2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【猛将】真・三国無双〜第四章〜【乱舞】

1 :聖徳太子:04/05/19 18:47
ここは真・三国無双の武将と民が語らう宴席である。
質問や雑談、相談に諸将が答えよう。
正史や演技のことも多少はよいので、気軽に訪れるがいい。

ただし、既に参加を表明した将(キャラハン)である呂布・曹操と同姓同名の人物の
参加はご遠慮願う。

また、前スレでテンプレ記入をした周泰・趙雲・甘寧・張遼と同姓同名の人物の参加は
本日より三日の間に彼等から連絡無き場合、解禁とする。


法は三法のみ。

一つ、基本的にsage推奨のこと。

一つ、煽り、荒し、叩き等には反応しないこと。

一つ、引退、もしくは長期にわたる欠場時には、理由は問わないので連絡だけはされること。

後は各自の良識に委ねる。

2 :以上、自作自演でした。:04/05/19 18:48
どりるちんちん万人之敵

3 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/19 18:54
>1 聖徳太子
助かった、礼を言うぞ
倭国の偉人か、何をした男だったか……

◆以前の宴席

 【三国】真・三国無双〜第ニ章〜【鼎立】

 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1076669943/l50

 【三国】真・三国無双〜第三章〜【鼎立】

 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1070964366/

◆関連所

 戦国無双 森蘭丸のホモセックス回数→
 
 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1076838544/

 戦国無双総合スレッド 〜第二陣〜

 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1078553282/l50

4 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/19 18:56
参加を希望する将は以下に記入をよろしく頼む。

名前 :
年齢 :
性別 :
職業 :
趣味 :
恋人の有無 :
好きな異性のタイプ :
好きな食べ物 :
最近気になること :
一番苦手なもの :
得意な技 :
一番の決めゼリフ :
将来の夢 :
ここの住人として一言 :
ここの仲間たちに一言 :
ここの名無しに一言 :

5 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/19 19:10
まずは俺から行くぞ

名前 : 姓は呂 名は布 字は奉先
年齢 : 二十九(戦場の時代により変化はある)
性別 : 漢
職業 : 元 下[丕β]城 城主 現在は放浪軍
趣味 : 武芸全般
恋人の有無 : 貂蝉がいる
好きな異性のタイプ : 最強の男に相応しい最高の女だ
好きな食べ物 : 肉 酒
最近気になること : 赤兎が倒れた事だ、おかげで速度が出ない
一番苦手なもの : 軍師、策、計、弓兵
得意な技 : 大喝 連撃(C3)
一番の決めゼリフ : 俺は呂布…字は奉先
将来の夢 : 武による天下統一
ここの住人として一言 : 策も何も無い、俺は突き進むのみだ
ここの仲間たちに一言 : 頭を使う事は任せた
ここの名無しに一言 : またよろしく頼むぞ

6 :李儒:04/05/19 19:12

                §,; ________§; ,
              || §; /    § ヽ  ||
             |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /~/ ̄/ ̄~|  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 聖徳太子殿、ありがとうございます!
     | ||  ||   |  |__|///(§  §)ノ////|__|///\_________________
     |李儒二二|/⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
     //////////////////////////////////////ジュ〜
     /////////////////////////////////////

7 :李儒:04/05/19 19:14
では、既出じゃが続いて…。

名前 : 李儒
年齢 : 三十
性別 : 男
職業 : 董卓様の女婿で軍師
趣味 : ツッコミ
恋人の有無 : 無
好きな異性のタイプ : 天然ボケ
好きな食べ物 : 饅頭
最近気になること : 額の生え際
一番苦手なもの : 主君を諌めること
得意な技 : 伏兵
一番の決めゼリフ : 私にお任せ下さい(「2猛将伝」赤壁の戦い)
将来の夢 : 長生き
ここの住人として一言 : 最近でしゃばり過ぎておるようなので、少し露出を減らそうと思う。
ここの仲間たちに一言 : 嫌われ役だが嫌われ者にならないように気をつけるのでよろしく。
ここの名無しに一言 : 普段は名無しじゃ。よろしく。

8 :以上、自作自演でした。:04/05/19 19:27
泣くなよ

9 :呂布軍兵卒:04/05/19 19:28
む…、少し出遅れたようだ。
出来るならスレ立てもやってみようかと思っていたが。
いや、戦功を焦るまい、
実戦でも誰が敵将を討ったかではなく戦に勝つ事が第一。
今は新地が立った事を喜ぶとするか。

呂将軍、新地で新たな将が参加してくれれば良いですな。

10 :以上、自作自演でした。:04/05/19 19:54
曹操さんから祝電が来る!…と言ったら来る予感。

11 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/19 20:05
>2
新たな技か…武芸の道を極めた俺でも知らん技があるとはな
万人之敵と言うほどだ、名前に反して強いのだろう
ふん、この俺に通用するか試してみるがいい

>6-7
この地の為にそこまでしてくれるか、董卓の元に置いておくには惜しい男よ
俺は馬が変わったせいで上手く動けん、臨時の安物だからな……
二月か三月経つ間に赤兎が回復してくれれば良いのだが

>8
涙など赤子のときに枯れ果てた、もはや俺に涙など無い
それでも内から涙という物が湧き出るなら、それは貂蝉が死ぬ時くらいであろう

>9(呂布軍兵卒)
意気が高いのは良いことだ、その調子でいればいずれ昇格もできよう
新たに参加するのは女が良いと前の地で言われておったが、
それに拘ることなく参入を希望する、この地は士気の高い将を拒んだりはせん

>10
いずれこの地に訪れるであろう、先に一週間待てと言っていたからまだであろうが

12 :以上、自作自演でした。:04/05/19 20:42
新スレおめでとう。
頑張ってください。

13 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/05/19 21:09
>1
うむ、新たな場を立て…ご苦労。おっと代行人であったか…これは失礼した。
ささ、酒でもゆるりと呑んでいかれよ。

>2
わけのわからんことを言うでない馬鹿者。もう少しまともな言語を喋れ。

>3-4 呂布
呂布よ、長らくあけてすまんな。やっと疫病の事後処理も終わり原因もつきとめたのでな。

名前 : 曹操 字は猛徳
年齢 : 無双では36歳
性別 : 男
職業 : 丞相
趣味 : 詩
恋人の有無 : 妾と妻は数人おる
好きな異性のタイプ : 才色兼備か。儂にこそ相応しい。
好きな食べ物 : 鮑などが良い。これは美味いぞ。
最近気になること : 後継ぎか……。
一番苦手なもの : 妻…ゲフンゲフン
得意な技 : やはり詩だ。
一番の決めゼリフ : 鶏肋…フッフッフフ。
将来の夢 : この乱世を治める。
ここの住人として一言 : よろしく頼むぞ。
ここの仲間たちに一言 : ここでは剣はとらぬ。まぁ、儂の後ろにおる許チョと悪来はそう気にするな。
ここの名無しに一言 : なかなか忙しく、来れぬ事もあるが頼むぞ。

14 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/19 21:16
うっしゃーーーー!!!!俺様も参加するぜ!!!
この南蛮王孟獲様がこのスレを喰らい尽くしてやるぜーーー!!!!

15 :呂布の母:04/05/19 21:19
奉先や…ちゃんとご飯食べてるかい?
あまり人様に迷惑かけちゃダメよ。
あれから幾年も会っていないけど母さんはいつでもお前の事が気がかりでならないのよ(´・∀・`)

16 :兀突骨 ◆2u079CTR7E :04/05/19 21:24
ヒイコラヒイコラ、いや遅れた遅れた。
新スレおめでとうござる。

例によって民の一人として支援しますぞ。
ギョギョッ!?も、孟大王!?

17 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/05/19 21:27
>6 李儒
前の場での働き感謝する。そろそろ貴様も兀突骨のように冠をつけてはどうだ?

>8
ん?後継ぎか?泣いてはおらんが…なかなか難儀なものよ。
……が…この世におればな。悩む事もなかったのだが…。

>9
呂布の軍の兵卒か?なかなか良い面構えだ。それによく鍛錬がつまれているそうだ。
…ん?どうした?…ああ、許チョ、悪来、そう睨むでない。こやつは武器をもっておらぬ。
まぁ…もしもの時は容赦なく斬るがな。

>10
貴様…は妖術か何か使うのか?……まぁ、偶然だろう。

18 :以上、自作自演でした。:04/05/19 21:28
逃げろーーーー!台風が来るぞーーーー!

19 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/05/19 21:29
>12
うむ、今後頼むぞ。民おらねば国はなりたたぬ。民こそが国の宝よ。

>14 孟獲
来たか、歓迎するぞ。ここには兀突骨もおるようだしな。あと電子手紙欄にsageといれろ。
しかし…これが象か。化け物染みておるな。

>15
呂布の母か…呂布も人の子だったということか。

>16 兀突骨
前の場では場を保守してもらいすまなかったな。
南蛮の大王もきたようだし、なかなか賑わうな。

…猿の脳は遠慮しておくぞ。

20 :以上、自作自演でした。:04/05/19 21:37
雨なんて嫌いだ。気分が滅入る…
出陣するならやっぱり快晴ですよね

21 :以上、自作自演でした。:04/05/19 21:44
お二人に質問です。
小さい頃は何になりたかったですか?

22 :兀突骨 ◆2u079CTR7E :04/05/19 21:45
>曹操殿
どうもどうも。
初代スレの曹丕殿の行為に感動して、いつまでもここにおる訳ですが
完全な名無しとして引っ込む間がいまいち掴めず、ブザマを晒してござる。

猿の脳味噌は皆免疫がついたのか、すすめても余り反応が面白うござらんな。
ガッハッハッハッ!

>10に関しては、確か中国語の「説曹操。曹操到」は「噂をすれば影がある」の意味でござろう?
曹操殿らしいと言えばらしゅうござるぞ。

では、四度地下にもぐります。

23 :以上、自作自演でした。:04/05/19 22:03
孟獲さん、まだテンプレ書いてんの?

24 :以上、自作自演でした。:04/05/20 00:35
もうかくのパンツ

25 :以上、自作自演でした。:04/05/20 04:34
蘭丸のはスパッツ?

26 :以上、自作自演でした。:04/05/20 15:09
何か特殊能力を持った少数民族はいましたか?

27 :以上、自作自演でした。:04/05/20 15:53
死後の世界で時空を超えて会ってみたい人はいますか?

28 :以上、自作自演でした。:04/05/20 17:03
電脳の壁紙は季節感で選んだりしませんか?
今はうっとうしい梅雨をとばして初夏の壁紙ですけどね。

29 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/20 17:20
>12
民の支えあってこその地だ、これからもよろしく頼むぞ
新たな地にも俺の武威を轟かせてやろう

>13(曹操)
疫病か……俺の赤兎も疫病に倒れた、流行病とは恐ろしいものよ
お前が無事であったのは何よりだ、互いにこの地を守っていこうぞ

>14(孟獲)
ふん、南蛮王の実力とやらを見せてもらおうか
この地の酒は南蛮の酒に比べてどうだ? 珍しいつまみなどあったら持って来るがいい

>15(母)
母上……だと? この俺に母など居らん! 人違いだろう
居るのならば何故今まで放っておったのだ!! 今更…どの面下げて顔を合わせると言うのだ
俺は母の温もりという物をまるで覚えておらん、俺に……母など…必要ない
陳宮よ…どうすれば良いのだ……俺はこんな時に何をすれば良いのかまるで解らんのだ

30 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/20 17:35
>16(兀突骨)
良く来た、孟獲の奴も喜ぶだろう
何を驚いている、蛮地の王と言っても仲間を取って喰ったりはしないだろう
南蛮との繋がりもこれで一層強化されるというものよ

>18
退くなっ! 退く者は斬るぞ! 台風から逃げたとて住む場所を失っては意味が無い
家の周りを補強せよ! 台風に負けん強固な家に作り変えるのだ!

>20
雨の日の出陣も悪くない、雨が浴びた血を洗い流してくれるからな
視界の悪い雨の日は戦い辛いという欠点があるが、たまには面白いものだ
雨の日の戦場は兵の士気が著しく下がる、そんな時だからこそ俺が先陣を切って士気を挙げねばな

>21
二人……俺は含まれているのか?
幼少の頃から俺は兵の道で身を立てようと思っていた、それは今も変わらん
ただ、幼き時は文武両道の将になるつもりではあったがな、武の道の方が性に合っていたという事だ

31 :董卓:04/05/20 17:44
母はおらずとも父はおるぞ。がっはっはっはあ!

32 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/20 17:48
>22(兀突骨)
猿の脳味噌は美味であった、南蛮の食事は俺に向いているかも知れんな
今度は南蛮の酒も試してみるか

>23
昨日は参戦の意思を示しただけかも知れんな、次に来る時には名簿に記入をしてくるだろう
南蛮は遠いからな、荷物を持って来るだけでも手間であろう

>24
蛮地にも下着という物はあるようだな、履き心地や強度はどうなっているのか分からんが
下着など動き易ければどんな物でも構わんがな

>25
下着の類にしては変わっている、倭国では褌という物が流行っていると聞いたが
あの面構えからすると褌とやらは似合わんかも知れんな

>26
民族といっても多数いる、俺はすべてを把握している訳ではないから分からんな
仙人と言われる奴らが珍しい力を持っているようだが、諸葛良のような奴の方が詳しいだろう
特殊能力とまでは言わんが、北方の民族の騎馬能力は中原の者とは比べ物にならん位優れている

33 :呂布 ◆gCu.OvjCAM :04/05/20 17:56
>27
ふん…そうだな、武芸の達人に会って稽古を付けてやろう
李書文、黄飛鴻、色々といるな……どの程度の腕前か見せてもらいたいものだ
倭国に行った際に五輪の書という物を手にしたが、それを書いた男とも戦いたい

>28
馬の鞍か、俺は特に凝った物を使ってはいない、黒く塗りつぶしてあるだけだ
もし、変わった鞍を見つけたなら教えてもらいたいものだ

>31(董卓)
父上……赤兎の治療の為の資金を拝借させてもらいます
先ほど宝物庫から借りて来ました……嫌とは言わせんぞ
この俺の父親を名乗るならそれ相応の覚悟をしておくのだな

34 :董卓:04/05/20 18:21
呂布は冷たいのぉ…というかどうも帳簿があわんと思っておったらお前か。
次は死刑じゃ。わしの金と貂蝉に手を出すのならそれ相応の覚悟をしておけよ、呂布。

しかしわしも母はおらぬと言ったが…よく考えてみれば、
貂蝉はわしの妾で…
お前は貂蝉を想っていて…
そしてわしとお前とは義理の親子で…


き、危険じゃ!わしらの三角関係は改めて考えてみれば危険だぞ!

35 :以上、自作自演でした。:04/05/20 18:46
・・・斬る

36 :以上、自作自演でした。:04/05/20 19:53
皆さん、ガタイが良い人ばっかですが
寝る子は育つって言うし、やはり寝倒してたらそうなったんですか?

37 :以上、自作自演でした。:04/05/20 20:02
李書文は強いですよ!
素手でも強いし、槍を取ったら「神槍」ですよ!
槍で壁に傷を付けずに、止まってるハエを殺せるんですよ!

38 :以上、自作自演でした。:04/05/20 20:11
貂蝉に選択の余地は無いのですか?

世間でも才色兼備の女性が、すごいダメ男に尽している例は少なくないですが
これは母性本能のせいなのでしょうかね?

39 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/20 21:44
名前:孟獲
年齢:35
性別:男
職業:大王
趣味:狩り
恋人の有無:かあちゃん(祝融)
好きな異性のタイプ:かあちゃんみてぇな強え女だ!
好きな食べ物:動物の肉ならなんでもだ!
最近気になる事:諸葛亮の動き
一番苦手なもの:諸葛亮
得意な技:ロケットパンチ
一番の決めセリフ:馬鹿どもが〜!!
将来の夢:乱世を喰らい尽くす
ここの住人として一言:よろしく頼むぜ!
ここの仲間たちに一言:仲良くやろうぜ!
ここの名無したちに一言:何か聞きたい事はあるか?

40 :以上、自作自演でした。:04/05/20 21:57
かあちゃんとのセックスはそりゃあもう凄いんだろうな

41 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/20 22:00
>呂布
南蛮の酒はけっこうキツイぜ!!飲んで見るか?
この間死んだ小像の肉を持ってきたぜ!まだまだあるから
部下にでも分けてやれ!

>曹操
俺様が乗ってきた巨像がそんなに珍しいか?
俺様達から見ると馬のほうが珍しいんだがな

>兀突骨
てめぇ最近何処にいってるかと思えばこんな所にいやがったとはな
俺様も仲間に入れろや!いいよな!

>李儒
よう!初めて見る顔だな!その格好もしかして軍師か?
ちょうどいいや!おめぇうちに来い!ちょうど軍師が欲しかったとこだ!
呂布んとこには陳官いるからいいだろ?

42 :以上、自作自演でした。:04/05/20 22:38
かあちゃんはぶっちゃけ木下大サーカスで働いている。

43 :李儒:04/05/20 23:01
>呂布んとこには陳官いるからいいだろ?
ち…ちんかん?
ブワハハハハハハハハッ!

44 :以上、自作自演でした。:04/05/20 23:13
アイタタタ…陳宮ですぞ、大王!ち・ん・きゅ・う!

45 :兀突骨 ◆2u079CTR7E :04/05/21 02:28
ええい!みんな、あれは大王の掴みのギャグだというのが分からんのか!
全く、どいつもこいつも田舎者ですなあ、大王?

46 :以上、自作自演でした。:04/05/21 09:34
ジンクスを気にするほうですか?

47 :以上、自作自演でした。:04/05/21 14:20
毒玉属性乱舞やってくれ

48 :以上、自作自演でした。:04/05/21 19:35
「また、だまされたわけだが」シリーズに引っかかった事はありますか?

49 :以上、自作自演でした。:04/05/21 20:34
トイレが汚れにくいからといっても、座って小用をいたすのは男子の尊厳にかかわりますよね?

50 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/21 21:52
>43
おいてめぇ!!笑うんじゃねえ!!
兀突骨の言うとおりこれはギャグだ!!
紛らわしいっつんだよ!!

>44
わかっとるわい!!喰うぞコラ


51 :以上、自作自演でした。:04/05/21 22:00
さすがは大王
お見事なギャグでございます

52 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/21 22:03
>18
まてまて逃げるな!すぐ追いつかれちまうぞ!
とにかく家にこもってろ、台風なんてワシが喰らってやる!!

>20
ワシんとこはよく雨が降る
もう雨ん中の戦もなれちまったな…

>21
二人って誰だよ?ここの将は4人いるみてぇだが…
でもレス返さねぇ奴もいるんだがな…二人の中にうちも入んのか?




53 :以上、自作自演でした。:04/05/21 22:23
もうかくってかなり強いよね

54 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/21 23:58
………もうちっと返していくか

>23
かあちゃんに許可無しで来ちまったからな…
荷物やら酒やら色々準備してたら遅くなっちまった…わりィな

>24
んん??おめぇ…それまさか…ワシの…いやまさかな!
おめぇにワシの下着を盗めるはずがねぇからな!…それ何処で手に入れたんだ?

>25
蘭丸……?誰だそりゃ
呂布に聞いてみりゃわかるかもしれねぇな…スパッツの意味もよくわからん…
 
>26
ん〜〜〜………ワシはこういうのは詳しくねえ…いつも狩りか戦だからな…
軍師にでも聞いて見ろ…おい李儒!俺様を馬鹿にした罰だ!!
今日から俺様と一緒に来い!あと26の質問に答えてやれ!

55 :以上、自作自演でした。:04/05/22 01:26
C3→C6→真乱舞

56 :李儒:04/05/22 10:47
1000取りは董卓軍が決めたかったが、今日はちと都合が悪くて間に合わんな。
また大穴が取りそうな気がするが、どうかの。

>孟獲殿
我輩は董卓様に仕える身じゃ。
男子たる者、軽々しく主君を変える訳には参らぬ…と言うのは表向き。
実は牛輔の奴と同じく、父親である董卓様似の妻に全く頭が上がらんのじゃ。

お主もカカア天下らしいので、こちらの事情を理解できるじゃろう?(そっちは美人だが…)

それに我輩は普段は名無しなんでな。
自分の質問に自分で答えるなんて事になったら、他の人がやる分には一向に構わんが
我輩には、こっぱずかしくてできんのだよ。

とりあえず今回だけ代返いたす。
次回からは南蛮随一の知恵者とやらの朶思大王にでも頼みなされ。

>26(何か特殊能力を持った少数民族はいましたか?)
特殊能力と言っても、我輩は俗に言う超能力のような物は見た事がないのう。
おいしい作物を栽培したり、優れた武器や薬を作るといった類の特殊能力を持った民族なら結構いたよ。

そうそう、兀突骨殿の烏戈国の武器製法も、木鹿大王の所の猛獣を使いこなす能力も
立派な特殊能力じゃな。

逆に言えば、優れた特殊能力を持った職能集団でもなければ、少数民族は生残れぬのだよ。
我輩は昔、血族結婚をくり返し、小人のような者ばかりになった村を見た事がある。
彼等は民族間の抗争に敗れて僻地に追われた者達の子孫で、遠からず滅ぶ気色が見えて
哀れであった。

57 :張飛:04/05/22 10:56
こっから先はいかせねぇぜ!
かかってこいや!!このゴキブリがぁ〜!!!

58 :関羽:04/05/22 10:58
ゴキブリ将軍殿、覚悟!!

59 :劉備:04/05/22 10:59
その触覚があるからゴキブリなどと呼ばれるのだ!!

60 :李儒:04/05/22 11:16
そうじゃそうじゃ!異名の「飛将軍」とはゴキブリみたいに飛ぶからじゃ!
…って、いかんいかん、妙な連投につい釣られたわい。

あわわわわ!退却じゃ!退却!

61 :以上、自作自演でした。:04/05/22 12:01
蒼天航路の31巻を読みました。
…張遼凄すぎ…
ありゃあ、「遼来来」と聞いて子供が泣き止むのも、当たり前だと思いました。

62 :以上、自作自演でした。:04/05/22 14:37
>61
どうなったの?

63 :夏候惇:04/05/22 14:55
>61
知りたい也!知りたい也!
教えて!教えて!ハァハァ…



64 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/22 16:45
冠を代えるぞ

>34(董卓)
ふん、俺を死刑にしてどうやって身を守るつもりだ?
この俺の武名あってこそ貴様は粋がっていられるのだ
それに貂蝉を貴様の元に置いておくつもりは無い、元々貴様と俺と貂蝉は何の血の繋がりも無い
その危ない関係など、所詮は儒者の考えるような腐れた物よ
俺の前ではそのような障害など砂で作った城よりも脆い

>35
その言葉、なつかしくもある
周泰の台詞だな、再びこの地で奴の姿を見る事はあるだろうか?

