シオニストがキリスト者の条件ではありません。
今日は、ペンテコステです。
貴方の上に真に聖霊が下りますように。
お休みなさい。

>>556
お疲れさま。お休みなさい。よい夢を。

558 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 01:09 ID:wY4XBczF
>>557
>>福音派の代表でもないわけでしょ?

残念ながらそのとおりです。ハーベストタイムの祈祷課題にあるとおり、
日本の福音派はまだ目が開かれていません。

ハーベストタイムの祈祷課題-----------------------------------------------------------------
5月30日(日) 聖書に基づいてイスラエルを支援するクリスチャンが増えるように祈ろう。
アメリカでは、福音派のクリスチャンたちが、親イスラエル政策を推進する影の力となっている。
福音派のクリスチャンたちは、聖書を誤りなき神の言葉ととらえ、
神はカナンの地をアブラハムの子孫に与えたと信じている。彼らは、その信仰的な確信に基づいて、
危険な時でもイスラエルを訪問し、イスラエル人たちを励ましている。イ
スラエル人たちは、クリスチャン全員が反ユダヤ主義者ではないということを発見し始めている。
----------------------------------------------------------


559 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:10 ID:dm8bAT7v
>私は聖書の御ことばを文字通り信じ、受け取ります。
>みことばを勝手に差し引くリベラルの人たちとは違う信仰が
>与えられているのです。

 この発言は熱すぎるし、イエスの言葉の意図をよく咀嚼した後の回答じゃないんじゃないかと思いますよ。ヨハネ5章38-40節では、イエスが聖書の言葉自体への
執着よりもイエスとの関係や具体的な隣人との関係の中において聖書の言葉を
当てはめるようにと信徒を促しているんだから、そのイエスの言葉に従って聖書
を汲み取らないと律法学者やファリサイ派になっちゃうよ。

560 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:14 ID:dm8bAT7v
>>558
 あんた、KGK出身の熱いキリスト者なんでしょ?聖書は神の裁きを
他者に伝えるためにあるのではなく、神からの愛をあなたを通して隣人に
伝えるための一つの手段ではないの?

561 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 01:15 ID:eyNR5p64
>>554
確かに分裂王朝時代、当時バビロニア帝国の侵略から真逃れた数少ない
イスラエルの民がいたことは推測できますね。 
ではなぜ、聖書ではバビロン捕囚からの帰還後に10部族についてあまり言及されて
いないのは何故なのでしょうか?
中川氏の見解によると、現在帰還しているユダ族とベニヤミン族のなかに
数少ない残りの10部族の混血が存在しているということで、よろしいでしょうか?

>>555
どの世界にも反対する人は多かれ少なかれいるものです。
なおさらのこと言論には言論によって答えるのが、議論する上での基本原則なのでは?
反ユダヤだのフリーメイソンだのと水掛け論に終始していては、建設的な議論はできませんよ。

562 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 01:18 ID:wY4XBczF
>>559
ご忠告感謝します。確かに「熱すぎる」というか、頭にきている時の発言です。

>>560
聖書は不幸や悲惨の根本原因である罪からの救いを啓示しています。
滅びからの救いです。
イエス・キリストを自分の罪の身代わりとして死なれた個人的な救い主と信じるら誰でも救われます。
†ヨハネ-------------------------------------------------------
3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」
3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
-------------------------------------------------------

563 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:20 ID:dm8bAT7v
>>558
 あんた、KGK出身の熱いキリスト者なんでしょ?聖書は神の裁きを
他者に伝えるためにあるのではなく、神からの愛をあなたを通して隣人に
伝えるための一つの手段ではないの?(言い過ぎていたりあなたに対して
間違ったことを言っていたらゴメン)

564 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 01:20 ID:eyNR5p64
私も朝早いので、そろそろ寝ます。
おやすみなさい☆ (*^-^*)ノ‥‥‥♡

565 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 01:24 ID:wY4XBczF
>>561
>>中川氏の見解によると、現在帰還しているユダ族とベニヤミン族のなかに
>>数少ない残りの10部族の混血が存在しているということで、よろしいでしょうか?

数少ないかどうかはわかりませんが、その理解でよろしいいかと存じます。

>>どの世界にも反対する人は多かれ少なかれいるものです。
>>なおさらのこと言論には言論によって答えるのが、議論する上での基本原則なのでは?

私が福音派のキリスト者であるということ、
聖書が誤り無い神のことばであるということ、
この事実を前提に話しているので、これをいきなり否定されては
何も話は進まなくなる。




566 :560.563:04/05/30 01:24 ID:dm8bAT7v
 書き込み時、監査?みたいな仕組みがあるのか、書き込みの反映が変に
なっていて、結果二重投稿になりました。その点、ごめんなさい。

567 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:25 ID:UWLTzmdu
>>555あなたの愛しているのはイスラエルとクリスチャンですよね。
その二つのみでOKですか?

568 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆T5mwPs0eTg :04/05/30 01:28 ID:wY4XBczF
>>567
弟子訓練の時に習いましたが、
キリストのからだである教会を建て上げ、兄弟姉妹の信仰をたてあげることが先決です。
その次にノン・クリスチャンに対する宣教の命令があります。
そして第二ローザンヌ・マニラ・マニフェストで告白されたとおり、
福音はユダヤ人に第一に伝えられなければなりません。


569 :魔獣☆バギ ◆gW9C0.5W/o :04/05/30 01:32 ID:eyNR5p64
>>565
寝ると言ったけど、最後に一言。

残りの10部族の混血が存在しているというのは少し無理がありますね。
全くとも言いきれないけど、まだ仮説の域を超えてないですね。

570 :名無しさん@3周年:04/05/30 01:35 ID:dm8bAT7v
>>559
>ご忠告感謝します。確かに「熱すぎる」というか、頭にきている時の発言です。

ローマ15章4節
《かつて書かれた事柄は、すべてわたしたちを教え導くためのものです。それで
わたしたちは、聖書から忍耐と慰めを学んで希望を持ちつづけることができる
のです。》
忍耐がないと駄目だよ、ダメ。

>聖書は不幸や悲惨の根本原因である罪からの救いを啓示しています。
>滅びからの救いです。

 どのような教えも愛する相手にのみしか効力はないよ。
愛がないなら正義は不正義に終わる。愛があるなら知識は有効だけど、
愛がないなら知識が相手と神、自分と神との距離を遠くするかもしれない。
愛していない相手に、聖書の文句を振りかざしすぎるなら無益だよ。
神に感謝したり相手を愛する気持ちから聖書の文句を相手に告げるなら
神にあって相手が変えられる可能性があるとは思うけど。


571 :名無しさん@3周年:04/05/30 02:36 ID:2Qn7w7zI
クリスチャン用語を改正します

罪人です → 「私は決して善人ぶりません」

許されました → 「今まで善人ぶったり他人のことを"この悪人め!"と言ったことを許していただきました」


572 :寝つけない w:04/05/30 02:56 ID:KvtCODMa
在るチャンの聖書世界。
在るチャンは、この世界が神様に滅ぼされると信じています。
だから一人でも多く救わなければいけないと思っています。
最後のときに、一人でも多く永遠の命の天国に行って、そこで主と共に食卓を囲み笑い合いたいと思っています。

それが大切なことだと信じています。
現実がいかに悲惨だとしても、
†ヨハネ-------------------------------------------------------
3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」
3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
-------------------------------------------------------
↑を根拠にして、
救われてゆく群れの中にいれば、結果オーライだからです。
けれども、
この場合キリストは、救われない群れの中に共にいます。
それはなぜかと尋ねると、聖霊がそう教えてくれるからです。

在るチャンを叩く人は多いけれど、
在るチャンを嫌いな人も、結構少ないと思うのね。

>在るチャン。

本気で嫌いな人に、人はレスをつけたり返したりしません。無視します。
大切なことなので、心の片隅において置いてください。。。。

板ごと鯖落ちした場合ここも有効↓
http://users72.psychedance.com/test/read.cgi/2chdown/1028611473/





573 :名無しさん@3周年:04/05/30 03:18 ID:d2Sp9dkg
コテハンの人の主張をまとめると

・自分の聖書の読み方は絶対に正しい
・イスラエルは神の民の国
・イスラム教は邪教
・アラブ人は劣悪
・イスラエルがパレスチナ民衆を迫害するのはイスラエルを守るためなので問題ない

ってなとこですか。

昔、似たような、こんな主張がありましたね。
・総統の思想は絶対に正しい
・ゲルマン民族は優良人種
・ユダヤ教は邪教
・ユダヤ人は劣悪
・ナチスがユダヤ民衆を迫害するのはドイツ国民を守るためなので問題ない

この思想を唱えた人たちと精神構造がよく似ていらっしゃるんでしょうね。

574 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆3EPP4GWASw :04/05/30 09:19 ID:wY4XBczF
>>・自分の聖書の読み方は絶対に正しい

旧新約聖書66巻を誤り無い神のことばと信じる信仰は正しい。
私が無謬であるなどと主張しているのではない。

・イスラエルは神の民の国

これはそのとおり。

・イスラム教は邪教

これもそのとおり。

・アラブ人は劣悪

私はこんなことまったく言っていない。

・イスラエルがパレスチナ民衆を迫害するのはイスラエルを守るためなので問題ない

これは誤認識です。イスラエルは"敵"であるはずの"パレスチナ"人を助けています。
時には犠牲も払うほどです。『イスラエル・トゥディ』の記事を見てください。

575 :或る福音派信徒wY4XBczF:04/05/30 09:26 ID:wY4XBczF
今日はこのID:wY4XBczF が日付の右に出ているのが私。
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083003544/522-

576 :名無しさん@3周年:04/05/30 09:28 ID:Z+14bu3P
思うんだけどクリスチャンってどうして他の宗教は認めないのかな。
仏教でも浄土宗、浄土真宗、真言宗等色々あるけどひっくるめてる、と言うか
真言宗でも浄土宗のお葬式には出るし、誰が何の宗教でも
「真言宗でないと絶対駄目、これが正しいんだ」とはあまりクリスチャンに
言ったりはしないけど(中には言う人も居るかも知れないけどね)
「聖書が絶対で完全に正しい、キリストを敬いなさい」と他宗教に言ってしまえるのは
どうかと。八百万の神でもいいじゃない。
パレスチナの人が信じてる神だってそれはその人にとって神様なんだからそれでいい。
キリスト教の人が信じてる神だってその人にとって神でいいじゃない。

エホバとかものみの塔の方がひどいとは思うんであれは嫌われてもしょうがない気はするけど。
(しつこい自宅訪問や勧誘は目に余るものがあるんで)
『絶対に正しい万人が信仰すべき宗教』とキリスト教徒の人は周りに言いすぎるよ。
相手の信じる神様は邪教、正しくない、これでないといけないと決めつけるのはおかしい。
これだけ色んな人種がいてそれぞれが信じてる宗教の数が多いのは当然。

すぐ聖書の言葉を持ち出して「だからあなたは」と言うのはやめる事は出来ない?

577 :名無しさん@3周年:04/05/30 11:21 ID:d2Sp9dkg
>>574
・聖書のどの読み方が正しいのか全く苦悩せず、現在の自分の読み方が正しいと信じて
疑っていないではないですか。結局あなたの判断が正しいと信じているだけでしょう。
・全くパレスチナとは別のところで起こった虐殺などに関しても、
アラブ人だから同じだ、とする発言や、アラブ人はみんな便衣兵だ、のような発言がありますが。
これではアラブ人みないっしょくたにして悪とみなしているとしとれません。
・家屋を壊し子供を狙撃し行動を制限し壁の中に押し込め
民衆にミサイルを撃っている事実を無視し、まれな反例だけ注目ですか?

578 :名無しさん@3周年:04/05/30 14:12 ID:+4CQgZU0
せっかく自動透明あぼーんに指定してるのに
トリップ変わってる・・・。

579 :名無しさん@3周年:04/05/30 14:48 ID:+4CQgZU0
>>576
そんなの、一部の強硬的保守的排他的教派です。
ファンダメンタルというんです、キリスト教全体といわないでくださいな。
一応プロ主流派及びカトリック、聖公会、正教会は
エキュメニカル推進中で、他宗との話し合いも活発です。
否定しませんよ、オマイラはオマイラ、ウチはウチ。
それでも仲良くしましょうね、ってスタンスなんですわ。

「キリスト教など邪宗に入っちゃってまったく、はずかしい」
とか言われた過去も持ち合わせてるので、
個人レベルとなれば、まぁお互い様でしょう。
邪宗ってのも、異端と言われるのと同じくらいインパクトあったな。

580 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 14:56 ID:+GEGVHym
>>567それならあなたの愛しているのは、
シオニストとクリスチャンのみということになりますね。
そういう信仰は、キリスト教信仰ではなく律法信仰となります。
これはキリスト教信仰上具合が悪い選民思想となります。

エルサレムはシオニストのものだけではありません。
シオニストのものでもあり、ユダヤ人のものでもあり、
クリスチャンのものでもあり、ムスリムのものでなければいけません。
イスラエルの神を信じる全ての人のものでなければなりません。

581 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 15:04 ID:+GEGVHym
>>576キリスト信仰によって「自分が救われた」
と思っているのですから、他の信仰を否定してしまうのは、
ある種正常な心因反応ともいえますから仕方はありません。
他の信仰や自身を律することでは救われなかったわけですからね。

キリスト教信仰では、一説に「愛しなさい」というのは、
まずは信者間のみで良い。という考え方もあります。

582 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 15:11 ID:+GEGVHym
>>579究極の目的として、人間がすべてイスラエルの神の元へ
立ち返ることを求めていますよね?=他の信仰の根絶。
なぜなら、他の信仰は偽りであり、妄想であり、偶像崇拝だから。
嘘を言っちゃいけませんよ。
他の信仰を認める理由は、宣教の一環でしょ?
他を叩き潰すためでしょ?

私は元カトリック信者ですから、事情は知ってますよ。
交流を重ねるのも、キリスト教への強迫観念を和らげるため。

583 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 15:36 ID:xG/PwgXQ
>>577
アラブは同一民族として行動してるでしょーがW無知?
自分らが一方的に絶滅戦争を仕掛け負けても民衆が便衣兵と化して
抵抗を続ける
弾圧されても当然です。
エジプトの如く悔い改めなさい

584 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:49 ID:+4CQgZU0
>>582
教会ヒエラルキの底辺に所属する身としては
嘘かどうかや、究極の目的など分かりませんけど。
少なくとも、現在はそういう姿勢だというまでのお話ですよ。
なんであれ、争いを好まない、攻撃的でない姿勢は悪いことではないと思います。

どの宗教も所詮は人の集まりで人が運営している集団ですから、
ワタシは完璧さなど求めていません。
ワタシにも他宗を離れた理由があります。
教義や人の集まりなどには、どこも一長一短だと思います、
それだけのことではないのでしょうか、ということです。

585 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:53 ID:d2Sp9dkg
>>583
>アラブは同一民族として行動
アラブ人内にはいくつもの勢力、部族、宗派があり、お互い戦うことさえありますが。
どうしてもアラブが一枚岩ということにしてアラブ世界で起こった全ての悪業を
パレスチナ人にも共同で責を負わせたい、というあなたな民族差別主義者としての
その気持ちは想像できますが、無理がありますよ。

一方的に建国を宣言し住民らの権利を奪ったことを忘れ、
一方的に攻撃してきた、などと言うのも歪んでいますよ。

民衆の中に紛れるのではなく、民衆を弾圧するから民衆自身らが抵抗運動を始めるのでしょう

586 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 15:55 ID:xG/PwgXQ
>>585
中東の現代史、知ってますか?
なぜサダトは裏切り者扱いされたのかも

>一方的に建国を宣言し住民らの権利を奪ったことを忘れ、
>一方的に攻撃してきた、などと言うのも歪んでいますよ。
国連の調停を蹴ってナチス残党を雇い絶滅戦争しかけたのはアラブですが
ユダヤ側の権利は無視でしょうか?

