2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「自己愛性被害者スレ@メンサロ」■2■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 09:55 ID:83kF/gw/
愚痴を吐きたい自己愛性被害者の方の避難所。
心にわだかまる怒りや理不尽な悲しみを吐き出して
スキーリしましょう。
被害の体験談、加害者への怒り、
どこにも吐き出せない愚痴などをどうぞ。

強制ではありませんが、
加害者とあなたの関係、相手の社会的地位、相手が診断済みであるかなど
相手についての簡単な情報を書いて頂くと
あなたの被害の状況が分かりやすくなります。
ただし、それによって相手が特定される恐れがある場合には
書かなくても構いません。

<注意>
荒らしや煽りはスルー。
被害者を自己愛性呼ばわりするレスにも
カッとせずに冷静に対処しましょう。
尚、メンヘル板・本スレでの体験談などはスレチガイです。
吐き出しはこちらで
過去スレ
「自己愛性被害者スレ@メンサロ」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/l50

関係スレなどは>>2->>5 くらいの予定です。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 09:56 ID:83kF/gw/
□■□過去スレッド□■□

自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-Narcissism?-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-Narcissism?-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html
自己愛性人格障害*被害者だけ*のスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10243/1024317808.html
自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10276/1027600995.html
◆自己愛性人格障害に関するスレッド4◆
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10296/1029687410.html
自己愛性人格障害に関するスレッド5
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030538883.html
自己愛性人格障害に関するスレッド6
http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10313/1031306235.html
自己愛性人格障害に関するスレッド7
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10330/1033049309.html
自己愛性人格障害に関するスレッド8
http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035958722.html
自己愛性人格障害9
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10397/1039743946.html
自己愛性人格障害10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50
自己愛性人格障害11 ・被害者専用・
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50
自己愛性人格障害12 ◆被害者専用◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057169910/l50



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 09:58 ID:83kF/gw/
□■□関連スレ□■□
自己愛性人格障害in 心理学板(稼動中)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007616009/l50
モラルハラスメント
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030558768.html
【精神】モラルハラスメント【虐待】 Part2.
http://life.2ch.net/utu/kako/1032/10327/1032796558.html
モラルハラスメント・精神的虐待 Part3(稼動中)
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1041226509/l50
職場モラル・ハラスメントについて考えよう!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1047657280/l50

□■□自己愛性人格障害の人が回復する為のスレ□■□

自己愛性人格障害とは
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/l50
自己愛性人格障害 本人スレ part2(稼動中)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/l50

□■□個人の被害者掲示板□■□

自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
http://jbbs.shitaraba.com/news/768/
モラルハラスメント被害者同盟
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/2376/index.html



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 09:59 ID:83kF/gw/
□■□参考サイト□■□

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害
http://www.pharmacia.co.jp/scope/scope_i/0209/heart/
自己愛性人格障害の概論
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
Narcisstic Personality Disorder 自己愛人格障害
http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
「モラル・ハラスメント」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
http://member.nifty.ne.jp/hariq-taka/book/b56.htm
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のページ
http://www.sohot.gr.jp/~ptsd/index1.htm
家族という名の強制収容所
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/
PTSD.info TOP
http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
不当解雇と闘う女性の裁判日記 - まぐまぐバックナンバー
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000017973



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:03 ID:83kF/gw/
<メンヘル板の本スレ>
自己愛性被害から回復するための医療情報の交換
被害に遭わないためにはどうしたら言いかを話し合うには


『回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ』@カルテ2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082555103/l50

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:17 ID:83kF/gw/
みんな気がついてくれるといいなあ(;_;)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:42 ID:i7PsHBPn
とりあえず私は気付きました。
スレ立ておつかれさまでした。
どうもありがとう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:42 ID:x0vK5j6F
>>1
乙カレーage
前スレは容量オーバーだったんですね。

9 :優しい名無しさん:04/05/13 16:24 ID:olNaRUjl
今、取り巻きにやられて来たとこ(T_T)
この後も取り巻きどもが画策するかと思うと、
疲れと恐怖で〜

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 16:47 ID:i7PsHBPn
>>9
なんか気分悪くなること言われた?(気分悪化しそうなら書かないで)
早く離れられるといいね・・・


11 :優しい名無しさん:04/05/13 17:15 ID:olNaRUjl
>>10
ありがとう。
とにかく逃げようとはしてるのだけど、
今すぐにはどうしようも無いので何とか頑張ります。
ここのスレもあるし、同志も居るし。
内容は長くなるし、気分悪くなりそうなので今は書けません。
逃げた後のことを考えて、心を落ち付かせてます。

12 :しぎ:04/05/13 17:56 ID:ABfmdhhR
つい最近、知人が自己愛の犠牲者でとなった。
その方はとても親切で良い方で、頼めば即座に尽力を尽くしてくれる方。
たぶん、信奉者(取巻き?)として自己愛者には利用するには格好の標的だ。
だが、その自己愛者さんもついに自ら墓穴を掘った。
それは構わない(と言うより知人には救い?)のだが、知人のショックは大きい。
そのショックの大きさは、わたしの向かって・・・
「あなたも自分を利用しているだけじゃないの?」
である。
知人が自己愛者から受けた打撃話を聞いていなかったら、
正直、わたしは「利用しているのでは?」と疑われたショックで
怒りと悲しみに満ちて縁を切っただろう!
わたしが、ちょっと疑っただけで縁切るなんて狭量な人間だと
思わないで欲しい。
本当の意味で信じていた相手から疑われたりするのは心痛む仕打ちだ。

自己愛者の被害者の方。。。
わたしもその経験があっても裏切られた苦しみとか、
辛さは分かるとは言わない。
そこに根付くものは人それぞれであるから・・・

苦しみを、辛さを知らぬくせにと言われるだろうが・・・
それでもそんな輩の呪縛から解き放たれて欲しいと切に願う。

通常、よき付き合いができる方なのに、痛みで他の関係ない方に
痛切な対応などをしてしまうのは、至極残念だから。

説教じみたことを書く気はなかったのに、不快に思われたらすみません。
たぶんに、知人が傷ついたと知っていても尚、あの疑われる発言が
わたしの心に突き刺さっていると理解して欲しい。

立ち直っていない方が行き場のない淀みに対して「分かってても・・・」であるように
周りの良き方々も「傷ついているのは分かってても・・・」であることを
心に留めて欲しいと思う。


追記:
 その場では理解できてて知人には何も発言なかった。
 だが、後で思わず、メールでつい説教じみたことを書いてしまった。
 厭な思いをさせて申し訳なく思った・・・
 このサイトの方にも不快な思いをさせたくなかったが、
 「分かってても・・・」ってのは誰にでも存在すると知っている方達からこそ、
 周りの人間にも「分かってても・・・」って思いがあるのを知って欲しかった。

 ホントに厭な輩に負けないでくださいね〜



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:13 ID:i7PsHBPn
>>12
あー思い当たる。その知人の立場でばんばん思い当たる(笑)
とてもお薦めできたことじゃないので可能であれば、の話しですし、
もししぎさんがその自己愛性に何らかの関わりがあったとしたら、
それもまた斟酌した上で考えないといけないことですが。

今しぎさんがその知人の方に対して抱いている感情をそのまま出した方が
その方にはむしろ楽なはずです。
利用されてると言われたら怒ればいいし、心配する気持ちがあれば心配だよと言えばいいし、
でも今どうしていいかわからないのなら何もしなくていい。
可能ならば、傍にいるよというメッセージを伝えてあげるだけでいいと思う。

自己愛性の被害にあうと、感情が二重三重に屈折するんですよ。
被害者はもともとストレートな感情の持ち主であることが多いのでこんな屈折がとても苦しい。
信頼してる人に、その苦しさをそのまま出してしまうんですね。
その甘えを理解しろとはとてもじゃないけど言えません(笑)
親しい間柄なのであれば、そんな言い方腹立つよ!とはっきり言っていいと思います。
被害者は自己愛性の屈折したメッセージにさんざん傷ついてるんで、
もってまわらないストレートな感情が新鮮なんですよ。
でもこれだけでもしぎさんはかなりの負担に違いないんで、機会があれば心療内科をすすめてあげてください。
そのまま苦しさ垂れ流しても何もいいことないですもんね。

でも嫌な思いされましたね。
被害者に嫌な思いされた側の方の気持ちが聞けてよかったです。

14 :13:04/05/13 19:32 ID:i7PsHBPn
追加ですが、被害者を理解しろという立場で言ってるのではありません。
そういう心理だということがわかれば、対処しやすいと思うので・・。

その知人の方は、自己愛性のダメージに加えて、しぎさんまで傷つけてしまったことについて、
相当激しく傷つき混乱してるはずです。
とても親切で良い方ということなんで、「私としたことが!」という心境だと思います。
ういうことが重なると、どんどん被害者は追い込まれていきます。

なんで心療内科おすすめするかというと、私の場合ターゲット同士で解決しあったんですが、
一時は地獄見てしまったので。
結果は凱旋行進したくなるほどの大成功だったんだけどリスク大きすぎ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:30 ID:W6sx3JJ7
テスト

16 :前スレ826:04/05/14 00:40 ID:W6sx3JJ7
容量オーバーだったのかぁ…悪禁と思ってました。

前スレの>>832さんありがとう。あなたの言葉で堰を切ったように
思いの丈を書き連ね、「書き込む」をクリックしていました。
それがスレに反映されることは無かったけれど、
あの時の衝動が再び転がり出す力になっています。
まだ自責の念に囚われているけれど思考停止は脱したので
友人に相談することも出来そうです。
今思い返せば体長を崩すほど辛い思いをした相手の大半が
自己愛性やボダっぽー…あと連続遭遇は自分の気質の問題かな。
(「傷ついた」が自己愛性と同じになりそうで使えず…)

再び被害に遭わないように、もう少し自分の感情を大切にしたい。
832さん、そしてスレの皆様、力を与えてくれてありがとう!


分っちゃいるけど下から二行目に _| ̄|●|i|

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:46 ID:XlZAcH1Q
>>16さん

私は前スレ>>832さんではないのですが・・・
気になっていました。
以下はあなたに宛てたつもりで「書き込む」をクリックしてた文章です(笑)
もうタイミングを逸してるかもしれないけど・・・。


「判定」っていうのは難しいような気が…。
「自己愛性人格障害者である可能性が強い」とは言えるかもしれないけれど。
本当の精神科医がレスつけたとしても、その「首謀者」さんを直接診てるわけではないし…。
ただ、「首謀者」さんについて「自己愛性人格障害者の疑いが強い」と言ってもらう事により
>>前スレ831(>>16)さんの気が晴れるのであれば、書き込んでみたら?
実際、ここの住人を攻撃した加害者全員が、自己愛性人格障害者であると診断されている訳ではないでしょうし。
そういう私も、相手を「おかしいな?」と感じてから色々勉強して、
自己愛性人格障害者である可能性が高いと思い至っただけで
加害者が本当に医師から「自己愛性人格障害者である」と診断されているわけではありません。
私の加害者は精神科への通院歴がありますが、診断名は「うつ」です。
今となっては本当かどうか怪しいですが。
人より自己愛の強い「普通の人」もいるだろうし、
単なるわがままや自分勝手な行動だけでは、相手を自己愛性とは思わなかったと思います。
私の加害者の場合、「支離滅裂さ」「忘れっぽさ」が尋常ではなかったため、
病気、または人格障害なのではないかと疑い始めました。
そして、加害者と付き合っている間の「気持ち悪さ」「気味悪さ」がピークに達し、
私にはパニック障害のような症状が出るようになりました。
最初は「他人を人格障害者呼ばわりする自分は、なんて酷い人間だろう!!」と自己嫌悪に陥ってしまいましたが
今では精神的にも大分落ち着いて、身体に出ていた症状も軽くなってきました。
ここや、関連スレで吐き出させて頂いたおかげだと思います。

18 :16:04/05/14 01:18 ID:W6sx3JJ7
がんがって書いてみます。
まず「書く」と思っただけで体が硬直したことを報告します。
そんなに冷え込んでいる訳じゃないのに凄い震えている…

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:38 ID:4kgeB2P3
>>18
あーわかるなー
私も説明しようとすると体が固まってしまった。
でも、ここにいる人はみんな同じ経験してるからぜんぜん大丈夫だよ。
安心して吐きだしてね。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:18 ID:zkNi5Dcm
>>17
ごめんなさーい。ちょっと訂正させてください。
>>16さんは 前スレ>>831じゃないです。
多分、前スレの>>826さんじゃないのかな。
そして、私が前スレで「首謀者を判定してもらっていいかな」と書いた831です。

>>17さん、レスどうもありがとう。
前スレにも書いたように、気持ちにけりをつけたい、気持ちを吐き出したいんだと思います。
その出来事があってから「こんなことが言われて嫌だった」と夫に愚痴ると
「そういうことを受け流せない人は、(嫌なことを)言った人と同じレベルだ
(だからああいう問題を起こしたんだ)」と繰り返し言われて、ホンとにツライんです。
「そうだねえ、いやだったねえ」と言ってくれるだけで、楽になるのになあ。

気持ちと要点を整理したら、皆さんに読んでいただこうと思います。


21 :16:04/05/14 03:43 ID:W6sx3JJ7
>>20さん
はい、前スレの826です。内容が全然違うのにアンカーで自分と錯覚していました…スミマセン。

>>19さん
同じ経験を持つ方の言葉は下手な薬より効果ありますね。
勘違いでも書いた、吐きたいから書いた自分の感情を大切にしたい。
ただ物凄く長くなったので纏め直してから吐きに着ます。

22 :20-1:04/05/14 05:23 ID:J//b1IYE
>>20です。とりあえず、話してみればと言っていただけたので、書いてみました。

まずおおまかなことを説明しますね。
夫と私には共通の趣味があって、いわゆる社会人サークルをやっています。
転勤族で8年前くらいに転居した土地での出来事なのですが、ここは人の流入も少なく
地域ぐるみで大変排他的(外部資本は参入させないとかがまかり通る)な土地です。

首謀者の女性(Aさんとしますね)も、よその土地で暮らした経験はありません。
ここらの地元人の考え方は、なんというかイラクの人質事件の人達と共通するものがあります。

今回の事の首謀者は、サークルで知り合った人(女性)なのですが
排他的で声をかけてくれる人もいない中、最初に声をかけてくれた人がAさんでした。
一番最初に仲良くなったのは彼女でした。
サークル内では、彼女をボスにしてグループの雰囲気ができあがっているような感じでした。

最初は、プライベートでも会ったり、みんなでスキーに行ったりとかもしてたのですが
個人的に会うと、悪口とか愚痴ばっかり言っていて疲れるのと
口ばっかり立派で向上心がない。
それに、議論がかみ合わないというか、話をしても上滑りしているような感じがして
仲良くするのがいやになってきてしまっていたのです。

それで、彼女の妊娠をきっかけに、これ幸いと少し距離を置いたんです。
サークルの時に会えば普通に話すけど、プライベートではあまりつきあわない。
まあ、こちらにしてみれば子供さんも小さくて大変だろう、と遠慮したところもあったけど
私のそういう態度も気に入らなかったようです。

彼女には取り巻きが2〜3人いて、その取り巻きは時間があれば
彼女の家に入り浸っているような感じです。

23 :20-2:04/05/14 05:24 ID:J//b1IYE
Aさんが自己愛っぽいなあ、と思った事例をあげてみます。

1.感情の起伏が激しい。機嫌が悪いときはものすごく冷たく突き放すような言葉も平気で言う。

2.自分の欲しいものは、えげつない方法をとってでも手に入れる。
 サークルの責任者が信頼しているBさんを
 当時つきあっていたCさんと別れさせ自分とつきあうように仕向けたなど。
 こういうことをする時は、絶対強い態度や強い言葉は使わないのですが
 嫌味っぽい言葉を使ってみたり、周囲にうまくもちかけて
 そうせざるを得ないようなプレッシャーを相手にかけて自分の思い通りに事を運ぶ。
 まあ、結局Bさんと結婚したのですがね。

3.Aさんの取り巻きが、私に対して失礼なこと
 (例えばお宅はお金いっぱいもらってるんでしょう?みたいなこと)を
 言ったのに文句を言うと「あれは○○だったから仕方ない!」と正当化する。

4.意味もなく、なんでも否定したがる。
 例えば、我が家が使っている銀行を大っキライと言ってみたり
 私がおいしいと言った料理を、聞こえよがしに「こんなまずい○○食べたことない」と言ってみたり
 「あなたが言うように○○じゃない」と言ってみたり。

5.自分が筋を通さなかったり、努力が足りなかったりするのが悪いのに、全部他人が悪いことになる。
 例えば、コーヒーメーカーはどこのがいいか、とたずねてきたので
 私が2つメーカーをあげ、Aさんそのとき名前のあがったもののひとつを買ったことがありました。
 後に彼女の家に遊びに行ったときに
 「あなたはおいしいコーヒーがはいるって言ったけど、ぜんぜんそうじゃない。」とか言われました。

6.自分のことは棚にあげて(例えばサークルの事前準備を全くしてこないなど)
 「なんで練習してこないわけ?」とか「あの人は下手くそ」などと陰で他人を批判する。

7.自分の技術はあまりたいしたことはないのに、自分は高い技術を持っていると勘違いしている。

24 :20-3:04/05/14 05:26 ID:J//b1IYE
8.サークルの運営方針など「以前住んでいた地域では、こうやってたよ。」
 と言おうもんなら「ここではこうなんです!」とか
 「ここでは、こういう風にやってるから」とか言う。非難されたと思うらしい。

9.自分から働きかけをしないのに、若い子から慕われたり尊敬されて当然だと思っている。
 (「あなたの所に、○○さん達は遊びに行ってるんでしょ!?」と非難された。)

10.なんでも、自分の都合のいいように解釈する。
 例えば、私に辞めろと言う時に、Aさんの夫(前出のBさん=かなりまともな人)が
 「俺は関わりたくないから。自分の責任でやれ。」と言ったことを
 「うちの旦那(Bさん)も、もうあなたと話したくないって言ってました!」のようになる。

11.自分がされて嫌なこと(単なるわがままにしか思えない主張もあるんですが)は
 他人もされたら嫌だと思っている。自分は自分、他人は他人という発想ができないらしい。

12.はっきり自分の意見を言うわけではないのに、自分の思ったとおりにならないと怒る。
 (でも、陰で仲間に悪口を言うにとどまる。直接言う勇気はないらしい。)

13.Bさんを奪い取ったときに、かなりひどい捨て方をした元彼を奴隷のように扱って平気でいる。
 その元彼が、自分の気に入らない人とつきあったと知ったら、周りをまきこんで集団で無視。
 「たまには(飲み会に)誘ってくれっていうから、誘ってやったのに
 彼女と会うから行けない、とかふざけたことを言う。もう誘わない。」などと怒っていた。

14.自分の気に入らない人(気に入らない理由は様々)は、表立ってではなく
 当人の欠点につけこんで、辞めざるを得ない雰囲気を作ったり
 周囲の雰囲気を煽動して当人が辞めたくなるような雰囲気にもっていく。
 私の場合は、どちらにも該当しなかったので、取り巻きと一緒に直接言うしかなかったようです。

15.買い物依存症である。

16.ひがみっぽい。

25 :20-4:04/05/14 05:27 ID:J//b1IYE
どちらかというと、自己愛というよりモラハラの人なのかな〜。
ただの成熟不良のわがまま大王なのかもしれないけど
人間やっていい事と悪い事があると思います。

私を呼び出して「辞めろ」と言った時も、3人がかりで
かなりひどいことを1時間半にわたって言われつづけました。
これって言葉のリンチですよね。文句や不満があるなら、なんで1対1で言えないんだろう。

「あなたのひどい態度や言葉にずっと我慢していた」と言うので
「その都度、それは良くないよ、と言ってもらえないのか?」と聞くと
「言われたら怒るんじゃないんですか?(自分が怒るからだろう)」
「あなたは(ひどい人だから)言えないよね〜」との返事。

あまりのことに夫が「みんなに評判が悪いと言われたらしいけど
差し支えなければ、その人達の名前を教えてください。」とメールを入れたら
「言えません!私の気持ちも考えてください!!!」とかいう返事がきてた。

もう彼女の中で話はできあがっていて、その点についてはこうだ
と説明しても「だから違うって!!」と話にならない。というより、話をする気がないのか。
自分が思い込んだ考え以外のことは、認められないようでした。

それになぜ自分が他人に辞めろ、と言える権力を持っていると思っているのだろうか。
これに関しては、やろうとすることを知って止めない周囲にも問題があるとは思いますが。
(地域性もありますね。)

なんかもう「どうしてこういうこと言うんですか!?」
「どうしてそういうことするんですか!?」と感情をぶつけるだけに終始して

「こういう時は、そういう言い方はよくないんじゃないですか。」とか
「こういうやり方はよくないんじゃないですか」という話にならないし。
なんか、みんな私の態度が悪いせいになってて
それを注意できなかった自分(たち)にはまったく責任がないようでした。

26 :20-5:04/05/14 05:29 ID:J//b1IYE
Aさんは周囲の雰囲気をコントロールしているんだけど、それがすごく巧妙で
周囲の人は、誰も彼女が雰囲気をコントロールしているのに
気が付いてないと思います。私も気がつきませんでした。

あと、私が彼女にスジを通せ、と言ったり(言葉で言ったわけではないんだけど)
責任の所在を明確にしようとしたりとかするのが、えらく気にさわったらしいです。
「なあなあ」のまま、なんとなく自分の思ったとおりになるのが彼女にとって正しいらしい。

Aさんは気に入らない人(ターゲット)を追い出したらそれで終わりで
次のターゲットを陰湿にいじめる・・・っていう感じです。
そこらへんが、ちょっと自己愛さんと違うのかな、と思ったりしてます。

それに絶対、最後の瞬間まで表立ってきついことを言ったりしないんですよ。
大体の場合は、絶対自分は矢面に立たずに、違う人に言わせたり。
表向きはものすごく愛想がよくて、今回のことを話したら
「そんな人には見えない」と言った人もいました。
まあ、なにがなんでも自己愛さんだ、と結論したいわけじゃないんですけど。


なんか書いてる途中で、感情が激してきてたたきつけるようにタイプしてたり・・。
まだ、ぜんぜん自分の中で解決されてないんだな、と思います。

サークルの関係者とかにばったり会ったりするのがいやで
ほとんど1年以上ひきこもりだし、必要があって買い物するときとかも
スーパーの中を見回したりしてしまいます。

ずっと、誰にも話せずにいたので、愚痴を言わせてもらってすっきりしました。
前に「要点整理して」なんて書きましたが、ぜんぜん整理されてないですね。
見苦しくてすみません。
長文、読んでいただいてありがとうございました。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 05:32 ID:J//b1IYE
>>20です。

>>16=21さん 自分の書いたのアップしてて遅くなっちゃったけど
気にしてないんで大丈夫ですよー。

リロードしてみたら、私の書いたの、ものすごい量ですね。ホントすみません。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 08:37 ID:4kgeB2P3
>>20
人格障害の判断基準そのものが一律ではないし、本人の診断についてはこだわらなくてもいいと思います。
それから、モラハラはセクハラ同様、被害側の立場から見た「被害」の総称で、
加害者のタイプを特定するものではないですが、ほぼ自己愛性が加害者です。
むしろ人格障害の診断は、本人が自主的に治療or法的責任を問われた際に、本人にとって必要になることで、
加害者が云々する場合は、「被害」がどうであったかということに終始してよいと思います。
私の加害者も、別の場所では「問題者」という言い方で特定されてますが、それで対処できてます。
詳細が自己愛性にあてはまるのかどうかということは情報交換程度の意味しか感じませんが、
読ませていただいて、20さんが感じておられる状態は自己愛性の被害そのものだと思いますよ。