>36
眠るばかりで育つなら、そこらの餓鬼もでかくなっている
俺は武芸の稽古をしてすぐに飯を食い、そして眠っていただけだ
あらゆる動きに耐えられるように、体の筋を柔軟にほぐしておいたのが良かったのかも知れん
体の成長も生まれもった資質に左右される事が多いだろうがな

65 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/22 17:01
>37
ふん……面白い。 戦場で磨き上げた俺の武芸にどこまで通じるかな
壁に止まった蝿を壁に傷を付けずに殺すというのなら、俺は飛んでいる蝿を討ち落としてやる
こんな事が出来ても所詮は曲芸に過ぎん、実際に手を合わせねばどちらが上かはっきりさせる事は出来んな

>38
貂蝉に選ぶ権利が無いというならそれは王允のせいだ、俺に責任は無い
母性本能という物がどのような物か俺には解らん、だがそれだけで尽くしている訳ではないだろう
おそらく駄目人間と思われている者の中にも、何か心を掴んで離さぬ物があるのだ
それに気付いているかいないかが、駄目男と思う者と尽くす者の違いなのだろう

>40
奴ら夫婦に子がいるとは聞いていない、まだ行為に至っていないかも知れんぞ

>42
大道芸人のような物か、短剣投げの腕前は大道芸に相応しいかも知れんな

66 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/22 17:17
>41(孟獲)
象の肉か、なかなか美味いではないか
部下に分けるのが勿体無いな、これは俺が全部いただこう
この肉には中原の酒よりも南蛮の酒の方が合うようだな

>43(李儒)
俺に比べれば陳宮など南蛮では知られていないのだろう
……と思ったが>45で兀突骨が言うように冗談だったようだな

>46
ふん、目に見えぬ物を信用することなど出来ん
そんな物を気にするようでは戦場で生きては来れなかった
迷信に惑わされるような意志の弱い惰弱な将は、この俺の軍には一人も居らんぞ

>47
いいだろう、だが俺の無双乱舞は敵を倒す目的の技ではない
相手の無双乱舞での反撃を潰すためのものだ、だから毒属性が付いていてもたいして意味は無いぞ

>48
前の地でその策に掛かった事はある、兵を失わなかったのが幸いだ
小賢しい策に何度も掛かるほどこの俺は愚かではない、次は見抜いてやるつもりだ

67 :以上、自作自演でした。:04/05/22 17:24
戦争では勝者が必ず正義になる

68 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/22 17:36
>49
わざわざ座る事も無い、汚れたならば掃除させれば済む話だ
細かい事に拘る事も男の尊厳を失う物の一つだ
用の足し方など人に合わせる必要はないのだ

>53
無双乱舞の強さは俺も認める所だ、あれだけでも南蛮王である理由がわかる
>55の者が挙げているのは、孟獲の最大の連携だ
属性の力を加えれば更に強くなるだろう

>56(李儒)
間に合う可能性がまるで無い訳ではなさそうだ
それにしてもさすがだ、伊達に董卓の元で軍師はしておらんな

悪いがこれで今日は終わりだ、これから所用でここを発たねばならん
また明日に残りを返させて貰うぞ

69 :以上、自作自演でした。:04/05/22 17:44
>62-63
キャラハン以外が答えるのはあんま宜しいことじゃないから…
キャラハンの返答を待ってくださいな。スマソ…

これだけではなんなので質問。
PSPのソフトラインナップで三国無双のタイトルが挙がってましたが、
何か叶えてほしい要望はありますか?

70 :以上、自作自演でした。:04/05/22 20:09
ま た 大 穴 か !

71 :以上、自作自演でした。:04/05/22 20:12
加藤って誰やねん(´Д`;)

72 :以上、自作自演でした。:04/05/22 20:17
前回はワダアキ子だったしなぁ…。

73 :以上、自作自演でした。:04/05/22 20:23
ふっはっはっはっはっは
馬鹿めがアホめがウンコめが
ふっはっはっはっはっは・・・はぁーあ


74 :以上、自作自演でした。:04/05/22 21:42
打った〜。うまい右打ちだーっ
福留は三塁へ!
あ〜!危ないっ!危ないっ!危な〜いっ!
中日決勝点だーっ!


75 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/22 22:56
飲みすぎちまったぜ……

>27
そうだな…石川五右衛門って奴だ!!
結構いい体格してやがるからな!アイツたぁ気が合いそうだ!

>28
ん〜〜〜〜〜
(鞍……)…ZZ…ZZZ…

>35
…ん…!
なんだ…また呉の連中かよ…心でも攻めに来たんだろ?
なんど捕まったってワシは決して屈しねぇぞ!!
逆にてめぇらの国を喰らってやらあ!!

>36
武将達の中じゃワシが一番デケェみてぇだな…
ワシは狩りか戦の後腹いっぱい食って寝る…皆そうなんじゃねえか?
まぁワシらの場合南蛮の将だからな、みんなデケェんだ!
それにしてもあの曹仁って奴は……おっと今のは無しだ、ファンもいるしな

76 :以上、自作自演でした。:04/05/23 01:56
もーかくのC2C4C5弾きうんこ

77 :以上、自作自演でした。:04/05/23 09:30
曹操さんの夜の無双乱舞時にも典韋と許チョは近くにいるんですかね?

78 :以上、自作自演でした。:04/05/23 10:02
無双の許チョの扱いは悪すぎると思いませんか?

79 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/23 18:25
>57(張飛)
この俺に一人で挑むとは……貴様馬鹿か!?
すぐに冥土へ送ってやろう

>58(関羽)
ふん、もう一人来たか…だが虫ケラ二匹程度、物の数にも入らん!!
俺を害虫呼ばわりした事を後悔させてやろう

>59(劉備)
まだ来るのか……さすがに旗色が悪い。 伝令だ! 高順を呼んで参れ!
ふん、守りに徹すれば貴様らの攻撃など…かすりもせん!!

>60(李儒)
……李儒、貴様かっ! 追おうにもこの状況では追えんか……
「飛将軍、中原に舞う」と謳われたこの俺を害虫と一緒にするな!
害虫は飛べても舞うことは出来ん!

80 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/23 18:46
>61
無双の張遼は蒼天の張遼と似ていると言われる事もある
だが、蒼天の張遼はこの俺よりも目立ちすぎだ!
「遼来来」の件をあれだけの規模で描いた物は他に見た事がないな

>62-63
「寝た晴れ」がここで許されるかどうか、その問題がある限り
ここで>62-63の問いに答える事は難しい、自分で手に入れるのだな
他にはあまり勧められんが、封のない所で商人の隙を見て読むくらいしかなかろう
封を破って堂々と読む豪傑も中にはいるが、真似をしてはならんぞ
真似をして軍規違反で処罰されても文句は言えんだろう

>67
そうだ、敗北はそのまま悪名へと繋がる
この俺が裏切りで悪名を轟かすのもそのせいであろう
俺の養父も劉備も、裏切られて当然の男たちなのだからな
丁原は少しの失敗でこの俺を人前で侮辱するような男だった
董卓については言う必要も無かろう
劉備は張飛に俺の軍の馬を盗ませた、知らんとは言わせん

81 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/23 21:38
>69
うむ、お前も良民だな、税を少し下げるとしよう
携帯出来るという利点があるようだが、戦場を増やして欲しい
それ以外に、無双四の中にその携帯版を使わなければならない
そんな小賢しい物を入れないで欲しいといったところか

>70-72
うむ……兵は集まらんが目立たぬようにしていたのは
訳の解らん輩に千人斬りを達成させん為だったのだが
どうやら加藤という一兵卒にやられたようだな
兵卒の名前など一々覚えておらんが……どこの所属兵だったのか……

>73
貴様も千人斬りを狙って失敗したようだな
知恵者といえどもこの時ばかりはどうにもならんだろう
次の機会をじっくりと待つのだな

>74
何だ? 状況が飲み込めん、貴様の応援する所が勝利したということか
そのような実況が無双にあったら、さぞ煩いだろうな

「斬った〜。うまい弾き返しだーっ
 張遼は敵拠点へ!
 あ〜!危ないっ!危ないっ!危な〜いっ!
 蜀本陣陥落だーっ!」

82 :貂蝉:04/05/23 21:40
ぬるぽ

83 :以上、自作自演でした。:04/05/23 21:42
呂布の眉毛は太い

84 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/23 21:50
>82(偽貂蝉)
偽者がぁっ! 死ねぇぇぇぇぇえい! ガッ!

>76
一つの技が圧倒的に優れていれば、敵を倒せる
武芸における功夫というものはそういう物だ
弱点や苦手な事がないに越した事はないがな

>77
どうかな? 俺は護衛など必要無いから考えた事もなかった
本人の口から聞いてみたい

>78
腰周りの太い偉丈夫であるというのは分かるが、極端すぎる格好だ
それに田舎臭いといっても、あそこまで酷くするのも哀れだな……

>83
男の眉が薄くてどうする? 眉が太いのは俺の強い意志を表しているのだ
真ん中で繋がっている訳ではないのだから、多少太くても構わんだろう!

85 :以上、自作自演でした。:04/05/23 21:55
貂蝉に膝枕してもらいたいですか?

86 :董卓:04/05/23 22:01
なんならワシがしてやるが…耳掃除もしてやるぞ?ほれほれ(手招き

87 :以上、自作自演でした。:04/05/23 22:30
たまには他の得物を使ってみようとか思いませんか?

88 :以上、自作自演でした。:04/05/23 23:34
最近は強力な足きり部隊が潜んでいて油断できませんね?

89 :以上、自作自演でした。:04/05/24 09:08
横山光輝の漫画では、張飛=馬超>許チョなんですが
異論はありませんか?

90 :以上、自作自演でした。:04/05/24 09:55
ローマと通商するなら、何か欲しい産物はありますか?

91 :以上、自作自演でした。:04/05/24 12:58
貂蝉のマンコいただき

92 :へタレ袁紹:04/05/24 17:00
へタレですが何か?

93 :以上、自作自演でした。:04/05/24 20:24
毒矢は卑怯ですか?

94 :袁本初:04/05/24 21:24
>85
してもらいたい…その次に耳掃除だ
>86
気持ちがいいでわないか
>87
…思わん
>88
足きりとは何だ?申して見よ
>89
漫画は見ない主義だ
>90
無い
>91
愚民が…おとなしくそれを渡すがよい!
>92
へタレが!我が前にひれ伏せ!
>93
卑劣極まりない

95 :猛獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/24 22:32
>46
ジンクスって何だ?…すまんおめぇらとは住んでる地が違うからな…

>47
毒無双か…諸葛亮みてぇな軍師にはわかるがなんでワシまで出来んだ?
まぁ玉の追加効果があったほうがいいんだがな!

>48
ワシは軍師どもの策にいつも騙されているわけだが…
今度こそ奴等の策を破って見せるぜ!!

>49
そんなもんは人それぞれだな!
ちなみにワシは立ちながら用を足すほうだ!
…つうか便器ってとこで用を足した事ねぇからな

飛ばしちまったみてぇだが…それはまた次の日だ…すまねぇな!

96 :以上、自作自演でした。:04/05/25 00:12
エンパでもーかくはかなり強いよね

97 :以上、自作自演でした。:04/05/25 07:46
孟獲は逆玉の輿なんですか?
奥さんは名家のようですが。

98 :以上、自作自演でした。:04/05/25 08:52
海が見たくありませんか?

99 :猛獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/25 14:42
>37
へぇ…そりゃすげぇな…
ワシのような重い攻撃を得意とした武将には無縁なもんだ…
ま、素手ならワシのほうが上手だがな!!

>38
さあな、でもチョウセンの事はすげぇ有名だぜ!
あの女の選んだ道ならそれでいいんじゃねぇか?
ここの呂布は頼りになるしな!

>40
馬鹿野郎!んな事言うんじゃねぇ!!
子作りなんざまだしてねっつーの!!

>42
なわけねぇだろ!いくらかあちゃんにセンスがあるからって
南中の男どもを置いてそんなとこに行くはずがねぇ!!
でも最近ちょくちょくどっかに出かけてるみてぇだが…

>51
そ、そうか…?…だろうな!
ワシのギャグは天下一よ!
は…ははっはっは…

100 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/25 17:58
>85
以前、氣を周りに発して敵を吹き飛ばす技を練習していた
上から岩を落としてそれを氣で弾き飛ばす鍛錬だ
その鍛錬の最中に誤って岩が二、三個ほど直撃したのだが
その時に貂蝉に膝枕で介抱してもらったが、特別な場合以外にしてもらおうとは思わん

>86(董卓)
ふん、いいのか? この俺を手の届く位置に近づけて
俺の中の獣がいつ貴様の喉笛を食いちぎるか分からんぞ
下らん戯言を言う暇があったら、兵の鍛錬でもしておくのだな、父上よ

>87
戦場には使い馴染んだ物を持っていきたいが、雑魚を相手にするのには慣れぬ武器でも構わんか
剣、弓、槍、その他多くの得物の使い方を習熟した末に、今の戟をつかっているのだ
たとえ剣や槍を使ってもこの俺が遅れを取るとは思えんな

>88
この地の特殊兵科としては厄介な奴らだ
だがここの民や兵、そして将がいる限り負ける事は無いだろう
孟獲という新たな戦力もこの地に現れた、もはやその兵科は通用せんだろう

101 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/25 18:16
>89
一騎討ちの強さを言っているのか?
それならば張飛と馬超が引き分け、馬超と許ちょが引き分けだ
多少の腕の違いはあれど、ほぼ互角だろう
馬上ではなく、徒歩での戦いならまた結果は違っただろうからな

>90
奴隷剣士という者達がいるらしいな、産物とは違うかも知れんが奴らが欲しい
常に生き死にの戦いをしている者達だ、そこらの雑兵より役に立つだろう
そこの剣技なども見ておきたい、使える技術があったら俺の武芸に取り入れたいからな

>91
雑魚が!! この俺の目を盗んで貂蝉に近づけると思うな!!
一つしかない命を無駄に捨てるか……ふん、それだけの価値が貂蝉にはあるのだろうな

>92(袁紹)
ふん、いつもの高圧的な態度はどうした? 貴様らしくもない
この俺が貴様の所に身を寄せようとした時、俺を恐れて暗殺しようとしたのは確かに器の小さいやり口だ
だが、今の貴様の台詞ほど、貴様の軍も貴様も弱くは無い
河北の雄として今一度立って見せるがいい

102 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/25 18:30
>93
毒矢を使いたければ使うがいい、この俺に当たるとは思えんがな
毒は矢よりも食事や水に混ぜられる方が恐ろしい
それに比べれば矢に毒を塗るくらいはかわいい物だ

>94(袁本初)
飛び入りとは宴席らしい趣向だ、楽しませてもらったぞ
正式に参戦するならば、>4の名簿に記入をするがいい

>96
攻撃に誘導が付かなくなった事で強くなった者も多い
孟獲は元々、対武将戦では中々の男であった、南蛮の王は伊達ではない

>98
南蛮に限らず中原でも、海を見たことが無い者は多い
この俺も貂蝉と一緒に一度見てみたいと思う

103 :以上、自作自演でした。:04/05/25 18:33
奴隷剣士の武器に金属の投網がありますが、これをかわすのはやっかいですよ。
大抵、網をかぶせられ、もう一つの武器でグサリ!なのですよ。

104 :以上、自作自演でした。:04/05/25 19:03
許チョは転がった方が早い…

105 :以上、自作自演でした。:04/05/25 19:56
五斗米道ってそんなに悪い宗教じゃなさそうですが、どうなんでしょう?

106 :以上、自作自演でした。:04/05/25 20:53
ジャッキーチェンに勝てる自信はありますか

107 :以上、自作自演でした。:04/05/25 21:25


             孟 獲 




108 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/25 21:47
>107
うおっ!!!
また間違えた!!!
皆すまねぇ!!
「もう」って字が「孟」に一発変換できずに「猛」になっちまった!!!
それに気ずかず今まで…ワシは漢字苦手なんだ!!!
うお〜〜〜〜〜!!!!泣きてぇ〜〜!!泣きてぇよ〜〜〜〜!!!!

109 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/25 22:12
気を取り直してと…

>53
おっ!そうだろ?おめぇ中々見所あんじゃねぇか!
これからも暴れまくるぜ!!…の前に漢字注意だな…

>55
ワシの最強コンボか!…まぁスキを見てやらねぇとガードされるのが落ちだが
やっぱ連続コンボより乱戦のほうが向いてるなワシは

>劉備三兄弟
てめぇ一人で我が軍を…って援軍かよ!!
ん…まだきやがるか…!まぁ丁度いいや蜀の親玉討ち取りゃ
諸葛亮の奴も終わりだろ!!

>李儒
おいおい…首斬られるぞ…あっ逃げやがった!
でも「飛将軍」って名はそう言う意味で付けられたんだな?
は〜〜そうかそうか…勉強になったぜ!

110 :以上、自作自演でした。:04/05/26 09:40
一青窈の「もらい泣き」も三国無双に合いますね。
3はBGMがイマイチなので、一青窈のアルバムを聞きながらプレイしています。

111 :以上、自作自演でした。:04/05/26 18:15
歯医者が怖いです。
治療中、関羽の故事を思い出し、「腕の骨に比べれば歯なんて!」と思いましたが
この歯医者はカダじゃないという事に気付き絶望……。

皆さんは虫歯はありませんか?

112 :以上、自作自演でした。:04/05/26 21:27
「無双」も転換期に入ってきましたね?

113 :以上、自作自演でした。:04/05/26 21:30
ここ最近なりきり板全体が糞化しつつある
その理由を述べよ

114 :以上、自作自演でした。:04/05/26 21:31
次の無双シリーズは何になりそうだとお考えですか?

115 :以上、自作自演でした。:04/05/27 14:53
しっかし中国は広いですね。
地図を見るだけで、辺境に遠征なんてする奴の気が知れませんよ。

116 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/27 18:19
>103
ふん…面白そうな技だ、その武器なら雑兵も活躍できるだろう
俺ならそんな網など、被せ切られる前に戟に引っ掛けて投げ返してやるがな
網が脆ければそのまま両断してもよし、上から不意に落とされたなら戟を回転させて絡め取るもよし
飛んでくる矢に比べたら金属の投網の速さなど、欠伸が出る

>104
それは確かに体型を上手く生かした移動方法だ
だが、目を回してしまっては後で闘えんだろう
奴が痩せれば一番早い話なのだがな……

>105
張角の太平道とやらも、最初は無害な物だったらしいな
いずれ牙を剥くかも知れんと思ったなら、潰してしまうしか道はあるまい
力を持つという事は同時に、恐れられ、狙われるということだ

>106
その男は命のやり取りをした事があるのか?
この俺を殺す覚悟がなければ話にならん、実践の場数が違うのだ
殺す事に臆するような男でないのなら、戦ってみる価値はあるだろう
その男の得物はなんだ? 何なら素手でも構わんぞ
俺は暗殺対策の為に徒手空拳での戦いも学んであるからな

117 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/27 18:38
>107-108
その言葉の真意を理解するのに三十分も要したぞ……
字の間違いくらい、気付いたなら直せばいいだけだ

>110
この俺も一青窈の曲が今までの無双の曲では一番馴染むと思っていた
次はいかなる者が採用されるか楽しみではあるがな
あまりに場違いな者が使われるようでは、力も発揮できんというものよ

>111
奴は碁を打って気を紛らわせたのだろうか?
それならば見損なった、痛みは無視するのではなく刻み付ける物だ
痛みを意識して刻み込んでおけば、次にそれ以下の痛みにあっても怯む事は無い
精神の頑強さを鍛えるのには良い機会だ。
虫歯と言ったが、俺は虫歯という物にも風邪という物にも掛かった事は無いはずだ
頭痛や歯痛などを経験した事は無いからな

>112
商人も手の内を明かしすぎたからな、新たな策を練るのも楽ではないだろう
転換期といっても道を見失ってしまう事だけはあってはならん
この俺を驚かせるだけの趣向を凝らしてもらいたいものよ

118 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/27 18:52
>113
漢も長きに渡る支配で腐敗していった
義ある者は排除され、穢れた者が中央に集う
その結果、宮中の腐敗は進んだのだ
人の集まる場所では何処でも同じような事が言えるだろう
この俺に解るのはこれ位の事しかない、政治や他人の思惑など複雑な事は面倒でならんな

>114
項劉記……ではないのか? 名が知れている者には項羽や劉邦、韓信、英布、鐘離昧などがいる
西方の地を舞台にする事も考えられるが、武将の名が知れ渡っているか分からんからな
西洋の将達の戦いぶりも見てはみたいのだがな

>115
遠征せずとも、向こうから中華の地を侵してくるのだ
何度も攻め込まれて黙って見ている訳にはいかんからな
敵は根こそぎ刈り取ってやらねば、後の憂いになる
遠征自体は嫌う者が多いのが事実なのだが……舐められて黙っている手は無い

119 :以上、自作自演でした。:04/05/27 21:26
風邪にかかるには資格がいるのさ…

120 :徳川家康:04/05/28 03:37
昔、子供達が石合戦をしておった。
一方は大勢でもう一方は少数…。
しかし勝ったのは必死になった少数のほうであった。

ワシ?
仲間外れにされておったとさ…。

121 :以上、自作自演でした。:04/05/28 05:13
「決戦」のように、戦闘前に踊るアクションをして高評価なら士気アップなんてどうですかね?

122 :以上、自作自演でした。:04/05/29 08:22
鯖移転があったようですね。

123 :以上、自作自演でした。:04/05/29 09:31
張良と陳平のどっちが好き?

124 :以上、自作自演でした。:04/05/29 11:29
オンライン・無双は実現可能でしょうか?

125 :以上、自作自演でした。:04/05/29 11:49
雑兵として戦いたいんですが

126 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/29 21:24
>119
ほう…そうだったのか、道理で風邪に掛からんわけだ
この俺の体の頑強さのお蔭だと思っていたのだがな
どのような資格が必要なのだ? 風邪という病とも一度闘ってみたいからな

>120(徳川家康)
ふん、面白い場面に出くわしたのだな
この俺なら一人でその二つの集団を叩き潰してやっただろう
雑魚は勝った方が疲れている間に潰すくらいしか出来んだろうがな
貴様も周りが無視出来んように力を見せ付けてやればいい

>121
踊りか……俺は剣舞くらいしか出来ん、他の将もそうであろう
貂蝉ならば、士気を一気に高めるだけの舞を披露してくれるだろうがな
踊りも兵を鼓舞する際の方法の一つとしては面白いかも知れん

>122
陣の移動に気付いてすぐに向かったが、先ほどまで道が塞がっていた
他の将や兵、民は気付いているのだろうか?
ふん、いっそのこと狼煙でもあげておくか? 奴らなら問題なく辿り着くと思うがな

127 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/29 21:40
>123
陳平は好かん、奴は主を何度も変えているそうだ
いざとなればこの俺を裏切るだろう、その上で手土産として城を内から開ける事もしかねん
それに兄嫁と私通していたと聞く、貂蝉に変な気を起こして反乱せんとも限らん
同じ知恵者でも張良の方がまだ肌に合いそうだ

>124
俺に難しい事は解らん、出来るかどうかは商人の腕次第だろう
ふん、実現すればこの俺の首を狙う雑魚が大量に湧くのだろうな
この俺の軍門に降るよりも、あえて戦おうとするのは馬鹿のする事だがな

>125
あえて自分に枷を付けるか……中々見上げた男だ
この俺の軍の雑兵として戦ってみるか?