587 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 16:18 ID:+GEGVHym
>>584そんなことを言ってはいけませんよ、キリスト教徒は。
イスラエルの神から信仰が薄いと見なされますから。
そういう行動も、スムーズな改宗を促すための戦略の一つだと、
はっきりとお認めになるべきです。

>>586お互い様ってとこですわ。両方ともね。

キリスト教徒が何故イスラエルなんかを支持するのかが
良く分かりませんが、ま、呉越同船ってとこですね。
キリスト教徒も追放の対象にされることは多々あるそうですし。
ま、あちらのキリスト教徒のほとんどは、福音派から見れば
キリスト教もどきの正教会信徒かカトリック信者ですからね。

588 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 16:20 ID:+GEGVHym
そういう自称福音派は、心霊主義や律法主義との混合宗教もいる。と。。。
非常に面白い現象かと思います。


589 :名無しさん@3周年:04/05/30 16:33 ID:Z+14bu3P
>>579
そう言われてもキリスト教の内部自体を知らないから(宗派みたいなのがある?)
プロテスタントでも福音派でもカトリックでも私から見れば全部キリスト教徒です。

一度クリスチャンの友達に連れられて教会へ行った時(教会へ行く話は聞いてなかった)
教会内に居た人達に「新顔ね」と言われて「友達が連れて来てここに来ただけなので」
と事情説明したら次々に質問され、私がクリスチャンでないと分かるやいなや
「それは良くない事」「イエス・キリストを信じなきゃ」「神の存在が理解出来ないの?」
なんて言われてかなり引いたんで。

一応真言関係な家だからそれを言うと「それは間違ってる」「聖書を読んでご覧なさい」
で、聖書じゃないけどキリストの事を書いてあると言う分厚い本を手渡されて
「これを読んでまたここに来てね」と言われてそこを出たんだけど友達も読めと言うし。

クリスチャンでないといけない、と言う人は結構居ると思う。
もう1人の知り合いもクリスチャンで、キリスト教関係の出し物(?)と言うか
式典(?)みたいなのに毎年誘って来るよ。
真言だって言ってるんだから私はそれでいいと言ってもクリスチャンにしたら
「その宗教は間違ってる」・・・人それぞれの宗教でいいじゃんって感じ。

日常でも何かと聖書の言葉引用して来るのには参るよ・・・。
他に「(神社でお参りしようとした時)神社参拝はしてはいけないんだよ」とかさ。

590 :名無しさん@3周年:04/05/30 16:33 ID:d2Sp9dkg
>>586
中東戦争のアラブ諸国の動きのことを言っているのですか?
そのことを理由としてスーダンでの虐殺の責をパレスチナにも負わせると言うのは、
第二次世界大戦でアメリカとフランスは共闘していたので米兵の捕虜虐待事件の責は
フランスにもある、と言うくらいに飛躍した論理ですよ。
民族差別の正当化にはならない。

元々アラブ人もユダヤ人も共存していた土地にユダヤ国家を勝手に建設し、
国連の決議や非難をも無視して分離政策や迫害を続けているのはイスラエル軍ですが
ユダヤ人の権利のためならパレスチナ人の権利は無視ですか?

591 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 16:56 ID:xG/PwgXQ
>>590
アラブの大義って知りませんか?ぐぐってみ
アラブ連合やアラブ連盟も

>アラブ人もユダヤ人も共存していた土地にユダヤ国家を勝手に建設し、
オスマン時代からまっとうな手段で土地を入手していたんですが
おもに荒地をね
ユダヤ人が嫌いだからとテロを繰り返してたのはアラブですが

>国連の決議や非難をも無視して
アラブはエジプトやアラファト派を除きユダヤ絶滅を取り消してません
国際社会がヒトラーを抑止できなかったことをアラブは忘れてませんから
アラブも悔い改めてテロ政策を放棄すればよいのです
エジプトはしましたよ
だから土地を返してもらったでしょ?

592 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:08 ID:xG/PwgXQ
繰り返すけど英雄サダトが悔い改めソ連と断行しイスラエル敵視を改めたから
無事にシナイ半島など領土を回復しています。
自治政府もテロリストを一掃し住民に協力させれば問題は瞬く間に解決します

593 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:10 ID:++TAQfc3
もうどっちかが絶滅するまでガチンコ勝負でいいよ。

594 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:11 ID:xG/PwgXQ
>>593
そのうちシリアが降りるでしょうし
イランもね


595 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:14 ID:Gdih9Gmn
>>592
イスラムの考え方からすれば、悪(シオニスト)の存在を許す者自体が悪となるから、
自身も若い頃に原理主義グループに関与していたとされるサダトでさえも暗殺された。
それをやったらアラファトの命もないだろうね。

596 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:14 ID:nrW8XT1S
インドの仏教徒はイスラムに皆殺しされたのでインドには仏教がなくなった

だから最後までいくしかねえだろうなあ

結局、ジェノサイドというやつに落ち着くんだろうなあ

597 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:17 ID:xG/PwgXQ
>>595
ムバラクが継承してますが
観光で食ってる国民だって支持ですが

>>596
虐殺されたのは仏僧ですから それに大半はチベットに逃げたし

598 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:18 ID:xG/PwgXQ
たり厨のイスラム珍派はどこにいったの?

599 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:19 ID:Gdih9Gmn
>>596
その頃の仏教には、寺院や僧侶という頭はあっても、それを支える足腰が
完全に弱っていたからね。イスラム相手にジェノサイドをやろうとしたら、
女性がベールの下に爆弾抱えて自爆テロをやるようになるよ。

600 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:23 ID:Gdih9Gmn
>>597
エジプトで自由選挙をすれば確実に原理主義政権ができると言われている。
イランがイスラム革命をやっても、所詮はシーア派で田舎者扱いだけど、
イスラム神学の中心だったアズハルのエジプトが原理主義の手に落ちたら、
アラブ全体がひっくり返ることになる。

601 :ふぁんだ君 ◆RPV.90.ElI :04/05/30 17:29 ID:X5fLdp4u
ふ〜ん すごいんだね
ぬーぬーぬー (^◇^)

602 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:41 ID:+4CQgZU0
>>589
>そう言われてもキリスト教の内部自体を知らないから(宗派みたいなのがある?)
>プロテスタントでも福音派でもカトリックでも私から見れば全部キリスト教徒です。
そうですね、ごもっともです。
ワタシも配慮が足りませんでした、ごめんなさい。

なかなかキツイ経験をされているようで、心中御察しいたします。
新顔とすぐ分かる点で、小さな教会とお見受けします。
宣教活動が活発な教会のようですが、聞き流してしまってください。
洗礼に至る道は本来、強制されるものでも、無理強いするものでもありませんから。
貴方が嫌な思いをされていることについて、同じキリスト者として申し訳なく思います。
まぁ、あれほど「人を裁くな」といわれているのに、
あれこれダメと裁くキリスト教徒が多いことには、如何なものかと思いますが・・・。
ほんと申し訳ないことです、自戒の念と共に。

603 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:43 ID:xG/PwgXQ
>>600
エジプトの原理主義の主流は穏健ですが

604 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:43 ID:xG/PwgXQ
>>600
イランと違って国民支持しません観光立国ですから

605 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:46 ID:Gdih9Gmn
>>603
原理主義はもともと穏健ですよ。

606 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:51 ID:++TAQfc3
もうイスラムもキリストもユダヤも絶滅していいよ。

607 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:55 ID:+4CQgZU0
>>589
私見ですが、
キリスト教教義をもって、異教徒に救いはないと言い切る方も多いでしょうが
逆を言えばキリスト教徒は、大日如来の説くみ教え、絶対の真理から
離れているわけです。
各々が信じる道を、それぞれが歩み、それぞれの真理にたどり着けば良く、
その上で互いを尊重したいと思うのです。
宗教によって、了見が狭まり心が狭くなり、人を不快にし傷つけることしか言えないのなら
その人にとって、その宗教はまだ時期尚早だと思います。
わたしも気をつけたいと思います。


608 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:56 ID:m6eFwvvw
>>602
天国では、人をさばくことも、人を罪に定めることもなく、ゆるしてやる世界
なのです。あなたがたも、地上でそのようにしてなさい。そうすれば、あなた
も地上で天国のように過ごせますよ。神の国は、いつ来るのでもなく、実にあ
なたがたの中にあるのですから。

 そのように教えるのが、よい教会ですね?


609 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/30 17:57 ID:xG/PwgXQ
>>607-608
どうしよう
煽っていいかな?W


610 :名無しさん@3周年:04/05/30 18:09 ID:E7WpXlR5
宗教のことはよく解らないけど、
今まで一人だけ同年代のクリスチャンと友達になったことがある。
(学校でクラスが一緒だった)
常識で考えたらあり得ないような性格の悪さだった。
普段は普通というかむしろいい奴なのに、
土壇場で陰で他人の足引っ張るようなことする香具師だった。
相手が仲の良い友達でも、こいつ騙せそうだと思ったら騙すというか、
純粋悪ってこういう人のことを言うのかと思た。
ああいうのはどうにかしようってより関わらないのが一番だ。


611 :名無しさん@3周年:04/05/30 18:26 ID:Gdih9Gmn
>>610
本当に信仰していたら、そんなことはしないはずなんですがね。
関わらないのがいいかもしれませんね。

612 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 18:34 ID:ul0/G3AP
法華教徒は他を邪教と言い、
密教徒は密教の方が顕教より優れていると言い、
キリスト教徒は他のどの宗教よりも自分たちが優れていると言い、
イスラム教徒は他のどの宗教よりも自分たちが優れていると言い、
ユダヤ教徒は他のどの宗教よりも自分たちが優れていると言う。

果たしてどれが真実??

613 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 18:37 ID:ul0/G3AP
>>610
自分が救われたと思い込んでるんじゃない??その人。
だから何をやっても赦されると。

614 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 18:41 ID:+GEGVHym
>>609はいはい、どうそ、どうぞ。
世間の人がキリスト教徒の本心がより正確に理解出来ることでしょう。

615 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 18:43 ID:+GEGVHym
>>612どれも真実だと思いますよ。

616 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 18:50 ID:ul0/G3AP
>>615
いや、どれが真実に優れてる??ってこと。
言葉足らずでゴメン。

617 :名無しさん@3周年:04/05/30 18:59 ID:utYjziQj
>>573
>旧新約聖書66巻を誤り無い神のことばと信じる信仰は正しい。
>私が無謬であるなどと主張しているのではない。
この理屈矛盾してる。

人間の無謬を否定すなら「信仰は正しい。」とは断言できない。

618 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 19:23 ID:+GEGVHym
>>616うん。そういう意味でもこの回答しかないよ。
ということは、その反対も含まれてますよってことだけど。

>>617そんなことを言っちゃ終わりですよ。
ここにおける自称福音派は心霊主義と律法主義との混合宗教ですから。

619 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 19:25 ID:+GEGVHym
心霊体験と律法主義を組み合わせた解釈をすれば、最強です。

620 :名無しさん@3周年:04/05/30 19:28 ID:Z+14bu3P
>>602
いいえ。説明ありがとうございます。

確かに両方とも小さな教会で、いきなり歌詞を書いた紙を渡されて
「さあ一緒に歌いましょう!」とやられたり・・・。
賛美歌だと思うけど歌詞だけ渡されても全然知らない歌だし歌えないし
でも周りは歌え歌えと。
歌えと言うならせめて楽譜付きなものを欲しかった・・・。
けどそれ以上に(当然)歌えない私をジロジロ見る数人の視線が痛かったです。
だから私はクリスチャンじゃないって言ってるんだから〜、みたいな。

621 :名無しさん@3周年:04/05/30 19:30 ID:J7qVK9DW
何故人は宗教に縋ろうとするのだろう?

622 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 20:29 ID:wY4XBczF
>>608
キリスト教会はイエス・キリストにゆだねられた第宣教命令を果たします。

聖書がはっきり啓示している通り、すべて人は罪びとであり、
このままでは滅びるしか無い存在です。
その滅びるべき罪びとを救うためにイエスさまは十字架で身代わりとして死んでくださいました。
この方イエス・キリストを自分の罪の身代わりとして死なれ、よみがえられた救い主と信じるならば救われます。
そのままイエスを知ることなく、信じることなく死ぬならば、滅びるしかありません。
人が滅びるのは罪があるからです。

約束されている通りにイエス・キリストは再臨され、すべての人をさばかれます。
そして、悪魔とノン・クリスチャンはすべて地獄に投げ込まれることになります。
クリスチャンにとって喜びの日、感謝の日は、信じない者にとっては破滅の日、滅びの日となってしまいます。
その日が来る前にイエス様を信じてください。



623 :名無しさん@3周年:04/05/30 21:25 ID:d2Sp9dkg
>>591
何度も言いますが、アラブ社会全体がイスラエルを非難していることを理由に
遠くのアラブ人が為した悪業をパレスチナ人に押しつけて迫害の言い訳にするのは
民族差別主義者の中でしか通用しない戯言ですよ。

>荒れ地を入手していた
土地を所有していれば、勝手に建国しそこと所有していなかった土地まで含め
国土とし、そこに住んでいたアラブ人を迫害し追い出してもよいのですか?


アラブが国連の調停を断ったことは非難するのに、イスラエルが国連決議や非難を
無視するのは正当化して全く気にしないんですね。
矛盾してる。

624 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 21:50 ID:+GEGVHym
>>622すべての生命をもつものがこの地上から消え去る日のことですね。
そう、あなた方が求めるものは、この世の滅び。
その延長線でキリスト教徒たちは動くべきというのが、
あなた方の思想ですからね。

ある種の強迫観念から出たものとは想像できますが、
嘘は全て暴かれるものです。
嘘を隠すために破壊を行おうとしても、その嘘は永遠に消えないものですよ。
壁に耳あり障子に目あり。壁や障子がなくなったとしても、事実は消えませんよ。

625 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 21:53 ID:+GEGVHym
何故、人は終末を求めるのか。。。?
この答えを探し求めていくと、案外面白い事実が見えてくるかもしれません。

626 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 21:53 ID:+GEGVHym
>>621一種の探求欲ではないでしょうか?

627 :名無しさん@3周年:04/05/30 21:58 ID:4aqPGr40
人類史上最長の巨人発見!?

南アフリカから驚異のニュースが来た。
南アフリカ在住のビリウム・インガイさん(21歳・男性)の身長が
ついに3m02cmに達した。幼少は普通だったが、10歳頃から身長が
伸び続け、ついに3mを超えた。体重は166キロで痩せ型。健康で遺伝子異常
は見られないという。現在スポーツインストラクターを勉めており、
関係者の間では「恐らく人類史上最長身では。」と考えられている。

詳細写真
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1085820303/l50

628 :名無しさん@3周年:04/05/30 22:04 ID:uOQhjQVN
バクダン

629 :キリスト嫌い:04/05/30 22:29 ID:KiW5Hp41
オメコ嫌い

630 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 22:44 ID:wY4XBczF
>>572
前半は外から見ての物言いだが、間違いではない。

こう言っている人もいる。これは+4CQgZU0 カトリックらしい。無視ということか。
まあ、曲解して言いがかりつけてくる変なコテハンよりはいいが。
そいつこそ、透明アポーンにしてほしいが。
>>578 :名無しさん@3周年 :04/05/30 14:12 ID:+4CQgZU0
>>せっかく自動透明あぼーんに指定してるのに
>>トリップ変わってる・・・。



631 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 23:02 ID:75IAbClL
国連パレスチナ分割決議の時点で、全パレスチナのなかでシオニストが
所有していた土地は全体の7%に過ぎません。あとの土地は、暴力と殺人
とパレスチナ人の強制退去(追放)によって得られたもの。

632 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:03 ID:wY4XBczF
>>631
そのわずかの土地さえ認めないアラブ諸国らは、
イスラエルに対して絶滅戦争を仕掛けたのです。
アラブ・パレスチナ・イスラム・テロリストの罪の結果
難民がうまれたのです。


633 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 23:05 ID:75IAbClL
「そのわずかの土地」とは7%の土地のことですか?   >632

634 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:07 ID:wY4XBczF
>>633
1919年の同意でイスラエルに与えられるはずであった土地九万六千平方キロメートルは、
アラブに奪われたままです。





635 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 23:08 ID:75IAbClL
第一次難民の発生は、デイルヤシンの虐殺事件の生き残りをシオニストが
エルサレムの大通りを無理矢理行進させた時期から始まっています。
要するにシオニストがパレスチナ人の恐怖を煽り、逃げ出すように仕組んだ
のですが、あなたはデイルヤシンの虐殺事件さえご存じではないのでしょうね。 >632

636 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:18 ID:ul0/G3AP
ところで、或る福は二重予定説なの??

637 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:22 ID:wY4XBczF
>>636
神の目からは誰が救われるか、滅びるか明らかであるが、
地上では断言しない。
母教会はかなり改革派的な面もあるが、穏健カルヴィン主義。
アメリカリバイバルで誕生したカンバーランド長老教会の立場に近い。







638 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:25 ID:ul0/G3AP
>>637
或る福ありがとう。。

ところで、イエスを主と告白していない、幼子は地獄に行くんだっけ??



639 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:27 ID:ZdcyyY6p
パレスチナ人とは、イスラム教徒とキリスト教徒を指す。
イスラエル国内では、イスラム教徒もキリスト教徒は
宗教的に迫害されてるらしいです。
特にキリスト教徒への迫害は少数派でやりやすいそうです。

ま、シオニスト・クリスチャンというのは、ユダヤ教の一派で
キリスト教とは関係がないのでしょうからどうでもいいですけどね。

640 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:28 ID:wY4XBczF
>>638
個人的にはこのカンバーランド長老教会の信仰的立場に同意します。
この理解でいいと思います。

「3.幼くして死んだものは皆、キリストにより、また御霊の聖めによって救われている」





641 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:32 ID:ZdcyyY6p
それに、ユダヤ人にも色んなのがいますが、
シオニスト=正当なユダヤ人というのはおかしな理屈なんだそうです。
超正統派の一部となってくると、世俗的なシオニスト国家を逆に
否定しているとか。。。
あと、古くから共存してきた人たちは、昔はみんな仲良くしてたのに、
後で入ってきた奴等が滅茶苦茶なことをやりだしたと
言っている人たちも多いとか。
しかし、シオニストはこういった人たちも異邦人と考えて
迫害するらしいとイスラエル人のゲイに聞いたことがあります。
「狂ってんのよ、奴等」と言っておられました。

642 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:32 ID:ul0/G3AP
>>640

「この理解」って何をさすの??