>>20-5
いえ、かなり要点整理されてますよ。全然見苦しくないです。
私も社会人サークルで被害にあったので、詳細までぴったり思い当たりますね。
会社や家庭で破綻すると、趣味団体やボランティア的な場で迷惑まき散らしてる人多いんですよ。
一対一で言わないとか、他人を使って陰で工作して責任逃れするとか、
卑怯で陰湿な面が目につきますねー。あーやだこんな奴って大嫌いだ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 09:00 ID:MtCn52vr
自己愛性の母が、ヘルパーの資格とって働き始めた。
母はスーパーでパートしてた頃も他のパートさんを次々と苛めては
退職に追い込んでた前科がある。
おそらく老人や病人が直接被害を被ることはそれほどないと思うけど
(優しく世話する自分が大好きだから)、同僚が危ない。
「○さんは仕事が出来なくて困るって み ん な 言 っ て る」
「給料泥棒ってみんな(ry」などと特定の人の悪口ばかり言っている。

そして困ったことに、資格をとったことと働き始めたことによって、
一層妙な自信を持ってしまったようだ・・・。_| ̄|○

30 :28:04/05/14 09:13 ID:4kgeB2P3
あ、前半16さんと17さん混同してたかな。
適当に振り分けて考えてくださいm(_ _)m

20さんにですが、状況が似てるのでひとつアドバイス。
私も被害を把握できるまでノーガードだったんだけど、
♀自己愛性の同性に対する嫉妬ってかなりなもんですよ。
こっちの想像超えたえぐいことするんで、そこんとこ普通以上に慎重に不必要な刺激しないように気つけて。
例えば他の男性が20さんに声かけたという、単にこれだけで別の機会に攻撃される。
日常会話中でさりげに他の男性へのちょっとした好意を聞きだして、他で大げさに吹聴されたり。
シャレになんないよ、こういうことされたら。


31 :17:04/05/14 10:35 ID:U06Iwo2J
あはは!(^_^;)
ごめーん。まちがいた!
人間違いは最低ですね・・・。すみません。
(自己愛にこんな↑ことしたら徹底的に攻撃されて撃沈するので
最近はあんまり考えないようにしてるんだけど
傍からみたら「反省もしない面の皮の厚い香具師」とか思われてるのかな・・・)
でもまあ>>ALLに向けたメッセージでもあるのですよ。

32 :28:04/05/14 10:55 ID:4kgeB2P3
>加害者が云々する場合は

被害者が、のまちがい。
なんかまちがいまくりん。30のアンカーも多分まちがい。
どなたがどなたなんだか、ごめんね。

33 :20:04/05/14 15:30 ID:d1jxDWhA
皆さん、なんだか、混乱させてしまったようですみません。

>>30さんレスどうもです。
確かに自己愛さんだと分かったからと言って、どうなるわけでもないんだけど
自己愛さんだったんだー、と思ったら、障害があるんだから仕方ないっていう具合に
自分の気持ちをなだめることもできるような気がします。

彼女の場合は、追い出したら終わりなので、もう全く関係がないので大丈夫です。
ただ、今、住んでいる地域は彼女のような人が多いので
おかしいな、と思ったら、すぐに逃げ出すようにしようと思います。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:39 ID:4kgeB2P3
>>33
>障害があるんだから仕方ない

その通りですねー。
関連スレとかでそういうお前が自己愛性だとボダだとか言うのがいるんで、
レッテル貼りに対して神経質になりすぎてました(反省)
つきあってて独特の疲れ方する人は障害なり欠落なりあると判断して、
それなりの「対処」に切り替えればよいということですね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:47 ID:8t5PJsEg
このスレ、ピア・カウンセリング的に使用させてもらってます<(_ _)>

他のスレと比較して
・言葉尻を捕らえて揚げ足を取る人が少ない
・書き込みに対して全否定するのではなく、ひとつの事象について異なる見方を提示する
・説得を試みる人が少ない
・理解しづらい文章に対しても、根気強く聞き直してくれる
ので、居易いんだと思います。

わたし、誤解してますか?(^^ゞ
気分悪くした人がいたらゴメンなさい。
もしばらくここにお世話になりたいので、できれば排斥しないで下さい;;

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 01:29 ID:ilwuBfJJ
>>34
誤解してらっしゃらないと思います
大丈夫ですよ、皆さん35さんの書き込み見て
気分悪くなりませんよ(^^)そんなこと書いて無いですよ(^^)

>>20
興味深く読ませていただきました。
読み易かったですよ。

なんというか、、、どなたの被害を読んでも頷けますよね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:45 ID:Mv0iLirg
>>29
介護職に従事している方たちの中で自己愛やボダを見つけるのは
比較的簡単なような気がします。
そして、私の住んでる地域ではヘルパーの講習にいくと7割は主婦の方ですね。

ヘルパーのパートって、自己愛の仮面の部分をいかんなく発揮できるのかも。
被害経験のある私からすると、現場で仲間として一緒には働きたくない、というのが正直なところ。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 19:10 ID:kBxcbk+z
>>37
やっぱり・・・?
私の加害者だった人も、ヘルパーの資格とろうとしてるから。
その後どうなったか知らんけど。
自己愛性ってボランティアとかヘルパーとか「人助け」の体面を欲しがりますからね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 19:13 ID:kBxcbk+z
>>35
排斥しないから安心してー
なんかあったの?気にしないで。

40 :20:04/05/15 22:28 ID:u8xHgeeS
>>36
レスありがとうございます。共感してもらえた事で、だいぶ落ち着きました。

周囲が彼女のそういう行為を許していることに対する怒りとか
純粋に悔しい気持ちとか、ああいう人が存在することが信じられないという気持ちとか
まだまだ、どろどろしたものはあるんですが
先に書いたように「人間として障害があるんだからしょうがない」という風に
考えたら、少し楽になりました。

近々転居の予定があるので(転勤族なので)落ち着いたら
心療内科か精神科に行ってみようかと思ってます。
なんにせよ、気持ちを吐き出させてもらって、皆さんどうもありがとう。

41 :16:04/05/16 00:35 ID:b/miO6Qf
書きました。現実ではなくネット上のことで恐縮ですが、皆様のご好意に
甘えて遠慮なく吐かせて頂きます。


一年半前、どうやら交流のあったサイトでオナニーマシンとして標的にされたようです。
N(♀)の書き込みに対し返礼に訪れたのが悪夢の始まりでした。
そこで起きたことは割愛しますが、とにかく一瞬で「この人に理解を求めても無駄だ!」
と悟りNの所から速攻で手を引いたんです。代わりにウチに常駐されましたけどね…

ある日のことです。私が声を掛けたHさん(♀)が返礼に来てくれました。
不登校の中学生でしたが、勉強に対する姿勢と素直さを認めた私は彼女を厚遇しました。
その間も繰り広げられるNのだらしなさ自慢。(アッピールの仕方が間違ってるってば…)
耐えかねた私は、少しはHさんの姿勢を見習い勉強するようにと説教をくれました。
この言葉で事態はdでもない方向へ…

「あの子はサボったから自主勉強してるだけだ」
「サボった事を人に堂々と言える理由ってなに?」

私の罪はあの娘をNの前に置いたこと…
NはHさんのプロフをもとに醜い自己弁護を始めたのです…それも本人の目の前で!!!
(Hさんは自身の過ちを我が子の命で償っており、その事をとても後悔していた)

許せなかった…でもまだ配慮する気持があった私は遠まわし(でもないか…)
にNをたしなめました。すると自己憐憫にズブズブ溺れながら私を罵倒し始めたのです。
でもHさんの事は頭から離れたようだったので、煮えくり返るハラワタを押さえて暴言を
受け流し、相手に求められるまま謝りました。そして体調がすぐれないというNに
対処法を教えてから就寝したのです。

42 :16:04/05/16 00:36 ID:b/miO6Qf
翌朝、自サイトを見て愕然としました。私が去った掲示板では反吐が出るような
毒演会が繰り広げられていたのです。そして腹の虫が収まらぬと一人で話を蒸し返し、
またもHさんを使った自己弁護が…キレましたよ、完全に。
もう何を書いているのか分らなかった。少し冷静になってから自分が書いたレスを見て
激しい自己嫌悪と罪悪感に陥ったほどです。その罪悪感から無理矢理自分を
悪者に仕立て、相手が言う非を認めようとしたけれど、無理があり過ぎて納得出来ない。
そのさなかです。平然とHさんの所に居座るNを見て目の前が真っ暗に…。
気がつくと第三者に悪者の印象を植えつけるような自演批判やってましたね。
そんなこんなでサイトは一時閉鎖、荒れた掲示板の中で自問自答を繰り返しました。
しかし離れてしまえばナントやら、自己嫌悪スパイラルから徐々に開放されたのです。
そしてサイトを再開し、私の元を訪ねてくれる来訪者と新たな関係を築いた頃だった…

「体調不良で感情的になり失礼しました。ごめんなさい。」

理不尽を飲み込む気持ち悪さが生々しく蘇りました。この気持ち悪さをどうにか
伝えたかった私は、過去ログを示して「体調を崩してまで悩んだ自分は何なのか」と
なじりました。しかし返されたレスは反省の色など全く見えないものだったのです。

「傷付けるつもりでやった。私はやられたらその場でやり返す性質」

フツーそういうこと言うか?! というか喧嘩吹っかけてるのかコイツ?!
猛烈なフラバに襲われながら必死に余裕ぶっこく自分、尊大です。痛いです。
で、そのまま逃げられました。残された私は再度理不尽を飲み込む羽目に…

43 :16:04/05/16 00:37 ID:b/miO6Qf
そして悪夢再び。
解析なんか置くんじゃなかった…残された特徴アリアリなログにフラバ&猛烈な気持ち悪さ。
なぜ覗きつづけるんだ?観察されているのか?もしかしたら本当に謝りたいのか?
ちゃんと謝れたなら許さなきゃいけない…でも納得できるのか自分?!
そんな気持のまま、覗き続ける理由を知りたかった私は釣りを仕掛けたのです。
しかし見事に釣り上げたは良いが、防衛反応から尊大な態度を…やっぱ痛いよ自分(泣)
その文中で、今週中に提出する仕事があるためレスは次の週末にして欲しいと
伝えたのですが、そんなもの自己愛性にしてみれば嫌がらせのネタでしかない。
無駄だと分かりながらも、良心のない相手にそれを求めた自分が馬鹿でした。
後は自己愛性の反論パターンまんま。私の発言を鸚鵡返しにして、罪悪感を植えつける
ように傷ついたの連呼。洗脳って怖いですね、理不尽でも飲んでしまうんですから。

たっぷり罪悪感を植えつけられましたが、ふと「傷ついた事を強調する人ほど
周囲を傷付けている」という記事を思い出したのです。曖昧な記憶を頼りに
検索を掛けて記事を探す途中で、このスレを見つけました。
あとは前スレ826の状態ですね。何を言っても相手の悪口を言っているような気がして
自己嫌悪。飲み込んだ理不尽を吐き出せない。眠れない。
でも参照サイトや他の方の経験を読み、理解してもらえるのだという安心感から
こうして吐き出すことが出来ました。皆様本当にありがとうございます。


余談。やめときゃいいのにNの日記をよみました。馬鹿です自分(痛)
そこには「来るもの拒まずと言ってる癖に拒んでるじゃないか!」と毒付くNのすがた。
自分を傷付るために飛んでくる刃を受け止める馬鹿なんてイネーヨ! モウクンナ!!
それと嬉しそうに専門学校の講師を攻撃してると報告していました。
なんでも、自分は周囲の人が言えないような事を平気でうもんで友人たちが
面白がるからだそうです。 反吐が出る…

がんがれ講師! この女を理学療法士にしないでくれ!! たのむ!!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:39 ID:3zxhxvP3
私の加害者、私のことをまた日記に書いたみたい。
個人名は出してないけど、加害者の掲示板の書き込み
(他の人からの日記に対する感想)から推察。
最初の書き込みの日が、恐らく日記の書かれた日で、
それは私と加害者が会った日と同じ。
感想の内容は、私と加害者が会話した内容に関連している。
そして、感想を書いた人たちは、私の加害者を慰めてるんだけど・・・
やっぱり私が何かしくじったのかな・゜・(つД`)・゜・
香具師の日記を読むと具合が悪くなるので
読まないようにしてるんだけど、禿しく気になる・・・

何もなくても褒めるポイントを探して褒めないといけないし
褒め忘れれば拗ねまくって周囲に騒ぎ立てるし
褒めたら褒めたで馬鹿にされたと怒るし
加害者が知らないことを話せば「私にわからない話をするな」と言うし
丁寧に説明しながら話せば「私のこと馬鹿だと思ってるのか」と言うし
一般論を話せば「知ったかぶりするな」と言うし
個人的感想を言えば「あんたに何がわかる」と言うし
黙ってると「話を聞いているのか」と言うし
頷いてだけいると「わかりもしないのに頷くな」と言うし
もう、どうしたら良いのか。

加害者の旦那が私の彼氏の同僚じゃなければ付き合うこともないのだけど・・・。
彼氏同士は仲が良いので、つらいです・・・。


45 :44:04/05/16 00:50 ID:3zxhxvP3
>>16さん
>「来るもの拒まずと言ってる癖に拒んでるじゃないか!」

これ、私も加害者に日記で言われたよ・゜・(つД`)・゜・
「来るもの拒まずは、去るもの追わずなんだね!」とも・・・。
私のことを疎ましく思ってるんだったら、素直に去ってよ。
自分から去った人を追っかける趣味は私にはないよ・・・。
恋人同士とかならまた話はベツかもしれないけどさぁ。

46 :16:04/05/16 01:28 ID:b/miO6Qf
>>45さん
私と異なり現実での関わりがあるのでさぞや大変でしょう。

「去るもの追わず」
気を惹きたいのならともかく、見切った相手を追いかける必要がどこにあるのかと小一時間…
全く同じ経験をされた方がいることに安心感を覚えました(^^)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 15:18 ID:s4qRS7TQ
自己愛からのブラックメールで1週間ぐらい立ち直れなくなります。
自己愛のblogやbbsは、不特定多数の人間が見る可能性があるので
メールに比べると、個人名は伏せてるし、表現もおとなしいのですが
(でも単なる比較であって、相当辛らつな事を書いているし、個人名も知ってる人なら特定できる)
メールはホントにドロドロで。
ブラックメールの直前に送られてくる同報メールには楽しそうな事書いてて
その後個人宛に送られてくるブラックメールは、正に毒吐きメール。
文字がビジュアルに与えるインパクトや、文字列が頭に残ることもあって
しばらくの間、動悸が収まりません。
特定の分野において、自己愛は言葉選びのセンスに優れてるな〜、と思う(苦藁)
blogは一見、哲学的で、真理をついているような文章だしね。
(だからblogのファンもいるようです)

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:20 ID:9Rxji2Po
>>44
>そして、感想を書いた人たちは、私の加害者を慰めてるんだけど・・・

ぎゃーやだね、その状況。悔しいというか無力感というか、つらいだろうね。
私もリアルでそんなことあったよ。
自己愛性がある人に失礼な発言したので、自己愛性に怒ったの。
したら、後日私が味方したはずのその人から説教喰った。
自己愛性がその人に泣きついたらしいんだな。
多分他の人にも泣きついてたんだと思うよ。

私の場合、その時思わず腹括ってしまったのが後々いい方向に行ったんだけど、
(自己愛性には問題ある、自分は今後もはっきりそう言うぞと言った)
その件でぶちぎれて以降、自己愛性も接触してこなくなって負担は減った。

44さんはまだ自己愛性と接触せざるを得ないようだから大変だね。
どうやっても絡んで来るに決まってるから、勇気要るけど思いきって距離置いてみては。
彼氏にも少しずつでいいから理解してもらえるようになるといいね。

こう書くと自己愛性をうまいこと処理できたように見えますが、
実際のところ後遺症がひどくて、まだ心療内科かかってます(^_^;)


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 10:20 ID:smubwCR6
自信満々で俺は政治家にも893にも警察にもつながってる。
芸能人の知り合いもたくさんいる。昔俺はすごいもてて・・・とか数々の自慢話をされて、
ずいぶん大げさだなーと思ってへぇーくらいで聞き流してたんですけど、
みんなはそれを信じて彼の多少ある魅力の部分に惹かれてる子もいたりしたんですが、
最近そのメッキがはがれてきたようで人が離れていってるみたいです。

友達と呼べる人がいないことに気づいたらしく、鬱みたいになっちゃってました。
「鬱っぽくて・・・俺本当は友達がいないんだ」 ・・・え。あんなにいっぱいいるって言ってたのに。
どうりで「友達」じゃなくて女とばっか遊んでると思った。なんでそんな手出してんだろう?って。

で、中学時代も高校時代もずーっと友達がいなかったことを告白されました。
前は、俺昔から人気者で、みたいなこと言ってたのに。
これ・・・どーしたらいいと思います?とりあえずその時は「私ひとりででかけるの結構好きだよー」とか
「ずっと続く友達なんて一握りだしこれから見つければいいよー」とか言ってしまったんですが・・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 17:17 ID:fJgc0wd3
>>49
自己愛性ってあの性格では若い頃から挫折繰り返すと思うよ。
その都度、自分はほんとはこんなもんじゃないという妄想が大きくなるんじゃないか。
私がであった自己愛性は既に中年だったけど、今考えるとかなり妄想キテた。
歳喰うと自己愛性なりに世慣れてくるから周囲は見抜きにくくなる。
この方はまだ若いと見受けるけど、こんな見え見えの妄想垂れ流しては失敗するとわかってくるんだね。

その人が今後どんな方向へ行くのかわかんないけど、
「オレってこんなもんじゃない」心理が隠れてそうだし、近距離にいては危ない人なんじゃない?


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 18:50 ID:994pZOnG
悪知恵働かせることばかりに囚われて生きてきた人が
まっとうな方向転換をできるとは、とても思えない。
染み付いてしまっているからね。




52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:07 ID:smubwCR6
>>49ですが、相手は22歳で、私も同じ年齢です。
自分はこんなもんじゃないっていう妄想は本当にキてます。
今から最高学府に入りなおすとか、政治家になるとか意味不明です。

適度な距離を保ってたんですが、「本当は友達がいない駄目な俺」を告白され戸惑ってます。
これが彼の手なのかなぁとか、でもかわいそうかも・・・とかごちゃごちゃです。
手首を切ったとかそんな話をされて(たぶん嘘)自己愛が壊れてボダになったのかなとか、
色々考えてしまって。完全に縁を切れない状況なので適度に離れてきたんですが・・・
これからも適度な距離を取れるか、・・・巻き込まれそうな自分がいて困ってます。
つい同情してしまうんですよね・・・これがダメなのかなぁ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:44 ID:FOGtL7sG
>>49さん
取り敢えず2人きりで会うのはやめてみたらどうか。
私の場合、どうにかそれで乗り切った。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:26 ID:veHpy9dL
自己愛の日記を見たら、ぱっと見、当たり障りなく普通そうにみえた。
ところが、私ともめた頃のことを見ると、
詳しく書かないが、ブルーなことがあって落ち込んで
周りに迷惑かけたり励ましてもらったりした的いい話に書いてあった。
こっちは鬱症状でそれどころではなかったんだが。
しかも「思い返してもきりがない」やら「身から出た錆」やら。
何様のつもりかと思う表現ばかり。
また、怒りがわいてきた。
さっさとどっかで死んでくれないかとすら思う。

そんな風に思う自分も嫌だ。
せめてもっと早くに、前から感じてたうざさや、依存の重たさ、
テンションをあわせることの強要への面倒くささ、違和感を信じて
離れておけばよかった。

憎いというより、消えてほしい。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:28 ID:fJgc0wd3
>>52
相当ヤヴァそうだから私の実例を書いときます。
厳しく書いてるように見えるかもしれないけど、ほんとこの通りなんだよ。

妄想のキ加減は同様でした。
なんかわかんないんだけど偉いとか特殊だとかいう仄めかし。
同時に「周囲に理解されない可哀相な自分」と泣きついてくる。
これはほんの一時期で、この時必ず過去の打ち明け話します。
多分、あなた以外の人数名に同時にこれやってるはずだよ。
後でわかるけど話しは全部嘘で、しかも相手によって違う(数名から聞いて確認済み)
これ盲点なんだが、打ち明けてるようで必ずこっちの情報も聞き出されてる。
んで、こっちがつられて打ち明けちゃった話しを利用して、こっちが惹かれる話題を連打。

数名にこんなことやって、「引き」があれば粘着するし、なければ離れる。
今あなたはこの危うい所に居るわけです。

引きがあれば、ぐいぐいすんごい粘着度で懐いてくる。
メール・電話・出没と、拒否する間なしに来る。
この時点でかなり感情移入してしまってるんで、拒否しにくい心理にもなってます。

ここまで来たら、ガラっと態度が豹変。
「え?え?」と思ってる間で身を引くタイミングも何もないです。
態度がでかくなるとかという問題じゃなく、感情コントロールに入る。
この時点で、あなたがどんなコンプレックスを持っているか、どうしたら喜ぶか、
どんな弱みがあるか、既にリサーチ完了してるから相手の手中にはまるわけです。
ここに来て離れたいのに離れられないという自己愛性独特の世界に突入。
考え方を歪められ、感情を支配され、人格傷つけられるよ。人間関係も壊される。
被害そのものに数年、回復に数年かかると思っといた方がいい。

以上は私とその他数名がある自己愛性女にやられたことの総括ですが、
他の自己愛性も似たり寄ったりだと思います。気つけてね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:53 ID:FOGtL7sG
>>54さん
びっくりした。私がカキコしたのかと思った(^^;
おんなじだー。全部一緒です!
仲間がいたよー・゜・(つД`)・゜・
一緒にがんがろう!!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 22:15 ID:smubwCR6
>>49=52です。
>>53
2人きりで会うというか研究室が一緒なので一応周りに人はいるんですが、微妙な感じです。
あと2年しないと会わなくするのが難しくて。

>>55
そうなんですね、彼は女の子に自分のことを好きにさせるの得意なんです。長く続くかは別ですが。
その時に言うことは「お前にだけ」って言って自分の弱いところ(これもたぶん嘘)を少し見せる。
私もおんなじ様なことだいぶ前に言われたんですが、もう手口知ってたんで、
適当に「まぁ人生いろいろあるよね。時間が解決するさ。」みたいな適当なこと言いました。
今回の「友達が本当はいない」話も、ほかの人にも話してるのかもしれません。
逆に話を聞いてくれる人がもういない感じでもあります。

今日はとにかく「1人の時間を有効に使おう。友達は自分で作るもの。肩の力抜いて!」
ってことを言いました。「私が友達じゃん!」って言ってほしいみたいです。
あと、ちょっと前に私の彼氏が研究室に遊びにきてベタベタしてた(汗)んですが、
「俺人の幸せなところみると壊したくなる」って言ってたんでそれかな・・・と。

どう距離をとるか本当に、難しいです。ビジネスライクに割り切った感じで接していきたいんですけどね・・・

58 :54:04/05/17 22:30 ID:veHpy9dL
>56

私以外にも同じように感じる人がいるなんて!
一瞬加害者同一人物かと思ったよ。(被害者他にもいるの知ってるので)

お互い頑張ろうね!
被害者は、もともと人間的に前向きな姿勢を持ってるから(だからこそ被害を受けた気がする)、
あいつらにつきあって人生の楽しみを吸い取られた分を取り戻すことができると思う。
それ以上に豊かで楽しく深みのある生活ができると私は信じている。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:13 ID:UEMtf+Kn
>>55
禿同禿同禿同!!!書きたかったことが全部書いてありました。
まったく自己愛性って、、、全国共通ですよね。
自分の事が全て&共感できない から どの人も結局
同じような行動になってしまうんでしょうね。
矢印がそこにしか向かってないかのようなというか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 08:02 ID:g743MitI
>>57
先輩面(というのも何だけど)してごめんね〜
もう手口とかよく御存知の上だったんですね。
自分と同じ目に合いそうな人見ると、止めなきゃと必死になってしまうんです。

>>59
他の方にも御参考にしていただけたらよかったです。
相手の心理がわかると対処しやすいですもんね。
でも、なかなか目の前のコイツがソレなんだとは思いにくいもんですね。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:00 ID:86X1yleR
そうそう、最初は気の合わない人かなーなんて思ってたけど。
共感できない、あーいえばこーいう人だよね。
それをしらなくて、傷ついたけど、あれから1年たった私は、
もう二度と自己愛とは深くかかわらないようになった。
一生自己愛の被害にあわないのが一番だけど、いい勉強になったと
思ってる。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 21:46 ID:vX7tnBnl
>>60
いやいや、ありがとうございます。
彼の手口を知っていただけで、他の自己愛性の人間も同じような言動だってことを
教えてもらってあーやっぱりというか、確信に変わりました。

