2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★誠成公倫って知ってます?Part.9★

1 :名無しさん@3周年:04/04/21 04:22
まずはじめに、
このスレを きよったま はらったま!

2 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/04/21 10:38
スレ立ておつです!>>1さん

============
誠成公倫について知ってることを教えてください!

前スレ
★誠成公倫って知ってます?Part.8★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071846047/l50

3 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:37
a

4 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:38
誠成公倫について知ってることを教えてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誠成公倫会って知ってる?
http://216.218.192.139/psy/kako/978/978783922.html

★誠成公倫って知ってます?Part2★
http://life.2ch.net/psy/kako/1000/10006/1000689127.html

★誠成公倫って知ってます?Part.3★
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10252/1025274633.html

★誠成公倫って知ってます?Part.4★
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10409/1040909224.html

★誠成公倫って知ってます?Part.7★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064256814/-100

(5:行方不明 6.dat待ち)

(裏)誠成公倫フォーラム
http://shuhou.age.jp/cgi-bin/seiseibbs/kaijyoforum.cgi

「せいせいこうりん」って宗教の情報求むPart1
http://thebbs.jp/religion/r.exe/1045370164.e10
「せいせいこうりん」って宗教の情報求むPart2
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1071243306.1-


5 :名無しさん@3周年:04/04/22 01:07
高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以ちて 八百万神等を 神集へに賜ひ
神議りに議り賜いひて 我が皇御孫命は 豊葦原水穂国を 安国と平けく知ろし食せと
事依さし奉りき 此く依さし奉りし国中に 荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ
神掃ひに掃ひ賜ひて 語問ひし磐根 樹根立 草の片葉をも語止めて 天の磐座放ち
天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて 天降し依さし奉りき 此く依さし奉りし四方の
国中と 大倭日高見国を安国と定め奉りて 下つ磐根に宮柱太敷き立て 高天原に
千木高知りて 皇御孫命の端の御殿仕へ奉りて 天の御蔭 日の御蔭と隠り坐して
安国と平けく知ろし食さむ国中に成り出でむ天の益人等が 過ち犯しけむ種種の罪事は
天つ罪とは、畔放、溝埋、樋放、頻蒔、串刺、生剥、逆剥、屎戸、蠱物為る罪、
許許太久の罪を天つ罪と法別けて、国つ罪とは、生膚断、死膚断、白人、胡久見、
己が母犯せる罪、己が子犯せる罪、母と子と犯せる罪、子と母と犯せる罪、
畜犯せる罪、昆虫の災い、高つ神の災い、高つ鳥の災い、畜仆し、蠱物為罪、
許許太久の罪出む。此く出でば 天つ宮事以ちて 天の金木を 本打ち切り 末打ち断ちて
千座の置座に置き足らはして 天つ菅麻を本刈り断ち末刈り
切りて 八針に取り辟きて 天つ祝詞の太祝詞事を宣れ



6 :名無しさん@3周年:04/04/22 01:07
 此く宣らば 天つ神は天の磐門を押し披きて 天の八重雲を伊頭の千別きに 千別きて
聞こし食さむ 国つ神は高山の末 短山の末に上り坐して 高山の伊褒理を掻き別けて
聞こし食さむ 此く聞こし食してば 罪と言ふ罪は在らじと 科戸の風の天の八重雲を
吹き放つ事の如く 朝の御霧 夕の御霧を 朝風夕風の吹き払ふ事の如く 大津辺に
居る大船を 舳解き放ち 艫解き放ちて 大海原に押し放つ事の如く 彼方の繁木が本を
焼鎌の敏鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く 遺る罪は在らじと

 祓へ給ひ清め給ふ事を 高山の末 短山の末より 佐久那太理に落ち多岐つ 速川の瀬
に坐す瀬織津比売と言ふ神 大海原に持ち出でなむ 此く持ち出で往なば 荒潮の潮の
八百道の八潮道の潮の八百会に坐す速開都比売と言ふ神 持ち加加呑みてむ 此く息吹き
放ちてば 根国 底国に坐す速佐須良比売と言ふ神 持ち佐須良ひ失ひてむ
 此く佐須良ひ失ひてば 罪と言ふ罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神国つ神 
八百万の神等共に 聞こし食せと宣る


7 :名無しさん@3周年:04/04/22 17:47
  
      ███▀ ██  ███▀ ▄███▀
     ██▀ ▄███▀███▄▄▄███
   ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████
   ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄
      ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄
    ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄    ▀█████▄▄
    ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀
  ▄   ███ ▀███      ▀▀▀
  ███  ███  ▀▀
   ███  ▀        ▀████▄
    ▀              ▀████
                    

8 :名無しさん@3周年:04/04/22 17:48
      ███▄
       ███▀     █████████
      ███▀ ██  ███▀ ▄███▀
     ██▀ ▄███▀███▄▄▄███
   ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████
   ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄
      ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄
    ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄    ▀█████▄▄
    ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀
  ▄   ███ ▀███      ▀▀▀
  ███  ███  ▀▀
   ███  ▀        ▀████▄
    ▀              ▀████
                    ▄
              

9 :名無しさん@3周年:04/04/22 17:49

              ▄▄▄██████▄
      ▄▄▄▄█████▀▀  ████▀▀
        ▀▀▀▀      ███▀
              ▄▄▄█▀
               ▀██▄
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
           ▄▄▄▄████
            ▀█████
              ▀██▀



10 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:02
しゅーしゅーりょー

11 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:49
>>10
ワロタ

12 :前スレ続カキコ:04/04/22 23:47
トヨキイリヒコは卓越したその能力によって、瞬く間に東の地に小大和を形成した。
つまり、カリスマ的祭政一致のその時代に、「神託」の媒介者として豪族たちの間で求心力を発揮したのだ。
その背後には"尾張族"の勢力があった。まずは浦和を本拠とし食料を調達して大和に送った。
荒川から船を出し(市木・磯城)、紀伊半島を回航して紀ノ川を上るというルート。
トヨキイリヒコは東の鎮めとなり、"尾張族"との連携をもたらして崇神朝に大いに貢献したが、
ある晩一豪族の謀反によって殺された。
彼の遺体は墓へ葬られる途中、その死を悼んだ者たちの手によって奪われ、宇都宮(臼ヶ峰)に運ばれた。

13 :12:04/04/22 23:51
市木 × → 志木 ○ 

14 :名無しさん@3周年:04/04/23 15:37
トヨキイリヒコよりその妹の方がいいよね

15 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:39
マツウラアヤのほうがいいよね。

16 :名無しさん@3周年:04/04/23 20:12
>>12
砦の鎮守かな?
もがりが終るまでは屍に霊が残っているから。

17 :名無しさん@3周年:04/04/23 20:51
おっさんですか?
いばらぎ君ですか?

18 :名無しさん@3周年:04/04/25 09:19
AGE

19 :名無しさん@3周年:04/04/26 10:32
age

20 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:18
A G E


21 :名無しさん@3周年:04/04/28 18:44
前スレの若干の修正を兼ねてまとめておく

隣国に「鬼道を用いて人々を惑わす」と伝えられた傲慢な巫女がいて、
このまでは国が傾くと、人々が笠縫の邑のユニワに彼女と大王をほふり、
残った巫女達の神託によってミマキイリヒコが次の大王に選ばれた。

ミマキイリヒコが大王に推された時、"出雲族"(ミマキイリヒコの第一夫人の実家)が干渉して来た。
後ろ盾を申し出て皇位を横取りする腹だ、やがて皇統は譲れないとして戦になる。
砦(陣)は出雲の軍勢によって取り囲まれていた、一族全滅かと思われた時、
一人の巫女が後ろに回って火を放ちそれを合図に全員で撃って出てやっと勝つことが出来た。

嵐の晩トヨキイリヒコを囲みから逃がした、東に逃げよ、"尾張族"を頼って援軍を送れと。
いまの豊津辺りから舟で淀川を遡り、琵琶湖をわたり鈴鹿を越えた。
熱田の"尾張族"の陣屋を問うと、天つ日嗣が女とはおかしい、証しを見せよという。
(トヨキイリヒコは身を偽るため女装していた)
そこではじめて、天の村雲の剣を見せて身分を明かし、水軍の援助を得て海路を東国に向った。

トヨキイリヒコは卓越したその能力によって、瞬く間に東の地に小大和を形成した。
つまり、カリスマ的祭政一致のその時代に、「神託」の媒介者として豪族たちの間に求心力を発揮したのだ。
その背後には"尾張族"の勢力があった。まずは浦和を本拠とし食料を調達して大和に送った。
荒川(志木・磯城)から船を出し、紀伊半島を回航して紀ノ川を上るというルート。
トヨキイリヒコは東の鎮めとなり、"尾張族"との連携をもたらして崇神朝に大いに貢献したが、
ある晩一豪族の謀反によって殺された。
彼の遺体は墓へ葬られる途中、その死を悼んだ者たちの手によって奪われ、宇都宮(臼ヶ峰)に運ばれた。

22 :名無しさん@3周年:04/04/28 23:57
↑…で、スレタイとの関連説明キボンヌ

23 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:37
ワン。ツー。スリー。ハッスル。ハッスル。

24 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:52
歌唱劇信者は増え、法堂はガラガラ
信者はやはり厳禁ですな。

25 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:54
体験談がウザくてなりませんな
人の浄滅は自分と同じでは無い訳で。。。
そもそも悪い体験談は全然無い訳で。。。
そんなのおかしいだろ(プッ

26 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:55
雲雀会場は1億8千くらいだっただろうか?

27 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:28
会場の先生方ってちゃんとここも読まれてるってご存知?

28 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:40
●田先生って本当に会場を大きくしたいという気持ちあるのかな?とよく思うよ。
なんかこう・・・不真面目だよね

29 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:06
会場人より一般人の方がいいよね 人間できてるわ

30 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:08
プライドの選手男たちよ。 おまえら、男だ。!!

誠成公倫の教師の男たちよ。 おまえら、オカマだ。!!

31 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:34
男の教師って3人だけだろ?
井上、渡邉、吉川?

32 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:36
女は?
T子、豊○、斎●、てる●、藤●、岩●、日下○。
こんだけか?