それから、この本ってどう??
『イエスのように』
マックス・ルケード著(いのちのことば社、1,680円税込)




643 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:33 ID:wY4XBczF
>>639
アメリカ福音派はイスラエルを祝福する恵みをよく知っています。
日本ではハーベストタイムが、イスラエルを助け、祈っています。

イスラエルを助け、祈らない者こそクリスチャンなのか信仰が疑われます。


644 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:33 ID:ZdcyyY6p
カトリック教会では、赤ん坊でも洗礼を受けていなければ滅びます。

645 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:35 ID:wY4XBczF
>>642
『たいせつなきみ』の著者ですね。いい本だと思います。
これが福音派の信仰だと理解されたい。


646 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:36 ID:ul0/G3AP
イスラエル、パレスチナに限らず、全ての者の祝福を祈らない者こそ、クリスチャンなのか信仰が疑われます。

647 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:36 ID:ZdcyyY6p
>>643シオニストは神の民であるが、
クリスチャンとムスリムは異邦人なので、迫害されるために存在する。
甘んじて受け入れるべき。という理解でよろしいでしょうか?

648 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:36 ID:cwCSOtw9
>>644
リンボ逝きじゃなかったですか。ダンテの神曲でもそうだと思ったが。。。

649 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:38 ID:ZdcyyY6p
>>646そうなりますと、当然>>647の解答が
キリスト教的には正しいということになりますね。

650 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:38 ID:ul0/G3AP
>>645
でも、あなたは昔、主の生涯には何の意味もないといってましたよね。

651 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:38 ID:ZdcyyY6p
>>648それは信者の子供だったと思います。

652 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:39 ID:wY4XBczF
>>646
イスラエルは神に選ばれた神のひとみ、神の宝の民です。

>>647
その"パレスチナクリスチャン"はボーンアゲイナーかどうか疑わしい。
イエス様を個人的な救い主と信じる者がクリスチャンなのです。


653 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:40 ID:cwCSOtw9
>>651
信者の子供で洗礼前でしたか。

654 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:40 ID:wY4XBczF
>>650
そんなことは言ってはいません。某コテハンなみの曲解です。



655 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:42 ID:ZdcyyY6p
>>652ということは、やはりキリスト教徒とイスラム教徒は
>>647ということでよいということですね。
それがもし神の御心であるなら、キリスト教は必要いりませんね。

656 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:42 ID:ul0/G3AP
>>649
なんで??

657 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/30 23:43 ID:wY4XBczF
>>655
何を言っている。ボーンアゲイナーでなければ、
キリスト教徒ではない。


658 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:44 ID:ZdcyyY6p
パレスチナ人のキリスト教徒は、ユダヤ人の末裔もかなりいます。
が、シオニストは神の民で、彼らは神の民ではないということですよね。
キリスト教徒になってしまうとそんですね。

659 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:44 ID:cwCSOtw9
>>655
彼の場合は、新約のイスラエルがエクレジアすなわちキリスト教徒であるということを
全く理解していないだけですよ。

660 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:44 ID:Uphi0O4C
>いといと小さき者の僕
>害基地デンパ@くしこ

この2人は要するにクリスチャン攻撃が好きな人たちなんですね。
キリスト教とキリスト教徒への悪口が好きということですか。

何が目的ですか。

661 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:45 ID:ul0/G3AP
>>654
言ってたよ。
その場に居合わせたからね。

662 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:47 ID:ZdcyyY6p
>>656ユダヤ人のために、土地を退くべきということになりますね。
シオニストを祝福するなら。

>>657あのーですね、あちらのキリスト教徒にはほとんどが
正教かカトリックです。が、非常に厳格な信仰者達ですよ。

663 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:48 ID:d2Sp9dkg
>>641
もともとあのあたりに住んでいたユダヤ人たちは、アラブ人に尊敬すらされていたそうです。
信仰を大事にし、それでいてどんな政治的動乱にも関わらなかったためだとか。
彼らは今どのようにイスラエルを見つめているのでしょうね。

664 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:49 ID:Uphi0O4C
イシュマエルの子孫はアブラハムの子孫であっても
ヤコブの12人の息子の子孫とは限らないだろう。
途中で両者の子孫が結婚しているケースがあるなら別だろうけど。

665 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:50 ID:ZdcyyY6p
>>659はい、その通りです。

>>660間違ったことを言っていても仕方がありません。
キリスト教徒はキリスト教徒の道を歩めばよいはずです。
しかし、ラベルはキリスト教で、中身は心霊主義やら
律法主義やらでは話しになりません。

666 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:51 ID:ul0/G3AP
>>654
ところで、パレスチナ人は悪なの??

667 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:52 ID:Uphi0O4C
このスレには今、何人の非クリスチャン、反クリスチャン、なりすましクリスチャンがいるんだ・・・

668 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:54 ID:Uphi0O4C
心霊主義?

律法主義?

あなたの書き込みのことですか?
いきなり単語をもちだしてラベリングするのは不誠実では?
どこが、どうと説明できないから決め付けて正しそうに見せてるのですか?

669 :害基地デンパ@くしこ:04/05/30 23:56 ID:ZdcyyY6p
>>663私の知り合った方によるとシオニストは、
とんでもない聖書・律法解釈をしているそうです。
詳しくは良く分かりませんが、民族の誇りを傷つけられた。
と考えられているようです。
しかし、イスラム教徒は彼らのような弱い立場に
立たされた人を襲ったりすることも多いそうです。

最初はシオニストがさせているんじゃないか?と考えたそうですが、
だんだん不満が高まって、シオニストの思う壺になってきているらしいです。

670 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:56 ID:Uphi0O4C
>>666

「ところで」 って話題を変えるのは
自分が人の意見を曲解したり、
ありもしないことをさも、あるかのいう嘘つきであることを

ごまかすためですか。

卑怯者ですね。ここROMしてる読解力のある人たちは
黙っていてもいろいろ見えてますよ。きっと。

671 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:56 ID:ul0/G3AP
>>660
>クリスチャン攻撃が好き

クリスチャン攻撃してないけど。。


672 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:58 ID:cwCSOtw9
>>671
してないでしょ。
これぐらいのことで揺らぐ信仰なら、最初から便所に流せばいいんです。

673 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/30 23:58 ID:ul0/G3AP
>>670
どう受け取ろうがあなたの勝手だよ。

でも、それは前提条件を聞いてるだけ。

674 :名無しさん@3周年:04/05/30 23:58 ID:Uphi0O4C
してますよ。読んでる限り。醜いです。 >>671

675 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:00 ID:3io9wB10
>>668彼とは他スレの書き込み内容がありますから、
心霊主義と律法主義の詰め合わせだということは、理解出来ます。
かなり洗脳されておられるようですね。

彼を支持したいのは分かりますが、自ら墓穴掘るだけですよ。

676 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:00 ID:Xzp+HDog
議論するとしても、まず、或る福の頭の中を知る必要があるからね。


677 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:00 ID:G9F5LL4i
>>659
反ユダヤ主義の置換神学にあなたはだまされているのです。
イスラエルにキリスト教会がとって変わったという置換神学は、
イスラエルに異邦人キリスト教会が接木されたという
オリーブの木神学によって克服されています。
>>662
偶像崇拝の正教とマリア崇拝のカトリックか。結構なことだ。
救われた者がキリスト者なのであって、洗礼を受けた者がキリスト者であるのではない。
あなたはカトリックやリベラルにありがちな思い違いをしている。



678 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:01 ID:etbBemS0
>>675

いや、あなたの方が洗脳されているのではないのですか。
御自身で選んだそのハンドルネームが示すように。

>害基地デンパ さん

679 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:02 ID:3io9wB10
>>674都合が悪くなれば攻撃だといえば攻撃となりますからね。
非常に良い理屈です。カルトが良く使う手法ですが。。。

680 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:04 ID:3io9wB10
>>677それではユダヤ人も天使崇敬はしますし、
先祖崇敬もします。どちらも同じじゃないですか。

で、キリスト教徒とイスラム教徒は
シオニストに迫害されるために存在するという定義は認めるんです化?

681 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:05 ID:3io9wB10
>>678そんなことを言ってかばってもダメですよ。
かばえばかばうほど、彼の立場が悪くなります。

682 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:06 ID:G9F5LL4i
置換神学の間違いは明らかである。
第二ローザンヌ・マニラ・マニフェストで告白されたとおり、
イスラエルは捨てられたのではなく、
福音はユダヤ人にまず最初に伝えられなければならない。

ローマ-----------------------------------------------------------------------------
11:24 もしあなたが、野生種であるオリーブの木から切り取られ、もとの性質に反して、
栽培されたオリーブの木につがれたのであれば、これらの栽培種のものは、もっとたやすく自分の台木につがれるはずです。
11:25 兄弟たち。私はあなたがたに、ぜひこの奥義を知っていていただきたい。
それは、あなたがたが自分で自分を賢いと思うことがないようにするためです。
その奥義とは、イスラエル人の一部がかたくなになったのは異邦人の完成のなる時までであり、
11:26 こうして、イスラエルはみな救われる、ということです。こう書かれているとおりです。
「救う者がシオンから出て、ヤコブから不敬虔を取り払う。
11:27 これこそ、彼らに与えたわたしの契約である。それは、わたしが彼らの罪を取り除く時である。」
11:28 彼らは、福音によれば、あなたがたのゆえに、神に敵対している者ですが、選びによれば、
先祖たちのゆえに、愛されている者なのです。
11:29 神の賜物と召命とは変わることがありません。
--------------------------------------------------------------

683 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:06 ID:e11l7co4
もともとパレスチナに住んでいたユダヤ人(と言うより「ユダヤ教徒」)も
キリスト教徒もムスリムも、みんな民族的にはアラブで、話すことばもアラビア語
でした。時には同じ村に住み、おたがいに結婚もし、親戚同士でもあったのです。
みんな仲良く暮らしていたのに、突然、「俺たちもユダヤ人だ。俺たちの先祖は
2千年前にはここに住んでいたんだから、俺たちだってここに住む権利がある」と
鉄砲持ってたくさんの外国人がやってきて、土地を買いあさったり、奪ったり、
勝手に村や町を作ってわがもの顔にのさばりだして、とうとうもともと住んでいた
人たちを国外に追い出して難民キャンプに追いやり、自分たちの国までつくって
まるで自分たちがこの土地の主人であるかのように振る舞っているのが、いまの
シオニストたちの姿です。そして、それを支えているのが、或る福音派信徒氏の
ようなキリスト教シオニストと呼ばれる人々です。

684 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:08 ID:Xzp+HDog
>>674
あなたにとって、ボクは醜い。
それでいいですか。
あなたが何を考えてどのように感じるかをボクは尊重するよ。


685 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:09 ID:G9F5LL4i
>>680
カトリックや正教会で先祖代々洗礼を受けてきたというだけでは、
その者がキリスト者であるということを意味しない。
洗礼を受けていてもイエス様を個人的な救い主と信じていないものはノンクリです。

クリスチャンとイスラエルについてはこのHP参照。
きよきよの部屋
ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2.html


686 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:09 ID:etbBemS0
■ キリスト教への攻撃をしていない。
   → どのような建設的な論議をしているのか。
   → 相手をキリスト教だと認めていないのなら、キリスト教の定義は何か。
      相手のどこが、どうキリスト教ではないのか。

■ キリスト教を攻撃している。
   → どこに過ちがあるのか明確にすべき。
   → キリスト教自体の否定なのか、キリスト教から派生した出来事への批判なのか。
   → 批判者はキリスト教に属す者か、キリスト教の外にいる者か。

少し立場を鮮明にするのもいいんじゃない。

687 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:09 ID:3io9wB10
あっ、そうか。シオニストは福音派と同じような崇拝をし、
天使崇敬も先祖崇敬も行わないんですか。。。

ユダヤ人が「彼らは神を信じているかどうかが定かではない」
と言ってましたが、そういうことなのかもしれませんね。

688 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:10 ID:etbBemS0
>>680
> で、キリスト教徒とイスラム教徒は
> シオニストに迫害されるために存在するという定義は認めるんです化?

あなた、無茶苦茶なこと言う人ですね。
そんな定義あるわけないじゃないか。

689 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:11 ID:Xzp+HDog
>>682
それはあなたがたが武力を用いて無理やり介入することではないでしょ??

690 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:13 ID:Xzp+HDog
キリスト教から派生した出来事への批判だよ。


691 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:13 ID:3io9wB10
>>685もし、彼らがあなたのいうような信仰内容なら、
もうキリスト教徒でいる必要はなかったはずです。
先祖の宗教、ユダヤ教へ戻ったはずですよ。

あなたの言い分が真実ならね。
土地を奪われても引き渡すべきというなら。

692 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:14 ID:3io9wB10
>>688在る福さんの定義ではそうなりますよ。

693 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:14 ID:Xzp+HDog
ところで、戦前に帝国主義に妥協した日本基督教団は悪ですか??

694 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:16 ID:Xzp+HDog
>相手をキリスト教だと認めていない
相手をキリスト教だと認めていないわけでもないよ。


695 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:17 ID:etbBemS0
>>692

私の理解では、彼の定義でもそうは、ならないと思うよ。

あなたが、そういう風に彼を理解したい、ということの表れにしかすぎないよ。
自分では理解できないかもしれないけれど。

696 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:17 ID:G9F5LL4i
>>692
ならない。
>>693
当然です。日本基督教団は国家権力への妥協と、
天皇を神とする偶像崇拝の結果うまれ、
初代統理富田満牧師によって天照大神の偶像にささげられた教団です。


697 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:19 ID:etbBemS0
しかも定義という言葉の使い方も厳密には違うでしょう。あれでは。
属性とか性質、帰結を論じているつもりの場面で。

698 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:20 ID:e11l7co4
で、あんたのところの尾山先生はその日本基督教団の按手礼を受けたわけ、
それとも受けていないわけ?   >696

699 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:20 ID:Xzp+HDog
>>696
それならば、シオニストと手を組むあなたも同罪だね。
アメリカ国家権力と妥協して、シオニストというシオニズムの考えに捧げられてるから。

700 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:24 ID:G9F5LL4i
>>699
中川師が言われるようにユダヤ人にはシオンヘの思いが刻まれており、
シオニズムは聖書に根拠がある。

アメリカ国家権力ではなく、アメリカ福音派や中田重治師の流れを汲むホーリネスにこそ、
イスラエルを祝福するという 神から与えられたすばらしいビジョンと恵みがある。


701 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:27 ID:3io9wB10
>>695あのね、当地の東方カトリックの司祭達が
中心となっている運動は、全ての民が共存した
昔に戻して皆が平和に暮らそうという理念の元活動しています。
しかし、それを妨害しているのがシオニストという事実もあります。

>>696奇異なことを言いますね。現実としてはそうなっているのですから。
シオニストは、他の民との共存ではなく、他の民を追い出して
自分達の国を作ろうとしたんです。
それを指示するということは、非常におかしなことですし、
律法にも反します。

702 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:28 ID:etbBemS0
> クリスチャンって性格悪くて驚きました (スレタイより)

そのような自己認識に立った人がクリスチャンになるのです。
人はみな、根性まがってるところがあると私はおもう。
神の前では、ただしき神の憐れみを信じる信仰によらなければ
誰も義とみなされない。義ではない。
義とされる幸いな人がいるなら、その人は自分が義ではなく、
神の赦しを信じる信仰によって、神が義とみなしてくださったから。

703 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:29 ID:3io9wB10
だから、私の知っているユダヤ人達はこういうのですよ。
「彼らが本当に神を信じているのかどうかが分からない」って。

704 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:29 ID:e11l7co4
ユダヤ教では伝統的に「イスラエルは神によって再建されるのであって、
それまで我々は流浪の民であり続ける」と考えられてきたんだよ。
だからこそ、現代国家イスラエルは神によってではなくシオニストによって
作られた人工国家であり、我々が待ち望んでいる「イスラエル」ではないとする
正統派ユダヤ教徒がいまでもたくさんいるんだけど...

西エルサレムのメアシェアリームなんて見たことも聞いたこともないんだろうね、
この人は。 >700

705 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:31 ID:3io9wB10
>>702そうですよ、そのはずなんですよ。
なのに、どうして自分の性格の悪さを肯定して
救われたら何をしても良い。他を迫害する行為も認める
という結論に至るのでしょう?

それはキリスト教信仰上、おかしなことだと思いますよ。

706 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:33 ID:e11l7co4
だいたい、この人はいまイスラエルで生きているユダヤ人も、
パレスチナ難民キャンプやガザ、ヘブロン、ベツレヘム、ラマラ
何かで暮らしているパレスチナ人のことも何にも知らないで、
観念だけで発言しているんだから、どうしようもないよ。

707 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:34 ID:11rdJ984
>>705
聖書の陰に隠れて自分の都合を並べてるだけだからですよ。
もともと信仰なんかないんです。

708 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:35 ID:Xzp+HDog
仮にシオニズムは聖書に根拠があるとしても、あなたがたが支援すべきものじゃないよ。
あなたがたが介入したおかげでイスラエルも、パレスチナもぐちゃぐちゃになったんだよ。
イスラエルの悲劇もシオニストたちが源泉だよ。

>アメリカ国家権力ではなく、アメリカ福音派や中田重治師の流れを汲むホーリネス
結局はアメリカの政治でイスラエル建国が行われたのだから、アメリカの国家権力だよ。
そしてそこにはあなたがいうような宗教的基盤があった。

709 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:36 ID:e11l7co4
きのうからおうかがいしておりますが、一向にお返事がないので再度
お聞きします。

デモ行進をしているパレスチナ人にむかって上空の武装ヘリからロケット弾
撃ち込むのは聖書的ですか?