>なんかわかんないんだけど偉いとか特殊だとかいう仄めかし。
>同時に「周囲に理解されない可哀相な自分」と泣きついてくる。
>これはほんの一時期で、この時必ず過去の打ち明け話します。

これ、まるで彼の行動を見ていたかのような・・・(笑)本当にこのままですから。
なんかどうも私の持ってるものを自分のものにしようとしているように思えてしまいます。
以前私がとある芸能人と中学のときに同級生だったと言ったら、人に「俺○○と知り合いだよ」って言ってた。

ところで私自己愛の人に出会うの2人目なんですが、目の光というか色が不気味じゃないですか?
偏見かな。なんか変な目・・・カッコイイとかカワイイとかブサイクとかじゃなくて、なんだろう。。。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:45 ID:nhZ/1wM0
>>62
>なんかどうも私の持ってるものを自分のものにしようとしている

実は私が一番恐ろしかったのは、自分を乗っとられそうな感触でした。
この恐怖感は最後まで残っちゃいました。

>なんか変な目

被害者の方々はしばしば「ヘビ目」と言ってますね。
サメとかにも似てる気がする。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:54 ID:bR2ScBhO
>>31
>目の光というか色が不気味じゃないですか?
>偏見かな。なんか変な目・・・
1対1の時より、複数で話してると不気味さが分かりやすいかも。
仮に、自己愛性、私、Aさんの3人がここにいるとしましょう。
Aさんと私が話してる時にチラッと自己愛性を見ると、
ものすごい顔つきでAさんのこと見てるの。
じっとり観察するような目つきだったり、嫌悪感丸出しな表情だったり。
で、Aさんが自己愛性のほうに視線をやると、途端に口角をあげて優しげな顔つきに変わる。
常に粗探しをしてるような・・・見下しているような・・・。怖い目。
1対1(自己愛性とターゲット)だとそれを隠す必要がないから、常にそういう目。
第三者がいると、まるで猫の目のようにコロコロ変わるように思う。

それと、自己愛性ってじっと目を見られるのって苦手?
訳のわからない自慢話をしていても、こっちのことガンガン責め立てても、
こっちが黙って目をそらさず見つめていると、段々しどろもどろになったり、不安定になったり。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:24 ID:pzO0O9zr
>>62
>>63
>>64
分かります。目付きが明らかに普通と違う。ほんとヘビかサメみたいですね。
すごく無気味で、気持ち悪い。

>1対1の時より、複数で話してると不気味さが分かりやすいかも。
>仮に、自己愛性、私、Aさんの3人がここにいるとしましょう。
>Aさんと私が話してる時にチラッと自己愛性を見ると、
>ものすごい顔つきでAさんのこと見てるの。
>じっとり観察するような目つきだったり、嫌悪感丸出しな表情だったり。
>で、Aさんが自己愛性のほうに視線をやると、途端に口角をあげて優しげな顔つきに変わる。
>常に粗探しをしてるような・・・見下しているような・・・。怖い目。
>1対1(自己愛性とターゲット)だとそれを隠す必要がないから、常にそういう目。
>第三者がいると、まるで猫の目のようにコロコロ変わるように思う。

このへんも、すごくよく分かってしまって怖いくらい。自己愛が意識しているか
していないかは分からないけど、「自分がはずされている」と思うような
シチュエーションには絶えられないみたいなんですよね。常に話題の中心は
自分でなくてはいけないと信じているみたい。だから自己愛がいる時には
自己愛以外の人と話せないです。キレて大変なことになるから。だから自己愛が
いるときは、他の人との会話はすぐ切り上げるようにするか、自己愛にも話題をふる
ようにしています。そんな方はいますか?

>それと、自己愛性ってじっと目を見られるのって苦手?
>訳のわからない自慢話をしていても、こっちのことガンガン責め立てても、
>こっちが黙って目をそらさず見つめていると、段々しどろもどろになったり、不安定になったり。

これ、あるかもしれないですよ。あまりに理不尽なのでジッと目を見ていたら
もうそれ以上は攻撃してきませんでした。でもその後の攻撃は、倍返しでしたけどね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 03:11 ID:G3c7S9xE
複数で他愛の無い話をしながら笑ってても、目だけは笑ってなくて怖かった。
話していてもその内容は二の次。
どうやって自分のペースにもっていくか、
どこでつっこんでやろうか、
後で取り巻き連中と話すネタはないか、
そんなことしか考えてない。

大勢人がいるところでは比較的おとなしめで、
誰かに反論する時でも、「それはないんじゃない・・・?」って遠慮がちに、
真面目にとられないようちょっとおどけながら言ってみたりする。
だけど、その時のことを取り巻き連中に話す時は、
「それはおかしい!ってビシッと言ってやったわ!」ということになっている。
私は、「それは誇張だ・・・」と思っても、指摘すると後でエライ目に遭うから黙っていた。orz

私はターゲットでもあったけど、成人した頃からは取り巻きとしての役割も期待されてたと思う。
「コイツはどう扱ってもOK」って感じだったのかな。娘だし。
でも、それが却って異常性に気付くきっかけになったのかも。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 03:20 ID:NcdTD7wE
もう本当に自己愛性って似たり寄ったりですね・・・
呆れちゃいます。

68 :66:04/05/20 03:51 ID:G3c7S9xE
>どこでつっこんでやろうか
に関して。
ターゲットと会話する時は特に、本当にどうでもいいことでツッコミ入れる。
過去の話を蒸し返して「偉そうに」「何様のつもり?」などと言ったり、
イントネーションや方言(私は母としばらく離れて暮らしてたので)にまでイチャモンつけて
「話し方が変だから言い直せ!」とか言われたりした。
こういうことが何度もあって、「ああ、この人は人の話を聞いて理解する気なんかないんだな」
って分かった。
全て勝ち負け。
自己愛性にとっては、話の筋とは関係ない、どうでもいいツッコミででも
相手を怒らせたり、黙らせたり出来れば「勝ち」らしい。

一度、「そういう揚げ足取りみたいなこと言わないで、少しは黙って話聞いてくれないかな?」
と言ってみたところ、
「そうさせるお前が悪い」
「だって本当のことだもの」。
もう、「キターー!!」って、頭にAAまで浮かびましたよ。'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 04:37 ID:FVE2/LVv
やめてよ。
わかったわかった
腹黒い!したたか!作戦企んでるよ
でもあんたも私をボコルターゲットにしてたのは気付いてたさ。
あんたそれよか盗聴したくせに勝手にきれるな!
他人の前じゃ普通猫被るじゃんだれでも!
こっちの家庭事情はこっちにしか分からないし、あんたの方も始めからハメてボコルつもりだったし、どっちもどっちじゃね?綺麗事でもう済ませてよ、


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 04:39 ID:FVE2/LVv
人の家庭にまで首突っ込まなくていいと思うよ…。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/20 08:37 ID:KMKkoH6A
>なんかわかんないんだけど偉いとか特殊だとかいう仄めかし。
>同時に「周囲に理解されない可哀相な自分」と泣きついてくる。
>これはほんの一時期で、この時必ず過去の打ち明け話します。
自己愛性元彼とまるっきり同じだ〜。

>目の光というか色が不気味じゃないですか
目が光に弱くって(本当か解らないけど)いつもサングラス掛けてた。
瞳が普通の人より茶色かった。ほんとーに普通じゃなかった。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 09:19 ID:8yRh7X9Q
>>65,66

同感。でも目の気持ち悪さに最初は気付けなかった。
というか、意識しようとしてなかった。

私は同性だったんで、新しい服なんか来ていくと、どこぞからみょーーーな目線感じる。
と、自己愛性が無表情でこっちを凝視していたということが多々ありました。こわー。
あと、どこで憶えたんだか、異性を「じっと見つめる」とオトせると思ってたようで、
よくじっと見てました。普通そんな気味悪いこと平気な人いないからソワソワしたり、
「やめてくれ」とか笑いながら言うと、なんだか得意げ(大笑)

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 15:35 ID:+MuVFPvg
自己愛の周囲に対するけなし方って異様。
怒鳴ったり、あからさまに罵ったりなら、誰の目にも明らかだけど、日常的に話す台詞がとんでもなく失礼。
聞く側はけなされる人のことを詳しく知らないので真偽の確かめようがないところが巧妙だった。
以前、自己愛の紹介で同じバイトをやった自己愛の友達の近況を久しぶりに尋ねたとき、
「あの人?ああ、何年も引きこもりしてるから顔見てない。前から内にこもる性格だったし〜」といわれポカーン。
他にも、実家が裕福で当時プーの友達を、無職の癖に我侭で自分勝手と言って、ナチ呼ばわり。
「ナチ発想の友達がこんな馬鹿なこと言ってきて〜、嗜めてやったら反論できないのよ(w」と自慢げだったり。
今は取巻き化してる知人の話では、その子を偶然見かけたとき、
その子の姿が見えなくなってから「ナチ思想の友達なんだ」と説明されたそうだ。
他にも友達の秘密を別の人にバンバン話して平気だった。
「あんたを信用してるから言うんだよ」と言い訳しつつ、プライベートの秘密を世間話レベルでばらす。

有名人を馬鹿にするのも大好きだったな。パターンは
「そんな奴知らなくて当然!流行に流されるなんて馬鹿じゃないの?」か
「そいつなら世間が注目した頃とっくに飽きてたし〜」のとちらか。
それも、必ず「あんたも言ってたけど〜」と人の発言に同意したように言うので、実質的な発言の責任は取らない。
人だろうと物だろうと、評価が突然上がり下がりするので、話の辻褄が会わないことだらけで
移り気とか気まぐれってレベルを遥かに超えてた。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 17:38 ID:VZDX5wsR
さっき自己愛の彼の目を見てフと浮かんだのはコウモリのことでした。
ちょっと湿り気のある、粘着質なあの目・・・ハァ気持ち悪い。

顔が割とイケメンなもんだから、女の子たちはすぐ「私が支えてあげる!」って気持ちになるみたいで
今まで何人の子が泣いていたことやら・・・。きっと傷ついた過去も嘘なんだろうなぁ。

ところで彼には取り巻きがいません。昔はいたんだけど、距離的な問題などで、
今彼はひとりぼっちみたいです。私を取り巻きにしたいのかな・・・?ターゲットかと思ったけどw
今は逃げられないので翻弄されないように日記をつけることにしました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 18:08 ID:ec8RznhF
みんな!ヘビやサメやコウモリが可哀想じゃないか!
私は、「姿は人間だけど、実は宇宙人」と思ってる。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 18:10 ID:8yRh7X9Q
>>73
うわ〜同じだ。こんな感じ!
その頃よく自己愛性が本を持って来てたので、こちらも返礼のつもりで持っていくと、
>「そんな奴知らなくて当然!流行に流されるなんて馬鹿じゃないの?」か
>「そいつなら世間が注目した頃とっくに飽きてたし〜」のとちらか。

これこれ!この通りのこと言ってけなされたよ。一つ残らず。
「○○(著者名)?あれはもう卒業したから」てのもあった。
当時は傷ついてたけど、今考えるとなーにが卒業だ、日本語も読めない癖に。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 18:34 ID:ec8RznhF
自己愛性人格障害者は、自分をアゲるために貶める対象から勧められたものは
客観的に見てどんなに良いものでも、あれこれ理由つけてこき下しませんか。
私の加害者は女性(同性)でしたが、加害者が肌にトラブルを持っていたので
良さそうな基礎化粧品を探して勧めましたが
「私には適わない」とサンプルも使わずに言われました。
自分をアゲるために取り入りたい対象から、まったく同じものを勧められたら
(時期的には、私が勧めてから1ヶ月以内です)
即「これ今話題ですよね!こういうのずっと探してたんですよ!!ミャハ(#>∀<#)☆彡」
となって、非常に寒い思いをしました。
別に拗ねてるわけではないです。
自己愛性にだけ特別なケアをしてたわけじゃないので
「私の好意を無にしやがって!」とかは全然思ってないです。
なんか、もう、呆れちゃって…。
本や、CDでも同じようなことされましたねぇ。
あと、ターゲットにした私のことを侮蔑するのはまだ許せたんですが
加害者がよく知らない私の後輩のことも馬鹿にするのは勘弁して欲しかった。
馬鹿にしてる相手の後輩だから、馬鹿にしても良いと思ったのか…。
うちの後輩、別の会社の同じ年次の人に馬鹿にされて、キョトンとしてました。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 18:56 ID:DAGS9+RH
どうしてあんなに人を馬鹿にするんだろうね?
どこでも誰が聞いてても言ってる。陰口も大好きだし。
悪口や罵倒なんて聞いてて気分良い人なんて
いないじゃない。普通引くって。
多分自分以外の全員の悪口言ってるよ。
ハッ!
だから自己愛なのか・・・。自分しか愛せないのか・・・。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 19:10 ID:ec8RznhF
「注意してやってる」
「あいつにはこれぐらい言わないとわからない」
「言ってくれるのが私で良かったよ。よそなら恥かくよ」
「せっかくアドバイスしてやったのに」
とか、そんな感じ。
多分当人は「悪口言うヤツなんてサイテー」とか言ってるでしょ。
自分が言ってるのが悪口って意識がないからだと思う。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 19:56 ID:G3c7S9xE
>>79
「(良かれと思って言っているのだから)怒るほうが悪い」
自分がどれだけ人を傷つけてるかなんてこれっぽちも考えないよね。
しかも、「正しいこと」「良いこと」というのはすべて自分本位。
「他人には他人の事情や思うところがある」というのは全く理解できないのか
そういった他人の意識を変えさせることに快感を覚えるのか、どっちなのかは分からないけど。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 20:07 ID:+MuVFPvg
自己愛から「あなたって滅多に好きなものを誉めたりしないよねー」と言われたことがある。
そんなの誉めたら、お前が貶したり否定したりするからに決まってるだろ。

自分が知ってるものだと、即座に否定にかかり、知らないものは後日けなしてくる。
散々貶したものを「あれ嫌いだったよね」と聞くと
「嫌いじゃないよ。そんなふうに悪く言うのよしなよ」と反対にこっちが悪く言ったように諭し口調。
だからそこだけ聞いてる人には、最初から私が否定的な考え方のように思われてた。
そういう操作は日常茶飯事だったなあ。
しかも矛盾突かれると「あたしそんなこと言ってない!」って都合よく記憶消去。
三十がらみにもなって、本人はただの構われたがりぐらいにしか認識してなかったな。
自己認識すら自分都合よく改ざんできるんだから、やっぱ人外魔境だと思う。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 20:14 ID:+MuVFPvg
連続でスマソ。

>「他人には他人の事情や思うところがある」
これってもめたときに自己愛が言った台詞まんまです。
延々と他人の気持や感情を無視したり逆なでしたあげく、反論した途端こう来たよ。
正論振りかざすのは大得意なんだよな。内実伴ってないけど。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 20:46 ID:8yRh7X9Q
>>77
私も自己愛性とは女同士の知合いだけど、同じだったな。
他にも勝手に対抗意識燃やされたり、意味不明な嫉妬されたり・・・
あんまり気分悪いから殆ど忘れたけど、印象にのこってるのは、
実家のお土産持っていったら目の前で開けて一口かじって「いらん」とポイされた。
流石にぽかーーんとしましたが、ぐっさり傷ついちゃいました。
悲しいよ、こんなことされたら。
思い出すと嫌なシーンしか無いなあ、自己愛性。

>>81
この眩暈しそうな操作を常にやってますよね。
これやられて、自分が何考えてたんだか、どう感じたんだか、わかんなくなった。
わかんないんだけど目の前の自己愛性はいつも勝ち誇ってニヤニヤしてる。
これはフラッシュバックの時に必ず浮かぶ映像でもあります。あーやだ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 21:34 ID:G3c7S9xE
>>82
ああ!そういえばそうだ。
都合が悪くなると「あなたはあなた、私は私」の一言で逃げたり。
「お前が言うな」って感じ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 00:25 ID:tyf4dwSX
「これは絶対秘密だから」と前置きして伝えたことを、その日のうちに私に
「いや、これ内緒なんだけどさ」と話されたことがありました。
「それって私が(さっき)言ったことだよね?」と言うと一瞬やばい!という
表情をしましたが、すぐ「こんなのは秘密でもなんでも無い、広めなくてはいけない話なんだ!」
などと変な理論を展開していました。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 00:46 ID:zAWhlPuc
自分の体験を思い返しても、ここの書き込みを見ても思うんだけど
ひとつひとつのエピソードは大したことないですよね。
だから自己愛性人格障害者の被害に遭ったことのない人に
被害状況を伝えようとしても諭されて、悔しい思いをする。
「あなたのためを思って言ったのかもしれないよ?」とか
「そのぐらい許してやりなよ」とか
もどかしくなって、色々話すと
「ひとのことそんな風に言うなんてあなたらしくない」とか
「ちょっと神経質になりすぎてるんじゃない?そんなに完璧なひとなんていないよ?」
とか言われてショボーン(´・ω・`)
被害に遭ったことないひとに理解してもらうのは無理なのかな・・・。

あと、ターゲットになるひとって、すぐにムッとするひとよりも
「今のはどういう意味で言ったんだろう?」「本当は悪い人じゃないんだ」
という考え方をするひとのほうが多いような気がする。
そこにつけこまれているというか。

>>85さん
そうそう。
聞いたり言ったりしたことを、本当に忘れてるのかわからないけど。
話の噛み合わなさと同じぐらい、気持ち悪さを感じる。
単なる自己中心的な自分大好きなひとと違うな、と思ったのはその辺が異常だったから。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 01:28 ID:/eQfbul9
>>86
私は、自分ではすぐムッとするほうだと思ってる。
でも、そこへもつけこんでくるよ。
「なに!?その顔は!あんたのためを思って言ってやってるのに!」
周囲には、
「良かれと思って言ったんだけど、大きなお世話だったみたいで・・・」
「余計なこと言って気分悪くさせちゃったみたい・・・私も悪いの・・・」
と、まるで私が一方的に反抗してるみたいに触れ回る。

他人に説明するのは難しい。
「どうしてそんなに悪くとるの?」とか言われたら、なす術ないもん。
ターゲット以外にはいい顔してるし、「そういうヤツなの」と言ったところで信憑性に欠ける。
精神的にまいってる時は、他人に説明しても余計疲れるだけ。
どうしても感情的になりがちだし、それがまた自己愛性の思う壺だったりする。
「あの人は今不安定だから、そっとしといてあげて」なんて、“優しく見守る私”まで演じて、
更にこっちの心証悪くなることもある。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 01:35 ID:/eQfbul9
ああ・・・書いたの読み直してたら、自分のほうがおかしいんじゃないかと思えて鬱だ。
いや、私にはおかしいところも悪いところもある。
が、私が思い通りに動かないからといってヤツから責められたり、貶められたりするいわれはない!

って、たまに自分に喝を入れないとくじけそうになります。_| ̄|○

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 02:35 ID:zAWhlPuc
ムっとするにせよ、考え込むにせよ
いちいち反応しなければよいわけなんだが
それができないからこそ
今精神安定剤のお世話になってるわけでして。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 08:45 ID:AI8Usd6s
>>87 
いちいちうなづいてしまいました。
こっちのどんな感情も見逃さず徹底的に利用されてしまうのが一番いやだった。

>>88
自分もおかしい?自分の味方してくれてる人もどこか変?
何が正しいのかわからーん!ていう感じに時々なります。

>>89
禿同。

お薬がありがたい。何が正しいのかわからーん!になった時、
ま、いいかそんなこと、という気分になれる。
そんなこと気にしないで日常過ごせるのがこんなにありがたいとは思わなかった。
って、以前は普通にしてたことなんだけど。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 11:36 ID:D05VoWz4
いい年した大人が、母親に愛を乞うように
他人に無条件な善意を要求するのは何なんだろう。
赤ん坊が母親に抱っこされるまで泣き続けるのと同じ。
しかも独り占めできないと癇癪を起こす。

「寂し死にする」「誰も私のことを構ってくれない」といって
暴れられてとても困る。
寂しくて構って欲しいなら、自分から何か計画すれば良いではないか。
全部他人任せで、後になって文句を言うのはやめてくれ。
アポなしもドタキャンもやめてくれ。
いい大人なんだから。

罪を憎んで人を憎まずのスタンスでいたけど、ひどすぎる。
本人は「純粋で、天真爛漫」なつもりでいるので、よけいタチが悪い。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 13:38 ID:MvFpatih
それはアレじゃないですかね、
小さいころお母さんに愛をもらえなかったのかもしれないですよね。
確かに親は母も父も無条件の愛をくれましたけど、
他人じゃそれは無理なのに。でもそれを期待されてるのがわかるだけに怖いよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 14:25 ID:AYD68Cb1
一人っ子の自己愛、といってももう大人なんだけど
気に入った年下の取り巻きの男に「おねえちゃん」て呼ばせてたよ
しかも友達じゃなくて職場の後輩
気持ち悪いっていうか異常



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 16:24 ID:5uE1CG2v
スレ違いだったら遠慮なく言って欲しいのですが、ちょっと友達(Y♂)が元彼女(K♀)にされた話を聞いてください。
YとKは職場で知り合い、付き合うことになりました。
Kは契約社員で、派遣会社の寮に住んでいて、
Yは正社員でその会社が借りているアパートの一室に住んでいました。
付き合い始めてから少しして、Kは会社を辞め寮にいられなくなりYの家に居座るようになりました。
YはKの次の仕事が決まるまで、ということで同棲したのですが、Kは働きもせず毎日遊んで暮らすばかり。
生活資金は勿論Y持ちです。
Kは養ってもらってる立場なのに、Yに対する罵り(役に立たない、バカなど)を毎日のように言っていて、
Yも精神的にキツイとこぼしていました。
そんな同棲生活が1年近くも続き、親にその事実がバレてしまい、
「会社の用意した一人暮らし用の部屋なのだから、同棲なんてやめなさい」という言葉で、
KはYの家を出る事になりました。
しかし、1年近くも働かず遊んでいたので引っ越し資金もない、ということで、
Yは20万、Yの親が30万貸したそうです。
ちゃんと借用書も書いてもらい、別に別れ話をしたわけでもなく、ただ別居するというだけの事でした。
しかし、引っ越した後Kからは何の連絡もなく、メールアドレスも変えてそれも連絡してこなくて、
Yが「まだ別れたわけじゃないよな」と電話で聞いたところ
Kは「あなたとの契約はもう切れているはず」と言ったそうです。
しかもKの新居に空き巣が入ったらしく、その事をYのせいにして
借金はチャラ、というような言いがかりをつけられているようです。
そして、借金返済期限が迫ってきているのですが、Kは電話番号も変えてしまったらしく連絡がつかないようです。
仕方なく実家に電話したら、「うちには関係ない」と言われ電話番号も聞けず、
なんとかKの方から電話してもらうように頼んだのですが、かかってきたのが公衆電話から。
で、その後は音信不通。Yは法的手段に出ようと思っているらしいのですが。
このKって自己愛性ですかね…?もし人格障害だとしても法的手段に出る事は可能ですよね?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:21 ID:MvFpatih
自己愛・・・?なんかそのエピソードだけだとよくわかんない。
法的手段なんてもちろんOKガンバレお友達!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 22:47 ID:dspURxe1
境界例のようにも見えるね。
法的手段に出る、とかいうと脅迫電話みたいの掛ってくるかも。
しばらく厄介だと思うけど、がんがれ!