その雑兵としてというのは>124の言う新たな世界での事か?
実現したならばこの俺に挑んで来るがいい、傷の一つでも負わせる事が出来れば
名前くらいは覚えておいてやろう

128 :以上、自作自演でした。:04/05/29 22:32
かなしいけどこれ無双なのよね

129 :以上、自作自演でした。:04/05/29 23:27
中国のドラマとかだと呂布って周瑜よりも美形の俳優がやってるな。


130 :以上、自作自演でした。:04/05/29 23:37
曹操さんはやっぱ、もう二度と左慈には遭いたくないですか?

131 :以上、自作自演でした。:04/05/30 07:42
そういえば「戦国」で出ている孫市(鉄砲使い)、別の商人が作っている作品で、
何故か「奉天撃(かな?)」が出ていました。
どう思いますか?
(ちなみに、それは「槍の名手」の武器として出ています)

132 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/30 08:16
>61〜63、9
ワシは漫画とか言うのをあまり見たことがねぇ
つーか皆同じような格好だからよ、どれがどいつだかわからねぇ
おい夏候惇!そんなに気になるんだったらその片目で確かめな!

>67
ワシらは蜀に何度もやられているんだが…
別に悪の道に走るわけじゃねぇし
勝っても正義の味方になるわけじゃねぇ

>70
どうしたおい?落とし穴にでもはまったか?

>71,2
さぁな…何の事だかサッパリだ
ワダアキコも誰だか知らねぇしよ

>73
てめぇは魏の軍師か…!
言っとくがなぁ諸葛亮を倒すのはこのワシだぁ!

>74
…?…??
??…おい何言ってんだおめぇ…

133 :以上、自作自演でした。:04/05/30 09:13
毒の沼地でぼんやりしいている護衛兵はアホですか?

134 :以上、自作自演でした。:04/05/30 16:40
臆病者め!戦場にたつ資格もないわ!

135 :以上、自作自演でした。:04/05/30 18:34
名馬のように名象なんて居たんでしょうか?

136 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/30 21:42
>76
なにぃ!糞だと…
まぁ確かに動きが鈍いとそれだけ連携技が難しいな…
ま、C無しでも十分だがな!

>77
夜の無双乱舞…それってまさか…
いやいや…いくら護衛でも空気読むだろ…

>78
兵達の士気を高めるには結構使えるとおもうぜ
でも目回して倒れんのは笑っちまうな!

>82
ぬるぽ??…この女何もんだ…?

>83
眉毛が太いのは呂布だけじゃねぇぜ、ワシもそうだが
美形、女、典イ以外は皆太いんじゃねぇか?

>85,6
膝枕か…ワシはかあちゃんの膝枕が一番だな!
かあちゃんのあの太くて硬い膝が気持ちいいんだ!


今日はここまでだな

137 :以上、自作自演でした。:04/05/31 02:45
三国時代の人間は現代人より基礎体力がはるかに上なんでしょうね?

138 :以上、自作自演でした。:04/05/31 08:38
たたりを信じますか?

139 :以上、自作自演でした。:04/05/31 12:02
裏切りはクセになるんですかね?

140 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/31 17:21
>128
何故…悲しむ、無双の強さを誇る事に悲しさなどあるはずがない
いや……自分と戦えるほどの者が存在しなくなるのは、やはり悲しいか
全力で戦える相手がいなくなっては、鍛え上げた技も腐ってしまう
最強ゆえの悲しさという物だな

>129
俺の完璧な武芸を他の者は再現出来ん、顔の良さで誤魔化そうという腹だろう
もっとも、中華の民と倭国の民では美しさの基準が少し違うかも知れんがな

>131
「奉天撃」か……この俺の「方天画戟」と似た名前だ
この俺の武器の名前にあやかろうとした者が付けた名前だろうな
所詮、使う者が雑魚であれば同じ武器であっても意味を成さん
武器の名前に負けんように精進してもらわんとならん

>133
毒が頭にまでまわったのかも知れん、急いで安全な地へ連れて行け
なにしろ、毒の沼などという物は未経験だ、毒にやられている事に気付いていないのかも知れん
危険を感じ取る力、それが護衛兵と一軍の将を分ける一因だろう

141 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/05/31 17:38
>134
ふん、口だけは良く動くようだ、さっさと向かってくるがいい
言うだけで攻めては来れんか? ならばこちらから向かってやろう
全軍、歩兵は捨て置け! 騎兵のみであの愚か者を狩るぞ!

>137
生きる環境が違う、一軍の将として世に出たければ、幼い時から訓練を積まねばならん
平和に身を委ねるカスどもが、乱世に乗り出す我等と対等だと思うな
馬に乗るにも体力が無ければ振り落とされる、安寧に生きる者が馬上で戦うことなど出来んだろう

>138
妖術使いならばやりかねん、たたり程度でこの俺が殺れるとは思わんがな
俺は妖術使いは苦手だ、張飛や関羽のような猛将の方が分かり易くていい
信じているといっても、普段からたたりなどという物を気にしてはいない、気にしていたら人も殺せんからな

>139
ふん、一度裏切れば周りが信用しなくなる、そうなったら裏切らねば逆に裏切られる
信用されなくなれば、不安に駆られた者が命を狙いに来るだろう
この俺が各地を放浪していたのも、それが原因だった

142 :以上、自作自演でした。:04/05/31 18:35
貂蝉タソとか祝融タソと
ケコーン式みたいのってやった?


143 :以上、自作自演でした。:04/05/31 19:21
「2」の身分が低い人間を振り落す差別主義者の馬達をどう思いますか?

144 :以上、自作自演でした。:04/05/31 19:54
ttp://kairaku.under.jp/xmas.jpg

ハァハァ(´Д`*)

145 :以上、自作自演でした。:04/05/31 20:23
↑呂布と貂蝉!?
な…なんでクリスマス!?

146 :以上、自作自演でした。:04/05/31 22:07
象好きですか?

147 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/05/31 22:12
>87
ワシはこの獣拳以外は一切手にした事がねぇな
皆は狩りに弓を使っているみてぇだがワシはでかくなり始めてから
弓は使ってねぇぜ

>88
なに、どんな奴が来てもワシがペロリだ!
だから安心しな!

>89
ん…?どう言う意味だ?
よくわからねぇ…すまんな

>90
ろーま??何処の国だ?まあいいその国も喰らってやるか!
欲しいもんねぇ……まぁ美味いもんならなんでも頂いてやる!

>91
何言ってやがる?まんこって何だ?食い物か?

>92
名族のてめぇがへタレかよ!おめぇらしくねぇじゃねえか!

>93
毒矢か…当たりゃどんな奴でも一発で逝っちまうな…まぁ火矢よりはマシだな!
かあちゃんも時々使うがワシは火矢が嫌いだ……くそ…陸遜の野郎め…!

148 :以上、自作自演でした。:04/06/01 09:11
ウイニングポスト無双は出ませんかね?
戦国無双の馬術をさらに難しくして多数のキャラと競馬をするゲーム。

149 :以上、自作自演でした。:04/06/01 10:01
無双の同人誌を読んだことありますか?

150 :以上、自作自演でした。:04/06/01 15:57
無双のエロパロスレ読んだことありますか?

151 :以上、自作自演でした。:04/06/01 19:59
師匠につかない我流の武術でも最強の武者になれますか?

152 :以上、自作自演でした。:04/06/01 20:35
確か、「法曹院(だっけ?)流の槍の名手」がそれ(奉天撃?)を使いますね。
ついでに、主役を演じるは「探偵物語」で有名な人です。

153 :以上、自作自演でした。:04/06/02 10:11
ご自身を演じて欲しい俳優はいますか?

154 :以上、自作自演でした。:04/06/02 11:15
一番修練が必要なチャージ技は何ですか?

155 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/02 19:16
>142
俺は貂蝉と婚儀を結ぶ為の席を用意してあった
だがその日になって貂蝉を迎えにいった時に、すでに貂蝉は董卓の元へ送られていた
その時から正式な婚儀の席は催していない、今更式を挙げても恥を晒すだけだ

>143
馬も主を選ぶ、自分の背に乗せて戦場を駆けるだけの価値がないと思えば振り落とすだろう
人も同じだ、命を掛ける価値も無いカスに仕えようとする物好きは稀だ

>144
ほう、良く描けている、それは洋服というやつだな
久しく鎧以外の着物を着ていなかったが、なかなか俺も捨てた物ではない
その画のように落ち着いて貂蝉と二人きりになりたいものだ

>145
以前聞いた西洋の祭り事の日だったな、時代が違えばあのような光景も望めたのか…?
貂蝉は乱世に於いては優しすぎる女だ……平和な時代に生まれた方が幸せだったかも知れん
だが俺は乱世の申し子、平和な時代に生まれる事の叶わぬ身、安寧の中で貂蝉と一緒になる事は望めないだろう

156 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/02 19:33
>146
好きだ、孟獲にもらった肉はなかなか美味い物だった
生きてる時は武器になり、死しては兵糧になる
こんなに便利な物はそうはないだろう

>148
横から相手を斬り捨ててもいいのか?
ふん、面白そうではあるが、戦国の次の舞台の催しにあれば十分だ
それ一つで勝負するだけの度胸が商人にあるとは思えん

>149-150
俺は読む事が苦手だ、それでも武芸の足しになるものや
自分の事を描いてある物には目を通す
読むのが面倒な物はすべて陳宮から話を聞いている、俺に読める物がその中にはあるのか?

>151
色んな流派や指南所があろうと、所詮それも最初は我流だったのだ
強くなる為の努力を惜しまねば、誰であろうと武で身を立てる機会はある
どこで剣を学んだなどという物は、戦場では何の意味も持たんのだ
多くの首を挙げる事こそが、最強の名を得るにもっとも近い道だ

157 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/02 19:47
>152
倭国に渡った際に聞いたのは「法蔵院」だった気がする
無限城には一人もその使い手が乗り込んで来なかったのは残念だ
奴等の武器は「月型十文字槍」と言うそうだが、突忍から聞いた話だから真偽は分からん

>153
俺を演じるに足る武芸者ならば誰でもいい、顔だけで選ぶような座興は御免だ
出来れば中華の地でもっとも最強に近い男に演じてもらいたいものだ
演技など下手で構わん、俺の武威が伝わりさえすればいいのだからな

>154
連撃が一番修練を必要とする技だ、前後左右に死角を作らんように片手で戟を振る
その際に氣を発して相手の動きを瞬間止めるのだが、手の動きに気を取られると氣を十分に練ることが出来ん
氣を練りつつ敵を蹴散らすのは他の技にはない、大喝も動きを止めた上で氣を発する技だからな

158 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/06/02 21:11
やべぇな…飲みすぎて頭がいてぇ…

>袁本初
前にいたへタレとは思えねぇ態度だな!
参加してぇんならテンプレ書けよな

>96
何処でもワシは強いぜ!…つっても円派のワシはまだ見てねえ

>97
多分な…かあちゃんは他国でも有名なのは…アレだからな…

>98
海か…ワシは1,2回しか見たことねぇな
ワシよりもかあちゃんのほうが海を見ているが
海賊どもの船ぶんどってそのまま旅に出ちまった事があったな…


159 :以上、自作自演でした。:04/06/02 21:15
やはり不評だった突忍は次作では消えているのでしょうか?

160 ::04/06/02 21:34
それって戦国の話?

161 :以上、自作自演でした。:04/06/02 21:54
甘寧のような、同僚といさかいばかり起している武将は乱世が終ると
速攻で抹殺されそうですね?


162 :以上、自作自演でした。:04/06/02 22:32
うつけぇー

163 :以上、自作自演でした。:04/06/02 23:36
修羅モードで地元住民から怪物扱いされている感想をどうぞ。

164 :以上、自作自演でした。:04/06/03 12:54
若さ。若さってなんだあ?

165 :以上、自作自演でした。:04/06/03 14:37
三国志とは人の死んでいく物語なのでしょうか?

166 :以上、自作自演でした。:04/06/03 20:16
N。
そういや司馬遷が書いた真実の物語(史記)があるけど、
三国志も正史(実際の物語)と演義(みんなが知っている物語)に分かれていますよね。

167 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/06/03 22:12
>103
確かにワシの場合かわすのは厄介だな…
だが綱をかぶされようがグサリと来ようがワシは大王!
その程度では死なん!

>104
あれで長坂を転がっていけば劉備に追いついたかもな
ついでにワシはC1のほうが早いな移動しながら攻撃出来るってのは便利だな!

>105
他国の賊なんざ興味はねぇが…
ワシ等んとこに攻めてきた黄巾って宗教もそんなわりぃ連中じゃねぇと思うな

>106
誰だそいつは?中国の将か?おもしれぇ!相手になるぜ!
今からそいつをここに連れて来い!

168 :以上、自作自演でした。:04/06/03 23:05
孟獲さんは数字の3以上は数えられないのですか?

169 :以上、自作自演でした。:04/06/04 10:07
悪禁以前に鯖の調子が悪いですねえ

170 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/04 18:26
>159-160
俺が倭国の無限城に陣取っていた時に手下にした奴らだ
突忍は蝗のように数多くいる、根絶やしにせん限り消えはしないだろう
忍と付く奴らは皆鬱陶しい奴らばかりだった、爽快感という物を無くす蛆虫どもよ

>161
ただの武官など、乱世が終われば行き場を無くす存在だ
終戦後の為に政治でも勉強するのがほとんどの武官だろう
だが、未だ血の滾りを治められんなら…辺境まで平定に向かうのが真の武官だ
甘寧も死ぬまで敵を求めて闘う男なら、始末される事はないだろうな
ふん、いざとなれば抹殺される前に、辺境の賊と組んで裏切ればいいだけだ

>163
闘う事を知らずに怯えて暮す者どもには、我らの姿は悪鬼羅刹の如く見えるだろう
雑魚がいくら喚こうと、この俺は微塵も後ろ暗さなど感じん
奴らが怯えるならその後の統治が楽になるというものだ

>165
永遠に生きる者など居らん、戦乱が長引けば誰であれ命を落とす
それが戦死であれば、病死や老衰である場合もある
多くの屍の上にだけ、天下という城が立つのだ
人が死に行く話というのも間違ってはいないだろう

171 :以上、自作自演でした。:04/06/04 18:34
今自分の恋人(奥さん?)に一番言いたいことってなんですか?


172 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/04 18:34
>164
ふん、そんな問い掛けなど俺の知った事ではない
貴様の知りたい物とは逆の奴がすぐそばにいる、それを見て判断するがいい
>162の老いぼれ、貴様は若さとは何か答えられるか?
死ぬまでが老いぼれよりは長い、それが若さだとこの俺は思う

>162
ふん、年甲斐も無くよくやる……老いぼれは家で蜜柑でも喰ってれば良いものを
せめてもの情けだ、苦しまんように葬ってやろう

>169
機を計らねば出入りすることすら叶わんとはな……
前のようには思う様動けん、いつになれば道は復旧するのだ!?
他の将兵も民も移動しづらいだろう

173 :以上、自作自演でした。:04/06/04 19:31
自軍の旗に絵も入れるのなら、どんな絵を採用しますか?
やっぱ竜とか虎ですか?

174 :以上、自作自演でした。:04/06/04 19:40
「決戦U」の中山エミリ貂蝉をあなたは愛せますか?

175 :以上、自作自演でした。:04/06/04 20:41
劉禅が早死にしていたら良いことだらけですか?

176 :以上、自作自演でした。:04/06/04 21:46
黄忠おっととをどう思いますか?

177 :以上、自作自演でした。:04/06/05 08:13
劉表と劉障と劉禅を誉めてみてください。

178 :177:04/06/05 08:16
訂正です。

× 劉障

△ 劉[王章]

○ 劉璋

179 :以上、自作自演でした。:04/06/05 10:18
曹操様はまだ銅雀台から出てきませんか?

180 :劉備:04/06/05 14:29
あらざらむ この世のほかの 思ひ出に
いまひとたびの あふこともがな

181 :以上、自作自演でした。:04/06/05 16:41
超のろけてみてください。


182 :以上、自作自演でした。:04/06/05 16:43
呂布、一部飛ばしてるよ。

そういや、別の商人が作った物語をベースに小説が作られているけれど、そこにこんなのがあった。(以下抜粋)

クロノア『ハルシオンハルバート』
ハルバートは斧槍、東洋では『戟』と呼ばれる武器である。
ハルシオンは波風を治めるといわれる伝説上の鳥。
外見は槍の横に刃がついていて、その反対側に矛が着いている、
三国志の猛将『呂布 奉先』が使用する『方天画戟』に良く似た外見を
持っている。重量は比較的軽めに納まっている。属性は風。

こんな所にも出ているとはw

183 :以上、自作自演でした。:04/06/06 01:14
別に全レスする必要ないんでないかい?
呂布タンも孟獲タンも乙カレー
いつも頑張ってるご褒美に何かあげるYO!って言われたら何が欲しい?


184 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/06 12:42
>166
無双武将にとって、真実の物語は演義の方が近い
だが正史がまったく関係無いという訳でもない、円派での「ほう徳」の弓攻撃力の高さ
あれは正史での戦いぶりから来ているのだろう
ふん、どちらにせよ我らの行く末を決めるのは一遍の書簡ではない、我らの力だ

>171
「あまり軽々しく出歩かんようにしてくれ」と貂蝉に言っておかんとな
あの美しさは兵には目の毒だ、それに敵の間者が潜んでいるとも限らん
俺の傍にいるか護衛を付けた部屋で大人しくしていて欲しい

>173
ふん、やはり龍くらいでなければこの俺の軍には見合わん
狼というのも捨てがたいが、龍に比べれば見劣りする
貂蝉を旗に描くのも考えたが、絵にも描けぬ美しさではどうにもならん

>174
俺が愛すべき相手は、今傍にいる貂蝉しか居らん
貂蝉と名が付けば誰でも良い訳ではない、俺はその貂蝉を愛する事は出来ん
同じ名を持つ女だ、幸せになれる事を信じておく

185 :李儒:04/06/06 13:05
おやおや。昼間に来るとは珍しい。

186 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/06 13:06
>175
それは分からん、後継者争いで国が乱れる事もあるかも知れん
それに後を継ぐ者がカスであれば何も変わらん
たとえ優秀な者が継いでも国が纏まるとも限らんだろう
この俺が跡目から外された者なら殺して奪い取る、同じ考えの者がいないとも思えん

>176
老いぼれが無理をするから隙が出来る、大人しく後方で弓でも研いでいればいいのだ
無双乱舞も使いこなせなければ意味の無い技だ、よろけるくらいなら封印しておくべきだろう

>177-178
劉表:ふん、よく戦乱の世で外交に頼って生きてこられたな
    腰抜けの生き方としてはたいしたものだ

劉璋:僻地から出て来んとは、よほど忍耐強いのだな
    この俺なら我慢出来ずに中原に乗り出している

劉禅:諸葛亮に頼り切るとは、己の分を弁えているようだ
    カスが中途半端に動くよりは利巧なやり方だ

187 :以上、自作自演でした。:04/06/06 13:16
やはり舌鋒の鋭さにも自信ありですか?

188 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/06 13:23
>179
政治に加えて多彩な趣味を持つ曹操の事だ、忙しいのだろう

>180(劉備)
ふん、曹操の真似事か? 貴様が詩を読むなどとは知らなかったぞ
………さっぱり意味が分からん、小難しい言葉を並べているだけだろう
貴様に詩才があるとは思えんからな

>181
貂蝉の美しさは万の兵に勝る、この俺の中の獣を鎮めるくらいだ
それに貂蝉は気高い強さを持つ、この俺を殴りつけてまで五関を突破しようとしたのだからな
そして何より、優しさを持つ。 敵将を倒さずに退却するくらいにな

>182
孟獲宛ての物だけ飛び越したと思っていたが、他の物も飛び越してしまっていたな
東洋では戟…と言うならば、その話は西洋の事だな
土地が違っていても、武の行き着く先は同じ……戟に辿り着いたのも不思議ではない

>183
城だ。 今の俺は城を持たぬ身、小さな砦くらいしか寝床も無い始末
再び天下を窺うのに城は必須だ、それ以外に今の俺に欠けている物など無い

189 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/06 13:30
>185(李儒)
今日はこれから明日の夜まで遠征に行かねばならん
鉄が切れて武具を整える事すら出来んからな、鉄を安く買い求めに出掛ける
一日おきにここへ足を運んでいる、今日はその日だったが昼間しか空いていなかった

>187
舌鋒? どのような武具だ?
鋭さに自信も何も、知らぬ武具は語れん
……まさか、舌を使った武技の一つなのか? この俺も知らん技だ、西洋の技だろうか
一度目にしておいて損は無いかも知れん、知っていたら俺を相手に披露してくれ

190 :以上、自作自演でした。:04/06/06 13:38
>貂蝉の美しさは万の兵に勝る、この俺の中の獣を鎮めるくらいだ

ウソ。大ウソ。
中の獣が思いっきりたぎってる。たぎってる。

191 :貂蝉:04/06/06 17:42
んまあ、イヤラシイ!!(n‘Д‘n)

192 :以上、自作自演でした。:04/06/06 20:35
ちょうせんいただき

193 :以上、自作自演でした。:04/06/06 21:47
長対陣中の気晴らしは何かありますか?

194 :以上、自作自演でした。:04/06/06 23:09
祝融のブーメランからして、彼女はオーストラリアのアボリジニ出身かも。

195 :以上、自作自演でした。:04/06/06 23:51
K−1死んだ

196 :以上、自作自演でした。:04/06/07 01:10
北方三国志の呂布がもの凄く好きなんですが
無双呂布的にはどうですか?

あ、勿論無双の呂布も好きですよ

197 :以上、自作自演でした。:04/06/07 01:15
蒼天航路の曹操さんはかっこいいけど・・・呂布さんは酷いですね。

198 :以上、自作自演でした。:04/06/07 01:49
■■■ ■ ■■■ ■■■ ■ ■ ■■■ ■■■ ■■■ ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■■■■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■ ■ ■ ■■■ ■■■ ■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■■
         /\___/ヽ   
        / ''''''    '''''' \ 
       │:::::::(●),  、(●)l  
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,│ + 
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj!`‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|  <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|  /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ| /   | :|

>>198

199 :以上、自作自演でした。:04/06/07 11:16
後味の悪かった事はありますか?

200 :以上、自作自演でした。:04/06/07 19:44
>198
騙し絵か。
(ブラウザでちゃんと見れる作品の事)

201 :以上、自作自演でした。:04/06/07 19:54
木牛と見せかけてファイアー!

202 :以上、自作自演でした。:04/06/07 20:09
今日の夕飯には何食べたい?

203 :以上、自作自演でした。:04/06/08 09:04
チャージ1の四つんばいダッシュでレス返しを頑張っていた孟獲大王は息切れですか?

204 :以上、自作自演でした。:04/06/08 10:48
9階から飛降りても平気ですか?

205 :以上、自作自演でした。:04/06/08 12:17
一番嬉しいのってどんなとき?

206 :以上、自作自演でした。:04/06/08 15:40
配下の武将で一番気が合うのって誰ですか?