33 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:26
秋葉原にあるビルに誠成公倫と書いてある看板
があったがあれはなんだ。秋葉原に会場なんか
ないだろ

34 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:24
あるよ。
一番わかりやすいのは地下鉄の淡路町からではないでしょうか。
出口番号A3を出まして、そのまま広い通り沿いに進みます。
電車の高架橋が見えるはずですので、それに向かって歩いてください。
そうしますと、大きな通りと交差します。
その交差点にたって周辺を見回すと、「誠成公倫」の看板が見えるはずです
(ビルの4,5階を使っているようです)。

35 :名無しさん@3周年:04/05/06 21:54
紹介がないと入れないのに看板があるなんて(w

36 :名無しさん@3周年:04/05/06 22:45
カリスマーシャという名でオリジナルPC出してるからね、事務所兼組み立て工房だよ。

37 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:57
秋葉原に誰がいんの?

38 :通りすがり:04/05/07 06:29
34/36 ありえない。

39 :名無しさん@3周年:04/05/07 10:37
>>21
各地で文化的指導者となりながら東にやって来た・・・
本流は大和で止まったが、豊木とかはさらに東国まで行った。
征服者というよりも指導者、第一人者であったと、
彼の立場(教導職、宗教家)に結びつけたいんかねぇ。

40 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:44
カリスマ&衆愚か…
まるでピクミソだな

41 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:15
雲雀会場の受付ってどうよ?

42 :名無しさん@3周年:04/05/09 21:22
いばらぎ君が受付してます

43 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:30
いばらぎ君って誰?w

雲雀会場の受付さんに質問出したら質問内容を見て笑われました。

44 :名無しさん@3周年:04/05/10 17:25
なんでみんな黒い靴はいてるの?
通っていた高校の近くに会場があったんだけど
いつも疑問に思ってた。

45 :名無しさん@3周年:04/05/10 20:44
西宮のご質問担当受付のまん○ょ○さんって…

46 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:35

物凄い年だね

47 :名無しさん@3周年:04/05/13 01:50
ここの宗教は自分中心、傲慢なひとが多いですね!
人を子馬鹿にして自分が「偉い」「金持ち」「地位が高い」と自慢しているだけのようです。
八島さんという人も、草葉の陰で泣いているのでは・・・

まあ、私の妻も信者ですが、この宗教で何を学んでいるのか分かりません。
もっと人間の生き方を勉強させてくださいな!

私は宗教自体を信じていませんが、信じている人を否定はしません。
でも妻を見ていると、『こんな悲しい考えしかできないのか・・・』と、ここの宗教には落胆しか覚えません。

もっと信者なら頑張らないといけないですね(w

48 :名無しさん@3周年:04/05/13 06:51
47へ。

お前は宗教うんぬんより、漢字を勉強しろ
それこそ草葉の陰で両親が泣いてるぞ。
っていうか、お前、世間ではもっと
子馬鹿にされてるのでは?

49 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:37
受付に入る子って何故情緒不安定な子が多いのだろう?
不倫三昧であったり(5人くらいいますよ)、自分から言い出した約束を守れない
「一緒に帰ろうね」といいつつ、待っていたら中々こない
で、「何時に帰られそう?」
「えっ?私は他の人帰るよ。貴方と約束したっけ?」
この女の子は頭がおかしいという事で有名だった
しかし、受付けでの立場は先生の御そばの仕事に付いていた。
毎度毎度、御反応のレベルの低さには驚かされます。

50 :名無しさん@3周年:04/05/14 00:28
>>47

そうそう、ここの信者は48のように人を小馬鹿にしている人が多いんだよね!


51 :名無しさん@3周年:04/05/14 01:43
>>47

まあ、本当に金持ちで偉い香具師は人を見下したりはしないって事だな。
ロクでもない信者は心に余裕が無いから自分より不幸な者を作りたがる。
裏返せば「自分は不幸です」って言っているようなもの。。。
それは即ち「差別」の論理だ。

会場の教えは「幸せの生き方」なんて言っているが、「不幸のごまかし方」って
言い換えたほうがピッタリくるのでは?なんなら「不幸の撒き散らし方」でもいいかもな。

「自分は自分、人は人」とか言いながら周囲に多大な迷惑をかけている、
という感覚すら失って、人間らしさをこそぎ落としてその陳腐になった
心のどの部分でまともに「幸せ」を感じると言うんだ???

物欲や性欲で挿げ替えられた人間性をもって「淨滅」とは大笑いだ、
おなかがよじれるよ。まったく。

悪い事は言わない。まともではなくなるよ。関わるのはよしたほうがいい。


 


52 :名無しさん@3周年:04/05/14 02:52
>>48

こいつみたいな『人を小バカにして楽しんでいる奴』をここの宗教が更正できないのは、
@48の信心が浅いため?
Aこの宗教の教えが48そのものなのか?
どっちですかね?

とりあえず48は死ね!




53 :名無しさん@3周年:04/05/14 03:11
>>52
まあそう怒るな、>>48にはすでに人の心の痛みが分からなくなって
しまってるんだよ、きっと。可哀相に。。。

って事でA。



54 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:47
余りの信者数の激減状態に、会場を維持するのが難しくなっているらしく
某会場を閉鎖し、売り飛ばす計画が出ているようです。

55 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:56
やっぱ○田のやる気の無さに信者どもが嫌気をさしてんじゃね?

56 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:04
あー、Kuの毒舌も信者に不快を与えすぎだな

57 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:23
某会場って大阪ですか?

58 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:04
I井様の退会といい、玉○氏の退会といい
他教師の裏切りといい、全部反応やろ?

やっぱ反応って信じられへんわ

反応で結婚して離婚して、さらに又反応で結婚する香具師って頭おかしいんちゃう?

>57
大阪はなくならへんと思うで

自分の話しばっかりする馬鹿教務をなんとかしてほしいわ
「私の主人はこ〜ゆ〜事が大嫌いなんです」
「私の息子が先日かえってきまして・・」
「私の家庭ではこういう事はありえません」
「私の姑は・・・」
あんたの話しなんか聞きたないで!悪いけど(w

59 :名無しさん@3周年:04/05/15 07:17
> I井様の退会といい、玉○氏の退会といい
これを言いたくてしかたないヤシがいるな。
信じられないと言いながらいつまでたってもここに粘着してやがんの。(w
ここにいる限りただの負け犬だぜ。
この人達中心で別のたちあげなよ。
そこに真実があるんだろ、きっと人集まると思うよ。



60 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:08
武士の質があるとどうなるのかしりませんか?

61 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:13
江原の方がすごくね。

62 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:32
>61さん

どういう意味でしょうか?

63 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:33
真如苑に行くと昔の教師達に会えるようです

64 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:39
毎日通う信者ほど馬鹿が多い

65 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:39
会場にすがって甘えている間は幸せにはなれません

66 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:48
法主の研究にはいい点も多いのだが
物凄い「冷たいよねー」と思う点も多々ある。
たとえばお人に優しく真心で。ここまではいいけど
人とは一線を引いて深く関らないほうが良い。という。
状態の悪い人のことを考えるだけでも同質、酷い時はその信者を退会にさせる。
近寄らない方がイイなどなど驚く内容が多い。
他宗教は困っている信者を皆で応援し、励まして助け合う。
そういった姿勢が会場には欠けるからいまいち伸びない
徳川の時代は200年だったかな?かなり続いたわけだが
やはり横の繋がりが強かったんだろう。

たしかに、会場に深く関った者ほど物凄い剣幕で辞めていくよね

67 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:52
I田はやたらと震災で家がペッチャンコの話しをするわけだが・・あの話しには触れない方が良いと思うのだが・・
会場を辞めて家が潰れて亡くなられた方がいます。くらいに言うなら言いのだが
「震災」という言葉は使わない方がいいだろう 親族や恋人を亡くした人が沢山いるわけだ
それをワザワザ思い起こさせるような発言は止めたほうがいい


68 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:55

人の気持ちの分からない方なので仕方がないのでは?
馬鹿の話しは聞かざるです。

69 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:56
相変わらず毎日時間に遅れて出てこられますし、信頼できません

70 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:05
>59
何を立ち上げるん?被害者の集いとか?

71 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:40
タダで働かせてる係りのものに始末書を書かせる会場のド厚かましさに驚きが
かくせません。

72 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:44
会場のテープ聞くと物凄い頭痛に襲われ
鳥肌が立ちます

73 :72:04/05/15 13:46
で、近所の内科に仲の良い先生がいるので
この話しをしたところ、そのテープを持って来て
と言われ、もって行き
聞いてもらったら、先生は物凄い胃痛になり、
診断結果
「このテープは恐ろしいので聞かないように」と
言われました。

74 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:02
地方から大阪会場に連れ立って行った時のこと、
車の中でかけたら失禁した子供がいました。
その家族は退会になるのを恐れて、
その事について質問はしなかった様です。

75 :72:04/05/15 14:17
みんなそういった経験があるんですね

友人は神経が高ぶり眠れなくなったようです
でも、会場のテープはいいと聞いてたので
聞き続けたところついに不眠症になっていまい
睡眠薬を飲み始めた
もしや、テープが悪い?
とテープ絶ちをしたところ
すぐに治ったとか・・コワッ

76 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:27
>>67
もう何年も経つのにいつまで話し続けるんかな?
あの女の時計はその時代で止まってんちゃうか?