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 09:13 ID:jKzE8th6
>>94
えらい目に会われたのですね。

自己愛性かどうかはわからないですが、この手の方に対しては、
反省させたいとか、気持ちわかってほしいとかは一切期待しない方がいいかなと感じます。
金だけは取り戻す!くらいの感覚で行けばいいかなとは思うんだけど、
96さんが書いておられるようなこともありそうだし、
その間の精神的損失も計算に入れないといけないしね・・・
法律関係もそうだけど、いろんな所で相談して、一番よい所に着地できるとよいですね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 07:29 ID:+pXLikLY
精神的成長を否定した時点で人間終わりなんだね…

99 :94:04/05/24 11:15 ID:vye9JFSt
>>94で書き込みをしたものです。レスが遅くなってしまってスミマセン。
皆様、話を聞いてくださってありがとうございます。

>>95
そうですよね^^;解りづらくてごめんなさい。
どうやら「全ての男の人」に不満を持っていて、どんなに愛されていても信用してないみたいなんです。
それと、Yが悪くない事でまで怒って、何を言っても無駄、と言う感じだったそうです。
結局Kは自分が正しいという意見は曲げずに、Yに対して罵りを続けていたようです。
引越し後の空き巣までYのせいにするほどですから、普段からそういう態度だったのだと思います。
私の前ではそういう面を見せなかったようで、一見しっかりした人だと思っていたくらいです。

>>96
そういうパターン(強迫)とかもあるんですか…心配ですね。
どういった方法が相手を逆撫でしないで済むのでしょう?
もしいいアドバイスなどあったら教えてください。

>>97
そうですね、反省などは求めないようにした方がよさそうですね。
Yは自分の分はまだしも、少なくともYの親からの借金だけは返して欲しい、という考えらしいです。
どんな相談窓口があるのかはわかりませんが…色々調べてみたいと思います。

みなさん本当にありがとうございました。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 15:18 ID:0Zs9nmYC
>>94さん
厳しいこと言うようだけど、まっとうに対峙する気なら、穏便には済まないんじゃないかな。
書かれてることを読んだだけでは、相手が自己愛性人格障害かどうかはわからないんだけど
こっち↓で語られてる体験談の方に近いように思えます。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083454513/
自己愛性であれ、ボダであれ、人間じゃないから話なんて通じない…。
50マソ?程度で別れられたんなら、良かったと思った方が良いかもよ。
確かに「泣き寝入りするのは悔しい」という気持ちもわからなくもないけど。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 00:17 ID:CD2NGJzi
じわじわと、自己愛性による、周囲からの「引き離し」が始まりました。
「引き離し」は初めてではありませんが、髪の毛がずるずる抜けます・゜・(つД`)・゜・
非生産的な遊びは、はた迷惑だからやめて欲しいよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 00:51 ID:FwpDx/BV
自己愛の捨て方

感情の放棄

無気力無関心の増強

17無主義への朝鮮

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 12:31 ID:u0bPC074
自己愛性のことを思い出しただけで吐き気が・・・
ウプ。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:25 ID:4TXdYHab
自己愛って二度と会いたくないんだけど、
あっちがそう思ってるかと思うと
(奴の中では私に酷い目に合わされたことになっているから)
腹立つっていうか、きもいっていうか。

あれだけ自分の都合だけを振りかざしといて、周囲を自分にあわさせといて
それでも尚、世界は自分に都合よく動いてないと被害発想を感じ続ける精神状態は、
異常以外の何者でもないと思う。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 23:06 ID:6o2Z5Rje
別に感謝されたいワケじゃないけど・・・・・
どーしてやることすべて、言うことすべて、悪いように取るかな〜
相手にしたことや言ったことに文句言うだけじゃなく
私の姿勢・生き方まで、ボロクソ言うのはやめてくれ〜
殴り続けられた犬が無気力になって、戒めを解かれても逃げなくなるような感じ・・・・

他人の人生ボロボロにして回って、あんたの理想の国はドコにあるのかね。
幸せを感じる事の出来ない可哀想な人間だということもできるけど
私はあんたに同情なんて一生しないよ・・・

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 00:28 ID:uSm/7cD6
吐き気はしないが過食が出て大変。不眠も来てるぞ。
自己愛とは会っていないんだが、取り巻きと関わってしまいちょっとマズーなこと
をされて今胃が痛いです。
会社の同僚に連絡したら「たまたま失敗しただけじゃない?」みたいなこと言われて
(´・ω・`)ショボーン。
しかも自己愛の肩を急に持つような発言をしてきたしさー
えーえー私は心の狭い女ですよ。でも、関わらないことに決めて病院にも通って
いるからどうでもいいです。ただ、まだフラッシュバックがあって急に自己愛
や取り巻きをやりこめたいという願望が芽生えて困る。
どうせ、反省とか謝罪とかしないし出来ないのにね。しても、周囲に対して当てつけか
演技かどっちか。会いたくもない相手をやりこめるなんてできっこないのにまだ冷静に
なるまで時間が掛かるのかなぁ。あ〜あ。
今度先生に会ったらお薬増やしてもらおっと。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 00:40 ID:c5aoVysq
自己愛から離れたいと思っていたけど、共通の友人とは切れたくなかった。
自己愛とのつき合いが浅い友人は、自己愛の事を信じられないぐらい善良で純粋な人だと思っていた。
あんな人は滅多にいないから、大事にした方がいいよ、そう言っていた。
そんな友人の方がよっぽど純粋だ。そんなヤツだから、切れたくなかった。
でも、3人で遊びに出かけて、家に帰ってへたり込んでいたら、「死にたい」って繰り返してる自分に気が付いた。
死にたいんじゃない、ただ逃げたいだけなのに、口が勝手に動いていた。

もしも今、逃げる事に躊躇してる人がいたら、聞いて下さい。
そのままそこにいたら、こんな風に壊れてしまう。
こうなる前に、早く逃げて下さい。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 08:13 ID:yAH2I0hX
>>107
ほんと・・・早く逃げた方がいい。
普通の人にとって、そこ以外に心地よい場所はいっぱいあるんだから。
自己愛性は、肉体は殺さないけど、誰にもわからないように、本人も気付かないように、少しづつ心を殺す。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:31 ID:uSm/7cD6
>>107
共通の友人が心配なのはわかるけど、やっぱり自分の心が大事だよ。
大丈夫、その知人が純粋な人であればそのうち自己愛の気持ち悪さに
耐えられなくなるよ。
だって自己愛の良い人の演技って続かないし、周囲もどんどん気がついて
いけば段々とわかることだもの。あの腹黒さはね、滲み出るものだし
案外友人も気がついているけど、無理して良い解釈をしているのかもしれない。
友人が信じている間はなにを言っても無駄だけど(経験済み)、気が付けば
戻って来るかもしれない。逃げたほうがいい。心も体もつぶされちゃうよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:11 ID:jG+E8sfs
>>107さん
すごくよくわかる。
私も現在似たような状況なので・・・
友人と離れたくない気持ちもわかるけど、自分を一番大切にしてね。
あなたがそれほど別れたくないと思っているような相手なら
相手もきっとそう思ってくれてるよ。
そして、それほどの相手なら、自己愛性の異常性についても
いつか気付いて、あなたの方に来てくれるはず。
今はつらいと思うけど、がんばって。
私も今は孤立状態に陥ってるけど、がんばってる。
(最悪、自己愛性から離れるためには、今所属してるのとは別のコミュニティで
新しい人間関係を1から作り上げることになっても仕方ないな、と割り切ってる)

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 22:51 ID:c5aoVysq
>>108-110
ありがとうございます。
いつか気付いてくれますよね、きっと。私でさえ気付いたんだから。
そう信じて、自己愛から逃げようと思います。
自己愛から、友人と遊びに行った時には必ず報告メールが来るのがきついですが。
我慢してそれも読まないようにします。
もう疲れた…自己愛の気配が無い所で休みたい…

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:45 ID:fWXb3tGl
あ〜も〜
ドロドロしてる自分がイヤ〜(ーー;;;;
「障害者」相手に、「いなくなってくれればいいのに」と思ってしまう自分がイヤ〜;;;
わたしってこんなにイヤなヤツだったのか・・・_| ̄|○ ガックシ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 01:20 ID:QisFj9rM
もう後戻りできないし、
最近気が付いただけで、母が自己愛性で、
よかったのが、自己愛性のある一面。
子供であろうがなんであろうが興味を示さないものには何もしない。
ほったらかされたのが幸い。世間に育てられたから。
変なことばかり言うなと思っていたけれど、親だからしかたないと思っていた。
どこで覚えたかはさだかでないけど、親を憎んではいけないって事。

渦中であったはずなのに気づかなかったのはラッキーでした。
小学生の頃から十二指腸潰瘍で、心は知らなかったけど、体は知っていたみたいですが。

>>112さん。
奴らの、わなにはまって、自己嫌悪に落ちても、損なだけだよ。
見てしまったものはしかたない。自分自身は、前と後でそんなに違わないはずだと思う。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 07:35 ID:yNQi9qQ7
>>113
>見てしまったものはしかたない。自分自身は、前と後でそんなに違わないはずだと思う。

112さんではないですが、救われる言葉ですねー

>>112
障害者でもそうじゃない人でも、そう思わざるをえないほど
ひどいことされたということ・・・112さんはイヤなヤツではないよ。
私はもっとひどいことさんざん考えてしまった。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 07:36 ID:yNQi9qQ7
まちがって114あげてしまいました。ごめんなさい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 10:18 ID:pqJDXmr3
>>112さん
ここに書く気で一連の物事をまとめてみるといいよ。
きっと何かが掴めるから。私もそうだった。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 11:33 ID:qg4VKbtW
>>111
>自己愛からのメール
多分、あなたターゲットになってるよ。早く逃げないと。連中はそうやって
追い詰めるんだよ。ターゲットの親しい友人とか身内とかにはいい顔して
ターゲット本人を追い詰めて心と体を蝕んでいく。
「私とあなたの友人はこんなに親しいの」というアピールで、あなたにダメージ
をくらわそうとしているんだから。
知人のこと心配なのはすごくわかる。私も1度親しい友人が自己愛に騙されて
いるのを聞いて心配で自己愛の本性を告げたんだけど無駄だった。
私の思い込みだって。今、友人は自己愛の本性にやっと気がついているけど
逃げられなくなってる。いろんな利用価値があったみたい。
>>111さんの友人はあなたを追い詰めるためだけに利用されている可能性も
あるので、もしかするとあなたが自己愛から離れたら友人も切られる可能性
もあるよ。あなたの心が壊れる前に離れたほうがいいよ。
それが逆に友人を救うことになるかもしれないよ。

>>113
身内の場合は複雑な気持ちがあると思うけど、身内が自己愛という人も結構
いるので、なんらか共有してくれる部分はあると思う。

>>116
禿同。
>>112さん、書くことで物事の論点が自分なりにわかりやすくなるかも知れないし
ここのスレの人たちは皆大なり小なり自己愛の被害にあっているから
大丈夫だよ。私もここで救われたひとりです。
つらい気持ちを吐き出すって結構大事ですよ。吐き出すだけでもつらい時期も
あるんだけどね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 15:29 ID:sRvvBTEi
>>112でつ。ドロドロでつ(涙)

***二次被害になるといけないので、自信のない人は以下は読まないで下さい。***

一方的に悪く言うのもなんだな、と思い本人スレを見てみたわけだが。
わたしの加害者と思われるような書き込みを見つけてしまった。
被害者スレでの体験談を見ると、いくつも同じようなのを見かけるので
本人スレでの吐き出しも、似たようなものになるのは仕方ないんだろうけど。
多分同一人物ではないんだろう。けど、とても不安な気分になった(過呼吸とか)。
そして読み進めていくうち、・・・実はわたしの方こそ自己愛性?と唸ってしまった。
ここに書くのも「そんなことないよ」という言葉を期待してるんだろ、と自分にツッコミを入れてしまう。
わたしは、他人の、自分のとは違う考え方を理解できなくて、被害者ヅラしてるだけなのかな?
「傷つけられた!」と思い込んでしまう人格特性を改善しなければならないのは、わたしの方なのかな?

なんとなく思うのは、本人スレに書いてる人はわたしたちの加害者たちとは違う人種な気がする。
わたしたちの加害者は、「無自覚」だからなのかもしれない。
本人スレの住人は、「自己愛性人格障害かもしれないと思い悩んでいる普通の人」のような気もする。
(被害者スレでも、「自己中心的でわがままで頑固な普通の人」を自己愛性と呼んでるようなケースもあるように見える)
被害者スレと本人スレとで、それぞれがお互いに違う相手を自分の相手だと思って話してるから
どこまでも平行線で、食い違ってるような感じ。
わたしが、わたしの加害者に感じた「不気味さ」「異常さ」とは違う感じで、噛み合ってない。

う〜ん・・・やっぱり何書いても、自分を、自己弁護ばかりでご都合主義で、イヤな人間としか思えないヽ(`Д´)ノウワァァン
気分悪くした人がいたらごめんなさい。
もうちょっと落ち着いたらまた書き込みにきて良いですか・・・本当にすみません;;

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 15:43 ID:yNQi9qQ7
>>118
加害者に、不気味さや異常さを「感じた」ことだけを大事にすればよいと思うよ。
その感覚だけは誰に何言われようと確かなんだから。
自分や他人の心理を読むことに疲れてわけわからなくなったら、
何が気持ち悪くて何が心地よいかだけを思い出せばよいと思う。
何が正しいとか誰が自己愛性とかは、今はどうでもいいじゃない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 15:57 ID:yNQi9qQ7
>>118
>被害者ヅラしてるだけなのかな?

私の加害者は、実は接触の当初、よくこういうことを私に言いました。
「被害者ヅラするヤツは弱いだけだ。被害受けたと騒ぐのはバカだ」
周到に前もって釘さしてたのか、もともとそういう思考回路なのかは不明だけど、
こういうこと言われ続けると自分の被害を告白できなくなるんだよね。
こんなこと言われたぎゃー悔しいーって、出せなくなってしまう。
そして、自分のこういうとこが悪いのか?こうすればよかったのか?なんてことばかり
考えてしまうんだけど、あったことそのまま・感じたままに出すのが一番いいよ。
それがよかったのか悪かったのかわかるのはもっと後になってからだし、
それも他人にどうこう言われる筋合いはなくて、自分自身で考えることだしね。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 16:16 ID:yNQi9qQ7
連続投稿すいません。
自己愛性の人は「被害者ヅラしてるだけなのかな?」なんていう内省はまずしないので、それは安心して。

>「そんなことないよ」という言葉を期待してるんだろ、と自分にツッコミ

これもわかります。
他人や自分の心理の裏読みばかりしてしまうのも被害の結果だったなと今思います。
それもこれも、自分自身の感情を歪められていた結果だということも思い当たる。
そういうことがご自身にもあったんではないかと思いますが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 18:34 ID:KWw+4tOm
>被害者ヅラしてるだけなのかな?
て、言うのは、モラルハラスメントなどに関わらず、加害者が自らを肯定するための単なる言い訳。
特に、自己愛性の常套手段。
世の中、『被害者ヅラ』って言葉よく飛び交いますよね、それだけプチ人格障害者が多いってことでしょう。
もしかして、そうかな?と思っても、口に出さないのがモラルだと思うんだけど。
出来ない人、多いですよね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 20:10 ID:sRvvBTEi
***二次被害になるといけないので、自信のない人は以下は読まないで下さい。***

やっぱり書くべきじゃなかったか・・・_| ̄|○
モラルがないとまで言われると思わなかった。
ココだから書いたことだったんだけど。
普段は思ってても言わないよ。
そんなこと思ってることさえ罪悪感を感じるし。

自己愛性の人は、自分の汚点を知ってる人を独裁スイッチで全滅させたいと思ってるみたいね。
わたしはみんなを消そうなんて思わないよ。
あいつだけ消えればいいと思ってる。
でも、実は自分が消される側だったのか。

気持ち治まるどころか、余計ぐらぐらになっちゃった・・・
あ、別にココの人たちが悪いわけじゃないですよ。
わたしが単純にアホなだけでしょう・・・。
だから自己愛性の被害にも遭(ったと思ってしま)うんです・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 20:29 ID:fgQ6S0Gs
自己愛との関わりが切れて時間が経てば、かなり落ち着けるんだけど
被害の真っ只中だと、ぐらぐらするのもわかるんだよなあ。

本人スレ見ると、はっとするレスがたまにあって
なるほど、自覚のある自己愛なんだな、と思う。
理解はできないし、いいとか悪いとか言う気もない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 20:42 ID:RDO8015q
>123
もし私の書いた内容に興奮される方がいると面倒なので、
書こうか悩みましたが、ちょっと凹んで気の毒と感じましたので、
ちょっとだけ。

過呼吸あるのですね?
学校や会社はなんとか通われていますか?
「人間関係がいつも上手くいかない。」とかあります?
人格障害の人は、社会性が保てない人たちなんだそうですよ。(精神科医談)
過呼吸があってもなんとか社会性を保てていれば、
人格障害て診断されることはないですよ。

もちろん人格障害でも社会性のある方もいるのですが、
例えば強迫性人格障害の方で、腕のいい几帳面な職人さんとかいるわけです。
この場合家族の方々は大変ですが、一応こういう場合は本人も困ってないわけですし、
人格障害と診断するのも余計なお世話だそうです。

つまり社会適応出来ていれば、何にも困らないので、人格障害と診断する必要
ないとか。
とにかく多分そんなに心配しなくていいと思うよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 20:52 ID:LNzFMN01
>123

122の言葉の意味をそんなふうに気にしないで。
122の書いてるとおり確かに自己愛ってそういうこと言うよ。
但し、自己愛は2ちゃんで名無しの吐き出しじゃない。
必ず聞く相手がいて、必ず「そんなことないよ」って言わせる。リアルで。
面識ない他人の肯定じゃ駄目だからね、自己愛は。
123はリアルで本人や周囲にいえないから、ここで吐き出してるんでしょう。
普段思ってたって口にできないけど、
罪悪感と憎しみで全身がめちゃくちゃになってるから、
今は言葉だけが鋭く先走ってる状態なんじゃないかな。
でも冷静な自分がどこかに確実にいるから、客観的に自分を見ようとして
「被害者ぶってるだけで、実は加害者なんじゃ」と反動つけてしまいがちになる気がする、被害者って。

とりあえず、あったかいものでも飲んで(本当に効くから)、
必要ならば、病院に行って心を落ち着ける薬をもらって来たら?
今一番必要なのは、心と身体をたっぷり休ませることじゃないかな。
自分は消される側なんて、自分のこと考えること自体、
精神的にひどく追い詰められてるってことだと思うよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 20:54 ID:qwiDs28L
>>123

モラルないと思ってないよ。私はココだから書いても良いと思う。
ココで書けたから、私は回復の初期段階を乗り切れたんだと思う。
自己愛にべったり関わって2年間、離れて2ヶ月。
けど、あいつの作った虚構の世界にまみれながら、
モラハラされながら、必死に生活していたせいか、
まだ元通りの私に戻れないで辛いです。

今日も仕事の打合せの帰りに、外歩いてて、
気づいたら、過去の自己愛との関係の中での、
「まだ解ってない数々の真実」
について迷路に入るように考えていました。
(打合せの準備で、頭も体も疲れてたのかな・・・)
で、「●●(自己愛の名前)、この世から消えてしまえ。いなくなれ!」
と声に出して、腕をブンブン振って歩いて、帰ってきました。

123さん、アホっぽいこと、私もまだしてるし、当分続きそうです。
あなただけじゃないから、大丈夫。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 16:14 ID:jCd3DRgl
>>123でつ。
みなさん、すみませんでした(ありがとうと言うべきか。「すみません病」になってるな〜)
まだドロドロ中ですが、ちょっと冷静になりました。
よく考えたらDSM-IVの診断基準、全然当てはまってませんでした<(_ _)>
(アレがすべてとはまったく思ってないけど。一応目安として・・・)

過呼吸が起きるようになったのは、自己愛性と付き合うようになってから。
初めて発作が起きた頃は、まだ自己愛性の異常性に気付いていませんでした。
初めての発作の日、自己愛性(Aとします)が服を見立てて欲しいというので一緒に出かけました。
「見立てて欲しい」ということだったので、Aが試着するたびに率直に感想を言っていました。
どうもそれがご不満だったらしく、Aはどんどん不機嫌になっていきました。
「見立てる」という言葉を使ったものの、ようはタダでAのファッションショーをするから賞賛しろ、ってことだったみたい。
・・・と気付いたのは最近だけど。
そうこうするうち、Aが疲れたというので(Aは足が悪い)わたしは喫茶店を探し出しました。
店はどこも満席で、やっとみつけたところもショボイところでした。
Aの不機嫌レベルはMAXになり、わたしに対するモラハラ(だったと気付いたのも最近)が始まりました。
今思えば、自分が誘っておいて、自分が疲れたなら、自分で喫茶店ぐらい探せよ、と思うのですが
当時はわたしのことを気遣って、「休憩しよう」という意味で言ってくれてるんだと思ってた。
お茶を飲み終わって、長いお説教が終わってホッとしたような気もちになったときに、急に過呼吸の発作が起きました。

一応社会生活はまっとうに送れています。
今のところは仕事にも支障をきたしてないと思う(たまに体調不良で寝込むことアリ)。
人間関係も、Aと以外は順調です。親子関係も良好(^^)

自己愛性って子泣き爺に似てる・・・とちょと思った(苦笑)
可愛い赤ちゃんと思って抱き上げたら妖怪で、しがみついて離れなくて、どんどん重くなって動けなくなる・・・。

今日はあったかいもの飲んで早く寝るようにします!
長文スマソ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 18:05 ID:eJw8HlXJ
>>128
自責のドン底から抜け出せたみたいだね(^^)
自分でも体験したけれど、やっぱり吐いて理解を得るのが一番の薬なのだと思う。
まだ囚われている部分もあるだろうけど、自己愛性と距離を保てば少しづつ開放されるよ。


>自己愛性って子泣き爺に似てる・・・とちょと思った(苦笑)
>可愛い赤ちゃんと思って抱き上げたら妖怪で、しがみついて離れなくて、どんどん重くなって動けなくなる・・・。
うまい!しかも抱き上げるというか、勝手に抱きついてくる(苦笑)
で、捨てるなら最初から抱き上げるなと人のせいにするんだよなぁ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 00:57 ID:3bMQboBL
>>129
>で、捨てるなら最初から抱き上げるなと人のせいにするんだよなぁ。
どこまで行っても責任転嫁ばかりなんだよね。
可愛い赤ちゃんに見せかけたのは誰だっつーの。

>>128さん、
落ち着いて来たみたいで何よりです。
たかが2ちゃんの愚痴スレです。
他では愚痴る事すらできないでいる人が、吹き溜まってるだけです。
愚痴ろう。
書き出す事、自分の書き込みを読み直す事、他の人の書き込みを読む事、
そのどれもが、見失ってしまった自分自身や、他人との係り合いを、
思い出す手がかりになるはずです。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 01:21 ID:3bMQboBL
すみません、上げました。
下げます。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 05:53 ID:W2s4dGLB
>>130可愛い赤ちゃんに見せかけたのは誰だっつーの。

ホントだよ、、、禿同。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 22:36 ID:VNjUcZai
不安感に襲われたらアロマテラピーが効くような。
私の場合は柑橘系が好き。

自己愛性から離れて、友達と遊んで楽しくしてても
突然ドカンと不安感に襲われることがある。
寝言で何か言うんじゃないかと、人と一緒に眠れない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:05 ID:GVA5jDNX
自己愛が、人の悪口を私の職場の人間に言いまくっている。
私は少なくとも、仕事に支障の出る人間には言うべきではないと、
何をされてもずっと黙ってきたのが逆に悪かったらしいです。
自己愛は言いまくって、私と昔つきあうつきあわないでトラブルがあった男を味方につけました。
普通に話しても無視されます。いやな感じです。
今更「私はあんなことされた、こんなことされた」と主張するのも虚しい話で。(こういうところがつけこまれる原因か?)
あの自己愛の異常性が、被害にあった人間、特に同性でターゲットになった人間
にしか分かりにくいというのは、
本当に悔しく、辛いものです。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:12 ID:rm1pe5G/
>>134さん
利益が一致すれば何でもしますものね。
スルーできる能力を身に着けなければ。
と、言う私も出来ないのですが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:23 ID:zUNZD8aw
>>134さん
難しいと思うけど、すぐじゃなくとも異動はできないのかしら。
泣き寝入りで逃げるみたいで嫌かもしれないけど
加害者と距離を置けると良いと思うんだけど。
私は3年かけて異動の希望を言い続けて、異動が叶いました。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 02:06 ID:68xiLvjn
昨日バイト先で、自己愛が店長に私の
嫌なことを自己愛に都合のいい形で
吹き込みまくってた。
まさに命掛けてるような必死さで・・
思い余って店長に
「今日か明日までで辞めさせて下さい。もう無理っぽいです。」
と電話しますた。
明日でやっと自己愛から解放される・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 08:32 ID:WPDsu11Y
ほんと自己愛性うざいね
しかも数多すぎ
1/10はいるんじゃないかな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 12:52 ID:PdFnnJlG
障害までいかなくてもプチ自己愛って
どこにでもいるような気がする。
強烈すぎるのに出会うと、その後プチ自己愛見ても
かわいいもんだと思えるから不思議だ。
それでも距離は置くけど。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 18:11 ID:GVA5jDNX
>135・136
ありがとう。確かにスルーできる能力は必要。
いつもならできるんだけど、仕事とか疲れて自信が揺らいでいるときは
泣きたくなってしまう。
その男とトラブルになった原因も、もとはといえば自己愛が原因。
私はただ仕事に恋愛感情やなんかを持ち込みたくなかっただけなのに・・・。
異動か・・・店ちっちゃいから難しいかなぁ・・・でも支店に行きたいよ。