207 :孟獲 ◆u3hg2ITS.E :04/06/08 22:28
>110
おめぇ等んとこの音楽なんざ聞いた事ねぇからよくわからねぇが
参の音楽がそんなにカッコよくねぇんならそう言う手もあるわな
やっぱり音楽は派手じゃねぇとな!
>111
むしば?何だそりゃ歯が折れたのか?
まぁおめぇ等はワシ等戦闘民族とは違って痛みに慣れるってのは時間がかかる
>112
……そうだな…ワシ等んとこは時間がかかる…
春には新たに陣を移し〜…夏には将達と共に兵を集め〜…秋には蜀軍の動きを探り〜…
そして冬には親の象が小象を生み〜…また春には蜀が攻め寄るでしょう〜……
>113
ん〜難しい事はよくわからん!だが他の陣ではよく将達が長旅に出ているらしい
そのせいで兵力がガタ落ちだ…旅に出るんだったら一言ぐらい声をかけやがれってんだ
>114
次か…もしかしたら寝た切れで「無双」の名が消えちまうかもしれん
たとえば他国の…その…横文字世界………シリーズ……??
>115
あぁそうだ…だから旅に出た奴がそのまま故郷に帰れなかった事がある…
ワシも危うく南中に帰れな………うおあぁっ!!

208 :以上、自作自演でした。:04/06/08 23:39
名 :
齢 :
性別 :
望むもの :
恐れるもの :

209 :以上、自作自演でした。:04/06/09 18:51
おーい呂布ー?

210 :以上、自作自演でした。:04/06/09 19:19
最期に「我が生涯に一片の悔い無し!」ぐらい言えたらいいでしょうね?

211 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/09 19:41
>190
ふん、情欲など戦場での血の滾りに比べれば大人しい物だ
俺の中の獣は情欲に滾るほど安くは無い!
下の血を滾らせても戦場で役に立つ訳では無いからな

>191(貂蝉)
誤解するな、貂蝉! 俺は董卓とは違う!
お前を無理に抱こうなどとは考えてはおらん
俺の中の獣は血を好む凶獣だ、情欲に反応することはない

>192
地方の蛮族の国の名が、朝鮮と呼ばれているらしいな
欲しければ攻め取ればいい、攻め落とせたなら群雄として交友を結んでやろう

>193
見張りと斥候以外は馬の調練も兼ねて競馬をさせたりしている
気晴らしといっても戦の役に立たん事は認めていない
鬱憤を溜め込ませて戦場で吐き出させた方が都合もいい

212 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/09 19:56
>194
そこも西洋の国か? 変わった武器だとは思っていたが……
異国の武器や技はやはり珍しいな、死ぬまでにもっと多くの物が見たい
中華を治めたら隣国へ足を伸ばすのも悪くないか……

>195
それは名のある将だったのか? それとも軍の名前か?
何故死んだのかも分からんのなら答えようも無いな
死んで名を残して満足するような者では、生きていても天下は望めん

>196
陳宮に読ませて話を聞いている最中だ、次に来る時に答えよう

>197
俺の中の強さのみを追求したような男
あれはまさしく俺の中の獣の姿だ、檻から解き放たれれば誰にも止められん
この俺が知恵で圧勝出来そうな相手はあれくらいのものだ

>198
…文字……のような物が浮き出てくる……これは妖術か…?
よく見れば姿も普通ではない、仙人や妖術師の類か?
攻撃を仕掛けてくる様子はないが……面倒だから首を刎ねておくべきか

213 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/09 20:14
>199
敵を仕留め切れずに逃がしてしまった時だ
体の中で火が燻っている様な感覚……後味が悪過ぎる
やってしまった事に後悔などはせん、だがやれなかった事には後味の悪さを残す

>200
妖術ではなかったか……小賢しい真似をしおって
種が分かれば兵の動揺も抑えられる、>198を敵にしていたら不意を突かれていたかも知れんな

>201
ふん、面白い。 敵の木牛に似せた虎戦車を戦場に混ぜてやる
これで木牛と勘違いした蜀兵は火に焼かれて死ぬ事になるだろう
我が軍が間違わんように目印として「呂」と額の所に彫っておこう

>202
肉まんでも喰うとするか、ちょうど良い所に木牛が運ばれてきたからな
ほう…俺の夕食用に運んできたのか、「呂」の文字が額に彫ってある
さっそく叩き割ってみるか……ぐおぉっ! 火を吹きおった!
暗殺のつもりか、小賢しい!! 近くに怪しい者がいないか探し出せ!

214 :以上、自作自演でした。:04/06/09 21:18
一合で決着がついたから圧勝とは限りませんよね?
顔良は強いんですよ〜。

215 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/09 21:44
>203
南蛮王の体力は侮れん、馬無しでも>207で現れている

>204
城壁や象の上から飛び降りても平気だ、九階がどの程度の高さかは知らんが
下が湿地や森林なら、大した傷も負わずに飛び降りられるだろう

>205
貂蝉に心が通じたと感じる時だ、言葉では語り難い
俺の意を言葉にせずとも理解して動いてくれる、そんな時だ

>206
どいつも合う所と合わん所がある、特に口煩い時の陳宮は苦手だ
その中では戦場の高順と張遼が一番気が合う
普段は俺の行動を制限するような事を口にするが、戦場では手足となって動く
俺は口が上手いだけの男より、行動で示すやつの方が気が合うようだ

>208
上の三行は最初の方で答えてある
望むもの :三国無双の称号、死して後も語り継がれる程にだ
恐れるもの :俺よりも弱い者に斬られる事だ。 死ぬ事は恐れん、名が落ちるのを恐れる

216 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/09 21:56
>209
遅くなったな、色々と時間の都合が付かなかった
今後は確実に隔日で来られるように調整はしたい所だ

>210
悔いの残らん生き方か……前だけ見ていればそれも出来よう
後は死に様に汚点を残さねば悔いなど有ろうはずもない
悔いの残らん死に方が一番難しい物だろう

>214
実力を発揮する前に叩き潰されたという事か
乱戦で力が発揮出来るかどうかも戦場で明暗を分ける
いくら強くとも不意の事態に対処出来なければ死ぬ運命だ
腕に自信のある者ほど油断をしやすい、そして関羽はその油断を見逃す男ではない
ふん、相手が悪かったな、敵の実力を封じ込めるのも技の内よ

217 :以上、自作自演でした。:04/06/09 21:59
>確実に隔日で来られるように
こういう自然な洒落は韻を踏んでいるようで格好良いですな。

で、皆さんは詩作は得意ですか?

218 :董卓:04/06/09 22:07
よくぞ来た勇者よ!わしが王の中の王 董卓である。
わしは待っておった。そなたのような若者が現れることを。
もしわしの味方になれば世界の半分をお前にやろう。
どうじゃ?わしの味方になるか?

219 :以上、自作自演でした。:04/06/09 22:28
りゅうおうだりゅうおう!
董卓は何に変身するんだろ?

220 :以上、自作自演でした。:04/06/09 23:17
ラオウに勝てますか?

221 :董卓:04/06/10 00:48
どうじゃ?わしの味方になるか?

【いいえ】

どうした?世界の半分を欲しくはないのか?悪い話ではあるまい。
それでは貂蝉をはじめ、世界中の美女の半分をやろう。
どうじゃ?わしの味方になるか?

【はい】

よろしい。では、世界中の美女の半分…。
即ち、肉体と心に二分して心の方をやろう。
わしは肉体の方をいただく。

がっはっはっはっはっはっ!

―――――ゲームオーバー―――――

222 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:02
   ___        _   └,'    //、 l,;;;;;;;、  l\  \,.、;;;;;;;;;;;゙, `、
.┌┘└┐'\┌‐┘└─┐ ヽフ,./ /、;;;ノ ,.,.゙''''  ヽ、;ヽ,"' .\.\;;;;;;|└、
.└.フ ='‐、" ゙'''フ ==、┘     / ,.-,,、 ''''"    ゙''" ,.,、.\:::\;| /|
. /"o ┌_ヽ .)  く__‐''つ )    / /‐'"/ -,.,  「;;;;;;/ ;;;''‐-,,゙、;;;;::、|ヽ,|
. ヽ、,,,,ノヽ,,/  ヽ,,, ̄,,/    /‐'" "''"‐' ゙,-‐'''""'‐'"''''‐-、 l;;l\;;;;|  .|
. ┌┘└vヽ、    / >    /,.-‐, // └ ,.-‐'、''''''''''''''''''、 ヽ",-、\ l;; |
. └┐ ==ヽ、'  / /    └/,.//-'" ,./;;;;;;;;;;;、ー__ヾ  \ ヽ‐、 .| 、|
 /,、┌‐、 ゙l  \ \       /  ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、_, ゙゙   ,-、\,.___ノ''",.,゙ヽ、
 \"_.ノ、'''/    \ >     / / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>‐---,.,゙''"/、==\_‐、,.、|
    ┃    ┌┐ .゙"     //|   |;;;;;;;;;;;;;;;;/     ̄""''''" " ,.-,.''"/,l
    ┃    | |       /  l.|  .|;;;;;;;;;;;;;;;|    ,.‐'' ,.─-,.,,.、 ヽ ./|
    ┃    | |  /ヽ,   | . l.|  .|;;;;;;;;;;;;;;;|    / / ,.,.,.,.,.,._ ゙"'ヽ、゙、
    ┃    l、ヽ‐"./    > |   |;;;;;;;;;;;;;;|  /.: /‐,.-‐"   ",ヽ ,| `
    ┃     ゙''''',.",     /  |   |;;;;;;;;;;;;;;|  |.: /"'/"    / ヽ,./ |
    ┃        | └┐  ゝ  .|   |;;;;;;;;;;;;;;|  |. /ノ"    /ヽ-// /
    ┃     ,.-┘ "、"  /   |   |;;;;;;;;;;;;;;|   ./'"    /ヽ-././  |
    ┃     ヽ,._°ヘ/  |   |.|  |;;;;;;;;;;;;;|   /     ヽ-‐" / : |
    ┃     ┌、~ _   \ 、| |  |;;;;;;;;;;;;;| ll  |         / ;; |
    ┃    匚  コヽ、/   \‐',ノ,.  |;;;;;;;;;;;;;| ;;;. |         | .;; |
    ┃    ,..┘ "'_"'ヽ,  ,-、\‐"  |;;;;;;;;;;;;|  ;;;. |         | ; |


223 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:02
    ┃    ( o |,.-' /  |‐''"゙゙   |;;;;;;;;;;;;|  ;;;. |_,.--、.      |  |
    ┃    ゙ヽ,='',ヽ‐_"   |゙、.     |;;;;;;;;;;;;|  ;; |ヽ,  ヽ、,..‐、 |  .|
    ┃    ┌┘└┐,ヽ  ゙、`、.    |;;;;;;;;;;;|  ; |、,|   ゙, ヽ.┤|  |
    ┃    ",フ "'__''ヽ,   | ヽ    |;;;;;;;;;;;;|  ; |、.|   |  ヽ,||  |
    ┃    / o |,.,.ノ ノ   | ゙、     ヽ;;;;;;;;;;|  ;;; |ヽ|   |  |、| |
    ┃    ヽ‐-''ヽ-‐"  ,.、| ゙,    \;;;;;;;;|  ;;. |ヽ,   |  .|、| |
                  |   ヽ     \;;;;;;|  、 |"'、   ゙  |、| .|
   ┃┃┃┃         |    \     ゙、;;;;;|  | ゙、 ヽ-,.,.,.,.ノ .| |
   ┃┃┃┃         ゙、    \    ゙、;;;゙、 ゙、 ヽ-,.,.,._  ノ |
   ・ ・ ・ ・         ヽ、     \    ゙、;;゙、 、,.,._   ""~ /
                   ゙、      \   \:゙、   ,--"、ヽ‐/
               __   ゙、       \   ヽ-‐'"    ヽ |
               / \   ヽ         \          /
              | . |  \ ゙、         \        /


224 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:14
↑董卓にハメられたクチですか?

225 :前田慶次:04/06/11 01:42
呂布とか申したな
一献くれまいか

226 :以上、自作自演でした。:04/06/11 12:27
父のような尊属の敵討ちと、弟や息子のような卑属の敵討ちでは気合が違ったりしますか?

227 :以上、自作自演でした。:04/06/11 13:59
次の呂布のテーマは何MIXがいいですか?

228 :以上、自作自演でした。:04/06/11 18:19
天下取った後はどうする予定?

229 :以上、自作自演でした。:04/06/11 19:24
忠臣蔵の赤穂浪士は評価できますか?

230 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/11 20:57
>217
洒落のつもりではなかったのだが……まあいい
詩を作るよりも死を与える方が得意だ、詩には縁が無い
思った事を連ねるだけでいいなら、詩も作れるかも知れんがな

>218(董卓)
ふん、人に与えられる領土に興味は無い
奪い取るまでが面白いのだ、獲った後の事は陳宮にでも任せておく
貴様の手を借りずとも自力で半分を奪い取ってみせる

>219
奴が成れるのは精々、豚だろう
龍の王というならばこの俺を置いて他には居らん
豚の王の董卓に猿の王袁術、豚と猿では龍は殺せん

>220
羅王…聞いたことがある、触れただけで相手を殺す技を持つそうだな
素手では良くて相打ちに持っていけるかどうかだ
死力を尽くせば勝てない相手ではないかも知れんが、俺もただでは済まんだろう
戦えばどちらかが死に、生き残っても弱った所を相手の配下に殺される
何も残らん戦いだ、互いに捨てる物すらなくなった時以外は戦う事も出来んな

231 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/11 21:09
>221(董卓)
ふん、豚の浅知恵よ。 貴様を殺せば半分どころか全部手に入る
この俺も貴様に選択肢を与えてやる、このまま俺と戦うか
それとも俺の軍と戦うかだ、悪い話ではあるまい
上手く行けば生き延びる事も出来るぞ

>222-223
ふん、欲に目が眩んだか……如何に肉体が強くとも精神が弱ければ話にならん
貴様の心が欲の前に負けたという事だ、無様な姿を晒しおって
潔くここで自害するがいい、せめてこの俺が見届けてやる

>224
豚に騙されるとは笑わせる、董卓はそう簡単に人に物を譲りはせん
それが領土となれば尚更だ、怯えて差し出すのならまだ分かるがな

>225(前田慶次)
ふん、倭国で見た顔だな、酒の一つや二ついくらでも飲むがいい
それにしても見事な馬を持っている、名は何と言うのだ?
赤兎と早掛けでも競うか? 俺と赤兎に勝てれば酒を樽ごとくれてやろう

232 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/11 21:28
>226
たとえ血が繋がろうと、気に入らん者ならば殺されて当然だ
仇を討つ気にもならん。 だが気に入った者が殺されたなら必ず仇を討つだろう
貂蝉は勿論、家族同然の旗本達、共に戦った配下の将達もだ

>227
聞いただけでこの俺の武威が伝わるのならどんな物でも構わん
出来れば戦場にいて血が騒ぐような物が好みだ
落ち着いた曲では欠伸がでるだけでつまらん

>228
政治のすべてを陳宮に任せる、俺は貂蝉を連れて各地を廻ってみたい
ついでに異民族が二度と中華の地を踏めんように、俺の力を見せ付けてやる
一箇所に留まっているのは性に合わん、各地で美味い物と酒を貂蝉や仲間と味わえればいい

>229
死んでは何もならん、仇を討つだけで満足出来るのか?
俺は仇討ちだけで一生を終えるのは不満だ
仇を討った後に腐った輩は皆殺しにして各地を廻ってやる
仇に尻尾を振るような真似をしなかった事は評価するがな

233 :以上、自作自演でした。:04/06/11 22:12
戦いこそ我が人生ですか?

234 :以上、自作自演でした。:04/06/11 23:16
オーストラリア:日本(倭国)の真南にある大陸(国)。
アボリジニ:オーストラリアの先住民のこと。

・・・多分、現代(21世紀)で言うところの「ミャンマー」か「ネパール」が強いかと・・・

235 :以上、自作自演でした。:04/06/11 23:38
女の孟獲モーションは変態ですね

236 :以上、自作自演でした。:04/06/11 23:38
ヤター!呂布のAAできたよー!




 /\ /ヾ
/  □   \
 (´・ω・`)
 ( ∩∩ )


237 :以上、自作自演でした。:04/06/12 07:58
↑こいつなら勝てそうだ!…つーか、なんだろう、こいつのいじめて電波の量は…。

238 :以上、自作自演でした。:04/06/12 09:16
三国無双四では、南蛮族だけでなく、
姜族、烏丸等の他の外部勢力も出してほしいです。

239 :以上、自作自演でした。:04/06/12 10:08
コーエー!おとなしく邪馬台国の卑弥呼を出すんだ!
妖術を使う兵を作ったのは、その伏線なんだろう?な?な?

240 :以上、自作自演でした。:04/06/12 10:17
                      __,,,,,,
                 ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
               ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
  /\ /ヾ       (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
 /  □   \       `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
  (`・ω・´) <カスメ…   !       '、:::::::::::::::::::i
  ( ∩∩ )           '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
                   \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                               ``"      \>

241 :以上、自作自演でした。:04/06/12 13:25
今さらマケボノですか

242 :以上、自作自演でした。:04/06/12 19:46
周辺異民族を使ってまで勝ちたいですか?

243 :以上、自作自演でした。:04/06/13 08:44
さらにもっと激しく司馬懿を挑発してみて下さい。


244 :以上、自作自演でした。:04/06/13 17:00
汚いところに数週間放置していたきれいな水は、やっぱりきれいなんですか?

245 :以上、自作自演でした。:04/06/13 19:15
劉備は原作通り二刀流だとよかったと思いませんか?

246 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/13 20:37
>196
ようやく内容を知る事が出来たので答える
その男は誇り高い漢、純粋なまでの軍人だ
兵の動かし方では俺も敵わんだろう、俺の周りは雑魚ばかりだからな
同じ武人としても俺とは違う物を感じる、奴は武名や戦功にまるで興味がないようだ
戦うことそのものにしか喜びを感じんのだろう

母の思い出を抱えていた時期は精神が不安定に見えた、それが奴の強さでもあり
弱さでもあっただろう。
親の思い出の無い俺には、理解が出来ない所でもある
赤兎との繋がりは俺も負けん、だが赤兎と別れる決断は俺には下せないだろう
ふん、厄介者としか見られん俺よりも、多数の者に力を惜しまれるのは少々羨ましくもあった

>233
戦場以外に俺を生かす物はないだろう
『この道の他に我を生かす道無し、我、この道を行く』という言葉があるそうだ
正にそれだ、他に道などあろうはずもない

>234
倭国よりも更に遠い地か、そこまで行けばこの俺よりも強い奴は見つかるだろうか?
俺はこの目ですべての武を見てみたい、そしてこの手で戦ってみたいのだ
だが遠く離れた地ではそれも叶わん、無限城のような不思議な空間が各所にあればいいのだが……

247 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/13 20:43
>235
男と女では扱う武器も動きも違うのは当然だ
女が無理に男の技を使えばおかしくなるのも仕方ない
男が小喬や大喬の技を使っても、やはり変態にしか見えん

>236
ふん、情けない面だ、頭飾りくらいしか見るべきところが無いな
俺の手でもこの程度は出来るぞ
                     λ λ
                     // //
        /\    /\   /== /
       /   \ロ /     // //
          ( ゜Д゜)    // //
       <≫,   ▼ ≪> @ ν
        /ノ ■  |   //
       /イ  Ψ  /ヘ //
     ///_∧_ _二つ
     6  /___| //
      // |.|\\//
     ∠// /∨\ \|
       /  /    >  》
     / ノ    / /
    / /   .  / ./.
    / ./     ( ヽ、
   (  _)      \__つ

248 :以上、自作自演でした。:04/06/13 20:50
↑兵隊アリですか?

249 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/13 20:59
>237
強い物が放つ氣とは別に、弱い者が放つ氣という物があるのだろう
威圧感がまるで足りん、あれでは殺してくれと言っているようなもの
あれで強さがこの俺と同等ならまるで詐欺だ

>238
先に馬騰や公孫[王贊]が出なければ不満を持つ者もいるだろう
異民族自体は戦ってみたい相手ではあるがな
戦場の数も増えそうだが、僻地ではそこらの雑魚は馬を扱えんだろう

>239
三国志九では出てきたと聞く、無双四に出ても不思議ではないかも知れん
だが、ただでさえ不遇の顔無しが多いのだ、倭国の者に先を越されるのは恥辱だろう
もっともこの俺は倭国に行っている、向こうから誰か来る事に不満は無い

>240
ほう、見かけの割に腕は立つのだな、この俺も見誤ったぞ
その弱々しい姿は何とかならんのか?
それではいくら強くとも兵の士気が下がる

250 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/13 21:12
>241
>240でやられた武将か、今更と言われるほど名が落ちているのだな
死ぬまでには挽回する機会がある、精々力を付けて出直す事だな
機会をものに出来んのなら、武人として生きる価値もない
潔く隠居でもしているのがいいだろう、それがその男の限界だ

>242
俺は別の軍と組んでまで戦おうとは思わん
たまたま同じ敵と戦うことはあるかも知れんがな
俺は外交を駆使しようとは思わん、異民族と手を組むならそれは陳宮のやったことだ

>243
ふん、吼えるだけなら犬にも出来る、潔く一戦交えたらどうだ?
貴様が俺に一撃でも当てられたら、冠を脱いで降伏してやろう
戦う気が無いなら奥に引っ込んでいろ、カスめ!
兵の後ろで震えている雑魚には俺が手を下すまでもない!

>244
水など飲めればいい、喉の渇きが癒えるなら汚れていても構わん
汚い所に置いてあれば水も汚くなるだろう
人間は汚い所にいれば汚くなるといった単純な物ではないがな
己を持っている者は何処にいても変わらんものだ

251 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:15
来週の「貂蝉の飼育入門・中級編」、
貂蝉ブリーダーは呂布さんの登場です。
講師は貂蝉評論家の董卓をお招きして、
『正しい寝技のかけ方・かけさせ方』の後編をお送りします。
(来週は第五回国際指相撲の中継の為、1時間繰り下げての放送になります。)

252 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/13 21:18
>245
雌雄一対の剣というやつだな、前に見た事がある
二刀を使いこなす事は今の劉備では無理だ
腕を上げれば自ずと使うようになるだろうがな、捨てるには惜しい剣だ

>248
お…俺の渾身の作を…兵隊蟻だと!?
貴様は良く目が見えないようだ……そんな目玉は潰してやる!!
もう一度聞いてやる、>248はこの俺の姿に見えないか?
そうか…ならば死ねぇぇぇぇぇぇい!!

253 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:25
項羽と闘って勝つ自信はありますか?

254 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:26
赤兎って美味しそうだね。
お寿司にして食いたいよ( ´-)y-~~

255 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:59
そういえば食料が切れたら軍馬も食べるんですか?

256 :以上、自作自演でした。:04/06/13 22:10
一生懸命>247のAAを描いてる呂布さんを想像してみる。
   …なるほど、そら貂蝉が貴方のもとを去るわけだ…

257 :以上、自作自演でした。:04/06/13 22:53
しかし…自作のAAをさらすのは相当な勇気がいるものだ。

258 :以上、自作自演でした。:04/06/14 00:12
やかましゃあああああっ
馬鹿めがああああああああああ

259 :以上、自作自演でした。:04/06/14 00:53
呂布タンが247のAAを他の土地で描いてるの見たよw
あそこの呂布タンとか貂蝉タンとかはここの呂布的にどうよ?