ぜひ、お答え下さい。   >700

710 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:38 ID:11rdJ984
>>709
聖書的なんでしょ。
自分に都合のいい箇所しか読まないんだから。

711 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 00:40 ID:G9F5LL4i
これらを読めば一般に言われているように、かわいそうなパレスチナ人を迫害する、
イスラエルという構図が偽りであることがわかります。

ハーベストタイム
http://www.harvesttime.tv/
イスラエルトゥディ
http://www.harvesttime.tv/israel_today/
きよきよの部屋
http://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2.html
EMET 真実
http://krichely.mideastreality.com/J/Index/emet.html
メディアに出ないパレスチナ
http://mideastreality.com/
BFP 平和の架け橋
http://www.bfpj.net/about_israel_top.html

712 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:43 ID:Xzp+HDog
>>711
一方的な見方だけで全てを判断しないようにね。

公平に判断するためには、反対側の主張を知る必要があるよ。

713 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:44 ID:3io9wB10
>>707それなら中世のカトリックの偉い方と
何ら変わりないじゃないですか。
新らしく生を受けたクリスチャンがそのようでは困ります。
キリスト教の神の聖霊により新生した意味がなくなります。

他の人と同じように自分も罪人だと受け入れたのですから、
一人でも多くキリスト教徒はキリスト教の神に帰依して欲しいです。

714 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:44 ID:e11l7co4
デモ行進やっていた人々にロケット弾撃ち込んだりなんかしていない
とでもおっしゃいますか? >711

デモ行進している人々にロケット弾撃ち込むような行為は「迫害」など
という生やさしい表現よりは、「集団虐殺」「大量殺人」とでも呼ぶべき
だと思いますが、いかがですか。

715 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:44 ID:etbBemS0
>>701
>あのね、当地の東方カトリックの司祭達が
>中心となっている運動は、全ての民が共存した
>昔に戻して皆が平和に暮らそうという理念の元活動しています。
>しかし、それを妨害しているのがシオニストという事実もあります。

そこに住む人たちが平和に共存して生活することを求めて
活動されることは素晴らしいことですね。
「昔に戻して」 という言葉には、争いがなくご近所さん同士が仲良く暮らすと
いうことなら、もっともだ思います。ただ、この言葉にそのほかに
どのような意味と意図が含まれるかによっては争いの火を投げ込むことに
なるように感じます。

異なる民族、異なる文化・宗教の人たちの間での和解を妨害する人の
中にシオニストの一部が含まれるなら、それは残念なことです。
それは十分あることでしょう。シオニストという言葉をユダヤ人が
シオンに住むべきと考える人たちと捉えるなら、様々な考えの人が含まれますから。

シオニストの中にも間違い、過ちはあると私は思います。
でも、ユダヤ人がエルサレムに住む事、アブラハムの約束の地で暮らすこと、
イエスを主と信じ、信仰の人・彼らの父祖アブラハムのように祝福を受けてほしいです。

シオニストの行為を過ちを批判する人は、彼らに行いを正してほしいのですか。
それとも、ユダヤ人がアブラハムの約束の地に住むこと自体を否定するのですか。
シオニストの存在自体を拒否しているのですか。

716 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:48 ID:3io9wB10
シオニストは身内のユダヤ人に対しても刃を向けるのです。
私が話した方は、お陰でオーストラリアへ親類を頼って脱出したそうです。
シオニストの言い分も理解出来ますが、そのためには手段選ばずでは、
話しになりません。

717 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:52 ID:Xzp+HDog
>シオニストの行為を過ちを批判する人は、彼らに行いを正してほしいのですか。
うん。当たり前でしょ。虐殺したり国土を侵奪するのは、父の御心に背くことだよ。

ユダヤ人がアブラハムの約束の地に住むこと自体を否定しないよ。

718 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:55 ID:ZKMfGgsA
>>711
多数の国籍も信仰もさまざまな個々のフリーのジャーナリスト達が現地で仕入れてきたり、
通信社や新聞やテレビ局の特派員が配信したりしたことがソースになってる報道と、
イスラエル軍やシオニズム支持団体がソースの報道

偏向している可能性が高いのはどちらでしょうか?

719 :名無しさん@3周年:04/05/31 00:56 ID:etbBemS0
>>704

そう、考えるユダヤ人が存在することは知っている。
一部の超正統派ユダヤ教徒の見解が神の意図と合致しているとは限らない。

エステル記ははっきりと神さまの名前は出てこない。
ユダヤ人の異邦人との関わり、出来事が書いてある。
けれどそこに神への信仰者と神の働き・計画が啓示されている。
だから旧約の正典に含まれたのでしょう。

サウロは正統派のユダヤ教徒であり、自分の正しいと考える神への信仰に従って
聖霊降臨後、力を受けてイエスに従い始めた弟子たちに対して迫害、弾圧を加えていた。
それによって石打によってサウロの面前で殉教した信徒ステパノは
アブラハムから始めてイスラエルの民に啓示された神による救済の歴史と
救い主イエスへの信仰を告白した。

1948年のイスラエル建国も、1967年の六日戦争も歴史に働かれる神の介入があったと
私は信じます。

720 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 00:56 ID:e11l7co4
一国家共存か二国家併存かについてはいろいろと論議がパレスチナ内部
でもあるけど、「当面は二国家併存、遠い将来についてはその限りでは
ない」というのがパレスチナ自治政府の考え方みたいだよ。

721 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 00:56 ID:3io9wB10
>>715当地のキリスト者は皆、そう願っているそうです。
イスラム教徒も外国の洗脳を受けた過激派以外はそうなんだとか。
しかし、シオニストはそうではないそうです。

でも、私はそのシオニストも外国のキリスト教原理主義や
一部の外国の政府の影響下にもあり、
過激派も原理主義や外国の影響下にある。とも聞いています。

もういい加減、皆がシオニストを含め
当時者達を振り回すのは辞めるべきかと思います。

722 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 00:59 ID:Xzp+HDog
>>719
神=人なら話は通るね。

723 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:01 ID:etbBemS0
>>705
> なのに、どうして自分の性格の悪さを肯定して
> 救われたら何をしても良い。他を迫害する行為も認める
> という結論に至るのでしょう?

これは誰に対して言っているのですか。
私ですか。それとも特定の誰かですか。
あるいは、キリスト教徒全体に対して言っているのですか。

私が次の事柄を主張している、とあなたは言っているのですか。
 ・自己の性格の悪さを肯定している。
 ・私は救われたら何をしても良い。
 ・迫害をしてもよい。(誰が誰に対してするのかは不明)

724 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 01:01 ID:e11l7co4
神の介入があったかどうかは知らないけど、多くのパレスチナ人が先祖伝来の
土地を奪われ難民となったり殺されたり、いまだに占領状態の中で完全に人権
を無視され、隔離され、財産を奪われ、不当に逮捕され、命を奪われ続けている
現状をどう思いますか?

神がなさったことだから、しかたがない。パレスチナ人はあきらめろとでも
おっしゃいますか。     >719

725 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 01:02 ID:Xzp+HDog
じゃ、そろそろ寝るよ。お休み♪

726 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:05 ID:G9F5LL4i
>>719
アーメン。

www.zion-jpn.or.jp/asiacenter/apologyj.txt

727 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 01:05 ID:e11l7co4
1967年の第三次中東戦争はイスラエル空軍の奇襲攻撃によって開始された
戦争ですが、これもやっぱり神の介入によるものですか?

あなたの神は侵略戦争や先制攻撃を認める「戦争の神」のようですね。 >719

728 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:06 ID:3io9wB10
在る福さん、当地のキリスト教徒は和解を願っています。
シオニストもイスラム教徒もキリスト教徒も、
皆が以前のように仲良く暮らすことを求めています。
東方カトリックの司祭の主導で、
昔のように、ユダヤ人とイスラム教徒とキリスト教徒が
共同生活し始めたりしはじめているところもあります。
皆疲れ果てているんですよ、当地の人たちは。
あなた達が介入するから、余計に混沌として、
誤解され、反目し合うように仕向けられているんです。

こんなことをして得するのは誰ですか?
極一部のシオニストや外国勢力ですよ。

729 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 01:06 ID:Xzp+HDog
>多くのパレスチナ人が先祖伝来の土地を奪われ難民となったり殺されたり、いまだに占領状態の中で完全に人権
を無視され、隔離され、財産を奪われ、不当に逮捕され、命を奪われ続けている
現状

このようなことが行われているということは、神の介入はなかったとするのが聖書的な見方だね。
全ては人の行為。

730 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:10 ID:3io9wB10
>>723一部にそのような人がいるからですよ。
そして、その人たちのせいでキリスト教は嫌われる。
この悪循環が今までずっと続いてきましたからね。
もうそろそろ、自らの信仰がどうかを考えて欲しい時期だと思っているんです。

731 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:13 ID:etbBemS0
善悪を知る知識の実と 永遠のいのちの実は
別々の木になる実だった。

イエスは永遠のいのちを与える方だ。

732 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:13 ID:3io9wB10
>>729私が聞いた話しでは、正統な律法解釈の行える
ユダヤ人が減ってきているとも言える現象だということで、
非常に憂慮されていました。

733 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:15 ID:etbBemS0
>>730

あなた自身はクリスチャンなのですか。

734 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:16 ID:3io9wB10
>>731キリスト教徒にとってはそのような方ですね。
ナザレのイエスの述べるところに従えないと争いを生んでしまう。。。
あの土地での現象は、まさにそのようなものだと思います。

735 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:20 ID:etbBemS0
>>729

モーセ五書を読むと、それに似た酷い出来事が沢山記録されていますね。
けれども、そこに神からの働きかけや、神への信仰者の祈りや行為は一切ないでしょうか。

あります。神は天地の主です。
神のおもいは確かに私たちの想いとは異なります。私たちは造られた者。
創造主が被造物の考えの枠の中に納まるだけではないからです。

736 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:20 ID:3io9wB10
>>733昔はカトリックでした。
今は違いますが、キリスト教徒にはキリスト教徒らしく
生きていただくことが、長髄彦を産んだ土地に産まれた者の
小さな願いです。

737 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:21 ID:G9F5LL4i
♪ Hatikva  希望
♪われらの胸に ユダヤの魂が脈打つ限り、
ユダヤ人の目が東の彼方、シオンに注がれる限り、
二千年間われらがはぐくみつづけた希望を失うことは無い。
シオンとエルサレムの地で自由の民となる希望を!

♪Kol ode balevav P'nimah - Nefesh Yehudi homiyah
Ulfa'atey mizrach kadimah Ayin l'tzion tzofiyah.
Ode lo avdah tikvatenu Hatikvah bat shnot alpayim:
L'hiyot am chofshi b'artzenu - Eretz Tzion v'Yerushalayim

♪In The Jewish heart A Jewish spirit still sings,
And the eyes look east Toward Zion
Our hope is not lost,Our hope of two thousand years,
To be a free nation in our land,
In the land of Zion and Jerusalem


738 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:23 ID:3io9wB10
>>735イエスの登場で、契約が更新されていると
考えるのがキリスト教徒のはずですからね。。。
それに、そういうことはそうしなければならない時期でしたから。
しかし、今は悪循環に陥ってますから、事情が違うと思いますよ。

739 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:26 ID:G9F5LL4i
お祈りして寝ましょう。 それでは。
†詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。†
ハーベストタイムの祈祷課題-----------------------------------------------------------------
5月30日(日) 聖書に基づいてイスラエルを支援するクリスチャンが増えるように祈ろう。
アメリカでは、福音派のクリスチャンたちが、親イスラエル政策を推進する影の力となっている。
福音派のクリスチャンたちは、聖書を誤りなき神の言葉ととらえ、
神はカナンの地をアブラハムの子孫に与えたと信じている。彼らは、その信仰的な確信に基づいて、
危険な時でもイスラエルを訪問し、イスラエル人たちを励ましている。
イスラエル人たちは、クリスチャン全員が反ユダヤ主義者ではないということを発見し始めている。
----------------------------------------------------------
5月31日(月) イスラエルは、ヨルダン川西岸地区からテロリストが侵入してくるのを防ぐために、20億ドルもかけて、
境界線上に防護フェンスを建設しつつある。
最近の資料では、パレスチナ人のイスラエルへの不法侵入が90%も阻止されているという。
この防護フェンスは、国際的にさまざまな批判を生んでいる。
しかし、防護フェンスの建設は、イスラエルにとっては生死を決するほど重要な問題である。
このフェンスが有効に機能し、テロリストたちの活動が抑えられるように祈ろう。
それこそ、和平に向けた第一歩となる。
------------------------------------------------------------------------


740 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:26 ID:3io9wB10
>>737で、当地のキリスト者は追放されるべきだと。
イスラム教徒も追放されるべきだと。
神の民というのは、何をしても良いのですか?

シオニストは律法の定めに立ち返るべきです。

741 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:27 ID:etbBemS0
>>736
そうでしたか。個人の信仰について告白くださりありがとうございます。
現在の信仰については黙されるのですね。差し障りがなければ
機会があればお聞かせください。

長髄彦とはどのようなものでしょうか。
字も読めず、そのことばの指す意味も存じません。
教えていただけますか。

742 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:28 ID:qpCpp5/W
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084193838/l50

↑「性格悪い」クリスチャンの見本

743 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:31 ID:etbBemS0
>>740
> 当地のキリスト者は追放されるべきだと。
> イスラム教徒も追放されるべきだと。

どなたが、そう言ってるんですか。
誤解でしょうか。

744 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:31 ID:3io9wB10
>>739そのようなものが必要なのは、そのようなものがないと
他の民の流入を食い止められないから。
ユダヤ人の出生率は年々低下の一方。
それに比べアラブ人の出生率は伸びている。
このままだと、何十年後かには逆転してしまう。
そういう事情もあるのですよ。

ユダヤ人は律法の定めに従うべきです。
現地のキリスト教徒は、ユダヤ人と共にそのように呼びかけてきました。

745 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 01:36 ID:e11l7co4
モーセ五書を含む旧約聖書は、神の名のもとに罪を重ねたユダヤ人の歴史
を記した文書です。現代の私たちがそこから読み取るべきことは「反面教師
としてのユダヤ人の罪の歴史」であっても、ユダヤ人たちがおこなった罪を
肯定し免罪することではないと思います。   >735

746 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:37 ID:3io9wB10
>>741長髄彦とは、古代に定まらぬ祭り事を憂い、太陽に矢を向け
天皇家を倭国へ呼び寄せたと言い伝えられる倭国の族長の一人です。
トミノナガスネヒコ・トミビコという名で
古事記や日本書記などにも記述が見えます。

>>743その歌詞の意味を彼の思想で理解すればそんなものですよ。

747 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:41 ID:etbBemS0
>>735
> ユダヤ人たちがおこなった罪を
> 肯定し免罪することではないと思います。

そうですね。
その記録の中にそれが神の前に罪であること、
そして罪の贖いについて神が啓示していること、
その旧約の犠牲の祭儀の意味はイエスによって成就したこと、
神は祝福を神に近づく者に賜ることを約束される方であること、
罪と悪の満ちる世に救いを提示し、実際に歴史に介入されうる意思を持ち
介入することのできる方であることを モーセ五書から読み取れると思います。

748 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:43 ID:G9F5LL4i
DVDで『レフトビハインド(人間消失)』の冒頭を見ているが、
ロシア軍ら反イスラエルの軍勢がイスラエルを急襲したところからはじまる。
そして、神が介入され、奇跡が起こり、イスラエルの敵は滅ぼされる。
イスラエルの主は生きておられる。アラブの軍勢が攻めてきたときもこのようなことが起こった。

今日は全部を見られない。寝なければ。


749 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:44 ID:etbBemS0
>>747です。

>>735 → >>745

750 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 01:45 ID:e11l7co4
だからといって、イスラエル建国や第三次中東戦争を神の介入だとするのは、
侵略者を支持し擁護するだけだと思うよ。あまりにも発想が貧困だし...