141 :134:04/05/31 18:15 ID:GVA5jDNX

あ、上のは134です。
ところで、先日縁切り神社行ってきました
視界に入りませんように、と書いてきました。
仕事はやめないだろうから・・・。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 19:14 ID:042z9dJK
ついでに厄払いもしてこよう!
私は、した(笑)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 02:18 ID:8MgNRXSt
>>139
そうそう。
プチ自己愛の場合は
ムカツクな〜、とか、苦手だな〜、とかは思うけど
自己愛性の強烈な支離滅裂さとかはないから
相手しなけりゃいいや、みたいな。

144 :*************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 05:00 ID:vymeVj75
あら、長文レスしたはずなのに書き込まれてない・・・
どこかに誤爆しちゃったのかな((( ;゚Д゚)))ガクブル

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 05:03 ID:vymeVj75
なんか名前もおかしいし((( ;゚Д゚)))ガクブル
スレ汚しすみません・・・なんなんだろう( ´Д⊂ヽ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 15:28 ID:BrLicCU4
突然上司の自宅に招待されたAさん。
上司の奥様が用意してくださったのは、Aさんの苦手な食材を使った料理。

Aさんが、常識ある大人の場合は、苦手な料理であっても、上司や奥様に対して失礼のない程度には手をつけるだろう。
あらかじめ自分の食の好みを伝えておかなかったことを反省するかもしれない。

Aさんが、少し自己中心的な発想の持ち主だった場合は、料理に全く手をつけないかもしれない。
後日、職場の仲間達に、「あの時は酷い目にあった」と告げるかもしれない。

Aさんが、自己愛性人格障害の場合、料理は完食するかもしれない。
後日、職場の仲間Bさんに「あの時は酷い目にあった」と告げ
Bさんが「それは大変だったね」とAさんを慰めると
後日、上司に「Bさんが、奥さんのことを『嫌味な人だ』と言っていた」と告げるかもしれない。
同僚との昼食時、Bさんが「Aさんは上司の家で嫌いなXXを出されて困ったらしい(笑)」と言うと
「とんでもない!なんて失礼なことを言うんだ!」とみんなの前で説教を始めるかもしれない。

…いくつかの体験を混ぜて語ってみました…。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 10:01 ID:3HNXEnSn
前スレでだけど、自分こそ自己愛なんじゃないかと思ったり、
自己愛に自己愛性だと思われて被害者ぶられてるんじゃないかと書き込んだものです。
アドバイスのとおり、自分の感情を認めることができるようになったら
回復の道を辿れるようになりました。

自己愛とつきあいがあったとき、必死に距離を取る努力をしていたこと。
友達を取巻きだとでも思っているのか、と感じたこと。
強烈な依存(支配?)を感じる瞬間が何度もあったこと。
そのたび心に何かがべったり張り付くような疲労を感じたこと。
変な言い訳されるときほど、人に何かさせようとしていたこと。
より密なつきあいをはじめたとき、相手の勝手を我慢する覚悟が必要だったこと。
自分が以前の自分と根本から変わってる気がして怖かったこと。
なんで、頑張って楽しくしているんだろうって疑問を考えないようにしていたこと。
自分が空っぽになっていく実感に恐怖を覚えたこと。
仲良くしている間、一人になる度知らずに「別れたい」と口走っていたこと。
徐々に取巻き化した友人も言動を思い出せば共依存タイプのプチ自己愛性だったこと。

上げだすときりがないですが、こんな気持を持ってたこと、
最初から異常な部分を感じていたことを思い出すのと一緒に
自分の感覚や感情を信じることを思い出しました。

本当にこのスレには感謝しています。ありがとございました。
皆さんも自分の一方的な努力を片鱗でも感じたら、即座に逃げてください。
相手は、善意や罪悪感という糖衣をかけて、こっちが壊れるまで無理を強要しても
何の痛痒も感じない自己愛って名の化物です。
どうか、皆さんの苦しみが少しでも軽くなりますよう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 15:59 ID:VTkDOlME
>>147
よかったね。
書いておられる内容、すごくよくわかります。
前スレではかなり混乱されてたのに、短時間でよくここまで整理できましたねー。
私は1年くらいかかってしまった。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 23:00 ID:sstRwd5R
>>147
ほんとによかったですね。
私は前スレを知らないのですが、
もしよかったら、回復するために、どんな風に気持ちを持ったのか
教えてください。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 08:39 ID:LjItqbBa
148で書いた者だけど、123さんだと早合点したんで、もし違ってたらごめんね。
気持ち悪い思いさせちゃったかなあ・・・
どなたにしろ、よかったね。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 20:10 ID:YR2TrVZ3
>150
前スレ123で多分あってます。お気遣いありがとうございます。
あのことはどうやったら以前に戻れるんだろうという変な未練と怒りで混乱していましたが、
今は、離れてしまえてよかったと心底安堵しています。
レス、とてもうれしかったです。
>149
私の経験でよければ、お話します。
自己愛のせいで傷ついたことを素直に認められたことが回復に大きく影響しました。
私は、モラハラに造詣の深いカウンセラーのところで自分がモラハラ加害者じゃないかと思ったことを相談したのですが、
最初に、相談にくる行動自体、加害者ではありえないと言われ、被害者との指摘を受けました。
それから、自分の思ったことや行動、これまでの経験を話していく段階で、
今まで感じていながら目をつぶっていた違和感を思いつく限り吐き出しました。
すると、出るわ出るわ、聞いてるカウンセラーが呆れているのが分かるくらい
自己愛を変だなと思ったことやひとつひとつは些細だけれど実は傷ついた経験が思い出されて、
その時初めて、自分でもびっくりするほど、あらゆる場面で傷つけられていたことに気づかされたのです。
知識のある第三者に客観的な感想を受けたことが、気づくきっかけにもなりました。
それまでは、私自身が気にしさえしなければいい、と自分に言いきかせつづけてたので、
違和感をスルーできない私が悪かったのか、むしろ違和感を感じる私こそがおかしいのかと悩みましたし、
我を通さずに折れてさえいれば、関係が切れ、お互い苦しむことにはならなかったのではとも考えていましたが、
そうして悲惨な結果を回避するということは、自己愛の言い分を際限なく聞き入れることであり、
それで私がどうなろうと、全く相手は気にしないことを理解するようになって、
原因も理由もない、ただ自己愛の身代わりなだけの罪悪感から抜け出すことができました。
今は、あれは私自身を守るため避けては通れない戦いだったんだと思っています。
それと、どんなに好意をもとうと、自助努力を怠る人は信用するに足りないこと、
他人の肩代わりは決してしないしできないこと、これは自戒も込めて、肝に銘じています。

実はまだまだ、駄目だな〜、引きずってるなあ、と思う日も結構あるので、
たいしたアドバイスもできませんが、一例としてでも読んでいただければ有難いです。

152 :149:04/06/04 23:11 ID:O6BAEmGr
>151
とてもよく分かりますし参考になりました
よいカウンセラーに出会えたのですね。私も探そうかな・・・。
>自己愛を変だなと思ったことやひとつひとつは些細だけれど実は傷ついた経験
この言葉の意味、よく分かります。
私も自己愛に、自己愛がさっき使っていたものを「貸してくれへん?」と言ったら「持ってない!!」と言われたり。
ある人の悪口を散々言った後で、その人と私と似てる〜と言ったり、
病気になって見舞いに来たはいいが第一声が「病人臭い」で窓を開けられたり、
いくらでもあります。
>悲惨な結果を回避するということは、自己愛の言い分を際限なく聞き入れることであり、
それで私がどうなろうと、全く相手は気にしない
分かります。気にしないどころか、むしろ人を不幸にすることを楽しんでいる。
それがあるから、私は未だに関係が修復できません。またあれが歩み寄ってくる、そのことが怖い。
コミュニティが同じなので、やはりある程度は歩み寄らなくてはいけないのですが・・。
大人なんだから、あからさまに態度に出して避けちゃ駄目だ、と思う一方
声を聞くだけで虫唾が走り、どこかに消えてほしいと心底願ってしまいます。
 このスレで自己愛はこなきじじいに例えられていましが、本当にうまい例えだと思います。
重いだけならまだしも、異変に気づいて捨てようとしたら、もう腕に体に絡み付いていて
本気で捨てようとおもったら、自分の腕を切り落として、その痛みに耐えながら逃げるしかないんです。
 今日気づいたのですが、私は自分自身を信じきれない部分が心の中にあって、
おそらく、もっと自分の感覚を信じていれば、ここまでの被害に会わなかっただろうな、と思いました。
今後このようなことを繰り返さないために、自分をもっと信じようと思います。
私もまだまだひきずっていますが、お互いがんばりましょうね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 02:49 ID:QaNBlvsw
横レス失礼。

>>152さん
> 今日気づいたのですが、私は自分自身を信じきれない部分が心の中にあって、
>おそらく、もっと自分の感覚を信じていれば、ここまでの被害に会わなかっただろうな、と思いました。
>今後このようなことを繰り返さないために、自分をもっと信じようと思います。

私は、実生活でかかわりのある、私の加害者である自己愛性より、
たまたま2ちゃんで見かけた、貴方の書き込みから想像する人間性の方が好感が持てます。
貴方の言葉は、とても心に染みました。
私も頑張りたいと思います。
自己愛性人格障害者は、自慢話ばかりしている割に、彼ら自身は全然自信のない人たちです。
私は、自分で自分を好きになれない人間が、他人に好かれることはないと思っています。
私は貴方に好印象を持ちました(危ない人間じゃないですよ、念の為(笑))。
ってことは、貴方は自信を持って良いと思います。もっと自信持ってください!
私なんかに言われたって嬉しくないかもですが;;

154 :151:04/06/05 14:46 ID:cOYNG54l
>152
他にも心療内科で、(これはモラハラのことは一切言っていないドクターにですが)
「悪いのはあなたをそういう状態にさせた相手であってあなた自身じゃありません。
 あなたの努力不足だとか自分がよくなかったとか、完全を求めなくていいじゃありませんか。
 どうして、そんなに自分が悪いと思うの?」 と言われたことも関係しています。
客観的に指摘されることで自己嫌悪に陥っている自分を知ることができました。
今思うのは、自己愛を信じたい気持がどこかに残ってて、
嫌う自分と嫌いになれない自分とが葛藤する余り、自分を信じられなくなったのかなって思います。
でも、自己愛自身への好悪の感情と、自己愛が私を傷つけてきた事実は別次元の問題だと思った時、
素直に、相手の言動に苦しめられた事実を受け入れることができるようになりました。
それまでは、楽しかった記憶や相手の魅力的な部分で、嫌な所は相殺できると思っていましたが、
自己愛は、自分の汚い部分は相殺されて当然でも、他人を相殺する気は口ではともかく実際は毛ほどもないのです。
(過去何度も「あんたはいい奴だし」と自己愛に言われましたが、その後に続くのは必ず私の否定でした。)
自己愛は、相手にあわせることができないので、他人が思いやりや我慢をして相手にあわせたり妥協する苦労を全然理解できません。
だから、受け入れられることを期待し、受け入れざるを得ないように押し付けてくるにも関わらず、
受け入れるかどうかの選択(=責任)は受け入れる側にあると思っているのです。
なので、関係修復を狙ってるというより、自分の受け皿を延々と探し求めているだけで、
過去受け入れた事実を元に再度受け入れさせようとして、あなたに接触を図ってくるのではないか思います。
152さんは、あからさまに態度に出してしまいたい嫌悪感が湧き上がってくる自分を抑えなくてもいいと思うんです。
歩み寄りなんて、そんなまともなこと自己愛にしたってわかりっこないです。
自己愛のそれは、お互いの歩み寄りではなく、相手を自分に歩み寄らせる一方的で支配的なものだと思います。
自己愛は、自分さえよければ、相手の動向など考慮外なので、まともに取り合うだけ馬鹿を見る気がします。
心の中で軽蔑し、傍目にはともかく、自分自身の中ではまともに取り合わないのも立派な回避法兼復讐ではないでしょうか。
自己愛がそれに気づくかどうかはともかく、何より自分自身への負担がありません。

155 :151:04/06/05 14:46 ID:cOYNG54l
私は関係を断ち切られて以来、自己愛からの接触は当然ないし、今では私から接触する気など一切ありません。
万が一接触するようなことがあったとしても、路傍の石以下の存在です。会いたくないけど避ける努力すらしたくありません。
私自身が今まで人を避ける行為を苦手としてきたので、自己愛の影響を受けて、
本来の自分にない回避行動を自己愛のためにしたくなどないのです。私自身を変えたくないんです。
でも、会えるかどうか選べるなら、会いたくないと思うし会わないと答えるでしょう。自分から進んで危険に入りたくはないので。
自己愛は相手に受け入れられない壁を感じたら、即座に別のターゲットを探しにかかります。
その時、前ターゲットを苦しめるけれど、まともに相手をすればするほど苦しむので
自己愛をはなにも引っ掛けない態度でいる方が遥かに正常に関係を保てるのではないかと思います。
私も、もっと早くに自分が苦しんでることや、相手を受け入れられないことを自分で納得できれば、
感じなくてもいい良心の呵責で自分自身を傷つける真似をしないですんだかもしれません。
自分が損すると分かっていて、自己愛だけが居心地よいように常にお膳立てしていたことを今ではとても悔やんでいます。
自己愛にとって環境は他人の手で作られるものだから、より良くなんて努力の発想ないってことをすっかり忘れていましたから。
とまあ、ここまでくるにも、実は7ヶ月ほどかかりました。半年間はうつ症状、それ以降はらせん回復でした。
相手は本当に妖怪子泣き爺ですよね。実際はいい年した大人だからこそ異常なのに当人自身が気づきたくないわけですし。
どんなにすがりつきたがろうが、引きずり落としたがろうが、自分に関わらせない対自己愛用の心の壁を作って
自己愛に付け入る隙を与えないように気をつけたいと思います。
正常な「情にほだされる」好意が自己愛をただ付け上がらせ、自分を苦しめることだと再認識できたのは収穫でした。
付け入る隙というか好意を向けるに足る相手は自己愛以外にたくさんいますしね。限りある心のゆとりがもったいないです。
152さんは、無意識に優しいんで自己愛にもつい優しさを向けてしまうんだと思います。
それって普通はとても凄くてすばらしいことなんだけど、自己愛相手のときはどぶに捨てる羽目になるんですよね。
随分長くなってしまいましたが、お互い、自分を取り戻して引きずりなんか忘れていきましょう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 20:00 ID:Qvz1zl/R
>>151
>自分でもびっくりするほど、あらゆる場面で傷つけられていたことに気づかされた

あーこれはもうほんとにそうです。
私はカウンセリングは受けなかったんだけど、同じような境遇の人と一年かけて話しまくった。
なのに、未だにネタが尽きないんだよ。
話しあってると、毎回新しい発見があってびっくりする。
自己愛性の異常さって、これくらいすごいということだね。
「事実あったことの確認と、自分の傷つき具合の認識」はこれでできたんだけど、
不安感や自信の無さがイマイチぬぐえなかったとこあった。
これは診療内科で薬もらったら一発でした。
お医者さんには詳しくは言ってないけど、
「同じようなことで苦しんでる人がいっぱい来ます」と言ってた。

157 :149・152:04/06/05 21:19 ID:YHd+bFHk
>153
へへへへ、照れてしまいます。お礼に ぎゅ〜っと抱擁を・・・え?いらない?
>自己愛性人格障害者は、自慢話ばかりしている割に、彼ら自身は全然自信のない人たちです。
そうかもしれません、だから、相手を引きずりおろしたいんですね。
もう一人職場に自慢ばっかりするこはいますが、売り上げがいいからって妬んだりしませんもの
むしろ喜ばれる。売り上げが悪いと馬鹿にはされますが・・・(笑)

>完全を求めなくていいじゃありませんか。
自己愛いわく、「だからって、そのままの人間じゃいけないでしょ、もっと成長しなきゃ」
だそうです。それを相手に だ け 求めるんですよね。
今から思えば、それを言うお前は何様なのかと思うのですが・・・。

一日一日、自分への信頼と自信を取り戻しましょう
何かにつまずいたら不安に思うよりも、大丈夫出来るようになる、と念じながら
違和感を感じたら、その原因がわからなくても、まず「なんかヤダ!!!」ってその感覚を信じて。

>156
>未だにネタが尽きないんだよ。
笑いました。確かに尽きない。ふと突然夜中に思い出して、思い出し怒りしたりしてますw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 03:06 ID:+QkCEkp9
最近、ターゲットになってない人と三者以上で会うように心掛けてるんだが
一応、効果あるみたい。
本当はスッパリ会わなくなれば良いんだろうけど
色々理由があってすぐには関係を切れないので
苦肉の策です。
相変わらず日記に私に対するお小言を書いてるみたいだけど
直接の攻撃が減っただけでもマシ。
共通の知人にもあることないこと言ってるみたい。
でも、共通の知人は受け流してくれてるので助かってる。
取り巻き化する人じゃないってこともわかってるので
今のところ安心して生活できてます。
「会う時は第三者を交えて」
「自分からは話を振らない」
「自己愛性のサイトは絶対に見ない」
「メールへの返信は社交辞令のみを手短に」
を鉄則に頑張ってます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 05:42 ID:FHXJNRtA
>>153
>自己愛は、相手にあわせることができないので、他人が思いやりや我慢を
>して相手にあわせたり妥協する苦労を全然理解できません。
>だから、受け入れられることを期待し、受け入れざるを得ないように押し付け
>てくるにも関わらず、受け入れるかどうかの選択(=責任)は受け入れる側に
>あると思っているのです。

気絶しそうなほど禿同!
「受け入れざるを得ないように押し付けてくる」自己愛性にも責任はあるよね!

自分は無責任な赤ちゃん(実は子泣き爺)のままで、起こった事の責任を
全て他者に押し付けるから、自己愛性との関係は重たい(自己愛性自身は
快・不快しか感じる事のできない軽い脳しかお持ちでないようだけど)。

160 :159:04/06/06 05:46 ID:FHXJNRtA
レス番号間違えました。
159は>>154さんへのレスです。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 08:23 ID:Q1hui0zb
>>159
>自分は無責任な赤ちゃん(実は子泣き爺)のままで、起こった事の責任を
>全て他者に押し付けるから、自己愛性との関係は重たい(自己愛性自身は
>快・不快しか感じる事のできない軽い脳しかお持ちでないようだけど)。

禿同!禿同!
151以降ほんとにその通りだと思う。逐一レスできなくて残念だけど。
既出だけど、人間て自分のやったことは全て自分で刈り取らないといけないようになってるんだよね。
自己愛性は、自分で刈り取るべきことを100%他人に押し付ける。
あんなに他人任せの消極的受け身的人生って見たことない。
いかにも積極的能動的に生きてそうに巧妙に見せかけるけど、全部ウソだ。
他人の人生のツケを一方的に押し付けられる筋合いなんて、誰にも無いよ。
一緒に担うことならできるし、みんなそうして生きてるのだけど、子泣き爺は最初からそれできない人なんだよね。
こっちが「重いやんけアホ」と思えば、それまでの人なんだと思う。
だからそう言われない様にいろんな手練手管でややこしい心理的罠に落し入れる。
でも自己愛性はこれこそが深い人間関係だと思ってるらしい。
しかも、自分は王様か王女様。
こんなのと接触しては、そりゃおかしくもなるって。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 09:17 ID:Q1hui0zb
>>152
>>自己愛を変だなと思ったことやひとつひとつは些細だけれど実は傷ついた経験
>この言葉の意味、よく分かります。
>・・・・・・・・
>いくらでもあります。

そうなんだよ。これ案外盲点かもしれないね。
大きな事件はむしろ少なくて、こんな些細な積み重ねこそが被害の下地になってる。
もう言われた本人も忘れてしまってるような小さなことや、
敢えて誰かに訴えるにもバカバカしいと思えるような些細なこと。
にもかかわらずダメージだけはきちんとこちらに残ってしまうようなこと。
私自身もこんなことが一杯あったのに、なかなか思い出せなかった。
回復したら段々思い出せてきました。
そらもー、出るわ出るわですよね、ほんとに。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 10:13 ID:c7pU/n3l
>>162
 そうなんだよね。
 些細な事、小さな事だからこそ、言われた時はあまり気に留めてなかったり、
このぐらいはって飲み込んでしまってるんだよね。
 自己愛性は、自分の意思を相手に飲み込ませるために、
拒みにくいように、細切れに加工して会話の中に混ぜ込んでるんだよね。
 そして繰り返される事によって、相手の中に蓄積され、効果が発揮されるようになる。
 卑怯だわ。
 こんな方法取ったり、相手の良心や罪悪感を利用したり。
 なんでこんな事してまで、自分の思い通りにしないと気が済まないんだろう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 11:21 ID:Q1hui0zb
>>163
>拒みにくいように、細切れに加工して会話の中に混ぜ込んでるんだよね。
>そして繰り返される事によって、相手の中に蓄積され、効果が発揮されるようになる。

そうそう!その通り。読んで納得、すっきりしました。
だから効果が出た時は、誰に言われたことが原因か既にわからなくなってる。
私自身、回復したら、元からそうだったかなと思ってたことが、殆ど消失(回復)して驚いています。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:28 ID:OTVsa+mp
「そんなことぐらいで人格障害呼ばわりしたらかわいそうでしょ
そのぐらいわがままな人、いくらでもいるよ
あたしだって・・・」
という第三者に、自己愛性の被害に遭って欲しい、と
ドス黒いことを思ってしまう漏れでつ。
終わってまつ。
被害を未然に防ぎたいと、前は思ってたけど
今は他人のことなんてどうでも良い感じ。
後始末しないで逃げるのは不本意だけど
もう限界限界限界!!!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 20:05 ID:r9pTep0f
第三者に説明するには、自己愛性の
「一貫性のなさ」
「自分のことは棚に上げる」
というところを強調すれば良いのかな。
支離滅裂さを説明できないと
「自分勝手なナルシストなんだよ。もうちょっと大人になりなよ」
とか言われることになる。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 20:54 ID:r9pTep0f
ところで、なんで自己愛性ってあんなに
言葉尻をとらえて揚げ足取るのが好きなの?
重箱の隅をつつくチェック魔はよくいるけど
自己愛性の場合は、最初の話とどんどんズレてくのが気持ち悪い。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:12 ID:N39Fj0Rr
最初の話とズレル上に、だいぶ前の話とかだしてきて
最後には「自分は悪くない」で締めるよね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 00:18 ID:y/9p6Hcx
なんかこう、途中から本来の話のテーマとが消失して、話す事自体が目的になってるような、
そして話す事に熱中するあまり、今度は自身が常に念頭に置いている
「自分悪くない・自分素晴らしい」がテーマにすり変わってるしまってるような、
そんな感じしなかった?(違ったらごめん)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 04:27 ID:G/fio1af
>自己愛は、相手にあわせることができないので、他人が思いやりや我慢を
>して相手にあわせたり妥協する苦労を全然理解できません。
>だから、受け入れられることを期待し、受け入れざるを得ないように押し付け
>てくるにも関わらず、受け入れるかどうかの選択(=責任)は受け入れる側に
>あると思っているのです。
まったく同じ目にあった!!
「どうしても嫌な人と仕事の車ペアになっちゃって、どう思う?」
「〜で困ってるの」「急な用事があってどうしても仕事出れなくてどうしよう?」
という言い回し。
「そうなの、じゃ変わってあげるよ。やってあげるよ」ってこっちが言うのを
明らかに期待している。(車のペアの件は、私の『変わってあげるよ』メールを真夜中まで待っていたらしい
そして、変わらなかったら、その後ずっと文句たらたら)
かわいそうに思って手伝ったら次回からは「この人は頼めばしてくれる」と思い上がる。
そして終いには、もっと気を利かせてよとか言い出す始末。
普通、ある程度相手の事を考慮して、「お願いします」だろうに。
しかも、相手が受け入れたんだから、と「ありがとう」とか「悪いわ」という気持ちがない。
一人早々にキレた先輩がいた。
今でもその姿を羨ましく思う、あなたは正しい。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 12:13 ID:h6oVoZla
>>170
>しかも、相手が受け入れたんだから、と「ありがとう」とか「悪いわ」という気持ちがない。