77 :名無しさん@3周年:04/05/15 15:20
奉納金の集まりが物凄く悪いそうですが、何に使われているか分からない
闇のお金に誰も奉納する気になれないよ 


78 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:18
以前、ちょっといいなぁと思っていた女の子に連れていかれたことがあります。
特別怪しい印象はなかったのですが、この宗教法人のなりたちや、歴史を知りたいと思います。
誰か教えて〜

79 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:38
金が足りなくなったら寄付金を請求して
ずうずうしいんだよ。謙虚になれって感じだな。
責任感も緊張感もない。発展している様子もない。
もう終わりだな。

80 :名無しさん@3周年:04/05/16 09:41
まず、警察へ行き「私の個人情報が流されていて困っている」
と相談へ行きます。そして、内容を検討してもらい、
『迷惑防止条例』で、告訴します。面倒くさがりますが、
告訴されたからには警察は動かざるを得ないのです。
そして警察からネット管理人に通達が行き、書込みされた文書のログが取られます。そして、
プロバイダーに警察から調査依頼が行きます。
今迄大事にならないのは、刑事事件から民事へと(被告)が希望しているからです。
身元が分からぬようにとネット喫茶で書込みしても無駄です。

81 :名無しさん@3周年:04/05/16 11:42
>79
「西宮は人が全然いない」と教務が言っていた。
つーか、てめーらの‘教務様とお話ししましょ会’にみんなうんざりしてんだよ(プッ
てめーらの家族の話し、自慢話、亭主の嗜好、自身の趣味の話し
そんな話しを聞きにきてんじゃねーぞ  (っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!



『迷惑防止条例』なんてものがあるんだな?
信者の方が会場に迷惑してるぞ

そもそも、宗教も会社と同じ。
人の弱みに付け込み、信じさせ、いかにも「幸せになれるように」と説法を解く
奉納をすると人の縁、事情が廻り、事態が解決する、そんなデマまでを吹き込み
酷い時は「その貯めてる預金を動かさないと貴方の会社が倒産しますよ」
「命を落としますよ」と言ってくる。
ほとんど脅迫に近い。
しかし、日○岩○はどうなんだ?
多額の金額を払っていたんだろう
しかし、状態としては本社売却という結果になったわけだ。
奉納に何の意味があるのだろう?
逆に、「維持費が足りないので真心を!」と
素直に話した方が協力してくれる者も出てくると想われる。

82 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:25
>>80
誠成公倫に宗教団体としての正当性があるとお感じになられるのでしたら、
まず手始めにあなたご自身がその手続きを踏んで見られてはいかがでしょう。
フタをあけてみればどちらに非があるのかが明確になる良い機会だと思いますよ。
それに、「被害を受けた」と感じておられる信者その他の方々も逆に動きやすく
なると思います。(霊感商法などの金銭的問題はおろか、精神的な脅迫による
信者の心的外傷も立派な告訴の理由になる事は明白です。)



83 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:34
      ????
       ????     ?????????
      ???? ??  ???? ?????
     ??? ??????????????
   
              ??????????
      ???????????  ??????
        ????      ????
              ?????
               ????
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
           ????????
            ??????
              ????
????????? ??  ?????
   ????????      ???????
      ??? ???   ???  ??????
    ????????? ?????    ????????
    ????  ?????   ?????  ???????
  ?   ??? ????      ???
  ???  ???  ??
   ???  ?        ??????
    ?              ?????
                    ?

84 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:36
阪神電鉄バスがある意味貢いでおります。
(甲子園〜誠成公倫)

もっぱら地元民の足になってるが。

85 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:27
歌唱劇を見ましたが、席ガラガラでしたよ。

エトワールを法主様が指導して「もっと人数を増やすように」と指示があったと、
壇上から話されてましたがあの方のおっしゃる法主さまとはどの方の事なのでしょうか?

86 :名無しさん@3周年:04/05/16 19:13
ヒステリックな口を叩く奴ほど現状救いようのないほど悲惨で努力してないよな

87 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:15
I井先生が退会処分になったって本当なの?
法主様自身、I井先生は契約の箱を日本に持ってきた人達の血統を引いている
って仰ってた筈なのに…。

88 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:49
ある日いきなり○江がやってきてI井先生に「今日で降りてください」と言い
他の教師達は震え上がった。
一時期は雲雀に足を運んでおられたのですが・・・
玉○氏の一見に関っていたという理由で退会です。



89 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:56
「因は八島義郎にあり」にはならないのかね。
玉○氏は一見加害者であるけれど、実は被害者
だと思うな。

90 :名無しさん@3周年:04/05/17 09:26
カンヌのN香の「赤に梅柄」のドレスを見てどこかの座布団を思い出すのは私だけだろうか・・・。

91 :名無しさん@3周年:04/05/17 12:56
俺の聴いた話だと、糊化ってオコタエに背いて芸能界入りしたという事だが。

92 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:14 ID:AffFkeiR
>>90
赤に梅は天理?

93 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:20 ID:jqIg24cG
糊化のお答えはT子先生が取りましたよ。
芸能界入りはイイのですが、3年後にこんなはずじゃなかったと
思うことになります。3年だけならいいです。と・・

ま、糊化が人気が出たのは伸介と寝たからだとTV局ではもっぱらのウワサです。
ご縁の時期は既に逃しているようです。

94 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/19 06:23 ID:sXTYoScm
…おや、いつの間にやらこの板もID制になったみたいですね。

>>93さん
ちなみにそれは何年前の事ですか?^^
それと、反応を取る先生方には質問された方の運命?のどこまでが分かるのでしょう。
「こんなはずじゃなかった」と思う事もあるかも知れませんが、
「この道を選んでよかった」と思う事もあるかも知れませんね。

自分の人生を自分の意志で進む人にはどちらも「大切な経験」となる、
と私は思うのですが。。。


95 :名無しさん@3周年:04/05/19 12:28 ID:wbSHGmA1
>>94
11年前?

人間には結集している霊魂というものがある。
因縁のまま生きるなら、死ぬまで先が分かるでしょう。
湧いてくる感情を豊かなものに置き換え、
集まる先祖を浄化させ、因縁と違う生き方をするなら
たとえ3日先のこのでも反応では分からない。
しかし、どんなに乗越えても因縁は形を変えてついてくる。

糊化の場合、「こんなはずじゃなかった」
これは泥沼の芸能社会を知ったのでしょう。




96 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/20 02:51 ID:O3P+pHgv
>>95さん
レスありがとうございます。

仰っているお話からすると、因縁=集まる先祖の霊魂がもたらすもの、と
考えてよろしいですか?んで、その先祖の幅ってどこからどこまでを指すのでしょう?^^
「生命」って観点から考えると、全ての存在は「先祖」って言えなくないですか?
私のすぐ上にはおじいちゃんおばあちゃん、その上にはひいじいちゃんひいばあちゃん×2、
その上は×4、・・・代が繰り上がる毎に2^n乗ですよね^^。
その先は人間では無いかも知れません。はたまた、動物ではないかも知れませんね。
花や木かもしれませんし、鉱物かも知れません。
もっと先は、宇宙の塵かも知れませんし、星のカケラかも知れません。

・・・そして、「因縁」ってものの有無は普通の人には認識出来ませんよね。
認識出来ないという事は、もちろん「無い」、と言い切る事も出来ないという事ですが。。。
んで、もしそれを見る事が人間にとって必要ならば、進化の過程で
みんなとっくの昔に見えるようになっているのではないでしょうか。
私は、もし仮に「因縁」というものがあったとしても、それを見る必要性を
感じている人にしかそれが見えないのではないかと思います。

どんなに乗り越えてもついてくる、というよりも、因縁(先祖)は血肉として、
言い換えると自分自身として今を生きているのではないでしょうか。
ならば文字どおりそんな「因縁」などに「捉われる」ことなく、今の自分を
しっかりと見てやるほうが【幸せの生き方】の近道のような気がするのですが、
いかがでしょう^^。



97 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/20 02:51 ID:O3P+pHgv
(続きです。長文スマソ)
・・・それと、「浄化」って言葉をお使いになられていますが、「因縁」や
「先祖」とは「不浄」なものなのでしょうか?少なくとも今の私たちがここに
存在しているのは間違いなく「先祖」のおかげです。もし先祖が「不浄」なら、
ここに生きる私たちも「不浄」ってことになるのではないでしょうか。

んで、「不浄な先祖を持つ人と不浄ではない先祖を持つ人がいる」、と考える方も
おられると思いますが、その先祖の先祖の先祖・・・は、実は「同じ」ではないでしょうか。

言い換えるならば、先祖を「不浄」と見ること自体が自分自身を「不浄である」と
見ているのと同じであるような気がするのですが、いかがでしょう。

さらに言い換えるならば、現在の自分のままならぬ状況を「先祖」や「因縁」の
せいにしている、といった態度がそこには隠されている気がしてなりません。



98 :名無しさん@3周年:04/05/20 07:55 ID:Elh2VMEm
先祖は自分の一部なんですよ、その良い質を出やすく悪い質を出にくくする。
悪い質には先祖も苦しんだ筈だから、結果、先祖も喜ぶ。
あくまで先祖はあの世ではなく、現に生きている自分や身内の中にエッセンス(2、3人混ざっている)として溶け込んでいるんですよ。

99 :名無しさん@3周年:04/05/20 17:28 ID:Ql3Wso8c
2、3人って限定の根拠は?

100 :通りすがり:04/05/20 17:44 ID:5RHACVpE
あげあしとりのいみのないぎろん。
ひまつぶしにもならん。

101 :名無しさん@3周年:04/05/20 18:59 ID:BOAFuCZQ
>>96
>その先祖の幅ってどこからどこまでを指すのでしょう?^^

人間の先祖は海中に居たと言われているのだからそこからです。

102 :名無しさん@3周年:04/05/20 19:35 ID:5GGDA0Ex
>>96
>もっと先は、宇宙の塵かも知れませんし、星のカケラかも知れません
宇宙の塵、星のカケラのエッセンスも入っているでしょうね、人には。
良く解らないですけど、ビックバンとかで宇宙が誕生した時から、
方向付けは出来ていたんじゃないでしょうか。
太陽の誕生、惑星(地球)の誕生、生物の発生、人類の発生、その後の人類の歴史と今に至る。


103 :名無しさん@3周年:04/05/22 14:58 ID:YPtGHd0P
>>88

誰から聞いた話なの?