751 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:45 ID:etbBemS0
>>746

恐れ入ります。ご教示くださりありがとうございます。

752 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:46 ID:3io9wB10
真のイスラエルの再建は、ユダヤ人・キリスト教徒・イスラム教徒が
イスラエルの神によって結ばれた時に起こるのかもしれません。
断じてシオニスト主導で他の民を追い出して起こるものではないと、
様々なユダヤ人・キリスト教徒・イスラム教徒の御意見と、
聖書を私なりに読み解く限りという範囲で、そう思います。

今はまだ、そこへ至ってもおらず、反目と憎悪に飽きるまで、
行われる時期なのだろうと思っています。

753 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:46 ID:G9F5LL4i
>>747
アーメン。

>>744
フェンスがあるためにテロリストを食い止めることができるのです。

またユダヤ人は律法をよく理解しています。
律法ではなく、ユダヤ人に必要なのはイエス・キリストです。


754 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:48 ID:3io9wB10
>>748それは、魔術の仕業だったとすると、いかがしますか?
私の知り合いたちのユダヤ人の意見では、
魔術を用いたと考えているようですが。

755 :名無しさん@3周年:04/05/31 01:48 ID:etbBemS0
>>747です。

ただし、罪とさだめるのは私でなく、神さまです。
自分や他人を裁かないように気をつけたいです。

756 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/31 01:52 ID:e11l7co4
じゃ、どうしてグリーンラインの上に作らずに、西岸の村や耕作地や水源を
イスラエル側に取り込むかたちで隔離壁を作っているのかな。

西岸の重要な地区をイスラエル側に事実上併合し、猫の額みたいな狭い地域
にパレスチナ人を押し込めてしまおうとするための隔離壁ではありませんか。

757 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:53 ID:3io9wB10
>>753律法を良く知る者は、ナザレのイエスが何を言っているのかは
良く理解が出来るものですよ。

それからフェンスはテロリスト除けだけではありません。
追放した者(ガリラヤのキリスト教徒含む)
を二度と帰らないようにするためです。
アラブ人の人口は増えつつありますからね。
現地教会はこのような対策にも追われています。

東方正教会の総主教の着座を認めず、追放しようとしているのも
このためですが?

758 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:56 ID:3io9wB10
和解を模索するキリスト教徒は、シオニストにとっては最大の脅威です。
過激派の方が自身の正当化のために都合がいいのですから。。。
真実を良く見たほうがいいですよ。
彼らは現地系ユダヤ人さえも、シオニズムに反するなら
場合によっては隠密に追放しますからね。

759 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 01:59 ID:3io9wB10
イスラム教徒の過激派も、もう少し学ぶべきですね。
自分達が外国の犬に成り果てていること、
シオニストの都合の良いように使われていることをね。

760 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 01:59 ID:G9F5LL4i
旧新約聖書66巻は聖霊に霊感された原典において誤り無い神のことばであります。
イエス・キリストは処女の胎に宿り、うまれられたまことの神、まことの人であり、
十字架で罪の身代わりとして死なれ、よみがえられた、唯一の救い主です。




761 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:02 ID:G9F5LL4i
東方教会は奥山師によれば偶像だらけであるし、
イスラエル・トゥディの記事によれば、
福音派のクリスチャンはイスラエルの友として認識されつつある。

イスラエル問題における考えの相違とは、
聖書を神のことばと信じる信仰と、(福音派)
人間のことばを信じる考え、(リベラル)
イエス・キリストを真の神、真の人と信じる信仰と、(福音派)
人間イエスと信じる考え、(リベラル)
から来る違いなのです。

762 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:03 ID:3io9wB10
>>755「定める」というより「罪を問う」や「罪を思い出して悔い改めさせる」
という方が、キリスト教の神の言葉を見る限り正確かも知れませんね。
最後の審判では「定める」という色が濃いようにも見えますが、
一生を振り返らせるという色合いが濃いように感じました。

763 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:07 ID:3io9wB10
>>761奥山氏の言い分は、残念ながら心霊主義的ですね。
本来のキリスト教的見解とは離れています。
ですから、信用できませんね。

以前、私は悪霊の話しをしましたよね。
彼の説はキリスト教的ではないと言いましたよね。

福音派は都合が良いとシオニストは解釈しているのに過ぎません。
本音を聞いて御覧になればよいことですが、
シオニストはそんなにお頭が悪くはありませんから。

764 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:08 ID:etbBemS0
シオニスト。

この言葉に分類される人々は動機、宗教的背景、政治的立場が
さまざまなようですね。
そのためこの言葉を使うとき、人により持つイメージが異なり
より話が複雑化するのかもしれません。同一の定義をもって
論じる以上にからみあってしまうから。

765 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:09 ID:3io9wB10
で、和解を求めるキリスト教徒をどうして追い出そうとするのでしょうか?
福音派じゃないからですよ。福音派は何でもシオニストを肯定するから、
便利な存在なんですよ。
ここに神の業があるのでしょうか?
私はキリスト教的に言うところのサタンの業があると思いますよ。

766 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:14 ID:G9F5LL4i
>>765
何を言っているか。ユダヤ人とキリスト教会の和解のために用いられているのは、
聖霊によって目が開かれた福音派のクリスチャンだ。

この謝罪と和解の文章を読めばいい。
www.zion-jpn.or.jp/asiacenter/apologyj.txt

>>763
聖書信仰で福音的な奥山実師を心霊主義者呼ばわりとは、何考えてる。
主イエスご自身ががみ力を持って悪霊を追い出しておられる。


767 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:16 ID:etbBemS0
和解を求めるキリスト教徒の排除は、神の喜ばれることではないと
私もおもいます。

寝ます。私のためにも祈ってください。
最近、からだがよわっているのです。
きょう、礼拝に行けませんでした。今も、夜更かししてしまいました。
インターネット依存傾向があるかもしれません。
みなさま、おやすみなさい。

768 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:18 ID:G9F5LL4i
>>767
和解を求めていると言えるのはアメリカ福音派や聖協団でしょう。
断じて聖書を差し引き、イスラエルの回復を喜ばない"パレスチナクリスチャン"の事ではない。



769 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:18 ID:2ATjyJvY
>>764ええ、シオニストには色んなのがいます。
追い出して当然という考え方から、
単なる帰還運動と認識している人まで。

在る福さんのは、残念ながら前者も含めてですからね。。。
これは律法から考察すれば、おかしいですからね。
ユダヤ人のみの国を作るということ自体が、
既に律法から離れる考え方ということです。

その指摘から、アラブ人の生存をある程度許しているのです。

770 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:19 ID:G9F5LL4i
>>767
主イエスの祝福がありますように。おやすみなさい。


771 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:23 ID:2ATjyJvY
>>766ならば、何故おかしな悪霊払いを肯定するんでしょうか?
あんなやり方では自らを悪霊つきといっているのと同じです。
キリスト教的方法として最悪な方法です。魔術的な方法ですよ。

それから、そんな基地外じみた信仰は、真の和解にたどり着けません。
分裂を繰り返すのみです。

772 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:24 ID:2ATjyJvY
>>768イスラエルの回復とは、全ての神の民が一つとなることです。
その定義さえも聖書から導かせないとは、何たる魔術でしょうか。

773 :ケルベロス ◆Gc5WatDsTA :04/05/31 02:26 ID:re9FQSPV
>>767
貴方の上に、主の平安と慈しみとがありますように。
聖霊の宮であるあなたの身体が健やかでありますように。
蛇をつかみ、毒されないように主が貴方を守られますように。
以上につき
祈祷いたします。

お休みなさいませ。在主

774 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:30 ID:XJfNLt2c
キリスト教の悪魔払いに、異教の要素を混ぜてはいけません。

そういうことをしているから、
キリスト教信仰が分からなくなるのですよ。
そして、シオニストとユダヤ人の区別さえつかなくなる。
キリスト教の神の伝える愛も分からなくなる。

本当に、聖書の言うとおりとはこのことだと痛感させられます。
キリスト教徒はキリスト教徒らしく生きるべきです。

775 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:31 ID:re9FQSPV
>>774
僕かね?

776 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:32 ID:re9FQSPV
>>774
しりとりの続きでも汁?w
日付が変わったのでね。www

777 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:34 ID:G9F5LL4i
>>772
「イスラエルの回復とは、全ての神の民が一つとなることです。」
それはここにある。
www.zion-jpn.or.jp/asiacenter/apologyj.txt

イスラエルの民がエレツ・イスラエルに回復され、
イエシュアをメシアと信じて救われ、イスラエルと異邦人キリスト教会と共に
主の再臨を迎える日こそ、私たちが待ち望む日であります。

>>771
神道と天皇の罪からまだ自由になっていないあなたが何をいうのですか。


778 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:41 ID:XJfNLt2c
>>777シオニストはそんなことは考えてませんからね。
あなたたちの宗教ごっこを利用しているだけですから。

それから、悪霊払いについては残念ですが、
キリスト教的に行われないものは、
やはりキリスト教的ではないのですよ。
混合宗教を否定しながら、混合宗教を肯定してどうするんですか?

私もこんなことをあなたに言うのは情けない思いです。

それから、神道について変な思い込みがあるようですね。
困ったもんです。

779 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:45 ID:XJfNLt2c
何故、現役の信者に、私がどうしてキリスト教の
神が何を言われているのかを教ええなければいけないのか。
本当に情けないですよ。

文字を拝む事を知っていても、神を崇拝することを知らないのでは、
キリスト教の神を拝んだことにはなりませんからね。

780 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 02:47 ID:G9F5LL4i
>>778
中田重治先生、中川健一先生、聖協団のイスラエルの回復について祈り続けてきた、
聖書的、福音的なキリスト者こそクリスチャン・シオニストです。

では。

781 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:50 ID:re9FQSPV
>>779
そのとおりですね。お疲れ様です。w
>>777
ラッキーセブンおめでとう。w


またまた一週間居ません。
秩序と平安とが造り主のもとに在りますように。



シャローム!

782 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:51 ID:PSd6DNvP
済みません。
ここに脳内盗聴を出来る方は居ますか。
それと
>>777
天皇の罪とは如何なるものでしょうか?
過去に於いて日本を支配したことでしょうか。
少なくとも、現時の象徴天皇制においては、
罪はないものと解釈しております。
キリスト教は、カルマを否定しているのでは
なかったのですか?

783 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 02:56 ID:dIuOvAmE
>>775-776おやすみ。ちょっくら寝るわ。

それから、在る福さん。
あなた方の存在がシオニスト達の心を開くきっかけになれば良いとは
私は思います。
でも、あなた方が今のままではシオニストはキリストを
受け入れるのは難しいのです。
どうか、キリストに立ち返ってください。
それがイスラエルの神にイスラエルの神の民が
全て立ち返るきっかけになります。

784 :名無しさん@3周年:04/05/31 02:57 ID:11rdJ984
>>779
くしこさん、自称キリスト教徒のかなりの部分は、聖書を弾除けにして
自分の都合を並べているだけなんですよ。
カトリック教会の「召命を求める祈り」という祈りをご存知でしょう。
口では「司祭、修道者の召命をお与えください」と祈りますが、
あれを判り易い言葉に翻訳すると、「私はそんな苦労はしたくありません。
私の息子、娘もご免蒙ります。誰か他人に苦労させてください」となります。
そんなに召命を求めるなら、自分に下るように祈ればよさそうなものですがね。

785 : ◆IbYG6dQTTc :04/05/31 03:01 ID:G9F5LL4i
>>782
>>天皇の罪とは如何なるものでしょうか?

国家の罪のため、同一化の悔い改め。
http://www.ciasia.net/gideonsarmy/0608.html

北朝鮮への謝罪。
http://www.jesuscom.net/jkfm/news_j/news_03/news_03_01.htm

786 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 03:04 ID:dIuOvAmE
>>780そのような祈りでは、イスラエルの神は聞き届けられません。
愛により全ての神の民がひとつにすることこそ、
イスラエルの神が望まれていることは、聖書から明らかです。
歪な愛にはイスラエルの神は見向きもされません。

>>782天皇は我々を支配することは出来ません。
明治の時代に形式的にそうなりましたが、
それは神意に適うことではありませんでしたからね。
当然ながら、失敗に終わりました。

天皇とは、全ての神に仕える身の上。
しかし、我々はあまりにも天皇に全てを押し付けすぎたのかもしれません。
新しい形が必要になるかもしれませんね。

787 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 03:12 ID:dIuOvAmE
>>784それは、自分も含めてと解釈できると完璧でしょうね。
そして、私は在る福さん達の頑張りにも希望をもっています。

私は、この世の行く末を見守るしか出来ないですから、
何としてでも、どのような信仰を持つ方にも頑張っていただきたい。
その神が求めるものに沿って生きていっていただきたい。

そういう祈りしか出来ませんが、私の神はそのような祈りでなければ
聞き届けられないのですよ。

788 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 09:56 ID:dIuOvAmE
>>785人は誰しも、天地と太陽や月がなければ生きてはいけません。
神道というのは、契約という概念はないのです。
あなた達のように、奴隷になり下がるための契約という概念は存在しません。
何故あなた達が契約という概念にこだわるかといえば、
それはあなた達の先祖のイスラエルの民が、奴隷だったからです。

私達は、この自然の中で生きる宿命を苦痛とは感じていません。
私達の聖典は、天地であり、また、その証拠を太陽や月が
あることだと考えているのです。

あなた方は「天地や太陽も月も要らぬ、無くなっても良い」と考えている民ですが、
私達は人間は天地から出たものだから必要だと考えているのです。

この相違が何故出たのかといえば、あなた達は愛に飢えた者だから
わざわざ言挙げしなければ理解出来なかったのです。
私達はこの天地を見回して日月があることが理解出来れば、
語る必要もないと認識するのです。

789 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:11 ID:NldReLob
>>623
>土地を所有していれば、勝手に建国しそこと所有していなかった土地まで含め
>国土とし、そこに住んでいたアラブ人を迫害し追い出してもよいのですか?

もう回答済みですが
先に絶滅戦争を仕掛けたのはアラブです
それによって共存の機会が失われたのです

>アラブが国連の調停を断ったことは非難するのに、イスラエルが国連決議や非難を
>無視するのは正当化して全く気にしないんですね。

国連はアラブのイスラエル絶滅政策を撤回させてはいません
エジプトのように悔い改め和平のテーブルにつくのが先です

だからアラブの大義や中東戦争の経過やらを調べなおしなさい



790 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:14 ID:NldReLob
>635 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/05/30 23:08 ID:75IAbClL
>第一次難民の発生は、デイルヤシンの虐殺事件の生き残りをシオニストが
>エルサレムの大通りを無理矢理行進させた時期から始まっています。
>要するにシオニストがパレスチナ人の恐怖を煽り、逃げ出すように仕組んだ
>のですが、あなたはデイルヤシンの虐殺事件さえご存じではないのでしょうね。 >632

デイルヤシンのきっかけになったユダヤ人居留地の連続襲撃虐殺事件は無視でしょうか?
これだからハマス支持者はWW



791 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:18 ID:dIuOvAmE
結局、イスラエルの民は何をしても良いということですね。
神の民だからw

792 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:19 ID:dIuOvAmE
現地のキリスト教徒が追放されるのも、福音派やないから当然。
すごい素敵な理屈ですねw

793 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:19 ID:NldReLob
荒地を購入し、列強と交渉を重ね居留地を拡大していったユダヤ人

預言者の民族として優遇してくれたトルコを裏切り独立したものの
怠惰で腐敗しきった体質のため政治的に混乱、ユダヤ人をねたみ
襲撃を繰り返したアラブ人

独立間近になってあわててナチを雇い軍事的威力でユダヤ人絶滅を図り
返り討ち
勝手に震え上がって逃げ出した難民をアラブ同胞は見捨てキャンプに
押し込めたまま

ユダヤ人はアラブ件から追放された同胞を温かく迎えたというのに

794 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:20 ID:dIuOvAmE
>>790その連続襲撃虐殺事件は何故始まったのかな?

795 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:22 ID:NldReLob
イスラエルの態度は明らかですよ
和平のテーブルについたエジプトを御覧なさい
戦略的縦深を失うにもかかわらず、イスラエルは
シナイ半島などを返還しています

796 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:23 ID:NldReLob
>>794
あのねー
オスマン時代はユダヤ人入植地に襲撃事件なんかおきてませんが?

797 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:24 ID:dIuOvAmE
>>795シオニストは迫害に揉まれて賢くなってますからね。
正当性を確保するためならどんな妥協もしますよ。

798 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:26 ID:dIuOvAmE
>>796あのね、だから何故でしょうね?

799 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:26 ID:NldReLob
パレスティナに平和をもたらす条件は

アラファト政府がテロリストと絶縁し、厳重に取り締まる
住民を再教育してテロ行為にかかわらせない

だけで十分なのにね

800 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:28 ID:dIuOvAmE
>>799あの地方からパレスチナ人が消えることが必要ですね。

801 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:29 ID:NldReLob
>>798
オスマン政府がユダヤ人の願いを認めある程度の自治を許し、
アラブの暴力を許さなかったから
イギリス統治下になってから、アラブは野放しにされユダヤ人を迫害
し放題になりました
いまでもアラブは「わが闘争」「シオン長老の議定書」がつねにベストセラー
ですからW


802 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:32 ID:dIuOvAmE
シオニストは、良く他の民を観察して入っていきましたからね。
帰還して国家を立てようとするものが、甘い心で行きませんよ。
確固たる決意を以って入っていくんですから。
そういう点で、パレスチナ人というのは馬鹿ですね。

803 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:35 ID:dIuOvAmE
>>801違いますね。シオニストとそれまでのユダヤ人との相違が
あったんですよ。これも迫害で身に付いたものですからね。。。

804 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:39 ID:NldReLob
>>803
きちんと史実にもとずいて発言してね
オスマン帝国と交渉したのはシオニストですよ

805 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:41 ID:NldReLob
イギリスはイラクヨルダンアラビアエジプトの利権が大切だったから
アラブの暴虐に大甘でした
歯を食いしばって入植地を広げ続けてきたのはユダヤ人です

806 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:42 ID:dIuOvAmE
それで、どういう訳かイスラム教徒やキリスト教徒と
共存してきた現地系ユダヤ人が過激派の標的になるように
仕向けられているんですよね。シオニストではなくって。。。

不思議ですよね、まるでシオニストと過激派が
共闘しているような感じですね。
一体ここにどんな陰謀があるのでしょうね?