感謝の気持ちがないだけでなく、同情してしまったために虐待されるという理不尽!!
別に自己愛性に感謝されたいわけではない。罪悪感を感じて欲しい訳でもない。
ただ・・・親切にした後で発狂寸前まで虐待されるのというは・・・・・納得できない。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 12:31 ID:h6oVoZla
171の訂正。

× 虐待されるのというは
○ 虐待されるというのは


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 15:15 ID:D0ATR7gE
>>169
>途中から本来の話のテーマとが消失して、話す事自体が目的になってるような

そうそう。でもどこからそうなるのかどうしてもわからない。
徐々におかしな方へおかしな方へ行く感じ。気味悪い。

>「自分悪くない・自分素晴らしい」がテーマにすり変わってる

結局はこういうことなんだろうね。
これを自分で仄めかすか相手に言わせるか「だけ」しか頭にない人だから、
きっと会話なんて成立してなかったと思うよ。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 15:25 ID:D0ATR7gE
>>170
>「どうしても嫌な人と仕事の車ペアになっちゃって、どう思う?」

「どう思う?」!
これよく言ってたなー。
そうそう、相手の感情や言葉や行動を引き出して無断借用しようとするんだよ。
「私はあなたにこうしてほしいので、お願いします」とは絶対言わないよね。
責任が発生するようなことは100%回避する。サイテー。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:17 ID:B4A4V44B
あーくそっ、自分が何度も自己愛性に纏わりつかれる理由がやっと分かった!
問題解決の方法が自己愛性と同じだったからだ!!
見捨てられ不安が原因だってのはすぐに分かったけれど、そこから先が迷路だった。
私は問題が起きると、「自分が傷つかないように、かつ相手も受け入れやすいように」
という姿勢を無意識にとっていたらしい。
だからヤツ等は被害者という鏡に映った醜い己を抹殺すべく暴走するんだ…

で、自分の見捨てられ不安の原因は言うまでもなく母親。
真正面からやりあってプチ鬱になったけど、数度の衝突を繰り返し
何かが吹っ切れたみたい。全体的に快方へ向かっている。
自分の弱さを認めるのは痛かったけれど、何だか清々しい痛みだねw
この痛みを消化できれば自分の領域から自己愛性を叩出せる。
そう信じてがんがるよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:19 ID:B4A4V44B
× だからヤツ等は被害者という鏡に映った醜い己を抹殺すべく暴走するんだ…
○ だからヤツは私という鏡に映った醜い己を抹殺すべく暴走していたんだ…

なんか統一できてなくてスマソ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:32 ID:n31TAOVX
な〜んかリンクするんだよね。
自己愛性と同じ事をしている事をしている気がして。
別にたいした事じゃないけど、ちょっと人にやさしくした時、魂胆があってしてるんじゃないかと自分を疑ったり。
いやな事があったのをいやだだったと人に言ったとき、人を落とし入れようと言ったんじゃないかと。
このレスも結構、自己嫌悪です。
少しお酒を飲んでいるので御免なさい。

て、言いながら書き込む前に、見直している。    いやだいやだ。

178 :177:04/06/08 00:39 ID:n31TAOVX
母親と、姉が自己愛です。

DNAの中に自己愛がいるし。
子供の頃の私は自己愛でした。
自覚のない自己愛性じゃないかと不安です。
心がけているのは、自分がうれしい事を人にして、自分がいやな事は人にしない。
それがずれているかどうかは考えないようにしています。
人の気持ちを推し量れるような能力はないと思っています。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:57 ID:4Lia+cWi
>>177
>ちょっと人にやさしくした時、魂胆があってしてるんじゃないかと自分を疑ったり。
>いやな事があったのをいやだだったと人に言ったとき、人を落とし入れようと言ったんじゃないかと。

うんうん。
私も、自己愛性から受けた被害について愚痴ったりしてても、
「それって結局、自分(私)の都合のいいように相手(自己愛性)を動かしたいだけじゃないか?」
「自分の都合のいいように自分という人間を見てもらいたいだけじゃないか?」とか
色々考えて自己嫌悪に陥ってた時期があったよ・・・。

今は、
>ちょっと人にやさしくした時、魂胆があってしてるんじゃないかと自分を疑ったり
は、しない。
「人に優しく接してる自分が好き〜」「(相手のためというより)私がしたいからするんだ」
って肯定してしまう。
だってそういう部分あるし。要求はしないけど正直見返りもあったら嬉しいしw
純粋に相手のため だ け を考えて行動しないことは、別に悪いことじゃないと思ってる。
結果的に相手を助けることが出来たり、喜んでもらえたらそれでおk。
親切の押し売りにならないようには気をつけてるけど。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 02:28 ID:CnfLK8Ze
>>177
家族に自己愛性人格障害者がいると大変だと思う。
早く楽になれると良いね。
↓は177のカキコを読んだ私の感想。言い回しがきつかったらごめん。
説教しようと思ってるわけじゃないんだ。

自己愛がない人間なんていない。
健全な人間はほどよく自己愛を持っている。
自己愛性人格障害者は、健全な人間が持つ自己愛を攻撃する。
攻撃され続けると、健全な自己愛を傷つけられ、
自己愛を持っていることをいけないことのように思ったり、
自信が持てなくなったりする。
自己愛がまったくなければないで、それはそれで別の問題があると思う。

血族が自己愛性人格障害者だと、自分も自己愛性人格障害者なの?
私の家系はとある遺伝病の家系だけど、全員に症状が出ているわけじゃない。
(症状とまではいかないけど、体質を受け継いでいるのは何人かいる。でも何もない人もいる)
育った環境のせいで、「症状」もしくは「体質」が遺伝しているように思い込んでしまっているだけで
本当は何もない元気な人かもしれない。
(子供の頃自己愛の塊だったというのは健全。人格障害ではない)

自分も他人の気持ちなんてわからない。
超能力者でもない限り、他人の考えなんてわからないと思う。
ある人が私のしたことを喜んだという客観的事実があったとして、
私がわかるのは、「その人が、私のしたことを喜んでくれている『ように見える』」
ということだけ。
道徳的な意味合いで「人の気持ち推し量る」というのは大切なことだとは思うけど。

完全に同じ環境で育った双子とかでない限り
お互いの気持ちを理解するなんて所詮無理。
理解しようとする努力は大事。
理解したつもりになるのが一番危険。
理解したような気がする、という感覚を持つことが必要だと思う。

無自覚型の自己愛性人格障害なんじゃないかと不安なら
カウンセリング受けてきたらどうだろうか。
薬で案外落ち着いたりするもんだ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 03:20 ID:cDukD0Z3
おれは、自己愛です。かきこみ見ててどきっとする。自殺以外に解決する方法はないん
じゃないかと本気で思う。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 05:44 ID:LGPorvNC
>>181
> おれは、自己愛です。かきこみ見ててどきっとする。自殺以外に解決する方法はないん
> じゃないかと本気で思う。

自己愛性人格障害に散々痛みつけられて生き地獄を味わった人間が来るスレに、
「自分は可哀想なんだ」と、自分の都合の感情だけを
押しつけに、やってくるの、やめてくれる?
あなた用には違うスレがある。

どきっとする・・・それだけかい?
やっぱり反省という感情ないんだね。
事の解決? 死なれた方の身にもなってみろ。
自殺なんかで片づけられちゃ、もっと迷惑なんだよ。
ちょっと考えれば解ることだ。

自分の内にある「不快」とか「嫌」な感情を
簡単に人に押し付けるな!

自分が自己愛だと解ったのなら、
病院行ってプロの手を借りてくれ。
もう、まともな人間から、優しい感情を搾取して、
自分を慰めようなんてこと、するな。
「被害者」はもう、あんたの道具ではない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 06:18 ID:UL6ojdpY
>>182
良くぞ言ってくれました!サンクス!

>>181
こちらへ移動してください。
自己愛性人格障害 本人スレ part4
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084409705/l50

184 :183:04/06/08 06:21 ID:UL6ojdpY
リンク貼り間違えた。正しいリンクはこれ。

自己愛性人格障害 本人スレ part4
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1076338429/l50

185 :181:04/06/08 09:43 ID:cDukD0Z3
あ?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 10:10 ID:qxAjrMU6
>>179
やっぱり被害の後遺症としてそういうの、あるんだね。
私も回復の一番しんどい時期ってそうだった。
自分がこうしたいと感じる→感情を出す・言葉にする・行動する、
この→のところであれこれ考えてしまってすぐに感情が出せなくなってた。
いつも考えてるから緊張で肩や首もコリコリになってるのにも気付かなかった。
理屈ではわかってても反射的にそうしてしまってたみたい。
180さんが書いてるように、私もこれについては、薬でなおりました。
リラックスして緊張が解けたら、ぐるぐる考える悪循環から抜けれた。
頭だけで解決しようとしても無理な所あるよ。
みんな、早く楽になろうね。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:24 ID:mp79FrC3
うわ〜。仕事で自己愛性人格障害者と思しき人と遭遇してしまった。
多分今後は一緒に仕事することはないと思うので、スルーできると思うけど・・・
すごい嫌な感じ。
とっとと対人スイッチオフしたから、さほどダメージはなかったけどね。
何となく自己愛臭ってわかるかも。
普通に自己中な人なんて、可愛く思えるyo!


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:57 ID:HhZDUady
>187どこで気づきました?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 00:44 ID:JAy2+74O
職業柄、具体的に書くと個人が特定されそうなので詳細は書けませんが、
大体以下のような感じです。

状況としては、15人ぐらいが集まった場所で、お互い殆ど初対面という状態です。
その道のプロAさん、自己愛性っぽいBさん(その道の知識は中の上ぐらい?)、初心者のその他大勢。
Aさんが、Bさんの持っている知識が間違っていると指摘すると、
Bさんは「あなたの方こそ間違っている」と主張。
しかし間違っていると繰り返すのみで、具体的にどのように間違っているかは言わない。
Aさんが「あなたの言いたいことはこういうことですか?」と聞き返すと
Bさんは「そんなことはいちいち言わなくても理解できるだろう」という返答。
Bさんの曖昧な反撃に対して、Aさんが具体的に聞き直して、Bさんがそれに憤慨するという構図。
疲れたAさんが言い間違いをすると、そこを攻撃。
いつの間にか、Bさんの人格およびキャリアを否定したAさんは悪い、ということになっている。
Bさんは正しい、とAさんが言うまでループ。
(Bさんは、Bさんが正しいとは自分では言わない。Aさんが間違っていると言うのみ)
大多数の初心者は、Bさんのボキャブラリーの豊富さと、口調の激しさに圧倒されている。
Aさんの先輩のCさんが助け舟を出して、その場は終了。
Bさんはまだ鼻息荒い感じでしたが・・・。
その後は、Bさん独自の理論を初心者さんたちに披露して、得意げでした。
(実はそれほどの理論ではないのですが。)
年配のおじさんが頑固に持論を曲げないのとは、違うんですよ。
ニュアンス伝わってますかねぇ・・・。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 05:25 ID:Mscz7yTM
>>189
うわぁ・・・。伝わってきます。思わず苦笑い。
特に
>(Bさんは、Bさんが正しいとは自分では言わない。Aさんが間違っていると言うのみ)
ココ。
絶対に自分が間違っていたと認めないけど、論破はできないから、
「言わなきゃ分からないなんて馬鹿だ。これぐらい小学生でも分かる」とか、
それなら・・・と、具体的に「言ってることはこういうこと?」と聞いても、
「ヤレヤレ・・・私の言ってることがやはり理解できてないね。なんで分からないの?」という感じで、
決して自分の意見とやらを具体的に話そうとはしなかった。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 07:57 ID:+jaffFGC
>>189
伝わりますねー。
「自分正しい」という異常な熱意でぐいぐい来るもんな。
追及すると「なんで分からないの?」というのもよくやられたよ。
それでも追及すると突然幼児になって逃げる。

>年配のおじさんが頑固に持論を曲げないのとは、違うんですよ

自己愛性のこと知ったら、この手のおじさんがかわいく見えてくるね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 08:33 ID:LgfK15dv
>>189
漠然としか掴めなかった自己愛性の特徴を理解できた。ありがd。
ぼかして言って相手の言葉を引き出す→引用か罵倒って構図か。
引用だから責任は全て相手に…ってワケね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 13:14 ID:TG4HKapW
187=189ですが、やっぱりBさんは自己愛性臭しますよね。
まあ、たかだか数日一緒に仕事しただけなのでわかりませんが、
以前に被害にあった時の加害者の言動に似てたので、警戒してて正解だったかも。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 14:46 ID:szlWnwgf
よくよく考えれば、過去一緒につるんでいた友達二人して自己愛でした。
被害者ぶった片方にもう一人が異常に肩入れして、
結託した自己愛二人から精神に異常をきたすまで人間性を踏みにじられたあげく、
「自殺なんかされたらあたしたち が 迷惑」と吐き捨てられ、
そんなことをいう奴を友達だと思っていた自分自身が信じられなくなったものです。

そんな二人の、気にしないようにしていた変な言動
・やたら自分が頑張ったことのアピール
 聞かされる側は知らない人や仕事に自分がどれだけ尽力してきたか長々と語ったり、
 聞かされる側には分からない自分のこだわりを通すため、どれだけ努力しているかを熱く語る。
 「あなたってすごい」「才能あるよね」「私なら出来ないわ」などと賞賛しないといけない。
・友人のけなし
 欠点のある友人をどれだけフォローしたり見捨てないできたか、秘密の暴露と同時に話す。
 「そんなことまでするなんて、あなたって優しい」「いい奴だね」などと賞賛しないといけない。
・特別扱い
 いかに自分が特別で目立つ存在か、些細な経験
(例:初めて行った店で顔を覚えられた、友達によく相談される)を繰り返し話す。
 「すごいね」「印象強いんだね」などと賞賛しないといけない。
・やたらと高いテンション
 感情表現が豊か過ぎて一緒にいると疲れる。
 少しでも疲れた素振りを見せると、「もっと盛り上がれよ」と言われたり、
 「あなたって体力ないのね」とこっちが悪いような気分にさせる。
 「気を使わせてごめんね」「私こそ気をつけます」といった謝罪と反省をしないといけない。
 (内心、お前が気を使わない分こっちが気を配ってるからだよと思うが、無駄なので黙っていた)
・他人の発言や行動のパクり
 こっちが提案したことを「あたしもそう思ってた!」と賛同。
 後日その案は自己愛が生み出したことになっていて、周囲の賞賛を受ける。
 こちらが行動したことを第三者に言うとき自己愛がしたことになっている
 (例:ちょっとした贈り物をした後、贈られた相手がそれを使っていると
 「それアタシが上げた奴じゃん」と贈るとき一緒にいたにも関わらず言い出す。

どれもこれも、自己愛は裏付けの取りようがないことしか言わないので、
信用度は聞く側が自己愛を信じるかどうかにかかってくる(信じると大概酷い目にあう)
一つ一つは本当にたいしたことじゃないから人に言っても理解されない。
たいしたことじゃないからこそ、我慢し続けて毒されたんでしょうね。

今後は、自己愛同士思う存分絞り取り合ってほしいと思います。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 18:37 ID:99YPHOd5
自己愛性って結果じゃなく努力を認めさせようとするね。
結果を出す能力が無いから、確証が取れないもので賞賛を得ようとする。
疑われたら自己憐憫で相手の罪悪感を刺激して認めるように仕向ける。
姑息な手段に長けてるよホント…

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 19:15 ID:TG4HKapW
根拠のない思い込みを「常識」と言い張るから困る。
最初はそうまでして周囲の注目を引きたいのかと呆れてたけど
計算してるわけでなく、本当に「常識」だと信じているようだった。
それでも、変に弁が立つので、ぱっと見すごい人のように見える。
もしかすると、人がやったことを自分の手柄と言うのも、本当にそう思っているのかも…。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 16:37 ID:gmcthic8
自己愛性の被害以降、頭で相手の矛盾&自分の欠点とその原因を理解しても
テンパってしまったので生まれて初めて心の医者に掛かった。


もっとテンパっちゃったよ…

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 16:38 ID:3YkTQFHM
なんで?
差し支えなければ教えて下さい。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 20:43 ID:3Xxi6Oso
>>175は自分なんですが、まだ頭の回転に感情が追いついてません。
そのズレと相談する人がいない事で、勝手に一人でテンパってます。
プチ鬱時に予約したけど、現況がこんなですから医者との会話で
何か掴めれば、と思って行ってみたものの、
「周りの人に相談してみたら」と何度も言われてしまいました。

周りに相談する人がいたらキャンセルしてるっつーの。
なんか迷路に押し戻された気分…

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 21:18 ID:XKcF8jLV
>計算してるわけでなく、本当に「常識」だと信じているようだった。
>それでも、変に弁が立つので、ぱっと見すごい人のように見える。

でも、ずれてるw。ずるい人とは違う、笑えないずれ方。こっちがイライラして手を出すと
さも自分の手柄のように吹聴する。優しい人や仕事の早い人をわざと待っている感じも
見られた。自分では工夫とかあんまり考えられないようだった。
頭の使い方が人と違うから、真面目にコツコツやることを避けて楽に人より100歩一気に
先に行きたいそんな生き方しているなーというのが感想。
他者を陥れる案を練る時間があったら、その時間で仕事が何倍も出来るという根本的な
ことに気がつかないので、いつまでたってもループするような生き方をしているんだと思う。
関わらないのが1番だし、関わったら徐々に離れて行くのが1番いいと思う。
どうせ相手は自爆するんだしw
二人、いや三人かな自己愛の人を見たけどみんな誰が手を下すこともなく自爆していた。
自己愛の天下なんてそんなに続かないし、自己愛の悪口を初めは皆面白がって聞いているけど
いつも同じネタなら悪口を言うだけの人に成り下がるだけ。取り巻きは自己愛と同レベルだし
知り合いが取り巻きになっても、まともな人ならすぐに気がつくしダメな人ならずっと一緒。

と、割り切れるようになりました。やっとね。自己愛と会わないとなんて肩が軽いんだろうとか
なんで色んなことが面白いんだろうと思う今日この頃です。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 22:05 ID:N8HtpZRk
>>199さん
私は、持病のためにいくつも転院を繰り返しましたが、なかなか自分の納得いく医師とはめぐり合えませんでした。
たまたま当たった医師が悪かったんだと思います。もうちょっと頑張ってまわってみましょうよ。
取り敢えず、ここで相談してみたらどうでしょう。
私はここで吐き出させてもらったおかげで、混乱してた気持ちをだいぶ整理できたし、落ち着いたよ。

>>200さん
>知り合いが取り巻きになっても、まともな人ならすぐに気がつくしダメな人ならずっと一緒。
これに辿り着くまでにが長かったですよ、私の場合(w
最初は、取り巻きに対しては、一人で逃げて良いのか、ターゲットになる前に逃がさなくて良いのか、とか
そもそも、そんなこと考えてる自分は何様なんだ、とか、ぐるぐる考えちゃった。
加害者に対しても、捨てて逃げて良いのか、自分はなんて非道い人間なんだと思った。
結局、私が去ったあと、私の加害者は別のコミュニティでうまいことやってるみたい。
やっと最近になって、悶々としてた自分はなんてアホで、お節介で、お人好しだったんだ、と
客観的に見られるようになった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 13:22 ID:ziKo16Xg
200です。
201さん、私も葛藤はありましたよ。特に知り合いで人間的に打たれ弱い知人が取り巻きになったと
確信した時は彼女に怒りました。でも、無駄でした。信じる気持ちって真実よりも強いんです。
相手が悪魔であっても、自分の信念にのっとって自己愛との友人関係を選んだ彼女はこれから
どうなっても本人の責任だとつき離して考えられるようになりました。
自己愛が色んな人に迷惑をかけたという事実を話しても私の妄想で片付けてしまい、どんどん
弱っていく彼女を見るのは正直つらいです。でも仕方が無い。選択をしたのは私では無く彼女だから。

私はどういう訳か自己愛に会い易い人なのですが、徐々に相手の正体を見破ってしまうため
自己愛のターゲットになりやすいタイプです。邪魔だから出ていけという感じ。
ダメなものはダメと言ってしまうし、誰かの子分になるのは勘弁って感じなので。
ところが彼女の場合は、誰かといるということで安心する孤独でいることが難しいタイプで
取り巻き要員になってしまうため、パシられて弱って行くというのを長い付き合いの間何度か
見ているんです。
なのに、なんども同じ目に合う。共依存系なのかなと思っています。優しいのではなくて弱い。
201さんは優しいタイプだと思います。弱いタイプではないですよね。
優しい人というのは相手の弱さを認めてしまう人であり、私の知人は相手の邪悪な部分を
見て見ぬふりをして邪悪を弱さに勝手に変換してしまうタイプなんです。
私は今回もターゲットにされたことで自己防衛のために色んな自己愛系のスレやHPから
自己愛のやり方をマスターwしたため、つき離してみてしまうようになっただけなのです。
心配は心配だけど、逆に遠いところにいる方がなにか彼女がSOSを出して来た時に手を出せるとも
思っています。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 19:26 ID:8oXGZDXu
皆さん、ネットから入れないのでしょうか?
専用のツールを入れると読めて書きこめるのすが。ちょっと心配です。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 23:30 ID:Y26dXkLl
土日出かけてるんじゃ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 08:00 ID:WqAHeoKY
>>200
>自己愛と会わないとなんて肩が軽いんだろうとか
なんで色んなことが面白いんだろうと思う今日この頃

わかるー、すごいわかる。
この爽快感は自己愛性には盗まれない自分だけのものだと実感する。
そんな今日この頃になってみて初めてわかった。
自分がキモイと思う所に居続けてしまった頃は、
自己愛性の罠にはまって思考が無限ループしてたこと。
自己愛性が、人づきあいや心の交流ではなくて、
思考のコントロールしかできない人だってこと。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:16 ID:vu+nLi7b
>人づきあいや心の交流ではなくて、
>思考のコントロールしかできない人だってこと。

まさにそう!
発言側の気持はともかく、重要なのは自己愛の意にかなってるかどうかだけ。
交流も何も意思の疎通が全然できやしない。
会話も続くし盛り上がらないわけじゃないのに、根本的な話が通じてない気がしていたのは、
話があうんじゃなくて、代弁者扱いだったからなんだ!
意見があう=自己愛の意見に賛同している
意見をきく=自己愛自身に都合のいい意見を採用して あげる
って変換なんだよね。
道理で
人間関係=常に自己愛を盛り立てる人間が勝手に寄ってくるのをはべらせて あげて る
になる訳だ。
人格障害は認知の歪みって言うけど、
本当に発想そのものが歪んでるんだって思うよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:56 ID:XRiVyI7m
やっぱりここが一番落ち着く〜。
回復スレとか、ちょっと?って思うことが多い。

>>206
>代弁者扱い
「どう思う?」と訊いておいて、答えが期待してたのと違うと憤慨するよね。
「こう思わない?」と訊くならまだしも。
結局どう答えても、自己愛性のお気に召す応答ができなければ憤慨。
>認知の歪み
自分と他人との境目がよくわからんのだろうな。
自己愛性と離れてしばらく経った今となっては(受けた被害はまだ全快してないけど)
なるほど人格障害か、性格が悪いというレベルじゃなかったのね、と思えるようになった。
本人が自己愛性との診断受けたわけじゃないので、本当のところはわからないけど。
とか書くと、なんでもかんでも人格障害呼ばわりするな!と怒る人いるかな…。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 00:41 ID:j6kK/na/
>>207
性格悪いというレベルじゃ〜ないんだよね。
性格悪いというのはある程度知ってる人なら皆わかってるんだけど。