104 :名無しさん@3周年:04/05/22 15:02 ID:3xRgDgpt
契約の箱を日本に持ってきた人達 って何のこと?
わし聞いてない聞いてない、知りたいよ。

105 :名無しさん@3周年:04/05/23 15:52 ID:MlkU9FJ6
この宗教って、若い女と出会いある?
あるんだったら、結婚相談所やほかの宗教よりも安いんで、入ろうかと。。

106 :名無しさん@3周年:04/05/24 13:30 ID:8KD5Ilib
会場に行くときに注意すべきことを教えてください。


107 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:07 ID:DECu+L/7
106さん へ
一度でも行かれた事がある場合
幾つかあるので、箇条書きにさせて頂きます。
@服装は、出来るだけきっちりとした服装が良いと思います。男性ならスーツかな?
 理由は、「勉強しに来る所だから身なりは、きっちりと」って言われる場合がある
A靴は、黒が良いです。(男女問わず)理由は、よく分かりませんが?
B会場内では、本音で会場に対する疑問点などは、必要以上に聞かない方が良いです。
 理由、何でも根掘り葉掘り聞いてくる嫌な人ってイメージをもたれるからです。
C色々と話しかけてくる人が、多いと思いますが、出来るだけ納得行かない話しでも否定や言い返さず出来るだけ「はい、そうですか」っていう風に聞いてあげた方が良いです。
 理由、自分の言っている事が正しい且つ人に教えてあげているって考えの人が多いので、言い返してくる人に対しては、良い思いを持たないからです。

簡単に書くとこんなところです。

108 :名無しさん@3周年:04/05/24 17:52 ID:v+2YCRRo
>107
なるほど。ありがとうございます。
ストレスたまりませんか?

109 :名無しさん@3周年:04/05/24 20:12 ID:DECu+L/7
108さん へ
私は、たまにしか行かないのですが、顔見知りの人から
「あまり来ないね。もっと沢山、来て、沢山、座ってパワーをもらわないと駄目よ」って言う風な感じで、言われる時にストレスを感じますね。
とにかく来る回数と座る時間を増やす様に言われるのが嫌ですね。たまに言って、仲の良い人と会話するのが、楽しみで、行っているので・・・


110 :名無しさん@3周年:04/05/24 20:46 ID:p6bMvOxg
教務どもの馬鹿な発言をなんとかしてくれ!

111 :名無しさん@3周年:04/05/24 21:22 ID:v+2YCRRo
>109
仲のいい人がいるから、通えるっていう感じなんですか?
逆に言うと、仲のいい人と会うために、行っているという事ですね。


112 :名無しさん@3周年:04/05/24 22:18 ID:IS6tCYu8
どんな理由で行ってたっていいだろ!別に!

113 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:54 ID:imIGQdah
こだわり すぎ

114 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/25 02:25 ID:E3v67t/H
>>102さん
おぉ(^д^)。
それぐらいスケールが大きなところからの方向性を人間
(それ以外の存在も)は内包している、って事ですね。

もし会場で教えられている「因縁」や「質」という言葉が
それにあたるなら、そのような言葉で括ってしまうのは
私にはなんだかもったいないような気がします(信者さんゴメンナサイ)。

>>98さん
エッセンスが2〜3人だったら、その2〜3人のエッセンスも2〜3人で、
そのまたエッセンスも・・・ビッグバンまで行きそうですナ^^。

>>100の通りすがりさん
また通りすがって頂いてありがとうございます^^。
どうぞご遠慮なく「いみのあるぎろん」をブチあげて下さいませ(笑)。
んで、ついでと言っては何ですが、どの部分が「あげあしとり」と
感じられるのか、また「つまらん」と感じられるのか、
私にご教授願えませんでしょうか。何卒よろしくお願い申し上げます。



115 :名無しさん@3周年:04/05/25 09:42 ID:fsh46RQb
>エッセンスが2〜3人だったら、その2〜3人のエッセンスも2〜3人で、
>そのまたエッセンスも・・・ビッグバンまで行きそうですナ^^。
そうでは無い様ですけど。
死んだら魂は身近な血縁に結集すると言いながら、はるか世代を超えて院政期の過去生を持っていたりする・・・解らん。



116 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:03 ID:Z4M96brv
111さん へ
そうです。会場にも普通の方(一般常識的な人)もおられます。
その様な人達と世間話しや仕事の話し時には、恋愛の話しをします。
あとは、仲良くなった人達と食事やお茶に行く事もあります。
気をつけなければ、ならないのが、女性目当てで、来ている人もいるので、むやみやたらに女性に声を掛けて誘わない事です。
酷い時は、帰りの道端やバスの中でもずっと誘っている人もいます。
私のしっている人もそう言う事が何度かあって、嫌になって辞めちゃいました。
あまりこの様な事を書くと問題かも知れませんが、これも何かの機会だと思い書かせて頂きました。

117 :名無しさん@3周年:04/05/25 14:25 ID:fsh46RQb
紀香いらい、軟派ネタに移行しているな

118 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:11 ID:pZewAbVF
>116
ありがとうございます。
本日、いってまいりました。
どうも、一方的に話されて終わりっていう感じだったんですが、
そういう人ばかりじゃないような感じを、レスからお見受けいたしました。
そういう人ばかりだったら、あんまり何か意味ないなぁとおもってました。

119 :名無しさん@3周年:04/05/26 00:48 ID:NvZj8B/1
>118
地獄の始まりだ <ププッ

120 :名無しさん@3周年:04/05/26 12:13 ID:RPOLpxig
>119
そうなんですか?
割といい事をいっていたなぁと言う印象だったんですが。
ただ、その後の座談会に少々違和感を感じたんで、
地獄の始まりと聞くと、怖いですね。

121 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:26 ID:aGJTX8y3
120さん へ
先生が話されている事は、ごく当たり前の事で、納得して聞けると思います。
ただ、一般の信者が、先生の様に座談会で、他人に対して、色々と言ってくるのは、おかしいと思います。
ここの人って、自分が出来ていないのに人に対しては、何かとアドバイスをしたがる人が多いです。
それが嫌で、辞めて行く人もいますし人に対して、ごちゃごちゃ言ってくる人は、あまり相手にせずに話し自体も聞き流した方が良いですよ。
そうしないとその事が苦痛になって、段々と行くのが嫌になりますから
そう言う事に気をつけて通われたらどうですか?


122 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:18 ID:i1e3ZKZv
鳥が死んだらゴミ箱に捨てて涙の1つも流すな。
黒猫の死体を見たら喜べだの
金魚がなかなか死なないと質問を出すオバチャンだの。
とんでもない話しの方が多くないか?

123 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:29 ID:2b05TleO
>>118
どこの会場に行ったの?

124 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:33 ID:njDt30Bc
>123
西宮です


125 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:39 ID:dVeSSRUm
八島法主、元気か?
>>122
「黒猫の死体を見たら喜べだ」これは自然現象の一つだよ
黒猫は「122」に悪意を持っているヤシの事をさす、黒猫をみたら悪意をもった
ヤシが「122」に対して、悪いことしようと思っている前触れだよ。
その黒猫が死んだと言う事は、悪意をもつヤシが消える事を意味する。
基礎中の基礎のネタだから、覚えておいて現実にどうなるか
様子を見ていればいいよ。自然現象は複雑すぎるから、難しいよ。
教師のヤシも金に目がくらんで、首になるし。w
法主の「お答え」が無くなったら、自然現象の教えで食べていくといいよ。
教師のヤシたち。

126 :名無しさん@3周年:04/05/27 15:31 ID:PWVKTUtJ
香具師魔よー知ろうが作った誠成公倫の大阪怪場、西宮怪場。

127 :名無しさん@3周年:04/05/28 08:20 ID:kOmf8Q2l
自然現象ばかり気にするようになったら最悪、と昔は戒めていたものだけれどねえ。

128 :名無しさん@3周年:04/05/28 19:00 ID:zTkrIbZO
結局のところ、ここって行って面白く、ためになるんですか?

129 :名無しさん@3周年:04/05/28 19:43 ID:I2QWd5F6
安いし害はない

130 :名無しさん@3周年:04/05/28 20:28 ID:vTSSSL5/
人それぞれ捉え方が違うと思いますが、先生の話しは、為になると思います。
色んな知り合いが出来る事も自分にとって、プラスになりますし・・・
ただ大抵の人が世間ズレしているので、まともな人を見つけるのに苦労しますね。
私の場合は、色んな人と会話をして、その人がどんな人かを見抜く勉強も兼ねて会場へ通っています。
私が通っている会場は、圧倒的に変な人が多いので・・・全会場中もっともレベルが低い会場です。

131 :名無しさん@3周年:04/05/28 20:56 ID:9AqQhbIQ
>>130
どこ会場の人?

132 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:33 ID:zTkrIbZO
>130
先生の話っていうのは、ある程度系統立てられている新人講和の方を
聞かれておられるのでしょうか?
世間ずれっていうのは、わかりますね。これは、なかなか難しい問題です(笑
せっかく入信したんだから、積極的に活用して、消化していきたいなと考えて
います。

133 :名無しさん@3周年:04/05/29 08:31 ID:Ar1CrQBP
会場の矛盾?
私が、座談会に入って不思議に思った事があります。
入信して新しいうちは、毎回、紹介者が誰かを聞かれるんです。
私の場合は、普通の人だったので、「あっそうなの知らないわ」って感じだったのですが、
名前の通った人の紹介だと分かると「まあ、○○様のご紹介なの」、「○○様が、頑張られているから貴方の様な素敵な方がこられるのね」
って、凄く持ち上げます。
紹介者によって、相手を持ち上げてたりヒイキするのは、いつも可笑しいと思っています。
先生も「信者の方々は、皆さん上下なく同じ立場です」って言われているのに結局は、社会(会社)と同じで
長いものには、巻かれろって事になってるのですかね。
あとは、容姿(見た目)で、人を判断する人が多い事です。
男前な人や美人な人には、フォローが沢山ついて、皆で取り囲む様な事が多いですが、そうでない人には、紹介者か若しくは、その知り合いの人がフォローするぐらいです。
前記した様に紹介者が有名だと話しは別ですが・・・
会場は、色んな方と接して(話しをして)人を選ばずに・・・と言われているのに人を選んでいる人が多いのが?です。


134 :名無しさん@3周年:04/05/29 10:02 ID:gq8zFgDv
「圧倒的に変な人が多いので」って端から見れば
自分もその一人なんじゃないのか?
ここの人間は偽善者が多いからね。こころにもないのに
やたらとほめる人間、逆に腹立ってくるよな。


135 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:39 ID:1z/IDe5i
先生が「信者の方々は、皆さん上下なく同じ立場です」って言われるなら、
そう思えば良いし、それが正しいという事なんでしょう。
「容姿(見た目)で、人を判断する人が多い」というのは、確かにある気がしますね。
容姿と言うよりは身なり(地位・経済力)を評価の一部にしていると言う事。
座談会も同質結集ですから、結構な人と同じになると喜ばれるのでしょう。

136 :名無しさん@3周年:04/05/29 22:49 ID:mnqJZsS0
この宗教は結局のところ、幸せを追求するためには、法主さまの教えを
勉強して、実践しなさいということなんでしょ?
そして、幸せは天井知らずだから、幸せといま、自分が感じてもそれよりも
上を目指さないといけない、そのために会場に通いなさいということでしょ?
そりゃ、この宗教の意義を認めて、活動している人から考えれば、この宗教
の生き方を広めることが幸せになるんだし、やりがいにつながるし、自分の
生きがいにつながるんでしょう。ですが、どうして人を無理からにさそって、
法主様の教えをきっちり理解せず、間違った方向に導こうとするのか?
また、用紙や身なりを評価の一部とすることは、現世利益を求める宗教の
性質からして、学ぶことが多いんだろうと感じるからなんでしょう。
結局、この宗教の利用法がわからない。
どういう風に利用することが、自分にとってよいことなんだろうか?