260 :以上、自作自演でした。:04/06/14 01:26
>247のAAは呂布さんにそっくり!…って言っても良いのですか?本当に?

261 :以上、自作自演でした。:04/06/14 17:46
酒に酔うとどうなりますか?
突然AA描きだしたりとかするんですか?

262 :以上、自作自演でした。:04/06/14 23:27
呂布の頭の中はいつも貂蝉でいっぱいですね。

263 :以上、自作自演でした。:04/06/14 23:54
近鉄とオリックスの合併を止めてください。お願いします。


264 :以上、自作自演でした。:04/06/15 10:13
おはよう奉先タン今日はどんな夢見た?

265 :以上、自作自演でした。:04/06/15 10:31
勿論、頭に角が生えた夢でしょう?
これはレアな良い夢ですよ〜。

266 :以上、自作自演でした。:04/06/15 10:55
みんな、呂布たんをいじめないで!

267 :以上、自作自演でした。:04/06/15 11:00
じゃあ孟獲大王もAAに挑戦してみませう。

268 :以上、自作自演でした。:04/06/15 15:52
呂布タンが大好きだからこそいじめたくなるんだyo!愛してるぞ呂布!!

269 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/15 18:07
>251
貂蝉を躾けるには、まず自分より強いと悟らせることだ
腕を上に構えて体格が上だと感じさせる、そうでなければ舐められるからな
目を見て威圧した後に一気に押さえ込む、後は好きにするがいい
以上が董卓から人間の貂蝉を奪うまでに躾けた、虎の「貂蝉」の躾け方だ
今は人間の貂蝉がいる、虎の方は森に放してやった。 森に行く時は喰われんように気をつけろ

>253
孫策は小覇王と呼ばれて項羽と並び賞されているらしいな
だが俺から見れば孫策も赤子と変わらん、項羽もいい迷惑だろう
項羽といえども、一騎討ちで俺に勝てるはずが無い
軍を率いての戦いでは難しいかも知れんがな

>254
赤兎が美味そうに見えるか? 喰いたければ殺して喰ってみるがいい
並みの男では赤兎に蹴り殺される、そこらの馬と同じと思わん事だ
貴様では赤兎は殺せん、俺は安心して貴様が赤兎に蹴られるのを見ていられる

>255
名馬は財宝よりも貴重な物だ、鍛え上げた時間と手間もある
兵糧として使うのは、足が折れたり死んでしまった馬くらいだ
腹を満たしても馬が無ければ戦力は落ちる、兵糧が切れたら敵から奪うか撤退を選ぶだろう

270 :李儒:04/06/15 18:09
女性武将の参加が一度も無かったから、ついに名無し殿も見境が無くなったか!?

271 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/15 18:23
>256
普段は絵など陳宮に任せている、今回は陳宮が不在だから俺がやった
陳宮は今、匈奴に軍馬の買い付けに出かけているのだ
貂蝉に絵を書いているところは見られてない、絵は厩舎で書いていたからな

>257
初めて自ら絵を書いた……俺には向いていないようだな
それだけ分かれば十分だ、兵法も向いていないと分かったから捨てたのだからな
こうやっていらぬ物を捨てて俺は生きてきた、贅肉を落として引き締まっていくのと同じことだ

>258
ふん……騒がしい鼠が入り込んだようだな
本来はこの俺が同じ事を騒ぎたい気分だ
大人しくしていろ、いつ俺が爆発するか分からん

>259
あの土地に別の俺が移住する前から偵察は送っていた、今は随分と賑やかな様だが……
あそこなら目立たんと思って練習の成果を見てみたのだが……見つかったか……
あの地の俺は戦闘には弱い、だが心の底に強さを持っているようだ
あそこの貂蝉は……無邪気なようで腹黒い気がする……

272 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/15 18:37
>260
いや、もはやそれは望まん、俺に絵は必要無いと分かった
渾身の作ではあったが……才が無いと分かれば未練も湧かん
>247は兵隊蟻でも軍隊蟻でも好きに呼ぶがいい

>261
酔うほど飲むなど滅多な事ではない、だからどうなるかも分からん
絵は試しにやってみただけだ、二度と筆を取る事はないだろう
文字が書ければ絵など……どうでもいい

>262
戦場で猛者と対峙している時は、この俺も貂蝉の事は忘れる
その時ばかりは俺と敵の二つしか存在しない
猛将二人だけの空間だ、生きて外に出られるのは勝者のみ
退屈な戦場では貂蝉への土産をどうするか考えたりもするがな

>263
軍の合併か、戦力も財力も乏しいと感じた上での決定だろう
民の意向に構っていられる余裕もないとは、必死の決断だ
それによって五十人以上の将が解雇される、反乱が起きても不思議ではなかろう
合併を止めたければ解雇される将を抱きこんで、反乱を煽るしかないだろうな

273 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/15 18:48
>264
虎に噛まれる夢を見た、これは吉夢か凶夢か?
易や朴を信じる訳ではないが、少し気になる
龍に虎が噛み付くとは、ふざけた夢もあったものだ

>265
以前そのような夢を見たことがある、魏続や宋憲は大喜びで吉夢と言っていた
龍に角が生えているのは当たり前ではないか? 今更喜ぶ物でもない
所詮は夢だ、吉夢も凶夢も覚めればどうということもない

>266
ふん、この俺を虐める事の出来る者など居らん、あえて頼む事ではない
戦での命のやりとりの方が分かり易くていいとは思うがな

>267
孟獲の絵か……ふん、この俺より才があるとは思えんがな
絵が上手くとも戦場で役立つ物ではない、孟獲もそう思うだろう
だから俺は絵が下手でも恥だとは思わん

274 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/15 18:54
>268
士気は上がったか…絵を描いたのも無駄ではなかったようだ
俺を慕うなら戦場で示せ、戦果を挙げれば厚遇してやる
俺は媚を売る者を必要とはせん、俺に必要なのは強者だ

>270(李儒)
そういえば女武将は一度も参加していない、この俺の武威に怯えているのか…?
少し気を張り詰め過ぎたのかも知れん、笑顔の一つでも作って出迎えてやらんとな
う・・・む・・・顔が引きつって上手く笑顔が作れん、慣れぬ事は出来んな……

275 :李儒:04/06/15 19:03
>呂布殿
済まぬ。
意図せず割り込んでしもうた。

ところで女性の名無し殿ならおるかもしれぬよ。
思えば、>268殿がそうかもな…。

276 :以上、自作自演でした。:04/06/15 23:08
『西遊記』も結構何百合と打ち合ったとかいう描写がありますね。

277 :以上、自作自演でした。:04/06/16 08:39
昨日コンビニで「おにぎり温めますか?」ってはじめて言われたよ。
とっさに「いいえ」って言ったけど今、後悔しています。

呂布さんは今までどんなことで後悔したことがありますか?


278 :以上、自作自演でした。:04/06/16 22:31
やはり「ひかぬ!媚びぬ!かえりみぬ!」ですか?

279 :以上、自作自演でした。:04/06/17 00:16
ふりむくな、ためらうな、君だけの信じる夢を

何よりも誰よりも

君だけを守れるまで

280 :以上、自作自演でした。:04/06/17 00:18
( ´_ゝ`)フーン

281 :以上、自作自演でした。:04/06/17 03:52
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='     ショカツリョウ
  i!f !:::::      ゙、i     諸葛亮 曰く
  i!ゝ!::::     ‐/リ     >279は『横山光輝三国志』二代目主題歌かと…。
  i::/:、 :::、  /''ii'V      臭い歌詞ではありますが、釣られませぬよう。
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''

282 :以上、自作自演でした。:04/06/17 09:14
なんかいろいろあったけど呂布タン無事?

283 :以上、自作自演でした。:04/06/17 15:40
>271のチョウセンもここ見てるっぽいねw
呂布もなんか一曲歌ってみて

284 :268:04/06/17 16:03
すまん俺男なんだが…
あ、俺の従姉妹とかどうよ。強いよ、マジで。

285 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/17 17:57
>275(李儒)
民の中には女もいるかも知れん、>268は男だという話だが
女武将がこの地に来たらどうなって行くのか……予想もつかん
別に女人禁制としているわけでもないのだがな

>276
人を超えた力を持つ者同士の戦い、この目で見てみたい物だ
膂力と集中力が無ければ何百合と打ち合う事は出来ん
拮抗した実力で勝負を決めるのは一瞬の隙に他ならん
何時間打ち合っても隙を見せんように、普段から打ち合いを訓練に入れないとならんな

>277
自ら「温めろ」と何故言わんのだ? 初めからその気なら不意を突かれる事は無いはずだ
後悔する事は過去にあったかも知れん、だがそれも一時
この俺は引き摺っている物など一つも無い、後悔よりも反省をせよと考えている
失敗も己の血肉として突き進まねば、乱世を制する事は出来ん

>278
退く事、媚びる事で手に入るものなど俺はいらん、代わりに誇りと牙を失ってしまう
一時は省みるのも必要だ、それが無ければ武芸も進歩する事は無い
だが過去を顧みるのは必要無い、過去に浸れば前に進む事が出来んからな
その言葉を口にした者はそれを守れたか? 口にするだけなら簡単な物よ

286 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/17 18:16
>279
ふん、己の夢を貫けというのか? 俺にとっては当たり前の事だ
しかし、天下の大義は民と共にあると聞くが、己の夢だけを貫けとは正に乱世の詩よ
これは紛れも無い支配者の詩だ、貴様は何処でこんな詩を知った?

>280
民にとってはやはり納得のいかん詩か?
相槌を打っているが、顔が納得していない
不満があるならぶちまけてしまえ、腹に抱える必要など無いのだからな

>281(諸葛亮)
ふん…なるほど、それにしても逆賊と言われておかしくない内容だ
己の夢を追えというのはいい、だがその結果の一つが董卓ではないのか?
難しい事は俺には解らん、だが中原でそのような詩を歌えば捕らえられるぞ

>282
天災が起きて各地が一時的に壊滅状態になったと聞く
俺はその災害には出くわしておらん、民や兵の方が被害にあったのだろう
ふん、民に心配されるほどこの俺は弱くなどない

287 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/17 18:34
>283
見ているかは分からん、俺も偵察は送っているが干渉はしないようにしている
歌うと言っても俺は歌が得意ではない、民が董卓を歌った詩を書こう

蒼心の「夢」の節で

あれも欲しい これも欲しい もっと欲しい もっともっと欲しい〜!!
わしには金がある 両手じゃ抱えきれない わしには兵がいる どきどきするような
涼州(いえ)から遠く離れても 何とかやっていける 暗い夜に寝所でも 夢見心地でいるよ
諫言でも 讒訴でも 批判でも 嘘っぱちでも 監獄の檻の中で 戯れの時間の中で
拷問をかけてみるんだ 拷問をかけてみるんだ〜!!

>284
ほう、従姉妹が強い女か? 俺には貂蝉がいる、高順にでも嫁いでもらうか
無骨な高順では妾を取るなど出来んだろう、この俺があてがってやらねばなるまい
ふん、奴にとっては余計な世話かも知れんがな

288 :以上、自作自演でした。:04/06/17 20:21
ロックマンに勝てますか?

289 :以上、自作自演でした。:04/06/17 21:16
義勇軍といいつつ乱に乗じて一旗上げようとする者ばかりですね?

290 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/17 21:32
長い間あけてすまなかった。馬小屋で不審火があり自由に使える馬が焼死してしもうたのだ。
故に伝令につかえる馬がおらんかったのだ。すまなかった。

もうしばらくしたら返事をする故、待っていてくれ。すまぬな民よ。

291 :李儒:04/06/17 21:42
ううむ、魏は本当に多事多難じゃな…。
埋伏の毒でもおるんじゃないのか?

ああ、そうそう(洒落かい)、以前薦めてくれたトリップ使用じゃが
普段は名無しじゃから、我輩は特に必要無いと思う。

よって付けないが悪しからず。

292 :以上、自作自演でした。:04/06/17 22:10
>>290
きっとそれは孔明の策にございます

293 :以上、自作自演でした。:04/06/17 22:13
魏にはやっぱり孔明を上回る策士はいないんですか?

294 :以上、自作自演でした。:04/06/17 22:15
郭嘉とかいるけど、あの人アウトローマンだしな。

295 :以上、自作自演でした。:04/06/17 22:16
38歳で故 でしたっけ?

296 :以上、自作自演でした。:04/06/17 23:56
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 一杯いかがです?各種取り揃えておりますよ
      カラン(氷)・・・ |  
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
_______ ( ∇ _.)_

―――――――――――
 ━┳━   ━┳━
   ┃       ┃
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄


297 :王允:04/06/18 00:45
>296
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 婿殿に一杯やってくれ…。思い切りキツイやつ。

298 :韓馥:04/06/18 01:21
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  なんで潘鳳
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/   すぐ死んでしまうん?
     {     ヽゝ          '-'~ノ  
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"  
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、

299 :以上、自作自演でした。:04/06/18 19:27
怪我が治らず死亡ってのが意外に多いですね?
特に夏場は雑菌が多くて危険そう。

300 :以上、自作自演でした。:04/06/18 21:26
そういや呂布も馬ポシャったって言ってたよね。結局どしたん?

301 :以上、自作自演でした。:04/06/19 02:15
どうしても眠れない夜はどうしてますか?

302 :以上、自作自演でした。:04/06/19 09:04
通信教育の空手でも強くなれますか?

303 :以上、自作自演でした。:04/06/19 11:29
貂蝉の武器はリーチ不足がはなはだしいですな

304 :以上、自作自演でした。:04/06/19 16:16
今月の生活目標はなんですか?達成できそうですか?

305 :以上、自作自演でした。:04/06/19 17:54
ヒトラーと薫卓。どちらがヒドイ?また、どちらが優秀?

306 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/19 18:09
>288
ふん、倒した敵の技を覚える才を持った者か
俺は矢を素手で掴める、雑魚の飛び道具など物の数ではない
小細工を使う間も無く一息で吹き飛ばしてくれる!!

>289
ふん、数だけは多いがどれも雑魚ばかりだ
虫けらが淘汰されて国の贅肉は取れていく、その後こそ群雄割拠の時代と言えるだろう
力の無い者が義勇軍として名乗りを挙げようと、一郡や一州を治められなければ賊の乱と変わらん

>290(曹操)
不審火か、当然怪しい者は捕らえて首を刎ねたのだろうな?
賊は一度上手く行けば味を占めて何度でもやる
洛陽の治安を守っていた俺が言うのだ、間違いは無い
怪しいと思った者はすべて首を刎ねておけ、次からは誰も疑われるような事すらせんようになる
事後処理が終わったら顔を出してくれ、民も喜ぶ

>291(李儒)
埋伏……陳親子は徐州は劉備の物だと言っていた
奴らは劉備の撒いた埋伏の毒というやつだったのだろう
埋伏など正面から戦えんカスの小細工だ

307 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/19 18:29
>292
ふん、劉備は関羽や張飛のような男を抱えているが
その上で小細工を弄するとは……とんだ臆病者だ
関張の武が泣いている事だろう

>296
腹の底から熱くなれる物を寄越せ、つまみは豚肉を炙った物で構わん
変った店だ……こういう物が流行っているのか?
俺は筵が敷いてある所に卓があるような店しか見た事が無い

>297(王允)
……ご馳走になる、貂蝉は今の所大事無い
俺の傍にいる限り心配はいらん、たまには便りの一つでも書かせるようにしよう
そちらに無理がなければ訪れてやってくれ、顔を見せてやるだけでも元気が出るだろう

>298(韓馥)
ふん、配下の力量と敵を見比べる事の出来んカスめ!
潘鳳が死んだのは華雄を甘く見た貴様に責任がある
この俺とその手勢を除けば、華雄の武は董卓軍でも屈指だ
雑魚が華雄と戦えると思うな!!

308 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/19 18:46
>299
矢傷から病にかかる者は後を絶たん
それに流行病の者の血が付いた武器で斬られても危うい
戦場で死ぬよりもその後の病で死ぬ者の方が多いのだ
華佗のような医者が付いていればどれだけの兵が救われた事か……
俺には掠り傷も負わんように精強な兵を育て上げる事しか出来ん

>300
旧知の馬飼いに伝令を飛ばし、駄馬ではあるが格安で譲ってもらった
赤兎の病を完治するには随分金が掛かる、それまではこの馬に乗るしかない
ふん…少し荷を乗せただけで速度が格段に落ちる、赤兎と比べると十分の一以下だ

>301
適当に書を読む、すぐに眠れる方法だ
難しければ難しいほど効果がある、これで眠れぬ奴などおらんだろう
すぐに眠る必要が無いなら体を動かす、動けなくなるまでやれば眠れるだろう

>302
実戦を積まずして強くなる方法などない、書で技を覚えても兵法を暗記して使えん者と同じだ
だが、下地が出来ていれば書でも強くなれる、先に何か武芸を実戦で学ぶ事だ
基本さえ掴んでいれば書でもある程度は動きを理解できる、何も武芸を学んでいないなら読むだけ無駄だ

309 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/19 18:59
>303
貂蝉の技は暗殺向きと俺は見る……
…何処で何の為に学んだかは知ろうとも思わんがな……
あれは舞と直結した武器だ、舞を見せて油断した相手を殺す為の技なのだろう
元々が多数を相手取る為の武芸ではないのだ、間合いが狭いのは仕方が無い
その分、手数が出るように習熟させているはずだ

>304
戟の重さを今より十斤上げるつもりだ、その上で速度を保てるように体を作る
今の所は僅かに速度が落ちている、あと数日の内に達成させるつもりだ
同じ重さに慣れてくると軽くて振った気がせん、そうなった時に重さを増やしていっている

>305
どちらも身内に殺された、大した男ではない
油断して足元を掬われるような男が優秀なはずが無い
だが董卓も一時は己の武芸で身を立てていた、髭の小男よりもその分だけ優秀だ

310 :以上、自作自演でした。:04/06/19 19:07
貂蝉の新武器として、新体操のリボンみたいなのはどうですかね?
リーチは長いし美しい。

やっぱり、暗殺用クサイけど。

311 :以上、自作自演でした。:04/06/19 20:08
古くなった麦茶は毒の泉並にキク…。

312 :以上、自作自演でした。:04/06/19 20:14
旗本八旗って、メチャクチャ名前負けしてますよね。
五虎将とか曹操軍四天王みたいに凄い連中の集まりかと思ったら…
って言うか、名前が仰々しい奴ほど大した事無いのが多い気がします。
刑道栄とか、厳白虎とか。

313 :以上、自作自演でした。:04/06/19 20:23
私は臆病者です。
危険な目にあっても冷静でいられるよう指南して下さい

314 :以上、自作自演でした。:04/06/20 01:43
早く曹操タン来ないかなー(´・ω・`)

315 :以上、自作自演でした。:04/06/20 11:46
チャレンジモードの競技(流星とか破壊とか)で一番得意なのって何ですか?

316 :以上、自作自演でした。:04/06/20 20:04
皇帝になっても最前線に出ますか?

317 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 01:34
こんばんは。宜しければ、わたくしも同席させて下さい。

名前 : 貂蝉
年齢 : 19
性別 : 女
職業 : 芸妓
趣味 : 歌舞音曲、花を眺めること
恋人の有無 : 奉先様のお側に置いていただいております
好きな異性のタイプ : わたくしを必要としてくださる方
好きな食べ物 : 粟米湯
最近気になること : 李儒様…でしょうか
一番苦手なもの : 乱戦、品のない殿方
得意な技 : 花弁を散らしながらの舞
一番の決めゼリフ : 乱世の嵐はじきに止みましょう…
将来の夢 : お父様に心安らかに暮らしていただくこと
ここの住人として一言 : 貂蝉と申します。以後お見知りおきを…
ここの仲間たちに一言 : ふつつか者ですがよろしくお願いいたします
ここの名無しに一言 : 頻繁に来れるかどうかわかりませんが、よろしくお願いいたします

318 :李儒:04/06/21 01:42
まさか貂蝉が現れるとは…。
し、しかも呂布殿を憎からず想うておる!!!