>>206
認知の歪み、というレベルまでわかってほしい。

認知が歪んだ人をマトモに相手しちゃ危ないのに、
この怖さはなかなか理解してもらえない。
確かに問題はある人だけどさ、なんて言う人に限って
自己愛性の言うことまんま信じてしまうから困る。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 14:53 ID:Di6uPhmW
自己愛のせいで、受け入れがたい現実に直面しています。
心がメリメリ軋みながら必死に耐えてる感じです。
あいつは、「あの時は何にも考えてなかったけど、
今は、まともな人間になりたいから、ちゃんと考えて行動してる」と昨夜言いました。
でも、やっている事は、切り口こそ違うけど、全く変わってない。
自分がしでかした事を反省する訳でもなく、嘆くわけでもなく、
世界の中心に自分を置いて、動き始めただけ。
もうそろそろ、こっちが狂いそうな感じ・・・今日は特に調子悪くて・・・



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 15:32 ID:j6kK/na/
>>209
調子悪いんだ、明日は少しよくなるといいね。

私も回復して落ち着いてきてるんだけど、
落ち着いてきた頭で考えても、
自己愛性の口から出る言葉は100%ウソだと確信するよ。
ウソが語弊あるとしたら、自己愛性が認知の歪んだ頭で
そう思ってるだけの狂ったデータ。
ウソと思っててもこっちは感情動くから(怒りの感情だとしても)、
できれば聞かないのが精神には一番いいんだけどね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 19:04 ID:OWe7clXt
自己愛性は嘘である事を意識しているよ
思い込んでる振りをしてるだけ
本音は「だまされる方が悪い」


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 19:22 ID:mVE62C1l
>>209
ちょっと距離おいたほうがよいなぁ〜。
うつ病までいたっちゃうよ。
おれはうつ病までなった。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 21:58 ID:8y7X4Ky7
>>209さん
できればしばらく物理的に距離をおけると良いと思う。
ぐっすり寝てる?ご飯食べてる?
逃げるが勝ちって言葉もあるよ。
あんまり我慢しないで。

自己愛性は、他者を自己の延長と考えているようなので
まともに他人とコミュニケーションを図れません。
「自分の一部なのになんで言うこと利かないんだ」
ぐらいにしか思ってないんだと思います。
仮に「反省した。これからは努力する」と言っても
「『反省した』と言えば、こいつはまた言うことをきくに違いない」
と思ってるに過ぎないと思います。
彼らにとって、まさに言葉は道具に過ぎません。
彼らの言葉の奥に感情はないのです。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 00:23 ID:smqzUkPo
>仮に「反省した。これからは努力する」と言っても
>「『反省した』と言えば、こいつはまた言うことをきくに違いない」
>と思ってるに過ぎないと思います。

禿同。自己愛性のウスッペラーな反省に何の価値を認めろというのだろう?
自分もやられましたが、自分の言い訳に終始するのみで
当方に対する配慮が一切なかったので拒絶しました。
結果 → 「傷付いた、謝罪しろ」
…どうやら許される妄想が実現しなかったので傷ついたらしい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 01:03 ID:K5KJOLz3
「反省した」と言えば、自分を省みる事の出来る人、客観的で理性的な人、
と印象づけられると思ってる節も見受けられます。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 02:04 ID:gOY+ttZx
自己愛性から「反省してる」と言われました。
でも、何に反省したのかと思ったら、
私が鬱っぽくなったことに気付けなかったことに対して、でした。

今まで受けた仕打ちについて、とても不快だったこと、多くの人に迷惑がかかったこと等
思い切って伝えたのですが、見事に脳内あぼーんされたようです。

しかし、「反省してる」と言いながらも、「ハッキリ言ってくれないアナタも悪い」などと、
「アタシが悪いんじゃないわよ」ということを匂わせるのは忘れませんね。

おそらく今後は、
「心配してるのに無視されるアタシって可哀想・・・でもいつも気にかけてるのよ(ハァト」
と、周りに「いい人」な自分をアピールし、
取り巻きの力も借りて私を単なる意固地な女に仕立て上げ、
なおかつ私の罪悪感を刺激する方向で攻めてくる予感。
最近取り巻きからの電話がうざいです。
分かってからは電話に出ないようにしてますが、
履歴に知った番号が残ってるとげんなりします。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 06:01 ID:CxZjPH4G
>>213
>「自分の一部なのになんで言うこと利かないんだ」
>仮に「反省した。これからは努力する」と言っても
>「『反省した』と言えば、こいつはまた言うことをきくに違いない」

あああ。胸にぐっさりきた。
私は元旦那が思いっきりこれでした。
もしかしたら奴は自己愛だったのかもって今このスレを眺めてたんだけど。

「俺の言う事なんで利けないんだ」これは言われまくった。
これがどんどん酷くなってって
「自分の言う事を利かない女は最低、生きる価値が無い」
「お前はおかしい。狂っている、俺が嫌うくらい最低な女だからみんなも嫌ってる」
と言われまくった。
周りの人には、嫁が家事しないので自分で全部やってる、金の使い方が派手で自分の貯金全部使われた
と嘘ついててさ。そうすれば「嫁最低だね!」って優しくしてもらえるし、実際に私を嫌う人も出てくるわけさ。
実際は貯金どころかそいつの借金を、一所懸命やりくりして返してる状態で、家事だって(ry



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 06:06 ID:CxZjPH4G
↑続き
「友達と縁切れ」だの「家から出るな」「電話もするな」「テレビは見ていい」とか命令されるようになって、
さからうと「お前みたいな人間になんでそんな事言われなきゃいけないんだよ!」とものすごい攻撃された。
でビクビクになって言うこと利くようになっちゃったんだけど、
それでも些細な事で激高するんだよね。そのうち自分の仕事がうまくいかないのも私のせいになって
「お前が死ねばすべてうまくいくはずだ」
「でも自殺されたら周りの人が俺を責めるから、
赤信号わたって車の前に飛び出したり事故で死んでくれ」と言われるようになった。
その頃はもう反抗する気もおきず「そのとおりにするから怒らないで」って
泣いて謝る事しかできなくなってて。
結局交差点で、飛び出しのタイミングはかったけど、できなくて
友人に泣きながら「死ななきゃならないのに死ぬのが怖い、どうしよう怒られる」って
電話かけて、その友人宅にそのまま保護されて、なんとか離婚。
離婚の際にも酷い事いっぱい言われた。洗脳溶けてたから言い返せたけど、その分傷も深かった。
「反省したって言ってるのに許してくれない、お前は最低市ね市ね市ね」
「お前みたいな最悪な女を殴らなかった俺に感謝しろ」とかな。プチーンってなにかが切れて
本気で自殺未遂騒ぎを起こすメンヘラーになってしまいました。

結婚前はポジティブな優しい人で、めちゃくちゃ大切にされたけど
結婚したとたん、人間から所有物扱いになって、
もうわけわかんなかったです。
そいつは事情を聞きにきた周りの人に「俺が精神病の妻の気持ちをわかってやれなかった・・
俺がもっと稼いでいればアイツも贅沢な生活できて不満を持たなかったはず」
と言って同情も買って反省なんか一切せず。
↑これ信じた人と、信じない人で喧嘩が起こって、私の精神状態さらに悪化w

離婚から5年以上たつけどね
私はまだ「私にだって生きる価値はあるんだ」「あいつが悪いんだ」と思うことで精一杯。
人が怖くてしょうがないです。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 07:04 ID:CxZjPH4G
なんか吐き出したら止まらなくなってしまった・・・。

別れてからも、しばらく
「お前が悪いんだろ?反省しろよ」と周りに言われるたびに
「俺の友達に俺の悪口言っただろ!!!」って電話かかってきて市ね攻撃。
その友人の説教がちゃんとしたもので、反省モードに入っても厄介だった。
「反省してる。本人に謝りたい」と言いにきて、友人が「いない」と言っても帰らず
「俺もう死ぬから、だから許してくださいって伝えてくれ」と言い出し
友人が「わかったバイバイ」とドアを閉めようとしたら「本当に死んでもいいのかよ!」と叫びだし
押し問答の末「勝手に市ね!」と追いかえされた(私は本当に不在だった)
そしたら「なんで俺がお前の友達に死ねって言われなきゃいけないんだよ!お前が死ねよ」
とまた電話が・・・・・・・・。
一ヶ月くらい、半狂乱だったな〜。本気で殺してやりたいって思ったし。
自分が死ぬ→殺してやるに気持ちがシフトしたから、あの時死ななかったのかもしれない。
籍入ってる間にとっとと自殺して、
「前妻を自殺に追い込んだ男」のレッテル貼ってやりたかった気持ちもあるけど。
親の事考えたらそんなことしないでよかった。

今はすっごく人当たりの良い人になろうと必死。
「みんながお前の事嫌ってる」は魔法の合言葉並みに刷り込まれちゃってるから。
んで新しく会う人には壁を作って、知り合い以上にはならないように、
自分守りまくってる(これも自己愛だけどね
それ以降の知り合いは、私が離婚してるのは知ってるけど誰も理由は知らないはず。
どう説明してもわからない人にはわかってもらえないから
離婚当時は「殴られたわけでもないし、離婚するほどの問題じゃない」と言ってくる人もいたし。
今は聞かれると「相手が私に内緒で借金作ってたんです」「あと浮気もあって」と
簡単に納得してもらえる理由しか言ってない。

あの恐怖って、被害にあわないと本当にわからないと思う。恐怖だよね。





220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 11:57 ID:lKVmGipg
>>219
まさに修羅場だね・・・

俺は結婚後に本性剥き出した自己愛性な妻と1年ちょいで離婚できたが、
代わりに共通の知り合い全てを失ったよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 12:47 ID:dybZjk4A
>>220
それあるね。
俺は高校時代の共通の友人関係だから〜
多くを失ったかもしれない。

けど、それでも前に進む価値が・・やっと見出せ始めたと感じてる。

222 :210:04/06/16 15:55 ID:cYt7+BNe
>>211
>自己愛性は嘘である事を意識しているよ
>思い込んでる振りをしてるだけ
>本音は「だまされる方が悪い」

そうなのか。
病根深いね、自己愛性。
だまされる方が悪いというのは、実際何回も言ってたな。
開き直りかと思ったけど、甘かったな。
本気の本音だったんだね。おおこわ。
こういうのも人類に入れといていいんだろうかと最近本気で思う。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 16:33 ID:HB26YmNg
自己愛性は人類じゃないよ。妖怪だよ。
子泣きジジィだもん(笑)

つか、「嘘」という概念はないんじゃないかなぁ。
世の中自分の思うとおりに行くのが「当たり前」。
でも思うとおりに行かないからイライラする。
思うとおりに行かなければ、どんな手段を使っても「自分だけは」良い。
自分の言ってることは事実とは異なり、それを人は「嘘」と呼ぶかもしれないけど
お前らが自分の思うとおりに動かないから、仕方なく「嘘」を付いているんだという認識。
自分に「嘘」を付かせる、自分の言うとおりに動かないお前らが悪いんだと。
自分のついた「嘘」で傷つくなら、自分に「嘘」をつかせなければ良いじゃないか、と。
ウソツキ呼ばわりされた自分の方こそ被害者だ、と。
そんな感じでしょうか・・・

見かけは大人だけど、対人コミュニケーション能力は乳幼児程度ってコトね。
書いててガックシ_| ̄|○だ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 17:00 ID:HB26YmNg
オモチャ売り場で大泣きしながら
「買って〜買って〜!! o(>_<o) ジタバタ (o>_<)o」
母親にたしなめられると
「みんな持ってる。僕だけ持ってない!ヽ(`Д´)ノウワァァン」(←嘘)
また母親にたしなめられると
「お母さんのバカ!死んじゃえ!」
その後お腹が空くと
「お母さん、今日のごはん何〜?(。'-')。ワクワク」
と、幼児期のこどもが母親に対してするのはOKだけど
同じようなことを大人が他人にしちゃイカンよな。

225 :209:04/06/16 17:18 ID:BAu1mASI
ありがとうございました。元気付けられます。
今日は、薬も効いていて、外に出れました。
相手の正体が分かってから、診療内科に通っておりまして、
自分でやっとセルフコントロール出来るまで回復しているのに、
やつと話す機会があると、感情を振り回されてしまうのですよね。

やつにエネルギーを吸い取られないようにするためには、
関わらないのが一番ですね。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 21:43 ID:HWUZ5fGD
>見かけは大人だけど、対人コミュニケーション能力は乳幼児程度ってコトね。

いや、幼児はもっとましですw思いやりってわかってくる頃だし。相手を追い詰めないし。

子供育ててるとわかるけど、乳児の頃って「快・不快」しかなくて、そこから親や周囲の人達
友達なんかと関わって社会性が身について、相手の気持ちを考える能力がつくんだなと
実感する。もちろん、教えないとダメだし周囲とコミュニケーションを取らせてあげないといけない。
親が一方的に教えるのもダメだし友達と喧嘩したり仲良くしたりすることで、肌で実感させる
ことも大切。生まれつきそれが備わった子もいれば、教えないとダメな子もいるので
一概には言えないけど、自己愛の人達の親子関係にすごく興味がある。
どうやったら、他人を病気にまで追い詰めるほど粘着するのかとか相手が弱っているのに
勝った負けたと判断する人間を育てられるのかと。

劣悪な環境でも思いやり溢れる子に育つこともあるのに、私が知っている自己愛の人達は
金銭的には困っていないむしろ金持ちの家庭に育っている人が多いんだよね。
それなのに異常にケチだったり、育ちが悪そうに見えたり。もちろん、実家は成金って訳でも
ないんだけど。自分の得になるようなことにも金を出さず、自分が動かないといけない場面でも
取り巻きにさせたりして、なんだか歪んだ権力主義者のようにも見える。
子泣きじじい系にはまだあったことがないので、そう思うのかな。どっちかというとプチカルト系
ばっかり('A`)ああ、そういや層化やアムもいたっけ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 21:59 ID:dybZjk4A
>>226
まさに金持ち階級に多い。
金があると横柄になりやすいのでは?

当然子に対し横柄に接してきて・・・子が自己愛はいるというメカニズムと思われ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:27 ID:LXjbITYj
>>226
じゃあ、自己愛性のコミュニケーション能力は「乳児以下」!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:51 ID:K5KJOLz3
>>226
 私も自己愛性の親子関係に興味がある。
 と言うのも、私が知っていた自己愛性には気になる点が幾つかあって、
 一つが、母親をこよなく愛していた事。
 もう一つが、親しい人間の事をわが子のように愛している、
 また、他人が自分の母性的なところに惹かれている事が分かっているから、
母親の気分で接している、そう語っていた点。
 そして、こいつはかなりのこじつけなんだけど、親しい人間に対してはいい子・悪い子が口癖だった。

 なんだか、↑彼女が親しい人間に対して、敬愛する母親をモデルとして
行動していたんじゃないかって気がしてしまう。
 成人の私が追い詰められるような事を、家庭と言う密室の中、幼児期から受け続けて来たとしたら?
 親以外の人間と係り合いを築いていく前から、それ以外の人の価値観を知る以前に、
抵抗する事すら思いつかないままに、親の価値観・人格をそのまま刷り込まれたのだとしたら?
 ああ言う人格が形成されるんじゃないかと。
 無論、この強引な仮説は、親も自己愛性って言う大前提がなければ成り立たないんだけど。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 23:07 ID:PHBRlkDU
>207自分と他人との境目がよくわからんのだろうな。
>213「自分の一部なのになんで言うこと利かないんだ」

すごいよくわかる。でも、なぜ自己愛がこんな風に思うのか未だにさっぱりわからん。
まるでメイドか何もかも許してくれるママか何かのようにあつかわれながら、ずっとこれを感じてきた。
なんで自分と他人の境目がわからんのだ?!限度ってものがあるだろうに。

>216「ハッキリ言ってくれないアナタも悪い」などと
うちの自己愛は先輩に「前々から思ってたけど、態度が悪すぎる!!」と激怒され、
「前々から思ってたなら言ってくれたらいいのに・・・」
とぶつぶつ言っていた。(すごい理屈だ・・・)
そりゃあんた、なかなか言えないって、大人にそこまで言われるってのは、相 当 キ レ ら れ て ん だ よ
って。誰か今彼女に言ってくれたら3マンあげる、って横で聞いて思ってた。
もっと詳しくいうなら、『前々』は、何とか許容範囲に留まっていたけど、蓄積されて、ついに越えたのでキレられたんだよ。
って、今から思えば私が言えばよかった。

>220・221
私は仕事場の同期を失いました。痛かったです。

このスレで誰か書いてたかもしれないけど、かなり役に立ってます。補足もつけて。
自己愛と仕事とかコミュニティとかが一緒でどうしてもつきあわないといけないときは
1・こちらからは話しかけない
2・話すときは第三者のいるところで
3・一緒に食事(特に酒!)にはいかない
これで心労が8割がた減らせました。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 23:25 ID:cYt7+BNe
>>228
そうそう、乳児以下。
乳飲み子でもじっと見つめるとか、
コミュニケーションとれるもんね。
何度も出てるが自己愛性の目はコワイ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 01:06 ID:WU1lQK0f
>>226
私の場合は母親が自己愛性なんだけど、決して裕福じゃなかった。
農家で子沢山で、子供の頃から甥や姪の面倒見たりして、
半ば大人同然に扱われてたようです。

おそらく当時はそれが珍しくなかったのでしょうけど、
どうもそれが母の自己愛を肥大化させることに繋がってるのではないかと。
子供の頃から口が達者で、大人に説教をしたり、こき下ろしたりすることもあったそうです。
母は自分を殊更スゴイ人間と思わせたい人ですから、そういったエピソードもよく捏造しますが、
複数の親戚から聞いたことなので、おそらく本当だと思います。
悪いことに、母のそういった行為をたしなめる人はいなかったようです。

そんなふうだからコミュニケーション能力も社会性も無く、
しかも学もないしキャリアもない、「だけど私は人とは違う」という意識だけは異様に高いです。
「私は幸せになる権利があるはずなのに、なれないのは周りの人のせい」という感じで、
自分で幸せになろうと努力はせず、
周りに幸せそうな人がいると目障りなようで必ず足を引っ張ります。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 02:06 ID:HHbj9cIw
>>232
時代とともに人格障害になる定義も変わるのでしょうか?
元々、自己愛が肥大化しやすい人というのはどんな環境においても自己愛になりやすいのかな。

昔は大家族でしかも自分より下の兄弟の面倒を見るのは当たり前で、それでお母さんは
子守りをしてたんですよね?ただ、兄弟ではなくて甥・姪の面倒というのがネックなのでしょうか。
もしかして、お母さんはご兄弟の中でも下のほうだったのでは?
自分のお兄さんやお姉さんの子の面倒を見るというのは案外、周囲から優遇されることだったの
かも知れません。私の父親も末っ子なのですが、甥や姪の面倒を見ていたそうです。
兄弟も多いと1番上の兄とは父と子ぐらい年齢が離れているの珍しくありません。ですが、自己愛
ではなくてただの親父です。貧しかったそうですが、兄達のおかげで高校まで出してもらったそうです。
大学までのお金は出せなかったようですが・・・

周囲に自分よりも小さくて言う事を聞く子ばかりいた場合、もしかして「私が1番えらい、かしこい」
と長年思い込んだのかもしれませんね。小さい子の場合、身近にいる年上の人のいうことしか
聞けなかったり、預けている立場の人たちも預けていることに罪悪感があって「○○ちゃん
(お母さんの名前)の言う事は必ず聞くのよ」なんて言っていたのかも知れません。
ただ、それと幸せを感じないのは別なので、やっぱり元々の要素があったのでしょうか。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 03:44 ID:WU1lQK0f
>>233
他の要素があるんでしょうね。
上で書いたことは、自己愛を肥大化させるひとつの要因に過ぎないでしょう。
なんか「これが原因」みたいな書き方しちゃってごめんなさい。

おっしゃるとおり、母は8人兄弟の末っ子です。
でもって
>自分のお兄さんやお姉さんの子の面倒を見るというのは案外、
>周囲から優遇されることだったのかも知れません。
これもそのとおりで、「○○たち(母の甥姪)は●●(母)が育てたようなものだわ」と
親戚たちもよく言ってます。

父と結婚してからも自己愛を肥大化させていったと思います。
ちなみに父もやや自己愛性っぽいです。母ほどではありませんが。
姑や小姑に苛められて、夫も味方になってくれないばかりかDVは日常茶飯事で、
頼れるのは自分だけで、「自分は特別」という意識にすがりついて意固地にならなければ
多分挫けちゃったんじゃないかな、と。

こういうのって本人に聞いたところで分からないし(聞けもしないが)、
20何年娘やってきて感じたことに過ぎないですけどね・・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 07:58 ID:VXjqvoa+
育ち方もあるとは思うんだけど、
私には生まれ持った素質も同時にあるような気がする。
加害者見てると、人と共感する能力がみじんも無い。
これが稚拙で悪らつなコミュニケーションしかとれない
そもそもの原因に思える。

共感しにくい性質の子供が生まれたとして、
普通以上に愛情をかける親の元で育てば大丈夫なのかも。
でも普通かそれ以下の関心しか子供に向けない親だとしたら、
また他にそれを与える人が傍にいなかったとしたら、
この欠落は穴埋めできないままになるのじゃないか。
これら悪条件を満たしてしまう人が、自己愛性として成人する。
その後は御存知の通りで、自己愛性独特の性質は強化の一途を辿る。

共感能力は、極々幼い頃にでき上がってしまうもので、
その後会得することはできないものなんだろう。
だから、自己愛性は直らない。
もし直る可能性があるとしたら、
僅かでも共感能力がある場合じゃないか。
その場合でも、親が悪いだの環境が悪かっただの言訳してる間は、
決して直らないと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 11:50 ID:89Rjwxms
親子関係についてだけど

ボダの「歪んだ」過保護が自己愛性を生み出し
自己愛性の「歪んだ」突き放しがボダを生じさせるんじゃないかな

但し人格障害者の親(どちらかまたは片親)は、ほぼ人格障害者だが
人格障害者の子は100%人格障害者になるわけではなく
共依存、神経症、もしくは健常者となるケースがある

と自己分析してます

ちなみにうちは、母親が自己愛性で父親が共依存、
俺は共依存から抜け出し今は神経症


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 15:33 ID:q/d/Dp27
わたしの加害者のケース。

加害者:末っ子。有名私大卒。一流企業勤務。ブランド好き。買い物依存。エレクトラ・コンプレックス。
父:田舎の苦労青年。質実剛健。親戚付き合いは結婚以前からなし。
母:田舎のお嬢様育ち。年代的には珍しい職業婦人。結婚後は専業主婦。親戚付き合い良好。派手。
兄弟:神経疾患を患う。遅くできた子のため、母親に溺愛される。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 18:26 ID:LjZDFESQ
自己愛性の親子関係かぁ。
私の加害者は母親を尊敬すると同時に憎んでいると言っていた。
あと比較的裕福なウチもあてはまってると思う。三年制か四年制の専門学校で寮暮し、
同期が卒業した頃にやっと進級する状態なのに、まだ投資し続ける財力がある。

…本人スレで聞いたらどんな答えが返ってくるんだろう?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 23:28 ID:QsSSITG2
この人てそうなの?有名?
ttp://app.memorize.ne.jp/d/59/76172/

