2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相談します

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 15:51 ID:SSjRDr1M
昨日なんですが、なんかボランティアだか宗教勧誘だか
変な、20代の女と厨房くらいの気持ち悪い奴が2人で
家に来て、パンフレット渡されたんですよ。その時は、
ちょうど家に帰ってた時で、玄関の前にそいつらが
立ってたんですよ。それで断ろうかと思ったんですが
なんかその時はそんなに気分も悪くなかったし受け取って
しまったんですね。そしたらそのパンフレットは
胡散臭いのは予想どうりだったんですが、グロい写真
とかが載ってて気分が悪くなったと同時に、あの2人組み
に腹が立ってきたんですね。それからなんか調子が悪くなって、
どうしたらいいんでしょうか。

2 : ◆55QPIYO/5. :04/06/07 15:52 ID:O9l1vivK
忘れてしまうのが一番です

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 16:04 ID:Jpk1dQ8A
そんなこときくなよボケ!小学生かおまえは

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 17:05 ID:4LqhaUuC
新世紀3224年。人類が科学惑星アベロイドを第63宇宙領域に創造してから20年余りが過ぎた。
創設者の一人である時空の科学者・ワイト氏はアベロイドの創造に深い憎悪を感じていた。
彼が生涯を費やして完成させた「時空拡張装置」を装着したアベロイドはそれを小惑星との衝突を避けるために活用していたが
アベロイドの住人たちがこの時空拡張装置を悪用しはじめ、自らの領域を増やすためにあろうことか近隣の惑星を破壊侵食しはじめたのだ。
この騒動にミサー宇宙本部からの数多くの戦闘機がアベロイドに対してありとあらゆる攻撃を開始したが、
時空装置のあるアベロイドの前には成す術がなかった。
戦闘はアベロイドの絶対優勢のまま1年近くが過ぎ、このままではアベロイドに征服されてしまう危険さえあった。
状況の深刻さを痛感したワイト氏はアベロイド中心部の重力球を破壊し、アベロイドを崩壊させた。
しかしこの時、時空装置が衝撃によって誤作動を起こし、巨大な時空の渦を作り出してしまったのだ。
渦は巨大化していき、遂には第63宇宙領域全てを飲み干し、無へと変えてしまったのである。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)