807 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:45 ID:dIuOvAmE
>>804その続きの話しですよ。
シオニストと現地に長らく住んでいたユダヤ人とは相違があったんですよ。
オスマン帝国もかなりのお馬鹿です。

>>805それもそうすることによって正当化を得るための戦略ですよ。

808 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:48 ID:dIuOvAmE
迫害を受けた者というのは、非常に強いんですよ。
甘く見てはいけませんよ。

809 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:49 ID:NldReLob
>>807
ワケワカラン
結局政治交渉で入植地を広げ、生存圏から独立にいたるは正当でしょ?

810 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:51 ID:dIuOvAmE
それから元の暮らしを望むキリスト教徒も追放の対象。
彼らの先祖もユダヤ人の者も多いのに。。。

シオニストによる、ユダヤ人・キリスト教徒・
イスラム教徒の追放によって、彼らは一体何を得るんでしょうかね?
また、シオニスト支援国家は一体何を得るんでしょうかね?

811 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 11:54 ID:dIuOvAmE
>>809私の話しをきちんと見ることです。
シオニストと現地で長らく住んでいたユダヤ人とは相違があったんですよ。
さて、どんな相違だったのでしょうかね?

812 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 11:59 ID:NldReLob
シオニストの活躍によって公然たるユダヤ迫害が世界中から影を潜めたのは
事実ですし。
ナチの再興も阻止されてるし

ドーデもいいけど、ソース出してよ、くしこW

813 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:04 ID:dIuOvAmE
イスラエルから出て行ったユダヤ人も結構いますが、
何故、現地系のユダヤ人が逃げて行かなければならないのでしょうか?
アラブ人と共存していたはずの彼らが。
何故、そのように仕向けられてしまうのでしょうか?本当に不思議ですね。
また、アラブ人過激派も何故彼らを攻撃の標的にするんでしょうか?

私はここに一つのトリックが仕組まれていると思うんですよ。
というか、そう感じざるを得ないですね。
ここに律法主義と心霊主義が絡んだ自称福音派が絡む。
その奥には一体何が絡んでるんでしょうかね?

814 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:06 ID:dIuOvAmE
>>812あっ、出ましたね。ソース出してよって。
私の知り合いのユダヤ人達の証言ではどうやら不足のようですね。

815 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:09 ID:dIuOvAmE
アラブの過激派も、普通はシオニストを標的にすべきなのに、
おかしいですね、隣人達を標的にし始めるって。
そう仕向けたのは一体誰なんでしょうかね?

816 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:11 ID:dIuOvAmE
>>812私は全てを否定しませんよ。
意味のないものは出現しないと思ってますからね。

817 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:16 ID:NldReLob
>>816
お母さんがユダヤ人だとか友達がユダヤだとか聞きあきました
客観的なソースを
あまり聞かない話ですから
アタシのほうは左翼がかっていない中東史になら載っていますよ

818 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:20 ID:dIuOvAmE
しかし、本当にこの問題は複雑ですよ。
シオニストというのにも色んな思想の人がいますし、
一概にシオニストと分類するのも難しいものです。
また、アラブといっても色んなのがいる。

過激派は外国の支援ですからね。
その連中は、現地系ユダヤ人を標的としたり、
和解派のシオニストを攻撃するんですよね。
これを見ていると何となく構図が見えてくるんですが、
ユダヤ人たちにも何故なのかが、皆目見当がつかないそうです。
私にもちっとも理解出来ません。

ただ、シオニストとアラブの過激派は共闘しているとしか思えません。

819 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:24 ID:dIuOvAmE
>>817お母さんがユダヤ人?誰が?
うちの母親は日本人ですが?カトリックになるということは
ユダヤ人になることではありませんよ。

さて、左翼かかっている話しではこのような説もあるというわけですか。
面白いものですね。
客観的なソース?そんなものはあなたの側にもありませんよ。
それは、そのような一面があるとしたいから、そのように
作られたものなのですよ。

きちんと声なき声に耳を傾けるべきですよ。
思わぬ真実が出てきますからね。

820 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:25 ID:NldReLob
>シオニストというのにも色んな思想の人がいますし
あほだねWW
現在のイスラエル国民もシオニスト?
現地系ってWぜんぶイスラエル国民なのよW

821 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:26 ID:NldReLob
>>819は神道の悪霊の被害者W

822 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:27 ID:dIuOvAmE
ユダヤ人の話しでは話しにならないというということは、
誰かが勝手に組み立てた説なら話しになるということですね。

じゃ、何でもいいんだね。嘘でもほんとでも、どこかに書いてあれば。
そんなもんですか。。。だから文字崇拝って、ろくなものを
産まないんですよね。

823 :名無しさん@3周年:04/05/31 12:28 ID:wvPnmM6I
>>821は層化の悪霊の被害者W

824 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:29 ID:dIuOvAmE
>>820はっ?逃げですか?w
現地系ユダヤ人とシオニストの相違が理解出来ませんか?

825 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:31 ID:NldReLob
>>824
シオニストの定義を教えてください

826 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:31 ID:tmZITj8c
>>823なるほど。。。

827 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:32 ID:NldReLob
>>823
またニッキの極左過激派かW
>>826
Id!

828 :名無しさん@3周年:04/05/31 12:33 ID:gILSGVD5
>823
ナンダ、そうかか。。(w

829 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:34 ID:tmZITj8c
>>824何でそっちへ逃げるのですかね?
そんなに私の話しが都合悪いですか?ま、仕方ないですが。
両者には非常に大きな相違があるのですがね。

そこのところは自称福音派も同じですがね。
あっ、イスラムの過激派も一緒でしたね。
不思議なつながりですね、この三者は。

830 :名無しさん@3周年:04/05/31 12:35 ID:gILSGVD5
>>827
サロメに質問です。
なぜ礼拝にも行かないノンクリがクリに成りすまして
キリスト教の信用を失墜させようとこれほどまでに
力を尽くすのでしょうか。お金はどこから来てますか?


831 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:37 ID:tmZITj8c
ひょっとして、実は呉越同船なんじゃないかって考えられても
仕方のない共存関係にいますよね。この三者は。
この先一帯何が起こるのやら、非常に面白いですね。

832 :サロメ ◆sqHnX/pZVo :04/05/31 12:38 ID:gILSGVD5
>>830
お金?
創価ですが何か?

833 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:40 ID:tmZITj8c
世界滅亡だったりして。
ま、嘘つきの考えることって、
嘘を付いたらずっと嘘を付かなきゃいけませんし、
そのことが苦しくなるからこの世の滅亡を求めますからね。

あっ、ここのところは私の妄想ね。

834 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:41 ID:tmZITj8c
>>832アルミダ!素敵WWWWWW

835 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:42 ID:NldReLob
>>832
懲りないねある弥陀W
>>833
あなたのシオニストの定義、聞かせてください

836 :名無しさん@3周年:04/05/31 12:42 ID:gILSGVD5
層化は日本人口の100分の1、ばかにできません

837 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/05/31 12:43 ID:gILSGVD5
>>834
あら、アタシはサロメだよ。

838 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:43 ID:tmZITj8c
>>836そうです。職場の上司が層化だったら大変です。

839 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/05/31 12:44 ID:gILSGVD5
>>835
アタシの名を騙るのやめなさいよ。

840 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:45 ID:tmZITj8c
>>837素敵よWWWもっとやって。

841 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:46 ID:NldReLob
シオニズムの定義 参考までに

http://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/02_0419.html

イスラエル国家を支持するならシオニストでしょーがW
なーにが現地系よW

842 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:50 ID:tmZITj8c
>>841あれま、また訳の分からないことを。

現地系ユダヤ人とシオニストの相違は?
この相違が良く理解出来ないと、
シオニストを本当に理解出来ないんですよ。

843 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/05/31 12:50 ID:gILSGVD5
大作先生は日蓮上人の預言した弥勒の化生四W
大作先生が日本を変えるの四WWW
キリスト教の恥部を洗いざらい剥ぐのがねW
あたしたちネット青年部の使命なのWWWwwww

844 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:50 ID:NldReLob
あ、そろそろチクリにいこうかナ
またアク金かW気の毒にW

845 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/05/31 12:51 ID:gILSGVD5
>>844

騙りです

846 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 12:52 ID:NldReLob
質問スレにいこっと

847 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 12:53 ID:tmZITj8c
また訳の分からないところから引用してるし。。。
ま、福音派とシオニストとイスラム過激派は似たもの同士ですから、
理解出来なくもありませんが、終わってますね。

848 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 13:01 ID:tmZITj8c
さて、私も神社仏閣板へ行くとすっか。

849 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/05/31 13:01 ID:NldReLob
>>847
で、アナタの定義は?

850 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 16:25 ID:tmZITj8c
>>849で、両者の相違は?理解出来ない?

851 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:29 ID:W2UfQFw3
ママ 「 クリスちゃん、ご飯よー 」
クリス「 ハ〜イ 」

852 :610:04/05/31 17:09 ID:WC/zTD8P
このスレ進み早い・・
亀レスですが、そのクリスチャンは命の重みとかについてよく語っていました。
しかし人が不幸になる過程を見ていると楽しいとも申しておりました。
なので何が行動基準なのかよく解りません。ただガキっぽいだけなのかもしれませんが、
全体的に人と真っ向から向かい合うというより、陰で動くタイプって感じでしたねー
その人格形成にキリスト教が影響しているのかどうかは判断つきませんが。
まあ彼のことを思うと、ただ信者になれば良いってわけでもないんだなと思います。

853 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:15 ID:EfuExsVh
このスレってスレタイと全然違う方向にいってません?

854 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 17:26 ID:tmZITj8c
>>852クリスチャンもただの人ですから。。。
自分の性格の悪さは、原罪があるから仕方が無い
という感じでしょうか。

でも、救いに預かると自分は救われたから
他の人も同じようなもんなんだろうと
思ってしまうのもクリスチャンのイタイ所ですね。

855 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 17:28 ID:tmZITj8c
>>853クリスチャンが何故性格が悪いのか、
ここを見ていたら良く分かってくると思いますが?
私は遊ばせて貰ってるだけですが。

856 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 17:40 ID:tmZITj8c
産まれて生きて喜怒哀楽があっていつかは死ぬ。
それだけでは人は満足できないということです。
だから、キリスト教のようなものに救われたいと望む人もいるわけです。
ある種当然のことです。
その救いを嘘だと思う人もいる。本物だと思う人もいる。

そして聖書一つをとっても、色んな解釈が生まれる。
どれが正しいのか争って正しいものを決める。

この種類の人は、何らかの真理や正しさがどこかに書いていなければ、
生きる望みを得られないのですよ。
そういったことが良いことなのか悪いことなのかは、
良いとも言え悪いとも言えます。永遠に結論が出るものではありません。

どんな現象に関する答えも、色んな答えがあります。
その答えは正しいとも言えるし、正しくないとも言えます。
色んな人がいますが、キリスト教徒はそれを受け入れてしまえば、
自分の居場所に混乱をきたすのです。

性格が悪い自分を受け入れてくれる神がいなければ、
彼らには生きる楽しみがなくなるのです。

857 :噂の真相:04/05/31 18:34 ID:BRM4PyJ5
このスレのタイトルに拍手です、ウケル、確かにクリスチャンは性格悪いかもしれませんね
迫害を受けたからそうなったんですか?それとも元から悪いの?なんで解放とか、
真実とかを口にしたがるのか、さっぱりわかりません、聞くところによると、
日本ではクリスチャンは1パーセントしかいないそうですが、かなり、コアな人
が身近にいるとゆうことだけは、認識していた方がいいかと、無心論者でもね。

858 :名無しさん@3周年:04/05/31 18:36 ID:t4ZovfXG
>>857
1%もいませんでつ。

859 :名無しさん@3周年:04/05/31 18:40 ID:W2UfQFw3
友達 「 クリスちゃん あーそーぼー (^o^)/」
クリス「 いらっしゃーい うん、あそぼー (^-^)」

860 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 20:35 ID:Xzp+HDog
>>735

おくらばせながら・・・
残念ながら、旧約の律法と預言の真意はあなたがたが考えているような薄っぺらいものではなかったんだよ。
未熟な人間が未熟なままに文字通り受け取ったから、いつまで経っても戦争も差別もなくならいんだ。
旧約の律法や預言の真意を正しく受け取らない限り、キリスト教徒のうちにそれらは成就しないし、キリストの裁きも過酷なものになるよ。
厳しいことを言うけど、そのような解釈にとどまっている限り、いくら「救い」を自己主張したとしても救われていないことになるよ。


861 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 20:44 ID:Xzp+HDog
>東方教会は 奥山師によれば 偶像だらけであるし、
宗教家見てきたような嘘をつき・・・BY あずみたん

862 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 20:47 ID:Xzp+HDog
>>767が健康であるように・・・

863 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 21:01 ID:Xzp+HDog
>先に絶滅戦争を仕掛けたのはアラブです

だとしても、その原因を作ったのはアメリカとイスラエルだよ。
大元を正さない限り、進展はないだろうね。

>エジプトのように悔い改め和平のテーブルにつくのが先です

これはどちらの国にも言えることだね。
もっとも,悔い改めのテーブルに付いたとしても互いの国は憎しみで溢れ返ってるからねぇ・・・。
そのためには双方の謝罪が必要だよ。
でなければ、ずっとパレスチナの抵抗とイスラエルの虐殺が続くだろうね。

864 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 21:08 ID:Xzp+HDog
>>810
シオニストの国家が作られる??

865 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/05/31 21:44 ID:Xzp+HDog
>>863に補足でつ。

加えて、両国共に武力行使をやめさせる枠組み作りが必要だね。
イスラエルはパレスチナに攻撃しないように、パレスチナは国民(難民)にイスラエルに対する憎しみを煽らないように。


866 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 22:02 ID:tmZITj8c
固い意志と時の流れが交われば、和は叶う。

それがあるのか、逆に彼らが望むように、
終末へ一挙に道を開いてこの世の全てを無に帰すことが、
唯一彼らに平安をもたらす道なのか、
私は黙って見守るしか出来ません。

867 :害基地デンパ@くしこ:04/05/31 22:06 ID:tmZITj8c
>>864彼らの求めることは、唯、一つです。
終末へ至り自分達のみが救われること。。。
そのためならどんなこともいとわないという硬い意思がある。

彼らにとっては、それが叶うことが唯一の平安を得る道
なのかもしれません。

868 :名無しさん@3周年:04/06/01 02:45 ID:EZK844Db
私はユダヤ人とかなり関わりがある人間ですが、>>867は偏見以外の
何でもありません。キリスト教に飽きたらユダヤ教の教義もよくよく
勉強してください。イスラエル大使館あたりでくれるリーフレットだけでも
結構参考になりますよ。

869 :名無しさん@3周年:04/06/01 13:53 ID:6mnDE/uT
そうですね。神→ユダヤ人→家畜異教徒
神による支配を完成させたいだけですからね。
なにをやっても正義なんですよ。

870 :名無しさん@3周年:04/06/01 14:49 ID:EZK844Db
>>869
このスレに限ったことではないですが、キリスト教徒は偏見というベールを
通してしか、ユダヤ人を見ることはできないのかという疑念は持たざるを得ませんね。

実際のところ、ここでユダヤについてああだこうだ言っている人は、
ユダヤ人でまともなコミュニケーションの取れる知り合いが一人でも
いるんでしょうか?自分の言うユダヤが、キリスト教徒が悪意を持って
宣伝するところのユダヤのイメージに多分に毒されていると
思わないのでしょうか?まともにユダヤ教の教義なんて勉強したことが
あるんでしょうか?ないと思います。
自分達だけが救われるのだと考えているなどと主張している時点でもう
それは見えています。ユダヤには救いに関する明確な神学は存在しません。
ま、中にはキリスト教徒を装ったただ茶化してるだけの人もいることは
明らかですけどね。出所不明の妙なコピペで煽る前に、自分でよく勉強してね。
それから、先に言っとくけど、私は宗教団体とは関係ないからね。

871 :名無しさん@3周年:04/06/01 14:54 ID:oV/g8BMi
  その前にユダヤの宣伝に毒されているだけだと気づかないのでしょうか?