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 01:15 ID:hJgEyp7+

ナニコレ?。

うちの自己愛の親子関係はわからないけど、
自己愛の母親もちょっと自己愛っぽい気がする。
自己愛「一緒に暮らしてたら子供(生まれたら)の面倒みてもらえるし(同居もいいなぁ・・・)」
自己愛母「(自己愛が長男と結婚するかもという発言に対して)一緒に暮らして老後の面倒見てくれるんじゃないの?」
それぞれが別々の場所でこんなことを言っていた。
「?」となんか聞いたとき、変な違和感があったけど、そのときは言葉にならなかった。
後で思った、なんで100パーセント自分の人生中心なの・・・・?って。
自己愛両親は半別居状態らしい。それで、母親が子供に依存したような感じ。
「母親と喧嘩したら、すごいヒステリックで、なんでもかんでも言い返してくるから、
わたしもなんでもかんでも言い返すの」、と自己愛が言っているのを聞いたとき。
自己愛が母親似だと分かった。
そして、その母親によって、あの何を言っても人の話を聞かず、「でも〜」「私は悪くない」
とめちゃくちゃを言い返す、そういう英才教育をされているから、口ではかなわないのだと思った。
だからいよいよ縁を切るとき、言い返すよりも無視することにした。

でも、以前長崎の男児が殺された事件があった折、私は「加害者最悪、同じようにされればいいのに」と怒ったけど
自己愛は「そういう風に育てられた子もかわいそうだ」と言っていた。
やったことがこれだけ惨いのに加害者にかわいそうもなにもないだろう、と思ったが。
ひょっとしたら自己愛は、自分を重ね合わせていたのだろうか?
案外無意識の奥底では、自分の異常さにちょっと気づいているのかもしれない。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 02:14 ID:tlYd4Jwk
自己愛性人格障害者が統合失調症を発症する過程を綴った日記なのかなァ…。
家族や職場の人は大変だ…。
お兄さんや、↓にある職場の人の気持ちを考えると…・゚・(ノД`)・゚・
http://app.memorize.ne.jp/d/59/76172/2003/11/0127

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 09:37 ID:pU2EI6vR
>>241
ゆっきーかあ。
オチスレあるよ。ネトオチ板で小麦粉で検索すると出てくる。

ネタ説と本物説とかいろいろあるけど。
どっちにしろここまで書けるってすごいよね。
でもゆっきーより
普通に社会に溶け込んで
徒党を組んでる自己愛軍団のほうが怖いよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 12:19 ID:gITAihXP
私が知ってる自己愛二人はお互い面識ないのに、驚くほど共通点ありました。

・パラサイトシングルな長女
・仲はいいが、家族と距離を置いている弟がいる
・放任主義の父親(責任は取ってくれるが、面倒事の相談等には関わらない)
・自由にさせている母親。(過去に衝突し、すでに諦めているのを、
 自己愛当人は「いい年した娘から子離れできないのを、あたしが教育してやった」と思っている。
・自分から望んだ一人暮らしが半年も持たなかったが、周囲には金がかかるからと言い訳。
・そんなでも一人暮らし経験がご自慢で、また一人暮らしをするのが夢。でも行動には移さない。
・井の中の蛙状態を自覚している複雑な学歴コンプレックス
(限られた環境でトップクラスを経験した後、周囲にはもっと凄い人がいることを知ったが、
 「あいつは頭はいいが他が○×だ」等のこき下ろしを入れ、挫折を認めたがらない。
 と同時に、自分から自慢したり自己卑下して周囲に持ち上げられるのを期待している。)
・仕事が不安定(バイト扱い、給与が少ない)らしいが、より良い環境を探そうとはしない。
・仕事の愚痴は、周囲がいかに無能か、自分がいかに有能で目下に慕われているかの自慢。
・人が遊びに来るのは好きだが、人の家に遊びに行くのは嫌い。(但し泊りがけは別)
・知人を運転手代わりにしても当然だと思っている。
 (自分は絶対しないのに、友達ならそれくらい当たり前だと言って憚らない上、
  「家が遠いから」「車の運転が下手だから」と自分から言い訳して遠慮する気はない)
・友達を「みずから進んで自分に奉仕する人」扱いしているが自覚どころか気にしていない。
 相手の都合も考えず無理をさせようとして衝突し、「傷ついた」と被害者ぶって切り捨てる。
 →取り巻きの慰めで立ち直る→次のターゲットを探す の繰り返し。
・付き合いが長い人ほど距離をとって、実際には関わらないようにしている。
・面識ない自己愛の友人の話を聞くと、大概変な人で、変人とつきあう自分の凄さを示したいらしい。
・もてる話をする割に、現実に彼氏はおらず、結婚する気がないと断言する。
・高級品やブランドを知らないのが自慢で、ノーブランドでおしゃれな自分が自慢。
 持ってる人を「ブランド好き」と馬鹿にするが、自分のDCブランド物は自慢する。
・団体行動が苦手で、スポーツ系の活動をしたことない純粋インドア派が自慢。
 でも、一見体育会系に見えるのも自慢。
・天然で純粋無垢、実年齢より若く見えるのが自慢。

あと、オタクで、絵にかなり自信を持ってる割にプロになれない自覚があった。
プロになれると自惚れない自分が好きで、狭い仲間内で賞賛を受けるのが好きみたい。
プロの知人を裏ではこき下ろしまくってる割に、乗り越えよう的向上心はない。
そういや二人とも人をけなすのが平気だったなあ。
誉めるときは、才能ある人を 自分が 見つけた、みたいな言い方してて、
最初は普通に誉めるんだけど、後から必ず、自分の好みと違うみたいなけちつけてた。
他人なんだから、100%自分の意にかなうわけないのにね。

読み直して改めて思った。何でこんなのとつきあい持ってたんだろう。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 08:43 ID:+bWf+Iug
>>240
本人は人と違うこと気付いてるようなこと仄めかしてた。
でも不安の手前の手前の手前、くらいのレベルじゃないかな。
そう言った時点で相手が打ち消してくれることを期待してるし。



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:06 ID:j7q0YMQo
私が自己愛に言ってやりたいことを、自己愛に言われる。
自分に言われたくないことを、自分から先に相手に言うのかなぁ。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:37 ID:DxWvIm9G
>>245
変な勘みたいのはあるみたいだよね。
例えば、「これ以上言ったら私が悪くなる」と思うと急にフォローしたり
自分に悪いことがふりかからないようにする為の勘だけは鋭い。
他人の気持ちには鈍感なくせにね。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 22:36 ID:3swXtUYJ
>>245
 自分の欠点を見つける→
 自分にそんなものがあるはずはない→
 これはきっと誰か他の人の欠点に違いないとすり替え→
 ↑が事実であると心底思い込む

 て言う過程を経て発言してるんじゃないかと思う時がある。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 23:35 ID:c2IS1+0I
本日、職場のAさん(年下の社員、働き者)がふと漏らした
「Bさん(自己愛)に何か無視されるんですよねぇ・・・・」
(ちなみに、私と自己愛は冷戦状態)
私はこの自己愛と職場で二年もペアを組まされてきたので、嫌というほどその理由がわかる
自己愛は無意識のうちに常に人を引きづりおろしたがっている。
Aさんのように溌剌として自信をもって仕事に取り組み、成果を上げている人は苦手なのだ
というか、自己愛にとって一種の脅威であり「(自分の手足のように)使えない人」「(自分をもっと崇めない)気の利かない人」
なのだ。
自己愛は自信をもって行動するタイプには付け入る隙がみつからないのでやりにくく、苛立たせるのだ。
「気にすることないよ、そういう人だし、あの人、何かあるとすぐそうなるんだよ」
Aさんは、困った顔をした。そういった悪口はあまり口にしたくない様子だった。
そういえば、昔も私はこうだったなぁ、と思い出していた。Aさんは言う。
「悪いところがあるなら言って下されば直すんですが・・・無視されてしまうと・・・」
甘い。甘すぎる。
おまえさんは何もわかっちゃいない・・・・・。
そりゃ、同じ部署で働き始めて数ヶ月しか経ってないからわからんだろう・・・・・。
あれは、化 け 物 だ ぞ ・・・・。
その『言う事』がどれほどのものか・・・・・それを聞き入れることが、依存と屈辱に満ちた恐怖の日々への第一歩なんだぞ・・・・。
しかし、私はあまりそのことが言えなかった。
Aさんはこの異常さが根本的に分からないのが、すぐにわかったからだ。むしろ、「私は幅広く、いろんなタイプと付き合える。普通の人が苦手なタイプでも大丈夫♪」
という、変な自信があるようだった。
甘い。
だが、案外うまくいくのかもしれない。なかなか逞しい子だし。
今はただ、遠くから見守ろう。いざとなったら助けよう、
とりあえず、合掌。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:37 ID:8iVVIrb5
>>248
あなた自身は・・当然自己愛を知り尽くしている・・・わけで。
その人がどう対応してゆくのか?
もしかして取り巻かれるのか?

後日談をくださいね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 11:49 ID:smn0y7FD
ターゲット被害初期の頃は、
経験者にアドバイス受けても内容があまりに非常識かつ不可思議すぎて
ピンと来ないんだよね。
自分の時もそうだったし、
気が狂いそうなくらいの経験をして初めて気づくんだよね。

ただターゲット体験しても自己分析がしっかりできてないうちは
誰が敵か味方か分からないから、アドバイスしても余計混乱するだけで
場合によっては逆恨みされたりもするよ。

以前職場の同僚で、
ターゲットにされた主婦社員がノイローゼ気味になってしまったので、
味方に立ってアドバイスしたら、翌日飲み物に下剤混入された事があった。
おまけに俺の席の後ろの棚にボイスレコーダーまで仕込みはじめた。

現実を正しく分析するよりもとにかく現状を打開したい気持ちの方が強くて
つっぱしっちゃうんだろうね。

そこの職場は、俺も含め被害者続出だったんで、
このことをきっかけに俺は逃げるように異動したけど。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 12:40 ID:8iVVIrb5
>>250
>経験者にアドバイス受けても内容があまりに非常識かつ不可思議すぎて
>ピンと来ないんだよね。
>自分の時もそうだったし、
>気が狂いそうなくらいの経験をして初めて気づくんだよね。

そうなんですよね。結局2年はなれてて・・・再接触(偶然だった・・_)
をもったときに、うつ病発症したよ。
発症して1年半経過したときに「自己愛」〜モラルハラスメントを知った。
時間かかったなぁ>おれ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 18:50 ID:XF1dOxqP
>>248
無視してくれるんなら、離れる絶好のチャンスじゃないの??
っていうか、無視してくれてるんなら、自己愛に関わらないでいられるんじゃ。。。

露骨に避けてて嫌な顔をしてるのに、
「私たちって仲がいいの〜♪」みたいに近づいてこられたので、
なによりソレが気持ち悪かったです。
で、訊いてもいないのに、人の悪口or自分の自慢話。
そして何故か、1週間くらい立ち直れないくらいに こちらが落ち込む。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:18 ID:8iVVIrb5
>>252
よく読め。
252の同僚が近づいてる・・・・・んだよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:57 ID:OT5s0qYr
自己愛から「あなたのこと日記に書いたから読んでねミャハ(#>∀<#)☆彡」って
メールが来たんだけど、やっぱ見ないほうがいいよね?
明日大事な仕事があるから、下手に日記なんて読んだらミスしそうだ。
みたいようなみたくないような・・・。
気になるけど、嫌な思いするのは嫌だしなぁ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 01:15 ID:UnHiKxA9
>>254
 ん、見なくていいよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 13:28 ID:G4as6JAu
>>254
見なくていいと私も思う。どうせ当てつけの日記なんでしょw
あなたが嫌な思いをするとわかってて連絡して来てるの丸わかりじゃない。
塚、どうして日記を人に見せたがるのかよくわからん。
しかも、本人に了承無しにあなたのことを書いた訳で、私なら私の許可無く
話題にするなというかな。書くだけで無神経だと。
あなたへの嫌がらせじゃなきゃ、訪ねてきてくれる人も少なくなった淋しい
HPのカウンターを上げたいだけかもね。
どっちにしろ、相手にしないことが心の安定です。お仕事のほうが大事。
がんばってください。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 13:29 ID:G4as6JAu
256です。sage忘れちゃいました。ごめんなさい。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 08:01 ID:ygF0hrH5
>>252
特に後半禿同。
なんで自己愛性と話すと落ち込むんだろう。
独特の気分の悪さが抜けない。
ウチは電話で話すことが多かったんだけど、
受話器置いた途端にどよーんと気分悪くなってた。
その気分悪さを味わいたくないので、
逆に電話が切れなくなるという悪循環。
話しは全然楽しくないのに。
254さんみたいに、日記なんて読みたくないし、
読んだら必ず気分悪くなるのもわかってるのに、
読まないでいるのも気になるという、
そういう気持ちよくわかるけど、
読まない方がいいね。
ちゅうか、ハナひっかける値打ちもない。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 18:17 ID:4mcv7+rr
>>258
ナンバーディスプレイにしてみたら?
携帯は着信拒否、あるいは番号を変えるなどして自分を守ったほうがいいよ。
うちは実家でも新しい電話機に変えた時にやったよ。
そのほうが嫌な親戚とかわかって心の準備が出来るらしいw
私の親世代でもそうなんだからあんまり無理しない方がいいよ。

私の場合、先に自己愛にむかって「昔無言とかあって気持ち悪かったし、非通知
とかでかけてくる人は人のうちに無言で入って来るようなものと考えているので、
非通知カットのナンバーディスプレイにしたよ」とかいっておいたので、ターゲットに
なってからも無駄な電話や無言電話は一切こない。携帯はもちろん自己愛と取り巻き
全員着信拒否にしている。
それでも家電にかかってきたとき、あんまり無愛想だとあることないこと言われるので、
手短に丁寧に挨拶して切る。
取り巻きから家電に探りの電話があった時、ネタ探しか喧嘩をしかけてきたと思ったので
「忙しいところ電話くれてありがとね。これから私も忙しいし用事をすませるから、話せないの。
せっかく連絡してくれたのにほんとごめんね。」とすぐに切った。
それ以来、取り巻きからもまったく連絡はありません。ポイントはなにも知らなかった
ようにすまなさそうに相手に話しさせない早さで一気にしゃべることでした。
疲れたけど、取り巻きからかかってきたのはこの1回だけなので効果はあったようです。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:55 ID:ygF0hrH5
259さんありがとう。
アリアリと嫌な気分思い出してしまったので、
思わず現在形で書いちゃいましたが、
現在は自己愛性の悪事がバレバレになって、
あっちが接触を避けてる状態です。
とはいえ、暫くは同じ時間帯に無言電話もあったし、
今後も気は抜けないですね。
その時はナンバーディスプレイも考えてたのに、
自分が回復したらそんなことも忘れてたんですが、
レスでその必要性を改めて実感しました。

自己愛性を本格的に切ろうとしてた頃は、
電話かかってくると今忙しいからと言って即切ってました。
他の人も同様に即切ってたと後から聞きましたが、
こんな風に電話切られることについては怒らないんですよね。
自己愛性の不思議な所です。




261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 00:16 ID:KnlJ52ML
そういえば私も何時の頃からか話した後必ず嫌な気持ちになって
お酒を一緒に飲んだら、もう嫌で嫌で、自己愛の写ってる写真とか捨てちゃったりしてた

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 01:04 ID:u3lH03TM
殆どスレ違いなのは分かってるんですが、愚痴らせて下さい。

 自己愛から逃げ出し、連絡も来なくなってようやくホッとしてたら何故か、
幼馴染で鬱にかかっている友人が最近、自己愛と良く似た言動をするようになって来て…
 本人同士はまるで面識がないって言うのに。
 ある特定の人物に、自分は傷つけられ見捨てられたとその周辺の人達には言い、
でも自分が悪いのだからあの人を責めないで、と言い、
 私には、あの人は強い人だから、傷付いた事がないんじゃない?
だから弱い人間に対する思い遣りがないんだよね、まぁ、仕方のない事だけど、と言う。

 二度と聞きたくないと思っていた言い回し、見たくなかった対人操作を、
もう一度、それも友人から見せられるとは思わなかった。
 もしかして、私が原因なのか?相手のそう言った性質を助長させて来たのだろうか?
 友人には、鬱が悪化しないようにと、本来なら注意すべき事も何も言わず、
先回りして常に、傷付く事の無いように気を配って来た。。
 自己愛に対しても、知り合った当初はその人物の辛い過去を思って、
同様に率先して気を配って来たような気がする。
 私のそう言った態度が、彼らの何かを開花させてしまったのかもしれない。
 だとしたら、取り巻きよりも、たちが悪い。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 01:23 ID:qtr3Ox7M
>>262
考えられるのはその友人が自己愛に振り回されうつになった場合、
が挙げられる。
自分もそうだったんだけど・・・

考え方がおかしくなって人格が歪められてるので一時的に自己愛化してる状態を迎える。
自分も自己愛?などという書き込みもタマに見るでしょう。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 08:05 ID:1TRSWAhS
>>262
262さんは普通に思いやりもって誠実に
対応してただけなんだから、自分を責めないで。
私も同様の心理になって苦しかったことあるからわかる。

自己愛性の被害から回復しようとする時期って、
他人のものでも自分のものでも、
自己愛性ぽい言動にものすごく過敏になるよ。
回復する時ってまだ過去のこと色々考えるから、
見方を変えれば自分にも非がある、自分こそ悪いと、
どんどん自分を責めてしまう。
でもこんな風に考えてしまう自分って、精神的に失速状態なんだよね。
健全な精神状態って、適度に自分を棚に上げることができる状態だと思うよ。
そしてお互いが適度に許したり認めたりしながら生活していること、こういう健全さって、自己愛性の被害にあうと忘れてしまう。私も最近なって思い出せた。
まあそのくらい被害は単純なものではないということだね。



265 :263:04/06/24 21:08 ID:qtr3Ox7M
>>264
>でもこんな風に考えてしまう自分って、精神的に失速状態なんだよね。
>健全な精神状態って、適度に自分を棚に上げることができる状態だと思うよ

激しく同意。
なんだけど、たった2行だけどさ、ここまでくるのにン年かかったけどね。
うつまでなって。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 23:27 ID:ZM0lEMlF
>>258
>なんで自己愛性と話すと落ち込むんだろう。

自己愛と二人っきりで時間をすごした後は、なぜか「汚された」って感じがしました。
人に誇れるほど綺麗な人間じゃないけど、密かに大事にしてきたものを「汚されてしまった」という感じ。

この感覚が自己愛を見分けるポイントなんでしょうか。。。。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 00:47 ID:mv6PctEQ
>>266
>密かに大事にしてきたものを「汚されてしまった」という感じ。
非常に激しく同意です。
このスレに来て、自己愛に関わると自分もおかしくなりそうな気分になっていたことが、自分だけではないのだとある意味安心しました。
自分本来の価値観、羞恥心、自尊心が土足で侵される感覚になります。
「常識」だと思っていたことが、歪まされていく不快感とでも言ったらいいでしょうか?
神経が平衡感覚を失っていくような気さえします。

266さんの見分け方、正しいと思います。
あと、自己愛独特の目つきってあると思うのですが。
全神経を集中させて哀れを誘うような、目ヂカラで「お願いっ!」て言っているような目で見られると直視できないんです。
怖くて、そして気持ち悪いんです。ああ、この人私を引き込もうとしているな、これから嘘つこうとしているなって分かるんです。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 01:06 ID:dK/RF9Z8
262です。
 >263さんのレスを読んで、思い当たる節があります。
 誰が見てもお似合いの、もうこれ以上に相応しい人はいないと言われてた恋人(私は会った事がないですが)と、
別れたらしいのですが、 誰にも何も話さないらしいんです。
 相手に対しては、殆どフェードアウト状態らしいです。
 なんで結びつけられなかったんだろう。指摘してくれてありがとうございます。

>>264
 普通って言う言葉がものすごくありがたいです。自分を客観的に見る事ができない今は特に。
 自分の所為なんじゃないか、と考え始めたら、一気に加速がついてしまったようで。
 まだ収まりきってないけど、自分も甘やかし過ぎたが、それだけが原因ではない、
自分にそういい聞かせてみます。

 自己愛のターゲットにされてた1年間は、ちょっとした事で自分を責めるようになっていました。
 最初は、自己愛の期待や意見に反した時だけだったのに、段々全ての人に対してそうなってしまって。
 骨の髄まで、そう言う考え方が沁み込んでしまってたみたいです。調教でもされたように。
 そこから抜けだすのに、同じ時間分かかるんでしょうか。それとも知合いだった時間分かかるんでしょうか。
 だとしたら、長いな…長いけど、いつかきっと立ち直ってやる。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 04:15 ID:Bul6ACCW
回復された方々に質問があります。
自分の加害者の自己愛に罰を与えることが出来るチャンスが
巡ってきたらどうされますか?


270 :264:04/06/25 07:45 ID:Zdhjqkxl
>>265
>ここまでくるのにン年かかったけどね

簡単に書きましたが私も同様です。
泥ぬま状態で数年、自己愛性の被害だと気付き、
回復しようとしてから丸2年、
ようやく本来の気分を思い出せたところ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 08:11 ID:Zdhjqkxl
>>269
回復できれば怒りも納まっていくかなと思ってたら、
これが納まらないもんですねー。
ただ怒りの質は変化(ホット→コールド)してきた。
表面冷静だけど、絶対忘れない許さないという気分。
かといってチャンスがあっても自分で何かする気は更々ないな。
266さんが書いてるように、自己愛性と接触すること自体が汚れ。
ましてや復讐なんていう限定された関係を自己愛性と持つこと、
これは絶対願い下げ。
今は極力自己愛性と関係ない生活したい。
で、自己愛性は死ぬまで自己愛性のまま、薄汚いもの垂れ流しながら、
再生と自滅をチマチマと繰り返してればいいなと思う。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 09:18 ID:Mj1Tie5n
>>269
自己愛性に関わる=精神力の浪費
よって何もしない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 12:01 ID:4q2pIDN+
>>269
おれは自己愛に振り回された被害者だが・・・
復讐の意味をこめて自己愛のやってる飲食店をつぶしてやった。

というのはここの人なら理解できるだろうけど・・・やっぱ自己愛、従業員に対するモラハラを繰り返し、
ストレスを受けた従業員が客に“くってかかる”という失態をやらかした。
怒った客がネット上に書き込みウサを晴らした<裁判でもなんでもやれ!うけてたつ!といわんばかりの書き込み内容。
それをおもしろおかしく楽しく合法的に「こんな店があって・・よいの?」とネット上で話題にしてやった。
2ヶ月で潰れた。小さな街ななので。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 12:05 ID:4q2pIDN+
>>269
やっぱ自己愛は「何度も同じ失敗を繰り返す」んだな。

復讐の是非 は各自おのおのだろうけど・・・個人的には「ほくそえむ」やり方=スマートなら
よいのではないか,と考えています。
ココロがスッキリするしね。次はもう、しかけなくても同じ過ちを繰り返すだろうし。
もうほかっておく。関係ない状態を維持して。

状況はめぐりめぐってくるので、チャンスがあればやってやれば良いのでは・・というのが私個人の考え。
相当、回復してないと無理だろうけどね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 12:08 ID:4q2pIDN+
>>274
よく、この板で書き込まれてる・・・ことで
自己愛は最終的に一人になる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のは本当。その自己愛もおおくの人に見切られ始めてる。
つまり自分のしたことは返ってくるというわけ。。。。

276 :269:04/06/25 13:04 ID:Bul6ACCW
>>271 >>272 >>273 >>274
ありがとうございます。すごく参考になります。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 14:44 ID:4q2pIDN+
>>276

どう行動するか?は自分できめればよいのだが・・・・

300年前の忠臣蔵の大石くらのすけは結果を出したのは1年9月後だった。
緻密な計画<自己用意できる  状況<自分ではどうにもできない   
という二つの条件が揃った時に行われた。=結果に繋がった。

時の流れに身を任して回復するのを待つのも手法の一つです。
決して復讐が先ではなく、回復することが先です。

逆に回復したとき、
ゆうゆうと相手(自己愛)を追い詰めて潰す能力が自分に存在していた事に気ついて
自分で自分にびっくりしましたよ、回復を実感した瞬間だった。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 15:44 ID:n1pbb3ec
最終的に一人になるのは苦に思わないんじゃないかな
グループの人間関係をぶち壊しては新たなグループに移っていくわけだし

仮に自己愛性のみを追い出せたとしても
今度は自己愛性はそのグループを外から潰すよ

どんな手段を使ってもどんなに時間がかかろうとも

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 16:47 ID:8Ju8KH0R
自覚してる人は一人になるのも受け入れるかも。
人格障害系って診断された時点で相当自虐的になりそうだし。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)