137 :名無しさん@3周年:04/05/29 23:43 ID:1z/IDe5i
>ですが、どうして人を無理からにさそって、
>法主様の教えをきっちり理解せず、間違った方向に導こうとするのか?
法主(私は八島先生としか呼ばないが)がこんな事言ったことがある、
『紹介(勧誘)を頑張るのは良いが、本当の縁でやっているのかが大事だ。』
『今いる会員さんは、本当の縁で繋がった人ばかりではない。』




138 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/30 02:08 ID:5cjMIAoX
>>115さん
院政期?ということで、ちょこっと検索してみました。
どっかで聞いたような話ですね(笑)。人間の「本質」の部分は
1000年程度ではあまり進化していないのかも知れませんね。
ttp://www.geocities.jp/sou_nihonshi/innsei.htm

…私には結局のところ、「結果論」って話のような気がします。
逆に言えば、宇宙の開闢から現在のこの瞬間まで、どこを
取ってもいいし、どこも取らなくてもいい。自分の垣根を作るのは
結局のところ自分自身に他ならない、と私は思います。

私としては、過去の誰かと似たような人生を自分の人生を以て
踏襲する、という方向性自体が「?」です。
…何のために生まれてきたの?って言いたくなります(笑)。

もし仮に「質」だの「因縁」だのが事実として自分自身を構成している
要素の一つだとしても、「選択」は今ここで生きている私たち自身の
仕事ではないでしょうか。

>>133、135、137さん
「結構」の判断基準が単純に容姿や身なり(地位・経済力)っていうのが
正直笑えます。「ビンボー人と同じになりたくない!」ていうその人自身の
「我」だったりして(笑)。
「同質」って考え方は信者さんの無意識に根強くあるようですが、
その本質は「差別」である、ということは少し考えればわかると思うのですがw。
本当のお金持ちは貧乏人の姿にもなれる、そういう機会に出くわしたとき
信者さんは悉く選択を外されるんでしょうかw。


139 :名無しさん@3周年:04/05/30 06:10 ID:BIlosPn7
会場に深くはまれば、はまる程、身なりや身に付ける物を気にする人が多いですね。
男性は、スーツ(縦のシマが入っていない)白いカッター、右肩あがりのストライプネクタイ、黒い靴
女性は、ピンク系かグレー系の服(基本的にスカート)で、黒い靴
あとカバンも黒だったかな。
学生連中でも親にお金を出してもらって、スーツやカッターを仕立てている人も多いし・・・
そう言う人達が決まって言う言葉、「会場は、勉強しにくるところだからまずは、身なりからきちっとしないと法主様に失礼ですよ」だって
いくら身なりを整えても中身が伴ってなかったら一緒の様な気がしますが・・・
最近、会場の人を眺めていて、思う事は、あの中で、身なりを気にしている人は、たいした事ない人が多いと言う事です。
中には、本当に立派な人もいらっしゃるのですが、その様な人を捜し当てるのは、結構難しいですね。
今もたまに言っては、『本当に立派な人』を探しています。

140 :名無しさん@3周年:04/05/30 06:57 ID:nOnisBkC
先祖が歩いた人生の幸運・不運という「運勢」も遺伝する! 以上

141 :名無しさん@3周年:04/05/30 11:49 ID:OXgYvjjh
>>138-139
>もし仮に「質」だの「因縁」だのが事実として自分自身を構成している
>要素の一つだとしても、「選択」は今ここで生きている私たち自身の
>仕事ではないでしょうか。
だから浄滅のチャンスは残っている訳です。
ただ、ありのままの(入信する前の)自分で「選択」をすると、
やはり遺伝のままの轍にはまってしまうと言う事でしょう。

>「ビンボー人と同じになりたくない!」ていうその人自身の
>「我」だったりして(笑)。
先生は、人の幸せは「健康・人の縁・ある程度の御金」と仰っています。
ビンボーだの拝金主義者だのはその範疇を外れると思います。
それを得たいと思うのは人間の本質でもあって、「我」とは違います。
そう、「我を抜く」という言葉で使われる時の「我」とは、因縁のまま生きる人、
浄滅から遠い人という意味だと思います。

>今もたまに言っては、『本当に立派な人』を探しています。
つねに周囲の人は「同質結集」である事をお忘れなく。
人をどう見るかよりは、自分を磨く事では無いでしょうか。
「人の振り見て己を直せ」とか「反面教師」とか良く言われる事ですし。

142 :名無しさん@3周年:04/05/30 14:49 ID:kM+yWd7B
俺の小さな頃両親が熱心な信者で、ある日俺の希望で父と一緒に自転車で
大阪の渡船巡りをしたことがあるのだが、その帰り道
「法主様は”西成区に行くとそこの住民と同質化する”と仰ってるし、”船に
乗ると淋しい感情になる”とも仰せだから今後は渡船めぐりはしないよ」
と言われた。

あぁ、所詮会場なんてのは自分自身を「遺伝的エリート」と思い込んでる
どうしようもない香具師らの溜まり場なんだなぁ、と初めて親を軽蔑した
消防の夏……。

143 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:30 ID:OXgYvjjh
>あぁ、所詮会場なんてのは自分自身を「遺伝的エリート」と思い込んでる
>どうしようもない香具師らの溜まり場なんだなぁ
会場はたぶん、世界の全ての人を救う事は出来ないと言うでしょう。
そこが、創価、天理などなどと違う所です。
過去生を媒介とした縁で会場と繋がるのですから、言わば当たり前です。

例えば「浄滅」と言う事でも、「良い質は出し・悪い質はださない」という取捨選択であって、
100%良い質に書き替える事は出来ないのです。人間は、フォーマットしたら即ち死です。
浄滅しても、良い質が伸びてパーセントが上がるだけで、悪い質は不活性化したとしても残ります。
生まれた時に結集した魂は変えられない訳で、「ない物ねだり」もまた出来ないのです。

>”西成区に行くとそこの住民と同質化する”
これは誤解でしょう、"行くから同化する"のではなくて、彼らと何がしかの"同質を持っている時に
行きたくなる"のだと思います。人の離合集散は、そんなものです。

144 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/30 19:51 ID:qjakCOx6
>>141さん、レスありがとうございます。
>ただ、ありのままの(入信する前の)自分で「選択」をすると、
 やはり遺伝のままの轍にはまってしまうと言う事でしょう。

ありのままの自分=入信する前の自分、って事ですか。なるほど。
あげ足取りって言われちゃうかも知れませんが(笑)、言い換えるならば
入信された方々は少なからず「ありのままの自分」から遠ざかっている、
って事でしょうか。

私には「ありのままの自分」による選択が必ずしも遺伝のままの轍に
はまってしまう、とは思い難いです。なぜなら、ありのままの自分で
いることにも努力は必要であり、本当の意味で「自分を見つめる」という
行為は自分自身の一時的な感情や欲望から離れることが不可欠で
あるように思えるからです。

また、このスレを読んでいる限りにおいても、入信し「ありのままでない自分」で選択する
≒「信者となって選択してもらう」事によって様々な弊害が生まれているような
気がしてなりません。自分自身をしっかりと持った上で、先人の知恵としての
教義等を用いて自分を照らしてみる、というならともかく、ハナっから自分を預けて
しまった上で、選択の価値基準すらまかせてしまうことで、心の奥のほうで
「こんなはずじゃなかった」って叫んでおられる信者の方々もたくさんおられるのでは
ないでしょうか。
(…ま、宗教団体としてはそこのところが「儲けドコロ」なのでしょうけどねw。)



145 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/30 19:52 ID:qjakCOx6
>先生は、人の幸せは「健康・人の縁・ある程度の御金」と仰っています。
 ビンボーだの拝金主義者だのはその範疇を外れると思います。
 それを得たいと思うのは人間の本質でもあって、「我」とは違います。

確かにこの社会で人間が生きて行くうえで健康・縁・お金は少なからず必要です。が、
それらを「求めたい」と思う感情が行き過ぎたなら、それは立派な「欲」であり「我」では
ないでしょうか?それに、当然ですが「人の幸せ」はそれらが全てではないのでは?
また、その人の状況によってはそれらを「手放す」事がその人の幸せに繋がる場合もあると思います。

>そう、「我を抜く」という言葉で使われる時の「我」とは、因縁のまま生きる人、
 浄滅から遠い人という意味だと思います。

「我」は抜けるもんじゃないと思います(笑)。そこには「抜けた」と思い込んでいる別の「我」が
あるだけでw。私には「我」も含め、自分自身から遠ざかり会場の教えに従って自分を押さえ込んで、
場合によってはその弊害を周囲(家族、友人、会場で言うところの大切にすべき「人の縁」ですなw)
に撒き散らして、それすら気付かず、もしくは心のどこかで気付かないフリをして生きている事自体が
「因縁のまま生きる人、浄滅から遠い人」に近づく方法ではないか?と思えてしまいます。