あーえーそのー、が、頑張ってくだされや…ヘドモド。

319 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 01:43
>310様
柔らかい飾り布のような物で戦うとなると、絞首具のような使い方になるでしょうね。
錘よりも攻撃範囲は狭くなるでしょうし、なにより乱戦にはより不向きでしょう。
振り回して戦うとすれば鉄の細帯か、鎖鞭のようなものになるのでしょうが、
それを舞の道具にするのは不自然ですし。
飾り布は武器ではなく、純粋に舞の小道具として使ってみたいですね。

>311様
まあ、いけませんわ。麦茶はとても傷みやすいのですよ。
冷たくしてあっても二、三日中には飲みきってしまわないと。
暑いでしょうけど、お腹を冷やさないように掛け物をして横になっていらして。
何かお腹に優しいものでも作りましょうね。

>312様
名前負け…そうでしょうか?
その方々は実際に韓遂軍の中では優れた八人であったのでしょうから、
旗本八旗というのはごくそのままの呼び名ではないでしょうか。
あくまで韓遂軍の中では、という注釈がつきますけれど…

320 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 01:52
>313様
貴方様はご自分を臆病だと仰いますが、それは裏を返せば慎重ということではありませんか?
危険に飛び込んで行かずとも、危険を避けより良い道を探すのも
また一つの手段なのではないでしょうか。

>314様
そうですね。わたくしも是非お目にかかりとうございます。
曹操様は皆様にこんなにも慕われてらっしゃるのですね。

>315様
流星でしょうか。
吹き飛ばすことが得意というよりは、狭い足場を踏み外さないよう立ち回ることが得意です。
舞に通じるところがございますね。

>316様
わたくしは皇帝になるつもりなどございませんわ。
戦いが終わったなら…平穏な暮らしに戻りたいというのが正直な気持ちです。
このわたくしに、そんな資格があるのなら…ですが。

321 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 01:57
>318 李儒様
こんばんは。お邪魔させていただいております。
…宜しければ、おひとついかがですか?(ドキドキ…)


今晩はこれにて失礼させていただきます。お休みなさいませ。

322 :李儒:04/06/21 02:00
>貂蝉
>最近気になること : 李儒様…でしょうか

我輩は最近来ない孟獲大王が気になっておる。
単に間が空いただけと思いたいのじゃが…。

周泰・趙雲・甘寧・張遼殿もそうじゃが、なんだか良い人のようなので
黙って消えられると、こちらの不徳が身に染みて痛い。

そなたも、文句でもよいから、去る時は一言何か言ってから去って欲しい。
例「李儒Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!」

323 :李儒:04/06/21 02:10
>貂蝉
あちゃ〜。レスを返しておったのか。
割り込まなくてよかった。(呂布殿に殺されるわ)

うむ、古くなって麦酒のように不気味に泡だった麦茶以外ならいただこう。

300以上レスを残しておる曹操殿がおるんじゃから、気楽にやるが良い。
では、おやすみ。

324 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 02:18
>322 李儒様
いえ、決してそういう意味ではございません。
ただ李儒様は、わたくしが董卓様のお側にお仕えしていることを
快く思われていないように感じていたので…
誤解を招くようなことを言って申し訳ございません。

李儒様がこの宴席のためにどれだけ心を砕いてらっしゃるか、
わたくしも少しはわかっているつもりですわ。
諸将の皆様ともいつか再会できることを祈っております。

325 :以上、自作自演でした。:04/06/21 03:44
ここにも華が来た。
チョウセンパワーでリョフもバンガレ

子供の頃の思い出を一つ語ってください。

326 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 08:15
ふぅ…やっと賊と首も飛ばし、事後処理も終わったわ。
あとな李儒よ…
>300以上レスを残しておる曹操殿がおるんじゃから、気楽にやるが良い。
良いタイミングで言うてくれたな…あぁ…流石だ。

ではレスを返していくぞ。因みに300レス以上は儂には無理だ…すまんな。

>291 李儒
単なる賊の仕業だ、心配せずとも良い。
冠はつけぬか…まぁ、それもお主が決めた事だ。儂がどうこう言えんからな。

>292
その可能性もあるかと思うたが…ただの賊の仕業だったようだ。
ちと許チョが一人で尋問したら簡単に吐いたしな。

>293-295
惜しいことよ…奉孝が生きておれば赤壁も違う結果だったかもしれぬ。

>296
李儒に…キツイのを一杯やってくれ。一杯だけで二日酔い確定のをな。

327 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 08:15
>298
華雄はあの豚の軍のなかでも呂布に次ぐ猛者。
部下の力量もわからぬ君主に仕えている雑魚では無理だ。

>299
多いな。行軍中に切り傷で病に罹り死ぬ者もおる。
しかも矢や剣、槍も清潔ではない。毒を塗っておる者もおるしな。

>301
酒を少量飲むぐらいか。多量に飲むと次の日に響くからな。
悪酔いだけは避けねばならん。この乱世…何時、戦がおこるやもしれん。

>302
書物など、手取り足取り教えてもろうた技術はかなりの修練を積まねばならん。
中途半端にするといざという時に出来ぬ。本来はある程度修練を積み、そして実践を積む。
そして反省をし、悪い点などを徹底的に修練を積む。

>309
手数と出だしが良いな。相手を油断させるにも丁度良い。
まぁ、威力がないのは仕方ないだろう。相手の隙を突くのが上等手段だ。

328 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 08:16
>304
特にないが…長生きすることか。そして安定した政治を行う事だ。
まぁ、安定した政治を行うのは当たり前だがな。
まぁ…長生き…これは天のみが知ること、達成できるかどうかは分からんな。

>305
どちらも部下に寝首をかかれたな。私利私欲のために悪政をするあまり…天が部下を動かしたのだろう。

>310
布で首を絞めるにはそれなりの腕力と相手がかなり油断しておらねばならん。
そして背後までとらねばならん。なかなか難しい。

>311
腐っているのだろう。それなら腹を壊すだけで終わるかもしれぬが
毒の泉は種類によっては致命傷を与えかねん。

>312
所詮は名ばかりの雑魚よ。我が四天王の足元にも及ばぬ。

>313
肝がすわっておらんのだな。まずは慣れることだ。
誰しも初めての事は緊張し、冷静さを失う。あとは日頃から自信をつけておけ。
心持ち一つで違うものだ。

329 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 08:17
>314
長らく待たせたな…すまなかった、民よ。
許昌の警備も改め、問題点は解決した。今後は頻繁に来られる。

>315
儂の場合、器用貧乏といった感じだ。何事にもある程度対処できるようにした為に
これと言った長所がない。まぁ、仕方ないか。

>316
度合によるな。儂が出ずとも良いなら出向くこともなかろう。
まぁ、時と場合によるということだ。

>317 貂蝉
絶世の美女…か。しかし董卓の軍勢(元も含む)が増えたな。まぁ、宜しく頼む。

>325
呂布がどういう反応をするか見ものだな。天下無双の豪傑も好いておる女の前では
どうなるかがな。儂の予想では恐らく…小童程度かな…フッフッフフフ。

330 :以上、自作自演でした。:04/06/21 09:19
AAの次は似顔絵に挑戦してみませんか?

ttp://w2.oekakies.com/p/jisaku/p.cgi?sort=0

331 :以上、自作自演でした。:04/06/21 10:25
いつかあなたが

その窓 開ける日まで

歌っているよ

こんなに澄んだ空

続くようにと

332 :以上、自作自演でした。:04/06/21 10:29
soso様来たーーー!!


333 :以上、自作自演でした。:04/06/21 11:03
チョウセンタンもキター!!

334 :李儒:04/06/21 11:47
>貂蝉
んがっ!?「お休み」の後にまだ続きがあったのか!?

>誤解を招くようなことを言って申し訳ございません。
いや、我輩が誤解していると考えていおる、それこそ誤解なんじゃ。
ただ、お主の「気になること」に乗じて、孟獲大王の事を言いたかっただけじゃよ。

お互い胡散臭く思っとる間柄じゃから、何も我輩は気を悪くしておらん。
もう水差し鳥がむかいあったようにペコペコし合うのはよそうな。

>曹操殿
登場するのは久し振りなんじゃろうが、神出鬼没の貴殿ゆえ、いつも視線を感じておったよ。
全く、迂闊に陰口も言えぬな。(なんじゃこの酒は)

それから、曹操殿、道に迷った配下がこちらに来ておるので連れて帰るように。
〒禁とかいう猛将だそうな。

    〠/< ソーソーサマー
   /][
    /l

335 :以上、自作自演でした。:04/06/21 12:05
映画のランボーの台詞「俺達が国を愛したように、国も俺達を愛してほしい」をどう思いますか?

336 :以上、自作自演でした。:04/06/21 15:55
ちょうせんのほっぺぷにぷに

337 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/21 19:46
悪禁の包囲が解けたか、台風の影響で流民が賊徒に成り下がっているようだ

>310
布その物では殺傷力が低い、鉄を引き伸ばし刃と化すのがいい
彩色すればしなやかな鉄の刃も布に見える事だろう
後は使い手の技量が問われる、初めて使う武器では慣れるまで時間を要するだろうがな

>311
食料の管理は軍の維持に欠かせん、古くなった物を残しておくな
いざという時に兵が腹を壊しては思う様戦う事など出来ん
貴様が食料総監なら首を刎ねているところだ

>312
西涼という限られた範囲で選ばれた者たちだ、中原の広い中から選ばれた者達ではない
中華の広い地の中で名を売るには、あまりに世を知らな過ぎた
曹操軍は実戦に実戦を重ねた精鋭の集まり、旗本八旗が見劣りするのも仕方が無い
名が仰々しい者が弱いのではなく、名が目立つから弱さも印象に残るのだ

>313
勇猛な兵は前線で切り結ぶ、それだけ臆病な兵よりも死に易い
臆病な所が命を救うこともあるのだ、それでも勇猛さが欲しいというのなら
どんな死地にあってもまずは己の内だけを見つめろ、恐れは何処から生まれる?
それから己と外を見比べてみろ、恐れは外から来るのではない、己の中から生まれる物だ
後は恐れを作り出す原因を取り払えば済む、ただそれだけの事だ
恐れを生む原因を取り払わねば恐れは消えん、勇気など恐れを乗り越える為に少しだけあれば十分だ

338 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/21 20:04
>314
約束に違えずに現れる、それが曹操という男だ
心配せずとも来たようだな

>315
速駆、連闘、流星は得意だ
この俺の馬術なら速駆は容易い、連闘と流星は言うまでも無かろう
特に苦手な物も無い、だが破壊のように物を相手にするのは退屈と感じるがな

>316
皇帝になるつもりは無い、政務やらで忙しくなりそうだからな
仮になったとて戦場に出る事は止めん、俺が戦に出なければ四方を治める事は出来んだろう
武で統一した国家なら、武を示し続ける事が国を纏める政治の一つであろう

>317
……貂蝉、お前が来るとはな……
宴席ゆえにお前に戯れようと近づく者もいるだろう
不逞の輩からお前を守る為にも、貂蝉……俺の傍から離れるな!!

>318(李儒)
ふん、さすがの貴様も予測出来なかったか?
董卓に報告するのも楽では無いだろう、素っ首叩き落されんように気を付けるんだな

339 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/21 20:24
>321(貂蝉)
麦茶か……俺も一つもらうぞ
……苦味の中に少し酸味がある、珍しい味だ……
何処で取れた茶葉を使っているのだ?

>322(李儒)
戦場ではいつ誰が死ぬか分からん、周泰・趙雲・甘寧・張遼の行方が知れんのも仕方あるまい
孟獲も南蛮から来ているのだ、移動に不都合でもあるのだろう
首が上がらねば生死不明という事態、連絡は確かに必要だ

>325
子供の頃と言っても大した事は覚えておらん
まだ物心つく前は、生きる為に賊の真似事をして袋叩きにあったな
その後、武芸を磨いて腕が知れるようになった時に
俺を袋叩きにした者達が逃げるように郷里を離れたり、俺に御馳走を献上してきたりした
それくらいしか思い出せる程の事は無かったな

>329(曹操)
>儂の予想では恐らく…小童程度かな
ふん……俺は貴様ほど色事に長じていない、小童程度がどれほどかも分からん
この時期は災害で流民が賊徒になり易い、精々大国の辛さを味わうのだな

>330
簡易化された絵ですら俺は左慈を投げた、本格的に書く気など起こらん
それとも貴様……この俺を笑い者にする気か…!?
俺は文字さえ書ければ十分だ、絵など書く気は無い!

340 :以上、自作自演でした。:04/06/21 20:28
呂布さん、顔ニヤけてません?(・∀・)

341 :〒禁:04/06/21 20:34
〠 ニヤニヤ

342 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/21 20:42
>331
詩歌か……俺には詩の良し悪しなど分からん
内容がどんな物か見る程度の事しか出来んのだ
この時期は澄んだ空を見る事は稀だ、この時期に作られた詩歌では無いのだろう

>332-333
士気は大いに上がった、これで長雨による士気低下も補えよう
後は長雨の影響による流行病の始末だけだな
隔離した患者の首を刎ねるのが楽な方法だが……(貂蝉の前ではそれも出来んな)

>335
国とは民の集まりという事だな、漢帝国は移り変わった名前の一つに過ぎん
劉備が民を愛するように、民が劉備を愛するようなものか?
この俺も民を愛する気持ちはある、だが民に愛は求めてはおらん
民が俺を憎むならそれもいい、乱を起こした時に首を刎ねれば済む
俺に付いて来ようという者だけ、この俺の民であればいいのだ

>336
ふん、さっそく現れたか……首を刎ねるのは欠伸をするより楽な事だが……
ここは貂蝉に任せよう、首を刎ねてばかりでは印象が悪くなる
だがこれ以上の狼藉を働けば容赦はせんぞ!!

343 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/21 20:47
>340
馬鹿なっ!? この俺が……若けているだと……!?
ふん……悪禁を討伐した喜びが顔に出ただけであろう
貂蝉が来た事で笑みがこぼれているなど……兵に舐められてはならん!!

>341(于禁)
……その顔……俺を虚仮にしているのか……!?
曹操と合流する前に素っ首刎ねられたいか!?
顔無しの将に舐められては俺の武名に関わる、縛り上げて曹操の元に送ってやる!

344 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 21:11
>330
ぬ…なかなか難しいな。儂は文字が書ければ良い。
器用な司馬懿にでも頼むが良い。

>331
なんだ?詩か。儂らのものとかなり違うな。まぁ、国が違えば当然か…
しかし形式は異なれど詩が良いのは万国共通だ。

>333、>336、>340
そう興奮するでない。あまり調子に乗ると…呂布にその喉もと喰いちぎられるぞ。

>334 李儒
フッ…まぁ、その酒でも飲んで二日酔いに苦しむが良い。
今度は美味い酒でもやろうと思うたが…

>〒禁とかいう猛将だそうな。 、>341

    ?/< ソーソーサマー
   /][
    /l

これは何だ?干禁の偽者か!我が武将を侮辱するとは…
その首を干禁に差し出すぞ。

345 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/21 21:13
>335 呂布
まぁ、そうだな。しかし国は民だ…言うなれば
「儂が国(民)を愛したように、国(民)も儂らを愛してほしい」
だな。

>339
フッ……そうか。まぁ、精々頑張ることだな。
確かにこの時期は流民がおるが…魏で持成しの仕方を心得ておる…心配などない。

>340
天下無双の漢も…好いておる女の前では単なる男か。

>343 呂布
儂が急ぎ来たのは理由がある…そう!これだ。
とりあえず干禁ではない。李儒の悪戯のようだ…とりあえず彼奴は魏と何ら関係ない。
縛り上げるなどめておけ。縛るなら…李儒にしておけ。

346 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 21:28
こんばんは。外は風が強うございますね。

>325様
思い出とは少し違うのかもしれませんが、幼い頃に見た光景で目に焼き付いているのは
一面に紫雲英が咲いていた草原ですね。
何故わたくしがそこにいたのか、わたくしがその時何を思っていたのかなど
全く覚えていないのですが、今でもたまに夢に見るほど印象に残っております。
そしてその夢を見た日は何故か、無性に寂しさに襲われます…。
その悲しさの理由もわかりませんのに…不思議ですね。

>329 曹操様
お初にお目にかかります。貂蝉と申します。
許昌も安泰のようで何よりでございますわ。
至らぬ点も多々あるとは思いますが、以後よろしくお願いいたします。

>330様
申し訳ございません、わたくしはそちらに絵を献上できる環境にないのです。
 @*@
ノ(;^-^)<これでご容赦願えませんか?

347 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 21:29
>331様
何かの歌の歌詞でしょうか?わたくしは存じ上げませんが、良い詞ですね。
よければ一節舞いましょうか。

>332様
はい、本当に喜ばしい限りでございますね。
お祝いに332様もおひとつ、いかがですか?

>333様
暖かく迎えてくださってありがとうございます。
ご期待に添えるよう微力を尽くします。

>334 李儒様
はい、お心遣い感謝いたします。
それでは遠慮なくやっぱり李儒様は胡散臭い…と思っておきますわ。

348 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 21:32
>335様
民が愛している「国」と
愛されたいと願っている「国」には若干の開きがあるように思います。
愛しているのは土地そのものや共に暮らす民であり、
愛してほしいと訴えたいのは時の権力者でしょう。
権力者は民を家族を愛するような形で大切にすることはできないでしょうし、
逆もまた然りなのではないでしょうか。
国を愛するが故、あえて何かを犠牲にせねばならないという局面も…あるのだと思います…。

>336様
きゃっ!ふふっ、く、くすぐったいですわ…
あまりお戯れがすぎますとお返しですわよ?
ぷにぷにぷに。

349 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/21 21:34
>339 奉先様
お邪魔させていただきます、奉先様。
まあ、大変!それは331様が誤って飲まれた古い麦茶ですわ!
お加減を悪くされては大変です。桑の果実酒を湯で割りましたから、
これをお飲みになって。温まりますし、お腹にも良いのですよ。
ああ…皆様大分お酒を召されて。少し片づけておきませんと。

>340-341様
皆様にこやかで楽しそうですわね。
明るく朗らかになるお酒は良いものですね。

350 :以上、自作自演でした。:04/06/21 22:19
ちょうせんはきれいだべさ

351 :以上、自作自演でした。:04/06/21 22:24
貂蝉タンさぁパンツ丸見えで無双乱舞してるけど恥ずかしくないの?

352 :〒吉:04/06/22 08:07
ククククク…曹操殿。
〒禁もワシも、複写で捕える事はできんのだよ。
顔が〠ではなく「?」になっておろうが。
そいつは偽物じゃ!

353 :以上、自作自演でした。:04/06/22 08:23
&#12320;

354 :〒吉:04/06/22 09:08
>353
うわっ、いきなり秘密をバラした奴が…っ!

355 :以上、自作自演でした。:04/06/22 09:45
色恋の達人wなお三方+李儒タソ、片恋中の俺にアドバイスキボンヌ!

356 :李儒:04/06/22 11:20
>355
我輩も答えねばならんのか…。
しかもよりによって恋の相談とは…。
どうにも君の片恋状況がハッキリせんので、こちらも抽象的な答になるがよろしいな?

「恋、即ち戀とは心攣(ひ)かれること」と言う。
君は彼女に心攣かれており、彼女の方にも君に心攣かれて欲しいわけだ。
しかし人の心を攣くのは、強弓の弦や悍馬の手綱を攣くのよりもはるかに難儀じゃ。

ん?前説はどうでもいい?ああそうかい。

え〜、とりあえず我輩は君に、倭国の江戸時代に非常にモテた男が同輩に授けた極意を贈る。
達人曰く 「惚れられようとはゆめゆめ思うな。嫌われぬ事だけに専心せよ」

この、いじらしいまでの男心を実践しておれば、そのうち彼女の好意的な存在にはなれよう。
もし君が死にたくなるくらいの失敗……例えば彼女の前でオナラをしても
嫌悪の表情ではなく笑顔が返ってくるだろうさ。
そうなればシメタものじゃ。

ま、告白前の土台作りとしては、こんなところか。
では、頑張れ。成功を祈る。

357 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/22 16:04
>350様
恐れ入ります。
何といいますか、こう…真正面から改まってそう言っていただけると、
嬉しいのですけど…とても気恥ずかしいですわ。

>351様
えっ…そ、そうなのですか?!
や、やだ、もしかして奉先様も気づいてらしたのですか?
あぁ…どうして一言仰って下さらなかったのです!!
…わたくしはもう、穴があったら入りたいですわ…。

>352-354様
なんと面妖な…これが妖術というものなのでしょうか?
しかもところどころわたくしには捉えることの出来ない文字が…。

358 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/22 16:07
>355様
達人かどうかはわかりませんが…。

そうですね、まずは意中の方にとっての
良き相談相手となることを目指されてはいかがでしょう。
相手に何かを打ち明けていただくためには、
まず自分からその方に何かを打ち明けることです。
意中の方に、できれば共通の話題で何か相談を持ちかけてみてはどうでしょうか。

気をつける点としては、愚痴にならないよう手短に話すことと
相談に乗っていただいてありがたいという気持ちを態度と言葉できちんと表すことでしょうか。
そして相手が何かを打ち明けてくれたなら、
解決のための助言をあれこれ言うよりも聞き役に回って、
悩む気持ちに共感を示したほうが好ましいと思います。

只の友人から、少しだけ特別な友人を目指してみてはいかがでしょう。
辛いときに親身になって下さる方には自然と好感を抱くものだと思いますよ。
355様のお気持ちが伝わることを祈っております。

359 :以上、自作自演でした。:04/06/22 18:33
>呂布さん
曹操さんや貂蝉さんが来た今の心境を正直に語って下さい。
>曹操さん
長生きが目標だそうですが実践している健康法があれば教えて下さい。
>貂蝉さん
栗米湯とはどんな食べ物なんですか?調べたんですけど判らなかったので。

360 :以上、自作自演でした。:04/06/22 19:13
桃園の誓いみたいな事をして一旗あげようとしても、無名のままに消えた義兄弟はたくさんいたのでしょうね?

361 :以上、自作自演でした。:04/06/22 19:28
今一番頑張ってる事って何ですか?

362 :以上、自作自演でした。:04/06/22 22:21
その武術って誰に習ったの?

363 :孔明 ◆DEATHjOKQA :04/06/22 22:26
孔明ですよ!
伝言を預かってます
大王は必ず戻るとのことです

364 :359じゃないけど:04/06/22 22:27
>李儒さん
2猛将赤壁で董卓にバカよばわりされたときの気持ちを
「むしゃくしゃしてやった」という言葉を使わずにどうぞ

365 :364:04/06/22 22:31
うあぁぁぁ!ageてしまった。
毒酒飲みつつ高楼(ビル)から飛び降りて逝ってきます。

───┐
□□□│ミ ζ゚
□□□│
□□□│
□□□│
□□□│
□□□│
□□□│
□□□│
 ._.  │
 | | |  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


366 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/22 22:34
>346  貂蝉
あぁ、此方こそ宜しく頼む。

>350
絶世の美女の異名を持つのだ、当たり前だ。
まぁ、人によって…どう思うかは分からんが大半の者は認めるであろう。

>351
まぁ…あの動きでは仕方ないのだろう。しかしだな…恐らく下に何か
穿いているのではないか?その点は考慮しておるだろう。

>352-354 〒吉
その程度分かっていた。羅異武という専用窓で見抜いたのだが
どうも面倒だったのでな。そのまま複写した。

>355
うむ…思うが侭に行動してみてはどうだ?いくら着飾っても何れ本性が暴かれる。
そしてすぐに女は離れて行く。それならば…いっその事、演じるな。
もしそれで駄目なら諦めるんだな。その女とは馬が合わんかったということだ。

>359
まぁ…長生きと言うたものの…最低でも跡取りを決め、この魏の地盤を強固なものにし
如何に乱世といえどもこの国内だけは乱世とは程遠いものにせねば死ねんということだ!
まぁ…この乱世を治めることが出来れば良いのだがな。

>360
恐らく…劉備三兄弟のように運と武を持ち合わせておる者はそうそう居らん。
長い物には巻かれろと言うように普通は何処かに行くわな。

>361
旗をあげたときから…今も昔も乱世を治めることに心力を注いでおる。
まぁ…現実的な事を言えば民を思うことだ。

367 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/22 22:43
>362
基礎は昔に父と武術の師範になろうた。あとは実践と今も武将とやっておる。

>363
諸葛亮か…なるほど南蛮の大王は戻るか。
これは聞いて安心したぞ。わざわざ伝令ご苦労、ここで疲れを落としていかれよ。

>365
馬鹿者!早ま……ぬう…何と馬鹿な事を。
儂に出来ることはお主を手厚く葬ることと手向けの酒をやることだけだ。

368 :以上、自作自演でした。:04/06/22 22:45
劉備が世話になった群雄は何故か皆何がしか災いに遭ってますね
公孫讃、陶謙、呂布、袁紹、劉表…

まぁ必ずしも劉備が悪いわけじゃないんでしょうが

369 :以上、自作自演でした。:04/06/23 02:00
ちょうせんのパンツ覗こうとして戦ってたらハメ殺されました

370 :夏侯淵:04/06/23 10:55
      丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ ⌒ヽ (   ;;;;;)  ______
 (´┏┓`)  ミ)     ,,:;;;)|         |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ.  |  銅雀台  .|  殿!大喬を連れてきました!
( ミ   ◎◎  | /  .,i |______|  いいタイミングでしょ?
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,  .‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,

371 :李儒:04/06/23 13:04
孟獲大王が孔明を伝令にしておるとは面妖な。

>364
おやおや、>359で我輩の名が無いので、君は気を遣ってくれたようじゃな。
しかし>359君も我輩に気を遣ってくれて、我輩の名を挙げなかったのだと思うのだが。
なんにせよ、両人の気持ちは尊い。

>董卓にバカよばわりされたときの気持ちを
>「むしゃくしゃしてやった」という言葉を使わずにどうぞ

おお、あの会心の火計じゃな。
敵の樊稠・高順・魏続を一瞬に消し去った、この李儒一世一代の名場面じゃ。
味方の趙岑・李蒙・徐栄も巻添えを食ったが、まあ、それはそれ。
秤にかけてもこっちの方が得しておるしの。
後は風向きさえ変らなかったら、貂蝉の本陣にまで火が行ったであろうにな。

で、質問の答である、その時の我輩の気持ちじゃが―――

 「嗚呼、まさに事を謀るは人にあり。事を成すのは天にあり」

―――と言ったところかな。
何?孔明の台詞の朴李?くうっバレたか!?