872 :名無しさん@3周年:04/06/01 15:04 ID:EZK844Db
>>871 教義の本やまともなラビの講義を宣伝だというのなら、そりゃ宣伝でしょうけど。
ただの荒らしの人だと思うので、レスはこれだけにします。
まあ、いいから勉強してね。Be-Ezrat-HaShem

873 :仏教徒:04/06/01 15:04 ID:olZELmZg
>>870

私が敬愛するE.フロムもユダヤ人なんですけど、『愛するということ』を
読んでみて敬服したのですが、「ユダヤ人の選民意識」がひとかけらも見られ
ない。たとえば、こんなことを書いています。

「アブラハムの神は、父親として愛されることもあれば、恐れられることも
あり、ときには罪を許す面が、ときには怒りが、前面に出る。神が父親である
かぎり、私は子どもである。私は、全知全能への自閉的な願望からすっかり
脱却できていない。私はまだ、自分の人間としての限界や、自分が無知無能で
あることを認めるだけの客観性を身につけていない。私は子どもみたいに
言い張る---私を救い、見守り、罰する父親がいるはずだ、と。その父親は、
私が従順であれば私を好いてくれ、私が讃えればご機嫌になり、私が言うこと
を聞かないと怒る。あきらかに、ほとんどの人はその人格の発達において、
この幼児的な段階を脱していない。したがって、ほとんどの人にとって、
神を信仰するということは、助けてくれる父親を信じるという子供っぽい
幻想なのである。」

だから、ユダヤ人のフロムの目からしても、「自分達だけが父親のお気に
入りで、その証としてイスラエルの地を貰ったんだ」と駄々をこねるシオニスト
は、幼児的段階にとどまっているということになるでしょう。

874 :名無しさん@3周年:04/06/01 15:16 ID:kXWFK74v
異教徒の前ではいくらでも嘘をつける
それが知恵というものだよ

シャローム!

875 :名無しさん@3周年:04/06/01 15:18 ID:EZK844Db
>>873 仏教徒さん。レスありがとうございます。
簡単なレスしか返せず恐縮ですが、私の知るラビはみな口をそろえて、
ユダヤ教で言う「選民思想」とは、戒律mitsvotを守る恵みを預けられたと
いうことで、守ったから救われるとか、異邦人は救われないとか、そういった
ものとは違う、ただユダヤ人として生まれたがゆえに、戒律を守る
義務が生ずるのであり、個々人が救われるかどうかは行いによるので
信教によるものではない、と言います。それどころか、神はユダヤ人の
祈りより異邦人の祈りを先に聞かれるのだとも。

ユダヤ人の中に、自分達にだけ権利があると解釈し、主張する人間が存在するのは
紛れもない事実であり、譲り渡すことが即自分達の権利が侵害されることに
つながるという事情はあるにしても、悲しいことではありますね。
こちらは、信仰上の問題というより、政治的な事情と複雑に絡み合っている
点も良心的なイスラエル人もいれば、逆にユダヤ人の権利を一切認めたがらない
勢力がいる点も見逃してはならないと思いますが。


876 :名無しさん@3周年:04/06/01 15:19 ID:EZK844Db
>>874 この場合のシャロームは、さようならという意味でしょうか。
では、本当にシャローム。

877 :仏教徒:04/06/01 17:15 ID:olZELmZg
>>875

どうもです。
ユダヤ教に限らず、キリスト教でも仏教でも、頭がガチガチに凝り固まった
「困った信者」というのは居りますね。多くの場合は、その宗教が辿った
歴史があまりに迫害に彩られてきたことから、強迫観念や被害妄想がどんどん
大きくなってしまったのだろうと思います。ヨハネ黙示録は、ローマ帝国で
一番迫害が激しい頃に書かれたそうですが、内容はどろどろした呪詛に満ちて
います。あれは、シオニズムに通じるものがあると思うのです。そして、
黙示録を通じて、キリスト教にもその呪詛が伝染してしまった。

この不義に満ちた現実世界で真面目に生きようとすれば、誰もが絶望に駆られ、
黙示録的などろどろした世界、「今に見てろ、死んだら大逆転だからな」的な
救済を求めるのは致し方ないのかもしれません。しかし、呪詛を裏返せば、自分
の弱さなんだと認識できる人ならば、きっとこの自己欺瞞の呪縛を解決できると
私は信じます。

878 :名無しさん@3周年:04/06/01 17:41 ID:j0WJtEU6
クリスチャンってキチガイすぎて驚きました

879 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 17:50 ID:BIfoNieQ
もうこんなに進んでいる。きのうはサーバー落ちてたらしく開けなかった。


880 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 18:19 ID:YRgUpyB1
>>876
シャロームの意味は、「平和」だったと思う。。

881 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 18:23 ID:BIfoNieQ
シャロームは平和の意味。"さようなら"も"こんにちは"もシャローム。


882 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 18:40 ID:sWHxAod6
アラビア語では「サラーム」だよ。

パレスチナの地にサラームが来ますように...

883 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 18:42 ID:BIfoNieQ

パレスチナテロリストたちが悔い改めてテロをやめ、
イスラエルの地に平和が来ますように。

最終的にはイエス・キリストが再臨され、永遠に支配される。


884 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 18:42 ID:YRgUpyB1
アッサラーム・アレイクム・・・??

885 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 18:47 ID:sWHxAod6
シオニスト軍がすべての占領地から撤退し、すべての入植地が放棄されて、
パレスチナの人々が自分たちの土地に帰る日が一日も早く来ますように...

886 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 18:49 ID:sWHxAod6
イスミー アズミ。
アナ ヤバーニ。
アハラン アサラン。   >884   

887 :名無しさん@3周年:04/06/01 18:56 ID:SJ5TG63z
エンタ ムシュクワイエス>886

888 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 19:21 ID:QDtibdNm
>>868ユダヤ人にも色んなのがいますから。
キリスト教徒にも色んなのがいますし、
イスラム教徒にも色んなのがいます。
当然、仏教徒にも神道人にも。。。

神道人の中にも、どういうわけか自分達の救いのみに
こだわる人がおり、選民思想に陥る者もいます。
神道には救いを含めて本来そのような思想もありえないので、
私には訳が分からないのですが、
その人たちによれば、そうなんだそうです。

あなたの言われている話しは、私もユダヤ人から聞いていますよ。
それを知った上で話しをしてますので、御心配なく。

終末を重視する信仰を持つ人たちに共通しているのは、
自分達のみが救われたいという希望を希求しています。
彼らには、終末や滅びを信じることで救いを得るわけです。

彼らの平安は、実は終末が来ないと得ることは出来ませんから。。。

889 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 19:28 ID:YRgUpyB1
>彼らの平安は、実は終末が来ないと得ることは出来ませんから。。。

なかなか鋭いことを言ってるね。

890 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 19:30 ID:YRgUpyB1
>>884
ゴメン。アラビア語そんなに詳しくないんだ。
よかったら意味教えて。

891 :名無しさん@3周年:04/06/01 19:34 ID:1G+xRFno
>>886
あずみはネカマだったのか・・・・ショク。

892 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 19:52 ID:YRgUpyB1
>>891
なんで??

893 :詩篇122:6 エルサレムの平和のために祈れ。 ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 19:52 ID:BIfoNieQ
>>888
地上でもキリスト・イエスにある平安を与えられています。
来るべき日、イエス・キリストが再臨されてから味わう平安の前味を
知っているのです。


894 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/01 19:53 ID:YRgUpyB1
>>890訂正

>>886


895 :876:04/06/01 19:53 ID:EZK844Db
>>880
こんにちは、さようならもシャローム。
「また会いましょう」の意味のレヒトラオートに対して、シャロームは
しばらく会うことのない、あるいはもう会わない人に対してよく使われます。
アラビア語はサラームだけではなく、「アッサラーム」「マ アッサラーム」
でさようならをあらわします。

>>886 あずみさんへ
女性ですよね?アナ ヤバーニーヤですね。
>アハラン アサラン
アハラン ワ サハラン のことかな?


896 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 21:09 ID:QDtibdNm
>>883 >>885私は両方共があるようにと思います。
なぜなら、両者はグルなのではないかと
思うような行動を取ってますから。。。

しかし、これも人の心次第、時の流れ次第ですから。。。

>>889その人たちに共通しているのは、救いを求めていることでした。
終末を求めていました。

私は、終末はいつも在ると考えてますから。。。

897 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 21:12 ID:QDtibdNm
>>893ほら、やっぱりそれは終末というものが
存在して欲しいからですよ。
終末が来ないと自分は救われないといっているのと同じです。
私はキリスト教にもいたんですからね。

898 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 21:19 ID:sWHxAod6
そうですか。
耳で覚えただけなので、よくわからないよ。  >895

899 :名無しさん@3周年:04/06/01 21:26 ID:XFuPdohb
>>898
音感いいんだ。

900 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 21:40 ID:sWHxAod6
イヤミですか?   >899

901 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 21:48 ID:QDtibdNm
>>900近いってことはいいことだとわたしは思うよ。
私なんかが聞いたら、解読不能にに聞こえると思う。

902 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 21:49 ID:QDtibdNm
て、私に褒められても仕方ないよなぁ。。。

903 :噂の真相:04/06/01 21:50 ID:8slNB0Ve
なんかエライことになってません?宗教戦争ですか?

904 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:09 ID:XFuPdohb
>>900
自分に自信ないんだ。
褒めたつもりなのにさ。

905 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 22:14 ID:sWHxAod6
今夜は或る福音派信徒はお休みかな。

906 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:14 ID:XFuPdohb
>>897
終末って神からもたらされるんじゃなくて、
人間が自分で選択してそういう状況にわが身を追い込むというか、
自分で自分の首を絞めるようにしてやってくるんじゃないのかな。
たとえば地球環境破壊によって、大災害もたらされるとか。
温暖化の問題とかでね。
神が人間の自由意志に任せているとすれば、終末という選択もありえるし
何らかの未来のあり方を模索するという選択もありえるんじゃないかな?

907 :名無しさん@3周年:04/06/01 22:34 ID:XFuPdohb
つまり自由意志次第ということは、人間が滅びようが生き延びようが
神にとってはどっちでもいいってこと。宇宙は限りはあるけど、材料は
豊富だからね。

908 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:07 ID:QDtibdNm
終末を待ち望む人たちにとっては、
汚れを持ったまま生き延びるのは嫌なんだよね。。。
でも、生き延びたいんだよね。。。
だから、終末を得るためならなんだってしてしまう。

でも、終わりなんて誰にでも平等に来る。どんなものにもね。
私たちの世界って、それを尊んでたりもする。

私は老人ホームで仕事してるんだけど、
死を受け入れざるを得ない場所だからね。。。

909 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:10 ID:BIfoNieQ
>>897
イエス様を信じて救われたから、
イエス・キリストの再臨が待ち遠しいのです。

>>908
すべての人は死にます。罪の刑罰として人は死ぬ者となりました。


910 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:11 ID:QDtibdNm
彼らにとっては、終末は神からもたらされて、
自分達を救って下さると信じることで、
生の望みと、悪を倒せるというところがある。

彼らにとっては、この地上という場所は、
住みにくい場所なんだよね。
自分が汚いと感じてたから、他も汚く見えるんだよね。。。

何かさ、人間の考え付きそうなことって感じだよ。

911 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:14 ID:QDtibdNm
>>909ほら、やっぱりそういうこと。
この世の在り方を受け入れられないから。。。

罪によって死ぬのではなく、どんなものでも必ず死んで、
他のものに変わっていくんだよ。
それは死んだとはいえないよ。

そう思わなければ、やっていけないからそうするんですよ。
何らかの納得できる説明が無いと受け入れられないから。。。

912 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:15 ID:EZK844Db
>>910 大分前からのレス読んで思ってたんだけど、彼らって誰?

913 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:18 ID:QDtibdNm
在る福さんにとっては、死は空しいことかもしれない。
それを罪と考えるのは、自分も他人も汚いと考えるからだよ。
罪の用い方が、キリスト教とユダヤ教とでは相違もあるけどさ。

私たちにとっては、あくまで死とは自然の流れなんだよね。
仏教用語では、何とかっていうんだよね。

914 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:19 ID:QDtibdNm
>>912色んな意味があるから、適当に見てたらいいよ。

915 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:20 ID:sWHxAod6
死ぬのは人間ばかりじゃないよ。   >909

犬も猫もシマウマも、魚も鳥も細菌も死ぬし、植物だって
枯れるんだけど...

それも全部罪ですか?

916 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:23 ID:BIfoNieQ
>>910-915
ローマ--------------------------------------------------------------------
5:12 そういうわけで、ちょうどひとりの人によって罪が世界にはいり、
罪によって死がはいり、こうして死が全人類に広がったのと同様に、
――それというのも全人類が罪を犯したからです。
5:13 というのは、律法が与えられるまでの時期にも罪は世にあったからです。
しかし罪は、何かの律法がなければ、認められないものです。
5:14 ところが死は、アダムからモーセまでの間も、
アダムの違反と同じようには罪を犯さなかった人々をさえ支配しました。
アダムはきたるべき方のひな型です。
5:15 ただし、恵みには違反のばあいとは違う点があります。
もしひとりの違反によって多くの人が死んだとすれば、それにもまして、
神の恵みとひとりの人イエス・キリストの恵みによる賜物とは、
多くの人々に満ちあふれるのです。
5:16 また、賜物には、罪を犯したひとりによるばあいと違った点があります。
さばきのばあいは、一つの違反のために罪に定められたのですが、
恵みのばあいは、多くの違反が義と認められるからです。
---------------------------------------------


917 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:24 ID:foj6TWHK
あずみタンの或る福いる。だんだん好きになったのかな?>>905

918 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:24 ID:sWHxAod6
それに、人はいつか死ぬからこそ、与えられた有限の人生を大切に
生きていこうと考えるんだと思う。あんたみたいな連中ばっかりいる
ようなうっとうしい天国で永遠に生きるより、そっちの方がよほど
有意義。

919 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:25 ID:QDtibdNm
>>916罪の用い方をそこに当て嵌めちゃいけないよ。
罪という意味をよく理解しなきゃ。。。

920 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:25 ID:BIfoNieQ
ローマ-------------------------------------------------------------------------
8:19 被造物も、切実な思いで神の子どもたちの現われを待ち望んでいるのです。
8:20 それは、被造物が虚無に服したのが自分の意志ではなく、
服従させた方によるのであって、望みがあるからです。
8:21 被造物自体も、滅びの束縛から解放され、神の子どもたちの栄光の自由の中に入れられます。
8:22 私たちは、被造物全体が今に至るまで、ともにうめきともに産みの苦しみをしていることを知っています。
-------------------------------------------------------------------------


921 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:26 ID:sWHxAod6
ご冗談でしょ。
ひまつぶしにからかうには好都合だからだよ。  >917

922 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:26 ID:QDtibdNm
>>920この当て方も間違ってるね。。。
キリスト教と旧約には連続性がなくなるね。
この話しでは。。。

923 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:29 ID:QDtibdNm
死をある種のキリスト教的罪によるものと考察したら、
そこから逃れるためには、終末思想を求めるしかなくなるよね。

924 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:31 ID:QDtibdNm
>>921素敵。ワロタW

925 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:34 ID:QDtibdNm
人間って思いたいように思うからさ、面白いよね。

926 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:38 ID:BIfoNieQ
>>918
永遠のいのちを信じない「クリスチャン」ね。終わってる。

>>923
あなたも罪人であり、イエス様の救いを必要としていることはわかりますか?


927 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:42 ID:sWHxAod6
「永遠のいのち」とは、実は私たちがいま生きている人生のことなんだと
思うよ。「救い」とは決して「死んだら天国行き」なんて彼岸のことじゃ
なくて、貧しいもの、抑圧されたものが社会的にも経済的にも解放される
ことだと思うし...

928 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:44 ID:2vEyNCmG
まあ一方的な曲解だこと

929 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:44 ID:EZK844Db
そういや、キリスト教だけが信仰によってのみ救われるとするんだよね。
天国の概念も、宗教によってまちまち。


930 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:46 ID:sWHxAod6
ガリラヤに生きたイエスが求めたものは、まさにそういうことだったことは、
きちんと福音書を読めばわかることだと思う。

まあ、或る福音派信徒氏は「ガリラヤに生きたイエスには興味ないし、生きた
イエスなんかどうでもいい」んだろうけど...

931 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:46 ID:BIfoNieQ
>>927
あなたはイエス・キリストが処女の胎に宿り、うまれられた、
真の神、真の人であり、罪の身代わりとして死なれ、よみがえられた、
唯一の救い主、主であられ、信じる者に永遠の命を与えて下さることは、
信じないということですね。

これこそが、福音です。
†ヨハネ-------------------------------------------------------
3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」
3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
-------------------------------------------------------

932 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:47 ID:QDtibdNm
>>926あなたは罪人であり、
キリストの救いを必要としているわけですが、
私たちにとっては、死は自然のもの。
死ぬことの何が悪いことなのかは理解できませんから。

そこのところは理解できますか?