>例えば「浄滅」と言う事でも、「良い質は出し・悪い質はださない」という取捨選択であって、
 100%良い質に書き替える事は出来ないのです。人間は、フォーマットしたら即ち死です。

「死」とは何とも物騒ですなw。まあどうでもいい事ですが、
100%良い質に書き替える事は出来ないなら、フォーマットしたら即ち死かどうかもわかんないのでは?
それと、何をもって「良い質」とされるのでしょうか。やはり「健康・人脈・金脈」がその判断基準なのでしょうか。

「因縁」とか「遺伝」とか「質」とか「浄滅」とか…。そんなことに「とらわれて」生きていくのって疲れないですかね。


146 :名無しさん@3周年:04/05/30 20:15 ID:OXgYvjjh
>>144
宗教団体が嫌いな人と好きな人の違いが大きく出てる様ですな。
貴方が嫌いなら、このスレを離れてはどうですか、そうしてください。

147 :143:04/05/30 21:31 ID:OXgYvjjh
>>144-145

>私には「ありのままの自分」による・・・・・・・・・・本当の意味で「自分を見つめる」という
>行為は自分自身の一時的な感情や欲望から離れること・・・・・・・・・
要は"自省し冷静に自分を正す"という事でしょうか?
会場での修行は、世間一般で言う「修養」とか「自己研鑚」とはちょっと違うと思います。

>入信し「ありのままでない自分」で選択する≒「信者となって選択してもらう」・・・・・
先生は、何でも質問して欲しいと言っておられました。従う従わないは、本人次第なのは言うまでもありません。

>自分自身をしっかりと持った上で、先人の知恵としての教義等を用いて自分を照らしてみる・・・・・
少し、ちがうと思います。会場で勉強し、自然界の原理を理解し、因果関係を知り、
自分で判断して行ける様になるのが、先生の望まれている信者の姿でしょう。

>それらを「求めたい」と思う感情が行き過ぎたなら、それは立派な「欲」であり「我」では・・・・・
お金に執着すると、あるマイナスの反応がでると教えられます。
つまり、その感情の副作用で、「健康」など他の価値を害するのです。自然現象として。
だから、「お金を求めたい」と思う感情が行き過ぎるのは、損な選択なのです。

148 :143:04/05/30 21:32 ID:OXgYvjjh
つづき

>「我」は抜けるもんじゃないと思います(笑)。
実はその言葉どおりなんです、先ほどの私の言い方が間違ってました。
私が言った「我を抜く」事は八島先生にだけ出きる事だそうです。
「我を抜く」と言うのは、自分の意思のもと過去生をピョンピョンと飛び渡って生きていける、
そんな超人的な八島先生の境地を言うのでしょうか。
「遺伝的感情」と「欲」と「我」は使い分けないと行けませんね。

>何をもって「良い質」とされるのでしょうか
信者の方でも、目的を持って入ってきている訳です。
昔の会員さんは、もっとハッキリした"願望"を持って通っていましたし。
例えば、持病が治る様にとか、家族問題とか、商売繁盛とか、出世とか・・・ですね。
その為に人生の分岐点で質問をし、「お答え」を仰ぐ訳です。
もし自分の願望達成に少しでもプラスになる質があるなら、それが「良い質」ではありませんか?
出すべきです。ただし質は循環して出て来ますから、連続で3年とかで引っ込み、別の質が台頭します。
その循環の波を乗りこなすのもテクニックですし、極力、先生の浄化力を受けて「良い質」を伸張・維持させるのです。

149 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/31 00:52 ID:o0ctv8/M
>>146-148さん(同じIDですね。笑)

>宗教団体が嫌いな人と好きな人の違いが大きく出てる様ですな。
 貴方が嫌いなら、このスレを離れてはどうですか、そうしてください。
○好きとか嫌いといった感情でこのスレに顔を突っ込んでいるわけではありません。
あしからず。

>要は"自省し冷静に自分を正す"という事でしょうか?
 会場での修行は、世間一般で言う「修養」とか「自己研鑚」とはちょっと違うと思います。
○私の言いたいのはもちろん「修行」でも、世間一般で言う「修養」や「自己研鑚」でもありません。
フツーに生活していても、自分を見失っていて、それに気付く事ってありませんか?
そこから立ち直るのに必要な努力も、そしてその経験自体も、そのひとにとっての大きな「宝」になると
私は思うのですが、自分自身のバランスを取るのに、結果的に感謝することはあっても初めから
何かに頼ってしまうのは本末転倒では?ということです。そして、頼った事の代償はキッチリと
持っていかれている、ってことです。たとえばその人の「人間性」であるとかw。

>会場で勉強し、自然界の原理を理解し、因果関係を知り、
 自分で判断して行ける様になるのが、先生の望まれている信者の姿でしょう。
○「自分」で判断して行ける様になるのに、何故会場にいく必要があるのでしょう?
信者さんが「先生の望まれている姿になりたい」って初めから思っているなら話は別ですが。

>私が言った「我を抜く」事は八島先生にだけ出きる事だそうです。
○私には「我を抜く」=「人間でなくなる」って事に思えてなりません。
八島さんだけにしか出来ないことなんですか。それを聞いてホッとしました(笑)。

>「遺伝的感情」と「欲」と「我」は使い分けないと行けませんね。
○「同根」なら同じ事なのでは?「分けている」と思っているのは自分だけだったりして。



150 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/05/31 00:53 ID:o0ctv8/M
>もし自分の願望達成に少しでもプラスになる質があるなら、それが「良い質」ではありませんか?
○自分の願望達成のためには他人を犠牲にしてもいい、っていう風にもとれますよね。
事実、信者さんが平気(?)で他人を傷つけて、「自分の事だけ考えて」とウワゴトのように
唱えている姿を何度か見た事がありますw。

>>143で仰っているように、会場で言うところの「良い」っていう範疇はあくまで自分自身のみで、
自分の家族や友人、ひいては社会をよくしていこう、という考えは微塵もない、って事ですよね。
むしろ不幸せと一方的に見て取れる方々と「同質」になることを恐れて関わらないようにされているのでは、
とお見受けします。言い換えるならば、誠成公倫ではこの世界を「幸せ」と「不幸せ」の二つに
ぶった切って信者さんに見せ、「恐怖」やその奥に隠された「欲」を煽っているように思えるのですが、
いかがでしょう…それは「差別」の心理そのものなんですけどねw。



151 :名無しさん@3周年:04/05/31 10:09 ID:UtxCCVih
結局、あわてる乞食はもらいが少ない、ということ。
会に通っていても努力するのは自分自身ですよ。
「変えてくれる」と受身じゃダメ。常識を勉強しなさい。
自ら心を磨く努力をしなさい。

会員には耳にタコでしょうけど。

152 :名無しさん@3周年:04/05/31 10:37 ID:UtxCCVih
会にはご無沙汰しているけれど、こんな風に考えてみる。

会員自身が受身(主体的な努力がない状態)だと、
周りの人にも被害者意識が生まれる。
会を受身で考えるという意味では同質、ということ。
しかし、周りの人にとってはその会員こそが会場なんだよね。
会がなければ生まれなかった感情。
だから会は悪い。となる。

会員である以前に自らの一般人としての常識を疑うこと、
自分の内面に生じた大きな社会的使命感、
そういうものが会より先にないとそうなるのでは?
目的と手段を取り違え、アラワレに縛られ、人を差別しはじめる。
会場はサプリメントみたなもんで、主食はしっかり取らないとね。

153 :訂正:04/05/31 11:06 ID:UtxCCVih

そういうものが会より先にないとそうなる(=受身、自分を見失う)のでは?

スマソ。わかりにくかった。
そういう妄想的な会員は3年もすれば目が覚めて反省するだろうから、
待ってればいいよ。

154 :名無しさん@3周年:04/05/31 11:39 ID:YV6GY23Q
>会はサプリメント
そういい意味では、会場が中心となっている人たちはダメダメ人間
なんですよね。
冷静に、勉強しようと思ったら会場が中心になるということはない
ような気がしますが、どうも会場が中心になっている人がいますね。



155 :名無しさん@3周年:04/05/31 13:08 ID:JDJeINTV
会場に行くことで60%浄化されて40%は自分が講話で言われたことを実践する


156 :名無しさん@3周年:04/05/31 15:27 ID:YV6GY23Q
>会場に行くことで60%浄化
どうしてそんな他力本願な考えが出来るんですか?


157 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:03 ID:PSAvzscY
もう家にこないでくれ  娘にもちかずかないでくれ
 どうやってしかえしするとおもう?

158 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:13 ID:YV6GY23Q
>>157
信者に被害を受けているんですか?

159 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:34 ID:PSAvzscY
措置入院がレイシできます。

160 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:42 ID:PSAvzscY
もう家にこないでくれ、娘にもちかずかないでくれ
そしたら娘が
かえりにショックで川にとびこまないでねだってw

161 :名無しさん@3周年:04/05/31 16:53 ID:oz8MzSat
循環 同質・異質の集合・反発 相対 

必要となくなれば自然と離れる・消える

面接を受けて不採用=そこの企業の職種・人間とは縁がなかっただけ。
あはははは!!



162 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:01 ID:PSAvzscY
その娘の名前は○○○○。


     w

163 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:02 ID:unI01IF3
60%浄化とは、先生が以前、御講話で、話されていた事ですね。
「会場の座布団にしっかり座れば、法主様のお力で、60%は、体質が変わります」
「残りの40%は、ご自分の取組み次第です。」と言われてましたね。
でもいつの日からか、「座っているだけでは、駄目です。しっかりご自身で、努力して下さい」って言われる様にまりました。
普通に考えれば、分かりそうな事ですが、それに気づかない(他力本願)な人が、多いから言い方を変えられたのでしょうね。


164 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:23 ID:PSAvzscY
そして今じゃ親子ともども
無視きめこんでるんだけど周りのひとから
ばればれ

165 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:36 ID:PSAvzscY
どうやってしかえしするとおもう?