「火をつけられれば(自軍でも敵軍でも)誰でも良かった。こんなことになるとは思わなかった。
今は反省している」

…自軍劣勢でヤケになっていたのは事実じゃ。

372 :李儒:04/06/23 13:06
>365(うあぁぁぁ!ageてしまった。毒酒飲みつつ高楼(ビル)から飛び降りて逝ってきます)
こらこら!死ぬ事は無いじゃろが!
ほれ、董卓様の無双乱舞練習用布団じゃ!

          (\
       と⌒ヽj )
        )   ヽ、
        し 、A, )J アアアアアア
        ∨ ̄∨


つ (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
  (________________)


それから何皇后脅迫に使った毒酒の解毒剤を飲むがいい。
二日酔い以外には万能じゃ。

  ∫
つ旦

373 :以上、自作自演でした。:04/06/23 13:47
ていうかこの宴席毒酒混じってたのか((( ;゚д゚)))ガクガクブルブル

374 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/23 18:10
>345(曹操)
ふん、于禁の偽者か……俺は雑魚の顔など覚えておらん
魏の将を斬る訳にはいかんと思ったから縛ろうと思ったまでだ
偽者なら遠慮なく首を刎ねさせてもらうぞ
お前には数多く部下がいる、すべての顔を覚えているのか?

>349(貂蝉)
この程度心配いらん、腐った茶の一つで体を壊すほどやわではない
桑の果実酒か……お前の好意は遠慮なく貰っておこう
孟獲から貰った子象の肉でも喰うか?

>350
ふん、民も文武百官も貂蝉には目を奪われる
お前もいい女を娶りたくば従軍して武功を立てるがいい
農民からでも武の才があれば重用してやる

>351
見た者の命を絶てば問題無い、恥など死人があの世に持っていく
死にたくなくば見るな、俺の戟が首を飛ばすぞ!
貂蝉の傍に俺が控えている事を忘れるな!!

375 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/23 18:30
>352>354(〒吉)>353
ふん、下らん妖術だ
数が増えようと……すべて首を刎ねていけば本物に当たる!!
 ?  /     /    /      /
   /][  ?/][   /][     /][  〠
    /l    /l    /l  ?  /l

>355
この俺に聞くとは……貴様馬鹿か!?
ふん、俺の考えられる事だけ教えよう
自分の得意な物で、人に誇れる物を披露せよ!
それが自分の生活に関係し、誰もが納得出来る結果を出せればいい
己の才に全てを掛けろ、そしてそれを鼻に掛けることなく生きるのだ
人よりも優れていれば誰の目にも留まる、何か行動を起こすならそれからだ

>357(貂蝉)
俺はお前を守る事でいっぱいだ、下着の事など思いもよらん
覗き込むような奴は俺が殺す、だから気にせず思う様生きろ

376 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/23 19:04
>359
曹操は馬の確保に難儀したようだ、この俺も赤兎が倒れた時は柄に無く取り乱した
新しい馬の用意にも苦労したはずだ、それでも戻って来た
その精神と力を俺は心待ちにしていた、好敵手が居てこそ酒も美味くなる

貂蝉の参加は予想もしなかった、この地に足を踏み入れてくれた事を嬉しく思うぞ
女が参加するのは初めてだ、何が起こるか予測出来ん
貂蝉の身に危険が及ばんように注意せねばな

>360
確かに歴史に刻まれる事無く、無様に死んでいった義兄弟達もいただろう
ふん…力なくば滅びる、志だけで己の旗を振る事は出来ん
劉備達には力があった、ただそれだけに過ぎんだろう

>361
次の舞台がどう変わっても対処出来るよう、技に磨きを掛けている
使う事の無かった技も錆付かんようにしている
いずれ残りの技も出すつもりだ

>362
丁原の養子になる前は各地を転々としていた、人から武芸を習う金も無い
金が無ければ、人の武芸を見て己の血肉とするしか無い
武術の指南所のような所に世話になった事もあった、一年程そこに居て学んだのが今の技だ
円派で俺と同じ型の技を使う者は、おそらくそこで武芸を学んだ者だろう
あとは戦場で磨きをかけた、師と呼べるのは戦いその物くらいだ

377 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/23 19:22
>363(諸葛亮)
ふん、貴様が自ら伝言に出向いたか、ご苦労な事よ
孟獲もいずれ戻るか…かつてのように将の数も揃う
それに今は貂蝉も居る、これまでにない揃い踏みかも知れん

>365
命の無駄使いだ、生きて帰れたなら俺の軍で拾ってやろう
死を恐れん兵は周りの兵も奮い立たせる
弱兵と強兵の違いは技術だけではない、勇猛さの影響が大きいのだ

>367(曹操)
ふん……金に任せて、いい師範を付けたのだろうな
各地にある武芸指南所のような物は、戦場の臭いがせん
その中で実戦的な技術を学べた貴様は幸運だ

>368
劉備は見る目がある……ということか?
己に才無く、人に依るばかりだと思っていたが
人を利用しつつ時節を待っていたか……小賢しい男よ

378 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/23 19:30
>369
ふん、戦場で気を緩める貴様が悪い
骨の一片も残らんように止めを刺してやる
俺は死人といえど容赦はせんぞ!

>370(夏侯淵)
天子を抱える曹操軍が人攫いとはな
ふん、天下に大義を唱えようと裏で何かをやっている
乱世などそんなものか
俺は裏も表も無く突き進むだけだがな

>373
毒酒が混じっていようと、解毒剤が有るなら問題無い
それに酒樽はかなりある、毒はそう多くないはずだ
戦場で流れ矢に当たるよりも低い確率で怯えるな、恐れは周りに伝染する

379 :以上、自作自演でした。:04/06/23 19:31
ちょうせんは巨乳

380 :以上、自作自演でした。:04/06/23 19:46
そんなに劉備タンをいじめないであげて(´・ω・`)

381 :以上、自作自演でした。:04/06/23 19:55
群雄同士、喰うか喰われるかの立場だから当然だろう。
己の力を頼みとし、磨き上げてきた呂布殿の立場からすれば仕方ないところだろうな。

382 :以上、自作自演でした。:04/06/23 20:18
チャームポイントを教えてください。

383 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/23 20:43
>359様
粟米湯はスーミータンといって、潰したとうもろこしと溶き卵の入った汁物のことですわ。
本格的に作る時は鶏がらでお出汁をとりますが、
皮と脂を取った鶏肉の茹で汁を使っても美味しく作れましてよ。
それなら簡単に出来ますから、すぐ作りますわ。

…さあどうぞ、召し上がれ。
茹でた鶏肉は胡瓜と一緒に胡麻だれで和えて、
鶏皮は香ばしく焼いて辛めに味付けしてみました。
皆様お酒のあてにどうぞ。

>360様
きっとそうなのでしょうね…。
この乱世を鎮めるべく立ち上がったのか、あるいは血の匂いに野心を煽られたのか…。
殿方というのは、そういうものなのでしょうか。
この乱れた世は、どれほどの命を飲み込めばその渇きを癒すのでしょうか…。


384 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/23 20:45
>361様
310様の助言に発想を得まして、飾り布を用いた舞を練習しております。
羽衣のように身に纏わず、しならせて使うので布の動きだけが目立って、
身体全体の虚と実の運びに調和させるのが大変難しいですわ。
満足のいく出来になりましたら披露させていただきますね。

>362様
わたくしと同じく、歌や舞を生業とする方…とだけお答えいたします。
その方のお名前や素性を明かしてしまうと、その方の「仕事」に差し障りがありますので…。

>363 諸葛亮様
わざわざお運びいただいて恐縮です。
そうですか、孟獲様は戻られますか。それは何よりの朗報ですわね!

385 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/23 20:46
>365様
お、お待ち下さい!早まってはいけませんわ!
…良かった、>372で李儒様が敷いて下さった座布団のお陰で
大事には至らなかったようですね。どうかお気を確かに。
…さあ、手当はあらかた済みましたわ。わたくしの膝でお休みになって。
傷に障りますから、しばらく動いてはいけませんよ?

>366 曹操様
ふふ、曹操様が魅せられているのは、瑞々しい二輪の花でございましょう?

あら、などと言っていたら>370に夏侯淵様が…。

>368様
それは…わたくしにどうこう申し上げる資格はございませんわ…。
…わたくしもまた、災いの主なのですから…。

386 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/23 20:53
>369様
…351様にご指摘いただきましたので、舞踏用の下穿きを着けることにいたしました。
ですが、だから良いというわけではございません。
369様…これでお終いです!(真・無双乱舞)

>373様
ご心配には及びません。
見て、あるいは味わって毒だとわかるものは既に毒とは言えませんわ。
…真の毒は、天上の蜜の味がするものなのですよ。

>374-375 奉先様
お加減はよろしいようでほっとしましたわ。
まあ、子象の肉でございますか。遠慮なくいただきます。
…ほんのりとした甘みと歯ごたえがあって、とても美味しいですわ。
葱油や松の実が合いそうですわね。薄く切って香菜と和えても良さそうですわ。

じ、自分の思う様に生きろ…でございますか…。気にせず…。

………。

お、お心遣いありがとうございます…。
あの、でも、どうか、もうあまりその話題には触れないでくださいませね…。

387 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/23 20:55
>379様
あの、それはどうお答えすればよいのか…
はい、いいえでお返事するような事ではないでしょうし…。

お、恐れ入ります…。

>380-381様
ここにいらっしゃる方は皆名の有る猛将、皆様確かな力とそれに伴う自信をお持ちでしょう。
でも好敵手の実力を内心では認めてらっしゃるのも確かだと思いますわ。
もし劉備様がこの席にいらっしゃることがあれば、
きっと皆様暖かくお迎えになると思いますよ。
さあお二方とも、おひとつどうぞ。肴もお出ししましょうね。

>382様
額、ですね。
衣装を変える際、一番気を遣って選んだのは額飾りでしたわ。
逆に一番自信が無いのは…手です。

388 :以上、自作自演でした。:04/06/23 22:34
暑い時に熱い茶を飲むタイプですか?

389 :以上、自作自演でした。:04/06/23 22:45
ビーム!
ttp://www.gazo-box.com/pet/img/3631.jpg

390 :以上、自作自演でした。:04/06/23 23:45
↑ハートを直撃!

391 :以上、自作自演でした。:04/06/24 00:45
>>384
>飾り布を用いた舞を練習しております。

そう言えばこんな絵がございますが。
ttp://www.sammy.co.jp/japanese/product/amusement/atomiswave/sangoku/download/kabegami768/tyousen1024_768.jpg

リボンの先の刃物(暗器)で敵を蹴散らすそうです。

392 :以上、自作自演でした。:04/06/24 01:04
↑ハ…ハートを直撃! (;´д`)

393 :以上、自作自演でした。:04/06/24 02:53
貂蝉君の花飾りは造花かね?いい匂いがするのう  (´・・`)クンカクンカ

394 :王允:04/06/24 04:07
              \
     ┛┗   __  \   __
     ┓┏
  ,/                     | \      ヽ
 │               |         | 
 │               /             |
 │                 /           |
 │             /           |
  ヽ        ノ__            丿  ( ´・・`)クンカクンカ

395 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/24 16:17
>330様
絵を献上させていただきました。
お目汚しかと存じますが、よろしければどうぞ。
…卑怯な構図だとは思いますが…。

>388様
体を冷ます効能のあるお茶は温かい方が美味しいものが多いので、
温かいお茶をいただくことが殆どですね。
菊花茶は香りも良くて見た目も可愛らしくて、とても美味しいですよ。
白茶などもそうですけど、貴重なものなので
お父様や奉先様にお出しすることはあっても、自分でいただくことはまずありません。
冷たいものを、と申しつけられた時には緑茶をお持ちすることが多いですね。
温かいお茶でも冷たいお茶でも、388様のお好みの方をお淹れしますよ。

>389様
まあ、可愛らしいこと!
でもそういう技を使うということは軍師様なのでしょうか?

>390様
ふふっ。わたくしも389様のあまりの勇猛さと知略と愛らしさに
心を射抜かれてしまいそうですわ。

396 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/24 16:19
>391-392様
随分と変わった武器ですね。飾り帯でしょうか。
少々お借りしてもよろしいですか?
…意外と重いのですね…。先端と中心に重みがあるので扱いが難し…

あっ、申し訳ございません!392様を直撃してしまって…
392様、目を開けて下さいませ!392様ー!!

>393様
はい、これは布で作った造花ですわ。この花自体には香りはありませんのよ。
牡丹の香りを染み込ませることも考えたのですけど、
花にも香りがある上に香も使うとしつこくなると思いまして。
ですからこれはわたくしの使っている香の匂い…くすくす…こ、香の匂いで。
で、でも、宴席では…ふふっ…き、せつの、花を、髪にさすことも。
…きゃっ!…生花を飾ることも、ありましてよ…やっ、く、くすぐった…

>392 お父様
ああ、お父様!ありがとうございます、助かりましたわ!
良かった…。お元気そうで、渋いお姿もお変わり無いようで何よりですわ。
今日はゆっくりして行けるのですか?お時間があれば、夕餉の支度をいたしますわ。
…お父様にお会いすることができて、本当に嬉しいです…。

397 :以上、自作自演でした。:04/06/24 19:10
やっぱチョウセンが一番カワイイよ。






なんかラーメン食いたくなったから食いに行ってくる。

398 :以上、自作自演でした。:04/06/24 19:32
ちょうせんの乳をぷに(ry

399 :呂布:04/06/24 19:34
>398
死ね!虫けら!(ザシュッ!!

400 :以上、自作自演でした。:04/06/24 22:37
多分、楊修が殺されたのはこんな暑苦しくてイライラする夜だったと思います。

401 :330:04/06/25 00:47
ありがとうございます。

402 :悪代官:04/06/25 03:01
             ィ─;;;-..-..--、
           ,,...-= ̄ /::::::::::〈
         /      ̄ヾ、::::::ヽ
         /  ー     |::::::::::|
         |  ー      |:::::::::ノ
        〈ー=、 、-ー^   レニY
.         〉=/ -・=-、 ;;; ト ,ノ
         l (__、 \    ├'
.         l;-===- )    ;;ハ   やまぶき色のまんじゅうが好物じゃ。
         l; ⌒、    /|;L
          >、_____//::::::'、
       ,...-'"::::|:|    /'::::::::::::::ヽ、
    ,...-'":::::::::::::::|.| v /'::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.   /::::::::::::::::::::::::::|.! /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::;┐::::::::::::::::::|,レ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.  /:::::::∪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::

403 :以上、自作自演でした。:04/06/25 03:49
俺にも膝枕して貂蝉たん(*´Д`)
呂布は別にしてもらわないでいいって言ってたし、曹操は淵たんにしてもらえばいいし。

404 :以上、自作自演でした。:04/06/25 09:30
LV11武器取った時の心境ってどんな感じでした?

405 :以上、自作自演でした。:04/06/25 15:40
どんな酒がお好みで?

406 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/25 18:16
>380
ふん、あの男がこの程度で弱音を上げるか?
苛めるなどというのは雑魚に対しての言葉だ
劉備は毛ほども感じてはおらんだろう、心配するだけ無駄だ

>381
劉備とは複雑な関係にある、争いの発端はすべて張飛が招いた物だ
己の部下も統率出来ん男を信用するわけにはいかん
武威もなく統率力もない、そんな男でも人気だけはある
己の力だけで生きる俺とは逆の道を進む男だ、その道が再び交わる事はないだろう

>382
贅肉の欠片も無いこの体だ、他に目立つ所など何もない
見掛けなど、相手を威圧出来ればそれでいい

>388
茶は熱い物だ、冷たい茶はほとんど飲まん
夏の戦場でも鎧を纏い戦うのだ、それに比べれば茶の熱さは心地よい

407 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/25 18:35
>389
これは妖術か……猫が光線を放っている
諸葛亮や司馬懿の光線とは色が違う、別の流派なのか?
少々驚きはしたが、今更この俺に光線など通用せん

>390
見た目に眼を奪われて避ける事すら出来なかったか
敵の見た目に惑わされるな! 殺気を感じ取れ!
練兵でも気を抜けば死ぬ、いかなる時も気を抜くな!!

>391
……なんという衣装だ!? こんな物で戦場に出てくるのか?
味方の兵まで浮き足立つぞ……目のやり場に困る
これでは武器の動きに集中出来ん、敵にしたら手強い相手だ

>392
ふん……息絶えたか、貂蝉の周りをうろちょろとしておるからだ
そのまま土に還るがいい、墓など立てる必要も無いだろう

408 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/25 18:52
>393
…… その鼻の穴を一つに繋げて欲しいのか!?
ちょうど兵卒用の剣が出来上がったところだ、試し斬りしてやる

>394(王允)
ふん、俺が出る必要も無かったな
その男は王允殿に任せておく、煮て食うなり焼いて食うなり好きに扱ってくれ
抵抗出来んように、その男の手足の腱だけは俺が切り落としておこう

>398
無駄だ! 貂蝉に触れるには警備の将兵を殺さねばならん
貴様にそれが出来るか? 警備に付けてある者は俺の軍でも屈指の猛者だ
触れる前にその首が飛ぶぞ!

>399(警備兵)
ふん、ご苦労だった
敵の意気を挫く為のその装束は中々の物だ
遠目に見て俺と瓜二つ、賊も侵入して来れないだろう

>400
暑さで気が立ちやすいということか
曹操ほどの男が、たかが暑さで己を保てんとは思えん
何か始末したい理由があったのだろう

409 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/25 19:03
>402(悪代官)
そうか、そんなに美味い物なら俺にも寄越すがいい
貴様の好物を聞かされるだけでは耳汚しだ
持って来なければ、素っ首叩き落すぞ

>403
俺の目の前でやってみろ、妙な真似をすれば叩き潰すぞ
逃げられんように警備の兵達で周りを埋め尽くすが構わんだろう?

>404
昔から使っていたかのように手に馴染む
これほどの武器は目にした事が無い
赤兎を手にした時のように心が躍った、これで俺の前に敵は無いとな

>405
腹の底から熱くなれる物がいい
戦場で全てを忘れて駆けている時のように、心の底からも熱くなれるような酒だ
味は特に問わん、辛口の酒の方が美味いと思うだけだ

410 :以上、自作自演でした。:04/06/25 19:27
傭兵は使いますか?

411 :以上、自作自演でした。:04/06/25 20:21
「戦国」はかぶき者路線で行くのかと思ったら、また「猛将伝」とは…。
今回は即買いではなく、じっくり様子見な人が多いでしょうね?

412 :以上、自作自演でした。:04/06/25 23:44
趙雲に毒背水仙丹付けるとゲームバランス崩れますね

413 :以上、自作自演でした。:04/06/25 23:46
ほんま、ちょうせんの可愛さは天井知らずやなあ

414 :以上、自作自演でした。:04/06/26 00:45
奉先タソ→チョウセンタソのどこが好き?
チョウセンタソ→奉先タソのどこが好き?
soso様→二喬のどこが萌え?
李儒タソ→ぶっちゃけ奥さんは萎え?

415 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/26 01:41
>368
まぁ…運が悪いというか、受け入れた時期が悪かったのか…
受け入れた彼奴等が流れを読めんためにそうなったのか…。

>369
手数が多いからな…威力がないからといえ、なかなか侮れんものよ。
しかしそのような心持で戦場に行っておったのか…
我が軍には居らんと思うが…もし我が軍なら貴様の首はない。

>370 夏侯淵
(馬鹿者!この時期につれてくる阿呆がおるか!!)
あぁ……淵よ…お返しせよ、丁重にな。そして丁重に詫びてこい…。

>373
それは危ういな。まぁ、解毒剤で治るような毒だ…即効性はないと思える。
案ずることもなかろう。そういえば毒にも色々あるな、致死量が少量で即させる毒…
毎日、毎日、少しずつ毒をあたえ、体を蝕むもの…儂にもどれが来かな…フッフッフフフフ。

416 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/26 01:43
>374  呂布
ああ、その者は魏とは何ら関係ない、好きにするが良い。
無論将すべての顔、名を覚えておる。
流石にこれだけおる兵卒一人一人の顔と名は一致せぬがな。

>377
金に任せてとは…まぁ、良い。あと指南所ではない。
自らその素浪人の所に頼み込みに行き、教えをこうたわけだ。
そして基礎と大体応用を学んだわけだ。あとは日頃の鍛錬の積み重ねよ。

>379
衣服の上、しかも戦場なのでよく分からんと思うのだが…貴様は呂布軍か、豚の所の者か?

>380
劉備がその程度の事を気にするとは思えんな。
その様な肝の小さい物に我が魏の障害にはれぬ…ましてや天下など取るわけもない。

>381
そうだな…食うか食われるか、か…これも乱世ということか。

>382
無いな。外見などどうにでもなるからな。痩せるなり、色々できる。
それより重視すべきは…内面よ、これが見抜けぬ女は馬鹿だ。

>385 貂蝉
その二輪の花も、乱世の華には勝てん…フッフフフ…
ましてやその華が乱世の化け物と居るとなれば尚際立つ…。

417 :李儒:04/06/26 10:11
孟獲大王が早く帰って来ぬから、我輩に質問が来るのだな。

>414(李儒タソ→ぶっちゃけ奥さんは萎え?)
な…シーッシーッ!めったな事を言うでない!
董卓様の娘と言えば、かつて涼州ではニ豚…もといニ董としてニ喬の如く有名姉妹だったのじゃぞ。
その非人…じゃない、美人姉妹の婿になれたのじゃから、我輩と牛輔は人もうらやむ果報者。
それを言うに事欠いて萎えだなんて、まさか、冗談にもほどがあるぞ。
クククク、ハハハハハハハッ。

……ふうっ、行ったようじゃな。
ああ、なに、先程まで家僕が聞き耳立てておったのでな。
我輩は職場は勿論、自分の家ですら迂闊な事は言えないんじゃよ。
まぁ、それはさておき、今のうちに本音を述べるとしよう。

手短に現代風に言うなら、萎えどころか目隠しして「タバコをくれ」と言いたくなるってとこじゃな。
嗚呼、シニタイ。

418 :以上、自作自演でした。:04/06/26 12:12
ううう・・・暑いと士気が下がるわけがわかりますね・・・

419 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:42
>397様
ありがとうございます。わたくしを可愛い、と言って下さったのは
お父様以外では397様が初めてですわ。
…ふふっ、何だか子供の頃に帰ったようで、とても嬉しいです。

確かにこう暑い日が続きますと、喉ごしのよい麺類が食べたくなりますわね。
気がつきませんで、申し訳ございません。
麺類はやはりお出汁がとても難しいですね。人によって好みも随分違いますし。
このおつゆ、お味見して下さいます?どうでしょう、お口に合いますでしょうか。

>398-399様
きゃあっ!!…もう!398様っ、お戯れが過ぎますわ!
ああ、お酒をこんなに召されて…。菊花茶を淹れましたから、どうぞおあがりになって。
そしてもうお休みなさいませ。あまりお酒が過ぎると身体に毒ですわ。

あ…あら、わたくしも少々お酒が回ってきたのでしょうか…
奉先様が…二人?