933 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:47 ID:EZK844Db
>>930 そこまで決め付けるのもどうかと・・
或る福さんの一方的な物言いにもドキッとすることはあるけど、
彼は自分の考えより伝統的な神学を優先してるだけに思えるけどな。

934 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:48 ID:BIfoNieQ
>>930
私はガリラヤに生きたナザレ人イエスが、
真の神、真の人であり、
再臨されてすべての人を裁かれる栄光の主であられることを信じる。

935 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:49 ID:BIfoNieQ
>>932
みんな死を恐れているでしょう。

936 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/01 23:50 ID:sWHxAod6
福音とは、ガリラヤに生きたイエスが語ったこと、
おこなったことのすべてだよ。それ以外に福音は
ないよ。   >931


937 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:51 ID:EZK844Db
>>932
少なくとも仏教とイスラム教では違うような気もするが・・
考えようによっては死は自然のものでもあり、極楽への入り口であり、
無への入り口でもあり・・

938 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:51 ID:1+NJPlOw
>>934
当たり前のことを信じたからといって何を誇れるものがあるのかね。
問題は悔い改めにふさわしい実を結ぶこと、信仰にふさわしい行為をすることだ。
偶像崇拝、英雄崇拝、牧師崇拝、聖書崇拝をやめなさい。
みことばだけを信仰しなさい。

939 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:52 ID:QDtibdNm
「不名誉」な死から逃れたいとする思想が、
迫害から逃れたいとする思想が、
終末思想を導くことは良くあるものです。

が、私たちにとっては、
そのような思想は全く理解できないわけです。
産まれて生きて死ぬのは、実に幸せなことですからね。。。

940 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:52 ID:EZK844Db
ごめん >932は>>935 の間違い。

941 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/01 23:53 ID:BIfoNieQ
>>936
使徒パウロが主イエスから受けた啓示は否定するのですか。


942 :害基地デンパ@くしこ:04/06/01 23:55 ID:QDtibdNm
>>935なぜ死を恐れるのでしょう?自然なことなのに。。。
死を恐れるのは、生を恐れているのです。
自分の中のもので、受け入れられないものが多いから、
死を恐れるのですよ。

943 :名無しさん@3周年:04/06/01 23:56 ID:1+NJPlOw
>941
パウロの潜在意識をフィルターした情報だからね。
二義的だ。誤り、彼自身の先入観が少なからず混入している。

944 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:00 ID:5o3ZeUhn
>>941神のものは神へ、皇帝のものは皇帝へ。
という理屈を使えば、イエスのものはイエスへ、
パウロのものはパウロへとなりますね。

パウロのものが正しいというのは、
正しいと思うから正しいわけなんですよ。

945 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:03 ID:5o3ZeUhn
それと同じように、脈々と使徒伝承というものが
生み出してきたのがキリスト教です。
カトリックであり正教であり、オリエント正教であり、
アッシリア教会であり、プロテスタント諸派ですよ。

946 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:04 ID:hfb35bNL
>>944
残念ねW
聖書に書かれてる言葉は一言一句無謬なのよWW
ことばは神ですからWWWWWWwwww


947 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:05 ID:MrhwEPZe
◆IbYG6dQTTc さんはね
ここにきて自分が福音的真のキリスト教徒だと確認してんだよ。
まあ 優越感に浸りに来てんだよ。

だから 相手をするのもほどほどにしときな。

948 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:05 ID:hfb35bNL
>>945
異端ですWW

949 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:06 ID:hfb35bNL
>>947
お兄様を虐めないで!!

950 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:09 ID:HjqDRTSY
うわっ
サロメさん、あなた怪しいよ。

951 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:14 ID:5o3ZeUhn
>>946あっ、出たーWWWWWWWW 
素敵よ、姉さんWWWwwwWWW

952 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:16 ID:5o3ZeUhn
>>947当たり前でしょうね。。。
自分の立場や所属を常に確認しないといけない宗教ですからね。
キリスト教は。。。ある種のナルですけど。

953 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:17 ID:5o3ZeUhn
>>948姉さんっ、異教よ、異教。間違えちゃダメ。

954 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:19 ID:hfb35bNL
>>951
なに興奮してるの?WW
聖書は無謬ですからWWW
聖書に楯突く者は全員
神に代わってアタシが地獄に突き落としますからWWW

955 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:21 ID:hfb35bNL
聖書の文字はぜーんぶ神ですからWW
これを信じないと地獄へ行くのよWWW


956 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:22 ID:5o3ZeUhn
>>954きゃー、素敵!
キリスト教における仲介者がサロメに変身!WWW

957 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:24 ID:5o3ZeUhn
>>955ということは、文字は神=人は文字から産まれた!
すごい説だわ。ステキヨッ。

958 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:25 ID:hfb35bNL
>>956-957
ヘタレが!!

959 :タムヌン:04/06/02 00:28 ID:HjqDRTSY
スレタイを自ら具現するために現れたのか?
おそらく1時間くらいでスレ終了となるだろうけど、最後がこういう
やり取りじゃあなあ・・

960 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:28 ID:5o3ZeUhn
>>958そんなこと言ってると、キリスト教の質が疑われますよw
なーんて、疑われてナンボのもんやもんね。WWW

961 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:28 ID:hfb35bNL
聖書を信じなさいってW
聖書66巻は誤りなき神のことばなのよWW
聖書の言葉はすべて神です。
言葉は神ですからWW


962 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:29 ID:l9LecLtP
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/04hi_09kyusyu/04hi_09nagasaki01.html


963 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:30 ID:5o3ZeUhn
>>959こういうジョークたっぷりの
喜劇的な終わり方も有りと思います。
スレタイがスレ怠惰から。。

964 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:30 ID:hfb35bNL
サロメに質問です。
何でこんなに粘着してキリスト教の信用を落とそうとするのでしょうか。
お答えください。


965 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:31 ID:5o3ZeUhn
>>961 666が神だったら喜劇じゃ終わりませんけど。。。

966 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:32 ID:hfb35bNL
>>964
青年部のノルマですからWWWWWWW

967 :タムヌン:04/06/02 00:33 ID:HjqDRTSY
・・確信犯?私はキリスト教徒じゃないけど、スレ読んで
教勢に貢献しているんだと思うなら、ちょっとしばらく旅にでも
出たほうがいいんじゃあないかと・・

968 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:34 ID:5o3ZeUhn
>>966頑張ってー。そして笑いをみなに与えてあげてちょ。
姉さん。

969 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:34 ID:hfb35bNL
>>966
或る福氏も同じ青年部なんですか。
で、福音派の青年部?
まさか学会のじゃないでしょうね。

970 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:36 ID:5o3ZeUhn
>>967私も今は違いますけども。
キリスト教の発展には寄与したいと思ってます。
キリストを求める人のためには、キリスト教は必要ですから。
否定しぬいて得られる境地ですからね。

971 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:36 ID:hfb35bNL
>>968
異教徒は黙ってなさいってWWW
>>969
学会ですが何か?
或るさんも同じそうか青年部ですが何か。

972 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:37 ID:5o3ZeUhn
>>969どうやら・・・某学会らしいです。。。

973 :害基地デンパ@くしこ:04/06/02 00:38 ID:5o3ZeUhn
>>971あんたもねWWW

974 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:39 ID:hfb35bNL
>>972
異教です!

975 :タムヌン:04/06/02 00:40 ID:HjqDRTSY
サロメさんって、キリスト教徒を騙って評判を落とそうとする
新興宗教信者だったわけ?

976 :サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo :04/06/02 00:44 ID:hfb35bNL
>>975
違いますってW
愛すればこそ鞭打っているの四WW
神は愛するものを鞭打つの四WW
アタシはそのしもべですからWWWW

977 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:44 ID:YSLJhqKE
>>975
定説です。

978 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:46 ID:hfb35bNL
くそー、釣れねえな。

979 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/02 00:58 ID:/J94B9vD
夜釣りですか?   >978

980 :名無しさん@3周年:04/06/02 01:13 ID:vk+dqLnW
たらたらと見たら、へえ、あずみって可愛いとこあるじゃんか。
でも、間違いを教えてくれた人にはお礼を言った方がいいぜ。
自分が減るわけじゃあるまい?

981 :名無しさん@3周年:04/06/02 03:22 ID:QE8ei2gZ
人を裁くことは神からのものじゃありませんね
善悪の観念で物を見ることは神に反抗することです

982 :名無しさん@3周年:04/06/02 03:32 ID:HnrAmFSh
しかし、客観的な視点を持つ宗教が在ったためしも無い

983 :仏教徒:04/06/02 08:56 ID:1qO+qp/Q
>>937
遅レス、スマソ。
私のはどちらかというと少数意見かもしれませんが、仏教思想の根本にあるもの
とは、万物に宿る「仏性」を認めて、それを尊重した生き方をするという考え方
ですので、「火にも焼けず、水にも沈まない本当の自分」ないし、「自分の父母
が生まれる前からある本当の自分」というのを前提にしています。だから、死ん
で肉体が滅びても、「本当の自分」は未来永劫存在し続ける。ここの部分を、
たとえば自分が死んでカラスの餌食となり、その原子がカラスの羽根として生き
続けた場合、「私という存在が縁によってカラスに変わった」いう具合に唯物的に
解釈することもでき、そこから「仏教=霊魂否定論」という誤解を招いていると思い
ますが、基本的には、仏教では「死後の永遠の生命」を説いている。

イエスの言葉にも「死後の永遠の生命」を仮定しないと説明できないものが
多く含まれていますよね。「世界全体を得たとしても、自分自身を失ったら
何もならない」とか。この「自分自身」というのを、「自分の実存」と読み
換えることもできるでしょうが、私が思うに、イエスの時代の人々は純朴で
それほど「現代人のように強く」はなかった。殉教して「私は自分の信念の
ために殺された。本望だ。」と言い切れる人達などいなかったでしょう。

984 :仏教徒:04/06/02 09:11 ID:1qO+qp/Q
ちょっと長くなりますが....。

釈迦は、死後に人間がどうなるか、については沈黙を守り通したのです
が、その手がかりになることは言っています。うろ覚えですが、
「池に油を投げ入れれば、油は浮いてくる。石を投げ入れれば、石は
沈む。このように、善行を続けた人は浮き、悪行を続けた人は沈む。
いくら熱心に、『石よ浮け!』と祈祷したところで、石が浮くことなど
ありえない、云々」
というようなことを言っています。自然法則の厳格さを見れば、人間の
行動に対する信賞必罰は、当然のことでしょう。イエスも言っています
「五体満足で地獄へ落ちるより、悪いことをする右手を切り落とした方
がましだ」。要するに「誰であろうと、抜け駆けは許さんよ」という
すっきりしたルールなのです。

「そこを何とか、右手を温存したままで、五体満足で天国へ行ける方法
はありませんかね」という図々しい人が寄り集まって、パウロ神学を作り
あげたのだと思います。人間は弱いもので、それを救いたいという心情に
は頭が下がりますが、いかんせん引き受けてがない不渡り手形にすぎな
かったことと、その不良手形を担保にして世界中のクリスチャンが「罪の
飲み食い」に明け暮れたものだから、すっかり世の中が悪くなってしまった。

功罪を測れば、明らかに罪の方が重い。

985 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/02 16:12 ID:B41PuCy1
→サロメ☆ ◆sqHnX/pZVo
マナラタウザイよ。

986 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/02 16:29 ID:B41PuCy1
仏教徒さんへ

>私が思うに、イエスの時代の人々は純朴でそれほど「現代人のように強く」はなかった。
殉教して「私は自分の信念のために殺された。本望だ。」と言い切れる人達などいなかったでしょう。

これは違うよ。初期の教会では殉教が流行ってたよ。
聖イグナティウスは殉教したがってたし、聖ポリュカリプスは主と同じ仕方で殉教したらしいよ。


>その不良手形を担保にして世界中のクリスチャンが「罪の飲み食い」に明け暮れたものだから、すっかり世の中が悪くなってしまった。

これはその通りだね。パウロの言葉が不渡り手形であることについてはともかくとして。
自分は罪人だと、認めて遜るのならいいけど、自分は罪人だからそのうちは何をしても赦されるとか、
将来自分のうちに聖霊が宿るときに聖なる行いができるからそれまでは聖なる行いはしなくていい、
という考えが蔓延してるのは確かだよ。



987 :名無しさん@3周年:04/06/02 17:13 ID:gsg2Cm7/
性格悪いというより、聖書と言う絶対の基準があるから聖書に厳密に従っている私たちは正しい!
という考え方から離れられない人たちって感じだね。このスレ見てると

敬虔と言えば敬虔なんだろうけど、私たち正しい側、それに反論するお前間違ってる側、
と言う単純すぎる世界観しか持てないのはよくないと思うよ

988 :仏教徒:04/06/02 17:19 ID:1qO+qp/Q
>>986

>聖イグナティウスは殉教したがってたし、聖ポリュカリプスは主と同じ仕方で殉教したらしいよ。
それはそうでしょうけど、彼らは「神の命令」に殉じたので、死後は天国の
特等席が待っていると信じての殉教だったと思うのです。イスラム原理主義
のテロリストと同じようにね。現代人は、頭ごなしに「神の命令」と言われて
も信じない。つい「その証拠は?」と批判的に考えてしまう。素直に神を信じ
されない不純さを身につけたとも言えるが、それが「自分の理性で判断する」
という強みにつながっていることも確か。

それに、初期の教会では「世の終わりがすぐ来る」と皆が信じていたから、
殉教することは想像するよりもたやすかったと思う。その種のカルトが引き
起こした事件にはこういうものがある。
ttp://pweb.sophia.ac.jp/~kurasa-m/cult.htm

989 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/02 17:45 ID:B41PuCy1
>殉教して「私は自分の信念のために殺された。本望だ。」と言い切れる人達

だから、>彼らは「神の命令」に殉じたので、死後は天国の特等席が待っていると信じての殉教

こういう信念に殉教した人たちだったんだよ。
ただ、こういった初期の聖人たちは、イスラム原理主義者やキリスト教原理主義者と違って、誰かを殺したりすることはなかったと思うよ。
当時の国家の思想弾圧による殉教だったと思う。
現代の、政治も宗教もごちゃ混ぜにした争いとは、全く次元の違う話だよ。


990 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/02 18:03 ID:B41PuCy1
>現代人は、頭ごなしに「神の命令」と言われても信じない。
つい「その証拠は?」と批判的に考えてしまう。

この精神は必要だよ。そもそも神自身が、人間に自分で考えるように言ってるし、
そこに引用されてるカルト問題のホムペに書かれてる虐殺を起こさないためにもね。
十字軍だって、教会が自分で考えさせないようにしてきたために起こったという見方もできるし、事実その通りだと思う。


991 :名無しさん@3周年:04/06/02 18:27 ID:HnrAmFSh
>>988

>聖イグナティウス 聖ポリュカリプス

この2名はイエスの時代の人間ですか?

992 :仏教徒:04/06/02 18:40 ID:1qO+qp/Q
>>991

ちょっとgoogleで見たところ、聖イグナティウスというのは、イグナティウス
ロヨラのことだったのですね。
イエズス会は、カトリックの風紀建て直しのために作られた軍隊的な組織で、
聞くところによると、上下関係は絶対だったらしいから、ますます「頭ごなし
の信仰」が幅をきかす環境だったと思われます。

個人的な好みということになるでしょうが、私は修道院とか軍隊のような所
で幅をきかす人物には好意的にはなれません。名目が愛国心であれ、神の国
の挽回であれ、軍隊というのは人間を道具として使う組織にすぎません。
権益丸出しの十字軍と比較すると、さすがの聖イグナチオも怒り出すでしょう
けど、まあ、人間的な冷たさは世俗的な将軍と似たり寄ったりです。

993 :仏教徒:04/06/02 18:46 ID:1qO+qp/Q
なんと言うか、西欧の聖者というのはどうにも底が浅いような気が
するんです。老子のように「兵は不肖の器にして君子の用いるものに
あらず」という、一段高いところからの観点が欠落している。だから、
「神の正義」についてお互いにつばぜり合いをやっているうちに、いつの
間にか殺し合いになっている。

994 :名無しさん@3周年:04/06/02 18:48 ID:LsHfzt21
次スレはこちらへ


α〓〓〓マリヤ像を臭いマンコに放り込め2〓〓〓ω
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083499032/

995 :仏教徒:04/06/02 18:54 ID:1qO+qp/Q
>>990

これには同意。
しかし、自分の理性に頼れば頼るほど、人は孤独になっていく。それに
耐えられるかどうか。まあ、誰でも死ぬ間際には究極の孤独に追い
やられるのですけどね。

996 :名無しさん@3周年:04/06/02 19:22 ID:BOMLLzgQ
このイグナティウスは、アンティオキアのイグナティウスでは?

997 :仏教徒:04/06/02 19:27 ID:1qO+qp/Q
>>996
あっ、ほんとだ。
ライオンに食われて死んだらしいですね。

998 :名無しさん@3周年:04/06/02 19:33 ID:6HzC9pkU
慶応大学文学部3年生にO塚やす子というクリスチャンがいる。
顔は美形だが、性格は壊れてる。彼女を見て、私はクリスチャンのダメさ加減を知った。

999 :誰か次立てて:04/06/02 19:37 ID:BOMLLzgQ
過去スレ
1:http://makimo.to/2ch/mentai_psy/992/992770041.html
2:http://makimo.to/2ch/life_psy/997/997175823.html
3:http://makimo.to/2ch/life_psy/1004/1004004689.html
4:http://makimo.to/2ch/life_psy/1013/1013423435.html
5:http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083003544/・・・このスレ

1000 :名無しさん@3周年:04/06/02 19:45 ID:hfb35bNL
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)