166 :名無しさん@3周年:04/05/31 20:07 ID:PSAvzscY
そして今じゃ親子ともども
無視きめこんでるんだけど周りのひとから
ばればれ


167 :名無しさん@3周年:04/05/31 20:08 ID:PSAvzscY
どうやってしかえしするとおもう?

168 :名無しさん@3周年:04/05/31 20:11 ID:PSAvzscY
そして今じゃ親子ともども
無視きめこんでるんだけど周りのひとから
ばればれ


169 :名無しさん@3周年:04/05/31 20:12 ID:PSAvzscY
どうやってしかえしするとおもう?

170 :名無しさん@3周年:04/05/31 20:19 ID:PSAvzscY
つまり親子ともども
保健所・・・・・・

171 :名無しさん@3周年:04/05/31 22:17 ID:PSAvzscY
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。

172 :名無しさん@3周年:04/06/01 01:32 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


173 :名無しさん@3周年:04/06/01 01:34 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


174 :名無しさん@3周年:04/06/01 01:36 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


175 :名無しさん@3周年:04/06/01 01:53 ID:YzFpORDT
つまり周りの人が医療機関につなげてあげることが
たいせつなんですね。


176 :名無しさん@3周年:04/06/01 02:18 ID:YzFpORDT
親子が同時に精神病院にはいらなければならないんですね。
だって病気なんですから。

177 :名無しさん@3周年:04/06/01 02:20 ID:YzFpORDT
親子が同時に精神病院にはいらなければならないんですね。
だって病気なんですから。

178 :143:04/06/01 08:01 ID:eBPOzFPV
>>149-150
>○私の言いたいのはもちろん「修行」でも、・・・・・・・本末転倒では?ということです。
会ではそういった自己の内省や精神的成長だけでは運命は脱しないとか考えるのです。
会に繋がらない限り、浄化作用を受けない限り、浄滅の努力をしない限りダメと言う教理です。
これは教理だから、誰が何と言おうとそうなのです。

>○「自分」で判断して行ける様になるのに、何故会場にいく必要があるのでしょう?
だから、会場で浄化を受けるのと、先生の仰る法則を勉強する為です。

>○「同根」なら同じ事なのでは?
同根とは、初めて用いられた言葉ですが、ちょっと意味が解りませんが?

>○自分の願望達成のためには他人を犠牲にしてもいい、っていう風にもとれますよね。、
勿論他人に迷惑をかけてはダメですが、幸せになりたいと望み行動することと、
そこから他人を置き去りにする事は別とは思いませんか?

>会場で言うところの「良い」っていう範疇はあくまで自分自身のみで、
>自分の家族や友人、ひいては社会をよくしていこう、という考えは微塵もない、って事ですよね。
「自分が変れば周囲は自然と変る」と言います。まず自分の体質改善であって、先に他人をどうこうしようとか、
不満を抱くのは本末転倒と教えられます。
今までのところ会では、ボランティアや救済活動、世界を救済しようといったスローガンで対外的に活動したり、
政治活動和したり、という話は聞きませんね。会は、自分が修行する所なのです。


179 :名無しさん@3周年:04/06/01 10:30 ID:YzFpORDT
どうやってしかえしするとおもう?

180 :名無しさん@3周年:04/06/01 10:32 ID:YzFpORDT
どうやってしかえしするとおもう?


181 :名無しさん@3周年:04/06/01 10:33 ID:YzFpORDT
どうやってしかえしするとおもう?


182 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:25 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


183 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:26 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


184 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:37 ID:YzFpORDT
つまり親子ともども正気じゃない
ってことですね。


185 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:53 ID:YzFpORDT
そして今じゃ親子ともども
無視きめこんでいるんだけど周りのひとから
ばればれ


186 :名無しさん@3周年:04/06/01 11:59 ID:YzFpORDT
そして今じゃ親子ともども
無視きめこんでいるんだけど周りのひとから
ばればれ。

187 :名無しさん@3周年:04/06/01 12:01 ID:YzFpORDT
どうやってしかえしするとおもう?


188 :名無しさん@3周年:04/06/01 21:19 ID:eBPOzFPV
そろそろ過去生か過去過去生のはなしでも、如何でしょうか

189 :名無しさん@3周年:04/06/01 21:50 ID:ID9vpgZb
結局、親を大事に又は人の心を大事にする人間が救われるっちゅうことですな

190 :188:04/06/01 22:11 ID:eBPOzFPV
朝と晩でID変らなかったなあ、ケーブルモデム切ってあったのに・・・・

191 :188:04/06/01 22:46 ID:eBPOzFPV
テスト


192 :188:04/06/01 22:52 ID:eBPOzFPV
やっぱIDかわらん

193 :もと:04/06/01 22:56 ID:3nehrKFq
同根、こころ根が同じ

194 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:14 ID:uyPtW28m
ここの宗教の解釈論って、どうすればいいのか難しいな。
キリスト教の聖書のような存在が無く、口頭でのみ伝える
ということだし、時代によっても少しずつ変わっている。
そうすると、正しい教えを理解することなど、とうてい
できないような気がする。
お答えのマニュアルがあるのはある意味一貫していて
よいと思う。ただ、これを一般に公開しないということは、
それだけ中身が無く、薄っぺらいということなんだろうか。
それにしても、あの変な書き込みはどうにかならんか?

195 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:19 ID:RZAmCB+M
>お答えのマニュアル
マニュアルと言えるものではない
自分でお答えを取る、法主に上げる、却下する 
など基本方針をまとめた手順書だ

196 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/02 02:43 ID:Pqrt6SVg
>>151-153さん、こんばんは。
>会員である以前に自らの一般人としての常識を疑うこと、
 自分の内面に生じた大きな社会的使命感、
 そういうものが会より先にないとそうなるのでは?

仰るとおりだと思います。また、「自省」があってこその
「自分は自分、人は人」であると私は思います。
会員の方々の中にもこういった考え方や行動パターンを自然に
なさっている方はもちろんおられるでしょうが。。。
周りにとっては、それが出来ている人も出来ていない人も
会場という「括り」で見た「信者」であることに変わりはなく、
そのアンバランスそのものを会場に集った人々の持つ「縁」の形の
現れとしてとらえられても仕方ないように思います。

>会員自身が受身(主体的な努力がない状態)だと、
 周りの人にも被害者意識が生まれる。
 会を受身で考えるという意味では同質、ということ。

これは分けて考えるべきであると思います。事実、会に「被害者意識」
ではなく「被害」を受けている方々は多数おられます。
被害を受けた方々は「会を受身で考えている」わけではありません。
その人にとって会は間違いなく「加害者」でしょう。たとえば
「いじめられて怪我をした」もしくは「通り魔にあって命を奪われた」という
事実に対し、「いじめられる方にも非がある」とか「通り魔に刺される質があった」
などという論理は言うまでもなく会場の中でのみしか通用しません。
会員の方が自省する力のない状態で他者に罪を犯し、その責任を
被害者の「質」にすり替える、などという常識では考えられないことが
事実起こっている、と私は認識しています。さらに、悲しいことに
その被害を受けるのは第三者のみならず、信者さんのご家族であったり
することもしばしばです。


197 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/02 02:43 ID:Pqrt6SVg
(続きです)

>そういう妄想的な会員は3年もすれば目が覚めて反省するだろうから、
 待ってればいいよ。

当人にはそれでいいかも知れませんが、待っている間にも上で述べたような
事が「当人の認識のないまま」繰り返されたりしているのでは?

198 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/02 02:45 ID:Pqrt6SVg
>>143さん
>会ではそういった自己の内省や精神的成長だけでは運命は脱しないとか考えるのです。
 会に繋がらない限り、浄化作用を受けない限り、浄滅の努力をしない限りダメと言う教理です。
 これは教理だから、誰が何と言おうとそうなのです。

その「教理」が正しいと、あなたはあなたのどの部分で認識されているのでしょう?
時に「つらい思いをするのは僕だけでいい」と言いながら、「感が弱くなった。自分でやれ」と
言う人のどこを信じついていこうと感じられたのですか?・・・もしくは、あなたの中に、
その教理に頼らなければならない理由が他におありなのでしょうか。

もし「会に繋がらない限り、浄化作用を受けない限り、浄滅の努力をしない限りダメ」ならば、
世の中の大半の人は「ダメ」でしょう。
ですが、あなたを取り巻く世界をよーく観察してみてください。
ホントにそうですか?
会につながっていないにも関わらず、あなたより幸せな人は回りにいませんか?

「脅し」は「脅し」と気づいたときから「脅し」ではなくなります。がんばって!

>「自分が変れば周囲は自然と変る」と言います。まず自分の体質改善であって、先に他人をどうこうしようとか、
 不満を抱くのは本末転倒と教えられます。

私の言っているのは「不満」や他人をどうこうしようという「わがまま」の事ではありません。
他人の痛みを知り、分かち合うこと、思いやり、すなわち人間性です。



199 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/02 03:04 ID:Pqrt6SVg
>今までのところ会では、ボランティアや救済活動、世界を救済しようといったスローガンで対外的に活動したり、
 政治活動和したり、という話は聞きませんね。会は、自分が修行する所なのです。

…ならば、なぜ「勧誘」が行われるのでしょう?


200 :名無しさん@3周年:04/06/02 06:37 ID:JfYciulv
>>196

ママコワイヨー


201 :名無しさん@3周年:04/06/02 06:39 ID:JfYciulv
>>196
     ママーコワイヨー


202 :名無しさん@3周年:04/06/02 06:40 ID:JfYciulv
>>

        ママーコワイヨー


203 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:04 ID:GKaQd+5Z
>>196
常識的かどうか「自省」されてる方の主張とはとても思えません。

204 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:34 ID:JfYciulv
どうやってしかえしするとおもう?

205 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:35 ID:JfYciulv
どうやってしかえしするとおもう?