420 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:43
>400様
暑い日が続いておりますわね。
わたくしが扇いでおりますから、どうぞ400様は横になっていらして。

…わたくしなどは至らぬ身でございますから、
もっとお父様や奉先様のご意向を汲めるようになれば、と思うものですけれど。
ここだけの話、奉先様にはもう少し、
女心というものを汲んでいただきたいと思うときもございますし。ふふっ。

…いいえ…やはり、全てを見透かされるというのは
恐ろしいことなのかもしれませんね…。
…もし全てを知られてしまえば…わたくしはもう、奉先様のお側にいることは叶いませんもの…。

あっ…申し訳ございません、扇ぐ手が止まってしまって…
…いえ、何でもございません…目に埃が入ってしまっただけですわ…。

>401 330様
いいえ、出来はともかく、楽しく描かせていただきましたわ。
こちらこそ良い経験をさせていただいてありがとうございます。

>402様
政を行う者が乱れれば国が乱れ、国が乱れれば世が乱れる…
世が乱れれば血が流れ、心ある者たちが苦しみ嘆く…。
何故です、何故貴方様にはそれがわからないのですか…!

421 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:46
>403様
大変、お顔が火照ってらっしゃいますわ。熱があるのかもしれませんわね。
少々お待ちになって、今手拭を冷やして参りますから。
さあ、お水を飲んでくださいませ…ゆっくりとですよ。
わたくしの膝でよければ、どうぞお使いになって下さいませ。
あら…いつの間にか十重二十重に警備の兵が…。

>404様
最高の武器を手にしたというより、
無事使命を果たせた…という気持ちの方が強かったですね。
ぎりぎりの戦いでしたし、無事脱出した後も暫く胸の動悸が治まりませんでしたわ。
後は…奉先様のいないうちに事を済ませることが出来て良かったと…
そう、思いましたわ…

>404様
甘みがあって、あまり強くないお酒がいいですわね。
桂花陳酒をお湯で割りますと、一層香りも引き立って美味しくなりますね。
冷やしていただくなら、桃の果実酒などすっきりとした味わいで美味しいと思います。

422 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:51
失礼いたしました、お酒の好みのお話は>405様宛でしたわね。

>408 奉先様
わたくしのためにお手を煩わせてしまって、申し訳ございません。
奉先様の武勇は皆が知るところ、もしこの宴席に不埒者が混じっていたとしても滅多なことはできませんわ。
ですから…どうか、わたくしのお側にいて下さいませんか?
わたくしが望むのはただ…それだけですもの。

>410様
わたくしはそもそも兵を雇うような立場ではございませんわ。
ここにいる兵は皆奉先様の兵ですから。
わたくしの兵と言えるのは、わたくしのごく近くで身を守ってくれている近衛の者だけでしょうね。
彼女たちはわたくしがお父様のお側にいた頃からわたくしをよく助けてくれております。
今のところ、新たに兵を雇い入れる必要は感じておりませんわ。

>411様
わたくしは生憎倭国での戦のことは存じ上げませんが、
いろいろな方のお話を聞いていると、突出せずに様子を見る方や、
あるいは出陣しないという方もいらっしゃるようですね。
ですが心待ちにしていた方がいらっしゃるのも事実ですし、
満足のいく仕上がりになっているとよいですね。
そういえば奉先様は出陣なさるのでしょうか。
もしそうなら出立の準備を整えておかないといけませんわね。

423 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:56
>412様
趙雲様は間合いも広く、動きも速いので手強い相手の一人ですわね。
跳んでからの一撃などで不意を突いて
背後から連撃を打ち込む、くらいしか戦法が思いつきませんわ。
流石五虎将の一人に数えられるお方…できれば敵に回したくはありませんね。

>413様
ふふっ、ありがとうございます。
でもそれは大げさですわよ。わたくしの方が恥ずかしくなってしまいますわ。
それともわたくしを恥ずかしがらせて喜んでらっしゃるの?
ふふ、もしそうなら、あまり意地悪しないでくださいませね。

>414様
人は奉先様を血塗られた鬼神と恐れておりますが、
わたくしがその美事さに感じるのはむしろ求道者の様な純粋さや潔さですわ。
それに、奉先様はわたくしを心から必要として下さっております。
一途に望まれる幸せも、それに少しでも応えられる幸せも、
全て奉先様が教えて下さったことですわ。

それと…ふふっ、奉先様には内緒にして下さいませね?
女性というものは、殿方の偉大さに平伏すよりは、
むしろ殿方の不器用さを補って差し上げたいと思うように恋をするものだと思いますよ。

424 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/26 15:58
>416 曹操様
まあ、お上手ですのね。
流石詩歌を嗜んでいらっしゃるだけあって、
この杯のお酒よりそのお言葉に酔ってしまいそうですわ。
ふふっ、その囁きの美酒でどれほどの女性を惑わせていらしたのです?

>418様
本当、毎日暑うございますわね。
冷たいお茶と冷やした桃をお持ちしましたから、宜しければどうぞ。
わたくしが扇ぎますから、少し身体を休めてはいかがですか?
暑いと体力が落ちるものですし、どうぞご自愛下さいませ。

425 :以上、自作自演でした。:04/06/26 17:19
舞踊からラーメンの出汁作りまでできるなんて・・・
ほんと出来た娘だね、チョウセンは。

426 :以上、自作自演でした。:04/06/26 19:09
雷矢はどんな時に使うといいのですか?

427 :火の鳥:04/06/26 19:25
  ::::::::::::::::::::                  ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                     / / ):::::::::::
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    々∂)       l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  You Carry Us On Your Silver Wings
  To The Far Reaches Of The Universe ♪

  あなたは永遠の命が欲しいですか?

428 :以上、自作自演でした。:04/06/26 22:31
ちょうせんの為に2000人斬ります!

429 :以上、自作自演でした。:04/06/26 23:49
本格的に夏になったら何をしたいですか?

430 :以上、自作自演でした。:04/06/27 08:10
正史で、呂布の妻を関羽が曹操にねだったとかいう話があるそうですが
関羽は呂布夫人に恋していたのか、曹操の魔手から守ろうとしたのか…。

なんか色々想像できますね。

431 :夏侯淳:04/06/27 11:42
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  _\\- ,. = -一  ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==´\\'        l::::::/,ニ.ヽ
      l      \\_,, ''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 >370淵よ、孟徳は照れておるのだ
        レー-- 、ヽヾニ-./ ̄ ̄;;;;ヽ  !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   }::ヽ(ノ  いつもの場所に監禁しておけ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,. ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ\\ ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:淵:::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

432 :伝令:04/06/27 15:09
伝令!陳宮様が過労で倒れました!

433 :以上、自作自演でした。:04/06/27 16:29
呂布さんは武道、曹操さんは詩、貂蝉さんは舞の、上達するのに必要なこととか極意とかを語って下さい。

434 :以上、自作自演でした。:04/06/27 18:59
呂布 ◆F/MUSOUgsc さんからの伝言です。


また……悪禁…………俺を馬鹿にしているのか!?

今日中に戻れん、賊を殲滅してから行く
>432、陳宮が倒れたそうだな、精がつく様に虎の肉を見舞え
高順は貂蝉の警護に付け、俺が居ない間に虫けらが寄って来ないようにな


以上です。

435 :李儒:04/06/27 20:29
>434様
ご苦労様。
実はこの世界は不案内なんじゃが、聖徳太子様といい、本当に親切な人が多いな。

436 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/28 04:59
>388
あまり気が進まんが飲む。専ら冷えた水を飲んでおるがな。
しかしついつい飲みすぎてしまうのが難点だ。熱い茶なら飲みすぎ良いのだがな。

>389
ぬ?諸葛亮と同じ妖術使いか?しかし獣も使えるとは…
もともと獣が使用していた術を諸葛亮が会得したのか…諸葛亮が獣に教えたのか…。

>391
まったく…目のやり場に困るな。しかし布がすぐに切れて使い物になりそうに無いな。
舞踏中にもこんな物がついていれば怪しまれるだろう。

>393
馬鹿め…呂布に腸を喰い千切られるぞ……王允殿が追い払ったか。
やはり娘に纏わりつく虫は憎いか。まぁ、当然の事か。

437 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/28 04:59
>397
!?その繋がりが分からんな…それとも麺のように弾力のある美しい肌という繋がりか?
……むぅ…まぁ、良い。お主しか分からんからな。

>400
…彼奴は儂に何かと突っかかってきよったからな。
子建に儂との会話に模範解答集まで作る始末…そして鶏肋…故に彼奴の首を刎ねた。

>402
私利私欲に溺れ、私腹を肥やし民を苦しめる豚め…こちらにも同じような豚がおったが始末された。
貴様も何れ倭国の雄によって討たれるだろう。…何なら…ここで儂がその首を刎ねてやろう。
倭国だろうが民が苦しみのは見るに耐えん。土に還るがよい…。

>403
馬鹿者!あのような熊のような男にしてもろうて喜ぶ男が何処におる!ポカッ!(頭に拳骨
何なら貴様が淵に膝枕をしてもらえ!儂は御免だ。

>404
ようやく手に入れた…といったところだ。しかしあの気合の入った趙雲と張飛
そして呉の連合軍の追撃を振り切るのは難儀だったわ。

438 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/28 05:00
>405
そうだな…寝苦しい夏は冷を飲むのが良い。

>410
傭兵か…使わんな。やはり鍛え上げた軍でなければ信用できん。
何時謀反を起こすかもしれぬ。

>411
商人の考える事はその程度よ。何時か痛い目を見るであろう…何れ…な。

>412
あの突きはやっかいだな。しかし恐れるのは…あの突きだけよ。他はどうという事はない。

439 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/28 05:01
>413
絶世の美女とうたわれているのだ、当たり前だ。

>414
確かに美しさもあるが…二喬という名?とでも言えば良いか…聞こえは悪いが名声とでも言うのか…
まぁ、何れにせよ…あの東呉の田舎に咲いているには惜しい二輪なだけよ。

>418
そうだな。しかし倭国の夏というのは此方より暑いらしいな。
何でも湿気を帯びておるとか言うではないか…想像しただけでも…。

>424 貂蝉
流石は慣れておるな。一体何人の男の誘いをそうやって退けて来たのか…フッフッフフフ。
是非絶世の美女とやらを手に入れてみたかったが…まぁ、何れ機会があれば酒の席にでもお誘いするとしよう。


440 :曹操 ◆GIOU/ZdStM :04/06/28 05:02
今回はここまでだ。残りは何れ近いうちに返す。

441 :以上、自作自演でした。:04/06/28 07:09
「人の和の蜀」とかいいながら、一番問題児が多いですな?

442 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/28 16:08
>425様
さすがに本職の方がお出しするようなものは作れませんから、
鶏がらを基本にしたお出汁に、お好みで香味葱や辛く味付けした挽肉を乗せていただく形でお出ししました。
わりとあっさりとしたお味でしたから、
もっとこってりとしたお味の方がお好みでしたら申し訳ございません。
これからも精進いたしますわ。

>426様
わたくしは、二人で協力して戦に臨む時に使うことが多いですね。
ご一緒する方がまだそれほど経験を積まれていない時や
連撃を打ち込もうとしている際に逆に反撃を受けそうな時など、援護射撃には向いていると思いますよ。
確かに、火矢のほうが使える場面が多いとは思いますが…。

>427様
…わたくしは拾われた命、
永遠に生き長らえようなどと思い上がったりはいたしませんわ。
ただ…わたくしを拾って下さった恩をお父様にお返しできれば…
これからやってくる新しい世のために、
わたくしの命がほんの少しでも役に立てば…それで十分です。

443 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/28 16:10
>428様
勇敢でいらっしゃいますのね。ですが功を焦ることなく、
どうぞ御身の無事を第一にお考え下さいませ。
わたくしの為、と仰って下さるのなら、必ず生きてお戻り下さい。
…たとえ乱世ではそれが常であろうとも、命が失われるというのは…悲しいことですから…。

>429様
お父様のご機嫌を伺いに行きたいですね。
この暑さでお加減を悪くされてはいないかと心配で…。
わたくしに出来ることなら何でもして差し上げたいですし、
もうすぐ庭の芙蓉の花も咲く頃でしょうから、
それを愛でながら歌や舞を披露して、少しでもお心を慰めて差し上げたいですわ。

>430様
それは初めて伺いましたわ。
奉先様にお仕えする将軍様の奥様を欲してらした…というお話は
何処かで聞いたような覚えがありますが、そういったお話もあるのですね。

関羽様ですか…。違う舞台、異なる未来ではわたくしとは様々なご縁のある方ですね。
掛け金が一つ違えば、愛することは斬り捨てることになり、
相対する敵も生涯を共にする伴侶となりうる…それを運命と呼ぶのでしょうか。
もしかしたら、その運命すらも人が紡いでいるのかもしれませんが。

いずれにせよ、わたくしにとって関羽様が少し気になる方であることは事実ですわ。
430様の「曹操様の魔手」という表現と同じくらいに…。

444 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/28 16:14
>431 夏侯淳様
何か悪戯を企んでらっしゃるの?それとも、貴方様なりの気遣いなのでしょうか。
でも御先祖様を呼び捨てにするのは失礼でしてよ。

>432様
伝令の任務お疲れ様でした。貴方様も体調を崩されませんよう、
くれぐれも無理はなさらないで下さいませね。
わたくしは陳宮様を見舞って参りますわ。
奉先様が虎の肉をお見舞いに下さったそうですから、何か精のつくものを作って差し上げますわ。

>433様
未だ修行中のわたくしには、難しい質問ですね…。

舞踏の言葉では、体重を乗せている方の足を「実」、乗せていない方の足を「虚」と言うのですが、
言い換えれば舞というのは、その虚と実の入れ替わる流れということになります。
しかし言ってしまえば、虚と実というのは動いている全てのものに必ずあるものなのです。

小鳥の羽ばたきに舞い落ちる羽毛、花開いた牡丹が重たげに風に揺れる様。
よくよく見れば、それらのものにも虚と実の流れがあるのがわかるはずです。

その羽毛や牡丹に美しさを感じるのなら、それが舞の極意というものなのではないでしょうか。

445 :貂蝉 ◆nVIwI38Nj2 :04/06/28 16:18
>434様
伝言、確かに承りました。ご足労いただきまして恐縮です。

奉先様、悪禁に包囲されてらっしゃるとか…。さぞご不自由な思いをなさっているのでしょうね。
…お役に立てぬこの身を不甲斐なく思いますわ…。
早くご帰還が叶いますよう、心からお祈り申し上げております。

>439 曹操様
ふふっ、多くの花をかしずかせてらっしゃるでしょうに、まだ足りないと仰るのですか?
きっとご自身の危険な魅力と、それに魅かれてしまう女心をわかってらっしゃるのですね。
ふふ、罪なお方ですこと…。

>441様
乱世の英雄、豪傑と呼ばれる方々は皆様強い個性をお持ちで、
まただからこそ凡庸から一歩抜きんでた存在となりうるのではないでしょうか。
そんな方々ですから、常人には計れぬ行動をとることもあるのでしょうし、
同じ志を抱いて集ったとしても、諍いも起こるのでしょう。

それにしても「問題児」という仰りようは悪戯な子供のようで、何だか可愛らしく聞こえますわ。

446 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/28 19:10
>410
傭兵をするからには腕に自信があるはずだ
俺の鍛え上げた軍に見劣りせんのなら雇ってもいい
使える奴ならば正規軍として迎えてやってもいいだろう
金に見合わん働きなら殺せばいい、払う必要が無くなるからな

>411
倭国の舞台に新たな将が参戦、一見の価値はある
無限城へ続く歪みの通路が塞がってなければ俺も見に行こう
新たな四人の将が俺の期待を裏切るような雑魚ならば首を刎ねるだけだ
俺の元に辿り着けるかは分からんがな
様子見が必要と感じるならばすればいい、俺は突っ込むだけだ

>412
装備に頼らず、己の腕のみで均衡が崩れた時に言うがいい
趙雲の槍突撃はそれだけでも十分な技だ、あえて装備に頼る必要は無い
腕を磨くのに装備は邪魔だ、武器一本あればそれでいいだろう

>413
俺の武と貂蝉の美は底無しだ、果てという物が無い
武や美に限らず才は磨きをかければいくらでも伸びる
貴様も何か才を伸ばしてみるのだな

447 :以上、自作自演でした。:04/06/28 19:12
虎の肉って思いっきりまずそうなんですが…

448 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/28 19:14
>414
一目見てまずその美しさに目を奪われた、董卓の元にもこれほどの女はいなかった
俺に近寄る女は俺を恐れるか媚を売ろうとする、正面から対峙出来る者はそうはいない
心に何か大きな物を持っているのだろう……いい女だ
俺を理解し、付いて来れる女は貂蝉を除いて考えられん

時折…貂蝉の笑顔に蔭が見える、俺はその蔭を吹き飛ばしたい
その為に董卓は殺した、だが蔭は完全には消えておらん
俺が天下を掴めば………貂蝉にも心の底から笑える日が来るのか?

>418
この暑さでは人馬ともに体力を消耗する、攻めるなら一気に攻め落とせ!
夏は汗をかくのが当たり前だ、どうせかくなら気持ちのいい汗をかくほうがいい
敵を破ってかく汗は格別だ

>426
俺は火矢や雷矢はあまり使わん、そんな小細工など俺には不要だ
あえて使うならば守りの堅い相手に放ち、そこから叩き潰すくらいだ

>427(火の鳥)
ふん……永遠の命など、己の生を薄めるだけだ!
虎は死しても皮を残す……俺の武名も死してなお世に残る
他人に寿命をどうにかされるのも気に食わん、この俺をなめるな!

449 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/28 19:33
>428
俺と競うつもりか? ふん……楽しませてくれる
命を落とさずにいられたならば、俺の軍に入れてやる
強い男は嫌いではない

>429
夏と言っても特にやる事も無い、練兵がきつくなるだけだ
ふん。 仕方ない、今いる兵どもを夏の間に鍛え上げてやる
本来なら先に夏に耐えられる体を作っておくべきだがな

>430
噂は色々と飛び交う、曹操が関羽に勧めたという話もある
関羽はその女を斬り殺したという話だ
俺が負けん以上はそんな物、ただの噂に過ぎん

>432(伝令)
ご苦労、後で見舞いに行ってくる
ふん……体が弱い者はすぐに倒れる、少しは休みを与えんとな
今やっている政務の半分は打ち捨てておけ、政治など適当でいい

>433
実戦に次ぐ実戦、それが近道だ
一人でただ戟を振ろうと、それは演舞と変らん
相手の呼吸を計り、敵を打ち倒すのは経験による
我流でも強い者とは実戦を数多く積んだ者だ、それに磨き上げた型や技が重なれば無敵
一人で鍛錬する時も必ず相手を意識しろ。 それが極意であり、基本だ

450 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/28 19:46
>434
伝令ご苦労であった、今回も早く片付ける事が出来た
俺が悪禁に狙われる理由でもあるのか?
奴ら…始末は容易いが頻繁に来る

>441
ふん……崩れそうで崩れん、劉備と諸葛亮は見事だ
己の才に誇りを持ち譲る事を知らん者の集まりをまとめている
劉備が一国の器というのはそういう事なのだろう
俺があの男に感じた物は大器ということか

>447
味などどうでもいい、精がつけばそれで十分だ
熊の肉の方が味はいいが、見当たらなかったからな
陳宮に早く復帰してもらう為にも、口に突っ込んでやらねばならんな

451 :以上、自作自演でした。:04/06/28 19:54
軍師のような裏方は後世に名を残すようでは失格ですか?

452 :以上、自作自演でした。:04/06/28 20:21
董卓の命令で墓をあばいて財宝を集めるのは楽しかったですか?

453 :以上、自作自演でした。:04/06/28 20:38
>でも御先祖様を呼び捨てにするのは失礼でしてよ。
ご先祖様?

454 :以上、自作自演でした。:04/06/28 20:48
呂布のちんぼはデカい。

455 :以上、自作自演でした。:04/06/28 22:07
ちょうせんのマンコは(ry

456 :以上、自作自演でした。:04/06/29 09:25
自分は星座で言えば何座だと思いますか?
12星座でなくてもいいです。

457 :以上、自作自演でした。:04/06/29 09:31
チョウセン俺にもセクースさせろ


458 :以上、自作自演でした。:04/06/29 10:28
焼きソバババーン

459 :以上、自作自演でした。:04/06/29 11:26
劉表奇襲戦での劉表とプレイヤーキャラとの問答が好き。
戦国のフリーモードはこういう楽しみを無くしてるんですよね。

460 :以上、自作自演でした。:04/06/29 11:32
とりあえず貂蝉の風呂覗いとく(・∀・)

461 :以上、自作自演でした。:04/06/29 13:00
フハハハハ!オレの名は!(* ゚Д゚)

462 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/29 18:44
>451
軍師は名が売れても構わん、暗殺や諜報活動をする者は名が知れてはならんだろう
名や顔が知れてしまえば隠密活動など出来ん、それに解雇して軍の情報を他に売られては困る
潔く死んでもらうしかなかろう
目立たんように行動する実力が無ければ、隠密活動など引き受けてはならん

>452
ふん……あんな下らん作業に楽しみなどあるか!
俺は自分の仕事をまっとうしただけだ、二度とやろうとは思わん
作業をしてる者が財宝を持ち逃げせんように見張るだけだ、猿にでも出来る
こんな物……俺のやるべき事ではない、豚の餌をわざわざ掘り出すなんてな

>453
御主君と言うのを御先祖と言い間違ったか……?

>454-455
下郎めがっ! 消え失せろ! でぇぇぇぇぇぇぇえい!
ふん……俺の前で下らん噂を流すとはいい度胸だ
死体は皮袋に詰めて黄河に流してやる

>456
天文はよく知らん、熊や虎や龍はあるのか?
どれか一つでもあればそれが俺の宿星というやつだろう
諸葛亮や司馬懿は天文を読めるそうだが、そんな物に左右されるほど俺の武は甘くない
武を計るのは武でしか出来ん、軍師どもはその辺が理解出来んようだな

463 :呂布 ◆F/MUSOUgsc :04/06/29 19:00
>457
ふん……前に張先とやらが居た、そいつで良ければ持って行け
貂蝉に手を出す気なら俺の首を獲れ、出来なければ貴様が死ぬだけだ

>458
まだるっこしい! 俺にも解る言葉で話さんか!
まさか……それは民の間で流行っているのか…?
ふん、民に何が流行るかなど俺にはどうでもいい

>459
あまり難しい話をされても俺には解らん、問答無用という事もある
倭国の将の人数は少ないはずだが、何故か問答に変化は無かった
商人め……手を抜いたか?

>460
ふん。 ならば俺はとりあえず貴様の首を叩き落す!
警備を厳重に敷いても、やはり自分の手で始末する方が安心出来るな

>461
死ねぇぇぇぇぇい! まずいな……名を名乗る前に斬ってしまった
不審な輩がうろついていて気が立っていた……悪く思うな

464 :以上、自作自演でした。:04/06/29 19:12
某3D格闘ゲームがビーチバレーのゲームに進化(?)したのは記憶に新しいところですが
無双も行詰るとどうなるか大変心配です。

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)