206 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:37 ID:JfYciulv
>>196

   ママーコワイヨー

207 :akymgm:04/06/02 16:31 ID:BA3OqOmu
ざっと読んでみましたが、皆さんよくご存知ですね。
会場の事(信者なんで誠成公倫を会場って言います)

ここで書き込まれているような事を思いながら通って
いる信者が圧倒的に多いと思います。
フフフ〜何か普通に疑問や反発なスレッドに爽快な気
分です。

信じるのもいいけど、他人の意見に耳貸せよっていつ
も思ってしまうもんで。
でも利用価値がありますね〜ココ。

偽善者と上手く付き合っていく術を学べるって点では
大いに(笑)
後は偽善者のなり方も学べます。
ここの人たちの姿勢を真似ると行きやすいかな?
勧誘・献金はまずいけど。

208 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:43 ID:JfYciulv
どうやってしかえしするとおもう?


209 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:44 ID:JfYciulv
どうやってしかえしするとおもう?

210 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:45 ID:JfYciulv
>>207

     ママコワイヨー



211 :名無しさん@3周年:04/06/02 16:49 ID:JfYciulv
>>196
       ママコワイヨー


212 :名無しさん@4周年:04/06/03 11:34 ID:vljGLCiy
おれの彼女、今日は浦和の会場へいったんだけど
きょうは、いったいなにをやってるんだろう?

あなたも、一緒にいかない?
て、さそわれたんだけどなあ....

213 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:24 ID:oZI7O+3i
>>196

ダレカタスケテー


214 :名無しさん@3周年:04/06/04 07:48 ID:s8Tb2Zad
過去(前世や先祖)からの「良縁」がなかった。過去からの悪い「因縁」を引き継いでいる。
↑これは解かるが・・・
今、自分の人生がこんなにも運が悪いのは、一番最初の先祖を責めるべきか否か?
文明や人間は常に進化しているものであり、進化しなければいけない。
「縁」がなければ、今の自分の代で新しい「良縁」を創るれば良いと思う。
そうすれば、子孫らに「運の良い縁」を与えられるし・・・◎




215 :名無しさん@3周年:04/06/04 09:42 ID:NjKh/A9f
>>196

ダレカタスケテー


216 :名無しさん@3周年:04/06/04 10:23 ID:NjKh/A9f
>>196

イキジゴクニナチャウヨー


217 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/04 12:53 ID:Rzv5xeaE
>>214さん
そうですね。因縁や遺伝って事象をよく考えてみると、
それは未来の子孫にも繋がっている事であり、どこで向きを変えられるか、
と言えば結局は過去と未来に繋がる一点である「今」しかない訳で…
ならば、因縁や遺伝という概念に対しての感情の使い方は、
「大きな流れを感じ感謝する」程度にとどめておいて、それにとらわれる事なく
現在に懸命する事が重要であり、そうする事で逆説的に
過去も未来も変わっていく、と私は思います。

>>216さん
私のカキコミに対し何かご意見がおありでしたら、も少し具体的にお話願えませんか?

218 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:00 ID:H6+IUwxV
最近は、世の流れにどうしようもないカルマの渦を感じる。
人間はつま先から天辺まで遺伝的存在なのだ。

219 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:31 ID:3zB3ugtF
>>196

イキジゴクニナチャウヨー


220 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:59 ID:HmeRR2xX
会場へ通われている方への質問です。
通われている目的や通った事によって得た結果などを教えて下さい。
私も会場に通っていて、その事を座談会等で、聞いた事があるのですが、「幸せになる為」、「自分が良くなる為」と
言う様な事しか、聞いた事がありません。
私の場合は、仲良くなって、色んな話しを出来る友達がいるので、たまに言って、会話を楽しんだり一緒にお茶に行ったりする事が
あってそれが気分転換につながるから通っています。
かと言って、何か結果が出たかと言えば、出てないですが・・・

221 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:20 ID:jH2kp6UL
>>196

イキジゴクニナチャウヨー


222 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:26 ID:Z/y7Eteu
220さんへ
それで良いと私は思いますよ。
楽しければ、気楽に通えばよいところなんだと思います。
あまり難しいことを考えたり、一つの事にこだわったりするより
いやでなければ続けてみることだと思います。
そのうちに、何か一つでも、通っていて良かったかも知れないと
思えるようなことがあれば、それだけでもプラスと思えると思いますよ。
それから、何か疑問に思ったら、迷わず直接質問してみる事が大切だと思います。






223 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:39 ID:jH2kp6UL
>>196

イキジゴクニナチャウヨー


224 :大阪中央支部・西出敏明:04/06/05 19:27 ID:3tJjs/vH
皇室はバカの集まりなのに、尊敬している輩がいる。
浩宮の顔は朝鮮の顔。雅子は気違い。

225 :名無しさん@3周年:04/06/08 01:08 ID:k6w1beC0
この晩荒れすぎ。
そんなにここの宗教にいやな目に会ったのか?
実は、霊感商法などをしているとか、裏があるのか?

226 :名無しさん@3周年:04/06/08 09:57 ID:RQPEynVS
age

227 :名無しさん@3周年:04/06/08 17:56 ID:agOst2vs
西宮会場の近くに住んでまして、前から入会したいと思っているのですが、誠成公倫はどなた様かの紹介が無ければ入会できないと云うのは本当でしょうか。また、入会に際して条件がありますでしょうか。どなたか教えていただけませんでしょうか。

228 :名無しさん@3周年:04/06/09 08:27 ID:yShOecB7
>>196

イキジゴクニナチャウヨー


229 :名無しさん@3周年:04/06/09 23:22 ID:5Ns51ddy
>227
紹介者はいる。入会に際しての条件は正常の脳ではまず原則的に入れません。
あと眉間にしわを寄せ、たまにニコニコ神に縋る仕種で入信だょ。
あまりやりすぎて最初から精神異常者に間違われない様に注意して
先祖様に最後の墓参りを忘れずに…同じ色の靴だから大きく名前を書いていきなさい。
お金はたんと持ってきな。


230 :565 ◆UquQ3EHdY6 :04/06/10 01:11 ID:R4c+wxBg
>>228さん
>イキジゴクニナチャウヨー
そこがイキジゴクなら離れればいい、ですよねw

>>229さん、ズビシッ!ときました^^;
>先祖様に最後の墓参りを忘れずに…
そういう気持ちまで捨てて得るものに、どれほどの価値があるのでしょうねw


231 :名無しさん@3周年:04/06/10 08:08 ID:hIbCnlok
>>196

    イキジゴクニナチャウヨー


232 :名無しさん@3周年:04/06/10 09:45 ID:qMDAFoH4
点呼! 本物の会員、または元会員の人手を挙げて!
本人に限るよ、その家族、友達とかはダメ。

233 :名無しさん@3周年:04/06/10 10:17 ID:hIbCnlok
>>196

イキジゴクニナチャウヨー

234 :名無しさん@3周年:04/06/11 00:28 ID:h8sE3XCb
さて、簡単な日常生活の事まで『お答え』を聴かなくては行動できなくなった信者に『未来』はあるのだろうか?
まずは、「そんなこと、自分で考えろ!!」と教えてあげるのが真の宗教ではなかろうか・・・

235 :名無しさん@3周年:04/06/11 11:29 ID:sm131SYs
>>234
宗教なのに、宗教じゃないっていう認識が信者間にあるからね。
本当に一言でおわるような質問を、ながながとわけがわからない
方向に持っていく教師の方々の才能を尊敬します。

236 :名無しさん@3周年:04/06/11 12:02 ID:p679Nlga
悩み相談だからな

237 :名無しさん@3周年:04/06/11 14:57 ID:+GG3jteM
>>235
会員でもないんだろ

238 :名無しさん@3周年:04/06/12 14:21 ID:G052uI6d
トヨキイリヒコが襲われたのは、かれの館の護りがもっとも手薄になる日だった。
大和に物資を送る船がでる時期であり、"尾張"の者達は蔵館(調の宮)のほうに偏っていた、
その隙をつき騎馬の一団が襲ったのだ。
トヨキイリヒコに直接手をかけた者、"磯城"の一族で"出雲"に操られて大和から船で来た。
続いて蔵館も焼かれる、"尾張族"もそこで多くを失い、一部の者が水軍を率いて落ちのびるのが精一杯だった。
騎馬を出したのは、大牧(尾間木)の管理を任された主だった豪族の一派で、裏で"出雲"にそそのかされて裏切った。
そのあと関東はしばらく荒れた、トヨキイリヒコという中心を失い、豪族が責めぎ合う状態に戻ったからだ。

239 :名無しさん@3周年:04/06/15 07:02 ID:yX7REQwl
切替わりのお知らせ

大阪会場:7月4日
西宮会場:6月27日

あとは、分からないです。

240 :名無しさん@3周年:04/06/19 10:47 ID:JvXIQM1/
探偵ファイルで紹介されてますね
ttp://www.tanteifile.com/diary/index5.html
こりゃ感謝ノートだ。
私も書いてたな。。。

241 :名無しさん@3周年:04/06/20 18:03 ID:eKdB2y8K
>そしてできれば、最後のページでお父さん,お母さん,弟への言葉までは書いてるのに、
>法主様への感謝だけ書いてないのが非常に気になるので、その理由を教えて下さい。

何で気になるんだよ。w

242 :名無しさん@3周年:04/06/22 12:39 ID:LGb0QOxR
「感謝ノート」ってなんじゃ?
そんなもんが存在するとは初めて知った、
顔なじみの会員も家で付けているのだろうか、
いや付けるのは会の勧めなのか、何の為に・・・


243 :名無しさん@3周年:04/06/22 23:30 ID:y3y4LcOc
質問です。 『ご反応』 って何ですか?
どんな些細な事でさえも、自分で考えようとしない人が居て
「『ご反応』を聞いてからじゃないと」ばかり言うもので。

244 :名無しさん@3周年:04/06/23 22:56 ID:1XTtCcch
age

245 :名無しさん@3周年:04/06/24 15:15 ID:pNLWw7/W
>>243
会員でないなら気にしなくていいです。
ヘンな奴、って思っておけばいいのです。

246 :名無しさん@3周年:04/06/24 20:03 ID:Nmt4Aa+P
>>245
信者であってもほって置けばいいのです。
こいつ、毒されすぎと思っておけばいいのです。

247 :名無しさん@3周年:04/06/24 22:04 ID:KLEocQLS
つまり有る意味→素直(純粋?)
悪く(率直)に言えば、馬鹿なんですか?
まぁ大体の新興宗教信者にありがちですが・・・。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)